2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

有機農業に未来はあるか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 00:51
 有機農業に本当に未来はあるの?
提携産直でやっていけるのかなどなど、ご意見下さい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 11:31
無い。no future!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 12:06
ある!

4 :名無しさん:03/05/04 17:18
日本の農業という枠でくくった時、有機農業にしか未来はありません。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 17:54
無い。no future!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 21:17
 農業法人による大規模生産の「有機農産物」ビジネスと
グリーンツーリズム的な小規模の有機農業に二極化するのかな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい:03/05/04 21:50
>>6
頭でっかちバカ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:05
無い、no future!

9 :大阪・役人:03/05/04 22:08
>6の方のいっていることはある意味当たってますけど、国費を投じて
そのような形態の農業に産業誘導していくかってことには疑問が残り
ます。
むしろ、輸入自由化の中のニッチに棲み分けを求めていくのではないで
しょうか。

10 :東京・役人:03/05/04 22:09
なっちの妹のあっちって可愛い。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:11
思想も込みで売る有機栽培ならそれなりに生き残ると想う。
でもそれって宗教と同じなんよね。

12 :北海道・役人:03/05/04 22:14
>>11
ヤマギシ会のことですね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 23:11
>>9 >>10 >>11
また騙りか…それともマジか。

14 :11:03/05/05 01:47
>>13
マジだよ。

>>12
それも入るけど、別にそんな極端な例じゃなくても当てはまると想うよ。
「自分は正しい、だから他は間違ってる」って主張でさ、その説に飲まれて思考停止に陥った奴らを客にしてるわけよ。
もっとも、農薬マンセーにも似たようなのがいるけどな(藁
マンセー野郎はどっちも似たようなもんだ。

漏れの予想だと、あと30年で有機栽培なんて悠長なこと言ってられなくなると思うんだけど、まぁそれは別問題。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 03:49
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 19:02
 思想型の小規模有機農家で一般的な研修生制度ってどうよ?
フリーターと同じく親の代や社会に余裕がなければ無理??

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 19:50
真面目にやってます。

有機農業の村 熱塩加納村
http://www.vill.atsushiokano.fukushima.jp/NOGYO/nogyo.html

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 20:02
>17
給食でも有名なとこだね。
地場産給食
http://homepage3.nifty.com/osamu-nakamura/index.htm


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 20:14
日本有機農業研究会
http://www.jca.apc.org/joaa/
ぐらいは貼っておこうか


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 21:06
まじめにやっている有機農家をねたむのはなぜですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 22:48
>20
大工は大工を憎むと聖書にあったような…。同じ農業とついて、後ろめたく
農薬を使うから?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 01:04
>>20
妬むっていうより、周りでやられたら病害虫発生率が確実に上がるからでしょ。

>>21
次あたり、例のサイトの引用が貼られそうな予感(別にあそこがアレだというのじゃないが)。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 01:13
貼りそうだな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 01:23
>>20
誰も妬んでないさ。
ただ、自分を肯定したいが為に他を否定する態度が気に入らないだけだ。

またこれが頭でっかちが多いから鬱陶しい。理屈こねなきゃ有機はできないのかね?

>>22
あそこのアレが貼るんだろうね。アクセス減って焦ってるのかね。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 01:43
ああ、あのマンセーサイトね。w


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 10:28
>25
 どこ?貼ってとは言わないから教えて。

27 :動画直リン:03/05/06 10:31
http://homepage.mac.com/hitomi18/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 17:24
>>26
気分悪くなるからやめとけ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 18:16
>>28
わらた。


30 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/05/06 22:15
有機生産物はもう珍しくないですからねえ。

コスト分を価格へ転化できないですし。

>>26
「農薬」で検索してみたら、すぐ出るはずです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 23:56
>30
 生協やスーパーの有機野菜コーナーと小さなパイを奪い合う?
市場性がないとしたら個人の家庭菜園でしか生き残れない??


32 :名無しさん@お腹いっぱい:03/05/07 18:17
アフォーな有機盲信消費者がいるかぎりバラ色の未来が広がっています

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 21:56
高度経済成長の中ではアンチテーゼとして大きな意味があったと思う。これから
経済が失速する中でオルタナティブになれるだろうか不安。
 有機農業そのものより、その周辺で寄生しているものが多いのは普通の農業と
同じではないか。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 22:00
在宅ビジネスで失敗された方、必見です!

http://www.dream-ex.com/dokuritu.html









35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 22:28
スマソ。 その寄生虫だyo。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:12
共生?寄生?本体を死なさないためのアイデァを。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 15:42
お役に立てれば。
http://online-webcashing.com/ 
http://online-webcashing.com/i/


38 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/05/08 20:01
>>31
おそらくは。
需要開拓の余地は、まだそれなりにあるとは思いますが、
流通規格には合ってないので、既存の慣行品を凌駕するのは困難でしょう。

供給も不安定ですし。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 20:08
有機農産物は、確かに大量生産・大量消費のシステムには
馴染みにくいですね。
でも、マニア向け「限定販売」なら成り立たない?
既存の流通ルートではなく、ネット通販とか使って。。。



40 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/05/08 20:21
ネット通販…「どこもやっていること」ですからねえ。

農家の側からしても「需要(確実な売り先)」が無いと、「冒険」はできませんし。

41 : :03/05/08 20:23
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?
http://wossal.k-server.org/tw/




42 :のほほん主義者:03/05/08 21:03
有機農業を単に安全性=付加価値農業としてしか捉えられていないと、
市場性の論議に落ち込んでしまいます。
有機農業を考える時、キューバの例を考えてみるのは重要です。
経済封鎖で化学資材が不足したことの対応策の結果として見れば、
40〜45年と言われる石油埋蔵量から考えて、やがては世界も同じ状況
を迎えるとも考えられます。
あるいは、そうでなくとも、エネルギーや資源を先進国ばかりが優先
的に消費=購買力を持てるとしても、日本という国がいつまで先進国
の側に属させてもらえるかも、はなはだ疑問です。
地球環境から考えても、その負荷を軽減させることはますます必要性
を増していきます。
そのような視点からも有機農業の将来性は考察される必要性があります。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 22:54
↑もしや吉田太郎さん
循環型あるいは持続可能なスタイルの農業としての有機農業の可能性ですね。
農業機械の使用などにおいては慣行農業と大きく変わらない今の有機農業からの
脱皮が必要ですね。


44 :_:03/05/08 22:59
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku07.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

45 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/05/09 00:56
>>42
それは、「消費者意識の抜本的変革」が無いとムリですから。

実際に「危機的状況」に陥らないと不可能でしょう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 08:55
>45
 大部分の子供は明日学校が始まるって時まで夏休みの宿題が終わらない。
そのマインドを持ったまま大人になってますからね…。

 「危機」「危険性」を訴えるのは一つの手段ですが、「楽しい」などの
プラスの側面はないのでしょうか。事業としては大変でも環境教育の
授業の一部として。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 12:27
>>46 コスト負担は誰がするのかな。農家か消費者か行政か。

48 :bloom:03/05/09 12:30
http://homepage.mac.com/ayaya16/

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 15:48
>47  
  原則受益者負担としますが、義務教育の一貫として直接は
行政が負担するのでどうでしょう。結局は税金ですが。
 河川環境教育の「川の楽校」においては小・中学校との単位互換事例が
あったと思います。


50 :な梨サソ:03/05/09 16:10
環境板から転載。
●10年以内に生物農薬が主流になり有機合成農薬は激減するだろうと30年前からいわれ続けている。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/idxSS.html#Syakai
【02/01/06】 有機農法はなぜ普及しないのか。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/AK02.html#0106
農薬叩きはネタ切れのようですな。
農薬全般についての情報は、ここを参照してください。
農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 17:00
お役に立てれば。
http://online-webcashing.com/ 
http://online-webcashing.com/i/


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 17:45
>>50
思ってたより遅かったな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 22:04
>>52
とゆーか、どうあっても書きたいんだろ。
gregarinaさんのは確かに面白いが、マンセーサイトの方は勘弁して欲しい。

こんなの飼ってるメーカーってのも困りものだな


54 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/05/10 11:26
>>46 >>47 >>49
一応、「食農教育」というものもはじまってはいます。
「田植え体験」レベルから「菜園での年間作付」レベルまで学校・教師・環境によって「差」はありますが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 07:00
>54
 農水のメルマガに事務次官が『食農教育と「学校給食」』という一文を
寄稿してますた。
 野菜づくりに調理まですべて子供達がやる、「給食をつくろうプロジェクト」を
やってみてはどうだろうか。農法も子供達まかせで。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 09:29
50って有機農業を敵視しているよね。
あと農薬についてちょっとでも批判的な
こというとすぐヒステリックに反応するし。
視野が狭いとこうなるんだろうね。

57 :後継者:03/05/11 16:12
うちのタンボや畑の近くで有機農業やられたら不安だなぁ。低農薬無化学肥料栽培なら良いけど

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 16:13
http://66.227.104.98/doujin/

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 16:25
>56
原理主義は突破力みたいなものはあるんだけど、一般への波及性はないよね。
周りが退いてしまうから…。

 減農薬の話だけど滋賀県「環境こだわり農産物」制度が面白い。
「琵琶湖を守るため」と具体的な対象物を明示してウリをはっきりさせて
いる。環境を守るというような漠然としたものよりはいい。
 自然保護トラストの一形態なのかもしれない。

60 :bloom:03/05/11 16:31
http://homepage.mac.com/ayaya16/

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 17:29
農薬原理主義か。さもありなん。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 09:25
>>59
目的を明示できるのは良いんだけど、「琵琶湖を守るため」をウリとできる対象者は何人くらいいるのかねぇ?
ものすごくニッチな市場に思える。

63 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/05/13 23:28
>>55
一部なら、取り組んでいる事例はあるそうです。
ただ、調理員さんがたいへんなんだとか(「小さくてそろっていないニンジンがどっさり」とか…)。
>>59
複数の事例(給食・環境保護等々)を複合させるのはいいかもしれませんね。
とはいえ、>>60のいうとおり、「対象者がどれだけいるか」が問題になりますね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 14:40
ご融資の際の審査基準を大幅に緩和いたしました。
どのような状況の方でも希望額をご融資出来るよう
当社では努力いたします。

ぜひネットからお申し込みください
http://online-webcashing.com/
http://online-webcashing.com/i/


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/18 11:06
>62
「減農薬」農産物が欲しい人+琵琶湖が守りたい人>「減農薬」農産物が欲しい人
…ではあるけど「>」ではなく「>>」になるくらいでないとダメか。
↓ちなみに滋賀県の関連ページ
http://www.pref.shiga.jp/g/nosan/aramashi.htm

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/18 18:08
勇気 元気 やる気

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/18 20:30
>>50
梨屋の隣は慣行栽培農家もビビル
周りに農薬飛散しないように
緩衝地帯を設けると目合いの細かい防風ネット張って欲しいw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 15:25
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


69 :山崎渉:03/05/21 23:10
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 05:11
随分、下がってきたのでアゲ

71 ::03/05/24 05:35
すごいねこれは!
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=kiyomi

72 :山崎渉:03/05/28 14:04
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 08:23
 外食産業で使っている有機野菜?の品質はどうなの

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 20:50
自前の有機農場持ったり、提携でしっかりやってる外食もありますね。
JAS有機認証も獲ってて、品質も悪くないそうです。

75 :_:03/05/29 20:52
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz10.html

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 21:42
無・減農薬農産物の表示ガイドラインが改正

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 22:13
>>74
認証を取ってりゃいいってモンじゃないがな。

78 :動画直リン:03/05/29 22:29
http://homepage.mac.com/hitomi18/

79 :_:03/05/29 22:42
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz10.html

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 22:13
>>77
認証無いよりあった方が売りやすいと思われ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 22:54
age

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 23:29
>>1
ない。以上。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 23:35
>>1
人糞+米ヌカ+草木灰なら将来性はあるだろ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 00:03
農業を唯の単なる収入源としてしか考えていなく
農薬、化学肥料の味を覚えたらやってられんだろうな。

85 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/06/15 00:22
>>84
農家の生活の「保障」もせずに、非難するのもどうかと思いますが。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 01:04
保証はせんでもええとおもうけど、非難に当たらないのは確かだな。
>>84はタダの阿呆というのは間違いないが。

収入を得る手段以上の事をさせるのだったら、それなりの対価は必要だ。おめー払えよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 20:20
環境デカップリングがからむと多少は話が違ってくるのか?


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 12:34
有機農業=うんこ農業

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 12:55
口では循環型社会を作るとか言って、
能書きばかりたれて自分たちの予算とってるくせに
儲からない有機農業者は役人の1/?ぐらいの収入で暮らしている。
自分だけうまい汁を吸って3Kの仕事は他人にやらせ、
やれトレーサビリティとか要求する。
重箱の隅つつくような書類の山。おまえら書けよ。ゴラァ


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 20:32
 家をセルフビルドしちゃうような提携産直農家さんも居るしね。
それだから低収入でどうにかなるのだろうが。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:16
>>84
化学肥料と農薬の害を身をもって知り、
有機農業に切り替えましたが、何か。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:25
>>91
で、有機農業(有機栽培)の定義は知ってる?

93 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/07/04 23:20
>>89
…役所には「お金」は入ってきませんが。

94 :無料動画直リン:03/07/04 23:31
http://homepage.mac.com/miku24/

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:45
根性なしにはできん選択枝だよ、この道は。それに正直者にも向いてない。

96 :山崎 渉:03/07/15 13:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 12:25
科学万能主義者がここにも跋扈しているな。

そんなに薬がよければ
食事も全部サプリにしろよ。それかすべての栄養素は経管で
とればいいじゃん。飯食う時間も無駄だろ。


98 :97です:03/07/16 12:29
http://members.tripod.co.jp/gregarina/
誰かこいつを殺せ!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 18:32
>>97
気を確かに持て。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 23:01
「原理主義」は近代農業にしろ有機農業にしろ無茶だ。
バランス考えようや。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 23:33
>>98

なんかさ、こういうエセ科学主義者って無性に腹が立つね。
たとえば塩素消毒のことを水道に塩素が入っているからって
同じように扱ったりとかね。
塩素の粉かなんか丸呑みして見せてくれってーの。
ほんと卑怯なやつだよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 23:36
あのページのやつってきっと本当に化学系なんだろうけど
会社でいじめられているよ、きっと。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/16 23:48

▼無登録農薬を使う農家が悪い。小学生より悪い▼
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1031271226/l50



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 00:01
農薬マンセーサイトにはDDTも安全などと間抜けなことが書かれている。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 18:13
有機農業=うんこ農業

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 19:28
>97なんてよっぽどマシな方だ
マンセーから洗脳サイトに変わりつつある無能薬ネットが一番危ないね。自分で何書いてるのか判断できないのかな。

これって一種のカルト教団だよな。原理主義化してるし、なんだかんだ言いながら教祖の価値観が絶対基準。
これを見て勝手な解釈を振り回す追従者がいるからホント困るのだ。

>>102
両者の社内情報キボンヌ
2chでも浮いてるし実社会でも社内でも浮いてるだろう(笑

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 14:15
 オーストラリアで有機農業(正確にはパーマカルチャー)が政府公認で大学の
専門科目となったようです。
 日本でも、有機農業を大学で教えよ、という話はよく出ますが実際の動きは?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 00:41
有機なんて、近隣環境・大口販売ルート・価格問題・消費者意識・がはっきりしないのにできるか! 第一圃場管理が手間かかるっての!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 13:40
主張を聞けば聞くほどサヨ系の臭いがしてくるんだよなぁ。
思想無しでは出来ないことなのかねぇ?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 17:22
福岡正信氏の粘土団子による砂漠緑化

http://nourin.vis.ne.jp/2000/121005.htm

今、どうなってんの?おせーて。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 18:14
だったら消費者啓蒙すれば?
なんで努力しない?

112 :_:03/07/19 18:23
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

113 :αランド:03/07/19 19:34
http://elife.fam.cx/a006/





114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 19:51
有機農業ねぇ・・・。有機有機って言うけどさ、みんな有機農業って
どういう農法なのか知ってるのか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 20:22
最近、近所の寿司屋が有機米導入したよ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 20:45
有機農業で作る野菜ってやっぱり美味しいのかな?

117 :、m:03/07/19 20:50
http://cgi.members.interq.or.jp/cool/magicnet/cgi-bin/40/1/navi.cgi?mode=ranking

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 22:47
>>116
美味い場合もあれば、まずい場合もあります。「有機栽培=美味い」
って図式はプロパガンダみたいなものです。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/19 23:22
「プロパガンダみたいなものです」とはなんだ!
プロパガンダそのものなんだよ。

120 :118:03/07/20 00:21
>>119
ごもっとも・・・。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 10:06
今年は天候不順で有機栽培大変ですね。病気は出てないですか

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 16:47
アイドルに未来はあるのか?
http://www12.ocn.ne.jp/~search/idol/top.html

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 22:22
中国向けに高品質のものを輸出する、って戦略の中に有機のう産物も入るのだろうか?
市場規模どのくらいだろう。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 22:29
>>123
とても採算が合わないだろ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 11:53
>>107うちの大学、後期から「有機農業論」って授業があります。
ちなみに社会学部

126 :???:03/07/25 12:33
みてね〜♪
http://www2.free-city.net/home/kojiro/page004.html

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 20:24
オーストラリアではパーマカルチャーは大学の専門科目になったらしい。。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 01:32
本当は有機じゃないと言う勇気が無い・・・

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 08:57
>>128
そーとーな事情通ですね!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 10:18
JAS認定されないと有機と言っちゃ駄目です。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 22:14
>>130
そんなこと構っていないDQNを何人か知ってるが

132 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:53
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 13:43
下がりすぎ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 00:16
先日、有機農業を営んでいる人が負債を抱えて自殺しました。

135 :山崎 渉:03/08/15 17:38
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 09:29
彼女が有機農業提携産直をやりたいと言って聞きません。どうしよう。。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 09:46
ほう

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 15:50
間違っても、儲かる農法じゃないよな。

でも、儲けようと農薬使いまくっても、大きな土地がなければ儲からん。

139 :あんけーと:03/08/31 17:09
投票してみない?
http://multianq3.uic.to/mesganq.cgi?room=yasuhito


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 08:28
1978年 標準価格米3000円 公務員給与初任給、約15倍〜20倍
現在  安価米  2980円 公務員給与初任給、65倍
日本の元凶は、間違いなく公務員給与である。平均年収750万以上
抗議文送ってあげましょう。
首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

自由民主党
http://www.jimin.jp/

民間の給与が下がっても上げつづけさせた自治労
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1058744846/



141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 09:55
>>138
野菜の儲けたは儲けたうちに入らん、と農機屋の父。漁業と比較しての話だと思うけど。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 00:36
キューバでは経済危機のとき
200万都市ハバナを有機野菜で救った!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 07:27

おまえ「有機野菜」とは何か、その定義を知ってて言ってるのか?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 23:41
http://jbbs.shitaraba.com/travel/2226/

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/07 01:01
09/06 12:16 読: 9月6日付・よみうり寸評

読売新聞ニュース速報

 鎖国の江戸は、どんな都市だったのだろうか。江戸幕府が開かれて四百年の今年、
その見直しが各方面で盛んだ◆将軍のおひざ元の江戸は、人口も百万人を超す、世界
有数の大都市だった。それなのに、廃棄物をはじめ都市汚染は少なく、現在の新宿区
あたりでも、トキがみられたという◆環境都市・江戸の秘密は、何でもリサイクルし
て使う住民の知恵だった。エネルギーの主力の炭の灰は、酒造、製紙、染色に不可欠
の重要産品。生ゴミやふん尿は、江戸の有機農業を支える貴重な肥料になった◆この
“江戸の知恵”を、現代に生かす国がある。約十年前の冷戦の崩壊で、頼みの綱の旧
ソ連の経済支援を断たれ、鎖国状態になったキューバだ◆その現地報告が、「200
万都市が有機野菜で自給できるわけ」(吉田太郎著・築地書館)だ。首都ハバナでは、
役所の庭も市民のベランダも、有機野菜の農場に変わり、国は軍事費を削り、リサイ
クル経済の実現をめざす◆すべてが軍事優先で、経済も破たんした北朝鮮。江戸の再
発見を思わせるキューバ。随分違う。

[2003-09-06-12:16]

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/07 02:39
お役に立てれば
http://www.bi.wakwak.com/~murra/index.html

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 21:17
>>145
で、有機有機と言うやつに何度か質問しているんだが、だれも答えないんだよな。
おまえ「有機栽培」の定義は知ってるのか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 00:22
僕は自家製牛糞を3年かけて堆肥化したものを使って本当の有機農業をしています
化学肥料は一切使っていません。土はふわふわです。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 19:08
ということは、牛が食べる草も有機ですか・・・。

ずいぶんと金かかってますね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/13 13:02
牛には残飯、川原からとってきたの草を干草にして食わせてます
普通の牛に比べるとちょっとガリガリですw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 09:07
>>147
JAS有機のこと?。それともCSAでの2者間の認証みたいなこと?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 14:21
>>151
野暮な質問するなよ。 知らないって言ってるのと同じなんだから。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 23:30
結局誰も知らない訳か・・・。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 01:31
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上へのリンク集
最新ニュースがかなりアヤシイ日本語で読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html



155 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/09/16 21:46
有機JASについて。
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/jasindex.htm

認証する手間隙を考えたら、とても引き合いそうにないんですよね…。
欧米じゃ補助もあるんですが。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 21:36
肉やら卵にも有機表示をするそうな。生ゴミのリサイクルで家畜のえさにしているとこは
有機表示できないのかな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 21:38
↓のような状況では有機だ何だと言えないかも。一部の金持ちが食品にバカみたいに金使うことも
ないだろうし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
貯蓄ゼロの家庭、2割超える 家計に関する世論調査
貯蓄ゼロの家庭が2割を超えたのは調査を始めた63年に1度あっただけ。バブル期の88年には3.3%だった。
リストラや賃金カットなどで貯蓄を食いつぶす家庭が増えている実態を示しているといえそうだ。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 21:47
究極は、有機花き。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 22:41
究極ではないかもしれないが、ペット向け有機農産物を

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 15:27
↑アホか。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 16:28
いや、有機ペットフードは実在する。

162 :160:03/09/23 19:15
そうなの?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 20:19
発芽玄米入りペットフードは近いものがあるかな。香川県のミノ町だとかが
取り組んでいたはず。有機ではないが、イグサ入りとかヒノキ入りのペット用品が
売っていた。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 21:44
畜生のエサなんぞ人間様の残り物で十分だと思うが・・・。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 22:48
>>164
ま、現代社会の歪みの一つかもね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 22:49
ペットフードには何の法的規制も無い。
有機JAS法は食品に対してだし、まだ畜産の有機JASは発効していない。
ペットフードで有機を名乗ろうが、無農薬を名乗ろうが、それをどうこうす
る法律はないので、真に受けないこと。
これまで(全頭検査実施まで)はBSEで裏に隠された病死牛肉だって、
ペットフードにはできたくらいですから。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 22:29
有機畜産は、国内では発効してないけど海外では農業とセットのもの。
海外の認証を受けて、国内でその表示をすることはできる。
"有機"などとは書けないが。
BSEは結局、ルート不明で決着付けるつもりの様だね。
全農の仔牛用ミルクはどこへ行っちゃったの?



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 23:50
化学肥料をまったく使わない有機農法って堆肥をどれくらい入れるんでしょうか?
作物で違うでしょうが大体おしえてくだし

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 21:59
有機=堆肥って発想は考え直すべし。
堆肥に何を求めるのか?化学肥料に何を求めるのか?
それが問題だろ
自分ちの土も判らないで教えてって言われたって、自分で考えな!
というしかない。
JAS法に則った有機なら、硫加や硫マグなら使えるよ。但し天然品だけど・・・流通してるよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 00:26
>>167
>全農の仔牛用ミルク
もしかして隠された原因ですか!?

171 :トイレさん(何も思いつかないので):04/02/06 20:47
ここは何を言い合ってるんですか?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:49
久し振りにあがってきたので
ご祝儀ageます

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 17:12
>>128 ほんとに!

174 :難民オヤジ ◆8/MtyDeTiY :04/02/20 18:36
こんなスレがあったとは

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 22:46
JAS有機で使ってはいけないものは「化学合成品」なのです。ですからBT剤
など、天然由来の農薬は使用してもかまわん。確かデリスも使って良いはずだったな。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 00:32
デリス、魚毒性が高い。
BT剤 直ぐに効かなくなる。

緊急避難で使うくらいにしておいて、原則は天然でもおかしな資材は
使わない。
が、有機の原則。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 11:50
トリカブトのエキスでも撒けばみな死ぬ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 11:51
トリカブトは天然由来だからOK

179 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :04/02/22 12:43
>>177-178
うろ覚えですが、神経性毒だから昆虫には効かないような…。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:01
人には効く!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 08:48
>>179
効くさ、植物が昆虫や動物から自分を守るために毒を蓄えるんだからな。

トリカブトエキスで育てた有機野菜です完全無添加安心安全でごさいます。
おかーさん、花粉症でお悩みですか?この野菜ですぐ楽になれますよ。

散布するときは完璧な防毒マスクがいるな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 19:35
>>181
藁田

そういえば、合鴨農法の合鴨とか、人が草取りしたら人間とか、
農薬に登録しなけりゃいかんのか?とか言う話はどうなったんだろう。
古い話かもしれないのでsage


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 07:17
合鴨はただの合鴨です。
人は農薬です。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 17:59
脊椎動物は「農薬」に馴染まないとか言う理由で特定農薬からはずれたと記憶している。
無脊椎動物でもかなり馴染まないと思うが、ヤシ等の考えてるのは科学ではないからこれでいいのだ。(c)バカボンのパパ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 14:04
有機農業に本当は未来はない?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:16
>>184
なるほど。
じゃあ、俺が草取りする場合は栽培履歴の農薬使用回数にカウントしなくても良いのですね。
良かった。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:21
しかし、ヨーグルトとか海水とか薄めてまいてる場合などは
やっぱり農薬使用回数にカウントされるのか?
っていうか、そう言うものは登録されていないから処罰の
対象になるのだろうか。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:29
「防除目的」というのがキーワードだね
まぁ、処罰を云々している香具師らの飯の種になっているのは間違いない。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:47
>>185
今のままなら。

欧米みたく環境補償とかが出てきたら…また別かもね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 19:09
平成16年3月10日
農林水産省

有機農産物等の登録認定機関
(特定非営利活動法人オーガニック認証協会)
の認定業務の廃止について

これは認証団体の問題と言うより農水省の問題です。こんな状態の
団体を何故認可したのかが問われて当然と思う。
これ以外の認証団体も内容や体質は五十歩百歩ではないでしょうか?




191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 20:09
>>190
↓オーガニック認証協会などのいろいろな団体が載っている。
http://www.cfqlcs.go.jp/administrative_information/registration_organization/conditions/besshi3.htm

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 21:57
トリインフルエンザの合鴨農法への影響は?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 01:24
今はビビッてる合鴨農家が多いようだけど、田植えは5月。
その頃は暖かくなってるから、鶏インフルエンザ騒ぎは終息してる見込み。
インフルエンザは基本的には寒期の流行病ですから。
田植え自分には合鴨水稲同自作農家も元気を取りもどしてるでしょう??

でも、これから東南アジアからツバメ・カッコウ・サシバ・オオルリなどの
夏鳥がやってくる。暖かい東南アジアで猛威をふるってるウィルスが一緒に
やってくると、ヤバイかも???

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:15
>191
この中で認証団体に相当するところがどれだけあるのか
???です。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 21:46
有機農業に未来はない。有機農業は幻影だ。
190の現実が証明している。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:09
EM農法と有機農法って何が違うの?

197 : :04/03/30 14:07
こんなのを使って有機やってるより、無機農業のほうがまだ安全な気がしてきた。
有機も肥料の由来とか、きちんと確認すべきだね。でないと返って危ない

肉骨粉と副産物のレシピ
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/133.html

週刊文春 発禁の理由
3月25日号「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

696 :名無しさん@4周年 :04/03/29 13:28 ID:YDm8rDlz
>693

米国では牛の肉骨粉を食べた鶏の糞を、ずっと牛に与え続けていたことが
わかりましたので、あげておきますね。

【狂牛病と米国畜産残骸処理事情(BM技術協会)】
http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/178.html

鶏糞の中には何が入っているんでしょうねえ。

ちなみに鶏糞は日本でも鶏に食べさせているそうです。
鶏同士の共食い、豚同士の共食いは当たりまえだそうですね。

【鶏糞再生飼料というファクター】
http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/177.html

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080415807


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 23:19
有機農業に未来はある。でも明るい未来とは限らない。
有機農業の発展は未定。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)