2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自閉症の原因だけど

1 :名無し:04/03/18 01:10 ID:jq1xgNgP
水銀の蓄積が自閉症を招くって番組があったけど。
ホントかいな?

2 :卵の名無しさん:04/03/18 01:14 ID:b9ipw0zw
今だ!2番ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
                  ∧∧       (´⌒(´
            ⊂(゚Д゚ )≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  (´⌒(´⌒;;
           ̄ ̄ ̄   ズザーーーーーッ


3 :卵の名無しさん:04/03/18 02:59 ID:+KtdCYak
>>1
水銀の関与は否定できないんだろうけれどな。自閉症なら水銀除去療法を試す
って時代になるんじゃないの?

4 :卵の名無しさん:04/03/18 03:17 ID:4IwnKA7h
>>1
板違い。
メンヘル板、もしくは育児板へ逝け。
キレート療法についても議論されてるから。

そして、もちろんこちらにも寄れ。
hosp:病院・医者[スレッド削除]
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027382099/

5 :卵の名無しさん:04/03/18 03:30 ID:SDCt0/JQ
>>4
親が議論して、医師は議論しちゃいけないのか? 変わった医師板だよな。

6 :4:04/03/18 04:27 ID:4IwnKA7h
じゃあ、メンヘル板だな。
一歩譲って身体・健康板だ。
この板で疾患毎にスレ立ててどうする?!
ここ↓でもいいだろう。
精神科医の方に質問です Part13
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/

7 :卵の名無しさん:04/03/18 04:35 ID:gjZUzg6J
>>6
薬剤ごとにスレ立ててるMRには削除依頼は出さないのか?
長嶋の脳梗塞にだけ限定したスレもあるが削除依頼は出さないのか?

8 :卵の名無しさん:04/03/18 04:36 ID:gjZUzg6J
>>6
で、何でお前が仕切るのか、理由を言えよ。

9 :卵の名無しさん:04/03/18 05:39 ID:ZDArG+aJ
医者板の自治厨には何を言っても徒労に終わるよ。
すぐキレるし、本当はメンヘル板の住人なんだろうけどさ、
ここで仕切るのが生きがいらしいよ。

10 :4:04/03/18 06:25 ID:EdP+pyxi
>>6
気付いた方が誘導すればいいと思っています。
ただ、勢い付いたスレはどうにもならないので、致し方ないでしょう。
例えば、「精神科医の方に質問です」スレも初めは板違いだと叩かれたものです。

>>6
私は今回、上記の「気付いた人」にたまたまなっただけの話です。

>>9
私は精神科医ですが、メンヘル板住人がこういったレスをしても
何ら問題はないと思います。
因みに、私もあなたも生涯メンヘル系疾患に罹患しないかというと、
その保証はありません。

11 :4=10:04/03/18 06:29 ID:EdP+pyxi
*訂正
×>>6(上の方)
>>7

×>>6(下の方)
>>8

どうも大分寝惚けているようです。スマソ。

12 :卵の名無しさん:04/03/18 07:21 ID:XTN3XCaJ
自衛隊が原因だろ?

13 :卵の名無しさん:04/03/18 09:20 ID:SnQbeuDZ
この板は「会社・職業」のジャンルにあって
医者・病院についてかたったりけなしたりする板です。
病気や治療について質問や相談をするところではありません。
◆病気や治療については身体・健康板へ
◆医学の話は医歯薬看護板へ
◆受験の話は受験板へどうぞ
・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
・中学、高校に関する話題→お受験板で
・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で
◇企業の内部情報の話はちくり裏事情板へ

14 :卵の名無しさん:04/03/20 02:27 ID:bLEJj+E2
chelationで少しでも良くなるようならやるべきって時代が来るんじゃない?

15 :卵の名無しさん:04/03/20 03:35 ID:5BNHDokp
普通に食べてる食品の中で一番水銀含有量が多いのはおそらくマグロだろうけど、
歌にもある「さかな〜をたべ〜ると、あたま〜が〜良く〜なる〜」ってのとは
矛盾するな。

16 :卵の名無しさん:04/03/20 06:04 ID:0H8lSn0A
生まれたことだろ>1

17 :卵の名無しさん:04/03/20 06:12 ID:2V14dwfD
>16 それを言っちゃーおしまいよー。

18 :漏れは一般人なわけだが:04/03/20 20:13 ID:WU9veO9w
2004年3月14日
TBSテレビ報道特集「自閉症の原因は水銀?」について
afd水銀と自閉症に関する調査委員会

http://www.interq.or.jp/japan/aschiba/tbs_autism_mercury.html


19 :卵の名無しさん:04/03/21 20:10 ID:/p0hR1QS
>>18
慌てて否定する必要がどこにあるのかね? 数年かけて研究してみますでいいん
じゃないの? 何か、こういう表明を見ると、罪悪感を隠しているように見える
んだけれどな。

20 :卵の名無しさん:04/03/21 20:22 ID:oCU+z2EY
森永ひそひそミルク

21 :漏れは一般人なわけだが:04/03/21 22:40 ID:mJwORhOU
>19
この論文が発表されたのって、1998年でしょう?
もう何年も研究されてるんじゃないですか?
もっとも、その掲載紙が、件の論文を載せたのは間違いだったって
言ってるし、研究する価値も余りないのかもしれませんが

22 :卵の名無しさん:04/03/21 23:08 ID:9YF4T2iY
>>21
妊婦が水銀の摂取を避けるために魚介類を食べることを制限した方がいいと
勧告されたのは最近の話。裏には明確な事実があるんじゃないの?

23 :卵の名無しさん:04/03/21 23:11 ID:NXa3GB93
>>22
水銀が、妊婦に悪いのは事実としても、
それが自閉症の原因かどうかとは関係ないでしょ。

24 :卵の名無しさん:04/03/21 23:16 ID:n2ib2EzJ
そうなんだ

25 :卵の名無しさん:04/03/21 23:22 ID:snvZg4+u
>>23
妊婦に悪いって、当然、胎児に悪いって意味でしょ? 一般人に規制がかから
ないのは、大人になれば影響のある量じゃないってことだろうし。水銀による
神経・精神障害の状況は、水俣病の研究から定量的に明らかじゃない。

26 :漏れは一般人なわけだが:04/03/21 23:27 ID:mJwORhOU
水銀が体に悪いという話と、自閉症の原因かという話は別でしょう。
自閉症は、世界各国どの国でも、つまり予防接種の普及率に関係なく
男女の発症率が男:女で4:1であることからも、関係が薄いといえると思います。
また、水俣病の水俣で、他の地域よりも、自閉症が多いという話も聞いたことがありません。


27 :卵の名無しさん:04/03/21 23:29 ID:CPiS8wyS
水銀は野菜や果物や水分を多くとってれば自然に排出できるんでしたっけ?

28 :漏れは一般人なわけだが:04/03/21 23:31 ID:mJwORhOU
今の時点で、明確な事実の一つは、
自閉症水銀説のもととなった論文の研究者が製薬会社から資金を得ていたということでしょう。
もちろん、だからその論文が嘘だ!という根拠にはなりませんが。

政策:「ワクチンと自閉症の関連示す論文掲載は誤り」と英医学誌
研究者が訴訟協力で金受け取っていたことを理由に
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/SilverStream/Pages/pg33A1.html?NTNEWSCONTENTSCD=80492



29 :卵の名無しさん:04/03/21 23:33 ID:O8z0UuNv
あれだけ手厚い医療看護を受けて出産した
この国の妃が水銀を多く含む魚介類を
過剰摂取していたとは考えにくい。

多因子遺伝なんじゃにの?

30 :漏れは一般人なわけだが:04/03/21 23:37 ID:mJwORhOU
細胞:自閉症の原因遺伝子発見
7番染色体のDNA塩基配列を再検討することで自閉症、
そして数種類の白血病やリンパ腫と関連する遺伝子が明らかになった。

自閉症患者に見られる遺伝子突然変異には、
発語とコミュニケーションに関係する遺伝子の突然変異と
ニューロンのシグナル伝達を引き起こす遺伝子に近い位置にある
遺伝子の突然変異が含まれていた。

http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/SilverStream/Pages/pg33A1.html?NTNEWSCONTENTSCD=70043


31 :卵の名無しさん:04/03/21 23:39 ID:/ifDX+eE
自閉症に関係があるのかどうかはともかく、水銀なんざ取らないほうがいいにきまっとるわな、

32 :卵の名無しさん:04/03/22 00:00 ID:5umUM0RK

じゃじゃ丸先生はこの板にはこないのでしょうか?

あのサイト論文和訳がわかりやすくてみています。

33 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/03/22 00:09 ID:J8QLY39d
水銀メーカーからクレームはまだ来ないのか?

34 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/03/22 00:12 ID:J8QLY39d
家の子供は毎日水銀1グラム飲ませているので、健康です!!

35 :漏れは一般人なわけだが:04/03/22 00:19 ID:s1BOyQFX
毎日水銀1グラムのませると、牛になるのか・・なるほど

>32
じゃじゃまる先生というより、このスレに医師はいないのでわ?
>>1が医師とは思えないし・・

36 :卵の名無しさん:04/03/22 00:44 ID:5umUM0RK
わたしは医師ですが・・・w
自閉症は小児科の中でも特殊分野なので
きちんと診断できる医者少なそう。


37 :漏れは一般人なわけだが:04/03/22 00:50 ID:s1BOyQFX
それは失礼しました。
小児科の先生ですか?
医師のなかにも、原因を、いまだにテレビのみせすぎだとか、
親子関係だとかいってる方もおられるようですが
それほど、診断が難しいんでしょうね。

38 :卵の名無しさん:04/03/22 00:59 ID:5umUM0RK
小児科じゃないです。
うちもじゃじゃ丸先生のとこと
同じ問題をかかえてますので、
あそこは見てます。
小児精神科は小児科の中でもマイナー
だし金wにならない地味な分野なので
やる医者少ないと思う。
むしろ地域の発達支援センターの臨床
心理士のほうが的確なんじゃないかな。
育児板はれんまがくるからうざいw

39 :卵の名無しさん:04/03/22 01:17 ID:R5HYqYtj
自閉隊

40 :卵の名無しさん:04/03/22 01:51 ID:ZBYPPOg6
【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1073498597/
☆ボーダーや神経症とアスペルガー(軽い自閉症)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1070465606/
●●自閉症@育児板 Part11●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1070383170/
●●自閉症@育児板 Part12●●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079821055/
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その3
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1076506131/
【予防接種】ワクチンは危険【自閉症】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064887903/

41 :自閉症専門医:04/04/02 11:59 ID:mN+XeHeq
自閉症は精神科領域と小児科領域で診ていますが
精神科医、小児科医とも関心の薄い疾患ですね。
私もそうですが、じゃじゃ先生のように子供が自閉症だから
かかわり始めたというのが本当のところでしょう。
ローナ=ウィングもそうだし。
相談はそれを専門にしている心理士やソーシャルワーカーと
一緒に対応しています。
診断は、医師の仕事ですから心理士が新版K式発達検査をしている間に
CARSを使って自閉症の程度を診ています。
診断はそれほど難しい事はないですが、
非常にコスト(人件費)がかかります。
養育目標を決めるのに使うPEP-Rなどは実際の経費は10万は下らないです。
保険で認められているコストがあまりに低いので
大きな病院でも外来を開けないし、
ましてや個人開業などは資産家で持ち出しでも生活できる人しか無理ですね。
それか全額実費の診察・・一回5万、検査20万ぐらいになりますがね。

自分が食べていけない分野なので専門にする医者がほとんどいないです。


42 :いのげ:04/04/02 12:08 ID:hFK0Ol2P
沖縄に三角頭蓋との関連性を主張する先生がおったなー
自閉症の診断基準は本一冊ほどもあるんで
自分では評価でけへんとか

43 :一般人:04/04/02 12:44 ID:OoumKrMX
>41
自閉症児をもつ親です。いつもは、育児板を見ていますが
専門医の書き込みを始めてよませていただき、感激しました。
PEP−Rは通っている療育センターで取っていただいたので
無料だったし、発達支援センターで取ってもらったときも
脳波とセットで3千円程度でした。そんなに高価なテストだとは
おもっていませんでした。
横浜発達クリニックなどで何十万といってるのは、そういうことなんですね。
とてもなっとくできました。


44 :卵の名無しさん:04/04/02 12:46 ID:ewyx8vW0
くだらんテレビ番組や雑誌記事が出るたびにクソスレが立つなあ。

45 :卵の名無しさん:04/04/03 02:56 ID:maTAy0n2
>41
ABA
の効果についてはどう評価されますか?

46 :一般人:04/04/03 19:46 ID:asLucOQF
>41
CARSを使った診断というのは、児童精神科や小児神経科なら
普通おこなうものですか?また、その数値は教えていただけるもの
なんでしょうか。
うちの娘は、診察室にはいるなり、3分もしないで「典型的な自閉症」
といわれました。「自閉傾向といわれたら自閉症です」とも。
典型的ということは、自閉度も高いということなんでしょうか?
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/cars.htm
↑でみてみても、親の目には、あまり当てはまらないように思うのですが…

47 :卵の名無しさん:04/04/03 22:16 ID:zuKMVdRu
皇室関係者の自閉症って誰よ。あのひげの電化?

48 :卵の名無しさん:04/04/03 22:34 ID:29cTpxqM
愛子だよ
気がつかない?
あの眼は自閉症 最近自閉症関係の変竹林な報道が多いもの
これを受けてるんだよ

しかし チッソの孫に 自閉症の子が生まれるってのも
因果だよねーw

49 :卵の名無しさん:04/04/03 23:10 ID:maTAy0n2
自閉症などの早期発見や支援、政府・与党が総合対策
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040403-00000105-yom-pol

これもナンカノ伏線?この頃自閉の話題多いね。

50 :精神科医:04/04/04 04:07 ID:I3jAx1/n
>>41
先生、たまにこの(↓)スレに顔出してくれると重宝かも。

精神科医の方に質問です Part14
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/

私もだけれど、小児に詳しい先生あまりいないみたいだから。
その割に時々小児関連の質問入る。

51 :卵の名無しさん:04/04/04 15:39 ID:mIzzOH8I
【篠原涼子】光とともに…Part1【小林聡美】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076946842/
自閉症ドラマらすぃ。

52 :卵の名無しさん:04/04/04 16:46 ID:IVqozOqJ
子役に自閉症児の演技ができるのか不安ですが
監修に横浜発達クリニックの内山先生がついてらっしゃるので
そんなにとんでもないものにはならないだろうと期待してます。

53 :卵の名無しさん:04/04/05 10:22 ID:3ZDsCPUy
>>52
砂の器の秀夫役(幼少期)の子がやるから案外こなすかも。

54 :卵の名無しさん:04/04/08 01:36 ID:tPtwOSgN
2分ぐらいの映像で何が分かるという意見もありそうだけど、
ほんとに約2分の間、一度も雅子様に目を合わせない愛子様でした。
顔を覗き込んで話しかけても、視線を一切合わせないのって
どうなんだろう。ただ単に、緊張するとこうなるのか。。。

愛子の動画 朝日新聞
http://www.asahi.com/video/20040223fam.ram

55 :卵の名無しさん:04/04/08 02:12 ID:JrgBSIRR
自閉症スレ乱立させ過ぎ。

◎自閉症には大胆な治療が必要◎
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1081183412/

56 :自閉症専門医:04/04/09 13:52 ID:FfgU5n6M
46さんへ
返事が遅くなり申し訳ございません。私たちが使っているCARSですが、採点した点数は検査後の診察時にお伝えしています。総点数だけでなく点数の高い部分などの特徴も合わせてです。
新版K式発達検査をしながらマジックミラー越しに医師が3人で個別に評価します。その後検査をした心理士のCARSとともに議論をして自閉症の程度・これからの養育方法などを決めます。
全部で約3時間かかりますがその分中身の濃い診断とアドバイスを提供できると考えています。
児童精神科を長い間していると、確かに数分見ただけで過去の診察経験より同じ行動をする患者が思い当たり
自閉症と言えるぐらい確信をもつことも多いです。
しかし私の考えでは、自閉症と診断したのならその後の養育方針の決定や家族のメンタル的なサポートまでもする必要があると思いますので

点数で評価できるCARSを採用しています。養育に関してだけであればTEACCHについてはPEP-Rという検査をして芽生え行動などを把握し
個別養育計画(ITPと呼んでいます)を立てます。これは検査で2時間その評価で3時間、報告書を作成するのに5時間ぐらいかかります。
地域の自閉症協会などで検査できるところを聞くのもいいと思います。大病院や大学病院だからいいのでは絶対にありません。
自閉症は診断も重要ですがその後のFollowはもっと大切ですから。

50さんへ
お返事が遅れてすいません。
早速、顔を出すようにいたします。そちらでも宜しくお願いします.

57 :卵の名無しさん:04/04/11 23:05 ID:R32h/tj0
■育児板を荒らす自称“自閉症専門医”

【治る】キレート療法で改善【自閉症】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081348878/

キレート療法の問題点を指摘しようという姿勢は良かったのだが、
sage進行を守らず、荒らし・煽りと同じレベルの書き込みを続け、
ついには隔離スレを立てられる。

■自閉症専門医が答えるスレ■
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081677714/l50


58 :卵の名無しさん:04/04/11 23:58 ID:R32h/tj0
■育児板を荒らす自称“自閉症専門医”
     トリップを付けました
 自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o

【治る】キレート療法で改善【自閉症】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081348878/

このスレでアオラーに乗せられてsage進行を守らず、
荒らし・煽りと同じレベルの書き込みを続け、
ついには隔離スレを立てられる。

■自閉症専門医が答えるスレ■
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081677714/l50


59 :卵の名無しさん:04/04/13 23:06 ID:QJuHJB5r
>>56
どうかめげないでいただきたい。
わかる人にはわかりますから。

60 :卵の名無しさん:04/04/13 23:49 ID:/ZHfKkM0
世界で最初に「予防接種が自閉症の原因だ」といった論文が、載せた雑誌LANCETから
否定され、捏造疑惑で本国で大騒ぎになっているのに、アメリカ政府が水銀化合物と
自閉症の関係を否定した論文に基づいて、「ワクチンの水銀化合物で自閉症」の大々
的キャンペーン報道を行うのが日本のマスコミです。知性と理性の片鱗も感じられま
せん。日本マスコミの科学理解力、判断力は余りにも低レベルです。繰り返される非
科学的報道には構造的欠陥があるのでしょう。ぜひともマスコミの皆さんには構造的
欠陥の検証していただきたいものです。
http://www.geocities.com/kawaiclinic/autism.htm 

61 :自閉症専門医:04/04/14 09:34 ID:A9Y4Q5gV
59さんへ
ありがとうございます。
私は、この病気に関わる方々の不安や疑問をできるだけ減らしていこうと思っています。
診察室で医師には聞けなかったこととかずーと疑問に思っていたことなどほんとに素朴な質問でいいので書き込んでください。
お答えさせていただきます。もし私がわからない範囲のことは、同僚に聞いてでもお答えします。
PSもし返事がなかなか書き込まれてこないときは、見落としていることもありえます。催促してください。


62 :卵の名無しさん:04/04/14 09:36 ID:QTDpDATm
病室に帰れ>61

63 :卵の名無しさん:04/04/14 09:44 ID:QTDpDATm
驚くべきことに、極東の低レベルマスコミは、これらの経緯もご存知無いようで、確かTBSの
3月7日日曜日夕方の「報道特集」なるいいかげんな番組で、「予防接種の水銀が自閉症の原因
であり、キレート剤の投与で水銀を排出すると自閉症が軽くなる。」と報道したものですから、
日本中で騒ぎになっているようです。アメリカ政府に科学的に否定され、捏造された論文に
基づき、高額の治療費を請求している業者は大喜びでしょう。TBSは共犯です。かわいそうなの
は、信じた自閉症児の親です。高額の治療費を払うからです。開いた口がふさがらない

64 :卵の名無しさん:04/04/14 09:46 ID:QTDpDATm
世界で最初に「予防接種が自閉症の原因だ」といった論文が、載せた雑誌LANCETから否定され、
捏造疑惑で本国で大騒ぎになっているのに、アメリカ政府が水銀化合物と自閉症の関係を否定
した論文に基づいて、「ワクチンの水銀化合物で自閉症」の大々的キャンペーン報道を行うの
が日本のマスコミです。知性と理性の片鱗も感じられません。日本マスコミの科学理解力、判断
力は余りにも低レベルです。繰り返される非科学的報道には構造的欠陥があるのでしょう。ぜひ
ともマスコミの皆さんには構造的欠陥の検証していただきたいものです。

65 :卵の名無しさん:04/04/14 09:48 ID:QTDpDATm
WHOにより、蓄積することのないというチメロサールの有害性を声高に叫び、キレート剤の
有害事象は軽視するのがマスコミです。大量のキレート剤使用で副作用が出たらどう責任を
取るのかみものです。まず絶対責任は取らないでしょうが・・・。効果は怪しく、副作用は
はっきりしているのがキレート療法です。

事故が起これば、「過去の経験・教訓が生かされていない。」と非難をはじめるマスコミです
が、いつまでたっても、国際的に比較して、科学的に低レベルの報道は繰り返されるのですが・
過去の経験・教訓を生かしてほしいものです。何とか検証していただきたいものです。

66 :卵の名無しさん:04/04/14 09:54 ID:QqeiR7nH
うちの息子は運動発達もよく、飛んだり走ったり
笑ったり頻繁だったけど、言葉がたどたどしい。
1歳過ぎて砂場にいくとスプーンで砂をすくっては
落とす作業を30分は続けてするので他の親子から笑われてバカにされる。家でも洗面器の水を
スプーンですくっては落とす作業で軽く30分は真面目に
遊ぶ。積み木など大好き。幼稚園に入ってからは同じショベルカー
の絵を毎日、帰宅後は一番に書き始める・・言葉がとろいので
友達に苛められる、先生には「理解できない」とうとまれる・・。
ずっとわが子ながらおかしいんかなと思ったけど、今はごく普通です。
でも最近、自閉症の特番など見てると、本人が「ボクって自閉症だったんじゃない?」と
聞いたり、祖母からは電話がかかり「もしかして自閉だったんじゃないの?」と
言われるし、本当にオカシな話です。
でも現在は、友達とも仲良く遊び、一応、最難関中に入ったんで
ほっとしてます。ちょっと不器用なところは残ってるけど・・。

67 :卵の名無しさん:04/04/14 10:07 ID:QTDpDATm
結論
1.権威ある科学者や権威ある雑誌に載った論文も、いつも正しいとは限らない。論文を少数読んで、専門家になったつもりになるのはやめましょう。
2.日本ではしばしば海外の正確な報道が理解できず、マスコミが世界の潮流と正反対の見解を述べ、信じた一般人に生命の危険さえ及ぼす。
3.WHO・FDA・CDCの英語くらい読破・理解しないで、報道するのはやめましょう。恥をさらすだけですから・・・。
4.マスコミを信じるより、専門家を信じよう。真の専門家はマスコミを軽蔑していますから・・・。

68 :卵の名無しさん:04/04/14 11:36 ID:29ES1lIL
>>66
アスペルガー辺りだったりしてね。

69 :卵の名無しさん:04/04/14 11:38 ID:9eDOmf8f
実は高校の頃イジメ抜かれたため、わざと口を利けないふりをしていたのですが、
皆から自閉症だと思われて困っています。
どうしたらいいですか?

70 :卵の名無しさん:04/04/14 12:02 ID:29ES1lIL
↑早速マルチかよっ!

71 :漏れも一般人なわけだが:04/04/14 12:35 ID:5UFl+ju8
今の時点で、明確な事実の一つは、
自閉症水銀説のもととなった論文の研究者が製薬会社から資金を得ていたということでしょう。
もちろん、だからその論文が嘘だ!という根拠にはなりませんが。

政策:「ワクチンと自閉症の関連示す論文掲載は誤り」と英医学誌
研究者が訴訟協力で金受け取っていたことを理由に
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/SilverStream/Pages/pg33A1.html?NTNEWSCONTENTSCD=80492


72 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/14 13:52 ID:A9Y4Q5gV
66さんへ
アスペルガー障害かもしれません。
医者である私が診察もせずに診断名を書くことはよくないとは思いますが、アスペルガー障害であるとして以下の文章を書きます。

お子さんがもしアスペルガー障害であればこれからもいろいろな壁が出てきます。
頭がいいと何でもできて問題ないと感じがちですが、それは間違いです。
ご両親もアスペルガー障害の勉強をされて、お子さんのいい理解者になってあげてください。

ちなみにアスペルガー障害は、200人に1人の割合で生まれてくると言われています。
これはどこの国ででもどんな民族ででもです。

73 :卵の名無しさん:04/04/14 14:04 ID:9eDOmf8f
ウチの兄は写真に興味があります。
カメラにも興味を持っており、こだわりがあります。
頭はいいほうです。
しかし、仕事は不器用な面があります。
アスペルガーでしょうか?

74 :卵の名無しさん:04/04/14 14:08 ID:9eDOmf8f
小さい頃は積み木遊びなどをしてキリンなど動物を作っていました。
本に興味があり、図書館に毎日のように通っていました。
イジメにもあっていたようです。
藤沢周平などの本にこだわりがあります。
感情の起伏が激しく、アスペルガーではないかと
親が心配しています。
どうか助けてください!!

75 :卵の名無しさん:04/04/14 14:11 ID:vTSIaEdO

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第一話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1081908748/

76 :素人:04/04/14 14:42 ID:7s6BfcP1
自閉専門医の方に質問です。
重度〜最重度精神遅滞のある自閉児4歳半ですが
言語理解、発語ともなく奇声、常同行動、多動
が激しく、育児に不快と困難があります。
このような行動異常は年齢とともに軽減するのでしょうか?
またカード理解、言語理解は今後少しはえられるのでしょうか?
現在自治体の通所に毎日通い、養護学校を希望しています。
今後ほんの少しでも改善が見込めるのか、もう重度障害者施設
入所しか道がないのか、意見をお聞かせください。

77 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/14 16:42 ID:4BRRLmqW
参考になれば幸いと考えて書き込みます。
重度の精神遅滞があっても本人にアプローチしていく方法は必ずあります。カード理解が難しい場合は実物で理解させていくところから始めます。
例えば食事の時間を知らせるのに「スプーンを見せる」という具合です。カードのマッチングは、マッチングする技術がないと成功しません。
またカードでも写真のようにバックにいろいろ写っているとそれに惑わされることもあります。
カードを使うとしても線画でシンボル的な図柄がいいのではないでしょうか。

重度の精神遅滞であっても必ず発達します。しかしそのスピードは非常に遅いかもしれません。適切なアプローチでいろいろな経験をさせるのが発達を促す上で重要です。
一足飛びでは成果は出ません。その適切な方法とは、個人によってさまざまですのでここで書けません。
それと実際の行動でできないことは多いかもしれませんが、少し手伝えばできる分野があるはずです。芽生え行動と言いますが、その分野の能力を訓練すると効率よく養育できます。
その芽生え行動を見つける検査が、PEP-Rです。これはTEACCHプログラムに沿って個別的養育目標を立てるときに使います。
検査で2時間、その判定で6時間ぐらい、報告書を書くのに2時間、保護者への説明に1時間ぐらいもかかる非常に労力の要る検査ですが、目標設定には必ずいります。
(逆に目標設定をするのでなければ必要ないです)
もう何をしても無理とあきらめてしまうのは非常にもったいないです。患児が年少であればあるだけ効果は上がります。早期からの適切な養育です。これに限ります。
PEP-Rは前にも書きましたが非常にコストがかかります。ですので実施しているところは少ないと思います。養育をしている施設も含めて自閉症協会の支部に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

以前は、76さんのお子さんのような方は単に重度の知的障害と考えられ十分な養育を受けずに過ごしてきました。それは間違いです。養育は時間がかかることもありますが必ず成果が出てきます。
めげずにがんばってください。また親としても精神的に支えてもらえるところがいいと思います。
途中で途方にくれてしまったときにいいアドバイスがもらえると思いますよ。

78 :素人:04/04/14 18:24 ID:7s6BfcP1
>77
詳しいアドバイスありがとうございます。
うちも時間的、空間的、経済的にできる範囲
で最大限の療育をしていきたいと思います。
アトピー、喘息、風邪をひきやすいなどの体質
を持ち合わせているため、体調の波が大きく
なかなかプログラムにのれないという悩みも
ありますが・・・・・。

79 :卵の名無しさん:04/04/14 21:01 ID:Bn4gJ69k

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第一話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1081908748/

80 :卵の名無しさん:04/04/14 22:56 ID:Gy4QsLpI
テレビでやるときすぐクソスレたてるのな。
元はマンガなのね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4253104436/250-5408046-7473816

81 :卵の名無しさん:04/04/16 13:05 ID:Q06NY3yr
ニュー速に雅子様が鬱なのは
愛子さまが自閉症と判明したから
ってスレがパート3までいったのに
突然消えた。検閲されてしまったんだろうか?

82 :卵の名無しさん:04/04/16 13:47 ID:gRzWqa7B
【雅子さまを】 愛子さまは自閉症 【救おう】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1081683649/
【雅子さまを】 愛子さまは自閉症 【救おう】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1081683649/
■雅子様が鬱病になったのは愛子様が自閉症だから
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081559277/

83 :卵の名無しさん:04/04/16 19:48 ID:h1pOyhkh
古田家其五拾参四
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1082077220/8-36

ID:8F4PtDHAの暴言と怒りの住人の応酬が見れます
ヲチスレなので雑談ストップが入りましたが、8F4PtDHAの書き込みをどう思われますか

84 :卵の名無しさん:04/04/17 01:56 ID:HEEvWw/s
アスペルガーは病気?
2chで時間潰すのと どっちが重症?


85 :卵の名無しさん:04/04/17 03:29 ID:HFu/ihT8
>>84
重症度による。

86 :卵の名無しさん:04/04/18 11:30 ID:QzSDDhEh
銀歯アマルガムで自閉症、アトピーになる!?
http://www3.ocn.ne.jp/~marifu/amarugamu.htm

>『銀歯から水銀が蒸発して体内にたまり、生れてくる子が自閉症になり、
>自分も将来アルツハイマーになるかもしれない。
>そんな指摘が、欧米で相次いでいる。日本ではアトピーの隠れた原因ともいわれている。


87 :卵の名無しさん:04/04/18 20:52 ID:TNecGdZ3
↑まともな医者は信じませんから。
この板に貼っても無駄ですよ。

88 :卵の名無しさん:04/04/21 14:14 ID:/V1YAbig

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第ニ話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1082506650/

89 :卵の名無しさん:04/04/21 22:05 ID:/V1YAbig

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第ニ話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1082506650/

90 :卵の名無しさん:04/04/21 23:02 ID:8wSjNl21
テレビがくだらん番組やる度にクソスレたてたりあげたりするのはやめれ。

91 :卵の名無しさん:04/04/22 14:02 ID:0FNAu1aW
>>87
さんざん使ってしまった後だから、聞く耳持たないだけだろw
訴訟ラッシュに備えるんだなw


92 :卵の名無しさん:04/04/22 14:07 ID:KRM5zBWH
>>86
でも、最近、歯科医はアマルガム使わないね。無害なら便利な充填物
なのに...

93 :卵の名無しさん:04/04/23 11:39 ID:yy4piI6B
おれ、歯のアマルガムで発疹がでてた。
最初、何が原因なのかさっぱりわからなかったよ。
やっぱ、人体に無毒ではないだろうな。


94 :卵の名無しさん:04/04/23 11:51 ID:3IIzU/Ti
メガネやピアスで発疹が出る人もいっぱいいるね

95 :卵の名無しさん:04/04/23 16:07 ID:FrheGkSJ
3種混合ワクチンと自閉症の関連に関する1998年のLancet報告が撤回された

1998年に発表されたMMRワクチン(はしか、
おたふく風邪、風疹の混合ワクチン)と自閉症の相関に関する論文が、
その報告を書いた13人中10人の研究者等によって撤回されました。

13人のうち撤回に参加しなかった3人のうちの1人は消息不明で、
2人--Peter Harveyと筆頭著者のAndrew Wakefield--は撤回参加に拒絶しました。

10人は、2004年3月6日のLancet誌に発表した撤回宣言の中で、相関がある可能性はあるが、
データ不足によりMMRワクチンが自閉症の原因であるとは言えないと言明しています。

http://www.biotoday.com/view.php?n=2849


96 :卵の名無しさん:04/04/23 17:59 ID:sr1/HtO0
>>93>>94
それは金属アレルギー(接触性皮膚炎;かぶれ)。

97 :96:04/04/23 18:01 ID:sr1/HtO0
あ、ごめん接触性皮膚炎ではないや。
アレルギー。

98 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/23 19:04 ID:5T8grEZm
金属アレルギーで発疹はおきますよね。
原因のわからない発疹や皮膚炎で金属が原因なのは判ったようですが
そこから何の金属かわからない症例で歯の詰め物が原因だったことは聞いたことがあります。
ただそれはごく少数の人ですよ。原因のわからないときは歯もチェックする必要があるというレベルです。
そう大きな話になることはないと思います。

99 :卵の名無しさん:04/04/28 14:23 ID:lb+b4Df0

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第三話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083118935/

100 :卵の名無しさん:04/04/28 19:28 ID:w6pYB2ie
100

101 :卵の名無しさん:04/04/28 19:29 ID:w6pYB2ie
MMRと自閉症:主要文献リスト
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/mmr24.html

102 :卵の名無しさん:04/04/28 19:31 ID:w6pYB2ie
つまらないドラマよりこっちをどうぞ
自閉症者が語る自閉症
自閉症だからこそ人生はおもしろい!!:LIFE OF AN AUTISTIC PERSON
(Edward Ronayne)
自閉症者の書いた本:エイリアンの目を通して(1)
(Jasmine Lee O'Neill)

じゃじゃまるトンネル迷路
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/jyajya.html

103 :卵の名無しさん:04/04/28 21:06 ID:vp5i1WWa

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第三話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083118935/

104 :卵の名無しさん:04/04/28 21:19 ID:L0xqqQUr
つまらないドラマよりこっちをどうぞ
自閉症者が語る自閉症
自閉症だからこそ人生はおもしろい!!:LIFE OF AN AUTISTIC PERSON
(Edward Ronayne)
自閉症者の書いた本:エイリアンの目を通して(1)
(Jasmine Lee O'Neill)

じゃじゃまるトンネル迷路
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/jyajya.html

105 :自閉症専門医 ◆Z7MMGPek3o :04/04/29 02:22 ID:YYazTbD9
自閉症は劣性遺伝疾患であることが明らかになっています。


106 :卵の名無しさん:04/04/29 02:50 ID:K0hYyHp8
>>105 自閉症専門医様
このような掲示板で大変ありがたいアドバイスにとても感謝しております。
自閉症の子を持つ親としてはわらをもつかみたい思いで、毎日が必至の状態です。
私と同じ悩みを持つ方々のお役に立てるか分かりませんが、
偶然ネットで見つけましたので、よろしければ参考にして下さい。

ttp://www.next-video.jp/soft.html


107 :卵の名無しさん:04/04/29 06:23 ID:TB/s4gis
>105
劣性遺伝て本当ですか?
文献を教えてください。

108 :卵の名無しさん:04/04/29 07:48 ID:N9w7LXfo
>>107
自閉症に関する文献ならここが充実しています
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/jyajya.html

109 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/30 10:01 ID:wM5IXq0L
105は私の偽者です。
あるところでトリップを明かしてしまったためそれを悪用しています。
意図ははっきり読めませんが、105のようなことを書いて信用をなくさせるのが目的のように思います。
これから私が書き込む場合のトリップは上のとおりです。
私の理論はエビデンスに基づいています。ですのでどこからの出典かはわかりますよ。
でもじゃじゃ丸さんのHPの論文とほとんどかぶってはいますけどね。(当然ですがオリジナル文献を読んでますよ。)


110 :卵の名無しさん:04/04/30 15:21 ID:yhajoo0C
>>109 自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc 様
106で書き込みをした者です。
自閉症の我が子も来年幼稚園へ通わせたいのですが、
上で書いたようなURLで紹介されていたビデオのように、
専門的な指導を行ってくれる教育機関はどのようになっているのでしょうか?
質問ばかりで申し訳御座いませんが、何卒ご指導のほど宜しくお願い致します。

111 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/30 17:44 ID:MVsV6ulF
 ご紹介していただいたビデオは私自身みたことがありませんので、それに沿ったお話は難しいですが
 実際のところ幼稚園で質の高い養育をしているところは非常に少ないと思います。
私の場合、養育手帳を取って加配をつけていただく資格をとりました。私の地域では、1対1で配置してもらえました。
保育所でしたので保育士さんは特別な教育を受けたわけではないので私が(医師という立場)保育所でできる範囲の構造化や対応方法をお願いしていきました。
それには私自身が大学で講義できるレベルのノウハウを勉強しました。積極的ですが苦情的なことを言わず協調性を前面に出すようにして毎日、連絡帳に書き込んだり送迎のときに
一言お話するようにしていました。所長以下担当の保育士さんだけでなくほかの障害児担当の保育士さんともいい関係で情報のやりとりができました。
それほど上手く行っていてもやはり養育としては不完全なため車で1時間ほどかかるところまで週1回養育に行っていました。
 現在の制度では、受身だけで十分納得のいくサービスを受けることは不可能と思います。まだまだ自分より積極的に行動していく必要性を痛感しています。
しかしそうしていると今の体制で可能な限りの配慮をしていただけると感じました。
進んでいる市町村で巡回指導員を配置して、教員の指導をしている程度です.


112 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/04/30 17:51 ID:MVsV6ulF
 余談になりますが、私の経験から学校の先生から敬遠される対応方法についてです。
・自分で勉強をしたようだが表面的なレベルの知識で専門用語を並べているだけ。
・要求が多い割には、家庭での養育が十分でなくまかせっきり。
・理想論的な話をして実践できるレベルではない。
・自分の子供中心に話をする。
・一貫した養育理念がない。
要するに、親と先生も協調が重要です。お互いに不信感が出てくると何事にも上手くいかなくなります。
親としても勉強することをお勧めします。目標は、大学で質疑応答ができるぐらいが目標です。これは努力すれば無理なレベルではないです。
コツは、その歴史から勉強することです。歴史には試行錯誤が必ず含まれています。またその養育方法の基本理念も実感できると思います。

私は、TEACCHプログラムを中心にインリアルアプローチと行動療法の考えを採用して指導しています。
これも絶対的な養育ではないです。その子供にあった養育方法を見つけてあげるのが親の仕事だと思いますよ。
ご質問の内容と少しずれたがもしれません・・・具体的な相談があれば、また書き込んでください。

113 :卵の名無しさん:04/05/04 17:31 ID:/Ixz6pHD
>>109
>あるところでトリップを明かしてしまったため
何考えてんだ…?
明かしたら意味ないじゃん。

114 :卵の名無しさん:04/05/04 19:23 ID:bUWg/WKF
正直、俺、アスペルガーのような気がするんだが。
これから臨床医としてやっていけるんだろうか。

115 :卵の名無しさん:04/05/05 14:39 ID:5aOfPDyT

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第四話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083722081/

116 :卵の名無しさん:04/05/05 15:23 ID:Lyr5sima
つまらないドラマよりこっちをどうぞ
自閉症者が語る自閉症
自閉症だからこそ人生はおもしろい!!:LIFE OF AN AUTISTIC PERSON
(Edward Ronayne)
自閉症者の書いた本:エイリアンの目を通して(1)
(Jasmine Lee O'Neill)

じゃじゃまるトンネル迷路
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/jyajya.html
MMRと自閉症:主要文献リスト
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/mmr24.html  

117 :卵の名無しさん:04/05/05 20:57 ID:J0Bs0FaN

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第四話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1083722081/

118 :卵の名無しさん:04/05/05 21:14 ID:i+GrD+RI
つまらないドラマよりこっちをどうぞ
自閉症者が語る自閉症
自閉症だからこそ人生はおもしろい!!:LIFE OF AN AUTISTIC PERSON
(Edward Ronayne)
自閉症者の書いた本:エイリアンの目を通して(1)
(Jasmine Lee O'Neill)

じゃじゃまるトンネル迷路
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/jyajya.html
MMRと自閉症:主要文献リスト
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/mmr24.html 

119 :卵の名無しさん:04/05/12 13:49 ID:gdxHbPSd

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第五話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1084324221/

120 :卵の名無しさん:04/05/12 15:53 ID:iQQQXZ7l
つまらないドラマよりこっちをどうぞ
自閉症者が語る自閉症
自閉症だからこそ人生はおもしろい!!:LIFE OF AN AUTISTIC PERSON
(Edward Ronayne)
自閉症者の書いた本:エイリアンの目を通して(1)
(Jasmine Lee O'Neill)

じゃじゃまるトンネル迷路
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/jyajya.html
MMRと自閉症:主要文献リスト
http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/wadai/mmr24.html 

121 :卵の名無しさん:04/05/12 21:34 ID:KO0aILDg

実況スレ

光とともに… 自閉症児を抱えて ◆ 第五話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1084324221/

122 :卵の名無しさん:04/05/15 13:55 ID:90zBu27J

医学:この細菌は自閉症の治療に役立つかもしれない
プロバイオティクスの医療への応用
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/SilverStream/Pages/pg33A1.html?NTNEWSCONTENTSCD=82821

123 :卵の名無しさん:04/05/16 19:31 ID:tT8YUi6P
>>105
多因子遺伝じゃなかったか?

124 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/05/19 15:56 ID:TLHZpIJ1
123さんの言われる通り、自閉症は多因子遺伝と考えられます。統計学的な発生率の解析でも多因子遺伝と同じパターンだそうです。
関連遺伝子も20数個ぐらい見つかっています。ただ遺伝子だけで発症するのではなくそこに何らかの要因が働いているのも事実です。
ですので自閉症発症は、遺伝的なものであるがその他の要因も多少は関与しているとぐらい思っていただければいいのではないでしょうか。

125 :卵の名無しさん:04/05/19 17:30 ID:R1nGe+Gs
>>124
自閉症に適応があるピモジドって薬、よく使われますか?
また、印象はどうでしょうか?

126 :精神科医:04/05/19 19:46 ID:V+r9g6P7
>>125
私ゃ小児専門でないんで、自閉症児診たことないけど、
別にピモジドが特効薬というわけでもないみたいだね。

127 :125:04/05/20 22:22 ID:0b0RT2/1
>>126
便乗してお聞きしますがピモジドってよく使われますか?
ハロペリドールと似たようなモンでしょうか?

128 :126:04/05/21 00:19 ID:jEodKCTG
>>127
>便乗してお聞きしますがピモジドってよく使われますか?
医者によるかと。
>ハロペリドールと似たようなモンでしょうか?
カテゴリー的には同じ抗精神病薬だが。

129 :自閉症専門医 ◆bPmHhyRxTc :04/05/21 09:54 ID:gcaoKVRS
125さんへ
ピモジドとは商品名オーラップだと思いますが、私の知る範囲の患者さんでは一人だけ服用しています。
彼は、養育場面で自分の気に入らないことがあるとパニックを起こし床に寝転び大声で泣き叫びそれが15分以上続きます。
養育で見通しをつけれるように配慮をして、パニックを起こすことは非常に減ったのですが、母にとって数が少なくなったとはいえ
パニックが非常にストレスで抗うつ薬の使用も考えるほどになりました。そのため子供にオーラップの投与を行いました。
効果は、私は第三者ではないし投与したことを知っているので全く先入観なしには見れませんがパニックの持続時間が少し短くなったようです。
15分だったのが10分ぐらいになった感じです。でも回数は変わっていないです。駆動範囲は少し狭くなった感じです。
投与開始6ヶ月で評価してみて、続行が決まった場合6ヵ月後に再評価する予定です。
しかしこの薬の副作用は、高熱と全身の筋肉崩壊を伴う悪性症候群、突然死、肝障害など非常に重篤なものがあるので厳重な監視と
正確なムンテラ(家族に対する説明と同意)が必要です。
大きな目で見ると第一には養育、その補助として内服薬投与でしょう。
オーラップも含めて薬だけで自閉症を治療したり改善したりすることはないですし、期待もできないでしょう。

130 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)