2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@@@ 老害 開業医 @@@

1 :卵の名無しさん:04/05/11 11:42 ID:AtWvdVQd
老害開業医は早く逝って欲しいね。
糞の役にも立たん。
ジジババの趣味に使う医療費なんて無駄遣い以外の何物でもない。
古い治療を受ける患者が不幸だ。
かといって、バイトを雇って任せきりの奴は無責任すぎる。
自分自身が責任をもって診断・加療する能力がないのなら潔く身を引いて欲しいね。




2 :1:04/05/11 11:45 ID:Z9i75j+0
すいません、言い過ぎました。
削除をお願いしました。
書き込まないようにしてください。
申し訳ない。ちょっと、嫌なことがあったので、、、。

3 :卵の名無しさん:04/05/11 11:45 ID:LlDQhFsB
題名に余分な記号を付けるのはDQN
同じ内容をマルチコピペするのは白痴

4 :卵の名無しさん:04/05/11 11:47 ID:iPaOfIUJ
1と2、IDちがう。

5 :卵の名無しさん:04/05/11 11:50 ID:I1JRA+0r
70歳で保険医登録抹消!

6 :卵の名無しさん:04/05/11 12:20 ID:3+AzFPD/
うちの回りも5件くらい逝ってくれると助かるのだが byヤバクリ

7 :卵の名無しさん:04/05/11 12:49 ID:SvezVcWp
逝くのを待つのは愚かだ。逝ってもらえ。

8 :1:04/05/11 12:53 ID:AtWvdVQd
>>7

逝かぬなら 逝かせてみよう 老害医 w


9 :ひま内 ◆F8fEF2zGfs :04/05/11 12:55 ID:IFPJKxqg
でも一旦開業投資したら死ぬまでやりたいと思う開業医もいるでしょうな
可能ならば、俺は早く止めたい

10 :卵の名無しさん:04/05/11 13:00 ID:SvezVcWp
近くに看護師も雇わなくなった開業爺医がいるがね。震える手で自分で注射する
そうだ。そういうところへ行く患者もいるってことだね。


11 :卵の名無しさん:04/05/11 13:07 ID:Yi8+cZb5
俺の知人にもいるよ、自分の趣味に医療費垂れ流してるババア。
バイトに診療任せて、自分は趣味の絵画収集。しかも経費で落としてるから国税にも貢献しない。
まさに、日本国の穀潰し。ヤレヤレ

12 :卵の名無しさん:04/05/11 16:06 ID:+qik61ix
70歳以上の開業医、長谷川式で20点取れない開業医には、廃業勧告を行えば
いいとおもうがね。実際、運転免許は、75歳以上の更新を厳しくしているし、
マークを付けるように強制しているが、誰も差別とは思っていない。

13 :卵の名無しさん:04/05/11 19:31 ID:Yi8+cZb5
あげ

14 :卵の名無しさん:04/05/12 09:18 ID:7kBcE1Uc
 (´ー`)  がんばれよ
く(   )>
 ノωヽ


15 :卵の名無しさん:04/05/12 10:04 ID:oeKi0BWF
みんなそう思っているんだろうがなぁ。実際、医師会が執行部の70歳定年を
否定しただろ。実際、知識と技術が現実のレベルにあっているのは60歳代ま
でだと思うけれどね。慢性疾患で医療訴訟がたびたび起これば、爺さんたちも
怖くなって撤退すると思うけれど。厚労省も老人が老人を診て、死なせてしま
うのは黙認なんだろうな。けれど、寝たきりをたくさん作っているのも爺医達
だというもの事実だ。

16 :卵の名無しさん:04/05/12 15:24 ID:dOt9deHo
爺医達に聞くと、必ず最初は開業して欲しいとお願いされて開業したと言う。
もういいです、とお願いすれば辞めてくれるんだろうか?

17 :卵の名無しさん:04/05/12 16:46 ID:fEHOUQRE
>16
どうせカンチガイしてるだけダロ。耄碌しちまってんじゃねーのか?w
憎まれっ子、世に憚る。

18 :卵の名無しさん:04/05/12 17:05 ID:zgIUV5q3
はいしゃもいってよし

19 :卵の名無しさん:04/05/12 17:09 ID:5FhnTVpQ
>>17
実際、30-40年前は開業医は貴重な存在だったんだよ。それが、町には居て
当たり前になったんだろうな。で、今は居るけれど、あまり機能しなくなっ
て来ているんだろう。田舎の医師会なんてある方が、医療機能が低くなって
いるところもあるよ。

20 :卵の名無しさん:04/05/12 17:09 ID:5FhnTVpQ
それと、人口が減っているところでは医師数も減って良いはずなんだが、
なかなか減らないんだなぁ。

21 :卵の名無しさん:04/05/12 17:18 ID:64Sc9aLF
高齢開業医のところは どんどん2世に代替わりしてるだろ。
このスレは無意味だ。

22 :卵の名無しさん:04/05/12 17:29 ID:N52jvDVv
>>21
診療所レベルなら、よほどDQNでない限り、実家へ帰ってこない奴の方が
賢いだろう。開業医の平均年齢は高すぎる。

23 :卵の名無しさん:04/05/12 17:34 ID:iQQQXZ7l
それで現下は他人への承継が非常に盛んであるわけだ

24 :卵の名無しさん:04/05/12 17:38 ID:KzqYqjz1
>>23
そういうことだね。

25 :卵の名無しさん:04/05/12 17:39 ID:KzqYqjz1
しかし、開業医でなくなれば、単なる爺さんになっちまうわけだ。
だからうまく行かない継承は多いな。

26 :卵の名無しさん:04/05/12 17:41 ID:fEHOUQRE
確かにな。
しかし強欲老医が己の利益のみの為に不要な患者を囲ったり、
新規の開業を牽制しているのも事実だ。

27 :卵の名無しさん:04/05/12 17:43 ID:iQQQXZ7l
>不要な患者を囲ったり、
日本では患者は自由に医者を選べて、
受診する医療機関を制限されているわけでも無し

28 :卵の名無しさん:04/05/12 18:02 ID:KzqYqjz1
>>26
嘘の情報を長年与えられている患者は多いよ。バレて、外来で院長と
大喧嘩になったという民間病院も知っている。

29 :卵の名無しさん:04/05/12 18:03 ID:ND2X7aDk
医師会の集まりで、昔は2,3年開業すれば家が一軒持てたと言っていた
じじ医に殺意を持ってしまった。

30 :卵の名無しさん:04/05/12 18:04 ID:KzqYqjz1
うちの爺医には、ビオフェルミンを長年飲ませている患者が多数いる。
意味ないと思うんだが、騙され続けているんだろうな。

31 :卵の名無しさん:04/05/12 18:10 ID:KzqYqjz1
医師法施行令規則の
> (法第四条第一号の厚生労働省令で定める者) 第一条  医師法
> (昭和二十三年法律第二百一号。以下「法」という。)第四条第
> 一号 の厚生労働省令で定める者は、視覚、聴覚、音声機能若し
> くは言語機能又は精神の機能の障害により医師の業務を適正に行
> うに当たつて必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことが
> できない者とする。
に該当するかどうか、70歳以上の医師には毎年健診を義務づけた
ら良いんじゃないのか?

32 :26:04/05/12 19:15 ID:fEHOUQRE
>>27 :卵の名無しさん :04/05/12 17:43 ID:iQQQXZ7l
ビタミン剤のみのために通院させたり、正常の患者に定期的に血圧測りに通わせてもか?
法には触れなくても、不要な医療費をせしめてるのには変わりないと思うが。

33 :卵の名無しさん:04/05/12 19:32 ID:RrIpDuJM
強制的に通わせる事は不可能、そんなことが出来たらつぶクリは存在しない。

34 :卵の名無しさん:04/05/12 20:09 ID:FxCYyvmi
まあ、長年のインチキ啓蒙の効果で患者は騙されちまうんだろうな。

35 :卵の名無しさん:04/05/12 20:15 ID:+nkQQM8I
>>33
新興宗教を見ても、患者を洗脳することはできる。それ以上に本当に
何回は患者の利益になることを行い、その上で、騙し続けるわけだ。
交通機関が充実していない地区、時代では、無医村よりはマシなわけ
だ。
>>34
その通り、一度うまく治療されてしまうと、疑うことを知らない。
いかにEBMが現代医療の主流であろうと、田舎の主治医の言動より、
価値あるものではない。新規開業の若手の先生が苦戦する理由の
一つだろう。

36 :ゴミ開業医:04/05/12 20:31 ID:G6MgjDWW
>>34
そういう患者の洗脳を解いて、自分の患者にしたらよい。
回りにそういう医者や患者が多いなら、チャンスも多い。
患者のためを考えれても、逆洗脳して爺クリの患者を減らすべし。
害開業医は自然に潰れていくし、俺はそうしてきた。
それができないなら、老害開業医よりも自分が無能であるという証拠。

しかし、いずれ自分が老いれば、同じ事を若い医者にされるだろうね。

37 :ゴミ開業医:04/05/12 20:34 ID:G6MgjDWW
誤字脱字が多くてスマソ

>>34
そういう患者の洗脳を解いて、自分の患者にしたらよい。
回りにそういう医者や患者が多いなら、チャンスも多い。
患者のためを考えても、逆洗脳して爺クリの患者を減らすべし。
老害開業医は自然に潰れていくし、俺はそうしてきた。
それができないなら、老害開業医よりも自分が無能であるという証拠。

しかし、いずれ自分が老いれば、同じ事を若い医者にされるだろうね。



38 :ゴミ開業医:04/05/12 20:45 ID:G6MgjDWW
>>35
老害開業医に洗脳され続けている患者って言うのは、そういう人間なんだから
自分の客にすべきでない。

洗脳されていても、少しの疑惑を持った患者は少なくない。
そういう患者はきちんと説明して、より良い治療をすれば良い患者になってくれる。
そして他の患者も呼び寄せてくれる。

39 :卵の名無しさん:04/05/12 21:03 ID:3RSvK8qI
>ビタミン剤のみのために通院させたり、正常の患者に定期的に血圧測りに通わせてもか?
その老医師は、通院精神療法などという点数も取らず、高い新薬も出さず様々な
愁訴に対応するカウンセリングをやっているのだよ。


40 :>>39:04/05/13 08:52 ID:0rK873KY
ワロタよ。ブラックジョーク?

41 :卵の名無しさん:04/05/13 09:50 ID:LUgWbdn1
>>39
勤務医しているころは、愁訴の多い患者は近所の開業医で無駄としか思えない注射や投薬受けていても、
そこへの通院やめさせるとこちらの診療時間が長くなって仕方がないので、通院はむしろ奨励していたな
爺医にしても婆看護師にしても話を聞いてくれる場があれば存在価値があるのでは?

ただそういう機能をもっていない医院は老害の何者でもないな


42 :卵の名無しさん:04/05/13 18:55 ID:0rK873KY
>>41
そんなことで医療費の無駄遣いされてはいい迷惑。

43 :卵の名無しさん:04/05/13 18:57 ID:FggCy+NU
「70才以上の開業医については、レセプト審査強化」、でどうだ?

44 :卵の名無しさん:04/05/13 18:59 ID:U2rYbRNc
>>42
バカだなー。不定愁訴の多いDQNを病院でみるつもりか?、低脳。

45 :卵の名無しさん:04/05/13 21:55 ID:KRX9k8wa
>>41
バカ、爺医のところは診察もせずに、投薬だけして終わりだよ。

46 :卵の名無しさん:04/05/13 22:25 ID:6u/mcDrR
>>42
病院の医療が無駄遣いなんだよ

47 :卵の名無しさん:04/05/13 22:54 ID:fdYR4aqP
医学的に効能の有無は分かりませんが、うちの爺医は、毎日、患者にビタミン剤を
注射し続けています。支払基金も国保連も、「頚肩腕症候群」の病名で削りません
が...

48 :卵の名無しさん:04/05/13 23:13 ID:9qnB2l70
ラッキーじゃない。
新規開業で同じ病名で同じ事をしたら全部削られますよ。

49 :卵の名無しさん:04/05/14 00:02 ID:J6KE/YOq
>>48
ってことは、保険の審査って、相手の医師を見て決めているってことなのかな?

50 :卵の名無しさん:04/05/14 00:06 ID:wQxH/FhB
審査委員から地域のお偉いサンのレセプトの話を聞いたことがありませんか?

51 :卵の名無しさん:04/05/14 00:09 ID:J6KE/YOq
>>50
じゃあ、実際、保険審査って医療機関ごとに手加減があるってことなんだ。
保険審査に手加減で医療費100億円ムダなんてね、メディアに流そ〜っと。

52 :卵の名無しさん:04/05/14 00:11 ID:vjChblq4
そういや、監査も来ないなぁ。やっぱりラッキー!

53 :卵の名無しさん:04/05/14 00:16 ID:8CYSKgMB
いつも思うんだけどさ
高齢ドクターってさ
医学の話を避ける椰子多くない?
やっぱ自信が無いんかね?
あんまりしつこく医学ネタふるとさ、不機嫌になるしさ、すっげぇ、やりにくい。


54 :卵の名無しさん:04/05/14 10:13 ID:whsI/zZt
>>46
地方の箱物行政に勝る無駄遣いなし!
King of 無駄遣い!VIVA 箱物! 地方行政マンセー!

55 :卵の名無しさん:04/05/14 12:23 ID:t6A7B0WY
まあ以上をまとめるとだ、
何れにしても、老害医が無駄な医療費を食いつぶしているってことだな。怒
己の無能さを悟って、サッサと引退して欲しいね。

56 :卵の名無しさん:04/05/14 12:31 ID:/MU/n1tQ
>>55
過去にも食いつぶしていて、現在・未来に資金が回ってこないという罪もあるな。

57 :卵の名無しさん:04/05/14 13:18 ID:kCGUcXVh
それでも先進国一安い国民医療費なのにボロカスに言うことはない

58 :卵の名無しさん:04/05/14 13:29 ID:t6A7B0WY
>>57
じゃあ、こんな香具師はどう思う(注:11は私ではないが、読んで怒りが湧いたぞ!)?
↓↓↓
>>11 :卵の名無しさん :04/05/11 13:07 ID:Yi8+cZb5
俺の知人にもいるよ、自分の趣味に医療費垂れ流してるババア。
バイトに診療任せて、自分は趣味の絵画収集。しかも経費で落としてるから国税にも貢献しない。
まさに、日本国の穀潰し。ヤレヤレ

安ければ許される問題じゃないね。現に今、財源は窮地にあるんだから。


59 :卵の名無しさん:04/05/14 14:40 ID:nqL9tAoZ
>>58
単に経営者を否定したいってこと? 若い医師に任せて、自分で誤りを犯さない
としたら、悪者じゃないのかもね。

60 :卵の名無しさん:04/05/14 15:38 ID:pv5YfmUW
> OECD閣僚理、年金支給年齢上げの必要性で一致
>  【パリ=米山雄介】経済協力開発機構(OECD)の閣僚理事
> 会は13日、日本をはじめ主要国が直面する少子高齢化社会におけ
> る成長強化策について議論した。働く意欲のある高齢者の雇用を
> 促進するため、平均寿命の長期化などに合わせた年金支給開始年
> 齢の引き上げの必要性で一致。高齢者を優遇する税制の見直しが
> 不可避との認識も共有した。
老害による社会効率の低下については考えもしないのか、バカどもめ。

61 :卵の名無しさん:04/05/15 11:45 ID:xN+3Mlre
>>58
バイト医者の医療内容が適正なら、儲けを何に使おうと問題ない。

62 :>61:04/05/15 12:19 ID:wmIz4gY1
適正でなくともレセに整合性があれば法律上は無問題でしょう。
そんなもんでつ。
しかし心情的には漏れもそんな香具師は御引退を願いたいでつね。

63 :卵の名無しさん:04/05/15 12:25 ID:jmi8Uq0n
>>62
金持ちが、技術者を使って、また儲ける...資本主義そのもだけれどなぁ。
中間マージンを取っているから、バイト医師の給与か、患者への医療サー
ビスが低下しているということだろう。

64 :卵の名無しさん:04/05/15 12:28 ID:jmi8Uq0n
もう一つは、昔から開業していることが既得権化しているということだ。
継承開業をしようとするとカルテ代と称する、営業権のようなものに対
して金を支払うことを要求することも多い。
ベッドも親子で代々受け継いでいるケースも少なくない。

どんな優秀な医師が開業しようとしても、ベッドを持とうとしても、現
状では困難な状況がある。民間医療機関の医療の質の維持が困難な理由
の一つにはこういうこともある。

65 :卵の名無しさん:04/05/15 12:29 ID:xN+3Mlre
つまり、資本主義は誤っていると言うことですか?

66 :卵の名無しさん:04/05/15 12:46 ID:oHAiLuQ4
少なくとも医療に資本主義はなじまない。



67 :卵の名無しさん:04/05/15 12:57 ID:wmIz4gY1
う〜ん、道楽するならやはり自分でリスクを背負って汗水垂らした金でやって欲しいね。
どうせ貯蓄だってうなるほどあるんだからさ、そういう香具師は。
いつまでも利権にしがみつくのはみっともないね。

68 :卵の名無しさん:04/05/15 14:24 ID:St8JmFKW
>>60
定年後のジジイを安く使おうという腹じゃないの
遊ばせておくと病院行って、医療費無駄遣いするし・・

でもドイツのように保険医65歳定年制というも困らないですか?



69 :卵の名無しさん:04/05/15 14:30 ID:vo09r3Fg
>>45
公立病院でも薬だけくれるところ多いでしょう!

そういう爺医や公立病院で薬だけもらっている患者をまともに診察しようとすると大変!!
なぜ検査が必要か納得させるのに時間がかかる

薬だけで診察せず病気見逃していても、爺医ならその病気で患者様がお亡くなりになる
前に医者の方が逝っているだろうし、公立病院なら見逃しでもめても補償は税金から出る。


70 :卵の名無しさん:04/05/15 14:40 ID:4PNdwkA/
>>65 医療は国民の健康のためにあるのでつ。 株式会社の医療参入に賛成の方でつか?w

71 :卵の名無しさん:04/05/15 16:51 ID:fKcwNImV
>>69
ある脳梗塞後遺症の患者はわざわざ市民病院の脳外科にかかっているらしいが、
聴診して、血圧計って、処方せんをもらうらしい。どこが脳外科なんだと思う
が、こういうことがある以上、爺医だけを責められない。

72 :卵の名無しさん:04/05/15 17:06 ID:wmIz4gY1
>>71
じゃあ、白内障の目薬だけ出してるような婆医は?

73 :卵の名無しさん:04/05/15 17:11 ID:jeTzyvid
>>72
その目薬を作っている製薬会社は? 保険適応を承認している厚労省は?

74 :卵の名無しさん:04/05/15 17:15 ID:M8nrCcbg
老害医とか言ってる連中は諦めが悪いぞ
お前ら医者になるのが遅かったんだよ
先見の明が無かったと思って諦めナ

75 :卵の名無しさん:04/05/15 17:42 ID:cCuMsCOh
>>72
地域の白内障集めて片端からIOL入れてる目医者は保険制度破壊者です。

76 :卵の名無しさん:04/05/15 17:56 ID:8ZL2wnHy
>>71
脳外なんて下働きのために、本来の適正規模(=ある程度の症例数を経験して、
立派な執刀医を養成できる)の何倍もの医者作ってしまった診療科の典型でしょう。
本来の脳外科医としての仕事が出来ている先生は何割ぐらいいるのでしょうか?
内科で開業したり、老人病院で脳梗塞後遺症患者のお世話係している先生も多いでしょう。
まだ聴診して、血圧計っているだけマシでしょう
何年も診察受けずに公立病院で降圧剤もらっている患者なんてゴロゴロいるでしょう




77 :卵の名無しさん:04/05/15 20:07 ID:4PNdwkA/
>>75 25回通わせれば手術費用を上回る。しかも手術と違って治す訳ではない。 老医は数年通院させて医療費を貪り、引っ張って引っ張ってどうしても誤魔化しきれなくなったら、いずれは病院でオペをする羽目になる。 それなら最初から(適応があれば)オペした方がマシ。

78 :卵の名無しさん:04/05/15 23:51 ID:5sdyy5bv
「保険医70歳定年制を導入すれば、マクロ的に日本の医療はよくなる」
という仮説は正しいと思うか?

79 :卵の名無しさん:04/05/16 01:33 ID:OY2T69XI
某湘南地方のまあまあ高級住宅地、菜々子反町遊民小田ほどのところじゃないけど。
20年前80歳のジイさんが一人でやってた中心部のクリニックがジイさん死去とともに
30代JOYさんと勤務医旦那+娘3人家族が引っ越してきた。最初はジイさんの
ツブクリを1−2年引き継いでいたが、突然チロリアン風の豪邸医院に建てかえ。
今はとんでもないウハクリだよなあ。

80 :卵の名無しさん:04/05/17 11:15 ID:+E2APL8k
>>79
医療機能がupしたってことだろ。どんどん、リタイヤすれば日本の医療は
よくなる。

81 :卵の名無しさん:04/05/17 14:48 ID:In+LtJm4
>>77
手放したくなくて身障者認定してやった強欲爺の話を聞いたことがありまつ。
他にやり方があるだろうに、、、

82 :卵の名無しさん:04/05/22 16:59 ID:khzDBeYU
高齢者医療を抑制にかかるんだろう。同様に時代遅れの高齢医師を何とか
しろよ、厚生省。

83 :卵の名無しさん:04/05/22 17:03 ID:Ep+VqsnL
姨捨山の屑箱へポイだな。w

84 :卵の名無しさん:04/05/22 18:23 ID:1+zICDHh
保険医を剥奪しろとは言わんからさ、70才以上は1年に一回の身体検査と
長谷川式テスト、それと研修を120時間/年を義務づければいいと思うが
ねぇ。

85 :卵の名無しさん:04/05/23 23:08 ID:JuFrp52x
>>84
同意。

86 :卵の名無しさん:04/05/23 23:09 ID:+1BaZXyt
 現在Tietelの為、基礎の研究室で実験に明け暮れており、最近の臨床から
遠ざかっております。

 開頭手術で不可能な深部のAVMは血管内塞栓術後γ-ナイフで焼く、というのが
一般的な現状でしょうか?

 脳動脈瘤形成に医学的根拠のあるrisk factorはあるのでしょうか?
喫煙などが挙げられている様ですが京大の橋本先生のモデルからかの様な
報告はなされているのでしょうか?

 またruptured aneurysm(SAH)の場合A-comでは殆どpterional approachが
常識となっているのでしょうか?またBasilar topの場合急性期Opが普通で
しょうか?あと手術時間ですが私が見た某大学でOpのskillでは5本の指に
入るという先生の手術を拝見させて頂く機会がありましたがA-comは勿論
pterionalで執刀開始から頭皮縫合終了まで2時間半、Basilar topも急性期
でやって約5時間でしたが。

 脳磁図の臨床応用はNeuro navigatorを凌ぐものなのでしょうか?まだ
発展途上の研究で今後臨床応用の適応が増加するものなのでしょうか?

87 :卵の名無しさん:04/05/23 23:16 ID:HTiriVb/
スレ間違いする医者って医療事故の可能性も高いのか?

88 :卵の名無しさん:04/05/23 23:18 ID:U5eCtQZ+
今の時代にアダラート3T/3xで処方するのは止めてほしい せめてLに

89 :ゴミ開業医:04/05/24 02:13 ID:KGLj3v9M
>>88
今の時代というが、いつの時代にアダラートの、LでもCRでもない錠剤が
あったのか、朝まで問いつめてみたいと思うのだが。

90 :卵の名無しさん:04/05/24 08:19 ID:drrAHwIX
>>89
うちの爺医は、アダラートLを半分に割って、分3で処方している。

91 :卵の名無しさん:04/05/24 08:35 ID:7xoyna47
朝になったら答が(笑

92 :卵の名無しさん:04/05/24 08:38 ID:9DUnaNbf
>>88 3T→3C じゃないの?アダラートカプセル。

93 :卵の名無しさん:04/05/24 10:00 ID:G0D54hYo
まあ、日内変動を見れば、CRにしても、アダラートの時代ではないと思うがねぇ。

94 :卵の名無しさん:04/05/24 10:02 ID:G0D54hYo
いろいろと老害爺医の変わった処方はありますねぇ。
うちじゃあ、まだカリクロモンという薬が、降圧剤として使われているけど。
眉唾っぽいなぁ。

95 :卵の名無しさん:04/05/24 12:20 ID:uTyZcKfz
>>94
あまりにも薬価が安いので、薬効再評価にかからないクズ薬って一杯ありますよね
発売30年以上経過した薬はすべて薬効再評価義務化したら薬価本半分ぐらいの薄さになりませんか?
製薬会社も薬効再評価のコストがアホらしくて製造止めるだろうし、大体薬効再評価のトライアル出来るような病院ではそういう薬使っていないでしょう。


96 :卵の名無しさん:04/05/24 13:43 ID:+dcLYImG
>>95
薬事法には、再評価のために、特許切れでも他社がGenericが作れないという
ルールもあるんだよ。善し悪しだね。

97 :卵の名無しさん:04/05/24 13:44 ID:qfvpV3Cf
類似スレ
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1084359987/

98 :卵の名無しさん:04/05/24 13:44 ID:+dcLYImG
>>95
昔、爺医が、105円ルールのあった時代、診療報酬の底上げに使った
薬が切れないまま残っちゃうんだよ。

99 :卵の名無しさん:04/05/24 15:28 ID:SuTQ2yaM
つか早く氏ね!

100 :卵の名無しさん:04/05/24 16:46 ID:R85w3sx4
>>99
同意、get the 100th.

101 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :04/05/24 17:42 ID:wpf6s6Oc
未だに乾燥甲状腺沫を処方している方も・・・

102 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/05/24 17:46 ID:tUO+q7M4
ただ、病気の見立てに関しては、
若いヤツよりじじいのほうが上だと思うけど。
俺の実家の主治医は80代だけど、
彼が死んだらどうしよう、ってマジで心配してるよ。

103 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/05/24 17:54 ID:tUO+q7M4
4週間処方なのに、2回来たことにして再診料を不正請求してる、
強欲じじいだけど、それには目をつぶって物を上げたり
色々してるよ。

104 :卵の名無しさん:04/05/24 18:10 ID:02tLM4eg
俺たち昭和の頃に開業した者は、すでに役目は終えたと自覚している。
今は ただ金利の上昇を待っている。
銀行定期預金利子が2%を越えた時が引退どきだ。
その後は、今までに蓄えた10億(昭和期の開業医の平均現金資産)の
利子 年間2000万で悠々自適に過ごすつもりだ。

105 :卵の名無しさん:04/05/24 18:13 ID:9vYoUnXn
>>101
実際、いる! ワロタ、その方が効果があるんだってさ。

106 :卵の名無しさん:04/05/24 18:14 ID:9vYoUnXn
>>104
バカな円建てで持っているのか? 終わったな...

107 :卵の名無しさん:04/05/24 18:25 ID:02tLM4eg
>>106

君子危うきに近寄らず。
株や外貨預金のような不安定なものには手をださない。
また、その必要もない。

108 :卵の名無しさん:04/05/24 18:27 ID:+EwFZMZG
>>107
通貨自体の価値が変わるのを知らないの?

109 :卵の名無しさん:04/05/24 18:29 ID:+EwFZMZG
>>102
ここで論じているのは70才以上の高齢医のことだよ。どこが、
診断や治療で若手に勝っていると言えるんだ? 70才以上の
爺医に手術して欲しいか?

110 :卵の名無しさん:04/05/24 18:29 ID:1IRwt5GY
特に私立の馬鹿医専のくすみてーな奴は氏んだ方が世の中のためだよー

111 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :04/05/24 18:30 ID:wpf6s6Oc
外国債という方法もあるのに

112 :卵の名無しさん:04/05/24 18:31 ID:SuTQ2yaM
まったくだ。
歳だきゃとりたくねーな。ww

113 :卵の名無しさん:04/05/24 18:47 ID:H8w81uj1
>>112
70才までにリタイアできない奴は本当に負け組だよ。

114 :卵の名無しさん:04/05/24 19:53 ID:/gEFHAeF
考えたら、70歳現役リタイアできなかった医師で構成された医師会なんて、
負け組の象徴じゃない。厚労省相手に勝てるはずもない。

115 :卵の名無しさん:04/05/24 20:03 ID:D5I4+gAs
心電図読めない先生って.....
レントゲン読めない先生って....

昔検診バイト逝った時、隣の爺医がそうだった。
本当に内科医?

116 :卵の名無しさん:04/05/24 20:16 ID:02tLM4eg
爺医先生はドイツ語の読み書きは達者だよ。
ドイツ人留学生がやってきた時に爺医先生呼んだら、
ドイツ語でしゃれやジョークを交えて楽しく御歓談されていた。
正直ビックリした。

117 :卵の名無しさん:04/05/24 20:20 ID:P9iR2mvi
>>116
医師会の福利厚生理事としては、一品だね。(笑)
ドイツの留学生が日本に? 何しに来たわけ?

118 :卵の名無しさん:04/05/24 20:22 ID:P9iR2mvi
>>115
そういう爺医をpurgeする制度が必要なんだよ。

119 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :04/05/24 20:23 ID:wpf6s6Oc
制度を作っている間にお迎えが・・・

120 :卵の名無しさん:04/05/24 20:23 ID:NbbdRIuy
早朝のNHK教育でやってる漢詩の時間が楽しみで
旧制中学で教わった漢詩を思い出して
そらんじている先生を複数名存じてます。
昔のことは旧制中学の恩師の授業から
医学部の恩師の先生の授業の内容まで覚えておられるのに
昨日お伝えした患者様の電話覚えておられないのですね。

121 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :04/05/24 20:31 ID:wpf6s6Oc
漢詩の時間・・・ 学生時代にはまっていたなあ。

122 :卵の名無しさん:04/05/24 20:33 ID:P9iR2mvi
>>120-121
なぜ、話題をそらそうとしているんだ? 70才以上の臨床医をpurgeする
話をしているんだよ(笑)

123 :卵の名無しさん:04/05/24 20:39 ID:NbbdRIuy
自分がその歳になってそのような記憶力を持っている自信がないもので
多分自分みたいな者はその歳になる前に淘汰された方がいいかと...

124 :卵の名無しさん:04/05/24 23:26 ID:7rwsthS5
>>123
夢を持ってリタイアできるようにしないと。淘汰されるなんて悲しいことを
言ってくれるなよ。

125 :卵の名無しさん:04/05/24 23:32 ID:kB/TpSth
開業医の中の老害は大昔からある問題。死んだ親父も若い頃、爺医の悪口
言ってた。ただ大きく違うのは、当時と今の開業医の経済状態だ。

126 :卵の名無しさん:04/05/24 23:43 ID:97hVRrlY
>>120
あの先生、読み下しと平仄や韻の説明の他に現代中国語発音も言うところがおもしろいね。

127 :卵の名無しさん:04/05/24 23:50 ID:ENrUx0aU
>>125
年齢分布も違いすぎる。開業医の平均年齢の高さは、もう、個人開業の医療の
価値を下げすぎている。

128 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/05/25 08:16 ID:4AcHAJ+b
>>109
>ここで論じているのは70才以上の高齢医のことだよ。どこが、
だから、80歳代の高齢医だと言ってんだろ。

>診断や治療で若手に勝っていると言えるんだ?
病気の見立てがうまいんだよ、歳くってるぶんだけ。

>70才以上の爺医に手術して欲しいか?
開業医は手術なんてしねーよ、 ぼけ。

129 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/05/25 08:18 ID:4AcHAJ+b
君たちみたいなヤブが年取ってもヤブはヤブなんだろーけど、
センスのいいヤツが経験を積むと結構なじじいになると思うよ。

130 :卵の名無しさん:04/05/25 08:23 ID:Ayk2p6p5
君は高齢化してBSE発症だね

131 :卵の名無しさん:04/05/25 12:03 ID:Wq7X7DEY
>>128
煽りに乗るつもりもないが、爺医の診療に満足している奴は、うちの周囲じゃ、
爺・婆だけだけれどな。「割れ鍋に綴じ蓋」なんだよ。

132 :卵の名無しさん:04/05/25 12:35 ID:d2m2YiSM
>>131
あっくその相手なんてしてんじゃねーよ。
つけあがるんだからさー。常識だろ?
あんたモグリか?

133 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/05/25 12:35 ID:4AcHAJ+b
>爺医の診療に満足
確かに診療はダメかもしれない。
ただ、未知の病気の症状が出たときの見立て、
赤ちゃん、子供の病気の見立て、
に関してはその医者を信頼してるよ、俺の実家は。
そうゆうセンスを持ってる医者ってのは、5人に1人とか、10人に1人、
って感じなのかもしれないね。

134 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/05/25 12:41 ID:4AcHAJ+b
>>132
まあまあ、学生さん、
そうかっかしなさんな。

135 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/05/25 12:54 ID:4AcHAJ+b
>未知の病気の症状が出たときの見立て、
>赤ちゃん、子供の病気の見立て、
たいがいの病気の場合、医者の必要性はこれだけだと思うんだよね。
後は、薬剤師で十分なのよ。

136 :卵の名無しさん:04/05/25 13:42 ID:i2jIYv2T
爺医の誤診の後始末をさせられている医師がどのぐらいいるか。
典型的な川崎病を見落として、冠動脈瘤の爆弾を背負わされている子供、
副鼻腔炎や中耳炎の治療が不十分で、慢性化したり、機能障害を起こし
ている子供。いくらでもいる。

137 :卵の名無しさん:04/05/25 18:18 ID:OjlPZRg8
>>136
でもそういう誤診なら爺医以外でも一杯あるわな
最近では夜間加算欲しくて標榜したニワカ小児科も多いし・・


138 :卵の名無しさん:04/05/25 18:57 ID:VrNKHZpb
研修医の誤診の後始末をさせられている開業医がどのぐらいいるか。
典型的な渋谷病を見落として、馬鹿な子の爆弾を背負わされている子猫、
副鼻腔炎や中耳炎の治療が不十分で、急性化したり、機能障害を起こし
ている子猫。いくらでもいる。


139 :卵の名無しさん:04/05/25 19:09 ID:C4recaT/
研修医単独で誤診して開業医が誤診を発見?
オーベンはいないのか?フォルは?
そもそも研修医一人に診断を任せる病院があるのか?
有り得ないね。
138はボケ老医か。w

140 :卵の名無しさん:04/05/25 19:24 ID:VrNKHZpb
>>139
まあまあ、学生さん、
そうかっかしなさんな。


141 :卵の名無しさん:04/05/25 19:40 ID:9BEFwu/X
>>139
研修医がオーベンに相談しないままの例はいくらでもあるだろう。
実際、殆どの研修医はやばいと感じなければオーベンには相談しないだろう。

142 :卵の名無しさん:04/05/25 19:56 ID:EaqWjkHl
患者様にお話しするときに
「タクシーの運転手で明らかに年寄りの車を
止めて乗りますか?」と話をすると理解していただける。
補聴器が必要なほど難聴の医者にかかりたいですか?

143 :卵の名無しさん:04/05/25 20:04 ID:VrNKHZpb
患者様にお話しするときに
「タクシーの運転手で明らかに自分の車を
止めて乗りますか?」と話をすると理解していただける。
自分のような医者にかかりたいですか?

そんなことを言う人に見てもらいたくない。難聴者に対する差別ですね。142は。


144 :卵の名無しさん:04/05/25 20:09 ID:9BEFwu/X
>>142
お前ひまだな。
そんなこと言ってる暇があれば他にもっと大事なことを言えよ。


145 :卵の名無しさん:04/05/25 20:50 ID:hFS8LhSe
ここはつぶクリ院長があつまるスレでつか?

146 :卵の名無しさん:04/05/25 22:18 ID:DoXbIugk
仙人みたいな内科のお医者さんがいらっしゃいました。
白髪で80〜90才?シワだらけだけどニコニコして優しそうでした。
震える手で「ヤッ!!」と言って、注射を打ってくださいました。
見ると注射液が三分の一くらい残っていました。
予防注射だったので効き目あるかなぁとちょっと心配になりました。



147 :卵の名無しさん:04/05/26 10:20 ID:4wEPpXC1
1)70才も過ぎれば医療技術の水準も落ちてくるのでリタイアすべき。
2)70才も過ぎて仕事をしなければならないのは、残りの人生のQOL
が悪すぎ、だから、リタイアすべき。
この2点から高齢医師はリタイアできる環境にすべきだと思うわけ。

148 :卵の名無しさん:04/05/26 10:46 ID:Zghjn9pd
生涯現役が自慢の種と考えている人が多い。
仕事中毒で趣味がない人とも言うが。

149 :卵の名無しさん:04/05/26 11:13 ID:SxKlDedW
>>148
結局、金持ってても使わない、景気回復に役立たない。

150 :卵の名無しさん:04/05/26 11:14 ID:SxKlDedW
金持っていて、使い方を知らない奴が多いんだから、マンションばかり
売りつけずに、他に遊び方を教える産業があれば良いんだなぁ。

151 :卵の名無しさん:04/05/26 13:53 ID:ulJpxdLS
医専、衛生兵あがり、75歳以上にはほとんど偽医者に近い奴がいるからな
自分の知っている特殊な病名を延々と患者の前で披露する
ほら、心陰影の影に大きな腫瘤影が・・・基本的に馬鹿だよ

152 :卵の名無しさん:04/05/26 14:32 ID:FBq1goaR
今の<60才の若手に聞きたいが、70才以上まで仕事したいか?
勲章でももらいたいか?

153 :卵の名無しさん:04/05/26 14:35 ID:bZ2gAB1e
>>152
no! never!

154 :卵の名無しさん:04/05/26 14:38 ID:naiZoFQD
校医30年で自動的に叙勲されてしまうんだけどな

155 :卵の名無しさん:04/05/26 15:06 ID:EJZSx228
>>154
で、校医で粘っている爺医はいるよ。保護者は代わって欲しい
らしいが...

156 :卵の名無しさん:04/05/26 15:21 ID:LwXhZOZY
1)ツベルクリンはすべて皮下注
2)心電図はすべて自動解析マル写し、でその意義をしらない
3)熱発あればすべて総合感冒薬処方
4)肝炎はすべてSNMC、検査会社からすすめられて
C型肝炎などしらべてるがその後のフォロー無し
5)喘息なんかはのみ薬だけ
6)腹痛は胃薬と鎮痙剤だけ、エコーもカメラもできず・・
7)胸部レントゲンなんかはみのがしだらけ・・

こんな じじい医者が回りに一杯いるのだが
こういうじじいが 医師会でいばっているのだから
まともなはずない

157 :卵の名無しさん:04/05/26 15:24 ID:fu8jig+N
漏れはPPD反応だけは上手に出来るや

158 :卵の名無しさん:04/05/26 15:28 ID:+QcEa/Bu
お願いですから私欲の為だけに医療費を食い潰すのは止めてください。

159 :卵の名無しさん:04/05/26 15:31 ID:fu8jig+N
よくある誤解ですが、保険医が保険料を食い尽くしているのではあり
ません。医師、医療機関は診療に対する報酬を得ることをなりわいと
しているサービス業の一種です。対価は本来診療サービスを受ける患者
様に請求して支払って頂くのが本来のあり方で、保険を利用なさるなら
ば患者様が保険者に請求なさるべきなのですが、この国の保険制度上
患者様にかわって請求事務をも無償で代行しているのが保険医、保険医
療機関なのです。保険医療をうけ、保険料を食い尽くしているのはサー
ビスを受けられた患者様ご自身なのです。


160 :卵の名無しさん:04/05/26 15:33 ID:fu8jig+N
需要があるから存在するのであって、医療費を食いつぶすという表現もおかしいのです。
医療費総額は需要が増えれば増加するのが自然なはずです。

161 :卵の名無しさん:04/05/26 16:25 ID:Tum7O3/g
>>159-160

162 :卵の名無しさん:04/05/26 16:28 ID:Tum7O3/g
>>159-160

お願いですから今までのレスをよく読んでください。
アー ユー ボーケー?w

163 :卵の名無しさん:04/05/26 16:41 ID:ihR1xHk3
>156
ホント?
こんなんでも勤まるんなら漏れも改行したひ

164 :卵の名無しさん:04/05/26 17:53 ID:KfOkMoAT
>>163
>こんなんでも勤まるんなら漏れも改行したひ

相手にあわす。これが、開業医師の心得の一つ。


165 :卵の名無しさん:04/05/26 19:10 ID:2S6ooNT7
>>158
医療費食いつぶしたくないなら、治療は無しにして、
石は死亡確認するだけにしましょうか。
そしたら、処置代、手術代、薬代等ゼロになりますよw。
でも病院職員の人件費のために滞在費は取らせていただきます。




166 :卵の名無しさん:04/05/27 01:19 ID:6mY+DCLG
うちの爺医は、初診・往診の患者に死亡診断書を書いた。医師法違反だなぁ。

167 :卵の名無しさん:04/05/27 10:29 ID:NTxuyzxP
>>166
その爺医に看取らせて保険金殺人を成功させるという2時間ドラマの
シナリオがかけそうw

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)