2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

援助を受けて当然と思っているに違いない

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 05:14 ID:luy579m+
糞アフリカ大陸、国連はアフリカを切り捨てるべきだ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 05:24 ID:sGMLtgeA
二谷英明

3 :がむ:03/10/01 05:56 ID:niNorhCd
トラックなど少しでも近代技術を感じるものは直せないし、修理技術を習う気もない。彼等は壊れたら貰えると思っている。
だから一輪車でいい。
同じ金額で技術レベルを凄く下げて量を増やす。政府高官は先進国を歴訪してプライドだけ高いから質を欲しがるけど駄目。ポンプよりバケツ。
直せるようになれば次は蒸気機関車とかにすればいい。

4 :がむ:03/10/01 06:09 ID:niNorhCd
川が魚を山が果実を与えてくれる。しかし、援助は自然の恵みではない。樹はまた生えてくる馬や牛は寝れば治る、しかしトラックは自然には直らない。
その辺がわかってないから少しずつ教えないといけない。何十年か数百年かけてゆっくりと。
他地域は民族対立だがアフリカは氏族対立をしている。
源氏と平家の戦いをAK-47やRPG-7でしてる。これはまずい。取りあげて槍と弓にする。もちろん自分で作らせる。

5 :がむ:03/10/01 06:19 ID:niNorhCd
食糧援助は人口増加に繋がる。よってコンドームに変更。
援助を止めれば大挙して欧州に流れる。
囲い込んでなんとかしなければならない。今いる人数を犠牲にしても百年先を考えないといけない。
つまりSimCityよりSimEarthに近い感覚で考える。マウンテンゴリラが文明化しても民主的なら良いのだ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 17:10 ID:9rkvVkPV
>>5殿
 禿同
無責任なエイズと人口の爆発的な増加対策に
少しは真面目に取り組んで欲しい。
まあ、子供は労働力或いは、買春を含む外貨獲得手段なのだが・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 20:16 ID:qAPnnh/3
民族それぞれの得意分野、不得意分野があると思うので、
ある程度の援助はやっていくべきだと思う。(もちろん将来的には自給できるように)
アフリカから世界に向けて、もっとアウトプットしてほしい。
文化とか、自然とか、世界は、深い所ではアフリカなしではやっていけないのも現実だと思うし。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 21:03 ID:fbR1TByH
教育が一番重要だろう。自律できるように援助しないと、いつまでも
金を支援するわけにもいかないからね。あと、内戦をどうにか
しないと。

9 :がむ:03/10/07 22:04 ID:1waxEid0
>6>7>8
私の乱暴な書き方にも関わらず建設的意見嬉しいです。
教育がやはり一番大事です。
私は打算的で利己的人間なので今の生活を著しく下げてまでアフリカに援助する気はない。電車もクーラーも我慢して彼等に奉仕する気はない。
同じ様に先進国は無限の財力を持つ訳でなくあくまでも余録の範囲で支援しています。
それならばやはり教育です。皆さん言う通りです。
そして米仏露英中などには武器輸出を控えてもらう。これぞ武器を売らない日本ならできる施策です。
アフリカには槍と弓が似合いなのです。

10 :がむ:03/10/07 22:14 ID:1waxEid0
内戦で何が問題になるか。やはり働き手の不足でしょう。畑が荒れるのです。
戦場に赴く人数を減らすのは難しいが戦死者を減らすのは簡単です。
繰り返しになりますがライフルやマシンがガンを取り上げ中世の武器にする。それだけです。
工業力のないアフリカ諸国は弾丸すら作れないそうです。
ならば銃を取り上げる手間はいらない。マチェットのみを回収すればよい。
そして近代兵器は今後は売らない。それだけで戦死者はずっと減る。
やがて畑にキャッサバやタロイモが蘇る。
これで少しだけ良くなります。

11 :アフリカ嫌い:03/10/08 01:14 ID:eYDXtpRn
なんだ、アフリカの話? こんな状態今日にしたのは欧米、白人
のせいでしょう。 責任とってもらいましょうよ。 日本の守備範囲
はせいぜいインドまで。 アフガニスタン? イラク? ましては
アフリカなぞ。 ここにおられる青年協力隊らしき方も、お引き上げ
下さいませ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 16:16 ID:aEq0HWYs
アフリカには多くの資源が眠っていることですし、
責任どうこうよりも、打算的に考えてもアフリカにある程度の援助は必要だと思います。
欧米諸国じゃない日本だからこそできることが、たくさんあるでしょうし。
(がむさんが述べた戦争問題など)
このスレッドの主題にも大きく関係しますが
日本からの援助を、現在または将来的に見返りがあるような形で
進めていかなければならないと思いますが。

13 :がむ:03/10/08 18:12 ID:E7KsMwar
>12
商社がダムを造って鈴木宗男にキックバック。といった現在のODAを止めるべきですね。
言われる通りアフリカには日本のエネルギー政策に必要なウランや高度技術産業に必要なレアメタルがあります。
個人的には動物、なかでもアフリカ象も欲しい。
桃栗三年柿八年梨の馬鹿野郎十八年と言いますがアフリカには最低三世代の時間が必要です。
数年先の見返りを期待せずに長期的展望で援助するのが良いでしょう。
教育の有り難みを知った世代の子や孫の時代まで待つしかないのです。



14 :アフリカ嫌い:03/10/08 19:25 ID:eYDXtpRn
資源から何から大東亜防衛圏で十分だよ。
また、日本のどこにそんな国力があるの?
更には、総花主義は失敗の始まりでもある。
もっと言えば、それが 2ch のよさだろうが、
臭い連中と付き合える連中が私は好かん。
ここから、さようなら。

15 :がむ:03/10/08 20:05 ID:E7KsMwar
>14
インド象は幾分小さいのです。アフリカ象の耳の大きさには勝てないのです。
亞細亞で一番はアムール虎ですな。それから極楽鳥。
パンダは興味なし。
臭い連中と言いますが大韓航空に乗った時周りの席で生のニンニクをぼりぼり食われたのには閉口しました。
臭いのは近くにも沢山居ます。

16 :owl:03/10/08 20:45 ID:mexn+v/h
 なぜ自国の経済担当大臣の進退問題に発展するほど経済的に苦況にあるのに、ここまで膨大な支出をするのでしょうか?
 ある程度の世論の反発はあるでしょうが、それでも多少減額するべきでは・・・少し前まではそう考えていました。
 しかし、よく考えてみるとこれは我が国の意志ではないことがわかりますよね?やはり誰も、”先進国”と言われている国家でさえも
敷かれたレールには逆らえないようです。徹底的な反発をすれば、この国が消滅(実質的に)することは政府関係者ならずとも
多少の知識と好奇心があれば推測できます。我々はまずこのレールの敷設を阻止することから始めるべきではないしょうか。それは別にアフリカに関することだけではありません。
 すでに多くの”先進国”がある1つの目的に向かってレールを敷かれているように思います。アフリカ援助もその一環でしょう。はっきりとした目的は私にはわかりませんが・・・
 日本に限らず、”彼ら”によって各国はそれぞれ違ったレールを敷かれているのです。誰もがそれに気付かないだけです。もっとも、気付いたところで命を懸けてまで”彼ら”と戦う気がある人が
いるとも思えませんが。まぁせいぜい政府に援助反対の署名運動でもするぐらいが我々にできる精一杯の抵抗ではないでしょうか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 03:37 ID:WRKITNiY
アフリカの内戦を煽って武器売っている香具師がいるかぎり内戦は止まらない
その武器を売っている企業達にはある共通点がある
特定の宗教による選民意識があるのだ。
そいつら倒さなきゃ人類に平和は訪れない。

18 :年金・経済一番:03/10/10 01:14 ID:W3ooufK2
アフリカ死すとも日本は死せず。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 01:33 ID:bLo7Fq1T
アフリカは進歩する気があるんだろうか?

20 :がむ:03/10/10 01:49 ID:91rAQQEl
>19
為政者に米百俵あげても躊躇なく全部食べるお国柄。
少し知恵者は横領。これが限度。
日本では百舌鳥などの野鳥でも保管する知恵があるのにね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 03:09 ID:auyv4/IB
しかしアフリカが発展してナマイキな口がきけるようになった場合、
文句の矛先は間違いなくヨーロッパだ。対ヨーロッパの牽制材料としては
面白いかもしれない。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 03:18 ID:tea4iTe7
>>21
>アフリカが発展

はたして何世紀かかることやら・・・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 03:40 ID:rhGOwTqv
たしかアフリカは、つい最近何十兆か何百兆かわすれたが、ヨーロッパに植民地支配の賠償金を要求したような。
ヨーロッパは今更そんなこといわれてもと困ってたような。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:04 ID:LRuaZt2r
書きこみテスト

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 16:32 ID:FjOj9zhC
http://www.litrans.jp/sub/kanrinin/ 出版翻訳ネットワークの管理人は、小野仙内(おのせんだい)です。もちろんハンドルです。本名は上村 修。45歳、妻、子ども二人。東京在住。

287 >本名は上村 修。
ハンドルネームを持つっていうのは、ネット上で本名を晒したくないのが理由だと思ってた。

投稿者名:小野仙内 (ID: QSLZtDc)
 ところで、中3の娘の英語の教科書に、
We can contact each other either by e-mail or the Internet.
という文があるんですが、これ、わたし絶句してしまいまして(^^;)
訳せなかったんですよ。
 このthe Internetは果たしてなにを指しているのでしょう。

(娘に教えてもらえ!)
230 ↑2チャンネルのことでしょうなw
232 2チャンネルがついに英語教科書に登場かぁ。(しみじみ)

http://www.litrans.jp/sub/kanrinin/ >本名は上村 修。45歳、妻、子ども二人。東京在住。翻訳家ではありません。

(まあ 「翻訳家」 というには英語が貧弱そうだからね) じゃあ職業は何なの? 

288 >仕事はフリーランスの講師です
(何を教えるのよ?) 翻訳家 になるだけの 能力が無い人間が 翻訳を教えると矛盾だよー!

小野仙内の2chでの愛称は「汚染(ちゃん)」(小○仙○より)

264 汚染ってニフであんなにえらそうにしてたから、てっきり業界の第一人者なのかとオモテタよwww
今回のことでいろんなことがわかってしまった。「雉も鳴かずば打たれまい」ってこと。

(態度のデカイ、嫌な奴ですが、無知なのが完全にバレましたな。
汚染は実質的プー太郎なのか、2ちゃんに入り浸ってるようですな。)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:43 ID:Az431HLb
ニジェールはウランの技術を国有化すればある程度国民に還元してくれるはず ルワンダはフツ・ツチの部族対立を超えて「ルワンダ人」と言うアイデンティティを持とうとしている サントメ・プリンシペでも油田が見つかった 上手にやればどこも発展できるはず

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)