2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■自衛隊派遣とテロ そして、日本の立場について■

1 : ◆JwGCTQapf. :03/12/08 23:22 ID:vZ9AXF/h

【イラク問題】

テロに屈することなく戦うのではなくて、テロを防ぐ方法はないのだろうか?
また、自衛隊を派遣することが、テロに屈しないことだとすれば、
派遣しなければ、テロに屈したということになるのだろうか?
派遣しなければ「屈する」「屈しない」以前に、
テロに脅かされることがないのではないだろうか?

自衛隊を派遣しなかった場合、
日本はアメリカや国際社会から、どのような制裁を受けるのだろうか?

「敗戦国日本は戦争に関わることには、一切くち出ししない。」
と、過激なまでに世界に向けて表明したら、
日本は世界から、どのような制裁を受けるだろうか?


 

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:24 ID:UNO5klnR
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:24 ID:UNO5klnR


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:29 ID:toB2Gflb

出征 
武運長久を祈る

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:40 ID:LBP5RQTm
>>1
「テロはイヤだが石油は欲しい」というのが勝手な理屈というのなら
テロには巻き込まれずに石油を手に入れる方法=ロシアの石油を
メインに輸入するようにすればいい。もはやロシアの石油はイラクを抜き
世界第2位になり、潜在的な埋蔵量はサウジすら抜いて世界第一位に
なりつつある。中東の石油ばかり頼るからアメリカの手前勝手な中東覇権戦争に
日本が巻き込まれて本来、恨まれることもないはずのイスラムの恨みを買うのだ。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:44 ID:HL2yVLVt
>>5
自衛隊員が全員、イラク派遣を拒否、もしくはイラク派遣を拒み、退職したとしたら、
日本政府が何を決めようと、イラクへ自衛隊を派遣することができないわけだが、
その場合、日本は世界からどのような制裁を受けることになるのだろうか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:47 ID:LBP5RQTm
>>6
現在、イラクへの派兵を拒否している国は多数あるがどの国も
「世界」からどのような制裁も受けていないし、また制裁など
加える権利も無い。そこに国益があるか無いか、それだけだ。

8 : 名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/08 23:52 ID:UGRxDQ/H
自衛隊送っても何もできないよ。かえって戦火広げるだけ。
だいたい実戦経験ゼロの部隊が50年戦ってきたイラク人に勝てるわけないよ。
しかも相手にとって地元で戦闘服着てるわけじゃなし。何しに行くんだか。
派遣しないと国際的に笑われるっていうけど、行かないで笑われたっていいじゃん。
イラクと東京で日本人がたくさん死ぬよりいいよ。だいたい、送ったはいいけど
解決するまで駐留する気なのかね?終わるわけないでしょそんなの。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 23:54 ID:wyoTJBvH
別に来てもこなくてもいいと思ってるよ
ラムやウルフォウィッツは

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:00 ID:kmp2GZ3V
だいたいその国の政治が気にいらないからって国際的な議会を無視して
戦争しかけていいなんて理由はどこにもないよ。しかも理由が大量兵器なのに
まったく出てこないし、文句いってたてめぇが一番所有してるときたもんだよ。
そんな道理他国の民間人まで殺して通るわけないじゃん。しかも米の軍隊は
イラクが仮に統治されても駐留するっていってるし、土地や石油の権利も所有したまま。
これじゃまるでイラク人がインディアンだよ。

11 :無党派:03/12/09 00:07 ID:USjTHHqo
アメリカの戦争目的はイスラエルの安全保障と石油直接支配による
ドル機軸体制維持。何の大義もない。陸自だしたら全面的派兵
まですぐいくよ。そして米軍の自由に使える軍隊としてシリア
イラン攻めは先鋒だ。これで日本は全中東戦争の当事者

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:07 ID:0MGeAAzz
>>5>>7ID:LBP5RQTm & ALL
自衛隊を派遣しなかった場合、
アメリカは北朝鮮問題について、どのような態度に出てくると思うかな?
また、石油について、日本はロシアのみに依存することができるのだろうか?
日本にとっての国益とは、いったい何なのだろうか?
北の問題と、石油の問題だけか?

質問ばかりで、すまん。

 

13 :無党派:03/12/09 00:11 ID:USjTHHqo
石油はサウジにもある。
北朝鮮問題と自衛隊派兵は全く関係ない。
どうしてリンクするの。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:14 ID:0MGeAAzz
>>13
>北朝鮮問題と自衛隊派兵は全く関係ない。
>どうしてリンクするの。

リンクしないか??

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:16 ID:uoAQKSmx
ヤフーオークションの検索欄に

バブル崩壊!

と入れてみてください。
私はこの情報を元に、今では1日に3万円ほど稼いでいます。毎日です。
しかも、誰にも会わず一人で、もちろん家族にもばれずにインターネットとメールだけで。
私は普通のサラリーマンですが、主婦の方はもちろん学生の方だって誰でも稼げるのです。
考えてみてください。年収数千万〜数億稼いでいる人が世の中にいますが
彼らは私たち庶民の数倍〜数十倍働いていると思いますか?答えはNO!です。
興味のある方は是非見に来てください。詳しい事が書いてありますから。
見にくるだけでも価値がありますよ。
この情報を手に入れれば、必ず人生の勝ち組になれます!私のように。

16 :無党派:03/12/09 00:16 ID:USjTHHqo
だからどうしてリンク寸するの。派兵したら拉致被害者お米軍の
特殊部隊が取り返すとでも言うの?冗談じゃないよ
アメリカは自国の国益に従って動くだけ。韓国みてみれ
イラクやベトナムに派兵したが、在韓米軍は撤退だ。つまり見捨てられる
日本は横須賀や沖縄があるかぎり見捨てられることはない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:22 ID:nFlWAo+k
最新情報・速報・ランキングはこちら。
htとtp://rank.japandeep.coとm/in.pとhp?iとd=3578

(※「と」を抜いてお入りください。)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:24 ID:bf8WIcfq
ラム爺、ウルフォウィッツ=自衛隊来なくていいよ
イラク暫定評議会代表2人=自衛隊来なくていいよ

さぁ状況は揃いました小泉さん

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:25 ID:bf8WIcfq
ラム爺、ウルフォウィッツ=自衛隊来なくていいよ
イラク暫定評議会代表2人=自衛隊来なくていいよ

さぁ状況は揃いました小泉さん


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:28 ID:0MGeAAzz
>>16
ならば、なぜ日本はアメリカに追従するのだろうか?
国際貢献の立場からみれば、
日本はアメリカとは別に、日本独自の立場を示しても良いと思うのだが。

北の問題があるから、
日本はアメリカに追従せざるをえないという部分があるのではないか?


21 :無党派:03/12/09 00:36 ID:USjTHHqo
日本の指導者が北の問題を誤解しており、地政学を理解してないからだよ。
北の問題とは米中で話し合うべきもの。現に六カ国協議で中国が北を押さえた
から全く恫喝しなくなっただろ。猫になったのだ。アメリカの中国に出した
条件は在韓米軍撤退だ。これで北を中国は押さえた。日本は全く当事者じゃない



22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:45 ID:0MGeAAzz
>>21
アメリカ追従型の日本外交を、どう思う?
日本はアメリカに対して何を恐れているのかな?

24 :無党派:03/12/09 00:57 ID:USjTHHqo
イラク戦争以後、一線越えたアメリカにどこまで付き合うか
考えるべきだ。EUもロシアも中国も冷ややかに見ている。英国と日本は
今同じ立場。共同してアメリカの説得に乗り出すべき。
イラク問題とはアメリカ問題なんだ。首相はテロに屈するなというが
アメリカの恫喝には容易に屈する

25 :無党派:03/12/09 01:09 ID:USjTHHqo
イラク戦争はイスラエルが起こした

http://www.asyura2.com/0311/war44/msg/147.html

http://www.asyura2.com/0311/war44/msg/221.html

http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/151124.htm


26 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/09 01:22 ID:QH4B7m3z
そもそもイラクは戦時下。
(戦争がと言うよりアメリカが好き勝手に攻撃して、好き勝手に終わった決め付けただけこと)
イラクにおけるテロとはテロではなく戦術にとしてのゲリラ攻撃だ。
そんな中、自衛隊の派兵はイラクに対する宣戦布告と同然であり、
イラク下の自衛隊員はおろか、その戦火は日本本土に至る。

勿論、アメリカのように爆撃機や、ミサイルによる攻撃ではなく
その戦術としてはゲリラ攻撃に終始するだろうが、
その攻撃方法は無限だ。

都市、原発、石油備蓄基地、インフラに対する自爆、爆弾攻撃、
また、生物・化学兵器による攻撃など。
日本国民も ゲリラ戦におけるサバイバル生活を送らなければならんだろう。

小泉のバカが考えるほど事態は甘くない。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 01:32 ID:0MGeAAzz
>>24
日本は日本独自の強行姿勢を世界に向けて示すべきだと考える。
アメリカを恐れてはならない。
敗戦国日本独自の平和思想を国際社会に向けて強く主張することで、
日本は世界の中で真のリーダーの一員としての立場を築き上げることができると思う。
日本は弱い。だからこそ敗戦国日本としての毅然たる平和思想を世界に示すべきだ。
敗戦国日本独自の平和思想を世界に向けて発信することで、
日本は初めて「尊敬に値する国である」との評価を世界から受けることができる。
アメリカを恐れることはない。アメリカに追従する必要はない。

28 :無党派:03/12/09 01:39 ID:USjTHHqo
27同感だが。そのためには英豪と組む必要がある

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 01:40 ID:y/KjDZwA
>>26
今回のイラク派遣に関しては、小泉がバカというより
今まで極度のアメリカ依存から脱却すべき自助努力をほとんど
してこなかった日本人がはまるべくしてはまった状況だと
思うがね。首相が小泉以外だったとしても今の日本の状況じゃ
選択肢は無かっただろう。



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 01:49 ID:0MGeAAzz
>>28
英はわかるが、何故、豪なのか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 01:57 ID:HObPjzXj
>>24
アメリカを説得するというが、どのようにして?
当然、なにかと引き換えになると思うのだが。
また何をもって「説得された」ことになるのだろうか?
アメリカは中東支配を視野に入れた、長期計画を持っていると思うのだが・・。
マイルストーンは、どこにあるんだ?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 02:08 ID:6yZ1qCuS
>>27
敗戦国日本独自の平和思想を世界に向けて発信することで、>

あのねえ、こんな朝日あたりが好んで使いそうな陳腐なフレーズ
いくら発信しても世界に理解なんかしてもらえないって。
だいたい被爆国日本が今まで世界に「非核のメッセージ」とかウン十年
訴え続けた結果、保有国の一カ国でも日本のメッセージに感動して
核廃棄した国なんてあった?
それどころかインド、パキスタンあたりの国民に「日本人は核落とされたのに
なんで自分で持って自分の身を守ろうとしないんだ?」と諭される始末・・
挙句の果ては日本人の中にも「アメリカの核の傘に入っているから日本は核を
持たなくてもいいんだ」という他者の核で安全を保障されているという認識を
持つ人も少なくない。
こんな国から非核への平和メッセージなんて言われても冗談にしか聞こえませんよ。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 02:14 ID:6yZ1qCuS
>>27
話が核じゃなくて通常戦力でも結局いっしょ。平和憲法とかいう
外国軍隊には何の拘束力も無いようなもん守ってるから平和だったんだ
という空虚な論理振りかざすサヨ野党、そんなこといって実際に
攻められたらどうするんだ?って言われたら、バカの一つ覚えみたいに
「日米安保を根拠として・・うんぬん」とまるっきりアメリカに
頼る安全保障政策しか言ってこなかった与党。自分はちゃっかり
用心棒つけといてそのくせ、他人には「平和思想で行こう」なんて
言って通用すると思います?



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 05:49 ID:ooNVv0B7
>>27
敗戦国日本独自の平和思想>

戦後の日本がおこなってきたのは独自の平和思想なんかじゃないよ。
そんなのを本気になって唱えてたのは空想的平和主義の左翼政党だけ。
自民党も口先だけはさんざん平和を唱えてきたけど実際やってきたことと
いえばアメリカの軍事基地として極東米軍を補完するための、歪な形の
軍隊を「武力ではない」という詭弁の下、増強してきただけだ。
そして自らの軍事負担を極力嫌った国民もそれを良しとしてきた。
そういう経過で生まれた自衛隊を「軍隊ではありません」と日陰者のように
扱い、日本の周辺に現実として存在する軍事問題(拉致問題もその一つだろう)
から目を背けてきただけの戦後の歴史を「日本独自の平和思想」などと
耳障り良いものに言い換えたところで世界に対して何の説得力も持たない。
結果としてその独自の平和思想とやらでは拉致された自国の国民も救えない
ということがわかっただけだ。



35 :無党派:03/12/09 06:31 ID:USjTHHqo
30・31

シーパワーである英と豪そしてシンガポール、カナダ、NZと連携する。仲介は全て英にやらせる
これらの国々と同盟する必要がある。利害の一致があるので必ずできる。

http://www.melma.com/mag/15/m00000115/a00000244.html

アメリカはイスラエルと石油のため全中東直接支配に乗り出した
よってイラン、シリア攻撃は絶対にやる。自衛隊を先鋒にして
アメリカ内部の反戦支持派と結託する必要がある。
派兵せず、中東への裏工作を買って出るんだな
説得には当然、米国債売却、自民下野の可能性をちらつかせ
でもって脅すことも含まれる


36 :無党派:03/12/09 06:41 ID:USjTHHqo
イラクに派兵してもアメリカは日本に利権渡さない

ちょっとイラクでは予想より抵抗が長引き戦費がかかるので

いつものようにツケは日本へ回すから

復興費用ODAよろしく。小泉君。

あと日本の対イラク債権は無かったことにしてもらうからな。

石油利権?みーんなチェイニーの会社がもらうけど何か?

あとイランの油田は勝手に開発しちゃだめだよ。

イランと戦争してテキサスの会社にあげるんだから。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 06:48 ID:LTp+MSX6
>>35
その環太平洋同盟みたいなのがアメリカにとってメリットの
無いもの、またはアメリカの今後の戦略にとって有害なものであると
アメリカが判断した場合、それが具体性を帯びる前に分断工作などで
必ず潰される、もしくは有名無実なものにされると思いますよ。

そこに名前挙がってる国家のほとんどがどう考えても日本よりアメリカ
を信頼する白人国家ばっかりだし。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 07:05 ID:dCiNUzff
<小泉政権の現状>
自殺率…………先進国中bP
自殺者数………歴代総理中bP
失業率増加……歴代総理中bP
倒産件数………歴代総理中bP
自己破産者数…歴代総理中bP
生活保護申請者数……歴代総理中bP
税収減…………歴代総理中bP
国債格下げ……歴代総理中bP
不良債権増……歴代総理中bP

国民資産損失…歴代総理中bP
地価下落率……歴代総理中bP
株価下落率……歴代総理中bP
医療費自己負担率…歴代総理中bP
年金給付下げ率……歴代総理中bP
年金保険料未納額…歴代総理中bP
年金住宅融資焦げ付き額…歴代総理中bP
犯罪発生件数………歴代総理中bP
犯罪検挙率…………先進国中最下位
高校生就職内定率…戦後最悪   

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 08:46 ID:tNx0CEe0
CPA内部にスパイがいるのは、米軍も認めている。
世界で最も嫌われている現在の米軍には、イラクに派兵される自衛隊の情報も
全て流れる。自衛隊の作戦、宿舎内に設置される予定のビデオカメラ(日本の家族向け)
も米軍に情報が流れる。同盟とは、協力する部分と一線を画する部分の両方があるのが
常識だが、今の小泉政権は日米同盟というよりも米指揮下にそっくり組み込まれている
状態。その状態での自衛官の命は、米軍に対する世界の敵対心の餌食になると心得ていた方が良い。
米国の情報精度のレベルの低さと、逆に反対勢力の情報網のレベルの高さは今回のイラク戦で
見事に世界に暴露されている。 世界で最も多いイスラムと共存して
それなりに上手くやって来た日本とイスラムに真っ向から対立姿勢を取ってる
ブッシュユダヤ政権の同盟が割に合うかどうか。。。。安保ねぇ
日米安保を理由にする人が、一番安保の意味が分かってない。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 11:21 ID:XJuRgqWG
愛国者、レジスタンスに勝利あれ!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 11:23 ID:3pMIl7fJ
ヤフーオークションの検索欄に

バブル崩壊!

と入れてみてください。

私はこの情報を元に、今では1日に3万円ほど稼いでいます。毎日です。
しかも、誰にも会わず一人で、家族にも誰にもばれず、インターネットとメールだけで。
私は普通のサラリーマンですが、主婦の方はもちろん学生の方だって誰でも稼げるのです。
考えてみてください。年収数千万〜数億稼いでいる人が世の中にいますが
彼らは私たち庶民の数倍〜数十倍働いていると思いますか?答えはNO!です。
興味のある方は是非見に来てください。詳しい事が書いてありますから。
見にくるだけでも価値がありますよ。
この情報を手に入れれば、必ず人生の勝ち組になれます!私のように。

お金たくさんあればエステとか行ってに綺麗になれますしね♪
カワイイ服も買い放題!
意外とこの情報購入者は女性が多いんですよーー。なので安心してくださいね♪


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 12:19 ID:bhZLw5gH
>38すごいね DHCみたいだね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 12:33 ID:Nvt2iMjG
>>38
このなかで、小泉が退陣することで解決できるものはいくつあるんだろ?
つーか、誰がやってても同じだろ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 14:14 ID:+2wfSGwg
>>43
小泉も他の政治家も同じだよな。
どうせ総理になったら何もできないんだし。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 14:18 ID:qxxKQtXy
>>38
それが全て小泉のやり方のせいだと思ってるのなら、おまいはホンマモンのヴァカだなw

46 :ミ☆:03/12/09 14:33 ID:QlBpgGJk
最初の議題からずれてない?w

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 17:14 ID:4OiJ4CsV

今、テレビで『自衛隊派遣/小泉総理の国民への説明』をしているぞ。



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 17:39 ID:htnMpsUc
小泉首相は「正当防衛の為に武器を持っていく」と言っていたが、
イラク国民が自衛隊が来ることを嫌がっていれば正当防衛じゃなくて戦争だぞ。
日本がイラクに行なうべき復興支援は資金的援助だけで充分だ。
どこの国よりも多く金を出しているじゃないか。
大量の金を出して、なおかつ人も出すのか?
なぜ日本だけが、そこまでやらねばならんのだ?
資金的援助だって人的支援とも言えるんだぞ。
なぜならば、イラクに出す金は俺達が身を粉にして働いた税金なんだからな。
なぜ、それを世界に向けて声高に言わないんだ?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 17:44 ID:PGDrjjJH


  ご め ん な さ い 足 り な い お 金 は 
  
  人 で だ し ま す

・・・・・ということのような気がしてきた

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 18:18 ID:aC4gzeiM
いけにえです。
石油が欲しいので、自衛隊員のいのちをさしだすのです。
からだがこっぱみじんになって、そして、砂漠にすいこまれるのです。
のこった家族と日本人はあたたかい冬をすごすのです。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 18:30 ID:TvsjdF2y
テロ実行可能率 アメリカ25%
        イタリア32%
          ・
          ・
         日本 39%
アルカイダ主要テロ対象の中でもっとも攻撃しやすいのは日本。
しかも心臓部と言うのは「東京」に他ならない。
日本は東京が落ちれば、すべて崩壊する事は周知の事実。
「新宿」「東京」「渋谷」は特に気をつけられたし。
飛行機なんて大それたテロは無いにしろ、
爆発物・生物兵器でのテロは確実に起こる。
国内にも存在し、かつ入手しやすい危険物であり、
わざわざ税関やらのチェックを受ける事もない。

最近東京上空をやたらヘリが飛んでいる事にお気づきだろうか?
まだ戦争が始まっていないとお思いではあるまいか?

戦争は始まっている。
いや、アメリカのイラク派兵という時点で、
既に日本は静かな戦争地帯へと以降していたのである。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 18:51 ID:17v73VZE
>>1
>テロに屈することなく戦うのではなくて、テロを防ぐ方法はないのだろうか?
「動かざること、山の如し。」何もしなけりゃいい。

>また、自衛隊を派遣することが、テロに屈しないことだとすれば、
>派遣しなければ、テロに屈したということになるのだろうか?
ならない。

>派遣しなければ「屈する」「屈しない」以前に、
>テロに脅かされることがないのではないだろうか?
そのとおり。

>自衛隊を派遣しなかった場合、
>日本はアメリカや国際社会から、どのような制裁を受けるのだろうか?
何も受けない。

>「敗戦国日本は戦争に関わることには、一切くち出ししない。」
>と、過激なまでに世界に向けて表明したら、
>日本は世界から、どのような制裁を受けるだろうか?
何も受けない。

国連会議や、サミットで、机を叩いて、

「日本は戦争に関わることには、一切、何もしねーぞっ!
 自衛隊は日本の領土防衛のためだけにあるものだーっ!
 だから、自衛隊っつーんだろーがっ!ヴォケッ!
 外国なんかに派遣するわきゃねーだろうーがーっ!
 ざけんじゃねーぞっ!
 文句ある奴は、かかってこいやっ!ヴォケッ!
 日本は何もしねーからっ!」

と、大声で、怒鳴りゃいいんだよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 19:04 ID:LSK9NiAd
>>45
>>38はただの基地外だろw
モー◯ングの「キマ◯ラ」の見すぎが植◯克◯の信者だろーな
つーか一部事実に反する文もあるなw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 19:08 ID:LSK9NiAd
>>52
そんな甘っちょろい考えが通じるほど国際政治は
甘くない。君の様な厨房は国際政治を語る資格はない。
小学校からやり直したまえ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 19:21 ID:HbQQ9Yof
自衛隊派遣は憲法改正の第一段階。
現にアメリカに守られてるだけで、周りは昔の恨みを持った核を保持している国ばかり。
特に中国、北朝鮮、そしてアメリカがアジアから手を引いたら韓国はそっちに付くだろうね。
ま、日本の頭上をミサイルが飛んだときでもノホホンとしてるやつらだから、
東京に核落とされないとわからんのかね。
ただ人が殺されるからという理由で反対している人は、自分の町が攻撃されたときも反対できるのかな。



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 19:24 ID:6XsQWzC1
「国権の発動たる戦争と武力による威嚇又は武力の行使は
国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄する。」

これって治安維持に行く場合は違反しちゃうけど国際紛争を
解決する目的ではなく「復興支援」が目的の「威嚇又は武力の行使」
ならOKってこと?


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 19:29 ID:EvyYDEzb
一月から飲食店始めるんだけど
テロがあるとかなり客足に影響するやろーなー
ちなみに福岡ですけど


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 20:06 ID:pm9nw/HK
11月29日、米英日帝のイラク侵略戦争と軍事占領に対するイラク人民の怒りが
日本大使館の外交官に向けられ、2人の死者を出す事態が発生した。
日本国内では「国を挙げて哀悼を」だとか「英雄」化を狙うキャンペーンが張られ、
「テロに屈せず、自衛隊派遣を貫く」という小泉政権の掛け声のもと、
イラク特措法に基づく自衛隊派兵の基本計画が閣議決定され、
侵略戦争の戦場への大規模派兵が強行されることになった。
この事態に対して、われわれはどのような態度をとるべきなのか。
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no03/f2130sm.htm#a1_1

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 20:22 ID:P3aqtyF1
 ↑前進、オルグって分りやすいアドレスだな(w。

 実際にはイラク人来てくれっていってたね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 20:46 ID:WGsvFfUz
>>59
イラク人の大半が自衛隊に来てほしいと言っているのか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 20:54 ID:3cviRxK8
>>60
じゃあ、その逆はどう?
イラク人の大半が自衛隊に来て欲しくないと言っているの?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 21:54 ID:WGsvFfUz
>>61
そのようなレスが返ってくることを予測していた。
つまり、実際にはイラク人の大半が自衛隊に来てほしいのかどうかはわからないし、
現段階で、それを立証することはできないわけだ。
よって、個々人の思想や考え方により自衛隊を派遣したほうがよいと思うのか、
派遣しないほうがよいのかが決まるわけだ。
「1・派遣する」或いは、「2・派遣しない」いずれにしても、
「1」or「2」の行動を起こし結果が出てからでないと、
その判断が正しかったのか否かはわからない。
>>1を読む限り、そのあたりの考え方を話し合うために、
このスレが存在していると俺は思っている。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:10 ID:ZNXamium
「平和的解決を」と称した戦争反対を叫び、その解決策は他人任せの庶民
事の真意を理解せず、ただ自衛隊派遣を反対する庶民

「戦争なんて他所の国に任せてれば?」
「日本は関係ない!」
などと他人事な自分を棚に上げ、正義面になる庶民

こういう何かにつけてとりあえず反対する人間は、世の中の邪魔以外の何者でもない
日本が何故平和なのかを考えた事もないのでしょう
国際問題であるテロにも、日本は関与するなと言いたげな庶民は
もう少し世界における日本の責務を考えるべきだな

政治家も、何に関しても「反対」する事は誰にでも出来るし、説得力もあるようにみえてしまうから便利なのです
とにかく反対する人間は、「ならば他にどうすれば?」という問題には答えられないからね

64 :無党派:03/12/09 22:25 ID:USjTHHqo
アメリカの本音はイラクでとにかく自衛隊に実戦つませ、全中東での
戦争に自由に使える軍隊にすること。日本政府はそれわかってるので
空海はだしても陸自は時間切れまで粘って出さないと思う。
吉川広家の空弁当作戦をつかえばいい。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:39 ID:9/U17SbV
まあ、国民の生命を守るつもりで派兵されて、東京で国民が何人か爆死するんだけどね(ププ
国民殺しにいってじゃん。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:44 ID:wIvAmqEV
小泉の自衛隊派遣は、間違ってもイラク人のためではない。
米軍の後方支援が最大目的です。それは物理的な意味以上に
「アメリカのイラク侵略を正当化」 したという既成事実をブッシュ政権に
与えてしまったことになる。

イラク人は自衛隊派遣を望んでいるのではく、かつて日本企業やNGOが
活動してきた形、つまり技術学校や病院、橋などを建設するイメージが強い。
小泉は、つくづく世間知らずだと思ったのは実際にプロジェクトがどう実現して
行くのかが全く理解できていないのです。抽象論ばかり。彼の経歴を見て納得。
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumiprofile/2_sokuseki.html
この人には、企業経験も事業経験もまるでないのです。
小泉の記者会見を見て呆れた中東関係者も多いことだろう。
「金だけではない貢献を」 「このままでは、日本はまた金だけかと言われる」
失礼だがそれは、小泉純一郎が愚かにも知らないだけで、日本は中東地域において
「金」 だけではない支援と交流を築いて来ました。その事業に参加して来た
人々に対して、実に失敬な言い草としか言えない。そして、その過去があるからこそ
「日本は中東では平和国家と見なされていて、軍事・半軍事に踏み込まない国」
として受け止めらています。イラク人は、「仕事」 が欲しいのであって期待しているのは
「自衛隊」 ではなく 「企業」 であり 「非軍事的な貢献」です。
 何百万人という人間が職を失い、それらの不満が反対勢力を生み出す要因なのです。
イラク人の自尊心を深く傷つけている占領軍の後方支援、占領軍の一部として見なされる
「自衛隊」 は、イラク人が求めている組織ではありません。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:44 ID:wIvAmqEV
石油を話題に持ち出す人がいるが、イラクは中東で唯一 「国営」 で石油を管理して
来た国であり、探鉱から生産までイラク人が100%自前で、イラク人のエンジニアが
あたってきた。新生イラクでも同様を希望しています。そして小泉がとてつもなく誤解しているのは
イラク人が無学な子供だと思ってる点です。アメリカの受け売りでしょう。
イラク人は無学でもなく、エンジニアも豊富に揃えている。いわゆる 「災害援助」 的な
復興支援? の役割を彼らが求めているのだと理解しているのだとしたら、それは見当違いも
甚だしく自衛隊がイラク入りして自衛隊の実情が分かった途端に、イラク人との間に大きな混乱が
生まれるのは確実です。小泉、もう少しで良いから口を開く前に世界を知れ。
君はあまりにも無知です。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:53 ID:qXbL/F+A
日本腰抜けランキング
チャンピオン  民主党
 2位     自民党内派遣反対派
 3位     tbs
 4位     テロ朝
 5位     無し
 6位     社民党
小泉負けるな、怯むな、正しさは歴史が必ず証明する。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:57 ID:ZNXamium
イラク支援というのは日本の対応として当然
これは世界的の問題で、日本は無関係ではないのです
日本の平和は日本だけの力で築き上げたのではないのだから
世界規模のこの問題に、日本も参加するのはあたりまえ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 22:58 ID:NhbJyc4x
小泉は憲法違反

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:09 ID:xfehAeqB
ところでいつからイラク戦争は大量破壊兵器の有無が争点になった
んでしょうか?その前にいくつの国連決議に従ってないの?
そんでもって、自衛隊派遣に反対する人は、大義名分を派遣される
自衛隊に与えないの?俺たちのかわりにイラクに行くのでは?
そんで犠牲者出たら(おそらく出る)そいつらは失政による被害者
になっちまうの?名誉はないのか?
送ると決まった以上は、もう少し考えるべきだろ。
俺は先の選挙で民主党に入れた。自民を勝利させた奴らがいる以上、
小泉が言ってる通り、日本国民は信任したんだろ?


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:15 ID:7+bmYPvx
>>69
あのさ。なにと戦ってるのか知らないけど
世論調査で、派遣自体反対は20%ちょっとだったろ?
国民もわかってるんだよ、日本に復興支援の責任があることくらい。

ただ、今イラクでは、アメリカが自分勝手に復興を進めようとして
肝心のイラク人が怒ってるじゃないか。だから、アメリカの後押しを
するようなタイミングで送るのはどうよ? っていう慎重論なんだよ。
わかった?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:16 ID:wIvAmqEV
>>69
自衛隊派遣してもイラク支援にはならないよ

74 :無党派:03/12/09 23:19 ID:USjTHHqo
俺も民主党に入れた。自衛隊に犠牲が出たらそれは自民公明支持者の
せいだ。またイラク支援は世界的問題という意見だが、ではイラクを
現在のような状況にしたのは誰だアメリカじゃないか。さらに国連
常任理事国で米英を除く他国がこの問題に直接管理していない以上
これはアメリカの問題というべきだ。国際社会はむしろアメリカを
恨み、軽蔑している方が多数だ。俺も親米だったがアメリカが
イスラエルにのっとられ、イラク攻撃するにつれ反米になった。
かってのアメリカと今のアメリカは違う

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:19 ID:RoERNswF
>73
禿同
イラク支援じゃなくて米軍支援です

76 :無党派:03/12/09 23:20 ID:USjTHHqo
俺も民主党に入れた。自衛隊に犠牲が出たらそれは自民公明支持者の
せいだ。またイラク支援は世界的問題という意見だが、ではイラクを
現在のような状況にしたのは誰だアメリカじゃないか。さらに国連
常任理事国で米英を除く他国がこの問題に直接管理していない以上
これはアメリカの問題というべきだ。国際社会はむしろアメリカを
恨み、軽蔑している方が多数だ。俺も親米だったがアメリカが
イスラエルにのっとられ、イラク攻撃するにつれ反米になった。
かってのアメリカと今のアメリカは違う

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:21 ID:bxIr1pkj
http://profiles.yahoo.co.jp/moekosanjp

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:26 ID:RoERNswF
本当にイラクを支援するならイラクか国連からの支援要請に従うべき
米国じゃなくてね

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:37 ID:3c5eTAgk
 自衛隊をイラクに派遣することは、基本的に賛成です。しかし今の法律上
我が日本の自衛隊は敵が銃口を向け発砲しない限り、その敵に先制攻撃できない
という事実があります。その法律を改正した上での人道支援はおおいに賛成なのですが
今の小泉内閣では、することが逆では?あまりにも今の状態で派遣される自衛官或いは
親族可哀想です。もっと考慮すべきです。ましてやイラクのゲリラと戦闘になったとき、いくら
自衛といってもそこでイラク人を殺してしまえば、なんの為の人道支援?重装備でいく
人道支援ってなに?っていう根本的な話になるのでは?例えば逆の立場で考えて見ましょう!
日本がイラクの様な立場になった時、イラクの人に助けて欲しいですか?
 そう思う人は少ないのでは・・・イラクは本当に日本からの人道支援を期待してるのでしょうか?
それが一番の問題ではないかと思うのです。日本の立場がどうとかより、人道支援っという
意味は人としての道人としてする善意の事なはず、本当に日本に善意があるなら、イラク国に日本にどういう援助を求めますか?なにを日本にして欲しいですか?
直接イラク暫定政府と話するべきです。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:38 ID:ZNXamium
>>72
イラク人が怒ってるって
なんで怒るのかといえば、アメリカが嫌いだから

アメリカが善意でイラクを支援しようとも、イラク人はアメリカを攻撃する

彼らは生まれた時からアメリカを妬み、目の敵にしてアメリカを潰すのが目的
正義と信じて無差別殺人テロをする国家そのものが相手なのだよ?
イラク復興とかいう問題じゃなく
この国際問題を日本だけが知らん振りするというのが問題なのです

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:39 ID:ncQh2lz2



本当の「国益」とは、
まず「日本国民を殺させない」ことだろう!




82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:42 ID:ZNXamium
反対するヤツの言い分というのが
殆どが憲法がどうだの自衛隊の安全がどうだのを謳うだけ

要するに
「日本は平和なので他所の争いは無関係」を通してるだけ


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:43 ID:52k8Ovi5
>>80
お前、なんも分かってないだろ。
1回、顔洗って来い。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:45 ID:ZNXamium
>>83
お前、なんも分かってないだろ。
風呂入って寝ろ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:47 ID:DrsRkJpT
>>84
そうするよw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:52 ID:ineT8adT
>>85
俺も一緒に寝ていい??


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 23:53 ID:ineT8adT
>>85
俺も一緒に寝ていい??


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:04 ID:IGixlhQJ
>>78
現地の首長が要請しているので、私は派遣に賛成します。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:13 ID:goSisG51
>>88
統治権を移譲してない以上、現在のイラクの首長はアメリカだよなー、確かに。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:18 ID:RrHUoJxD
アルカイダのみなさんが、イラクに集まるらしいですね。
自衛隊VSアルカイダという構図も出てくるのか?
それなら、100人くらいは、対ゲリラ戦を想定した
陸自の退院にも行ってもらわないと、いけないかもしらない。
どうみても、イラクより、危険性がましてくるような気も
する。
アルカイダが集まるなら、いっきに壊滅戦ができるかも。
それにしても、米英はイラクになんで戦争しかけたんだっけ?
アフガンだって、まだ戦闘状態だし、アメリカが世界を安定
させようと動いているのか、かえってひっかきまわしているのか
わかりません。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:27 ID:xrYB6313
今回日本はイラクで確実に攻撃を受けると思われるが、その先にあるものはこうだ。
日本の国民は、拉致問題で結構強行な姿勢を北朝鮮に対してとったように、
一旦事が起これば必ず「日本という国」という範疇で思考し、国家としての
意気を上げるように行動し指向することになろう。一大事としては自爆テロは
ほぼ確実に起こるだろう。そこで必ず戦闘状態が勃発し、そこから日本は
引くに引けない戦争への加担を余儀なくされるだろう。

そのときにそれを支えるのが、今は6〜8割が反対している国民の「戦え」の
合唱コールとなるだろう。そこからはもう引き返すことはできないのである。
そしてなによりもそうなる事態を望んでいるのが自民党小泉政権であり、
その事態からなし崩し的に憲法改正に駒を進めるのが本当の狙いである。

改正は事態が先行し、そしてそこから沸き起こるナショナリズムの萌芽と
国民意識の変化が自然に後押しする形で進むのである。その自然の成り行きを
形成するために今度の自衛隊派遣は画策されたはずである。見よ、この通りの
シナリオとなるだろう。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:39 ID:JJ0NrzlB
http://profiles.yahoo.co.jp/moekosanjp

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:44 ID:sVcTPIrD
イラクの大量破壊兵器  『前線に配備あった』  (12月8日 中日新聞)

【ロンドン=沢田敬介】七日付の英紙サンデー・テレグラフは
「イラク戦争前、フセイン元大統領が前線部隊に大量破壊兵器を配備していた」とする
元イラク軍中佐(40)=現イラク統治評議会顧問=の証言を掲載した。
元中佐はこの中で、英政府が昨年九月に公表した報告書の関連部分について
「百パーセント正確であり、情報源は自分だと思う」と述べた。

証言によると、イラク軍は昨年暮れ、大量破壊兵器の弾頭を元中佐の部隊や民兵組織サダム・フエダイーン、
共和国防衛隊などに、バグダッド近郊の工場から運び込んだ。
これらの兵器は現在もサダム・フェダイーンが極秘の場所に管理しており、
元中佐は「元大統領が拘束されれば初めて関係者が口を開くだろう」と指摘。
兵器が実戦で使用されなかったのは「イラク兵の大半が元大統領のために戦うのが嫌だったから」と明かした。

一方、誇張が指摘された英政府報告書が「四十五分以内に実戦配備できる」とした点に関しては、
弾頭が携行型のロケット砲で発射される形式のため「四十五分どころか三十分以内で配備可能」とした。
元中佐は、ロンドンを拠点とするイラクの反体制運動組織を通じ、昨年初めから数回、
英情報機関にイラク軍などの情報を流していたという。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:49 ID:jhTyb4SJ
結局北朝鮮がなんかしたら
「アメリカさん助けてね」みたいに
思ってるから米に従うのかな?
もともとイラクの人たちって日本のこと
そんな興味ないと思うんだけど。無宗教の国だし。
日本ってどこ?って人もいると思うよ。

やっぱ行かないほうが良いと思うんだけど。
下手に派遣して自爆テロくらって死人出してどーするん?

鯉済は軽く自衛隊の訓練受けて自分が現地に行ったほうが
良いんじゃない?テロに屈しないっていって東京がやられたら
それこそ屈してるざん。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 00:56 ID:M7Rf0Xzu
死人が出る事がわかっていて自衛隊を出す小泉内閣って一体なんなんだ?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:02 ID:DzSUHyWN
フン、どうせ日本軍のことだ、イラクに着く前に輸送船が海賊に襲われて全滅さぁ、
世論同意も法整備も団結も無しに成り行きでセンソするのは旧軍と何も変わらないよ、


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:03 ID:MVaQGih4
ネオコンの代理店

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:24 ID:g3YqEP+f
反対するヤツの言い分というのが
殆どが憲法がどうだの自衛隊の安全がどうだのを謳うだけ

要するに
「日本は平和なので他所の争いは無関係」を通してるだけ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:28 ID:xrYB6313
>>98
日本が戦争に参加したアト、そのアトが問題になるだろう。

日本はひたすら勝つことに専念するようになるだろう。
それは世界を戦争の渦に巻き込む契機となろう。
それは思っても見なかったほどの転換として現れ、世界大戦Vの導火線に
着火する根本となるだろう。平和憲法の国が、一転して世界大戦の火種を
形成することになろうとは今は誰も思ってもみないことだろう。

しかしそれは起こるのである。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 01:42 ID:g3YqEP+f
戦争に参加するわけじゃないだろ。憲法が変わらん限り。
「人道・復興支援のために活動するのであり、武力行使に行くのではない」

つーか頭の上をミサイルが飛んでもノホホンとしてるのに何いってんだか。
ミサイル落とされないとわからんの?
今まで日本が平和でいられたのが自国だけの力とでも思ってるのかね。
やっと日本がGHQの呪縛から抜け出そうとしてるんだよ。


101 :無党派:03/12/10 01:47 ID:3JBPExz7
91同感しかしこれはアメリカの命令だし意思だ小泉に当事者能力はない

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 02:23 ID:hOuSPyXY
やる必要のなかった戦争の尻拭い。しかも酷い切れ痔だよ。
傍観もくそもねえよ。
イラクからしたら自分とこ以外の軍隊は全部侵略者だっての。
日本は侵略に加担するの。
そら殺したくもなるさ。殺されちゃえばいいんさ。
で、憲法改正してアメ公に守ってもらわなくて済む国にしましょう。
そのための犠牲はしかたないよね。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 03:08 ID:9VfJOSlB
日本の国防費の面から見ると、日本全土を日本だけで守るのは不可能。
尚且つ、国連安保理問題。
→日米同盟に頼るしかない。

104 : :03/12/10 03:30 ID:Ul4ts5hl
>>103
日本が払ってる在日米軍の維持費用そのまま国防費にあてればいいじゃん。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 03:36 ID:ZsuWTxHO
>>104
それだけじゃたりないんじゃない?
日本領海全て防衛するには現在の何十倍必要なんでしょ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 03:36 ID:8XIQlsCf
>>104
ぜんぜん足りない

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 07:33 ID:3CyZkQJS
日米同盟に頼らない方向に持っていけないのかな
スイスみたいに本格的に永世中立を宣言するとかさ
そのかわり国防のための自衛隊は米国に頼らなくていいように強化して
国際貢献として自衛隊を派遣するのは国連の要請にのみ従うとか

俺は自衛隊が危険地域に行くのはしょうがないと思う
国際支援を「危険だから」という理由で見送り、NGOに頼るようではみっともなさすぎ
でもそれは当事国のイラクや国連の要請によって動くべきで
侵略軍である米軍の要請で動くべきではないと思うんだよね

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 07:38 ID:mIV8kmp8
最近は新型戦闘機を開発するにも一カ国では難しい程金がかかるしねぇ。
アメリカですらF-35の開発には多国間で資金を出し合ってるし。
今、かなりの部分を米製兵器を使ってる自衛隊が日米同盟に頼らないとなったら、
単純な戦力だけじゃなく、様々な軍事技術すら自力で研究開発しなければならないからなぁ。
いったい幾ら金がかかる事やら。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 07:44 ID:mIV8kmp8
一応、イラク人道・復興支援特措法は、
フセイン政権崩壊後のイラク復興協力を加盟国に要請した
国連安保理決議1483号に基づいてる事になってるけどねぇ。

110 :政治家の怠慢:03/12/10 08:08 ID:OUbQY+Wy





本当の「国益」とはな
まず「日本国民を殺させない」ことなんだよ!








111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 08:35 ID:w7xcwMgy
>>110がイイ事言った!!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 08:51 ID:3CyZkQJS
結局、自衛隊が行くのは“安全”な場所に限られるわけだから
自衛隊の中にインフラ整備や医療支援の精鋭を揃えた国際支援用の部隊をつくればいいのに……

113 :町内会:03/12/10 08:59 ID:I48N2S73
町内会の皆様へ
只今、町内会のドブ掃除が始まっておりますが
我が家は先祖代々より汚い仕事はやってはいけないので、
今回は見送ります。
代わりに皆様のジュース代くらいはお支払いします。
では、遊園地に出かけますのでよろしく…

日本人

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 09:04 ID:zChr8RsL
日本は、ブッシュネオコンの政策に対して、賛成した。これによって、悪の枢軸
を壊滅する為の戦争を容認したことになる。次は、イラン、北朝鮮、、、

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 09:12 ID:RKp6P0Hw
>>107
そこがマスゴミどもがふれたがらない最大のポイントなんだよなw
そこを突かれて議論がループしなかったためしがないなw

マスゴミ「日米同盟反対w独立しても軍隊はもたないw」

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 09:46 ID:3CyZkQJS
>115
こんなのを見つけたよ
ttp://www.notnet.jp/data/21203.htm

国連も終始中立的な立場にあるとは言えないから
>>107で漏れが言ったことは矛盾してのるかも

そろそろ日本も外交方針を国民全体で論じる時期なのかもしれない
世界第2位の経済大国が米国の言いなりでは
諸外国にリスペクトされることは無いだろうね
今まで中立的な立場で民間がアラブ諸国に貢献してきたことを
今回の自衛隊派遣で無にしてしまわなきゃいいんだけど……

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 09:50 ID:LnezhqNi
何を言っても無駄。
小泉は全世界のテロリストに喧嘩を売ってしまった。
これでもう後戻りはできない。永遠に戦い続けなければならない。
テロによって日本と国民が犠牲になり日本は疲弊するだろう。
日本崩壊が現実のものになってしまった。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 09:58 ID:nZyGFS6x
日本もついに参戦。
イラク人を何人殺すことになるか?
弔慰金もUP、借金に苦しむ人、人を殺してみたい人
是非、自衛隊に入隊を待つ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 10:21 ID:2OtxnBbr
アホな民族だ!
憲法を改定し自衛隊を派遣すべきだ。
何が、正当防衛では対抗できるだ。
幼稚な発想だ!
戦場に行くのに、きれい事で装備を考える役人や政治家は
自ら、先頭にたて!
全く、自民党の政党防衛ではないか・・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 10:32 ID:3CyZkQJS
>118
特別手当は3万/日というウワサだね

121 ::03/12/10 10:47 ID:JT6bK2+Q
基本的に日本はアメリカに従うしか道は残されてないだろ?
実際問題日本はこういった対テロや北朝鮮のようなヤツらに対しては完全に無力。
話しても分からないヤツは話し合いを求めたら応じるフリしてズドン!とやるからね。
無力な日本がアメリカ、いや国連から離れて国を守る方法あるなら誰か答えてみてほしい。
日本は戦争に加担したのではなく加担するほかに道はなかったんだよ。

122 :反対君:03/12/10 11:11 ID:8JK4TJ8U
自衛隊?意味がない!イラクの復興支援なら重機とか、物資を送って
 やれよ!国民は仕事もないんだから、道路、建物、水道、電気ライフライン
の整備のために働いてもらって労働賃金は日本が肩代わりしろよ!そういう
所に金使えよ?イラクだって喜ぶよ!ショベルカーとか、ブルドーザーに
日の丸いれてだな。。「我々は復興支援してますよ。ブッシュ君!」それぐらい
言えよ!!小泉

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 11:20 ID:wTtAIXq0
「新幹線の自爆テロ」をやられると考えると怖くて新幹線乗れないよ
走行中にドカンとやるだけで 上下2本で3000人が被害にあうんだよ
しかも、飛行機事故みたいな惨状で

新幹線の改札でも、X線検査した方がいいんじゃない?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 11:40 ID:DPq35Cdg
いつもビクビク生きている人間にはつらいかもな。怖い目に会う前に首釣った方が幸せだよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 11:58 ID:3CyZkQJS
>121
現状だと国連を無視して米国に追随したとしか思えない
俺としては米国に反旗を翻してでも国連に従って欲しかったな

>122
同意
その復興支援の護衛として自衛隊が動くならまだ納得できるんだけどねぇ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 13:42 ID:Mi5A9CcX
平沢先生をイラクへ送る運動をしましょう。

小泉総理がどうしても自衛隊をイラクへ派遣すると言われるのならば
まず自らが行かれるのが筋ではないでしょうか。
お忙しいようでしたら自民党の議員をイラクへ派遣してください。
それは、警察官僚出身で防衛庁のOBでもあられる平沢先生こそが
適任ではないでしょうか。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 13:43 ID:e07tQb0B
この人はとてもまともな事を言っています。
http://www.rael.org/japanese/pages/raeltv/transcripts/april56.html


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 13:45 ID:mIV8kmp8
だから、復興支援自体は国連も安保理決議1483号で全加盟国に求めてるんだよ。
主導的な立場に米国が立つか国連が立つかで揉めてるけどな。
今後、国連主導のイラク復興にシフトするにしても、基本計画の内容はそう変わらないだろ。
やるべき事は一緒なんだから

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 13:48 ID:H8CzcXBg
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20031210AT2M1000A10122003.html
独仏などを排除、イラク復興で米国防副長官

これで米軍主導がますます濃厚。
自衛隊も占領軍の一員となる。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:28 ID:OmrIdTaa
イラク戦争自体は反対だったが、始まってしまったものは仕方がない
さっさと安定させるのが吉

日本の国益は
「出来るだけ多くの日本人が、出来るだけ長期間、出来るだけ幸福に暮らせる事」
だと思うわけだが、鎖国するわけには行かないのだから
世界中が表面上だけでも平和で安定してる必要があるだろうな

自衛隊派遣は仕方が無いと思うが、どれだけ被害が出たら引くか
又は効果と被害のバランスがどうなったら引くか
それは考えておいて欲しいところ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:32 ID:3CyZkQJS
うん、国連決議で復興支援に動いてるのは分かる
でもね、でもなんか……、納得いかないんだよね
なんか今回の発表も「いよいよ閣議決定したんで自衛隊を送りますよ〜」と
米国にアピールしたようにしか見えないんだよなぁ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:51 ID:9y3cDyso
>>129
これ、どこから金出んの? 

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:58 ID:3CyZkQJS
>129
ゲッ、まるっきり言ってることが占領軍じゃん

>132
イラクの石油を売ったカネから捻出かと

134 ::03/12/10 15:08 ID:01je/noa
アメリカとの協力体制は崩したくないし、北朝鮮問題を抱えてる日本にとっては、
今はアメリカに日本をアピールしておかなきゃいけませんしね。
自衛隊は、そもそも自国を守る組織なんだから、派遣は当然っていう人間も
周りにいましたね。確かに大元はそういう目的で自衛隊が存在するとしても、
小泉さんが自衛隊派遣の発言が曖昧じゃ納得できない。「しかるべき時」って何?
ブッシュが次の選挙のためにイラク訪問したこと、渦中の人がイラクに行こうとする
姿勢はいい。当然だと言えばそうなってしまうけれども。
小泉さん、なんで外務省の2人が日本に帰ってきた時に、空港に来なかったわけ?
あれが、日本のしめやかな小泉流の儀式だとしたら、日本は終わりだね。
国の真価が問われてるから派遣するんじゃなくて、小泉個人の真価に答えなきゃって
思ってるから派遣するっていうふうにしか見えない。

135 :こどもの意見:03/12/10 15:48 ID:SSabOTjG
しかし、ブッシュ政権が発足してから何で世界中で
こんなにドラマティックな出来事ばかり起こるのかねえ。
クリントン時代もいろいろあったとはいえ、
選挙のごたごた、ビンラディン、9.11、アフガン空爆、
イラク恐喝、大国との論争、開戦強行、ショウザフロッグ、女性兵士証言、
フセインあぼーん、ゲリラとの戦い、自衛隊派遣要請…。
脚本家がいるみたいに、まことにドラマティックですわ。

自衛隊派遣について、このスレで多くの方が国際貢献、石油利権、
日本のこれまでの平和と言ったアイテムを出されていますが、
それ以前にこのアメリカの政策に乗ることは正しいのですか?
イラクで多くの人が死に、恨みがテロリストを増産する。
米国市民権を夢見る移民兵士たちの死骸がイラクにゴロゴロしている。
守銭奴ユ○ヤ政権・財閥の黒い高笑い。
国益も結構だが、日本はお便利君にされるリスクも高いですし、
万が一、三国同盟のような形で共倒れすることもあるのでは…。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 15:50 ID:8wLzukmx
今回の自衛隊派遣で実戦がどんなのか経験すべきだな。
実際実戦経験することないと思うけど

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 16:50 ID:2IrdWmBy
                 :+.(・∀・)゚+.゚

    :+.(・∀・)゚+.゚


       【 陸自に”防弾チョッキ”を! 】

                    :+.(・∀・)゚+.゚

    :+.(・∀・)゚+.゚

      【 あるよね,薄くて高性能な国産の 】

                    :+.(・∀・)゚+.゚

    :+.(・∀・)゚+.゚




138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 16:56 ID:mIV8kmp8
>>136
実戦に入るかどうかは微妙だが、ルワンダPKOで銃撃をうけた事はあるな。
今のイラクと同じぐらい危険な任地だったけど、マスコミでの取り上げ方は小さかったな。
アメリカが絡んでなければ、こんなもんかねぇ・・・

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 17:17 ID:zZqK7JVe
>>134
2人を空港まで出迎えに行かなかったのは日本国首相としての自覚の無さの表れだね。
自分のことだけで精一杯で、そこまで気が回らなかったんだろうな。
イラクには関係のないことだけど彼にとっては3年後の消費税のことなんかどうでもいいわけでしょ。
自分の任期が終れば、後は野となれ山となれなんだろう。
彼はよく『「もしも」の質問には答えられない。』という答弁をするが、
政治というのは国の将来像を推し量るものなんだよな。対処療法じゃないんだよ。
小泉首相は日本を自国として認識していないんじゃないかと思えてしまう。
自衛隊派遣が吉と出るのか凶と出るのかわからないけれど
国民に対して対処療法と思える詭弁での説明はしないでほしい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 17:48 ID:6zsG12fE
日本の政治って、反対!反対!って煽るばっかで、どっかの巨大掲示板みたいだよねw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 18:17 ID:wTtAIXq0
自衛隊はイラクへ行って真の敵アメ公を攻撃せよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 18:59 ID:SjBZsf1Y
つーか、防衛軍なんだったら東京を守れよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 19:22 ID:uKWG4q3k
>>142
自衛隊だけで日本が守れるならそうしたいがな。
同盟国の戦争に加勢しないでこっちが攻められたときだけ
助けてくれなんて言えないぞ?


144 :気付き@幸せ掴む:03/12/10 19:30 ID:hdXXqB/x
犯罪やテロ活動、戦争などが世界中で蔓延る不良星の地球(煉獄)を、真の平和による安心、
幸福、繁栄にまで至るには人類の邪悪な心から愛念へ意識改革を行わないと無理だろう。
故谷口雅春氏によると、戦争原因の根本は小さな個人の闘争精神からすでに起こり、その闘争精神
である悪想念の波が集まって集団的な闘争精神波の大きな渦巻きを作り、その闘争精神である邪悪
な想念波の強烈な波動渦巻きに感応した某国の権力者が、実力をもって闘争を始めるそうだ。
それは地球と人類が未だ発達の段階であり未熟な状態に相当して、類は友を呼ぶ法則から、
邪悪な思想の想念波動に支配されたこともあり、進化が遅れているからなのです。
人々の想念波動を光明化して優良星の波動にまで高めないと闘争精神を抑制する事は出来ない。
2004年からはテロにより米国を始め同盟国や賛同各国への報復反撃で、世界の
主要都市は順次に局地(限定)的には核戦争の勃発もあり得ると予感している。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。危機が近し心して暮らそう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

145 :日章丸之助:03/12/10 19:32 ID:b69zlPxg
ブッシュ政権は、“テロとの戦い”の名の下にテロを故意に激化させ、
対米隷属を拒み自由を希求するイラク国民の弾圧を正当化している。
イスラム教徒抑圧と石油利権確保を優先するCPA統治下において
イラク復興はなし得ない。

2003年11月22日
イラク:米軍の作戦に米国内で疑問の声 泥沼化を懸念
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/23/20031123k0000m030027000c.html
抵抗勢力が潜む家屋を確認すると、本人らを殺害・拘束するほか、住人家族を追い出したうえで建物を破壊している。


146 :日章丸之助:03/12/10 19:32 ID:b69zlPxg
2003年11月13日
イラク:米占領軍に国民幻滅 CIAが機密報告書
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/13/20031113k0000e030019001c.html
▽イラク国民は米軍主導の占領軍に失望感を強めている
▽以前は傍観していた住民たちがゲリラの隊列に次々に加わっている


147 :日章丸之助:03/12/10 19:33 ID:b69zlPxg
(9/12)米軍誤射、イラク人警官少なくとも8人死亡
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20030912AS2M1202E12092003.html
ロイター通信などによると、イラク中部のファルージャで12日、強盗を追っていたイラク人治安部隊を米軍が誤って銃撃、警官ら少なくとも8人が死亡した。
ファルージャでは10日にも米兵の誤射でイラク人警官が死亡した。
過去にもデモ隊への発砲で市民が犠牲になった経緯があり、住民の反発が強まっている。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 19:34 ID:cLyZgLbl
東京って言ってるじゃん・・
テロの話だろ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 20:01 ID:o/+6D7xl
今まで通り馬鹿高い観戦チケット買って、わいわい言いながら
みてりゃー良いのに、さらにリングに上がろうとしている。
俺を含めて日本全国平和ボケかましているから、不本意ながら
いたるところでキッチリ、アルカイーダ主催のテロ祭りでも
やってもらい、バラバラな死体や、内臓が飛び出してのたうち
回っているやつを何百何千と見てから、代議士先生や評論家が
なんて言うか聞きたいものだ、板も含め日本全国ゲーム感覚で
空論の討議をしている。肉親が血の海でのた打ち回って死んで
いくありさまをみて、今と同じ事が言えればそいつは本物だ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 20:03 ID:uKWG4q3k
>>148
イスラム原理主義者が東京でテロやるってこと?
日本はこれまで中東に関しては資金援助やら現地でのボランティアやらで
基本的に好かれているからイスラームが9.11のようなテロを東京でやるとは考えにくいな。

そもそもイラクとタリバンは別物だし。
湾岸戦争の時もイラクとしては
イスラムvsキリスト
黄色人種vs白色人種
のつもりで戦争やってたから
日本はイラクについてくれるとまで思ってたよフセインは。

日本本国にテロやるとしたら半島関係くらいしか思い浮かばんなー。
半島にしても今はやらないだろうし・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 20:10 ID:i4qnKy/F
888 名前:国連な成しさん 投稿日:03/12/10 20:03 ID:iK7189ek
もう地下鉄テロみたいな惨事が起きないように、とりあえず国内に点在する「テロを犯すかも知れない組織」を洗いざらい白日の下にさらす必要があるよな。
後手後手では駄目。
復興支援自体は遅かれ早かれ必要だが、テロは起きてからでは遅過ぎる。



888 名前:国連な成しさん 投稿日:03/12/10 20:03 ID:iK7189ek
もう地下鉄テロみたいな惨事が起きないように、とりあえず国内に点在する「テロを犯すかも知れない組織」を洗いざらい白日の下にさらす必要があるよな。
後手後手では駄目。
復興支援自体は遅かれ早かれ必要だが、テロは起きてからでは遅過ぎる。


さっきイラク板で↑のカキコしたら、レスが付かなくなった。
イラク板で派遣反対してたヤツのお里が知れました。。。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 20:15 ID:mIV8kmp8
>>142
つか、東京で東京でって言ってるけど、日本国内でテロが起きなければそれで良いの?
9.11では30人近く、バリ島では2人の日本人が無差別テロに巻き込まれてるんだけどな。
ビジネス街や観光地でもおかまないなく無差別にテロしてくるんだから、テロ組織を放置してれば今後も多くの日本人が巻き込まれるだろう。
日本経済や観光業界にも大打撃だろうしな。

イラク派兵するにしろしないにしろ、どっちにしろ日本人がテロで無関係でいることなんて有り得ないんだよ。
テロ組織を根絶し、テロの温床となる国を復興するのは、日本人にとっても切実な問題だと思うがね。
テロが蔓延してると、おちおち海外旅行にも出張にもいけなくなるよ。

153 :【 陸自タソに”防弾チョッキ”を 】:+.(・∀・)゚+.゚ :03/12/10 20:25 ID:2IrdWmBy
:+.(・∀・)゚+.゚
                 :+.(・∀・)゚+.゚

    :+.(・∀・)゚+.゚


       【 陸自タソに”防弾チョッキ”を 】

                    :+.(・∀・)゚+.゚

    :+.(・∀・)゚+.゚

      【 あるよね,薄くて高性能な国産の 】

                    :+.(・∀・)゚+.゚

    :+.(・∀・)゚+.゚






154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 21:38 ID:s9Karehe
ガイシュツかもしれんけどウォルフォビッツの「(軍事面で)日本が
あてになったためしがない」みたいな発言ってどこか知らんけど
アメリカのマスコミの誤報(日本は自衛隊を派遣しない)を事実と受け取っての発言だったらしいね。
誤報ではなくてもむかつくけどウォルフォビッツの発言だけを
放送するのもどうかと思うなぁ。
絶対、記者の質問に答えての発言だったはずだから記者の質問も
放送するべきだと思うなぁ。
どんな質問だったとしてもむかつくけど今のこの時期に質問を
省いて答えのみを流すというやり方を見てると世論を派遣反対に
誘導しようとしていると思われても仕方ないと思う。




155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 21:59 ID:FslojYna
正義のプロパガンダだな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 22:03 ID:cZGA7huA
こぴぺだな

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 22:06 ID:RpuUSni/
派遣賛成に誘導しようとしているプロパガンダだろ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 22:19 ID:g2O94tBC
>>150
そのタリバンがイラクに集結してくるんだけど。
自衛隊と接点ができるんだろうか・・・

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 22:21 ID:6c/Ae5Az
>>153
外国製の防弾チョッキを購入しようとしないのか、陸自は?
安いしいいと思うのだが

>>153 >>157
マスコミが自衛隊派遣を誘導するプロパガンダをすると思うか?

いずれにしてもテロには屈しないという姿勢は必要だよな
あとどうしたらテロ組織を壊滅できるか、どうしたらテロを根絶できるか
も考えるべきだろうね。特に>>152の意見には同意

160 :東側の資金調達に西も載った:03/12/10 22:35 ID:5G64flc7
南北戦争武器流れが明治維新後の紛争という歴史が有るなら
武器流通規制が必要なのかもしれない

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 04:07 ID:jLkbEgqd
>>159
>マスコミが自衛隊派遣を誘導するプロパガンダをすると思うか?
マスコミには各社それぞれ政治思想があるからな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 06:45 ID:jLkbEgqd
小泉首相は「自衛隊は武器弾薬を運ばない」と明言したがアメリカの武装兵士を運ぶ。
武器弾薬を運ぶ以上のことを行なうわけだ。自衛隊は復興支援に行くのではない、

               戦争に行くのだ。           



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 11:29 ID:NHH5h+8e
外国がターゲットになって日本人が死ぬのと日本をターゲットとしたテロは天と地の差だよ。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 13:10 ID:5RWkeQbm
民間人相手ならともかく、軍に対しての自爆攻撃も“テロ”と呼ぶのはいかがなものかと……
と思うのは漏れだけ?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 13:50 ID:ap5K7476
>>163
それは間違いなく言えてるな。
ゆっとくけど、自衛隊が行くことで「テロの根絶」に寄与するなんて妄想だぞ。
行くからには、イラク人に日本を良くアピールしてほしい、その程度がホント。
だいたい、テロ組織を根絶なんてことがあり得たとしても、その前に、
順序としては一度拡散するんじゃないのか。追い詰められたときの暴走もありえる。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 14:26 ID:TzkCRzrz
自衛隊にイラクのインフラ整備なんて出来るのかな?
軍事演習ばっかやってんじゃねーよ。
テロの根絶はありえない。
危険分子が世界各国に分散されるだけ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 15:10 ID:Aatm+oHm
一時期、大規模なテロリスト集団が壊滅されて、組織的なモンは
なくなった傾向があったんだけどね。I
自衛隊にインフラ整備が出来る、出来ないは出来るかもしれないけど、
大問題はイラク人は職を期待する人が多そうなんで、自衛隊に護衛さ
れる日本企業があった方がいいだろうね。
国益?としても現地法人化で恒久的にイケんだろうけど、どうせ
ダメなんだろ?アメリカ対国連みたいな構図もあるから、復興したら
企業ハネられそうだしな。
裕福?とも言える日本人には理解できないだろうけど、インフラなど
イマイチ整備されてなくても人間は生きれる奴は生きれるからな。
金を産み出す仕事や生産性の向上を彼らが求めるのは当然か?
安定した職が増えれば治安もよくなるし、インフラもそうやってイラク
人の手を使い整備されたほうがいいのでありますが、上下水道と電気
とーして、ハイ仕事は終わりじゃなぁ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 15:38 ID:GQJsb0qd
>>167
>一時期、大規模なテロリスト集団が壊滅されて、組織的なモンは
>なくなった傾向があったんだけどね。

今のアルカイダと言われる組織(?)ってどうなんだと思います?
イラクにもたくさん入ってる(更に増える)と言われてるけど。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 15:46 ID:jLkbEgqd
>>164
お前だけじゃない。俺もそう思う。
軍に対しての自爆攻撃は“テロ”ではなく“戦争”だ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 16:07 ID:Aatm+oHm
アルカイダは実体のない組織とは言えない集団だと思うよ。
いきなり、何かに怒り、アルカイダを名乗りテロを起こす一般人
だって多いと思う。だからこそタチが悪いと思うんだよな。
ある意味では、反アメリカを思うイスラム、もしくはそれを含む
過激な事をやらかそうとするただの犯罪者もアルカイダだと言えば
そうなっちまうだろうね。
フセインとアルカイダはつながりなど持てぬ仲だと力説する人も
多数いたけど、今はどうなのかな?
個人の思想的犯罪も、アルカイダだと言えばそうなる前提において
は、イスラムの枠組みなどぶっとんだと言っていいし、本当の意味で
のテロはほぼ壊滅したと言ってもいいし、だからこそ性質が悪くなった
とも言えるだろうよ。見えない敵、それは人間の中にある憎悪だけが
一人歩きしてテロになる構図だからアメリカに殲滅が出来るわけない。
やはり、国連などが動いて、社会的ゆとりをアメリカが潰した国に
与えなければ、そういったものは無くならないだろね。
自衛隊派遣うんぬんは、賛否両論だろうけど日本だって役割は果たさ
なきゃならんだろうね。手法の問題ってだけで、支援を反対する奴なん
かいないだろ。世界的に裕福になる事は、不可能で、貧困の国々を
そういった過激な思想がうつってくだけだろよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 16:27 ID:pTjw/alQ
【他スレに下記のような書き込みがありました。】

自衛隊員「イラクへ」 「恋人を奪わないで」 中止願い 署名活動

札幌市の狸(たぬき)小路。約200軒が並ぶアーケード街に10日午前、23歳の女性が立った。
署名用紙を載せて首から下げた手作りの板には、「恋人を奪わないで」と手書きした紙がさがる。
零下2・5度。降りしきる大粒の雪がアーケードの下に舞い込む。
「私の彼がイラクに派遣されます。反対の署名に協力してください」
彼とは今年の夏に知り会った。第2陣で派遣される見込みの第且t団(札幌市)の隊員だ。
10月末、「イラクに行くことになった」と告げられ、驚いた。「断れないの?」「めったにない機会
だから行きたい」。国際貢献活動に参加した隊員は、帰任後の処遇で優遇される。将来を考えて
の決断だった。
訓練が多く、会えるのは2〜3週間に1度。いろいろ聞きたいが、「何も話せない」と口は重い。
「イラクの人は、おれたちを敵だと思っているだろうな」。彼も、時折、不安を口にする。
仕事中も「こんなことをしている場合じゃない」と焦る。全国で反対署名を展開する運動を知り、
署名簿とビラを取り寄せた。「とにかく何かしないと。でも、どこまでやればイラク行きを止めら
れるのか、わからない」
初めて署名集めに立った10日は、夜7時過ぎまでかかって130人に署名してもらった。
「頑張って」とねぎらってくれる人もいたが、「隊員を辞めたら」とも言われ、ショックだった。
立ち止まってくれる人は多くはない。体は冷え切って疲れたが、次の休みにまた街頭に立つつもりだ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 16:29 ID:3lx79ebT
>>171
女の自意識が甘すぎ。覚悟もなしに自衛隊員といっしょになるなや


173 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/11 16:41 ID:woFHYuXS
中には実戦したい人間もいるんだろうな。ただ、行ってから地獄見るわけだが。
殺し合いなんて日本人にはリアルじゃないからね。日本政府が自衛隊のデータを取るいい
機会にはなるだろうな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 16:52 ID:OExio6J9
>>171
こういう個人レベルの情緒的意見を反自衛隊・反米のネタにする
「市民団体」、サヨクのやり方にはいい加減辟易する。
単純に個人レベルの感情論、特に自分の恋人に対する感情としては
これは至極、当然のもんだろう。
しかしそれは各個人が自分の心の中に留めておく問題であって
その感情を政府の政策に対する反対意見のために引っ張り出すのは
特定の職務に対してあまりにも認識不足というか馬鹿げているとしか言いようが無い。
では仮にこれが消防署員の恋人だった場合、恋人が危険な場所に行って欲しくない
という懇願があれば全ての消防署員は火災現場に行かなくてよいなどという
理屈が通るとでもいうのだろうか?
自分の好きな人が危険なところに行って欲しくないという誰しもが持ちうる
当たり前の感情を利用したタチの悪いプロパンガンダをいつまで続けるのだろう?



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:02 ID:xWkKt5JZ
>>172
そもそも自衛隊員は戦争覚悟で入隊しているわけじゃないだろ。
>>171の彼氏は実戦したいようだがな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:05 ID:YQFM/MnG
本人は行くって言ってんだろ
署名集めるとか、意味不明な行動起こしてる暇が有るなら
本人を説得すりゃ良いじゃん

で、この個人レベルのニュースがこのスレと関係有るの?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:08 ID:yCQ9jbs5
>外国がターゲットになって日本人が死ぬのと日本をターゲットとしたテロは天と地の差だよ。

むしろ逆だと思うが。
日本国内のテロの場合は防ぐ手だてを講じられるが、
(特にアラブ人の場合は目立ちますしね。北鮮工作員相手の方が数段やっかい)
外国ではその当事国任せになっていまう。

日本国内は安泰でもイラクから手を引きテロの温床になる場合と、
日本国内のテロの危険性は高まるがしっかりと対処策を講じ諸外国と協力してテロ組織の封じ込めをした場合とでは、
後者の方が全体のリスクは小さいと個人的には考えるんだが。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:10 ID:xvPRFJor
>>174
自衛隊は「復興支援」に行くのではなくて「戦争」に行くんですよ。
消防隊員とは訳が違うでしょう。
あなたのような人が憂国と称して戦争を始めるのです。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:16 ID:Vp7RjczV
>>178
えっと・・・どこを縦読み?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:19 ID:yCQ9jbs5
>>165
自衛隊派遣でイラクの治安が劇的に回復するという事は無いでしょうね。
当然と言えば当然の事で、別に警察行動しテロ組織と戦いに行くわけでは無いので。
長期的にサマワの生活レベルが向上すれば、イラク人の多くがテロ戦争によっていつまで経っても復興が進まないと気づき厭戦気分が高まる可能性はありますがね。
それでも短中期的には自衛隊がイラクの治安に寄与は出来ないでしょう。

では、何のために行くのか?
それは多分に政治的デモンストレーションの意味合いが強いでしょうね。
米英連合にとって今がイラク戦争後で一番辛い時期でしょう。
ここを乗り切れるかどうかは、派兵参加国の結束が一番重要。
日本は参加する事に意義があるという事でしょうね。
対テロ戦争で米英陣営がこれ以上政治的にマイナスにならない為の自衛隊派遣ですね。

自衛隊員の皆様は、あんまり頑張りすぎず生きて帰る事を一番に考えてくだされ・・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:21 ID:YQFM/MnG
>178
意味不明
>174の意見は「復興支援」だろうが「戦争」だろうが
同様に成り立つと思うけど

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:27 ID:1HFHqS14
>>177
リスクを言うなら、現段階では五分五分だと思う。
テロリストが反アメリカを主としたものなら、
現在のような復興方針は、必ずしもテロの温床を
なくすことにはならない。
東南アジアへの飛び火も考えられる。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:29 ID:Xd3976LA
>>177
>日本国内のテロの危険性は高まるがしっかりと対処策を講じ諸外国と協力してテロ組織の封じ込めをした場合
完遂できれば言うことなし。
完遂できずにテロられた場合の影響はどのようにお考えですか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:33 ID:yCQ9jbs5
>>182
つか、飛び火はもうしてるけどね。
オーストラリアを目標にしたバリ島のディスコ爆破テロで日本人二人がすでに亡くなってる。

今のままでは確かに駄目だろう。
だが、国連も手を引き、仏独露も傍観して頼りにならない。
今は米英陣営の力を使うほか無いだろう。
米英陣営の中で最も穏健派という日本の立場を利用し、米英主導の復興計画から国連主導・仏独露の関与に方向修正するように働きかけるべきだね。
……小泉政権にそこまでの手腕を期待出来るかは微妙だが(鬱

>>183
あくまでもリスクを比較してでの話ですので。
>>177の前者と後者とでは、テロの可能性、日本人の被害者数は後者の方が少ないと判断するんだが。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:38 ID:xvPRFJor
イラクは戦渦の真っ只中にあります。それを忘れてはいけません。
終結宣言はアメリカの一方的な主張です。
日本はアメリカに追従し、自衛隊は戦争に参加することになったのです。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:41 ID:yCQ9jbs5
>>183
逆に聞きますが。
今、日本がイラクから手を引けば、本当にテロ組織が日本を目標から外すと考えますか?
自分は到底そのような甘い考えは出来ません。
これ以後、この件で味を占め、米英陣営のウィークポイントとして事あるごとに日本を脅しにかかると思うのですが。
相手に妥協すれば相手をつけあがらせるだけだと。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 18:09 ID:MFeAiuUj
>>186  (183じゃないけど)
それを予想するのはすごく難しいとは思うけど・・
オーストラリア人が狙われた、というのは
そういった脅しだったかもしれないが、
戦争当時から派兵していて、かつ国民は反対の大合唱だった
という事情があると思う。

つけあがる、というのは、北朝鮮のような
相手から利を得たい連中はそうかもしれないが、
イスラムテロに関しては、それよりもタイミングと条件だと思う。
逆にいえば、(テロリストにとっての)条件があれば、
派兵をしていても危険は同じではないかと思う。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 18:22 ID:yCQ9jbs5
>>187
個人での自爆テロとかならともかく、遠く日本国内までテロリストを送り込める様な組織なら、
ほとんどのテロは政治目標を達成する手段として利用してると思われるが。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 18:41 ID:KyyVGu/+
外交官は、本来、外国努力によって戦争を回避し、
軍事的解決より、政治的解決を優先させるのが仕事である。
しかし、我が国の外務省はその外交能力のなさもあいまって
戦争回避どころか相変わらずのヘタレ外交を続けている。
外務省に存在価値があるのだろうか。

イラクの暫定統治CPAの実に、8割強をアメリカ人が独占している。
事実上、アメリカ統治下で発生している現在の混乱を解決する道が、
米軍の一部と見なされる日本の軍隊の派遣とは呆れて口が塞がらない。
イラク人によるイラク復興の支援と言うが、米軍の大儀なき侵略の結果、
破壊し尽くしたイラク再建に必要になる、膨大な復興資金を、
アメリカ支配のCPAに預ける愚行。いったい、我々の税金は誰に使われるのだろうか。
日本の外務省は実は米軍の一部門で、経済財政と財務は米国財務省なのである。
アメリカが他国の侵略計画を立て、日本はその資金と基地を提供する。
ついでに、今後は兵力も提供する。アメリカの大統領選に合わせて、
米兵の被害を回避するために、日本兵が増員されることになるだろう。
イラクの石油をアメリカが支配することは、「ありえず」
中東諸国の反米感情が高まれば、現存する日本への安定供給も影響を受けるだろう。
なんて素晴らしい同盟関係なんだろう。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 19:00 ID:yCQ9jbs5
>>189
年間で30兆円や40兆円も国防費を使う米軍に一方的に守ってるんだから、確かに素晴らしい同盟関係だね。
毎年2〜3千億円ほどの思いやり予算と、数年から十数年に一回の米国の戦争の援助だけで済むしね。
と、揚げ足を取ってみるw

日米同盟の一面だけを取り上げるのは如何なものかね。
アメリカから見れば日本の方がずうずうしいと思うが。
イラク戦争や復興事業における米国の独走は確かに問題だ。
だが、日米同盟で多くの恩恵を受けてる日本としては、米国を短絡的に非難してれば良いというわけではあるまい。
日本は米国の良き友人として忠告し、国際社会との橋渡し役を果たしていくべきだろう。

あと、軍事は所詮政治の下位概念にすぎないよ。
戦争は政治の一手段にして、外交の一種だね。
どちらを優先というのではなく、平時においても戦時においても自国の国益を他国との折衝でより多く引き出すのが外交官の仕事。
日本の外務省が優秀とは言わないが(w

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 19:13 ID:D0PKkODz
>>188 (187です)
タイミングと条件と言ったのは、その「政治目標に合致するかどうか」という意味です。
今後、日本を脅すことによって米英陣営にダメージが出るなら脅しはあるでしょうけど、
アメリカ自体、日本の軍事的協力は大してあてにしていなかったし、
日本が行かなかったからと言って、占領の方針が変わるわけでもない。
だから、つけあがって、ということは、あまりないんじゃないか。
自分としては、日本はそもそも参戦国なので、派兵にかかわらず、危険はつねに
同程度あると思ってますが。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 19:23 ID:yCQ9jbs5
>>191
そういう意味でしたらほぼ同意です。
ただ日本は人的以外にも資金的に最大の援助国であるので、資金援助も止めろと要求してくる事も可能性もあるかなと。
派遣は止めるならもっと資金援助しろと米国に言われ、それをテロ組織が止めろと日本に脅迫してくるとかを想定してました。

あと、一度でも日本はテロに弱いことを見せてしまえば、イラクやアルカイダに関わらず将来別の状況でも脅迫してくる可能性は高まるかと。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 19:25 ID:6h+aDGQ7
米英とも国内世論は反戦増えてるんだよね
って事は米英とも味方をしてくれる国は少しでも欲しいと思う
日本を始め現在加勢している国が減るのはゲリラに都合がいいんじゃない
軍事協力が無くても、日本を脅す価値はあるんじゃないかな
直接米軍を攻撃しても埒が明かないから、加勢してる国を減らして
国際的に孤立させるのは悪くない作戦かも

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 19:47 ID:FsTJUGen
>>193
実際、イラクで協力国がその作戦に直面してるわけだよな。
アメリカも、戦後復興の特典で囲い込もうと必死だ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 19:49 ID:32jvLs2k
>>190
>日本は米国の良き友人として忠告し、国際社会との橋渡し役を果たしていくべきだろう。

まったく同感だが、少なくとも現時点では、小泉首相がブッシュ大統領に
忠告らしい忠告をしているようには見えない。

イラクに派兵したところで、忠告できる身分に格上げされるとは思えない。
しょせんはヤクザの親分子分の関係。

どうせ橋渡し役などアメリカは期待していないし、もし日本が本気で橋渡し役を
しようとしたら余計なことをするなと言うに決まっている。

やっかいないじめっこにつきあわされているのに
「彼は友人だよ。そう友人なんだ。彼は実はいい人なんだよ、たぶん。
そういい人なんだ。こないだも万引きのパシリにされたけど、
仲間に入れてくれていい人なんだ。」
って自分に言い聞かせてたり親に紹介したりするいじめられっこと同じだね。

ってゆうか、こういういじめられっこって見ててむかつく。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 20:03 ID:2vWDidCG
アメリカのいじめっ子グループを抜け出すと
中国のいじめっ子グループに入るだけだと思う

民主主義国家と組んでる方がまだ安心感がある

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 20:15 ID:Xd3976LA
>>186
>今、日本がイラクから手を引けば、本当にテロ組織が日本を目標から外すと考えますか?
国内の状況(派遣反対が根強い)を加味しているとすれば、
手を引いたあとにさらにテロちらつかせた場合は世論が強硬化するとみて
つけあがる(脅迫する)ことは少ないように思えるんですが。
北とイスラム過激派の脅迫では性格が異なるというのもありますし。
もう、目を付けられてるという時点で、危険は高いのは否定しません。
ただ、派遣反対というのが
「日本にテロ起こってほしくない」というところから徐々に乖離しているあたりを
どう捉えているかがネックになっているようにも思えます。

で、テロ封じ込めが完遂できて(とされて)もテロ起きた場合の影響は...?
聞いてる本人が答えるのもなんですが、憲法改正辺りになりそうなんですが。
で、どうなんでしょ?>>177

と書こうと思ったらなんかもう出番ない

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 20:36 ID:5RWkeQbm
イラクの治安維持とテロ撲滅はぜんぜん次元の違う話しなんだがな……

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 20:42 ID:yCQ9jbs5
>>197
>手を引いたあとにさらにテロちらつかせた場合は世論が強硬化するとみて
その可能性が無いとは言いませんが、やはり更なる脅迫を行う方が可能性として高いと考えます。
宥和政策で強行派の暴走を抑えられた事は無いと思いますし。
テロとは違う例えですが、ナチスドイツへの英仏の宥和政策の失敗みたいに。

>で、テロ封じ込めが完遂できて(とされて)もテロ起きた場合の影響は...?
テロ組織の封じ込めを高レベルで達成出来れば、9.11のような政治経済に大打撃を与える大規模テロを起こすのは難しいでしょう。
しかし、パレスチナの自爆テロみたいな個人的なのは、完全に阻止出来ない。
だけど、こうした自爆テロみたいなのは発生する場所は限定されます。
そういう所に近づかなければ日本人が巻き込まれる可能性は極めて低いでしょう。
もし巻き込まれるとしたら一般人では無く、ジャーナリストなりNGOみたいに危険を承知で行ってるような人だと思いますので、それで憲法改正に繋がるようなことは無いと思いますが。

ただ、憲法改正という動きは最早止められないと思いますね。
直接的原因は北鮮の拉致問題の顕在化により、ようやく国民にも国防というものを意識し出したからだと思いますが。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 20:45 ID:drhpWfve
派遣決定になるや「平和維持活動として理解する」に切り替えてくれた
アラブ諸国の友好ぶりには泣けてきた。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 21:01 ID:32jvLs2k
>>196
それも真実で、困ったものだ。
たとえば韓国は日本よりもっとアメリカの「恩恵」というのを受けていて
ずっとポチ状態のようだが、それでも中国の傘下に入るよりは
アメリカの傘下に入るほうがはるかにましなのだろう。
中国が本気モードに入ると、文化大革命と称して何百万何千万という人を
平気で殺したりするから。

ただ言いたいのは、どこの傘下に入るほうがいいという話でなく
(それだったら確かにアメリカの傘下に入るほうがまだまし)、
ヤクザの子分・いじめっこグループの下っ端にすぎないのに、
親分のいう通りにすれば忠告や助言をさせてもらえると思うのは甘い。大甘だ。

ということ。
日本よりずっとポチである韓国が、イラク問題でアメリカに忠告できる
身分にさせてもらっているようには見えない。
日本はあまり韓国を見習わないほうがいい。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 21:38 ID:D/iBar6b
第二次大戦の時、日本は最後の方ではほとんど発狂状態になっちゃって
あたり構わずナイフを振り回し始めたんだな。
キチガイに刃物は危ないもんだから、勝った後で米国が日本のナイフをひとまず取り上げたんだ。
その「ひとまず取り上げましたよ」っていう証書が平和憲法。
でも取り上げたからといって、日本が生きてくためにナイフが要らなくなったわけじゃない。
それで当分の間、日本が最低限刃物を必要な時には、米国が自分のナイフで
代用してくれるってことになったのよ。
りんごむきたいときには米国に切り分けてもらい、猟をするときや
他の国から簒奪をするとき・されそうな時には
米国のナイフに脅したり追い払ってもらう。
米国は、日本にそうやってやるのはほんのしばらくの間だけで
日本の発狂が直ったらまたナイフを返すつもりだったし、日本も
また自分で使いたがるようになると思ってたんだな。
でも日本は正気に戻ったのに、いつになっても自分でナイフを持とうとしない。

子供は最初ナイフの使い方が分からず怪我をしたりするけど
練習しているうちに使い方を覚えて上手くなっていく。
いつまでたっても親に代わりに切ってもらおうとするのは
自分の手を間違って切ったりして怪我をするのが嫌だからだけど
それじゃいつまでたっても上達しないし、ナイフを使うかどうかは
常に親の判断を伺わなければならない。「切り方がまずい」などと
親に文句を言う権利もないんだよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 21:52 ID:95UV4A7W
あんまりたとえ話を持ちこむのはどうかと。米国は親でもないし。
常に利害と抱き合わせだ。こと軍事に限らず。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 21:57 ID:5RWkeQbm
まして米国は“一時的”に日本を非武装化させるために今の日本国憲法を創ったワケじゃない


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 22:18 ID:mS3LVeBF

自衛隊イラク派兵に反対するメール署名
http://www.dpj.or.jp/signatures/

※憲法の都合のいい解釈は許しがたい。
 反対の意思をお持ちの方は参加して下さい。
 簡単な手続きで終わります。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 22:30 ID:CSSiBBnL
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/vote/2003_12_10/index.html

投票ワラタ。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 22:56 ID:vpZz3qZL
もはや戦闘状態の勃発はほとんど確実と言うべきである。その時が来ることがない
などと思っている人はただ希望的にそう思っているか、言葉の暗示によってすでに
批判能力がなくなっているに過ぎない。

その後の国民の熱狂も確実。そこから非国民呼ばわりが流行り戦え一辺倒となる。
世界大戦は射程距離となるだろう。すでに石原らの論調がこれである。

戦闘のシーンがテレビで流されたその瞬間から、まるでバレーボールやサッカーで
日本チームを応援する熱狂と同じモーメントが突如として沸き起こるのである。

ミニ石原らがとたんに湧いて現れ来ては自衛隊には戦闘員希望者が殺到するだろう。
すなわち虚無に打ちひしがれ、生き甲斐を無くして弱り果てていた人間の精神が、
テレビシーンに突き動かされるようにして日本ナショナリズムが突如突き上げて来て
我々は急速な日本バンザイコールを繰り返すようになるだろう。

こうして戦前は息を吹き返しこれがまるで自分たちの生きている意味なのだとまさに
見出すようになるだろう。彼らの台頭が日本の国民を世界に覇する喜びに浸らせる
こととなろう。

これが小泉純一郎政権がめざす日本の理想像である。これはまさにその希求する通り
そのまま実現するだろう。世界は動乱に巻き込まれ、やがてそこで轟音に血が沸き
騒ぐ時代が到来するのである。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 23:48 ID:6pZlvegK
>>207
どこのスレにも同じ長文書くな。ウザイ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 09:58 ID:SxapQ33W
>>203
米国のことを親みたいにとらえて甘えた考え持っているのは
実は派兵に反対している人たちの方だっていう理屈が
当人達にはどうしても理解できないのが多いみたいだから
たとえ話で分かりやすくしてみました。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 11:20 ID:WAVBMcwJ
>>209
むしろ逆だろ。


211 :ブッシュマン:03/12/12 17:52 ID:evKpAHgV
今回の政府のしどろもどろした態度を見ていると、
この派兵はイラク復興のためになるのか、
大人の独立国がなしうる真の国際貢献を果たせるのか、
また今回の判断が今後の日本の国際戦略のためになるのか、
疑問を抱かざるを得ません。
一部のマスコミ(特にテレビタックルなど)を見ていると、
米国追従が今の国際関係上当然の態度である、と大言し、
日本人の平和ボケ、国際社会における非常識をあげつらって
世論を派遣に煽動する危険な一方的論調が見られますが、
安保?石油利権?派兵でそうした問題を米国が解決してくれる、
なんてスケベ心を起こして国際貢献なんてもってのほかでしょ。
アメリカは日本が派兵しようとしまいと、安保なんていまさら
気にかけていません。石油利権も独占して円安転換の日本に
これでもかと売りつけるでしょう。
銀行・財投を破壊して金融資産を強奪してしまうでしょう。
よもや最新の戦争技術で後方支援が必要なくなった米国にとって
いちばん欲しいのは最前線の切り込み部隊。
自衛隊はうってつけでしょうね。
いちばん怖いのは盧溝橋事件のように日本がテロ国家だと
作り上げられ、米国の攻撃の餌食になるか、
虚の原理主義者にテロを展開されるかということでは?
私は今回こそ、イラク人の救援だけを考えて有志が行動し、
マインド的なもので国際的立場を築くべきだと思う。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 18:17 ID:4XJv+iw4
>>211
> 安保?石油利権?派兵でそうした問題を米国が解決してくれる、
> なんてスケベ心を起こして国際貢献なんてもってのほかでしょ。
スケベ心ではないと思うけど。
国益というものをどうお考えで?
仏独も国益を考えて、反対しているんだろうし。

>日本人の平和ボケ、国際社会における非常識をあげつらって
「金は出すけど、きつい仕事は他国に任せるね」という非常識は自覚していると。

>私は今回こそ、イラク人の救援だけを考えて有志が行動し、
>マインド的なもので国際的立場を築くべきだと思う。
有志とは具体的に何ですか?
丸腰の民間人のことですか?
この状況でそんな「有志」がイラクへ行ったら、嘲笑をかうのがオチだ。





213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 18:33 ID:QfK4QtS3
米国の思惑はどうであれ、日本の国防安保は米軍に頼り切ってるのは明らかなわけで。
自衛隊は優秀ではあるが戦力的に非常にアンバランスで、米軍の補助的役割を果たす編成になってるからなぁ。
米国追従が嫌なら、少なくとも国防ぐらいは自衛隊だけで対処出来る編成にしなければならないよなぁ。
(本当はエネルギーや食糧依存の問題もあるけどな)
防衛予算を現在の4兆9千億から倍増、出来れば三倍増しなければ無理だとは思うがね。
税収が50兆に満たない現状で、果たして10兆も15兆も防衛予算を出せるかね?

短絡的に米国追従を叫ぶのは構わないが、それで事態が好転するとは思えないがね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 18:37 ID:QfK4QtS3
>>213を訂正
短絡的に米国追従を叫ぶのは構わないが
     ↓
短絡的に米国追従『反対』を叫ぶのは構わないが

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 18:52 ID:jgShOZdE
日本の国防(アジア)と中東戦略は、分けて考えるべきでは。
「同盟軍に加勢せず、日本を守ってくれと言えるか」と。
それはまあ良いよ、それで。

しかし、アメリカの中東戦略に最後まで付き合う気があるのか?
それが日本の戦略なのか?
日本は独自に中東との関係を築いてきたのだから、
アメリカとの同盟は大事にしながらも、さじ加減は必要ではないか?
1か0かの単純思考では渡っていけまい。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 19:17 ID:QfK4QtS3
>>215
反対派にまわってるドイツだって、ソ連が健在の頃は米国追従一辺倒だった。
今じゃあEUにNATOという強固な同盟関係のまっただ中にいて、自国の安全を確保出来てるから米国に反対出来るけどね。

経済と国防なら分けて考える事は出来ると思う。
(実際、経済関係では日米間でも争点はあるしな)
だが今の日本では、国防は無理だと思うがね。
自衛隊と在日米軍は一体ともいえる存在であるし、米国の極東アジア戦略の大きな要素であるのだから。
当然、世界的規模の戦略においてもリンクしてくるし。
嫌なら、やはり増税して防衛予算を大幅に増やして日本独自の国防体制を構築する事をお勧めする。

>アメリカの中東戦略に最後まで付き合う気があるのか?
中東戦略をイラクに限定するなら、自衛隊の派遣は必ずする必要はあるだろう。
少なくとも基本計画で定めた1年間の派遣は、日米同盟関係を悪化させないための最低ラインと思う。
ただ最後までとは言わない。
不幸な想定だが、自衛隊に大きな被害が出て小泉政権が吹っ飛んだりしたら、撤退はありえるだろう。
多額の資金援助をし多くの血までも流したのなら、米国も撤退は不快には思うだろうが同盟関係にひびが入るほど深刻にはなるまい。
まあ、被害無く任務を全うしてくれる事が一番良いがな。

あと、イラク以外の、例えばイランあたりの件にはもっと日本は口出ししても良いと思うけどな。
核開発疑惑と石油開発利権となかなかに舵取りは難しいけど。
イスラエルに関しては傍観してるに限る。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 20:10 ID:4XFXfIFM
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:19 ID:mpEnPqAa
国防は戦力だけの問題じゃない
外交だって立派な国防の一端だ
それを無視して「今の国防予算じゃ日本の防衛は無理」というなら
日本の10分の1の資金で永世中立を実現してるスイスはどうなるんだよ


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:55 ID:M2sDMnei
>>218

スイスはなぜその資金で実現できているのか。日本はなぜできていないのか。
日本にとって重要な問題だ。
218は、それを多角的方面から比較分析し、教えてくれるべきだと思う。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 07:18 ID:k6XE4EUD
>>219
スイスは1815年、ウイーン会議後の「スイス国の永世中立およびその領域の不可侵の承認及び保障に関する議定書」
によって永世中立国となった。以来侵略を受けなかったのは、この議定書の署名国である英・仏・ソなどの諸国にとっても有益、有効であり得るような努力を続けてきた結果であった。
国際紛争の調整機能、国際金融調整機能などとして顕著に役立ってきた故である。
(引用 ttp://www.notnet.jp/data/21203.htm)

世界第2位の経済大国でアラブ圏にも中立的姿勢で友好関係を築いてきた日本なら
こういう事を自力でできるんじゃないかなぁ、と

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 07:22 ID:k6XE4EUD
現在の所、日本と決定的に外交衝突している(軍事衝突の可能性があるもの)国は北朝鮮だけだと思う
アラブ諸国とは経済・医療などの支援でかなり友好的ということもあって
自衛隊派遣の話しが出るまで、公式には(というのもおかしな話しだが)
テロの標的として「日本」が挙げられなかった
そう考えても、日米安保を基盤にした軍事力を要しなくても
日本の安全と世界への貢献はできたんじゃないかなぁ……、と思うわけですよ

もし現体制の期待挑戦が崩壊したら
日米安保は何を理由に継続していくんでしょうね

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 07:23 ID:k6XE4EUD
期待挑戦→北朝鮮
に訂正でつ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 07:42 ID:rfIEZGyX
>>218
本当にスイスを見習う覚悟があるのなら止めないがな。
ちなみにスイスは国民皆兵で、地域ごとに民間人の中で指揮官を任命してて、一朝有事があれば即座に民兵が編成できるようになってるんだがな。
また小麦なんかも一年間は備蓄に回して、食べれるのは古いのばっかりだ。
スイスのパンが不味いのは有名な話なんだがな。
あと各家庭に核シェルターがあるほど、国民レベルで国防に金を使ってるぞ。

で、スイスのどこが金使ってないわけ?
日本とスイスの経済規模の差や、守るべき領域が少なく周りを峻険な山で囲まれたスイスの国防戦略をちゃんと比較してますか?
あとスイスは海軍が必要ないしねぇ。
海軍は金がかかるぞ〜?
今の海自は世界でも三指に入る海上打撃力を持ってるけど、それでも広い日本の海域を守るには全然足りないぞ〜。

あと、スイスはその戦略的環境からスイス軍だけで国防が一応成り立ってるが、自衛隊は米軍の補完的位置にあるのは忘れずに。
自衛隊の戦力は米軍の来援を前提にしてるから非常にアンバランスだぞ。
自衛隊だけで日本の国防を果たせるようにしたら、確実に今の規模より倍増、三倍増しなければ達成出来ないぞ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 08:10 ID:k6XE4EUD
>223
いや、だから軍事力だけじゃなく外交努力でって話しなんですが……
ちなみに、米国を合わせた大量の兵でどこからの侵略を防ぐというの?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 09:33 ID:Ly0lieSJ
>>224
とりあえず、日本にミサイル向けてる国が隣国に三つあるが。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 12:19 ID:UxLhi8in
>>223
>本当にスイスを見習う覚悟があるのなら止めないがな。
<以下>

なるほど。日本も見習うべきだな。
古米くらい別に文句いわんぞ。
皆兵制はどうだろう。
大戦中の侵略のイメージからの抵抗があるだろうが、
自衛隊とは別に編成し、地域を守るくらいの覚悟は必要だろう。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 13:04 ID:rfIEZGyX
>>224
だから>>223で言いたいのは、外交努力しようにも最低でも自国の国土を独力で守れる軍備がなければ話にならないって事。
スイスは自らが軍事強国であるがゆえに、良く言えば中立政策が、悪く言えば日和見出来るんだよ。
あと同じく永世中立国であるスウェーデンも同じく軍事強国だぞ。
逆に軍事的に劣弱なルクセンブルクは第一次大戦、第二次大戦とも巻き込まれてしまったな。
イラン王国も第二次大戦で中立だったが援ソルート確保のために英米に攻められてるな。

中立だから平和を守れるとか、外交努力だけで中立を保てるなんてのは甘い幻想だ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 14:49 ID:3Nr8l+iT
なーんでスイスを見習うのかゎヵらん
我々は自分の身の丈に合わせた準備をするしかない
自信を持って「独立国」と呼べないこの国を守るためにも

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 15:00 ID:mflyLvOx
身の丈にあわせた準備って、どんな準備ですか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 15:03 ID:kiZTvEn5
もともと軍隊って、自国の本土を守るだけのものじゃないよね。
米国から完全独立しろといってる輩は、軍事的に独立したら
日本の軍隊は日本列島の警備をするだけで済むという考えなんだろうか。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 17:55 ID:k6XE4EUD
>230
もっと詳しく解説よろ

232 :クレイモア ◆cPEt7zlFAo :03/12/14 10:18 ID:wbHSzzmj
こんな時期にアメリカの顔を立てるため、しかもネオコンの連中に恫喝されて、
出すだけの価値を目的に、自衛隊派遣する日本政府には失望と絶望を感じる
国際社会の孤児に日本がなってもいいのか!?
日本の国益は米従属というのは、未来永劫変わらないと思うと絶望したくなる日々だ





233 :テキサスブロンコ:03/12/14 11:44 ID:dwFeuGRx
漏れは内心ではブッシュのような(テキサス流)保守主義が
独裁国家を片っ端から粉砕してくれるのなら
日本がケースバイケースで派遣に同意しても良いと思うんだ。
日本にとっては中共べったりの米民主党より共和党支持の方が
国益の面ではるかにマシなのだから。
ただアメリカが暴走して自衛隊を斬りこみ隊として利用したり
対日経済政策で容赦ない方策を採ったりしないかが不安。
それに、嘘つきで国粋主義的な腹積もりが見られる今の政府に
戦後の総括たる判断を任せて良いのかという危惧もある。
国際社会の一員というが、その先には戦争も辞さない国家への変容が
避けて通れないわけだし、本気で北朝鮮、いや中狂と対峙していくとなれば、
日本国民一人一人が自分の命も捨てる覚悟で人殺しをするだけの
心構えを持つべきであろう。
自衛隊の世界への介入は今回だけにして欲しい。
熱く参戦を語るショーマンたちにだまされてはいけない。
あなたが死んでも構わない覚悟なら別ですが。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 11:58 ID:/LWh/cTA
ビンラディンとフセインの首を狩れなかったブッシュ
こんな大失態での戦争勝利宣言を鵜呑みにした日本政府
共和党政権継続は日本の国益に適うが、残念ながら
その可能性は先の大失態で殆どないのが現状

民主になれば米中関係は日本の頭越しで行われ、
北朝鮮への圧力なんて今以上に期待できない
今回の自衛隊派遣も無駄骨どころか、米民主党政権下での
中国からの圧力材料になってしい、この先アジアでの
孤立化がますます進むだろう

一番恨むべきはブッシュの失態だが、状況を読み間違った
総理は腹切って国民に詫びろ

235 :ギモン君:03/12/14 12:09 ID:mRU+5idm
自衛隊の介入は反対ですねー。イラクでどんな役割を果たせるのかかな
り疑問。小泉さんには「自衛隊を派兵して得たい結果はどのようなも
のでしょうか?」と問いたい。この部分の発言を聞いたことがない。
達成したい目標がナンなのか分からない派兵など反対。意思なき派兵を
したら、かなりオチョくられて帰ってくるはず。

派兵に賛成か反対かではなく、達成したい目標が何か?を知りたい。

236 :ギモン君2:03/12/14 12:13 ID:mRU+5idm
イラクに行って装甲車を乗り回してくるだけだったら、危ない
だけの子供軍隊だと思う。

237 :クレイモア ◆cPEt7zlFAo :03/12/14 12:32 ID:wROHczGX
アンブッシュ食って移動中に全滅だろ 自衛隊は
クロスファイア食らって動揺して、同士撃ちで死傷者多数とかな・・・

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 12:45 ID:j1pvtcwf
自衛隊員の練度をなめすぎてない?
いや、無論襲撃を喰らって被害は出る可能性も高いとは思うが。
同士討ちなんて、幾ら何でもなめすぎ。

以下、イラクより危険だったと個人的には考えてるルワンダPKOでの事例を雑誌より抜粋。

> 未知数ながらも
> 高い実力を予感させる自衛隊
> -------------------------------
>  陸上自衛隊は実戦経験がないため、銃砲弾が飛び交う中で
> 兵士同士の距離を詰めないでいられるのか、冷静なチームプレイが
> できるのかは未知数である。しかし、1993年のカンボジア以来、
> 海外派遣を繰り返してきているため、参考になるデータはある。
>
>  1994年にザイールのゴマに陸上自衛隊が派遣されたとき、
> その周辺では、RPF(ルワンダ愛国戦線)とザイール政府軍の
> 間で頻繁に銃撃戦が行われていた。その中で、自衛隊員たちは
> 「持ち場を離れるな。声を立てるな」を最後まで徹底している。
>
> すると、ルワンダ全土を制圧してきたRPFの司令官は「真っ暗闇の中で
> 声ひとつ出さず、自分の持ち場から一切動かない日本陸軍の規律と
> 訓練度の高さは驚嘆に値する」とベタ褒めだったと言う。素人目には
> 「ただ動かず騒がずだっただけのこと?」と感じるかもしれない。
> しかし、実弾が飛び交う下でも、訓練通りのことができるということは、
> 戦闘部隊としてのレベルはかなり高いと言われている。
>
> イカロス出版 J Ground Vol.1
> 加藤健二郎氏「実戦派 世界軍隊紀行」中のコラムより


239 :クレイモア ◆cPEt7zlFAo :03/12/14 12:52 ID:wROHczGX
>>238
錬度の高い部隊が送られるんだろう
でも実戦、つまり戦地にいたのと、銃撃をストレートに食らうのは動揺が違うだろ
しかも発砲制限があるならなおさらだろうな


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 12:57 ID:porp9Ryv
英国・米国みたいに何かにつけて軍事介入する国以外は
ほとんど実戦経験なんて無いに等しいと思うよ、自衛隊に限らずネ
まぁ、自衛隊の本質を考えると他の国の軍隊より腑抜けの可能性は高いけど

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 12:57 ID:j1pvtcwf
>>239
制限なんて言い出せば、ルワンダなんかほとんど特攻って感じで送り出されたんだけどねぇ・・・。
機関銃が部隊に一つだの何だのと細かい事ばっかり議論してて。
よくあの任務から誰一人犠牲も出さずに帰還出来たもんだと、当時は感心したけどねぇ。
アメリカが絡まないような紛争では、マスコミの扱いは低いけどねぇ。
今だって、完全にはお世辞にも安全とは言えない、東ティモールやゴラン高原に派遣されてるんだけどねぇ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 13:04 ID:j1pvtcwf
>>240
腰抜けなのは政治家なり国民性なわけで、自衛官は性根座った香具師がほとんどだと思うぞ。
個人的なつき合いがある自衛官はみんな立派だけどなぁ。
マスゴミのネガティブキャンペーンのお陰で、自衛隊は大したこと無いってイメージが強いけど。
多くの自衛隊員の中から、自分たちの都合の良いインタビューだけ取りだして報道してるからなぁ。
だいたい、不安だの何だの言ってる奴ってそもそも本当に戦闘部隊の人員かどうかも怪しいしなw

それはともかく、自衛隊は決して他国軍と比較しても引けを取らないどころか、世界最高峰の練度だと思う。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 13:08 ID:kpBxYPIy
死んだ方がのまだましかも
足がふきとんだり目が見えなくなったり半身不随だと
残りの人生、残った本人もまわりも大変だろうな。

244 :クレイモア ◆cPEt7zlFAo :03/12/14 13:20 ID:wROHczGX
>>240 訓練の思考が違うだろう 他国とでは、
海外の警察と日本の警察の思考が違うように
>>241 確かに

>>242 なるほど・・・実戦前提で自衛隊に入隊している香具師は多いのか


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 13:30 ID:j1pvtcwf
>>244
PKO派遣が始まって以降の香具師は覚悟出来てる人が大多数だと思うけどね。
バブルの頃は入隊する香具師が少なすぎて繁華街でDQNを一本釣りしてたけど、
今では入隊枠の数倍もの人数が応募してくる。
不況という面もあるだろうが、愛国心からとか、国際協力したいって志望で入隊してくる人は多いよ。

あと、実際にそんな気持ちがなければ自衛官を続けられないと思う。
日々の訓練は本当に厳しいから。
軽い気持ちで入ってきても、性根から叩き直されるよ。
嫌なら辞めるという選択肢があるんだから(w

246 :クレイモア ◆cPEt7zlFAo :03/12/14 13:37 ID:wROHczGX
>>245
なるほど 自衛隊は厨房ばかりというどこかのスレは偽装工作なわけだ
単なる厨房では厳しい訓練は乗りきれないだろうからな

是非、自衛隊員と話してみたいものだ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 13:57 ID:uZ22zKLl
自衛隊が弱いとは思わないが、損害は相手の本気次第でしょう。
米軍だってやられているのだから。

248 :日章丸之助:03/12/14 14:25 ID:6BNA0bQd
ブッシュ政権は、“テロとの戦い”の名の下にテロを故意に激化させ、
対米隷属を拒み自由を希求するイラク国民の弾圧を正当化している。
イスラム教徒抑圧と石油利権確保を優先するCPA統治下において
イラク復興はなし得ない。

民主党
「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 15:24 ID:IPVucp7e
ID:j1pvtcwfは、上で日本の国防について語ってた人?
もしそうなら聞きたいのだけど、現時点、米軍と自衛隊足せば
日本の防衛力は相当なものだと思うのだけど、対する周辺諸国の
賞味の軍力って、どの程度と見積もってます? 
あと、特に日本の弱点は情報部分じゃないかと思うのですが、
他に強化するとしたら、どこを挙げる?

ちなみに、完全独立しろという人間ではありません。
アメリカはアメリカの都合で日本にいるからどかないだろうし、
適当に軍事力もってる国同士が隣り合ってるのって、一番危険。
なんかスレ違いぽくてすんまそん

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 16:01 ID:j1pvtcwf
>>249
日本周辺の東アジアって軍事強国がひしめいてるんだよねぇ。
アメリカ、ロシア、中国は言うに及ばず、韓国でも世界で十指に入るほどの軍事力がある。
北鮮ですら色々と弱点はあるが、第三世界の中では最強の部類に入るだろう。
怖がる事はないが、侮るのも危険。
具体的な戦力は、
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/
このHPがなかなか詳しいので、参考になさってください。

今、日本を占領出来るだけの軍を持ってるのは米国だけです。
占領するには制海権を握り、継続的な補給をしなければならないですから。
日本の海上自衛隊は世界でも三指に入るほどの実力は持ってます。
海上自衛隊に勝てる海軍は、極東では米国の第七艦隊だけでしょう。

ただ韓国も一時的に一部を占領ならば可能です。
距離的な近さが有利で、空軍力もかなりの物ですので、開戦劈頭で北九州に大部隊を上陸は出来るでしょう。
継続的な補給は難しいでしょうが、博多あたりの大都市の占領を既成事実とし有利に講和は可能かもしれません。

ただ攻撃となると、どの国も可能ですし、それを防ぐのは難しいでしょう。
我が国の周りの敵性国家は揃いも揃って弾道弾大国ですね。
また特殊部隊を用いての不正規戦でしたら、日本に部隊を送り込むのはそう難しくはありません。
いくら海上自衛隊が世界有数でも日本の領海は広すぎますので完全な阻止は不可能です。
今、日本が課題としてるのは、弾道弾対策と少数精鋭部隊の破壊活動の阻止です。
これが今年の防衛白書に反映されて、TMDへの参加と対テロ部隊の充実をあげてますね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 16:14 ID:j1pvtcwf
けど、防衛白書は状況の分析は的確でも、対処法は的はずれだったんですよねw
TMDはともかく、不正規戦への備えは対テロ部隊だけでは駄目なんですよね。
対テロ部隊は増やすが、通常の陸上戦力はリストラするというのは本末転倒。
少数の神出鬼没な歩兵を駆逐するのに一番必要なのは、膨大な歩兵での包囲ですのに。
韓国での北鮮特殊部隊侵入事件で、どれだけの兵力を動員したのか調べろと小一時間(ry
対テロ部隊での攻撃は最後の最後で、まずは包囲して活動範囲を限定しなければ民間への被害は広がるという簡単な理屈なんですけどねぇ。

まず強化するなら、国防の一番の基礎である陸上自衛隊の規模を増やせって漏れは言いたいですw

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 16:25 ID:j1pvtcwf
あぁ、ちなみに>>250-251は米軍の来援が前提となってる自衛隊のドクトリンを基礎としてますので。
今の自衛隊は三個師団の敵軍の上陸に耐えれる様に編成されてます。
遅滞戦術で敵軍を拘束しつつ、米軍の来援を待つって事です。

あと、スレ違いのついでに、日本が取る専守防衛とは本土決戦という事ですので。
本土での戦闘ですので、日本国民への被害出るのが前提です。
ですから、自衛隊には敵国への攻撃手段は今のところ有りません。
数年後、空中給油機が導入されればF-2での空爆は可能になりますが、
ストライクパッケージを組めないので、特攻とまではいかないものの相当危険な任務になってしまいますが。

もし、民間への被害が嫌でしたら、専守防衛を捨てるしかないですね。
ここらへんの説明を国民にしてくれる政治家が出てくれないものかなぁ・・・

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 16:32 ID:OJluTdO2
>>250
ありがとうございました。HP見てみます。
ちなみに、日米同盟に関してよく、北朝鮮が北朝鮮がというのは、
個人的にはシンボル的なもんだと思ってます。
日本への先制攻撃は、北朝鮮の自滅を意味する。かといって
可能性0とは言えないだろうが。

アメリカもアジアへの米軍配置を見直すといっているし、
日本は軍事力と、それ以外の外交含めた、独自路線を見つけ出さないと
いつまでたっても独立国になれない気がする。少なくとも、同じ国の中で
反米と親米のいがみあいなんて不毛すぎる。まぁ、今回の自衛隊派遣について
賛成反対わかれるのは、当然と思いますが。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 16:43 ID:SWozUUkT
>>252
専守防衛については、それを定める必要がどこにあるか、ということだと思うが。
自衛隊の定義として。ただ、いざというときには、非常に現実的でない前提だとは
思います。日本も軍隊を持つべき、というのは、賛成ですね。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 16:45 ID:j1pvtcwf
>>253
将来的には親米路線でも独立路線でも大アジア共栄圏路線(笑)でも構わないんだけど、
今のままでは選択肢が一つしか無いからねぇ。
漏れとしては今は仕方がないにしろ、将来もっと日本が取れる選択肢の幅を広げれるように
今から環境作りしていって欲しいですね。

軍事的なアメリカへの依存度を低くしていき、
(無くすとは言わない。今時一国で全ての兵器開発は出来ないし、同盟で戦力を補わなければ経済への負担が大きすぎる)
エネルギー・食料の依存度も低くしていくべきでしょうね。
今回のイラク派遣、どうせやるなら将来に繋がる様に、新生イラクに感謝されるようになってもらいたいもんだ・・・。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 18:20 ID:Oj5vU1TY
幼稚な意見で申し訳ないが、なんであんなに自爆テロ
つうか、自殺できる人間がであんなにたくさんいるわけ?
一体イスラム過激派ってどんな思想吹き込んでんだ?

どうもいるかどうかも分からん神のために死ねるってのが理解できん・・・。



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 18:38 ID:Jb6acJpc
昔ならともかく、今の国家間条約名称で露骨に同盟なんて書かない時代なのに、
露骨に日米同盟を強調するのは、刺激するだけだ。

258 : :03/12/14 19:00 ID:XB6TzPo0
日本なんてアメリカの前線基地でしかない。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 19:05 ID:porp9Ryv
>255
禿同

260 :テキサスブロンコ:03/12/14 19:22 ID:dwFeuGRx
日米安保だ、従属だといっても、以前は日本は共産化や
豊かな経済力をカードに、特に軍事面に関しては
アメリカに対してノーということができた。
しかし、小泉内閣の弱腰、先の選挙での社会党の圧殺、
マスコミの煽動により、パンドラの箱が開けられてしまい、
自衛隊の次は憲法改正、集団的自衛権、国民皆兵へ
行くのではないかと不安になってしまう。
日本はポチではなくていじめられっ子、言うならば
「このままじゃ生き地獄になっちゃう」の態で
自滅しかねない。
私は別に左翼ではないよ、ブキャナンの著書も読んで共感したくらい、
保守的な力が世界的なこの停滞感を打破することに期待をしている。
しかし、最近のさばっている政治家や評論家を観察していると、
北鮮に介入した政治家みたいに、国益の言の裏に
実は国民・自衛隊を犠牲にした私欲を感じるのだ。
何か、人間として本当に浅ましい裏があるのではないか?
そうした疑いも持つべきであろう。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 19:26 ID:vQ6qH4GD
フセインタイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!!

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 19:32 ID:j1pvtcwf
CNNもBBCもフセイン逮捕の可能性って報じてるね。
これでイラクのテロ活動が下火になってきたら、
またしても小泉の強運ぶりが発揮されるわけだが(w
まあ、まだ油断は禁物だが

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 19:32 ID:RW8BH2/C
>>256さんへ
 パレスチナの場合はイスラエル軍に、アフガニスタンとイラクの
場合はアメリカ軍に罪もなく恋人や家族を殺され、絶望的になって
いる人がいっぱいいるので、自爆テロ志願者には事欠かないと思い
ます。思想教育と言う面よりも個人的な思いのほうが強いようなき
がしますが、いかがでしょうか。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 19:36 ID:hPlw+lon
フセイン元大統領逮捕
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1071397740/


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 20:50 ID:tkx12rel
↓こいつら、頭おかしいんじゃないかとマジで思った。

★「こうしてテロリストは生まれる」―日本が狙われないために―
http://www.worldpeacenow.jp/
>日本資本による環境破壊や人権侵害をともなう開発、投資をやめさせること。
>その環境つくりに役割を果たしている沖縄を中心とした米軍基地を日本から撤去すること。
>日本の企業利益を守るため、米軍同様アジアに派兵しようとする日本政府の策略は、
>なんとしても阻止しなければならないと考えます。




266 : ス ク ー プ ! :03/12/14 20:58 ID:CRPxsHAz

スクープ! フセイン元大統領  最新映像

http://static.stileproject.com/rnd/front/headlock.jpg



267 :日章丸之助:03/12/14 21:13 ID:6BNA0bQd
サダム・フセインが捕まっちゃえばイラク駐留米軍はイラク国民に
とって邪魔なだけ。
「フセイン大統領が見つからないから、フセイン大統領が存在しな
かった、と言えますか」とボケていた小泉も不要。

民主党「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 22:07 ID:m+2JM4ya
共同国家あるいは広域共同国家が誕生していますが
どのようにお考えでしょうか総理。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 22:22 ID:62d0GsJM
夢見てんじゃないよ。戦争が好きな奴がいるかアホ!現実的に考えたら100年経っても戦争はなくならないよ。俺は自民党を支持するね。野党は子供みたいなこと言うなよな

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 22:26 ID:LUiq72yh
いやー小泉はうまく立ち回っているじゃないか。日本はこれでいいんだよね。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 22:27 ID:eLcKdOiU
ほほ〜
自民党を支持して戦争をやるってか・・・

272 :クレイモア ◆cPEt7zlFAo :03/12/14 22:30 ID:dCJYDhvG
フセインが逮捕された事で何が変わると断定は出来ない
大統領選、米兵の死傷者増加、アメリカ国内の世論、国際世論、クリスマス
いまこそ冷静に情勢を見極める時だろう・・・

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 22:47 ID:FeRmTNof
>サダム・フセインが捕まっちゃえばイラク駐留米軍はイラク国民に
とって邪魔なだけ。


だから自衛隊が行くんじゃねーか(w

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 22:51 ID:9r9Zil9P
アラブの英雄フセインを釈放せよと世界各地で
イスラム過激派によるテロ頻発 

とかなったりして


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:23 ID:WnTEvJ7K
>>273
意味不明

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:52 ID:VO3MpW8k
>>272
フセイン一派とアルカイダは別物だしなあ。
イラクに入るといってたアルカイダはどうなるんだろう?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 01:05 ID:nm5KPGGA
これからフセインに対する取り調べにより大量破壊兵器の所在や
日本外交官殺害した旧イラク情報機関ムハバラットのことが判明すれば
今まで「大義が無いから自衛隊派遣するな」とか言ってた
反米厨も一掃されるだろう。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 06:25 ID:9vLjWE1G
>>275
俺には>>267>>273も意味がわかるぞ。考え方の違いだ。

279 :230:03/12/15 08:58 ID:xYzd9fl/
米国に限らず、ロシアや中国も欧州のいくつかの国も
常に国益のための戦争してるんだよね。内戦と言うこともあるけど。
日本が米国の政策から離れて独立色を強めるんなら、軍隊も自国本土を守ってる
だけでは足りないし、もっと世界戦略的な使い方をしなけりゃならなくなる。
日本はエネルギーも食料も他国に依存しなければ生きていけないんだから
本来そういう使い方をする軍隊の必要性はすごく高いんだと思うんだよね。


280 :230:03/12/15 09:11 ID:xYzd9fl/
例えば中東から石油買ってタンカーで運んでる途中で、購入した国が雇った海賊に
タンカー沈められて、また同じもの買わそうとされるかも知れない。
相手の国が日本と取引する時に良心的な商売してくれるという保証はないから。
そういう風に付け込まれないためには、相手国に対して抑止力となる軍隊を
自分で持たなければならなくなる。自分だけで全部やるんだから金も人手も
かかるし、防御じゃなくて威嚇のための軍隊なんだから危険度だって今より
はるかに高くなる。米国の威を借ることが出来るなら、日本単独でそういうことを
全部やる必要も無く、抑止力として効果を使わせてもらえるわけだから
はるかに効率がいいんだろう。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 09:23 ID:TbUZ2d+r
>280
そうやって武力で解決しようとするからダメなんだろ
日本には“経済”という強力な武器があるじゃないか
ほとんどの途上国が経済援助を受けているし
先進国とは経済的なつながりが強い
そうやって軍事力じゃなく経済力によって圧力をかけることも可能なんじゃないか?

282 :230:03/12/15 09:32 ID:xYzd9fl/
それに米国と組んでいて何が一番いいかって、米国を敵に回さなくて済むことだよねw
米国が一番のならずものなんだから。上のタンカーの例で言えば
購入した国のバックに米国がいる場合、日本の船を沈めさせる海賊を米国が雇う
ってことだってあり得る。日本と米国の世界戦略が一致しなくなってきて
経済的な競争相手としての意味合いの方が強くなってくれば、米国はこれまでとは
比較にならないほど躊躇なく妨害工作や締め出しなんかの対抗手段、嫌がらせを
日本に対して打ってくるだろう。わざわざ敵にまわしてまで独自路線を歩もうとするよりは
米国の世界戦略に乗ってた方が今の日本にとってははるかに得だと思うけどね。


283 :230:03/12/15 09:54 ID:xYzd9fl/
>>281
だから金くばりさえすれば単独でもやっていけるという考えが
甘いという話なんだけど。軍事的な後ろ盾持ってない国がモノを買うといって
他の国と結託して法外な値段を吹っかけられたらどうすんだ?
他国にモノを売ろうって時に、相手の国が安全保障の連携が密な国から
同じものを売り込まれてたらどっちを買うと思う?
米国と軍事同盟組んでることで、経済面で暗に日本に有利に影響してる場合ってのは
たくさんあると思うんだよな。それに日本が金持ってるというけど
日本の輸出高の半分は今でも米国向けだったと思う。米は日本株を大量に買ってる。
米国が肩入れしてきたから日本は金持ちになったんだと思うけど。

284 : :03/12/15 15:10 ID:H/GcVSWO
確かに、アメリカを敵に回すとろくなことがない。
原爆、枯葉剤、劣化ウランetc・・・・・

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 17:18 ID:TbUZ2d+r
既に米国は経済面で敵対国になってますが……

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 18:42 ID:lWZiMurG
フセインが正しいな。国を統治する方法は様々だ。
フセインが間違っていたとはかぎらない。
また、ブッシュが正しいともかぎらない。
その逆もまた然りだが今回の出来事については明らかにフセインが正しい。
「イラクは大量破壊兵器を所持していなかった。
 アメリカがイラクと戦争するために、でっちあげたものだ。」
とするフセインの主張は、おそらく正しいだろう。
小泉はアメリカに追従する政策を選択したまでだ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 19:05 ID:XG+hOkVq
世界にはアメリカとその他しかないって事がよく解るね。
他の有象無象はただああだこうだ内輪でネチネチしてるだけだ。


288 :狩人:03/12/15 19:17 ID:iA3c6qDm
自分としてはイラクの復興支援に自衛隊を派遣するよりも
外交官を殺害したテロリストの殲滅及び捕縛のために
自衛隊を派兵するべきだと思います。
理由は言うまでもないことですがテロは犯罪であり犯罪者を
放置するわけにはいかないからです。
そのために装備・編制・訓練を完了した自衛隊員をイラクに
派兵すべきだと思いますが皆様はどう思いますか?


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 19:33 ID:TbUZ2d+r
>288
自衛隊に関する法律を理解してる?
あと、テロを肯定するつもりはないが
テロを“犯罪”の一言で片づけてしまうのはどうかと思う

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 19:59 ID:QX1+1Iw5
米国の二面性を云ってみても意味が無い。
紛争戦争は米国の経済政策だから、
紛争戦争を仕組み準備する裏の面と、
それにより発生した紛争戦争を解決する為戦うと言う表の面がある。
今回のイラク介入もテロとの戦いと云うのが大儀であるなら、
テロそのものに米国が関わっていると考えるのが自然だろう。
全世界で米国に対抗する軍事力を持つ国が存在しなくなったのは、
米国にとっては死活問題だ。それは日本も同じ。
米国が独裁国のレジスタンス活動のスポンサーであったのは、
周知の事実であり、ウサマビンラディンもかつては米国の支援を
受けてアフガンでロシアにテロを仕掛けていた。
フセインがイラクで軍事政権を樹立できたのも、イラン牽制の目的で
米国が武器を送りつづけたからだ。
ウサマ・・もフセインも米国が中東で育ててきた言わば身内の
ようなもの。
純粋にイスラム圏を守る為と信じて自爆テロを行う若者は、
存在するが、彼らの根っこをたどっていけば、必ず
米国防総省やCIAに行き着くと云うことになる。
日本の政府首脳や官僚は全部解った上で、
兵を送り込むことにしたのだと思っている。
イラクの次はイラン・・その次は・・
戦いは2020年頃まで続けられなければならない。
日米共にその選択肢以外に道は無いのが真実。
特に日本は既に破綻しているのです。

291 :日章丸之助:03/12/15 20:15 ID:PNWDlqd6
サダム・フセインが捕まっちゃえばイラク駐留米軍はイラク国民に
とって邪魔なだけ。
「フセイン大統領が見つからないから、フセイン大統領が存在しな
かった、と言えますか」とボケていた小泉も、もう不要。

民主党「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 20:20 ID:FjbrEp4A
ブッシュのペット小泉は、イラクのテロと言うが
アメリカの侵略に対するレジスタンスであって
テロと言う言葉は、当たらない

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 20:43 ID:QX1+1Iw5
そんなこと皆解っています。
大儀は取ってつけたものですよ、いつの時代でも。
だからどうでもいい・・ではなく国民の三人に一人が
納得できるようなものが備わってればいいのです。
戦は経済行為であり、他に選択肢がなくなると起きる。起こされる。
平和がいいとか戦争はいけないとか皆解ってる。
だけど他に道がないから、大儀を創って、始めるものなんです。
日本には戦わないという選択肢はないのです。
どの党が政権をとっても誰が首相をやっても、
やる事は同じです。他の方法は無いのですから。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 20:51 ID:d/GvNpin
イランイラク戦争以前からアメリカの妄想は、中東全域の石油を支配すること
だがアメリカがフセインを支援していた8年間はもちろんのこと、
つい最近までアメリカ企業がフセイン政権に武器や技術(併用を含む)を供給し
ていたのはアメリカ内外では有名である。イラク、シリア、リビアなどアメリカ
がならず者国家と名指した国々に洩れなく武器を供給し、その数は実に128社に
登る。その中には、炭素菌を初めとする生物化学兵器も含まれている。
アメリカのイラク攻撃の最大理由は、国連査察団が、その事実を解明するのを
恐れたからだと言われている。フセインが国連に協力を継続し、アメリカの関与
が暴露され、イラクの経済制裁が解除されると、石油支配のシナリオが崩れてし
まうからである。フセインが国連に提出する予定だった1万2千ページの報告書の
実に9千ページをアメリカが削除したのは事実であり、そのオリジナル・データの
行方をアメリカは必死に探しているのだろうと言われている。

さて、チャイニー副大統領が元CEOだったハリバートン社は当然ながら
その中心的企業なわけで、これらの企業が新イラクの再建に君臨するのを、
イラク国民がどう受け止め、受容するかは甚だ疑問である。参考資料は無数に
あるので興味がある人は検索をして見ると良い。
http://www.commondreams.org/headlines02/1213-02.htm
http://www.progressive.org/0901/anth0498.html
http://memes.org/modules.php?op=modload&name=News&file=article&sid=2291

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 20:52 ID:d/GvNpin
フセイン逮捕のニュースを実はワシントンは、冷静に受け止めているが
なぜか一部の日本のメディアでは、英米がこのニュースに一様に沸いている。
それに比べて日本は冷静すぎると批判している。そんなことはない。CNNもBBCも、
there was no jubilation or triumph, not even in Washington
(ワシントンでさえ、歓喜に包まれているわけではない)と報道し、
ブッシュの演説も、これでテロがなくなるとは思わない。と至って静かだった。
それはひとえに、イラク復興の遅延をフセイン残党のせいにして来たブッシュ政権
にとって、今後は、イラクに民主政権が急速に樹立されて、
石油をイラク人のコントロール下に委譲しない限り、フセイン批判を繰り返して
きたブッシュ政権のつじつまが合わなくなるからで、実は長年、フセインの片棒
をかつぎ、フセインを利用して来たアメリカが自らの首を絞めているようなものである。

イラク国民が強く望んでいる、公開裁判だが、彼らはフセインが行った数々の
犯罪、残虐行為の説明と全容解明を要求している。そして最終的には死刑を求刑
したいと言っている。しかしこれは同時に、アメリカ政府、そして、
新イラク復興事業の中心的存在になる、数々のアメリカ企業が、フセインの行為
に加担していた、支援していた事実が公の場で公開されるのである。
アメリカが主張している大量破壊兵器が存在しなくても、フセイン政権が、
国連に提出するはずだったオリジナル・データを、アメリカが廃棄しない限りは、
破壊兵器の製作に実は大きく関与していたのがアメリカであった
という皮肉な事実が暴露されるのである。旧フセイン政権の行為を裁くための、
特別法廷が設置されたのは、フセインが発見される2日前である。
アメリカにウヤムヤにされるのを予測したイラク人が、システムの成立を待って
から、フセイン隠れ家の関連情報をアメリカに提供したのだろうか。
イラク人はアメリカのダブルスタンダードは百も承知である。ブッシュ政権は
公開裁判を中途半端に丸め込むのが狙いだろう。しかし、フセインはブッシュ
政権を転覆させる鍵を、未だに握っているとも言える。
イラク人にとっては、フセインもブッシュも似たようなものである。
新イラクとアメリカの闘いの幕開けである。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 21:12 ID:QX1+1Iw5
米国が権益の拡大の為に行うあらゆる国際政策。このことに
過去も現代も、我が日本政府は無関係であったのかな?
一連の米国のイラクへの介入の裏には日本法人、日本政府が
関与していたと思ってます。



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 22:05 ID:1MddpNWT
なんかニュースステーションの自衛隊派遣の反対のデモの
映像見てこんな馬鹿な奴らいるんだな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 22:16 ID:JewL5mqr
ってか、テロにピュアなものを求めるのは意味がないと思う。
ヤクザと同じなんだよね、時間が経てば仁義だとか義侠心だとかってものが
まったく意味を成さないように、今アメリカを対象にしてるテロリスト達が
本当にイスラムの教義にのっとってテロをしてるかどうかは疑わしいと思う。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:29 ID:TbUZ2d+r
じゃあ米軍はピュアだと?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:58 ID:0AiXzDBj
>>297
↓そんな反対してる人達。

日本における反戦運動組織。思想の垣根を越えて活動しています!
ttp://www.peaceboat.org/info/no_war/question.html
Q.このデモはだれが主催しているんですか?
A.いろんな市民団体、NGOなどがあつまって共同開催しています。
  どこかの団体の利権で行われているようなことはありません。
ttp://peaceact.jca.apc.org/118nowar/sando.html#dantai
 
■賛同しているいろんな市民団体、NGO
★土井たか子を支える会
★私たちは反戦を訴えます ピースボート
ttp://www.peaceboat.org/info/no_war/index.html
★わたしたちはイラク攻撃に反対します
当アクションは、特定の政党・宗教・市民団体の枠を超越したネットワーク型非暴力アクションです
ttp://www.worldpeacenow.jp/
★反戦平和アクション・日本消費者連盟
ttp://peaceact.jca.apc.org/
★イラク侵略戦争を止めよう 全学連
ttp://www.zengakuren.jp/
★米英のイラク侵略戦争絶対阻止!
日本革命的共産主義者同盟 革命的マルクス主義者
ttp://www.jrcl.org/

元学生運動の活動家が運営している平和団体(以前はテロとかやってた反政府団体の隠れ蓑で資金源)ばかりです。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:01 ID:ukYmNUD2
米軍というか、アメリカは非常に国家としてピュアだよね。
覇道を突き進んでる事を隠してないからね。 自信があるんだろうな、
実際結果を出してくるしね。 


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:08 ID:GvzwIjed
>>298
自爆テロなんぞやってる時点で既にイスラム本来の教義からは外れているぞ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 00:55 ID:djbL97S+
「2050年前後にはアメリカ帝国は存在しない」
http://www.asyura2.com/0311/dispute15/msg/769.html

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 02:12 ID:F4wDGoaF
神のために命を投げ出すことはそれほど珍しい事じゃない
どの宗教にも同じような考え方をする宗派はあるし
戦前の日本も同じような考え方をしてた
宗教に限らず、民族や主義のために命を投げ出すことも歴史上かず限りなくある

>298が言っているピュアと>301が言っているピュアは両極にあって同義ではないと思われ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 02:22 ID:F4wDGoaF
>300
そんな香具師らの言ってることより
ここの議論の方がよっぽどマシと思うのは漏れだけ?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 03:43 ID:8U2OhOF7
■テロ防止・イラク支援特別委員会(12月15日)
民主党・岡田克也が血祭りにされました
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
≪小泉&石破答弁の見どころ≫
◇31分14秒〜
 民主党は何でも反対だがそれで日米の信頼関係を築けるのか?
◇37分45秒〜
 民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうというのか?
◇40分05秒〜
 国際協調と日米同盟は両立する
◇44分20秒〜
 日米同盟も国際協調も重視するなというならどうしろというのか?
◇51分10秒〜
 自衛隊600人派遣が形だけというならもっと出せばいいのか?
◇54分20秒〜
 石破、キレる

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 04:26 ID:gdgC1e9G
平和憲法の意味が分からないコネズミ
http://www.belltown.co.jp/town/culture/heiwa/iraq/iraq_1.html

ページ下の 次のページへで続いてる。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 05:47 ID:swUyWgkM
>>286
あなたの使う「正しい」=事の真実という意味なのでしょうが
恐らく外交においては、何が真実で何が嘘かというのは
それほど重要なことじゃないと思うんですよ。
それとも「正しい」=倫理的・人間的にみて正しい行い、という意味ですか?
義憤や反発心を抑えきれないことで国を衰退させるってどうなんでしょうね。
確かに生き方としては美しいかも知れませんが、どんな手を使ってでも
自分たちだけは生き残っていこうという気概がまるで無いですね。
一見パラドックスに見えますが、この「どんな手を使ってでも自分たちだけは生き残る
という気概」だけが、全人類的に肯定される唯一の価値観だと思うんですよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 08:04 ID:HbUYp2P/
そんなに小泉さんが憎いか、そんなに石破さんが憎いか、そんなに石原さんが憎いか、
と、言ってみたテスト。



310 :ひよこ:03/12/16 13:00 ID:NrRf4utA
この前書店でコール博士とか言う人が書いた、
「300人委員会」にまつわる本をゲット。
じっくり読ませて頂きました。
まあ、オカルト的な部分もあるだろうけど、
アメリカ政府の奥の院が考えていることというのは
こういうことなのか、と。
ユダヤ人陰謀説自体、漏れはあんまり好きではないのだけれど、
皆さんはその辺のところどう思いますかねえ?
ロスチャ以前の国際金融化が世界を牛耳っているという見方。

あと、ロシアの位置付けも非常に面白い。
著作の中にはないけれど、中国攻撃に踏み切った場合、
あのタチの悪い民族が世界に飛散した場合のリスクはどうでしょう?

てな感じで疑問を振ってみました。
今は日高義樹の本を読んでいます。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 13:01 ID:Mn++eonH
運営ボランティアさん募集

以下の過疎板で案内人十名、削除人五名、復帰人三名を募集しています。
明朝に消す予定なので希望者は希望のボランティアを選択してください。
先着順に★を発行いたします。
最後に、このレスを絶対に他板にコピペしないでください。
混雑が増え、鯖が落ちる可能性があります

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1071501041/


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 13:53 ID:icLcWns/
石原好きな人の世間知らず

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 15:19 ID:hTk/b7Up
ID:QX1+1Iw5 は、ずいぶん断定的にものを言うなあ。
へらべったく言うと、こう?
「今後10何年、日本は経済立てなおしの為にアメリカと結託して
アラブで戦争しまくるのは、もう誰にも変えられない。運命だ」
つーことでOK? で、ほんとにそーなんすか? 
こりゃーテロとの戦いどころじゃないな。
これから世界のどこ行っても日本人はつけまわされるようになるよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 15:38 ID:Jg67AGsq
米国と違って日本は戦争で(それほど)潤わないだろ

米国は欲しかった豪邸の所有者に対して「異臭が迷惑」と土足で上がり込み
家をさんざん荒らしておいて放火をして、後かたづけを周りにやらせてるようなもの
で、後かたづけが終わったら自分がそこに住むんだろ


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 16:30 ID:e3H4czIz
イラクに自衛隊を派遣したらアラブ諸国に恨まれる
なんて意見は間違いだと思う。

アラブ諸国の政府は殆ど新米政権だし、今回の
イラク戦争に反対したのは、反対しなければ国内
のイスラム原理主義者達が民衆を煽って政権打倒
の動き、イランのようなイスラム革命を起こそうとする
のを恐れたからだと思う。

アラブの支配階級層はもっともずる賢い奴ら、口では
アメリカを非難しても商売となれば話は別となる。

だから、自衛隊派遣が即アラブ諸国の反感を買い
石油の安定供給が脅かされるとは考えられない。





316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 19:27 ID:YK2MmYMQ
日本がテロに狙われたら黄色人がなんというか考えてみたく・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 19:54 ID:e3H4czIz
本当にアラブ諸国が米英のイラク占領を許せないと
思うのであれば、OPECで石油産出量を減らして第三次
オイルショックを起こしてアメリカ経済に打撃を与えたり
アラブ連合軍でも創設して、米英占領軍に戦争を仕掛ければ
良いと思います。




318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 20:01 ID:zEM3OPhF
>>317
>OPECで石油産出量を減らして第三次
>オイルショックを起こしてアメリカ経済に打撃を与えたり

うわっ、30年前で脳が停止しているオッサンですか?
もうその戦術は通用しないの。
石油ビジネスについてもうちょっと勉強しな。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 20:04 ID:Jg67AGsq
アラブ諸国でそういう動きをしても米国に口実を与えるだけ
だから国家として反米行動をおこせない
それにイラついた香具師らがテロなんかするんじゃないか?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 20:32 ID:91tSsgWJ
つか、日本と違ってアメリカは原油は自国でも生産するし、
輸入分も中東だけじゃなく南米やら他にも色々と分散させてるからなぁ。
食料も豊富だし、エネルギー危機管理もしっかりしてる。
伊達に超大国してるわけではないな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 21:10 ID:zEM3OPhF
■テロ防止・イラク支援特別委員会(12月15日)
民主党・岡田克也が血祭りにされました
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
≪小泉&石破答弁の見どころ≫
◇31分14秒〜
 民主党は何でも反対だがそれで日米の信頼関係を築けるのか?
◇37分45秒〜
 民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうというのか?
◇40分05秒〜
 国際協調と日米同盟は両立する
◇44分20秒〜
 日米同盟も国際協調も重視するなというならどうしろというのか?
◇51分10秒〜
 自衛隊600人派遣が形だけというならもっと出せばいいのか?
◇54分20秒〜
 石破、キレる

322 :日章丸之助:03/12/16 21:14 ID:yFqdFadp
米国はかつてフセイン政権を支援していた国家であり、米軍統治下
のイラクではサダム・フセインの犯罪を明らかにし得ない。フセイ
ンを裁く場は国連による国際法廷でなければならない。

民主党「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/
・署名簿は、民主党が責任をもって首相官邸に提出します。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 21:30 ID:e3H4czIz
>>318
ではお前の戦術とやらは何があるんだ?

>>319
民衆レベルでは反米主義者が多数でしょうね。
EUみたくアラブ共同体でも作ってアメリカに
対抗すれべ良いと思います。

>>320
日本は食料供給やエネルギー危機管理などに
独自の戦略なんか無いだろうから、現状では
アメリカ追従でも仕方ないと思います。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 21:59 ID:GWCEXBJB
みんなでアメリカに言おう。
「お願いだから、テロはやめてくれ!」って、
正直に石油利権がほしいって言っても、
だれも怒らないから・・

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 22:09 ID:FVtvf6Kw
独仏の外交転換したのにはやく自衛隊だせよ、

民主党はだめだめや

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 22:56 ID:P6sAg/iV
自衛隊イラク派兵に反対するメール署名

http://www.dpj.or.jp/signatures/


※憲法の都合のいい解釈は許しがたい。
 反対の意思をお持ちの方は参加して下さい。
 簡単な手続きで終わります。


327 :卵の名無しさん:03/12/16 23:18 ID:gArqKgh7
憲法は守るべきだよ。わが国は平和国家なんだから。
それにアメリカの言いなりなってるだけじゃん。
それなら小泉は必要なし。
http://www2.odn.ne.jp/~cet58400/

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 23:33 ID:ANo26g8F
今回のイラク復興支援に参加している国に(予定含)
アラブの国は入ってるんでしょうか?
どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 03:54 ID:7iE2wDSM
俺は自衛隊が海外で復興援助や治安維持活動に参加すること自体は賛成だ
しかし今回の派遣は占領統治の支援じゃないか

そんなことも分からないで「本当にイラクは安全なのか?」とか
「自衛隊員に被害が出たら責任は取るのか?」といった
的はずれな討論しかできない野党にはハッキリ言って愛想が尽きた

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 07:23 ID:KW4e9xPM
>>328
サウジが少数だけどイラクに派遣済み。
数日前の読売に載ってたはず

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 11:00 ID:DEQAEi5o
アメリカの侵略戦争の手伝いはするなという人は
イスラエルやチベットに関してはどんな意見を持ってるの
それからクウェートに侵攻した後、湾岸戦争で追い出されたものの
そのままフセインが政権を握り続けたことに関してはどう

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 12:22 ID:w7wMKBTA
てゆうか、最初から参戦国なんだけどね〜 復興はアメリカとの約束。
最初から侵略組み。
それでも日本国民は、小泉内閣をなおも支持したんじゃん。違う?
この期に及んで取り止めなんて出来るわけがない。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 13:29 ID:28DBbp73
>331
それらの事例で日本は侵略国からの支援を要請されていません
今回のケースとはまったく異なります

じゃあ米国の要請があればイスラエルの占領統治を手伝えと?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 14:15 ID:oTkYIhAM
イラクへの自衛隊派遣も公式には侵略国からの要請じゃないよ。
アメリカがイラクを侵略したってのは、どこで公式に認められたんだ
しかも暫定政権もあるし、最終的にはアメリカ軍は撤退する予定

チベットを例にすれば、中国政府からチベット統治への支援は要請されていないが
ODAでお金をあげてるし、チベットを国家として認めてないでしょ
間接的には支援してるんだよ。

程度の差こそあれ、現実的には同じことしてると思うんだが

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 15:12 ID:28DBbp73
>334
国連は米英を占領軍として明記してるよ
しかも国連はイラクの復興支援を“歓迎する”と言ってるが
国連が直接的に復興支援を要請したわけではない

国連決議第1483号
ttp://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/1483.htm

度の差こそあれ、現実的には同じというのは概ね同意
その国や政権に義があるかどうかにかかわらず資金援助をすることは
たとえ人道的支援だとしても結果的にその国や政権の方針を肯定するに等しい

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 15:30 ID:oTkYIhAM
そのリンク先に

1 加盟国及び関係機関に対し、制度を改革し国家を再建する努力につき、
イラク国民を援 助するとともに、本決議に従いイラクにおける安定及び
安全の状態に貢献するよう訴える。
 
2 その立場にあるすべての加盟国に対し、国連及びその他の国際機関の
イラクのための人 道アピールに直ちに応え、
食糧、医療品並びにイラクの経済インフラの復興及び復旧に
必要な資源を提供することによってイラク国民の人道上その他の要請を満たすよう支援をするよ う要請する。

等々
有るけど、これで要請してるんじゃないの

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 16:27 ID:28DBbp73
>復興及び復旧に必要な資源を提供することによって
これは資源であって軍じゃないですよね

>イラクにおける安定及び安全の状態に貢献するよう訴える
他の条文には“要請する”とある以上、“訴える”は要請とは違いますよね

と俺は解釈してます
まぁ長い条文なんで原文を読む気力まではないですが
日本政府の訳を理解するうえではこんな感じかなぁ、と
つーかなんで国会は2ch程度の議論もできないんだろうね

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 16:46 ID:DEQAEi5o
原文をチョコッと眺めたけど、resourcesって表現ですね。
人的資源は含まないのかな
英語詳しい方に教えてホスィ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 17:27 ID:116f/UDJ
集団的自衛権の行使に行くわけではないですから憲法違反だとは思えない
ですが、派遣の中身が全く見えないですね。イラクで何をやるんでしょうか。
医療の提供?上下水道の復旧?発電設備の確保?何をやるんだろう。派遣内
容をイラク市民に示して住民投票でも行えばかなりスムーズに事が運ぶと思
うんだが。で、内容を果たしたらサッサと撤退すればいい。

イラク市民の公正な住民投票をテロ組織が破壊するようなら、それこそバケ
の皮が剥がれるというもの。最悪のケースなのでこの結末は望んでいないが。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 17:41 ID:28DBbp73
>339
このまえ公表したのは派遣の決定であって
内容はこれから、ということじゃないかと
原則的には

イラクの治安維持に従事する米英軍などへの後方支援
イラク人への物資輸送、橋や道路建設などの「人道・復興」支援活動

ということらしいですよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 17:51 ID:oTkYIhAM
防衛庁のホームページから
イラク人道復興支援特措法に基づく対応措置に関する基本計画
http://www.kantei.go.jp/jp/fukkosien/iraq/031209kihon.pdf

1項目だけ抜き出すと、
(ア)医療(イラク人道復興支援特措法第3条第2項第1号に規定する活動)
病院の運営・維持管理について、イラク人医師等に対して助言・指導を行
うとともに、状況に応じ、地域住民等の診療を実施する。

こんな感じで規定されているみたい

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 17:59 ID:HExeONDG
resource は、ふつうは人的資源、資金など、
あらゆる「資源」が含まれるけどね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 18:05 ID:soKWusyn
ttp://online.wsj.com/article/0,,SB107161443299463400,00.html?mod=opinion%5Fmain%5Fcommentaries
Ten Lessons  By DENNIS PRAGER
WSJ:サダム拘束でわかった10の事

@アメリカ軍は優秀だが、それが国連とかEUとか米国のリベラル新聞の編集員に指揮されて
 いなくて幸いだった。もしそうなら、サダムはまだ宮殿で優雅に暮らしている
Aサダムのような悪人が悲惨な逃亡生活をし、拘束されたことは宜しかった。皆が納得する
Bイラク人を助けサダムを排除しようと努力したアラブ人がいなかった。サダムは多くの
 イスラム教徒のイラク人を殺戮したが、それをイスラムもアラブも咎めなかった
Cサダム拘束を残念に思う人もいる。パレスチナ難民、アメリカ始め世界の左翼
D左翼のもつ、基本的な指導者としての欠陥は、リーダーシップと人々に愛されることが
 相反する(相互排他的である)ことを理解しないこと。彼らはアメリカが全世界の人々に
 愛されることを望むが、それでは世界の中でのリーダーシップは発揮できない
E左翼はサダムのような典型的な悪を憎まない。変わりに彼らが忌み嫌うのは地球温暖化とか
 喫煙被害とか、経済的な格差とか・・、まあリーバーマンとブレアは例外にして良いが
Fアラブの世界では強者が尊敬される。だからサダムやビン・ラーデンが尊敬され、それを打
 ち破れないアメリカは軽蔑された。今はそれが元に戻る時だが
Gしかし、強者が尊敬されるのはアラブ世界だけではない。中国は強大であるのでチベットへ
 の横暴にもかかわらず尊敬されている。勿論アメリカは、強大であると同時に善良であるべ
 きことは当然だが
Hマルキストの言う、力だけが歴史を作るというのは誤りで、アメリカがそれを証明してきた
Iそれは力を、民主化のために使うという基本的信念である

344 : :03/12/17 18:31 ID:58IN/Zz+
チベットって収穫高の9割国にとられるんだよね。
日本のODAは全部役人が着服してると思う。

345 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/17 23:18 ID:CPe/b5gz
日本のODAの金は誰がどのように使っているのだろう?・・・
何時も疑問に思って居るのだが日本は最大のテロ支援国家ではないだろうか・・・
金で平和を買いあさる時代はもう終わりではないだろうか・・・
へたな島国根性はもう捨ててこれからはどんどん現地に足を踏み入れ
共に血、汗、涙、も流すべきでは無いだろうか・・・

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 23:46 ID:QTipgDIc
そのように善意で考える分には良いと思うけどね。
現地の人と「共に」だったら。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 02:50 ID:7Y2c0v1E
>346
禿同

たぶんイラクに新たな政権が樹立されて、そこから復興支援を要請されるとしても
医薬品や食料の供給、それに学校や病院などの公共機関の建設を求められると思うよ
自衛隊の派遣はまず求められないと思われ

本来復興支援を目的とするなら、現地の住民や(暫定)政府が求める物を支援するべき
米軍が占領統治に苦戦してるからといって、占領軍の手伝いをするのは間違いだろ
血、汗、涙を流すのはいいよ、占領軍のためにじゃなきゃね

348 :米国よ!ココに逝けw:03/12/18 03:12 ID:rLznujRy
ttp://www.worldtimes.co.jp/
強権体制固持のムガベ大統領、混迷するジンバブエ情勢

ジンバブエはテロなど直接の国際的脅威とはなっていないため、英米が武力介入する
可能性は低いと思われるが、人権抑圧や独裁主義からの解放、という点では十分な
理由付けが得られることも事実。イラク戦争で圧倒的な米国の軍事力を目の当たりにし、
ムガベ政権打倒を切望するジンバブエ国民も多く、「イラクの次はジンバブエ」
「アメリカよ、われわれの祖国を解放してくれ」(在南ア・ジンバブエ国民)などの声も
頻繁に聞かれるようになった。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 03:56 ID:7Y2c0v1E
ジンバブエに美味しい資源ってあった?
それ次第じゃないかな

350 : :03/12/18 04:05 ID:ikpdtjnU
というか実際に現地作業しろって日本にいってんのはアメリカ政府だけなんだよな。
技術者なんて現地とか隣国から呼んだ方が作業が早いし雇用が増えて喜ばれるよ。
治安維持でもないし何のために自衛隊という軍隊が行くのかまったくわからんよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 05:05 ID:nsEUMAr0
フセインは法学部出の弁護士なんだな。
猿よりはIQ高いのか
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/sa/saddamhu.html


352 :ひよこ:03/12/18 09:58 ID:u3k38lcL
ここでちょっと素人意見をさせてくれ。
最近、銀行口座に振り込まれている給与・賞与の額を見て
それなりに頑張ってそれなりの支給額をゲットしたはずなのに
差引のあまりの大きさにがっかりした人は少なくないと思う。
テレビでいくら負担増を叫ばれても、ピンと来なかったのが、
実際に額として表れると、まさにサプライズというしかない。
年金、税、そしてイラク派遣。
選挙のときに有耶無耶にしたり、飴の材料にしていた話題を
選挙後は鞭に変える政治をあなたは信じますか?
小泉が頑張っているのは分かるし、責めるだけというのもいけないが、
もう少し国民は怒りを表に出さないと逆に海外から舐められるのでは。
素に戻って、これで改憲、米国追従、徴兵解禁と言う流れになったとき、
反抗してても遅いのです。今、意思を見せなければ。
このレスの積極派で国を憂いて対米追従を選択する方ならまだしも、
選挙で安部が来た、とカメラ持って沸いていたあほな納税者どもを見ると
本当に不安になりました。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 10:24 ID:4UKJFTNs
日本の公務員は勝手に宣言して税を持っていく輩でしょうか。
そんなのは国民が認める訳にならんでしょう。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 10:43 ID:R4WUHVeB
これが例の…
確かにすごいね

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E5%B4%A9%E5%A3%8A+%E5%8D%B3%E6%B1%BA&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 10:49 ID:4UKJFTNs
道州制反対しとこ。ユーロ圏みたくならば酸性化。




356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 11:13 ID:aGm7Oqrh
>>350
この期に及んでもまだわからんて…
今までさんっざん、いろんな人がいろんなとこでいろんな説明してきてるのに。
もうさ、聞きたくないから耳に入らないんだよね。ほんとに「バカの壁」ってやつかも。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 16:01 ID:7Y2c0v1E
>356
国会やメディアは「なぜ送るのか」「安全面は大丈夫なのか」ということばかりで
「何をするのか」についてはあまり踏み込んでないから分かりづらいのは確か
まぁ要するに日本政府は自衛隊を送って
「日本も汗を流した」という既成事実ができればいいだけなんじゃん?
そんな“付き合い”派兵に行かされる自衛隊員の無事を祈るばかりです

358 :ひよこ:03/12/18 18:02 ID:u3k38lcL
いつも無責任な威勢の良い言葉ばかり吐いて
説明も十分にせず、着手だけして丸投げ。
確かに小泉は歯の黄色い族議員どもよりはマシだが、
人気が生命線だけに、内容のサプライズと言うか、
政治生命を賭した踏み込みができないのがマイナスだ。
最初はマスコミを利用して改革をするつもりだったろうが、
予想外のメディア効果に味を占めて、安倍の便乗もあり、
過信から来る、国民を愚弄する政策を連発している。
政府が血を流さない、簡単な政治技術でこの時代を
乗り切ろうとしているなら、それは止めなければならない。

私がいちばん気になるのはテレビでの山本一太の一言。
議会制民主主義は多数決の世界だから、多数の意見がすべて、
だとさ。テレビタックルかなんかだったと思うが、
さすがに大竹まことから責められていた。
小泉・森派とはいったいどういうコンセプトをもって
政治を動かそうとしているのか疑問だ。

359 :FAN:03/12/18 18:32 ID:mWGZ4tnY
日本が怖いのはテロではないと思うのです。一番怖いのはアメリカなのです。
もし自衛隊を派遣しなければ、北朝鮮問題や貿易の問題、
そして湾岸戦争の時のように国民一人当たり(赤ちゃんなどすべての日本国民)
10万円というとんでもない金額を請求されることにもなるでしょう。
それを考えると派遣せざるえないと思うのです。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 19:37 ID:SiUkNZ5L

おい、おまえら。今、NHK見ろよ。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 19:47 ID:IeY8CI19
おまえらーーー。
フセインは弁護士なんだぞ。

お前らとはレベルがちがうんだ。

362 :日章丸之助:03/12/18 20:40 ID:nipZuoFv
民主党「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/

■署名方法
@ 上記URLで署名項目を記入し、署名ボタンを1回押してください。
A ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールが届きます。
B ***確認メールの本文中にあるURLにアクセス***していただくと署名完
 了となり、署名一覧にあなたのお名前、都道府県が加わります。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 20:41 ID:4UKJFTNs
今まで二本が韓国となんやかんややってきた。その次の
アメリカに惨々で今度はイキナリ中東の♂イラクか?
イラクをイスラムの虎にしとこう。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 21:58 ID:7Y2c0v1E
>359
以前の湾岸戦争では金銭面だけの負担だったから国民の負担が話題になったが
今回はどうんだ?
日本は自衛隊派遣だけじゃなく金銭面でも出費してるはず
そのうえ自衛隊の派遣にはそれ相当のカネがかかるはずなんだが……


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:04 ID:NuFtbIcp
戦費は負担しないけど、復興支援名目で
来年は15億ドル無償援助、総額は
4年で50億ドルだとさ…

http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/koizumi/2003/1024press.html

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:13 ID:dwDz1Ubk
http://www.asahi.com/politics/update/1218/images/pol1218002.jpg

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:18 ID:5okiWs8s
泉首相の勇敢な決断=英紙がイラクへの自衛隊派遣を称賛

ロンドン18日時事】18日付の英紙タイムズは、日本がイラクへの自衛隊派遣を決めたことに触れ、
来夏に参院選を控えている小泉純一郎首相にとって、勇敢かつ立派な決断だと称賛する社説を掲載した。

368 :FAN:03/12/18 23:19 ID:mWGZ4tnY
364さんの言うとうりでやはり派遣してもお金はかかります。
365さんの言うとうりで15億ドル無償援助です。
しかしアメリカとの貿易利益は年で??兆円と聞いたことあります。
今回はフランスとドイツが制裁をうけるので(フランスは寝返る可能性大)
日本に有利なのは間違いないです。
貿易の知識のある方、意見お願いします。



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 23:20 ID:5okiWs8s
小が抜けた

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 00:24 ID:HYVOa1eQ
湾岸戦争時 日本支出 135億ドル(1兆7000億円)



371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 01:41 ID:XKYfQUgv
金がないから派兵と言うのはホントなのか・・

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 06:03 ID:kYfgo8Xu
アメリカとアメリカに組する国への脅威が、サウジとクエートで高まっています。
アメリカは大使館関係者、民間人に避難勧告を出し始めました。
クエートではアメリカ関連施設に近づかないよう、米軍が警告を出しました。
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/3B1CE1BE-2554-4438-BEC5-F99589E0387E.htm
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/772643EA-6069-4A70-9D13-72CD39AF096F.htm

シャロンの暴走は止まらない。アパルトヘイト壁をさらに急ピッチで建設し単独路線を驀進宣言。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3332361.stm
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/1A5CB197-24BE-4257-9A68-F892D80AF81E.htm

イラクの債権処理の責任者、ジェームズ・ベーカーが来日します。
911の当日、ブッシュの父親と一緒にビンラディン一族と金儲けの話をしていたのがベーカー。
カーライルは政策投資銀行(旧開銀)を通じて、日本市場に触手を伸ばしています。
http://www.yorozubp.com/0111/011112.htm
イラクに主権が委譲される前に、イラクの利権を独占しイラクの借金問題の片をつけようと奔走
するアメリカは、イラク向け公的債権はほとんどない。「借金棒引き」と同義の債務削減(免除)は、
新しいイラクの負担を考慮してではなく、アメリカの将来の収入目減りを阻止するのが真の狙い。
膨大なイラクの対外債務はイラクの収入(アメリカの収入)を債務返済に回してしまう。
債務削減(免除)を餌に、自国利益を追求するアメリカお得意の、おためごかしです。
新しいイラクと諸外国の絆の深まりも分断されます。

空自は、イラク全土への展開を発表しました。陸自も時間の問題でしょう。
小泉総理の野望である自衛隊の米軍化と、竹中の野望である日本企業の米企業化が着々と進んでいます。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 12:23 ID:c8O7a2Ub
>>371
派兵のほうがかかる可能性もある。
いつまでいるか一年ですむかもわからないし、数百億単位だからな。
小泉にしてみたら目に見えないだけいいのかもしれないが。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 14:38 ID:ld8C9BLR
今朝の辛芳さんが経済白書の解説をしてましたが
景気回復も要は米国の景気頼りとのことです。
日本は他国にモノを売って外貨を稼いで金持ちになりましたが
最大の輸出先は米国です。
輸入だけでなく輸出に関しても日本は米国に依存し切ってます。
日本は米国に生命線を握られているといっても過言ではありません。
米国みたいな金持ちが大量にモノを買ってくれなければ
日本は国民を養っていけないのです。
そういうことを理解すれば、日本の首領になった人がことごとく
米国の顔色窺いするのも当然と思えます。
しない首領がいたとしたらそれはただのバカです。

375 :陰謀ヴァカ??:03/12/19 18:34 ID:GeZ1aj7A
社会があってこそ政治経済が成り立つと考えれば、北太平洋にあるたった一つ
の国家?の日本が脆弱だとシステムが危ういということも考えられると思い
ます。特にイギリスは金融で成り立っているのでシンガポール、香港、東京の
安定は歓迎でしょう。世界経済側から見れば現代戦に参加していない日本の自
衛隊への不信感はあると思います。仕事は治安が良くてナンボですから。

英紙タイムズの小泉誉めは、イラク復興に参加したことそのものよりも、北太
平洋地域の安定に貢献できるだけの力が日本にあることを証明しつつあること
への評価でしょうか。イラク復興に参加したからと言って世界の数億人の景気
が左右されるものではありませんから、究極目的が石油マネーだけとは考えに
くいような気がします。イスラエルは関係あるのかなあ。シオニスト陰謀説は
ただのオカルトだと思うけど。

タイムズ紙の言葉を個人的な解釈をすると「借金でデフォルトになるかも知れ
ないが、国土そのものが海に沈むわけではない。いちおうこの国にオフィスを
置いても、イギリス人の生命財産の安全は保証されるかな?」ってとこでしょ
うか。正解かどうかは分かりませんけど。まさか「タイムズ社株主のシオニス
ト様達のために日本の砲火がイラクに吹く!」とかの話じゃないだろうなww

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 19:43 ID:gxYOoHv6
小渕はえらかった・・・。
彼が亡くならずに、さらにアメリカに屈せずに経済政策を展開してれば
ここまで悲惨にならなかっただろう・・。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 20:05 ID:9EDukp3P
>>376
同意だ。小渕が逝ってしまったのは日本にとって大きな損失であった。

378 :日章丸之助:03/12/19 21:15 ID:J/I+EnU5
米国はかつてフセイン政権を支援していた国家であり、米軍統治下
のイラクではサダム・フセインの犯罪を明らかにし得ない。フセイ
ンを裁く場は国連による国際法廷でなければならない。

民主党「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
http://www.dpj.or.jp/signatures/


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 21:48 ID:xvH4/2eN
「最終的に多数で決めるのが民主国家。それ以上でもそれ以下でもない」
―――小渕恵三(土井たか子党首に「数があれば、何をしてもいいというのか」と党首討論で問われて)

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 21:50 ID:4FIvVhzD
案外小渕は合衆国に殺されたんだったりしてな…
首相在任中の脳梗塞なんて不自然といえば不自然だし

今の流れを見てるとそんな気さえするよ

まぁ、電波だけどな(w

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 22:22 ID:eGq9NgCN
>380
漏れが聞いたうわさでは層化にという話だったが・・・
デムパなんだろうな・・・・そうであることを祈るが・・・・

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 22:45 ID:YWYl2PKt
「奴隷の平和はいらない」発言は小泉サンでしたっけ?
やりかたは恐ろしく下手だが、方向性は曲がってないように思う。
対外政策は大きくは間違ってないんじゃないかな。
ただ国内政治がだめすぎてね。。。。



383 :西村真悟衆院議員と銃撃:03/12/19 23:02 ID:WBHUL33s
「国賊征伐隊」による一連の銃撃や脅迫事件
19日朝に逮捕された「刀剣友の会」会長、村上一郎容疑者(54)
http://www.asahi.com/national/update/1219/023.html
http://www.workers-net.org/wk240item.html
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_12/1t2003120306.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031219-00000264-kyodo-soci
消えた金賢姫…先月中旬から家族とともに 金賢姫さん ZAKZAK 2003/12/03
 【ソウル2日共同】韓国の通信社、聯合ニュースは2日、
北朝鮮の元工作員で1987年に大韓航空機爆破事件を起こした金賢姫さん(41)とその家族が、
先月中旬から姿を消していると報じた。韓国では最近同事件への関心が再び高まっており、
聯合ニュースは、金さん一家はこれが負担になり行方をくらましたとの見方を伝えた。
 金さんは90年3月に死刑判決が確定したが、政府の特別措置で執行を免除された。
97年12月に元国家安全企画部(現在の国家情報院)職員だった男性と結婚、2児をもうけた。
 しかし最近、韓国のテレビ局が事件の疑問点を指摘するドキュメンタリー番組を放送。
また事件が仕組まれたものだったとする小説が出版され、当時の捜査員たちが訴訟を起こすなどしており、
金さんに真相究明を求める声が高まっている。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 00:46 ID:PstwTByM
米国の戦略に金積んで同じ穴のムジナでやってきて結局は成功したわけだけど、
日本人にはどうも正義感というか道義心みたいなものに妙に目覚める時があるみたいで
見通しも甘いまま突っ走って叩き潰されたのが第二次大戦の時だったと思うんですよね。
また同じような過ちを繰り返す可能性あるのかも知れませんね。
性分というのか、ついつい同じパターンを踏襲してしまう民族のサガって、
やっぱりあるものなんでしょうかね…


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 01:28 ID:iU8knLvB
同じような過ちって、、、どっちの方向いくん???
道義に目覚めるつうかねぇ。基本的にアングロサクソンとは
合わないというのはあるかも。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 08:15 ID:+QYkOXuw
日本人は陰険で自信が無いくせに理屈ぽっくて、
協調性があるくせに負けず嫌い。変な民族。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 08:19 ID:+QYkOXuw
そして、いいかげんなくせに几帳面。変な民族。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 14:28 ID:/1rMWCDH
新聞に載ってたよ、絶対ココ危ないよ。
来年1月3日から2月3日まで米軍が陸自朝霞基地に隣接する練馬区の

民間ホテル90室全館貸切してるよ。

取りあえず周辺には近づかないのがいいと思う。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 14:49 ID:PzGmBTf+
ここ見てみ。
http://www.webranking.net/ranking.cgi?id=82130


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 16:19 ID:kytswuXi
某左翼系団体は毎年、米軍基地&自衛隊駐屯地に手製迫撃砲撃ち込んでるけど、これはテロじゃないの?

391 :松井 ◆...VBh.www :03/12/20 16:47 ID:cpRBrFrL
皆様はじめまして突然ではありますが
本日12月20日午後6時より
YAHOOのチャットの政治全般カテゴリのユーザールームの
「創価学会YAHOO支部」の部屋にて創価学会の素晴らしさについて
語り合いの場を持つことになりました
学会内部の方も興味のない外部の方でも
どうぞお暇がありましたらご参加ください
マイクをお持ちである方は創価学会に対するご意見も頂けると
大変嬉しく思います よろしくお願い致します
こちらのURLになります
http://chat.yahoo.co.jp/c/roomlist2.html?.rmcat=552003060&identity=chat_pf_1&client=Java&.dsplist=user

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 21:53 ID:nMDZtqOA
自衛隊が行こうが行くまいが、中途半端にイラクに駐留しようが
イラク支援をする連中は今まで通りやるし(w
自民党は、NGOを支援している民間企業の数を知っているのだろうか。
多くの日本国民と経済界のバックアップを受けて、NGOが今まで通りに
やっていけばよい。自衛隊派遣など、自民党のパフォーマンスに過ぎないアホらし。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 02:24 ID:ed7lxntc
アメリカが世界中に広げてきた恨み、
アルカイダや、タリバンや、パレスチナや、フセイン、
北アフリカ、、、、東南アジア、、、
アラブだけじゃなくて世界中のイスラム、
それに北朝鮮、、、、、、、、、、

アメリカの背負っている、複雑な恨みつらみは日本人が考えているほど単純ではない。
それを一手に引き受けて付き合い、金銭的にも人的にも膨大な犠牲を払う。
そこまで丸ごと付き合うのが、日米安保の枠組みだとは笑える。
国益。国益とはそんなに簡単に投げ出せるものではないはずである。
小泉総理の路線で突き進むと、日本は間違いなく破綻するでしょう。


394 :ヒットラー石原@体育会系のお人:03/12/21 06:01 ID:T4EFS5Lh
右翼団体「日本青年社」の母体は、住吉会系暴力団。
中川秀直が「右翼とつきあっていた」ということがスキャンダルになった。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/nakagawa/200010/18-1.html
http://www.zenmei.gr.jp/kokkai/situmon/2000/2000-10-26.html
http://www.jcp.or.jp/diet/KOKKAIGIIN/SYUGIIN/FUWA/fuwa-file/201102_huwa_toushu.htm

395 :ヒットラー石原@体育会系のお人:03/12/21 06:04 ID:T4EFS5Lh

石原慎太郎が産経新聞で激賞の日本青年社(http://www.seinensya.org/)。
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
名誉総裁の自称有栖川識仁が偽物だとばれたのは記憶に新しいが。
またしてもやってくれました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031203i306.htm
都の工事巡り恐喝、右翼団体「日本青年社」会長ら逮捕

ま、ウヨとはこういうもんだ。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 14:04 ID:RzoyY+Dm
↓そんなウヨの活動。
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 17:23 ID:rbB+6KRX
アメリカとくっつかないでどーすんだと
そもそもここ100年国際協調とはアメリカとくっつくというのが現実だろ、理想論はほっといてさ
それによってみんな利益を受けてきたわけだ
日本にしろ冷戦下の西側ヨーロッパ諸国にしろ最近の中国にしろ
その現実を見ないでアメリカが悪い悪い言ってる馬鹿は脳みそウンチ
膨大な恩恵受けてるのに少しの欠点で駄目とか言ってる奴は氏ねと
アメリカと協調することで輸出や為替や株とか俺たちの生活に直結する景気に大きな好影響を受けてること忘れるなと
頭の中の平和平和とかいうお花畑の観念でアメリカと険悪になって景気悪くなって仕事失ってりゃどーしようもない馬鹿


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 17:26 ID:rbB+6KRX
>>376
小渕は無駄な公共事業ばらまきまくって200兆円赤字を増やして駄目企業をムダに生き残らせただけ
結果的にそのジャブジャブの金を浪費してできた景気もネットバブルとともに弾けとんだだけ


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 22:45 ID:uFgMP8ch
>>398
君バカ?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 22:47 ID:Z2TSYPRv
>>397
今のこの状況下において、どうしてそこまで
アメリカと険悪になるなんて不安がれるのか分からない。
アメリカだって、ブッシュ政権支持してない人間は多いのに。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 23:26 ID:bMWxIPRD
多いってのは、実際アメリカ人全体のどれくらいの人が不支持なの?
とりあえず長年の懸案だったイラク問題に決着をつけたんだから
評価されてるだろう?



402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 23:32 ID:85Cq/Ci9
>>401

>>400の脳内世論調査だろう(w
現在のブッシュ政権支持率は60%ちょいあるぐらい
じゃなかったかな。


403 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 01:12 ID:pnQgMbTv
京都の中学が東京への修学旅行をとりやめましたが賢明ですね。
今の都心の警戒体制は尋常ではないですよ。
飯倉公館にブッシュが来た時以上ですよ。
おそらく、テロ予告は既にされているのでしょう。

日本は国連に従うという姿勢を貫けば良かったんです。
フランスやロシア同様に人は送らない。勝手にやってくれ。
でいいのではないでしょうか?

その意味ではポストでの小沢一郎は筋が通っていると思いますね。



404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 07:23 ID:7EwqZHVP
というか、ブッシュ政権に反旗を翻すと向こうが受け取ってくれるかどうかだな。
アメリカに対抗したと思われたら、例え来年民主党から大統領が出ても同じ事だぞ。
アメリカの敵には共和党も民主党も関係無いよ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 07:28 ID:7EwqZHVP
>>403
テロ予告ならアフガン戦争の時にも受けたがな。
あと、日本はいつ国連に従わなかったんだ?

アメリカ支援と国連重視を何故二元対立で考える人が多いのかねぇ・・・。
イラク派遣を決めた後に、日本は国連や独仏にも特使を送ってるんだが。
そして、国連や独仏は、日本のイラク派遣には反対しないどころか、協力していこうと言ってるんだが?
国連や独仏は、あくまでも米英主導に対して反対してるだけで、イラク復興には反対してない。
そして、日本とは協力していきたいと言ってるわけだが。

406 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 08:59 ID:ezl22WcW
>>405 それは仕方なくでしょう。第一、フランスやロシアは
派兵してませんから。ガキ大将とこれ以上いさかいを
起こしたくないわけで、いわば政治的妥協でしょう。
そのため、復興支援事業の61ヶ国から外されていますが。

それに、今回は国連決議による多国籍軍派遣というわけではない
のが、大いなる違いでしょうね。
もし、国連決議による多国籍軍派遣の際に自衛隊が追従するならば、
完全な憲法違反ですよ。

しかし、平和を唱える創価学会の党の代表が派遣のお墨付き
を与えるためだけにサマウに行くとは・・。
しかも3時間の滞在。茶番は国民はお見通しですね。

おそらく、テロは何等かの形で起きます。
誰の首を差し出すかのう決まってるかもしれませんね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 11:12 ID:e+li391L
だから。今のこの状況で、どうしてアメリカの敵とか
考えられるのかわかんないんだけど。いつ日本が反旗ひるがえしてる?
こんだけ復興資金だって払ってる。最初からブッシュの戦争賛成してる。
自衛隊派遣つうリップサービスもしてる。なにがそんなに心配なんだよ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 13:16 ID:WvBsN/w0
米国と日本はお互いが最大輸出国&輸入国なんで切っても切れない仲だよ。
ついでに言うと、米国と袂分って自前で国防すると在日米軍居た時よりも国防費が数倍嵩む。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 13:33 ID:ydKqYV9K
>>408
だろ?それが現実だよ。
どういう理屈を並べたら「敵」になれんだよ。妄想もいいとこ。

410 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 13:34 ID:ezl22WcW
>>407 私が言いたいのは、小泉が安保を大義名分にして自衛隊を
派遣するのであれば、安保を破棄すべきだということです。

憲法の前文を小泉は都合のいいように解釈してますが、
今の日本は主権国家とは言えないわけです。
ですから、今の状況ではあなたのいうように、安泰でしょう。
ただ、米国憎しの勢力から見ると、格好のテロの標的ですよ。
ボスキャラは強いから取り巻きの雑魚キャラ狙うかと。
その際に米軍は助けてくれますか?日本のテロ対策の警備は
警察が行うんじゃないんですか?ここを見てもおかしいですよね。
アメリカの手助けをして狙われたら守るのは自国の警察なんですよ。

>>408 日本の軍事予算・装備は既に世界有数です
本音をいうとアメリカ自体、日本の駐留米軍の規模は縮小したい
んですよ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 13:55 ID:7EwqZHVP
>>410
自衛隊の装備の質も高ければ、練度も高いのも確かだ。
だけどね、軍事予算は普通総額で比べるんではなくGNP比なんだけどね。
日本の防衛予算はその経済規模に比べれば非常に過小なんだが。
それでも、それなりに見栄えがするのは防衛分野の正面装備だけ豪華にしてるから。
自衛隊に足りない装備はかなりあるんだが。

あと、アメリカが在日米軍の規模を縮小したいのは確かだが、
その代わり日本が東アジアでの安全保障を担って欲しいと思ってるよ。
善し悪しはともかく、そうなれば日本の防衛予算を相当増額する覚悟は必要かと

412 : :03/12/22 14:04 ID:MM7gvYz6
在米軍への援助費用って3000億円っていくらなんでも多すぎない?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 14:13 ID:7EwqZHVP
>>412
3千億なら、戦闘機なら30機、護衛艦なら3〜6隻ほどしか買えませんよ?
それで年40兆の軍事予算をかけてる米軍の協力が得られるなら破格の投資だよ。
在日米軍と第七艦隊が撤退すれば、その穴を埋めるのに何兆、いや十何兆円かかるか分かりませんよ。
(予算面だけではなく、例えば米製のGPSが使えなくなれば導入予定の精密爆弾を使えなかったりしますが)

414 :  :03/12/22 14:25 ID:MM7gvYz6
>>413
何に対してそんなにビビッてんだよ君は。中国やロシアが攻めてくるとでも
思ってんの?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 14:44 ID:iM0lqy2k
>>414
すくなくとも、中国は 台湾への武力行使を否定してないわけだが。
今世紀。アジアの盟主たらんとしている 中国と 日本の間に
利害対立が生じる心配は、すでにあると思うんだが。

416 : :03/12/22 14:57 ID:MM7gvYz6
>>415
日本は台湾を守る義務があると?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 14:59 ID:+A6oVXYg
ってか、すでに尖閣を狙ってるし・・・・


418 : :03/12/22 15:09 ID:MM7gvYz6
日本がアメリカより借金をしている点についてあなたはどう考えますか?
これは本末転倒ではないですか?防衛費が払えなくなった時にどうするつもり
ですか?今までは工業技術でなんとかやってきましたが、ODAや米の戦争支出で
金が出てゆく中、技術開発予算がどんどん削られてゆき、アメリカが離れて
いった時に本当に首がまわらなくなりますよ。

419 : :03/12/22 15:12 ID:MM7gvYz6
>>417
高いボディガード料払ってる米軍はどこにいるんですか?(笑
テポドンも普通に飛んできましたが?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 15:24 ID:mjMGqEYh
基本的には時間がかかってもミサイル防衛に予算を注力
したほうがよいと思うんだがなあ

ただ当然アメリカも絡んでくるから、成功した暁には
核抑止バランスが崩れてしまうしな。う〜む

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 15:34 ID:QcTqQPtL
>>412
安保破棄で在日米軍撤退になったら日本の防衛費2兆円でも
まだ足りないって昨日TVで評論家の三宅氏が言ってたけど?


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 15:36 ID:QcTqQPtL
>>419 
米軍居なくてもテポドンは飛んできますが? 
そんときゃ確実に本土に落ちるだろうけどw
あいつらは『日本だけ』なら容赦しないしw

423 : :03/12/22 15:45 ID:MM7gvYz6
>>421
本当の同盟って相手の軍隊に金を払うことじゃないだろ?
そりゃ主従関係だよ。

>>422
迎撃すればよい。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 16:03 ID:3Rr2syXh
>>423 
現状で対抗手段まったく無し。
唯一の手段は発射基地を叩く事なんだが、それが可能なのは世界で米国だけだな。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/22 16:08 ID:MM7gvYz6
>>424
偵察衛星のことならロシアから借りればよい。どのみち米軍でも
くいといめることは不可能。模擬施設や模擬弾も多く、距離も近すぎる。
政治的にも米軍が初弾で発射基地を叩くようなことはまずない。黙認する。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 16:14 ID:c2Z9r1c9
>>425
じゃなくて、そういった「ゴリ押し」が出来るのは米国だけだってこと。前例など腐るほどあるだろ?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 16:16 ID:MM7gvYz6
米が同盟を結んでいない理由として合同訓練が全部向こうの命令しか
来ないことから証明できる。共同歩調ではなく単なる歩兵扱い。
米政府や米軍の作戦など日本の自衛隊も政府も知るよしはない。日本は
お人好しの馬鹿な犬だと思っているのが本音。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 16:18 ID:MM7gvYz6
>>426
日本も国際的なゴリ押し手腕を学んだ方がよい。外交とは所詮喧嘩なんだから。

429 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 16:25 ID:ezl22WcW
>>427 ですね。今回のイラク問題でも武器・兵士の輸送はしない。
と小泉が啖呵きった直後に福田が兵士の輸送はあるかも・・。
笑わせますよね。そもそも現地では米軍の指揮下に入るんだから
何をさせるかは米軍がきめること。
まあ、小泉は米軍の指揮下だから。と至極当たり前の回答
をするんでしょうね。

しかし、神崎は何のためにイラクへいったんですかね?
滞在時間が3時間って、移動時間の方が莫大に長い。
既に派遣命令が出た後に説得も糞も無いわけで、
もし支持母体に安全だということを証明したいんだったら、
自衛隊に同行して一定の期間、行動をともにすべき。
そこで何も起こらなくてはじめて問題無しと言えるわけです。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 16:48 ID:7EwqZHVP
>>414
遅レスだが、攻めてくる来ないに関わらず、日本単独では防衛出来ないという事実を指摘してるだけです。
純粋に能力の問題ですが。
単独で防衛するなら相応の軍事力を持つか、有事での防衛を諦めるかですね。

>>418
ですので、米国から離れるならそれ相応の防衛費を払わなければならないと言ってるんですがね。
将来的になら日本が米国から自立するのは構わないですよ。
ただ、今現在においてそれをしようというのなら性急すぎますが。
自立するためには段間を踏んで、体制を整えねばなりませんね。



431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 16:53 ID:7EwqZHVP
>>423
日米安保って本当(対等)の同盟だったんですか?w
対等じゃないからこそ、日本は軽武装で済みインフラ整備に金をつぎ込めたんですがね。

>>425
ロシアから借りるぐらいなら、失敗にめげず自前であげた方が良いと思いますがね。
自立するならロシアに頼ってどうするんですか。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/22 17:01 ID:MM7gvYz6
>>431
ロシアと協調した方がアメリカより金がかからないし技術協調もあるといってるんだよ。
その間に日本も偵察衛星の技術力を高めればよいだろう。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:02 ID:7EwqZHVP
>>428
日本のような貿易国家では手広く世界と商売するのが国益に直結するので、
ごり押し外交でむやみに敵を作る様なのには反対。
日本への恫喝・脅迫を出来ない程度の防衛力があれば良い。
あとは今の様な八方美人外交が一番だと思うが

434 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 17:06 ID:ezl22WcW
>今の様な八方美人外交

世界からソッポを向かれる原因です。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:09 ID:7EwqZHVP
>>432
安くても効果が低ければ、コストパフォーマンスは良くないですなぁ。
つか、何を根拠にそう言い切ってるんですか?w
また逆に、アメリカとの関係が本当に高価なのかどうかも疑問ですなぁ。
漏れは特に軍事面では、日本はアメリカの事実上の最恵国待遇だと思いますがねえ。
F-15のライセンス生産を認めてくれたり、イージス艦の売却などもね。
他の米国の同盟国と比べれば安いと思いますがねぇ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:10 ID:7EwqZHVP
>>434
あなが言う世界は、半島と中国だけみたいですね(w

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:13 ID:MM7gvYz6
>>433
しゃべり場は喧嘩はしてるが敵同士ではないだろう?
そういうディスカッションする力が日本には必要だといってるのよ。相手が間違った
方向に行ってる時に何も言えないなんてそんなの対等といえるかね?
そりゃ親友でもなんでもなくただの『同僚』

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:19 ID:7EwqZHVP
>>437
>相手が間違った方向に行ってる時に何も言えないなんてそんなの対等といえるかね?

これを正すのに、ごり押し外交で無ければならない理由は?
日本は日本の外交方法があってしかるべきだと思いますがね。

それに前にも言ったが、今の日本は米国とは対等ではありませんが?
それが嫌なら自立出来るだけの体制を作ろうと言ってますが。
だが、今の状況で対等だのごり押しだのして、アメリカとの関係をこじらせたなら政治家として失敗ですな。
出来もしない状況で、やれと言うのは無謀極まりないですな

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:20 ID:l+ENCYnM
別にどこと提携したって良いよ。アメリカが日本に待遇良いからといって、
アジア戦略上おいしいからそうしてるだけだろ。んで、日本からも
そろそろ撤退しようと思ってるなら、日本もそれなりに考えるのは当然だろ。
八方美人外交は、日本の地理的に考えたらある程度しょうがないな。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:24 ID:MM7gvYz6
>>435
自国で戦闘機の開発を圧力で止められたのはどういう理由からだ?
F15も実際は中古部品を割高で売り付けられただけだろう。
ライセンス生産といったってプラモデルみたいに組み立てただけだろ。
イージス艦も中古だし在米援助してるから新品に比べて安いの当たり前でしょ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:30 ID:7EwqZHVP
>>440
今、F-2がトラブル続きで評判がかんばしく無いのですが、
それが国産の部分ばっかりって事を知ってますか?w
それにライセンス生産の意味ぐらいぐぐって書いてくださいな。
イージス艦が中古というのも電波すぎますな。
もうちょっと調べてくださいなw

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:32 ID:MM7gvYz6
>>438
君は自分の子供守るのに隣街の筋力のある御主人に守ってもらうのかね?
しかも家計圧迫するほどの金を払って。自分の体鍛えろよプライドねぇな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:36 ID:7EwqZHVP
>>442
自分で防衛するなら、もっと破産しかねない程の出費が必要と繰り返し言ってるのは無視ですか?
プライドで飯は食えません。

また将来的に自立するなら、段階を踏んで備えていくと言ってます。
軍事依存率の低下、エネルギー・食料自給率の向上とかね。
反抗期の子供みたいに、出来もしない状況で駄々をこねるのはどうかと?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:38 ID:MM7gvYz6
>>441
国産ってどこの部分?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:40 ID:TmYmLu6V
 防衛庁  http://www.jda.go.jp/
イラク人道復興支援特措法に基づく対応措置(更新)
http://www.jda.go.jp/j/iraq/index.html

イラク人道復興支援特措法に基づく対応措置の実施に関する陸上自衛隊、海上自衛隊及び航空自衛隊一般命令の概要(H15.12.19)
http://www.jda.go.jp/j/news/2003/12/19a.htm


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:41 ID:MM7gvYz6
>>443
君自身の意見はどうなの?なんだか国会議員みたいに現状の説明しかしないみたいだけど。
どういう方向へ日本はいけばいいと思ってるわけ?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:41 ID:7EwqZHVP
>>444
軍板のF-2スレから引用

現在のところ発覚しているF-2の問題点

1,レーダJ/APG-1の問題
探知範囲が20nm程度しかなく設計の1/3程度
探知したターゲットもいきなりレーダから消える事がある
ターゲットにロックオンするものの急激な機動をするとロックが外れる
原因としてはピトー管とレーダの干渉、プログラムのバグ、根本的な設計ミスなどがあげられているが
詳細は不明。技本ではピトー管を垂直尾翼に移動させたF-2の飛行試験を行っているとのこと。
レーダの問題のため、三沢のF-2は2002年4月からアラート待機を行うはずであったが、現場の反対
により中止になり、本年末より日中限定で緊急発進待機任務が付与される予定。

2,搭載可能な中距離空対空ミサイルの問題
短距離の空対空ミサイルに関してはAIM-9およびAAM-3の搭載が可能で問題はないが、中距離空
対空ミサイルはAIM-7F(AIM-7Mを搭載してもAIM-7F相当でしか使用できない)のみである。アクテ
ィブホーミングミサイルであるAAM-4やAMRAAM等の搭載は不可能であり、20年以上前のAIM-7F
相当しか使用できない。

3,機体強度の問題
開発中に発覚した主翼の強度不足の問題は、設計変更により量産機では解決されているとのこと。
金属による補強を行っているとの噂もあるが詳細は不明。
そのほかにも細かいところで様々な強度不足の問題がでてきている(とはいっても細かいトラブルは
機体開発にはつきものですが…)
水平尾翼・垂直尾翼の強度不足(初期の量産機は垂直尾翼を交換する事になっています)
バフェットなどにより特定の形態で低高度を飛行する際に2〜3Gで機体を破壊する可能性のある
負荷がかかることが判明。機体制御プログラムの書き換えによりその「特定の形態で特定の高度」
を飛行する際は2〜3G以上の負荷はかからないようにした。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/22 17:46 ID:MM7gvYz6
>>447
原因がわかっているなら解決できるだろ。
法的な制限で開発できないのと原因がわからなくて開発できないのは
違うだろ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 17:47 ID:N2aEwaCw
エネルギー・食料自給率、これ重要だよなあ。
アメリカと日本は相互依存たって、倒れることがあるなら
日本だけだ。これ以上の依存は、まじでやばいよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:06 ID:7EwqZHVP
>>446
理想だが、憲法改正、集団的自衛権の行使を認め、東アジア・環太平洋全域の安全保障体制の構築。
中国も出来れば参加させ、WTO加盟なども含め国際的枠組みに入れる事で足枷にする。
日米同盟が基本ではあるが、多国間の安全保障体制による防衛負担を拡散させる。
と同時に、米国軍事力への依存度も減らせる。

安易な自立は孤立をもたらすだけ。

まあ、無理なら現状維持しか無いな。
ただでさえ近い将来、年金福祉医療費で大増税は確定なんだから、防衛費の大増額なんぞご免だね。
(もう少しは増やして欲しいけど)
プライドより飯の方が大事。

>>448
F-2に関しては圧力はあったが、国産の次期哨戒機や次期輸送機には圧力がかかってませんね。
別に法的な制限があるわけではありませんね。
まあ、F-2の開発時期は貿易摩擦全盛期の頃でしたからねぇ。
どっちにしろ、言いたかったのは、アメリカの協力無く戦闘機の開発は無理って事ですな。
ちなみに国産でも、計画ではアメリカ製のエンジンを使う予定でしたが。
現在の日本でも軍用機のエンジンは研究中で実用化されてませんが。

451 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 18:07 ID:ezl22WcW
>>449 正にそうなんですよ。自国の国益にかかわる有事の際、
米国は容赦無く日本を切り捨てますよ。

そもそも、敵対国のミサイル・核・生物科学兵器を破棄させて
自分たちはどうなのかな?と。

24日び報道50年史が放映されるんですが、そこでおそらく
安保闘争や反戦デモの模様が出ると思うんですよ。
先人がなぜ、あそこまで反発したか?
もう一度考え直す必要があるのではないでしょうか?

安保破棄。それができる政党はどこでしょうか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/22 18:18 ID:MM7gvYz6
>>450
安易な自立というよりこのままだとアメリカと共倒れしますよ。今の国際的な
発言力なんてアメリカ依存でしかないんだから。別に早急に自立しろとはいっていません。
プライド捨ててまで追従するなっていってるのよ。

ジエトエンジンの開発については案外簡単だと思う。そんなにむずかしい構造じゃない。
問題なのは運動性能と連結させるプログラムの方だろう。そこのところを米が
明かすとは到底思えないのよ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:18 ID:DavkwCfV
>>450
なんで最初が憲法改正なんだよー米国軍事力依存を減らすのが最初だろ。
日米同盟は対等じゃないといっときながら、どうしてそういう順番なんだよ。
今の状況で憲法改正があったら、自衛隊は即行米軍の駒じゃん。
これ以上アラブの戦争に巻き込まれるなんて、愚の骨頂。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/22 18:20 ID:MM7gvYz6
>年金福祉医療費で大増税は確定

これとかってまさに八方美人と米のせいなんだけどね。なんで気がつかないわけ?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:20 ID:DavkwCfV
>>452
共倒れ? そんなのありえない。
アメリカは倒れるわけないじゃん。日本だけだよ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:27 ID:7EwqZHVP
>>453
現実的に今の日本の状況では自衛隊の強化は難しいから。
また、強化するなら対地攻撃能力であり、憲法改正は避けて通れないと思うのだが。

>>454
具体的に説明よろ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:29 ID:MM7gvYz6
>>455
ありえないとどうしていえる。国内テロが増えるようなら自国経済も崩壊
するだろ。海外からきてる企業は撤退するし輸入もストップするし株価も落ちるし、
国際的信用もなくす。不法労働者も国外撤去、国内外の防衛費さらに増大、
タカ派の増加、同盟国への負担金、保証金の増大、治安の悪化、外国労働者の減少、
なんでもあるでしょ。自爆テロはそれほど脅威なんだよ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:36 ID:MM7gvYz6
>>456
これだけバラまいたり援助してて自国系経済が不透明ならば国の借金は
どんどん増えるのあたりまえでしょ。そのしわよせは弱いものから順にに
くるのがあたりまえ。なんでわからない?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:38 ID:7EwqZHVP
>>452>>457
可能性としては有り得るとは思いますが、そんな最悪のシナリオの可能性は非常に低いと思いますが?
経済に大ダメージを与えるほどの大規模テロは9.11以来起きてませんからねぇ。
崩壊させるには9.11レベルのテロが継続的に成功しなければならないですしね。
極論すぎます(w

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:39 ID:VWcKsj1I
>>456
憲法と自衛隊の規制の関係がよくわからない。
憲法改正しても、アメリカの戦争にいちいちくっついて回らないでも
済む方法があるなら別にいいけど。これからアラブはますます不安定に
なっていくかも知れないのに、自衛隊の強化のためだけに戦略なしの
派兵なんかできっかよ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:40 ID:7EwqZHVP
>>458
ですから、それが年金や福祉費の増額にどう繋がるわけですか?w
多額のODAのせいで、団塊世代のベビーブームが起こったんですか?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:45 ID:7EwqZHVP
>>460
ですから、日本が在日米軍に依存しなければならない最大の理由は攻撃任務を任せてるからですよ。
依存度を低くするには、その矛にあたる部分を整備しなければならない。
憲法解釈だけでは、非常に難しいと思いますね。
昔は空母保有とか、こういった議論で野党に潰されましたからねぇ。

463 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 18:47 ID:ezl22WcW
まあ、テロを対岸の火事と見ている方は都心の状況を知らない
わけですし、ましてやマスコミで取り上げられるはずもないわけですから、
仕方ないですね。

>>457 455は日本は倒れると言っております。
ただ、457には同意です。もしテロが起きたら、過去の歴史から見て
アラブ系の方を見たら直ちに職質。が警察のデフォになるでしょうね。

日本の警察権力は、共通敵を作ることにより不満をそらす。
これが常套手段ですもんね。
日本人が村八分とか変な意味での結束をするように固まるのは、
太古の昔からすり込まれたDNAの成せる業なんですかね?
アレフ排斥の住民運動を見るにつけ、そう思います。
まあ、もっとデリケートな問題(〇落問題)もありますが。
今の小学校はそういう教育はしてるんですかね?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:48 ID:CxJIWe1z
>>462
だったら、憲法が先ってわけじゃないじゃん。。
そこんとこを考えてよ、いろいろ知ってんだから。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/22 18:48 ID:MM7gvYz6
>>459
ありえるのなら除外する必要はないわけで、常に最悪の状況を設定した
方がいいと思うが。起きてないから安心じゃなくて起きたら
どうなるかを常に考えた方がいい。〜ちなみに9.11の経済的なダメージはあったよ。
一時的にではあるが株価が下がった。継続的なテロが成功しない理由は別にない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:52 ID:MM7gvYz6
>攻撃任務を任せてるからですよ。

だから問題なんだよ。。同盟国とはいえ自分の国を守るための犠牲にしかねない。
もう少し冷静に考えてみなさいよ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:54 ID:CE1m29un
>>466
北チョの件が談判破裂して先制攻撃あったら、
日本は間違いなくとばっちり受けるよな。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 19:17 ID:ivYsiNMK
464だけど。462は、解釈じゃだめで改正って意味かw 読み間違えた。
どっちにしても改正を言うなら、中東の戦争に巻き込まれない方法を
考えてくれないと支持できないよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 20:20 ID:8iQKbDZ2
おれ、東京都心を毎日駆け回る仕事してます。
最近の都心は非常事態って感じで毎日ビクビクしながら仕事してます。

そこで素朴な疑問です
自衛官でもない、おれら一般人が生命の危機を感じなければならない理由てなんなんですか?
国益のためですか?
おれらにも日割りで三万支給してくれないのかな?

470 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 20:29 ID:ezl22WcW
>>469 それは、日本が一部の特権階級がいい目をして、
一般労働者の権利など省みないからですよ。
年金問題にしても、「一般人は一汁一菜でつつましく生活すればいいじゃん」
という論理ですからね。
新3種の神器など笑わせるなですよ。
手取り15万でDVDレコーダーや薄型ディスプレィTVが買えますか?

労働者の味方である政党が政権をとらないと生活は苦しくなる
ばかりですよ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 21:01 ID:WlJgGfqW
>>470
政党よりも国民を馬鹿にしている、官僚・役人の頭の中を替えないと
一般人の生活は良くならないと思う。
官僚の多くは政治家や大臣までもなめ切っているぞ。
奴らの頭はいまだに江戸時代だから。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 21:38 ID:iajQjjWA
>>469>>470>>471
「人間を幸福にしない日本というシステム」
カレル・ヴァン・ウォルフレン著(新潮OH文庫)
をぜひ読んでくださいな。
以前より状況は悪くなってるかも!?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 21:44 ID:WlJgGfqW
>>472
ありがとう!
ぜひ読んでみるよ。

474 :472:03/12/22 21:54 ID:RhqPumVy
いえ、こちらこそ
今の日本の現状をみるにつけ
「お願いだから、この本を読んでみて!」
と私は皆さんに懇願してもいいくらいなのです。


475 :松井 ◆...VBh.www :03/12/22 21:55 ID:2X+QkpSk
皆さんはじめまして
突然ですがYAHOOのトップにチャットという項目があるのはご存知ですよね?
そちらのチャットのカテゴリの中に「政治」があります
その政治カテゴリのユーザールームに「創価学会YAHOO支部」という部屋があります
そこの部屋に遊びもきてください
ボイスチャットもフル稼働です
みなさんの中にも創価学会に対するご自分の意見をどんどん言ってください
その宣伝でした
尚、人数制限がありますので(50人)すぐに満室になって入れなくなるので
今これを読みまして興味を持たれた方はおはやめのご入室をお勧めします

476 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/22 22:02 ID:ezl22WcW
TVタックル茶番ですね。同じ保守の中でリベラルとタカが言い争う
様は正にプロレスですな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 22:04 ID:MvBVysnX
日本も少しはマトモになったってことだろうな。
ウンコ以下のバカサヨようやく不要になって。

478 :青い蒼い葵:03/12/22 23:34 ID:7pwobBuQ
国民(有権者)に増税ひとつまともにお願いできない(説得)政治家が国家意思で自衛隊派遣決めたから死んで来いなんて偉そうに言うな。本当に死人が出た後に言えるのか・・しかしあの山本太一だったけ・・あいつ数ヶ月前に「小泉首相を応援するため有志と
改革決死隊を(最低のセンス・・)作りました」といってサンプロに出てました・・その後どうなったか知らないけど自衛隊員に死ねていうなら、てめいが「イラク決死隊」作ってイラクに行け。関係ないけどこいつのホームページに「40代最後まで後何日」て
カウントしてるんだぜ・・
このセンス何とかならないか。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 23:46 ID:k/lzfyh5
もはや怒りの対象が訳のわからんとこにまで行ってるな(w

480 :青い蒼い葵:03/12/22 23:46 ID:7pwobBuQ
すいません山本一太でした・・この人のホームページ
http://www.ichita.com/03top/
です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・しかしこのおやぢ
CD出すんだって・・曲名「かいかくの詩」・・・・
・・・・・・・・・・この人のセンスが改革必要かも?

481 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/23 00:10 ID:d43RdfgE
しかし、政治家があれだけで出ても、ここの板で語られてるような
事しか話してくれないのはなんだかねー。
台本でもあるんでしょうか。  藁)

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:59 ID:GJ9Bwukr
寺島実朗氏 「脅威のアメリカ、希望のアメリカ」 より抜粋。

寺島氏は10数年の在米経験を持つ、真の親米家だが、
「アメリカの友人に学んだ最大のものは、筋道の通った異論に敬意を
払うことの大切さだった。価値ある友人とは心にもないお追従で
寄り掛かる存在ではなく、適切な距離で真摯な議論が出来る存在である。
日米関係を相互信頼に値する「大人の関係」にすること。それこそが
21世紀の課題なのである。」
 寺島氏は親米入亜の重要性を常々、語っている。

サンフランシスコ講和会議を思い起こすとき、日本人として決して忘れていけない
裏面史がある。対日講和会議にインドは参加を拒否したのです。
米国主導の講和会議に対し
「日本に駐留している米軍が引き揚げるならばインドは署名しても良い」と
驚くべき条件をつけた。同時にそれは、日本人に対して
「わずか6年前まで、白人帝国主義からのアジア解放を叫んでいた貴方、
日本人は、敗戦で志を失い、あねなく米国の陣営の一翼を担う形で
進みだすのですか」 という暗黙のメッセージを内包するものであった。
「非同盟」、「反植民地」、「新国際秩序形成(国際分配の公正)」を
外交基軸とした当時のネール首相の意思を反映するものだった。

それでいてインドは日本に対して実に味わい深い手を差し伸べてくれた。
翌年6月、単独講和(日印平和条約)に応じてくれたのである。
非同盟の雄であったインドが講和に応じてくれたことは、戦後日本の
国際社会復帰にとって、大きな意味を持つものであっり1955年の
バンドン会議(アジア・アフリカ会議)への日本参加の道を開く契機となった。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 02:00 ID:GJ9Bwukr
インドが見つめている。戦後の日米関係、および日本の国際関係においても
大きな意味を持った。サンフランシスコ講和会議と日米安保の立役者
J.F.ダレスは、1952年1月号の「フォレーン・アフェアーズ」詩に
「太平洋の安全保障」を寄稿し、次のごとくインドに言及している。
「インドは、米国が日本を対等のパートナーとみなし友好な協力関係を
構築していく可能性は低いと考えている。インド政府が講和条約調印の
条件として、米軍の日本および琉球諸島からの完全撤退を要求したのも
そうゆう理由からであり、認められなかったためインド政府は講和条約の
調印を拒否したのである。我々は、こうしたインドの懸念が現実のものと
ならないようにしなければならない。米国が全アジアから放逐され、
全アジアが我々に対峠するような事態を回避するためにも、我々は
日本での東西協力を実現させなければならない」
インドの暗黙の圧力は確実に米国の対日政策およびアジア政策の
深層心理に影響を与えていたのである(略

インドとの連携を深めることは日本の選択肢を広げる。
大英帝国の植民地として辛酸を舐め、独立後は非同盟諸国の雄として
生きてきたインドの日本を見つめる視線は定点座標のような(略
インドはIT大国化し、ASEANとの連携を志向している。
日本のアジア戦略を展望した場合、中国とインドという二つのアジアの
大国とバランス良く付き合うことが重要に(略

寺島実朗氏 「脅威のアメリカ、希望のアメリカ」 より抜粋。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 03:52 ID:8WJjXImk
なんか忙しくて2日ほど目を離してたらすげぇ盛り上がってるじゃん

現在の日本国憲法はよくできてるとは思うけど
今回の件をきっかけに改憲も視野に入れた議論はされるべきだろうね
俺は現日本国憲法の平和理念を原則支持しているが
多少の矛盾と時代にマッチしていない部分があるから
“解釈”の名の下に都合よく使われるんじゃないかなぁ、と
そんで現日本国憲法の平和理念に基づいた改憲なら支持するんだが……
今の政権が改憲なんかしたら、また微妙な含みを残して
後々“解釈”をねじ曲げる余地を残しそうなんだよな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 07:10 ID:l+tX4pYg
つーか、出たな。

陸自を 「バクダッド」 の 「連合軍司令部」 に常駐させることに決定したそうだ。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 09:26 ID:8WJjXImk
ほほぅ、これまたずいぶんと自分たちでつくった法律をねじ曲げたもんだ
バグダッドはあからさまに危険地域だと思うんだがな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 14:14 ID:VTbuzN9U
みんな頭がどーかしてる
おれは、人殺しを『しょーがないから』と正当化できない
国益なんてクソくらえ
日本国民は世界では一部の特権階級なんですか?
特権階級の人間は底辺の人間の気持ちがわからないんですよね
てか、むしろ気持ちなんて知ったこっちゃないのかも
イラク民の気持ちを第一に考えられない日本人が、小泉に文句たれてる様はあからさまにバカ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 14:35 ID:04JH7NyI
今小泉がしてることも「仕方ない」と支持する国民もさあ

結局外国から見れば、同じ理由で犯しても仕方ないわけだわさ。

北朝鮮があるからイラクは仕方ない、というのなら
っっwがあるから日本は仕方ない、もありえる。

国政法に違反した戦争に仕方ないと無責任に受け入れる国はどうなるのか。
愛国だとか自立だとか普通の国、それ以前のレベルでないか、コレ?

489 :「銃弾でバッグに穴開けたらフランス軍に訴えてやる!」作戦の提案:03/12/23 16:22 ID:U3oqdh5z
北朝鮮から見れば、フセイン君は大切な軍事同盟相手。中東に詳しい
北朝鮮国民。「悪の枢軸」発言は決してただプロパガンダではない。
どちらかと言えばソフトに言ってる。

特に中国に全く触れていない点。中華人民共和国という国名は同じで
もブッシュの「悪の枢軸」発言以来、対応が驚くほどに変わっている。
まあ、イラクに軍隊送っている国の数を見れば誰だって対応変わるが。
中国だってバカはやれない。カダフィもバカはやれない。北の将軍様は
ひとりぼっち・・・かな?偵察衛星持ってないので詳しくは分かりませんけど。

中国とリビアの話は別として、現在のこの状況で日本は「戦闘地域には
行きません」でいいのか?という気はするが、アメリカ・ヨーロッパの
国がほとんど全てを占める中(オランダやスペイン、イタリアあたりは
多分に苦々しくやってるんだろうけど。EUの決定とは違うし)旧列強国
の侵略かいな?と世界の目に写っても仕方がない。

インド、ASEANあたりが支持してくれると活動しやすいんだろうけど、
ヨーロッパ系の国家ばかりがあれやこれやと言ってくる・・・。彼らに
「フセイン政権の排除は間違ってますか?」と言われると日本はくるちい。
この際アジア系国家の支持は諦めて、「国連支持」の形に持っていく方法
があるといいですね。

自衛隊の女性隊員にはバックパックではなくエルメスのケリーバッグを装備
させて「銃弾でバッグに穴開けたらフランス軍に訴えてやる!」作戦はどう
でしょうか。これで独・仏連合を引きずり込めたら国連支持の形式になって、
自衛隊の派兵も体裁が良くなりますね。女性隊員の見栄えも、リンチに負け
ないぞ。


490 :解る人には解るネタ:03/12/23 22:57 ID:zZ/jHbH6
■サダム・フセイン大いに裏切る
アーーーアーーーー
アローアロー聞こえますかーーー
旧政権下において美味しい想いをしたのミナサマ コンニチワーッ アローッ
どうしようもない フェダイーンサダムの皆様もきいてますかぁ?
僕様チャンたちの名前は旧政権首脳ーーーッ
元独裁者のサダム・フセインでーす おひさしぶりー よーろーしーくーねー
こちらはただ今遅めの拘留の真最中ゥ
米軍が用意した食事を美味しく頂いてまーす

今から米軍に全部ばらすぜ
小便すませたか? アラーにお祈りは? 隠れ家ででガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?

まぁ 自爆する時間はあるかもしれないから死ねば? オススメ
じゃあねーッ みんな愛してるよーッ ブツッ ザッザーッ



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 23:54 ID:RadkaiB0
>>1


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 06:08 ID:JBCDH+2p
この板高卒と三流大ばっかって噂は本当だな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 12:22 ID:5jaEWF3f
>>492 自虐趣味があるのか?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 00:11 ID:YFo/mpoo
一流大卒の方々が今の状況を作ったともいえるわけで・・

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 02:08 ID:12pKLZiv
一流大卒はブサヨ。これからは中堅&新興大の時代。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 02:11 ID:7DcCFVOB
>>495
オッ、いいこと言うね。
禿しく胴衣。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 20:06 ID:jXFdVHNy
「一流大卒はねーちゃん接待でODAがっぽり。OK?」こんなモンだ
からなあ。「キミ達は日本のエリートです!」とか教えてるが、何
か期待できるような哲学を個人が持ってるワケじゃないし、官庁に
はエロ雑誌・パチンコ雑誌・マンガ雑誌が普通に販売されてるし、
かと言ってそれを取り上げるとやることなくなるしw・・・

財務省官僚には、財政よりもパチンコ必勝法を聞くといいぞ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 00:46 ID:ksHZWBVh
こんどアメリカ大使館の隣のビルに引っ越すんですけど
テロとか大丈夫なんでしょうか?
なんか、そこのビル無茶苦茶家賃が安いから、そこに
なるらしいんです

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 05:41 ID:jXomLhai
イラクの死者は2万人以上だってさ。自衛隊は阪神経験してるし、イラクじゃなくてイランに逝くべき。
もともと災害援助のプロだし。
http://www.reuters.com/newsArticle.jhtml;jsessionid=DUW1LE0HGP10GCRBAE0CFEY?type=topNews&storyID=4047627

自衛隊がどうゆう組織なのかを、中東諸国にアピールする格好のチャンスだよ。
イランで援助してる間に、さっさとイラクにアメリカが主権を委譲して
その後に、日本はイラクが本当に必要としている技術的復興援助をすればよい。
わけの分からないアメリカの武器を運ぶより、よほど国際社会の理解を得られる。
本来の少なくとも現在の日本国憲法と一貫性のある行動を取るべき。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 05:48 ID:jXomLhai
イラクが求めてるのは、民間とNGOだしね。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 05:54 ID:jXomLhai
499は、「イラン」 の死者が2万人以上な。スマソ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 06:12 ID:jXomLhai
イラクに派兵していない、諸外国がこぞってイランには救助部隊の派遣を決定。
日本はイランには 「5人」 派遣だって(w

ほんっと、間抜けなで場違いな日本。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 19:14 ID:EC8St1js
とりあえず政府にイランに救助隊派遣を要請するには
どこが窓口なんだ?

504 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/28 00:19 ID:xXST5qdC
外務省じゃないのかな・・・多分・・・

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 07:45 ID:AKJamAqA
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031228-00000101-yom-pol

自衛隊をイランに派遣を検討だそうだ。
前例もあるし確定だろう

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 14:19 ID:VYZId9sX
イランに関しては当事国から要請されてるからアリしゃないか?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 06:27 ID:bHKFHvnU
アメリカを非難する前に、まずアメリカに依存しなければならない
日本自体の現状を考えるべきでは?

官僚・議員支持者・一般国民が
国際政治・国内政治なんかより金儲けや、
身の回りのことに熱中していたツケを、
現在払わされているだけに過ぎない。
甘えの論理はもう沢山だ。

508 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/29 12:50 ID:cuNNcN61
そのためには、富の再分配により、国内からホームレスを根絶する必要
があるんですよ。

509 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 12:53 ID:aR2FFQ0P
小鼠、米からまた追加援助資金要求されてるみたいね。きりがないね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 14:12 ID:ftRvNQNo
他力本願の成れの果てと言うことですな。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 14:30 ID:HL4AVcw8
ブッシュ以下見てると憎くてしかたがない。

しかしそれは小泉への憎しみなんだろうな。

だれよ自民創価に投票したのは。

512 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :03/12/29 14:45 ID:0v9tctUN
>>511 ですね。このままでは、日本が利用されるだけ利用されて、
肝心なところでポイ捨ては明白です。
小鼠は安保を楯に自衛隊を派遣しましたが、それが国民を苦しめていることが
わからないんでしょうね。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 21:54 ID:mwCVdMcg
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 01:03 ID:76kCMERO
イランに派遣しろと言うが、日本はボランティア国家じゃない。現地人に感謝されたくて派遣する訳じゃない。

515 : :03/12/30 01:14 ID:BUwVaD9/
>>514
ボランティアじゃなくて義務。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/30 01:45 ID:xL/z5w7e
>>514
別にボランティア精神で行けと言っているわけではないのでは?
中東諸国をはじめ、各国に日本をアピールするチャンスだといってるんたよ。
今までも、こうのような機会をさんざん棒に振って、現状に
至ってることがわからないの?
イラク復興支援に加担するにしても、一言小泉が「この戦争には大儀がなかった」と
述べていたら、国内外の世論から印象もかなり変わっていたはず。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 03:42 ID:/3W37lKQ
>514
イラク派遣とイラン派遣の違いも分からないのかよ
ボランティア国家? 結構じゃないか
自国の利益だけを追求する米国よりよっぽどマシだよ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 14:34 ID:1BKWgTR3
というか、自衛隊と警察からなる国際救助隊が逝く検討してるだろ。
災害地派遣への前例はあるし派遣確定だろ。
なんでこのスレでは、いまだに逝く逝かないでもめてるわけ?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 18:14 ID:1BKWgTR3
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20031229i311.htm

もう、決定してたか

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 09:57 ID:ZbGrVvjM
自衛隊員が死んだら国はどのような責任をとるのか。

521 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/01/05 18:48 ID:xnx3Zpwm
馬鹿総理がなしくずしに、派遣を決めているようですね。
かつてのクゥエートの際、海部俊樹は「参加」と「協力」
という言葉を用い、国連軍の指揮に入らない組織外の活動については
憲法違反にはならない。という政府統一見解を出しました。
ところが、今回は国連で認められたとはいえ、実質米軍の指揮下で動く。
これは日米新ガイドラインにおいて決められた枠組みを逸脱している
のは皆さんもお分かりだと思います。
しかしながら、これにも巧妙な抜け道があって、ガイドラインの
基本的な前提及び考え方において、「日米安全保障条約及びその関連取極
に基づく権利及び義務並びに日米同盟関係の基本的枠組みは変更されない」
とありますが、実際、有事の際の自衛隊の指揮権は米国にあるわけです。
これが違憲でなくて何でしょうか?
長沼ミサイル基地問題では、軍事的標的になる可能性があり、近隣住民
の安全が保障されないという理由で1審では原告の主張が通りましたが、
今度は日本国自体が標的となる。
これは大問題ですよ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 19:46 ID:/OpO1ZzW
どうでも良いが、馬鹿民主なんかは国連待機軍構想で指揮権を国連に委譲とハッキリ言いきってしまったな。
小泉の更に上を逝く馬鹿っぷりに幻滅・・・。
まともな政権担当能力を備えた野党が現れないものかねぇ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 04:58 ID:JCJ5UIGE
国連の駒として「おまえ行け!」で命をつかうのか。いやな話だねえ。
それで何か日本に見かえりはあるのかなあ。「ごちそうさま」の一言
で終わりのような気もするねえ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 09:28 ID:LOua3R/N
でも米軍のパシリにされるより国連待機軍の方が大儀があると思うのは漏れだけ?
しかしコスタリカみたいに軍備を持たない中立国というワケにはいかないのかね

525 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/01/06 10:31 ID:uCeq+uRS
小沢一郎は自民党時代から、小沢調査会で、国連による平和の維持・回復
については仮に日本が武力行使したとしても、9条には抵触しないと
いう解釈をしてましたからね。
小沢によるとこれは、国際的安全保障という概念であるからだとの
ことでしたね。
まあ、これは多方面から批判された上、小沢自身が自民党を出た
から立ち消えになったわけですがね。

ただ、小泉の玉虫色の解釈よりは遥かに筋が通ってますよ。
靖国参拝を初詣とうそぶく馬鹿とは違いますね。
小沢だったらはっきりと戦没者の為。と言って終戦記念日に参拝しますよ。
小沢一郎は保守の側にいるべき人間ではない。
おそらく、民主党が政権政党になって小沢色が強まると民主が割れて
元の木阿弥になるでしょうね。
小沢一郎は革新政党に来てこそ光るんですよ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 13:13 ID:KH/lHJYX
何で、日本の政治家はアメリカについていかないと日本はだめだと思い込んでるのだろう?
確かに日本はアメリカがいないと成り立たないが、アメリカ>日本 になりすぎのような気がする
アメリカだって、日本に頼るところがあるのだから日本は下手に出すぎてはダメだ。
今回のイラク派遣は アメリカ>日本 のいい例だと思う。
アメリカは後先考えずに戦争して、他の国に後かたづけさせてしかもイスラムにテロを生み出して
来た国なんだから、日本はちょっと距離をおいたほうが日本国内のためにも良かったのは小学生でも
わかる。政治家はアメリカの何を怯えているのだろう。イスラムを敵に回す方がよっぽど危険なのに。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 13:23 ID:YWWMR1JC
>>526
日本が次善策を検討するより、アメが 始めちゃうほうが早いんだから 事後承認しか出来ん罠。
日本の野党は、『現実的にどんな対応が日本に有益か』ではなく
国政を一新しないと不可能な思想論議や揚げ足取りに 固執する事で
日本国議会から、政策検討の機会を奪ってる。
その意味では、アメリカに協力的とさえ言えないか?

528 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/01/06 14:44 ID:RfMEvYfN
そもそもの発端は60年安保でしょ?時の宰相だった岸は「日米は対等な
パートナー」を謳い文句にしていましたが、実質的には旧条約の枠組みの
範囲内であり、米国が日本を統治下におくための条約だったわけです。
それを敏感に察知したからこそ、あのような反対運動が沸き起こったわけです。
又、改憲論争においても朝日が非軍事を提言の基本に据えていたのに
対し、読売は憲法前文から平和的共存権を削除したばかりか、内閣総理大臣
に国家緊急権を与えました。
これは、後付で周辺事態法や有事立法に憲法上の法的根拠を与える
もので、有事の際には憲法で定められた基本的人権が踏みにじられる、
すなわち戦前・戦中と同じ状況になるわけです。

皆さんは権力の僕である読売新聞に書いてあることを真に受けては
なりませんよ。
朝日新聞こそ公平な立場で物事が書いてある。だから襲撃されるんですよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:09 ID:LdTx32Gr
ブサヨ臭えスレだな。
アカ匪が公平だぁ?( ´,_ゝ`)プッ
これだから反抗期の餓鬼のままいい年になった団塊の糞オヤジ世代は嫌だねぇ。
脳内お花畑で羨ましいこって。
小泉なんぞ支持しないが、アカ匪や馬鹿コテみたいな工作員の妄説を真に受けるほどアホじゃねえよ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:25 ID:UCPGhYfK
おりこうな529は、どんな説なら真に受けるの?
読売に書いてあること?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:31 ID:LdTx32Gr
>>530
新聞各紙、その他各種メディアから情報を仕入れ、総合的に判断しますが何か?
記事が妥当と判断すれば、アカ匪だろうと御用新聞だろうと真に受けるがな。
まあ、新聞各紙ではアカ匪が一番電波を出してるがな(w

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:41 ID:mht5AtCz
>>531
各紙って、何紙とってるの? ネット?
ま、どーでもいいけど。こっちのほう
勧誘うるさくってな〜。雑談すまそ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:49 ID:LdTx32Gr
>>532
社員寮住まいなので、5大紙揃ってます(w

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 23:21 ID:xHwOXQqc
日中国交正常化時点の記者協定で、一つの中国を支持する、チベット・ウイグル
その他地域に口を挟まない・・・あともう一つなんだったかな?ちょっと忘れた・・・
中国政府発表の情報はそのまま編集せずに流す、だったかな?・・・を受け入れている。
特に朝日がどんな理由があるか知らないが、日本国内向けではヘンな捏造記事
載せまくるくせに、中国政府相手だとこの協定を細かく遵守している。NHK
も協定遵守の方針らしい。毎日、読売に関しては創価学会系だとか、オーナー
がヘンだとかいろいろ聞くがウワサのレベルであって詳しいことは分からな
い。どうなんだろうか。

ところで集団的自衛権の行使が違憲なら、自衛隊・警察庁・民間警備会社の
3つが違憲組織なわけだが政府はコレをどう考えているんだろうか。自衛隊
の話は良く耳にするが、警察庁・民間警備会社の名前は全く聞かない。同質
の組織でありながらなぜ自衛隊だけが対象になるんだろうか。これも個人的
にフシギ。どうも論理的じゃないような気がする。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 20:11 ID:g2s18Sz6
『陸自がサマワで住民雇用 イラク支援で政府方針』

http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20040107/mng_____sei_____000.shtml
>雇用対策の人件費はすでに拠出が決まっている無償資金十五億ドル(二〇〇四年分)の一部を
>政府開発援助(ODA)として重点的に用いる。陸自が行う給水、施設補修の一部を現地の業者に
>委託することが検討されており、陸自先遣隊に外務省職員も同行し、現地の雇用情勢などを調査する。

さて、左の人がよく言う、「現地人の雇用創出」を政府が打ち出したわけだが


536 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/01/09 08:04 ID:j8lNKVWO
読売に予備自衛官が足りないというのが書いてありましたが、
こういう後方支援を予備自衛官で行おう。と考えてるみたいで
怖くなりました。
将来、韓国に倣って一定期間、予備自衛官となる義務が課せられそうで怖いです。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 13:23 ID:K9tDDxzv
予備自衛官と徴兵制の違いすら分かってない低能ハケーン(藁
こういう香具師は、有事法制の整備とか言うとすぐに徴兵制やら総動員法と関連づけるんだよな。


538 :ひよこ:04/01/09 21:42 ID:0Krkt9Gy
>>537
しかし、中曽根ら元老やハマコー、都知事などのメディア露出人間は
徴兵制というものにかなりロマンを感じているから、
こうした人たちの発言が予想以上の影響力をもつ可能性はある。
イラク派遣は仕方ないだろうが、これに乗じて思想を実らせようという
動きには十分注意する必要がある。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 21:46 ID:K9tDDxzv
>>538
その為にも、国民自身がもっと国防や安全保障について学ばないといけないんですがね。
国民が理解を深めればそんな馬鹿げた思想に踊らされることは無い。
もっとも、戦後一貫として今でも逆のベクトルの馬鹿げた思想に踊らされてるがね。
とりあえず、スイスの民間防衛ぐらい学んでくれないものかと小一時間(ry

540 :ひよこ:04/01/09 21:49 ID:0Krkt9Gy
イラク派遣について、政府は国益という言葉を強調しているが、
本当に経済面や外交面で日本が優位な立場に立てるのか、
それを十分に監視して国民は賛成の意思を示すべきではないかなあ?
BSEのずさんな対応といい、大企業のヘッジすら危うい円高といい、
アジア内での立場の失墜といい、外資の日本企業乗っ取りといい、
これでは同盟ではなく隷属のような気がする。
人道援助なんて嘘で、実は国益追求のための派遣にしても、
その国益すら見えてこない。
もっとあつかましい要求をしてもバチは当たらないのでは?

541 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/01/10 07:53 ID:TLeTaQoW
>>540 そうですね。おそらく国益ないでしょう。国益というよりも
国際社会で発言力がないことを少しでも払拭したい。
要は面子の問題だと思います。
空自先遣隊の報告が公開されないまま本体が派遣され、依然としてイラク国内
でのテロ報道がなされる中の陸自先遣隊派遣。
陸自先遣隊の1部は1週間ほどで帰国して状況報告するとありますが、
報道管制やむなしという政府見解においては、正確な情報は国民には
伝わらないでしょうね。

542 :     :04/01/10 12:48 ID:3T/aFMJR
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!

01月09日 (金) 18時34分
「君が代斉唱問題」で露呈した上田文雄札幌市長の軽重
 顔を紅潮させて全面否定。

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnLogin

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 12:53 ID:UUWmr4y+
>>541 国際社会で発言力がないことを少しでも払拭したい。
要は面子の問題だと思います。

 発言力を持つための面子なら必要だと思いますが?

>>528 そもそもの発端は60年安保でしょ?時の宰相だった岸は「日米は対等な
パートナー」を謳い文句にしていましたが、実質的には旧条約の枠組みの
範囲内であり、米国が日本を統治下におくための条約だったわけです。

60年安保では、
・アメリカの日本防衛義務の明文化
・内乱条項の削除
・事前協議制の導入
などが規定され、事実上日本に有利な改正ですが?

 統治下に置くためなら改正前の条約の方がアメリカには都合がよかったんですよ。

思い込みだけに固執するんじゃなくて
一つの物事に対していろいろな面から考察する、
と言う姿勢はいつどこに居ても必要だよ。
とりあえず、少しでもいいから友人・知人を作って積極的に話し合うってことも
いい刺激になるかも。



544 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/01/10 13:58 ID:TLeTaQoW
>>543 >アメリカの日本防衛義務の明文化

それはりますが、旧条約の行政協定に変わって「地位協定」が
締結されたのはご存知ですよね?
この中において、駐留米軍の特権的規定については殆ど改定されなかった
わけです。
沖縄の事件などで、度々地位協定見直し論が出ますが、根底にあるのは
60年安保ですよ。

又、新条約においては10年間固定した後、「1年目前の廃棄予告」
をもって終了できることとした(10条)わけですが、結果的には
固定期限をはるかに越えて継続されています。



545 :KAZU:04/01/10 14:06 ID:SNMBeicW
>541
湾岸戦争の後じゃなかったかな、円がはね上がって円高不況って
言われたの。アメリカさんの口先介入で。派遣しなかった場合の
デメリットを防ぐのも国益。
ついでに言うと、日本の国防って、単独では機能しない構造にな
ってるの知ってる?憲法のせいで。だから、日米安保は必要なん
だよ。それを不安定にしないのも国益。

546 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/01/10 14:25 ID:TLeTaQoW
確かに、24H以内に北がミサイルを撃ち込む場合は、米軍が
飛ぶしかないわけですが、今の北の動きを見るとそれはできないでしょう。
私が言いたいのは思いやり予算を含めた地位協定の見直しですね。

547 :ひよこ:04/01/15 13:03 ID:rSk8VZQ1
>>545
しかし、湾岸戦争でも日本は多額の資金援助をしたよ。
それではダメだ、血を流せということだったのかな?
逆に、あの時自衛隊を出して資金をケチっていたらどうなったか?
もしくは資金も兵も出して見返りはどうだったのか?
どれにしろ、円高は起きていたのではないか?
漏れは派兵云々よりも、事に当たる政府や官僚が足元を見られている、
そっちの方が気になるんだ。
一般社会にもいるでしょ、取引で強く脅されたら、損得勘定も考えずに、
何の見返りもないのに、やたら低姿勢になって、要求以上の返しをする奴。
政府要人がそうならないよう祈るばかりだ。
マスコミを異常に警戒する福田や、サンプロでテンパッてた岡崎を見てたら
その程度なら派兵するなといってやりたい。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:02 ID:sr0C0LGm
通貨価値の上下はでっかい投機者がギャンブルで動いたら、提灯買いでドド
ドッと小口が大量に集まるという投機機関レベルの話だと思う。アメリカ経
済界ですら「我々はどうにもならない力に動かされている」と率直に認めて
いる。

現在の円高も為替の仕組みレベルの話だから、自衛隊の派遣や戦費の供出は
投機筋が為替レートを推測する要因としてはかなり弱いような気がするが、
どうだろうか?まあ、金融筋の仕事をしてないと分からないことだけど。

政治的にはアメリカという1ヶ所の大口取引にばかり頼っていることがか
なり危機的状況にあると思う。でっかい大口取引を押えることは非常に大
切だが、多くの小口取引も必要。大口取引一本だと、関係がこじれると一
気に倒産するから「アメリカとの一体化はムリです」とはっきり言った方
がいい。企業経営と同じように政治を考えて欲しいところ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 17:03 ID:/U5LfjEz
【世界情勢カテゴリにある各板の再編】について
運用情報板の方から国際情勢板住人の意見を求められてます。

関心のある方は、とりあえず↓を読んで、
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1059621648/37-38
運用情報板の議論スレ↓へどうぞ。
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1074164980/l50

> 現在の国際情報カテゴリーの意味のあいまいな分類を
> ―国際情勢
> ―朝鮮半島情勢+
> ―イスラム情勢
> ―イラク情勢
> ―イラク情勢+

> 下記のように再編成してください。
> 【板名】世界情勢全般
> 【板名】朝鮮半島情勢
> 【板名】中国情勢
> 【板名】中東情勢
> 【板名】ヨーロッパ情勢
> 【板名】アメリカ情勢

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 00:31 ID:wR0gxdDb
いよいよだな。

551 :ひよこ:04/01/20 12:54 ID:BRAvdyq8
昨日のテレビタックルで武見のオヤジが
『緊迫するアジア情勢の中で軍備を持たない、米軍と組まない、
という考え方は全くもって通用しない』と言っていたが
テロとの戦いとアメリカ様ご自身でさえ言っているときに、
このような仮想敵国思想を持った議員がいること自体が不思議だ。
確かに北朝鮮や台湾・中国、いや、韓国等他の国々だって脅威である。
しかし、そういう煽動に国自体で乗っかってしまうと、
逆に欧米列強の侵略の格好のターゲットにされるのではないか?
現代史において、表面上の敵国関係が強調されながら、実は首脳間と
武器商人の密談で驚異的な兵器マーケットが動く場合もあるし、
また政治的な工作によって列強のパワーバランスが働き、
市場開放、90年代中期の金融危機のような通貨破壊も起こりかねない。
確かに、今アメリカに歯向かうと直接的に経済を破壊され、偽装テロも
国内で起こされる恐怖はあるが、名誉を自負し、高い給料を貰っている
政治家・官僚はこうした緊迫を強かに乗り切り、また国民に説明する
義務があるのは当然のところだ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 19:32 ID:uB8uxAzz
アメリカ合衆国だって、永遠のチャンピオンベルトを持っている
訳ではありません。ゴロゴロ寝てたらそのうち世界の端に追いや
られるのは、アメリカ合衆国自身が分かっています。“傲慢に振
舞っているアメリカ様”というよりも“競争に突き動かされるし
かないアメリカ”と捉えた方が実像としては正確かと。

どんなシンクタンクでも先の物事は確実には読めませんから、アメ
リカの政策そのものは結構場当たり的です。ものすごいブレインが
占い師みたいに未来のシナリオを描いているわけではありません。
IT技術の発達だって衛星によるGPS誘導とかまで最初から想定されて
いるものではありません。技術の発達の度にシナリオを描きなおし
ているのが経済・軍事政策の実態でしょう。

ブッシュだって「アメリカは警察官だ!」「やっぱり国連議題にしよ
う」などと状況によって変わってますから、日本は日本で生きる道
を探すしかないでしょうね。アメリカと完全に組んだらイギリス状態
になるし。あれじゃアメリカにメンツを立ててもらっているだけだ。
テレビに2人並んで映れるだけが利益みたいなもん。もう悲惨。

日本がヨーロッパ文化圏じゃなくてヨカったよ。下手すりゃイギリス
状態だもんなー。

553 : :04/01/20 20:07 ID:l0IgFuMt
ところで自衛隊って何しに行ったわけ?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 20:12 ID:PYOOYf/e
マンコー
http://www.k-514.com/

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 22:33 ID:WpytnrT3
ttp://saito-kaikan.w-w.ne.jp/private/saito/cgi-bin/nicky.cgi?DATE=200312?MODE=MONTH

意見が拙い・・・

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:18 ID:MNZJ2xb4
倫理的にとか、国際情勢とかよくわかんないけど、
仕事としては自衛隊員が文句言ってたりするのが意味わかんないね。
いーーーーーっぱい税金使って訓練して、結局災害の時にちょこっと働いてるだけじゃん。彼ら。
体鍛えてもらうだけの仕事じゃないもんね。
そんなんじゃ有事の時になあんの役にもたたんよ。
危険に身を晒す覚悟ぐらいみんなしてるんでしょ?自衛隊の人って。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:19 ID:Sd9WbTwp
ちょこっとで命かけるのは誰しも同じじゃん

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:34 ID:MNZJ2xb4
いやいや、国内の災害復興なんかはレスキューとかそのへんの部署の人達でも出来るってこと。
自衛隊としての本来の仕事じゃないもんね。
海外援助みたいなもんが本来の仕事?って気もするけど、いざとなったら戦えるかどうかは重要だと思う。
専守防衛は、守るだけじゃないからね。

俺もよくわかってなくて書いてるから、自分の言ってることがあってるかどうかもわかんないけどね。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 08:22 ID:Ol41xjPt
グローバル・イッシューズ総合研究所公開研究会
@@@@@@@@@@@@@@@@

演題: 国連とイラク問題
講師: 佐藤行雄前国連大使
日時: 1月23日午後7時
場所: きゅりあん6階中会議室 (JR大井町駅徒歩1分)
費用: 2000円 定員:35人
連絡: http://www.g-i-i.net/


560 :ひよこ:04/01/21 10:17 ID:2/0zt3cp
自衛隊が派兵されてしまった今、9条問題や自衛隊の専守防衛について
論議するのはもはや野暮になってきた。世論も賛成に動きつつある。
しかし、今後の政府の方針については、国民は今までと違い、
しっかりと状況を見つめ、厳粛な判断をすべきではないかと思う。
今後の米国の中東展開、台湾・中国の緊張、北朝鮮の暴発という懸念の前に、
警察の延長のような(もともと戦争を前提とせずに雇用している)自衛隊を
あたふたと晒してしまうのは暴挙であるし、海外の要求基準にも満たない。
ましてや、本当の国際貢献でなく、政治と実業家の癒着でもたらされる
煽りや仕掛けの騒乱の中に日本が巻き込まれることはあってはならない。

561 :ひよこ:04/01/21 10:18 ID:2/0zt3cp
民主党の意図する国連待機軍がどういうものかはまだはっきり分からないが、
今の政府のいい加減な自衛隊運用を前にすると、自衛隊とは別に国内に
軍事専門の組織を作るべきではないか、とははっきり思う。
その場合、自衛隊は国防に専念し、過剰な人員についてはリストラ、
ぐちゃぐちゃと虚に満ちた法解釈で海外に投げ出すことも赦さない。
一方、テロルの鎮圧や国際派遣までこなせる、つまり今の法律で自衛隊が
ボーダラインで活動している範囲の業務をこなす特別な部隊を作るべきだ。
自衛隊の有志でも良いし、教育機関で候補生を育てるのも良かろう。
教育後、厳格に契約し、彼らに武器使用などのライセンスを発給する。
それにより、今までできなかった欧米並みの専門的訓練も可能になる。
募集定員は1,000人が良い。国際貢献に足り、侵略軍に足りえない。
万一、壊滅されたらそこでフィニッシュ、海外に出す兵はもうない。
自衛隊→予備自衛官→募兵→徴兵といった御伽噺も成立しなくなる。

562 :ひよこ:04/01/21 10:19 ID:2/0zt3cp
あと、国内の防衛についてはムダな道路事業を止め、
防衛のインフラや適正な武器の製造に税の投入を充てるべきだろう。
何もウヨ評論家よろしく、防衛費を拡大しなくても、デフレ環境の中で
優れた中小企業に効率よく、国民に経理の隅々を監査させて作らせれば
安く上質にあがるはずだ。高くつく根拠とは何か示してほしい。
また、いくら高コストでハイレベルなものを作っても、それを使う者が
下手なら何もならない。日本の特長は用兵術であり、通常兵器でも、
それを有効に使ったり、改良すれば、侵略戦争では役立たなくても、
中共やチョソの穴だらけの攻めからは防御できるはずだ。
それもできないのなら、自衛隊も防衛官僚もいらないことになる。

563 :ひよこ:04/01/21 10:19 ID:2/0zt3cp
繰り返しになるが、これまでかなりのコストをかけて防衛力を高め、
結果、派遣も赦した。しかし、自衛隊は不十分だから憲法を変えましょう、
防衛費も今のままでは足りないので上げざるを得ませんでは
今までは一体なんだったのかということになる。
防衛コストは適正か、設備の陳腐化は起きてないか、隊員の能力は十分か、
また政治家が私利でなく国益として国際貢献をカードにできているか。
今後はこれらが要チェックポイントである。
メディアでは隊員が死んだら内閣は飛ぶと言っているが、重要なのは
そのようなことではない。近い先、米の政策で円高が止まらなかったり、
逆に急激な円安に振れたり、不当な経済制裁をされたり、
日本の外交に不利な展開をされたりすることを政府が甘受した場合に
国民は大いに怒るべきだ。

564 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/01/21 12:23 ID:iO+K02dq
この間、中学生にイラク派遣についての是非を問いました。

「交戦権が認められていない以上、自動小銃で武装しなければいけない状態の
イラクに行くのは時期尚早であり、これは人道支援ではなく派兵だと
思う。日本はイラクに自治政府ができて治安が安定したあかつきには、
民間の技術者の派遣を含めてイラクの復興に支援を惜しまないが、
イラク国内が交戦状態にある段階では日本は人を送ることはできない。
とアメリカに言うべきだった。」

上の文章はそのときのある生徒の感想です。中学生にも高い意識を持って
いる人がいるのだな。というのは救いですね。




565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 12:46 ID:e+I/or5O
>日本はイラクに自治政府ができて治安が安定したあかつきには、
>民間の技術者の派遣を含めてイラクの復興に支援を惜しまないが、
単なる偽善じゃないの?
いざ安定した政府が出来た後は、各国が撤退を始めているところに
何故日本が行く必要が有るのかとかいう議論をするんでしょ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:48 ID:p0A8TyWQ
>>565
現実的な基本線は全くその通りだと思う。
>各国が撤退を始めているところに何故日本が行く必要が有るのかとか
>いう議論をするんでしょ。
はきつい話なのでちょっとマイッたが。

ところで、現状はおそらく次のようになっている。
@イラク暫定政府というのは機能しつつあり、イラク市民を巻きこん
 で外国軍隊を殺しているのがテロリスト。
Aイラク軍と交戦状態にはないし、イラク暫定政府以外に名乗りをあ
 げている他の政権もない。
B復興が完了してから治安が安定する。
C上記3点のイラク情勢とは別に、日本には極東アジア情勢がある。
あたりかな。この現状の中で自衛隊を派遣・駐屯させることが適当か
どうかを判断すべきだと思う。“山口組の親分の命令で鉄砲玉が車爆
弾を仕掛けているようなもの”と言えば中学生にも分かるのでは。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:58 ID:p0A8TyWQ
>>555の誰かのHP
一応読ませてもらいましたが、テロリストとの話し合いが出来ると理想的
なんだがなあ。確かに意見として拙いといえば拙いが。どうせ金をせびっ
てくるか、外国軍を撤退させて元ザヤの生活に戻りたいと要求するあたり
か、そんなところだろうが・・・

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 09:23 ID:n01TcoiO


http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31323306

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 04:29 ID:210NERpj
今日の「朝まで生テレビ」は、>>1の事柄を言い残して終了したね。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 08:26 ID:1cHhvJta
>>569
Q.自衛隊をイラクに派兵しなければ日本にとって何かマイナスがあるのか?
A.日米関係においてマイナスがある。
Q.どんなマイナスがあるのか?
A.・・・。

という終わりかただった。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 04:50 ID:EWDWcPBJ
「日米関係にどんなマイナスがあるのか?」と聞かれても何もない
から答えられないですね。湾岸戦争時も自衛隊を送らなかったし、
今回も別に自衛隊を派遣しなくても日米関係にマイナスにはならな
い。自衛隊は派遣しないのが従来からの方針だし。本音では今回を
転機に日米関係をよりプラスにしたい、というところでしょう。

ただ個人的にはイラク派遣をしなければ日・中東関係にマイナスに
なるとは思う。原因がブッシュにせよフセインにせよ、又はアルカ
イダにせよ、現実にイラク市民の生活は圧迫されているのだから派
遣はすべき。

だだし、もっともイラク市民が助かるのは自衛隊の派遣ではなく
カネだけの支援だと思う。カネでイラク市民を雇い入れ、イラク人
従業員が賃金を受け取りながら復興を果たす。これが最もベストだ
と思う。日本は企業的な役割を果たした方がずっと価値があるよう
な気がする。銃を振りまわすのはガイジンさんに任せて、日本はイ
ラク人従業員を雇って現地で彼らの職業訓練から始めるべきでは?
光の当たらない裏方仕事だが、その方が効率は良いと思う。

でもまあ、これは理想論ですね。軍事的な連携とか現代戦の状況の
確認などのソースを溜めなければならない、という部分があるでし
ょうから。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 15:49 ID:fpBftrq6

イラクに自衛隊を派遣したという国際的なスタンドプレーが必要なのかもしれませんね。

自衛隊の制服を着用してイラクに訪れるのではなくて、
イラクの現地人と同じような服装で訪れたらどうでしょうかね?
日の丸の腕章でも付けてさ。

573 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/02 18:57 ID:YiXMqYI/
とりあえず、強硬採決してまで派遣すべきなのか?
もう一度各人で考えなければならないでしょうね。
読売などは、国会で決まったからには「国家意思」だ。と社説に
書いていましたが、何を見てそういえるのかと。
さらに、退席・欠席した加藤氏や亀井氏を造反者扱いにする始末。
派遣に賛成することのみが国家意思だというならば、この国には
言論の自由なぞと言う物はないんでしょうね。

又、石破は幸福の黄色いハンカチが全国に広がるなぞと能天気な
事を言っていましたが、戦争に行くのではない自衛隊にそんなものは
必要ないわけで、これを見てもまやかしだと言うのがわかりますな。

>イラク市民の生活は圧迫されているのだから派
>遣はすべき。

一番切実な雇用問題を解決するわけでもない、今回の派遣は全く
イラク市民が恩恵をこうむることはありませんよ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 19:02 ID:zNhYM7N3
>>573

(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 19:31 ID:GUUW4FmS
>イラクに自衛隊を派遣したという国際的なスタンドプレーが必要なのかもしれませんね。

このあたりが一番真実に近いだろう。「国際的な評価」というものは派兵と密接に結びついている。
これに特に明確な理由があると言う訳ではないだろう。
そして湾岸戦争のときのクウェート政府の感謝広告に日本の名前が無く、話は飛ぶがODAのことなど考えれば、
「金だけ出しても相手にはいまいち感謝されない」ということではないか。
良かれ悪しかれ現地に人間がいないと人々の印象には残らないのだろうし、金だけ出す連中を批判する風潮が国際社会にあるのも事実だろう。

つまるところ貢献とは「金と血と汗」であって、中でもやはり金よりは血が尊ばれる。
世界から日本は金持ち国家と思われているのは間違いないから、金だけだと
「金持ちは血も汗も流さなくてもいいんだとよ、羨ましいよな」という反応があり、勿論「金をケチるな」という反応もあるから、
日本としては両方出すしかないわけである。

「口だけ賛成は卑怯」「金だけ出すのはズルい」「金を出さないのはケチ」「兵隊出す国は偉い」「自分だけ安全な所にいるなんて許せない」
これはもう人類の文化だと割り切るしかないと思うのだが。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 19:45 ID:GUUW4FmS
まぁ国際的な立場はおいて、イラク人の心情だけ考えても何か「人」の派遣が必要だが、
民間人が行くのは危険なんで自衛隊を出すわけで、やはりなんだかんだ言っても民間人の犠牲よりは自衛官の犠牲のほうがよいというのが冷徹な真理。

兵隊出すのが嫌なら反対するしかなかったのであって、しかし日本は朝鮮半島や中国の脅威など問題が多く、平和で周りには自分より弱い国しか居ないような仏独のようには反対出来なかったのだから仕方が無い。
ポーランドなど見れば、ロシアとドイツに挟まれて生きた心地がしないことだろう。
国際社会は米露中英仏独とより強い国の方がよりフリーハンドに行動出来る弱肉強食の世界。日本は世界的には上位でも、局地的には軍事大国ばかりの東アジアに位置する。
より強大な大国(アメリカ)に従って生きていくか、核武装でもして独自路線をとるか、普通だったら前者をとると思うのだが。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 19:46 ID:TsFs61ee
      __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 20:01 ID:PoA6sF9s
>>576
軍事予算の面から見れば日本は堂々世界第4位にランキングされる軍事大国だが、
事実上外交自主権を喪失しているに等しいw
自己完結型の空理空論を振り回してんじゃねぇよ、ハゲ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 20:21 ID:GUUW4FmS
>>578
藻前は外交自主権をなんか勘違いしてるだろ。
外交なんてのは相手のある行為だからなんでも好き勝手に出来る訳がないんだよ。
それとも北のチョンみたいに傍若無人に振舞うことでも望んでいるのか?
人付き合いの出来ない厨ヒッキーは妄想世界に浸ってなさいw

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 13:24 ID:xGiZ7Le6
先遣隊の隊長のヒゲがイラク人の国民性に合致していて、
イラク人からの信用を得るのに一役買っているようだ。
>>572の下記意見には頷けるところがある。

>自衛隊の制服を着用してイラクに訪れるのではなくて、
>イラクの現地人と同じような服装で訪れたらどうでしょうかね?
>日の丸の腕章でも付けてさ。

581 :580:04/02/03 13:27 ID:xGiZ7Le6
人間の心理なんてものは理屈じゃなくて、
所詮、そんなものかもしれない。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 13:45 ID:D4rMGrEu
>>572
>どうでしょうかね?
テロリストもまね出来る格好は危険でしゅ

583 :工藤大佐:04/02/03 14:26 ID:GLz0OYrT
>>582
というより、軍人(自衛官)が民間人の服装で勤務したら
国際人道法(戦争法)違反だ。
不正規戦闘員(テロリスト)とみなされてしまう。www

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 14:32 ID:D4rMGrEu
>>583
>不正規戦闘員
自衛隊は軍隊ではありません。
自衛の時初めて軍隊になるんです。
彼らは復興支援をするただの公務員なんです

であるわけないか...

585 :ひよこ:04/02/03 14:41 ID:RdQfYDW4
イラク行きが現実となってしまった今、あれこれ社民張りに
反論するのは空虚な行為だと思う。時すでに遅いからだ。
東西の崩壊後、国際社会で虫けらなみの評価しかない日本は
とりあえず国際的にすばらしい外面をとるしかないのだ、と
国民の多くが考えはじめている以上、反論すらばかばかしい。

我々は、むしろこうした追い風を逆手に
政治家が傲慢な態度に出たり、軍需産業が政治に圧力を
かけることを決して見逃してはならない。
与党の優位が一人歩きし、国民への租税負担を高め、
私利のために外患を招き、政官財が癒着して生まれた特権階級が
マスコミを誘導して世論を封圧し、日本の未来を閉ざす。
こんな状況にしてはならないのだ。

日本製兵器が非常な高値で国民の血税を毟り取っている。
公共事業同様、このあたりも国民は含めて厳しい目を向けるべきだ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 17:22 ID:a0kEO83l
日本製兵器が高価なのは調達数が少ないから。
あとは、日本の物価が総じて高いから。
武器輸出をすればもっと安く作れる。

587 :ルイージ:04/02/03 21:46 ID:FoZhu2KH
2ちゃんねるって、IDが固有のIPアドレスに割り当てられているんだと
思っていたらIDばらばらじゃん。固定の名前を入れなきゃ誰がどの発言
をしたのやらサッパリ分からん。てっきりIDで分かるもんだと・・・

で、復興の話だが、緒方さんの“危険な地域にいる国連の文民を誰が守
るのか?”という発言はかなり重要だと思う。人道を強調する人には
「何の装備も持たずに危険地帯へ行け!」と言っている人が非常に多い。
歌舞伎町のチャイニーズマフィアの巣窟にカメラ一丁で記者を向かわせ
る極悪雑誌社みたいなもんだが、これが人道的なのか??

個人的には今しばらくは防弾チョッキだけの文民よりも、装備がしっか
りしている自衛隊が適任者だと思う。「おまえ、死んでこい。おまえが
ネタになれ!」と言うならふんどし一丁のNPOを送るのも手だが・・・

日本の政府活動レベルは標準以下だから、自衛隊を派遣して体面が普通
になるんじゃないかな。でも「クウェートの新聞の感謝リストに出なか
った!」とかそういう安っぽい理屈で誘導しようとしているマスコミに
は注意している。新聞なんて日本円で10万えんくらい払えば「日本も税
金の中から戦費を出したんですよ!」とか一行広告を載せられる。

個人のポケットマネーでも解決できるようなつまらん話を大層なことの
ように扇動しやがって、クソメディアが・・・

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 21:55 ID:6WkOCr82
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1053749654/

589 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/04 08:31 ID:zuuFxgAV
とりあえず、幸福の黄色いハンカチに悦に入っている石破は
被害が出て9条改正論の追い風にしたくてうずうずしてるんでしょうね。
しかし、読売の偏向報道は何とかなりませんか?
イラク国民とお友達になってる報道ばかりなんですがね。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 08:54 ID:jIhwQ4Px
>>589
出てくるな!
基地外共産主義者が!
偏向してるのはおまいの頭だろ?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 10:10 ID:9GVyR44m
自衛隊の正しい仕事

 まず、日本にわけもなく攻撃してくる国があるという妄想を捨てること
 そういうことはありえない
 たとえあったとしても、武力では一切解決しない

 http://plaza.rakuten.co.jp/ima37/
すごいなあ。署名提出した女の叔父のホームページ。一族でだめだわ


592 :ウッドロー・ウィルソン:04/02/04 11:49 ID:xWY9RBlt
>ルイージさん、
貴公のこの意見には賛成でありますし
私も日本のマスコミはクソであるとおもいますが(w
「クウェートの新聞の感謝リストに出なかった!」
というのが「つまらん話」とは思えません。
当時の状況や「1991年、日本の敗北」という本を読めば
この事が当時の日本の外交の戦術的・戦略的失敗を如実に示すものだと愚考します。
日本政府がイラク戦争支持をかなり早い段階で明確にしたのも
この時の体験が政府首脳政治家にとっていわば「トラウマ」になっていたと
考えるのはうがちすぎでしょうか?
多くの国民が派遣に対し消極的賛成なのも、この時の「金だけ出した」失敗から
「自衛隊ぐらいは出したほうがいいのではないか」と考えているからでしょう。
>シャドーブレイドさん。
そういう意味では派遣に反対する人々は国民や政治家を納得させられるような
自衛隊派遣に代わる具体的で外交的に有効な政策を提示できていないということでしょう。
派遣決定は直前の選挙がああいう結果であるし、
普通選挙の議会制民主主義国家である以上、最低限の条件はクリアしてますね。
それに現在、安保闘争のときのような騒ぎが起きているわけでもない。
この体制においては「選挙に勝つ」が第一義では?
>ひよこさん
まったく同感です。
今の日本では官僚と政治家のモラルがひどく低下してますから
常に監視し、これから少しでもまともな政治家や官僚を選んでいかないと…


593 :ひよこ:04/02/04 14:40 ID:9ok6F6hY
>>590
漏れは共産主義者ではないが、何でも左翼を糾弾するのは
国民の態度としてあまり良くないことだと思うよ。
確かに、ひと昔前の、野党の地位に安住して何でも反対、
時には北とも妥協する、いわゆる社会主義政党や、
テロを平然と行う極左、人心を堕落させた低能フェミニストは
日本を間違った方向に停留させたトンデモ犯どもだった。
漏れもあんなものは村山政権以降、全く軽蔑している。
しかし、北と社会党の一件で社会主義を完全否定する最近の潮流は
右派や金に塗れた無能政治家たちには絶好の追い風となるのだから、
細心の注意が必要だと思う。

594 :ひよこ:04/02/04 14:41 ID:9ok6F6hY
確かに社会主義は国民を衆愚化し、精神を怠惰にし、
スターリンのような偶像を崇めさせることで
特権階級の異常支配と悲惨な国家の荒廃を招いた。
これは現存する社会主義国家がいまだ繰り返している。
しかし、その原因は思想的な弱さ、非現実感もあるが、
発生当時に異常な興奮で指導者を持ち上げた国民の単純さ、
そして熱が冷めたあとの無関心、無気力な隷従が招いている。
例えばかつての日本の実態は社会主義といわれるが、
それは田舎政党・自民党の経済拡張が企業の軍国主義的体質に
フィットし、異常ともいえる労働環境の中に国民を置いた反面、
社会党始め労働者団体が国民生活に異常とも言える福利を
もたらすよう政府に強訴したため、日本社会主義とも言われる
奇跡的な環境が生まれていた。
換言すれば、鞭打たれて稼いだ金を確実に飴にするよう、
(腹に一物はあったといえ)働きかける団体があったので、
つまり強い自民と強い社会党がアウヘーベンして、
社会主義のわなにはまることはなかったのだ、と思う。

595 :ひよこ:04/02/04 14:41 ID:9ok6F6hY
ところがバブルとその反動の不景気とでこの絶妙なバランスは崩れた。
怠惰なくせに飴だけ欲しがる若者、逆に傲慢な待遇を押し付ける企業。
2chにリーマン板というのがあるが、あれを見れば日本人と企業の関係は
もう取り返しのつかないところまで来ているのではないか?と思う。
そんな混迷の時代に絶大な支持を取り付けて現れたのが小泉政権。
政治手法と世論の流れはまるで旧・社会主義国のようだ。
最初は漏れも期待したが、橋本派を一掃し、安倍氏を後継者に育成し、
政策や方針をきちんと説明することもなく、憲法にまで踏み込む…。
その傲慢さに対し、国民はあらゆる政策に漫然とマンセー…。
民主党のような反対か賛成か分からない野党が欠席してイラク行きが可決し、
マスコミは古賀議員の前の嫁さんのことなどで大騒ぎ。
井沢元彦の言ではないが、国を一つにまとめて平和をもたらす小泉は
すばらしい宰相だが、それによって国民が虐げられる可能性もあるのだ。
小泉が明治の英雄のような高い志と土壇場のサプライズを示してくれることを
しがない一国民としては願うばかりだ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 16:25 ID:Z5mDzNZg
なかなか新聞を読む暇のない方々のために書いておくと、
自衛隊本隊をイラクへ派遣するための政府の根拠は3つあった。

ひとつは、サマワ周辺での暴動・事件の発生の少なさ。
ひとつは、サマワ市の総意を代表した評議会の存在。
ひとつは、先遣隊の報告書の内容。

ところが、今回の国会審議で、
第一の発生頻度については「オランダ軍にも迷惑がかかるので」公表できないとのこと。

第二の評議会については、ごたごたの末解散したことを知らず
首相&防衛庁長官がその存在を根拠として挙げたため、あとから撤回答弁をする赤っ恥。

第三の報告書については、先遣隊が現地に到着したその晩に
報告書の内容がすでに防衛庁から外務省にファックスされていた事実を示されて、
政府は「知らぬ存ぜぬ」でだんまりを決め込むよりほかなかった。

そこで開き直って「あなたと私は立場が違うから、これ以上議論しても仕方がない」(by首相)と言われても。

597 :集団的自衛権を間違って解釈しとるかもしれんが…:04/02/04 19:56 ID:TJ53h5/W
ここの住人的には集団的自衛権はどうなん?
自衛隊と一緒に活動中の米軍が攻撃されたら、自衛隊は撤退するしかない
これはおかしいから集団的自衛権を認めようっていう論があるじゃん?
この点だけをみると、集団的自衛権認めりゃ良いじゃんって思うんだが
集団的自衛権認めるってことは、日本がイギリス的役割をする
すなわち、今回だったらアメリカと共に前線で戦うってことになるよな?
これはどーなん? 個人的にはそこまで行って欲しくないんだが…


598 :ルイージ:04/02/04 23:54 ID:JM0ZVnL7
集団的自衛権は復興計画という目標に対して、それが必要ならば認める
べきだと思います。第2のイギリス化は確かに怖いですが、日本とアメ
リカは文化・人種・言語の壁があり、それが最良のブレーキの役割を果
たすと思っています。たとえ最高の関係を築けたとしても良き隣人、と
言ったところでしょう。アメリカ政府のメンバーには疑惑のある人が多
いので、グローバル・パートナーになんかになったらこっちがバカを見
る可能性が高いでしょう。日本政府にも疑惑の人がいますが・・・

ブッシュ「アメリカは日本をグローバル・パートナーとして認めない!」
小泉  「ブッシュ閣下、そもそも我々とあなた方とでは人種も文化も
     違いますが・・・私が間違っていますか、ブッシュ閣下?」

こんな感じでヌルヌル行けばいいんじゃないでしょうか。でもこれじゃ
集団的自衛権について何も書いてないなあ。まあ、いいか。試験じゃあ
るまいし。実はクウェートの新聞のことなんですが、個人的には>>597
のような状態に扇動されて持ちこまれるのを防ぎたいのです。どうもア
レにはアメリカの作為を感じるので。

ブッシュ「Mr.コイズミ、クウェート新聞の感謝国リストを覚えているかね?
     キミ達の貢献の仕方では結局あのように評価されるのだ。もっと
     積極的に協力したまえ」
小泉  「ブッシュ閣下、尻ふき紙を開いて見るのは下品ですよ?」

こんな感じでヌルヌルと・・・

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 23:59 ID:ZAfeJEtJ
>良き隣人
それは国家間の関係としては最高レベルだと思うが・・・。

600 :597:04/02/05 11:49 ID:EqwEmlyC
クウェート新聞のことは俺もアメリカの作為性を感じております
ただ、実際にこれから憲法改正問題が出てくる中で、日本をどうするかを考えた場合
集団的自衛権は避けてと通れんだろーな、と思いましてカキコしました

現在の憲法は曖昧なような気がするんだが、見方を変えると
その曖昧さゆえに今の政府のような行動が可能になるんですよね…

集団的自衛権も同様にするのがbetterなのかなぁ…

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 12:44 ID:Xoa9acno
今週のニューズウィーク見たら、自衛隊の派遣がいかに大義なき
ものかがわかる。
即刻帰すべき。

602 :素人:04/02/07 14:02 ID:di8ggt5l
 >>601

アメリカがイラク戦争したのは石油のためじゃないよ。
アラブの反米感情の源はやはり
トルーマンがアラブ人に不利でイスラエル有利の
国境線引きした事からだからね。
9.11テロで共和党は「パレスチナ国家建設」に大きく傾いたと思う。
それはロードマップや、
ブッシュ大統領の「パレスチナを国歌として認める用意が有る」発言に
つながるんだよね。

イラク戦争もイスラエルがヨルダン川西岸から撤退するための条件づくりだし。
最近のシャロン汚職疑惑もアメリカのメッセージでしょ。

中東の反米感情が世界的なテロの拡大につながるんだから。



603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 14:41 ID:ZzY680W+
もともと西欧流近代国家自体がイスラム原理主義の敵。
ほっといても日本は西欧の亜流だからイスラム原理主義の敵になる。
日米同盟を全面に出せば、わざわざ目立たなくても良いのに目立って敵になる。
苛苦戦争そのものが対テロ戦略としては最低の戦略(誘発しとる)で、
しかも大義すらない。
これに必死で荷担してどーする。馬鹿だろ。
むしろ日本自体の安全保障にもならなくなってる安保条約を改訂して
自立方針でいったらいいのさ。
害夢省も謀栄庁もアメの手下で日本陣の手下じゃないのさ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 17:34 ID:D9v+0lfA
仲の良い友達に「悪い事をしそうなやつがいるから一緒に
やっつけよう」と誘われたらどうすべきなのか?
それが自分を守ってくれる友達だったら、嫌われないように
黙って従うのか
それとも、本当に悪い事をしているのか、納得できる証拠をまず
確かめるべきなのか。証拠があやふやだとわかったら、途中で
引き返すことができるのか。
自衛隊がイラクに行くことよりも、その根拠があまりにも薄弱な
ことに寒気を感じますね。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:40 ID:ZzY680W+
悪の枢軸;米=英=日=DQN

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:49 ID:ZzY680W+
日本を救うのはスターリン主義
課長級以上全員斬首
キクぜ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:53 ID:R6QBQgOP
あぁ、自衛隊派遣は第三次世界大戦のきっかけになるぞ、俺にはわかる。あぁ恐ろしい。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:57 ID:9Y+0hj/z
>あぁ、自衛隊派遣は第三次世界大戦のきっかけになるぞ、俺にはわかる。
あぁ恐ろしい



ホントカナ?思い切り嬉しいのじゃない?


609 :607:04/02/07 19:21 ID:R6QBQgOP
>>607
嬉しいはずがないじゃないかぁ、はっはっはっは。
そんなぁ、うれしいだなんてぇ、えへっ、えへっ。
ランランラン。
うれしくなんてな〜いよぉぉぉ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 20:14 ID:ZzY680W+
もう国-国の戦争なんか滅多にないよ
連続テロが「戦争」のあり方。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 20:41 ID:eDX7fdqx
イラク出兵はやむを得ない
日米同盟は周辺の泥棒国に
なめられないために必要なのだ。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 21:22 ID:ZzY680W+
もう舐められてる。床ずれが酷く脳萎縮がきている。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 21:28 ID:138g60Xp
>>604
友達なんかじゃないよ。
例えが間違ってる。
だいたい飴と同等の国なんてない。
できないことって結構あるんだよ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:42 ID:cOAkjFUV
周辺の泥棒国は日本がアメリカに頼りきってるので舐めてます。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 03:35 ID:X63lfJh+
お前ら朝日のアンケート投票しる!

Q.小泉首相が決断した自衛隊イラク派遣、
あなたは支持しますか?
http://www.newstar.co.jp/


616 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/08 04:41 ID:Gr4392po
イラク派兵と日本人の犠牲者は、
常任理事国入りの絶対条件なのです。
世界平和の為に血を流す・・
それが最低限の資格要件です。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 14:11 ID:zQip9npJ
>>616
>常任理事国入り
名ばかりの敵国条項撤廃をなんとか汁!
>世界平和の為に血を流す・・
>それが最低限の資格要件です。
どうにかしないとそれでも無理ですよ

618 :ルイージ:04/02/08 21:01 ID:xqS+7eCh
自衛隊が一歩イラクに踏み込んだら、日・イラク関係の中でやって
行かねば仕事が務まらない。当然日米関係とは別の関係が発生して
いる訳だが、この点をマスコミは触れないねえ。なんでだろう。
極東情勢における米国の力はかなり影響するが、今回の自衛隊の任
務という点を見れば、日米関係だけではなくイラクや中東との関係
を議論しても良い時期だと思うが。もしかしてユダヤ富豪が怖いの
かな?その時は天皇陛下に頼んでロックフェラーに泣きついてもらえば・・・

ニューズウィークはアメリカが単独イラク支配を国連に投げ、アメ
リカ・イギリス合同軍が撤退した状況を推測して、残った日本が
以前よりもさらに中東寄りの外交政策を採り続ける可能性を見た
のだろうか?「自衛隊派遣はイスラエルのためにならん!」という
感じか??

いや、これじゃただの陰謀論だ・・・

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 21:52 ID:crOPrleg
>>602
将来的には安保改正もありだとは思うが、現時点で自立方針なんぞ言い出すのは現実が見えていない証拠。
手順としては日本がアメリカ抜きでもやっていける国にするのが先で、自立的行動はその後の話。
順番を逆にしては日本が潰れるだけ。

それと大義至上主義は危険だぞ。
大義さえがあれば如何なる行動も正当化される事になり、むしろ歯止めをかけ難くする。
無論建前としては大義が必要だが、外交は損得計算で動くのが基本。

620 :名無しさん@ソースはZAKZAK:04/02/09 14:25 ID:8Bqn8BWz
ドイツ国籍ナゾの”日本人”拘束…陸自サマワ入り 32歳自称「旅行者」、8000円でアフガンへ

イラク復興支援の陸上自衛隊の任地である当地近郊で今月に入って、日本人の顔とドイツの旅券を持つ不審な男性(32)が、
現地警察に拘束されていたことが9日までに明らかになった。昨8日午後4時50分(日本時間午後10時50分)、
クウェートから12時間の行軍を経て到着した陸自本隊の第1陣先発隊約60人にとって、改めて緊張の予感を抱かせる出迎えとなった。

イラク南部のムサンナ州警察によると、拘束された男性は東京生まれでドイツ国籍を持つという自称「旅行者」で、
見た目は日本人と見分けがつかないという。今月3日、バスに乗ってサマワ市近郊にあるルメイサの検問所を通過しようとしたところ、
所持する旅券にイラク入国のスタンプがない上、前の訪問国とするトルコの出国スタンプもなかったため、不法入国容疑で身柄拘束した。

サマワは比較的安全とされるが、イラク全土で自爆テロが頻発する。
先週も、在バグダッドの日本大使館がロケット攻撃の予告で一時退避する騒ぎがあったばかり。
男性は、そんなイラクを、所持金8000円だけで「アフガニスタンに行こうとしていた」という。

先月末には、自衛隊の到着を歓迎してムサンナ州知事が「イラクには自衛隊の任務成功を阻もうとする者がいる。
自衛隊を守るのは市民の義務」と警備強化の必要性を語り、同州警察は、不審な点があれば具体的な容疑なしで予防拘束するようにしていた。

陸自先発隊は夕闇迫る中、イラク警察のパトカーの先導を受けて、非常にゆっくりしたスピードで目的地であるオランダ軍キャンプ・スミティ内へ入った。
高速道路走行中は険しい表情で車上で銃を構えていた隊員たちは、銃を下ろして緊張を解いた。
ZAKZAK 2004/02/09

621 :名無しさん@ソースはZAKZAK:04/02/09 14:26 ID:8Bqn8BWz
>>620
ただの旅行者ではないのは明らかだろ。
どこぞの工作員ではなかろうか。不気味だ。

622 :無邪鬼:04/02/09 16:54 ID:pAaBsM50
日本はエルサレムをめぐるユダヤ・キリスト・イスラムの紛争に関わってはいけない。行ってしまった自衛隊の是非は仕方ないとして、シーア派とスンニ派が対立をやめイスラムとして共同する時には、即時撤収!それはイスラエルがエルサレム問題を武力解決しようとする時である。

623 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/09 19:52 ID:rqlqZ8n4
ne

624 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/09 19:54 ID:rqlqZ8n4
ne

625 :ルイージ:04/02/09 23:53 ID:KRcbxufS
ドイツ国籍か・・・もしかすると北朝鮮の工作員かなあ。

626 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/10 12:14 ID:NB+6V21A
>>604 全くの同感です。大義なき派遣を行ったツケは必ずやってきます。
願わくば、テロの被害者が市民ではなく強硬採決を行った小泉や
石破であってほしいです。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 12:20 ID:4orxSGaP
いずれにしてもアメリカがやり始めたことだから従うしかないでしょ

628 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/10 12:41 ID:NB+6V21A
ニューズウィークの巻頭にも書いてあるけど、双子の赤字の米国
がなぜ、気前よくイラクに派兵したり、能天気に宇宙開発できるか
というと、日銀が紙幣を刷って米国に貸してるからなんですよ。

629 :PEACEYES!:04/02/10 12:59 ID:P3e1IqDu

イラク、自衛隊、平和のことを考えよう!

http://p29.aaacafe.ne.jp/~peaceyes/


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:26 ID:l1upBefL
>>628
日銀が紙幣を刷って米国に貸してるからなんですよ。

国内に使えよな。バカ小泉。

631 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/10 15:10 ID:5z7tXGik
>>630 と、コラムを書いた米国人も書いておりました。

632 :経済官僚:04/02/10 15:23 ID:/m/Gcxah
じゃあ、日本の国債はどこに買ってもらうんだよ?
日本は自給自足じゃないぞ。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 15:34 ID:l1upBefL
藻前の給料を国債で払ってやる。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 16:18 ID:l1upBefL
ていうか米国債を買った金は国債発行で調達したもんじゃないだろ。
単に輪転機で刷り増しただけの貨幣改鋳策じゃねえか。

635 :632:04/02/10 17:20 ID:RakjX0B6
???
「日本の国債」を欧米の投資家に買ってもらうって話なんですが・・・

636 :     :04/02/10 18:36 ID:yeVcoMaD
Webアンケート 今週のテーマは「自衛隊イラク到着、あなたは何を望みますか?」

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021721

637 :ルイージ:04/02/10 22:45 ID:K2XJdy0V
アメリカの政策には対中国戦略がどうしても絡むのでしょうね。

石油戦略の方はイラク・イランに言いがかりでもいいからとにかく派兵
して、そのまま軍を常駐させる。他にはベネズエラ・ソマリアにも常駐
したいのかも。今のところ全部失敗してますが、諦めたらアメリカの凋
落が見えているので、これからもなりふり構わず手を出すのでしょう。

宇宙開発の方は、宇宙装備を独占することによる技術的、軍事的優位を
手放すつもりはないでしょうね。装備で他国に勝ることによる安全保障
は、冷戦時代からずっと変わっていない鉄の掟でしょう。ナチスの兵器
はこれからの時代も大活躍ですね。月面基地って一体何に使うんでしょ
うか?月ごと巨大な軍事衛星にするのかな?太陽電池をバリバリ張って、
38万キロ先まで届く巨大ビーム砲を設置するとか。トールハンマーな感
じですね。核よりはクールですし、カネさえあれば出来るでしょう。

638 :ルイージ:04/02/10 22:45 ID:K2XJdy0V
一方、中国の石油政策の方はと言うと、米国とほとんど同じ・・・と言うより
石油を産出している国は限定されているのだから当然か。イラン・イラク
・ベネズエラ・ソマリア調略で決まりのようです。宇宙開発の方は、ちょ
っと謎。とりあえず月に行って、水爆でも先に埋め込んで置くのかな?
米軍の月面基地が建設されたら、ソッコー爆破する水爆テロ計画。

日本はどうする?G7で「ドルを買わないとあなたのドルは紙切れになっ
ちゃいますよ」とヨーロッパ含めて脅されたし、日本が何か努力するに
しても、必ず限界は来る。限界を超えて円もドルも紙キレになったりし
て・・・。福沢諭吉でケツを拭けるかと思うと、今から楽しみだ。まあ
取りあえず、差し迫った事態になる前にサマワに行って水道管でも修理
しとく?

639 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/12 08:44 ID:uOUVBGJJ
>>638 シンプルに言うと、中国との関係を緊密にすれば生き残れる
のでは?
後、宇宙開発は米国が中国に技術供与していると考えます。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:35 ID:aAb68iFH
中国好きが多いな。本気で当てにするつもりだ。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:51 ID:QmuYGqWq
ソマリアは産油国じゃないぞ。

642 :ルイージ:04/02/12 19:08 ID:wpFfERiT
>>641
そうそう、おれも何でソマリアが石油戦略に入ってるんだ?と疑問に
思っているんだけれど、本当に入っている。地震計測で石油があると
思えるような地層構造が見つかっているんだろうか。まあ、自分の力
では調査のしようがないんですが・・・

宇宙開発では中国はロシアの技術だと思いますよ。設計図レベルで、
もうほとんどロシア宇宙船にそっくりなことは有名かと。多分心当
たりあるのでは?中国はサバイバークラブ(ロシア、中国、インド)
ラインで宇宙開発するのかな?と予想しているんですが・・・でも、
インドは除外でしょうね。国境線を争っていますから。

米国は国家としては技術供与はしていないと思いますよ。宇宙技術関
連企業を中国資本が丸ごと買いとっている可能性はあると思いますが。
軍事機密に関わっていた米国企業が倒産し、その後技術・設備をその
ままの状態で中国資本に入った企業があり、問題になっています。
宇宙技術はその流れにあるんじゃないでしょうか?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 19:21 ID:QmuYGqWq
米国の核技術が二重スパイの手で中国に流れたといわれているから、宇宙技術も多少は流れてるかも知れん。
でも神舟は殆どロシアコピーだろうな。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:13 ID:8EPZNvOf
今回、サッカーでイラク代表を招待し親善試合を出来たことは良かったと思う。
この試合を実現した方々には敬意を表する。
イラクもいいチームだったし(2-2でもおかしくなかったよ)
ドーハの時は憎らしかったが・・・

645 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/13 07:45 ID:mGx9QKhW
サマワでのミサイル発射はある意味、警告だと思います。
3月末に何かありそうですね。
しかし、体制が整って本格的支援ができるのが4月からって・・。
何しに行ってるんでしょう?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 10:58 ID:BPwVpdCJ
日本の技術が生かされた形跡?

発射装置の写真
http://newsflash.nifty.com/photo/photo_s/ta__yomiuri_20040212i213.jpg

37 名無しさん@3周年 New! 04/02/12 23:35 ID:GZ7Wes2Z
http://www.ohotuku26.or.jp/police/keibi/keibi.htm
このページに乗ってる迫撃砲とテレビででてたサマワの迫撃砲の外見が
そっくりなんだが・・・・・

41 名無しさん@3周年 New! 04/02/13 01:01 ID:kI3eGDnY
>>37
手製の使い捨て発射筒だな。発射タイマー仕掛けておいて逃げる。
2発撃ったところで導火線が湿ったのか3発目が発射しなかった。
着弾もバラけまくった。
迎賓館のときもたしかそんな感じ。実に良く似た手口。

いやー昔懐かしい日本過激派のノウハウ使ってる香具師もいるんだね。
迫撃砲くらい本物転がってないのかねえ。苦労しとるんやね。
弾頭の威力だけは日本仕様より大きそうだが。

アルカイダ肝いりの連中はこんなヤワなことしないだろうけど、
精鋭は忙しくてサマワまでは手が回らないんだろうな。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:16 ID:oOGL5dka
アルカーイダ、W杯狙い日本でテロ計画 最高幹部が供述
http://www.sankei.co.jp/news/040214/kok075.htm

> モハメド被告は「W杯を狙ったテロを計画したが、実行するためのインフラが日本には
>なく、具体的な計画、準備に至らなかった」と供述しているという。

今でもインフラが無いままなら良いんだけど、どうなんだろ?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 01:28 ID:w4e8GT77
民主党北海道のサイトです。掲示板です。

泣きたくなったら、ここに書き込みましょう。
http://www.minsyu.net/cgi-bin/meeting/tree.cgi?action=basic



649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 01:34 ID:AoFniDBO
◆ 派兵の次!
記事No/ 299 (親記事)
投稿者/ 成屋角明
投稿日/ 2004年2月15日(日)19:25
E-Mail/ 未記入
URL/ 未記入

北朝鮮人民を将軍様の独裁から開放するため
アメリカ軍と共に自衛隊が戦うのか?
そして解放軍として北朝鮮に攻め入るのか!
(経済制裁で滅ぶ!)
台湾の独立のため中国と戦うのか!

「集団的自衛権」などと、何か安易な言葉を発するのは
第二次大戦を始めた、こじ付けと同じである!

日本人は「日本国憲法」を遵守すべき!

規律を勝手に破って良いと言うのは
「ならず者の身勝手な言い訳」

自分の身を、友人を守るため、
相手の家に行き銃を持って脅すのは
本末転倒である!


何時から日本は常識、良識を失った!


650 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/02/17 08:24 ID:tRcOY6zh
>「集団的自衛権」などと、何か安易な言葉を発するのは
>第二次大戦を始めた、こじ付けと同じである!

同意です。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:13 ID:ei8mG+hH
>>1
自衛隊がたとえイラクから撤退したとしても、米軍が日本から撤退することは
有り得ない。
そもそもアメリカは日本を守る為に駐留しているのではない。
北朝鮮と中国ににらみを効かせる極東戦略上の狙いだけのもの。

自衛隊を送らないと北朝鮮テロの時アメリカが日本を守ってくれなくなる
といのもウソ。
日本でイスラムテロが起きようが北朝鮮テロが起きようが彼らにとって
どうでもよい事だし、勿論防ぎようもない。
逆に生物テロや放射能汚染が深刻になった場合、尻に帆を立てて逃げ出すだろう。
日本を見捨てて・・・

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:24 ID:fTv/HPu1
米軍が日本から撤退することはまず無いだろうが、
冷たく扱われることはありうる。

将来尖閣諸島などを巡って日中間に戦争が懸念されるような時、
米国がどれほど関与してくれるかは
それまでの日本の姿勢次第だろう。
食糧その他の輸出入を制限されたら、日本は滅亡するしかない。

653 :むさ顯を方八我 ◆BfHMzKMSXQ :04/03/24 12:03 ID:fu1VSv6x
まったくだ。>>651-652に同意した上で、今はアメリカに付き合ってやるほか無い。

むしろこの機会にイラクとの友好を深め、アメリカとの緩衝役にもなってやり。番犬様に恩を売るべきだ。
ただし、イラク支援は戦争の大義と復興が別だと言うことも忘れてはならない。
なんにせよ。今後アメリカに無理に付き合いたくなければ、とっとと自衛隊を国軍化せよ。
米国に戦力や外交に必要な武力を依存するな。

もし武力に対する懸念があるのなら、それは克服すべきものである。武力を否定すべきでは決してない。
武力とは、人間が腕力を持っているかぎり、必然的に付き合って行く必要のあるものであり、
その武力を哲学が武道なのだ。力を振るうべき時に振るい、振るわざるべき時には何があっても振るわない。
国家的な武力哲学を持たにゃ。持ちなおさにゃ遺憾。
国家武道を以って自衛隊はその行動制限から解かれ、まっとうな軍隊として生まれ変わるべきなのだ。

武力侵略、テロ、圧制…いくら武力否定したって、不当な圧力を受ければ必ず闘争に立ちあがる人が出てくるぞ。
ガンジーは世紀の偉人であるが、みんながみんなガンジーになれると思ったら大間違いだ。
武力を否定した状態で有事に際せば、必ず人々から武力闘争が発生し、
その時に武力哲学たる武道が無ければ、扱い慣れぬ武力を必ず暴走させてしまうだろう。

日本で間違ってもポルポト派なんぞ作らせるなよ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:29 ID:Mu7QXEnZ

自衛隊を撤退させなければ日本人三人の人質を殺すとの声明。

日本政府はどうするつもりだ?



655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:38 ID:X86QNNhE

「アメリカに加担したんだから仕方がない」

国際社会では、そういう風に思われているらしい。
もちろん自衛隊派遣にどういう意味合いがあるのか
れっきとした覚悟があって派遣したんだよね。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:42 ID:YSEQYX8u
>>654
だいじょう〜ぶだ〜
自作自演だから

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:42 ID:+AZp/FK+
おかしいよね?
ペ・ヨンジュの来てる時この事件が起きてたらあんな騒ぎにならなかったろうに・・
帰ったと同時にこんなことがおきるなんてペに都合よすぎない?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:50 ID:+krP9NwX
 日本はアメリカ軍事・石油資本の
イラク資産強奪作戦の共犯者だ。
 現在は戦争そのものなんだから、
共犯者−日本がどんな攻撃を受けても
当然だ。
 小泉ー福田は「テロ 」という。アホか。
戦争ナンだよ!対米追従ボケ老人は退陣せよ!
 

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:11 ID:+krP9NwX
「戦争」概念の変容。
わからんやつは死ね!

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:13 ID:oSNnYwtd
イラクの野蛮人に 人道支援の必要など必要ない。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:28 ID:+krP9NwX
 国家によって最愛の人を失う
万国の女・母よ!団結せよ!!
 国家の犯罪−戦争を拒否せよ!
私はあなたを知らない。あなたも
私を知らない。だけど、この
苦しさは何?この間にあるのは
国だけ。
 なぜ苦しさ,憎しみを強制されるの?


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:36 ID:xF8C6BFR
イラク輸送列車が襲撃される、、、か。

アメリカの陸上での制圧は無理なんじゃないのか。
補給路がたたれたら、また爆撃からやり直し。

きりがない。結局憎しみをもたれたまま外国勢力が政治権力
を掌握することは無理。理想だけでは、
世界での過去の民族独立運動は成功しなかった。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:47 ID:zAq8KyE1

人質となっている三人の日本人は殺されると思う。



664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:48 ID:K/9vdMHl
<<658 俺も戦争だと思う。単なるテロじゃない。向こうは戦争のつもりでやってる。
戦争は国対国とは限らない。

665 :古泉ぞうり:04/04/09 23:48 ID:if4RheTF
至急、撤退開始 しなさい。
http://ime.st/www008.upp.so-net.ne.jp/dankan/syasin2/yamazaki.jpg

____
         |    | 
         | 山 |  
         |    |  
         | 拓 |
      ,,,.   |    |  ,'"';,
    、''゙゙;、).  |   |  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙ 
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :| 
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :| 
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
  /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
 _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:50 ID:+krP9NwX
「このことをもって自衛隊が撤退することはない」
(小泉、安部など)。
 自衛隊が駐留すべき積極的根拠はナンだ?
米軍事・石油資本のためか?・・あたりまえ
米資本走狗の日本はこれで国家なのか?
追認につぐ追認・・小泉に市を!
 



667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:23 ID:3C6esuxC
あの拉致された映像の中に
電波少年のディレクターが映ってた。
吃驚!

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:24 ID:ta8C4uZM
あ、ホントだ(^^♪

http://ime.st/www.euronews.net/popup.php?lien=stream1.euronews.net:8080/ramgen/new/cut/iraq_28902_1.rm?usehostname

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 05:28 ID:sfBgxKTj
福田の馬鹿官房長官
「自衛隊を撤退させる理由が見つからない。」だと。

人質3人の命を救うのは理由にならないわけだ。
てめえの家族、死んじまえ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 05:33 ID:+jRmAnwe
【合説は】☆福岡就活スレ2☆【ブラックと先物】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1075881346/l50
若者に先輩方のアドバイスをおねげーします

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 05:38 ID:9FtUjAa8
日本がテロのターゲットになったのは日本政府の責任だ。
日本政府から人質の身代わりを出せ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 06:02 ID:AyXNOy5A
身代わりとしては小泉が一番の適任だ。
安倍でもいいが、香具師では存在感が薄すぎて相手にされないかも。

673 :abk43:04/04/10 06:10 ID:b3i6hLoP
人質という性質は状況により変わりうるのでしょう。3人の人質。3日という
期限。ヤバニ(日本人)というアラビア発音は4に近い。情緒でからめるにしても
地域の部族長を仲介者にするか。外堀敵にコノ期をねらい自衛隊を宣伝しつつ
同情を得る方向で得をとるか。(人質はスケープゴードにして)小泉さんは葬式の
答辞でも練習してるのか。ヒーローにしてしまう今更の手もあるし。
いずれにしてもCIAか英国OSSの限定にしても情報待ちかな。情報の奥さんの
死がここで現れるとはと外務省は自らの馬鹿に頭をかかえていることでしょう。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 06:14 ID:AyXNOy5A
身代わりとしては小泉が一番の適任だ。
石原でもいいが、香具師では老人性痴呆症がバレて相手にされないかも。

675 :abk43:04/04/10 06:14 ID:b3i6hLoP
671 わかったよ3人人質だから、3人自衛官かえせばいいんだろ?
あと597人居るけど体面で誘拐してみろや。馬鹿。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 06:16 ID:AyXNOy5A
身代わりとしては小泉が一番の適任だ。
石破でもいいが、香具師ではキモヲタ過ぎて相手にされないかも。

677 :abk43:04/04/10 06:17 ID:b3i6hLoP
674へ 君はおもしろいな。大隈翁も晩年そのようにいわれたそうだよ。

678 :tyousyu:04/04/10 06:22 ID:S3Q9eA/5
イラク駐留は
日中戦争の日本軍の様になるのではないか?

戦争特需よりも日本の国力がすり減る

679 :abk43:04/04/10 06:23 ID:b3i6hLoP
日本人人質は日本時間日曜深夜には、米軍特殊部隊が突入との連絡がありましたよ。
AFP共同伝。最新。

680 :abk43:04/04/10 06:28 ID:b3i6hLoP
追伸 ナシリーヤ近郊の農業施設一次監禁された人質は、車を強奪しナジャフ近郊の
住宅地に逃走。人質はつれさられた模様。
AFP共同伝。

681 :abk43:04/04/10 06:39 ID:b3i6hLoP
アンマン共同// いぜんナシリーヤ近郊の灌漑施設に立てこもっている模様。
米英軍の包囲かたまる。応戦の模様はないようす。

共同通信、AFP、ZN9--ドイツ国営、CN9--チャンネルドぅー。

682 :abk43:04/04/10 06:42 ID:b3i6hLoP
犯人グループと思われる二名を射殺。
共同//

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 07:27 ID:IoPKxNFt
イラク市民は自衛隊賛成。
テロリストとアホサヨが一般のイラク市民を苦しめるために自衛隊反対。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040408ic24.htm
 放送を見た男性(31)は「こんなことが起きるとは思わなかった。サマワで誘拐されたのか、バグダッドで誘拐
されたのか、それが早く知りたい。3人には何の罪もない。早く解放されてほしい。犯人たちの主張に耳を傾ける
必要はない。自衛隊には何とかここに残ってもらいたい」と厳しい表情で話した。
 また、バグダッドから仕事でサマワを訪れていた男性(38)は「とても深刻な事態になった。これはテロそのものだ。
イラクの復興を支援している日本を敵に回す犯人たちは、イラクの国益にも反している」と怒りを抑えきれない様子で
話した。


684 :名無しさんα:04/04/10 08:45 ID:o9Idscsr
テロに屈して自衛隊撤退することよりも、アメの圧力に屈して
撤退できないでいるほうが外交上はるかにダメージは大きい。
いつもそんなだから、周辺国に日本と言うのはアメに圧力かけて
もらいさいすれば何でも言うこと聞く存在となめられる。
3人に落ち度があろうと、国家の威信にかけても
彼らの救出を再優先にすべきだろう。自衛隊撤退も排除
すべきではない。
アメの圧力に屈して自国民を見殺しにしたとなればそれこそ
世界中の物笑いの種。



685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 08:55 ID:AyXNOy5A
>>677
漏れがおもしろいというより、2ちゃんねるで広く流布している通説でつ。
あと、ブッシュの脳はスポンジ状。これ常識。


686 :犯人の要求は牛肉輸入再開:04/04/10 09:02 ID:jqhuOgO0
ひとつの可能性だが、この犯人はアメリカに関わるグループで、
目的は日本がアメリカに頼らざるをえないことを
痛感させ、牛肉輸入再開を有利にもっていくこと。

こうすれば、犯人が西暦を使っていること、牧師に甘いことが説明できる。

ひとつの可能性にすぎないが、、、。自作自演といえばこの可能性がのこる。

これが正しければ、犯人がつかまることなく人質はアメリカによって救済される形をとる。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:31 ID:3F0zHHF8
彼らは、テロリストと連んでいると想像できることが多々ありすぎる。今井からの投稿が在ったと言われる

事件前日4月7日の高遠菜穂子のホームページの投稿消したのは、家族か?????

カキコが多すぎて隠れてしまったのなら9日分を消して7日分を復活してくれ。何故自衛隊撤退になるのか

家族もテロリストか????????????????????????

3人の親達よ国民に迷惑をかけた、死んでくれよと、子供達に言えないのか。

親子で猿芝居してんじゃないよ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:52 ID:6naDY2uE
アメリカ人で同じこと起こったら、アメリカ政府はどういう対応、手段をとったんだろうか?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:52 ID:nb5UJ9L7
自衛隊は「恥知らずな憲法違反の快楽殺人集団」だから「生贄として惨めな死を与えるべき」だそうです(;´Д`) http://www.breast.co.jp/cgi-bin/soulflower/houdan/houdan.cgi
houdan_id:[7809] (no subject)
続き 2004/04/10(Sat) 00:58
今必要なのは撤退云々の議論だけではあるまい。
侵略部隊を引き揚げるだけで反米レジスタンスの勇者諸君が満足する訳がないだろう。
永久にあの恥知らずな憲法違反の快楽殺人集団をイラクから叩き出すのは当然の事だが、彼等を日本に戻す必要もない。
米帝の尻馬に乗り不当にイラク市民を支配しようとしたお詫びとして彼等には恥知らずに相応しい惨めな死を与えるべきだ。
私はむしろ、憲法を改正するなら9条に更なる付帯条項を設け、集団自衛権なり単独自衛権なりといったお題目に関らず、全ての国家的軍事・武力・暴力手段とその技術及び知識をも含め永遠に廃棄する事を明記し、実践すべきだと思う。
今、イラクで善良なる日本人3人を拘束している反米レジスタンスの諸君には、サマワに不当進駐している侵略部隊を生贄に捧げよう。だから、彼等を返してくれと言わずにいられない。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:15 ID:xMe8YFnQ
日本は過去に福田赳夫が極めて日本的な対応をとっているわけで、
国際的な対面は無視して行動すべきだな。
しかし、アンケートを見ると日本人は冷たくなったもんだ。
ダッカリアルな自分としては、それが正しい世論だとしたら、
日本を捨ててどこかへ脱出したくなる気分。
人情はどこへ消えた?



691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:26 ID:p3N1B7XC
金正日が泣いて喜びそうなスレ内容だな。
こういうときには北朝鮮シンパがうじゃうじゃ湧き出て分かりやすい。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:45 ID:xus20g/6
>>690

左翼の「日本人より地球市民」教育がうまくいったせいだよ。

693 :エセ平和主義者:04/04/10 11:35 ID:DE1YTEXX
689の魂花放談なんていうアカの広場があったんでね知らなかった
あの広場連中全部イラクに行けばいいのに°▼°

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:17 ID:IQjMcBKX
日本人はもともと感情論に対する評価が高い民族なんだよね。
議論でも、論理的な意見より感情に訴えかける意見のほうが評価が高かったり、
書籍とかでも、論理的思考の高い文章より、相手の心に訴えかけるお涙頂戴の本のほうが売れ筋が良かったりする。
また、国語教育でもレポートより感想文を重視したり。
なんか日本は感情論の好きな国なんだよね。
だから、この事件の対応として政府が「自衛隊派遣しない」と言ってたけど、
どうせ日本人のことだから「政府はひどい」「たすけて」等の被害者の立場に立った
意見が強くなると思ってたんだけどね。
でも、世論は自衛隊の撤退反対意見のほうが強いんだね。なんかびっくりした。
日本人も変わったねって思ったよ。
俺としては、ルールや論理より、感情論を尊重するような日本は
この先、国際競争では生き残っていけないって思ってたから、いい傾向だと思った。
一方でなんか冷たいなって感じもするけどね。
不景気が日本人を変えたんだろうか。

695 :694:04/04/10 15:20 ID:IQjMcBKX
訂正
「自衛隊派遣しない」→「自衛隊撤退しない」

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:32 ID:34sNnYxs
>>690

人情で動いて撤退させたら国際的に孤立するのが判りませんか?
今の日本でそうなったら何も出来なくなるの理解できない池沼?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:23 ID:f8z7rGwk
人質の思想と誘拐犯の要求は一致している。
●自衛隊撤退●

自作自演でないのか。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:26 ID:0jxWse7p
まあそのみちイラクで米軍は負け戦決定だから日本もそろそろ撤退シナリオを
考えといた方がいい。
こんな報道もあるけどまるでヴェトナム戦争で陥落寸前のサイゴンみたいだ。

★イラク警察が各地で続々と職場放棄しゲリラ側に寝返る動き。

イラク各地でシーア、スンニ派による武装蜂起が拡大しているが
イラク人警察はほとんど取り締まりをせず職場放棄か
逆に叛乱側に寝返る動きが出ておりCPA側は危機感を強めている。

Iraqi Police Abandon Posts During Uprising
http://www.guardian.co.uk/worldlatest/story/0%2c1280%2c-3955954%2c00.html/



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:29 ID:iZ4B+bZo
http://tolio.oops.jp/archives/000241.html

こんなとこまで祭りになってる。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:35 ID:4hbyluXd
>>690
3人の基本的な志には特に問題はないし、
むしろ、なかなか見上げたものではあるが、
浪花節で救出することはできないよ。
可哀相だとは思うが自業自得だ。
撤退勧告も無視してるんだからな。 
 
考えが甘い。嘗めていた。ということだ。
 
自衛隊を撤退させる必要はない。
 
殺されても志のもとの運命だったと諦めてもらうしかないだろう。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 17:02 ID:e5LTb4Ys
首相、人質家族の面会拒否 家族は記者会見
外務省は10日午前、小泉純一郎首相との面会を求めていたイラクの日本人人質事件
の被害者家族に対し「首相は会うつもりはない」と連絡した。(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040410-00000090-kyodo-soci

人情味がなくなったと言えば、小泉首相のこの対応も、「ちょっと冷たいんじゃないの?」
って気はするよな。
確かに、政府は自衛隊を撤退させないことを前提に、人質を救助する方法を模索してる
わけだし、会っても今まで政府関係者が家族に対して伝えていた内容をそのまま鸚鵡返し
するだけだとは思うけどさ、もう少し被害者に対する感受性があってもいいんじゃないのか?
事件が自作自演じゃないとしたら、今なお拘束された三人は、首元にナイフをあてがわれ、
頭には銃をつきつけられてる可能性だってあるわけだし、それを考えれば、話を聞いてやって
被害者家族の心配する心を鎮めてやるのも政府としての仕事ではないか?
自分も今回の事件を直接の契機とした撤退にはにわかには賛成できないけど、もう少し
小泉さんにはいろんな人の話に耳を傾ける努力をして欲しいと思うよ。
ここ数代の内閣に比べたら、長期政権を維持してるし、外交上の重大な局面で、重い決断を
数々こなしてきた実績は率直にすごいと思うけど、彼は自分の興味のある人、会いたい人には
熱心に面会するけど、そうでない人は煙たがってばっかりいるような気がするんだよね。
今なお小泉人気は健在だけど、もう少しいろんな人の心をつかむ努力は怠らないで欲しいと思うよ。
まぁ、あれなのかね。脱派閥・構造改革を唱えて総理となった小泉さんにとっては、自らに対して
戦うイメージをもってもらいたいのかね?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:58 ID:+8vFDGyC
小泉も今回の彼らの行動に迷惑しているはずだ。
家族に会わないのも解らないでもない。
家族に面会しないことを善意に解釈すれば、
「あなたの御家族は撤退勧告を無視した。自衛隊を撤退させることはできない。」
と首相が自らが家族に通達しないという気遣いなのかもしれない。
しかし今回の事件は日本政府に関係していることであり、
また、日本政府に責任がないわけでもないからなぁ・・・難しいところだ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:15 ID:VofFCO92
そもそも自衛隊の「派遣(事実上の派兵)」が憲法違反である上に、必要のないものである。

これを無理矢理「是である」と自己規定している現政権(小泉首相、と言い替えてもいい)は、
自衛隊派遣を「自立援助のため」と繰り返しているが、その行動がジャーナリスト、NGO、民間人
を脅かさせ、日本国内でのテロをも憂慮せざるを得ない状況を作り出している。

自衛隊を派遣しなければ起こらなかったことが予想通り起こっている。
しかし政府(小泉首相)はなんとしてでもそのポイントを見ない。
見えないことにしている。存在すらしてない、と自己を欺いている。
「私の問題じゃない、国の問題ですから」とシレッと宣う首相。
国の動向の最終決定権は誰が握っているのか?
「撤退させます」「撤退させません」この一言を有効に扱えるのは自分だけなのに。
自分はいつでもバリアの中にいると、自分は悪くない、状況が悪いのだと。
そう彼の座右の銘は「自分のせいじゃない」だ。

「何があっても撤退させません」。そうも言った。つまり、こうだ。
3人の問題に関わらず、自衛隊にテロが行われようと
自衛隊と現地人との間にトラブルが起こって流血になろうと
アメリカに誤爆されようと、劣化ウランで汚染されようと

撤退しないというのだ。もともと自衛隊は棄てられている。
私達は、日本国民は、対アメリカ向けの首相個人の体面を保つために「痛みをひきうけよ」と、棄てられている。

これは3人の問題ではないことを見なければいけない。3人は私達である。
私達は言下に棄てられたのである。これではっきりした。


それでも3人に御愁傷様、と言うのだろうか?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:18 ID:Vwmkq1+5


拉致されて命のタイムリミットまで設定されてるのに
せっかくの米軍救出部隊を拒否し続けるなんて余裕だな
家族の皆さんは

本当に自分の子供を助ける気あるんですか?


705 :   :04/04/10 19:20 ID:e+F9ntyb
韓国人グループは、イラク人ジャーナリストを含めて、
嘘八百並べ立てながら金もちらつかせ、5時間もかけて
テロリストたちを説得したらしいね。

韓国人のほうが確かに生命力はあるよな。
平和ボケの日本人のガキンチョなんかには思いもつかんだろう。
目を白黒させて呆然としてるだけかな。

まぁこれだけ3人のプロフィールが中東のテレビに流れて
テロリストにも伝わってtrもなお、焼き殺されたなら、
一般日本人の善意からくる平和ボケも多少は改善するかもね。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:21 ID:bNpQN/ak
>>703
幼稚だね
どこからそういう発想が出てくるのか
一度あなたの頭の中覗いてみたいよ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:23 ID:ONivCCVD
>しかし今回の事件は日本政府に関係していることであり、
>また、日本政府に責任がないわけでもないからなぁ・・・難しいところだ。

政府がきちんと退避勧告を出しているのに?
現地に赴かなければ、そもそもこんな事件は起こるはずも無かった。
それでも日本政府に責任はあるのか?倫理的にはあるかもしれないが、
法的には彼らの無責任な行動を弁護する余地は無いと思うよ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:27 ID:HwZAyRgJ
自国民でもない3人を救助する米軍を支援するために
自衛隊の増派部隊を送るべし。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:34 ID:+8vFDGyC
>>707
どこをどう立て読みしたんだ?
俺は、全っ然、3馬鹿の軽卒で身勝手な行動を弁護してないよ。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:37 ID:Xoy57u3Z
そうだ!この3人の人達の意思を尊重すべきだ。

このままではどんな結果になるか分からないが、自衛隊は彼らを救える最も近い立場に居ながら
現在の法律では手も足も出せない。これは議論の余地が有る。
海外であっても邦人保護のためならば自衛隊が活動出来るように法改正するなり憲法改正するなり
する事が彼らの意思に適う事だと思う。



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:38 ID:pWSDzCfh

オーストラリア首相「邦人人質事件、小泉首相の態度は正しい」

ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040410AT3K1001E10042004.html



712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:42 ID:uOgqYGLI
http://up.isp.2ch.net/up/54d83035d99a.swf

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:44 ID:5Qh/dnib
>>703
>そもそも自衛隊の「派遣(事実上の派兵)」が憲法違反である上に、必要のないものである。

派兵じゃなくて人道支援なんですけど。

>自衛隊を派遣しなければ起こらなかったことが予想通り起こっている。

だから退避勧告でてる

>「私の問題じゃない、国の問題ですから」とシレッと宣う首相。

国の問題です

>「何があっても撤退させません」。そうも言った。つまり、こうだ。
>3人の問題に関わらず、自衛隊にテロが行われようと
>自衛隊と現地人との間にトラブルが起こって流血になろうと
>アメリカに誤爆されようと、劣化ウランで汚染されようと

その通りです、覚悟の上の派遣だと思いますが。

>私達は、日本国民は、対アメリカ向けの首相個人の体面を保つために「痛みをひきうけよ」と、棄てられている。

全世界に住む日本人の為の体面です。

>これは3人の問題ではないことを見なければいけない。3人は私達である。

よくわかってるじゃないか、お花畑満開三人組みの問題じゃない




714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:58 ID:gMl8zNRC
今回の事件で共産主義とか主体思想の教えを本気で信じる人たちの主張を
いろんなところで見かけるようになった。

彼らって自分たちに意見する者は絶対に許さないみたいだ。
デモに出てるピースボートみたいなのが政権を取ったら
恐ろしいことになると思ったよ。

715 :Etsu ◆.4qMM5YK0I :04/04/10 20:02 ID:1PBC0S06
自衛隊が撤退することが、その後に世界中の日本人を危険にすることは目に見えている。

捕まった人質自身が撤退を望んでいるとは思えない。自らの身勝手な行動の結果が
撤退というその後に多くの日本人を危険にさらす行動につながれば、もはや彼らは
死んでも償いきれない罪悪感に悩まされることだろう。

http://www.worldpeacenow.jp/ もそうだが、目先の利益しか考えていない。
「今日本人が助かればそれでいい」「日本だけ平和ならそれでいい」という発想が
ミエミエである。 それでいて謳うことが「WORLD PEACE」なのだから、片腹痛い。
「JAPAN PEACE」とでも改称すべきである。

日本が中東で睨まれる原因は、湾岸戦争で日本が米英に多額の資金援助をしたことにある。
それは今、自衛隊が撤退したところで解決する話ではない。日本は過去の過ちをイラクを
対価を得ずに復興を支援するという「貢献」で償わなければならない状況にある。

しかし多くの人間は単純で、簡単に目先の利益に飛びついてしまう。
今ここで必要なことは、目先の利益ではなく、将来の利益、将来の平和である。

「日本人はイラクに貢献してくれた」と将来、イラクの民衆が自然と語ってくれるよう、
過去の資金援助によるイラク人への間接攻撃を償えるよう、自衛隊に動いてもらう他は無い。

簡単に「一時撤退」という声もあるが、ひとたび撤退してしまえば、再び戻るとき
「再び日本から友人が来た」と思ってもらえる保証は何処にも無い。むしろ
「日本はイラクを裏切った。やはり日本はイラクへの攻撃国家だ」とみなされかねない。

716 :Etsu ◆.4qMM5YK0I :04/04/10 20:04 ID:1PBC0S06
「戦士隊」が日本に発したメッセージからも、彼らが過去に日本の行った
米英への資金援助という行動に憎悪を抱いていることが読み取れる。

イラク民衆の誰もが「日本はイラク復興に貢献した」と認識できる実績を
自衛隊はまだ残せていない。今撤退することは、ならず者のみならず
一般の大衆においても、日本への「疑念」が助長されることにつななる。

決して撤退してはならない。

717 :名無しさんの主張:04/04/10 20:31 ID:sUa/RL/j
アメリカ人4人とイタリア人6人の拉致成功おめでとう!!!!
報酬金1200万円を差し上げよう!!
韓国人7人を捕らえよう
後は生きたまま火葬するがよし
ワニの餌にするがよし
首を切って逸らすがよし
硫酸に入れるがよし
血塗れにするがよし

718 :eertyy:04/04/10 20:34 ID:gRCgQyOL
3人の無事の帰国を切に祈ります。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 20:37 ID:+nVjzP3n
拉致された彼等が勝手に死ぬのはいい。(危険を承知で行ったんだから)
問題は、そうは言っても邦人を見殺しにはできないので、
政府は救出活動を始めるはずだということである。
だがその結果彼等を救うためにその何百倍もの政府の関係者の
人間が命を危険に晒してしまうわけだ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 20:52 ID:o13iyMMA
陸自、活動縮小を継続 「再開は治安次第」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040410-00000147-kyodo-int

3人の人質は見殺しで、これかよ。

危険承知で行っているんだろ。
テロに屈しないんだろ。
テロなんかにびびってないでさっさと再開しろ。


721 :昨年のサマワの米兵が!!:04/04/10 21:02 ID:56Y3x8Q9
ヤフー!ジャパンの携帯ニュースのみ解禁の最新情報。
(なお、パソコンのヤフー・ニュースでは何故か秘密にされている。)
YAHOO!JAPAN携帯ニュース
海外ニュース ・4月10日(土)15時8分

【劣化ウラン弾で米兵汚染、昨年サマワに駐留の4人】(読売新聞)    
            ニューヨーク=河野博子

 イラク・サマワで米憲兵隊員としての任務についていたニューヨーク
州兵が9日む、当地で記者会見し、尿検査で劣化ウランによる放射能汚染
がわかり、劣化ウラン弾の健康影響が裏付けられたとして、今後米政府に
対し、同地で任務についた兵士全員の尿検査や健康対策などを求めていく
ことを明らかにした。オーギュシティン・マトス軍曹(37)らニューヨーク地区の警官や刑務官
ら7人は、予備役の州兵としてイラクに派兵され、昨年4月から8月まで憲兵隊
442中隊員としてサマワに駐留。負傷するなどして帰国し、首都ワシントンの
陸軍病院に入院した。昨年秋から頭痛、吐き気、血尿、聴力や視力の部分的喪失などの症状を訴え
、劣化ウラン弾との関連を調べるよう陸軍病院に求めたが聞き入れられず、
このほどカナダ・トロントの専門医療機関による検査を受けた。
 尿中の放射性同位体の比率を調べる検査の結果、7人のうち4人の数値が、
高濃度の劣化ウラン汚染を示したという。劣化ウラン弾は、核廃棄物の劣化ウランを弾頭に使った*砲弾で、ガンや
白血病などの同弾が原因と見られる深刻な健康被害が指摘されている。
日本では、自衛隊のイラク派遣で問題となり、政府は放射能測定器の携行
などを約束した。(読売新聞)[2004年4月10日15時8分更新]

コピペ記者注
      *印は原文では「爆弾」となっていますが正しくは戦車対戦車用
の貫通力の高い鉛より重いだけがとりえで放射能をまきちらす戦車用の砲弾
のことで、「砲弾」にあらためました。 


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:08 ID:6Nd4UgM6
>>720

危険は承知でも、承知している危険は、偶発的な危険でしょ?
明らかに予想される危険を前にして活動を継続したら法律違反でしょう。
(自衛権の枠を超えて戦闘行動に移るのだから)
自衛権行使の要件は「急迫不正」、つまり予想さえできなかった突発的な危難に
対して防衛のための実力を行使することなのだから、明らかに予見される危険に対して
反撃の意思を込めて実力を行使したら、それは戦闘行為となって違法になってしまうよ。

まぁ、気持ちはわかるけどね。
肝心の救出活動も、米軍に頼るしかないという状況。
しかも家族はそれを拒否。
邦人を保護するのに何もできない自国の部隊なんて格好悪すぎでしょう。
安保や国民保護に関して法律を整備改正することや、議論することさえも怠ってきた
この国のツケが、今まさにまわされているんだと思うよ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:18 ID:+8vFDGyC

NHKスペシャル見ろよ。



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:19 ID:aClhP6aO
>>713
「人道支援」という便利な言葉に全てを置き換え(すりかえ)て話すのが
政府、そして政府の代弁を熱心に行ってるのが貴方のような人々なのだろう。

アメリカを孤立させないために、憲法をねじまげてでも自衛隊を武器つきで
送りだした日本政府。武器つきで、だよ。どんな悪いことだって想定でき
うる場所に兵器つきで、外国からは「アーミー」としか言われない組織を
政治的理由で正式に送ったよ。これが事実上の軍隊でなくてなんなんですか?

しかも「人道支援」の言葉の影には「アメリカを支援する」という条項も
暗にくっついている。っていうか本音はこっちがメイン。イラクの自立は
はっきり言ってトッピング。
そのトッピングを大きく見せて自衛隊員や国民に言い訳してる。ていうか
隊員も国民もそのトッピングが「本体」だよね、そうだよね!って思いこみ
たいから思い込んでる。

>>713も含めて「人道支援」だよ、って政府の代弁をしてる人は自分を
ごまかしていることを見たくないんだなあ、と思う。

小泉さんが「撤退しません」って即答した、そのことをどう思う?
私は「3人は自分達だ」って書いたことを(わざとだと思うけど)また
「お花畑3人組のことじゃない」って返してるけど、彼等があなたの身内なら
あなたの友人ならどうなの?自分だったら、どうなの?
私が一番ひっかかるのは、小泉さんの即答がまるで苦渋に裏打ちされてない
と感じられることです。

3人が棄てられたことが貴方自身とどうつながってるのか揶揄でなく
書いてもらえませんか?

725 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/10 21:49 ID:LFQvbiT1
http://mintclub.jp/cgi-bin/vote/1/comvote.cgi?id=houjin
イラク三邦人拘束についてのアンケート

よろしくおねがいしますコピぺして広めてください。

情報操作にはわれわれは屈しません。

自衛隊撤退はしなくても良いに激しく同意

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:57 ID:3C6esuxC
小泉は何故家族とは会わないか?
左翼家族の連中に利用されちゃうからだよ
小泉の前でギャ−ギャー大げさに騒ぐに違いない。
「自衛隊ハンターイ、撤退」てな感じで。。。これがTVで放送したら
またまた半数の国民は騙されちゃう。
左翼のプロパガンダとして利用されちゃうから小泉は会わないのだ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:03 ID:IQjMcBKX
今回の自衛隊派遣が「人道支援」か「侵略」なのかははっきりいってよく分からん。
おそらく国も分かってないと思う。人道支援っぽい理由つけて行かせたけど。
しかし、分からないなりにも「非難勧告」というルールはあった。
それを無視してピンチになってる奴を助ける義務があるのかと。
派遣が人道支援かどうかという疑問ではなく、
ルールを破った奴を助ける義務があるのか。そういうこと。
たしかにピンチに陥ってるわけで、助けたいとは思う。
しかし、ルールを無視した行動の結果なわけで、しょうがないとも思う。
要は、その比重の割合。
例えるなら、赤信号を無視して車にひかれそうになってるやつを、助けようと思うか。
そういうことかな。もし家族や友人なら助けたいという気持ちは強いと思う。
しかし、それで死んだとしても、しょうがないという気持ちも沸くと思う。
自分でルール破った結果なんだし。
俺、冷たい?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:08 ID:pWSDzCfh
撤退なんて死んでもないからね。
こんなことやったら、日本はすぐに屈すると舐められて、世界中で邦人が拉致され、犯行グループが無茶苦茶な要求をしてくる事態が続発するよ。
そういう意味では、この問題は数百万の在外邦人の命とリンクしている。
よって、断じて譲歩はない。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:09 ID:X+2p+7Md
>>726
そんなら小泉は2ch並みのヒッキー糞ウヨだということだなw



730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:22 ID:o13iyMMA
>>722

「法律違反」?どの法律でしょうか?
「イラク人道復興支援特措法」でしたら、
下のアドレスに明記されていますので
どの部分か指摘して頂ければ幸いです。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO137.html

今回の宿営地付近の砲撃は
テロリストによるものだと思われますが、
砲撃があったからって宿営地に閉じこもるのは
テロに屈しているとしか思えませんが、その点は
いかがでしょう。



731 :もちろん侵略支援:04/04/10 22:22 ID:ZUdXo+IG
侵略支援でしょ。米軍に無料給油がメインな活動で。えーと、200億円かな。
それに、日本軍の器材はほぼ全てアメリカから購入。高そうだし。
人道支援っていくら予算あるのかな? 5億円もないでしょ。
軍人ができる事はないから。民間人でないと100億円の支援活動とかできないよ。

3人を非難する人はさ、世界中のNGOを非難するわけ?
米軍の誘拐・強盗・強姦を非難しないの?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:24 ID:As9WtcRU
政治家が決めたことはイコール国民が決めたものだと思います。
自衛隊の派遣を決めたのが国民だとしたら、3人の家族は覚悟しなくてはならない。
ただ、もし自分のたちばだったらと考えると、実際キツイです。
逆に言えば自分の事ではないので、撤退はしないほうがいいと考えているのが、政治家を含め国民大半の意見ではないでしょうか。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:39 ID:HwZAyRgJ
>731
NGOそのものはどうでもいいがそれで受けた被害を
政府のせいにするのはやめろ。>自衛隊派遣のせいだとか言う香具師。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:57 ID:As9WtcRU
数人の同朋が殺されたと怒り、400人を殺すアメリカ人。
イラク人から見れば、日本は建前はどうであれその手助けをしているのだと思います。
3つの命に揺れる一方、数百の命を間接的にでも奪っている事を忘れてはいけないと思います。
今戦争に反対するならば、国が死ぬのを覚悟でアメリカの呪縛を断ち切るしかないのではないのでしょうか?



735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:58 ID:c9X3j9Sq
>>724
そもそも、自衛隊の派遣は1にも2にも日本の安全保障のために決まってるじゃないですか。
人道支援ももちろん目的にはいりますがメインは日本の安全保障のためですよ。
他の国だって人道支援のみで軍隊出してる国なんてありませんよ。
なにかしらの別の目的とかアメリカとの関係とかがあって派遣してるんです。
お隣の韓国も派遣はすごくすばやかったの知ってますか?
それは、北朝鮮という敵国が陸続きで存在する脅威を知ってるからアメリカとの安全保障の面を考えて迅速に派遣したんですよ。
人道目的だけじゃなくね。
撤退を叫んでる人たちってなんでこう安全保障に鈍いのかよくわかりません。
陸続きの国がないからもう安全だと錯覚してるんですかねぇ。

はっきりいいますが日本によその国を心配している余裕なんて全然ありません。

あと、撤退しない=見殺しという論理はやめてもらいたいですね。
撤退しない中で最善の方法で救出するということを今の政府はやってるんですよ。
静かに見守りましょう。



736 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/10 22:58 ID:LFQvbiT1
http://mintclub.jp/cgi-bin/vote/1/comvote.cgi?id=houjin
アンケートですよん

よろしく。広めてくれ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:03 ID:6ax1BOEy
>>724
>しかも「人道支援」の言葉の影には「アメリカを支援する」という条項も
>暗にくっついている。っていうか本音はこっちがメイン。イラクの自立は
>はっきり言ってトッピング。
>そのトッピングを大きく見せて自衛隊員や国民に言い訳してる。ていうか
>隊員も国民もそのトッピングが「本体」だよね、そうだよね!って思いこみ
>たいから思い込んでる。

今の日本というか、政府と国民の大部分の間に、こういう自己欺瞞があるのは
事実でしょう。それはうすうす感じている人は多いはず。
しかし、

>小泉さんが「撤退しません」って即答した、そのことをどう思う?

こういう感情論じゃなくてさ、じゃあ、撤退させたあと日本の安全をどうやって保持していくのか、
そういう将来への展望を含めて具体的に提案していかなきゃ、誰も納得させられないと思うよ。
上の方のレスにも書いてあるけどさ、人情だけが通用する時代は終わったよねってあるでしょ?
感情論だけで物事を説明したって国民の多くは共感しない時代になってきてるのかもよ?
撤退賛成を主張する側も感情論だけじゃない、将来こういう形に日本をもって行きたいから
その第一ステップとして、今回自衛隊を撤退させるんだ。こういうスタンスで議論をしてくれなきゃ
俺みたいなただの傍観者でさえも納得できないよ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:52 ID:jjZsuEy4
>>737
あなたは自分のことを傍観者だと思っているのですか?
のんきですね。あなたは当事者ですよ。
当事者としての言葉を考えなくてはだめですよ。
「納得させてくれ」とは一体何にたいしての言葉なんでしょう?
「俺を論破してみろ」ということ?
ディベートをしてるんじゃないんです。
自分の足下の、まさに自分の問題を話してるんです。
3人の問題とはそういう風に実生活に直結してるでしょう?

政治の裏事情や外交上のかけひきなんかわかりませんよ。
そこの憶測をあらかじめ設定して冷静に分析することなんか
学者や評論家やアナリストなんかに任せればいいんじゃないでしょうか?
感情論が低級だと一般に認識されてるみたいだけど、勝手に危険な
地域に行った3人の無事より日本の安全保障が大事だよ、ってのは
感情論じゃないんでしょうか?政府の言いそうなことを先読みして得意に
なってるだけなんじゃないでしょうか?

そうじゃなくて1個の人間としてどう思うか、ってことがすごく大事
なんじゃないかって思うんですが。

739 : :04/04/10 23:57 ID:PJBvy8Rm
【世界が】国際協力NGOについて語ろう【舞台】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1065525074/l50

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:16 ID:u2CZSsys
リスクのある仕手株を信用で買って
大損こいて証券会社の責任するやつみたいだ
この家族は・・・

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:18 ID:+80qY1jM
>>738
横から申し訳ないですが、今人質になっている人達が私の周りにいると
普通に働いている人(私を含む)の安全が脅かされます。
テロリストの人達に罪を犯させる事になりますが、とっとと焼いてくれて
構わないと思っています。
本当は、日本に連れ帰って来て、裁判か何かで裁くべきでしょうが、
そういった関係の法律はまだ出来ていないので、次善策としてイラクの
土になっていただいてもいいと思ってます。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:27 ID:REf7ZYuo
今回の3人の家族は無意識に北朝鮮拉致家族のスタイルをなぞって
しまっている。まさか当事者になるとは思ってないだろうから舞い
上がってしまってて痛い部分もあるが、無理もないとも思う。

3人と今回の家族は別、と思わないといけないだろう。
3人は死を覚悟しての行動をとっているし、家族はその志を理解
しているかどうかは不明。単に身内というだけの存在。
本当は記者会見すべきじゃないように思う。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:36 ID:lLI21l//
人質になっている人の家族の一部の人はヘンだね。勝手に危険地帯に行ったのに政府に食ってかかって。
そりゃあ人質の3人が助かるにこしたことはないが。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:36 ID:wGnkA4yR
>>738
傍から見てて、細かい事はよく分からんけどさ

>政治の裏事情や外交上のかけひきなんかわかりませんよ。
>そこの憶測をあらかじめ設定して冷静に分析することなんか
>学者や評論家やアナリストなんかに任せればいいんじゃないでしょうか?

と、おっしゃるなら、政府に対応は一任する…ってのが最善な道じゃないの?
少なくとも、政府は我々が選んだ(たとえ名目上でも)政府ですし。
わからないと思っている人よりは、より良い道を選ぶと思いますし。

あと、
>自分の足下の、まさに自分の問題を話してるんです。
>3人の問題とはそういう風に実生活に直結してるでしょう?
と、おっしゃるけど、普通の人は警告が出ている、戦場同然の地域には出かけないと
思いますが…


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:40 ID:yx1U44ZV
"自己責任"とか"自業自得"とか言っているが、そんなのは関係ない。
アメリカが撤退していい、というまで、避難勧告が出ていない所で
誘拐されようが、日本国内でテロが起きようが自衛隊は撤退しない。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:42 ID:SZXLxtzE
>>745
サヨですか。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:44 ID:yCBywo0t
自衛隊撤退のデモをしていた極左チョンどもが帰宅して、
今度はネット上のあちこちで、ウヨのふりして
反米、自衛隊活動の妨害を扇動しているのが見え見え。

サヨ発言が相手にされないから、今度は愛国右翼のふりして
なんとしてでも反米、自衛隊撤退を煽ろうってのが連中の魂胆。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:46 ID:50U90TQF
あと2日ほどで、イラクの3バカプロ市民はバーベキューの丸焼きになる予定であるが、
常識のカケラも持ち合わせていないバカ一家たちは、その後、無能で空気の読めない
バカマスコミを通じて「3人の命をうばったのは小泉純一郎」などと、朝鮮人ようなナンクセを
つけてくるのは必至である。ああ、腹が立つ。殴りてぇ。この売国奴め!!

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:49 ID:REf7ZYuo
>>746,747 何を根拠に言っているんだろう???
もう、そういう不毛な煽りやめません?退屈だよ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:57 ID:yx1U44ZV
>>746
サヨ、ウヨとかよくわからないので、説明していただけるありがたいのですが。

仮に
○避難勧告が出ていない所での誘拐
○日本国内でテロ
が起きた場合、自衛隊は撤退すると思いますか。
できれば御意見をお聞かせ下さい。

751 :名無しさんX:04/04/11 01:01 ID:1fVFLSrU
>>734
>数人の同胞が殺されたと怒り、400人を殺すアメリカ人

自国民が殺害されれば報復するのは当然だろう。もしわが国も
3人に万が一のことがあれば直ちに自衛隊を差し向けて、殺害に
関わったテロリストグループをその家族も含め徹底的に探し出し、
皆殺しにすべきだろう。
ただイラクに踏みとどまり、テロリストの脅迫に屈しませんでしたって
言ったって、なんの説得力もないんだよ? そういうのは毅然とした
態度とは言わない。はたから見りゃ、ただ右往左往しているように
しか見えない。




752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:02 ID:2x7B9jL+
仮定の話をきいたってしょうがないよ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:03 ID:c2sJfvRQ
748に大賛成。避難勧告が出ているところに勝手にいったんだから
どんな目にあってもそれを覚悟して行ったってことだ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:05 ID:hYeAx/ye
>>750
ない。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:05 ID:c2sJfvRQ
もしこれで自衛隊を撤退したら臆病者のスペインと同類だ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:13 ID:2x7B9jL+
宗教を否定する共産主義者と自爆すらいとわぬ信仰者との間に
どんな会話が交わされてるんだろう。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:15 ID:wjKw/Drh
>>750
小泉さんは「何が起こっても撤退しない」と明言しましたので
件の3人に限らず、婦女子、外交官、身内家族、自衛隊がどんな目に
遭おうとも何が何でもあそこで「人道援助」とやらを遂行する
予定だそうです。

だから彼の頭の中には「同胞」という文字は存在してないの。以上。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:17 ID:ai0HvA+M
これでがんじがらめ。 
[東京 10日 ロイター] チェイニー米副大統領が10日夕、3カ国歴訪の最初の訪問地、東京に到着した。

 小泉首相との会談では、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核問題について協議するほか、イラクの日本人人質事件を受け、自衛隊の駐留継続を日本に要請するものとみられる。

 今回の東アジア歴訪では1週間に日本のほか、中国、韓国を訪れる予定。


759 :757:04/04/11 01:23 ID:wjKw/Drh
ということは、つまり、日本国民は日本政府によって
全然守られないよ、覚悟しといてね?OK?ということを
はっきり態度と言葉で示しちゃったんです。

怖いねえ、痛みをひきうけるってこのことも入ってたんだねえ。
小泉さんにとって国って、国民ってなんなんだろね?
あのぅ、3人死ね!、とか書いてる人、その言葉間違いなく自分に
返ってくるよ、いやマジでさ。覚悟しといた方がいいよ。

え、危険地帯行かないから大丈夫?甘い甘い。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:24 ID:cU0cNEr4
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=6656
 父睦雄さん(71)は「犯人が『日本人なら誰でもいい』と思って連れて
行ったのなら第2、第3の事件が起きる可能性がある。日本は米国におもね
るようなことはすべきでない。自衛隊は撤退すべきだ」と話した後、よど号
ハイジャック事件を例に「政治家に(人質の)交換になる人がでてきても良
い」と語気を強めた。


(゜Д゜)ハァ? 自分が身代わりになれよ……。
退避勧告を無視して勝手に行って勝手に捕まった馬鹿娘の尻拭いを、
なぜ国会議員が命をかけてしなきゃならんの?
しかもそれを強要するの?真性デンパですね。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:26 ID:FF8c3fd1
本当に大変な事だと思います。
自衛隊の皆様の自然体の健闘を心から祈ります。
待つ事も仕事ですから!

762 :あるじゃじーじ:04/04/11 01:44 ID:xaT3rrKg
何とか3人を助ける方法は無いのでしょうか・・・。
自衛隊の撤退もその一つの案に入れても良いのでは?
理由
1)自衛隊が撤退すれば、経費が抑えられる。
  いつかは撤退するので、撤退費用は同じとすると
  宿泊?費用が安く上がる。
2)人道支援に出向いたのであってテロと戦うためではないから
  撤退してもテロに屈したことにはならない。
  単に支持を得られなかっただけと解釈すればよい。
3)アメリカの圧力で派遣したわけだけど、結局ブッシュ陣営か
  らの圧力であって、その陣営の寿命がもしかすると短いかも
  しれない。次の選挙で負けてアメリカが撤退となったら、
  それこそ日本はその後を追うように撤退しなければならない。
  これはカッコ悪い。
4)アメリカでなんであれほど(真珠湾テロ以来の)ひどいテロ
  が引き起こされたのかをアメリカ自身が全く反省していない。
  全て力で押さえ込むことしか考えていない。

しかしうかつだったよな。。。
あんな危険な所に行くなんて、自殺行為としか思えない。
でも、でも助けてやりたいと思うのは子を持つ親だからかなあ。。

  


763 :あるじゃじーじ:04/04/11 01:54 ID:xaT3rrKg
そういえばコネズミはうそばっかり言いおって
消費税を上げない <−−−
売り上げが3000万円以上の人が払っていたけど
これからは1000万円以上の人も払うことになった。
これって実質の消費税増税ではないか。
でもまあ確かに税率は上げてないか・・・。
非常におりこうさんですね。



764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:00 ID:3Eh7ZEpX
>>762
本当に助けたいのなら、最初から行かせはしまいて。

もうここまで来たら、「日本人らしく、潔く国の為に死ね!」
と言ったほうが・・・!

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:11 ID:d3qz2hhm
ニュース議論板でこういう書き込みを見つけた。

世論分類案
 (1)即時撤退せよ。
 (2)即時撤退はしないが救出の努力をすべき(頃合を見て自衛隊を撤退)
 (3)即時撤退はしないが救出の努力をすべき(自衛隊は人道支援を続行)
 (4)即時撤退はせず、見殺しにしろ。

 (1)は結構多い。野党、市民団体、学・士界、扶養者(学生・主婦)など。
 (2)が一番多いのでは? 少なくとも一般社会人では。
 (3)は政府公式見解。 (2)よりは少ないのでは? 
 (4)は2チャンくらいしかお目にかかれない。

たぶん大方の人は、近い将来での撤退を望んでいる人が多いのだと思う。
ただ今回の件での撤退は、アメリカとの兼ね合い、テロに屈したと見られたことによる
自国民に及ぶ悪影響、そういうのを総合的に考慮して決められたものなんだと思う。
それにテロ犯人との駆け引きでもあるんだろう。要求通りに撤退したところで、犯人側が約束を
守って人質を解放するほとの保証は全くないわけだし(そもそも彼らの身元がわからず対話が
できていない)、撤退するよりも撤退しないで救出する方の確率に賭けているようにも見える。
たぶん皮肉だと思うけど、>>763に、小泉さんは非常におりこうさんだね、なんて書き込みがある
けど、たぶん、あともう少ししたら上手い時期に自衛隊を撤退させてるかもよ?アメリカを刺激
させないような形でね。まぁ、ただの空想にすぎないんだけど。小泉さん、どういうわけか特に
外交面に関してはツキがあるからなぁ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:22 ID:Ftr0zOnU
>>763
>これからは1000万円以上の人も払うことになった。
>これって実質の消費税増税ではないか

別に消費税とは、全く関係ないと思うが…


>>765
 >外交面に関してはツキがあるからなぁ
外交面のツキって何だ?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:33 ID:d3qz2hhm
>>766
今まで完全放置状態で闇に埋もれそうになっていた、北朝鮮の拉致被害者を取り戻した。
今なお、被害者とその家族は日本と北朝鮮とで親子引き裂かれたような状態になっているが、
最近では徐々に明るい展望も見えてきそうな兆しがある。

アメリカ政府と首脳同士でサシで話し合える関係。

など。こんなんじゃダメか?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:43 ID:V13vC6ap
>>767
IDたぶん違うけど、766でつ・・・

 >こんなんじゃダメか?

うーん、駄目じゃねえけど・・・

だけど、
 >アメリカ政府と首脳同士でサシで話し合える関係
ってのは、どーしてもいただけない・・・

769 :767:04/04/11 02:51 ID:d3qz2hhm
>>768タン
>アメリカ政府と首脳同士でサシで話し合える関係
ってのは、どーしてもいただけない・・・

でもさ、たぶん自民党政権が続く限り、小泉さんじゃなくてもイラク派兵は断れなかったはずだよ。
アメリカの要請を突っぱねることができるほどの猛者が自民党の中にいるとは思えない。
それだったら、まだ英語もできず人脈も作れなかった森さんや小渕さんや橋本さんよりも
小泉さんの方がまだましかなーって思っただけだよ。
情勢に応じてはブッシュとサシで交渉できるわけだしね。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:52 ID:Bact1L8f
>>757

いいかげん、その自衛隊が撤退しない=見殺しという
短絡的な発想はやめたら。

撤退はしないが、人質の救出に全力をあげるというのを
なぜ黙って見守れんの?

自衛隊撤退ばっかりいうから、今回の事件は政治目的の
自作自演とか言われるんじゃないの?



771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 02:53 ID:KeiDJhTr
http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
の内容を支持致します。
テロリストではなく、ここぞとばかりに日本政府を叩く
左翼のエセ人権平和主義者共に言いたい。

彼等が外務省による最高危険度の警告を無視した事は厳然たる事実です。

日本政府の警告を無視するという事は
日本政府による命の保障を放棄したも同然。
そんな連中の救出に手を尽くす日本政府の対応を
当たり前だと勘違いしてはならない。


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 03:07 ID:dMJlcwGp
24時間以内に開放だってよ。
参馬鹿よかったな。
俺は残念だけど。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 03:09 ID:3Eh7ZEpX
>>765
君のおっしゃる通りだ!
純ちゃんツイてるっ!(w

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 03:52 ID:dMJlcwGp
小泉パワー凄いな。

775 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/11 06:45 ID:IzTCSkUw
人間バーベキューは見られないんですか
そうですか

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 06:49 ID:GFPMEuWx
>>775
でも、これから逮捕劇がはじまるからw

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 06:51 ID:7B+JXu9J
自衛隊撤退でないと救出はありえない…とか言ってる人…
今も同じ考えなのかな。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 06:52 ID:7B+JXu9J
>>776
逮捕劇!本当?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 07:19 ID:JjNYJFqH
小泉は、無事解放されたことを
自分の手柄のように言うんだろうなあ。
もう、自衛隊に助けていらないって、向こうの人が言ってるんだから
無理に助けてやるって、自衛隊を押し付けなくても・・。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 08:55 ID:Vjrt1FLt
イラク人殺戮に血道をあげる米軍の占領下ではイラク復興はなし得
ない。

2004年04月10日(土)
ファルージャでの戦闘でイラク人450人死亡=医療関係者
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040410/JAPAN-143067.html
イラクのファルージャで今週起こった戦闘で、少なくとも450人
のイラク人が死亡し、1000人以上が負傷した。主要病院の代表
者がロイター通信に明らかにした。

イラク統治評議会、米軍にファルージャの攻撃停止を要求
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040410AT3K1001W10042004.html
評議会のパチャチ評議員は9日、ファルージャ攻撃を「容認できな
い違法なもの」と非難。評議員の1人は既に辞任を示唆、アブドル
カリム・ムハンマダウィ評議員も攻撃停止まで評議員の資格を返上
すると表明した。


781 :ワシントンから最新情報:04/04/11 10:21 ID:bDgwJ2c+
アメリカ国務省の見解

『 日 本 は 厨 』

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:42 ID:25c7/Lm2
無ければいいんだけど。

参議院選の前日にNGO以外を誘拐して
自衛隊派遣を支持する政権が勝利したら、殺害するという現実を
日本国民につきつけること。

今回の誘拐から開放までが計算ずくなら
次の手として考えられるのだが、投票日も
7/11だし、どうだろう。


783 :  :04/04/11 11:28 ID:zye+Vx5G
要はイラク人が阿呆だということだよな。サドルが暴れてるのは、
有力なシーア派神学者の暗殺犯として逮捕されそうになったから。
ついでに、シーア派内部での権力闘争でのし上がるため。こんな
野心家のバカにだまされて、煽られてるイラク国民の民度の低さ。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 11:48 ID:Vjrt1FLt
珍米ウヨは自分が拉致られて喉笛にナイフをつきつけられたら、泣
きながらウンコ漏らして自衛隊撤退を懇願するんだ。間違いない。


785 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/11 12:05 ID:IzTCSkUw
人質の今井氏がNHKのニュースで『iBook』扱ってるシーンが先日
流れていました。
このiBookは『iMovie』『iDVD』という映像編集ソフトが、標準で
インストールされています。
また、CD-RWドライブも標準でついているので、作った映像を書き出す
事も出来ます。
iBookがノート型Macという事を考えると、携帯も楽なので現地に持ち
込んだと思われます。
また、デジタルビデオカメラなどで標準の出力端子となっている
FireWire(IEEE-1394)という端子も、標準でiBookは装備しています。

さらにSONY製のビデオカメラは、どの機種でも大抵この
FireWire(IEEE-1394)を標準装備なので、ナイトショットの説明
もつきます。

ですから思うに、犯行グループがPC編集と言うより、人質の今井氏が
持ち込んだ機材で編集なら、状況説明がしっくりきます。
犯行グループが編集したのか、今井氏がおどされて編集されたのかは
判断は付きかねますが。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:02 ID:iDVuf7eZ
「日本政府がなぜ米国債を購入するという形でアメリカ政府にお金を貸しているのか、私にはまったく理解できない。
いくら償還利子を得たとしてもドルの下落によってそれ以上の損失が毎年出るからだ。
そして日本がいくら米国債を買い足してもドルの下落でアメリカ政府は日本政府が貸し出したドル分よりも円換算にすると少ない金額を返済し、
差額分は日本政府がアメリカ政府に差し上げる貢物となる。

 日本政府が長年行ってきたこの行為が国家反逆罪でなければ、無能と言うしかない。なぜ日本政府はその貿易黒字分で金(ゴールド)を買わないのか。
または資源でも食料でもいい。とにかく日本国民にとって有益になるものを買うべきだ。貿易黒字は国民のお金でもあるのに、なぜそれで米国債を購入するのであろうか。

 昨年日本政府が行った約21兆円というドル買いがどれくらい巨額かというと、日本の個人所得税税収13兆8000億円をはるかに上回り、
法人税収(9兆1000億円)、消費税収(9兆5000億円)のそれぞれ2倍以上で、日本の全税収約42兆円の半分にも相当する。
一方でその税金をどれくらい国民のために使っているかといえば、社会保険や福祉、失業対策などの社会保障に18兆9000億円、公共事業に8兆円、防衛に4兆9000億円と21兆円にはどれもはるかに及ばない。

 なぜなのだろう。政府は介入を円高抑制のためというが、円安を喜ぶのは海外市場で売りやすくなる輸出業者であり特定企業の利益になることをすることは政府の役割ではない。
過去四十年間、輸出総額は日本のGDPの約10%であるが、輸入総額もGDPの約9%を占める。円安がマイナスとなる輸入業者を罰するような介入を政府は借金をしてまで行うべきではない。
日本がほぼすべて海外に依存している天然資源や食料をより高くし、その一方で輸出企業が海外で製品を販売しやすくすることを助ける日本政府に、なぜ国民は黙っているのか。
円安は輸出企業にとっては良いが、日本国民の所得や貯蓄の世界における相対的購買力が下がることでもあるのだ。」


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:05 ID:iDVuf7eZ
「先週、IMFはドル急落の危険性を警告し、アメリカのスノー財務長官は「強いドルがアメリカの国益にかない、
ドル安は歓迎しないが通貨価値は市場が決めるべきだ」とドル安阻止の市場介入を否定する中で、まだ日本政府はドル買いを続けている。
ドル高になればなるほど日本政府の保有するドルの価値は減少する。日本政府がこんなにも愚かな、または不道徳なことを国民のお金を使って行っているということを、私は信じられらない。
しかしこれは事実なのである。

 さらに財務省はこのドル買い介入資金の借入枠を79兆円から140兆円に増やすという。
140兆円まで、世界最大の貿易赤字と財政赤字を抱える債務国の通貨を買うのだという。
まだ日本が独立国だと信じている人がいたら、日本は売国奴によって統治されていないかどうかを問いかけてみるべきだ。
日本がアメリカの属国だと信じている人は、現地人を搾取することにおいて完ぺきにその役割を果たしている小泉総督を称賛するべきであろう。」

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:14 ID:cUcUGaRp
今年の流行語大賞は
「自作自演」で決定!!



789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:22 ID:qEB1mnx1

FAXによってアルジャジーラに送られて来た、テロリスト達の声明文。

「日本政府はブッシュやブレアら戦争犯罪者のいいなり」
「日本人はアメリカに原爆を落とされ集団殺人をされた」
「今アメリカはそれをイラクにやっている」

↑ここらへんの発想が、左翼や在日エセ右翼のコヴァ達にそっくり。


「日本政府の反応は悲しいものだった 3人の誘拐をとても軽くみられた」
「日本人3人は侵略者の手先ではなく イラクを助けに来た事が分かったから解放」
「私たちはこの3人の命を 日本政府に代わって守る」

↑ここらへんは、もう自作自演そのものって感じ。あまりに茶番。

しかも、FAXって何?w


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:07 ID:hIBkIInP
ttp://www.breast.co.jp/cgi-bin/soulflower/houdan/houdan.cgi
こいつらいかれてる

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 18:15 ID:Vjrt1FLt
ブッシュ政権は、口先では「テロと戦う」と主張するが、実際には、
テロ防止に無関心である一方、テロと無関係な市民の殺戮を躊躇
しない。

2004年04月11日(日)
米テロ機密報告書を公表 ライス証言と食い違い
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040411/20040411a3460.html
米ホワイトハウスが10日発表した極秘メモによると、ブッシュ大
統領は、2001年9月11日の同時多発テロの約1カ月前にアル
カイダのメンバーが米国に潜入しており、連邦捜査局(FBI)が
「ハイジャックなどの攻撃準備に関連すると思われる」活動を察知
していたと告げられていたことが分かった。

2004年04月10日(土)
ファルージャでの戦闘でイラク人450人死亡=医療関係者
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040410/JAPAN-143067.html
イラクのファルージャで今週起こった戦闘で、少なくとも450人
のイラク人が死亡し、1000人以上が負傷した。主要病院の代表
者がロイター通信に明らかにした。


792 :ゴルゴ13:04/04/11 18:31 ID:D90t9rAC
小泉とブッシュの密約

「2003年1月、ブッシュ大統領が行った一般教書演説にはすでにイラク攻撃を行うことがはっきり示されていた。
“フセインは大量破壊兵器、炭疸菌、ボツリヌス菌を保有し、500トンのサリン、マスタードガス、VXガスを作る材料を持っている。”
“フセインはアルカイダも含めたテロリストを援助し保護している。”“フセインが武装解除しないなら、米国が武装解除に乗り出す”。

 そして3月、イラクへの先制攻撃に向けた最後通告をアメリカが行うと、
小泉首相はすぐに「米国が武力行使に踏み切った場合は、これを支持するのが妥当」と武力行使を支持した。
当然アメリカは、1月以前からイラク攻撃の準備を始め、同時にその戦費をどのように調達するかも考えていたであろう。
なぜなら巨額の財政赤字を抱えるアメリカは自分で戦費を調達することはできないからだ。
たとえ少数のアメリカ人がイラク攻撃を支持しても、もしそのために増税を行うといえば大多数は反対する。さらにその時点でドイツやフランスはイラク攻撃に反対していた。

 日本でも政府は別として、一般国民は父ブッシュ大統領時代に湾岸戦争で日本が1兆3000億円もの戦費を負担したことをよく思っていなかった。
そこで両国政府は、イラク攻撃の戦費を日本が「密かに」負担する手段を熟考したのであろう。

 2003年に日本政府が21兆円ものドル買いをしたにもかかわらず、ドルは119円から107円に下落した。1999年は1ドル=102円(12月末)と今よりも円高だったがそれでも政府の介入総額は年間7兆6400億円だった。

 ドル下落で日本政府が保有するドルの価値の目減り額は単純計算で2003年1年間で1兆2000億円になる。
この金額が父ブッシュ大統領時代に負担した1兆3000億円の戦費とほぼ等しいのは偶然だろうか。
私はこれが小泉からブッシュへの、日本政府から米政府への秘密の贈り物だったと見ている。」



793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:11 ID:7n31AwF7
■撤退せずに不支持45% 支持43%を上回る
共同通信社が9、10両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、
イラク日本人人質事件で政府が犯行グループの要求した自衛隊撤退に応じない方針を表明したことに対して、
「支持しない」と答えた人が45・2%で、「支持する」の43・5%をわずかに上回った。
イラクで日本人の死傷者が出るなど不測の事態が起きた場合の小泉純一郎首相の政治責任については、
80%以上の人が責任があると答えており、
事件の展開次第では首相は厳しい立場に立たされそうだ。
内閣支持率は3月の前回調査に比べ3・0ポイント減の48・4%で50%を下回り、
不支持率は2・6ポイント増の39・3%。
人質事件が影響したとみられる。
日本人に死傷者が出た場合は36・0%が首相は退陣すべきだと答えた。
(後略)
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20040410/20040410a1760.html



794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 22:56 ID:GW5oFCbh
俺は小泉首相のスタンスでいいと思うY0.
得がたい個性だ。真き子を使い切り、拓も上手く使い、佐野真一さえも
使う、もう存在するだけで時代を乗り切るだろう。

795 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/12 01:43 ID:5xVFzLT2
純ちゃんの行動はフライングが目立ちます。
「撤退せず」の意思表示をもう少し送らせ、イラク側の部族長による
説得の後に態度を表明すべきでせう。
自衛隊の撤退はありえませんが、米国追従のイメージをあらためて
世界に植え付けた罪は重い。
今こそ、武器をとって米軍基地を攻撃せにゃいかんのです。


796 :強くなったね日本人:04/04/12 02:27 ID:L+HOKSx6
感情で訴えることにより、ルールや規則を度外視しようとする。それが感情論。
日本人は非常にこれが好きな民族であります。
今回のことに当てはめれば、政府が3人を助けださなければならない規則やルールはありません。
だから政府が3人を助けなくてよい。本来ならここで話は終わりです。
しかし、「かわいそう」とか「政府は残酷」などの感情を根拠に「助けるべき」を主張する。
これが感情論。日本人が大好きです。
この感情論で記憶に新しいのが、中国の日本領事館に北朝鮮人が侵入した事件。
北朝鮮人がこっそり中国に侵入し、さらに日本領事館に逃げ込み、
その境界線で中国の警官にとっつかまってしまった事件。
これは法的(ルール)に見れば、これは北朝鮮人が悪いのであります。
普通なら逃げてきたこの北朝鮮人に非難が集まるはず。
しかし北朝鮮の内部事情を知っていて、なおかつ感情論の好きな日本の世論は、
北朝鮮人を擁護しました。ルールや法的に見れば、いけないのに。
今回の事件も同じことが言えましょう。
民意の感情論次第では、自衛隊撤退まで動かせるかも。
しかし今回の日本の世論・・・感情論は少ないようです。
あわれ3人とその親族。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 02:35 ID:Kp2fO2L1
プロ市民とやらもムカつくし、イスラムの低落ぶりにも腹立つが、
やはり、アメリカが一番DQNということに変わりはない・・・
人質解決した後でジモピーが自衛隊イラネっていうんだったら、
頃合見て一時後退しろよ、宗教指導者なんて金の亡者に堕ちてるだろw
アメリカの馬鹿に合わせてると、命と時間と金の無駄ですよ(´・ω・`)




798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 02:43 ID:WBXHWp1G
>>796
ルールは無意味だろ、好き勝手やるさ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 02:57 ID:L+HOKSx6
ルールって表現はよくなかったね。
まあ、法律というか、規則として決まってるものを
感情で覆すこと(感情論)を言いたかったのね。

800 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/12 17:02 ID:KaSeFQTI
アメリカが特殊部隊を使うかも知れないと聞いて、興奮したり、川口外務大臣のテレビメッセージに
「自衛隊は戦闘のためでなく復興支援のために来た」という一節が入るといって激怒したり、本当に
不思議な人たちだ。日本がアメリカの隷属下でなく占領憲法を解体した普通の国だったら、日本が特
殊部隊を送るだろう。自衛隊の正しい認識をしてもらうメッセージこそ、救出の第一歩だ。自衛隊が
イラクの人道支援のために派遣されていることを自衛隊を敵対視しているテロリストに伝える事が、
最初の重要なメッセージなのに、それを阻止しようとした家族って、何だろう? この事件に初めか
ら付きまとう論理性の無さが、事の本質なのかも知れない。
被害者側と犯人側の関係が色々取り沙汰されているのも、一昨日から書いている <リアリティ> 欠如
の理由だが、やっぱり解放しませんよ、という犯人の三回目の文章は本当に滑稽だった。「逢沢外務
副大臣のファルージャ視察」で? 「日本のイラク国民への謝罪」に至っては大嗤い。そしてお決ま
りの自衛隊撤退が来る。まるで日本のサヨク勢力の政治スローガンそのままで、しかも、稚拙さを拭
えない。「イラク国民への謝罪」は、そのまま「朝鮮人、支那人」に置き換えられるから不思議だ。(続く
by 西村

801 : :04/04/12 17:09 ID:MXomO5KT
別に戦争に軍隊送ることに異存はないんだけど、大義がないからねぇ。
水きれいにすんのに自衛隊があんなに大挙して行く必要もないような。
すでに浄水器の扱いぐらい現地人だけでできるわけだし。

802 :偽善者:04/04/12 17:25 ID:mtJxIDtL
ニュースを見るたびにムカムカする。
あの、3人は自分の主張を誇示するテロと一緒。やっている事はいい事だけど。
家族や友人や現地の人や政府の反対を押し切って行ったんだろ?
こういう人は企業に入っても自分の言う事は主張し続けて、協調性のない困った人なんだろうな〜。
正しい正しくないだけじゃなく、状況判断や最悪の時の事態を考えられない。
拉致されれば、こういう自体になる事なんて考えてないんだよね。。
良く考えればわかるハズなのに。
台風で危ないから海に入るなと言ってるのに海に入るバカと一緒。
そのせいで色々な人に迷惑をかけ、他の人の命を犠牲にさせるのと一緒。
家族は悲しいかもしれないけど、親ならこういうバカの責任とってほしい。

803 : :04/04/12 18:00 ID:3Bnnj6oC
自衛隊は撤退しないんじゃない

撤退できないんだよ

アメリカの制裁行為が恐くて

いつまでワンワン言ってなきゃいけないの

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:46 ID:39565CAF
自衛隊を撤退させず、
靖国には行かず、ブッシュ以外にも首脳の友人ができれば
評価されるんだろうにねえ。

805 :804:04/04/12 18:47 ID:39565CAF
ま、不器用なんだろうねえ。
ただ、ある程度評価はするけど、嫌いだね。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:58 ID:gHZQb7K9
>>804
IDカッコ イイ(・∀・*)

807 :お調子者へ:04/04/12 19:19 ID:VWkXP4Mf
撤退すべきは米軍


高成田 享
タカナリタ・トオル
経済部記者、ワシントン特派員、アメリカ総局長などを経て、論説委員。


イラクで3人の日本人が「サラヤ・ムジャヒディン」と名乗るグループに誘拐された事件は、
米軍のファルージャなどへの攻撃によって、イラク情勢が一段と悪化していることが背景にある。

米軍のファルージャ攻撃は、同地域で米国の民間人が殺され、遺体が鉄橋に吊されるなどしたことへの報復だという。
米軍はこの都市を封鎖したうえ、民家に押し入ったり、ヘリコプターによるミサイル攻撃を加えたり、まさに血迷ったしかいえない行動を続けている。
前週のこのコラムを書いた段階では知らなかったのだが、殺された米国人は民間人といっても、米特殊部隊のOBで高給で雇われている戦争のプロだというから、
ふつうの民間人とは違う。遺体を傷つけられたうえ、仲間を殺されたという思いが強いためか、米軍の攻撃は執拗だ。

現在のイラク情勢は、全土に反米闘争が広がっていて、占領軍への抵抗運動というよりは、民族運動の様相を呈してきている。
ちょうど1年前のバグダッド陥落で、米英軍が始めたイラク戦争はイラク占領の段階に入り、
米英主体の「復興支援」と「治安維持」の態勢でイラク統治という擬制が続けられてきたが、ここにきて、その擬制は崩壊したというしかない。



808 :お調子者へ:04/04/12 19:21 ID:VWkXP4Mf
米政府は、6月に占領権限をイラク国民の代表に委譲し、米英軍は治安維持の目的で残留するという新しい擬制を準備しているが、
米国のファルージャ攻撃によって、その擬制を築くことも難しくなった。6月に新政府が発足しても、
それは米英の「傀儡政権」とみなされ、イラク内外のさまざまなグループによる「民族独立運動」が続くことになるだろう。

もはや、米英に残された道は、完全撤退しかなく、それを拒んでみても、毎日のように米英兵の遺体が本国に送られるというベトナム戦争の再来となる可能性が強い。

こうした私の見方が正しければ、イラクに派遣された自衛隊の「復興人道支援」という擬制が崩壊するのも時間の問題だと思う。
日本人を誘拐したグループの要求を受け入れて、自衛隊が撤退することは到底できないだろうが、早晩、駐屯地であるサマワ付近がだれが見ても「戦闘地域」になる可能性は高く、
そうなっても自衛隊の居残れば、自衛隊員への危険が高まるだけでなく、自衛隊派遣の根拠となったイラク特措法に対して明確に違反することになる。

日本人を誘拐したグループがどんな考え方をもった組織であるのか、私にはわからないが、現在起きているイラク全土での反米蜂起がさらに深まれば、
日本が自衛隊の撤退に追い込まれるのは確実で、人質をたてに撤退を要求する意味はなくなるということを知ってほしいと思う。


809 :お調子者へ:04/04/12 19:24 ID:VWkXP4Mf
人質となった3人のこれまでの活動を見ると、こんな人たちを殺したら、イラクの反米運動の価値はなくなると思う。
自衛隊を派遣した国のパスポートを持つ人間という評価ではなく、かれらがこれまでイラクに対してなしてきたこと、
これからなそうとしてきたことをよく考えてほしいと思う。
そうすれば、謝罪して解放するしかないはずだ。

3人の行動を軽率だと非難するメディアもあるが、私はそう思わない。日本という国が米国に協力して自衛隊を派遣したことで、
「占領の共犯者」と見られてもしかたがないことになったが、かれらは個人の力で、日本国民のなかにも、米国の占領を批判し、
戦禍に苦しむイラク国民を助けようという人間がいることを示そうとしたのではないか。高遠菜穂子さんという女性がイラクの子どもたちとともに写っている写真がテレビで流れていたが、
それを見て、泣けてしかたがなかった。

それにしても、誘拐したグループと同じように、3人の行動を理解していない日本人がたくさんいることを知って、こころが寒い思いをした。
「2チャンネル」に「狂言」などと書き込みをしている人たちだ。人は自分という物差しでしか他人を測ることができないといわれるから、高遠さんらの行動を見ると、
そんな立派なことをやれるはずがない、だから自作自演の狂言に違いないということになるのだろう。

他人に向けた刃は自分に戻ってくることにいつか気づくだろう。「狂言だ」とわめいている人たちには、かわいそうな人たちだと思うが、許せないと思うのは、
高遠さんのホームページに今井紀明さんがこんな書き込みをしていたといって、狂言をにおわせる偽のメッセージを2チャンネルなどに書き込んでいる人間だ。
「愉快犯」というのだろうが、しょせんは権力者のディスインフォメーション(情報操作)の願望を自ら買ってでただけのお調子者でしかないことに、なぜ気づかないのだろうかと思う。

来週のコラムのタイトルは「無事解放を喜ぶ」となるように祈りたい。



810 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/12 19:43 ID:KaSeFQTI
高遠、今井は反日・反米・親朝鮮・親シナですよね


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 19:46 ID:O/phmoYu
ブッシュ政権を放置すれば、今後もファルージャと同様に米軍による
イラク国民虐殺が頻発するだろう。

2004年04月12日(月)
ファルージャで停戦延長 イラク人600人死亡
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040412/20040412a3830.html
ファルージャの病院関係者によると、11日までの過去1週間の戦
闘で、子供や女性、お年寄りを中心にイラク人600人以上が死亡
した。


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:31 ID:tvf+qJZ/
>>1
アメリカと強固な連帯を持つことを嫌うなら、
是が非でも常任理事国にならなけりゃいかん罠。

米中の連帯が強化され、日米が離反する状況は
安全保障上もっとも避けるべき事態だ。
さらに、その状態で常任理事国に加盟していなければ
中国の軍事的圧力をダイレクトに受けることになる。
(中国に対する非難決議は拒否権で弾かれるしな。)

んで、中国とロシアに屈服しないためには自衛隊を軍として認めて、憲法に
「我が国は他国への侵略の野心を持たない」
と明記し、そのうえでオセアニアと豪州、東南アジアと連帯して
環太平洋+インドで連合を作るとかな。

アメリカと決別するにゃ、それくらいの覚悟は必要だと思われ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:35 ID:rJ5A+Ysw
韓国は3500人の増派(CNN)
・・・このタイミングは何?
ごく近視眼的に見ればチェイニー訪韓を控えてのことだろうけど
韓国は米軍による治安維持が成功する方に賭けたのかな。

814 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/12 20:51 ID:KaSeFQTI
北朝鮮が切迫した状況を切り抜けようと色々考えれば、盟友イラクとの共同作戦も視野に入るはずだ。
目的は日本の世論軟化と分断、小泉政権の弱体化から倒閣。
そう考えると、今回のイラクの人質事件も背後に北朝鮮がいても何の不思議は無い。しかも、そのよう
な不可解さと論理性の無さが人質事件を貫いている。

日本赤軍は、北朝鮮の庇護の下にある。つまり、日本と北朝鮮を結ぶ線と、北朝鮮とイラクをベイル
ート経由で結ぶ線は、意外と簡単に引けてしまう。その線上を動ける日本人は幾らでもいるし、反日
反自衛隊活動とも容易に繋がる。イラクの三人の無事救出を祈りながら、突き詰めて考えると、こん
な構図が浮かんでくる。
 by 西村幸裕


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:06 ID:Ido7PcDj
テロに屈すると、またテロに遭うと評論家は騒ぐが、
テロに屈して、再びテロに遭った例はあるのか?
イスラエルなんて、テロに屈しない最たるものだが、テロは続いている。

テロって、暴力の脅しで主張を認めさせようとするものだろ。
テロに屈するとまたテロに遭うって説明は、それと同様の脅しだと思う

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:59 ID:UqTWP856
あのな、「テロに屈するな」というのはな
談合とかカルテルとかそういうものの類なんじゃねえの?
テロに屈しないという約束事を守る限られたメンバー同士で
世の中を回していこうと言う話。
で、抜け駆けしてテロに屈した奴はテロから逃れ、利益の総取りできるが
メンバーからは仲間はずれにされる。
そういうことじゃねえの?
みんなが「テロに屈さず」カルテルから降りたらどうなる?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:09 ID:Ido7PcDj
>>816
>みんなが「テロに屈さず」カルテルから降りなかったら

テロは先鋭化・過激化しますな。911のように。
あくまで、テロを起こす原因が変わらないと仮定した場合だが。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:19 ID:tcvTKZqd
>>816
本気で言ってるんだろうなぁ・・・・

おまいさんは、福田のオヤジ(先代)が日本赤軍のテロに屈して、要求通り政治犯の釈放と
16億円の支払いに応じた結果がどれだけ惨澹たるものだったかを知る必要がある。
(その後、日本赤軍は身代金と釈放されたメンバーを利用して国際テロを展開。全世界が日本の弱腰対応を非難した)

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:31 ID:Ido7PcDj
>>818
その後、日本赤軍がどんなテロを行った?

まあ、福田の親父以前に、日本政府がテロに屈してきた歴史はあるが(w
日本赤軍に関しては、マスコミがもの凄い偏向報道をしているので、注意が必要。
ダッカ空港は、日本政府が赤軍に屈した最初の事件ではなくて、赤軍に屈した最後の事件なんだな(w
それ以前にも、大使館を攻撃されて、何度も政治犯釈放をやっている。

マスコミを信用しないで、少し調べてみな。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:36 ID:UqTWP856
>>817
俺は悲観主義者なんで
みんなが「テロに屈さず」カルテルから降りても降りなくても
どっちにしろ悲惨なことになると思ってるけどな。
この状況でこの段階で「テロに屈さず」カルテルから降りるのは
得策じゃあねえなあ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:58 ID:tcvTKZqd
>>819
■昭和52年
9月28日ダッカ事件丸岡修、和光晴生、佐々木規夫、戸平和夫、坂東国男と思われる5人が、
日航機をハイジャックし、バングラデッシュのダッカ空港に着陸させ、乗員・乗客151人の人質と交換に、
日本赤軍メンバーなど9人の釈放を要求した。
犯人グループは奥平純三、大道寺あや子、浴田由紀子、城崎勉、泉水博、仁平映の6人と現金600万ドルをダッカに移送させたあと
アルジェリアに逃亡し人質全員を解放した。

■昭和61年
5月14日ジャカルタ事件インドネシア・ジャカルタの日米両大使館に爆発物が打ち込まれ、
同地のカナダ大使館で車が爆破されるという同時テロ事件が発生した。
この事件では「反帝国主義旅団」名の犯行声明が出されており、日米捜査当局は、城崎勉を犯人の1人と断定した。

■昭和62年
6月9日ローマ事件ベネチア・サミット開催中、イタリアのローマで、アメリカ、イギリス両大使館に向けた
爆発物の発射などのテロ事件が発生した。
この事件では「反帝国主義国際旅団」名の犯行声明が出されており、イタリア捜査当局は、奥平純三らを犯人と断定した。

■昭和63年
4月14日ナポリ事件イタリアのナポリで米軍クラブ前に駐車中の車が爆破され、米軍1人を含む5人が死亡した。
この事件では「聖戦旅団機構」名の犯行声明が出されており、イタリアと米捜査当局は、奥平純三と重信房子を犯人と断定した。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 00:09 ID:Qr7fu9zc
>>821
面白い(w

ダッカ事件から、ジャカルタ事件までの10年の空白は何だ?
人質を取って要求を出す戦略から、爆発物テロへの転換は何故だ?
ダッカ事件以前の大使館攻撃はスルーか?
PLOとイスラエルの間での捕虜交換を知っているか?

823 :822:04/04/13 00:14 ID:Qr7fu9zc
日付変わっちまったが、822=819な。

テロに屈すると、再びテロに遭うという、
日本政府や御用評論家達の説明に、どの程度根拠があるものか、
とくと検証してみようじゃないか。


と、言いつつ、眠くなってきた・・・

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 00:28 ID:6MNeytg5
>>823
日本政府が主張って。
テロリストの主張を受け入れる国の方が少ないだろ・・・・

アメリカの主張する「対テロ戦争」に異議を唱える人ってのはまあ理解できなくもないが、
テロリストの要求を受け入れることを前提にしてる人ってのは初めてだ。

825 :823:04/04/13 00:35 ID:Qr7fu9zc
>>824
テロリストの要求を受け入れろ、と言うつもりはない。
ただ、テロリストの要求を受け入れると、再びテロに遭うという脅しを、
過去の例に照らして検証したいのだ。

テロに屈したから、より危険になった例があるのか?
日本政府が、ダッカの事件を例に挙げているので、
ダッカの事件について、再検討したいだけだ。

826 :エセ平和主義者:04/04/13 00:36 ID:yQt6IFF7
日本はアメリカが共和党政権の場合は追従といわれてもポチと呼ばれても
ベッタリで良いと思う、民主党政権に変わったら距離置くようにすれば
いいんじゃないか、だって民主党の時代に日本がいい思いをした事はない
しね、ネオコンといわれてる連中も考えれば結構単純で熱血漢が多いし
日本人としては付き合い易いと思うよ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 00:38 ID:2Q/XfpFe
>テロに屈すると、再びテロに遭う

これの証明は不可能。
だが屈したからと言って平和になるわけでもない。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 00:39 ID:ahYKatJH
嘆き喚いて市場へのテロリストに成らないでください。

テレビの影響は甚大です。ダウ平均1000円も下がれば1000人

は首吊りがでます。

829 :823:04/04/13 00:47 ID:Qr7fu9zc
>>827
禿同。

911後のこの板に、アフガンへの報復攻撃の是非を巡るスレがあった。
テロ組織を叩く為にアフガンを攻撃すべきか? それとも他にすべき事はあるか?
ループばっかの退屈なスレでもあったけど、今では懐かしく思うよ。

テロを無くすために、どうしたら良いか。
そこから、全てを考えていくべき。
テロに屈するなって一点張りでは、何も解決しない。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:02 ID:lqOBgy4p
>>825
少なくとも、今の日本にそれを試す度胸も余裕も無いな。

今の国際情勢で「テロに屈した」と受け取られるサインとなる行為は自殺行為だし。
外資の引き揚げなんて起きた日には目も当てられない・・・・

たとえ10年のブランクがあろうが、同一犯による再犯の前歴があること事態が市場の悪材料になる。
「テロが再発するんじゃないか」と考えるのはむしろ投資家だ。

ゆえにテロに対する弱腰の方がリスクが高いと見るべき。というのが俺の持論。
(派遣の是非は置いといて・・・・)

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:02 ID:ojz/KrK5
テロに屈するなは、もはや国際的な合意だろう?
屈するとテロリストどもが増長、組織が先鋭化してさらにひどいテロに遭うという理屈よりも
国際的な合意を破ることによって、さまざまな国からアウトロー扱いされるのが一番の脅威
ってことだろう。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:06 ID:2Q/XfpFe
>>829
それでもテロに屈するなというお題目は必要。
我々度し難い人間と言うものは
暴力による強制なしに社会を維持することは出来ない。
その暴力の正当性を誰に託すのか?
国民が責任を負う国家の管轄下にある警察・軍隊ではなく
わけのわからないアジテーターの下に集まった武装集団の
暴力責任は誰が負うのか?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:07 ID:E86OOxEQ
>>831に納得

834 :エセ平和主義者:04/04/13 01:23 ID:yQt6IFF7
嫌な話になるけどこの世からテロは絶対にになくならない、なくなったら
困る国が沢山あるし、程好いテロは中小の武器メイカーにとってはおいし
いんだなこれが、特にフランス・ロシヤ・ドイツ・イスラエル・アメリカ
は安定した需要は国益に適うからね。だからテロが無くなったら自分達で
発生源を作るこの繰り返しは今後も変わらないと思うよ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:24 ID:W5nk149V
議論の方向を少し変えて、
テロリストとの付き合いに長けていない米国が中心になって
我を通すだけだからこれだけ事がこじれたんじゃないの?
フランスとかドイツ、スペイン、紛争やテロで苦労した国の意見を
取り入れる枠組みを作る事が今は重要じゃないかと思うんだが、
今やれる事はそれ位じゃねーの。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:43 ID:duvoMJhI
イギリス人の人質とか「外国人12人」が解放されてるのに
邦人だけ解放されないってのは日本政府与し易しと
思われてるんじゃないの?

837 :エセ平和主義者:04/04/13 01:48 ID:yQt6IFF7
テロとの付き合い方ならイスラエル大使館から駐在武官を呼んで
話を聞くのもいいと思うが。

838 :エセ平和主義者:04/04/13 01:50 ID:yQt6IFF7
>>836
ただ舐められてるだけだよ。

839 :アップル君:04/04/13 01:55 ID:47/ymdMS
テロに屈するなという事はもちろん大事。でも、その前にアメリカに
屈していたら話しに成らない。アメリカは怖いからなんでもいう事を
ききます。でも、イラクの武装勢力はたとえ言う事を聞かなくても自分
に危害が及ぶわけではないから・・・っていうことか。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:58 ID:zJfSOpiR
>>839
アメリカとの話はそんな単純な問題じゃないだろ?
屈する屈しないのレベルではないわな。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:03 ID:lII1mPN8
ぶっちゃけブッシュはイラク人の為に戦争を始めたのだから(そうだよね)
多くのイラク人の犠牲を減らすよう非難しても問題ないはず。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:43 ID:2Q/XfpFe
>>839
アメリカへの恐怖、テロリストへの恐怖、中国、ロシアへの恐怖、貧しさへの恐怖。
恐怖とプライドを天秤にかけながら必死に選択し生き残るだけ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 10:41 ID:cCH/ZXth
>>839
そう思うんならアメリカ資本主義の象徴のブランドを
HNにするなよ。せめて「りんご君」にしたまえ。
愛国者なら「富士君」だろうな(w

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 10:44 ID:ET5Y9kvZ
ソニ君だろ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 11:49 ID:qHwdFt9r
http://www.creative.co.jp/top/main1065.html
>一方、日本最大のインターネット掲示板である2ちゃんねるでは
小泉の強硬外交を強く糾弾する声が主流と成った。

捏造開始が始まりました

846 :名無しだ!:04/04/13 12:41 ID:koPWjRU2
日本には情報機関が無い(あれはあるうちに入らない)からこういう
事件に対応できないのだよ。アメリカなんかはその点狡猾だよ、口では
取引しないなどと言っときながらCIA、DIAを使って取引してる。情報機関
というとすぐ特高とか言論弾圧されるとか被害妄想するアホいるけど
バカの一つ覚えみたく自衛隊撤退叫ぶならこういう事も真剣に検討して欲しいね。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 16:19 ID:notncDz/
「テロに屈するな」というは非当事者の戯言。
実際にテロリストに銃を突きつけられても、
テロに屈しないなんて言える人間がどれだけいるか。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 16:25 ID:FcYf0lPu
小泉お手上げ状態、振り回された解放情報
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004041302.html


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 17:50 ID:vUHjygKq
>>845
これなに?
パロディー系のサイト?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 17:52 ID:Db9rSiAa
むう

851 :  :04/04/13 17:54 ID:S9RL0Lvd
アメリカに従うしかない。アメリカに勝てる国なんていないんだから。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:08 ID:JwUXYPWh
今緊急に行う事は、三人を救済する唯一かつ最善の方法が自衛隊の撤退であるという認識
の下に、小泉政権を内閣総辞職にもっていく動きを国民が直ちに行う事です。
小泉政権は「自衛隊を撤退しない」と言っているのですから。その小泉を引き摺り下ろすしかない。
答えは自明です。彼は国民の手で選ばれた代理人でしかない。
その代理人が国民の生命と安全を軽視するどころか脅かしているのですから、
即刻退陣を求めるしかない。第一報を聞いても二時間も酒を飲み続けたという事実一つでも辞職に値します。
 繰り返して国民の皆さんに申し上げたい。スローガンを「自衛隊の即時撤退」から
「小泉首相の即時退陣要求」に切り替えたほうがよい。
それはアルヤジーラを通じて世界に発信するメッセージとして、さらには三人の救済にとっても最善です。
彼らが無事なうちに小泉退陣に追い込めば必ず三人は解放されます。
小泉退陣の要求を強く求めていきましょう。私はその先頭に立ちたい。
 チェイニーに知らしめようではないか。米国が傀儡にしている日本の首相は日本国民の手で追放された。
米国は日本国民の要望に逆らった政策を如何なる日本の首相にも命じる事は出来ない。
米国は日本の自民党政権を相手にするのではなく、日本の国民を相手にしなければならないと
ことを占領以来初めて知る事になるのです。これこそ日本の革命です。三人を国民外交により救済し日本に革命を起しましょう。
 三人の日本人を救済する事の出来ない小泉首相の一刻も早い退陣を求める新たな動きを今すぐ始めましょう。
  天木 直人                  


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:10 ID:rfYg67ZX
今井・高遠・郡山さんを救う会〈緊急カンパのお願い〉

今、イラクで人質になっている3人の救出のためご家族とともに東京にいる
ほっかいどうピースネットの方から連絡があり、緊急カンパの要請を受けました。
すでに多くのカンパが寄せられていますが、未だに3人の解放が確認できず、
長期化も予想されるため、資金が足りないということでした。3人が拘束
されてからすでに72時間がすぎ、ご家族の疲労も極限状態にあるようですが、
3人の無事を信じ、わたしたちもできることを続けていきましょう。

振込先〉
北洋銀行 札幌西支店 普通預金 4303983
今井・高遠・郡山さんを救う会

〈カンパ募集期間〉
4月12日(月)〜4月16日(金)

854 :民主党は支持率第1位:04/04/13 21:11 ID:juEttcAp
この天木直人さんって、イラク戦争に反対した孤高の前レバノン大使「さらば外務省!」で
民主党から参議院選挙の公認候補に認定された彼ですか?

http://www.creative.co.jp/top/main1205.html
天木直人の緊急提言です。
2004-04-13

 ご賛同いただける方、転送転載どうぞ宜しくお願いします。

 今緊急に行う事は、三人を救済する唯一かつ最善の方法が自衛隊の撤退であるという認識
の下に、小泉政権を内閣総辞職にもっていく動きを国民が直ちに行う事です。
小泉政権は「自衛隊を撤退しない」と言っているのですから。その小泉を引き摺り下ろすしかない。
答えは自明です。彼は国民の手で選ばれた代理人でしかない。
その代理人が国民の生命と安全を軽視するどころか脅かしているのですから、
即刻退陣を求めるしかない。第一報を聞いても二時間も酒を飲み続けたという事実一つでも辞職に値します。
 繰り返して国民の皆さんに申し上げたい。スローガンを「自衛隊の即時撤退」から
「小泉首相の即時退陣要求」に切り替えたほうがよい。
それはアルヤジーラを通じて世界に発信するメッセージとして、さらには三人の救済にとっても最善です。
彼らが無事なうちに小泉退陣に追い込めば必ず三人は解放されます。
小泉退陣の要求を強く求めていきましょう。私はその先頭に立ちたい。
 チェイニーに知らしめようではないか。米国が傀儡にしている日本の首相は日本国民の手で追放された。
米国は日本国民の要望に逆らった政策を如何なる日本の首相にも命じる事は出来ない。
米国は日本の自民党政権を相手にするのではなく、日本の国民を相手にしなければならないと
ことを占領以来初めて知る事になるのです。これこそ日本の革命です。三人を国民外交により救済し日本に革命を起しましょう。
 三人の日本人を救済する事の出来ない小泉首相の一刻も早い退陣を求める新たな動きを今すぐ始めましょう。
  天木 直人                  

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E5%80%99%E8%A3%9C%E3%80%80%E5%A4%A9%E6%9C%A8


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:10 ID:3eFvexqy
ブッシュ大統領はテロから世界を守る事を大儀に
イラク攻撃を始めたが、現状は見ての通り世界の治安が悪化した。
パレスチナ問題もイスラエルが強行手段を選択し続けているために
戦闘が止まない。
20世紀前半も各国が強行手段を選択し戦争になった。
そして現在、テロは宗教戦争と化し、世界各国のアナキストが
通り魔的テロ行為を立て続けに行い、計画もしている。
これは犯罪者同士が共感し模倣犯罪を始めたという事でもある。
この現状を打破するには強硬手段では解決出来ない事は
過去の例から確かである。
そこで過去栄えた文明からヒントを得ると
女性が指導者になった場合、比較的平和が保たれていた。
クレオパトラや卑弥呼などが良い例で、これは女性特有の
脳の柔軟さである。
今回の事件で真っ先に「撤退」を言及した田中真紀子議員が首相で、
米国の大統領がヒラリーになれば世界は変わるかもしれないが、
現状では難しい。
これを実現するには国民が愛国心ではなく
「弱い立場の人々を愛する気持ち」を持ち政治に参加すれば実現する。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:19 ID:bZ6ltMMV
アメリカはテロに弱い。
実に弱い。
本当に弱い。
ついていってもなにもいいことない。


857 :五十年周期がん太郎:04/04/13 23:21 ID:KHYNlSg4
古館 :04/04/13
http://www.tukasa.co.jp/jpg/0302sukkisuki01.jpg
アメ公なんかやっちまえー 、アラブもやっちまえ。
働け ばか。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:22 ID:tfGQ9Cuo
アメリカも今月d絵70人以上のアメ兵が死んだことを認めたが、
変わりに10倍以上の過激派を殺したことも認めた。
10倍と言うと、イラクの病因関係者も認めているが、
その大半は子供と女性年寄りだ。
すなわち、抵抗運動の戦死の犠牲よりも、一般人を無差別に殺している。
最強の軍隊を誇るアメリカは最低のモラルと非人道行為を行っている。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:59 ID:d9rS3knx
ここ数日忙しくて日本人拉致までニュースほとんど見てなかったんだけど
アメは民間人が焼かれたから切れてファルージャで暴れたの?
退避勧告みたいなもんは出さないんだろうか?
こちらみたいに自業自得だって世論は起きないんだろうか

民間だろうが何だろうが自国民がやられたからやっちまえってんで暴れたんなら
アメは素直にヤヴァイ国だと思います

ゴメンほんとにファルージャでなぜ戦闘が起こったのか良く理解できていないんだ
違ったら修正してくらさい



860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:07 ID:O6kiVJzc


検証】日本に詳しくてアラビア語に誤字【日本人拘束の特異性
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081821600/

検証】日本に詳しくてアラビア語に誤字【日本人拘束の特異性★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081835991/

検証】日本に詳しくてアラビア語に誤字【日本人拘束の特異性★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081863985/



861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 01:45 ID:joe29KOt
人質事件以来、非人間的な書き込みがイラク関係の板ですごく多くなった。
オレは気持ち悪くなってもう見るのをやめた。
あれが人間の本音だとは思いたくない。

こんな書き込みにもいちいち「偽善者ハケーン」とか書かれそうだし。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 01:46 ID:joe29KOt
ブッシュ大統領のテロ対策というか、いわゆる「ならず者国家」対策って、なんか
根本から間違っているように思う。そもそもアルカイーダにしろ、フセインにしろ、
もとはアメリカがソ連やイランを封じ込めるために彼らを利用して(戦争をけしか
けて)、冷戦が終わったらほったらかしにしたんでしょ?その後の経緯は国によって
違うけど、国の復興には手を貸さなかったためにアフガニスタンは内乱状態になった
し、イラクにはフセインの独裁を許してしまった(湾岸戦争前はアメリカとフセイン
は友好関係にあった)。

20世紀の平和を守ってきたのはアメリカだと思うし、一方的に悪いとは全く思わな
いが、その一方で、一番迷惑をこうむった国や人たちに対するフォローがないのが、
現状を悪化させているように思う。

短絡的にテロを封じ込めるばかりでなく、このような国家が(民主主義の押し付けで
はなく)自立できるようになるまで我慢強く援助すれば、自然とテロというものもな
くなっていくのではないかと思う。

863 :とりあえず読んでくれ:04/04/14 01:57 ID:jYA/UPuS

バグダッドバーニング blog

今日、イラク操り人形評議会が”建国記念日”といって祝うこの日は、”ファルージャ大虐殺”の
日として記憶されるだろう・・・ブレマーは、ついさっき休戦を命じ、爆撃は停止されると宣言し
た。しかし、爆撃は、いまこれを書いているあいだも続いている。ファルージャでは3百人以上が
死んだ。市のサッカー場で死者たちの埋葬が始まった。墓地の近辺への立ち入りを禁止されている
からだ。死体は暑さで腐敗し始めていて、人々は到着するとすぐ、なんとか埋葬しようと必死だ。
かつて若者の足が走り歓声に満たされたフィールドは、男たち、女たち、こどもたちの埋められた
一大墓地と化した。

ファルージャの人々は、これまでの48時間、女性と子どもを市から出そうと一生懸命だった。し
かし、市外へ向かう道路はすべてアメリカ軍によって封鎖され、たえまなく銃撃され爆撃されてい
る・・・私たちはテレビを見て泣き、叫んでいる。病院は犠牲者であふれている・・・腕や足を失
った人たち・・・愛する人を失った人たち。薬も包帯も足りない・・・これはアメリカ軍のしたこ
と、何てひどいことするのか。これは、集団懲罰だ・・・これが、私たちのおかれた混乱状況への
解決法なのか? これが、作戦の’核心’たる’心理戦’?

http://www.geocities.jp/riverbendblog/



864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 04:14 ID:5l7jBdQn
ピースボートがインタビューしてアルジャジーラへ持ち込んだビデオ。

http://www.ourplanet-tv.org/MAIN/news04/newsmain.htm
<高遠弟の一部>
---------------------------------------------------------------------
正義という名の人殺しが、あなた達の家族の命を奪ってしまったことを、
一人の日本人として謝りたいと思います。

 中略

(姉は)ただ一人の人間として、正しい戦争は無いという信念のもとに、
しかも今回のように、その原因が日本をはじめとする我々のせいで、
起こってしまった悲しい現実をうけとめて、
本当にすごく悲しい恥ずかしい想いでいっぱいだったと思います。

---------------------------------------------------------------------

テロリストだけでなく中東全域に誤ったメッセージを伝えて迷惑至極であり、
危険でさえある。
これは今後も日本人が危害を加えられる契機になりかねないプロパガンダであり
ディスインフォメーションになってしまっている。
今井氏の父親も日本が侵略に加担している、と言っている。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 10:01 ID:9kOSh8dn
>>864
あいつら言論の自由の意味はきちがえてるね。
ご心労で体調も崩されているようだから
もう強制入院させちゃってください、
っつーか、日本の恥だからもう出てくるな!

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 10:07 ID:ySvHGfW5
>>865
おまえは人類の恥だよw

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 10:12 ID:f/PucVeV
イラク戦争のときも戦争反対者は徹底的にたたかれたよね。
あれはちょっと恐かったよん。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 10:16 ID:ve7OiVhI
あの国でプロ市民のヒーローなんか望んでると思ってるんだろうか?
無政府状態同然のあの国で?

イラクに必要なのは声のでかいプロ市民じゃくて、自衛隊を撤退させられるぐらいの力を持った指導者だよ。
手柄横取りされちゃ大変な事になるから人質の解放と自衛隊の撤退を分けて求めてるんじゃないか。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 14:33 ID:j9iNWh8i
小泉さんが「テロリストには屈しない」と言ってしまったことで
犯人達が「テロ」という言葉に反応して
(武装勢力とかそういう表現をしなかった)
やっぱ解放しないよ、と言い出したのでは?という意見があるみたいなんだけど、
日本以外のメディアは犯人たちをどう表現してるの?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:47 ID:0bQQaE50
http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/222.html
首相官邸担当記者が言う。
「3人の人質に関する情報がアルジャジーラから外務省に入ったのが18日の午後6時20分でした。
午後7時に川口順子外相が外務省に駆けつけたほか、午後8時20分には福田官房長官が官邸入り。
さらに石破防衛庁長官、外交、防衛、警備担当の主要官僚が勢ぞろいして、慌ただしい対応に追われていた。
しかし、そこに、小泉首相の姿はありませんでした」

 小泉首相の耳に外務省からの第一報がもたらされたのは午後6時45分。そのとき、小泉首相は東京・紀尾井町にある高級ホテルへ向かう車中にあった。
この時点で、官邸に引き返すことも可能だったのだ。
「マスコミ関係者4人との酒席が予定されていたんです。同席した安部普三幹事長は、さすがにビールに口をつけただけで、あとはウーロン茶を飲んでいました。
携帯電話が鳴り続けるので、連絡を取るために頻繁に席を外してもいました。
 ところが小泉首相は、ビールやワインのグラスをぐいぐいと空け、ステーキを平らげていた。赤ら顔で上機嫌そうに熱弁を振るっていたといいます。
会食の途中で、外務省幹部が同席した自民党幹部に『男性2人、女性1人が拘束され、まもなく、ビデオの模様も放送される』と、緊迫した状況を伝えていたが、
小泉首相が安部幹事長に『そろそろ』と促され退席したのは、さらに1時間後。第一報から約2時間もたった午後8時41分でした」(自民党議員秘書)
 しかも、あろうことかホテルを出た小泉首相はそのまま、品川区にある仮公邸に直行。翌朝までそこから出てこなかったのだ。



871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:50 ID:0bQQaE50
「首相官邸には多数の取材陣が到着を待っていましたが、酒宴の直後とあっては、顔を出すにも出せなかったでしょう。
これには取材陣だけでなく官邸関係者も顔をしかめていました」(前出・官邸担当記者)

 かつて小泉首相の後見人でもある森喜朗前首相がゴルフのラウンド中、ハワイ沖で米原子力潜水艦と漁業実習船「えひめ丸」が衝突事故を起こしたと知らされてもなおプレーをやめなかったことが、
与野党から猛批判を受けた例がある。ある官邸関係者も言う。
「そのときですら、森前首相は、第一報から約3時間後に、首相官邸にいちおう戻っています。それに、『えひめ丸』の事故は森氏の責任とは無関係でしたが、
今回の人質事件は、いわば小泉首相の『自衛隊派遣』という決断が招いたものとも言える。責任はより重大でしょう」


「康夫さん、やってください」


 こうして小泉首相は“ネグラ”の仮公邸に引きこもり、福田官房長官に指示を与えていたとされる。
 しかも、その指示内容は驚くべきものだった。
「康夫さん(福田官房長官)、あなたに任せますから。会見もあなた、やってください」
関係閣僚への指示も、
「とにかく、情報収集お願いします」
 この一点張りだったという。
 無責任のそしりを免れない言動は、この“仮公邸雲隠れ”だけではなかった。
 翌日になると、人質の家族が小泉首相に直訴するため上京。報道陣を前に、涙ながらに、
 「総理にお会いして、自衛隊の早期撤退と息子たちを返してもらうよう、お願いしたい」
と、訴えた。

 ところが、こうした家族の訴えに小泉首相は、
「それは外務省が対応することですから」
と、家族との面会もせず、午後から再開された衆院厚生労働委員会に出席したのだ。

「実は、野党側から事前に、首相側に『緊急事態でもあるし、(審議の)政治休戦をしてはどうか』と申し入れていたのですが、予定どおり審議を行うことを指示したそうです。
当然、その意図をいぶかしむ向きもありましたよ」(野党関係者)



872 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:50 ID:kmNg9RN0
北朝鮮の拉致家族のように特権意識を丸出しにしないだけ謙虚だと思う
がね。右翼と結びついた拉致家族には反吐が出る。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:51 ID:0bQQaE50
そんな「無責任総理」に代わって、官邸で指揮に当たった“陰の総理”福田官房長官にしても、「想定外の事態」への狼狽ぶりは隠せなかった。

 前出の自民党議員秘書が言う。
「9日に邦人救出のためヨルダンに行った逢沢一郎外務副大臣について、記者団から『具体的に何をしに行くのか』と問われた福田長官は
『とにかく、アンマンは日本より(イラクに)近いから・・・』と、しどろもどろでした」

 だが、その裏では、こんな話も進行していた。
 「小泉首相は事件発覚から一夜明けた9日になって『(拘束が)事実であれば、無事救出に全力を』と発言したが、実はこの時点でも
『人質事件は自作自演ではないか』と見て、警察庁関係者が被害者の調査を水面下で進めていたそうです。『情報収集』が聞いてあきれます」

 ある永田町関係者がこう嘆く。
 「ペルー大使館人質事件で、当時の橋本龍太郎首相が大量のアンパンを差し入れたことが、もの笑いの種になったことがありますが、
小泉首相にはそうした気遣いすらもない。恐らく、米国のご機嫌取りと7月の参院選のことで頭がいっぱいなんでしょう」
 無責任極まりなし!



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:54 ID:ve7OiVhI
>>873
>『人質事件は自作自演ではないか』と見て、警察庁関係者が被害者の調査を水面下で進めていたそうです。『情報収集』が聞いてあきれます」

元から小泉にとっては敵なんだから調べるのが当然だろ?
常日頃から政権批判してる奴が攫われて自衛隊の撤退を要求されても疑っちゃいかんのか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:58 ID:kmNg9RN0
長々と文章を書く奴はDQN。
自衛隊はテロと戦うために派遣したのではないのだから、撤退して
も、問題なし。クウェートで一時撤退して、また状況が変われば、
イラクへ移動すればいい。米軍とは存在価値が違うんだよ。
福田官房長官の言い方は間違っている。柔軟に対応するのが政治家
のあり方だろうな。米国のように孤立してminorityの犠牲者を増や
しても意味はないだろう。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 20:20 ID:0bQQaE50
Re: 毎日新聞 松田論説委員 同席
http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/246.html
投稿者 レイ 日時 2004 年 4 月 13 日 18:21:04:mRt2rX4ca0PnA

(回答先: 当夜の行状:こんな小泉首相に「テロに屈しない」とほざかせていいのか!:「康夫さん、やってください」 [アサヒ芸能4・22 投稿者 あっしら 日時 2004 年 4 月 13 日 15:48:47)


不確かな記憶ですが...

翌日のニュース番組に、当夜同席の毎日新聞 松田論説委員が出ており、宴席が終ってから事件のことを安倍から伝えられ、総理は腹が据わっているのか何なのかおどろいたと、恥じることなく語っていた。司会の筑紫哲也だったかもなんのつっこみもなし。びっくり。

こんなのが毎日の論説をやってるのかと、情けなくなった。自衛隊イラク派兵を社説で支持した毎日新聞、悲しいです。



877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 20:23 ID:gbgpg147
>875
その考え方もあるが、たぶん福田さんはあの時点で何か情報を掴んでいたんでは?
確証はないがなんとなくイラクの通常犯でないと・・
親父の前例もあるしな。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 20:26 ID:gfzPL7dH
もっと純粋にこの有志連合に残るべきか降りるべきかを議論すべきなのに
半分人間の楯の人質は本当に邪魔。
アメリカの工作員か?

879 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/14 20:27 ID:SLcGDNTn
シャブ中毒や赤旗坊やなんかほっときゃいいってことです

880 :池田GO:04/04/14 21:30 ID:b4+83hOA
自衛隊のイラクからの撤退より他に道はありません。

そもそも、今回の戦争はアメリカが大量破壊兵器の確たる証拠もなく、国連決議にも違反して攻め込んだ違法・不当なものであり、
それにより、多くのイラク人が死傷し、また生活を破壊されました。
たとえば、湾岸戦争からこれまでに四百トンの劣化ウラン弾が、イラク国内に投下されたと言われていますが、その被害はほんとうにおそろしいもので、
イラクにおいて、発ガン率が百倍にもなったといわれています。
また、赤ん坊にもほんとうにむごたらしい健康被害がでています。

これだけでも許し難い、人間に対する罪だといえます。

そのようなアメリカ軍の行動に賛同して軍隊を送るというのは、ほんとうに愚かとしかいいようがありません。

いずれにせよ、自衛隊はイラクより撤退するより他にはありません。
そして、今度の人質事件が発生しました。
人質となられた三名は、劣化ウラン弾の調査にむかわれた今井さん、イラクのス
トリートチルドレンの支援を私財
をなげうってされていた高遠さん、そして、フォト・ジャーナリストの郡山さん、
いずれもイラク人のため、そして、真実を伝、世界の平和のために貴重な活動をされている方たちばかりです。

この三名を助けるためだけでも、自衛隊は絶対に撤退すべきです。

そして、アメリカにも、「武力による占領統治」をやめよ!というべきです。

イラクでなにが起こっているか、事実を知れば、なにが正しいかは明らかです。

http://www.jca.apc.org/stopUSwar/

みなさんも、ぜひ、イラクからの自衛隊の即時撤退の声を上げてください。そして、事実を知り、事実を伝えてください。お願いします。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 21:40 ID:lWGDwsu6
3人の拉致を口実に自衛隊撤退を訴える人の中にこそ、日本政府に対する
テロリズムを感じる。
今回の事件は、もはやイラク問題とは別問題。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 21:46 ID:ve7OiVhI
>>880
劣化ウラン弾の被害ははっきりした証拠があるわけじゃないぞ?
今井は学者が結論を出しちゃったことをわざわざ調べに行くあほなのか?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 22:50 ID:9oe/Y1SJ
>880
民衆の中から正規軍(米軍)にイラクの正式のものではない「民兵組織」の構成員
がその標章もなく銃撃するという交戦手法は明白な交戦法規の侵害であり、身柄を
確保されれば極刑に処されてもやむを得ないものなのだがコレはどうお考えですかw?
不当な弾圧に対する正当な民衆の抵抗?「悪法も法」であって決まり事は守っても
らわにゃ困っちゃうなんだが。イヤだというなら真に実力をつけて国際社会の中で
「悪法」を変えさせるが良い。
「神聖なモスクを攻撃した!」「関係ない市民が殺された!」だ?自分達も道義的
にさして変わらない事をやっておいて寝言も大概にせよという感じですがw。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 23:24 ID:0bQQaE50
イラク日本人人質:
家族、外国特派員協会で会見 救出訴え


13日に4人が武装グループに拘束されていることが明らかになったイタリア。
日本の自衛隊と同様に、イタリア軍のイラク撤退を要求されている。
ANSAイタリア通信社のラファエッラ・スカリエッタさんは「家族が会見に出てくるのは勇気があると思う。イタリアでも今後、軍の撤退論が増えるのではないか」と話した。

 仏RTL放送のジョエル・ルジャンドルさんは「フランスではテロ被害者の家族は政府の支援を受ける。
小泉純一郎首相が家族に会うことを拒否したことに、仏国民はショックを受けている」と言う。
別の仏人女性記者(31)も「家族の活動には感動している。何で批判があるのか分からない」と語った。

 オランダの経済紙GDPのペーター・ファンナウセンブルグさん(53)は、今井紀明さん(18)の父隆志さん(54)に「なぜ18歳を危険な場所に行かせたのか」と質問した。
隆志さんは「年は18だが、大人の責任で行った。息子を誇りに思っている」と答えた。ファンナウセンブルグさんは「世界を救おうという理念は尊敬するが、
3人の行動が世界に平和をもたらすとは思えない」と指摘した。



885 :中村敦夫○○○:04/04/14 23:29 ID:0bQQaE50
4月10日 「なぜ自衛隊はイラクにいるのか」


 小泉首相は「拘束された3人の救出に全力を尽くす」と言っているが、一体、具体的に何をどうやると言うのか。
 外務省には、すでに殺された2人の外交官以外に、イラク問題に精通している人間はいない。
何も分からない外務省に任せっきりの内閣にどんな策があると言うのか。
 対北朝鮮外交も支離滅裂で、すでに小泉内閣には外交能力がゼロだということは証明されている。
 そもそも小泉首相は、イラクへ自衛隊を送る意味を説明できないままである。
真相は、派兵する国の数が少なすぎて米国の面子が立たず、理由は何でもよいからイラクへ派兵しろと言われたからではないのか。
苦し紛れに自衛隊に水道工事などやらせているが、その種の仕事なら専門家やNGOに任せればよい。
 武装した集団を送れば、どんな仕事をやっていようと、その場所は危険地域になり、反感を呼ぶ。
 それにしても、イラクの一地方都市の水道工事が、米軍が破壊したイラク全体の復興にどれだけの価値があるのか。
自衛隊が水道工事をやるために、日本人が危険な目に遭ったり、殺されたりしてもよいのか。
そもそも、戦渦は全土に拡大しつつあり、米国対イラク国民、イスラム勢力の闘いになりつつある。
水道工事どころのノーテンキな話ではない。米国に加担する国は敵となり、世界中にいる日本人がテロの対象になる。
 最良の道は、テロがあろうとなかろうと、整合性のない自衛隊の駐留を止め、即座に引き上げることだ。
「全力を尽くす」というなら、それ以外に具体的な方法はない。

中村敦夫●●●




886 :佐藤総研:04/04/15 01:44 ID:G5HreD1w

□■ 鬩ぎ合うイラク情勢と世界へ拡大するテロへの対峙 ■□
□■ 「構造的思考力」の欠落が日本をダメにする ■□
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000102968


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 07:10 ID:3gWZwmGi
>>875
世界の国が全部そう見てくれれば良いけどね。
今撤退したら間違いなく叩かれると思われ。

撤退したらすべて解決って状況じゃなくなってるんだが?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 14:11 ID:IKTcKcup
アメリカのイラク統治は完全に失敗だった。
日本世論の総意としてアメリカのやったことは気に入らないが
立場上協力した振りだけはしとおこうかというもの。
日本がアメリカのご機嫌取りをやめるのは可能だが、かなりのリスクを伴う。
そのためには、まずアメリカに対する食料依存・エネルギー・防衛依存を止めなければならない。
その場合、他の依存先として食糧→中国、エネルギー→ロシア、防衛→核装備とならざるおえないだろう。
はっきりいってアメリカの衛星国でいる方がまし。w
それが嫌なら生活の質を落としてでも完全に自立するしかない。
しかし輸入しないということは輸出も出来ないということだ。
(それが国際貿易のルールだからね)
かくして経済大国ニッポンは終わるのだった・・・。
(石油に関しては尖閣諸島という裏技もあるが・・・あくまで裏技だなしかし・・・)

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 14:33 ID:u29iuM+O
654 :国連な成しさん :04/04/15 09:49 ID:cOafBiwQ

人物相関図

 朝鮮労働党
    ┃[↓下部組織]
 労働者社会主義同盟(ttp://www.rousyadou.org/)        日本政府
    ┃[↑機関紙に寄稿]                         ┃[↑仲介]
 高遠菜穂子━━━━━サラヤ・ムジャヒディン━━━━━ムズヒル・アル・ドレイミー
 |     [→事前に接触?]               [←仲介]   ┃
 |                                      中核派(ttp://www.zenshin.org/)
 |
 | ブラッドフォード大学━創価学会     JR総連<旧動労>
 |   ┃[↑留学先?]               ┃
 今井紀明━━━━━━━━━━━━━━━革マル派(ttp://www.jrcl.org/)
    ┃[↓所属]                    ┃
    ┃               ワールド・ピース・ナウ(ttp://www.worldpeacenow.jp/)
    ┃                         ┃
    ┃               政治グループ・蒼生<プロ青同・旧共労党>(ttp://pyl.at.infoseek.co.jp/)
    ┃
 クリエイティブ・スペース(ttp://www.creative.co.jp/)
    ┃
 JAPAC<日本赤軍・足立正生>(ttp://www.ne.jp/asahi/japac/tky/)


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 15:23 ID:OHklJmkF
なんかホントに殺伐とした世の中になってきたな。

昔はテロと言っても、空港のトイレの蛇口を
全開にして逃げるとかだったのにな。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 15:25 ID:J2DTv2f8
>>890 平和な時代だったんだな。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 16:22 ID:bVXLijLq
これは笑えた。
外国人記者たちの冷静で鋭い突っ込みの連続で
コイツラ、しどろもどろで意味不明。


イラク日本人人質家族記者会見映像(2004年4月14日・外国特派員協会)
ttp://www.videonews.com/asx/fccj/041404_hostagefamily.asx


(Windowsメディアプレーヤーのストリーム動画。長いよ。)

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 18:39 ID:5/RJnrSz
>892
日本は書き言葉の文化が主流であって、話し言葉の文化は従にすぎない。
相対的に同様の状況に晒されて口頭で客観的に充分の域に達する議論が
できる日本人なぞ欠片程しかおらんわい馬鹿者。
国会議員のセンセイや各役所の次官どもの答弁を見れば判るだろう。
原稿の棒読みと貧相なディベート。饒舌なのは逆ギレ的な状況が発生した
時にのみ起こるのが実情だ。推して知るべし。



894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 19:55 ID:GYHYiKEk
10日の日に丁度デモ後進をしてる人達に遭遇しました(三越前あたりデス)
後進をしてる人達の邪魔にならぬよう道の隅に避けようと思い移動した時、「自分だけ関係ないって顔して」っていきなり罵声が聞こえました。
最初耳を疑いましたが若い女の子の人組が私を見ていたので、やはり私に発した言葉だと思います。
考えると腹が立ちます。随分と常識の無い言動だと思いませんか?正直。何様?って思ってしまいました。
此処に書く事では無いですがスレを見ていたらまた腹が立ってしまい…。すみません。


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 20:59 ID:ZI/KwxJs
日本人種の血統の純度がいかにも低いように見せかける三国人の工作が
2chには頻繁に見られるが、世界中、純粋な人種などは極めて少ない事など
は当然ある。

問題なのはその純度であり、日本人は、中国人や朝鮮人などと比べて、
極めて純度の高い北方モンゴロイドである事をgm遺伝子が証明している。

日本人種は、純度の高い北方モンゴロイドであり、コーカソイドと
分かれた頃の古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しい
とても貴重な人種。

世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 21:24 ID:XwWc2Az4
日本政府は、昨年1年間で21兆円の米国債を購入し、今年は4月までに15兆円も購入している。
ちなみに昨年の税収入は42兆円である。その半分に匹敵する金を昨年アメリカに貸したわけだ。そして今年・・・
これは何を意味するか。
もちろん、イラク戦争の戦費をアメリカに貸す以外、理由は考えられない。
しかも現実的にはアメリカ経済に対する影響が大きいので、この米国債は売却不可能なのである。
ただいたずらにドルの下落で差損が膨らむのを座視するだけなのである(実際現在まで15兆円の差損が出ている)。

小泉首相はどうして、こうまでアメリカに奴隷的奉仕を続けるのであろうか?
一方で日本国民対しては、年金保険料の値上げ、消費税の値上げ、社会保障費の削減という仕打ちである。

本当に日本国民のための首相だろうか?


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 23:34 ID:718sT81k
>896
日本州知事が連邦政府にさからえるかっての(藁)

898 :サマワの自衛隊の現実:04/04/19 23:41 ID:WPXleIBO
――現地では自衛隊は歓迎されているのではないか。
二佐C つらいのは活動内容が現地のニーズに合っていないことだ。最大の任務は給水支援のはずだったが、サマワの大部分の地域では水道の蛇口をひねれば水が出る。
三佐D 隊員たちも慣れない水を飲むのは危険なので、日本から運んだペットボトルの水を飲んでいます。せっかく川の水を浄水装置でろ化しても、現地の人たちも隊員も飲まないとは皮肉ですね。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 02:24 ID:/RqfuQeH
日米で暴露や批判

 イラク派遣に多くの国民が反対しているだけでなく、数は少なくても政府関係者からの反対がでていたことをあらためて知ったのだが、アメリカでも同様なことが起きている。
オニール前米財務長官はブッシュ政権が発足直後からイラクへの軍事攻撃を検討し始めていたことを暴露したし、カーター元大統領は英紙で、嘘に気づいていながらブッシュ大統領は不確実な情報を元にイラク戦争を決断したと辛らつに批判した。

 そして今度はアメリカ国防総省と情報部に30年間在籍し、「超タカ派官僚」とされた前大統領特別顧問リチャード・クラーク氏が、ブッシュ政権は国民を欺いて不要な戦争を開始したと非難したのだ。
クラーク氏はクリントン前政権およびブッシュ政権でテロ対策担当の大統領特別顧問の地位に就いていたが、2003年1月に辞任している。

 テロとの戦いに熱心だったクラーク氏は、1998年にはスーダンとアフガニスタンへの報復ミサイル攻撃を指揮し、「世界的テロ」を照準にした巨大な勢力基盤をワシントンに作り上げた。
ビン・ラディンと同じくらい世界にとって脅威となる人物だと私は思っていた。
そのクラーク氏が911同時多発テロ調査委員会の公聴会において911テロの被害者と遺族に対して謝罪し、
ブッシュはアルカイダの脅威を無視することでアメリカの安全保障を危険にさらし、イラク戦争にとりつかれたと述べたのだ。

 同時多発テロで3千人を超すアメリカ人が亡くなり、それに対してブッシュ政権は矛先をオニール前財務長官が指摘したようにもともとやりたかったイラク攻撃の口実に向けた。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 04:09 ID:GyR1ma6D
アメリカ国民は愚民。
開票し忘れたなんて古典的な手に騙されてしまうんだから。
あの国に民主主義なんてないんだろ。
台湾>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>アメリカ

ハイジャックの情報を意図的に無視して世界を戦争に巻き込んだ
そろそろ罪に問われてもいいころだ。


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 04:23 ID:3PRSHAYe
>>893
確かにあの3人の書くものには書き言葉文化の国ならではの
すばらしさがしめされているよね

902 :御膳:04/04/20 04:27 ID:eb0qEbg9
憲法九条に書いてあるから海外に自衛隊は派遣できないよ。
って、最初からアメリカに言えば良かったのではないの?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 04:48 ID:gX8Adig6
「テロではない」米大統領が声明

ブッシュ米大統領は13日、メーン州の別荘で
立ち乗りスクーター「セグウェイ」に乗ろうとした際、
電源を入れ忘れたために転倒してしまったことについて、
「これはテロではない」との声明を発表した。

一部で広がっていたテロリストによる襲撃との見方を否定するとともに、
市民に対して冷静な対応を呼びかけている。


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 04:50 ID:IECJUODp
日本の貿易収支の黒字をどう使うか考えてるのは、
実は米国政府です。
日本政府は国の金はないない方針でやってますが、ごり押しで
指示がきます。日本は米の財布です。
日本と韓国は同じ扱いです。
戦勝国だからです。
米国の利益にだけ使われて、中国は不満です。
なぜか北も不満です。

905 :3人無実。小泉政府有罪。:04/04/20 21:38 ID:8Q3bAFCG
何故3人が叩かれるのか解らない。
救出費用が20億円とか言っているが、日本政府は国民に無断で、アメリカに36兆円もタダで拠出している。
こっちの方がよっぽど犯罪的、売国的だ。

自衛隊派遣に反対して、どこが悪いのだろう?
自衛隊はサマワに給水活動に行っているが、1万人分の給水活動するのに300億円かかっている。
NGOなら10万人分の給水活動するのに1億円しかからないのにである。

また、救出のための苦労と心配をかけたのが許せないという。
まあ、そうかもしれない。しかし、アメリカにくれてやった36兆円で、アメリカがイラク戦争を遂行しているのである。
日本がアメリカ兵を雇ってイラク戦争を遂行しているに等しいのである。
日本の金で調達した戦車やミサイルや劣化ウラン弾で、この4月だけで800人以上のイラク人が殺害されているのである。

他人の敷地に入ってきて、暴虐の限りを尽くしているのは「アメリカ」なのである。そのアメリカに賛成同盟している証拠として、日本は自衛隊を派遣している。
そして、そのアメリカに36兆円という莫大な金を、米国債を購入するかたちで注ぎ込んでいるのは、「日本政府」なのである。

これらのことに反対する側に立つ3人の主張は全く正しい。
なぜ非難されるのか不思議である。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 21:42 ID:SfEA8kvO
自衛隊は給水活動してるらしいけど、水道関連は自衛隊が入る前に
整備されていたみたいだね。
じえーたい何やってんのかね?

907 :_:04/04/20 22:15 ID:9v4AriT1
>>905
>NGOなら10万人分の給水活動するのに1億円しかからないのにである。
で誘拐が一回起こるたびに捨て銭20億円か
アメリカ国債は勝ってもまた売却できる代物、別に捨ててるわけでは無い
自衛隊を送らなかったら日本が平和と言ってるのは甘すぎる
日本がアメリカの同盟国(で財布の緩いお金持ち)なのは世界的に有名
組織的に自営策をこうじていなかった奴らはどのみちトラブルに巻き込まれて
いた可能性が高い。(プロ市民団体じゃないんで絶対とは軽々しく言わないが)

個人的活動なら国際政治のしがらみにとらわれることはないと言うのは甘すぎるよ
よそから見たらせいぜい群からはぐれた肥太った羊のようなもんだ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 22:43 ID:dBIkHxKj
>906
政治上アメへのポーズであすこに存在するだけでよい。
実態上サマワの水洗便所で使うだけの水も供給してない
まさしく糞の役にも立ってないがな。
ただしアメリカの占領政策に明瞭な破綻の兆しが見える
なら遠慮なく見捨てるべきだがナ。
>907
経済原則と実際の政治力学は全くの別物。米国債を売れる
と思っとるとはメデタイ奴だなw。
クリキントン政権のあまりの口先介入にキレかけた橋龍が
「正直売ろうかと思った事ありますよ」といった瞬間市場
が反応し、華盛頓に呼びつけられたのをもう忘れたか。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:05 ID:SEokwjuM
>>905
車や単車盗む奴がいる場合コンビニでの学生の万引き程度なら無罪ですか?
まぁ米国債と三人の救出費用では用途が違うと言うのなら私には後者がより本来不必要な出費だと思いますけどね。

>アメリカに36兆円もタダで拠出している。
>アメリカに36兆円という莫大な金を、米国債を購入するかたちで注ぎ込んでいる
つまり米国債はただの紙切れですか?


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:21 ID:EYchchBl
日本はイラクに自衛隊を派兵して、おかげで日本がテロの機器にさらされてる。
人質にされた3人は、今、イラクの人が本当に困ってるから助けに行った。
あの3人のような存在が もしかしたら、一番のテロの抑止力になってるんじゃないか
と思うんですが。
*ジャーナリストも大きな助けになりますよね
(ファルージャに入っているジャーナリストからの報告では、停戦期間中もアメリカは
爆撃してたよって..)

911 :908:04/04/20 23:31 ID:dBIkHxKj
>909
日本人の老後の蓄えをアメリカ人が借りまくり後先考えず消費し、その
消費によって維持される好況または平常時に頼って不況からのろのろ抜
け出している日本というのがここしばらく変わらん現状や。
だからこそ政治的理由以外に経済的にも日本は米国債を売りたくても売
れんのだ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:42 ID:t6QaQvkS
現状がいやならゴタゴタ言わずに選挙にみんな行くように
誘って、政権交代させればいいんじゃないの?
負け犬の遠吠えっぽくて情けないね、みんな。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:44 ID:SEokwjuM
>>911
その理論は買うのを是とすることになるのでは?
そもそも私が論点としているのは国債を買うことの是非ではなく、
三人による重過失の損失より大きな損失があれば三人の責任は問わない
というような905の論理なのだが。

914 :911:04/04/21 00:14 ID:EMFjhNVd
>913
重過失云々より近代国家の「社会契約」の方が責任は問えん根源的理由で
はないかと思うが。
自然人が自己救済の手段を放棄し安全保障と治安を政府に委託する替わり
に政府は自然人たる「国民」から必要経費として税金を徴収する。
税金をとっておいて「国民」の安全に努力を傾注するのは当たり前の事で
コイズミや政治屋が偉そうに「どんなに苦労したか」とか言うこっちゃな
いと思うがナ。
百歩を譲って実際に仕事をする事務レベル以下の人間が言うならまだ許せ
るが。現実に仕事が増えたろうから。しかし政治業者の役職給にはそうい
う「苦労」も入った上での事。その程度で泣き言が出るなら指導者になら
んが良かろう。ぶっちゅJrはあれでも核ボタンの重圧というコイズミ君の
比ではない重圧と24時間仲良しこよしだ。

915 :_:04/04/21 01:03 ID:kBQoUKd/
>914
税金を払ってるから無制限に政府が責任を持つと言うのもおかしな話だ
世間にある保険と言うものは掛金に応じて保証内容が決まってくるのが当り前
営利企業云々以前にそうしないと収支が成り立たないからだ。

政治家が言うのも今後のイラク渡航を行うことに対する勧告がメインなのは明らか
グダグダ文句を言うことでは無い

916 :地球人ですが・・♪:04/04/21 02:05 ID:u6rIV8ln
>>909>>907>>905
「国民の命を守ろうとする政府だ」、という宣伝費としては
安上がりだったんじゃないの?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:43 ID:lPJahgvj
国民の命を盾にとれば搾り取れる国だという宣伝になってるので経費一円でも不要な宣伝。

918 :914:04/04/21 19:02 ID:EMFjhNVd
>915
>税金を払ってるから無制限に政府が責任を持つと言うのもおかしな話
それは正論ではある。しかし今回のケースについては事前に「出国を禁ずる」
旨の法律は存在しない。与党の政治業者は「議員立法でも」といきまいて法律
を作ろうとしているが、その法律ができたとしても、法律の大原則、事後適用
は不可であり、法律を基に法に反したカドで「経費の徴収」なぞムリな相談だ。
まあ、アノ事件が有ろうが無かろうがあの3人が要したであろう費用(航空運
賃や食費、宿泊費等)は徴集するも可だと思うが「救出費用」とやらはムリな
相談だ。外務省の事だ。また機密費が誰かの小遣いになってないと誰が断言で
きるかね?
あと後段だが良く読め。誰が「保険」と言った?「社会契約」だ。

>政治家が言うのも今後のイラク渡航を行うことに対する勧告がメイン
そちらに重点があるのなら沈静化を一言呼びかけてもよさそうなもんだ。それ
がないという事は、そうでないという明瞭な証拠がないかぎり、ベクトルをか
けた発言だと判断されても仕方がないぜ?



919 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:09 ID:OSlvQA76
>>918
少々の小遣いぐらい、好きにさしてあげなさい。
みみっちいねえ。
とりあえず、渡航費や滞在費のみでしょ、請求されたのは。
ってか、まだ請求されてないのか。
また人質側には、支払わない権利もあったりするのでは・・・・。

920 :虚空:04/04/21 20:43 ID:6cPMOr7x
伝家の宝刀が泣いてるぞ小泉君!

日本国憲法が定める、政教分離の原則が全く理解出来ずに、靖国神社
に公式参拝を繰り返す小泉首相の頑迷さは、首相としての資質を欠く
証左でもある。況や近隣諸国との外交関係を悪化させるにおいてをや。
但し国会議員を罷めた後、個人の資格で毎年参拝するのであれば、日
本国民として感謝状を進呈する。

更に、平和憲法を戴く日本は、日本国憲法9条を根拠にして、自衛隊
の海外派兵拒否を世界に宣言した場合、国際社会のコンセンサスが充
分に得られる状況下であるにも拘わらず、伝家の宝刀を使う術を知ら
ず、憲法を無視してまで、いたずらに米国に媚びて追従する姿勢には
慨嘆の他はない。但し機を見るに敏なる処世術には敬意を表する。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~matuoka/

921 :918:04/04/21 21:12 ID:EMFjhNVd
>919
この文脈で「小遣い」を認めるって事は「小遣い」も請求するという事だな?
そして今後国民の誰もがあの無能役所もどきの「小遣い」を負担させられる可能
性が厳然と存在する事を容認すると意味するんだが承知の上か?
無能米国務省日本州事務所(ああまで国民の付託を踏みにじるような事を際限な
く外務省がやってなきゃここまで言わん。しかしあの馬鹿どもは対米宣戦布告以
外でも何度しくじり付託を裏切った。イラクでテロで死亡した「外交官」も今更
何をという位のもので涙腺機能は働かせようがないかったがな)の役人もどきの
小遣いを出してもよいと?実に太っ腹でいらっしゃる。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:38 ID:OSlvQA76
>>921
そうなんです、太っ腹なんです。
そんなことには、いちいち怒りは感じませんね。
ま、すべては、国民が信託した政府主導のもの。
怒りを感じたのなら、政権を交代させれば、いいのでは。
俺的には、いうことを聞かずに行動した人間が、忠告してくれた
人に、鐘を出してもらうという構図が、早く目の前から
消え去ってほしいだけですから。

923 :921:04/04/21 22:10 ID:EMFjhNVd
>922
>太っ腹
では意見はどこまでいっても平行線のままだな。終了だ。
漏れは一度として自民はもちろんの事、何があろうと公明に入れた事は
無い。政権が替わって欲しいからだ。
あとひとつ間違っている事があるので指摘しておいてやる。日本は米国
と違い国民がその主権の行使を付託する政権が変わっても役人によって
構成される政府の顔ぶれは替わらんのだ。アンタの提案は解決策に実は
なってないのだよ。

924 :915:04/04/23 00:22 ID:u7a4+b+W
書いたままスレの存在を忘れていた
まさかレスくれる人がいるとは(そしてまだ残っていたとは...)

>918
微妙にずれてるな
後付けの法律で罰せよ、とか言った覚えはないぞ。読み返せ
俺の主張は
-金払っているから無制限に保証される権利があるというのはおかしい
-政治家が文句を言うことにも意味があると考えている
の2点だけだ
保険の話は世間一般に良く知れ渡りかつ十分に合理的と言える
(そして納税者と国家保証の関係図に似ている)社会契約の一例として
俺が出しただけだ。絡むことじゃねー

ついでに機密費が云々の話が出たがそれとこれとは別の話だ
存分に調べて不正があったら暴いてくれ。俺からのお願い

あと鎮静化させたら警告にならねーだろが扮装はまだ続いてるのに
二本での騒ぎは鎮静化したとか勘違いされたらまた馬鹿が無防備に
イラクに入っていくだろうが。しばらくは騒がせとくのが吉


925 :923:04/04/23 23:11 ID:7bFLiV4x
>924
テメエが収支とか言い出すから「保険」じゃなかろうがって言ってんだよタコ。
税金に「配当」があるか?糞馬鹿。収支を絶対とした私企業と社会契約を一緒に
するんじゃねえ。
>機密費が云々
行政府に都合の悪いニュースは忘れるクチらしいな。喉もとすぎれば熱さ忘れる
でもう売国害務省の使いこみは忘れたか。
あ?それとも使いこんだクチか。
ソレなら実に御国に「物分り」がよいのも理解できるワ。

まったく楽しい国の楽しい行政府だな。民主国家の幻想にして理想として「一国家
の存在を賭けて一個人を守る」というのがあるが「一国家を上げて一個人を潰す」
か。しかも後付けでさえもない、全く法的な根拠も無く、行為の是非でなく個人を
叩く醜悪な様相を呈しているにもかかわらず、アンタの主張に合わせるなら「政治
業者が文句を言い続ける(否定鎮静化を計らない以上そういう事だ)」事に意味が
あるのか?って事だ。まあアンタは叩き続ける事に一罰百戒の意味を見出してるか
らコレも議論は交わらんネ。
全くもってスバラシイ。
たまたま自分が潰される羽目にならない事を祈らないといけないネ。アンタも漏れ
もナーHAHAHAHA!



926 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:14 ID:ZAu9AHeP
サマワ住民の意向を尊重して陸自撤退を早急に検討すべきだ。

2004年04月23日(金)
陸自利益にならず51% イラク地元紙世論調査
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040423/20040423a3050.html
 調査は3月29日から4月14日にかけ、州内各地で約2000
人を対象に面接方式で行われた。
 「自衛隊派遣はサマワの利益になると思うか」との設問に43%
が「思う」と答えたのに対し、51%が「思わない」と回答。自衛
隊の駐留については49%が「続けてほしい」と答えたが「撤退し
てほしい」もほぼ同数の47%に上った。


927 :確かに自衛隊は人殺しの手伝いにイラクに行ってます:04/04/24 17:57 ID:4UP0jNiE
押し込み強盗殺人集団のアメリカに金(米国債)と飛行機(アメリカ兵を運んだ)を提供した小泉政府は、
日本を、押し込み強盗殺人の共謀共同正犯へと貶めた。

唾棄すべきは小泉首相。



928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 17:58 ID:0Yjbs8i6
現在イラクには人質になった5人以外にも数10人のNGOやジャーナリストがいるという。
政府にとってはイラクの現実が日本に伝わるからイヤなことだ。
そこで、一部週刊誌などにリークしてあいつらはアヤシイというイメージを宣伝する。
週刊誌はその情報を適当に物語化して大衆に流す。金銭だけが信仰である大衆の一部はその物語を読んで、
自分の生き方が肯定されたと思って安心すると同時に、「異端」であるNGOなどをたたく。


ある左翼系ジャーナリストがホームページでこんなことを言ってます。
ここのホームページには匿名感想欄があり、同調するプロ市民どもも言いたい放題いっています。
どうぞ皆さんも自由な意見を書き込んでやって下さい。
http://kamei.cside.com/cgi-bin01/sfs1_diary/sfs1_diary/


929 :確かに自衛隊は人殺しの手伝いにイラクに行ってます:04/04/24 20:09 ID:4UP0jNiE
イラク日本人人質:
日本国内での非難の声に米国で驚きの声
 イラク日本人人質事件で、解放された人質が日本国内で冷淡に扱われたり、非難の声を浴びていることに、米国で驚きが広がっている。
善意を尊び、職務の使命感を重視する米国人の目には、日本での現象は「お上」(政府)が個人の信条を虐げていると見え、不可解、奇異に映っているようだ。

 米主要紙には22日から23日にかけ「OKAMI(お上)」や「JIKOSEKININ(自己責任)」という日本語が並んだ。

 ロサンゼルス・タイムズは「敵意の渦中への帰還」という見出しで人質への対応問題を特集。

 小泉純一郎首相が政府の退避勧告を無視しイラク入りした人質を、自己責任論を振りかざし非難したと伝えた。
同紙は、対照的な例として、カナダの人道援助活動家の人質が地元モントリオールで温かい歓迎を受けた例を紹介、日本の例は「西側諸国とはまったく違った現象だ」と評した。

 ニューヨーク・タイムズ紙は、日本では「政府に背き個人の目的を追求することが許されない」と断言。
また有名企業が尊重される日本では、人質となったのが「フリー」のジャーナリストだったことで疎外されていると伝えた。



930 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:19 ID:+iKyteig
>929

普段は米帝だの世界の脅威だの言ってる人達がこういう時だけコレですか。
やれやれ…。米国社会では自己責任は「普通」です。今日も元アメフトの
花形選手だった人が自ら志願して軍に入り、先週アフガンで戦死したニュ
ースが大きく報じられていましたが、米国人が税金を使っても(もっとも
使わなくても山ほどカンパが集まりますが)助けたいと思う人はこういう
人であって、事情が分ればあの5人に同情する人は少ないでしょうね。

931 :非公開@個人情報保護のため:04/04/25 15:29 ID:9pKhuv6M
マルタには第一次大戦で戦死した日本海軍将兵の墓があります
当時マルタ島はドイツのUボートに海上封鎖されて物資が不足
していました。英国と同盟国にあった日本は巡洋艦「明石」を
旗艦とし8艘の艦隊を出動させ、英国艦隊を援護し、またUボ
ートと戦闘しました。1917年6月駆逐艦「榊」は敵の魚雷
攻撃にあい大損傷を負い59名が戦死しました。
カルカラのカプチン共同墓地の一隅にその墓碑があり、今でも
マルタ人は感謝を込めて、勇敢な日本海軍兵士の栄誉を讃えて
います

http://www.japan-malta.com/


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:04 ID:Hpxei6j9
今になって国防を怠った付けが回ってきたわけだが・・・


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:15 ID:UksuoT6s
テレ朝アナウンサーの勇気ある発言

--------------------------------------
昨日のニュース番組で、日本国内の
「自己責任」論争について、海外の
記者たちが日本政府を批判していました。
わざわざ外国人のところまで行って、
わざわざ日本の批判をさせる。
こういう手法はいい加減やめた方が
良いのではないでしょうか。

飯村真一
--------------------------------------

http://www.tv-asahi.co.jp/db2/MsgBoard/yajiplus_kyoudakeyo2/MessageDisplay.cfm


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:10 ID:dnBhcdD2
左翼でも末端の人達というのは純粋に世界平和やイラクへの人道支援を考えて
いる。問題はそういう末端の人たちの純粋な気持ちを利用して自衛隊撤退・反
米を唱えさせ日本とアメリカの離反をたくらんでいる左翼の上層部にある。彼
らは某ならず者国家から派遣・買収・洗脳されており、自国の勢力拡大のため
に日本とアメリカと韓国の連携を絶ちたい。きれい事を排して言えば自衛隊の
イラク派遣はイラクへの復興・人道支援のためではない。自衛隊派遣賛成派も
これは理解しておかなければならない。復興・人道支援なら国連主導で行えば
よいこと。アメリカに尻尾を振る屈辱に耐えて、それでも行かなければならな
い理由は某ならず者国家の脅威があるからに他ならない。某ならず者国家の脅
威がなくなるか、日本が独力で防衛できるだけの軍事力を持っていれば、その
必要はなくなる。私だって日本が経済的に困難な時期に莫大な金を費やして自
衛隊派遣をしてほしくはない、ついでに言えば小泉も好きではない。さらに言
えば石油のために戦争を起こしたアメリカも嫌いだ。横暴だと思う。イラクの
人たちには申し訳ないとさえ思う。しかし不本意ながら現時点で某ならず者国
家から自国を防衛するためにはアメリカとの関係は不可欠だ。苦渋の、しかし
選択の余地のない選択だと思う。そこに正義があるとは思わない。テロ組織よ
りテロ国家の方がより脅威であるというだけの話だ。だが私達は私達自身の、
より間近な脅威に備えなければならない。そういう意味において自衛隊撤退・
反米は某ならず者国家を益する行為、いわば「日米反間の計」への加担だ。自
衛隊撤退を叫ぶ人は、いかにして某ならず者国家から日本を防衛する気でいる
のか。あなた達の言うことは正しい。正義であり理想である。だが理想だけで
はなく現実についても具体的に考えてみて欲しい。もちろん、腐敗しきった自
国より某ならず者国家のために活動したい、とか正義の為なら日本が滅んでも
構わないという人は仕方が無いが・・・本当にそれでいいのか?
あなたたちの尊い理想が某ならず者国家に利用されないことを祈る。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 01:57 ID:mRG1HSc0
「去年の夏、ティグリス川のそばにあるアブ・シッファ村では、真夜中に米軍部隊が村を襲い、民家を壊し、若者たちを拉致していった。
村の主婦レジャンは、以前は自分の家がそこにあった瓦礫の上に立ち、こう嘆いた。

「朝方になると、米兵は私たちを家から連れだし、外に立たせました。どうしてこんなことをするのか? と米兵に尋ねると、彼らは私たち女性を殴り始めたのです。
そして戦車二台が来てマシンガンを撃ちまくり、その後ミサイル2発を我が家に向かって撃ち込んだので、家は粉々になりました」

「武器の摘発」を口実に村に侵入した米兵たちは、結局、武器はひとつも見つけることができなかった。それなのに、レジャンの息子たち4人を含む村人73人を捕まえて引き上げたのだ。

村人たちの話では、米兵は村の家々を捜査しながら大量の現金を盗み、引き上げるときには村所有の数台のトラックまで没収していったという。」

小泉首相は、こんなアメリカ軍をサポートするために自衛隊を派兵しているのです。
りっぱなお方です。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 06:39 ID:iEIChMsv
昨年一年間のマラッカ海峡での海賊被害はこれまでで最高だった。アジアで
テロ組織がここを通過するタンカーを狙っているのは関係国間では常識中の
常識で、つい最近でもマレーシアのタンカーが襲われてこの時は(破壊は免
れたものの)積んでいた原油を全て奪われた。

情報筋によれば「タンカーに火をつけて海峡を塞いでしまう」又は「火のつ
いたタンカーを港湾めざして突入させる」計画もあるとかで、シンガポール
政府など関係国では厳戒態勢を続けている。日本の偏向メディアはこういっ
た現状を報じないが、私達の日常生活を支える原油ルートはこれを守ろうと
する関係国間の協力によって「かろうじて守られている」というのが偽らざ
る現状なのだ。対米関係が壊れた時、失うものはあまりにも大きい。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 22:00 ID:py68+MXQ
陸上自衛隊の仕事内容もさることながら、

政府が占領支配維持のためのカネを出していること
米軍の空自による輸送
海自による米艦への燃料補給

の三点で、明らかに、自衛隊は殺されて当然。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:42 ID:V5+01HSB
イラク国内の世論調査では「米軍は嫌いだが駐留はやむなし」がずっと多数派だが…。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:45 ID:zUT4RfQ3
age

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:00 ID:ClVpLPWD
>>933
別にいいじゃん。

しいて言えば、二桁の国か人に聞かないとね。
君みたいに、また外国人の意見聞くのかとウザク思う人もいるわけだし。

941 ::04/05/01 05:27 ID:HDrLpMhS

地球連邦4スレ目→世界から戦争と飢餓をなくす’がテーマです
  ↓
『日本発、地球統一政府]』 のロードマップA♪ (国際情勢板)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1083265303/l50


412 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)