2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自己責任】という言葉で片付けるな

1 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/19 14:57 ID:0mDfBIRZ
あの中傷問題はどうかと思いました。
テレビのニュースでも、番組によってはキャスターさえもが批判的な物言いをしていましたよね。
自己責任というけれど、これは政府にとってとても都合のいい言葉。
確かに自己責任は存在する。
でも、だからといって、ボランティアそのものを否定する考えや論調はどうかと思います。

理由はどうあれ彼らなりに考えた部分もあったと思います。それはそれで良いと思うしそんな行為をした人が非常識だという声も聞きますが
常識なんて世間が作り出した身勝手なエゴだと思います。みんながどこかで非常識なのだから。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 04:23 ID:yo3ppaYI
>>545
恩着せがましいが、政府が救出を3バカに恩着せがましくいうのと
これとどう繋がるのかね?そもそも政府は最初から政府の義務だから
やってやる、って自分のためにやってるスタンスをずっととってると思うが。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 04:24 ID:ftX0unta
>>548
お前は馬鹿じゃないのかよ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 05:24 ID:ZACNYQPd
池沼のftX0untaはモウイナイ?

あの馬鹿どもの肩を持つとはよほど視野が狭いのですねw
馬鹿は馬鹿なりにがんばるのも結構なんだが、他人に迷惑かけたら一言謝るってのが
大事だぞ!


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:55 ID:acQ1f/YC
>>542
> ドイツみたく法律で 政府の勧告を無視した場合は助けねーよ
> ってしたらどうだ?

ドイツにはそういう法律があるのか。それはいいね。
頼んでもないことにあとから費用を請求される心配がないので、
自由に活動しやすい。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 13:02 ID:ZACNYQPd
>>551

請求もされんが救援も裏工作も一切されんぞ。
つまり殺されてもだれも文句以遠って事よ判ってる?
なんでいきなり金の話に飛ぶのかねぇ…
これだから左の人って(;´Д`)

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 13:44 ID:acQ1f/YC
>>552
それが一番いいと思う。政府に救援の義務があるとするなら、国民を
保護するために政府に渡航制限の権限があることも認めざるを得ない。
だから、NGO活動の自由を政府が制限することを望まないなら、政
府の救援などももとめるべきではない。

それと私を「左」って言う人は、「右も左も分からない」人だと証明
しているようなもんだな。(w

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 13:51 ID:zgR7pPC8
>>553 っていうかお前の考えはばりばりのアホサヨだよ。傍からみてても。w

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 14:51 ID:acQ1f/YC
>>554
政府の国民保護の義務と国民の行動の制限の権限を限定しようという
主張がサヨクなのかね?(w

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:10 ID:VeKvuWaK
>>1
別に謝らなくってもいいけど、あそこまで十八歳の餓鬼が
偉そうにしているのを見ると、批判する気持ちがムクムクと
起き上がってしまうのは当然の成り行きかと思いますが何か?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:18 ID:bq5+QBev
>>555
ウヨサヨはどうでもいいんだけど、>551と>553では微妙に内容が違う気がするが…
「勝手に助けてカネ請求すんなら最初から国外に出してくれんでいいわ」
ってことか? それはドイツの場合と違うんじゃね?

おまい→「行くな。 糸冬 了 」
ドイツ→「行くな。どうしても行くなら何かあっても自分で何とかしる」

あと、渡航禁止を法的に強制することは主権の制限(移動の自由か)に
なるからできない、とかいうような話がなかったっけ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:25 ID:acQ1f/YC
>>557
ドイツの法律っていうのは、「行くのはお前の自由だが、何があっても
政府は助けないよ」じゃないの? そうだと思って、賛成したわけだが。

私は、政府に保護の義務があるとすれば、危険地帯に出かける人はそれ
だけで政府に迷惑をかけることになってしまい、そうであれば危険地帯
への立ち入りを制限してもいいことになると思う。私は、政府は「行き
たければ行け。だだし自己責任で」と言うべきだと言っている。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 16:06 ID:Yc9/ZUGE
>>558
>551の「頼んでもないことにあとから費用を請求される心配がないので、
自由に活動しやすい」っていうのが「頼んでないのに助けといて費用払え?
そんなんシラネ、俺は自分のやりたいことやるんですーバーヤバーヤ」
って感じで、それを>553とかでも特に撤回していないから
「行くのはお前の自由だが、何があっても政府は助けないよ」と
言いたいように見えなかった。最初から>558だったら、まあ同意。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 16:25 ID:4jnZKq9n
どーせならさー、大きく深く広く考えようよ。
チョット違うだけでくくりつけてさー。

そりゃ楽だよ、決め付けりゃー考えなくていいもんな。

まさか、まだ気づいてないの?割り切れないものが有るって。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 16:37 ID:acQ1f/YC
>>560
政府の義務については、杓子定規に見えても、その範囲についての明確な合意
を作っておいた方がいいんじゃないかな。自由主義国では、国民のそれぞれが
自分の価値観で行動することが認められているわけで、政府や国民の多数はと
は異なる思想を信奉する国民の存在も、当然認めなければならないのだから、
政府の義務の範囲についての合意がなければ、混乱が生じると思うんだが。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 17:33 ID:yo3ppaYI
ソダネ。どちらかというと、政府が勧告だしたらそれに従うっていう前提で
システム作ってるから、意図的に従わないDQNに手の施しようがないんだよね。
今回の事件はその辺の法整備の甘さが事態の悪化招いた面が強いし、
この期に見直す手かも。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:06 ID:BNZI38od
西欧の個人主義の厳しさを知らない日本人には、西欧が
イラクにいる自国民に対して取っている突き放した態度を
理解することは難しいだろう。

お上への依存心が強い日本人の場合、渡航禁止といった
多少おせっかいなくらいの処置がちょうど良いかもしれない。
勘違い地球市民も出にくくなるだろうし。

564 :防人:04/05/09 21:44 ID:QdwBZxAS
自己責任ということばはあいまいでなまぬるい。
あの3人の当初の目的は人質になりに行くことではなかったわけだ。
であるからには途中でハプニングに巻き込まれた場合にはその事態
に対しての「局外中立」が要求される。どの勢力の交渉のカードに
もならないという硬い決意がそもそも必要だった。
「危険を覚悟で行った」かどうかが問題なのではない(なかったら
ただの馬鹿野郎だ)。事態に対しての「局外中立」の立場をまっと
うする覚悟がないことが問題なのだ。彼らは自分の家族に”日本国
政府の政策を曲げるための取引材料にしてくれるな”という遺書を
家族に残していっていない。ということは”家族が騒いで日本政府
がどんなことをしても助けてくれる”という甘い希望をどこかで持
っていたのではないか。
はっきりいえば「名誉の戦死」で職に殉ずるのだから家族が騒ぐの
見苦しい。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 22:32 ID:RouoQ3nO
「自己責任論」の大合唱の影でほくそえんでいる本当の責任者は誰なのか、
しっかり目を凝らそう、という声を上げなければ!
そのためには、メディアの世論操作に負けない、明快で説得力あるメッセージ
の発信力を鍛えなければ、と思っています.


高遠さんたちの解放には,政府は何もしなかった。
解放されたのは高遠さんたち自身の行ないと勇気と優しさに感謝するイラクの人たちの
心が聖教者を動かし,拉致グループを動かしたのだと思います。
高遠さんたちは私たちが誇りにすべき人たちと思います。
政府にとっては,自己の無能さへの批判を避けるためには「攻撃は最良の防御なり」でしょう。無能な政府とそれをかばうために一部のマスコミによって行われている卑劣な中傷に,強い憤りを感じます。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 22:35 ID:jYvNS/2n
>>565
同じ発言をほうぼうに書きこんでも、発信力は鍛えられないですよ。(w

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 22:53 ID:jop8t9S+
コピペか。むしろ「自己責任論」が盛り上がるのは、人質家族を利用して
政権批判を目論んだ組織(未成年の母親んとことか)に好都合でしょ。

事件に乗じて自衛隊撤退を主張すれば国民の支持を得られると思って
がんがんデモ動員かけてみたけど、あの人たちが何か言えば言うほど
同情されなくなって、逆に批判の声が出るようになっていったよねえ。
人質の解放が遅れてたら政府の支持率はもっと上がってたと思うよ。

そんな家族のバックへの非難が人質本人の「自己責任論」に
すり替えられてるんだから、「自己責任論」の大合唱をされてる方が
ありがたいんじゃないんですか?

568 :正義の見方:04/05/10 15:02 ID:+ZKMCNx8
そうだよ。この三馬鹿を自己責任でかたずけちゃだめだ。責任というのは
義務を弁えてる人がいうことばで、この三馬鹿には権利主張だけで義務
の義の字もない。単なるたわけだ。
心的外傷が聞いて呆れるよ、てめーの愚にもつかないいい分だけしゃべ
って、質問に答えるだけ神経が回復してないなど、どの面さげていうんだ。
日本人はかくも破廉恥になったのかとため息がでるよ。
自己責任じゃないんだ、人間としての責任なんだ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:25 ID:Jg/4C3Ed
高遠さん。この事どう説明つける? ちゃんと答えてよ!!

http://danceart-web.hp.infoseek.co.jp/n6d11.htm

場合によっちゃ俺は許さねーからな!!絶対に!!

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:05 ID:mzbkvqFT
86 :名無しさん@4周年 :04/05/08 16:15 ID:kewMRNr8
どうでもいいが、当の本人(郡山など)が自己背金論を
否定するのは論外だろ。NGOが自己責任で行動している
ことは国境無き医師団も認めている。厚かましいにもほどが
あるんだよ、あいつらは。

ただ、自己責任論を政府が唱えてはいけない。政府が自己責任論
に便乗した点に、ここまで自己責任論が長引いた原因があるように
思われる。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:18 ID:V+VrqIvU
政府にしてみれば、アメリカのイラク戦争を支持し、自衛隊を派遣した
という問題の根源に、国民がもう一度目を向け考え直すのが困るから目を
そらさせようとし、自衛隊撤退を言うような人間は「非国民」だという雰囲気
をつくろうとしているのでしょう。
 権力が情報をしかけ、メディアが協力し、それをふれまわる人間が跋扈(ばっこ)する―。
戦前の日本、赤狩り時代のアメリカがそうであったように、今再び、
「反日的分子」とレッテル貼りをし、同じように少なからぬマスメディアや〈普通の市民〉が
「自業自得」「自己責任」を唱和しています。
かつての戦前のように、「民衆がものを言えなくなる」社会になっていきつつあると思わざるを得ません




572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:54 ID:qU4VC2Ia
>>568
自分を必死に正義の側に置こうとしているな。
ドロドロの心を見透かされるのを恐れて

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 13:58 ID:6ABF+Az2

http://www.be.asahi.com/20040515/W12/0025.html 遂に朝日にも見放された?

かれらの活動が立派だから非難するな、という人もいる。でも調べた限り、高遠氏のボランティア歴は
かなりお粗末だし、イラクでの活動もシンナー遊びの若者支援。今井氏の目的は劣化ウラン被害ネタ
の絵本づくり。でもそんなのイラクでなくても十分取材可能だ。残りの3人も、ジャーナリズムとNGOの
特権幻想にあぐらをかいた功名狙いにしか思えない。どれもイラクへの直接的なメリット皆無。これに敬
意を示せだの大目に見ろだの主張するのは、あまりに苦しい。

そしてもっと大きな問題。自己責任否定論者は、それがその責任の裏返しの自由を否定しかねない議論
だとわかってるの? この期に及んでイラクに出かけていったトホホな元人間の盾の人がいる。自己無責
任論を主張するなら、あの人物を邦人保護の観点から国が責任をもって拘束しろ、という議論は十分に成
り立つのだ。ぼくはそのほうがずっと怖い。

そしてNGOだから大目に、と主張する人々は、それが他のすべてのNGO活動をおとしめ、国民の支持を
失わせる主張だと理解しているだろうか? 自分たちの活動の意義や安全性への十分な配慮を今アピール
すれば、やっぱ本物はちがうな、と多くの国民が感心したはずなのに。なのに自己責任否定論者の多くが、
他の場面では自由の重要性を主張し、NGO活動の重要性を訴えている。あぜん。ねえ、もしそう主張するな
ら、その自己無責任論ってまずいよ。ほんとはあなたたちこそ率先して自己責任の明確化に動くべきなんだよ。
だって自由や権利には必ず責任がついてまわるんだから。


574 :正義の見方:04/05/16 16:50 ID:a6ejootO
>>572
>自分を必死に正義の側に置こうとしているな。
>ドロドロの心を見透かされるのを恐れて
文章といのは他人が読んでわかるように書く、日本ではそのように教育
されています。韓国ではどうか知れませんが。
どうも、自己責任ということばが歪曲され、帰りの飛行機の運賃をどうす
るとか金のはなしにすり返られているが、本来はその程度のはなしじゃ
ないはずだ。航空運賃は過去も人質事件などで邦人が救出されたばあ
い、本来当人が支出するであろう金額は外務省は請求してきたというこ
とで、今回だけのはなしではないんだ。それを知ってか知らずか自己責
任ということを費用負担の問題に矮小化しているのです。
南極大陸に冒険に行く、そこで遭難して死のうがどうしようが本人の責任
それが自己責任なんです。危険を承知でイラクという毎日何人もの人が
死んでるところへ行く、そこで死亡してもそれは本人の責任であって、そ
れを国の責任などというのは間違いなんだ。
どっちが正義かではなく、最初から三馬鹿には正義のかけらもないんで
す。戦場の写真を撮って売ることが正義なのか?未成年者が劣化ウラン
の被害調査と称してなんの土地鑑もなく、アラビア語も英語も話せない
で危険なところへ行くのが正義なのか?自分が麻薬常習だからといって
麻薬を売る奴が許せない、それがイラクとどう繋がるんだ、北朝鮮とかペ
ルーに行くならわかるがなんでイラクなんだ、どこが正義なんだ、本人が
どうしてもイラクへ行きたいなら結果はすべて自己責任だ、それだけのこ
とだ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 19:26 ID:tNgwt83c
>>573
その文章を書いたのはこの人ですね
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1027587771/

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 01:18 ID:Z/QFGDk8
山形が普通のことを言うとつまらんなあ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 09:02 ID:e2XPISAI
自演じゃなくて共演みたいですよ。
ttp://www.shinchosha.co.jp/shincho45/index.html

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 11:26 ID:o2vfQfbn
現地独走スクープ!
イラク人質事件犯人グループ直撃
「三人は立派に任務をこなした」 ……渡辺也寸志
ムジャヒディンたちは手放しで三人を褒めたたえた。彼らは「人質」ではなかったのだ──。
語られざる「事件の裏を追跡する衝撃の緊急レポート。
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/


まさに同時にその裏側をスクープした記事が出たのは天の神様はやはりちゃんと見ているということか。
『新潮45』で渡辺也寸志さんが犯人一味のインタビューに成功しちゃっているじゃないの。
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/。一味の男曰く<人質ではないのですよ。
素晴らしい若者たちじゃないですか>。解放声明については決定的な証言。
<彼ら自身が(草案を)書いたんですから>。強制されたのではなく<自分たちで書いたんですよ>
なんだそうだ。
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20040519

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:37 ID:dtepbsjL
>>578

中東平和という大儀に通訳、撮影、通信の素人義勇兵
3名の果たした功績が計り知れないといっているだけだ。
英雄に対して敬意を払えばーか。結果、ノーベル賞ものだと思うぞ。
ばーか。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:54 ID:dtepbsjL



ばーか。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 23:04 ID:dtepbsjL

英雄じゃねえかよ。



582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:05 ID:azkmyE0/
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011026508

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:51 ID:2tvKgGve
昔は空港で銃を乱射、今はテロリストと組んで狂言&国内デモか。
左翼のスケールもだんだん小さくなってきたなあ。
というわけで武力革命から詐欺革命へ方向転換か?w

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:29 ID:N+1omdpX
>>574
おまえアカの他人の心の中が読めるのか?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:40 ID:dHPqr5Be
>574
x土地鑑
○土地勘
人に偉そうに講釈たれる前に推敲したまえ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 23:40 ID:2tvKgGve
>>585
「推敲」と「校正」の違いを理解してる?
推敲が必要なのは君の文章だな。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 02:17 ID:9mCc3tzv
こういうアフォも批判したら?
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/confined_and_menace/
税金たっぷり使ってくれちゃってます。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 12:56 ID:7Od+2Vcm
>587
そっちは池沼の処理だから仕方ない。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 14:11 ID:9mCc3tzv
>>585>>586
目糞、鼻糞を笑う

590 :正義の見方:04/05/23 15:41 ID:2Jy+5FhV
>>585
>x土地鑑
>○土地勘
>人に偉そうに講釈たれる前に推敲したまえ。
正確には「土地鑑」と書くんだ、「土地勘」も間違いではないが、誤用が正当化されたんだ。
ひとに文句をいう前に辞書で確認してからしろよ。みっともないぞ。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 20:18 ID:ZKzRszrG
>>589
さしずめ、きみは糞といったところかw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 01:13 ID:MVqMGoJP
>>590
2chで漢字の間違いを指摘するとは、素人ですなwww
そんなこたー誰だって知ってるよwww

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 20:10 ID:AfjtS6o4
無差別に人を殺しまくるテロリストに共感を覚えている奴が日本の「平和主義者」には多すぎる。
革命を志す人が多いから、テロを否定することはできないのかな。

594 :名無し@お腹がいっぱい:04/05/26 00:06 ID:o8fPk7R8
>>570
>ただ、自己責任論を政府が唱えてはいけない。政府が自己責任論
>に便乗した点に、ここまで自己責任論が長引いた原因があるように
>思われる。
激しく同意

加えるなら、途中から大人しくなったがあの馬鹿弟のヒステリックな言動が
皆の反感を買った。

既に騒ぐほどの価値も無し。

空港に”自己責任”プラカード持って、顔隠しながらテレビに映ってた馬鹿は
未だ理解出来ないが。。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 00:11 ID:bNImEd9F
問題は我が大日本帝國や、
天皇陛下の顔に泥を塗ってないかということだ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 00:54 ID:RZQTwUml
馬鹿な弟とアホな郡山どこいった?出て来い!

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 00:59 ID:G8/w5O7S
 
藤のようなつたも余計な事をするからだ

235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)