2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古森義久「ナイーブな帝国」は?

1 :アメリカ研究会:03/12/31 13:55 ID:StBcF/WM
古森義久、吉崎達彦共著「ナイーブな帝国 アメリカの虚実」は
アメリカの素顔を淡々を描く好著です。
文句のある人、は論争を挑んでください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 14:53 ID:w6baPEJF
2ゲットオ かな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 14:57 ID:w6baPEJF
ちなみに、吉崎氏ご本人は、古森義久、吉崎達彦 両 親米タカ(?)派の組み合わせに
ついて、「イチゴアイスのような組み合わせ」というたとえがあることをHPの
溜池通信http://tameike.net/で紹介していた。




4 :なるほど:03/12/31 17:25 ID:xEN/LoF+
確かに古森義久、吉崎達彦の組み合わせはおもしろい。
吉崎の知名度が低いのはまあしょうがないが、ときおり出ている彼の
コメントは結構、アメリカ本流の保守の動向を鋭くつかんでいて、商品
価値は高いようだ。
吉崎、古森の胸を借りて、力をつけてくれ。


5 :出た! 出た!:04/01/02 05:46 ID:on/T/v9Y
ついに出た!
アメリカの真実を描いた日本語の本が。
いまや巷に反乱する反米バイアスの無責任アメリカ本の洪水のなかで、
唯一の事実を客観的に伝える本として堪能した。
「ナイーブな帝国 アメリカの虚実」まさに現実は題名のとおりと感じた。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 17:22 ID:86FGfVjp
日経の広告で知って買った。
意外や意外のアメリカ新発見だったぞ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:45 ID:P+B6iePI
ナイーブを正しい意味で使ってるね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 20:57 ID:Bh/mqMNl
この人は一応エコノミストだけど
むしろ限りなくワシントンウォッチャーな気がするのだけど


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 07:52 ID:n5W8Jvha
吉崎達彦、いいぞ、いいぞ!
がんばれ、この調子でな。
自分の思考や思想を素直に表明する点は商社の人間とは思えない。
ニュー・ショウシャインかね?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 13:15 ID:ZnagfV+m
ナイーブとはなにか。
日本語と英語とでは意味が違うだろ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 01:00 ID:XTHIvmOp
ナイーブね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 18:39 ID:vZtXh7hl
ナイーブというのは明治期に日本にアメリカから伝わった野球のことで、
1チーム9人で試合をする部活動、という事からナイー部と呼ばれるようになりました。

今でも野球の本場がアメリカであることから
ナイーブな帝国、と言われています。

13 :カワセミ:04/01/10 19:05 ID:sfDkkLdU
この本はまぁまぁいけるかもしれない。

古森さんの方は個別事象の認識に若干偏向ががあるかもしれない。
ただし総合的にはバランス取れた判断と思う。

吉崎さんのほうは元々思想的なものを交えない傾向があり、
淡々と事実を述べているに近いが、事実認識を整理するのにはいいと思う。
ただ、人間や国はそれまでの歴史などの経緯である程度特徴的な行動を
することがあり、そういう所で判断を間違う場合はあるように思う。
(例えば最近のフランスの行動などは予測を外してる)

10年くらい経過したら「当たり前のことを書いていただけ」という事になって
埋もれるだろうけども、一般人には割と推薦できる。

14 :ヤマセミ:04/01/12 21:40 ID:W0i94amp
ネオコンなんて、虚像であることを解析している点がこの本の最大の長所
のようです。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:30 ID:qkWBSUUl
紀伊国屋各店で平積み、結構、人気の本みたい。
ブッシュ政権への認識は他の書物より深いね。
アメリカ通に高く評価される書だろう。

16 :ヤマセミ:04/01/16 08:29 ID:LK+hv1lW
吉崎達彦の分析力には感心した。だけどもっと自分の見解を出さないと、
こんご言論の第一線ではなかなか注目されないだろな。

17 :迫力あったそ:04/01/20 00:25 ID:R7ayDl1Q
古森義久がフジテレビの「報道2001」に出て、いいこと言ってたぞ。
日本の自衛隊がイラクで死傷者を出して、撤退すれば、世界の近代史でも
珍しい汚辱となる、と。
古森って迫力あるね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 00:43 ID:mTwsxqOu
吉崎は2ちゃんねらだからな

19 :ナイーブ?:04/01/20 23:04 ID:hIUEB0Cf
古森が言うナイーブとはなにか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 23:34 ID:VH0PB8RU
ナイーブ=世間知らずな、無邪気な
この場合、「テロ予防」という戦争のための見え透いた口実を真に受けるのが
「ナイーブ」な人間
ということになるだろうな。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 23:35 ID:VH0PB8RU
他のキーワード
マッチポンプ=放火をして仕事を作る消防士のこと(アメリカ政府)
政治ゴロ(古森)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 02:08 ID:57AJcNTj
>マッチポンプ=放火をして仕事を作る消防士のこと(アメリカ政府)

ならず者国家を崩壊させるためには、時には政治工作も必要ですよ。
たとえそのならず者を生み出した原因がアメリカにあったとしてもね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 04:20 ID:/6iL//HT
在日の参政権に賛成する反米ウヨのコヴァは、エセ右翼の操り人形。実質サヨと同じ。

ttp://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 01:01 ID:XGua/4Z8
ならず者といえば、ブッシュとコイズミがいい勝負だな。
ブッシュは若い頃古可印を服用していたらしいね。
大統領選中に何度も追求されたが、はっきりと否定したことは一度もない。
正直だな、というよりどうしても否定できなかったということか

「幸運なる二世 情事・物種の真実」という本には
矯正施設に入ってたらしいことも書かれているんだが、
著者はその後で薬物の過剰摂取で「自殺」したそうだ。ブルブル

コイズミの方は婦女暴行の前科があるらしいが
報道はされたくないだろうね
http://www2.tba.t-com.ne.jp/dappan/fujiwara/article/ohsugi.html

ところで、アメリカには世界各国の有力政治家の詳細な個人情報データベースがあって
(もちろんアメリカ以外も作ってるが、やっぱり充実しているのはアメリカ)
狙った獲物をスキャンダルで葬るのは簡単なんだよね。


25 :稀有の良書:04/01/25 09:43 ID:Fg6/tw04
いやいや、びっくりするほどよい本だった。
すごく勉強になったよ。
ネオコンなんていないという指摘、証拠と論理で説得力がすごい。
最近では稀にみる価値ある本だと思った

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 12:13 ID:Q8Q25RG1
>>23
 朝生では、ついにサヨ側の席に座らせられていますが、何か?

27 :テレビの古森:04/01/27 00:51 ID:l6yUqrey
古森がフジテレビに出たのは圧巻だんね。
小林よしのりなんて、一蹴りで吹っ飛ぶ感じだんね。
みなの衆、古森こそ新しい日本の救世主だんね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 00:56 ID:End3kPoK
こぴぺ御苦労さん
 


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 21:40 ID:XvFAmAUZ
同じ香具師ばっかレスしてるな
少しは文体変えろよ

30 :ニュー商社員:04/01/30 20:27 ID:SDs2PZ/l
吉崎達彦は新しいタイプの商社員、三井物産の反米エージェントの寺島を
圧倒せよ。

31 :ブタのように:04/01/31 01:31 ID:ryzF27Ut
吉崎と寺島では、吉崎の方がずっと品がいいね。
寺島のツラはみてるだけで苦痛だよ。
寺島はいまやブタのように肥えてきたな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 13:59 ID:rOOQ5gxa
なんとなく安心させてくれる本だった。

33 :吉崎がんばれ:04/02/02 19:03 ID:K/Yg9XBA
この「ナイーブな帝国」を読んで、吉崎達彦はできるなと感心してたら、
産経新聞の新人議員座談会を吉崎が司会して、大きくプレーアップされてた。
よかったな。これからの日米関係論は吉崎達彦の時代かな。がんばれよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 03:51 ID:UE0UVSZQ
ナイーブとはなにか

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 09:58 ID:JFGpNP58
前書き読めばわかるよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 21:17 ID:ienByLM8
いまのアメリカ理解には最高の本だと思った。
二人ともとにかく現場を知っていて、書いてるという感じ、
広瀬隆などというののアメリカ妄想レポートとは対照的でした。

37 :ネオコン陰謀説の虚妄:04/02/12 13:55 ID:MOH+Nd4g
この本を読んで、日本のマスコミでの「ネオコン」という名称のインチキが
よくわかったよ。
要するに左翼が自分たちの気に入らない人に勝手にレッテルを貼ってるだけなんだ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 14:14 ID:CMOKUMah
 >>37
−−−−言語行為と規範倫理 −−−−

戦後の社会民主主義的な経済政策への反逆(肥大した行政の削減・福祉水準の切り下げ
・労働組合の交渉力の排除・中産階級に対する所得税減税・国有企業の民営化
・規制緩和による不良/弱小産業の保護の 停止・自由貿易の障壁撤廃等々)
は、通常新保守主義と呼ばれている。
(略)
新保守主義は、斜陽産業に見切りを付けて新産業・新階層を育成し
、国民国家的な枠組を打破して自由貿易体制の構築を目指すという意味で、
守旧的保守主義ではない。新保守主義はむしろ自由主義に近い。

http://www.nagaitosiya.com/book/3-3-3.htm

→ここでは、新保守主義は「小さな政府」を目指す思想とされているが・・・
新保守主義って訳すと「ネオコンサーバティブ」だよね。
ネオコンサーバティブの思想そのものが危険なものと決め付ける
ような報道は怖いね。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:47 ID:ZZXR5e4g
>>38
ただ、アメリカにもポール・クルーグマンのように政府を小さくし過ぎるのは危険だという
意見はあるし、それには納得できる部分もある。
彼はブッシュ政権の減税は中産階級じゃなくて高所得者に対する減税だと言ってるね。
あと、ブッシュ政権の野放図な財政赤字増大はやはり問題が大きいと思う。
まあ、ポール・クルーグマンはネオコンvs中道派なんてことは言わず、ただブッシュ政権の
政策批判をしてるだけだから、いわゆるネオコン批判とは一線を画してるけどね。

40 :核保有賛成:04/02/13 20:53 ID:J5JdLZdB
この本では
ナイーブ=馬鹿正直、権謀術数のない、偽善を持ち合わせていない
という意味で使われています。
果たしてそうでしょうか??
ブッシュを溺愛しているみたいですし、
完全に筆者は客観性を失っているとしかいえません。

筆者はいかにも産経新聞記者らしく親米であるわけですが、
ここまで偏った考え方でよく記者が務まるものだなぁ
と正直読んでいて思いました。
たしかに、朝日を中心としたネオコン陰謀説などの報道もばかげていますが、
この本は逆にアメリカのよいところだけを書いているようにも見えます。
また、新鮮さのないあまりに基本的なことばかりで良書とは言いがたく感じます。
そんなことわかってるっつーのって感じの。。
でもアメリカ入門(右から観たアメリカ)としては最適かも!
逆にアメリカ入門(左から観たアメリカ)はどんなのがありますかね。
こっちはたくさんありそうです(笑)朝日・毎日関連で。

この二つは常にペアで読んでいかないと、偏った考えになってしまいます。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:12 ID:0fdYvG1d
>>40
ブッシュ批判本なら、日本の本を読むよりもマイケル・ムーアとポール・クルーグマンを
読んだ方がいいんじゃないかな?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:10 ID:uHTlbp/q
>>40
アメリカをけなせば、客観的で、ほめれば偏った、というのは、そんな基軸を
持つ人間が「偏っている」んですよ。
アメリカが日本の唯一の同盟国、最もきずなの深い国という大前提をあなたは
わかっていないね。

43 :核保有賛成:04/02/13 23:41 ID:J5JdLZdB
>>42
私も日本はアメリカ抜きには国防も経済も成り立たないことはまったく賛成です。
ただ、この本を読んでもらえば分かると思いますが、
この本はあまりにブッシュ政権をべた褒め過ぎて偏っているといいたいのです。
ブッシュ政権は減税や9.11の対応などはすばらしいと思いますが、
イラク戦争の根拠であるWMDなどはだんだん立証が難しくなってきています。
「偏っている」というのはそういう盲目的なものを言っているのです。
いいコトと悪いこと、きちんと書くべきだと思います。
それが中立から客観的に見るということだとおもいます。
また、ブッシュ政権をただけなすことが客観的だとも思ってません。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:53 ID:7iEe+bnv
そういや、米の情報操作についてもふれていなかったような。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 00:11 ID:Ql/Rfzp5
アメリカは、2009年以降のベビーブーマー世代引退による社会福祉負担激増を、
財政が耐えられるかが、ターニングポイントになりそうだね。
耐えられるなら、その先も超大国であり続けるだろうし、耐えられないなら、
財政削減のために世界中から手を引いて内に籠もると思う。
もし後者なら、日本も今までのアメリカ依存を止めないといけないと思う。
ただ、今のブッシュ政権の財政政策が続くなら、耐えられない可能性が大きくなるだろうなあ。

46 :最高のアメリカ分析:04/02/14 05:44 ID:8QgT/3+k
いまの書店に並ぶアメリカものでは最も情報量の多く、総合的な分析の
最高の書がこの「ナイーブな帝国」だろうね。
広瀬隆あたりの陰謀説本やプレストイッツの共和党憎し本とくらべると、スッポンと月
だよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 08:45 ID:qKdHrBlP
読んでみようかな。

48 :吉崎さん、最高よ:04/02/15 00:02 ID:wHCbJhtO
買って読んだけど、吉崎達彦の分析の鋭さに感服したよ。
吉崎、もっとマスコミに出て、どんどん発言してくれよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 12:26 ID:PV4BZhC6
ブッシュ、小泉のコンビは世界をテロから救った。
日米同盟の強化にも成功した。
小泉の再選は当然だった。

50 :客観性:04/02/16 00:31 ID:KDxMd+74
「ナイーブな帝国」はいま日本で出ているアメリカ分析本では最も客観性が高く、
事実を衝いています。
アメリカ人の筆者ニヨルアメリカ本はブッシュたたきばかりです。それら筆者のムーア、
クルーグマンらはみな民主党リベラルの政治活動家です。彼らは自分たちの仲間が政権をとる
ことを第一の目的として言論活動を展開します。彼らの書くのは政治、選挙用のプロパガンダ
なのです。
その点を知っておかないと、ヒドイバカな目に会いますよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 14:33 ID:K9Of3O+d
買います、この本を。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 16:26 ID:F7lJao2Z
なーんかべた褒めばっかりだな。
読む気失せるw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:02 ID:QzHsMbJ5
オレは読む気まんまん。
古森はなにしろカリスマ記者だからな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 11:29 ID:pIViRNMe
読みましたよ。
まあ80点ぐらいですね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 22:54 ID:iABeT7SE
古森氏が「世界のサカモト」にアメリカがそんなにいやならよその国に行けば、と言っている
のには笑わせてもらいました。
豪快だ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 07:17 ID:Vhhdwm1R
あんまり電波芸者や太鼓持ちに心酔すんなよ。
翻訳サイトとソフトがあれば今更在米ジャーナリストなんぞは不用だろ。
商社マンや駐在員の時代じゃないな。
流通同様中抜きの時代に記者のバイアスは要らんわナ。
現地のサイト読んでいた方がなんぼか役に立つ。
言っていることがどっかのペーパーの翻訳しただけみたいだしな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 10:02 ID:IytHbx4c
今週の溜池通信は日米間や共和党・民主党間にそびえ立つバカの壁の話。
http://tameike.net/
なんだかタイミングがいいけど、吉崎氏はこのスレを見てるのかな?
彼が2ちゃんねらーなのは確かだし。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 06:02 ID:irJ5+LXh
吉崎達彦さん、最高ですよ。
一番ノアメリカ論者ですね。

59 :多羅尾伴内:04/02/25 13:58 ID:CqkvloX7
あるときは片目の運転手、あるときはサーカスのブランコ乗り、
またある時はセムシの魚屋、真の名はタラコバンナイ、

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 13:37 ID:rtqpiCqO
いやいや、おもしろい本でした。

61 :内政干渉:04/02/28 23:31 ID:6+P/fxAH
アメリカ在住の坂本龍一が朝日新聞に「ブッシュ再選を阻止するために最大の
努力をする」と書いていた。他人の国の選挙に干渉するんだな。
北京に住んで「中国共産党政権の継続の阻止に最大努力をする」と宣言してみて
ちょうだいよ。
「ナイーブな帝国」を読むと、アメリカに寄生する日本人音楽家がいかに利口ぶった
バカかがよくわかる。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 08:27 ID:m5Eyq2M1
本書があばくネオコンの虚像は読売新聞の論説委員もワシントンでの考察
をもとに同趣旨を書いていた。「ネオコンなんて、虚構だ」と。
世界一の部数を誇る読売新聞が報じることは朝日よりも信憑性がある。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 08:58 ID:FYK0c87g
>>56
>言っていることがどっかのペーパーの翻訳しただけみたいだしな。

そのどっかのペーパーって?
具体的に書いて。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:47 ID:5S08xj/Y
ついに読売新聞もネオコン否定とはおもしろい。
朝日ももう「悪いのはネオコン」ってあまり書かなくなったね。
「ネオコンのチェイニー副大統領」なんて書くなら、「反日左翼の朝日新聞」
という表現を使って、ちょうどチャラだね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:57 ID:mCCIDLoY
結構、売れてます。
ボクも買いました。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 23:28 ID:CNYD5znW
吉崎達彦さん、「アメリカの論理」の大増刷、おめでとう。
古森さんとの共著もよかった。友人知人に大宣伝しました。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 10:32 ID:JuuzZNc4
かなりおもしろい本だな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:24 ID:WUzdc+4x
アカデミー賞授賞式でもブッシュ叩き演説なし

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 06:26 ID:L+ZZaAPN
>>68
アカデミー賞では政治的な演説・発言は駄目なんじゃなかった?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 02:23 ID:QUyx3P8z
なんかこのスレ一人で必死な香具師がいるね。キモ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 14:28 ID:5cEX72xV
>>69

いやいや、そんなことないよ。
去年のムーアの演説をみてごらんよ。
民主党ベッタリだから。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 16:16 ID:P7Dcu9Pt
ナイーブというよりノーブルな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:30 ID:c4YDEVhF
「ナイーブな帝国」とはいい得て妙です。
アメリカは脳タリンだから。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:37 ID:9/OjHmRX
アメリカの頭脳はやはり世界最高ですね。
ノーベル賞の受賞者数でも他の追随を許さない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:22 ID:PXXha8Fa
病院行って来い

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:24 ID:/kCMU+7Q
>>71
民主党というか嘘つきブッシュへの批判だろ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 10:31 ID:eq0cDk80
ムーアは長年の民主党リベラル活動家ですよ。
ブッシュでもだれでも共和党ならけなす。
この辺のアメリカの党派政治も知らないで、
えらそうに。76クン。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:29 ID:AVCzz5YQ
>>77
えらそうなのはお前だよ原理クン

79 :ジ^コ:04/03/09 23:08 ID:gb2vz/Oa
久しぶりに国際板来たら相変わらずだね、古森信者君。
なんかこのスレって北朝鮮の「将軍様バンザイ」ニュースとだぶる所があるな。

ポール・クルーグマンに関してはNYTのコラム(pkarchive.org/column/column.html)
やりはじめてから少し感情的になっているのでは?と思う。個人的には彼は経済学科で
もよく教科書に使われる程大したエコノミストなのに
こんな消耗戦やるよりももっと良い仕事を期待したい。ただ彼を完全な民主党応援団と見るのはちょっと
見当違いだ(アル・フランケンなんかは正にそうだと思うが)。例えば彼は
今ケリーなんかが掲げ始めている貿易保護主義なんかも苦々しく酷評しているし。

ムーアに関しては本もドキュメンタリーもそんなに価値はないと思う(内容はともかく
原書での文体は好きだが)。


80 :知ったかポチ:04/03/10 01:16 ID:NvGTtaKM
>>79

ほんとにえらそうに、というのは、コイツのことだな。
英語なんて、いま誰でも読むんだよ。
なんかアメリカの新聞を読むだけで、優越感に浸れるようだから、単純
だな。
クルーグマン、ケリー、ムーア、お前の書いていることなんか常識だよ。
それをえらそうに自分だけが知っているように筆致で、
お前のようなのが、ほんとの似非知米ポチだな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:54 ID:7d8l5j6h
>>77
いや、正確にいうとマイケル・ムーアは民主党の活動家ではなく緑の党の活動家。
緑の党のラルフ・ネーダーの支持者らしい。民主党のゴアやケリーを応援していた
から民主党支持者と誤解されているけど、「俺は民主党の支持者じゃないけど、
緑の党の政策を民主党が採用してくれるなら民主党を応援してやるよ」ってこと
でゴアやケリーを応援してブッシュをけなして批判してるわけ。

82 :79:04/03/10 19:04 ID:R97+5Gnj
80

何興奮してんのコイツ?

確かに英語ができるだけじゃ賢いとは限らない。でも物事を二極的に
しか捉えられない考え方が低レベルなのは間違いないね(ムーア本なんか
を批判したら即「ポチ」ですか...)。偉ぶるつもりはなかったし自分が
そこまで物事に精通しているとも思わないが、少なくとも「あいつは
ポチだ」とかいうレベルで物事を捉えている様な人よりはマシだとは
思う。



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 03:25 ID:pGEv+XC9
>>77=>>80だろ。気違いでムーアが民主党とかデマ飛ばした低能。

84 :ムーアの醜悪:04/03/11 13:27 ID:anfIKbsH
ムーアが民主党の大統領候補のゴアやケリーを一生懸命に支援すれば、ムーアは
民主党の活動家だろ。
なにを言ってるのよ。
本来の支持が別の党だって。民主党を押せば、民主党だろ。
そもそもムーアなんて、まともな国政の世界で相手にされるタマではない。
人の悪口を口汚く、叫ぶだけの醜悪な俳優崩れだよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 13:44 ID:zCpJR0KN
“太陽エネルギーが充分に開発されていないのは、石油産業が太陽を所有していないからだ。”
ラルフ・ネイダー(消費者運動のチャンピオン・2000年アメリカ大統領候補者)

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:14 ID:pGEv+XC9
>>77=>>84
>ムーアは長年の民主党リベラル活動家ですよ。

嘘つき77が必死ですw

87 :無知人間の必死:04/03/12 08:34 ID:NwjGy8v2
>>86
アメリカに緑の党などという政党はない。
環境保護を過激に叫ぶ団体はあるけどな。
だから政党の支持ということになれば、共和か民主かどちらでもないか、
ということよ。緑の党を支持、なんていう表現が無知の表れ。
無知人間が自分の無知を知らないときの悲しさ、
がんばっておくれ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 08:58 ID:8M9jMVuE
86じゃないけど

じゃあ前回の選挙でゴアの票を削った「Green Party of the United States」
ってのはなんなのよ。確かに上院にも下院にも党員はいないが州政府や市議レベル
では西部の州を中心(http://www.feinstein.org/greenparty/electeds.html
に活動してますが。(民主や共和と張り合えるレベルでは到底ないが政党じゃない、
とは言えないでしょ)。無知人間が自分の無知を知らないときの悲しさ、とか
言える立場じゃないね、あんたが。

89 :必死だね:04/03/13 06:47 ID:dy26lagX
国政レベルの話をしているのでしょうが。
連邦議会に影も形もない政党は政党にならないよ。
無理しなさんな。
ムーアは現に民主党候補を応援してるじゃないか。
それもかなり熱狂的ににね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 07:57 ID:nGc0D6A5
未だに古森のごとき毛沢東礼賛、支那の奴隷の
共産主義者を褒める香具師がいるとは驚き!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 12:43 ID:p2FjrD6N
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078973104/

92 :教えて:04/03/13 13:53 ID:4CflILRy
>>90
古森義久がどこでいつ毛沢東を礼賛したか、教えてください。

教えられなかったら、お前は自分の妄想を書いているだけだと
断定するぞ。

93 :88:04/03/14 08:09 ID:TIugv969
>影も形もない「政党」は「政党」にならないよ......
パラドックスときたか。君は一休さんかい(笑)?

ムーアの共和党叩きは僕も確かに無節操だと思う。ただ君は自分の間違いを認める
勇気(頭?)が無い余り論理をへし曲げてるんじゃない?
87のコメントが結局ただ単にグリーン・パーティー(GP)の事を知らなかっただけという事
に起因している、というのは誰の目にもバレバレだよ。

ネーダーも僕の記憶が正しければ2000年に2-3%位票を取った筈。選挙
勝利には程遠いが大統領戦における数パーセントが国政上全く意味が無い
という者は少ないだろう(特に政治に関心のある者なら)。

政党というものは似た主義主張を持った者達が政策の形成や権力の獲得
、あるいは議会の運営などを目的に活動する共同体と言えると思う。87
さんはGPが政党じゃない、と言っているがその論拠に説得力は乏しい。
内心苦しい弁明だと思っているのでは?

PS あと、罵倒で反論していい気になりたいんだったら勝手にどうぞ。ま、
「どうせこいつはこれ程度のレベルだな」、と勝手に判断しますが。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 05:20 ID:xLB200LU
>>89=>>77

必死なのはお前。いい加減に謝ればすむことなのに。バカなのか?

>ムーアは長年の民主党リベラル活動家ですよ。
>ムーアは長年の民主党リベラル活動家ですよ。
>ムーアは長年の民主党リベラル活動家ですよ。


>無知人間が自分の無知を知らないときの悲しさ、 がんばっておくれ。

無知なのもお前。本当のカスだな君。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 05:24 ID:xLB200LU

87 名前:無知人間の必死 投稿日:04/03/12 08:34 ID:NwjGy8v2
>>86
アメリカに緑の党などという政党はない。



88 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:04/03/12 08:58 ID:8M9jMVuE
86じゃないけど

じゃあ前回の選挙でゴアの票を削った「Green Party of the United States」
ってのはなんなのよ。


あっさり論破されてるし。無知人間が必死なのは明らかに>>77=>>87

96 :国連幻想:04/03/18 09:10 ID:jXGYxOQA
古森の新作「国連幻想」精緻な内容はさすがカリスマ記者だね。

97 :ムーア信者の破綻:04/03/19 03:15 ID:tvCivwuc
ムーアなんて、ピエロを本気で受け取る自称「アメリカ通」が
このスレには出没してるね。
ムーアなんて、屁よりも臭くて軽いよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 10:14 ID:0i6NoKlZ
古森の話に戻してくれや。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 10:23 ID:rH/wYLwQ
>>98
まぁ、漏れも読んだけど妥当じゃないのかな?
アメリカは巨悪でもないし、善良でもない。
NHKなどは強大になりすぎた軍事力に振り回されているというイメージを
持っているみたいだけど漏れはそうは思わなくて、アメリカの前を行く国家
なんてない現状ではどうしてもアメリカの動向に注目が集まるしそのことに
批評が集中するわな。
強大になった国家の宿命だと思うな。
この本はその辺も端的に言い表している意味では良いと思うね。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 10:38 ID:3kK2vfik
なんで吉崎って奴は、未だに「ネオコン」という言葉を使いつづけてんの?
裏切り者じゃん。

101 :古森信者のマヌケぶり:04/03/19 17:16 ID:holQqWyt
「ナイーブ」ってみんな意味わかってんだろうな。
ナイーブなのはアメリカ帝国じゃなくて、
イヌ古森を無邪気に信じているアホどもなんだよな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:28 ID:15qN8+rx
>>101
でおまいはコバァ信者なわけか?

103 :古森信者のマヌケぶり:04/03/19 18:47 ID:holQqWyt
>>103
何だよそれ?
カルト信者としては、誰でも何かの信者にしないと気がすまないわけかな?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 20:26 ID:dvx0T4Uj
古森ってさ、別に嫌いでもないけどこのスレの人達が言うほど凄いか?
なんか小銭稼ぎの為に本を数ヶ月に一回書いている様な。

105 :小遣い稼ぎクン:04/03/20 13:43 ID:O9N/Fk/l
>>104
キミはよっぽどカネにこだわるタイプみたいだね。
小遣い稼ぎに本を書くなんて、だれにでもできるかい。
キミもやったらどうだ。
オレは昔からの古森善久の愛読者だから知ってるんだが、古森は東京の代々木
あたりに親の代からの不動産がっぽり持ってて、カネなんか使いきれないほど
あるんだよ。
カネのために、本書く必要なんか、まったくないだろ。だけど書く。そこがすごい
と思わないかね。
人間の言動を「小遣い稼ぎ」という動機でしかみれないゼニ亡者くん。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 08:14 ID:W/V3wT+k
>>104
大したことは言ってないだろ。
ちょっと米国史かじれば馬鹿でもわかる程度のことしか言ってないだろ。
>>105のような一部の太鼓持ちが持ち上げているだけだな。
ピューリタニズムとビジランティズムを合わせた程度の意見だろ。

馬鹿なやつだよな。今フジテレビで台湾が独立し戦争の可能性が
出てくるなんて言っているよ。中曽根のほうがまだましだな。
理論的にある、だってさ。現実的にどうか考えなきゃしょうがねーだろ。

くだらないアジテーターだな、古森。つまりただの馬鹿だ。
なんの為の現場であり、なんの為のジャーナリズムなんだかな。
理論のためか?現実のためかとおもたよ。
こいつ理屈だけであまり取材なんかしてないだろ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 08:19 ID:W/V3wT+k
中曽根や竹村にくらべると現状分析が
なんとも説得力がないな。
この古森って本物の馬鹿かなんかか?

「台湾は日本が大好きだから」日本は台湾と仲良くするんだってさ。
今フジテレビで言っているよ。
単なる情緒的意見だろ。アホか、古森。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 08:33 ID:W/V3wT+k
国連に関しては「現実は、、、」とか言い出しているな。
ダブスタだな。

109 :フジテレビを見て:04/03/21 08:52 ID:W/V3wT+k
今度は武士道なんて精神論だな。
武士が外交した歴史なんか皆無だよな。
江戸時代に書かれた形式化形骸化した武士道の本なら
商人の時代の本だな。
百姓上がりの武士の実像は「一所懸命」に尽きる
と言うのが歴史的には正しい評価だな。
つまり土地に異常な程執着する。
その起源は最初の武士の政権たる鎌倉幕府の
要が問注所だったと言う事実でもわかる。
頼朝はこれで関東武士に信頼されたわけだ。

今でも不良債権が解決しにくい理由だろうな。

精神論は実にくだらない。しかも実体を表していないとなるとね。
古森や中曽根の言う武士道は儒教のことだろ。
だったら中国の思想だな。
あれ?中国とは合い入れないんじゃなかったっけ?
ワケワカメ。

110 :フジテレビを見て:04/03/21 09:01 ID:W/V3wT+k
明治維新直後の武士の不満も結局は御恩がなかったからだろ。
そして征韓論。つまり外地に土地を求めた。
やはり700年経っても土地なんだよね。

武士道の実体はひたすら土地だよ。
明治初期の銀行に武士が多く投資したことと
土地担保制が日本に定着したこととは無関係でもあるまい。

111 :104:04/03/21 16:39 ID:3gwmosjs
金を稼ぐ必要もないのにあんなに内容の薄い本を量産してんだったらもっと
たちが悪いんじゃないかね。彼の意見に賛成するかどうかは別として、彼のここ
何冊かの近著が内容的に濃いとは言えんだろ(どう考えても)。「国の壊れる音」
なんか内容がつぎはぎだらけでしかもそれぞれのトピックに関しても薄い。どうせ
やるんだったらちゃんとした自伝でもやれば良いのになんか思いつきでメモった物
を垂れ流ししてるだけじゃん。「反米論を撃つ」も前々から言っている事を堀り
起こしてるだけだし(しかも印象論ぐらいのレベルでメタな論議とかできてないし)
。「ナイーブ」もネオコン否定や小林周辺批判にページを割いて新しい見解なんか
は本当にすくないじゃん。どうみてもトピックのリサイクルのしすぎだろ。

彼のODA本は面白かったが最近はどうもね。本当にファンなら彼の最近の本の
レベルを嘆くべきではないかね。

112 :古森よかった。:04/03/21 22:09 ID:XLx4z+9m
報道2001の古森善久の発言は最高だった。
現実に立脚し、わかりやすい理論を説き、中曽根さんも色あせた感じ。
もっと出てこい、古森記者!!!

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:18 ID:Kt8LDWG2

スレの流れもお構いなしか?大ボケっていうか、超ボケっていう感じだな。
マンセーする前に少しは106以下に反論しろよ。
しかし、バカな古森信者にそれは無理かな。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:45 ID:6Ai5M7w5
>>113
必死だな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:44 ID:Kt8LDWG2
>>114
それしか言うことないのかよ?
アホレスっていうか、まあ、アホ古森のスレにはふさわしいな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:44 ID:6Ai5M7w5
>>115
アホだな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:47 ID:Kt8LDWG2
>>116
まったく低級なスレだな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:50 ID:6Ai5M7w5
>>117
暇だから付き合ってやってんじゃん。感謝しれ。
それにおまいも人の事は言えんわな。
( ´ー`)y-~~

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:56 ID:Kt8LDWG2
>>118
アホ同士でやってるからアホスレって言ってるだろ?
ま、お前よりはましだが。
それより、アホ古森を擁護したいんだったら
少しは弱い頭を使えよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:04 ID:jnj97yx1
>>119
古森を擁護?
おまいもそうとう頭が弱そうだな・・・

( ´ー`)y-~~


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:13 ID:YyWu6clY
ま、アメリカにもJudith Millerっていう、見え見えのゴマすり女がいるが
古森はこの日本版か。たいていの国にはこんなやつがいるんかな。

122 :古森信者クンへ:04/03/22 10:19 ID:kJXw8RdN
>>106
>>106
>>107
>>108
>>109
>>110
古森の熱狂的なフアンのキミ、ご苦労さん、ご苦労さん。
古森大先生がフジテレビに出て、発言してるのをネットへの実況中継、リアルタイム
で2チャンネラーたちに広報してくれるどの努力と熱意は、これはもう古森が大好きで
大好きで、しかたないんでしょ。
でもあんまり古森を褒めると、古森熱狂フアンの正体判明から客観性が失われると配慮
して、古森の発言をけなすふりしてるうんだよね。
かわいいね。その心意気。
古森信者ではキミもベストテンにランクされるでしょうね。
古森の報道2001での発言の正鵠を射た直言のすばらしさ、キミが賞賛できないようだから
ボクが替わって賞賛してあげますね。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 11:36 ID:XtM8RGeU
報道2001、カリスマ記者の古森が老政治家を圧倒した。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 15:51 ID:tZw1jdb5
このスレの主(HNをコロコロ変えてる奴)ってさ、チキガイかバカだと思ってた
けど多分単なるかまって君なんだろうね。異常な程の古森ヨイショや過剰反応ぎ
みな暴言レスも相手にしてほしくての行動だな。

訂正。基地じゃなくてもバカなのは確定かな。論戦になるたびに負けてるの
みると。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 19:15 ID:Giuaosmd
古森さん 髪型がパンチョ伊藤みたいな時がある

126 :哀れな人ね:04/03/23 12:41 ID:JLhBsVeD
>>124
キミの語彙は「バカ」「キチガイ」「異常なほど」で終わりですね。
かわいそうですね。自分の理性が考える能力の欠けている人はね。
そして自分への批判はすべて「暴言」となる。
あわれだね。この無知と低脳。

127 :台湾報道:04/03/24 08:37 ID:AxV/M15I
古森記者はいま台湾で連日、総統選その他について報道してます。
産経新聞に毎日、載ってます。
批判したい方はどうぞ。

128 :サイパン報道:04/03/24 17:17 ID:jnCYy5GR
>>126
その論理的で大人な対応の仕方に感服(藁。
ステハン君の反論ってさ、内容が薄いくせに感情的な悪口にばっか口走っているから
「暴言」とか「基地」とか言われるんだよ。

>>自分の理性が考える能力の欠けている人はね
考える能力に長けている人の日本語力はさすがに違うね(失笑

129 :実況クン:04/03/24 21:22 ID:46QmfU98
>>128
キミ、古森のテレビ出演をこのスレで実況中継して、笑いものになった人?
やっぱりイヤなんだね。痛いところをつかれると。
別な書き込みみたいなフリして、(失笑 なんて書いちゃって。
失笑するのは他の人たちですよ。
わかるかな、古森大ファンの実況クン。

130 :古森叩き:04/03/25 08:24 ID:JAsEv/ew
古森叩きのふりをして古森のテレビ出演を実況中継した古森信者クン、
早く出ておいでよ。
128で別な人間のフリなんてしないで。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 09:47 ID:FTd2ahYv
戦後、日本では教育機関で地政学を教えることは事実上、禁止されてきたが、
最近になって、地政学の本が徐々に出版されてきている。
日本の戦後も、ようやく終わるのか?

地政学―アメリカの世界戦略地図
奥山 真司 (著) 単行本 (2004/01) 五月書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4772704019/fukkishien-22/249-1878554-4247563

「世界地図」の切り取り方 光文社ペーパーバックス
藤井 厳喜 (著) 単行本 (2003/11/20) 光文社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933254/fukkishien-22/249-1878554-4247563

地政学入門―外交戦略の政治学 中公新書 (721)
曽村 保信 (著) 新書 (1984/01) 中央公論社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121007212/fukkishien-22/250-7959441-4123465

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 13:44 ID:uXh8dCTm
古森が書いた日本外務省の台湾侮蔑政策は国会でも追及されるべきだ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 14:22 ID:NB7xxUQO
日本への心情への答えは?
うううーーんっつ
便秘しちゃうね。古森の今日のコラム記事

134 :128:04/03/28 19:58 ID:POjwt80q
>>129-130
前にこのスレに書きこんだ事はあるが(93とかで)その"実況クン"とは別人
ですぜ。実証できる訳でもないので信じるかどうかはおまかせしますが。

まあ勝手に言ってなさいって感じだな。

135 :李登輝:04/03/31 12:30 ID:BvNsbeHr
古森の台湾報道は日本の心が入ってたな。
李登輝との単独会見もよかった。
台湾は日本の宝だ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 22:24 ID:zu85H1E4
>>135
みたいな書き込みを見ると、中共や北朝鮮に片思いしてた
左翼を笑えないよね。右も左も馬鹿は同じってことか。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 01:16 ID:sqv/RGYo
>>136
みたいな書き込みを見ると、拉致問題なんてないって、せせら笑っていた
自称「中立主義者」の犯罪的行為を思い出すね。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 10:05 ID:QLNU7xGf
ケリーが勝ったら古森は辞表を書かされるんじゃないかな

139 :クソがき:04/04/04 00:18 ID:R+myIWmu
>>138
産経のクソがきが屁みたいなこと書いてる。
よっぽど古森記者がうらやましいんだろな。
悔しかったら、古森記者の10分の1の仕事でもしてみせろよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 23:05 ID:G9GQNiY7
古森の李登輝会見、最近の産経では最高の記事だった。
他の記者はなにをしているの?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 10:46 ID:p0I7c16V
      .∧_∧
      (    )              イラク情勢は安定と書いた古森さん 遠い目
      /⌒ ⌒\
     y      \
     |     ノ\ .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 01:54 ID:a8KgfPGR
古森の台湾報道は日本人の心が入ってたな。
もっと台湾を知ろうぜ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 14:30 ID:RTj97EZt
イラクのごく一部の過激派が反抗すると、朝日新聞はオニのクビをとったように、はしゃいで
イラク全体が反米に動いたかのように誇大報道する。
それを読んだ141のような未熟児が付和雷同する。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 23:41 ID:JIERDPzc
>>143
1億人のロシアも5000人程度のボルシェビッキ(少数派)が
支配してしまったわけだが、、、、

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 23:51 ID:Rx3SRp1E
歴史上の類似を使って将来を予測することほどアホな作業はない(小田実)
もちろんお前のことだよ、144

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 00:49 ID:3fFjAp3F
>>145
愚者は経験から学ぶ、余はは歴史から学ぶ(ビスマルク)

まぁ小田実ファンに言っても無駄かな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 21:21 ID:tKIZEcRe
ナイーブなのは、帝国のアメリカではなく、この神国の日本のようですね。
人質事件への反応をみていると。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 08:22 ID:TVB1KntD
>>147
朝鮮半島の人質のこと?

149 :ナイーブな小国:04/04/13 23:27 ID:t85pm5El
日本は無知な小国dす。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 02:11 ID:rQXDoH6Z
この本、意外な長期セラー

151 :文藝春秋:04/04/14 20:57 ID:YY+53guZ
古森義久が文藝春秋最新号に「日本の恥 無能官僚海外天下り」というすごいの
書いてる。財務官僚の世界銀行などへの出向のひどさ、びっくりしたぜ。
こういう官僚批判はやっぱり古森が第一人者だな。
朝日の船橋なんて、絶対に書けない体制批判論文だw

152 :財務省官僚です:04/04/15 07:32 ID:PtpL6LCP
文春の古森論文は誇張が多いので、本省としては抗議します。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 07:03 ID:c0zoTk4Q
財務省の役人風情がなにをほざくか。
さがりおろう。頭が高い。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 21:04 ID:zeJ4QBQA
財務省糾弾は大歓迎です(外務省陰の古森ファン)

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 23:10 ID:mYFvVK+2
いまのイラク情勢をみると、アメリカが「ナイーブな帝国」だというのは、
まさに正しい感じだな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 05:45 ID:zlON+sPF
古森、吉崎のこの本はすばらしい快著です。
売れてますよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:08 ID:aNizSyBf
吉崎さん、快調ですね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 13:37 ID:mAuMCz3y
古森義久が文春に書いた財務官僚批判は痛快でした。
もっとやってください。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 15:47 ID:QHXq+xrv
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、
政治家の責任を追及する作業が始まった。予測の外れでは
だれが一番ひどいミスを犯したか、そのランクの高い人たち
の名を「恥辱の殿堂」に記念として記録しようという動きまで
が起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」
「泥沼化」をしきりと 断言する向きが多かった。
そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の
対外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。
                       (産経新聞 2003年4月12日)


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 16:45 ID:eJ5yA5/l
>>159
前半を読んで、古森は180度宗旨変えをしたのか、と一瞬思ったよ。
しかしすごいこと書いたねえ。

「恥辱の殿堂」
「そのミスの責任の所在を明確に」
か(笑)

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 16:58 ID:Mm4rPDpt
>>159 ワラタ

162 :古森の愛読者さん:04/04/19 21:29 ID:k9M24g+u
>>160
>>161

おみゃあさん、古森義久の記事のすごい愛読者なんだね。
ずっとフォローして、昔の小さな記事まで内容を調べて、
古森もこんなに熱心に読んでくれるアホがいると知ったら、
よろこぶだろな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 21:35 ID:GgqtfWKX
162にまたワラタ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:54 ID:6paYIWUU
>>159
ありゃ、何寝ぼけたことを書いているのかと思ったら1年前の記事か。

165 :カリスマ古森の威力:04/04/20 01:58 ID:ZvZijCAN
古森記者の言論って、ものすごいんだね。
だって一年前、二年前 もっと昔の古森の記事まで持ち出してきて、論評してくれる
人がいっぱいいるんだもんな。
カリスマ記者とはこのことか、
ここに出てくる欲求不満の人間どもがみな古森の言論に注目している。
すごいよな、古森の魅力ってな。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 07:45 ID:6IfeX2uB
165は悔しさがにじみ出ていてまたワラタ。
しかしコモリはものすごい寝ぼけたこと書いていたんだな
一年で少しは成長したんだろうか?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:12 ID:R8Jo8lB6
国連の大スキャンダル、やはり古森の国連評は正しかった。幻想だということ。

168 :古森研究所:04/04/21 00:24 ID:jzM8/kk/
みなさん、入りません?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:32 ID:mIXcPWam
>>159

古森最高w



是非ミスの責任の所在を明確にしてほすい。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:12 ID:VyueNm8f

ナイーブな古森さんのアレ・・

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)