2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロシア政治経済ジャーナル part 1

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 22:28 ID:avWAYLvu

『ロシア政治経済ジャーナル』の作者が購読者数を
増やしたいようなので、みなさん、ボランティアのつもりで
購読してやってください。

http://www.mag2.com/m/0000012950.htm


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:23 ID:a9N3wfUS
ロシアの経済力は公式統計ではおよそ4,000億ドル。
でも、物価が安いことや統計に現れない闇経済の部分も含めると
実質的にはおよそ1兆2,000億ドル。
この実質的な方の数字はブラジルとほぼ同じで、中国の30%くらい。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:56 ID:FTNAGwsj
購買力平価は必ずしも実質的とは言いがたいと思うが

602 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/05/09 17:30 ID:tWwm1nXP
ロシア、ボロボロみたいね。続報では、大統領も死んだみたいじゃん。
アメリカがイラクでてこずって、他国のテロに対する警戒が薄れているから、
ロシアさんも大変ね。

ロシア・フリークにとってみれば、
アメリカ、ざまーみろ、と思っていたら、ロシア内部にも飛び火しだしたね。

-----------------------------------------------
★チェチェンの式典で爆発 対ドイツ戦勝記念式典で

【16:35】 【モスクワ9日共同】ロイター通信などによると、ロシア南部チェチェン共和国の
首都グロズヌイで9日、対ドイツ戦勝記念の式典の最中に爆発が起きた。
死傷者が出ているもよう。

共同通信 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:38 ID:YqW7vU6Q
つうかチェチェンのテロは今に始まったことでなし。
アメリカがイラクでどうこうは関係無いよ。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:41 ID:ZaftbpKl
大統領殉職

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:50 ID:fw4RmKQ7
ロシア軍現地司令官も殉職。
って、マジかよ。

606 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/05/09 19:00 ID:tWwm1nXP
>>603 いや。アメリカがイラクで泥沼にはまる前までは、
テロとの共闘ということで、プーチンとも意思疎通が上手くいき、
国際世論で反チェチェンテロを批判する動きをしていたので、
テロ組織も牽制され、しばらくは、沈静化していた。

ところが、ロシアはアメリカのイラク戦争に非協力的だから、
アメリカのほうも、ロシアの内政に協力する義理はないと、
ということで、今後は、ロシアは国際世論の協力を得られず、
プーチンの恐慌政治で国内のテロ組織を抑えるしかなくなったという意味だよ。

これじゃ、ロシアの民主化も経済成長もスムーズにいくかどうか怪しくなったね。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:05 ID:YRZYUX5H
>>602
タカダユウジさん久しぶり。
でも、
>アメリカがイラクでてこずって他国のテロに対する警戒が薄れているから
この部分がまったく意味不明なんでつが。
アメリカがイラクでてこずっていなければ、ロシアの安全確保のために
チェチェンでのテロをわざわざ防止してくれるの?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:09 ID:YRZYUX5H
>>606
>国際世論で反チェチェンテロを批判する動きをしていた
アメリカが反チェチェンテロを批判??
>テロ組織も牽制され、しばらくは、沈静化していた。
アメリカに批判されたくらいで、チェチェンの武装グループが
反ロシアテロを控える??

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:14 ID:YRZYUX5H
>>606
>プーチンの恐慌政治で国内のテロ組織を抑えるしかなくなった
恐怖政治? それとも強硬?
>経済成長もスムーズにいくかどうか怪しくなった
そりゃ恐慌が起これば経済成長は無理でしょうね。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:15 ID:ovr05P6i
>>606
アメリカが泥沼にはまる以前もモスクワでの劇場占拠事件など
チェチェンのテロはあった。
それとなにもアメリカが常に世界のあらゆる地域のテロを監視
できるわけではない。それをスペインのテロを見てもわかるだろう。
むしろチェチェンのようなCIS地域ではFSBやSVRといったロシアの
治安機関のほうが通じている。





611 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/05/09 19:16 ID:tWwm1nXP
>>608 あいにく、イスラムテロの場合、本人達は、破壊者でなく
レジスタンスだと思っているから、国際世論は重要だと。
(もちろん、おれはテロを擁護する気はないが、彼等の心理ぐらいは読むよ。)

もちろん、チェチェンゲリラの過激派は、国際世論の意向とは関係ないけど、
例えば、チェチェンゲリラに武器や情報を供給している仲介者では、
そんなにイスラム原理主義に入れ込んでいるわけでなく、
そういう層の協力が減るとおのずとテロを実行しにくくなるものだよ。

今回のようなテロ活動は、かなり広範な協力がバックにないとできないよ。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:19 ID:ovr05P6i
タカダ君のレスはあいかわらず突っ込みどころが多いので
レスがのびるな(笑)

今回でいえば親露派の大統領が殺されたのはロシアにとって
痛いがな。まあかといってこれがロシア共和国内にまで飛び火すると
プーチンが対チェチェン強行策をとるための追い風なるだけだが。



613 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/05/09 19:25 ID:tWwm1nXP
>>610 へ、>>611 を参考に。

テロリストはテロリストなりに自分達はジハードだと思っているし、
プーチンは憎くても、国際社会まで敵に回したく勢力もいる。
それに、テロリストの協力者が完全に実行者と意見が一致している
わけでなく、協力者の一部には国際世論を気にして、実行者と
間を置くこともある。

日本の朝鮮総連が良い例だよ。917前までは、日朝の親善組織として
大物政治家と親交を暖め、資金力も豊富だったが、
917以後、日本世論を敵に回し、大物政治家が間をあけることで、
急速に資金難に落ちいった。

テロとの戦いは本丸を狙うことよりも、協力者を崩すことも重要だよ。
その点、米露蜜月のころは、アメリカは国際的なテロリストの監視を
強めていて、それにより間接的にチェチェンゲリラの動きが封じこまれて
いた面もある。

ためしに、モスクワ劇場テロ・今回の爆破テロの前後をテロ活動とアメリカとの
関係を調べてみるといいよ。


614 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/05/09 19:26 ID:tWwm1nXP
>>612 つうか、おれがいない間にオナニースレが増えていただけだろう。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:30 ID:ovr05P6i
>>614
いやいや、君が突っ込みどころ満載の
支離滅裂レスを付けてたときの延びには敵わないよ(笑)



616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:54 ID:YRZYUX5H
>>606
そもそもロシア政治経済ジャーナルで示されているように、プーチンが
独裁政治をするからといってロシアの経済成長が鈍化するわけではない。
民主化といっても、他ならぬロシア国民がプーチンの独裁を歓迎してい
る以上、プーチンが独裁政治をするのは当たり前。

っていうか、このスレほど本題となっているネタ元からかけ離れたレス
ばかりつくところも珍しいね。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 20:05 ID:ovr05P6i
>>613
米露蜜月のころは、アメリカは国際的なテロリストの監視を>
強めていて、それにより間接的にチェチェンゲリラの動きが封じこまれて>
いた面もある。>

あのー、以前の米露が比較的蜜月だったエリツィン政権末期、
プーチン政権初期でもアパート爆破や爆弾テロなどのチェチェンによる
テロは起こってるんですが?
事実誤認と妄想に基づいて語るのは相変わらずですね(笑)



618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 20:15 ID:ovr05P6i
まあ先日も原油価格が湾岸危機以来の高値を
つけたようにむしろアメリカがイラクで泥沼やって
くれればくれるほどロシアは儲かるわけだが。



619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 21:10 ID:PVOamtIC
プーチンとブッシュが個人的に蜜月ということも知らずにロシアを語るなよバカ


620 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/05/09 22:57 ID:tWwm1nXP
>>619 個人が親しいから外交に有利なんて、あんた、素人ですぜ。
米中露は本質的に、そこそこの緊張関係を保ち、信頼関係をきずくことはありませんぜ。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:26 ID:D2tdGXXe
9.11以前、米国はチェチェン問題に対しどのような姿勢だったか
忘れてるヤツが多いようだな。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:19 ID:JOUIRRnD
>>620
> 個人が親しいから外交に有利なんて
そんなことは別に言っていないよ。肯定も否定もしません。
対中をキーワードに、米ブッシュ政権と露プーチン政権の関係は非常に緊密だということ。
そこに日本もからんでくるから、米保守勢力と連携すべしという日本保守派は露に近づいてるよ。
ロシア国内しか見ていない人々はこの事実を見落しがちかもしれないけど、
米保守本流に近ければ常識かもね。

パイプラインが何故ナホトカルートにかわったか、あるいはかえることができたかということはよく考える必要があるね。

タカダたんの大部分の主張には同意するけどね。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 02:29 ID:GF7rg5PZ
>>619
それでいったら米と露が蜜月じゃない時のほうが少ないじゃんかよw

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 04:36 ID:/1zqqS2m
あげ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040510k0000m030091000c.html

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 03:06 ID:TXCi6F5P
米中露はイスラム過激派という共通の敵を見出しつつある、という理解は正しい?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 08:16 ID:HVBWJHGE
イスラム過激派という「敵」はあくまでもフェイクであって
米露 vs 中共
という構図が基本。冷戦後半は
米中 vs 露
だったけど。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:07 ID:paAnKm5G
690 :日本@名無史さん :04/05/04 15:54
今日の読売新聞に出ましたね。2015年までにロシア連邦の崩壊、分裂という記事。
この報告書はCIAから出たものがロシアマスコミで報道されたものということです。
面白いのがロシア国民はこの報告書はロシア政府の報道よりも信用がおけると思って
いるというのです。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 22:47 ID:LTJUo0Pp
近頃のメルマガって広告ばかり多くて本題が少ない。
しかも、昔から言っていることの繰返しだし。
読者数は増えているけど、そのうち飽きられるんじゃないかな。

629 :タカダユウジ ◆sGT48Iid2k :04/05/12 23:26 ID:D5vV8oj9
>>622 簡単だよ。
ブッシュからみて、プーチン>>>>>>>>>コキントウだっただけ。
それを目ざとく見抜いて、小泉が乗っただけ。
大国間の関係は、絶対的な信頼関係よりも、相対的な力関係だね。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 05:55 ID:ZfKhoFRp
>>629
> ブッシュからみて、プーチン>>>>>>>>>コキントウだっただけ。
それが言いたかったので同意。

> 大国間の関係は、絶対的な信頼関係よりも、相対的な力関係だね。
どうやらタカダタンにはこう言い直した方が良さそうだね。
「米国は将来の相対的力関係を考えた結果、ブッシュとプーチンの個人的信頼関係を演出した」


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 12:27 ID:7TKE02WJ
むしろ
米 vs 露中
になりつつある。中の宇宙開発は露の支援が大きい。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 12:29 ID:7TKE02WJ
プラス
イラク戦争があってからというもの、コメと露の関係は
完全に冷えきったとBS.NHKドキュでやっていた

633 :国家保安委員会 ◆KGB//ZBi6M :04/05/14 17:57 ID:l6qih9+n
旧ソ連の軍事頭脳流出防止センター 今や欧米「人材草刈り場」(一部省略)

【モスクワ=内藤泰朗】旧ソ連の軍事技術の第三国への流出を食い止めようと欧米と
日本がロシアと設立した国際科学技術センター(ISTC)が、今年三月で丸十年を迎えた。

今秋、国際会議を開催し、この間の成果をまとめる予定だが、当初、頭脳流出防止が
最大目標だったセンターはいまや、欧米など支援諸国が旧ソ連の優秀な人材や技術を発掘
する草刈り場に変容していた。

日本はこのうちの原子力分野などを中心に予算全体の約一割を拠出し、
約二百件のプロジェクトを支援した。
しかし、四年ほど前から状況が変わり始めた。

それまで、ロシアの研究所とISTCの二者協定で行ってきたプロジェクトに加えて、
自らの関心分野を研究したい民間企業や研究機関などの別組織を加えた三者による協定のプロジェクト
が認められるようになった。

予算の最大拠出国である米国の国立衛生研究所(NIH)が、この三者協定で、
生物兵器開発を行っていた旧秘密機関のベクター研究所(シベリア・ノボシビルスク)と契約を結び、
細菌やウイルスなどの流出を防止するためのインフラ整備だけでなく、ワクチン開発などを行っている。

いまやこうした「パートナープロジェクト」が全体の四分の一を占める。
一方、資金を供与する欧米諸国は、これらプロジェクトなどを通じて優秀な人材の発掘にも動く。

ロシア科学研究統計センター(CSRS)によると、二〇〇二年に登録された外国で働くロシア人
研究者数は二千九百二十二人で、米国での八百四十人を最大にドイツ、フランス、英国、日本の
百二十五人と続いている。

http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20040504/KOKU-0504-04-03-45.html

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 02:45 ID:sMfbMliA
>>632
やっぱあれだろ、イラクの特に最近のゲリラの戦闘のスキルが
上がっていたのはロシアの指導や援助もあるんだろ。

ロシアの自称復興支援が全面的に撤退してからやたら激化したしな。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 22:39 ID:dYJwzd+W
チェチェン武装勢力、露大統領の暗殺示唆
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040517-00000012-yom-int

プーチン危うし!

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 01:42 ID:sdoXVR71
ロシア好きの人に聞きたいんだけどアメリカは衰退してユーロ&ロシアが興隆すると
言うがどうしても理解できません。アメリカドルが暴落してユーロが取って変わるそうですが
本当でしょうか。もしアメリカドルが暴落してアメリカ経済が混乱した場合でも早期
に復活するのではないでしょうか。現在世界経済の25%を占めるアメリカが15%
になっても世界有数の大国ですしドルの価値が下がれば必ず製造業がアメリカに回帰
するでしょう。そうなれば世界有数の経済成長が望めると思う。そして人口増加が続く
アメリカは完全復活するんじゃないか。だいたいロシアだってソ連崩壊で経済も崩壊
した。そのロシアの大国への復活を信じている人達がなんでアメリカだけは復活しない
と思うのかわかりません。




637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 02:04 ID:mjuihFz2
>>636
アメリカが未来永劫復活しないなんて言ってないと思うよ。ただ当分の
トレンドとしてはアメリカがゆるやかに衰退するかわりに
他の地域が勃興し相対的に多極化するっていってるだけで。
さらにその先を考えればその多極の中から抜きん出た存在=唯一の超大国が
再び現れるかもしれないわけでそれがアメリカである可能性は
じゅうぶんあると思うよ。まあ今のイギリスを見てもわかるように
、一旦世界経営をしてその後、衰退した国が再び超大国の存在まで
昇りつめるのは相当困難だろうけど。大英帝国華やかなりし
頃には今日のアメリカの国際的地位を想像することが出来なかったように
未来にはまったく新しい新興国家が現れるのかもね。



638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:39 ID:SIPuFBh4
>637
大英帝国は植民地帝国でありアメリカは連邦国家です。どうして同列にあつかえるのでしょうか。
植民地帝国であるイギリスは本国だけでは人口も経済規模も大きくありません。
反対にアメリカの各州が連邦を離れることは考えられません。現在アメリカの人口は3億人弱ですが
早期に3億5千万人になります。経済体制も政治制度も柔軟性がありソ連崩壊のようなことはないでしょう。
ロシアの人口は減少が続き1億人を切ると予想されています。またアメリカの高等教育は世界1位であり
学術論文数もノーベル賞受賞数も圧倒的です。アメリカの死角は双子の赤字によるドルの信用問題ですが
ユーロがドルに完全に取って変わるのは難しいと思います。万が一ユーロが機軸通貨になっても早期に
アメリカが逆転してしまうと思う。今後50年は現在とあまり変わらないじゃないかな。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 19:00 ID:t84qM+Xz
なぜかロシア好きの諸君はロシアのみ特別視する癖がありますね。私はロシア人は使用出来ない
民族であるし国家であると思っている。どうしてそんなにロシアを特別視出来るのか教えてください。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 23:04 ID:cedTzlH6
聞くまでも無く、君と考え方が逆だからだろ。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 02:33 ID:mLshYTJ8
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085055936/l50

【政治】「ロシアに新幹線導入」露運輸省に提案−森前首相

1 名前:パクス・ロマーナφ ★ 投稿日:04/05/20 21:25 ???
自民党の森喜朗前首相は20日午前、日ロIT戦略会議に出席する
ため来日中のレビチン運輸通信相と都内で会談した。
森氏は「日本が誇る新幹線など民間同士の協力を進めることが今後
の大きなテーマになる」と述べ、ロシアの高速鉄道建設で日本の
新幹線技術の導入を提案。
幅広い分野で日ロの協力関係を推進することで一致した。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20040520AT1E2000220052004.html

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 04:26 ID:FQVTbdim
ロシア外相が評価 「首相が凱旋帰国」と報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040523-00000015-kyodo-int

ロシアが小泉訪朝を妙に評価してるのはなんで?

643 :石油ドル体制:04/05/23 04:29 ID:/Rl4EdJI
>>642
日朝階段、平壌宣言の黒幕の一人がプーチンでないの?
特にロシア・朝鮮経由の鉄道を、日本の資金技術援助も得て
作りたい、って報道読んだことある

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 05:00 ID:YXS19aDR
露スケにしてみれば,極東の緊張緩和につながる動きはなんであれ,れしいんでないの?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 17:09 ID:qaOELyXy
>対中をキーワードに、米ブッシュ政権と露プーチン政権の関係は非常に緊密だということ。

飴は、伝統的にチュンに甘い。キーワードも糞も無いですな。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 18:39 ID:TSzCRR8A
>>645
伝統的というのが曖昧だね。
『ディバイド・アンド・ルール』というのは, 海洋国家の大陸国家に対する戦略の基本。
アメが中共に甘かったのはソ連の脅威が相対的にデカい時。
今後はロシアよりも中共の相対的脅威は増すと予想されている。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 20:58 ID:pvJlN7Hi
ロシア赤軍、帝政ロシアの琥珀の間を破壊=英新刊書(ロイター)

 [ロンドン 23日 ロイター] 英国で出版された新刊書によると、帝政ロシアの
琥珀(こはく)の間は、1945年にロシア赤軍により破壊されていた。
英国のサンデー・テレグラフ紙が、同書が示した説として紹介。
琥珀の間は、第2次世界大戦中にナチス・ドイツ軍により持ち去られた、とされている。
 同紙によると、新刊「The Amber Room: The Untold Story of the Greatest Hoax of
the Twentieth Century」には、赤軍の兵士らが45年に、琥珀の間を焼き払ったことを
示す文書が収録されている。同文書は、これまで未公開のもの。
 同書の著者2人も、ロシア政府が故意にこの琥珀の間の運命を隠ぺいし、いつか
琥珀の間が発見されるとの姿勢を装い続けたと指摘している。
ttp://newsflash.nifty.com/news/tt/tt__reuters_JAPAN-146959.htm


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 01:18 ID:qihOLVKt
ロシアちゃんはピョートル大帝やエカテリーナ女帝のころから日本に片思い。
でもつれない日本ちゃんがなびかないので乱暴しちゃったこともあったけど、本当は仲良くしたいんだ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 01:29 ID:V79jIrbX
君もオタクかい?


261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)