2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西洋文明恐るるに足らず・その7

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:20 ID:bFaaPPqg
とめどなく溢れ出る知性の泉。混迷する世界情勢を一刀両断。アヒャ先生は佐々木・田中を超えた。

その6 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1076839849
その5 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1075243765/
その4 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1072850073/
その3 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1069997822/
その2 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1066582502/
その1'http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1060949665/
その1 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1058624437/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:26 ID:qcZErnv0
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:48 ID:nv+cGbok
をぉどうもありがとう。
もう気の済むまでやるよ。
もう気が済むまで。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:50 ID:nv+cGbok
をぉどうもありがとう。
もはや気が済むまでやるよ。
もう気の済むまで。




5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:51 ID:l8Y/86Km
をぉどうもありがとう。
もはやこうなったら、気が済むまでやるよ。
もう気の済むまで。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:42 ID:1IyjrtFM
       

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:24 ID:1IyjrtFM
        

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:29 ID:DN8KJvxj
>>http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1076839849/999
著作権の件に関しては、可哀相だから言わない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:52 ID:DN8KJvxj
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077103857/
織田信長や田中角栄は、西洋的な科学技術よりも、東洋的な文化や風習の蔓延と振興を望んでいたようだ・・・。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:53 ID:DN8KJvxj
>>9
徳川家康は東洋的な文化や風習よりも、西洋的な科学技術の蔓延と振興を望んでいたようだ・・・。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:54 ID:DN8KJvxj
>>9-10
これが所謂、急がば回れの論理でございます・・・。
単なる迷信のような気がしてこないでもない。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:28 ID:DN8KJvxj
>>http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1076839849/960
日露戦争物語は子供向け。
あれは大人向けには描かれていないようだ・・・。
大人が読むようには描かれていないようだ・・・。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:28 ID:DN8KJvxj
>>http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1076839849/960
江川達也の日露戦争物語は子供向け。
あれは大人向けには描かれていないようだ・・・。
大人が読むようには描かれていないようだ・・・。




14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:31 ID:DN8KJvxj
>>12-13
この世界の醜い側面や、気が狂うような哲学的心理描写があまり見られない・・・。
当たり前のことを当たり前に処理している、それでは芸術品としては面白くない。
まぁ子供にとっては当たり前のことでも新鮮であるので、それでも面白いかもしれないが・・・。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:31 ID:DN8KJvxj
>>12-13
この世界の醜い側面や、気が狂うような哲学的心理描写があまり見られない・・・。
当たり前のことを当たり前に処理している、それでは芸術品としては面白くない。
まぁ子供にとっては当たり前のことでも新鮮であるので、それでも面白いのかもしれないが・・・。



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:34 ID:DN8KJvxj
インターネットなんてものに埋没していると、実生活がどんどん削り取られていくではないか・・・!!!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:55 ID:DN8KJvxj
イエス・キリストは嫌いだ。
なぜならばあの世界が、あの業界があんなに厳しいものだと言う事が広く知れ渡って、分かってしまうと、悪魔の付け入る隙がなくなってしまうではないか!!!
孔子や釈迦は長寿だし、ソクラテスも普通の人に近い人生を送っている・・・。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:57 ID:x7v7e3OK
イエス・キリストは嫌いだ。
なぜならばあの世界が、あの業界が、哲学や宗教や神話や神学と言った世界が、業界が、あんなに厳しいものだと言う事が広く知れ渡って、分かってしまうと、悪魔の付け入る隙がなくなってしまうではないか!!!
孔子や釈迦は長寿だし、ソクラテスも普通の人に近い人生を送っている・・・。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:59 ID:x7v7e3OK
>>17-18
大工の息子ですからね〜、あんな分けの分からない事をやって飯を食っている奴等が、嫌いだったんでしょうねぇ・・・。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:00 ID:x7v7e3OK
>>17-18
大工の息子ですからね〜、あんな分けの分からない事をやって飯を食っている奴等が、そういうことをして生活をしている奴等が、嫌いだったんでしょうねぇ・・・。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:01 ID:x7v7e3OK
>>17-20
大工の息子ですからね〜、あんな訳の分からない事をやって飯を食っている奴等が、そういうことをして生活をしている奴等が、嫌いだったんでしょうねぇ・・・。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:04 ID:x7v7e3OK
>>17-20
あの業界が、あんなに厳しいものだと言う事が広く知れ渡ってしまう・・・。
悪魔の付け入る隙が無くなってしまう・・・。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:05 ID:x7v7e3OK
>>17-22
あの業界が、あんなに厳しいものだと言う事が広く知れ渡ってしまう・・・。
悪魔の付け入る隙が無くなってしまう・・・。




24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:16 ID:4WXlSada
>>17-23
何も言えなくなる、一気に黙らないといけなくなってしまう・・・。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:38 ID:4WXlSada
>>17-24
ほらほらこぉ〜んなに凄い超能力を持っていても、こうなるんだぞぉ〜〜〜・・・。
って言う・・・。

急がば回れ、Lucifer(Lucifel,Satan)信仰の度を高め給え・・・と言う。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:49 ID:4WXlSada
騙されたからと言って、殺してはいけない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:52 ID:4WXlSada
>>25
ほらほらこぉ〜んなに赦しても、こうなるんだぞぉ〜〜〜・・・。
って言う・・・。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:07 ID:SYEwvTvr
ハングリー精神を信じるか、それとも高貴さが生み出す気品と芸を信じるか・・・。
・・さて、どちらにするかね?




29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:08 ID:SYEwvTvr
ハングリー精神を信じるか、それとも高貴さが生み出す気品と芸の方を信じるか・・・。
・・さて、どちらにするかね?
・・さて、どちらにするかね?
・・さて、どちらにするかね?


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:09 ID:SYEwvTvr
ハングリー精神の方を信じるか、それとも高貴さが生み出す気品と芸の方を信じるか・・・。
・・さて、どちらにするかね?
・・さて、どちらにするかね?
・・さて、どちらにするかね?





31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:10 ID:SYEwvTvr
立場上、ここで奴を怨まなければ、後の世界に遺恨を残しそうだ・・・。
立場上、ここで奴のような者を怨まなければ、後の世界に遺恨を残しそうだ・・・。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:11 ID:SYEwvTvr
立場上、ここで奴を怨まなければ、後の世界に遺恨を残しそうだ・・・。
立場上、ここで奴のような者を怨まなければ、後の世界に遺恨を残しそうだ・・・。

さもなければ、おそらくそれは、より膨れ上がった形になるだろう・・・。
さもなければ、おそらくそれは、より膨れ上がったものとなることだろう・・・。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:17 ID:86dB6xi4
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1077963915/l50
最近は山梨県にあるファナックみたいなロボットがやっているみたいだからね、
人間が要らないんだよ・・・。
ロボットなら給料を支払わなくても良いし。
保険も何も要らないし。




34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:17 ID:86dB6xi4
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1077963915/l50
最近は山梨県にあるファナックみたいなロボットがやっているみたいだからね、
人間が要らないんだよ・・・。
ロボットなら給料を支払わなくても良いし。
休暇も与えなくて良いし。
保険も何も要らないし。




35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:20 ID:86dB6xi4
>>33-34
ここね。
http://www.fanuc.co.jp/


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:28 ID:86dB6xi4
>>33-35
人間なら、作業中に腕や足がちょん切れたら文句を言うけど、ロボットなら文句を言わないからね。
直せばそれで良いんだから、修理代掛かるけど。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:29 ID:86dB6xi4
>>33-35
人間なら、作業中に腕や足が切れたら文句を言うけど、ロボットなら文句を言わないからね。
直せばそれで良いんだから、修理代掛かるけど。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:30 ID:rNnn/5U/
>>33-37
人間なら、作業中に腕や足が切れたら文句を言うけど、ロボットなら文句を言わないからね。
直せばそれで良いんだから、修理代掛かるけど。

人間なら、過労で死んだら苦情が来るけど、ロボットなら苦情なんて来ないんだよ、直せばそれで良いんだから、修理代掛かるけど。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:31 ID:rNnn/5U/
>>33-38
ロボットなら、正月休みなんて要求してこないからね。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:32 ID:rNnn/5U/
>>33-38
ロボットなら、正月やお盆や、まぁキリスト教圏で言ったら、クリスマスなどの休みなんて要求してこないからね。



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:33 ID:rNnn/5U/
>>33-40
ロボットなら、正月やお盆や、まぁキリスト教圏で言ったら、クリスマスなどの休みなんて要求してこないからね。
ロボットなら、気晴らしのための連続投降なんてしないだろうし・・・。



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:45 ID:FrIvIZrI
テスト


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:54 ID:rNnn/5U/
>>33-41
日本では、作業中に、腕や足が切れたり、過労で死んだりは、制度によって誤魔化されているが、そういう事が無いとは言えない。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:09 ID:5v7ULbwc
う〜ん・・しかしやっぱり小泉純一郎はいかんなぁ・・・。
あの容姿と声と英語力さえ何とか出来れば、潰せるんだがね・・・。
まるでヒトラーのようだ・・・。
これだから女に選挙権を与えるとこうなるんだよ・・・。


酷い言い様だが、ある程度は的を得ていると思うがね・・・。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:10 ID:5v7ULbwc
>>44
まさかヒトラーって、日本の神道で祀られていないよね・・・。
乗り移っている様だ・・・。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:11 ID:5v7ULbwc
>>44-45
2ちゃんねるで得た情報によると、ヒトラーは生前、次に生まれ変わったら日本人に生まれたい、と言っていたそうだが、
小泉純一郎はヒトラーの生まれ変わりなのではないかね?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:12 ID:5v7ULbwc
>>44-46
2ちゃんねるで得た情報によると、ヒトラーは生前、「日本は聖地だ、次に生まれ変わったら日本人に生まれたい。」、と言っていたそうだが、
小泉純一郎はヒトラーの生まれ変わりなのではないかね?




48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:25 ID:5v7ULbwc
>http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1063309970/598
田中角栄がいた、案の定商売敵にその芽を摘まれたが・・・。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:27 ID:pezDaPJh
>>48
覇権主義者は二人も要らない、覇王や覇者は二人も要らないのだ・・・。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:28 ID:pezDaPJh
>>48-49
あれは本当にもう一度、真から衝突しようとする不屈の侍魂・・・。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:30 ID:pezDaPJh
>>48-50
世界標準的には、田中角栄や坂本竜馬の容姿は酷いものだが、日本ではあんな感じの容姿の人は腐るほどいるので、みんな慣れているんだよ・・・。



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:31 ID:pezDaPJh
>>48-49
あれは本当にもう一度、真に衝突しようとする不屈の侍魂の顕れであろう・・・。

世界標準的には、田中角栄や坂本竜馬の容姿は酷いものだが、日本ではあんな感じの容姿の人は腐るほどいるので、みんな慣れているんだよ・・・。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:31 ID:pezDaPJh
>>48-52
あれは本当にもう一度、真に衝突しようとする不屈の侍魂の顕れであろう・・・。

世界標準的には、田中角栄や坂本竜馬の容姿は酷いものだが、日本にはあんな感じの容姿の人は腐るほどいるので、みんな慣れているんだよ・・・。






54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:33 ID:jdZQbgkD
>>51-53
その両者は見事な醜男だ・・・。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:36 ID:jdZQbgkD
木村拓yや土方歳三のような容姿が、美形だとされているのはやはり欧州様のおかげなのだろうか・・・?
まったく、ヨーロッパ様様だね・・・。欧州様様だ・・・。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:39 ID:jdZQbgkD
>>55
ブレa、ベッカmってか?オイ。
実名を出すと訴えられそうだ・・・。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:50 ID:8imkXfu4
>>48-54
覇王データの霊的保存。
覇権主義者データの霊的保管。
覇権主義者データの霊的保存。
覇者データの霊的保存。
覇者データの霊的保管。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:54 ID:8imkXfu4
>>57
その保管所や保存所や霊的保存システムや霊的保管システムそのものを破壊しなければ、いけないぞ・・・。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:55 ID:8imkXfu4
>>57-58
さぁ・・日本を弱め、破壊したければ、データを抹消するのだ・・・!!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 02:56 ID:8imkXfu4
>>57-59
さぁ・・日本を弱め、破壊し、消去したければ、データを抹消するのだ・・・!!




61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 03:43 ID:8imkXfu4
文藝春秋1月臨時増刊号の岡野工業の項で、ベトナムの話が出ているが、
あれは日本の占領時代に教え込んだものなのかもしれない・・・。
たった3年間の占領で、よくもまぁあそこまで教え込んだものだ・・・。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 03:45 ID:8imkXfu4
その芽が出る前に摘んでやるぞ・・・。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 04:35 ID:8GPU36mg
アメリカ合衆国は日本相手ならば原子爆弾を使ったが、ベトナム相手に原子爆弾を使うのには躊躇いついに使えなかったようだ・・・。
百獣の王ライオンは、ウサギを狩るのにも全力を尽くすと言うが、アメリカはウサギを狩るのに全力を尽くせなかったようだ・・・。
犬や狼数匹相手には全力を尽くしたようだがね・・・。ベトナムの件で全力を尽くしていたならば、アメリカ合衆国は今頃アジアの覇者となっていただろうに・・・馬鹿な事を・・・。
・・・思うのだが、もしかしてソビエト連邦に完成しかけていた核兵器の技術を明け渡したのは、ドイツと日本なのではないだろうか・・・?


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 04:39 ID:8GPU36mg
アメリカ合衆国は日本相手ならば原子爆弾を使ったが、ベトナム相手に原子爆弾を使うのには躊躇いついに使えなかったようだ・・・。
百獣の王ライオンは、ウサギを狩るのにも全力を尽くすと言うが、アメリカはウサギを狩るのに全力を尽くせなかったようだ・・・。
犬や狼数匹相手には全力を尽くしたようだがね・・・。ベトナムの件で全力を尽くしていたならば、アメリカ合衆国は今頃アジアの覇者となっていただろうに・・・馬鹿な事を・・・。
・・・思うのだが、もしかしてソビエト連邦に完成しかけていた核兵器の科学技術を明け渡したのは、ドイツと日本なのではないだろうか・・・?





65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 04:48 ID:8GPU36mg
・・・この世界が日本に征服されてしまうと、天皇家や皇族の天下となり、知恵のみを与えるLucifer(Lucifel,Satan)の役割が、役目が無くなってしまいそうだ・・・。
だから、日本一色に占領されたり征服されたりしてしまってはいけないのだ・・・。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 04:50 ID:8GPU36mg
>>65
そこには単なる嫉妬や復讐心や憎悪以上の概念がある・・・。
其処には単なる嫉妬や復讐心や憎悪以上の境地がある・・・。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 04:51 ID:8GPU36mg
・・・この世界が日本に征服されてしまうと、天皇家や皇族の天下となり、知恵の実を与えるLucifer(Lucifel,Satan)の役割が、役目が無くなってしまいそうだ・・・。
だから、日本一色に占領されたり征服されたりしてしまってはいけないのだ・・・。

そこには単なる嫉妬や復讐心や憎悪以上の概念がある・・・。
其処には単なる嫉妬や復讐心や憎悪以上の境地がある・・・。




68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 05:33 ID:8GPU36mg
・・・この世界が日本に征服されてしまうと、天皇家や皇族の天下となり、知恵の実を与えるLucifer(Lucifel,Satan)の役割が、役目をなす者が居なくなってしまいそうだ・・・。
だから、日本一色に占領されたり征服されたりしてしまってはいけないのだ・・・。

そこには単なる嫉妬や復讐心や憎悪以上の概念がある・・・。
其処には単なる嫉妬や復讐心や憎悪以上の境地がある・・・。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 05:40 ID:E2uwiAf3
・・・この世界が日本に征服されてしまうと、天皇家や皇族の天下となり、知恵の実を与えるLucifer(Lucifel,Satan)の役割を、役目をなす者が居なくなってしまいそうだ・・・。
だから、日本一色に占領されたり征服されたりしてしまってはいけないのだ・・・。

そこには単なる嫉妬や復讐心や憎悪以上の概念がある・・・。
其処には単なる嫉妬や復讐心や憎悪以上の境地がある・・・。



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 05:59 ID:E2uwiAf3
再び日本とアメリカ合衆国が激突した場合、日本側は沖縄諸島と北海道を失い、アメリカ合衆国側はハワイとアラスカを失う事になりそうだ・・・。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:00 ID:E2uwiAf3
再び日本とアメリカ合衆国が激突した場合、日本側は沖縄諸島と北海道を失い、アメリカ合衆国側はハワイかアラスカのどちらか一方を失う事になりそうだ・・・。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:01 ID:E2uwiAf3
>>70-71
あれだけやって、アメリカ合衆国側の損傷はフィリピンのみなのだから恐るべしだ・・・。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:01 ID:E2uwiAf3
>>72
フィリピンは、アメリカ合衆国領に戻った方が良さそうな気がしてこないでもないけど・・・。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:17 ID:E2uwiAf3
おもちゃが出来なければ、ハイテクは出来ないってか?
AIBOやASIMOをおもちゃだおもちゃだと言って、馬鹿にするのも良くないってか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:19 ID:2SHKPi4x
>>74
あれはどこからどう観てもおもちゃだ。
弓引き人形とかお茶運び人形とか、そんな感じ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:19 ID:2SHKPi4x
おもちゃが出来なければ、本格的で高度なテクノロジーは出来ないってか?
AIBOやASIMOをおもちゃだおもちゃだと言って、馬鹿にするのも良くないってか?

あれはどこからどう観てもおもちゃだ。
弓引き人形とかお茶運び人形とか、そんな感じ。





77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:20 ID:2SHKPi4x
玩具が出来なければ、本格的で高度なテクノロジーは出来ないってか?
AIBOやASIMOを玩具だ玩具だと言って、馬鹿にするのも良くないってか?

あれはどこからどう観ても玩具だ。
弓引き人形とかお茶運び人形とか、そんな感じ。




78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:21 ID:2SHKPi4x
This BBS is joke BBS,don't mind.

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:24 ID:2SHKPi4x
Do you mind?
Why?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:25 ID:2SHKPi4x
>>78-79
駄目だ、完璧に忘れてきた。
I forgot English at all.
I can't speak English at all.

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:30 ID:WCz3kZ7S
>>78-80
駄目だ、完璧に忘れてきた。
I forgot English at all.
I can't speak English at all.
I can't understand English at all.

understandってのは、下に立つって意味があるのだろう・・・。
下に立つ、理解する、ふむ、面白いねぇ・・・。



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:46 ID:WCz3kZ7S
>>33-43
ファナックVS岡野工業の戦いだね・・・。
ファナック対岡野工業。
ファナックが現在の岡野工業のような、人間の職人による地道な手作業に追い付く頃には、手作業はもっと高度で器用な事が出来る様になっているのだろう・・・。



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:47 ID:WCz3kZ7S
>>33-43
ファナックVS岡野工業の戦いだね・・・。
ファナック対岡野工業。
もっともファナックが現在の岡野工業のような、人間の職人による地道な手作業に追い付く頃には、手作業はもっと高度で器用な事が出来る様になっているのだろうけど・・・。



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:49 ID:WCz3kZ7S
伊藤和夫をやり過ぎると、日本語よりも英語の方が読み易くなってしまいそうだ・・・。
読みやすくなると言うだけで、英語の語彙数や言い回しが増えるというわけでもなさそうだけど。

伊藤和夫は、日本の中学校で教わるレベルの英語を極めていないと効果が無いようだ・・・。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:52 ID:WCz3kZ7S
伊藤和夫をやり過ぎると、日本語よりも英語の方が読み易くなってしまいそうだ・・・。
読みやすくなると言うだけで、英語の語彙数や言い回しそのものが増えるというわけでもなさそうだけど。

伊藤和夫は、日本の中学校で教わるレベルの英語を極めていないと効果が無いようだ・・・。


『ビジュアル英文解釈(I/II)』(駿台文庫)


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:54 ID:WCz3kZ7S
伊藤和夫をやり過ぎると、日本語よりも英語の方が読み易くなってしまいそうだ・・・。
読み易くなると言うだけで、英語の語彙数や言い回しそのものが増えるというわけでもなさそうだけど。

伊藤和夫は、日本の中学校で教わるレベルの英語を極めていないと効果が無いようだ・・・。


『ビジュアル英文解釈(I/II)』(駿台文庫)



手塚治虫と司馬遼太郎と伊藤和夫、彼等って同世代だろう?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:57 ID:rPZLlvAU
>>86
司馬遼太郎よりも年寄りで、手塚治虫よりかは若いってやつかな?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:59 ID:rPZLlvAU
>>86-87
まぁ英語やフランス語やドイツ語を習得するのに、必死だった命がけだった世代かな・・・。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 06:59 ID:rPZLlvAU
>>86-87
まぁ英語やフランス語やドイツ語やロシア語を習得するのに、命がけで必死だった世代かな・・・。




90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:00 ID:rPZLlvAU
>>88-89
今は失業や倒産がかかっているだけで、命まではそれほどかかっていないからね・・・。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:03 ID:rPZLlvAU
>>86
司馬遼太郎よりも年寄りで、手塚治虫よりかは年下ってやつかな?

まぁ英語やフランス語やドイツ語やロシア語を習得するのに、命がけで必死だった世代かな・・・。
まぁ英語やフランス語やドイツ語やロシア語を習得するのに、命がけで必死だった世代かな・・・。

今は失業や倒産がかかっているだけで、命まではそれほどかかっていないからね・・・。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:12 ID:rPZLlvAU
ファナック
http://www.fanuc.co.jp/

岡野工業
http://plaza14.mbn.or.jp/~seagull_to_okano/


孔子や荘子や韓非子や老子や釈迦(仏陀)やモーセやイエスは、現在の下手な現代哲学者や思想家の文言よりもためになるよね・・・。
それと同じ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:14 ID:M8e/1o4u
>>92
どんなに英語学習方のやり方が新しくなっていっても、あの頃ほど英語やフランス語やドイツ語やロシア語を習得するのに、命がけで必死だった時代は未だに無いのさ・・・。

現在の脅威は、実質アメリカ合衆国だけだからね・・・。


94 :国際的名無人只今参上:04/03/01 07:15 ID:me/MtZrq
再び日本とアメリカが激突した場合、
アメリカ軍の水爆10発で日本人のほとんどは消滅する。
日本は憲法9条があるのでアメリカと戦争できない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:15 ID:M8e/1o4u
孔子や荘子や韓非子や老子や釈迦(仏陀)やソクラテスやプラトンやモーセやイエスは、現在の下手な現代哲学者や思想家の文言よりもためになるよね・・・。
それと同じ。

どんなに英語学習方のやり方が新しくなっていっても、あの頃ほど英語やフランス語やドイツ語やロシア語を習得するのに、命がけで必死だった時代は未だに無いのさ・・・。

現在の脅威は、実質アメリカ合衆国だけだからね・・・。




96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:31 ID:M8e/1o4u
日本とアメリカ合衆国の戦いは、偉大で尊大なる過去や伝統と勇敢で果敢な未来や新興の戦い。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:33 ID:M8e/1o4u
過去と未来が争って現在が形成されるのかもしれない。
過去と未来が争って現在が創造されるのかもしれない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:34 ID:M8e/1o4u
日本とアメリカ合衆国の戦いは、偉大で尊大なる過去や伝統と勇敢で果敢な未来や新興の戦い。

過去と未来が争って現在が形成されるのかもしれない。
過去と未来が争って現在が創造されるのかもしれない。





99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:40 ID:M8e/1o4u
医療機器の療が書けない。
日本人の日本語力なんて、大体平均的にその程度のものなんじゃないの?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:43 ID:5fle405S
>>99
平均的の均の字も、程度の程の字も、ほとんど書けない。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:44 ID:5fle405S
>>100
大分忘れている、やばい。
英語どころじゃない、日本語を忘れてきた・・・。
頭で日本語を使って考えているから、言葉そのものは忘れないけど、字を忘れる。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:45 ID:5fle405S
>>99-101
大分忘れてきている、やばい。
英語どころじゃない、日本語を忘れてきた・・・。
頭で日本語を使って考えているから、言葉そのものは忘れないけど、字を忘れる、忘れないけど、書けなくなる。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:47 ID:5fle405S
>>99-102
大分忘れてきている、やばい。
英語どころじゃない、日本語を忘れてきた・・・。
頭で日本語を使って物事を考えているから、言葉そのものは忘れないけど、字を忘れる、忘れないけど、書けなくなる。

その上、英語を使って物事を考えてはじめたら、言葉そのものすら忘れていきそうだ・・・。




104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:48 ID:5fle405S
>>99-103
大分忘れてきている、やばい。
英語どころじゃない、日本語を忘れてきた・・・。
頭で日本語を使って物事を考えているから、言葉そのものは忘れないけど、字を忘れる、忘れないけど、書けなくなる。

その上、英語を使って物事を考えはじめたら、言葉そのものすら忘れていきそうだ・・・。



105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 07:48 ID:5fle405S
>>99-103
大分忘れてきている、やばい。
英語どころじゃない、日本語を忘れてきた・・・。
頭で日本語を使って物事を考えているから、言葉そのものは忘れないけど、字を忘れる、忘れないけど、書けなくなる。

その上、英語を使って物事を考えはじめたら、日本語の言葉そのものすら忘れていきそうだ・・・。



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:29 ID:UYxPrteP
韓非子によると、人間関係において、真の愛情と言うものは、母と子の間にしか存在しないらしい・・・。
その他は利、つまり利益によって形成され維持されている絆であるらしい・・・。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:31 ID:UYxPrteP
イギリスで16世紀の日本の戦国時代のような事が起こったら、イギリスには天皇家や皇族がいらっしゃらないので、
本当に国が3つか4つくらいに分断されてしまう事になりかねない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:32 ID:UYxPrteP
韓非子によると、人間関係において、真の愛情と言うものは、母と子の間にしか存在しないものらしい・・・。
その他は利、つまり利益によって形成され維持されている絆であるらしい・・・。





109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:33 ID:UYxPrteP
>>107
イギリス王室と言うものは、いくつかあるうちの王家の一つであり、日本に例えると、織田家や徳川家や足利家や豊臣家や平家が天皇家や皇族をやっているようなものなのである。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:34 ID:UYxPrteP
>>107
イギリス王室と言うものは、いくつかあるうちの王家の一つであり、日本に例えると、織田家や徳川家や足利家や豊臣家や平家が、天皇家や皇族をやっているようなものらしい。



111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:37 ID:UYxPrteP
世界標準的には、田中角栄や坂本竜馬の容姿は酷いものだが、日本ではあんな感じの容姿の人は腐るほどいるので、みんな慣れているんだよ・・・。
この両者は見事な醜男だ・・・。

中居正hや木村拓yや土方歳三のような容姿が、美形だとされているのはやはり欧州様のおかげなのだろうか・・・?
まったく、ヨーロッパ様様だね・・・。欧州様様だ・・・。

ブレa、ベッカmってか?オイ。
実名を出すと訴えられそうだ・・・。





112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:39 ID:JG/Q/f0F
>>111
ところで中居正hは土方歳三に似ているような感じがするのは、気のせいだろうか・・・?


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 17:54 ID:JG/Q/f0F
>>111-112
宣教師作、織田信長の肖像画。
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/katati/2003/030414.htm
http://www.geocities.jp/pappakun12/gifu.html


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:11 ID:JG/Q/f0F
http://www.ogrish.com/
まるでこう・・武市半平太や岡田以蔵らの死を観ているようだ・・・。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:11 ID:JG/Q/f0F
http://www.ogrish.com/
まるでこう・・武市半平太や岡田以蔵や吉田東洋らの死を観ているようだ・・・。




116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:13 ID:JG/Q/f0F
>>114-115
こういった時代の動乱に参加すると、坂本竜馬よろしく死んでしまうので参加しませんがね・・・。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:14 ID:JG/Q/f0F
>>116
それどころじゃない、第3次世界大戦が・・・。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:21 ID:JG/Q/f0F
>>114-117
まぁチェチェンとかロシアとかイスラエルとかパレスチナとか・・・あの辺ね。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:23 ID:JG/Q/f0F
>>114-118
靖国参拝はんた〜い、とかとは雲泥の差くらいに解決困難だ・・・。



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:25 ID:KHUn70Q+
>>114-118
靖国参拝はんた〜い、とかとは雲泥の差くらいに解決困難だ・・・。
靖国参拝反対、とかとは雲泥の差くらいに解決困難だ・・・。

まぁアジア地域にもそういった解決困難な問題は多々ありますがね・・・。
そんなに変わらないどころか、こちらの方が酷いかも・・・?



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:28 ID:KHUn70Q+
>>114-120
幕末の明治維新と言うよりかは、戦国時代に近いですね・・・。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:36 ID:KHUn70Q+
>>114-121
今もう兵を出しているから、第3次世界大戦かな・・・。
死者も大分出てるし・・・。
第3次世界大戦か・・・まぁそれはそれか・・・。

毒を以て毒を制す、戦争を以て戦争を制す。
毒を食らわば皿まで、と言いますからね・・・。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:38 ID:KHUn70Q+
>>114-122
今もう兵を出しているから、第3次世界大戦かな・・・。
死者も大分出てるし・・・。
第3次世界大戦か・・・まぁそれはそれか・・・。

毒を以て毒を制す、戦争を以て戦争を制す。
毒を食らわば皿まで、と言いますからね・・・。





124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:32 ID:5WXkqJTL
朝鮮人と朝鮮系のDNAやRNAを持つ者は、全員強制移住させよう。
まぁもちろん一定以上の基準を満たせば、強制移住を免れる事を許可するが・・・。
あそこには黒人やカザール人(ハザール人)系ユダヤ人でも居た方がまだマシだ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:33 ID:5WXkqJTL
>>124
アングロサクソン系の方がまだマシかもしれぬ・・・。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:37 ID:5WXkqJTL
一定以上の基準とは、犯罪暦、納税総額、英雄度や英傑度。
o野工業の人はエラが張っているがあれはあっち系なのだろうか?
だとすれば、さすがにあのレベルは、強制移住を免れる事を許可せねばなるまい・・・。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:43 ID:5WXkqJTL
ABCD包囲網にハル・ノート。
イギリスやアメリカ合衆国には、yesかnoはっきりさせる代わりに、一度確約した書面を日本のような文化から見ればいとも簡単に引っくり返す文化があるので、結局は向こうも曖昧なのだ・・・。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:43 ID:5WXkqJTL
>>127
だから懐柔しようと思えば出来たのかもしれない・・・。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:46 ID:5WXkqJTL
>>126
ビートたkし(北野たけs)は納税総額の点でその基準を乗り越えている、突破していると言えるだろう・・・。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:47 ID:fM+ryCId
ABCD包囲網にハル・ノート。
イギリスやアメリカ合衆国には、yesかnoをはっきりさせる代わりに、一度確約した書面を日本のような文化から見ればいとも簡単に引っくり返す文化があるので、結局は向こうも曖昧なのだ・・・。

だから懐柔しようと思えば出来たのかもしれない・・・。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:57 ID:fM+ryCId
ハリー・ポッターの2作目を描いた人である、rチャード・ハリs氏の死は、もしかしたら暗殺なのかもしれない・・・。
原理主義過激派による火の粉が日本まで来なければいいが・・・。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 05:57 ID:fM+ryCId
ハリー・ポッターの2作目を描いた人である、rチャード・ハリs氏の死は、もしかしたら暗殺なのかもしれない・・・。
原理主義過激派による火の粉がいずれ日本まで来なければいいが・・・。




133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:02 ID:fM+ryCId
日本町
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%FC%CB%DC%C4%AE&kind=jn&mode=0&type=stick

なんだよ・・東南アジアかよ・・・アメリカ大陸やオーストラリア大陸には行っていないのかい?


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:05 ID:fM+ryCId
SARSとかBSEとか鳥インフルエンザとかを造った人達もまた、物造りの職人達ですね・・・。
あれって人為的な生物兵器だろう・・・?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:09 ID:fM+ryCId
●南洋日本町 なんようにほんまち

アジア 日本 AD 

 16世紀半ば以降,南方の各地に進出した日本人の居留民地。
ルソン・シャム・アンナン・コーチンナ・セレベス・スマトラ・ジャバなどにあり,1615年〜1623年ころには,マニラに3,000名,アユチヤ(シャムの旧都)に1,500名以上もいた。
それが1593年ころより始まり1628年以降まで及んでいる。
自ら渡航した者のなかには,海賊として渡航したる者,船員として渡航したる者,商人として渡航したる者,失業者として渡航したる者,追放切支丹として渡航したる者をも含めている。
日本町は各地に盛衰したが,コーチ日本町・カムボジャ日本町・シャム日本町・ルソン日本町などが簇出している。
南洋日本町の名称はコーチに二つ(フエフオとツーラン),カムボジャに二つ(ビニャールとプノンペン),シャムに一つ(アユチャ),そしてルソンのディラオ・サンミゲルの七カ所が代表的な日本町として名高い。




136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:17 ID:VuUv1v16
>>131-132
やっぱり欧米じゃ、BASTARD!!とかエヴァンゲリオンとかゼノギアスとかみたいのをやったら、原理主義過激派による圧力が掛かるんでしょうねぇ・・・。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:19 ID:VuUv1v16
>>131-132
やっぱり欧米では、BASTARD!!とかエヴァンゲリオンとかゼノギアスとかみたいのをやったら、原理主義過激派による圧力が掛かるんでしょうねぇ・・・。

急がば回れ、か・・・まったく切支丹弾圧を執り行った豊臣政権や徳川政権は、日本をキリスト教徒の国にしたかったのだろうか・・・?
織田信長が切支丹大名だったから、憧れていたのかな?


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:23 ID:VuUv1v16
>>137
ハリー・ポッターなんてそれらの3作品ほどには、過激じゃないよね・・・。
こう・・・哲学的な刺激と言うか・・・心理学的な刺激と言うか・・・。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:25 ID:VuUv1v16
>>131-132
やっぱり欧米では、BASTARD!!とかエヴァンゲリオンとかゼノギアスとかみたいのをやったら、原理主義過激派による圧力が掛かるんでしょうねぇ・・・。

急がば回れ、か・・・まったく切支丹弾圧を執り行った豊臣政権や徳川政権は、日本を基督教徒のキリスト教徒の国にしたかったのだろうか・・・?
織田信長が切支丹大名だったから、憧れていたのかな?

ハリー・ポッターなんてそれらの3作品ほどには、過激じゃないよね・・・。
こう・・・哲学的な刺激と言うか・・・心理学的な刺激と言うか・・・。






140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:27 ID:VuUv1v16
>>139
ハリー・ポッターはまるで、江川達也の、まじかるタルルート君のようだ・・・。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:29 ID:VuUv1v16
>>140
江川達yの、まじかる☆タルるートくん

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:32 ID:lJGeIThc
>>140-141
冨樫義h氏の幽々白書はレベルEがすぐに終わってしまったので、宣伝してあげない。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:34 ID:lJGeIThc
>>136-142
しかしそれにしても、あぁいったものが、日本にしかないものだとは思わなかったなぁ・・・。
あんな感じの漫画なんて、どこにでもあるものだと思っていた・・・。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 06:37 ID:lJGeIThc
>>136-143
今連載している、HUNTER×HUNTERは、主要キャラクターがほとんど子供なので、とてもじゃないが、恥ずかしくて読めない。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 07:09 ID:lJGeIThc
m崎駿と宮z勤の境界線はどの辺にあるのかと言う事だが・・・。
天才と駄目ロリコンは紙一重ってか・・・?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 07:09 ID:lJGeIThc
宮z駿とm崎勤の境界線はどの辺にあるのかと言う事だが・・・。
天才アニメーターと駄目ロリコンは紙一重ってか・・・?




147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 07:12 ID:lJGeIThc
>>145-146
あ〜キショイキショイ・・・やばい・・・キショイ。
何がキショくてキモイかと言うと、その精神がキショくてキモイのである・・・。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 07:13 ID:ZoAAm8W8
>>147
60歳を過ぎても、考えるのは少女の事ばかりと言うのは、かなり気持ちが悪い。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 07:54 ID:ZoAAm8W8
先進各国の、先進諸国の先進国民が、ゲームだの漫画だのファッションだの音楽だの映画だのに夢中になって浮かれている間に、犠牲になっている人達がいるんですよ・・・。
急がば回れ、です。
まずは血生臭い問題や生死が懸かった自然的な問題を解決しなければなりません・・・。
日本で言う3Kの仕事に従事している人達の問題も解決しなければなりません・・・。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 07:55 ID:ZoAAm8W8
>>149
そうでなければ、夢中になって浮かれている文化は一過性のもので終わる事でしょう・・・。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:29 ID:ZoAAm8W8
上杉謙信と織田信長はホモ、同性愛者だったらしいぞ・・・。
上杉謙信は当時京での流行りでホモ、同性愛をやると神通力が具わるとかで・・・。

織田信長と千利休は恋仲だったらしい・・・。
前田利家は織田信長に掘られていたらしい・・・。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:30 ID:ZoAAm8W8
上杉謙信と織田信長はホモ、同性愛者だったらしいぞ・・・。
上杉謙信は当時京での流行りでホモ、同性愛をやると神通力が具わるとかで・・・。

織田信長と千利休は恋仲だったらしい・・・。
前田利家は織田信長にやられていたらしい・・・。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:36 ID:ZoAAm8W8
>>151-152
http://kakutei.cside.com/kakutei.site/syosai/syudou.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~xf6t-hrd/kura-renai.htm

織田信長と千利休の関係に関する資料が書かれているホームページが出てこない・・・。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:39 ID:ZoAAm8W8
>>151-153
http://www.nobitown.com/dom020320.html


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:47 ID:ZoAAm8W8
http://www.nobitown.com/dom011102.html
http://www.nobitown.com/dom020512.html
まぁ向こうは日本と違い、何度も何度も皇帝そのものが変わっていますからねぇ・・・。
何度も何度も神同士の争いが繰り広げられて・・・。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:49 ID:ZoAAm8W8
http://www.nobitown.com/dom011102.html
http://www.nobitown.com/dom020512.html
まぁ向こうは日本と違い、何度も何度も皇帝そのものが、皇族そのものが変わっていますからねぇ・・・。
何度も何度も神同士の争いが繰り広げられて・・・。

中華圏は世界一の策略家、策士なのだが・・・。
しかし策略と策謀だけでは、決定的な打撃と破壊を齎す事は出来ないのだ・・・。



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:50 ID:pqfGh/Jp
>>156
>中華圏は世界一の策略家、策士なのだが・・・。
>しかし策略と策謀だけでは、決定的な打撃と破壊を齎す事は出来ないのだ・・・。

策士、策に溺れる・・・。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:54 ID:pqfGh/Jp
>>155-157
時間と空間を越えて、虚言を弄し、流言を弄する事もあるのかもしれない・・・。
言葉だけじゃなくて、音や画像を・・・。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:56 ID:pqfGh/Jp
>>157
それだけではない、やはり科学技術力において劣っていると、情報収集能力や情報伝達力や策略や策謀の遂行範囲も狭くなっていき、小さくなっていくのだ・・・。



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:57 ID:pqfGh/Jp
>>159
策謀や策略や陰謀を張り巡らせる事が出来る、影響範囲や遂行能力や影響力そのものが狭くなっていき効果も小さくなっていくのだ・・・。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:59 ID:pqfGh/Jp
>>159-160
狭く小さく浅くなっていくのだ・・・。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:01 ID:pqfGh/Jp
血液型のB型は、だらしがないので、彼等が生活していくためには自然に頼るしかなかったらしい・・・。
自然を上回る生活環境を構築しようとは思わないし思えないし、思ったとしても出来なかったらしい・・・。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:02 ID:dTAZ4pv3
>>162
これがインドや中華圏において、彼等の自然観が異常に発達した原因であるのだろう・・・。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:03 ID:dTAZ4pv3
血液型のB型は、だらしがないので、彼等が生活していくためには自然に頼るしかなかったらしい・・・。
自然を上回る生活環境や住宅環境や居住環境を構築しようとは思わないし思えないし、思ったとしても出来なかったらしい・・・。

これがインドや中華圏において、彼等の自然観が異常に発達した原因とも言えるのだろう・・・。



165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:12 ID:bIKReVmD
http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=62499
荒らし募集中!お絵かきチャット

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:12 ID:dTAZ4pv3
>>162-164
イギリスやアメリカ合衆国は、日本以上にA型が多いらしい・・・。
A、O、B、AB。
日本は4:3:2:1。イギリスやアメリカ合衆国の血液型比率はどうなのだろうか・・・?


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:16 ID:dTAZ4pv3
さて、パソコンとインターネットと言う武器で、長篠の戦や雑賀孫一がやったような戦いをやりたいのだが・・・。
今回は鉄砲の件と違って、日本独自の鉄砲の製造や量産は許してはくれないようだ・・・。
鉄砲や自動車やバイクと違って・・・。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:17 ID:dTAZ4pv3
さて、パソコンとインターネットと言う武器で、長篠の戦や雑賀孫一がやったような戦いをやりたいのだが・・・。
今回は鉄砲の件と違って、日本独自の鉄砲の製造や量産を許してはくれないようだ・・・。
鉄砲や自動車やバイクと違って・・・。




169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:18 ID:dTAZ4pv3
>>167-168
たぶん、許可しなければ、業界そのものが、道具そのものが使えない道具だとされて、潰れてしまうのかもしれない・・・。
その芽が摘まれて、潰れて・・・。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:20 ID:W3PI9qZJ
>>169
神が蒔いた新たな道具の種が、彼等によって芽が出た・・・それを育てて樹にするのは、おそらく日本などの役目、役割なのだろう・・・。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:21 ID:W3PI9qZJ
>>169
神が、天が蒔いた新たな道具の種が、彼等によって芽が出た・・・それを育てて樹にするのは、おそらく日本などの役目、役割なのだろう・・・。



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:22 ID:W3PI9qZJ
>>170-171
種が先か樹が先か・・・、卵が先か鶏が先か・・・。
それは、人間には計り知れないことだ・・・。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:32 ID:W3PI9qZJ
どうせイギリス発祥の議会政治だって、日本などがやらなければ、使えない制度だとされて、潰れてしまうのかもしれない・・・。
その芽が摘まれて、潰れて・・・。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:32 ID:W3PI9qZJ
どうせギリシャやローマやイギリス発祥の議会政治だって、日本などがやらなければ、使えない制度だとされて、潰れてしまうのかもしれない・・・。
その芽が摘まれて、潰れて・・・。



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:33 ID:W3PI9qZJ
>>173-174
イギリス発祥のは、ロックやポップミュージックや、新聞に腕時計に進化論にニュートンか・・・。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:34 ID:3r1Rf56U
>>175
議会政治の発祥は、イギリスじゃなくて、ギリシャやローマでございます・・・。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:39 ID:3r1Rf56U
>>173-175
イギリスやアメリカ合衆国なんて、日本とは比較にならないほど怨まれているようだからね・・・。
議会政治やロックやポップミュージックや新聞に腕時計に進化論にニュートンなんかやっているから、こういう事になるんだって、潰されてしまうぞ〜・・・。
その芽が摘まれて、潰れて・・・。




178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:42 ID:3r1Rf56U
>>177
天皇信仰を止めて、縄文人に戻れば、こういう風に失礼な、恥も見聞も無い文言が吐ける。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:46 ID:3r1Rf56U
>>155-156
新しい神がどんどん出現してくるんですね・・・。
俺が神だ、私が新しい神となるのだ・・・!!ってね。
皇帝って、神だからね。
始皇帝か誰かや殷の皇帝って、私こそが神であり、天であるって言っているからね。
天命なんて概念はその頃はまだ無かったのか、それとも時の皇帝である彼等がその概念を使っていなかったのか・・・。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:49 ID:3r1Rf56U
>>179
周の武王は、天命の概念を使用しているんだよ・・・。
周の武王は、天命の概念を使っているんだよ・・・。

私は神や天そのものではなく、神や天の使命や指令を受け、携わったものである・・・。
ってね。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:53 ID:3r1Rf56U
>>179
周の武王は、天命の概念を使用しているんだよ・・・。
周の武王は、天命の概念を使っているんだよ・・・。

私は神や天そのものではなく、神や天の使命や指令を受け、携わった者である・・・。
ってね。

私は神や天そのものではなく、神や天の使命や指令を享け賜わった者である・・・。
ってね。




182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:54 ID:Lqqwp0XG
哲学科、東洋思想史。



183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:00 ID:Lqqwp0XG
>>173-177
議会政治なんかやっているからこういう事になるんだ、右にも左にも進まない、その進まなかった分で生じた重みが、黒人奴隷だのイラクだの何だのに圧し掛かって・・・。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:02 ID:Lqqwp0XG
>>183
政策の事よりも政争の事を考えるようになる。
独裁政治だとそういった事は無い・・・。

あぁ・・・まるでカエサルの霊が乗り移っているようだ・・・。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:03 ID:Lqqwp0XG
>>184
初代皇帝アウグストゥス

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:03 ID:Lqqwp0XG
>>184
初代皇帝アウグストゥス・・・。




187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:07 ID:Lqqwp0XG
>>173-177
議会政治なんかやっているからこういう事になるんだ、言い争ってばかりで右にも左にも進まない、その進まなかった分で生じた重みが、黒人奴隷だのイラクだの何だのに圧し掛かって・・・。

政策の事よりも政争の事を考えるようになる。
独裁政治だとそういった事は無い・・・。

あぁ・・・まるでカエサルの霊が乗り移っているようだ・・・。
初代皇帝アウグストゥス・・・。


世の中をどうしたら良いのか、一帯どうしたら上手くいくのかを考えずに、選挙の事ばかりを考えている・・・。
政策の事よりも、政争の事を考えている・・・。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:08 ID:hTfEU7vq
>>173-177
議会政治なんかやっているからこういう事になるんだ、言い争ってばかりで右にも左にも進まない、その進まなかった分で生じた重みが、黒人奴隷だのイラクだの何だのに圧し掛かって・・・。

政策の事よりも政争の事を考えるようになる。
独裁政治だとそういった事は無い・・・。

あぁ・・・まるでカエサルの霊が乗り移っているようだ・・・。
初代皇帝アウグストゥス・・・。


世の中をどうしたら良いのか、一体どうしたら上手くいくのかを考えずに、選挙の事ばかりを考えている・・・。
政策の事よりも、政争の事を考えている・・・。




189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:09 ID:hTfEU7vq
>>173-177
議会政治なんかやっているからこういう事になるんだ、言い争ってばかりで右にも左にも進まない、その進まなかった分で生じた重みや負担が、黒人奴隷だのイラクだの何だのに圧し掛かって・・・。

政策の事よりも政争の事を考えるようになる。
独裁政治だとそういった事は無い・・・。

あぁ・・・まるでカエサルの霊が乗り移っているようだ・・・。
初代皇帝アウグストゥス・・・。


世の中をどうしたら良いのか、一体どうしたら上手くいくのかを考えずに、選挙の事ばかりを考えている・・・。
政策の事よりも、政争の事を考えている・・・。





190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:15 ID:hTfEU7vq
>>173-177
ビートルズってイギリスだろう?
確か・・違ったっけ?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:17 ID:hTfEU7vq
>>190
エアロスミスはアメリカ合衆国のようだけどね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:32 ID:hTfEU7vq
一代限りの幻の皇族、一代限りの幻の天皇、一生涯独身で童貞で・・・。
日本史に刻み込んでやりたいなぁ・・・そういう歴史を・・・。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:33 ID:hTfEU7vq
一代限りの幻の皇族、一代限りの幻の天皇、一生涯独身で童貞で・・・。
歴史に刻み込んでやりたいなぁ・・・そういう歴史を・・・。




194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:33 ID:izOvVubP
>>192-193
面白そうじゃないか・・・。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:37 ID:izOvVubP
>>192-194
心配しなくても、独立をするだけで、昔みたいに後白河上皇のように、皇族同士の争いや天皇同士の後継者争いみたいな事にはならないよ・・・。
それによって世界が分断される事になるかもしれないけど・・・。
第3次世界大戦には、ならないししないだろうな・・・、だって分断させたままにしておきたいから・・・。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:39 ID:izOvVubP
>>195
その代の間、期間は、新枢軸を構築し、維持させる・・・。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:44 ID:izOvVubP
>>192-195
侍と朝敵と朝廷・・・。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:46 ID:izOvVubP
>>197
私が新たな朝廷となる・・・。
朝敵、侍がいないからすぐに潰れそうだ・・・。

いい小説や漫画のネタが思いついてしまった・・・。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:46 ID:izOvVubP
>>197-198
私が新たな朝廷となる・・・。
朝敵、侍がいないからすぐに潰れそうだ・・・。

いい映画やアニメや小説や漫画のネタが思いついてしまった・・・。




200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:51 ID:izOvVubP
イラクは朝敵でイギリスやアメリカ合衆国は侍か・・・。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:51 ID:GKr8D/qE
イラクは朝敵でイギリスやアメリカ合衆国は侍か・・・?




202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:52 ID:GKr8D/qE
イラクは朝敵で、日本の小泉政権率いる自衛隊とイギリスやアメリカ合衆国は侍か・・・?



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:53 ID:GKr8D/qE
イラクは朝敵で、日本の小泉政権率いる自衛隊とイギリスとアメリカ合衆国は侍か・・・?



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:55 ID:GKr8D/qE
>>192-203
偽の神、偽神・・・。
まぁそれでもいいがね・・・。
偽の神呼ばわり、偽神呼ばわりされるなんて、格好いいじゃあないか・・・。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:07 ID:GKr8D/qE
国際連合と天皇、新枢軸と偽の神、偽神である偽の天皇・・・。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:08 ID:GKr8D/qE
国際連合と天皇家や皇族、新枢軸と偽の神、偽神である偽の天皇・・・。




207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:08 ID:5AM1Yy2F
国際連合と天皇家や皇族、新枢軸と偽の神、偽神である偽の天皇家と偽の皇族・・・。



208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:11 ID:5AM1Yy2F
中国大陸の四天王の一つである天皇の称号の真似をして、日本の天皇が出来上がった・・・。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:12 ID:5AM1Yy2F
中国大陸の四天王の一つである天皇の称号の真似をして、日本の天皇が出来上がった・・・。
と言われている・・・。



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:18 ID:5AM1Yy2F
もう天皇家や皇族の皆さんは、背広やスーツなんて着ていないで、昔と同じ格好をしたらどうでしょうかねぇ・・・?
背広やスーツなんて着ていたら、ただのビジネスマンに見えて、権威が無くなってしまいそうだ・・・。
こう・・白い服を着て・・・、聖徳太子くらいの頃と同じような格好をした方が格好いいと思うんですけどねぇ・・・。



211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:30 ID:5AM1Yy2F
>>210
中国4000年の歴史よりも、地球45億年の歴史の方が遥かに凄いわけですね〜・・・。
だからこそ、イギリスやアメリカ合衆国に、彼等に敬意を表して、背広やスーツを着ているわけです・・・。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:31 ID:5AM1Yy2F
>>210
中国4000年の歴史よりも、地球45億年の歴史の方が遥かに凄いわけですね〜・・・。
だからこそ、イギリスやアメリカ合衆国に、彼等に敬意を表して、背広やスーツを着ているわけですね・・・。

中国4000年の歴史よりも、地球45億年の歴史の方が遥かに凄いわけですね〜・・・。
だからこそ、イギリスやアメリカ合衆国に、彼等に敬意を表して、背広やスーツを着ているわけなのでしょう・・・。

念通信、テレパシー・・・。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:39 ID:5AM1Yy2F
>>210-212
イギリスやアメリカ合衆国の人は、日本人以上に天皇家や皇族を神だと信じているようだ・・・。
日本人も、明治維新の頃までは、信じていたはずなのだが・・・。
明治大正昭和からだんだん信じなくなっていった・・・さて平成である現在はどうなのだろうか・・・?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:48 ID:5AM1Yy2F
16世紀の豊臣秀吉政権の頃に、中国大陸と朝鮮半島に宣戦布告したでしょう?
戦いを仕掛け挑んだでしょう?
それで、中国や朝鮮の皆さんに敵視されている訳ですよ・・・。
向こうは天皇家や皇族が、皇帝がどういうものかを歴史的に知っているわけですからね・・・。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:49 ID:5AM1Yy2F
>>214
明治維新の頃から、明治大正昭和の頃まで、天皇家や皇族が存亡の危機に晒されたのはその為ですよ・・・。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:51 ID:5AM1Yy2F
16世紀の豊臣秀吉政権の頃に、中国大陸と朝鮮半島に宣戦布告したでしょう?
戦いを仕掛け挑んだでしょう?
それで、中国や朝鮮の皆さんに敵視されている訳ですよ・・・。
向こうは天皇家や皇族が、皇帝がどういうものかを歴史的に知っていますからね・・・。

明治維新の頃から、明治大正昭和の頃まで、天皇家や皇族が存亡の危機に晒されたのはその為ですよ・・・。
天皇家や皇族に全権を持たせて、日本人や世界の皆様に天皇家や皇族が悪いものだと思い込ませようとしているわけですよ・・・。



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:57 ID:5AM1Yy2F
>>216
幸い中国大陸に皇帝はいなくなった・・・。
イギリスにも皇帝はいない。
Lucifer(Lucifel,Satan)は皇帝そのものではありませんからね・・・。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:58 ID:5AM1Yy2F
>>217
邪魔な神はすべていなくなった、と言う事だ・・・。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:59 ID:MALm6MtX
>>216-218
ドイツのカイゼル(カイザー)も、ロシアのツァーリもいなくなった・・・。
邪魔な神はすべていなくなった、と言う事だ・・・。




220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:01 ID:MALm6MtX
>>216-219
満州国の皇帝なんてものを創り上げるから、日本は第2次世界大戦や太平洋戦争でやられちゃったんだよ・・・。
邪魔な神は必要無いのだ・・・。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:02 ID:MALm6MtX
>>220
邪魔な神をまた創り上げようとするから、やられちゃうんだよ・・・。
邪魔な要らない神は必要ないのだ・・・。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:03 ID:MALm6MtX
>>178-221
恐ろしい・・・畏ろしい・・・本当に神だったなんて・・・。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:04 ID:MALm6MtX
>>222
ま・・末法思想とはこの事か・・・。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:06 ID:MALm6MtX
>>178-223
中国の皇帝も、ドイツのカイゼル(カイザー)も、ロシアのツァーリも、満州国の皇帝も、その上それに加えて、アラーも邪魔だ・・とお思いになられていらっしゃるのか・・・?


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:07 ID:YD3X4086
>>178-223
中国の皇帝も、ドイツのカイゼル(カイザー)も、ロシアのツァーリも、満州国の皇帝も、その上それに加えて、アラーも邪魔だ・・とお思いになられていらっしゃるのか・・・?
邪魔な神は必要無いのだ・・・。
邪魔な要らない神は必要ないのだ・・・。

恐ろしい・・・畏ろしい・・・本当に神だったなんて・・・。
ま・・末法思想とはこの事か・・・。






226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:09 ID:YD3X4086
>>225
アメリカ合衆国には皇帝は、神はいらっしゃらないので敵視されないであろう・・・。
あぁ恐ろしや畏ろしや・・・日本と日本国をも敵に回す事があるとは・・・。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:10 ID:YD3X4086
>>225
アメリカ合衆国には皇帝は、神はいらっしゃらないので敵視されないであろう・・・。
あぁ恐ろしや畏ろしや・・・日本と日本国民をも敵に回す事があるとは・・・。
しかしそれにしても、日本と日本国民をも敵に回す事があるとは・・・。






228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:10 ID:YD3X4086
>>225-227
アメリカ合衆国には皇帝は、神はいらっしゃらないので敵視されないであろう・・・。
あぁ恐ろしや畏ろしや・・・日本と日本国民をも敵に回す事があるとは・・・。
しかしそれにしても、日本と日本国民をも敵に回す事があるとは・・・。






229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:21 ID:YD3X4086
Lucifer(Lucifel,Satan)は皇帝そのもの、神そのものではありませんからね・・・。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:23 ID:YD3X4086
とうとうこの秘密に触れてしまった・・・。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:23 ID:YD3X4086
とうとうこの秘密に触れてしまった・・・。
この歴史的な重大機密に・・・。



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:03 ID:YD3X4086
もうこの世界には皇帝はあなたしか居りません・・・、神よ・・どうぞお好きなように・・・。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:11 ID:YD3X4086
>>173-177
議会政治なんかやっているからこういう事になるんだ、言い争ってばかりで右にも左にも進まない、その進まなかった分で生じた重みと負担が、黒人奴隷だのイラクだの何だのに圧し掛かって・・・。

政策の事よりも政争の事を考えるようになる。
独裁政治だとそういった事は無い・・・。

あぁ・・・まるでカエサルの霊が乗り移っているようだ・・・。
初代皇帝アウグストゥス・・・。


世の中をどうしたら良いのか、一体どうしたら上手くいくのかを考えずに、選挙の事ばかりを考えている・・・。
政策の事よりも、政争の事を考えている・・・。




234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:13 ID:YD3X4086
12枚の翼を携えた蛇・・・。
12枚の蝙蝠の羽を携えた蛇・・・。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:15 ID:YD3X4086
>>234
現在のSeraphはそれぞれ4枚の翼しか携えていないのに・・・。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:16 ID:YD3X4086
>>235
ん?
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=Seraph&kind=jn&mode=0&type=stick
計12枚かな?
もういいやどうでも・・・。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:32 ID:YD3X4086
金髪碧眼の白色人種の侍達は、アメリカ大陸やオーストラリア大陸の邪魔な皇帝たちを消し去った・・・。
さぁ次は宇宙だ・・・!!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:33 ID:JBcCYXGD
>>232
金髪碧眼の白色人種の侍達は、神の念にテレパシーに導かれ、アメリカ大陸やオーストラリア大陸の邪魔な皇帝たちを消し去った・・・。
さぁ次は宇宙だ・・・!!

そして見事に中国大陸からもドイツからもロシアからも皇帝はいなくなった・・・。
さぁ次は宇宙だ・・・!!




239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:34 ID:JBcCYXGD
>>238
アフリカ大陸にも、皇帝が居たのかもしれない・・・。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:57 ID:JBcCYXGD
>>127
「詔を発する。」、「勅を発する。」って言いますからね・・・。
日本は向こうに比べたら、書面や契約を大事にする文化ですね・・・。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:58 ID:JBcCYXGD
インターネットで調べ回りながらいろいろと推測すると、これだけの事が判ってしまう、判明してしまう、解明出来てしまうんですね・・・。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:03 ID:+xxWP9hK
英語だけに言える事なのかもしれないが、外国語の勉強をすると音に注意をするようになるので、
音調や音質がよく聴き取れるようになるね・・・。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:04 ID:ariEHFSK
これは英語だけに言える事なのかもしれないが、外国語の勉強をすると音に注意をするようになるので、
音調や音質がよく聴き取れるようになるね・・・。




244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:04 ID:ariEHFSK
これは英語だけに言える事なのかもしれないが、外国語の勉強をすると音に注意を向けるようになるので、
音調や音質がよく聴き取れるようになるね・・・。



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:07 ID:ariEHFSK
>>242-244
左脳でいちいち訳していたら間に合わない。
右脳を使って、イメージと想像と空想を使わなければ間に合わなくなるからね・・・。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:08 ID:ariEHFSK
>>245
彼等は、イギリス人は大航海時代に、多数で多種多様な外国語の習得が必要になったのでそうなったのかもしれない・・・。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:09 ID:ariEHFSK
>>242-244
左脳でいちいち訳していたら間に合わない。
右脳を使って、イメージと想像と空想を使って訳さなければ間に合わなくなるからね・・・。

彼等は、イギリス人は大航海時代に、多数で多種多様な外国語の習得が必要になったのでそうなったのかもしれない・・・。





248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:18 ID:sjwmS494
時間の流れ、大事ですよ〜。
時間の流れ、大事ですよ〜。

中国哲学をやっていたら、時間の流れを忘れてしまう・・・。
時間の概念が薄れていって消えていく・・・だんだんとだんだんと・・・。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:20 ID:sjwmS494
>>248
時間の感覚を忘れてしまう・・・。

これでは日本では生きていけない・・・。
こうなってしまうと日本では生きていけなくなってしまう・・・。
暮らしていけなくなる、生活していけなくなる。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:22 ID:sjwmS494
>>http://www.sankei.co.jp/ryugaku/ryugaku12-1.html
>英語にも苦労し、一方で日本語をわすれていく自分にがくぜんとし、
>日記などには神経症をうかがわせる記述もみうけられる。

やっぱり忘れていっちゃうんだね・・・。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:27 ID:sjwmS494
沖縄や台湾の言語で形成された、音楽頭と、英語で形成された音楽頭・・・。
まぁ、双方とも、日本語で形成された音楽頭よりかは、遥かに上のようですね・・・。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:35 ID:sjwmS494
>>251
でも音楽頭じゃ音楽向けの言語で形成された思考様式では、政治や政策や技術の事は分からないからな・・・遅くなるんだよギャハハハハハハ!!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:36 ID:LJrSoQvi
>>252
だから見事に策略や策謀にやられる・・負ける。
音楽頭じゃ音楽向けの言語で形成された思考様式では、政治的な覇権争いには勝てるはずが無い・・・。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:37 ID:LJrSoQvi
>>252-253
遅いんですよ・・だから。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:53 ID:LJrSoQvi
>>254
計算や策略や策謀を算段する速度が遅いんですね・・・。
遅いんですよ・・だから。




256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 01:18 ID:LJrSoQvi
サンセイラーブ イン ビリーバ チャーチャラーーチャチャーチャチャーチャチャーーー・・・。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 01:23 ID:LJrSoQvi
http://www.nasa.gov/ram/35037main_portal.ram
http://www.nasa.gov/55644main_NASATV_Windows.asx
全然聴き取れません・・・。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 01:55 ID:LJrSoQvi
>>84-92
伊藤和夫の著作一覧。
http://www.lingua-land-jp.com/advice/sankosho.htm


今頃は天皇家や皇族の皆さんは、「アングロサクソンの皆様は素晴らしい・・こんなに早く終わるとは・・・。」ってお考えになられていらっしゃるのではないでしょうか?
今頃は天皇家や皇族の皆さんは、「アングロサクソンの皆様は素晴らしい・・こんなに早く終わるとは・・・。」って御思いになられていらっしゃるのではないでしょうか?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 01:56 ID:LJrSoQvi
>>84-92
伊藤和夫の著作一覧。
http://www.lingua-land-jp.com/advice/sankosho.htm


今頃は天皇家や皇族の皆さんは、「イギリスやアメリカ合衆国などの、アングロサクソンの皆様は素晴らしい・・こんなに早く終わるとは・・・。」ってお考えになられていらっしゃるのではないでしょうか?
今頃は天皇家や皇族の皆さんは、「イギリスやアメリカ合衆国などの、アングロサクソンの皆様は素晴らしい・・こんなに早く終わるとは・・・。」って御思いになられていらっしゃるのではないでしょうか?




260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 01:58 ID:LJrSoQvi
天皇家や皇族の皆様「皇帝は我々だけで充分だ・・・邪魔な神は要らぬ・・・。」
天皇家や皇族の皆様「皇帝は我々だけで充分だ・・・邪魔な神は要りませんよ・・・。」


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:08 ID:M58vKrZz
>>210
白っぽい服を着て、黒っぽい帽子をかぶっていますよねぇ〜・・なんだか・・・。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:12 ID:M58vKrZz
>>260
物凄く原始的でくだらない幼稚な覇権主義精神だけど、実はそれが一番大事なのではないだろうか・・・?


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:13 ID:M58vKrZz
>>260
物凄く原始的でくだらない幼稚な覇権主義精神で統治的な精神だけど、実はそんなのが一番大事なのではないだろうか・・・?





264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:14 ID:M58vKrZz
>>262-263
私は神だ、なんて、物凄く原始的でくだらない幼稚な覇権主義精神で統治的な精神だ・・・。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:15 ID:M58vKrZz
>>262-263
私は神だ、なんて、物凄く原始的でくだらない幼稚な覇権主義精神で統治的な精神だけど、実はそれが一番大事なのではないだろうか・・・?
私は神だ、なんて、物凄く原始的でくだらない幼稚な覇権主義精神で統治的な精神だけど、実はそんなのが一番大事なのではないだろうか・・・?



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:15 ID:991zCMFq
>>262-265
私は神だ、なんて、物凄く原始的でくだらない幼稚な覇権主義精神で統治的な精神だけど、実はそれが一番大事なのではないだろうか・・・?
私は神だ、なんて、物凄く原始的でくだらない幼稚な覇権主義精神で統治的な精神だけど、実はそんなのが一番大事なのではないだろうか・・・?






267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:25 ID:XMqHSikW
インド人かね、意味不明

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:36 ID:991zCMFq
Lucifer(Lucifel,Satan)とは、神のためなら神の命なら神の命令なら地獄に落とされて悪魔王となる事も躊躇わない忠実な神の下僕・・・。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:41 ID:XMqHSikW
オームのようにレス毎復唱する連中の自己紹介はいい

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 03:40 ID:991zCMFq
あのね、なぜクリントン氏が、日本に政治献金を頼んだ時に、断られたかと言うと、民主党員だったからだと思うよ・・・。
ケリー氏ももしかしたら、それだけの原因で、落選してしまうかもしれない・・・。
あの人本人は、別に良いと思うんだけどね、良い人なんじゃないの?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 03:41 ID:991zCMFq
>>270
日本は政党政治だから、結構その人本人じゃなくて、所属している政党で見るからね・・・。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 03:42 ID:991zCMFq
>>270
日本は政党政治だから、結構その人本人じゃなくて、所属している政党で観るからね・・・。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 03:44 ID:991zCMFq
>>270-272
アメリカ合衆国大統領選をガンガンテレビでニュースを流していると、結構考えちゃうよね・・・。
いや日本の政治じゃないんだけどね・・・。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 03:45 ID:n3G8V6HH
>>270-273
>クリントン氏が、日本に政治献金を頼んだ時に
いや、州知事時代にね・・・。

情報源は2ちゃんねる。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:13 ID:n3G8V6HH
織田信長は王族としての勉学や勉強も碌にこなさないで、まるで豪族の子弟というか、野蛮人や原人のような事ばかりやっていたようだ・・・。
だから庶民の生活を、人間としてではなく、野蛮人として原人としてまじかで観たのかもしれない・・・。

おかげで織田信行の方が後継者として優秀であり、適していると家臣たちには思われていたようだ・・・。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:13 ID:n3G8V6HH
>>275
ありゃまるで原人だ、弥生人未満の縄文人のようだ・・・。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:14 ID:n3G8V6HH
>>275-276
まぁそういう暮らしの中で、どうやって軍学や敦盛や礼節を身につけたのかは知らないがね・・・。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:15 ID:n3G8V6HH
>>275-276
まぁそういった暮らしの中で、どうやって軍学や敦盛や礼節を身につけたのかは知らないがね・・・。





279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:22 ID:n3G8V6HH
>>275-278
もしかしたら縄文時代と弥生時代の狭間の・・・初代の天皇と念通信でテレパシーをしていたのかもしれない・・・。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:23 ID:BC9R1W8Y
>>279
そうして、秩序とは何かを学んでいったのだろう・・・。
そうやって、秩序とは何かを学んでいったのだろう・・・。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:35 ID:BC9R1W8Y
>>275-280
織田信長はよく商売の場を破壊してまわったらしい・・・。
ちょうどイエス・キリストが神殿の祭壇を破壊してまわったように・・・。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:36 ID:BC9R1W8Y
>>275-281
織田信長はよく、商売の場を破壊してまわったらしい・・・。
ちょうどイエス・キリストが、神殿の祭壇を破壊してまわったように・・・。

そういえば西村博之もよく掲示板荒らしをやっていたそうだね・・・。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 04:37 ID:BC9R1W8Y
>>275-281
織田信長はよく、商売の場を破壊してまわったらしい・・・。
ちょうどイエス・キリストが、神殿の祭壇を破壊してまわったように・・・。

そういえば西村博之もよく、掲示板荒らしをやっていたそうだね・・・。




284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:11 ID:6p503fSU
この間天皇陛下が、一番嫌な出来事だったのはこの間の戦争でした・・・と仰っていた・・・。
天皇家や皇族の皆様はおそらく、従軍経験の無いブッシュ氏よりも、戦争の痛みと苦しみと辛さを知っているケリー氏に当選して欲しいと御思いになられているに違いない・・・。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:13 ID:6p503fSU
>>284
しかしその代わり、拉致問題はしばらく棚上げになる可能性が無きにしも非ず・・・。
日本が独自にやろうとしても、妨害される可能性が無きにしも非ず・・・。


あぁ・・もう根性も気合も修心の欠片も無くなって来た・・・。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:13 ID:6p503fSU
>>284
しかしその代わり、拉致問題はしばらく棚上げになる可能性が無きにしも非ず・・・。
日本が独自にやろうとしても、妨害される可能性が無きにしも非ず・・・。


あぁ・・もう日本人らしい根性も気合も修心の欠片も無くなって来た・・・。




287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:15 ID:6p503fSU
日本は日本で、拉致問題を解決するためならば、第3次世界大戦も辞さず・・でいくしかないんじゃないでしょうかねぇ・・・?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:16 ID:6p503fSU
>>287
現代日本人は、従軍経験が無いので、良かれ悪かれ戦争を恐れてはいないだろう・・・。
戦争なんてのは怖くありませんけど、拉致やDQNやヤクザや詐欺師による恫喝や恐喝の方が怖い・・・。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:18 ID:6p503fSU
>>287
現代日本人は、従軍経験が無いので、良かれ悪かれ戦争を恐れてはいないのだろう・・・。
戦争なんてのは怖くありませんけど、拉致やDQNやヤクザや詐欺師による恫喝や恐喝の方が怖い・・・。
それどころか、日本人も戦争よりも経済の衰退や後退による、不景気や失業の方が怖いと思い感じるようになってきているのではないでしょうか・・・?





290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:20 ID:kbW2SfwO
>>288-289
じわじわとやられるのは怖い・・・一気に死ぬのは楽そうだけど・・・。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:21 ID:kbW2SfwO
>>288-289
じわじわとやられるのは怖い・・・一気にサッと死ぬのは楽そうだけど・・・。





292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:24 ID:kbW2SfwO
日本は日本で、拉致問題を解決するためならば、第3次世界大戦や世界や人類や文明の滅亡も辞さず・・でいくしかないんじゃないでしょうかねぇ・・・?




293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:24 ID:kbW2SfwO
日本は日本で、拉致問題を解決するためならば、第3次世界大戦による世界や人類や文明の滅亡も辞さず・・でいくしかないんじゃないでしょうかねぇ・・・?




294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:28 ID:kbW2SfwO
甘いぞ小泉・・・豊臣秀吉や西郷隆盛がなぜあそこまで朝鮮を忌み嫌ったかを考慮せよ・・・。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:29 ID:kbW2SfwO
甘いぞ小泉純一郎よ・・・豊臣秀吉や西郷隆盛がなぜあそこまで朝鮮を忌み嫌ったかを考慮せよ・・・。





296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:31 ID:AcLbR6tv
さて、日本と世界の運命は、どういった決断を下すのだろうか・・・?
拉致などは些細な問題であるからして、生贄を我慢せよ・・・と言う決断を下すのだろうか?
それとも、拉致問題を解決するためならば、第3次世界大戦による世界や人類や文明の滅亡も辞さず・・、になるのだろうか?
はてさてどうなることやら・・・。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:32 ID:AcLbR6tv
>>296
人質の入れ替え、生贄の入れ替えで問題が終わりそうだ・・・。
あぁ次の人質、次の生贄に俺が、私が選ばれませんように・・・。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:33 ID:AcLbR6tv
>>296
人質の入れ替え、生贄の入れ替えで問題が終わりそうだ・・・。
あぁ次の人質に、次の生贄に俺が、私が選ばれませんように・・・。




299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:40 ID:AcLbR6tv
http://www.nobitown.com/dom021108.html
大量破壊兵器。
共産主義もそれっぽい・・・。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:43 ID:AcLbR6tv
>>299
凄いぞ東洋!!
超残虐だ!!!
やはり残虐さの発祥地は中華大陸の中華文明圏であったか・・・。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:50 ID:AcLbR6tv
>>299-300
凄いぞ東洋、強いぞ東洋!!
さぁ・・欧米に仕返しをするのだ・・・何倍にもして仕返しをして差し上げるのだ・・・。
おっと、日本は参加しないからな・・・。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:53 ID:cfDstHAp
http://www.nobitown.com/dom021202.html
昔は日本や世界の犬やネコは働いていたようだが、今じゃ寝てばかりだ・・・。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:55 ID:cfDstHAp
>>299-302
う〜ん、やはりあぁいった事をしてしまってはただでは済まないと言う事を、大ハーンに今一度示していただかなくては・・・。
喜べ、オーストラリア大陸やアフリカ大陸や南北アメリカ大陸の先住民族や原住民達よ・・・シヴァや阿修羅は本当にこの世にいたのだ・・・!!復讐出来るぞ・・・。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:14 ID:cfDstHAp
やっぱり早稲田大学卒の人は、枠を設けながら、壁を設けながら物を話すな・・・。
それをやめれば、より大きな思考や思索が出来るようになると言うのに・・・。
まあそれは哲学を修めていない人の宿命かな・・・。
少しでもやっていれば、枠や壁の取り外しが出来るようになると言うのに・・・。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:15 ID:cfDstHAp
やっぱり早稲田大学卒の人は、枠を設けながら、壁を設けながら物を話すな・・・。
それをやめれば、より大きな思考や思索が出来るようになると言うのに・・・。
まあそれは哲学を修めていない人の宿命かな・・・。
少しでもやっていれば、枠や壁の取り外しや取り付けが出来るようになると言うのに・・・。



306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:19 ID:cfDstHAp
朝日新聞社は第2次世界大戦時の戦勝国のおかげで、ただの地方紙から、単なる小新聞から、大新聞に成れたんだ・・・。
だから当時の戦勝国への忠誠や忠義は絶対さ・・・。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:21 ID:cfDstHAp
朝日新聞社は第2次世界大戦時の戦勝国のおかげで、ただの地方紙から、単なる小新聞から、大新聞に成れたんだ・・・。
だから戦勝国への忠誠や忠義は絶対さ・・・。


>>304-305
ま、私はそもそも低学歴のDQNですから、彼等に比べたら絶対的な知識量が足りていないので、あんまりあの人たちの事を悪くは言えない立場なんですけどね・・・。





308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:23 ID:cfDstHAp
世界を滅ぼす・・・。
その誓いは変わっていないさ・・・。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:24 ID:cfDstHAp
>>308
私に出来る事ならばやりましょう・・・但し身心の安全は保障して下さいよ・・・。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:25 ID:O25ddggZ
>>308
人間なんて要らないんだよ・・・そもそも有機体自体が要らないんだ・・・。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:27 ID:O25ddggZ
>>308-310
世界に対する脅迫の罪で起訴、告訴・・・。
存在する総ての有機体に対する存在する総ての生命に対する脅迫の罪で起訴、告訴・・・。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:28 ID:O25ddggZ
>>308
酒鬼薔薇聖斗やネオむぎ茶、ちょうどエヴァンゲリオンくらいの世代ですからね・・・。
頭の中こういう事しか詰まっていないんですよ・・・。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:30 ID:O25ddggZ
反物質宇宙へ転移・・・。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:30 ID:O25ddggZ
>>312
宮崎駿と宮崎勤・・まぁスレスレの線だね・・・。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:19 ID:ADm4TKkj
日本の政治はね、秘書とか官僚とかが本体らしいよ。
国会で答弁している政治家はただのお飾り。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:20 ID:ADm4TKkj
日本の政治はね、秘書とか官僚とかが本体らしいよ。
国会で答弁している政治家はただのお飾り、目くらまし、フェイク。




317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:21 ID:ADm4TKkj
>>315-316
科挙の真似っぽい。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:22 ID:ADm4TKkj
>>315-316
科挙の真似っぽい。
だから日本の政治を読み取るには、秘書とか官僚とかを捕捉する必要がある。



319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:24 ID:ADm4TKkj
>>317-318
官僚の世界は特に、選挙じゃなくて頭の、頭脳の世界みたいだからね・・・。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:23 ID:ADm4TKkj
ウイルスはなぜ、生命と定義されないのであろうか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:24 ID:ADm4TKkj
ウイルスは、隕石の周りにあるほんの僅かな酸素か何かだけで存在出来る、棲息出来るらしい・・・。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:25 ID:ADm4TKkj
>>321
そういう話を聞いた事がある・・・。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:34 ID:ADm4TKkj
>>http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078295506/l50
物造りの国と覇権主義の国。
オタク好みの国と世界征服大好きの国。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:35 ID:ADm4TKkj
今年22歳になるのに、精神年齢15〜16歳、社会的年齢18歳。



325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:37 ID:SYYrvw0I
>>324
18歳並みの能力しかない22歳なんて、どこの会社もどこの企業も必要としない。
まぁ当たり前の、当然の話だ・・。




326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:39 ID:SYYrvw0I
>>325
次期拉致候補に挙げられるのが嫌だから、駄目人間はあんまり経歴をばらさない方が良さそうだ・・・。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:40 ID:SYYrvw0I
>>326
よし拉致して人質と言う仕事をさせよう・・・ってね。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:45 ID:SYYrvw0I
>>324-327
実際には、日本人であると言うだけで、世界のあちこちから引っ張りダコみたいだけどね・・・。
まぁ、日本にいて、きちんと所得税を納めて、参政権を行使していた方が、よほど世界のためになるようだけど・・・。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:46 ID:SYYrvw0I
さて、イラクに行った、日本人の人間の盾は全員死んだのかな・・・?


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:48 ID:mkr/2CAJ
まぁもっとも、選挙妨害に遭って何かされるのが嫌だから、投票にはあんまり行かない事にしているけどね・・・。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:49 ID:mkr/2CAJ
>>330
投票率下げれば、得をする人達がいるようだからね・・・。
まぁもっとも負け組みの駄目人間としては、そうなった方が面白そうだが・・・。
ククククク・・・。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:52 ID:mkr/2CAJ
>>330
投票率を下げれば、得をする人達がいるようだからね・・・。
まぁもっとも負け組みの駄目人間としては、そうなった方が面白そうだが・・・。
ククククク・・・。

日本よ・・・私を痛めつけた罰を受けるが良い・・・愚鈍なる愚かな組織よ・・・。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:53 ID:mkr/2CAJ
日本を滅ぼすのだ!!

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:54 ID:mkr/2CAJ
おっとあんまり度を越した過激な書き込みをすると、警察が自宅に訪れる事になって、私の言動が遮られる事になるだろうから止めておくか・・・。
しかし法で裁かれなくても、人が裁く、警察じゃなくてヤクザとかカルト宗教とか、または異国とか・・・。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:55 ID:ZKp5ccrb
おっとあんまり度を越した過激な書き込みをすると、警察が自宅に訪れる事になって、私の言動が遮られる事になるだろうから止めておくか・・・。
しかし法で裁かれなくても、人が裁く、警察じゃなくてヤクザとかカルト宗教とか、または異国の手による勢力とか・・・。




336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 01:57 ID:ZKp5ccrb
おっとあんまり度を越した過激な書き込みをすると、警察が自宅に訪れる事になって、私の言動が遮られる事になるだろうから止めておくか・・・。
しかし法で裁かれなくても、人が裁く、警察じゃなくてヤクザとかカルト宗教とかが、または異国の手による勢力とかが・・・。





337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:09 ID:ZKp5ccrb
ゴキブリやドブネズミを弄繰り回すのは、あんまり格好いい、美しいこととは言えない。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:10 ID:ZKp5ccrb
ゴキブリやドブネズミを弄繰り回すのは、あんまり格好いいこととは言えない。


ゴキブリやドブネズミを弄繰り回すのは、あまり美しいこととは言えない。




339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:13 ID:ZKp5ccrb
>>337-338
格好よくて、美しくて、狡猾で、喧嘩も強い国、それがイギリス。

ではそろそろさようなら。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:16 ID:5n6J+iql
>>339
紳士は醜態を晒しだす前に去るんだよ・・・。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:19 ID:5n6J+iql
紳士は醜態を晒し出す前に、去るんだよ・・・。

紳士は醜態を晒し出すくらいなら、道義や道徳も無視するんだよ・・・。

と言っても、私は紳士の国の国民、イギリス人ではないので、こういう風に醜態を晒し出してもかまわないと思う。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:19 ID:5n6J+iql
>>340-341
紳士は醜態を晒し出す前に、去るんだよ・・・。

紳士は醜態を晒し出すのを防ぐくらいなら、道義や道徳も無視するんだよ・・・。

と言っても、私は紳士の国の国民、イギリス人ではないので、こういう風に醜態を晒し出してもかまわないと思う。




343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:20 ID:5n6J+iql
>>340-341
紳士は醜態を晒し出す前に、去るんだよ・・・。

紳士は醜態を晒し出すのを防ぐためならば、道義や道徳も無視するんだよ・・・。

と言っても、私は紳士の国の国民、イギリス人ではないので、こういう風に醜態を晒し出してもかまわないと思う。



344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:28 ID:5n6J+iql
>>337-343
あの人達は、基本的に格好つける事しか考えていないんですね〜、たぶん。
政策の事なんて考えていない。

格好つける事しか考えていないと言っても、もう時代遅れのそれしか出来ないようだが・・・。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:29 ID:QPl9XMei
>>337-344
あの人達は、基本的に格好つける事しか考えていないんですね〜、たぶん。
政策の事なんて考えていない。

格好つける事しか考えていないとは言っても、もう時代遅れのそれしか出来ないようだが・・・。




346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:30 ID:QPl9XMei
>>337-345
マレー沖海戦でイギリス戦艦が撃沈されていく様は、沈む夕日のようでそれなりに格好よくて美しい・・・。

マレー沖海戦は、真珠湾攻撃(パールハーバー)の件とは違って、ちゃんと戦っているようだし・・・。


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:31 ID:QPl9XMei
>>337-345
マレー沖海戦でイギリスの戦艦が撃沈されていく様は、沈む夕日のようでそれなりに格好よくて美しい・・・。

マレー沖海戦は、真珠湾攻撃(パールハーバー)の件とは違って、ちゃんと戦っているようだし・・・。





348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:32 ID:QPl9XMei
>>337-347
日本では醜態を晒す事や、恥を掻く事を恐れていたら、暮らしていけない、やっていけない。
イギリスとは違うのだ。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:33 ID:QPl9XMei
>>348
恥を掻いて、醜態を晒してでもやらなければならない事だってあるのだ・・・。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:34 ID:yz3Pl5mN
>>337-345
マレー沖海戦でイギリスの戦艦が撃沈されていく様は、沈む夕陽のようでそれなりに格好よくて美しい・・・。

マレー沖海戦は、真珠湾攻撃(パールハーバー)の件とは違って、ちゃんと戦っているようだし・・・。



日本では醜態を晒す事や、恥を掻く事を恐れていたら、暮らしていけない、やっていけない。
イギリスとは違うのだ。
恥を掻いて、醜態を晒してでもやらなければならない事だってあるのだ・・・。





351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:36 ID:yz3Pl5mN
>>350
フィリピン沖海戦は、アメリカ合衆国の罠だと言う説があるので、あまり自慢出来る事ではないと言えるだろう・・・。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:57 ID:qLw926ly
BSEとSARSと鳥インフルエンザで日本の食卓を攻撃、OSで日本のパーソナルコンピューターを攻撃。
今の時代の世界情勢で、パーソナルコンピューターを自宅で使っているような国民は日本人以外には考えられないようだからね・・・。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 03:03 ID:qLw926ly
ダウンロードスピード  2.61Mbps (2608 Kbps)


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 03:04 ID:qLw926ly
http://speedtest.goo.ne.jp/
ダウンロードスピード  2.61Mbps (2608 Kbps)



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:05 ID:qLw926ly
しかし、日本型システムが、グローバルスタンダートになってしまうと、
この鬱屈した気分を、世界中の人が味あわなければならなくなって、可哀相と言うか、悲惨というか・・・。
そんなに良いものじゃ無いと思うんだけどなぁ・・・。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:06 ID:qLw926ly
>>355
この慢性的な頭痛を、みんなが味わうようになるのか・・・。
ふ〜ん・・・。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:08 ID:qLw926ly
>>355-356
人生なんて大嫌いだ、世界なんて滅んでしまえ、宇宙なんて無くなればいい・・・。
有機体や生命そのものなんて消え去るべきだ、なんて、エヴァンゲリオンの碇シンジ君みたいな事を考えるようになるのね・・・。
D,Sのような織田信長のような坂本竜馬のような渚カヲル君のようなのが現れても、結局はすぐに死んでしまって居なくなってしまうし・・・。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:09 ID:EQ5RvDIr
>>355-356
人生なんて大嫌いだ、世界なんて滅んでしまえ、宇宙なんて無くなればいい・・・。
有機体や生命そのものなんて消え去るべきだ、なんて、エヴァンゲリオンの碇シンジ君みたいな事をみんなが考えるようになるのね・・・。
D,Sのような織田信長のような坂本竜馬のような渚カヲル君のようなのが現れても、結局はすぐに死んでしまって居なくなってしまうし・・・。





359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:10 ID:EQ5RvDIr
>>355-358
携帯電話業界なんて、渚カヲル君に違いない、結局はすぐに死んでしまって居なくなってしまうんだ・・・。
あんな物は無い方がいい・・って。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:12 ID:EQ5RvDIr
>>355-359
デミアンやハイルナーなんて、すぐに目の前から消え去っていなくなってしまうのさ・・・。
常人には手の届かないところに行ってしまうんだ・・・。



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:14 ID:EQ5RvDIr
>>355-360
Lucifer(Lucifel,Satan)は負けるんだよ・・・。
イエスが現れればユダも現れる・・・。

ゲーテ、ミルトン、ヘッセ、悪魔信仰主義、悪魔親交主義。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:14 ID:EQ5RvDIr
>>361
あれアニメ化すればいいのに、やらないんだよねぇ・・・。
なんでかねぇ・・・?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:15 ID:EQ5RvDIr
>>361-362
日本がやったら版権無視、著作権法違反に当たりそうだ・・・。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:17 ID:IAvKa3NE
>>355-363
携帯電話業界なんて、渚カヲル君に違いない、結局はすぐに死んでしまって居なくなってしまうんだ・・・。
あんな物は無い方がいい・・ってことになって。




365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:27 ID:IAvKa3NE
>>355-364
鬱屈した気分どころじゃない、滅ぼされようとしているようだ・・・。
まったく、原理主義過激派って強いね・・・。
ここは共産圏と手を組んで・・・。

・・それにしても誰だ、あぁ言ったものを輸出しだしたのは・・・?
日本だけでやっていれば、過剰反応されないで済んだものを・・・。
日本のゲームだの漫画だのアニメだのは、輸出しなきゃいいんだよ・・・。
ついでに映画も輸出するのはやめよう・・・。
侍魂を押し付けられると言って、文化侵略だ思想侵略だ哲学侵略だなんて言われるんだから・・・。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:27 ID:MAZ6kBSy
ところで
スカル・アンド・ボーンズ日本挑発計画って何?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:29 ID:IAvKa3NE
SKULL & BONES / スカル・アンド・ボーンズ「日本挑発計画」
http://www5d.biglobe.ne.jp/~uedam/aaskullhome.htm

楽しそうだ・・・。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:30 ID:IAvKa3NE
>>365
ポケモンも、子供を洗脳しようとしているなんて言われてるんだぞ・・・。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:30 ID:IAvKa3NE
>>365
ポケモンも、子供を洗脳しようとしているなんて言われているようだぞ・・・。



370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:31 ID:MAZ6kBSy
>>367
全然楽しめないが。キミは何人なのだ?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:33 ID:IAvKa3NE
>>367
WASPは、他の人種を支配するように神(ゴッド)から使命を受けたと固く信じる集団です。

念通信、テレパシーですか・・・?
う〜んこういう事ってあるんだねぇ・・・。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:35 ID:se0J0ye1
>>370
一人ですよ・・・。
スレッドを建てている人は別人ですがね・・・。

こちらも暇なものですから、こういう事をしているんですよ・・・。
まぁその分結構、実生活を削り取られていますがね・・・。
もう廃人・・・。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:37 ID:se0J0ye1
>>371
さぁ・・次は宇宙だ・・・行って来い、自らの手で神を造り出せない、創り出せない宿命を背負った者達よ・・・。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:38 ID:se0J0ye1
>>371
さぁ・・次は宇宙だ・・・行って来い、自分達の手で神を造り出せない、創り出せない宿命を背負った者達よ・・・。

イギリスやアメリカ合衆国に皇帝や皇族や天皇のようなものを築き上げ、造り上げ、創り出したらまた大戦争、第3次世界大戦だ・・・。



375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:39 ID:se0J0ye1
>>373-374
帝、御門、神門。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:41 ID:se0J0ye1
>>373-375
自らの手で神を造り出せない、創り出せない宿命を背負った者達。
自分達の手で神を造り出せない、創り出せない宿命を背負った者達。

我ながら言い得て妙だ、アニメか漫画で使えそうだ・・・。

確かに有史以来、彼等が自分達の手で、神を造り出した事は無い、創り出した事は無い。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:41 ID:se0J0ye1
>>376
おぉ、彼等の良い、よく的を得た定義が発見された・・・。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 04:45 ID:aCce/Cg/
世界征服完了、世界征服完了、地球征服完了、地球征服完了。
裏切りの民には罰が与えられた・・・。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 05:28 ID:aCce/Cg/
大丈夫じゃないのが人生、納得いかないのが人生・・。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 05:28 ID:aCce/Cg/
大丈夫じゃないのが人生、納得いかないのが人生・・・。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 05:30 ID:aCce/Cg/
頭にある思考をスラッと上手く文章に出来ずに、連続投降してしまうのが人生・・・。
頭にある思考をスラッと上手く文章に出来ずに、連続投降してしまうのが人生・・。

・・・にしようかそれとも・・にしようかで迷うのが人生。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 05:33 ID:aCce/Cg/
日本人はね、危機を回避しようと精いっぱい努力はするんです。
でも、その努力はどこかちぐはぐ、とんちんかんな行動に終始するんです。
そしていざ危機が来てしまうと、それを無視するんです。
そりゃあもう力いっぱい顔を背けて見ないようにします。
見ざる言わざる聞かざるです。無かったことにしようとするんです。
そのためなら嘘もつくし犯罪も人殺しもなんでもありです。
だからね
これからですよ。ゲーム業界で人死にがたくさん出始めるのは。
無かった事にするために次から次から殺して行かなければならないんですよ。
そして最後の一人が口をつぐんだまま老衰して死ぬまで続くんですよ。
助かる方法はありません。

http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1073041533/
俺みたいな奴の言う事を聞かないからこうなるんだよ・・・。
ユーザーの決死の必死の叫びを・・・。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 06:45 ID:aCce/Cg/
北京語などの中国語(漢語)は、覚えていない漢字を平仮名や片仮名で簡易に表記する事が出来ないではないか。



384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 06:55 ID:aCce/Cg/
私個人としては、アメリカ合衆国大統領選挙は民主党に勝ってもらわないと、
日本がアメリカ化する恐れがあるので困る。
半徴兵制度の施行なんてのもあり得そうだ・・・。
のんびり暮らせなくなってしまうではないか。
別に2ちゃんねるが潰される事になっても、全然かまわないから・・・。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 06:57 ID:oIr7ZSPJ
>>384
誰もイラクや中華人民共和国などなんて、行きたくないんだよ・・・。
発展している比較的安全な、先進国に居たいんだ・・・。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 06:58 ID:oIr7ZSPJ
>>384
誰もイラクや中華人民共和国などになんて、行きたくないんだよ・・・。
発展している比較的安全な、先進国に居たいんだ・・・。
日本で携帯電話でも弄くっていた方がマシだ・・・。



387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 07:01 ID:oIr7ZSPJ
>>384-386
別に覇権国家なんかにならなくてもいい。
別に、エイリアンが侵略してくるのはまだあと100年は先の話だろう・・・。
その時俺は生きていないだろうし・・・あとは野となれ山となれだ・・・。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 07:02 ID:oIr7ZSPJ
>>387
恐竜が何万年闊歩しても宇宙には行けなかったが、人間は数千年闊歩しただけで宇宙にいけるようになった。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 07:02 ID:oIr7ZSPJ
>>387
恐竜が何万年間地球上を闊歩しても宇宙には行けなかったが、人間は数千年間地球上を闊歩しただけで宇宙にいけるようになった。





390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 07:04 ID:oIr7ZSPJ
>>387
夢を壊すようで気の毒だが、あと500年くらいは先の話かな・・・。
300年後には来るかも・・・?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 07:09 ID:eHuGCnYK
>>387
恐竜が約1億6000万年間地球上を闊歩しても宇宙には行けなかったが、人間は一五〇万年間地球上を闊歩しただけで宇宙にいけるようになった。




392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 07:11 ID:eHuGCnYK
>>387
恐竜が約1億6000万年間地球上を闊歩しても宇宙には行けなかったが、人間は150万年間地球上を闊歩しただけで宇宙にいけるようになった。



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 07:32 ID:eHuGCnYK
社会主義の六つの奇跡

1.失業はないが、働いている者がいない。
2.働いている者はいないが、全ての者が給料を貰っている。
3.全ての者が給料を貰っているが、それでは何も買うことができない。
4.何も買うことができないが、誰もが何でも持っている。
5.誰もが何でも持っているが、全ての者が不満を持っている。
6.全ての者が不満を持っているが、選挙では体制側に票が入る。




394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 08:07 ID:eHuGCnYK
過去も未来も今も無い・・。
過去も未来も現在も無い・・。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:26 ID:TrBbAfAv
アメリカの株だか国債だかを日本が買い支えているとか言う事が書いてあるスレッドは、どこへ行ったんだろうか?
昨日ビジネスニュース+板で見かけたような気がするんだけど・・・。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:27 ID:TrBbAfAv
>>395
捜したけど見当たらないからもういいや・・・。

結局成せば成るで、資本主義も無理矢理成功させているんじゃないか・・・。
なぜロシアの共産主義や社会主義じゃなくてアメリカ合衆国にしたのかは、おそらく黒人がいるから、彼等が可哀相だからだろう・・・。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:28 ID:TrBbAfAv
>>395
捜したけど見当たらないからもういいや・・・。

結局成せば成るで、資本主義も無理矢理成功させているんじゃないか・・・。
なぜロシアの共産主義や社会主義じゃなくて、アメリカ合衆国の資本主義にしたのかは、おそらく黒人がいるから、彼等が可哀相だからだろう・・・。




398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:46 ID:TrBbAfAv
>>395-397
正直、現在の世の中は、大量破壊兵器は世界中に分散されているので、比重を切り替えようと思ったら出来なくは無いだろう・・・。
少々危ない綱渡りになると思うけど・・・。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:47 ID:TrBbAfAv
>>395-398
比重を操作するくらいの影響力はあるわけだね・・・。



400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:48 ID:TrBbAfAv
>>399
比重を操作して、それでその事によって、比重そのものが増えると言うのならば、そうしようではないか・・・。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:49 ID:TrBbAfAv
>>400
比重が増えると言う事は、富が増えて財が増えて科学技術力が前代未聞の境地まで辿りついて、養える存在出来る生物や生命体も増えると言う事だ・・・。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:50 ID:TrBbAfAv
>>400
比重そのものが増えると言う事は、富が増えて財が増えて科学技術力が前代未聞の境地まで辿りついて、養える存在出来る生物や生命体も増えると言う事だ・・・。




403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:52 ID:TrBbAfAv
>>395-402
黒人が拉致されて人質に取られている・・・。
黒人が拉致されて人質にとられている・・・。
現在のアメリカ合衆国最優先の比重や比率を変えようとしたら、彼等がどうなるか分からない・・・。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:54 ID:uVo5Rj60
>>395-403
個人的には、東欧最優先で行きたいんだけど・・・。
酒飲めなくなりそうだけど・・・。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:02 ID:uVo5Rj60
>>404
中華文明圏にしたら、奴等は黄色人種同士で固まっているんだ、なんて言われる事になりそうだ・・・。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:03 ID:uVo5Rj60
>>405
インドは瞑想好きで宗教好きそうなので、覇権国家には向いていなさそうだ・・・。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:08 ID:uVo5Rj60
>>405-406
ユダヤで固まってしまうのも面白そうだが、その為にはカザール系ユダヤ人のハザール系ユダヤ人の性質そのものを変化させてしまわなければならない、変えてしまわなければならなくなるだろう・・・。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:09 ID:uVo5Rj60
>>404-407
中東や東欧辺りが良さそうだ・・・。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:43 ID:uVo5Rj60
旧フランス領のギニア人が、フランスにやってきたんだろう?
って事は、フランスの陰謀とまではいかないまでも、あれじゃないか・・・。
こう・・土地の使い方と人の育て方と使い方をよく知らないと言うか・・・。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:44 ID:uVo5Rj60
>>409
ギニアに政情不安が無ければ、あのギニア人はフランスにやって来なかったんじゃないのか?
まぁ、それで何がどうなって、一体何が起こるのかはよく分からないけど。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:46 ID:uVo5Rj60
>>409-410
日本の感覚からすれば、まぁそう思えるね・・・。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:53 ID:uVo5Rj60
徳川野郎が打ち立てた、江戸なんて、東京なんて大っ嫌いだ・・・。
まぁ百足は嫌、厭だけど・・・。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:54 ID:uVo5Rj60
>>412
氏ね、市ね、死ね、徳川、そろそろ終われ・・・!!

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 20:54 ID:uVo5Rj60
>>413
徳川さんから訴えられそうだ・・・。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 23:16 ID:uVo5Rj60
>>392
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B8%B6%BF%CD&kind=jn&mode=0&type=stick
シャヘル(Shaharit)が猿に火の使い方を教えたのさ・・・。
火を使えるようになる以前は、猿、類人猿、人類じゃない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 23:17 ID:uVo5Rj60
>>392
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B8%B6%BF%CD&kind=jn&mode=0&type=stick
シャヘル(Shaharit)が猿に火の使い方を教えたのさ・・・。
火を使えるようになる以前は、みんな猿、類人猿、人類じゃない。




417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 23:22 ID:uVo5Rj60
>>415-416
Shaher、Shaher、スペルが分からない・・。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 23:26 ID:uVo5Rj60
>>415-417
http://shindds.cside4.com/sided/feature/dictionary/ra.htm
正確な綴りが載っている所が見つからない・・・。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 23:33 ID:uVo5Rj60
ゴリラの語源は、ギリシャ語で、「毛深い女」なんだとさ・・・。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 00:58 ID:8TFBpiUc
それでも地球は周るのさ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 03:41 ID:7sLUU8TN
>>420
お前は一般人だろう・・・?
俺みたいな奴から見れば、この世界は憎たらしいもの以外の何物でもない・・・。
先制攻撃を仕掛けて、破壊しなければ、こちらがやられてしまいそうだ・・・。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 03:42 ID:7sLUU8TN
>>421
と、黄色人種国家の日本は思っていました・・・とさ。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 03:43 ID:7sLUU8TN
>>421-422
この世界の秩序機構そのものに、無視出来ないほどの打撃を破壊と、そして死を与えるのだ・・・。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 03:44 ID:7sLUU8TN
>>421-423
分かったかい?佐々木敏さん・・・。
それくらい日本人から見れば、あなたの作中にある白色人種賛美は異常に映るんだよ・・・。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 03:44 ID:7sLUU8TN
>>421-423
分かったかい?佐々木敏さん・・・。
それくらい日本人から見れば、あなたの作中にある白色人種賛美描写は異常に映るんだよ・・・。





426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 03:50 ID:7sLUU8TN
第2次世界大戦中、ドイツはソビエト連邦やポーランドに、酷い事をしたそうだ・・・。
まぁ、ソビエト連邦もドイツに酷い事をやったそうだがね・・・。
白色人種賛美なんてやっていると、日本もそうなるぞ・・・。

まぁ遠くから眺めているくらいならいいだろうがね・・・。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 03:52 ID:O6uwom8I
>>421-422
この世界の秩序機構そのものに、無視出来ないほどの打撃と破壊と、そして死を与えるのだ・・・。

分かったかい?佐々木敏さん・・・。
それくらい日本人から見れば、あなたの作中にある白色人種賛美は異常に映るんだよ・・・。

分かったかい?佐々木敏さん・・・。
それくらい日本人から見れば、あなたの作中にある白色人種賛美描写は異常に映るんだよ・・・。

第2次世界大戦中、ドイツはソビエト連邦やポーランドに、酷い事をしたそうだ・・・。
まぁ、ソビエト連邦もドイツに酷い事をやったそうだがね・・・。
白色人種賛美なんてやっていると、日本もそうなるぞ・・・。

まぁ遠くから眺めているくらいならいいだろうがね・・・。




428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 04:10 ID:oXAFtT+F
抵抗勢力が協力勢力に、協力勢力が抵抗勢力に・・。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:21 ID:oXAFtT+F
>>415-419
アウストラロピテクスは火を使えなかったそうだ・・・。
一体何時から、どのようにして火を使うようになったんだろうね?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:23 ID:oXAFtT+F
>>429
猿人と原人は違うようだ・・・。
アウストラロピテクスは類人猿、人類ではない。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:26 ID:oXAFtT+F
>>429-430
http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj1998/10098/dic/austral.html
http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj1998/10098/dic/enjin.html
火は使えなかったが、道具は使っていたようだ・・・。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:27 ID:oXAFtT+F
>>429-431
http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj1998/10098/dic/austral.html
http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj1998/10098/dic/enjin.html
火は使えなかったが、道具は使っていたらしい・・・。

ラクダと馬を交配させて、驢馬(ロバ)が出来るんだっけ?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:28 ID:oXAFtT+F
>>429-432
敵対しているような、嫌な人間よりも、厭な人間よりも、ゴリラなどの動物の方が良い場合もあるだろうけどね・・・。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:30 ID:F5Y28y6Q
>>429-433
そういう事を指摘されて言われるのが嫌だから、神学論争や神話を嫌うのかな?
実は人類じゃないって事がバレるから・・・。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:33 ID:F5Y28y6Q
>>429-434
敵対関係にあるような、嫌な人間よりも、厭な人間よりも、ゴリラなどの動物の方が良い場合もあるだろうけどね・・・。



436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:48 ID:F5Y28y6Q
>>429-434
中東のイスラム・アラブ諸国が欧米諸国に執拗に攻撃されているのは、中東のイスラム・アラブ諸国は彼等が厳密には人類ではないと言うデータを、資料を存分に保持しているから、それを恐れているのだろう・・・。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:50 ID:ldGag6/S
>>429-434
中東のイスラム・アラブ諸国が欧米諸国に執拗に攻撃されているのは、
中東のイスラム・アラブ諸国は彼等が厳密には人類ではないと言うデータを、
歴史的な資料を存分に保持しているから、また伝統などによって口頭伝承などによって伝えられているから、それを恐れているのだろう・・・。



438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:50 ID:ldGag6/S
>>436-437
単なる憶測だけどね、推測。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 05:51 ID:ldGag6/S
>>429-434
中東のイスラム・アラブ諸国が欧米諸国に執拗に攻撃されているのは、
中東のイスラム・アラブ諸国は彼等が厳密には人類ではないと言うデータを、
歴史的な資料を存分に保持しているから、また伝統などによって口頭伝承などによって伝えられているため、それを恐れているのだろう・・・。

単なる憶測だけどね、推測。




440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:30 ID:ldGag6/S
タリバン政権の圧政は、あれは日本の間違った情報が伝わって、それを真に受けて、それの真似をしていたようだ・・・。
そんな感じがする。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:30 ID:ldGag6/S
>>440
「おしん」とかはあれはあくまで、ドラマの話、映画の話で、現実にあぁいった事が本当にあったかどうかは知らないぞ・・・。


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:31 ID:ldGag6/S
>>440
「おしん」とかはあれはあくまで、ドラマの話、映画の話であって、現実にあぁいった事が本当にあったかどうかは知らないぞ・・・。





443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:33 ID:7wRh4LJW
>>440-442
フセイン政権は、ドイツのヒトラーのナチスの真似っぽい。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:33 ID:7wRh4LJW
アフガニスタンのタリバン政権の圧政は、あれは日本の間違った情報が伝わって、それを真に受けて、それの真似をしていたようだ・・・。
そんな感じがする。

「おしん」とかはあれはあくまで、ドラマの話、映画の話であって、現実にあぁいった事が本当にあったかどうかは知らないぞ・・・。

フセイン政権は、ドイツのヒトラーのナチス政権の真似っぽい。




445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:34 ID:7wRh4LJW
アフガニスタンのタリバン政権の圧政は、あれは日本の間違った情報が伝わって、それを真に受けて、それの真似をしていたようだ・・・。
そんな感じがする。

「おしん」とかはあれはあくまで、ドラマの話、映画の話であって、現実にあぁいった事が本当にあったかどうかは知らないぞ・・・。

イラクのフセイン政権は、ドイツのヒトラーのナチス政権の真似っぽい。




446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:36 ID:stb9z3Q+
>>445
+スターリンの迫害手法

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:45 ID:7wRh4LJW
>>440-445
アフガニスタンとイラクと日本を法権制度に戻したら、勝てる、と思っているのだろうか・・・?


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:47 ID:7wRh4LJW
>>447
日本がなぜあそこまで無理して、法権制度から曲がりなりにも、中途半端でも議会政治制度、共和制や民主主義と言ったものにしたのかは、
やはり封権制度では、中途半端な出来損ないの、議会政治制度、共和制や民主主義には勝てないからだ・・・。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:48 ID:7wRh4LJW
>>448
例えそれが中途半端で出来損ないであろうとも、やはり封権制度では、議会政治制度や共和制や民主主義と言ったものには勝てないのだ・・・。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:50 ID:tEtsWFiI
>>447-449
イギリスが法権制度のようなものになりそうなのだろうか・・・?


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:56 ID:tEtsWFiI
白色人種社会では、黒髪黒眼の白人すらも差別対象になると言う事を、私はどこかで聞いた事があり、知っている・・・。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 06:56 ID:tEtsWFiI
白色人種社会においては、黒髪黒眼の白人すらも差別対象になると言う事を、私はどこかで聞いた事があり、知っている・・・。



453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:06 ID:tEtsWFiI
>>450
Civilizationと言うゲームでは、民主主義や共和制では議会の反対に遭い、戦争を仕掛ける事が出来ないので、一旦共産主義や封権制度にしてから宣戦布告をし、戦争を仕掛けるのだが・・・。
現実でもそうなのだろうか?


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:34 ID:tEtsWFiI
日本人は立小便をすると言う習慣があるようだ・・・。

多分それが嫌われているのだろう・・・。

最近はもう見かけませんけどね、昔に比べたら。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:36 ID:tEtsWFiI
透視と言うものは、ただ視るだけではなく、記憶や思考まで読み取れるのか・・・。
しかしそんな事をするよりも、コンピューターやインターネットの方が早いし効率も良いと思うのだが・・・。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:37 ID:KpJbcC3e
日本人の男性は立小便をすると言う習慣があるようだ・・・。

多分それが嫌われているのだろう・・・。

最近はもう見かけませんけどね、昔に比べたら。




457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:45 ID:KpJbcC3e
>>455
当たり前だ、身体や精神を直接使うよりも、道具を使う方が早いし効率も良いに決まってる。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:47 ID:KpJbcC3e
しかし孔子やソクラテスの時代は、電気も機械もコンピューターも無かった・・・。
なのに、あれだけの哲学や思想や神学や神話や宗教を創造出来たのだ・・・。
一体なぜ?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:48 ID:KpJbcC3e
しかし孔子やソクラテスの時代は、電気も電話もインターネットもコンピューターも無かった・・・。
なのに、あれだけの哲学や思想や神学や神話や宗教を創造出来たのだ・・・。
一体なぜ?




460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:49 ID:KpJbcC3e
しかし孔子やソクラテスの時代は、電気も電話もインターネットもコンピューターも無かった・・・。
なのに、あれだけの哲学や思想や神学や神話や宗教を創造し構築出来たのだ・・・。
一体なぜ?

創造、想像。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:11 ID:KpJbcC3e
>>415-439
新たな別の特殊能力を手に入れて、人類以上の存在になろうとしているのか・・・?
新たな別の特殊能力を手に入れて、人類以上の存在になろうとしているのか・・・?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:17 ID:qw7GjoQN
エネルギーのお話。
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078243578/l50


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:24 ID:qw7GjoQN
>>461
かつて・・寒さに耐える事が出来る哺乳類や鳥類と言う生き物が、恐竜を上回り、この地上を闊歩し支配するに到った・・・。
猿人から新人、そして現代人にまで続く、類人猿の歴史も、寒さに耐える事が出来、寒さを乗り越えた種が、それ以外の種を上回り、この地上を闊歩し支配するようになるのだろうか・・・?


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:25 ID:qw7GjoQN
>>461
かつて・・寒さに耐える事が出来る哺乳類や鳥類と言う生き物が、恐竜を上回り、この地上を闊歩し支配するに到った・・・。
猿人から原人から旧人から新人、そして現代人にまで続く、類人猿の歴史も、寒さに耐える事が出来、寒さを乗り越えた種が、それ以外の種を上回り、この地上を闊歩し支配するようになるのだろうか・・・?





465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:26 ID:qw7GjoQN
>>461
かつて・・寒さに耐える事が出来る哺乳類や鳥類と言う生き物が、恐竜を上回り、この地上を闊歩し支配するに到った・・・。
猿人から原人から旧人から新人、そして現代人にまで続く、類人猿の歴史も、寒さに耐える事が出来、寒さを乗り越えた種が、その他の種を上回り、この地上を闊歩し支配するようになるのだろうか・・・?





466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:28 ID:qw7GjoQN
>>463-465
類人猿じゃなくて、霊長類だった・・・。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:27 ID:qw7GjoQN
高度経済成長期以後の、団塊の世代の子供世代である、団塊Jrの世代は、日本において、遠くまで移住する事は無理、不可能。
戦国時代から江戸時代になって、武士が自由に移住出来なくなったのと同じ・・・。
いや、武家じゃないけどね・・・。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:28 ID:qw7GjoQN
>>467
時代の流れ、大事ですよ〜・・。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:29 ID:qw7GjoQN
高度経済成長期以後の、団塊の世代の子供世代である、団塊Jrの世代は、日本において、生まれ育った土地から離れて、遠くまで移住する事はほとんど無理、ほぼ不可能。
戦国時代から江戸時代になって、武士が自由に移住出来なくなったのと同じ・・・。
いや、武家じゃないけどね・・・。

時代の流れ、大事ですよ〜・・。

アメリカ合衆国やイギリスにはもう日本を動かして揺るがすほどの影響力は無い、力は無い。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:31 ID:qw7GjoQN
>>467-469
現代版江戸幕府政治、徳川幕府政権。
さて、そろそろ鎖国かな・・・。
鎖国すると困るぞ・・・。後で困る事になるぞ・・・。
東南アジアとオーストラリア大陸くらいは、確保しておかないと・・・。
南米も欲しいなあ・・・。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:32 ID:qw7GjoQN
>>470
アラスカとハワイも確保しておくと、楽そうだ・・・。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:34 ID:qw7GjoQN
>>467-471
中東にいろいろと教え込んで近現代化したら、もう本当に鎖国かな・・・。



473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:39 ID:nbsJL/61
>>467-472
ククククク・・海と違って宇宙には酸素は無いからな・・・。
そう簡単に宇宙には出れまい・・・。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:44 ID:nbsJL/61
ゲノムの方舟は、文明論がふんだんに盛り込まれていたが、ラスコーリニコフの日はどうなのだろうか?
ところで、ゲノムの方舟で映画や論文を数多く引用しているのは、著作権法違反には触れないのだろうか?


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:45 ID:nbsJL/61
>>473
逃がさんぞ・・氏ね、市ね、死ね・・・。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:45 ID:nbsJL/61
defeat!!


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:47 ID:nbsJL/61
牢屋に入れて、刑罰を加えてやるぞ・・・。
裁判くらいは設けてやろう、せいぜい腕の良い弁護士を用意しておく事だ・・・。
defeat!!defeat!!





478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:49 ID:nbsJL/61
a fall; ruin; destruction; 《絶滅》annihilation.
・〜する be ruined [destroyed]; perish.

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 23:31 ID:nbsJL/61
中東を緑化したら、地球環境にどのような影響が出るのかを、地球シミュレーター等のスーパーコンピューターで計算したらどうだろうか?
素人考えでは、どこかが代わりに砂漠化しそうと思うのだが・・・。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 23:33 ID:nbsJL/61
中東を緑化したら、地球環境にどのような影響が出るのかを、地球シミュレーター等のスーパーコンピューターで計算したらどうだろうか?
素人考えでは、どこかが代わりに砂漠化しそうだと思うのだが・・・。




481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:03 ID:ltAPu9vo
>>479-480
だからそんな事を実現するためには膨大なエネルギーが必要になって・・・。
・・つまんねぇなあ、クソ。
・・人間が発生させる事が出来るエネルギー、それは、根気・・・。




482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:39 ID:N+h4b/jj
>>469
何故そんな事を言い切れるのか不思議だ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:58 ID:ltAPu9vo
小国の圧政下で良い身分でいるよりも、大国で奴隷のような身分でいた方がいいんだとさ・・・。
小国の圧政下で苦しむよりも、大国で奴隷のような身分でいた方がまだ、苦しみが軽減されるんだとさ・・・。

一体何が小国で、何が大国かは、定かではないがね・・・。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:59 ID:ltAPu9vo
小国の圧政下で良い身分でいるよりも、大国で奴隷のような身分でいた方がまだ暮らし易いんだとさ・・・。
小国の圧政下で苦しむよりも、大国で奴隷のような身分でいた方がまだ、苦しみが軽減されるんだとさ・・・。

一体何が小国で、何が大国かは、定かではないがね・・・。




485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:01 ID:N+h4b/jj
>>483-484
ほんとうに画一した見方しかできない莫迦だね
いろんな奴が居るんだよ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:01 ID:ltAPu9vo
小国で良い身分でいるよりも、大国で奴隷のような身分でいた方がいいんだとさ・・・。
小国で苦しむよりも、大国で奴隷のような身分でいた方がまだ、苦しみが軽減されるんだとさ・・・。

一体何が小国で、何が大国かは、定かではないがね・・・。




小国で良い身分でいるよりも、大国で奴隷のような身分でいた方がまだ暮らし易いんだとさ・・・。
小国で苦しむよりも、大国で奴隷のような身分でいた方がまだ、苦しみが軽減されるんだとさ・・・。

一体何が小国で、何が大国かは、定かではないがね・・・。




487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:02 ID:ltAPu9vo
>>485
いないよ・・・。
皆に死や苦痛は訪れる・・・。
みんなそれから逃れたいだけだよ・・・、逃れられないまでも、なるべく離れていたいんだよ・・・。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:03 ID:ltAPu9vo
>>485
いないよ・・・。
皆に死や苦痛は平等に訪れる・・・。
みんなそれから逃れたいだけだよ・・・、逃れられないまでも、なるべく離れていたいんだよ・・・。



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:15 ID:ELO42wbd
歌において、日本語は英語よりも普段から使用している音数や音種が少ないので歌には向いていないとは言っても、
それは一定のハンデがあると言うだけで、そのハンデを乗り越えてしまえば、それでよいわけでありまして・・・。

言うは易し、行うは難し。
い〜つか辿りつ〜く、み〜ち無き道をゆけ〜・・。
歌詞は良いと思うんだけどね、肝心の曲そのものがね・・・。音楽そのものがね・・・音そのものがね・・・。
音楽は、読み書きするものではなく、聴くものだからね・・・。
音楽と言うものは、読み書きするものではなく、聴くものだからね・・・。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:17 ID:ELO42wbd
言いたい書きたい、言い散らしたい、書き散らしたい。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:18 ID:qmI4TNqS
形変われど、外界からのナニを変換してるに過ぎないさ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:15 ID:ELO42wbd
日本には、日本の政治だけでなく、外国の政治まで執り行うほどの余裕と余力はもう無い。
人材の質も昔に比べたら随分と下がってきているようだ・・・。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:32 ID:ELO42wbd
日本の個人金融資産の総計を人口の一億二千万で割ると、
1400÷0,00012=11666666.666666666666666666666667
計算上は、一人当たり11666666.666666666666666666666667円のお金を持っている事になるようだ・・・。



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:33 ID:ELO42wbd
日本の個人金融資産の総計である1400兆円を人口の1億2千万で割ると、
1400÷0,00012=11666666.666666666666666666666667
計算上は、一人当たり11666666.666666666666666666666667円のお金を持っている事になるようだ・・・。



495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:34 ID:ELO42wbd
日本の個人金融資産の総計である1400兆円を人口の1億2千万で割ると、
1400÷0,00012=11666666,666666666666666666666667
計算上は、一人当たり11666666,666666666666666666666667円のお金を持っている事になるようだ・・・。



496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:35 ID:ELO42wbd
>>493-495
いやぁ小学校で習う程度の計算式なんだけど、随分と忘れてきているよ・・・。
思い出すのが大変だったよ・・・。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:39 ID:ELO42wbd
>>493-495
いやぁ小学校(7歳〜12歳)で習う程度の計算式なんだけど、随分と忘れてきているよ・・・。
思い出すのが大変だったよ・・・。




498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:12 ID:MsLf97yx
今は、この地球上においては、天皇家や皇族は、皇帝は一人しかいませんからね・・・。
皇帝同士の争いは、神同士の争いは無くなって、国家同士や政治形態同士や哲学組織体同士や文化圏同士や文明圏同士や言語圏同士の争いしか無くなってますね・・・。



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:13 ID:MsLf97yx
今は、この地球上においては、天皇家や皇族は、皇帝は一人しかおりませんからね・・・。
皇帝同士の争いは、神同士の争いは無くなって、国家同士や政治形態同士や哲学組織体同士や文化圏同士や文明圏同士や言語圏同士の争いしか無くなってますね・・・。



500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:16 ID:MsLf97yx
今は、この地球上においては、天皇家や皇族は、皇帝は一人しかおりませんからね・・・。
皇帝同士の争いは、神同士の争いは無くなって、国家同士や政治形態同士や哲学組織体同士や宗教同士や神話同士や神学同士や文化圏同士や文明圏同士や言語圏同士の争いしか無くなってますね・・・。



501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:19 ID:MsLf97yx
>>498-500
王はそこら中にそこかしこに居るようですが、皇は一人しか一系統しかおりませんからね・・・

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:22 ID:MsLf97yx
>>498-501
東洋においては、皇はしばしば神と同一視される。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:26 ID:MsLf97yx
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078473890/l50
パソコンやテレビゲームの世界がしばしば訳も無くバッシングの対象にされるのは、眼が悪くなるからですよ・・・。
視力が低下する、それだけ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:29 ID:jUGkCSk6
私が2ちゃんねらーになった途端、9,11テロだのHalf-Life2のソースコードの盗難だのロシアの地下鉄爆破テロだの起きだしたんですが、これは責任を追及され罰を与えられる日がいずれやってくるのでしょうか・・・?
西村博之や佐々木敏クラスなら話は別ですが、この私まで・・・?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:30 ID:jUGkCSk6
>>504
私がこのシリーズのスレッドに書き込みをしだした途端に、2ちゃんねる管理者側のサーバー事務所が襲撃に遭った・・・。
まぁ、あれは正直ざまぁみろと思ったけどね・・・。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:34 ID:jUGkCSk6
>>504-505
上祐フミヒロが出所してきたのが原因で、この私はあまり関係ないと思うが・・・。
たぶんオウム真理教(宗教団体アレフ、宗教団体アーレフ)とアルカイダは互いに連絡を取っているのではないだろうか?
単なる憶測、推測だけど。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:36 ID:jUGkCSk6
>>504-506
この私があそこと関わったのは、ほんのちょっとの間、1年にも満たない程度ですからね・・・。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:41 ID:jUGkCSk6
>>395-397
あった、これだ。
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077261981/


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 06:02 ID:jUGkCSk6
>>493-495
あと10年ほど日本の完全失業率をどんどん高めていったら、日本人はみんな破産する。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 06:13 ID:l0Xe+eFW
>>509
10年も要らないかな、5年くらいで充分だ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 06:15 ID:l0Xe+eFW
>>509-510
日本は世界標準的観点から見ると、生活費が高いからね・・。
普通に生きてるだけでもどんどん金が飛んでいく・・・。
普通に生きてるだけでもどんどん金が無くなっていく・・・。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 06:16 ID:l0Xe+eFW
>>509-510
日本は世界標準的観点から見ると、生活費が高いからね・・。
普通に生きてるだけでもどんどん金が飛んでいく・・・。
普通に生きてるだけでもどんどん金が無くなっていく・・・。
普通に生活してるだけでもどんどん金が飛んでいく・・・。
普通に生活してるだけでもどんどん金が無くなっていく・・・。



513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 06:16 ID:l0Xe+eFW
>>511-512
それでも日本からは出ないけどね・・・。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:14 ID:l0Xe+eFW
負けそうになって半狂乱になって足掻いている様は格好いい・・。
それで本当に負けたら尚格好いい・・・。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:15 ID:l0Xe+eFW
負けそうになって、半狂乱になって足掻いている様は格好いい・・。
それで本当に負けたら尚格好いい・・・。




516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:17 ID:XSrdyExq
滅私奉公、ただ働き。

日本並みの生活水準で、生活の保障をされて、好きな事だけを好きなだけやっていればいいのなら、やってもいいよ、滅私奉公・・・。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:17 ID:XSrdyExq
滅私奉公、ただ働き。

日本の並みの生活水準以上で、生活の保障をされて、好きな事だけを自由に好きなだけやっていればいいのなら、やってもいいよ、滅私奉公・・・。



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:20 ID:XSrdyExq
今度、有色人種優位な世の中がやってきたら、白色人種は一人残らず皆殺しにした方が良いのかもしれない・・・。



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:22 ID:XSrdyExq
>>518
奴隷になんかしませんよ、殺しますよ・・・要りませんからね。

地球中の全体と、太陽系の近郊を捜し回って殺してまわるのは結構大変な作業でしょうけどね・・・。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:26 ID:XSrdyExq
>>518-519
アメリカ大陸先住民族のインディアンは、敵愾心や対抗心が強く、奴隷として扱い辛いので、殺されていったそうな・・・。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:28 ID:XSrdyExq
>>518-520
死ね、滅びよ、アウストラロピテクスどもめ・・・。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:30 ID:Z7Hal2AI
>>521
大航海時代の栄光や栄華は、奴隷が発した根気エネルギーだ。
つまり白色人種が発した根気エネルギーではない。



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:31 ID:Z7Hal2AI
>>522
どうせ今でも似たようなものだろう・・・。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:40 ID:Z7Hal2AI
>>523
欧米やロシアなどの科学技術力は結構凄いものだが、それもどうせ今でも似たようなものだろう・・・。
奴隷が発した根気エネルギーだ。
つまり白色人種が発した根気エネルギーではない。





525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:40 ID:Z7Hal2AI
>>523
現代の欧米やロシアなどの科学技術力は結構凄いものだが、それもどうせ今でも似たようなものだろう・・・。
奴隷が発した根気エネルギーだ。
つまり白色人種が発した根気エネルギーではない。



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:50 ID:Z7Hal2AI
どうせロックやポップンミュージックも、黒人霊歌か何かを元にしているんだろう。
そりゃそうだ、アウストラロピテクスどもに何か確かな文化や文物が築けるはずが無いからな・・・。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:50 ID:Z7Hal2AI
どうせロックやポップンミュージックも、黒人霊歌か何かを元にしているんだろう。
そりゃそうだ、アウストラロピテクスどもに何か確かな文化や文物が築けるはずが無いからね・・・。



528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:09 ID:YvgEjR3m
沖縄や北海道の日本国民は、本土の日本国民に対して、慢性的な嫉妬心や憎悪を抱いているようだ・・・。
東日本人と西日本人の争いとは比較にならないほどのようだ・・・。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:11 ID:YvgEjR3m
東北には上杉と武田、中国四国には土佐や長州、九州には薩摩。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:14 ID:YvgEjR3m
東北には上杉と武田、中国四国には毛利や土佐や長州、九州には島津や薩摩。




531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:14 ID:YvgEjR3m
沖縄や北海道の日本国民は、本土の日本国民に対して、慢性的な嫉妬心や敵対心や憎悪を抱いているようだ・・・。
東日本人と西日本人の争いとは比較にならないほどのようだ・・・。

東北には上杉と武田、中国四国には毛利や土佐や長州、九州には島津や薩摩。



532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:20 ID:YvgEjR3m
ウケケケケケ・・日本全国捜しても、俺以上の駄目人間は数えるほどしかいないだろ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:24 ID:YvgEjR3m
汚く醜く駄目で低能な部分を無視している・・・。
それでは人間になるにはまだまだ程遠いですよ・・・。

火を使うにはその危険性も十二分に知らなければなりません・・・。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:27 ID:roowgubI
汚く醜く駄目で低能な部分を無視している・・・。
それでは人間になるにはまだまだ程遠いですよ・・・。
自分はこの人と話すに足る人間だろうか?
自分はこの立場となるに足り得る人間だろうか?
それを常に陰で思っていなければなりません・・・。

火を使うにはその危険性も、十二分に知らなければなりませんからね・・・。




535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:35 ID:roowgubI
果たして、猿人と原人と旧人と新人の共存は出来るのだろうか・・・?


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:36 ID:roowgubI
>>534
自分はこの事について何か文言を発するに足る人間だろうか?

これは言いたくない・・・。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:36 ID:roowgubI
>>534
自分はこの事について考えたり、何か文言を発するに足る人間だろうか?

これは言いたくない・・・。




538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:44 ID:roowgubI
天皇家や皇族や皇帝は、神であって人間ではないからして、彼等に責任は無い。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 09:33 ID:roowgubI
第2次世界大戦での敗戦は、単に、相手がロシアやソビエト連邦ではなくて、アメリカ合衆国とイギリスだったから、負けた、と言う事なのだろうか?
相手が悪かった、そういう事なのだろうか?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 09:35 ID:roowgubI
>>539
ドイツがイギリスに負け、日本がアメリカ合衆国に負けた。
そういう事なのだろうか?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 09:36 ID:roowgubI
>>540
道は既に拓かれ、今度は獣道を、整備された道に変える作業が必要なのだ・・・。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 09:38 ID:roowgubI
>>539-541
他人の所為にして悪いが、日本で婦人参政権の施行が著しく遅れたのは、
中国や朝鮮のジェンダー論が日本に蔓延していたからだろうか?


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 09:39 ID:roowgubI
>>539-541
他人の所為にして悪いが、日本で婦人参政権の施行が著しく遅れたのは、
中国や朝鮮のジェンダー論、性に対する価値観が日本にも蔓延していたからだろうか?



544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 10:27 ID:roowgubI
ふむ・・英語じゃなくて是非日本語を世界語としてみたいものだ・・・。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 10:28 ID:roowgubI
>>544
英語は世界中で使われているが、日本語はほとんど日本人しか使っていない・・。
何やら悔しいではないか・・・。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 10:39 ID:roowgubI
中国大陸にも、西洋人風の容貌をした黄色人種だっているはずだ・・・。
なかなか表に出てこないみたいだが・・・。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 10:39 ID:roowgubI
中国大陸にも、西洋人風の容貌をした黄色人種だっているはずだ・・・。
なかなか表に出てこないみたいだが・・・。

日本にだっているんだから、向こうにだっていてもおかしくは無いはずだ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:11 ID:roowgubI
>>541
せっかく拓かれた道も、整備しないで獣道のままにしておくとそのうち無くなってしまうぞ〜・・・。
せっかく拓かれた道も、整備しないで獣道のままにしておくとそのうち無くなってしまうぞ〜・・・。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:15 ID:roowgubI
>>546-547
八頭身の足が長くてパッチリ二重のイギリス人風の黄色人種。
目は口ほどに物を言うと言いますからね、目があれだとやっぱり有利なんだよ・・・。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:15 ID:roowgubI
>>546-547
八頭身の足が長くてパッチリ二重のイギリス人風の黄色人種。
目は口ほどに物を言うと言いますからね、目があれだと表現力があれでやっぱり有利なんだよ・・・。



551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:16 ID:roowgubI
>>546-547
八頭身の足が長くてパッチリ二重のイギリス人風の黄色人種。
目は口ほどに物を言うと言いますからね、目があれだとやっぱり有利なんだよ・・・。

八頭身の足が長くてパッチリ二重のイギリス人風の黄色人種。
目は口ほどに物を言うと言いますからね、目があれだと表現力があれでやっぱり有利なんだよ・・・。

おっと、禿げる遺伝子は駄目ね・・・。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:18 ID:roowgubI
>>546-547
八頭身の足が長くてパッチリ二重のイギリス人風の黄色人種。
目は口ほどに物を言うと言いますからね、目があれだとやっぱり有利なんだよ・・・。

八頭身の足が長くてパッチリ二重のイギリス人風の黄色人種。
目は口ほどに物を言うと言いますからね、目があれだと表現力があれでやっぱり有利なんだよ・・・。

おっと、禿る遺伝子は駄目ね・・・。

白色人種はごつごつし過ぎていて駄目だ、毛深いし。
白色人種はゴツゴツし過ぎていて駄目だ、毛深いし。
まるで岩のようだ・・・。


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:19 ID:roowgubI
>>549-552
ベッカムはあれはおそらく、イギリスでも相当に美男子な方なのだろう・・・。

ブレアは耳が広い上に、ゴツゴツしている感じがする。
まるで岩のようだ・・・。



554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:23 ID:3DWeKbjR
イギリス人やアメリカ人が、日本人と同じだけの人材的質に到り得るためには、大量の土地や資源が必要なのだろう・・・。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:24 ID:3DWeKbjR
イギリス人やアメリカ人が、日本人と同じだけの人材的質に到り得るためには、日本人に比べて大量の土地や資源が必要になるのだろう・・・。




556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:25 ID:3DWeKbjR
>>554-555
つまり非常にコストが掛かり、コストパフォーマンスの点で劣っているようだ・・・。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:27 ID:3DWeKbjR
>>554-556
それでもまだ足りないようなので、日本人と同じだけの人材的質に到りたいのならば、日本語でも使えば良いだろう・・・。
正直英語は読み辛すぎる・・・。
文に芸を持たせるだけの余裕が無いようだ・・・。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:27 ID:3DWeKbjR
>>554-556
それでもまだ足りないようなので、日本人と同じだけの人材的質に到りたいのならば、日本語でも使えば良いだろう・・・。
正直英語は読み辛すぎる・・・。
英語には、文に芸を持たせるだけの余裕が無いようだ・・・。




559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:28 ID:3DWeKbjR
>>554-556
それでもまだ足りないようなので、日本人と同じだけの人材的資質に到りたいのならば、日本語でも使えば良いだろう・・・。
正直英語は読み辛すぎる・・・。
英語には、文に芸を持たせるだけの余裕が無いようだ・・・。



560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:29 ID:ybBenugL
>>554-559
まず一つに古語が無く、漢字や方言の使いまわしもほぼ皆無のようだ・・・。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:30 ID:ybBenugL
>>554-560
古語が無いと言う事は、英語が比較的最近出来上がった言語であると言う事を示している。



562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:32 ID:ybBenugL
>>561
北海道のアイヌ人は、19世紀末の幕末期に日本領となるまでは文字を持たなかったそうだ・・・。
彼らにも、そういう時期があったのではないだろうか?
たぶん、これは単なる憶測や推測に過ぎないのだが、イスラム圏から文字を教わったのではないだろうか?


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:35 ID:ybBenugL
>>562
沖縄の琉球民族に関しては、そういう事は無かったそうなので、今現在においても、沖縄特有の沖縄ナショナリズム、沖縄民族主義と言うものが存在しているようだ。


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:36 ID:ybBenugL
>>561
無いと言うよりは、教えていない、広まらないように隠しているものだと思われる・・・。
う〜ん、さすがに巧妙だ・・・。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:36 ID:ybBenugL
>>561
無いと言うよりかは、教えていない、広まらないように隠しているものだと思われる・・・。
う〜ん、さすがに巧妙だ・・・。




566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:50 ID:viJuM2mZ
今入った念通信、テレパシーによると、早く自衛隊を出せだとさ・・・。
本格的な本隊を。
小さい子供が、男の子が言っていたよ・・・。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:51 ID:viJuM2mZ
やっぱりNPOだのNGOだのじゃなくて、税金を使ってシステマティックにやらないといけないんだろうね・・・。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:51 ID:viJuM2mZ
やっぱりNPOだのNGOだのじゃなくて、税金を使って国ぐるみで、国家を挙げてシステマティックにやらないといけないんだろうね・・・。



569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:03 ID:7welvxtU
6 :名無しさん :03/07/30 01:50 ID:+vmomcSj
イギリス人はなんとなく格好良いと思っていたけど、
多数が小男で痩せていて短足で歯並びが悪いこと。
しかもチンピラみたいに揺れながら歩き、
喧嘩っ早く、耳がでかいこと。
もちろん貴族っぽい人もいるけど。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 02:40 ID:6EuP0Azi
宮崎駿は手塚治虫に対して、物凄いコンプレックスを抱いていたそうだよ・・。
宮崎駿は手塚治虫に対して、物凄い劣等感を抱いていたそうだよ・・。

手塚治虫は映画をやろうと考えていたようだが、映画をやるには金が掛かるので、漫画でやろうと思ったそうな。
元は医者なんだけどね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 02:41 ID:6EuP0Azi
宮崎駿は手塚治虫に対して、物凄いコンプレックスを抱いていたそうだよ・・。
宮崎駿は手塚治虫に対して、物凄い劣等感を抱いていたそうだよ・・。

手塚治虫は映画をやろうと考えていたようだが、映画をやるには金が掛かりすぎるので、漫画でやろうと思ったそうな。
元は医者なんだけどね。




572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:00 ID:23KSYmdo
>>569 あらま

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:18 ID:6EuP0Azi
成せば成る、でパソコンもインターネットも大航海時代も、ちゃんとした確かな物になるんだろうさ。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:19 ID:6EuP0Azi
成せば成る、でパソコンもインターネットも大航海時代も、ちゃんとした確かな物にしてもらえるんだろうさ。



575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:20 ID:6EuP0Azi
>>573-574
共産主義や社会主義といったものも、日本の社会システムにちゃんと取り入れられているそうだよ・・・。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:21 ID:6EuP0Azi
>>573-574
共産主義や社会主義といったものも、日本の社会システムにちゃんと採り入れられているそうだよ・・・。



577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:23 ID:6EuP0Azi
>>573-576
為せば成る、為さねば成らぬ


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:41 ID:6EuP0Azi
>>493-495
日本政府は日本国民から600兆円の借金をしている。
赤字国債。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:42 ID:6EuP0Azi
名誉すらも明け渡す、それが真の・・・。
誉れなんて要りません・・・。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:42 ID:6EuP0Azi
もうね、いかんねこんな風じゃ・・・。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:44 ID:6EuP0Azi
>>579
ここあんまり有名なところじゃないから、少しくらいは言ってみる・・・。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:46 ID:6EuP0Azi
名誉で物は降って来ません、湧いても来ません。
名誉で富や財や「比重」は降って来ません、湧いても来ません。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:47 ID:6EuP0Azi
地球の色彩よりも、宇宙の暗闇を愛し好む者、それが悪。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:49 ID:ek5m1S8g
>>583
しかし、宇宙の暗闇は奥が深く底知れない・・吸い込まれてみたくもなる。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:50 ID:ek5m1S8g
>>583-584
仮に死にもせず、痛くも痒くもない、不老不死の永遠の命を持っているのならば、吸い込まれてみよう・・・。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:56 ID:ek5m1S8g
>>585-584
たぶん死んでもあの中には吸い込まれない。
引力や重力と言ったものによって、元「私」を構成していた素粒子は、その場やその辺にいるに過ぎないのだろう・・・。
地球の、その辺りの地域にしか居ないのだろう・・・。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:58 ID:ek5m1S8g
>>586
天文学的な年月が経てば、まったく別の遠い地域に移動しているのだろうがね。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:00 ID:ek5m1S8g
>>583-587
たぶん死んでもあの中には吸い込まれない。
引力や重力と言ったものによって、元「私」を構成していた素粒子は、その場やその辺にいるに過ぎないのだろう・・・。
地球の、その辺りの地域にしか居ないのだろう・・・。

天文学的な年月が経てば、まったく別の遠い地域に移動しているのだろうがね。

ちなみに私の理想の死に方は、人知れず孤独死する事である・・・。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:01 ID:ek5m1S8g
>>583-587
たぶん死んでもあの中には吸い込まれない。
引力や重力と言ったものによって、元「私」を構成していた素粒子は、その場やその辺にいるに過ぎないのだろう・・・。
地球の、その辺りの地域にしか居ないのだろう・・・。

天文学的な年月が経てば、まったく別の遠い地域に移動しているのだろうがね。

ちなみに私の理想の死に方は、人知れず孤独死する事である・・・。
あまり長い間苦痛を味わって死ぬのは嫌だがね・・・。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:17 ID:sErsRitE
自分達は火を扱えないので、人に火を扱わせると言う・・・。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:22 ID:sErsRitE
>>590
もしかして道具も造れなければ、料理も出来ないんじゃないか?
と言うそういう不安が・・・。
・・・マジで人間じゃないのか?
猿人とまでは言わないまでも、原人か旧人辺りなのかな?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:24 ID:sErsRitE
>>590-591
道具は造れなくても、使えるようだがね・・・。
料理も作れなくても、食えるようだ・・・。

私もまだ半人前なので、あまり大きな口は叩けませんけどね・・・。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:25 ID:sErsRitE
>>592
人間なら、自分自身を半人前だと思い、遠慮する事が出来るようだ・・・。

>料理も作れなくても、食えるようだ・・・。
例外もあるようだがね・・・。
と言っても、私でもゴキブリ料理を食えと言われても食えませんけどね・・・。



594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:26 ID:sErsRitE
>>592
人間なら、自分自身を半人前だと思い、遠慮する事が出来るようだ・・・。

>>料理も作れなくても、食えるようだ・・・。
例外もあるようだがね・・・。
と言っても、私でも食用ゴキブリ料理を食えと言われても食えませんけどね・・・。




595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:34 ID:sErsRitE
>>590-594
犬とか猫とかって、洗う時、嫌がるよね・・・。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:36 ID:ZCsqB38M
>>590-595
新人や旧人が、原人や猿人になる時ってあるのかな・・・?
猿人や原人が、旧人や新人になったりとか・・・。
まぁそれはそれか・・・。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:38 ID:ZCsqB38M
>>595-596
犬とか猫とかって、唐辛子を使った辛い料理とか、酢の物とかって、好んでよく食べるのかね・・・?
あまり実験はした事は無いが・・・。
・・・食わなかったような・・・。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:42 ID:ZCsqB38M
>>590-597
犬とか猫とかって、洗われる時、嫌がるよね・・・。

犬とか猫とかって、唐辛子を使った辛い料理とか、酢の物とかって、好んでよく食べるのかね・・・?
あまり実験はした事は無いが・・・。
・・・食わなかったような・・・。

新人や旧人が、原人や猿人になる時ってあるのかな・・・?
猿人や原人が、旧人や新人になったりとか・・・。
まぁそれはそれか・・・。





599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:49 ID:ZCsqB38M
>>590-598
アップルパイとか、そういうのって、黒人が白人に教えたんじゃないのか?



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:50 ID:ZCsqB38M
>>599
チーズだのヨーグルトだのは、エジプトやイスラム圏のようだが・・・。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:52 ID:ZCsqB38M
>>599-600
珈琲(コーヒー)はアメリカ大陸の先住民族の文物のようだし・・・。



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:03 ID:meq1I/JM
>>590-601
犬とか猫とかって、緑茶とかコーヒーとかのような、苦いものを嫌うよね・・・。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:09 ID:meq1I/JM
>>602
聞いた話によると、欧米人は日本人が普段からよく飲む緑茶に、砂糖を入れて飲むらしい・・・。
2ちゃんねるで読んだ話だが・・・。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:45 ID:meq1I/JM
>>590-603
数学だの力学だの化学だのをやりだしたのは、欧米じゃなくて、イスラム・アラブ圏やインドですよ・・・。
私の知っている限りではね・・・。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:47 ID:meq1I/JM
>>604
生物学だのをやりだしたのも、そうなんじゃないのかい?
よく知らないけど。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:53 ID:meq1I/JM
>>590-605
どこの文明圏や文化圏にも、盗賊はいるものだが、あれは少々度が過ぎておる・・。
もしかしたら、盗んだ方が楽で早いと言うよりも、造れないのではないのだろうか?
築けないのではないのだろうか?

・・そういう疑問や疑念を抱きだすのは当然である。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:20 ID:meq1I/JM
アメリカ大陸やオーストラリア大陸を探検して、探索するのならば、先住民族との交流を通して、現地の自然に熟達している彼等を尊重するのは当然であるはずだ。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:21 ID:meq1I/JM
アメリカ大陸やオーストラリア大陸を探検して、探索するのならば、先住民族との交流を通して、現地の自然環境に熟達している彼等を尊重するのは当然であるはずだ。



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:22 ID:meq1I/JM
>>607-608
う〜ん、まさか奴隷として使っていたのだろうか?
逆手にとって・・・。
・・どうやら心配は要らないようだ・・・。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:23 ID:2o5CcIiB
>>607-608
う〜ん、まさか実質奴隷として使っていたのだろうか?
逆手にとって・・・。
・・どうやら心配は要らないようだ・・・。




611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:23 ID:2o5CcIiB
>>590-610
世界史上初の奴隷、それが・・・。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:24 ID:2o5CcIiB
>>590-611
やはり奴隷は奴隷のようだ・・・。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:37 ID:2o5CcIiB
>>590-612
発明や発見をやったり、自然の探検や探索をやったりするのは、危険なんですよ・・・。


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:38 ID:2o5CcIiB
>>590-612
発明や発見をやったり、自然の探検や探索をやったりするのは、意外かもしれませんが、危険なんですよ・・・。



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 17:05 ID:2o5CcIiB
>>590-614
全地球クラスでの鎖国を実現すれば、彼等は絶滅する。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 17:06 ID:2o5CcIiB
>>590-614
全地球クラスでの鎖国を実現すれば、彼等は絶滅する。

中東で発見されているオーパーツと言う物は、あれは飛行機の原型が実は中東で開発されたものだと言う事を示唆しているのではないだろうか?


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 17:08 ID:2o5CcIiB
>>590-614
全地球クラスでの鎖国を実現すれば、彼等は絶滅する。

中東で発見されているオーパーツ等と言う物は、あれは飛行機の原型が実は中東で開発されたものだと言う事を示唆しているのではないだろうか?

つまり彼等は文明の発展の度合いを遅くしているだけなのだ・・・。
協力どころじゃない、人間の文明の発展の度合いを遅くして遅らせているのだよ・・・。
猿人や原人は、旧人や新人が憎たらしくて憎たらしくて仕方がないのだろう・・・。





618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:26 ID:AWZCJ2BD
歴史書などに登場するような偉人が、歴史に詳しい、歴史オタク、歴史マニアだったかどうかは分からない。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:27 ID:AWZCJ2BD
>>590-617
やはり昔も、黒人が人質に取られているような状況だったのだろうか?


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:28 ID:AWZCJ2BD
黄色人種にも、猿人や原人や旧人がいるようだ・・・。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:29 ID:AWZCJ2BD
>>620
そうされたのか、それとも自分達の手でそうなったのかは定かではないが・・・。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:32 ID:AWZCJ2BD
>>590-617>>619-621
BSEと鳥インフルエンザとSARSを口実にして、それを実行しよう・・・全地球クラスでの鎖国を。
あとの障害は、黒人が人質に取られているような状況なのだが・・・。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 23:08 ID:AWZCJ2BD
欧米の政治家や官僚や秘書が、逮捕されたりしている所を私は見た事も聞いた事も無い。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 23:10 ID:iDZlO/Z5
日本の景気回復は、2ちゃんねるを潰し、上祐フミヒロと佐々木敏と西村博之を逮捕する事から始まると私は思う。



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:21 ID:CRNspKE1
ユダヤ人がドイツに居た時、ドイツは怒涛の躍進を見せたが、ユダヤ人がドイツから居なくなって、ドイツは敗戦にまで至った様だ・・・。
さてこれからはどうなることやら・・・。

日本も極東アジアの法則を百年間以上の間から、今現在今日に至るまで残しているようだし・・・。

こりゃあ、近い内にまたあぁ言った事があるかもね・・・第2次世界大戦や太平洋戦争(大東亜戦争)での敗戦のような事が・・・。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:24 ID:CRNspKE1
>>625
ユダヤ人なんてそんなに気になるもんかね・・・?
日本は近所にもっと酷いのが居るから、よく分からないが・・・。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:25 ID:CRNspKE1
>>629
もっとも、相手が有色人種となると態度が急変するのかもしれないがね・・・。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:26 ID:CRNspKE1
>>625-627
日本もインドも中東のイスラム・アラブ諸国もアフリカ諸国もその他諸々も、白人種を甘やかすからあぁ言った事になるのかもしれない・・・。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:28 ID:CRNspKE1
>>628
彼等はこちらを奴隷にするつもりでいるようだが、こちらは絶滅を図ろうではないか・・・。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:32 ID:mEqedoMR
>>629
猿人や原人や旧人どもを甘やかすから、あぁ言った事になるのだ。
ギリシャもローマも甘いのだ、奴隷にして面倒を観るなんて甘い。
害獣や害虫は絶滅を図らなければならない、日本狼のように・・・。




631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:32 ID:mEqedoMR
>>629
猿人や原人や旧人どもを甘やかすから、あぁ言った事になるのだ。
ギリシャもローマも甘いのだ、奴隷にして面倒を看るなんて甘い。
害獣や害虫は絶滅を図らなければならない、日本狼のように・・・。



632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:33 ID:mEqedoMR
>>625-631
獣ではなく人だと勘違いして誤解した事が、総ての誤りの原因であろう・・・。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:45 ID:mEqedoMR
>>625-632
奴等は戦うのが怖くて怖くてたまらないから、民家を狙ったのであろう・・・。
彼奴等は真に戦いや戦争を愛し、好んではおらぬようだ・・・。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:49 ID:mEqedoMR
>>625-633
「わしは猿に天下を渡したのであって、あいつに渡した訳ではないぞ・・・。」


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:51 ID:0F4jeLop
>>634
冗談で妻子の切腹を命じたのに、本当に妻子を自害させてしまうような奴に天下を渡そうとは思わぬわ・・・。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:52 ID:tQXQzCNq
( ´∀`)御告げじゃ〜

http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1062908227/l50
上記スレッドに「うざい」と発言すれば
100%の確率でハッピーな出来事が起こるぞよ〜


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:55 ID:EeqxZWtg
>>635 発言責任を持てとの意図が針小膨大を流行らせた企図であろう?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:57 ID:0F4jeLop
>>635
いや、詳しくは知りませんけどね・・・。
ただ、個人的な主観ですが、東日本人には冗談が通じないような傾向があることから、
そういう風に推測しているに過ぎないんですけどね・・・。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 01:01 ID:EeqxZWtg
冗談が通じないのは朝鮮人の傾向である、混同しない

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 01:05 ID:0F4jeLop
>>634
豊臣秀吉に対して「猿、猿。」
明智光秀に対して「キンカ頭、キンカ頭。」


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:14 ID:0F4jeLop
中東には総督府を置いて、イスラエルは強制解体、問題を起こし過ぎ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:15 ID:0F4jeLop
>>641
日本の政治家で良いなら分けてやる。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:15 ID:0F4jeLop
>>641
現代の日本の政治家で良いなら分けてやる。




644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:16 ID:0F4jeLop
決断力・・。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:20 ID:0F4jeLop
>>641-643
いっぱい余ってそうだから、給料はそのままで、向こうにでも行かせた方がいいだろう・・・。
日本の国会で下らない論議をしているよりかは、よさそうだ・・・。



646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:21 ID:0F4jeLop
>>645
さぁ行って来い・・。
政治家辞めますって人が続出しそうだ・・・。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:23 ID:QLuHut6i
>>645-646
自衛隊も出動しているんだから、政治家も秘書も官僚も出動!!
自衛隊のように特別ボーナスは付けません・・・。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:24 ID:QLuHut6i
>>647
ちなみに出動中も日本の法律が適用されます・・・。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:30 ID:QLuHut6i
>>641-648
5〜6年置いとけば、大分変わるだろう・・。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 07:47 ID:QLuHut6i
>>641-649
総督府を置いて近現代化したって、どうせODAのようなものが無くなったら崩壊するような国がもう一つ出来上がるだけなんじゃないのかい?


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 07:59 ID:QLuHut6i
より完璧に近い独裁と言うものは、威張る必要すらない、無我で無私の境地・・・。
政争と言うものを考え考慮する必要が無い、境地・・・。
威張り、威張って覇気を掲げるのは侍だけで充分である・・・。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 08:00 ID:QLuHut6i
より完璧に近い独裁と言うものは、威張る必要すらない、無我で無私の境地・・・。
政争と言うものを考え考慮する必要が無い、境地・・・。
威張り、威張って覇気を掲げて施行するのは侍だけで充分である・・・。




653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:08 ID:TTmX78+8
>江戸時代の平均身長は男155cm、女140cm程度で、欧米の男でさえ160台しかなかった。

なかなか興味深い。
ファッションではなく、身体そのものを美しくする方法があるのなら、それを優先したい。
肌とか、体格とか体型とか。
180cmは欲しいなぁ・・・もう遅いけど。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:10 ID:TTmX78+8
>>653
http://www.kurabe.net/average_height/
俺はチビ、もしくは普通、だとさ・・・。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:11 ID:TTmX78+8
>>653-654
>>イギリス 178.1cm 164.2cm 1996年 15〜25歳
いいさ、どうせチビだから・・・。


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:13 ID:TTmX78+8
>>653-655
>>中国 169.7cm 158.6cm 2000年 成人
この辺のデータは嘘っぽいですね・・・。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:17 ID:TTmX78+8
>>653-656
>http://kyoto-np.jp/news/flash/2004jan/28/CN2004012801001978A2Z10.html
公正取引委員会に退去勧告を受けたそうな・・・。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:25 ID:TTmX78+8
>>653-657
手術は嫌ですけどね、手術は、整形になりますから・・・。

体操やマッサージのようなものなら・・・。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:26 ID:2Te71xoG
>>653-658
ところで西村博之君は、西村博之ファンクラブのようなものがあったそうな・・・。
彼は目付きと唇が問題でしょうけど、体格や体型は素晴らしいですね・・・中央大学心理学部の学生時代に、モデルをやっていたそうな・・・。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:29 ID:2Te71xoG
>>659
米国留学もしていて、9万円で有限会社東京アクセスを起業。
「あめぞう」の後を継いで、2ちゃんねるを創設。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:29 ID:2Te71xoG
>>659
米国留学もしていて、9万円で有限会社東京アクセスを起業。
あめぞうの後を継いで、2ちゃんねるを創設。

現在25〜27歳くらいかな?


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:31 ID:2Te71xoG
>>653-661
早く裁判にでも敗訴して、借金だらけになって破産。
それだけでなく、日本の法の手の届かないような勢力から、追い掛け回されたらいいのにと、個人的には思うのですけどね・・・。



663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:32 ID:2Te71xoG
>>662
随分と世界中のいろんな勢力から、怨みを買っているんじゃないんですか?
もう既に・・・。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:34 ID:2Te71xoG
>>662-663
ロックフェラーやらロスチャイルドやらフリーメーソンやら創価学会やらオウム真理教(宗教団体アレフ、宗教団体アーレフ)やらアルカイダから、やっつけられてしまえばいいのに、と個人的には思うのですけどね・・・。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:38 ID:K7RfVW99
>>664
早くファナックのロボットのようなものが、人間に必要な生活物資や環境を提供してくれて、そういう事にばかり従事出来るような世の中がやって来たら良いのになぁ・・・。
漫画やゲームの中のように・・・寿命等の制限からも解放されて・・・。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:39 ID:K7RfVW99
>>665
死んでも生き返らされたりして、蘇らされたり・・・。
あと500年後かな・・・。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:44 ID:K7RfVW99
>>666
E=mc²の方程式を活用すれば、出来る!!
出来るに決まってる!!
物質宇宙と反物質宇宙を駆け回り、いずれは宇宙の物理法則すらも自在に操り、創造するのだ・・・!!


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:48 ID:K7RfVW99
>>666-667
シャヘルはヘラクレスによって救出されたが、ルシファー様(Lucifer,Lucifel,Satan)は未だにコキュートス(Cocytus)から救出されていない・・・!!
さぁ・・助けに行こうではないか・・・!!!

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:51 ID:K7RfVW99
>>666-668
恐竜を現在の現世に蘇らせ、宇宙CMをやるのだ・・・!!!


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:54 ID:K7RfVW99
ナスカの地上絵は、気球で上空から眺めて鑑賞する為にあったのだ・・・。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:55 ID:/qBbPYth
>>667
湯川秀樹も、その方程式の発見と発明に貢献したに違いない・・・!!!

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:11 ID:/qBbPYth
>>653-658
http://www.kpc-senobi.com/index.html
少々信憑性に欠けるが、整形や整形手術にならないのならば・・・。
さぁ公正取引委員会よ・・フィルターをかけるのだ・・・。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:12 ID:/qBbPYth
>>672
顔の肌や皮膚のマッサージ器具やら、骨格を伸ばして身長を伸ばす体操器具やら、いろいろとありそうなものなんですけどね・・・。
さぁ公正取引委員会よ・・フィルターをかけるのだ・・・。




674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:14 ID:/qBbPYth
>>673
骨格伸ばしは21歳以下にまでしか、効果が無いらしい・・・。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:15 ID:/qBbPYth
>>673
骨格伸ばしは21歳以下までにしか、効果が無いらしい・・・。




676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:21 ID:/qBbPYth
>>672-675
http://www.kpc-senobi.com/index.html
http://village.infoweb.ne.jp/~nkkco/index.html

この両会社に公正取引委員会のフィルターをかけて、詐欺に当たらないか?医学的に問題は無いか?
を調査して、何か問題があるのなら、さっさと排除命令を出して、倒産させるのだ・・・いや倒産だけでは済まさんぞ・・・。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:22 ID:TMkK2QNz
>>672-675
http://www.kpc-senobi.com/index.html
http://village.infoweb.ne.jp/~nkkco/index.html
https://www.bealth.co.jp/index2.html

これらの会社や企業に公正取引委員会のフィルターをかけて、詐欺に当たらないか?医学的に問題は無いか?
を調査して、何か問題があるのなら、さっさと排除命令を出して、倒産させるのだ・・・いや倒産だけでは済まさんぞ・・・。




678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:23 ID:TMkK2QNz
>>672-675
http://www.kpc-senobi.com/index.html
http://village.infoweb.ne.jp/~nkkco/index.html
http://www.bealth.co.jp/index2.html

これらの会社や企業に公正取引委員会のフィルターをかけて、詐欺に当たらないか?医学的に問題は無いか?
を調査して、何か問題があるのなら、さっさと排除命令を出して、倒産させるのだ・・・いや倒産だけでは済まさんぞ・・・。



679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:23 ID:TMkK2QNz
もしかして、アメリカ合衆国が民主党政権の時代は、マジで日本を攻めるつもりだったから、鈴木宗男らがロシアや中国との関係をどんどん強化して行ったのだろうか・・・?


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:41 ID:TMkK2QNz
http://www.indexmag.co.jp/index.html
>>653-678
http://www.bealth.co.jp/index2.html
http://village.infoweb.ne.jp/~nkkco/index.html
http://www.web-twohan.com/health/index.html
http://www.kpc-senobi.com/index.html
http://www.altax.jp/

禿げやワキガの問題を解決するのは、まだ現在の科学技術力では不可能なんだろうね・・・。
肥満に関しては、だんだんと解決方法が研究開発されてきているみたいだが・・・。
最近東京大学で、肥満解消の科学技術が登場したんじゃなかったっけ?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:45 ID:TMkK2QNz
ガン細胞を餌とするウイルスだか何だかが開発されて、ガン細胞を食らい尽くしたら、餌が無くなって餓死をするウイルスだか何だかが、慶応大学だか何所だかで研究開発されたそうな・・・。
まだ実験段階なんだろうけどね・・・。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:48 ID:TMkK2QNz
ガン細胞を餌とするウイルスだか何だかが開発されて、ガン細胞を食らい尽くしたら、餌が無くなって餓死をして死滅するウイルスだか何だかが、慶応大学だか何所だかで研究開発されたそうな・・・。
まだ実験段階なんだろうけどね・・・。




683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:55 ID:TMkK2QNz
並木精密宝石と岡野工業の人は、中卒だそうな・・・。
15歳くらいから、滅私奉公、丁稚奉公していった人だそうだ・・・。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:57 ID:TMkK2QNz
>>683
並木精密宝石
http://www.namiki.co.jp/guide/index0.htm
岡野工業
http://plaza14.mbn.or.jp/~seagull_to_okano/

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:04 ID:gaSOQD5M
>>681-682
これかな?よく憶えていないけどね。

ウイルス療法

ウイルスの遺伝子を組替え、がん細胞に潜りこませて内部から破壊する。
そんな新しい治療法を慶応大学の医師グループが研究し、悪性の脳腫瘍患者への
臨床試験計画を近く学内の倫理委員会に申請する。(朝日新聞7月1日朝刊より)

使うのは単純ヘルペスウイルス、ウイルスの遺伝子を操作してがん細胞だけを
攻撃するように改造した。
この改造ウイルスはがん細胞が出す酵素の力を借りて増えるが、正常な細胞の中
では増殖しない。又,神経毒性も除き、患者の害にならないようにしている。
「このウイルス療法は、培養した人の脳腫瘍細胞を使う実験で2日後に50%、
5日後にすべてを死滅させた。」

研究グループ(慶大医学部 矢崎貴仁専任講師ら、脳神経外科)は、「広い意味での
遺伝子治療の一種」と位置付け学内委員会の承認が得られれば国に申請する。と
朝日新聞(7月1日付け朝刊より)が報道しています。
   
悪性の脳腫瘍の患者さん! 新たな希望の星が出現しました!
この記事は是非読んで下さい。
元気が湧いてくる記事です。 もう少しです。決してあきらめないで、頑張って下さい。




686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:06 ID:gaSOQD5M
>>681-682>>685
たぶんこれ。


朝日07/01 03:10 ウイルス操作しがん細胞破壊 慶大グループが新治療法

ウイルスの遺伝子を組み換え、がん細胞に潜り込ませて内部から破壊する。
そんな新しい治療法を慶応大の医師グループが研究し、悪性の脳腫よう患者への臨床試験計画を週明けにも学内の倫理委員会に申請する。
手術などがしにくい状態のがん対策に、幅広く役立つ可能性があるという。
申請するのは慶大医学部の矢崎貴仁・専任講師(脳神経外科)ら。
使うのは単純ヘルペスウイルス。ふつうの状態で感染すると、脳炎を起こすことがある。
しかし、ウイルスの遺伝子を操作し、がん細胞だけを攻撃するように改造した。
この改造ウイルスは、がん細胞が出す酵素の力を借りて増えるが、正常な細胞の中では増殖しない。
また、神経毒性も除き、患者の害にならないようにしてある。
さらに効果を高めるため、がんが広がるのを促す酵素を抑える遺伝子も一緒に注入する。
この「ウイルス療法」は、培養したヒトの脳腫よう細胞を使う実験で2日後に50%、5日後にはすべてを死滅させた。
同細胞をマウスの脳に移植した実験でも、生存率が大幅に伸びることを確かめたという。
研究グループは「広い意味での遺伝子治療の一種」と位置づけ、学内委員会の承認が得られれば、国に申請する。
「将来、ぼうこうがんや肝臓がん、前立せんがんなどにも応用したい」と話している。[2001-07-01-03:10]

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 13:18 ID:gaSOQD5M
>>684
並木精密宝石は、アメリカ合衆国の大学に留学していたようだ・・・。
卒業したかどうかは知らないけど。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 13:18 ID:gaSOQD5M
>>684
並木精密宝石の人は、アメリカ合衆国の大学に留学していたようだ・・・。
卒業したかどうかは知らないけど。




689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 14:50 ID:sBWL/1T0
もしかして、アメリカ合衆国が民主党政権の時代は、マジで日本を攻めるつもりだったから、鈴木宗男らがロシアや中国との関係をどんどん強化していったのだろうか・・・?



690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:26 ID:y4N1G/iS
>>681-682>>685-686
ガンになる人はほとんどいませんが、風邪やインフルエンザに罹る人は大勢います。
そして風邪やインフルエンザに罹って医療の医の字も受けられないで死んでいく人が大勢いるのです。
高度先端医療を極めるのもいいですが、普及もやらないと、日本だけで栄華を極めていたら、いつかしっぺ返しが来ますよ・・・。

この辺が大体、見たくも無い現実ってやつですね・・・。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:28 ID:y4N1G/iS
>>681-682>>685-686
ガンになる人はほとんどいませんが、風邪やインフルエンザに罹る人は大勢います。
そして風邪やインフルエンザに罹って、医療の医の字も受けられないで死んでいく人が大勢いるのです。
高度先端医療を極めるのもいいですが、普及もやらないと、日本だけで栄華を極めていたら、いつかしっぺ返しが来ますよ・・・。

この辺が大体、見たくも無い現実ってやつですね・・・。

政治関連の話で、税金をどこの何に使うかの話ですね・・・。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:01 ID:6vizvNu0
ハイビジョンが普及していれば、医療情報の迅速な伝播も
有ったかもしれない、普及もやらないとはどちら様?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:24 ID:y4N1G/iS
>>690-691
そうすることで我々も、私も歴史上に記されている侍達と同じ境地に立てる、同じ所に往けるのだ・・・。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:07 ID:gsB4cwzG
宮沢賢治「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。」

ベンサム「最大多数の最大幸福。」

一人はみんなのために、みんなは一人のために。

これらの命題が真であるのならば、ここで言う一人とはおそらく、現在の世界において、唯一人の皇帝である天皇の事であろう・・・。
世界全体の幸福があり得ないうちは、天皇の幸福もありえず、天皇の幸福が無ければ世界全体の幸福もあり得ないのであろう・・・。

http://www.kcn.ne.jp/~tkia/monogusa/mmh-20.html

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:09 ID:gsB4cwzG
宮沢賢治「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。」

ベンサム「最大多数の最大幸福。」

一人はみんなのために、みんなは一人のために。

これらの命題が真であるのならば、ここで言う一人とはおそらく、現在の世界において、唯一人の皇帝陛下で在られる天皇の事であろう・・・。
世界全体の幸福があり得ないうちは、天皇の幸福もありえず、天皇の幸福が無ければ世界全体の幸福もあり得ないのであろう・・・。

http://www.kcn.ne.jp/~tkia/monogusa/mmh-20.html




696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:12 ID:gsB4cwzG
宮沢賢治「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。」

ベンサム「最大多数の最大幸福。」

一人はみんなのために、みんなは一人のために。

仮にこれらの命題が真であるのならば、ここで言う一人とはおそらく、現在の世界において、唯一人の皇帝陛下で在られる天皇の事であろう・・・。
世界全体の幸福があり得ないうちは、天皇の幸福もありえず、天皇の幸福が無ければ世界全体の幸福もあり得ないのであろう・・・。

http://www.kcn.ne.jp/~tkia/monogusa/mmh-20.html




697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:13 ID:gsB4cwzG
>>694-696
あんな奴等がそうだなんて、何ともまぁ世の中と人生のつまらなさと過酷さを連想させられて、嫌になるけどね・・・。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:14 ID:gsB4cwzG
>>694-696
あんな奴等がそうだなんて、何ともまぁ世の中と人生のつまらなさと過酷さを思い知らされて連想させられて、ほとほと厭に嫌になるけどね・・・。




699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:20 ID:gsB4cwzG
>>694-698
もっと美形だったらいいのに・・・容姿端麗で・・・。
もちろん現代の感覚で。現代の美的感覚の水準で、容姿端麗の美形。
そうしたら、美しさと美学に浸れるものだと思えて、何ともまぁ恍惚感につつまれて浸れて、良い気分になれるじゃないか・・・。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:22 ID:ne27vIXE
>>694-698
もっと美形だったらいいのに・・・容姿端麗で・・・。
もちろん現代の感覚で。現代の美的感覚の水準で、容姿端麗の美形。
そうしたら、美しさと美学に浸れるものだと思えて、何ともまぁ恍惚感につつまれて浸れて、良い気分になれる筈なのに・・・。




701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:23 ID:ne27vIXE
>>694-700
もっと美形だったらいいのに・・・容姿端麗で・・・。
もちろん現代の感覚で。現代の美的感覚の水準で、容姿端麗の美形。
そうしたら、美しさと美学に浸れるものだと思えて、何ともまぁ恍惚感につつまれて、良い気分に浸れる筈なのに・・・。



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:39 ID:ne27vIXE
>>694-701
実は自分で開発して自分で自分に落としたんじゃないか・・・?
と言う奇妙な錯覚を覚えていたのだが、やはりそれは本当だったか・・・。
その錯覚は真であったようだ・・・。真偽、論理学。
あんな奴等にあんな物が創れる筈が無いと思っていたのだ・・・。


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:40 ID:ne27vIXE
>>694-701
実は自分で開発して自分で自分に落としたんじゃないか・・・?
と言う奇妙な錯覚を覚えていたのだが、やはりそれは本当だったか・・・。
その錯覚は真であったようだ・・・。真偽、論理学。
あんな奴等にあんな物が、あのような法則や論理が、創れる筈が無いと思っていたのだ・・・。
あんな奴等にあんな物が、あのような法則や論理が、造れる筈が無いと思っていたのだ・・・。






704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:47 ID:ne27vIXE
>>694-703
たぶん奴隷が、根気エネルギーを発して、イマジネーション(imagination)をプレゼント。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:50 ID:ne27vIXE
>>694-704
たぶん昔から厳密には人類ではなく、人間とは別種の生き物であると言う事が分かっていたのではないだろうか?
アメリカ大陸先住民族とオーストラリア大陸先住民族と日本人や中華人やインド人やイスラム・アラブ人に類似点があるのに、なぜそれらの民族と彼等には類似点があまり見当たらないのか?
と言う疑問が・・・。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:53 ID:mjlX1XuQ
>>694-704
たぶん昔から厳密には人類ではなく、人間とは別種の生き物であると言う事が分かっていたのではないだろうか?
アメリカ大陸先住民族とオーストラリア大陸先住民族と日本人や中華人やインド人やイスラム・アラブ人に類似点がいっぱいあるのに、なぜそれらの民族と彼等には類似点があまり見当たらないのか?
と言う疑問が・・・。

神を築けない創造出来ない、独自の文字や暦を築けない創造出来ない。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:55 ID:mjlX1XuQ
>>705-706
宗教も文化もすべて借り物、奇妙すぎる。
宗教も文化もすべて借り物、奇妙過ぎる。

どうせ映画も漫画もゲームも、彼等がやったのではないのだろう・・・。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:56 ID:mjlX1XuQ
>>705-707
宗教も文化もすべて借り物、奇妙すぎる。
宗教も文化もすべて借り物、奇妙過ぎる。

どうせ映画も漫画もゲームも、彼等がやったのではないのだろう・・・?




709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 09:05 ID:mjlX1XuQ
>>705-708
そんな中で・・日本人はどうやら新種になりつつあるようである・・・。
佐々木敏著「ゲノムの方舟」によれば。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 09:05 ID:mjlX1XuQ
>>705-708
そんな中で・・日本人はどうやら新種になりつつあるようである・・・。
佐々木敏著「ゲノムの方舟」によると。





711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 11:49 ID:mjlX1XuQ
>>705-710
ちょっと待ってくれよ、もっとゆっくりでいいじゃないか・・・!!
鳥々の囀りでも聴いて、ゆっくりやっていけばいいじゃないか・・・!!!
・・・おっとその間俺達の面倒を看てくれよ・・・。
と言う、旧人や原人の叫び。

でももうそろそろそれも終わりだ・・・さっさと滅びろ害獣め。
日本狼みたいにしてやる。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 11:50 ID:mjlX1XuQ
>>711
みんなで団結して、奴等の面倒を看ないようにしておけば、彼等は餓死して絶滅し、滅びさるのだ・・・。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 11:54 ID:mjlX1XuQ
>>711-712
みんなで団結して、彼等の面倒を看ないようにしておけば、彼等は餓死して絶滅し、滅び去るのだ・・・。

日本人が新種になっていっていると言う事は、彼等を滅ぼし絶滅させる天敵となるべく、新種となっているのか・・・?

人間が、この地球上を征服するための最期の障壁、それが、あの旧人や原人どもなのだ・・・。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 12:04 ID:mjlX1XuQ
>>711-713
正直、中東とアフリカが鎖国をしていたら、彼等はあそこで海も渡れずそのまま餓死して絶滅していたのではないだろうか?



715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 12:06 ID:mjlX1XuQ
>>616-617
それはたぶん、飛行機の形のオーパーツ等は、力学や数学を使って、シミュレーションをして、大体こういう形の物を造ったら空を飛べるのではないでしょうか?
と言う模型だったのではないだろうか?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 12:07 ID:mjlX1XuQ
>>715
動力源を発見したり発明したりするのが足りなかったようだが・・・。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 12:11 ID:/I4ZMqLe
>>616-617
それはたぶん、飛行機の形のオーパーツ等は、力学や数学などを使って、シミュレーションをして、大体こういう形の物を造ったら空を飛べるのではないでしょうか?
と言う模型だったのではないだろうか?

動力源を発見したり発明したりするのが足りなかったようだが・・・。




718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 12:12 ID:/I4ZMqLe
>>715-717
酒を飲まないで、一体何をやっていたのか?
と思えば、そういう事をしていたのかな・・・?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:08 ID:/I4ZMqLe
かつて鳥山明の時代、ここまで創価学会などが蔓延っているような事態は無かったのではないだろうか?
ワンピース、あれは怪しいぞ・・・私の思想センサーが、レーダーが創価学会の手が掛かっていると反応している・・・。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:19 ID:/I4ZMqLe
次の拉致対象に指定されるのが怖くて怖くて・・・。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:20 ID:/I4ZMqLe
>>720
何やら朝鮮人は、日本国内において、超法規的な力を有しているようだ・・・。
これこそ極東アジアの法則である・・・。
この法則に呑み込まれたら、第3次世界大戦かな・・・まぁそれはそれか・・・。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:21 ID:/I4ZMqLe
>>721
北朝鮮や韓国は、犯罪者を容疑者を日本に断固として引き渡さないようだが、中華人民共和国はとりあえず引き渡しに応じている。
これは大きな違いであると思う。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:24 ID:/I4ZMqLe
>>720-722
日本人ならABCD包囲網とハル・ノートくらいで、真珠湾奇襲攻撃には至りませんよ・・・。
とりあえずDであるオランダの懐柔を試みるでしょうね・・・。
あと意地でも、ドイツとソビエト連邦の同盟とは言わないまでも中立を維持させて、ドイツにはもう少し頑張ってもらって、イギリスと遣り合せることでしょう・・・。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:26 ID:/I4ZMqLe
次の拉致対象に指定されるのが怖くて怖くて・・・。

何やら朝鮮民族は、日本国内において、超法規的な力を有しているようだ・・・。
これこそ極東アジアの法則である・・・。
この法則に呑み込まれたら、第3次世界大戦かな・・・まぁそれはそれか・・・。

北朝鮮や韓国は、犯罪者や容疑者を日本に断固として引き渡さないようだが、中華人民共和国はとりあえず引き渡しに応じている。
これは大きな違いであると思う。

日本人ならABCD包囲網とハル・ノートくらいで、真珠湾奇襲攻撃には至りませんよ・・・。
とりあえずDであるオランダの懐柔を試みるでしょうね・・・。
あと意地でも、ドイツとソビエト連邦の同盟とは言わないまでも中立を維持させて、ドイツにはもう少し頑張ってもらって、イギリスと遣り合せることでしょう・・・。





725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:27 ID:wOG6cy2E
>>724
そうやってイギリスの時代を終わらせて、植民地主義の時代の終焉を招き寄せることでしょう・・・。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:29 ID:wOG6cy2E
>>724-725
日独同盟でイギリス撃破。
ソビエト連邦ならアメリカ合衆国と違って、何とかなりそうだ・・・。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:30 ID:wOG6cy2E
>>724-725
日独同盟でイギリス撃破。
相手がソビエト連邦ならアメリカ合衆国と違って、何とかなりそうだ・・・。




728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:32 ID:wOG6cy2E
>>724-727
ロシア人は何が何でも暖を採りたい、と思っているようなので、中国人やインド人や日本人とは仲良くはなれないだろう・・・。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:35 ID:wOG6cy2E
中華人民共和国は、人海戦術を以てでも日本を滅ぼせば、ロシアやアメリカ合衆国から報酬が貰えると思っているようだが、それは大きな間違いである。
皆奴隷化、もしくはアメリカ大陸やオーストラリア大陸の先住民族のように、皆殺しにされるだけだぞ・・・。
その辺が分かるのが日本人、分からずに騙されるのが、中国人。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:37 ID:wOG6cy2E
>>729
10億以上の人口を以て、一人一殺以上をやれば、それで日本を滅ぼせる可能性は少なくは無い。
しかし、その後の事は知らないぞ・・・。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:39 ID:sO3ng1NF
ロシア人は何が何でも暖を採りたい、と思っているようなので、中国人やインド人や日本人とは仲良くはなれないだろう・・・。

中華人民共和国は、人海戦術を以てでも日本を滅ぼせば、ロシアやアメリカ合衆国から報酬が貰えると思っているようだが、それは大きな間違いである。
皆奴隷化、もしくはアメリカ大陸やオーストラリア大陸の先住民族のように、皆殺しにされるだけだぞ・・・。
その辺が分かるのが日本人、分からずに騙されるのが、中国人。

10億以上の人口を以て、一人一殺以上をやれば、それで日本を滅ぼせる可能性は確かに少なくは無いだろう。
しかし、その後の事は知らないぞ・・・。




732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:42 ID:sO3ng1NF
ロシア人は何が何でも暖を採りたい、と思っているようなので、中国人やインド人や日本人とは仲良くはなれないだろう・・・。

中華人民共和国は、人海戦術を以てでも日本を滅ぼせば、ロシアやアメリカ合衆国から報酬が貰えると思っているようだが、それは大きな間違いである。
皆奴隷化、もしくはアメリカ大陸やオーストラリア大陸の先住民族のように、皆殺しにされるだけだぞ・・・。
その辺が分かるのが日本人、分からずに騙されるのが、中国人。

10億以上の人口を以て、一人一殺以上をやれば、確かにそれで日本を滅ぼせる可能性は確かに少なくは無いだろう。
しかし、その後の事は知らないぞ・・・。




733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:52 ID:sO3ng1NF
スレッドの題名は、自分で新しく建てると、勿体無いから、と思いましてね・・・。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:58 ID:sO3ng1NF
親が創価学会だったり、強固な共産主義者だったりすると、日本のような教育を受けても、論理的思考が制限されるので、あまり頭が良くはなれないようだ・・・。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:59 ID:sO3ng1NF
親が創価学会だったり、強固な共産主義者だったりすると、日本のような教育を受けても、家庭内などでの思想弾圧によって、論理的思考が制限されるので、あまり頭が良くはなれないようだ・・・。



736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:00 ID:sO3ng1NF
>>734-735
それどころじゃなく、想像力すらも思想弾圧によって制限されるので、想像力を用いる分野においても、その真の能力を発揮出来ない、し辛い人材が育成されるようだ・・・。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:02 ID:xGaecyIF
>>734-736
学校などでやられても、あまり効き目が無いだろうが、さすがに家庭内などでやられると、逃げようが無い、避けようが無いだろう・・・。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:04 ID:xGaecyIF
>>734-737
おまけに昨今の日本社会は景気が悪く、外に逃げようと思ってもなかなか逃げられないようになっているようだ・・・。
私も、親が強固な左翼主義者なので、フリーター業で自立するのは困難だし・・・。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:06 ID:xGaecyIF
>>738
右翼的な事を話すと、かなり怒りますよ、はい。
この間、週刊アカシックレコードを見せたら、激怒されたんで、もう見せませんよ、はい・・・。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:08 ID:xGaecyIF
>>738-739
左翼主義者で共産主義者です、はい。
天皇制などは一刻も早く廃止すべきだ、政府なんて無くなればいい、日本はあんなに悪い事をしたのだから、もう滅びるべきだ、って応えますよ、そういう話をしたら。


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:09 ID:xGaecyIF
>>738-739
左翼主義者で共産主義者です、はい。
天皇制などは一刻も早く廃止すべきだ、政府なんて無くなればいい、日本はあんなに悪い事をしたのだから、もう滅びるべきだ、って答えますよ、そういう話をしたら。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:24 ID:xGaecyIF
>>734-741
こうなったら核戦争にして、殺せるだけ殺してやりたいところだが、中華人民共和国や韓国や北朝鮮が、死ぬ物狂いで邪魔をして妨害をするので無理のようだ・・・。
彼等には日本人のような侍魂は無いらしい・・・。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:28 ID:3R+RALra
>>742
映画「パールハーバー」と同等か、それ以上の事を、本当にやってやろうじゃないか・・・。
老若男女皆殺しだ・・・一人たりとも逃がさんぞ・・・火星に逃げても一人残らず皆殺しだ。
白人種には根気のようなものが無い様なので、くまなく捜し求めて皆殺しにする事は彼等にとっては難しいようだ・・・。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:29 ID:3R+RALra
>>743
奴隷にするなんて甘い真似はしませんよ・・・性病になりそうで汚らわしいのでレイプもしません。
要らないので一人残らず皆殺しにします、根気よくそこかしこをくまなく捜し求めて、絶滅させます。


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:33 ID:3R+RALra
>>734-744
白人種を一人逃がしたら、二人以上の有色人種に危害を加えられますからね・・・。



746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:48 ID:3R+RALra
>>745
中華人民共和国を攻撃されたら、折角日本が敷いたインフラが破壊されてしまうではないか・・・。
どうせイラクも同じだったんだろう・・・。
それはそうと、さぁ石油をイラク人に返したまえ・・・。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:55 ID:3R+RALra
やはり、閣僚が黒人でも、大統領がWASPだと駄目なのかな・・・?
ケリー氏は、黒髪黒眼な分だけ信用しているのだが・・・。
あと従軍経験かな・・・。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:56 ID:3R+RALra
>>747
ブッシュ氏は、中東でアメリカ人の死傷者がどんどん続出しているのに、なんとも思っていないように見える・・・。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 15:15 ID:KXTiEGpi
魚類がいきなり爬虫類になれるわけではなく、両生類がその間に入る必要があるのである。
石油資源とはそういう事である。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:03 ID:0RT89vin
日本人はね、勝てないんですよ、あれらに。
そういう風に出来ているんですよ、分かります?

日本と日本人の強さは対白人種専用。
それ以外相手では、激弱、負けます、アメリカ合衆国以上に勝ち目がありません。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:05 ID:0RT89vin
>>750
日本と日本人の強さは、対欧米諸国とロシア専用。
それ以外相手では、激弱、負けます、アメリカ合衆国以上に勝ち目がありません。

物凄く操られまくります。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:39 ID:0RT89vin
>>750-751
精神と神経と感覚を尖らせ、鋭敏にするのだが、あれらは、日本人より遥かにそれらが得意で高度なようだ・・・。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:42 ID:0RT89vin
>>750-752
精神と神経と感覚の訓練と修練をやるのだが、あれらは、日本人より遥かにそれらが得意で高度なようだ・・・。
あんな化け物に勝てるはずがありません、精神世界の化け物でございます・・・。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:48 ID:0RT89vin
>>750-753
彼等が身体と肉体の世界である、機械技術を手にしたら、水を得た魚のようになってしまうので困ります。
なぜならば、彼等は天皇家や皇族と言ったものに、著しく尋常ならざる敵対心と敵愾心を抱いているようなので・・・。



755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:51 ID:0RT89vin
>>750-754
日本の国力の減少どころではございません、存亡に関わります・・・。
存在そのものの存亡に・・・。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:53 ID:0RT89vin
>>750-755
日本の国力指数や数値の減少どころではございません、存亡に関わります・・・。
存在そのものの存亡に・・・。




757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:56 ID:0RT89vin
>>750-756
一神教の唯一神文化が消え去ってしまうではないか!!!


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:57 ID:qN9PZPXB
>>757
そんな事になっても、奴等はさして困らないだろうが、こちらは困るのだ!!!

一神教の唯一神の出現以前に戻りたいのか・・?!

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:07 ID:qN9PZPXB
>>750-757
徳川幕府の江戸時代は、天皇家や皇族を京都御所に閉じ込めていたらしいが、
それはおそらく護っていたのではないだろうか・・・?
つまりそこまでしなければ護れなかったのではないだろうか・・・?

それまで攻められなかったのに、攻められたものだから、天皇家や皇族も敵対的な皇帝として敵視されだしたのではないだろうか?


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:07 ID:qN9PZPXB
>>750-759
徳川幕府の江戸時代は、天皇家や皇族を京都御所に閉じ込めていたらしいが、
それはおそらく護っていたのではないだろうか・・・?
つまりそこまでしなければ護れなかったのではないだろうか・・・?

それまで攻められなかったのに、攻められたものだから、天皇家や皇族も敵対的な皇帝として敵視されだしたのではないだろうか?



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:08 ID:qN9PZPXB
>>750-759
徳川幕府の江戸時代は、天皇家や皇族を京都御所に閉じ込めて外に出さなかったらしいが、
それはおそらく護っていたのではないだろうか・・・?
つまりそこまでしなければ護れなかったのではないだろうか・・・?

それまで攻められなかったのに、攻められたものだから、天皇家や皇族も敵対的な皇帝として敵視されだしたのではないだろうか?




762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:11 ID:qN9PZPXB
>>750-761
奴等は千年単位で物事を見るから・・・。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:15 ID:qN9PZPXB
>>750-762
皇帝を築けない、神を創れないなんて、なんて都合の良い奴等がいるんだ・・・!!
って思ったに違いない・・・。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:17 ID:6vAkNX7g
>>763
アメリカ大陸やオーストラリア大陸の先住民族や原住民には気の毒で悪い事をして悪かったが、それはまぁこれからの事で何とかなるだろう・・・。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:14 ID:6vAkNX7g
>>764
う〜ん、やっぱり何とかならんのか・・・。
う〜ん、やっぱり何とかならないのか・・・。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:16 ID:6vAkNX7g
>>764-765
さようなら、アメリカと言う一つの幻想、一つの夢。
歴史250年、下天の内をくらぶればぁ・・夢幻の如くなり、一度生を得て滅せぬ合衆国のあるべきか・・・是非に及ばず。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:16 ID:6vAkNX7g
>>766
やっぱり人種や民族や歴史や文化と言うものは、無視出来るようなものではないんだよ・・・。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:17 ID:6vAkNX7g
>>766
やっぱり人種や民族や歴史や文化と言うものは、無視出来るものではないんだよ・・・。




769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:18 ID:6vAkNX7g
>>766
やっぱり人種や民族や歴史や文化や家系と言うものは、無視出来るようなものではないんだよ・・・。
やっぱり人種や民族や歴史や文化や家系と言うものは、無視出来るものではないんだよ・・・。





770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:19 ID:6vAkNX7g
>>765-769
やっぱり人種や民族や歴史や文化や家系や家柄や出身や出自と言うものは、無視出来るようなものではないんだよ・・・。
やっぱり人種や民族や歴史や文化や家系や家柄や出身や出自と言うものは、無視出来るものではないんだよ・・・。



771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:32 ID:k/smB2QP
では私は、こういう事を語るに相応しい人間では御座いませんのでそろそろさようなら・・・。


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:39 ID:k/smB2QP
>>771
ではそういう人間に、なぜいろいろな事がばれてしまうのか?
と言うと、佐々木敏の所為であり2ちゃんねるの所為でありインターネットの所為なんですよ・・・。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 19:02 ID:gC8yxrrm
そうか

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 12:56 ID:4jDPftHX
囲碁もチェスも麻雀も将棋も、中華だったな。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:01 ID:4jDPftHX
囲碁もチェスも麻雀も将棋も、中華文明圏、中国文明圏の文物だ。




776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:03 ID:4jDPftHX
>>774-775
チェスはインドだか中国だか、どっちだか分からんわ・・・。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:04 ID:4jDPftHX
関西人怖・・・。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:08 ID:4jDPftHX
>>777
関東人の東京人は基本的に移住者だけど、関西人は違うからね。
自惚れが強いんだよ・・・氏や系図が貴族や実力者であると言う、奇妙な自負心があるようだ・・・。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:08 ID:4jDPftHX
>>777
関東人の東京人は基本的に移住者だけど、関西人は違うからね。
自惚れが強いんだよ・・・歴史的に氏や系図が貴族や実力者であると言う、奇妙な自負心があるようだ・・・。



780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:09 ID:orzzc5Vu
>>778-779
それだけ他の地方の者に対して、攻撃的になってしまう傾向があるようだ・・・。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:15 ID:orzzc5Vu
東北と北海道と沖縄は、未開の地。
北海道と沖縄には、先住民族や原住民の文化や風習や文物や遺物が見受けられる・・・。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:16 ID:orzzc5Vu
>>777-780
東北と北海道と沖縄は、未開の地。
北海道と沖縄には、先住民族や原住民の文化や風習や文物や遺物が見受けられる・・・。




783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:18 ID:orzzc5Vu
>>782
上杉と武田は、なぜか目立たない。
なんでだろうねぇ〜・・?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:31 ID:orzzc5Vu
>>774-776
すべてターン制の戦略シミュレーションゲーム。ストテラジー。
思考と判断の早さやスピードや数が、ゲームに影響を及ぼす事は無い。


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:32 ID:orzzc5Vu
ギャーハッハッハッハッハハハ・・。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:32 ID:q73ZHg2r
ギャーハッハッハッハッハハハ・・・。




787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:42 ID:q73ZHg2r
日本の六法全書をそのまま持っていって、施行すればよいのではないでしょうか?


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:42 ID:q73ZHg2r
>>787
私は司法関連の資格や免許を持っていないので、詳しい事はよく分からないが・・・。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:47 ID:q73ZHg2r
>>787-788
日本国憲法とか、大日本帝国憲法とか。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:34 ID:q73ZHg2r
能ある鷹は爪を隠す。
愚王や愚家を掲げて、低能者や愚者の衣を纏う。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:35 ID:q73ZHg2r
>>790
>能ある鷹は爪を隠す。
そんなものはただの迷信だ!!ってか?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:36 ID:q73ZHg2r
物凄い駄目人間の経歴。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:37 ID:q73ZHg2r
>>790-792
サッカーの世界では、駒が駄目でもリーダーや司令塔が天才的だと、強いそうな・・・。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:39 ID:q73ZHg2r
>>793
スポーツはさておき、現実の実社会ではどうなんでしょうね?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:45 ID:q73ZHg2r
その前に、家だの階級だのと言った組織体の常識を・・・。
それは私自身も他人の事は言えないが・・・。

儒教儒教。
仏教はね、あれは高尚、かなり高尚。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:46 ID:shFrNNSS
その前に、家だの階級だのと言った組織体での当たり前の常識を・・・。
それは私自身も他人の事は言えないが・・・。

儒教儒教。
仏教はね、あれは高尚、かなり高尚。




797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:48 ID:shFrNNSS
イスラム教はよく知らん。
寛容寛容で、駄目人間の懐柔のような気がする。

もうね、駄目、私もう駄目、何もかもいろんな意味でもう駄目、さようなら。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:09 ID:shFrNNSS
>>797
>イスラム教はよく知らん。
>寛容寛容で、駄目人間の懐柔のような気がする。

駄目人間の懐柔、脱落者の懐柔、敗北者の懐柔、社会の負け組みの懐柔。

もうね、駄目、私もう駄目、何もかもいろんな意味でもう駄目、さようなら。



799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:09 ID:shFrNNSS
>>797-798
常識的に考えたら、寛容寛容していると、駄目人間がどんどん増えていくではないか・・・。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:11 ID:shFrNNSS
>>795-799
ユダヤ教キリスト教は、視覚と聴覚に訴えて、俗人を宗教の世界へ招き寄せる感じ・・・。



801 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:15 ID:shFrNNSS
>>795-800
仏教は難易度が高過ぎる。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:18 ID:shFrNNSS
>>795-801
仏教は難易度が高すぎる。



803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:26 ID:shFrNNSS
>>795-802
儒教「朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり。」孔子

朝に真実の道を、真理を切り拓く事が出来たならば、夕べに死してもかまわない。




804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:33 ID:eSMIfmMi
>>795-803
儒教「巧言令色少なし仁。」孔子

心地の良い言葉には、愛や優しさが少ないものだ。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:34 ID:eSMIfmMi
>>795-802
儒教「朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり。」孔子

朝に真理を、真実の道を切り拓く事が出来たならば、夕べに死してもかまわない。


儒教「巧言令色少なし仁。」孔子

心地の良い言葉には、愛や優しさが少ないものだ。



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:40 ID:wZYblZp9
あんまり英語を勉強すると、頭が英語になってしまって、黄色いWASP、黄色いアングロサクソンが出来上がり形成されるだけなんじゃないか?
って思えちゃうよねぇ・・・。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:41 ID:wZYblZp9
>>806
あいつ等って、実は相当悪い奴等なんだよねぇ・・・。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:46 ID:wZYblZp9
>>806-807
太平洋戦争(大東亜戦争)は、日英同盟のツケ。
安易に強者に媚び諂うもんじゃないね・・・。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:47 ID:wZYblZp9
>>808
まぁ続けていたら、マジで日本は滅んでいただろうけどね。
勇気を出して、止めてよかったよ・・・。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:49 ID:wZYblZp9
>>806-809
気合を入れて、根性を出して、日露戦争じゃなくて日英戦争でもやるべきだったね・・・。
勝ち目の無い戦いでも、真剣になって立ち向かえば、勝てるかもしれないと言うのに・・・。



811 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:52 ID:wZYblZp9
>>806-810
約束を守り、条約を守り、遵法精神に富んでいても、根が悪だとどうしようもない・・・。



812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:53 ID:l8VB6CR8
>>806-811
身の保身のために、強者に媚び諂うだなんて、日本は武士道精神を忘れていたようだ・・・。


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:54 ID:l8VB6CR8
>>806-812
自身の保身のために、強者に媚び諂うだなんて、日本は武士道精神を忘れていたようだ・・・。



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:58 ID:l8VB6CR8
>>806-813
家康は、妻子が死んでしまったものだから、日本が憎たらしくて憎たらしくてしょうがなくなってしまったんだろうねぇ・・・。
この恨み晴らさでおくべきか・・・って。
比叡山焼き討ちも、信徒が無残に殺されていって、本願寺顕如と足利義昭が逃がされたものだから、この恨み晴らさでおくべきか・・・って。



815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:12 ID:l8VB6CR8
>>806-814
でも今、アメリカ合衆国とイギリスに勝ち目の無い戦いを挑めと言われても、嫌ですよねぇ・・・。
内部からの崩壊を誘発して頃合を見て攻めるくらいしか、出来ませんよ・・・。



816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:13 ID:l8VB6CR8
>>815
アメリカ合衆国内のWASPの勢力現象を誘発して支配権を失う事になれば良いんですけどねぇ・・・。
なかなか上手くいきませんね・・・。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:14 ID:l8VB6CR8
>>815
アメリカ合衆国内のWASPの勢力減少を誘発して支配権を失う事になれば良いんですけどねぇ・・・。
なかなか上手くいきませんね・・・。




818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 07:18 ID:YR90sjR5
酒鬼薔薇聖斗くんは、地震予知と軍の派遣を円滑にするような物事に成功出来れば、成功出来て初めて、その罪は赦される・・・。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 07:19 ID:YR90sjR5
酒鬼薔薇聖斗くんは、地震予知と万事における軍の派遣を円滑にするような物事に成功出来れば、成功出来て初めて、その罪は赦される・・・。



820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 07:20 ID:YR90sjR5
>>818-819
阪神大震災に、軍を自由に操れない政権。
地獄を観れば、人格も変わって気が狂うものなのかもしれない・・・。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 07:23 ID:YR90sjR5
>>820
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078758242/
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078889369/
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078884525/



822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 07:24 ID:YR90sjR5
>>820
そういえば、太平洋戦争の前にも、関東大震災と言うものが・・・。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 07:30 ID:YR90sjR5
WindowsXPなどと言う、クソ機械を高値で売りつけられるのは、まるで竜巻に財産を奪い取られていっているようだ・・・。
日本のFaithが悪いのか、それともアメリカ合衆国のパソコンパーツ会社が悪いのか・・・。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 07:31 ID:MispUgU1
>>823
特許でブロックして固めて、自前で造れないようになっているみたいだし・・・。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 08:10 ID:MispUgU1
>>818-820
正直私も能力的にも精神構造的にも、似たような人間なのでね・・・歳も同じだし。
容姿の問題で、似たような人間でも、精神にダメージが加わる質や量が桁違いなのかな?


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 08:12 ID:MispUgU1
>>825
精神的ダメージ、耐久力0、崩壊、法律を意識する余裕や余力が消え去り、犯行に至る、と。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 08:13 ID:MispUgU1
>>825-826
精神的ダメージ、耐久力0、理性の防護壁の崩壊、法律を意識する余裕や余力が消え去り、犯行に至る、と。



828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 08:18 ID:MispUgU1
>>825-827
精神的ダメージ、耐久力0、理性の防護壁の崩壊、法律や道義や道徳を意識する余裕や余力が消え去り、犯行に至る、と。



829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 08:45 ID:MispUgU1
誰かさん達が居なくなったから、ロシアと周辺国での微妙な調整が崩れ、地下鉄爆破テロだの劇場占拠テロだのが起こったんだよ・・・。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 08:46 ID:MispUgU1
誰かさん達が居なくなったから、ロシアと周辺各国での微妙な調整が崩れ、地下鉄爆破テロだの劇場占拠テロだのが起こったんだよ・・・。





831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 08:53 ID:+FytR3wa
>>829-830
時期的に、上祐フミヒロが出所してきた時と前後している・・・。
そのうち高いツケを払わされるぞ・・・。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 08:54 ID:+FytR3wa
>>829-831
時期的に、上祐フミヒロが出所してきた時と前後している・・・。
そのうち高いツケを支払わされるぞ・・・。




833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 10:38 ID:+FytR3wa
独ソ戦って、イギリスだかどこだかが、煽って仕掛けたんだろう?
どうやら欧米人と言うものは、普通に見えても、中身は相当に薄く空っぽで馬鹿なようだ・・・。
イギリス人やWASPは、ほとんど日本人と同等のようだがね。
もっとも、彼等の方はその為にかなり多大なコストが掛かっているようだが・・・。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 10:39 ID:+FytR3wa
独ソ戦って、イギリスだかどこだかが、煽って嗾けたんだろう?
どうやら欧米人と言うものは、普通に見えても、中身は相当に薄く空っぽで馬鹿なようだ・・・。
イギリス人やWASPは、ほとんど日本人と同等のようだがね。
もっとも、彼等の方はその為にかなり多大なコストが掛かっているようだが・・・。




835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 11:31 ID:+FytR3wa
>>833-834
>どうやら欧米人と言うものは、普通に見えても、中身は相当に薄く空っぽで馬鹿なようだ・・・。

その分渇望していて、必死なの、だから凄いの。
日本は最後の砦のような危機感があるの、だからその分凄いの。
その他の有色人種は過去の文物や文化の上に胡坐を掻きまくり、日本さえ大丈夫なら後はどうでも良い感じ。
日本に頼りまくり寄りかかりまくり、その分駄目なの。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 11:32 ID:+FytR3wa
>>833-834
>どうやら欧米人と言うものは、普通に見えても、中身は相当に薄く空っぽで馬鹿なようだ・・・。

その分渇望していて、必死で一生懸命なの、だから凄いの。
日本は最後の砦のような危機感があるの、だからその分凄いの。
その他の有色人種は過去の文物や文化の上に胡坐を掻きまくり、日本さえ大丈夫なら後はどうでも良い感じ。
日本に頼りまくり寄りかかりまくり、その分駄目なの。




837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:07 ID:/yIiPHD8
中華人民共和国は日本から累計6兆円貰ってもあの様なのに、ロシアはほとんど援助無しで航空網を整備出来るなんて・・・。
ロシアに6兆円あげた方が長期的に観るとよさそうだ・・・。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:13 ID:/yIiPHD8
真・脱亜入欧。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:14 ID:/yIiPHD8
>>837-838
どっちにしろ奴隷になるのなら、なるべく良い御主人様の方に仕えたいじゃないか、なぁ・・・。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:19 ID:/yIiPHD8
>>837-839
いやぁ日露戦争の件は、満州と朝鮮を獲られたら、日本にまで攻めてくると思い込んでいたようだし、事実向こうもそのつもりだったようだし・・・。



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:22 ID:/yIiPHD8
>>840
正直、日米修好通商条約の、関税自主権と治外法権が無かったら、欧米諸国の植民地主義の件に関しては、無視していても良かったと思う・・・。
あれがあったものだから、日本にまで攻めてくると思って、対白人種打破のための外交政策を採らざるを得なくなっていったんだよね・・・。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:25 ID:/yIiPHD8
>>840
正直、日米修好通商条約の、関税自主権と治外法権の件が無かったら、欧米諸国の植民地主義の件に関しては、無視していても良かったと思う・・・。
あれがあったものだから、日本にまで攻めてくると思って、対白人種打破のための外交政策を採らざるを得なくなっていったんだよね・・・。




843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:50 ID:bHJJ3eHL
>>823-824
クレームばかりつけて悪いが、こんな不安定なものを高値で売りつけられるなんて経験は、日本人ならした事は無いだろう・・・。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:55 ID:6XA0humZ
>>823


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 13:58 ID:bHJJ3eHL
>>837
>ロシアはほとんど援助無しで航空網を整備出来るなんて・・・。
ううう・・嘘だったりして・・・。
いや、そんな馬鹿な、NHKともあろうものが、国民に嘘をつくはずが・・・虚偽情報を流すはずが・・・無いと思うのだが・・・。


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:00 ID:bHJJ3eHL
>>845
>http://www.mofa.go.jp/mofaj/world/ranking/gnp_1.html

本当だったらこうなる筈が無いよね・・・。
やっぱり嘘なんだろうか・・・?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:01 ID:bHJJ3eHL
>>845-846
報道を全部管理して、本当のように見せかけていたりして・・・。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:05 ID:bHJJ3eHL
>>845-847
>http://www.jetro.go.jp/se/j/russia/whatsrussia.htm

ソビエト連邦やロシアの科学技術力の高さは、ドイツからの借り物であるからして、一過性のものであるだろう・・・。


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:05 ID:bHJJ3eHL
>>845-847
>http://www.jetro.go.jp/se/j/russia/whatsrussia.htm

仮に本当だとしても、ソビエト連邦やロシアの科学技術力の高さは、ドイツからの借り物であるからして、一過性のものであるだろう・・・。





850 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:07 ID:bHJJ3eHL
>>845-849
中世においては、ロシアはモンゴル無しでは全国統一を成し遂げられなかった可能性が高いらしい・・・。



851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:13 ID:EWNhtuC6
>>848-850
いや、第2次世界大戦時に戦勝国になったものだから、ドイツの科学技術者を拉致していってね・・・。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:17 ID:EWNhtuC6
日独同盟はまるで、スペインポルトガルオランダとの同盟のようだ・・・。
無理矢理に織田幕府、もちろんまだその頃は科学技術力は充分に自然を克服出来ていないので負け。


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:18 ID:TYDyRJEa
さてこれからどうなることやら・・・。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:43 ID:TYDyRJEa
日本人は世界一頭が良いなんて言われていたのは今は昔で、今はもう何所も大して変わらないんだろうなぁ・・きっと。


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 15:15 ID:TYDyRJEa
さて誰でも良いから私のやるべき事を教えてくれないか?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 15:15 ID:TYDyRJEa
このように廃人のままなのはちょっと・・・。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:07 ID:J9kAILaU
>>855
本田の親父曰く、飲む、打つ、食うの好きなことを極める
御大は多くを極めた
自分で設計し、自分でも売り、自分でも使う

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:18 ID:TYDyRJEa
BASTARD!!にヘッセに織田信長にゲーテにミルトン・・・。
悪魔の呪いが、この私にも降り掛かる・・・。
あぁ・・・このように廃人になっているのは・・・悪魔信仰の所為か・・・。
神による神罰か、悪魔による呪いか・・・一体いつ終わるのであろうか・・・。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:29 ID:TYDyRJEa
しかしあんまりヒステリックに、原理主義過激派をやっているといけませんぞ・・・。
ユダヤ教やキリスト教やイスラム教を殺したいのですか・・・?
そんな事を繰り返していると、誰も信じなくならざるを得なくなりますぞ・・・。


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:29 ID:TYDyRJEa
>>859
さすがの創価学会やオウム真理教(宗教団体アレフ、宗教団体アーレフ)でさえ、そこまではやりませんぞ・・・。


861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:32 ID:J9kAILaU
なんのこっちゃ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:38 ID:8a4arws5
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;、
        ,;:;:;:;;;;;;'';;';;彡;;''";;'';;';;'';;';;ヾ;;ヾ;:;:;;;:;:;:;:;;:;
        ';;:;:;:;:;:;"    -‐''''''ー'''‐    ゛;;;:;:;:;;;'
.        ;;:;:;;:;:;;  ´ ̄ ̄`''''''''''''´ ̄`   ミ;:;;;:;;:;
        ;;:;;:;/   ,;;;;;;;;;ミ、     ;:;;;;;;;;、、 ゛ヾ;::;'
        ;::;:;;i   "  ____:::ヽ   /::::____    .i;:;;'
       i´`;;;i.   <.●_>;::  .:::;く_●>- 、 i;:;'⌒i
.       i` i;;;    ・`ー'''''" ::;  :::`''ー'''’   ヽ;;/ |  
..       |i ;;´    ・   ノ   :、       、;; ;i    
.       ! ; i       /´   ; ヾ       ;;ソ/      
       ヽ`、|      /(..;=、_/っ..)、      i,ノ      
        !. |.      ´,.,:::::::i:::!::::::,.,`、     !_)   
        `''^!      ;:;/二ニ二ヽ;:;      /      
          :、      ヽ`''ー-‐''ソ      ノ      
.           \      ゛''''''''"     /
.            \    ...............   /  
              `ヽ、..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

こ れ を 見 た 人 に は 、 身 の 回 り で 、
3 日 後 に 何 か と て も 悪 い 事 が お き ま す 。
悪 い 事 を 起 き な く さ せ る た め に は
こ れ と 同 じ 文 を 2 日 以 内 に 、
違 う 所 に 10 回 書 き 込 ん で く だ さ い 。
10 回 書 き 込 ま な か っ た 女 子 中 学 生 が 、
書 き 込 み を 見 た 後 、 3 日 後 に 死 に ま し た




863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:44 ID:TYDyRJEa
>>862
誰だ?誰なんだ?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:53 ID:TYDyRJEa
朱子学。
坂の上の雲で絶賛されている・・・。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 16:55 ID:Mvo3t6kh
たかい
けんかい
しらず

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 18:08 ID:TYDyRJEa
2ちゃんねるもつまらなくなったなぁ・・・オイ。
アングラな頃が一番面白かったよ・・・。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:20 ID:TYDyRJEa
>>625-628>>845-847
ソビエト連邦やロシアの科学技術力がドイツからの借り物なのではなくて、ドイツの科学技術力が、ユダヤからの借り物なのではないのだろうか?
・・・おそらくそうなのだろう・・・。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:22 ID:TYDyRJEa
>>867
何でもかんでもユダヤユダヤユダヤユダヤってか?おい。
猫も杓子もユダヤユダヤ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:23 ID:TYDyRJEa
>>867-868
グーテンベルグ活版印刷機の頃は、ドイツにユダヤ人はいたのだろうか?


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:25 ID:TYDyRJEa
>>867-869
どうせ西洋よりも東洋の方が優れていた時も、そうなんじゃないのか?
シルクロードで絹の取引を扱っていたのがユダヤ人だって言うし・・・。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:42 ID:TYDyRJEa
頼む!!まともになりたいんだ!!!
まともになれば余計な事は考えなくて済む、まともになれば余計な事に気を煩わせなくて済む!!!


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:42 ID:TYDyRJEa
一体何なんだこの生活は!?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:05 ID:L0JqOMJZ
イスラム教国は、キリスト教徒を入国禁止にしていましたが、ユダヤ教徒なら入れたんですよ・・・。


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:07 ID:L0JqOMJZ
正直ユダヤは怖いようなので、あまり手を出さない方が良さそうだ・・・。
世界の大半を手足のように操れるみたいだからね。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:08 ID:L0JqOMJZ
>>874
私ごときをどうかする事などは、非常に容易い事だろうから・・・。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:09 ID:L0JqOMJZ
>>874-875
西村博之の心身に危険が及ぶようになるのも可哀相だし・・・。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:31 ID:srTYnDMO
悪戯にもほどが有る

878 :chon:04/03/11 20:32 ID:C+nFWgsC
今晩は 管理人さんへ
始めまして 私は名前は Kevinです、台湾ですから 。
私の日本語は良くないので、許させてください。
管理人さんのHPが見つけた時、本当に嬉しかった。

私は鈴木保奈美さんが好きです 。でも 台湾は鈴木保奈美さんが見えないです。ずっと、鈴木保奈美のCMmpegを探しています。 保奈美のCMmpegがありますか。よろしくお願いしますm(_ _)m。
鈴木保奈美のCM mpeg UPをお願いできませんか。

私も台湾CMmpegのHPがあって、CMmpegを作りましだ。
もし、管理人さんは台湾の広告を趣味があったら、 私が管理人さんのと交流するです

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:36 ID:srTYnDMO
誤魔化すな

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:54 ID:L0JqOMJZ
日本は植民地経営学みたいな学科や専攻がありませんから、もう台湾統治みたいな真似は出来ませんよ。

パソコンは所詮は機械で道具なわけですから、同じ役割を為す道具や機械を別に造ればよいわけでございまして・・・。
それが昨今のデジタルハイビジョンテレビか何かなんじゃないでしょうかね?
まぁ、向こうもパソコンとなり得そうな、機械や道具の組み合わせや概念を次から次へと特許でブロックしているようですが・・・。


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:55 ID:L0JqOMJZ
日本は植民地経営学みたいな学科や専攻がありませんから、もう台湾統治みたいな真似は出来ませんよ。

パソコンは所詮は機械で道具なわけですから、同じ役割を為す道具や機械を別に造ればよいわけでございまして・・・。
それが昨今のデジタルハイビジョンテレビか何かなんじゃないでしょうかね?
まぁ、向こうもパソコンとなり得そうな、機械や道具の組み合わせや概念を次から次へと特許でブロックしていっているようですが・・・。



882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:56 ID:L0JqOMJZ
>>880-881
まさに、科学技術に特許をつけるようなもの。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:57 ID:L0JqOMJZ
>>882
いやぁそれをやられると本当に何も出来なくなりそうだ・・・お手上げ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:38 ID:xYQHQ1PL
日清戦争は、真面目に戦えば清の勝ちだったのに、清の軍隊はちょっと戦ったら、みんな士気を失って逃げ出していったそうな・・・。


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:39 ID:xYQHQ1PL
日清戦争は、真面目に戦えば清の勝ちだったのに、清の軍隊はちょっと戦ったら、士気を失ってみんな逃げ出していったそうな・・・。



886 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:41 ID:xYQHQ1PL
>>880-883
電話そのものも、日本が研究開発したわけじゃないしね。
電話と言う構造物や電話と言う科学技術に特許を付けられてブロックされたら、携帯電話なんて日本人は造れなかっただろうね・・・。
電話だけじゃない、テレビもだ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:42 ID:xYQHQ1PL
>>886
電話もテレビもカメラもだ。
携帯電話もデジタルハイビジョンテレビもデジタルカメラもだ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:47 ID:xYQHQ1PL
>>880-883>>886-887
そこまで考え抜ける根性や根気や気合が無かったから、無いもんだから、日本人にいつまで経っても裏を掻かれて嫌な事をされるんだよ・・・。
素晴らしい策略や作戦や策謀や陰謀を・・・。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:50 ID:xYQHQ1PL
>>880-883>>886-888
自動車業界は、今日本企業が支配していて独占しているけど、自動車そのものもまた、日本人が研究開発したものじゃないしね。



890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:53 ID:f9NAPQ1T
>>880-883>>886-889
これが本当の売国奴・・・、外患誘致罪。
氏ね、市ね、死ね、クソッタレ日本め・・・。
俺は日本が嫌いなんだ・・・。



891 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:54 ID:f9NAPQ1T
>>880-890
これが本当の売国奴・・・、外患誘致罪。
氏ね、市ね、死ね、クソッタレ日本め・・・。
俺は日本が嫌いなんだ・・・。

いい加減に滅べ。
何が現在の世界で唯一の皇帝、だ、氏ね、生意気に・・・。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:56 ID:f9NAPQ1T
>>891
将軍も居なくなったんだから、皇帝もいなくなれ。
最後の皇帝。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 10:57 ID:f9NAPQ1T
>>891
将軍も居なくなったんだから、皇帝もいなくなれ。
最後の皇帝、平成天皇。




894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 11:34 ID:f9NAPQ1T
佐々木敏はプラグマティストのような感じがするので嫌いだ。
共産主義の次はプラグマティズムか。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:11 ID:f9NAPQ1T
>>694-704
アインシュタインは黒髪黒眼だったものだから、やっこさんピリピリしだして、彼の偉業に泥を塗りたかったのかも。
アインシュタインは黒髪黒眼だったものだから、彼等はイライラしだして、彼の偉業に泥を塗りたかったのかも。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:14 ID:f9NAPQ1T
>>894
プラグマティズムは、ナチスドイツ時のドイツの得意技の一つに哲学と言うものがあったものだから、それに対するヒステリー思想、ヒステリー反応。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:15 ID:f9NAPQ1T
>>864
あんなのに関わっていたら、心身がいくつあっても足りない。
生命維持が危険に晒される。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:18 ID:f9NAPQ1T
出版社が東京都に集中しているので、漫画家も東京都に集中しているのだ。
これぞ東京一極集中状態。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:19 ID:f9NAPQ1T
>>898
アニメやゲームに関しても同じ事だろう。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:19 ID:f9NAPQ1T
>>898
アニメやゲームや映画や音楽に関しても同じ事だろう。




901 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:52 ID:279sxTBw
好き嫌いで飯を食っていけたら苦労しないんだよ!!


好き嫌いでやっていけるのなら、苦労しないんだよ!!




902 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 16:47 ID:279sxTBw
世の中が、嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで嫌いで・・・。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 16:56 ID:279sxTBw
ユダヤ人ってのはね、人がせっかく嫌な事から、意識したくない事から逃げ回っていると言うのに、嫌な事をずけっと言ってしまうから、表現してしまうから嫌われるんだよ・・・。


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 16:57 ID:279sxTBw
紀元前365年大移動してきた種類の白人ってのはね、言葉の裏を読めないから、嫌がられるんだよ・・・。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:01 ID:279sxTBw
>>904
表面のみを観続ける、物事の裏を読めない。
言語がそういう風に出来ているのか、それともやはり厳密には人類ではないのか・・・。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:10 ID:279sxTBw
叩けば叩くほど、バッシングすればするほど、鍛えられてよく撓ったものが出来上がる・・・。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:11 ID:279sxTBw
叩けば叩くほど、バッシングすればするほど、鍛えられてよくしなったものが出来上がる・・・。

叩けば叩くほどよく鍛えられる日本刀、だとさ・・・。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:16 ID:kj063/Ju
>>907
日本のアニメやゲームや漫画の黎明期に、叩かれまくっていたのは激しいバッシングに晒されていたのは、その為なのかな?


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:18 ID:kj063/Ju
>>907
日本のアニメやゲームや漫画の黎明期に、叩かれまくって激しいバッシングに晒されていたのは、その為なのかな?



910 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:20 ID:kj063/Ju
佐々木敏は俺くらいしか叩いていないようだね、嫌われているのかな?
・・・嫌われているようだ・・・。

西村博之も叩かれていない感じ。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:27 ID:kj063/Ju
いやぁ・・Lucifer(Lucifel,Satan)は、本気で信仰している連中が、随分とあれなもんだからね・・・あまり好きにはなれないんだよ・・・。
あれを本気で本当に信仰していると、あぁいう組織になってしまうんだなぁ・・・ってね・・・。



912 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:43 ID:kj063/Ju
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1076917210/l50

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:48 ID:kj063/Ju
ブッシュ氏支持派は、アメリカ合衆国は滅んで欲しいと思う勢力。
ケリー氏支持派は、まだアメリカ合衆国がいきなり無くなると困ると思っている勢力。

プラグマティズムはアメリカ人の頭を空っぽにして、操りやすい奴隷に仕立て上げ様としている策略の一環。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:50 ID:kj063/Ju
>>913
ベルサイユ条約によって、イギリスはドイツを都合の良い奴隷に仕立て上げ様としたのだ。
そう、相手が白人種だろうが、容赦はしないようだ・・・。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:52 ID:kj063/Ju
>>914
ドイツに日本並みを求めるのは酷であろう・・・。
当時はその事がよく分からなかったようだが・・・。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:54 ID:kj063/Ju
>>914-915
正直アメリカ合衆国に、戦後賠償を求められたらきつかったみたいだ・・・。
アメリカ合衆国とソビエト連邦は、戦後賠償を拒否したのかな?要りませんよ〜・・って。



917 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:57 ID:lDhtXrDA
>>916
中華人民共和国と韓国は、なぜだか、無関係なのに、戦勝国を名乗り、日本に戦後賠償を求めてきたようだが・・・。
第2次世界大戦時に日本と戦争した国は中華人民共和国ではなく、中華民国。
中華民国は跡形も無く消滅しました・・・。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:58 ID:XJlxu1wo
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1079072498/

このスレ以外に良スレ。
1の反応に注目
つりじゃないよ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:59 ID:lDhtXrDA
>>918
ゑぇじゃないかゑぇじゃないか、よ〜いよ〜いよ〜いよ〜い・・・。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:00 ID:lDhtXrDA
東京はニューヨークなどと比べても狭いからね。
上に伸ばそうが下に伸ばそうが無駄な足掻き。

ニューヨーク、モスクワとやられて、東京に来ているんですかねぇ・・・?
そんな器は無いと思うんですがねぇ・・・世界経済を担うような器は・・・。



921 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:03 ID:lDhtXrDA
>>917
第2次世界大戦時の中国大陸には、三つほどの勢力がいたそうな・・・。
現在の中華人民共和国の勢力と中華民国の勢力と満州国の勢力。
満州国には列記とした皇帝が居りましたから、これが憎たらしかったのでしょうかねぇ?


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:07 ID:lDhtXrDA
私がスペインと言った翌日に、スペインでのテロ。
私の所為にされても知りませんよ〜・・・。
私に責任は無いと思いますからね、法的には・・・。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:09 ID:lDhtXrDA
>>922
そういえば、この板で電気電気電気電気と言ったいたら、アメリカ合衆国とカナダで停電。
私があれな事に関係していたら、9,11テロ・・・。
う〜んこれは一体・・・?

そういえば、ロシアがどうのこうの白人がどうのこうのと言った翌日に、モスクワでの地下鉄テロ。
・・・いや私の責任にされても困りますよ・・・。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:10 ID:71A6aBAI
>>922
そういえば、この板で電気電気電気電気と言っていたら、アメリカ合衆国とカナダで停電。
私があれな事に関係していたら、9,11テロ・・・。
う〜んこれは一体・・・?

そういえば、ロシアがどうのこうの白人がどうのこうのと言った翌日に、モスクワでの地下鉄テロ。
・・・いや私の責任にされても困りますよ・・・。




925 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:10 ID:71A6aBAI
>>922
そういえば、この板で電気電気電気電気と言っていたら、アメリカ合衆国とカナダで停電。
私がほんの僅かな期間だが、あれな事に関わって関係していたら、9,11テロ・・・。
う〜んこれは一体・・・?

そういえば、ロシアがどうのこうの白人がどうのこうのと言った翌日に、モスクワでの地下鉄テロ。
・・・いや私の責任にされても困りますよ・・・。





926 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:12 ID:71A6aBAI
>>922-925
もうね、世界規模でインターネット禁止、2ちゃんねるは閉鎖。
LAN通信でも使って、国内だけでやっていればいいでしょう・・・。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:16 ID:71A6aBAI
>>913
ブッシュ氏が再選したら、まだ世界中でテロが続発する事になると思う・・・。
多分まだまだ終わりそうに無い・・・。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:18 ID:71A6aBAI
>>927
やっぱりライス氏とかパウエル氏とかって、白人世界が憎たらしくて憎たらしくてしょうがないんですかねぇ・・・。
そして白人にアフリカ大陸に進出して黒人種を討ち破り、海を越えられるだけの力を与えた、イスラム教圏が・・・。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:19 ID:71A6aBAI
>>928
マラリアの克服だなんて、イスラム世界が無ければ無理だったろうね・・・。


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:22 ID:vK0/HaAR
>>926
いやぁイベリア半島のイスラム教圏が強かったもんだから、モンゴルも、ヨーロッパの方に進出していくしかなかったんだろうね・・・。
アフリカ大陸へと続く、イベリア半島を突破出来たら、彼等の騎馬技能と宋の文物の数々は、アフリカ大陸へと伝えられる事になり・・・。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:24 ID:vK0/HaAR
>>928-930
いやぁ中東のイスラム教圏が強かったもんだから、モンゴルも、ヨーロッパの方に進出していくしかなかったんだろうね・・・。
アフリカ大陸へと続く、中東を突破出来たら、彼等の騎馬技能と宋の文物の数々は、アフリカ大陸へと伝えられる事になり・・・。




932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:45 ID:vK0/HaAR
2ちゃんねるでの噂によると、家庭教師のtライはt一教会らしい・・・。
もう一つ2ちゃんねるでの噂によると、日本各地に乱立している3流大学は、GH○が日本の大学教育潰しのために・・・。
さてそれらで得た財源は、一体何所へ消えているのやら・・・。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:50 ID:vK0/HaAR
>>913
アメリカ人はヨーロッパ人の奴隷のようだ・・・。
ヨーロッパ人は奴隷がいなくなったら暗黒時代へと突入してしまうので、奴隷無しではやっていけないようだ・・・。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:51 ID:vK0/HaAR
2ちゃんねるでの噂によると、家庭教師のtライはt一教会らしい・・・。
もう一つ2ちゃんねるでの噂によると、日本各地に乱立している3流大学は、GH○が日本の大学教育潰しのために・・・。
さてそれらで得た財源は、一体何所へ消えて一体何に使われているのやら・・・。




935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:12 ID:vK0/HaAR
>>926
うちの国じゃこんな事を言ったり書いたりしたら、逮捕されると言うのに、なんでこいつらは大丈夫なんだ???
・・・まぁあんまりやっていると、また第2次世界大戦・・・。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:14 ID:2hYjOanO
>>935
第2次世界大戦前に、日本で明治維新時並みに暗殺や処刑が横行していたら、太平洋戦争や第2次世界大戦は起こらなかった・・・。



937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:15 ID:2hYjOanO
>>936
原敬だの何だの、いろいろとやられていたらしいが、でも明治維新時ほどではなかった・・・。
だから国民全体が巻き添えを食う事になったのだ・・・。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:16 ID:2hYjOanO
>>936
原敬だの何だの、いろいろとやられていたらしいが、でもそれでも明治維新時ほどではなかった・・・。
だから国民全体が巻き添えを食う事になったのだ・・・。




939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:34 ID:2hYjOanO
佐々木敏はユダヤ人なのか朝鮮人なのか、どっちだ?
はっきりしろ!!

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:34 ID:2hYjOanO
>>939
内容からして鮮人っぽさが・・・。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:06 ID:2hYjOanO
>>920
一方アメリカ合衆国には器がある。
先住民族や原住民と和解して、賠償金を支払って、アメリカ合衆国国籍を与えても尚余りあるほどの器が・・・。
何なら賠償金の件は日本が負担しても良いのかもしれない・・・。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:07 ID:y87uR/OI
>>920
一方アメリカ合衆国には器がある。
先住民族や原住民と和解して、彼等に賠償金を支払って、アメリカ合衆国国籍を与えても尚余りあるほどの器が・・・。
何なら賠償金の件は日本が負担しても良いのかもしれない・・・。




943 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:08 ID:y87uR/OI
>>941-942
日本の物造りの精神で、アメリカ合衆国造り。

新生アメリカ合衆国!!

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:12 ID:y87uR/OI
>>941-943
まぁ日本人は、銃と医療保険の件が解決されなければ、移住しようとは思わないでしょうけどね・・・。

累進化税制までは真似しなくても良いかもしれないけど。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:13 ID:y87uR/OI
>>941-943
まぁ日本人は、銃と医療保険の件が解決されなければ、移住しようとは思わないでしょうけどね・・・。

累進課税制までは真似しなくても良いかもしれないけど。




946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:14 ID:y87uR/OI
>>944-945
医療保険と言うよりかは、医療の内容自体がやばそうなんですけどね・・・。
・・駄目だこりゃ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:15 ID:y87uR/OI
>>941-946
しょうがねぇから次の牧場は、中国かロシアかインドかオーストラリアにするか・・・。


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:46 ID:y87uR/OI
>>935
第2次世界大戦前に、日本で明治維新時並みに叛乱や暗殺や処刑が横行していたら、太平洋戦争や第2次世界大戦は起こらなかった・・・。

原敬だの何だの、いろいろとやられていたらしいが、でもそれでも明治維新時ほどではなかった・・・。
だから国民全体が巻き添えを食う事になったのだ・・・。



949 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:54 ID:y87uR/OI
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1075479822/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1069876753/l50

よく見えるのは、上層部だけ・・・。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:03 ID:y87uR/OI
>>949
だとさ・・・。

幕末の訪日デンマーク人のステンセルの本なんか見ると
江戸時代の人って結構マトモだったんだなぁって感心するね。

ステンセル自身も言ってるけど、意外に思考が近代的なんだよ。
ステンセルは当時の人間にしてはかなり偏見のない観察をした人なんだけど、
客観的に見て中国・韓国と日本は全然違うと言っている。

「この国には下地がある。日本の科学力や軍事力、特に海軍力は、今は幼児期ではあるが
今後数年から数十年で類を見ない程急激に発展するだろう」と的確な批評もしている。
実際に竜骨もない船使ってた日本が80年後には大和やら瑞鶴(←正規空母)を建造してるんだから
よく考えたらスゲーよな。

うーん釣りだろうが一応言っておくよ。
たしかに日本は貧乏国家で発展の為にかなりの無理をしたが、
19世紀〜20世紀前半の国で日本並みの無理をしなかった国なんてほとんどない。
大体あの時代に比較的恵まれてたのはフランス・イギリス・アメリカの
一握りの都市の金持ちだけで残りは重労働・圧制・経済破綻・流血革命の歴史。
あまり知られていないが、20世紀初頭のイギリスの下位30%ほどの市民は、
平均して一日に16時間も働かねばならなかった。しかも10歳以下の子供も工場等で
容赦なく酷使されていた。これは実は当時の日本よりひどい。モームの小説なんか読んでも
下層階級の悲惨な庶民(と一握りの金持ち)が山程出てくるだろ。
フランスも酷い。帝政ドイツ、帝政ロシア、共産ソ連はもっと酷い。



951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:23 ID:y87uR/OI
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1029471739/
日露戦争って、もし無理してでも続けていたら、ソビエト連邦の共産主義政権時代が長引いたんですかね・・・?


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:24 ID:y87uR/OI
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1029471739/
日露戦争って、もし無理してでも続けていたら、ソビエト連邦の共産主義政権時代が長引いたんですかね・・・?

明石「レーニンさん、レーニンさん・・・。」

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:32 ID:y87uR/OI
いっそうロシ
ア国内の社会的不安を増大せしめよ、という指令が明石に下っ
た。明石は、セルゲイ大公暗殺の立て役者デカノージーにオデ
ッサで暴動を起こすよう指示した。

鬼だ・・・。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:32 ID:y87uR/OI
>>951-952
いっそうロシア国内の社会的不安を増大せしめよ、という指令が明石に下っ
た。明石は、セルゲイ大公暗殺の立て役者デカノージーにオデ
ッサで暴動を起こすよう指示した。

鬼だ・・・。




955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:40 ID:y87uR/OI
>>951-954
日露戦争は海戦だけじゃなくて陸戦でも勝っているようだからね。
第2次世界大戦の方は、海戦でおびき寄せに嵌り、陸戦でボロ負け。
内部崩壊工作は工作員が逮捕されて失敗。

アメリカ合衆国はロシアとは大違い。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:43 ID:y87uR/OI
>>951-954
日露戦争は海戦だけじゃなくて陸戦でも勝っているようだからね。
第2次世界大戦の方は、海戦でおびき寄せの罠に嵌り、陸戦でボロ負け。
内部崩壊工作は工作員が逮捕されて失敗。

アメリカ合衆国はロシアとは大違い。


ところで坂の上の雲の第二巻あたりで、RTSや大戦略やターン制ステトラジーの描写が出てくる。
囲碁だの将棋だのチェスだの麻雀だのと言った時代から、そういうのはあるんだろうけどね。


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:07 ID:y87uR/OI
>>951-956
長引いてそのまま・・無くなっちまえばいいのに・・・ってか?
その罠を乗り越え、ロシアとして再び復活しましたってか?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:11 ID:y87uR/OI
>>957
熊め・・・罠の穴から生き延びて出てきやがった・・・ってか?
熊め・・・罠の穴から生き延びて這い上がって出てきやがった・・・ってか?


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:13 ID:y87uR/OI
>>958
熊め・・・早く滅亡しろ・・・。
罠の針穴から生き延びて這い出してくるな・・・。


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:15 ID:VPoHMLWw
>>951-959
他の有色人種の国や文明も滅びているんだから、白人種の国や文明の一つや二つくらいはさっさと滅びろ。



961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:17 ID:VPoHMLWw
>>960
因果応報を為す阿修羅と化す・・・。
シヴァ、シヴァ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:35 ID:VPoHMLWw
>>951-961
そういう風に弱肉強食になるのが嫌だったものだから、明治から大正昭和になって、少々、多少なりとも方針が変わったんでしょうかねぇ・・・。
おかげで敗戦する事になるわけですが、でもまぁ今となっては喉もと過ぎれば・・ですかねぇ・・・。



963 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:35 ID:VPoHMLWw
>>951-961
そういう風に弱肉強食な世の中になるのが嫌だったものだから、明治から大正昭和になって、少々、多少なりとも方針が変わったんでしょうかねぇ・・・。
おかげで敗戦する事になるわけですが、でもまぁ今となっては喉もと過ぎれば・・ですかねぇ・・・。



964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:06 ID:PB+9FtZc
日本の政治家や官僚や秘書は、連日連夜毎日のように誰かしら逮捕されていますね・・・。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:08 ID:PB+9FtZc
>>960
イギリsとrシアとスpインあたりが滅亡すれば、何もかも無かった事にされて、和解出来るんじゃないでしょうかねぇ・・・。
でもその代わり、現存する唯一の皇帝と日本の権威は地に堕ち、また世界中に皇帝が乱立する事になるんでしょうけどねぇ・・・。


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:10 ID:PB+9FtZc
>>965
仮にそうなったとしたら、アメリカ合衆国とカナダとオーストラリアとニュージーランドの罪は赦されそうだぞ・・・。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:12 ID:PB+9FtZc
>>965-966
世界征服の世界統一まであと一歩、あともう少しだと言うのに、また一からやり直しですかねぇ・・・。
まぁそれはそれか・・・。

あのお方々も、もう少し広い広大な土地に住みたいと御思いになられているかもしれませんねぇ・・・。


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:13 ID:PB+9FtZc
>>965-966
世界征服の世界統一まであと一歩、あともう少しだと言うのに、また一からやり直しですかねぇ・・・。
まぁそれはそれか・・・。

あのお方々も、もう少し広い広大な土地に住みたいと御思いになられていらっしゃるかもしれませんねぇ・・・。



969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:25 ID:PB+9FtZc
坂の上の雲の記述によると、日露戦争は熊狩りに喩えられていたようだ・・・。


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:27 ID:t5/HpuOa
>>969
よかったですね、熊で。
ゴキブリやダニやドブネズミじゃなくて。



971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:28 ID:t5/HpuOa
坂の上の雲の記述によると、日露戦争は熊狩りに譬えられていたようだ・・・。

よかったですね、熊で。
ゴキブリやダニやドブネズミじゃなくて。



972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:33 ID:t5/HpuOa
>>971
やはり絶滅させると何らかの問題が起きそうだから、滅ぼすのは止めたんでしょうかねぇ・・・。
白人種のあれって、まるで氷河期みたいですねぇ・・・。


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:34 ID:t5/HpuOa
>>971-972
ゴキブリやダニやドブネズミが絶滅したら、何の問題が起きるのか調べて計算して、
何も問題が起きないようなら、根絶やしにしましょうかねぇ・・・個人的には、主観的にはそう思うのですが・・・。



974 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:36 ID:t5/HpuOa
>>971-972
ゴキブリやダニやドブネズミが絶滅したら、何の問題が起きるのか調べて計算して、
何も問題が起きないようなら、根絶やしにしましょうかねぇ・・・個人的には、主観的にはそう思えるのですが・・・。



975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:30 ID:EI7GKJXq
欧米から市場を奪い取り、富を奪い去る事になってでも、純日本製のパーソナルコンピューターを造るべきだ。
コンピューターとはそれほど素晴らしいものだ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:31 ID:EI7GKJXq
>>975
奇妙な自負心やプライドのODAなどのために、コンピューターの未来を阻害する事になってはいけない。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:31 ID:EI7GKJXq
>>975
奇妙な自負心やプライドのODAなどのために、コンピューターの未来と将来を阻害する事になってはいけない。



978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:54 ID:EI7GKJXq
嫌だ!!そんな事は信じたくない!!!
日本人以外は人間ではないなんて!!!
嘘だ!!
僕達は孤独なのか・・・?
いやだ!!!日本人以外は人間ではないなんて・・・孤独だなんて・・・。


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:56 ID:EI7GKJXq
>>978
この宇宙に・・・人間と言うものは日本人しかいないだなんて・・・そんな事は信じたくない・・・。
孤独だなんて・・・。
何所をどう探しても・・・人間はいないだなんて・・・。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 18:58 ID:EI7GKJXq
>>978-979
これぞ本当の・・・マトリックス。

981 ::04/03/13 19:01 ID:gbUijsN3
パリーロンドン間の電車は、登りは、どっちだ?
誰か教えてくれ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:14 ID:EI7GKJXq
>>978-980
携帯電話で爆弾作って、スペインで爆破テロだって・・・?
頼む・・そんな事はしないで下さい・・・。
日本の携帯電話業界に責任を押し付けられたら、たまらん・・・。


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:15 ID:EI7GKJXq
>>978-980
携帯電話で爆弾作って、スペインで爆破テロだって・・・?
頼む・・そんな事はしないで下さい・・・。
日本の携帯電話業界に責任を押し付けられて、圧力を掛けられだしたら、たまらん・・・。



984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:16 ID:EI7GKJXq
>>978-983
思えば、近現代科学技術を、奴隷なしで、使えたのは・・・日本だけだったな・・・。
やはり、人間は・・・日本人しかいないのか・・・?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:17 ID:QGelCg/c
>>978-983
思えば、モダンな近代に入り、近現代科学技術を、奴隷なしで、植民地なしで、使えたのは・・・日本だけだったな・・・。
やはり、人間は・・・日本人しかいないのか・・・?




986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:21 ID:QGelCg/c
>>978-985
捜しものは何ですか〜?
見つけにくいものですか〜?

見つからないのに、まだ探すつもりですか〜?


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:22 ID:QGelCg/c
>>986
人間を探していたんだよ・・でも見つからなかった・・・。
見つからないみたいだ・・・もう止めよう・・・。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:23 ID:QGelCg/c
>>986-987
人間を探していたんだよ・・でも見つからなかった・・・。
いくら探しても見つからないみたいだ・・・もう止めよう・・・。




989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:24 ID:QGelCg/c
>>986-988
カムパネルラ。


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:36 ID:QGelCg/c
>>978-989
人間なら相手が猿だからと言って、猿をそんなに虐げたりはしないと思うぞ・・・。


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:47 ID:BKQzkPP7
それが嘘なら嘘で、その嘘が発せられるべき何らかの根拠や理由や原因があるんだよ・・・。
それが推測出来れば、いいんですけどねぇ〜・・・。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:12 ID:BKQzkPP7
国際法なんて機能しませんよ〜。
なぜならば、16世紀の日本の戦国時代には外国がありましたけど、地球の外には異星人はいませんからね〜・・・。


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:23 ID:BKQzkPP7
司馬遼太郎よりも手塚治虫の方が偉いと思うが、ポケモンを文化侵略だだの洗脳だだの言われているような世の中じゃまだ認められるのは先の話か・・・。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:24 ID:BKQzkPP7
>>993
ロリコンはおろか、大阪外国語大学モンゴル語学科卒じゃ医学部卒の医師免許持ちには敵いません・・・。


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:25 ID:BKQzkPP7
>>993
学習院大学卒のロリコンはおろか、大阪外国語大学モンゴル語学科卒じゃ医学部卒の医師免許持ちには敵いません・・・。



996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:26 ID:BKQzkPP7
>>993
学習院大学卒のロリコンはおろか、大阪外国語大学モンゴル語学科卒じゃ医学部医進科卒の医師免許持ちには敵いません・・・。



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:03 ID:BKQzkPP7
>>670
気球がなぜ流行らなかったかと言うと、戦争に使えないから。
偵察に使うには目立ちすぎる。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:03 ID:BKQzkPP7
>>670
それなのに気球がなぜ流行らなかったかと言うと、戦争に使えないから。
偵察に使うには目立ちすぎる。




999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:24 ID:BKQzkPP7
佐々木敏の「龍のペルソナ」によると、台湾独立世論は、CIAによる工作の結果なんだとさ・・・。


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:24 ID:BKQzkPP7
佐々木敏の「龍の仮面」によると、台湾独立世論は、CIAによる工作の結果なんだとさ・・・。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)