2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラク先遣隊広報官に萌えろ

1 :専守防衛さん:04/01/25 14:18
見ましたか?フライデー。
広報官は、先遣隊サマワ到着時の会見時、
「鉄帽を逆さまにかぶっています」

もうね、あほかと…

2 :専守防衛さん:04/01/25 14:41
>>1
おまえがアフォ

3 :専守防衛さん:04/01/25 20:58
写真見たけど、真面目な話、鉄帽の前後を間違えてかぶってる
2佐なんかに何も任せられない。
頭悪すぎ。


4 :ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA :04/01/25 21:12
 「広報官」って地連ジャーのことをさす職名なんだが・・・。

○×地連サマワ募集事務所でもできるのかと思た。

5 :専守防衛さん:04/01/25 21:21
自衛隊って砂漠迷彩の服ないの?

6 :専守防衛さん:04/01/25 21:35
あの報道官って文官じゃねぇーの?
もしあれで自衛官だといわれたら、自衛隊への信頼感が喪失しそう・・・。

7 :専守防衛さん:04/01/25 23:20
迷彩着て鉄帽かぶってるんだから自衛官だろ。
2佐の階級章つけてるし。

8 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :04/01/25 23:26
>1
見てないからなんともいえないが。

新鉄帽わ、逆にかぶるほーが難しいたぁ思うがね。
旧鉄帽でも、なかなか(笑)
わざとかぶることはあるが・・・
<射撃のときとかに

9 :00 ◆0071AEJdYM :04/01/25 23:32
野球帽を逆にかぶる小僧のようなものでしょ。

10 :専守防衛さん:04/01/26 00:16
>>8
一度見てみなよ。フライデーの該当ページの
右下の写真。迷彩覆の結び目が前にあるから間違いない。

11 :専守防衛さん:04/01/26 00:39
この幹部馬鹿だろ。

12 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/01/26 01:04
http://users72.psychedance.com/up/img/4/20040120/18385801.jpg

もしかして問題の写真はこれか・・・・確かに逆だ・・・

13 :専守防衛さん:04/01/26 01:07
ほんとだ ゲラゲラ(W

14 :専守防衛さん:04/01/26 01:08
ってゆーか、これもマスゴミが目ざとく聞きつけて自衛隊たたきの記事にし
たら笑えるな

15 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/01/26 01:17
考えられるのはテッパチを脱いで喋ってて、「かぶってください!」と言われて慌ててかぶった所!!ってところだろうか・・・_| ̄|○

16 :専守防衛さん:04/01/26 01:22
>>12
>>15
破廉恥犯罪者が他人を笑ってるぜ!!うぜEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!

17 :専守防衛さん:04/01/26 13:49
記者さんだろ?

18 :専守防衛さん:04/01/26 20:43
アホもここに極まれりだな。
鉄帽逆さまにかぶる奴など、入隊したての
新隊員ぐらいだろ。

19 :ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA :04/01/26 22:51
まあ、あの鉄帽シーンの後には記者レクで「とても緊張してまして・・・。」と言っていたんだしね・・・・。
百人近い記者達に囲まれて、一つの誤報や失言がとんでもない騒ぎになると思えば一発目にポカかます気持ちもわからんでもないなあ〜。

20 :専守防衛さん:04/01/26 23:03
おまけに、今回は前面に日の丸つけてるのに…

21 :専守防衛さん:04/01/26 23:54
>>19
こんな奴が戦場で勤まると思うのか?


22 :ドカン・オオカミ ◆s6tJH5.VuA :04/01/26 23:59
>>21
 だいたい最初から完璧にやれる人間なんて居ないだわさ。
緊張して鉄っぱちを逆に被るなんてなんて方が人間臭くて良いだろう?

 別にその後、失言や判断違いをしているわけではないんだしね。

23 :00 ◆0071AEJdYM :04/01/26 23:59
>>19
本人はジョークかましたつもりだろうね。
イイジャンイッジャン。



24 :専守防衛さん:04/01/27 01:12
■石破茂防衛庁長官(自民党)の由々しき疑惑■(「噂の真相」03.12号)
1992年に石破が金丸訪朝団メンバーとして平壌を訪問した際に
「女をあてがった」との北朝鮮政府高官の永田町を直撃するミサイル級の爆弾発言が遂に飛び出した…。(中略)
実は今から半年ほど前、「週刊文春」(5.1−8号)が「北朝鮮で女をおねだりした『拉致議連』代議士」なる特集記事を掲載。
その中で北朝鮮高官のこんなコメントを紹介したことがある。
「…。彼(拉致議連に所属するある議員)が共和国に来た時は、『女、女!』と要求してみなを苦笑させました。
それでもしつこく要求してきて、結局その議員は女の子と夜を過ごしました」
記事では実名を伏せられているものの、実はこの「拉致議連に所属するある議員」こそ
防衛庁長官就任前に拉致議連会長をつとめていた、石破茂だというのである。(中略)
本誌があらためて取材を行ったところ、
少なくとも、北朝鮮高官が石破について「女をあてがった」という発言をしていたのは紛れもない事実だった。
北の高官からその発言を聞いたのは今年3月、平壌入りした訪朝団のメンバーだった。(中略)
「…『日本の政治家は女にだらしがない』
『今、日本の防衛庁長官をやっている政治家も女にだらしがない』という発言だった」
そしてこの訪朝団メンバーが「それは石破茂のことか」と問いただすと、
対文協職員はうなずきながら、こう語ったという。
「10年ほど前、このカラオケバーにきた。そして水割りを飲んで『女、女』と要求してきた。
そこで一旦泊まっていた高麗ホテルに帰し、女性をホテルに連れて行った。…」(中略)
また、北の高官から石破に関する話を聞いたのは、3月の訪朝団メンバーだけではなかった。
ここ数年の間、何度か訪朝しているあるマスコミ関係者が今年に入ってからの訪朝で、
孫哲秀対文協日本副局長、李成浩対文協日本課長からほとんど同様の話を聞いていたことも確認できた。(中略)
「…。その政治家の実名は口にしませんでしたが、10年ほど前、“若くて三白眼の代議士”が
小指を立てて、『これ、いないの?』と要求したというのです。
『この政治家は共和国の人間に似ている』ともいっていました。
そして部屋での“サービス”を受けたと聞きました」(後略)

25 :専守防衛さん:04/01/27 03:30
>24週刊誌にその他、どんな連中が載ってた?

26 :専守防衛さん:04/01/27 03:32
週刊誌側が訴えられなかったということは事実だつたのか?

27 :専守防衛さん:04/01/27 07:09
>>1
銃を撃つと反動で照門がヘルメットに当たるんだよ。
64式は特にひどかった。89式も当たることがあるようだ。

メットと銃の欠陥。

28 :専守防衛さん:04/01/29 11:14
新鉄帽は干渉しないけど?
あと89の照門は倒れないけど?

29 :専守防衛さん:04/02/27 17:06
陸のイラク派遣現地報道官は陸将補

30 :専守防衛さん:04/02/27 17:15
鉄帽を逆に被ったぐらいで何が悪い?
こんなアホスレ立てるな。
サーバーに負担をかけすぎだ。

31 :専守防衛さん:04/02/27 17:28
確か彼は航(ry

しかたない

32 :専守防衛さん:04/03/01 23:52
あれが今 自衛官仲間で一番ナウでヤングなかぶり方なんだぞ
イカスだろ 

33 :専守防衛さん:04/05/05 21:18
防弾チョッキを着て伏せ撃ちだと鉄帽が前に下がってくることあるな。


34 :専守防衛さん:04/05/05 21:26
The Abu Ghraib Prison Photos
It’s the "liberation" of the Iraqi people
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow

女性も裸、軍用犬で威嚇 米紙がイラク人虐待の詳細
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004050400041&genre=E1&area=Z10
【ロサンゼルス3日共同】米紙ロサンゼルス・タイムズが3日、イ
ラク人虐待問題に関連して報じた米軍の内部報告書の要旨は次の通
り。
 一、軍警察の要員による拘留者虐待には、以下の行為が含まれていた。
 一、男性と女性の裸をビデオと写真で撮影する。
 一、卑猥(ひわい)な姿勢を取らせ、写真撮影する。
 一、裸にし、数日間放置する。
 一、殴打し、ける。素足に飛び乗る。
 一、裸の男性に女性の下着着用を強制する。
 一、軍用犬をけしかける。拘留者が重傷を負った例も。
 一、男性のグループに自慰行為を強制し、写真撮影する。
 一、男性の指やつま先、性器に電線を取り付け、電気ショックの脅しをかける。
 一、裸の男性の足に、15歳の別の拘留者を強姦(ごうかん)したとの告白の落書きをする。
 一、犬の首輪を着けた男性の前で女性米兵が写真撮影する。
 一、男性憲兵が女性拘留者と性行為をする。
 一、電球を壊し、電球内の有毒物リンを拘留者に振り掛ける。
 一、拳銃で威嚇する。
 一、いすやほうきで殴打する。
 一、裸の拘留者に冷水を浴びせる。
 一、(医師ではない)憲兵が壁に打ち付けられ負傷した拘留者の傷口を縫合する。
 一、肛(こう)門に蛍光スティックやほうきを挿入する。

Excerpts From Prison Inquiry
http://www.latimes.com/la-fg-excerpts3may03,1,4948310.story


35 :専守防衛さん:04/05/23 09:57
age

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)