2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本国全体が戦前の雰囲気に成りつつある

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:07 ID:DXZfSp7x
中曽根元総理も言っていたが、国が昭和15年の空気に成っておると、

日本国が一気に戦争を追行する国に成りつつあるのでは無いだろうか、

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:10 ID:5j1cQy1Q
2



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:10 ID:nyvwAxuS
実際は、国家総動員体制は取られないよね。
民間人が竹やりで訓練するような時代じゃないし。

一気に北朝鮮や中国とかを制圧できるならしてほしい。




4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:11 ID:YqHjFWu1
日本語大丈夫?もしくは頭か?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:13 ID:9KEfU0/A
日本もその気になればき北朝鮮くらい簡単に落とせるでしょう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:16 ID:6NjbfUpO
昭和15年にミニスカ女子高生がいたか?
日本は今日も平和だよ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:16 ID:Yds3QCID
問題は、イラクでのクルド人武装勢力のような、
在日外国人が国内でテロを起こすのが怖い。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:17 ID:Yds3QCID
戦前だって在日が暴れていたんだろ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:20 ID:9KEfU0/A
日本でテロが起きるなら、東京とかよりも意外とマイナーな県で起きそう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:23 ID:fzBkZec0
いや、首都圏だよ。たぶん。地下鉄サリンも奴らの仕業らしいし。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:30 ID:794EyX9c
日教組のおかげか知らんけど、ノンポリが増えてるから、大丈夫なんじゃないか?

むしろ、ギャルとかがいるから、戦前のような雰囲気にはならんだろ。
むしろ、戦前の逆で、中国とか韓国に苛められてる。

中国にはODAとか援助してやってるのに、尖閣諸島占拠されたり、
領海内で勝手に海洋調査されたり。
ODAも、返還してもらえるかどうかも疑わしい。

韓国には、技術提供しているのに、他の国では、韓国企業が日本企業に変わって、特許登録してしまってる。
竹島も占拠されてる。

それに、韓国も中国も日本の教科書問題や、自衛隊活動に対して、内政干渉してくる。
ロシアにも北方領土を取られたまま。

これが戦前と同じ状態なのか?
むしろ、いいカモになってるじゃないか。
社民党、民主党、プロ市民の売国的態度。 創価学会のキチガイ行動。 こっちのほうが怖い。

12 :確かに自衛隊は人殺しの手伝いにイラクに行ってます:04/04/24 19:53 ID:4UP0jNiE
イラク日本人人質:
日本国内での非難の声に米国で驚きの声
 イラク日本人人質事件で、解放された人質が日本国内で冷淡に扱われたり、非難の声を浴びていることに、米国で驚きが広がっている。
善意を尊び、職務の使命感を重視する米国人の目には、日本での現象は「お上」(政府)が個人の信条を虐げていると見え、不可解、奇異に映っているようだ。

 米主要紙には22日から23日にかけ「OKAMI(お上)」や「JIKOSEKININ(自己責任)」という日本語が並んだ。

 ロサンゼルス・タイムズは「敵意の渦中への帰還」という見出しで人質への対応問題を特集。

 小泉純一郎首相が政府の退避勧告を無視しイラク入りした人質を、自己責任論を振りかざし非難したと伝えた。
同紙は、対照的な例として、カナダの人道援助活動家の人質が地元モントリオールで温かい歓迎を受けた例を紹介、日本の例は「西側諸国とはまったく違った現象だ」と評した。

 ニューヨーク・タイムズ紙は、日本では「政府に背き個人の目的を追求することが許されない」と断言。
また有名企業が尊重される日本では、人質となったのが「フリー」のジャーナリストだったことで疎外されていると伝えた。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:56 ID:0Yjbs8i6
>>1
いいねぇ。それ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:08 ID:7tq4Yyw0
>>1
2ちゃんの世界だけだよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:09 ID:2lUwbdpB
サヨクが昔のヤバイ軍人(辻とか)とよく似た精神体質を持っているということは認めるよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:12 ID:TW6pHeFJ
>12
お前、いろんなところに貼ってるんだな。ご苦労さん。

>確かに自衛隊は人殺しの手伝いにイラクに行ってます

っていう名前で、お前が引用する記事がアメリカ発なのが笑えるけど。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:28 ID:6JTBa6bE
中曽根さんどこで言ったの
知りたいのだが


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:49 ID:0EH1qjmB
 どっかの番組で、宮沢元総理も同じ事を言っていたよ…
私の身内のおじいさん81歳も、今の状況に不安を感じるって言ってた。
元帝國軍人ね…

19 :5:04/04/24 23:52 ID:ceqtEZDS
で、どこに侵略したいわけ?日本は

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:53 ID:4jahCcHX
家の父(70才)も言ってる!

21 :文責・名無しさん :04/04/25 00:04 ID:AA78anTD
無責任なことばかりいう奴がいるのにはあきれました。
「今の状況に不安を感じるって言ってた」というのは「彼ら」が
戦後ずっといいつづけてきたことでしょう。
記憶力がないとしかいいよう
がありません。半世紀にわたって「日本軍国主義の復活」を
いいつづけているんですね。「このままだと大変なことになる」
というのもずっといいつづけてきた。笑ってしまいます。

今、軍がシビリアンコントロールをおかしくする
ような動きをみせていますか?いや日米同盟ということでアメリカを
支える役目をはたしています。これが保守勢力の主流であり、右派の
代表的政治家石原は都知事にしかすぎません。昭和10年代の状況とは
全然違います。普通の国化しつつあるだけのことです。「国際基準」に
あわせるという動きです。これに不安を感じるのはつまりはお子様
ということです。宮沢のような老人がお子様というのも困ったものですが。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 00:34 ID:PNUQwFsK
君の決め台詞はいつも「お子様だ」だね。 他に罵倒する言葉知らないのかw


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 01:42 ID:q2kzR/QC
十年前には考えられない議論が奮発してるのも事実でしょう。
憲法9条を変えるなど考えられなかったのではないか、
自衛隊が軍隊になるんだろ、日本が戦争できる国に
なろうとしているのも怖いことですよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 01:58 ID:CwZf0hsc
>21:戦後ずっといいつづけてきたことでしょう

同感。ずっと、ずっと、ず〜っと言ってた。そしてその間に拉致問題が
起きていた。連合赤軍も反戦・平和を叫んでいたし、新左翼といわれる
人達は何回も殺人事件を起こしてきた。みんな「平和、平和」って
叫んでた。それが何なのか理解してるようには見えなかったが…。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 02:02 ID:L2Io0AKW



     中共、バカチョン大嫌いでも戦争は反対





26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 02:05 ID:4V8CVBWq
戦前と一つだけ大きく違うのは、
アメリカを敵に回してないということ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 02:25 ID:aIzb2CJH
そりゃホントに大きく違うな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 02:39 ID:w+k4C+ah
それにしても最近のアメリカの御老体も曲がっている
しっかりして頂きたい

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 03:04 ID:6IOBw9pB
中曽根元総理・・・もうしゃべらなくてもいいんだよ・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 03:56 ID:t2Li5i8T
>>12
そう思われるのも無理ないわな・・・
だって書かれてること全部事実だしねぇ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 03:59 ID:QahfdG2G
>6 >11
大正ロマンの文化が根強くのこり、モボ(モダンボーイ)モガ(モダンガール)が謳歌してたろ。
いまとかわらんよ。

きちんと比較対照して該当するもが本当にないのか件sひゅうしてから書け

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 04:06 ID:z0yOgRkd
今の日本に必要なのは軍隊復活と徴兵制だな。
半年ぐらい軍隊練習してもいいと思う。
間違いなく自殺も鬱も減るよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 04:13 ID:fYCk2bfE
>>32

日本の自殺率が高いのは、人間関係、特に曲がった上下関係
によるものだろ。それは軍隊復活と徴兵制でもかわらないって。
むしろ強まるかな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 04:13 ID:Glsn7mAK

日本て明らかに戦前のほうが健全だったよな・・・



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 04:34 ID:xF7oV4w9
>>30
そりゃあんたが偏りすぎだろ。
いっておくが、ニューヨークタイムスは諸処の事情(3バカの家族発言、
3人のイデオロギー)を全く鑑みずに書いてるからね。いってみりゃ偽善ですわ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 06:08 ID:3KuXjded
http://www.nytimes.com/2004/04/23/international/asia/23JAPA.html
この記事書いた人日本人だよ。
朝日新聞みたいな記事だった。

37 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/25 06:27 ID:zyjnuFdi
さっき渋谷から帰ってきました。俺は昨夜の仕事で終電乗り遅れたので
漫画喫茶で寝てたのですが、帰り道にマナー無視して道端で多数のバカ
っぽいガキが遊んでました。

大丈夫。あの光景を見る限り戦前には戻りたくても戻りようがありません。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 07:01 ID:L2Io0AKW
地べたに座るのはいかんよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 09:06 ID:+/cLI6iA

日本民族を敵視し、日本人を殺しても罪の意識を感じない世代が
中国に順調に育っているから、彼らの行動をたきつけて、
日本国内の反日勢力(マスコミ、教師等)とひっくるめて、大衆から遊離させれば、
戦前、というよりも、普通の国と同レベルの愛国・国粋まで持っていけるかも。

朝鮮半島も、テロと核と経済力との融合した準統一国家となり、日本を
脅かしてくれれば、より確実。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 10:20 ID:TsfaZP4u
>>1
中曽根が防衛官だったときに
今の原因をしっかりつくってるじゃねえか
って本人に言いたい


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 12:29 ID:+I3u06Pq
モノ作り的には全然戦前の状況と同じでは無い。

戦前の職人の地位は非常に高かった、工廠では
職人のトップと技師のトップは同等であった。
職人の育成も手厚く行われており、その道を目指し
極めるのは非常に狭い関門を抜ける競争であった。

ところが今はどうであろう。

モノ作りが重要と言われているにも拘らず
うわべだけ表面的に言っているだけ。
ややこしい問題として皆、頬かむりしているね。

額に汗する労働者の党であるはずの共産党ですら
モノ作りに疎いのはどう言うことであろうか?

戦前の雰囲気になりつつあると言っている連中は
同世代の今でも技「師と」して静かな尊敬を集めている
人々に話を聞いてみな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 13:41 ID:4J1iCHTm
>>41 いまはロボットがモノを作ってる

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 14:08 ID:t2Li5i8T
>>37
だよなw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:01 ID:+I3u06Pq
>>42

ロボットはモノを作らない。
ロボットはモノ作りの為の道具。

鉛筆は文章を書かない。
分かる?


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:28 ID:My7Y0Pqo
>>41
今の社会は、
実際のモノ作りはバカがやれ。
賢いヤツはライセンスで食う。

という流れになってるので、研究開発・システム構築・ビジネスモデルの立案などの分野と、
製品の製造・量産過程は棲み分けができてるんだよね。
ハードよりソフトを作った方が明らかに儲かるからね。アメリカなんて特にそう。
IBMなんかはもはや研究所の機能になってるし。

もともと、まねて改良しただけの技術力しかなかった日本の産業はコストの安い
台湾、韓国、中国にますます席巻されていくんだろうな。半導体なんかはもう既にダメポ。

つーか、スレ違いな話題?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:33 ID:qugbTkbB
朝日新聞が政府を賞賛し出したらそうだろうよ。
だが、当時とちがい、人権弁護士・反戦主婦団体・ネットがある。
そう簡単に同じようにはならんよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:56 ID:RLzJx9L8
心配ない。左が居なくなっても右が分裂してバランスとる。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 16:55 ID:xF7oV4w9
俺の中に「イラク戦争反対」と「自衛隊派遣賛成」が同居できるっていうか
してしまうことをヒダリは全く理解できないんだろうか。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:12 ID:2nXK3PRe
ポイントは核。
核さえ持てない国が軍事侵攻なんてありえない。
これから核武装できるか? ありえない。
野党、反戦団体、与党でさえ拒むだろう。
今じゃ自国の防衛すら米国まかせ。
イラクじゃJ隊はオランダ軍に守ってもらってる有様。
日本国が一気に戦争を追行する国に?

ありえない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:24 ID:lB9aOxn8
核武装はしなきゃ駄目だろ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:46 ID:pPhrhiVq
>>50
そこでメタルギアですよ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:38 ID:K/M2CwKU
反戦とか言う割には、北朝鮮が日本にミサイル撃ってきた時には、
あまり抗議しなかったなww

今も、北朝鮮が日本にミサイル向けてるぞ?

中国も台湾にミサイル向けてるぞ。
このまま台湾が独立路線をとるなら、武力行使もじさないって言ってるぞ?

韓国に竹島占領されてるぞ。
侵略するのはダメで、侵略されるのは許すのか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:40 ID:K/M2CwKU
>>41
今は、そんなことより学級崩壊なんかで忙しいです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:31 ID:K/M2CwKU
日本は全然戦争の雰囲気じゃないけど、
中東はやばいね。
世界の火薬庫っていわれたバルカン半島みたいな状態。


55 :!!!:04/04/25 22:36 ID:RH3WG2/s
>>1
中曽根氏の言うことをあまりあてにしない方がいいよ。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:45 ID:lB9aOxn8
>>52
本気でやるって言うのなら賛成しても良いけど?
ぶっちゃけ、多くの人は望まないだろう。
右派でさえ、アメリカやってくれだろうし。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:24 ID:4wLxOQqA
>>1
昭和15年=平成15年
昭和16年=平成16年
かな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:25 ID:i674WUno
金が儲かればなんでもいいよ。
日本が軍国化しようが共産化しようが。
俺にゃ関係ない。





59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:27 ID:8pu8M43K
来年度平成17年に、憲法を改正して、戦争するのかねぇ

昭和16年 平成16年だと 日本は変わる時は、一瞬で変わる国だからね

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:29 ID:+3FH6VWY
補欠選挙自民三戦全勝!

これで、有事立法成立、教育基本法改正、憲法改正、
民間人徴用(戦時は徴兵)の準備が出来ましたなー。
改憲後は、核武装もアルじゃろうよ。

左翼、日教組、朝日新聞は可哀想に崩壊だろうね。
若者は体を鍛えておけー、ガハハハハ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:49 ID:+3FH6VWY
2004年=昭和4年あたりでしょうね。
まだまだ、徹底的にごちゃごちゃしないと、国民は変わらないね。
だから、昭和20年が2020年あたりだろうね。

さし当たって、重要なのは年金をどうするかと言うことだけど、来年あたりは
憲法改正が本当に政治日程に上ってくるので、年金や消費税、環境保護の
問題がかすんでしまうんじゃないのかな。

世界的にみれば、今後10年間くらいは、中国の平和的な民主化が
どうすすんでいくかがテーマでしょうね。おっとその前に北の金さんところ、、、。
困ったもんだね、あそこは、、。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:54 ID:i674WUno
早く徴兵制やって、
コンビニで立ち読みしてるゴミどもを
鍛え直してくれ。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:58 ID:ZtWFk+/O
>>1

別にいいんじゃないの?必要ならやれば。
それと、戦前のようにTVがなくやっとラジオが普及しだしてたころと、
今では全然情報伝達状況が違うんだから世論が一方的に傾くことはない。
言論通信の自由と、惨めな敗戦をしないことが大事だと思います。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:12 ID:5e387XoL
>>6
戦前でも開戦前は結構派手。

http://ufbtx.hp.infoseek.co.jp/1901-2000/1921-1940.htm
このページの1928年に注目


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:23 ID:lu+yEdRK
けど、今の雰囲気作ってるんは、中国、韓国、北朝鮮のほうだろ。

勝手に人の国の土地を占領したり、ミサイルをこっちに向けたり。



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:42 ID:9o+4mAzt
世界人類が【ぺ】で ありますように....

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:43 ID:AEum5u1e
韓国はマジでやばいよ、ウリ党が勝ってしまうからな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:16 ID:2RKjsX/Q
>67

いや、韓国の状況は、与野党伯仲だからそれほど
のことはない。大統領だって、反米的なことは出来ないさ。
従来のきほんは変化無しと見ます。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:28 ID:RZI3Jglj
徴兵制を他人事みたいに言ってるやつが多いのって
2ちゃんにオッサンが多いから?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:33 ID:nN7T2/ZK
>>62
これだからおっさんは困る。69よ、おまえもそう思うだろ?
まったく、貴様も若いときはそうだったくせに・・・



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:39 ID:nN7T2/ZK
>>62
てゆうか、コンビニってのは立ち読みのために存在するんだろ?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:11 ID:VNqUgCMk
>>71

確かに。

コンビニで立ち読みしているやつらよりもコンビニ前で座り込んでいるやつらが
通行を妨げて迷惑。

、、、というか徴兵制と関係ないがな。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:42 ID:59RWHATa
戦争突入しても国際社会の中でに孤立してなきゃ大丈夫だよ
その点アメリカの犬だの言われようと、自民党政権下である限り孤立はしない
民主党政権になったら中国の犬になるかもしれないが

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:58 ID:yQvjxYMY
戦前の雰囲気に成りつつあったとしても、
憲法改正で丸々憲法全部が大日本帝国
憲法に戻るわけでも、統帥権の独立だの
徴兵制だの(ryが復活するわけでも、
不況を克服できずに不祥事起こしまくる
政治家と議会制民主主義に国民が今更
絶望しているわけでもないんだから、
大丈夫だべ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:02 ID:gmv7BS4R
「戦前の雰囲気」ねぇ
「軍靴の音」のニューヴァージョン?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 05:38 ID:l41dw8uz
確かに危険な覇権主義の道を突き進んでいるな、

近隣諸国は。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 08:57 ID:85VAEx3P
とうぶんの間は先進国同士の戦争はないだろ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 09:12 ID:M2bsotpU
そんな雰囲気 どこにあるって?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 09:51 ID:NQP0EC2I
ブサヨ必死だなw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 10:58 ID:9HreS/I6
アメリカが孤立化の道を突き進み、
日本はそれを捨て身で資金援助。

その間に中国が経済発展してニヤニヤ。




81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 11:00 ID:Vk5AX0zY
そう必死、もう何でもアリだもんね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 11:03 ID:9HreS/I6
日本・インド・中国で「アジア版NATO」?
2004年04月20日00時19分

インドでの報道によると、外務省の榎泰邦・駐インド大使は3月31日
にニューデリーで記者会見し、日本政府がインド、中国との3カ国体制
で新たな安全保障の枠組みを作ることを検討していると述べた。この枠
組み作りは、まだ公式な話し合いの遡上には上っていないものの、今年
に入ってから、インドと日本の外務省の間で非公式な話し合いが行われ
たという。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 11:05 ID:Ml/LRW5u
まずいなぁ佐賀城と天草四郎状態

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 11:11 ID:9HreS/I6
まあコレでも読んで頭を冷やしてください。冷えなければあなたは病気です。

1979年からの改革開放政策から20年余。中国は平均約10%という驚異的な成長を遂げている。
 すでに国内総生産(GDP)は11兆元を突破。米、日、独、英、仏に続く世界第6位の経済大
国となった。1人当たりのGDPも2003年に1000ドルを突破。2020年頃にはGDPで日本を上回ると
思われるが、人民元の上昇次第ではさらに速まる可能性もある。もっとも、これは為替相場に
よる比較であり、購買力平価では、すでに日本を大きく上回り、米国に次いで第2位となっている。
 また、貿易総額も2003年8000億ドルを突破、世界4位の貿易大国となった。海外からの直接投
資も2002年には500億ドルを突破、米国を抜いて初めて世界のトップに立った。中国からの海外投
資も急速に増えており、モノもカネも世界から中国に、中国から世界に向かう時代となっている。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 11:20 ID:mb3key39
 近未来の国家破産に伴う社会混乱、政官界の終末的腐敗下で、
アメリカの現在進行形の対日完全従属国家化戦略が公然化するとき、
自衛隊および有志が国軍として,平成維新を遂行するだろう。
 政府は,クーデターとして残存自衛隊と駐留米軍で圧殺し
戦略は完成するだろう。周辺国家および国連は事実上それを
容認するだろう。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 11:23 ID:mb3key39
 85は、CIAの狙う長期戦略の骨子である。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 12:07 ID:tzmColbI
中国はバブルだからね。間もなく崩壊するかもね。
せいぜい中国株を買っておくことだ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 12:13 ID:ay45oBzI
世界一貧富の差がある中国から世界に向かう時代とか言われてもw
10%成長っても元が低いんだから成長するのは当たり前、日本に依存してるしw

と、釣られてみるw

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 12:32 ID:qQhx2Gyd
実際、日本企業も撤退作戦の真っ最中。
日経とかに乗せられて今から出て行く奴はアホ。

ただ、元の切り上げの直前に元を買っておいて切り上がった直後に
売るようにしたら儲かるかも。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 15:43 ID:ohPHuwva
憲法改正されると、結局アメリカの軍事態勢と一体化が進む分けでしょ。
日本の軍隊がアメリカと一緒に戦争するようになる可能性が出てくるね。

それ以上出てくるのは、有事立法でがっちり固めてしまうので、国民が政府に対して自由にものが言えなくなる傾向が
出てくること。また、テロの標的になる可能性が高くなることだろうね。

君が代を唄わない教師はきびしい立場になるね。

それから、憲法改正するとすれば、国家のナンバーワンを国民が選びやすくすること。
つまり、「首相公選制」にしたらどうかね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 17:00 ID:tE4RgIub
>>90
首相公選制だけはやめてほしい。
マキコやペログリや1、2、3ダーが選ばれたらどうするんだよぉ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 20:28 ID:eBemh2xh
日本が徴兵制度を導入した時点で戦争に
負けるでしょ。

ど素人を短期間で費用かけて兵士にして
勝てる戦争なんて今時ないでしょ。

政府の管理リスクが大きすぎるし
消費者が減って国内産業も儲からないしね。(w

やっぱ今の時代は戦争やるなら銭にならなきゃ駄目よ。

まずは兵器開発に金かけて、その兵器を輸出しまくって
金儲けて、さらに性能の良い兵器開発して金儲けて...。
もちろん人手かかるような兵器はダメダメね。
日本が開発するんだったら一人で百機百台制御出来なきゃ
ダメよ。

そんで、売るところが無くなったら戦争して消費すれば良いのよ。

でも民生品売るよりはるかに効率悪いんだよな。(w

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:56 ID:VwkV0W0Z
妄想癖のある奴が多いね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:12 ID:4TGDiZXi
左翼憎しは別にかまわんが、行き過ぎて戦争賛美までされちゃたまらんな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:37 ID:TWOCxFBc
中国朝鮮とは大いにやっていいがアメリカとやるのだけは勘弁

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:44 ID:4TGDiZXi
>中国朝鮮とは大いにやっていいが

両国の失業者レベルでの殴り合いで我慢してくれんかね?



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:51 ID:YMNfZGz3
つーかそもそも戦前の雰囲気なんてしらんだろ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:56 ID:4TGDiZXi
知らんね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:12 ID:ILxYNvvw
9条改正っつったって
アメリカの手のひらの上で転がされてるだけだからなあ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:14 ID:GmJjfdlE
>>1
まさか

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:30 ID:aR7r5tp6
>>1
> 中曽根元総理も言っていたが、国が昭和15年の空気に成っておると、
> 日本国が一気に戦争を追行する国に成りつつあるのでは無いだろうか、

言葉の重みというのは、発言内容と同時に誰が発言したのかも重要なんだよ。
お前は、中曽根みたいな死に損ないのクソ野郎がそれほど立派な男だと思ってるのか?
なんな奴の言葉に踊らされてどうする?

もっとしっかりしろ!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 00:07 ID:m/7XbDYL
中曽根も、「口先政治家」と言われたが、国鉄民営化は成し遂げたからなあ。

軽薄さでは、小泉の方が上

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 00:11 ID:iEIChMsv
戦前の雰囲気ってさ、あの朝日がさかんに国民を煽ってた時期でしょ。ウソばっかし
並べてさ。コレ有名な真実だよ。それに近づいてる、って言うんなら物事の大小を
逆さにして国民を煽ってるって部分は確かにそのとおりかもしれないね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 00:27 ID:zIqnn5fM
はっきり言ってペリー来航、欧米列強の圧力以来の強迫観念をある程度孕んでいた戦前と、
現代の雰囲気が同じような雰囲気を出せるわけ無いだろっての。

そういうやつに限って、「戦争だ戦争だ☆」っていって逆にウキウキしちゃってるヤツらなんだよ。

戦前の日本の苦悩なんて分かっちゃいないんだよ結局。

絶対戦争なんて嫌だけどさ「どういうときに国を挙げて戦争をするべきか」って分かる人どのくらいいるんだろう。
漏れはわかんないです。

それを法律的に規定したりしたら、ものすごいことになっちゃうのかな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 00:36 ID:CoPL6Qom
今時戦争を支持するなんてのは行き場のない失業者くらいだろ。
ある意味イラクに集まるテロリストと一緒。
親に養ってもらっていてよかったな。自爆しなくていいからよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 03:04 ID:orST6DJl
>104
俺も最近思ってたw
朝日の上の人たちなんか、反米反戦でここ最近楽しくて仕方ないんじゃないの?
本領発揮。みんな生き生き。
不謹慎だが言わせてもらう。自衛隊が派遣されているのは、ちょいおいといて
言わせてもらう。
他人事の戦争ほど面白いもの無し!!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 04:09 ID:S5a16DqE
>>105
それが勝手なものでね
自衛隊派遣の前の風説は、トイレ(たぶん2chも含むだろう)に
戦争反対と落書きしたら、警察に拘束されたと言うものだったよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 04:36 ID:oMd6gidp
樺太と満州を回復してから言えよ、へたれ海軍が!

109 :急速不良型おきゅきゅきゅきゅ〜@自由貿易マンセー:04/04/27 05:11 ID:izUybu8D
>>90
>憲法改正されると、結局アメリカの軍事態勢と一体化が進む分けでしょ
よくわからんなぁ。
本土防衛に関しては、技術面や運用面等、既にアメリカと一体化してるし、
陸に関してもアメリカからの来援を予定しているがそれが何か?

既に、アメリカとの関係は不可分になっていますが?
アフガンやイラクでは一緒に戦争してるでしょw

>有事立法でがっちり固めてしまうので、国民が政府に対して自由にものが言えなくなる
はぁ? 妄想ですか?
というか、防衛出動が決まってから何をしようと言うのでせうかw

>>104
実は、私は大戦間期の日本と現状の日本は結構似ていると感じている。
たとえば、
デフレ不況が長引いており、政治の分野では汚職が相次いでいる。
また、明治期に構築された政治機構が、民本主義の名のもとに解体された
時期が大正デモクラシー期でもある(薩長閥など、元老政治の解体)。
そして、自民党による55年体制を壊され、それに変わる機構ができず…
(つーか、小泉のかヴァは機構を壊すだけ壊しといて、再構築は一切しないのねw)

二十年代後半の海軍条約の締結が開始した頃から、軍部まで巻き込んだ政争が激化している。
結局の所、これがその後の陸海による暴走につながっていた節がありまつ。

さらに、
>ペリー来航、欧米列強の圧力以来の強迫観念をある程度孕んでいた戦前
コレもどうかと思ふ。
日露戦争後は、日本の危機感がかなり減退しているように感じまつ。
日英同盟も、日本の配慮がじゅうぶんでなかった為に消滅した感あり。
当時の日本は、自らの能力があれば、充分に自力による防衛が可能だと感じていた(それが例え
アメリカでもw)のではないかと勘繰りたくなりまつ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 09:32 ID:rt/7hpIk
昭和十五年といえば、欧州戦線でのドイツの進撃、三国条約、新体制運動(大政翼賛運動)かな。

・・・新体制運動といえば、コレ。
【週報208号】「新体制早わかり」内閣情報部編
http://sizuka.at.infoseek.co.jp/haya.htm

 世界は今、御承知の通り、大動乱、大転換の真只中にあります。これは、
フランス革命後の思潮であつた由由主義、民主主義を背景として、いはゆる
イギリス的秩序で発展し、又固められてゐたところの世界が行きづまつて、
新らしい哲学、新らしい世界観に基づくところの世界、即ち結論的には
通俗にいふ全体主義的な世界になりつゝあるのです。

えーっ、ほんとう!?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 10:34 ID:hUAqw8hA
>>1
んなことたーねーよ。
日本が、アメリカから自立した国家になろうとしてるだけだろ。
現在はその過渡期にすぎない。
当然、安保も破棄か、健全な同等な条約にするかの選択をしなければならない。
国民も、日本の自立を願ってる人が多いと思うが。
戦後55年体制が崩壊して、国民の意識も大きく変わったよ。
しかし、第二次対戦前に似てることはない。
今まで、どちらかと言うと、左よりの国だったのが、右よりになろうとしてるだけだ。
でも右に行ってしまうことは、ありえないな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 10:39 ID:zIqnn5fM
>>109
まあどっちにしたってさ、一生懸命戦前となぞらえたって単なる歴史マニアよ。
「戦前と似てるよ!やばいよやばいよ!」ってわくわくしちゃってるだけよ。

>>ペリー来航、欧米列強の圧力以来の強迫観念をある程度孕んでいた戦前
>コレもどうかと思ふ。

っていうけどさ、俺は「ある程度」って言ってるんだよね。つまり今現在の日本は
あれ程の脅威を持ってないのよ。明らかにさ。実際欧米の植民地政策は依然として継続中だったわけだからさ。

>日露戦争後は、日本の危機感がかなり減退しているように感じまつ。
危機感はそれでもあったよ。減退したとしてまだあった。

>日英同盟も、日本の配慮がじゅうぶんでなかった為に消滅した感あり。
それはなにが言いたいんだろう。日本の政策が失敗したと。
それが今の戦前の雰囲気になりつつある状況でどうなぞらえられるのかな?
日英同盟と日米同盟が同質とでもいうの?

司馬史観か。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 11:09 ID:Rs0NGR36
日本が日米同盟を破棄して戦争に向かうことはないだろう。
そんなことしたら自国の防衛すら危うくなるし。
今現在の自衛隊は、米軍の支援がなければ力を存分に発揮できない。
主に補給なんかの問題だったと思う。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 11:39 ID:wEwK2RZT


ウ  ヨ  の  妄  想  ス  レ  で  す  か

 

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 11:43 ID:Vqn6OOfJ
中国大使館の爆破のニュース見た?
2chらしいじゃん
どこのスレか知ってる?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 12:25 ID:HSLHh7HV
>>1
なるほど、やっと日本も国防意識が芽生えマトモな国になりつつあるということか。



正直ほっとしますた。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 12:27 ID:ZTa6QytB
戦前の日本とは、

大人が節度を持ち、
子供が大人や老人を敬い、
法に縛られるのではなく
自主的にモラルを高めようとしていた
自らに誇りを持っていた日本

になりつつあるということですね?

先ずは、マスゴミとブサヨクの駆除からいこうか。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 12:29 ID:nmaUfe1I
中国のGDPの4分の1は日米2国への輸出なのだが。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 13:27 ID:dA/6P44f
戦前のほうが日本人らしく生きれたような。
もう一度あの頃の空気を取り戻そう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 16:59 ID:aIelbnEU
シビリアンコントロールはしっかり機能してるし、
そもそも他国に攻め込む理由が露ほどもないし。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 17:01 ID:aIelbnEU
そもそも、今の自衛隊の装備編成では他国侵略は物理的に不可能です。
侵略ができる軍隊に改変するには20年や30年じゃききません。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 17:04 ID:aIelbnEU
だいたい自衛隊は大規模な「軍縮中」だし。
MD導入の引き換えに、戦車とか3割減らされるし。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 19:52 ID:GsYMB5iq
まー、日本が自分の国独自で戦争を仕掛けることはありえないだろうよ。

だいたい、そのような国際情勢ではないし。

だから、改憲された場合は、可能性として出てくるのは、アメリカが新たな戦争をやった場合、
連合軍として参戦すると言うことでしょうね。
今の人はお金にがっちりしてる。だから、その戦争も結果的に「経済面での利益」に繋がるかどうかで
国内の評価が決まるんじゃないですかね。
だいたい、近未来の日本はそういう程度でしょうね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:58 ID:jp/kC2GM
百聞は一見にしかず。戦前の写真がいっぱいあるよ。
http://kyoto.cool.ne.jp/syasinsyuu/index.htm

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:01 ID:2znVpRhs
>>69
21世紀の今日徴兵されたばかりの兵士に戦場で何が出来るというのかね。
戦前のレベルに戻りつつあるのは>>1 や君の脳味噌だけだろ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:04 ID:nmaUfe1I
>>1
ひじょうによいことだとおもう

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:04 ID:2Goj6tSU
今度は、

日米英豪 4国枢軸?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:07 ID:R0i+Woc+
>>125
別に何もできなくてもいいんだよ。
日本国の領主であるアメリカ大統領様が、日本人の血が流れるのを見たいとおっしゃれば
その通りにするのが日本の勤めである。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:27 ID:jp/kC2GM
>>6
昭和15年のミニスカート度を表す貴重な写真をハケン
http://syasinsyuu.cool.ne.jp/people/people/1.jpg

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:35 ID:oEeU3vFW
>>1
こう言う奴は戦争の意味をわかってない。
ただ戦争は人殺しという幼稚な発想からきてるのか。
つーかどこと戦争するの?
今の時代で多大な損失を覚悟して戦争をする価値のある国ってどこがあるの。
その前に体制も覚悟もプライドもない状態なのに、ただの妄想野郎で終わってしまうと思うけど。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:57 ID:53FW2i9b
>>124
戦前の純国産オープンカーがあったw
かなーりレトロ。
手前に写ってる水着のおねーさんがなんともw

http://syasinsyuu.cool.ne.jp/koukoku/nissan1.jpg

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 00:28 ID:/F/5H4t9
90年代も戦前と以下の共通点を持つ。

ー大陸に利権を持つ親アジア派と、親英米派の対立。
 ー憲法の条文を利用した言論弾圧による親アジア派の権力の増大。
 ー親アジア派と結びついた朝日他のマスメディアによる煽り。
ー日本の国力増大を敵視したアメリカによる日本への圧力。

つまり中曽根は社民-民主-自民左派が、中共-朝鮮-アラブ-日本による新大東亜共栄圏を、
そして対米戦争を計画していることを警告しているんだよ!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 01:35 ID:I2lEbzhD
重要なのは今回の人質事件で見られたように2ちゃん世論が政府の本音を先取りしていたという点だ。
小泉政権は言論人のマスコミでの政治的発言を全てチェックしてマスコミ各社上層部に圧力をかけているのは有名だ。
国内最大の匿名掲示板である2ちゃんを世論操作の道具に使おうとするのはごく自然な流れだ。
官房機密費や外交機密費を直接使うのと同時に各公安機関が世論工作の中心になっていると思われる。
アメリカの犬になる事で免罪された大日本帝国のA級戦犯岸信介の系列にあたる小泉政権においては
特にCIAとの関係が深い内閣情報調査室と公安調査庁が暗躍していると思われる。
それを裏から支える実働部隊が暴力団系右翼と右派宗教団体だが、これらの源流も巣鴨プリズンで
アメリカの犬になったA級戦犯笹川良一と児玉誉士夫である。戦後日本の裏社会には田中清玄を源流
とするアジア主義(大陸派)の系列もあるが2ちゃんにおいては傍流である。
ネットウヨクの主流である極端な親米・反共路線は小泉という厚顔無恥な米国代理人を常にサポートして来た。
その卑屈で著しく倫理観を欠いたグロテスクな強権志向はアメリカの傀儡になる事で生き延びた敗戦帝国主義者の
人脈と思想の帰結だ。現役政治家が公然と反日・国賊・非国民を叫ぶ現在、公安・諜報機関と裏の下請け組織による
2ちゃん世論工作はその豊富な資金と物量作戦により、煽りに弱いねらーを巻き込みながら着実な
成果を上げているといえる。軍部の復活をも射程にいれた小泉内閣とCIAは、それに逆らうものの
スキャンダル暴露という形をとりながら戦後社会を根底から変えようとしている。
それこそ自作自演とも言うべき権力とネットウヨクとの一体性を徹底的に暴き糾弾する事が緊急の課題である。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 01:35 ID:uPtkLXE0
下手にdqnを訓練しても、パワ−アップして手に負えにくくなるだけ。お隣を(ry
それよりも、少数精鋭主義でやったほうが良い。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 05:33 ID:64UiZFks
軍靴の音が聞こえて来た、、、、30年前のニュースより

 元号法が制定されたのは1979年6月12日。この日以後、昭和や平成などの
元号が正式なものと認められた。
 その時にも朝日はこういっていた。

 <軍靴の音が聞こえてきた。元号を使うのは戦前への回帰だ。>

 あれから30年たつが、軍靴の音が聞こえて何人の軍人が戦死しただろうか?
 何回、日本は戦争しただろうか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 08:27 ID:CQSxelrJ
はっきり言ってサヨクが消えてくれたら

よっぽど戦争に対して慎重な国になると思う。

世論を煽って右旋回させたのは誰がなんと言おうとサヨク自身である皮肉。理解出来ないんだろう。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 09:43 ID:1BrZTAZ7
なるほど
アメリカの次の植民地政策はアジアで起こると
日本が富国強兵に邁進していると
で? いつ自衛隊が正式に軍隊になるんですか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 10:47 ID:nddwA++2
>>137
アメリカ帝国主義は中国の覇権主義よりはましだと思われ。
アメリカの場合、アジアの現状維持が国益となっているので、
それを維持することに努力し、日米同盟を重視している。
中国はアジアの覇権をにぎるために、当面ライバルとなる日本を
押さえつけ、アメリカを排除しようとしている。
どちらと組むのが日本の国益になるかは明らかだ。


139 :常にマジレス:04/04/28 12:38 ID:EI3zf4oC
>>135
30年近く前からアカヒは戦争を危惧して飯食ってんだな。
ようするに第2次世界大戦に対するトラウマを根拠に、やつらはなんの考証も
しないんだよね。

「また日本は戦争をやろうとしてる。戦前の日本人みたいになってる。」ってアホかっての。

ホントにアカヒどもは自分らが戦争を危惧してるから今まで日本は戦争しないで
踏みとどまってきた、とでも思ってるんじゃないだろうな。アカヒよ、おまえが
いなくても、否、いないほうが日本は美しくなれるんだぜ。

>>133
俺はミギだけれども、そういう視点からみるに最近の凶悪な少年犯罪も、学級崩壊も、
30年前流行った校内暴力なんかも全部戦後左翼教育のせいだからね。こりゃ間違いない。
俺が子供のときも尊敬したくたって尊敬できる教師なんて露ほどもいやしなかった。
子供を憎悪してるような教師がいっぱいいた。

ところがこうして2ちゃんねるみたいのができると、「ヒダリってなんかおかしくないか」って
ことがバレバレになっちゃった。

2ちゃんねるがミギよりだって言うけど、戦後の教育・マスゴミがヒダリにより過ぎちゃってる
からそう見えるだけでさ、ちゃんと家族愛、郷土愛に充足してる大方の日本人は潜在的にこっち
(2ちゃんねる側)にいたんだよ。

反米保守。ぶっちゃけこれでいこうや。ただし政治的にアメリカに引っ付いてないとしょうがない。
こんなの常識でしょ。俺はよくわかってないかもわからんけど。
だってたいした資源もない、食料の自給率も低い、隣の3国はいつんなっても反日ナショナリズムの異常者たち。

しょうがねえんだよ。アメリカに文句いいながらくっついてなくちゃなんないのよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:06 ID:l93AiJHa
>139

アカヒの論説委員は、左かどうかしらんが、あの新聞取ってる読者が、
自分は「知性的でございますのよ」というあの独善性はいかんですなー。

左がかっているというよりも、戦争被害妄想「勘違い知識人専門紙」というところだろうね。

ただ、戦後日本のモラル欠如・犯罪増加や少年の心理的荒廃は、多様な問題の
集積だから、左翼ばかりを責めるのはおかしいと思うけどね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:45 ID:ilZwb/Cw
>>125
人生の大事な時期を軍で過ごさなきゃならなくなるのに
なんで他人事みたいに話すんだよ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:48 ID:CQSxelrJ
>>141
徴兵なんぞ右の中にも反対する奴いっぱいおるわい。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:58 ID:Tu+0h1UG
>>1
今度はうまくやればイイじゃん

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:42 ID:uoOIhfLd
アサヒ&毎日の場合は、理想ロン、書生的発想なんでしょうね。

読売&産経は現実的ということ。

右とか左とか言うことではないと思うよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:50 ID:nddwA++2
産経:ガチ
読売:日和見ウヨク
朝日:日和見サヨク
毎日:ネタ
赤旗:ガチ
聖教:どこまでも日和見

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:26 ID:EI3zf4oC
>>144
アカヒや舞日が書生的だとしたらさ、大規模なメディアで部数も比較的
多くて影響力があるだけに、バカ書生の戯言、机上の空論じゃすまされないのよ。

マジョリティがあんな渡辺みたいに好戦的な人物になったらほんと最悪です。
渡辺自身が最悪って言ってるんじゃないぜ?

まあ中にはいるからさ、ああいう人って。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:40 ID:dIs80QBu
>139
>2ちゃんねるがミギよりだって言うけど、戦後の教育・マスゴミがヒダリにより過ぎちゃってる
 からそう見えるだけでさ、ちゃんと家族愛、郷土愛に充足してる大方の日本人は潜在的にこっち
(2ちゃんねる側)にいたんだよ。

便所の落書きの中の勢力争いなぞしてないで、世に出れば如何か?
それこそサヨクやプロ市民のように。便所でとぐろまいてもナにも変わらんよw。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 20:55 ID:EI3zf4oC
それこそオマエモナー

別に2ch擁護しないけどさ、第一に2ちゃんねるを便所の落書き程度に思ってるなら顔出すなよ。
そういうことでしょ。

「便所の落書き」っていう言い方どっから借りてきたんだおまえ。
借りてきた言葉ばっかり使ってんじゃねえぞ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 21:23 ID:F2y89sVk
226事件の前の普通選挙の結果をご存知か
先入観やイメージ
日教組教育の歴史観で考えないように

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 21:58 ID:xDqrpns1
いまの日本は戦前のアメリカだ。
そしてナチスドイツの亡霊を背負ったロシアと大日本帝国の亡霊を背負った中国と戦わなければならない。
それには大変革の時代に則した、それ相応の素晴らしい指導者が必要だ。
知恵と勇気と希望を国民に与えるような指導者が必要だ。
だが小泉はその器ではない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 22:11 ID:+mL6BVC6
>>150
相応しい指導者って大作君のことでつか?



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 23:44 ID:rABC5xSp
いまの日本は戦前のイギリスだ。1000年以上の遺物イスラム、ユダヤ、キリスト
と戦わねばならない

153 :あぽーん:04/04/29 00:03 ID:4qBAAB9P
>150

いまの日本は難破船で、世界中の嫌われものだ。
唯一の友人であるイスラム教徒も失ってしまった・・・
それもこれも官邸のせい。
指導者?はあ?別に指導してもらわなくても、庶民が自分で考えて行動
すればいいんですけど。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:14 ID:1qnUM2Q7
>>153
悪いがイスラム教徒が友人だった覚えがない・・・

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:18 ID:wAwOl8bp
イスラム教徒は日本人を友人と言ってたぞ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:18 ID:4qBAAB9P
日本の評判いいんです。中東では!!

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:22 ID:EEho5ez9
>>133
日本がアメリカの犬になったんじゃなくて、
アメリカが日本の番犬だったんだって。
でも、最近は番犬にしては手に余る敵が出現したようで、
協力してくだせーと言ってきている。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:30 ID:Nrsd85Kw
やだ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:49 ID:NIY3ztHj
これは別に番犬(アメリカ)が主人(日本)に反抗したとかそういうことじゃない。
エサ(資金)くれとか、そういうのはペットとしては当然の権利だし。
ただ、他の犬(フランス・ドイツ・ロシア・中国)に悪口言われてるので、
主人としてはヨシヨシしてやんないとね。
いくら飼い犬でも可愛がってやらないと、噛まれるよ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:50 ID:Nrsd85Kw
燃費の悪い犬だ。
主人に噛み付くような犬は処分しないとな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 09:19 ID:L2/a9NIy
日本って平和な国だと思ってたけど、
戦争の時は「悪」側と手を組んだりするんだね。
第2次対戦の時も日独伊3国同盟を組んでいたし、
今も(ry

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 12:04 ID:DQFc+ngK
>>161

>今も(ry
主張があるんなら最後まで言い切れば?


163 :コピペ歓迎!:04/04/29 13:13 ID:WNDfZzSU
イラク人質の一人で、日本到着後「俺は社会的に大事なことをしてきた!」と
親の制止を振り切って叫んだ自称「平和活動家」渡辺修孝さんのリポート

〜Wattanのイラク現地リアル・レポート〜
●若い警備員は私に「フセイン・グッド。アメリカ・ノーグッド」と言った
●自衛隊が寄付した保育器は既に使用している状態で、しっかりと生まれたばかりの
赤ちゃんが寝ています。しかも、しっかりと日の丸のステッカーが貼ってあるのです。
私は、「こんなところにまで日本をアピールしやがって!」と思い・・・
●私たちを連れて病院内を案内してくれた院長先生は、日本人の私に対して
「日本人はウェルカムですよ。ほんとうに助かっています!」と身振り手
振りを交えながら賞賛していましたが、私にはこの病院の院長が、
ただのピエロに見えて仕方ありませんでした。
●(オランダ軍に深夜自宅を襲撃された家族に対して)「あなたたちは、
日本の軍隊に出て行って欲しいですか?」との質問には、皆それぞれ
「ラー」「ラー」「ラー」(いいえ)と答えたのですが、ひとり家の主
だけが「ナーム」(はい)と答え、彼はこの怒りを私たちに訴えていました。

164 :コピペ歓迎!:04/04/29 13:13 ID:WNDfZzSU
●(自衛隊は)宿営地の整地と、その土地を地主から何とか「騙し取ろう」と住
民工作として方々に根回しすることに躍起になっているのです。
●自衛隊の第二陣の車列が到着して、どんどん宿営地に入っていきました。
私はそれを目で追いながら、いよいよ『日本軍のサマワ占領』が始まったな・・・
●(私は地主に)「今のイラクでは米軍占領下で、例え訴訟を起こしたとしても
裁判所はイラク人に公平な審判を下すことは出来ないだろう。思いきって
日本の裁判所に土地契約の問題を訴えたらどうだろうか?」と助言した
●私は地主から、このような土地の契約問題を聞いると、パレスチナの地で
シオニストたちが行ってきた過去の土地収奪のプロセスを想起させられました。
日本が過去に行ってきた侵略の歴史を想起した場合、もしかしたら私はある意味で、
恐ろしい歴史的場面に立ち会っているような気がしてならないのです。
●「好きです・・・」だってさ!行きつけのインターネットカフェに勤めている女の子に
告白されてしまいました!とりあえず、『ホワイトデー』には彼女に何かプレゼントをしようかな?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 13:51 ID:GZPdwdEB
>>163-164
突っ込み所満載の脳内リポートでつね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 16:25 ID:GFqpU56L
 アメ犬のポチに餌(米国債)をたらふく
やり過ぎ。餌代高すぎて、ご主人は嫁さん
からの借金まみれでクビがまわらん。
もうそろそろポチの鎖切ったほうがエエ
んとチャウか?



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 16:45 ID:X7EidZtJ
戦前の雰囲気を知っている人って70代から80代だろ?
で、その人たちが思春期を送ったころの雰囲気に似ているって?
んなわけねーだろ。
100人中100人が今を懐かしく感じるわけないって。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 17:06 ID:Sc5gA/Qs
>>167
「懐かしい」っていってるんじゃないと思われ。
危険な香りがしているのでは?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 18:23 ID:Xij2j9Jr
>>168
当時子供だったのに社会の雰囲気を知ってるって?
その言動に疑問を覚えるべきだが。

だいいち日本は日中戦争からずっと戦中国家。
その年代が戦争前の雰囲気なんて知ってるわけねぇだろ。
それなのに知ってるなんて言えるのは戦後占領下に、
言論規制やって宣伝放送で洗脳されてっから。
アメリカにとっての戦前は太平洋戦争になり、
その宣伝放送がソースなわけだ。



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 18:42 ID:J1tKJQIi
どんな風に似ているかが知りたいね。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 19:04 ID:g4lN+OQo
戦前と言うより、戦中の雰囲気を引き継いだのは、
戦後民主主義者たちだよ。
改憲なんて言ったら、猛烈にバッシング。
自衛隊を肯定するなんて汚らわしい。
軍国主義者、ファシストのレッテルを貼って、社会的に抹殺。
物理的に抹殺されないだけ、戦後のがマシだけどな。
言いたいことも言えない世の中を作ったのは、いったい誰なんだよ。
ネットのおかげで、言論の自由を認めない全体主義者が淘汰される
のは良いことだと思うよ。
ネットに批判的な人達って、言論の不自由な国を賞賛する人が多いよね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 22:38 ID:h88RUEts
アメリカが日本の犬だという珍説が多いんで驚くと同時に洗脳の深さを実感したねw
君等無職ヒッキーの親達が一生懸命働いた成果がごっそり米国債や為替操作によって
アメに移転してる現実を“用心棒代”と言いたいんだろうが、大人の社会ではそれを
“上納金”と言うのだよw今まではただの経済奴隷だったけどこれからは最前線に
送られる“捨て駒”として軍事奉仕させられるみたいだね。
所詮“鵜飼の鵜”なんですよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 07:21 ID:zku0hukw
>>148
リアルでは言えないことを吐き出すからこそ
「便所の落書き」なんだと思うけどね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 11:07 ID:DfBQbCO5
言う場があったらリアルでだっていってるさ。

そんな場がないじゃない。大方の国民が無関心よ。
とくに「自分は偏ってない」と自分だけ思ってる女性が多い。
テレビの報道鵜呑みっ娘ちゃんだよ。

そんな人々はそもそもくだらないテレビの報道以上の議論なんてできないし、望むべくもないわけよ。

要するにあんたは「2ちゃんねる=ネットウヨク=引きこもり」みたいなレッテル貼りをしたいんじゃねえの?

ネットで匿名で議論とか吐き出しをやるから、面白い本音やら虚実入り乱れた情報が行き交うわけでしょ。

そもそも便所の落書きにはスピードもリンクもないじゃねえか。
「便所の落書き」といって貶めてなにがしたいわけ?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 11:17 ID:M5V1pUZ3
たとえ今が戦前の空気になっているとしても、戦争に突入ってことには
ならないから安心汁。
甘えと屁たれの多数の国民は、自分のことしか考えてないからな。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 11:42 ID:ZQvFoQU2
少なくとも日本よりは中国の利益のために行動するような
連中にとって居心地が悪い社会になるのはよいことだと思う。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:13 ID:DfBQbCO5
>>176
確かにそうだが、ホントに彼らは居心地が悪いと思ってくれるだろうか。
そして今まで居心地が良くて日本に留まっていたんだろうか。

でもさ、段々本当の世論とサヨク的マスコミの作る世論に差があることが、一般のある程度
無関心だった人にも知られるようになってきたってのはいいことだよね。

○マイ君みたいなかわいそうな子供がこの日本から生まれないで済むよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:22 ID:ytPYLzQg
>>175
国民の無関心ってのが一番の問題だと思う。
戦前はどうだったのだろう?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 17:04 ID:i/8wkRjB
ウヨクサヨクのレッテル貼りで得してるのはサヨク。ウヨサヨ厨は全部サヨクとみなして無視しろ。

正直進歩がなさすぎる。ツマラン

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 17:08 ID:i1LKbzP3
どうやったら戦前の空気なんて知れるんだ?

181 :173:04/04/30 17:09 ID:zku0hukw
>>174
私は、
ただ単に感情を吐露した大量のレスの中に、
おもろいレスがちょっと紛れ込んでいる

それが、2ちゃんねるであり、便所の落書きだと思ったのでした。

全くどうでもいいけど、似たようなことを東尾修がパリーグについて言ってました。


「吐き出す」
この言葉をマイナスイメージで捉えられたようですね。そんなつもりはなかったけど。
じゃあ、言い換えます。
「誰の目も憚らずに本音をぶちまける」


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 18:56 ID:N/INiGtt
日本が戦前無謀な戦争に突入していった過程で重要なポイントの一つは新聞やラジオなど
報道機関が正確な情報を国民大衆に伝えないで「現実を歪曲してしまった」という事実が
ある。現在の状況がそれに似てきたとすれば、当時その急先鋒だった朝日新聞がまたぞろ
同じ所業を犯しつつあるという現実には注視しておかねばならない。

今回は戦前とは思想的には正反対だが、どちらであれ報道が公的な使命を忘れ、ひたすら
世論誘導の手段として機能し始めたというのは良い兆候では有り得ない。本日、4/30付の
CNNやギャラップ社の行なったイラクにおける世論調査の結果報道などその典型で、
CNNの生データと朝日の記事を比較して見れば一目瞭然、その事実を知ることが出来る。
CNNの生データは;
http://www.cnn.com/2004/WORLD/meast/04/29/iraq.poll/index.html
にある。時間のある方は朝日の報道内容と比較してみるといいだろう。最も声高に戦争反対
を叫んでいるメディアが実は最も強く国民を戦前の状況に導こうとしているという、歴史の
皮肉が垣間見えて面白い。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 19:14 ID:3cqk8OOJ
>>182
いつの時代も何処の世界もマスコミが正確な情報を大衆に伝えないのは同じ。
世論誘導してるのも同じ。



184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 21:15 ID:67ZIVjfv
でこピンと同じだよ。必死に反日に食い止めようとするから反動が大きくなる。
そもそも最大の原因は反日愚民集団だろ。
オナニーを見せつけられる立場になってみろってんだ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 21:39 ID:Mvd6b4YA
オナニーをオナニーでやり返されてもな。
どうでもいい俺にとっては回りが臭くなるだけ迷惑なんだよな。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 21:44 ID:Ao4nBqqj
まぁ。今のテレビはさしずめ官僚のオナニーだらけだね
妄想とも言うが

187 :174:04/05/01 00:43 ID:Z53Pa78p
そうかそうか、どうも冷笑的な反論と思いがちになってしまっていますた。


188 :親米:04/05/01 18:51 ID:gBNzWc4U
今のままいくと歴史の繰り返しになる
またアメリカに戦争を挑むだろう

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 01:50 ID:J/0Jmlmj
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 02:27 ID:vZZmij0W
 ベルリンの壁が崩壊したとき、キッシンジャー
はこれで世界は第一次世界大戦前にもどったと言った。
 しかし、歴史は繰り返さない。
全く違った形相で現れてくる。
 アメリカの繁栄は2009年がピーク。2010年以降
経済的に自律崩壊の過程にはいり,2040年頃完全にロシア化
して衰退国となる。「合衆国」の体はなさないだろう。
中国は2008年にバブル崩壊とともに共産党一党独裁体制も
終焉し政治的大混乱から国家の分裂過程にはいり2018年頃
に3地域に分裂が確定する。
 ・・眠い・・日本は2008年より強烈な不況下の物価高に
みまわれ2015年に破綻するだろう。しかし、その後奇跡的
な回復をとげ東アジアの盟主から2050年ころ,アメリカに代わり
世界の覇権国となっていよう。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 03:04 ID:Vmv0/c9P
↑だったらいいね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 03:40 ID:X1O71aiq
「市民」団体の皆様、
糞スレ立て逃げ戦法、大成功ですねー。
板の上位に自分達の主張を織り込んだスレのタイトルが
陣取るのですから・・・。
圧倒的に少ない人数で大勢を敵に回してるのだから、
こういう汚いやり方も許されると思ってるでしょ。
逆なんですよ。
ますます、「市民団体」はキタナイって事になるんです。
なんで気付かないんでしょうか(悲)

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 07:15 ID:lWUCbonN
>>190
人口増加と高度な教育費の圧縮を実現しない限り無理。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 09:14 ID:OoADeCvV
戦前の雰囲気なんて知らないよ
スレ主の方は相当な高齢と見た

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 11:54 ID:yvsZCDJ3
>>190
>中国は2008年にバブル崩壊とともに共産党一党独裁体制も
>終焉し政治的大混乱から国家の分裂過程にはいり2018年頃
>に3地域に分裂が確定する。
これマヂで怖いんですけど。血の雨が降りそう。

196 :大嶋健太は徹底的に日本塵を叩きのめします!!:04/05/02 12:02 ID:qjnDDs+N
寿司貴下隙かイス奇異粋

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 13:21 ID:DyTTAuas
朝日は反日だよ。こんな新聞をのさばらせておいてはいけないな。やはり
立派な憲法に改定し、子供達に素晴らしい国を残さなければ。近隣諸国に
バカにされてばかりいる今の日本ではいけない。プライドの持てる国にする
ための憲法改正が必要。
朝日新聞などは、「日韓関係」というべきところを日本を貶めて、「韓日関係」
などと記事に見出しをつけてすましている。こんな新聞を喜んで購読している
日本人はどうかしているよ。
反日朝日新聞を廃刊に追いやりましょう。朝日新聞、週間朝日、アエラ、など
朝日関係の書物の購読をやめよう。そして、良き伝統を守り、正しい風潮を社会

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 13:35 ID:puNmU4kJ
@政府が責任転換で言い出す
(その背景には、「政治的判断は自分たちのみが担う」「市民外交軽視」という
官僚的な傲慢さがある。それは戦後日本の仕組みそのものでもあり、政治家は
意識転換が出来ていない。)
  ↓
Aぶらさがり型の大手マスコミが政府の発言や動向をそのまま流し続ける
(それも戦後日本の仕組みそのものでした。以前の社会が安定していた時代は
今ほど問題化しませんでした。)
  ↓
B政府発言の大量のタレ流ししか情報源を持たない人々が、それを「自分の意見や
考え」に無意識にすり替えていく
(ここが一番重要です。)
  ↓
CNGOのような行動者を「おかしな人たち」と自分からは切り離す。

自分もふだんは権力を持たない「一般市民」であり、仕事もしつつ買い物や余暇の
過ごし方に精を出している。なのに政治的なものについて語りだすとなぜか権力者
的になってしまう。

そして、普段は消費を楽しんで政治的・社会的なことは政府と同じく上から見下ろす
という態度の方が、むしろ「まともで思慮深い判断なんだ」と思い込み、それに
反して街頭などで救出や自衛隊撤退を求めてアクションするような人たち(私もそう
でした)を「単純」「単細胞」「泥臭い」と捉えるのです。

そんな自分を審美眼に優れた人間だと思っている。

このように、権力者的に上からものを見る自分を「ふつうの市民」と思い込むこと
は、他の社会問題でも見られます。



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 13:44 ID:1fOGfOfQ
朝日新聞は日本の良心を代弁してます。
最低でも、新聞読むんなら朝日にしようね。
ルモンド・ディプロマティークはもっといいよ!!
------------------------------------------
この国の首相は、
リスクを国民に押し付けて、自分は安全地帯に居て、失敗したら
「自己責任」という。

そもそも、自己責任とは、政治家と違って特権的な情報(未上場株等)を
持っていないために弱者である庶民が、没落する場合に「自己責任でそう
なった」という意味で使う。なお、どっちを選択しても負けるような
追い込んでおいて、その人が没落した場合、「国家による自国民
へのテロ攻撃」という。 最近では、「消費財15%か、5%で年金もらえ
ないか」という選択を国民に押し付けるテロ攻撃が観察される。
あるいは、「警察の裏金のために税金を警察にあげて(なおかつ警察官も
増やすか)それとも、窃盗犯の数が増えてもいいのか」という選択を
迫ったりする。一般に職務の70%は裏金作りであるのに。

広辞苑1100ページより。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 13:44 ID:RhverVVF
      ∧_∧  .∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >- ( `ハ´ ) - < `∀´  >ヽ
    (_)  北 (_)| 中  ..|  | 韓  (_)
     | |     | .|      | ∧_∧ | |
     | |,,,,,,,,,,,,,|  |  ∧_∧(´⊂`  ) <お前には俺しかいないんだよ
     .| |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  (´・ω・`)/´ 米 (___) 周りを見ろ…
      ( ´_ゝ`)∪ 日本 ヽ|    / )
     (_/ 露ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 20:01 ID:NPf/Yfjf
>>190
物凄い御都合主義だなw

202 :名無しさん@お腹いっぱい:04/05/02 20:34 ID:BP2KraQe
産経新聞は日本の良心を代弁しています。
最低でも、新聞読むんなら産経にしようね。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 20:37 ID:7xAIPOEj
http://plaza.rakuten.co.jp/mizosan/diary/#2004-04-30



馬鹿としか言いようがない

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 20:48 ID:9631wT5i
>>200
それが現実だな。
何度見ても、よく出来たAAだ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 21:00 ID:dVN9GM6g
1.左翼: 急進派。革新的。過激派が関与する場合あり。人間は皆地球の市民。世界平和を希求。
2.街宣政治結社(外見は右翼): 暴力団が関与する場合あり。人類は皆兄弟。世界平和を希求。
3.右翼: 保守的、利己的。民族固有の長所や美質を自負。民族性や国体の優秀性を主張。まずは自分たちだけが大事。



206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 21:17 ID:WivV+Vth
日本では「チョン」という言葉が差別意識を込めて使われているということが理解できない現役教師がいます。叩けば崩れる壁なので皆さん出張頼みます。http://school2.2ch.net/test/r.i/kouri/1082991784/i

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 21:19 ID:2IaKwDDs
>>1
は馬鹿若造が知らんくせにいうな

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 22:39 ID:2BMlRY3b
>>207
 大勲位に噛みつくご老人でつか?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:22 ID:JAzRlGfn
>なのに政治的なものについて語りだすとなぜか権力者的になってしまう。

現体制の庇護下で平凡に暮らしていれば当然。その平凡を支えているのが現在
の体制であり、考え方であり制度なんだから。それを否定したとたん日常生活
が崩れちゃう。朝日やTBSの偽善性はそういう自分達の存在基板を百も承知の上
で人道とか平和とか美辞麗句で上辺をつくろい商売のために大衆を煽っている
こと。だからいよいよ自分達が危なくなると思うとコロッと豹変する。まとも
に聞いてるヤツがバカ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:38 ID:+nv2ysBG
戦後ではない戦前である。
という輩が多すぎる。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/03 15:23 ID:QPSkHUJO
第二次体戦から約60年の戦後だけど
新たな火種が起こりそうな戦前ではあるよね。

半島問題はいい加減片付ける時期にきてるのかもね。
何しろかなりの捏造がまかり通ってるみたいだし。


212 :正義の見方:04/05/03 16:06 ID:8j1rj+UW
中曽根も老いては駑馬だよ。戦前の雰囲気ってなんなんだ?国際貢献のための自衛隊
派遣に大騒ぎしている国がどこにあるんだ。戦前みたいに石油の輸入危機もいまはない
んです。金さえ出せば何でも輸入できる、そんなご時世と戦前を比較しても意味ないんだ。
二二六事件も東北地方の凶作による娘の身売りということが青年将校が決起した一つの
理由であり、左翼思想が軍部にまで浸透していたということです。
なにかというと憲法に逃げ込み現実的思考を忌避してきた付けがいま回って来ているので
それを戦前と同じ道を辿っているなど狂気の沙汰です。他国の侵略に打って出ようなどとい
う覇気のある人間は皆無であり、おそらく自衛隊の中にもいないでしょう。
アメリカに去勢されいまだに性同一性障害患者の日本人がどうしたら戦前の覇気を取り戻
せるか、そのほうが問題なんだ。下手な雰囲気つくりなど誰も賛同しませんよ。中曽根君。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:16 ID:1Bf8UaCu
 大陸からの有害要素。

 左翼による反日活動による国民の反発

 内憂外患

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:17 ID:UeySxciB
   _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l


215 :僕50億7番:04/05/03 16:26 ID:RhpplO/x
日本をダメにした張本人の中曽根が、また訳のわからない事語っているのかぁ。
で、なんか変な感じだが、アメリカ合衆国が世界ではないよ。
日本人は、アメリカ合衆国が世界とか思ってないか?
アメリカ合衆国と日本の取り決めは、両国でしか通用しないよ。
他の国にそれに合わせろと言っても、当然、無理な話しだよ。
なんか、日本人はアメリカ合衆国が世界とか勘違いしてるよ。
日本も領土問題をうったえるなら、ハワイを日本に返還と言うのをうったえろよ。
言っとくが、日本人は、訳わかんないが、アメリカ合衆国が世界ではないよ。
だから、日本が国連にずっぽしつかると言う訳にはいかないだろう。
日本は国連と、相当、距離をたもたないとしょうがないだろう。
日本の無能政府も訳わかんないよなぁ、国連にずっぽし介入出来ないだろう日本は。
アホすぎる。しかし、だから、日本もすでに政党レベルで言うと知らないところも
ないだろう、はやく正直に発表すればいいだけだよ。これは、隠しておけないだろう。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:31 ID:gTl9OI1M
>>212
中曽根ってそんな事いってたんだ。
個人的には戦前と言うよりは明治維新直後という印象が強いのだけどね。
(といっても資料からしかわからんけど)
経済的にはともかく、政治的・軍事的には、日本は鎖国してた様なもんだよ。
しかし「それでは国家の存続に関わる危機には対応できない」と認識したからこそ、
自衛隊の海外派遣を含めて、国際社会への関与を深めようと言う流れだと思うのだが。
戦前は逆に孤立化を深めているのだし、中曽根は見誤ってるね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:33 ID:5I/cnYKs
まず、創価学会は焼き討ちだな。
それから、自民、民社は切腹。
”君達、いちいち民の言う事なんか聴いて、政治ができるか。”
アメリカにはまず喧嘩をふっかけておいて、中国と仲良くしよう。
”これ秀吉、自衛隊を北朝鮮へ派遣せよ。殺してしまえ。ほととぎす。”

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:34 ID:5I/cnYKs
政治家って頭硬いんだよな。新しい文脈が見えてない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:37 ID:aLj2oGQa
>国が昭和15年の空気
65年も前の話を…
時に中曽根は何歳の時にその”空気”を読んだのかと…

そういうことは少なくとも90歳以上の人にいってもらわないと

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:53 ID:tQv20NSW
日中戦争が昭和十二年から始まる。

昭和十五年っていったら戦時中だろ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:37 ID:5Uuup+nc
イラク派遣自衛隊についての日本のマスコミの現地報道ほどお粗末なものはない。
TBS「ニュースの森」キャスターのヒゲの隊長とのインタビューはその典型だ。
「そのおヒゲお似合いですが、いつからお生やしになったんですか」というのが
第一発目の質問だから恐れいる。イラクまで取材に行って、「ヒゲを生やしたのはいつ?」はないだろう。
アメリカ・メディアのイラク報道の質的低下も問題になっているが、
それでも例えば『ニューズウィーク』2月4日号「『血の報復が米兵を襲う』」を読むと、
米兵の残酷なテロ狩りの結果、イラク国内の戦いの質がどんどん変化しているということが分かる。
ナチスのユダヤ人狩りを想い出させるすさまじい米軍事行動をCNNや欧州のテレビは伝えている。
日本のメディアを見ていたのでは、もはやイラク情勢の真実は分からない。(笹)

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:39 ID:5I/cnYKs
逆かもしんないぜ。
アメリカだってあてになるか。
民間のソースの方がほんとっぽいよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 18:21 ID:wR7ry/ja
>>21
>これに不安を感じるのはつまりはお子様ということです。

お子様というより、蟲獄・姦酷・汚懲賎とその手先でしょう?
ようするに、日本が力を付けて困る勢力ですね(藁)

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 18:28 ID:wR7ry/ja
>>24
>みんな「平和、平和」って叫んでた。それが何なのか理解してるようには
>見えなかったが…。

連中の言う平和は、あくまでも奴隷としての平和です!!
奴等の夢は、日本を中国に献上して、自分達を日本の王に
してもらう事なんですから。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 18:46 ID:wR7ry/ja
>>41
>額に汗する労働者の党であるはずの共産党ですら

これは間違いだよ!!共産党の目的は、日本を共産主義という名の一党独裁
体制を敷く事なんだから、今や俺等労働者にとっても敵だよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 18:55 ID:1Iz3ALIU
>>221
米軍の残酷さはWW2からずっとそうだったんであって、
今に始まった事ではない。

十二分に予想された事態であって、
まるでそんな事が無い事が前提のマスコミ報道が真実を伝えてるとは思わない。
アメリカマンセー教育と現実との乖離、という意味ではアメリカは戦争前の日本と
似ているといえる。



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 19:20 ID:5I/cnYKs
なんか、政府広報か共産党新聞かどこでもいい、団体の発言臭いのしかないのは
気のせいですか?
いいかげん、個人で思考して発言したら?
なんか、馬鹿っぽいんだけどな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 20:16 ID:wR7ry/ja
>>156
>日本の評判いいんです。中東では!!

本当にそうだよね、中東は日本を馬鹿にしているとか喚いてる馬鹿は、
サウジやクウェートが、日本に対して行った仕打ちを考えれば、
一発でそれらが嘘であると理解できるだろうに。


・・・・・・油田採掘権の剥奪とか、湾岸戦争での仕打ちとかな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 20:20 ID:hAouzIan
まさにこれからの10年間は第三次世界大戦の序章となるよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 20:32 ID:o8NI9+rx
NHK放映中の韓国ドラマ「冬のソナタ」をなぜか民放が何度もニュースで取り上げて
礼賛してるのが気持ち悪くて仕方ないんだが、この件についてテレビドラマ版では
電通が音頭をとって韓国での日本のテレビ番組等の放映全面解禁による著作権料収入を
狙ってるんだという解説がなされている。

でも、戦前の雰囲気というようなことまで考えに入れると、朝鮮半島有事の際に
自衛隊を朝鮮半島に送って韓国防衛・北朝鮮侵攻に直接的に関与する態勢づくりの
ために、日本国民の韓国への親近感醸成を目的にしているのではないかと疑ってしまう。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 21:04 ID:bIwRIg2P
今日の朝9時ごろ上野駅の駅前で右翼が派手にやってたね
しばらく見ている時に、そこを韓国人の団体の観光客が通ったんだけど、
年配の方はとても複雑な表情をしていた。
 自分も普段は右翼見ても何と思わないんだけど、それを見て
なんか嫌だった。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 21:10 ID:5I/cnYKs
だいたい、右翼はうるさい。迷惑。
左翼もうるさいが、右翼ほどじゃない。
むしろ、海外では左翼は危ないって言った方があったってる。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 21:56 ID:DYvPxamy
>>230
> 電通が音頭をとって韓国での日本のテレビ番組等の放映全面解禁による著作権料収入を
これは王道路線。
今まで闇でしか流通しなかったものに韓国政府のお墨付きでカネが取れるんだ。
グローバル時代の遙か昔から国際化してるこの会社に取ってはお茶の子さいさい。
冬ソナの理由は後付けだと思うよ。NHK-BSってそういう買い付けみたいな事は民放以上に元気だもん。

> でも、戦前の雰囲気というようなことまで考えに入れると、
先日の爆破事故で朝鮮半島を巡る日中間の駆け引きがあからさまになってくるのは間違いないと思う。
米国も中国も資源探査なんかは既に把握してるだろうから、さてどうするかでしょ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 00:19 ID:UJQoYb+R
確かに最近、世論の右傾化は感じられる。
右でも左でも構わないが、自分、ひいては日本の立場に悪影響を与えるのは勘弁。

例えば靖国。
個人的にはたかが参拝くらいで・・、とは思う。だが日本人にとっては祖国防衛の印象の強い太平洋戦争は、
韓国・中国の人にとっては日韓併合・日中事変に端を発する侵略戦争(カードの表と裏みたいに)。
彼らが参拝を嫌がる気持ちも分からんではない。近隣諸国の国民感情を悪化させてまで参拝に拘らなくても
いいのではないかと思う。

例えば沖縄問題。
個人的には東アジアにはまだ米国の軍事抑止力は必要に思える(中台問題や北朝鮮など)。
沖縄などの基地周辺の方はさぞ迷惑だろうとも思う。しかし米軍基地周辺でのデモはどうだろう。
彼らにしても命令で派遣されているのであって、好きで来ているわけではなかろう。
彼らを非難しても米軍の日本への印象を悪くするだけで、実質的な改善はおそらくないだろう。


でも最近は右側からの害悪が強い気がなんとなくする。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 00:41 ID:UJQoYb+R
ヨーロッパでは何百年も戦争やってきたドイツとフランスがあれほど上手くやっている。
アジア地域でも既に民間レベルでの日韓・日中での投資額・経済交流は急上昇している。
近隣諸国と「上手くやる」ことは経済的・軍事的にも日本国に有益に思えるのだが・・。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 01:05 ID:/w3u65rn
>>230
> でも、戦前の雰囲気というようなことまで考えに入れると、朝鮮半島有事の際に
> 自衛隊を朝鮮半島に送って韓国防衛・北朝鮮侵攻に直接的に関与する態勢づくりの
大丈夫.
当の韓国が決して自衛隊を受け入れません.

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 01:34 ID:R+/Pxyn5
>>235
それは正論だが近隣諸国と「上手くやる」にはきちんと相手を知らなきゃいけない
「上手くやる」には双方が互いに上手くやろうという意思が必要だが
少なくとも韓国や中国を見る限り上手くやろうという意思はこれっぽっちも感じないし
ましてやこちら側の上手くやろうという意思を利用してやればいいと考えてる節もみえる
だから今の時点で近隣諸国と「上手くやる」ことは不可能だし反対だ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 01:39 ID:cn9GlYdu
戦争経験者がどんどん社会の表舞台から退場して
戦争=絶対悪という価値観やアジアへの贖罪意識が薄れてきたんだろう
現実主義って観点からすればそれ自体はいいんだけど
いわゆるサヨクもネット右翼も脳内お花畑思想なのは一緒だな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 01:42 ID:p+7jrbcl
イラク戦争だってそうみたいよ。
出かけている米軍のうち、アメリカ国籍でないメンバーの割合が無視できないくらいになってるって。
永住権を餌にしているようだが、果たしてそれで大丈夫ナノカー!!って。

お花畑の皆さんも安全なところでぬくぬくしてるって事なんだろうね...

修羅場の現場、ってのをみんな知らないんだよ...

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 02:26 ID:vPW+0aBJ
戦争の心構えは出来てるよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 04:27 ID:yCH7toHe
国家が戦争を志向するのは利害関係が国民の死活問題に直結するんだから当然と思うが

他国の意思に追随し、自国の国民の意思と無関係に紛争に首を突っ込むような
だらしの無い国に成りかかっているのではなかろか

>239も言っているが
犯罪者(不法入国者)に徴兵名簿への登録を強要したり、国籍差別に基づくイラク派兵組への
編入が横行していると聞く
部隊の交代ってのは中身の人間をアメリカ国籍を持つ人間をそれ以外の人間と入れ替えるためにやっている
アメリカ市民でもないアメリカ兵ってなによ 傭兵じゃねえか

元が殺伐とした連中がイラクに集められて統制の利かないところで
好き勝手やっていて日本はその片棒を担いでいるってのが現実。

悲壮な決意で戦争になるのも仕方ないなんていってられん。
最悪アメリカと袂を分かつまでの腹が無きゃ
ブッシュのような欲馬鹿のためにアメリカ市民でもない日本の利益に関係ないところで
事故死扱いされる人間が出まくるぞ。

改憲は国家としての体裁保つのに必要だが
あくまで自衛に必要な緊急事態の発生が無い限り
日本の軍隊を海外に出す必要なし
出すなら、統幕が直接指揮する米軍や連合軍の類とは別個の指揮系統でやるべきだ


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 05:39 ID:UJQoYb+R
>237
オレだって本当は反日意識意識の強い連中と関わりあいたくない。
だが社会人なら嫌なヤツともつきあわなければならないのと同様、国際社会の一員である以上、
そういった相手とも付き合う必要がある。更に悪いことに、人間社会なら嫌いなヤツには
近づかなければいいが、国土はそうはいかない。いくらこちらが嫌がっても、韓国中国が
遠くに行くわけではない。いくら反対しても個人の意思に関わりなく「隣国」なのだ。

その「隣国」を仮想敵国にしてしまうのは、経済的繁栄・国土防衛の観点から圧倒的に
不利だ。ましてや中国はいまや核兵器を保有し人口は12億を超え、年5%を越える
経済成長の波に「既に乗ってしまった」。腹立たしいが、認めざるを得ない事実だ。
その現実を前に「如何に上手くやっていくか」が政治・外交の本質だろう。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 06:12 ID:UJQoYb+R
「上手く出来なかった」のが戦前の日本。

日清日露を経て国際社会、及びアジア地域での影響力を強めていった日本が植民地政策時代の
欧米とぶつかるようになったのは必然。日韓併合や満州建国に異議を唱えるのは当然。
(正しいとかそういうことではなく、少ないパイの奪い合いという観点で)
そりゃ今の中国以上に「むかつくやつ」だったろう。

しかし現実を直視してみれば、技術力では欧米に劣り工業力では圧倒的な格差がまだ
存在していた。にもかかわらず、当時の日本は「あいつら嫌がらせばかりしやがって。むかつく!」
とドンドン右傾化、ついには勝ち目のない開戦をしてしまった。挙句、日本は焼け野原、国土は
巻き上げられるは、何百万も殺されるわ、憲法すら作れないわ、軍隊は持てないわの現実。




244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 06:14 ID:R+/Pxyn5
>>242
その「上手くやる」っていう意味がいまいちわからんね
仲良くやるって言う意味ならそんな必要は無い
相手が仲良くやる気が無いのに仲良くなろうとしても土台無理な話だ
必死に仲良くなろうって言い寄ってもせいぜい鴨にされるだけだろう
逆に冷たくすることで反日は為にならないと思わせる方がまだましだ
上手く利用してやれって意味なら別になんの文句も無いよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 06:50 ID:3bokuFfg
こういう1、2行で偏向した意見を書いて
糞スレを立てるのって、例のヒトですか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 07:02 ID:UJQoYb+R
右傾化で恐いのは、現実を直視できなくなってくること。戦前はまさに典型といえる。

欧米と対峙するには日本はまだ弱すぎたのにも関わらず、日本国民は勝ち目のない戦争
へ突入していった。また国の方針や国粋主義に反する連中を「左翼」「非国民」と呼び、
石を投げるようになった。政治が国内世論の制御に失敗したと言える。

当時でも理解のある人はそれを危惧しており、寺田寅彦などは中央公論にそんなことを
寄稿している(会った訳でも全文を読んだわけでもないが)。
#それ=右傾化に伴う世論の盲目化であり、=右傾化ではない

最近、国の方針や世論に逆らう連中を「さよ」「反日分子」などとする傾向は強まっている。
連中は別に共産主義や社会主義を信奉しているわけでもない。日本に害を与えようとしている
わけでもない。
生まれてないので想像するしかないが、戦前も初めはこんな感じだったのではないのだろか。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 07:24 ID:rJScQP1E
左から右に誘導すれば仕事に成る方々も居る
その際に歪みも出現する

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 07:27 ID:UJQoYb+R
>244
行き違いスマソ。書くの遅いもんで。

それは鴨にされるやつが間抜け。相手を「鴨にする」のが外交だろうと思う。
必要がない、という点が同意できない。なぜなら既に日中・日韓の貿易額・投資額は
膨大な金額に及んでいる。更に中国の仮想敵国の中には日本も当然入っているだろう。

もちろん仲良くしないのも選択肢の一つである。

が、先にも書いたが強大な国家に変貌しつつある中国を仮想敵国とすることが
日本国や日本国民の利益になるかどうか、ということだと思う。軍事の負担も大きくなり、
それを支える国民もそれに応じた負荷がかかるだろう。お金だけでは防衛力にならないから
国家間緊張によっては徴兵制の必要も出てくるかもしれない。また中国が大国化すれば、
米中関係も変わってくる。日米関係の維持にも、より大きな負担を求められるだろう。
逆に聞きたいが「仲良くしない」ことのメリットとは?
#嫌な相手と付き合わないのは気分爽快ではあろうけど。

選択肢としては認めるが、日本国にとってあまりいい選択とは思えない。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 07:41 ID:UJQoYb+R
連書きごめん。

空腹の勢いでこの板で書いちゃったけど、ちょっと恐くなったので撤退します。
#ヘタレなもんで。
きっと「反日氏ね」とか書かれるんだろうなぁ〜、と思いつつちょっと後悔。

>244さん
反論さんくす。書き逃げみたいになって申し訳ない。
もうこちらは書き込むことはないだろうけどレスに感謝。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 07:50 ID:L9NXDHQG
自虐史観典型だな。
中国が日本を敵国扱いしてるのですが。
見ないようにしろと?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 07:52 ID:VX+/+sMW
>>250
日本は過去に一度も他国に対して圧制や蛮行をしたことがないと主張している
学者が存在するならその名前を挙げてください。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 08:02 ID:xIcJaaG8
アメリカが日本の刃をときには受けねばならぬように
 
日本も、ときに中国の刃を受けねばならぬ
がそれは、中国の反日は当局による統一施策である
それほど、かの地は紛争や蛮行が絶えない後進国なので或る
 
そして、省みて我々はアメリカと違い、日本も中国も資源が無い
地域で在る事を認識しなければ成らない

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 08:04 ID:L9NXDHQG
>>251

学者に頼るのは権威主義。
自分の頭で考えな。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 08:11 ID:UO9dFWOT
みんなしょうがないなぁ。今の日本の価値観はバブル崩壊後のたかだか10年でできたものだろ?バブルの頃の日本が本当の姿で、それをアジャパーにしちゃったジジイのうわごとなんかにつられちゃダメだよ!日本はね、他所の国の戦争で設ける賢き国になればいいのです!

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 08:12 ID:vucpZwqR
>>250-251
横レスだが、過去に何をしていようが
現在敵国扱いされているならそれに対応するのが当然。
問題すり替えにしても頭悪杉>251
釣りかネタだと思いたいが。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 08:17 ID:xIcJaaG8
>>254
そのじじいの彼らの任務ももうすぐ終わるさ
若者をさんざん犠牲にしたがね

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:13 ID:dujmevWA
>>253
質問の答えになっていませんよ。ok
日本は過去に一度も他国に対して圧制や蛮行をしたことがないと主張している
学者が存在するならその名前を挙げてください。

>>255
>それに対応するのが当然。

軍事力で対応ですね?
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



258 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:17 ID:UwCvpln7
>>257
>国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
護憲に決まってるだろ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:20 ID:fSVmINnP
>>248
アメリカ軍に占領されたら、大日本帝国憲法守れなかったじゃないか。
中国軍に占領されたら、日本国憲法なんて守れなくなるに決まってるだろ。

260 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:20 ID:UwCvpln7
>国民の生命・財産・自由を守る
身体が抜けてるな。

護憲。

261 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:21 ID:UwCvpln7
>>259
中国軍って何でつか。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:22 ID:VaYNOJJT
>>1
なるわけがない。
よって終了。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:24 ID:fSVmINnP
>>261
中国の軍隊に決まっているだろ、ばか。

264 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:27 ID:UwCvpln7
>>261
それは
あなたの妄想でつ。www

護憲。

265 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:28 ID:UwCvpln7
間違い
>>263
護憲。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:30 ID:fSVmINnP
お前、中国軍の怖さをしらないな?
傘さしてて、怖くないとか思ってるんだろ?

267 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:30 ID:UwCvpln7
>>263
それにバカは官僚に決まっているでは
ありませんか。

これ日本の常識。www

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:32 ID:fSVmINnP
低学歴2ちゃんねるだけの常識でしょう。(笑)

269 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:40 ID:UwCvpln7
>>268
低学歴2チャンネラーでつ。

おまえ、官僚か。

270 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:42 ID:UwCvpln7
>>268
自作自演説は官邸・官僚が流したようだな、
お前も、その一人か。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:42 ID:fSVmINnP
うっ・・・。高学歴ひきこもりでつ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:44 ID:fSVmINnP
「自殺自演説は官僚が流した」説を流している勢力の方でしたか?

273 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:46 ID:UwCvpln7
>>266
自作自演の次は妄想戦争か。
高学歴。w

274 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:47 ID:UwCvpln7
>>272
いや、流してはいない。
最近、確信した。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:47 ID:fSVmINnP
それは私でなく、このスレを立てた人に言う言葉。(w

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:49 ID:fSVmINnP
真面目な質問:どういう風に確信したの?

277 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:50 ID:UwCvpln7
>>276
低学歴得意の本能。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:55 ID:/tvf90Os
そんなに本能というなら、中国軍の
ある者は馬で走るのに、あるものは戦車で走る
それらが同居している事のある種の恐ろしさが
わかろうと言うものだ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:57 ID:1nhGVd2G
軍部が暴走し、マスコミが煽る。
特定の市民、宗教団体が暴走し、マスコミが煽る。
本当だ、戦前の日本みたいだ。

280 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 11:58 ID:UwCvpln7
>>278
君の妄想には「感動」した。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 11:58 ID:VaYNOJJT
>>278
NHKであったよ。人民解放軍の取材で「軍事機密ですからとらないで下さい」
っていってる後ろで騎馬部隊がパカパカと走ってた。w

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 12:03 ID:VaYNOJJT
>>279
軍部って自衛隊だよね?暴走って何やったの?報道されてないだけ?
補給能力皆無で対潜・防空に特化してるから軍隊っていうのもどうかな?
日本の最大の武器は海だよね。おかげで陸上戦力が少なくてすむ。


283 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 12:05 ID:UwCvpln7
>>282
イラク行きが暴走では無いと言うのか。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 12:12 ID:1nhGVd2G
>>279
1段目が戦前、2段目が戦後

285 :サルバドール・サンチェス:04/05/04 12:15 ID:UwCvpln7
>>284
素晴らしい屈折した解釈。
高学歴、感動した。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 12:24 ID:fSVmINnP
イラク行きは暴走ではないよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 12:41 ID:VaYNOJJT
>>283
議会制民主主義だから仕方ないじゃん。
もしかして民主党の枝野君?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 12:48 ID:kogIQoZQ
>>279
>軍部が暴走し、

軍部の暴走?はっきり言って、今の自衛隊に暴走するだけの力など
ありませんよ!!暴走してるとすれば自衛隊ではなく、アメリカ軍
の方だな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 12:52 ID:kogIQoZQ
>>283
>イラク行きが暴走では無いと言うのか。

イラク行きは自衛隊の独断ですか?自衛隊は議会の決議を無視して
イラク行きを強行した訳ではありませんよ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 12:54 ID:VaYNOJJT
>>284
なるほど。それならわかる。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:06 ID:kogIQoZQ
>>242
>その「隣国」を仮想敵国にしてしまうのは、経済的繁栄・国土防衛の
>観点から圧倒的に不利だ。

これネタで言ってるのか?地政学的要因と力関係が嫌が上にでも、仮想敵国化
させるんだよ!!日本に対して野心を持つ連中が軍拡するのを指を咥えて
見ている訳にはいかない、連中が軍拡するならこちらも核武装や空母の保有で
対抗せざる得ない。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:12 ID:kogIQoZQ
>>248
>軍事の負担も大きくなり、それを支える国民もそれに応じた
>負荷がかかるだろう。

だから核武装だけで十分だと言ってる、アメリカみたいに世界を何十回も
破壊できるだけの核戦力は必要ない!!中国を破壊するだけなら土木予算を
少し削るだけで十分保有可能だ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:15 ID:VaYNOJJT
>>292
別に核もいらんさ。中国の目標にきちんととどく大型ロケットが
あればよい。ありあまる核廃棄物が日本にはある。

294 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/04 13:17 ID:dujmevWA
>>292
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:24 ID:kogIQoZQ
>>294
>世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民
>の生命・財産・自由を守ることに失敗しています。

思いっきり成功していますが何か?貴様にとっては、イラクだけが
結果の全てなのか(藁)

296 :のびた:04/05/04 13:24 ID:3qMsIabg
そんな方法はないよ。でもジャイアン(軍事力)はまだ当分必要だよ。現実は。

だけど、日本としてそうでない面を強調していけたら、それはいい方向だよね。
でもそれも民間レベルでないと無理な気がする。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:25 ID:kogIQoZQ
っていうか、294って平和主義だの非武装だのを唱える民主党の工作員
か何かか?マジで民主党支持者ってキモイよな。

298 :のびた:04/05/04 13:27 ID:3qMsIabg
>>294はテロを言ってるんだろう。多分。文脈からすると、それで、軍事方向の
無意味さを言いたいのかなって気はする。
確かに無意味は無意味なんだけど、しばらくはやめらんないだろうな。

299 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/04 13:30 ID:dujmevWA
>>295
アメリカは戦争から守ることに大失敗しています。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>296
でもジャイアン(軍事力)はまだ当分必要だよ。現実は。

だからその「方法」を答えてください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>297
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>298
戦争・紛争テロ・内戦・革命・クーデターのことを言っています。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


300 :のびた:04/05/04 13:36 ID:3qMsIabg
だからさ、そんな方法はないんだって言ってるんですけど。
完全に守る方法はないよ。
あるていど守れるから皆軍事力持っているだけです。

301 :のびた:04/05/04 13:39 ID:3qMsIabg
あるていど守る方法なら現実を見てね。しか私には言えません。

302 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/04 13:43 ID:dujmevWA
>>300
>あるていど守れるから皆軍事力持っているだけです。

だからその方法を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>301
現在の現実を見ているから質問しているのですよ。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:44 ID:oCfx3dBq
人間社会である以上ってか歴史上かぁ〜
戦争は必ず起こるもんだからねぇ(現実起こってきてる)

それから身を守りたくて→軍事増強ってのは自然な流れじゃん
歴史上、弱っちい国は滅びて来てるし。

だから取りあえずオラッチの世代はケンカの強いアメちゃんの
ご機嫌取ってヘーコラして行くのが頭の良い方法なんやん?
だからアメちゃんが軍事が正しい言ったら日本も正しいべ。
まぁ当たり前の事言うようだんどもよ。

304 :のびた:04/05/04 13:46 ID:3qMsIabg
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法

自衛隊の人に聴いた方がいいな。
国境を厳しく見張る(海中、空)くらいしか思いつきません。
後はそれがあるって事からする政治によって守るって話かな。
どっちにしても答えたんだから、君のレス番だよ。
(君は軍事に詳しい関係の方なのかな?もしかしたら?)

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:47 ID:3SZtEbJc
戦力が均衡してれば戦争なんて起こす可能性は極端に低くなるよ。

306 :のびた:04/05/04 13:48 ID:3qMsIabg
同じ質問もいいが、皆、君の意図を図りかねていますよ?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:50 ID:dnEEAFcA
アメリカは多民族国家だからの知能水準が低いとか言ってたバカおやじだろ?

そんなバカの言うこと気にかけんなよダッセーな。

308 :のびた:04/05/04 13:54 ID:3qMsIabg
ああ、非戦主義なのね。
君のその極端っぽい問い詰める論調がなんかいやなんだよ。
君が思考すべきなのは
”軍事力が無意味だと悟らせる具体的かつ現実的方法”なんだろうけど、
それは今、君がここでしている事ではないよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:57 ID:3qMsIabg
軍事力が無意味だと悟らせる具体的かつ現実的方法

それはあるていど戦が進んでからの厭戦気分しかないよ。
また原爆でも落ちれば9条にもどるかもな。

310 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/04 13:57 ID:dujmevWA
>>303
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>304
抽象的で答えになっていません。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>306
意味不明
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>308
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:59 ID:DbjZ/OP3
>>299
だからね、軍事力以外に国土防衛する具体的かつ現実的な方法を答えて
くれ。日本以外の国は軍事力をチラつかせているんだよね。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:00 ID:VaYNOJJT
>>308
kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo はでんぱだから相手するだけつかれるよ〜。
オートみたいなもんだもん。
でもきちんとした武力をもっていれば北朝鮮の拉致はなかったし、破防法を
きちんとつかったら、こんな日本にはなったなかったよね。
後スパイ防止法があれば韓国の歴史も変わったかな?
金大中(うほ!一発変換)のKCIAによる拉致事件がなかった場合、彼は
大統領になれただろうか?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:00 ID:oCfx3dBq
俺、戦後生まれだから解らん。。。。
オラッチ達の国が無事ならいいじゃん。
俺達ゃ強い者(アメリカ)の味方さぁ〜♪

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:04 ID:VaYNOJJT
>>311
kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo なんだから無駄だよ。
オートみたいなもんだし、きちんと答えてくれないよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:07 ID:3qMsIabg
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040503-00000522-jij-pol

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:08 ID:1ChXZJZC
この可哀想な子は「俺サイコーにイケテル事言ってるぅ〜」とでも思ってるのかな?
それとも姜みたいに日本人を論破した気になってパソコンの前で
気色悪い笑みでも浮かべてんのかな?

こういう奴は日本に軍事力を振りかざそうとしてる北朝鮮に対しては完全に見て見ぬフリする
インチキ非戦主義者の荒らしクンだから無視したほうがいいですね(^^)
あ〜あ、こんなこと言われるとまた悔しがって馬鹿の一つ覚えみたいに

            「答えになってませんよ」

て言っちゃうんだろうなあ(笑

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:09 ID:3qMsIabg
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040430-00003061-mai-pol

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:12 ID:3qMsIabg
>>http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu04/0430ja25610.html

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:13 ID:3qMsIabg
だから、>>318だな。現在の政府の答えは。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:14 ID:DbjZ/OP3
>>314
俺は311、了解。有難う。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:17 ID:3qMsIabg
想定はソ連上陸(ついこのあいだまでこんなアホな脅威だったのね。)から
弾道ミサイルや国際的なテロに変わりました。
後、自衛隊の国際貢献が大きくなっている。
(つまり、日本も軍事力派遣せいやこら、に対する国際協調)。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:21 ID:3qMsIabg
ニュースはこちらでざっとわかります。
>>http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/defence_policy/

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 16:50 ID:cn9GlYdu
2ちゃんねる内で中国・北朝鮮脅威論が取りざたされるたびに
伝統的な勢力均衡政策ばかり強調されるのは疑問
今の日本にまず必要なのはテロ対策の特殊部隊とミサイル防衛(実効性は?)だろう

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:26 ID:WOnA6BBJ
>>205
過激派が関与するって

それはウヨの方だろ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:40 ID:vc59dfTJ
公安調査庁の捏造した情報を本気にしてるだけです

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:44 ID:SlK2H0Fe
同じ質問を繰り返してる子は、きっと、国民を守るために犠牲になるのはどのあたりの世代なのかを聞きたいんじゃないかな?勿論、若い衆に決まってるんだけど。で、どの世代が戦わないですむのかを聞きたいんじゃない?
で、自分がその世代になるまで非戦!非戦!って言い続けるんじゃない?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:45 ID:WyzdOLqa
koueiだ!何年ぶりにリアルでkouei見たかなー。

昔は議論しようとしてたのに、今やコピペ厨に成り下がってしまったのね。
コピペで人を諭せるわけないのに。
昔の熱いkoueiを思い出すと、堕落したもんだなぁ。
こうやってサヨは没落して行くもんなんだねぇ。
昔は多少なりとも諭を交わそうと努力してたもんだが。

堕落はいかん、堕落は。

328 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/04 17:55 ID:dujmevWA
                  憲法前文抜粋

               この憲法はかかる原理に
                  基くものである
                    われらは
               これに反する一切の憲法
               法令及び詔勅を排除する。

        反戦・護憲・非戦BBSを管理しているkouei37です。
 右翼・保守・極右・歴史修正主義者・民族主義者・言論チンピラ達の詭弁を
                    排除した
              軍事力を否定するスタンスから
           平和の道を模索する堅気の掲示板です
            高い見識・良識・良心で発言をする
             諸兄のご参加を歓迎いたします。

                反戦・護憲・非戦BBS
                http://i.z-z.jp/?kouei37
                     サンキュー


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 18:12 ID:zQ385Sy7
自衛隊を軍隊に格上げすればいいんじゃ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:56 ID:gYvuJ7tl
日本が太平洋戦争前夜の雰囲気であるというのは
卓見ですね。

私は専門分野じゃないけど、
社会思想史や政治思想史で出てくる
大衆社会論とかを読めば、確かにその通りってのが
わかる。

没個性化
自分も目立ちたい
勝ち組負け組を作り差別する
チョッとの差で幸福を感じる虚無感
攻撃的になる

こういうときに英雄らしきものが出てきて
しかもそこに危機らしきものがあると戦争するんだよな。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:30 ID:yWVXu8VU
戦前は、かなりの海水浴ブームだったらしいね。
特に朝鮮・満州利権でボロ儲けしてた大阪は、
デパート街周辺で連日お祭り騒ぎ。
水着コンテストとか普通にやってたらしいな。
なにせ世界初の水着コンテスト開催は戦前の日本だし。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:32 ID:NRzlJc1p
お前らなにくだらないことまじめに話してんの?
ばっかじゃねーの?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:50 ID:OvsuKiXW
>>331
海水浴用の臨時割引列車があった。証拠写真。
http://www.tt-museum.jp/golden_0105_jnr1934.html

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:58 ID:jo171HAT
朝日新聞やTBSがせっせと煽ってるね。
的を射た政府の指摘をすりゃいいのに勘違いしまくり。
反日の中国韓国北朝鮮を好意的に扱ったりまったく理解できない。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 23:17 ID:1W6fH3ev
昭和15年の「びわ湖水泳船」のポスター 「強き民族は強き母から」
http://www.tt-museum.jp/war_0050_bwk1940.html

スキーも大流行 「雪に鍛へよ! 京阪沿線 スキー場案内」
http://www.tt-museum.jp/golden_0160_kei1937.html

・・・海水浴もスキーも戦闘訓練なんですね。

実際、日本国民は戦争など関係なくレジャーに勤しんでいたようだ。(´Д`;)

336 :waza_fire:04/05/05 23:19 ID:vfP4hdbl
ヨンウンチョグ チョソンインミングン チャンビョンドゥレゲ
ヨングァンイッスラ!!

訳: 英雄的朝鮮人民軍将校たちに栄光あれ!!

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 23:26 ID:XBvSQsZE
「贅沢は敵だ」というスローガンに対抗してなのか、
ド派手な服装をする昭和十五年の都会の女性たち。
それに一々点数を付けて評価する、朝非新聞の下らなさに爆笑。
http://syasinsyuu.cool.ne.jp/people/people/28.jpg

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 04:54 ID:dXqQ98kD
>>337
「贅沢は素敵だ」と揶揄する落書きもあったらしいね
全体主義が暴走してしまうとその程度の批判精神は押し流されてしまうのが悲しい話だ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 10:00 ID:PapdrQCx
「ツインピークス」やエヴァンゲリオンのブームは「ドグラマグラ」とか
乱歩とかにあたるんですかね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 10:06 ID:9aGC/8+a
>>1
煽り屋がたくさん出ていることが正にそうだね。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 10:08 ID:KTRf6eHg
バカじゃないの・
戦前は反米。今は新米。それが同じとでも?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 10:08 ID:KTRf6eHg
親米でした。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 11:02 ID:7B40lP+C
自分が生まれる前の時代懐かしんで、どうなるっていうの?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:11 ID:drq9sOrz
どうにもならないから、言ったもんがちの過去に逃避するんでしょ
今のこの国の連中に殺人術なんか教えたら・・・あぁ、恐ろしい!
くわばら、くわばら!

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 14:21 ID:CvdfxwUZ
戦前とは状況が違うよ。
今は守るべき朝鮮も満州もないからね。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:46 ID:KqciE3Y3
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

これって
警察力で犯罪から国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
警察が有っても犯罪の被害者はゼロには出来ないから、警察は廃止しろっていう理屈だよね?

馬鹿かお前は。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:08 ID:1vWyg6S5
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

ぶっちゃけ、守れるわけねぇんだよ!人間がやれることは、攻めをたやすくするだけ!
攻めて死なせちゃう(損なっちゃう)こっち側より、攻めた先に多くを失わせる
これが、平和的手段でもそうでないものも、目指しているものなの

「守る」っていうのは耳に心地のいい言い方でしかなくて、
「攻め」る手が、「軍事力」しかないかのようにフカシこかれると、
いやな気にはなるけどね


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 10:45 ID:Ep9zvJXD
>>347
すみませんが、質問に対するあなたの回答の意味がよくわかりません。
「ぶっちゃけ」ずに、もう一度レスお願いします。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 12:55 ID:Y0b/9rEt
どうも戦前の財閥と今のアメリカ国際資本が被る。
どっちみち中小企業を虐めている訳だし。

350 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/07 12:57 ID:CDfRVY71
>>347
ぶっちゃけ守れるはずがありませんね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:02 ID:LtjBoU8g
テロと戦う自衛隊を早く見たいもんだ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:11 ID:ICowcA+m
中曽根ってサヨなのか。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:21 ID:rB/m3tMF
>>352

( ´,_ゝ`)プッ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:29 ID:luuLqczk
昭和十五年は、
http://shinmin0.at.infoseek.co.jp/1940.htm
な感じ。
けっこうワクワクする一年だったのでは?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 18:09 ID:gSdzt5Vp
財界、日本中小企業の技術買収打診へ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/06/20040506000047.html

> 韓日自由貿易協定(FTA)締結に備え、韓国の部品や素材産業の育成に向け、
>韓国大企業および中小企業らが日本の中小企業の技術買収に乗り出す。

> 全国経済人連合会(全経連)は「産業資源部主管で、日本の部品、素材企業の
>誘致に向け、サムスン電子、現代(ヒョンデ)自動車など大企業と中小企業が参加
>する民官合同の日本現地投資説明会を、来月8〜10日に実施する予定」と明らかにした。

> 全経連は「今回の説明会では、投資誘致に向け韓国の投資環境を説明すること
>以外にも、日本の中小企業が保有している技術を買収する方案も進める方針」とした。



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 18:42 ID:QjiWznXR
>>242
>だが社会人なら嫌なヤツともつきあわなければならないのと同様、
>国際社会の一員である以上、そういった相手とも付き合う必要がある。

たしかにその通りなんだが、それには対等な関係であるという条件が
必要になる、中国が核武装するならこちらも核武装しなければ、
対等な外交ではない、さもなければ宗主国の名前がアメリカから中国に
変わるだけになってしまう、これでは意味が無い。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 18:44 ID:QjiWznXR
>>242
>ましてや中国はいまや核兵器を保有し

おいこいつは日本の核武装にはケチを付けるのに、中国の核武装は
賞賛するのか?まるで社民や共産みたいですな(藁)

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:29 ID:6+Ngj0wQ
>>356-357
おい。IDって知ってるか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:45 ID:Y0b/9rEt
もし大惨事世界大戦があるのならば、それを期に優れた経済システムが日本にできるに違いない。
まるで下請けと言うシステムが戦時中に現れたように。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:15 ID:Ffs/X3IJ
戦前といっても大正デモクラシーの頃は自由が芽生えた時代。
戦中は国家社会主義者が反米を叫んで道を誤った時代だよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:17 ID:QjiWznXR
>>358
自作自演丸出しだとでも言いたいのか?自演でも何でもね〜〜よ。
とっとと氏ねカス。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:42 ID:Ffs/X3IJ
ちなみに2.26事件の青年将校に思想的影響を与えた北一輝は
バリバリの社会主義者だぜ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:57 ID:Ffs/X3IJ
そして対ソ戦・北進論を拒否した近衛文麿は、
若い頃から社会主義に傾倒していた。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:59 ID:6+Ngj0wQ
>>361
どちらにしろ3日前のレスに必死だなw

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:53 ID:Ffs/X3IJ
明治維新の国営による殖産興業が役目を終え、
明治後半から大正時代と民間払い下げの、民営化を進めた日本が、
突然、戦時中と称して、
無理矢理、国営化したのは軍部の社会主義者だ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 01:08 ID:uFfhHjIt
最近、自衛隊の偉い人の会見がTVで放送される回数が
増えているのがちょっと心配。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 01:13 ID:NMGIyaQ8
中国すごくない?

北京

農民収入の増加速度が初めて都市を超える 2004/05/06(木) 22:26:01 【中国情報局】
http://news.searchina.ne.jp/2004/0506/business_0506_006.shtml



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 01:48 ID:mZY0dX64
>>367
いや、それには奴隷である非民の人数が入ってないし。

都市部の失業が更に悪化して農村に奴隷が移っただけなんじゃ?



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 10:12 ID:lOlGa4bW
>>1
似ているかも。
WWU前夜
米国と貿易→米国の挑発→強硬右派政権と同盟→対米国宣戦布告
現在
中国と貿易→中国の挑発→強硬右派政権と同盟→?

中米が接近した後とか、本格的に中国が挑発してきたらどうなるのやら。

370 :宇宙えび:04/05/08 10:56 ID:uaUq+I1p
クソサヨ2愚鼠必死だな
さっさと北にお帰りください

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:01 ID:cHtys2Ye
>>370
お前は戦前へ帰ったほうがいいぜw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:29 ID:2/vLiJ4w
まあ戦前に「満州は日本の生命線」とか言ってた奴と
今「日本の景気は中国頼み」とか抜かしてる奴は似てるけどね。
まるで中国がすぐ日本並に発展するような妄想を垂れ流す所とか。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:44 ID:rQgO1MEk
中曽根が戦前の雰囲気だのなんだの言うのは、70歳代の人からみたら
ふざけるな!だろうな、奴は戦時中、将校でありしかも事務方だぜ
戦争中は20歳ちょいで自分より10歳も年長者をお付きにして、着替え
食事等の一切を優遇され、前線には出る事は無く、敗戦が決まると
とっとと本国へ軍の財産を一切合切かっぱらって帰って来て、
戦後その財を使って、政治家になった戦争太りした卑怯者だぜ
生き恥をさらし、今だに偉そうなことをぬかしやがって、本当の戦争被害者である
終戦当時15歳位までの今の70歳代の人達に、土下座してひっそりと暮らすくら出来ないのか
せめて、私財の全てをこの年代の人達の為に使えよ、てめえは絶対良い死に方はしないだろうし
死んでからも中曽根家には間違いなく、災いが降ってくるよ、靖国に眠る本当の英霊が
お前を許す筈が無い、悔い改めても地獄に堕ちる。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:21 ID:l6KZF/R1
>>373
あっはははー!霊なんて信じてる奴がいるー!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 19:25 ID:ZvY2xptW
>>371
サヨクの君が、忌み嫌っている戦前とやらは、
国家社会主義者が闊歩していたんだが?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:02 ID:IuS/z4B6
>>375
おまえ、共産主義者と国家社会主義者(例えばナチスだな)
が同志だとでも思ってるの?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:25 ID:OjJcpGnM
戦前の雰囲気って・・・
雰囲気だけが似るんなら別にそれでもいいじゃない。今の日本よりはよっぽどマシ。
良いものは良い。悪いものは悪いとはっきり言ってた時代だからね。
あの頃の日本には「希望」と「誇り」があった。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:50 ID:r5P3m6Jr
戦前の雰囲気って言っても
戦前のいつの雰囲気なんだ?
大正デモクラシー時代?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 21:08 ID:lOlGa4bW
>>372
購買力平価によるGDPではすでに抜かされているんだがと言ってみる・・・

いまや中国は、米国に次ぐ貿易相手。
日本にとって中国は、最重要に次ぐ相手だが、
中国にとって日本は、それなりに重要な程度。

貿易国家日本は、下座に座らざるおえない。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 21:24 ID:qZJtKmu6
おい!小泉!
ビソラデイソのファトワが出てしまいますたよ!!
ど う す る ん す か ?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 05:10 ID:PfNnfXUy
景気は良かったのか?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 21:47 ID:ZV29t43F
>>379
支那なんて、誘致企業で一時的に潤っている田舎と同じなんだけどね?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 21:50 ID:ZV29t43F
>>376
自由主義を否定し、民営化に反対して
国営化を進める点で同じだろうな。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:50 ID:hXC9N2uS
戦前戦中の日本はバリバリの資本主義&民主主義だったよ。
戦争リスク回避のために、火災海上保険会社が次々とできたぐらいだ。
新兵器の開発でさえ、企業間で競争させてた。
アメリカのマンハッタン計画こそ、全体主義的。
日本は戦争中に衆議院の総選挙もやったし、東条内閣総辞職もあった。
当時のアメリカは、ルーズベルトの独裁。12年間ずっと大統領だった。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:54 ID:CIZ9Okm0
>>384
まあ、ネタだとしても戦前の日本には確かに民主主義があった。
おかしくなり始めたのは世界恐慌後から。それ以前は当時のアジア諸国から見れば
立派なイギリス式民主主義国家だったのは間違いない。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:08 ID:4gqa1tjw
>>385
立派かどうかはわからんな。
第一次、第二次桃色事件で、ダンスホールでのフリーセックス暴露は、内外に衝撃を与えてる。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:50 ID:06BGmReB
>>381
1920年代は金融業界は、統廃合が進みあまりよくなかったが、
1930年代はむしろ黄金時代と呼べるものだ。
鉄道会社が必死に煽ってレジャーが流行してたし、アメリカへの旅行も流行ってた。
そりゃ、アメリカ市場に日本企業が進出してたんだから、当然だわな。
「アメション」という言葉があったらしいし。
「アメション」というのは、「アメリカへ小便しに行った」ということで、
短期のアメリカ旅行を冷やかしていう言葉。

あと、戦前で、アメリカの10セント・ストアを真似て、十銭均一の十銭ストアが流行ってたとこなんか、
今の百円ショップそっくりかもな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 02:28 ID:GF7rg5PZ
>>397
ソースはない?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 10:19 ID:YqqXqcF9
現在の日本のマスコミや左翼と呼ばれる人達は、戦前および戦時中の
日本を軍国主義だと批難しているが、軍国主義の正体がいかなるものか
知られると、極めて都合が悪いのは日本のマスコミや左翼の人達である。

2・26事件の実行者である青年将校たちが崇拝していた北一輝は、
一般に右翼と言われているが北自身は自分を「純正社会主義者」と名乗り、
また実際に北の主著「日本改造法案大綱」は戦前における共産主義者の
牙城であり共産革命を使命としていた「改造社」から出版された。

その内容は華族制の廃止、天皇財産の国有化、私有財産限度、私有地限度、
大企業の全面国有化など共産主義者の主張と極めて酷似している。

つまり2・26事件で政治家や財界人を次々と暗殺した陸軍の青年将校達は、
表向きは天皇信仰者だったが、実は共産主義=マルクスレーニン主義を信奉
していた訳である。

日本の陸軍が共産主義者、社会主義者の巣窟であった証拠は他にも沢山ある。
敗戦で解体された陸軍のエリート将校は大挙して日本共産党に入党した。

志位正二(終戦時の関東軍情報参謀、現在の日本共産党書記局長志位和夫の
叔父)平沢道則(関東軍第三軍参謀長)、種村佐孝(参謀本部戦争指導班長)
など。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:18 ID:V33ertgd
うちのおじいちゃんは「日本人は誇りを取り戻しつつある」って喜んでたよ
神風特攻隊で8月17日に突撃予定だった
行きそびれたらしい

391 :プロコビンスキー:04/05/10 19:16 ID:9hFN2g5O
>>390戦争がもっと長く続いてたら君がいなかったかもしれない

392 :ダメ人間研究所:04/05/10 19:40 ID:m7TTkr4B
http://www.geocities.jp/tkchrvr123d/

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:02 ID:Pc6Agx/M
日本の怖い所は閉塞感が有って1方に風穴が開くと一気にそちらへ振れてしまう国民性だね。
小泉ブ−ムなんかその良い例。
あと自分達国民の民度の低さを自覚認識出来てない所。

まあ、アジアは何処も似たり寄ったりだけどさ。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:21 ID:cfkF8SkM
ちょうどよいステージはあくまでも2chなのです。
洗脳されて攻撃的になっているように見えても行動力はない。
実は平和は保たれます。


395 :名無しさん:04/05/10 20:26 ID:iphnY/7U
狂うときはどこの国だって狂うよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:42 ID:MBdq2x17
国民も政府も老人ばかりですから。
金で解決するしかないでしょう。
国民に黙ってばら撒いてすませるんじゃないですか。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:44 ID:MBdq2x17
あとは、総理がアラビア語を習うぐらいして欲しいですが。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:00 ID:YqqXqcF9
『今も変わっていない。中国進出を奨励し、反米を叫ぶサヨクの正体』
戦前、「鬼畜米英」「神州不滅」、「一億玉砕」、「東亜新秩序」などの言葉を駆使し、
戦争を煽りに煽ったのは朝日新聞だった。

日本のマスコミは戦時中、軍部に強制され戦争を煽る報道をした反省から戦後は
反戦平和の左翼になった、という誤解が日本の社会に蔓延しているが、それは
事実でない。

日本のマスコミは戦前も戦時中も戦後も一貫して共産主義者、社会主義者の巣窟
であり、戦時中は軍部に強制されて戦争を煽る報道を行ったのではなく自ら
積極的、自主的に同じ共産主義、社会主義を狂信する陸軍の為に戦争を賛美し、

敗戦するや自分達の同志であった陸軍の共産主義、社会主義者を軍国主義者と
名づけ、日本の歴史的、伝統的な思想から生まれたモノであるとして自分達から
切り離して、全てを日本の歴史的、伝統的な思想の責任にすりかえる事によって
自分達の正体を覆い隠すことに成功したのだ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:07 ID:YqqXqcF9
サヨクは今も、中国朝鮮への進出を主張し、アジアの時代だとか叫ぶだろ。
あいつらが本当の戦犯なのさ。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:10 ID:YqqXqcF9
大東亜共栄圏、5族共和はサヨクが考え付きそうな言葉だろ?

右翼なら朝鮮人や支那人と共栄なんて考えないぜ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:15 ID:JsSyW5QZ
393みたいに小賢しい御託並べて自国民を見下して自虐し
自分だけは特別と思い込むのはサヨクの特徴だな

402 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/10 23:59 ID:A+guPayv
>自主的に同じ共産主義、社会主義を狂信する陸軍

ソースキボーン

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:07 ID:DkUNjyyG
あんた達はドーパミンの型がこれっきりなんだなぁ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:25 ID:eDfsrT9j
ザ・20世紀
http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/index.html

ここみると、昭和15年、日米開戦一年前の1940年には、
東京でオリンピックが開かれる予定だったらしいな。
それほど日本の繁栄は世界の注目を集めていた。
日米開戦の危機を回避したいという、世界中の指導者の願いもあったハズ。
にもかかわらず、その申し出を一方的に断った日本の軍部・・・
自滅を企んでいたとしか思えん。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:33 ID:26cAI7lo
このスレ、今回のこと叩いてるんだけど、キモイ。
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1084187036/
女性の嫉妬が垣間見れる。反論すべし。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 01:43 ID:9rn9eoE0
 聖戦下第四年目に、紀元二千六百年の輝かしい年を迎へたことは誠に意義深い
ことである。我国民は此の千載一遇の年に際会し、国を挙げて奉祝の誠を致すべき
ことは言ふまでもないが、しかし一方我々は徒らにお祭気分に浮かれて、わが国が
有史以来未曾有の難局に直面してゐる事実を忘れてはならないのである。
 本年は支那事変の処理と変転極りない欧州情勢とをめぐつて、実に容易ならぬ
事態に当面することが予想されるのみならず、事変の長期化に伴ひ衣食住物資の
上に更に一段の統制が加はり、我々の日常生活の上に戦時下の苦しみが相当深刻に
感ぜられるやうになることを覚悟しなければならない。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 01:43 ID:rssDc6xo
>>391
だよなw

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:08 ID:pwSUqh1P
近衛文麿は左翼…戦前の軍部を動かした社会主義者…戦争の真犯人は左翼だった。

近衛内閣の国家総動員法(昭和13年)
「財界や立憲民政党・立憲政友会のあいだでは、国家総動員法案が、自由主義にもとづく
資本主義経済を否定し、議会の立法機能をそこなうもので、憲法違反であるとして反対する
声が強かった。

一方、社会大衆党は、同法案をつうじて社会主義を実現しようとして、法案を積極的に支持した」
(山川出版社『現代の日本史』高等学校用文部省検定済教科書より)

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:46 ID:X2rLGupO
政府にしてみれば、アメリカのイラク戦争を支持し、自衛隊を派遣した
という問題の根源に、国民がもう一度目を向け考え直すのが困るから目を
そらさせようとし、自衛隊撤退を言うような人間は「非国民」だという雰囲気
をつくろうとしているのでしょう。
 権力が情報をしかけ、メディアが協力し、それをふれまわる人間が跋扈(ばっこ)する―。
戦前の日本、赤狩り時代のアメリカがそうであったように、今再び、
「反日的分子」とレッテル貼りをし、同じように少なからぬマスメディアや〈普通の市民〉が
「自業自得」「自己責任」を唱和しています。
かつての戦前のように、「民衆がものを言えなくなる」社会になっていきつつあると思わざるを得ません


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:11 ID:pwSUqh1P
>>409
社会主義国は言論統制してるけど?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:12 ID:QyVYPIe9
物事をいいかげんに単純化してレッテル貼って片付ける風潮はなんかやばいですね
2ちゃんみてるだけでもほんの一言で右とか左とか振り分けて黙らせる流れをよく見るし
テレビ番組の内容も芸能人の力関係が単純化してるのに合わせてより単調になってる
ファジイとかがはやってた頃が一番平和だったのかも

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:14 ID:ghHD2/jf
>>411
考える力がない奴が発言するようになれば、こうゆう自体になるのが常ですね

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:46 ID:tIWixTg3
>>391
うん
でもそのほうがよかった
おじいちゃんも国の為に誇り高く死ねたし
おれも生まれて来て生きなくてもよかった

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 22:34 ID:LUly2Eip
ま、世界人類のために正しく尽くすならば自衛隊など全滅しても構わんし日本にミサイルが1〜2発落ちるとかも構わん。
がしかし、イラク派遣などは正義の欠片もないだろ。
悪しきアメリカとイスラエルに加担するような恥ずかしいまね(=すべてが売国)は頼むから止めて欲しいと願う。
安易にそうすることが日本の安泰に通じるなどと甘いことを考えているのかも知れんが、それは学習能力ゼロ、分析能力ゼロであり、したがってお門違いもエエとこだわな。
だから自衛隊は帰れと言っておるのだ。

まあ、あのペテン師からして×××崇拝の確信犯であり日本をボロボロに破壊するのが奴の目的だろうと最近になって確信した。
あれと取り巻き一味の選択していることは全てが日本破壊に通じることばかり・・・。
権力を悪用して国政全てを悪しき方向に舵取りしているからこの先恐ろしい事態に発展する予感がする。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 02:01 ID:nDSebfJA
ま、世界人類のために正しく尽くすならばパールハーバーなど全滅しても構わんしアメリカにロケットが1〜2発落ちるとかも構わん。
がしかし、日本の天皇ヒロヒトなどは正義の欠片もないだろ。
悪しき日本と満州に加担するような恥ずかしいまね(=すべてが売国)は頼むから止めて欲しいと願う。
安易にそうすることがアメリカの安泰に通じるなどと甘いことを考えているのかも知れんが、それは学習能力ゼロ、分析能力ゼロであり、したがってお門違いもエエとこだわな。
だから日本は経済封鎖すべきだ言っておるのだ。

まあ、あのペテン師ヒロヒトからして×××崇拝の確信犯でありアメリカをボロボロに破壊するのが奴の目的だろうとエドガーケイシーの予言で確信した。
あれと取り巻き一味の選択していることは全てがアメリカ破壊に通じることばかり・・・。
権力を悪用して国政全てを悪しき方向に舵取りしているからこの先恐ろしい事態に発展する予感がする。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 06:13 ID:D9rT9QDZ
>>45
遅レススマソ。
生産技術をなめるんじゃNEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!

まあ確かに現場の作業者は派遣ばっかりだけどさ、どこも。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 22:12 ID:+olx0cMx
近衛文麿は実は熱狂的な共産党員で、共産主義を日本に広める為に
戦争で日本を壊滅的状態(ロシア革命と似た状態)にしようとしていたという説があります。

参考
http://touarenmeilv.infoseek.livedoor.com/index.htm
近衛文麿とルーズベルト 中川八洋

事実、終戦直後の混乱期に全国規模でゼネストが計画されたが
マッカーサーの中止命令により、事無きを得ている。

このように社会主義・共産主義者は自分達の権力欲のため、
常に世の中の混乱と貧困を願っているのだ。

2.26事件の青年将校は国家社会主義者の北一輝の影響を受けている。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 23:29 ID:+AKMw/wg
藤ノ原なる古来からの蔦は独特のゴマすりをする
アメリカのスケールと比較すると小さすぎるのかもしれない

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 23:36 ID:jVHE5w4j
 戦争を経験した人間がいなくなって行くから、戦争の恐怖が消えていく。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 23:54 ID:nKRJRFj6
 戦争を経験した人間がいなくなって行くから、戦争の病的なトラウマが消えていく。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 23:56 ID:lJaBMMrC
戦争の後には疫病がひろまる

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:00 ID:7vIIU95t
戦争を経験した人間がいなくなって行くから、「アジア」や「中国」にたいする
妙なコンプレックスが消えていく。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:11 ID:noWA7LSd
今の年金論争も戦争の傷跡だ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:12 ID:kDR/nm68
アジアって具体的にどこ?中華二国と半島以外でね

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:17 ID:7vIIU95t
中国がよく言うではないか

「アジアと中国の国民感情」

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:21 ID:qDU1FisK
大丈夫!高遠菜穂子が愛を大盤振る舞いしてくれます。ただし若いオトコのみ!

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:26 ID:7j+PJ+0t
中曽根さん有難う。
確かに好むと好まざると、という雰囲気ではある。
でも、まだ日本人は冷静だと思う。
ただ、戦前を振り返ると、あの選択は日本人にとってやむを得ない選択
だったのかと思う時もある。
一つだけ言えることは、日本人は決して非道ではない。
今も昔も。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 01:08 ID:AZUbcIt6
ほれ、昭和15年、近衛文麿の演説の動画。

http://material.miyazaki-c.ed.jp/cec/rekisikirokueizou/s15_16/s15ko1/p-145.mpg

ナチスの旗を持つ主婦に苦笑。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 01:47 ID:uWpQPuFn
>>428
音無しかYO

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 08:55 ID:/gQPMLzB
戦前に比べ国粋主義の人達が主戦派なので
中曽根氏のおっしゃる戦前の雰囲気とは中身が実は違う・・・ということですね。

太平洋戦争の発端は、実は左翼であったということが
判明してきたわけですが、
左翼/共産主義が全ての悪でしょうか

青年将校を洗脳した奴らはトリガーにすぎないのではないかと

このあたりを考えると、中曽根氏のおっしゃる
戦前の雰囲気に成りつつある、というお言葉を共感できるのではないでしょうか。
それは同時に、今後の未来の流れを予測することにも
つながっていくように思います。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:35 ID:idvQds0v
戦前の雰囲気・・・・
問題は、誰がそのような方向に導いているかということ。
そのような雰囲気が導き出される原因は北朝鮮(中国)にあるわけで、その緊張を作り出しているのは実はアメリカ政府筋である可能性が極めて大。
目的は、アラブ世界の支配といずれ先に想定されるアジアの支配。 つまり世界を支配するということ。

その目的のために日本は戦前と同じようにコントロールされているのではないかと思う。
その方向を選択せざるを得ないように包囲してがんじがらめにする。
つまり、食糧、石油エネルギー、緊張(北朝鮮)、アメリカへの輸出依存経済など
当然ながら長期的工作の果てに、日本は他国へ全面依存しなければ存続できない国になってしまった。
今や自主独立の道を選択しようとの試みを完全に放棄しているようにしか見えない政府。
一見、戦前と同様の右傾化した動きに見えるけれども中身は全然違うような気がする。 つまり中身(魂)が抜けてる。

太平洋戦争も戦争に引きずり出されてやむを得ずに極悪と戦ったわけだが今度は極悪の手先となる道を選びつつあるからな。
選択の余地の有無、善し悪し別にして戦前とは似て非なるものです。
中曽根とかは大和魂をゼロから勉強し直した方がよろしいです。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:39 ID:JHTdjRJv
対米依存はアレとして、
元々日本は他国依存せずには近代国家として生存できない国じゃないのか?

433 :名無しさん@4周年:04/05/13 12:02 ID:idvQds0v
>>432

ほんとうの意味での民主主義(つかり民主+社会+共産の融合型社会)を考えて実行するなら理想的な社会が構築できる。
現在社会は資本主義であり民主主義の欠片もない状態だからな。
資本主義(弱肉強食、強い者勝ち、先に唾をつけた者勝ち、騙した者勝ち、自己利益だけ優先、人のことなど知らん)路線で走り続けるのはもはや限界。
余力のあるうちに準備を進めておくのが極めて肝要。
対外圧力があるから切り替えは困難だが、何かあったときにスムーズに切り替えることができる下地だけは確保しておかんとな。
それを設計するのが政府とか高級官僚の役割であるはずなのに奴らは如何にして盗るかということしか念頭にない。
その挙げ句の果てが現状の有様だわな。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 12:12 ID:4Vaa8bEi
相変わらず、コピペばっかだな

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 12:48 ID:lVb5WrVN
宗教弾圧はいつ始まるんだ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 13:11 ID:tjPjPY35
まず経済的な話をさせて頂く
 
戦前の中国紡績関係の理由からの大陸進出、そして混乱
あまり目にする事は無いこれらの歴史、これと現在は似ている
 
また宗教と言う観念的な話も絡めると
再度確認しておきたいのは、大陸では共産主義が儒教と連携し
経済原則では無く、宗教に成ってしまった事で或る


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 14:16 ID:Eu6JkGpj
>大陸では共産主義が儒教と連携し

「礼」の実践を通じて所有関係の変革に着手するってか?w

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 16:05 ID:jlqF42om
戦前の雰囲気といえば、やっぱこれでしょ。
エログロナンセンス
http://www.kanwa.jp/xxbungaku/Lecture/Lect03.htm

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 16:25 ID:f0LcC1Wp
>>433
共産・社会を入れてる時点でオマイは終わってる。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 17:03 ID:4Vaa8bEi
>>435
そんなことが日本でもあったの?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:08 ID:7WYLP+Iq
あえて言えば江戸時代の隠れキリシタン狩りか

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:32 ID:Qj6aWvwE
どーでもいいけど、中ぞねさんって、80才過ぎてるよねー。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:40 ID:NlGpByyI
     三ニ三ミミ;、-、    
     xX''     `YY"゙ミ、    
    彡"     ..______.  ミ.  ソ ウ ハ イ カ サ マ ン ザ キ 参 上 !
    :::::             ::;  
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi   
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:52 ID:7vIIU95t
>>437
中国における儒教の本質は「礼」とかではなく、
権威への崇拝、階層的秩序、人治主義(法律の軽視)にあります。
ある意味で非常に独裁には都合の良い「道徳」です。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:55 ID:8JkBmM8V
>>434

まあ、「歴史は繰り返さない」という歴然とした事実を理解できない連中だからな。
自分の妄想を飾り立てる為によりセンセーショナルに物事を語ろうとし、
「戦前と似ている」などという言葉を使う。

結局知能が足りないだけなんだよな。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:58 ID:tpgVudYi
>>444
そういやどこかの家庭が毛沢東さんのイコンの前で線香焚いてる写真見たことある・・・
それはともかく、
チベットの坊さんが仏壇のなかに着色フィギュア置いて拝んでる写真も見たが、ありゃプロパガンダのヤラセかね?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 22:30 ID:UEDZQmeq
左翼が何故反日か?答えは簡単

日本が悪者じゃないと革新の必要ないから。アホらし。

左翼が居なくなっても軍事国家になったりしませんよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 15:32 ID:IEnbJXuB
>>447 サヨの半日についてはまあその通り・・・しかし軍事国家とかは現状は極めて微妙であり1〜2歩進んだらもう逝くところまで逝く恐れが大。

ということで・・・、現在一般的に認識されているようなウヨとサヨはおっしゃるとおり、どちらも必要有りません。
甲板だけは見せかけできれいに装っていますが船底はボロボロの状態ですから右も左もいけません。 今以上バランスを崩したら日本は沈没してしまいますからね。
但し、真に日本の将来を心配憂慮した健全まともな愛国者によるウヨ的活動とサヨ的活動は必要です。
今は屑カスのペテン師とか売国奴とかカルト組織の犬ばかりが国政を牛耳っていますが、これら輩が隠し持つ猛毒は将来において致命的となる恐れがありますから早々に一掃しなければなりません。
一刻も早く、右左にこだわらずに国を真に愛する者達で国政を固めて真ん中の道を油断せず注意して進むのが正解で、それしか日本浮上の余地はありません。

落ちぶれたとはいえ、まだ余力のある今こそが出直しの好機です。
取り敢えずは、選挙において我善しの馬鹿者に一票とか入れる間違いを犯さないようにしませう。
俺は市民という言葉は嫌いですが、何とかみんなでまともな人材を世に送り出す活動とかを真剣に考える時節が到来しているように思われます。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:36 ID:y6QfqucB
>>448
違うよ。不景気が回復すれば良くなるよ。

国際情勢よりも、金にまつわる問題を解決すればいいの。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 09:44 ID:LnL4KxW6
>>449 甘いな。 考えが浅すぎる。

金にまつわる問題の発端は国際情勢(アメリカ)にあるのがわからんのか?
拡大路線はもう限界が近づいてるんだぞ。
拡大し続けなければ生きていけないような国造りをしてどうする?
今の内に方向転換の準備をはじめておかんと間に合わんぞ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 10:14 ID:4HJX5v5W
>>444
儒教の理解が浅薄だよ。批林・批孔って知ってる?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 12:25 ID:h5CsvHfP
スレの流れとは関係ないんだけど、>>129の左下の写真にリアルサザエさんが写ってる

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 12:31 ID:7IukauE4
儒教は人間向きじゃないよな。ダメな

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 18:28 ID:PDgzEuBX
その儒教思想が生活に染み込んでしまって、
自ら変化改革できず、万年属国なのが朝鮮。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:46 ID:KQ4gFEmo
日本がというより周りの国がヤル気満々なんだもん.


456 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/16 00:49 ID:dtRHn6ia
>>455
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 10:35 ID:PGTeH0rn
何をしようが日本国はもう守れないよ。後戻りできない形で変容するしかない。
軍事に廻せる金もひねり出せないだろうし、健康的で長寿な生活も維持できないでしょう
先天的な欠陥を抱えた人の割合が増え、財産も外国(というより多国籍資本)に所有されるでしょう
つまり、守るものがなくなるので、国民は楽になれるでしょう
明治維新という軍事クーデターに端を発した失敗の歴史が終わる時がきましたね
(日本人っていうのは2種類の別の民族に分かれていくんだよ、
 落ちるだけの香具師と上がるだけの香具師)

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 12:59 ID:XYymZwGh
http://plaza.rakuten.co.jp/mizosan/diary/2004-05-15/

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 16:10 ID:/kyvDNIe
>>457
ずぅーっと属国だった朝鮮人らしい考え方だね

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 16:24 ID:KQ4gFEmo
>>456

住所と電話番号教えてよ,今度答えにいくYO!!


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 16:26 ID:DPGLAgDT
kouei37@非戦主義は数年前に楽器作曲板で
黒人差別用語を連発して黒人差別を肯定していた偽善者

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 16:32 ID:k2UgrEjG
>>459
日本もずっと属国ですが?何か?それに、黄色人種ではありませんよ私は

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 16:40 ID:4DV7J6ji
俺もそう思う、この日本に再び空襲警報が轟く日も近いのかなー。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 17:14 ID:ZQIPkzEp
中国について何か言うなら確かに儒教は研究しておくべきだと思うが、
あまりに理解が浅薄だな。
儒教の本来のあり方は置いておくにしても、偉大な聖人の書を文人政治家が
理解し展開するというあり方は、共産主義の中国にも
見事に当てはまる。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 17:20 ID:k2UgrEjG
>>464
非人間的だと思うけどな、儒教って。殺伐とした世界観じゃない?

466 :1th ◆cS1fxWJb5I :04/05/16 17:38 ID:Gd+LZx34
いつか来た道。

でも、2度目通る道は普通、前よりうまく通れるよね。

467 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/16 22:16 ID:ZjdmBQ+H
>>460
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


468 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/16 22:17 ID:ZjdmBQ+H
>>461
↑全力でデマを流しています。



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 22:31 ID:ZQIPkzEp
>>465
全然そんなことはないよ。
漢代で実質国教となって以来、他民族支配の時代を含めて
2000年近く中国知識階級を捉えた宗教だ。
宗教として非常に優れている。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 22:45 ID:/kyvDNIe
>>469
支那人は儒教思想なんかとっくに捨ててるよ、ヤツラは根っからの拝金主義。
社会主義にも未だ染まり切ってないから、支那人は今すぐ共産党を潰せば、
まだ支那には可能性が残っている。
ロシアは社会主義で根性が腐ってるから当分、石油で食いつなぐだけだね。

ついでに、中国が儒教を捨てたのに、朝鮮は儒教思想を頑なに捨てず、文明開化が遅れたのさ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 22:50 ID:NFfeHNyC
>469
儒教は統治者のための論理・教義であって、民衆を救済するものではない。
民衆を愚者としたうえで一義的には治者の心得を教えているように
思われる。そこではヒエラルキー(階層)の存在を是認し、広く民衆
を活力付ける民主主義の概念は無い。それゆえ社会は一見安定するものの
新陳代謝を抑制するため活力に欠け、腐敗を生む土壌が生じる事となる。
前近代的な倫理観だ。かといって全面的に否定するものでもない。
日本は、儒教の美点・長所をうまく吸収するのに最も成功した方ではないか?

スレのテーマに戻れば、戦前は戦前でも明治の日清戦争前の雰囲気ではないか?
今のところアメリカが日本に敵意を持っている訳じゃなし相手はチャンコロ
+ おまけのチョンくらいだろ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 23:18 ID:ZnBjeo/z
>>471
また、日本はかませ犬にされるのか・・・うんざりだな

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 23:23 ID:ZQIPkzEp
>>471
その理解はマックス・ウェーバー並だよ。
その言い方ならカソリックにも当てはまる。
むしろ、日本はほとんど儒教を学んでいない(葬式除く)
というほうが正しい。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 23:32 ID:/kyvDNIe
>>472
大丈夫だよ。今回は兵糧攻めだ。
社会主義のソ連は自爆しただろ。朝鮮は社会主義で飢え死に中だし。韓国も左傾化。

中国人は社会主義の罠に気付いて、自由経済を取り入れたからチョイとバブルだが
共産党独裁の自己矛盾で崩壊するね。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 23:51 ID:ZQIPkzEp
こまかい話は省くが、儒教は一見君主に都合が
良いように見えるが、実は天の声に君主が従って
いないのであれば、革命を起こして国家のあり方
を根本的に覆してもいいという思想がある。

中国は王朝が変わると、社会制度のあり方も
根本的に変わる。日本で中国の王朝交代ほどの
劇的な変化があったのは明治維新くらいだろう。

実際、中国はもっとも栄えた王朝でも300年、平均
すれば100年前後で王朝が交代する。共産中国も
すでに50年以上続いているが、先はそんなに長く
ないかもしれない。その時は大きな混乱と、より
強い中国が現れるんだろうね。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:00 ID:ABsBBv3s
ま、麻薬でいつでも飼いならせるから (・3・)キニシナイ

477 :kouei38@卑賤主義:04/05/17 00:03 ID:oUv7Ta7z
>>456
軍事力以外で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る
具体的かつ現実的な方法を答えてください。
話せばわかる!話せばわかるんだあぁぁぁ〜〜〜ってか?( ̄ー ̄)

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:05 ID:H1DCzE0F
>>475
ソ連と同じように民族ごとに独立、分裂するね。
その場合、漢民族国家にとってネックはイスラム国家ウイグルの誕生だろう。

イスラムが新時代の「北方騎馬民族・匈奴の侵入」となって、漢民族を苦しめるだろう。

479 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/17 00:08 ID:GqPr+Yt2
>>477
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


480 :kouei38(左派)@卑賤主義:04/05/17 00:13 ID:oUv7Ta7z
>>479
それはできませんねぇ〜
なんでかわかる?(お前の頭じゃ無理っぽいけど)

    そ  ん  な  方  法  は  無  い  か  ら

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:14 ID:KnNLVIJR
軍事力も政治力も、国民を守る為に行使するわけじゃないというのが痛いところ。
国民というひとくくりによって、現実の個々人の私生活の差異が抹消され、
ひとつの抽象的集団として集団化されてしまうときに、
国家の権力中枢にいる少数の人間たちの意図が体言されたルールを押し付けられてしまうのだ。
ありもしない幻想の国民像、国家像を強制することは、個々の人間たちの差異・個性・生活の成り立ちの
ひとつひとつに目を向け配慮することはもはや必要ではないという空気を充満させ、
それが世論の共通認識であると定着させる段階ではないか。
人間の差異を、個性を、意見の違いをすべて国民を持ち出すことによって
煩瑣な存在であるとして切り捨てる時に、右翼も左翼も役割を終えて解体されていく。



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:14 ID:H1DCzE0F
>>479
中国軍は軍事力で国や国民の生命・財産・自由を具体的かつ現実的に守ってるよな(笑)

483 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/17 00:15 ID:GqPr+Yt2
>>482
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



484 :kouei38(左派)@卑賤主義:04/05/17 00:16 ID:oUv7Ta7z
>>480
すこしわかりにくい文章を書いてすまん。
「軍事力以外に方法は無いから」という意味です。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:17 ID:ABsBBv3s
>>479
わかんない人だな。軍事力は自分等の財産を守るためにはないんです。第一義的に相手のそれを奪うためにあるのです。守るものがないものが最初に手にして、奪われかねない側がより強力なそれをもつのです。君の質問が意味をなしていないことに気付いてくださいよ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:20 ID:H1DCzE0F
>>483
中国軍の「方法」が気に入らないサヨク発見(笑)

487 :kouei38(左派)@卑賤主義:04/05/17 00:21 ID:oUv7Ta7z
>>483
だ・か・ら、そんなの無理。だってそんなな方法無いもん。
もし中国が侵略してきたらどうすんの?
話せばわかる!話せばわかるんだあぁぁぁ〜〜〜!!!
中国さま、奴隷になるから許してください!!!とでもゆうか?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:22 ID:H1DCzE0F
>>483
ぜひ中国軍に説教してください。。。。爆笑

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:28 ID:BDy5NPi5
>>483
「強大な反撃能力がある」ということが認められれば
ふつう、そんな国に攻め込む国はないよ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:36 ID:Dt3ZJ7WW
まあ、かつて日本は真珠湾を攻撃したが・・・・・・。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:40 ID:Dt3ZJ7WW
軍事力で国民の生命、財産、自由を完全に守れるわけがないが、軍事力
なしよりは幾分か守れると思うから、多くの国が軍隊をもっているわけ
だな。警察を作れば犯罪が根絶するわけではないが、警察がないよりは
マシなのと同じようなものだろ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:41 ID:D9Przwo5
kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo

おいおい,それが人に物を尋ねる時の態度か?
じゃーメール打っとくからアドレスアップしなよ.



493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:41 ID:H1DCzE0F
>>490
朝鮮人や中国人には無理だね。無能だからな。。。。。。。

494 :kouei38(左派)@卑賤主義:04/05/17 00:44 ID:oUv7Ta7z
>>490
それって悪いことなの?

495 :しょのいち ◆cZZjbjvZ9g :04/05/17 00:44 ID:dkCW5txn
コラ!卑怯者kouei中国版から逃げ出すなよ。全然答えて無いじゃないか!

>その人たちは中国が発表する南京大虐殺の被害者数に対して異議ありと言
>っているだけであり、南京大虐殺はなかったなどという意味のことは言ってい
>ませんよ。南京大虐殺があったことを肯定した上で中国が発表する南京大虐
>殺の被害者数に文句をつけているだけなのです。

卑怯者kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo よ、おまえが上のように言う根拠を聞いているのだ。
当然挙証責任はお前さんにある。そしてオレが提示した人物で南京虐殺を
肯定している人物がいる、と言ってるんだろ?それは誰だ?

人の意見を真っ向から否定するならその根拠を述べよ。
オレが提示した人達の中で、南京大虐殺を肯定している人名を述べよ。
卑怯者kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo よ、逃げるなよ。
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ  
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  根拠を述べよ!
 |  \_/  ヽ     \___/     |. 
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 |    __)_ノ
 ヽ___) ノ


496 :kouei38(左派)@卑賤主義:04/05/17 00:45 ID:oUv7Ta7z
>>492
おいおい・・・

497 :イ爾已経死了:04/05/17 00:46 ID:4iB/7EJC
>>483
質問が成り立っていません。
戦争は外交手段の一つにすぎません。

例えば、自衛のための戦争であれば
「軍事力で国や国民の生命・財産・自由を守る方法」になります。

「」内を>>483の「戦争」に置き換えると

軍事力で「軍事力で国や国民の生命・財産・自由を守る方法」から
国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

という訳の分からない設問になります。

日本語をもう一度学び直し、設問の文章を添削し直してから書き込んでください。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:47 ID:D9Przwo5
>>494

まぁ考えが足りなかったってことだろ?

ドイツが英国を落としていたら
早期講和に持っていけたかもね.


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:49 ID:H1DCzE0F
今の中国が、戦前の日本の運命をこれから演じる。

500 :kouei38(左派)@卑賤主義:04/05/17 00:50 ID:oUv7Ta7z
>>495
おっ、そろった、そろった!!!
今日もライバル対決を見てみたいな〜

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 01:05 ID:3bVNH879
実際、開戦に踏み切る勇気のあるやつが、どこに居るんだい?

タカ派の最右翼っぽい石原くんも、口先番長ってばれちゃったし、
その友達の小泉くんは、お調子モンの引け引けじゃない。

ついでに、>>1に出てる、中曽根元拓大学長も、ちっとアルツ入っちゃってるしね。

あと、ミコシになるヤツ誰が出てくる?


実際、構えてるヤツっているのかいな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 01:15 ID:f1iNnB+E
ならしばらく回線は空けておいてくれ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 01:18 ID:H1DCzE0F
>>501
隠れ共産主義者だった近衛文麿の役は、意外と管直人だったりして(藁

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 02:35 ID:3bVNH879
時代は繰り返すって、実際いい得て妙なとこはあります。


今、引用すべき時代ってまず「平安末期〜鎌倉時代」が適してますよ。

強力な権力を持っていた平家の「平家に非ずんば人に非ず」っていうトコ有るでしょ

権力側の力が及ばない所で、着実に力をつけたいた源氏もいて、
その後は「おごる平家は久しからず」だけどね。

それに、史上の大きな境い目、古代〜中世ってとこ、
現在の風潮も大きな変り目変世期で、それで、チョットおかしくなってるでしょ、
100年後とかに
「前代と現代の境い目は2005年前後を境に」とかっていわれてるよ


これからは、「平家物語」を参考にしよー

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 07:47 ID:ABsBBv3s
>>501
アベカンジチョウはタカ派と呼ばれたいってアメリカに遊びに行ったときにゆってたらしいよ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 08:33 ID:iN4NxVzQ
出現するたびに馬鹿さが露呈されるkouei。
何が彼をそこまで必死にさせるのか(藁


507 :292:04/05/17 17:05 ID:QOxUmm5d
いたいた、康永サン。
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください

その質問には他スレで私が何度も答えました。
あなたは「戦争から」国や国民を守る方法を聞いているので、
その質問をした時点で、
あなたは「戦争中」であることを仮定しています。
ですから、「戦争」から国民を守る方法は、軍事力しかありません。

508 :292:04/05/17 17:07 ID:2lPRjLee
↑と答えたら、あなたのお決まりのレスはこうです。
「それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。」

先に念を押して起きますが、それでは意味が分かりませんよ。
独自の文章表現をせず、了解可能な修辞を用いてください。

509 :292:04/05/17 17:11 ID:2lPRjLee
さらにその後の私の答えも追加しておきます。

「囚人のジレンマはご存知ですよね。
軍拡統治を是とする冷戦の遺物のような共産勢力が跋扈する東アジアで、
日本が戦後平和を維持できたのは、軍事力の拮抗によるナッシュ均衡の結果です。
あなたのお気に召さない答えだとは思いますが、これが私の答えです。」

ここまで答えたら漸く、軍事力に関するあなたの質問は途絶えましたね。

510 :292:04/05/17 17:17 ID:2lPRjLee
康永サン、
中国板から逃げ出したと思ったら、今度はこちらで嫌がらせですか。
「反戦・非戦・護憲」にあるまじき態度ですね「kouei37@非戦主義」さん。
まるで真の「非戦主義者」の面子を潰したいかのようですね。
もしかしてあなたは実は、性の悪い隠れ右翼ですか?

511 :292:04/05/17 17:19 ID:2lPRjLee
さてミスター暗愚の康永サン、
続きは中国板でどうぞ。

512 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/17 18:50 ID:ruwMtzfG
>>507
>その質問には他スレで私が何度も答えました。

証明してください。ok

>>508
>独自の文章表現をせず、了解可能な修辞を用いてください。

それは私の台詞です。ok

>>509
抑止力は軍拡であり軍拡の行き着く先に戦争・紛争・テロ・内戦・革命・クーデターの悲劇が待っています。
つまり抑止力は戦争の原因でした。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>510
>性の悪い隠れ右翼ですか?

病院から貰ったお薬はちゃんと飲みましたか?

>>511
私の質問はスルーですか?(藁
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 18:57 ID:JglZEUGk
>>512
さてと、一つ質問しましょうか。逃げるなよ。

軍事力を持ち侵略意欲まんまんの某国がいたとして、
彼等から我が国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な「軍事力以外」の方法を答えてください。

514 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/17 18:58 ID:ruwMtzfG
>>513
>さてと、一つ質問しましょうか。逃げるなよ。

私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 19:27 ID:JglZEUGk
>>514
何度も答えているが、君は答えとして認めないからさ。

抑止力としての効果が一つ。
相手が侵略してきたときの防衛力としての効果が二つ目。

以上だ。

言っておくが、抑止力は戦争の原因でした、などと「鶏と卵の」話をするつもりはないぞ。

516 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/17 19:39 ID:ruwMtzfG
>>515
>抑止力としての効果が一つ。

抑止力は軍拡であり軍拡の行き着く先に戦争・紛争・テロ・内戦・革命・クーデターの悲劇が待っています。
つまり抑止力は戦争の原因でした。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>相手が侵略してきたときの防衛力としての効果が二つ目。

だから・・・
それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 20:48 ID:H1DCzE0F
◆「共産主義黒書」

 平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」
は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・ク
ルトワによると、共産主義による犠牲者は、8,000万人から
1億人にのぼるとされます。この数字は、ヒトラー・ナチズムによ
る犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。本書は、
恵雅堂出版から今年中には翻訳が刊行される予定と聞きます。

 クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された犠牲者
数の国・地域別の一覧を提示しています。それによると、

 ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 各国コミンテルンと権力を握っていない共産党による犠牲者  約1万人
----------------------------------
 総計         約1億人

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 20:48 ID:5vDBoqPW
>>514
ああ、またこれか。

以前に何度も行ったけど、
>国や国民の生命・財産・自由を「守る」という点に対し
「損失を全くゼロにする」ということなのか
「損失を最小限にする」ということなのか、
質問の主旨・内容を明確にしてください。

ついでに、「損失を全くゼロにする」であるとするなら、
そんなことは軍事力であろうとほかの何であろうと不可能です。

519 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/17 20:59 ID:ruwMtzfG
>>518
戦争による損失の大小ではなく、戦争から守る方法を質問しているのです。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:09 ID:H1DCzE0F
>>519
ミサイル防衛網を完備し、
核ミサイルで敵国を一瞬で滅亡させれば日本は戦場にならないよ。簡単じゃん。

君の質問はミサイル整備しろと言ってるんだよね?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:13 ID:H1DCzE0F
>>519

北朝鮮軍から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。




522 :513:04/05/17 21:17 ID:JglZEUGk
>>516
前々から感じてはいたが、君がバカどということが良く判ったよ。

>戦争の原因でした。

鶏と卵の(ry の話はしないと断ったはずだが、その程度の言葉すら理解できないのかね。
現在、間違いなく日本を取り囲む世界の国々は戦力を保有している。

万が一、彼等が悪意をもって日本に攻め込んできた場合、軍事力を持たずして、どうやって

「国や国民の生命・財産・自由を守る」のだ?
質問に答えたまえ。

今度答えられぬなら、君を軽蔑する。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:27 ID:lLIL9mh7
非戦主義と言っている割には妙に挑発的だね(´・ω・`)

「軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。」
こんなものは無いよ(´・ω・`)
今日本が戦力を保持しているのは周辺の国々が戦力を保持しているから。(米国の言われもあるけど)
私だって、平和を激しく望んでいるですよ。でも国際情勢がそれを許さないのよ。
自国の民の生命・財産・自由を守るためにはある程度リスクも負わなきゃだめ。
あなたの質問は”リスク無し”ということを前提にしているみたいだから。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:43 ID:jfUu6an5
ベトナムが軍事力で中国の侵略を排し、
台湾も軍事力と軍事同盟によって中国の侵略を防いでいる。

チベットは中国に対する軍事力も軍事同盟も持たなかった為に中国に侵略され、
原住民虐殺と中国人の大量移民という中国の植民地化した。
ハワイも軍事力を持たなかった為に抗う事が出来ず原住民虐殺と白人移民による国の中枢占領により、
アメリカに侵略された。

香港は一国二制度を覆され民主主義を失なった。
今後はチベットのごとき状況となる。

非武装論というのが戦前も戦後も利的行為で侵略を促しているというのが良くわかる。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:59 ID:8w52m0TF
異常気象で食料来なくなったら、ヤバイよね。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 22:08 ID:H1DCzE0F
非武装論は社民党のオバチャン

527 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/17 22:30 ID:ruwMtzfG
>>520
だから・・・
それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>521
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>522
お前はバカか?
軍事力で戦争から守る「方法」を答えよと言ってるんだよ。ボケ(藁
繰り返し質問しますから答えられる能力があるなら答えてください。ok
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>523
君は挑発的じゃないのかよ。

>こんなものは無いよ(´・ω・`)

と言いながら

>自国の民の生命・財産・自由を守るためにはある程度リスクも負わなきゃだめ。

と言うことは矛盾していますよ。軍事力で戦争から守る方法はあるんですよねぇ? あるなら
その「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。




528 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/17 22:30 ID:ruwMtzfG
>>524
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 22:34 ID:H1DCzE0F
社民党のオバチャン、論破されたのに恥じ知らずだな

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 22:37 ID:H1DCzE0F
近衛文麿は左翼…戦前の軍部を動かした社会主義者…戦争の真犯人は左翼だった。

近衛内閣の国家総動員法(昭和13年)
「財界や立憲民政党・立憲政友会のあいだでは、国家総動員法案が、自由主義にもとづく
資本主義経済を否定し、議会の立法機能をそこなうもので、憲法違反であるとして反対する
声が強かった。

一方、社会大衆党は、同法案をつうじて社会主義を実現しようとして、法案を積極的に支持した」
(山川出版社『現代の日本史』高等学校用文部省検定済教科書より)

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:16 ID:tsA7CUBK
おまいらオウムに何いっても同じこと繰り返すだけだぞ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:18 ID:H1DCzE0F
>>531
:kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSboってオウムか?
社民信者でオウムじゃ最悪だな。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:20 ID:tsA7CUBK
マジこいつ議論になってねえもん。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:33 ID:NnUT1oA2
独裁者がいたり国民が全員右むいてたりすると戦争になるな。単純に
国益同士の衝突で戦争なんか沖やしない。国内政治に問題がある
場合に起きるんだ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:38 ID:H1DCzE0F
>>534
中国や北朝鮮は全員左向いてるからバリバリの軍事国家だね♪

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:38 ID:tsA7CUBK
上に付け足し
世界の均衡が崩れてもなる。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:40 ID:ABsBBv3s
いつまでも戦争状態をやめられないのは疾病の類いって説もあるよね。
アフリカのツチ族だっけ?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:43 ID:H1DCzE0F
>>537
朝鮮人のことかな

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:45 ID:meExV6vA
【もはや別人】曽我ひとみ罵倒スレ【孤独】
http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news/1084786935/l50

馬鹿が立てたスレを生暖かく見守ってください

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 00:24 ID:SzxtDQ4K
>>527
どこが矛盾してるの(´・ω・`)?
軍事力を増強する手段としては、徴兵・装備の拡張(←増税とか含めて)でしょ?
間接的に国民の生命・財産・自由を束縛してしまう。
だから
自国の民の生命・財産・自由を守るためにはある程度リスクも負わなきゃだめ。
って事を言ったの。
私が言いたかったのは戦力保持自体が軍事力で戦争から国民〜方法(抑止力)だっていってるのよ。
そうやって答えが↑ででてるじゃん。

「君は挑発的じゃないのかよ。」
何を仰りたいのかぜんぜんわからんです。

あんたの納得逝く答えが得られないなら、N○Kのシャベ○場でも行って論議してきなよ。同年代の子と仲良くできて一石二鳥ですよ|∀・)

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 00:32 ID:ImZNgNES
中国板から来たがここにもいたかkouei


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 01:05 ID:VQlm4NUZ
koueiへ
軍事力では国や国民や財産を守る事ができないと私も思います。
しかし軍事力以外には他に方法が無いと思います。
これは例えるなら風邪と風邪薬の関係に似ていると思います。
風邪薬を飲む事で直接風邪を治すことはできませんが症状を和らげる事ができると思います。
いかがでしょう?




543 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 01:08 ID:IzYXaArU
>軍事力では国や国民や財産を守る事ができないと私も思います。

>しかし軍事力以外には他に方法が無いと思います。

矛盾しています。

逝ってよし

以上

サンキュー



544 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 01:09 ID:IzYXaArU
            ∧_∧|
            ( ´∀` )づ  今日はこのくらいで勘弁してあげます。
           /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_ もう寝るからな。以上
        ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 01:11 ID:djLPv/HZ
koueiに何言っても無駄です。
思考停止してる卑怯者ですから。

※で、こんなカキコすると無視するか、煽るかしかしないんだわww
 まともな気論をやってると思ってるんだろうか(´Д`;)・・・・


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 01:12 ID:djLPv/HZ
>544
ことごとく低俗で幼稚な奴だな…・


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 01:31 ID:djLPv/HZ
>544
反論できないカキコは無視しておきながら、
何が「今日はこのくらいで勘弁してあげます。」だ。

だから卑怯者よばわりされるんだ。

議論など行う資格一切なし。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:07 ID:fXfjGuIF
情けない奴ですね (;´Д`)

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:10 ID:rk3cvaTY
koueiにかまってる馬鹿がまだたくさんいるな。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:16 ID:04JBnk6B
kouei37@非戦主義は数年前に楽器作曲板で
黒人差別用語を連発して黒人差別を肯定していた偽善者


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:35 ID:Z/QFGDk8
しない善よりする偽善

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:43 ID:8c8S8rkJ
非戦主義koueiって煽りまくってものすごい好戦的だな

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:57 ID:bI+ZrxfV
koueiかわいいなお前は

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:57 ID:bI+ZrxfV
koueiかわいいなkouei

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 03:12 ID:aKMLYVTR
koueiタンはいつまでこの板にいてくれるのかしら?




556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 03:44 ID:8c8S8rkJ
kouei今日もうざいよkouei


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 03:57 ID:aKMLYVTR
おやすみ koueiタン、いい夢がみれるといいね。

ttp://i.z-z.jp/?kouei37



558 :イ爾已経死了:04/05/18 07:34 ID:Vj8pDpeh
>kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo

質問が成り立っていません。
「軍事力で国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法」の一つが「戦争」です。

それでもなお、答えが欲しいのであれば
君の言う「戦争」というものを「具体的かつ現実的」に説明してください。
「具体的」な対処方法を聞いている以上、
「具体的」に「戦争」がどういうものか説明していただかなければ
答えようがありません。

改めて問います。

「戦争」とは何か?

559 :イ爾已経死了:04/05/18 13:24 ID:Vj8pDpeh
>kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo

とりあえず、
「軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る
具体的かつ現実的な方法」という条件設定自体が荒唐無稽なものはあり得ないが、
軍事力を利用することで戦争を回避することは可能だ。

軍事力は戦争に対する抑止力と戦争になったときの対処のためにある。
軍事力単体では、戦争に対する抑止効果は低いが、
政治力(外交)と経済力を併用することで極めて高い戦争の抑止効果を発揮する。
これにより戦争を起こさせなくすることは可能だ。
それに、突発的な暴走を抑止するための軍事力が無くては、
政治力(外交)や経済力も意味をなさないからな

>>516
>抑止力は軍拡であり軍拡の行き着く先に戦争・紛争・テロ・内戦・革命・クーデターの悲劇が待っています。
>つまり抑止力は戦争の原因でした。ok

アホ。
軍拡の行き着く先は軍縮だ。歴史が証明している。
軍拡から相互確証破壊の結果を導き出し軍縮へと進んだ。
「冷戦の終結」という歴史的事実を無視するな、ボケ!

それに戦争・紛争・内戦・革命・クーデターの類は、
そのほとんどが失政の結果であり、
テロの至ってはただの犯罪(警察力で対応するもの)

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 15:17 ID:W9GCi+xc
戦前の雰囲気になりつつあるのは
日本だけの責任ですか
周りの国の態度に原因はないのですか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 16:03 ID:djLPv/HZ
>558
これまでの奴の返答を見るに、こいつの頭の中は
「軍事力=抑止力=戦争」なんだよな。
だから「軍事力で戦争から・・・」というのはハナっから矛盾してる質問なんだよ。
分かっててそういう馬鹿な問答を延々繰り返す。
どの面下げて人のカキコに
>矛盾しています。
>↓
>逝ってよし
>↓
>以上
>↓
>サンキュー
なんて書けるんだろうこの恥知らずは。

これは「南京大虐殺を否定する学者を延べよ」という奴のもう一つの定型コピペにも
現れている。

学者の名前を挙げたとしても、
「その人は南京大虐殺を肯定した上で人数に問題有りといっている」という脳内理論を展開して、
一切その発言を認めようとしない。
その学者達に「貴方は南京大虐殺を肯定している」等と言ったら烈火の如く怒る人も居るんじゃないか?

つまりハナっから議論などする気がなく、ただ難癖付けて野次を飛ばして

議 論 の 邪 魔 を し て い る だ け 。

今更煽ろうが無視しようがくだらんAAを貼ろうが、それがkoueiの本性。


562 :kouei349(左翼)@卑賤主義:04/05/18 16:28 ID:bI+ZrxfV
koueiかわいいよkouei

563 :kouei349(左翼)@卑賤主義:04/05/18 16:29 ID:bI+ZrxfV
kouei○○○よkouei

564 :kouei349(左翼)@卑賤主義:04/05/18 16:30 ID:bI+ZrxfV
kouei危ないねkouei

565 :kouei349(左翼)@卑賤主義:04/05/18 16:31 ID:bI+ZrxfV
koueiさようならkouei

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 17:07 ID:djLPv/HZ
>565
以前本人が「私はは左翼じゃないぞ。ok」っていってた気がする。

単なる荒らしだなw


567 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 17:22 ID:rIHTRrxs
>イ爾已経死了

だから・・・
それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。 ok
戦争の定義は君にお任せします。その方が君も答えやすいでしょう。それが突っ込み満載のものなら
また質問を繰り返します。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>軍事力は戦争に対する抑止力と戦争になったときの対処のためにある。

だから・・・
それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>軍拡の行き着く先は軍縮だ

軍縮の実態は軍事力を温存・強化・先鋭化です。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

さあ頑張って答えましょう〜(藁

568 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 17:23 ID:rIHTRrxs
>>560
ありますよ。ok

>>561
年上に向かってこいつ呼ばわりかよ

>>566


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 17:42 ID:uuA63Wtz
世界第2の経済大国になって戦争ね〜

アジア人は猿、植民地にすべしの戦前と比べるのはどうか。
戦前って、じっと平和主義なんてやってたら、
それこそ、猿の中ではましな日本なんか、植民地にされる時代でしょ。

今度、戦争をするとしたら、
無謀な戦争ではないだろうな。

無謀な戦争=アメリカとタッグを組まない戦争

なんだけどね。



570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 18:14 ID:s21PaaWw
>>568
koueiはなんで自分が 561より年上って断言できるの?
もしかして ジエン なの?


571 :イ爾已経死了:04/05/18 18:47 ID:Vj8pDpeh
>>567

>戦争の定義は君にお任せします。その方が君も答えやすいでしょう。それが突っ込み満載のものなら

いえ、君が「戦争の」定義をしてください。
それがなければ、単なる逃げ口上です。

>それ即戦争ですので、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

ならないと思っているのは君だけ。
ていうか、君はアホだな。
「国や国民の生命・財産・自由が犯された場合」でも
それを奪還、回復する措置をしたならば
「国や国民の生命・財産・自由」を「軍事力」で守ったことになる。

君の質問は、
「国や国民の生命・財産・自由」が「戦争」によって「犯されない」方法ではなく
「国や国民の生命・財産・自由」が「戦争」から「守る」方法と書いてあるから、
君の守ったことにならないという解釈は間違い。


>軍縮の実態は軍事力を温存・強化・先鋭化です。ok

ソースは?無ければ君の妄想。

572 :チンカスヘンタイマニア:04/05/18 19:08 ID:DQPmqK7k
日本ほど笑いを提供してくれるぶざまな国はないと思うが

573 :イ爾已経死了:04/05/18 19:11 ID:Vj8pDpeh
>>572
ハングル板を見てくるといい。きっと認識が変わるよ。

574 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 19:11 ID:rIHTRrxs
>>571
>いえ、君が「戦争の」定義をしてください。
>それがなければ、単なる逃げ口上です。

戦争の定義は君にお任せします。その方が君も答えやすいでしょう。それが突っ込み満載のものなら
また質問を繰り返します。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>ならないと思っているのは君だけ。

それは非論理的な決め付けです。戦争が起こってしまったら戦争から守れたことにはなりません。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>ソースは?無ければ君の妄想。

軍縮は世界から軍隊をなくす目的で行われるのではありませんよ。軍縮は軍隊を無くす目的で
行っていると主張する学者が存在するならその名前を挙げてください。ok




575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:17 ID:kbZqE7aD
■宮内庁長官湯浅利夫の辞職を求めるネット国民運動のお知らせ

 鐵扇會では、去る5月10日東宮御所内で行われた皇太子殿下記者会見の御
言葉を受け、御成婚以来、雅子妃殿下の御心中をお察し申し上げることので
きなかった宮内庁に対し、その積年・歴代の責任を糺すべく、茲に湯浅利夫
宮内庁長官の辞職を求めるネット国民運動を提唱・展開することになりまし
た。
 ご賛同・ご協力下さる方々は、以下のページからお入りになり、是非とも
宮内庁・内閣府に抗議糾弾のメールをお送り下さるよう、何卒宜しくお願い
申し上げる次第です。

http://tetsusenkai.net/official/kunaicho/

「宮内庁長官・湯浅利夫の辞職を求めるネット国民運動
----「臣下」の分際を心得ぬ不忠・不敬の徒に国民の憤怒の声を!----」平成16年(紀元2664年)5月18日             鐵扇會  拝


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:28 ID:/rrJ+HpM
>>574
ソ・フィン戦争は具体例にならんのかな?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:30 ID:cvHyRAba
>>574
>軍縮は世界から軍隊をなくす目的で行われるのではありませんよ。

ソースは?無ければ君の妄想。


578 :イ爾已経死了:04/05/18 19:33 ID:Vj8pDpeh
>>574
>戦争の定義は君にお任せします。その方が君も答えやすいでしょう。それが突っ込み満載のものなら

君が「戦争」の定義をしてくれた方が私には答えやすいので、
君が「戦争」の定義をしてください

>それは非論理的な決め付けです。戦争が起こってしまったら戦争から守れたことにはなりません。ok
>繰り返し質問します。
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

極めて論理的に書いたはずだが?
原状回復を諮るのも戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることだよ。
違うというなら、なぜ違うと言えるのか説明せよ。

以前から君は自分で説明することを全く怠っている。
それでは、まっとうな大人にはなれないよ。

>軍縮は世界から軍隊をなくす目的で行われるのではありませんよ。軍縮は軍隊を無くす目的で
>行っていると主張する学者が存在するならその名前を挙げてください。ok

あほ、軍縮は軍拡競争では相互確証破壊という結果しか得られないと言う事実から
相互確証破壊の防衛策として執られているものだ。
で、
>軍縮の実態は軍事力を温存・強化・先鋭化です。ok
のソースは?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:38 ID:/rrJ+HpM
http://www.f4.dion.ne.jp/~s.kazuya/faschist3.htm
1944年6月9日、その正念場がやって来た。ソ連軍は大挙して、再びカレ
リア地峡の征服を開始した。ドイツ軍との3年間の戦闘で経験を積んだソ連軍
は冬戦争に比べて格段と強力となっていたはずだが、またもや、フィンランド
軍は善戦した。

フィンランド軍の装備は特に戦車や航空機と言った大型の物はほとんどソ連か
らの捕獲品や英独から譲ってもらった物に頼るありさまだったが、名将カール
・グスタフ・フォン・マンネルハイム元帥(スウェーデン系なので、ゲルマン
風な名前である)に率いられた将兵の練度は非常に高く、数に物を言わせて進
撃できたとは言え、ソ連軍の損害はフィンランド軍をはるかに上回った。

フィンランド軍の戦闘は、単に国土防衛のためのみならず、連合軍との休戦の
機会が巡って来るまでの時間稼ぎでもあった。そして7月末、その苦労が報わ
れる時がやって来た。対フィンランド戦に見切りを付け、対独戦に集中せんと
欲したソ連との休戦交渉が始まった。そして9月19日休戦条約が締結された。

ソ連にとって、フィンランドは他のドイツ同盟国に比べてはるかに厄介な敵で
あり、なるほど、ソ連がフィンランドに課した要求は決して小さい物ではなか
ったが、ドイツ帝国、およびポーランドを含めた、ソ連を敵に回した他の国に
比べれば、ましな物であった。それは他の国のような無条件降伏ではなく、従
ってソ連軍の進駐を免れ、半分たりとも共産主義国に変化する事がなかったか
らだ。その意味する所は、枢軸国の中で唯一、敗戦にもかかわらず、旧来の体
制を維持し続ける事を認められた事である。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:39 ID:R9NUlXb7
議論が進まないじゃないか。
しょうがない、俺が戦争を定義してやろう。

戦争とは、国家、地域、民族間の紛争を武力によって解決する行為、だ。

これ以外の定義があるなら教えてくれ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:39 ID:/rrJ+HpM
ソ・フィン戦争(詳細)

http://www.knightofround.com/finalnd/finland05.htm
http://www.knightofround.com/finalnd/finland06.htm


582 :イ爾已経死了:04/05/18 19:44 ID:Vj8pDpeh
>>580
ダメダメ、宿題はちゃんと自分でやらせないと・・・

あ、これから出かけるんで、あとのことヨロ(tbs

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 19:48 ID:/rrJ+HpM
>kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

質問に問題がある。
国民の生命・財産・自由を直接侵害するのは、戦争でなく、統治機構。
戦争の被害より、北朝鮮やカンボジアの悪政の方がよっぽど犠牲者が多い。

質問が斜めなのに、真面目に答えようとするから疲れるんだよ。

584 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 19:53 ID:rIHTRrxs
>>576
(冫、)

>>577
軍縮は世界から軍隊をなくす目的で行われるのではありませんよ。軍縮は軍隊を無くす目的で
行っていると主張する学者が存在するならその名前を挙げてください。ok



585 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 19:54 ID:rIHTRrxs
>>578
>君が「戦争」の定義をしてくれた方が私には答えやすいので、
>君が「戦争」の定義をしてください

戦争の定義は君にお任せします。その方が君も答えやすいでしょう。それが突っ込み満載のものなら
また質問を繰り返します。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>極めて論理的に書いたはずだが?

何度も繰り返しますが戦争が起こったら戦争から守れたことになりません。ok
だから戦争をして戦争から守ると言うのは非論理的で理解不可能です。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



586 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 19:55 ID:rIHTRrxs
>>578
>あほ、軍縮は軍拡競争では相互確証破壊という結果しか得られないと言う事実から
>相互確証破壊の防衛策として執られているものだ。

お前はアホか?
世界最強の抑止力(軍事力)を誇るアメリカは抑止力(軍事力)で戦争から国や国民の生命・財産・自由を
守ることに失敗しています。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>軍縮の実態は軍事力を温存・強化・先鋭化です。ok
>のソースは?

軍縮は世界から軍隊をなくす目的で行われるのではありませんよ。軍縮は軍隊を無くす目的で
行っていると主張する学者が存在するならその名前を挙げてください。ok






587 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 19:56 ID:rIHTRrxs
>>582
早く宿題を済ませてくださいok(藁



588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:21 ID:SzxtDQ4K
いい加減つまらんレスやめれ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:22 ID:R9NUlXb7
>>kouei

あなたは何が言いたいのですか?

AでBからCを守る方法。
この文章の意味は、「CをBから守るための手段はAです」となります。
この場合手段であるAそのものが、すでに方法を指しています。
それに対して、更に「その具体的方法」を述べよ、とはどういう意味なのですか?
すでに答えがないのですよ。

だから、皆の質問に対して「戦争が起こったら戦争から守れたことになりませんよ」などという
パラレルな答えが返ってくるんですな。

具体的方法について質問するなら、こう言わねばなりません。
BからCを守る具体的方法を述べよ、とね。

あなたの質問方法を真似て言葉遊びをしてみましょう。

「習った空手」で「オヤジ狩り」から「オヤジの財布の中身」を守る具体的な方法を述べよ。
「防衛運転」で「交通事故」から「国民の事故死による不幸」をなくす具体的な方法を述べよ。
作ればいくらでも出来ます。

質問がすでに矛盾しているのですが、それにお気付きになれないのですね、可哀想に…

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:24 ID:R9NUlXb7
>>588
確かに。


やめよっと。

591 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 20:24 ID:rIHTRrxs
>>589
>あなたは何が言いたいのですか?

質問をしているのです。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:27 ID:SzxtDQ4K
>>591
つまんないよ。まじで。koueiつまらん。
もっとちゃんとした論議がしたいんだけど。
こんな奴かまってられるほど俺は時間あるわけじゃないんだよ

593 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 20:28 ID:rIHTRrxs
>>592
討論の邪魔だ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:30 ID:SzxtDQ4K
こんなにレスが早く帰ってくるってことは画面に張り付いてF5押しまくってるんかな?暇でつね。

一番邪魔なのはあなたです。邪魔せんで。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:37 ID:/rrJ+HpM
>>591
>軍事力で、戦争から、国を守る方法を答えてください。
違和感を感じないか?質問を直して出直せ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:45 ID:UTKtJTc0
九官鳥まだいるのね。

597 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 20:47 ID:rIHTRrxs
>>594
討論の邪魔だ

>>595
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。
だから戦争から守る必要があるわけです。で、軍事力で戦
争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現
実的方法を君は答えなければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力
(軍事力)は必要と主張し、物凄い数の人員・物資・予算
を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:49 ID:UTKtJTc0
なにが討論だ
バーカ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:52 ID:SzxtDQ4K
皆スルーしよう。連続投稿したところを通報ですよ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:55 ID:1UuUyoO6
アク禁通報しますた。

601 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 20:56 ID:rIHTRrxs
>>598
バカたれ(藁

>>599-600
討論の邪魔だ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:05 ID:/rrJ+HpM
>>597
では、ナイフで犯罪から、自分を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
又は、ナイフで犯罪から、自分を守れない理由を答えてください。

(余談ですが考えてみてください。)

603 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 21:08 ID:rIHTRrxs
>>602
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:11 ID:R5bHNWWj
>>603
わかった、わかった。非戦が一番だね。そうだね。よかった、よかった。戦争しちゃいけないだもんね。うんうん、そーなんだ、そーなんだ。わかった、わかった、うん。うん

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:12 ID:1UuUyoO6
自由を守る為、「自由経済が嫌いで、共産軍が大好きな社会主義者」をみんなでアク禁に氏よう。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:14 ID:/rrJ+HpM
もっといいのがあった。
軍事力無しで、北朝鮮から、韓国が国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

(一応、私は軍事力万能主義者じゃないよ。)

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:20 ID:vwSHCfjD
黒飴でも送っておけ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:20 ID:1UuUyoO6
kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo=共産軍が大好きでつ

609 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 21:21 ID:rIHTRrxs
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


610 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 21:21 ID:rIHTRrxs
>>608
↑全力でデマを流しています。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:24 ID:/rrJ+HpM
>>603
軍事力があれば、他の戦力保有者の選択に(代償を払うという)条件をつけることができる。
その条件によって、戦争を行う選択を選ぶ権力者が少数になっていく。(お互いに)

軍事力で戦争が起こる確率が減る。→国や国民の生命・財産・自由を守る。
一種の保険ですな。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:24 ID:cvHyRAba
>>610
↑必死です

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:25 ID:1UuUyoO6
kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo=共産軍が大好きでつ=図星に即反応



614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:30 ID:cvHyRAba
>>611
ソ連とアメリカの冷戦がいい例だな。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:31 ID:yyMhi57m
kouei先生ここでも頑張ってらっしゃる。
軍事力そのものは戦争の要素であるということでしょうけど、平和というのが力の均衡でもあるんじゃないでしょうか。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:35 ID:1UuUyoO6
kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSboは、共産軍が大好きだよ。非戦は真っ赤なウソ♪

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:37 ID:/rrJ+HpM
>>613
申し訳ないけど、低レベルすぎて全然面白くない。(人の事言えるかわからんけどな)
適当でつまらんのは、見てて腹が立つ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:38 ID:vwSHCfjD
別名タカリ屋

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:47 ID:cvHyRAba
大体この小さなスレの中でも屁理屈並べるkoueiとその他大勢が
争うぐらいなんだから国単位で考えれば当然もっと事は大きくなるでしょ?
ここでのkoueiのAAの嫌がらせが、国単位では武器になるというだけのこと。
この理屈でも学者の名前出す必要があるのかな?


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:49 ID:vwSHCfjD
リング内でやってれば問題無い
 
国内なら土俵だが

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:01 ID:2zHKJviE
>>620
煽り目的のAAはルール違反ですよね?
リング内でも反則は反則。

622 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 22:03 ID:rIHTRrxs
>>611
また抑止論ですか?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>612
↑全力で煽ってます

>>613
↑全力でデマを流しています。

>>615
パワーバランス論ですね?
パワーバランスの実態は軍拡です。その軍拡の道の途上に戦争・紛争・テロ・内戦・革命・クーデターがあります。つまりパワーバランスは戦争の原因だったのですよ。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:07 ID:yyMhi57m
>>622
パワーバランス論ですよ。だから定期的に軍縮会議をもつわけです。
会議すらもてないなら戦争でしょうが。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:08 ID:14Ay5cdb
自衛隊員の一部がクーデターを起こして、国民年金を払ってなかった
政治家を殺害したら、戦前の雰囲気になってきたと認めてあげます。

625 :名無し@(´・ω・`)ショボーン:04/05/18 22:11 ID:70bNsayr
http://syobone.zive.net/~syobone/

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:15 ID:/rrJ+HpM
>>622
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。

脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用するのは、強弱がはっきりしている場合。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:16 ID:vwSHCfjD
>>621
AAは、はみ出し易いから、場外乱闘扱いだろうね
じゃCMでも入れておいてくれ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:17 ID:vwSHCfjD
627続き
国内の場合は、物言いで親方衆の審議

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:19 ID:/rrJ+HpM
そもそも軍事力がなぜ戦争の原因になる?
原因があって、十分なツール(軍事力など)があって、戦争になるんだろ?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:21 ID:AupUaxsR
戦前の雰囲気というのは、戦前と全く同じ出来事が起こるということではないのではないか。
>>629
そうだと思うが、今の国会議員が原因になりかねない。
サマワで死者が出たら尊い犠牲の上に国際貢献とか言うぞ絶対。
他にできることもあるのにさ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:22 ID:jQMf/zD7
軍事力を持たない国がナチスに占領され国民は虐殺にあいました。何故?

犯罪者が犯罪を犯すのは警察が武力を有しているせい?

ok???

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:25 ID:vwSHCfjD
>>631
平たく言えば、飢餓等が戦いを生む

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:34 ID:yyMhi57m
>>631
ナチスが独裁政権だったから。

634 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 22:34 ID:rIHTRrxs
>>623
>パワーバランス論ですよ。

パワーバランス論ですね?
パワーバランスの実態は軍拡です。その軍拡の道の途上に戦争・紛争・テロ・内戦・革命・クーデターがあります。つまりパワーバランスは戦争の原因だったのですよ。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>626
なにを言いたいのか解りません。
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>629
>そもそも軍事力がなぜ戦争の原因になる?

軍事力は存在するだけで他国に対して軍事的挑発として作用するからです。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>631
>軍事力を持たない国がナチスに占領され

意味不明


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:35 ID:/rrJ+HpM
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
つーか議論にならないな。相手の軍事力で戦争を止めるか、疑心暗鬼になって対立するかは、人それぞれ。

どちらの確率が高いかと言えば、相手の軍事力を見て戦争を止める意見の人が多いので、
軍事力が戦争を抑止する確率が高いと言うことになる。

このスレの問題は、中国と日本は戦争する確率が高くなるか、低くなるかだが・・・

636 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 22:37 ID:rIHTRrxs
>>635
>どちらの確率が高いかと言えば、相手の軍事力を見て戦争を止める意見の人が多いので、
>軍事力が戦争を抑止する確率が高いと言うことになる。

また抑止論ですか?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。




637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:38 ID:yyMhi57m
あの、

>だから定期的に軍縮会議をもつわけです。
>会議すらもてないなら戦争でしょうが。

kouei先生この部分についてどう思われます?

638 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/18 22:40 ID:rIHTRrxs
>>637
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:46 ID:yyMhi57m
なんでパワーバランス論を軍拡→戦争決定みたいに決め付けるかな。それを回避することもできるのに。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:50 ID:/rrJ+HpM
>>634
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守るな方法を答えてください。
って、「軍事力、国や国民の生命・財産・自由を守る」が抽象的な条件なのに、
具体的かつ現実的な意見で答えろってのはフェアじゃない。

このスレらしく、
「軍事力で中国から尖閣諸島(国民の財産)を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。」
っていうふうに全部、具体的にしようよ。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:51 ID:2zHKJviE
>>638
あんたが納得してないだけで彼の考えであるパワーバランス論を答えただろ?
彼の質問に答えるのがあなたの義務だとおもうが。
それに637の問いももともと彼の主張の一つなんだから問題を選んで答えるのはおかしいと思う。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:57 ID:N0nNo0pz
koueiは相手にするなよ。基地外に何を言っても無駄。以後はスルー汁!

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:58 ID:uaBkFkl7
>640
軍事力で攻めてきた軍隊を軍事力で撃退する。
これが国や国民の生命・財産・自由を守る具体的な方法です。
ok?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:58 ID:/rrJ+HpM
>>636
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
>戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
>国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
>国民の生命財産を守る方法はありません。

と疑心暗鬼に考えて、テンパッて戦争まで行き着く人は少数だと言っているんだよ。
というか、上記の具体例をあげてみろよ!戦争になったという例。
無ければ、その反論は却下。反論無しで「抑止論成立」だ。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:59 ID:KwCtp7gM
>>638
いい加減にしたらどうですか?
品性を疑われますよ。

あなたのいう「守る」というのが「完全な無傷を保つ」であるならば(そうみたいだが)
軍事力であろうとそれ以外であろうと
戦争という行為自体がこの世からなくならない限り不可能です。
軍事力は「損害を最小限にとどめる」ためにあるのです(自衛目的だとしたら)。
何度もいろんなところでいってるのに何でわかってくれないのですか?

言葉遊びはもうたくさんだ。
自分は「具体的に」と他人に求めているくせに。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:59 ID:1UuUyoO6
kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSboは、共産軍に攻め込まれたら、黙って殺されろと言いいたいんだね?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:03 ID:1UuUyoO6
共産党の委員長も年金未払いで入院だってよ♪

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:04 ID:9O7Jufap
要するに日本が軍事力を放棄すれば、竹島も尖閣諸島も日本の領土だと周りの国が認めてくれルッてこと?
それとも軍事力を持ってなければ無抵抗で侵略されて殺されるかもしれないけど戦争にはならないからハッピーってこと?
ここで議題になってる戦争から国民をまもるってどういうこと?

649 :基地外Koueiタソ死ね。:04/05/18 23:06 ID:N0nNo0pz
ってかさKoueiが前に言った言葉なんだけど→「日本は軍事力を持ってはならない。もしも攻められて滅びても構わないじゃないか。戦わない事!それが一番大事!」←こんなやつ相手にしても無駄でしかない。頭が可笑しい人はスルーするに限るよ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:07 ID:djLPv/HZ
>568
オマエよりは一回り上だよ。無礼者が。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:08 ID:1UuUyoO6
>>648
ミサイル防衛網を完備し、
敵国に核ミサイルを打ち込めば、敵国は一瞬で消滅。。。故に戦争から国民を守れます。

簡単ですね♪

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:10 ID:djLPv/HZ
>593
討論じゃないよオマエのやってることは。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:12 ID:9O7Jufap
テレビ朝日の解説者やってる丸顔の経済学者も、「昔非戦を貫いて滅びていった民族がいる」って後世いわれてもかまわないじゃないですかっていってた。
あんがい結構こういう考えの学者はいるかもしれないですね。
そういうひとが自分とか家族のこともそう思ってるならまあ見上げた覚悟ですけど、国がそれをやったら昔の「戦って負けるなら全滅でもかまわない」とどこが違うのかと・・・・・

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:12 ID:djLPv/HZ
>622
> 抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
> それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。

こいつはつまり「攻めて来られても素直に蹂躙されるニダ」と言いたいだけだよw


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:13 ID:N0nNo0pz
Koueiは都合の悪い事は完全スルーするから意味無いよ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:14 ID:djLPv/HZ
>649
そういう狂った思想を持った奴だというのなら納得だな。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:15 ID:djLPv/HZ
>655
だから卑怯者と言われる訳だ。

討論の邪魔?
議論の邪魔?
どの口がそんなこと言えるんだ?wwwww


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:15 ID:1UuUyoO6
>>649
つまり、kouei37@非戦主義君は、共産・社民・民主左派と同じ論法。
幼稚な主張で、市民は離れて行く。言わせとけ♪

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:16 ID:djLPv/HZ
>658
その幼稚な主張に相手してやってる漏れ達はなんて優しいんだろうかw


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:16 ID:9O7Jufap
自覚してるのか無自覚なのか分かりませんけど工作活動の一環とみなされても仕方ないでしょうね。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:19 ID:2zHKJviE
>>659
koueiはまるで太公望ですな

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:19 ID:djLPv/HZ
>660
工作活動に成らないほど稚拙な行動なんだけどねw


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:19 ID:1UuUyoO6
kouei37@非戦主義君の自己矛盾。。。非戦なのに共産軍が大好き♪

kouei37@非戦主義君、この自己矛盾をどう市民に説明するのかね?


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:20 ID:N0nNo0pz
それとKoueiはジャンケンも嫌いだと言っていたよ。「ジャンケンは軍国主義を彷彿させる悪しき行為です。即刻廃止し取締りの対象にすべきだ。」とのたまっておりました。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:20 ID:djLPv/HZ
>664
うゎ・・・そこまでだとは・・・


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:21 ID:tpxdhVVs
koueiは極右。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:24 ID:djLPv/HZ
koueiは極左でも極右でもなく、
「争い」という行為を極端に忌み嫌い、持論を狂信しているという点から見て、

ひ ょ っ と し て エ ホ バ み た い な カ ル ト 宗 教 で す か ?


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:24 ID:2zHKJviE
koueiみたいなのがアニメの内容鵜呑みにして
人類の存在自体が悪だとか言いだすんだな。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:26 ID:N0nNo0pz
>>664の補足です。
その発言に俺が「正気ですか?」とKoueiタソに聞いたら>>638が返って来ました。流石にみんな呆れていたよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:31 ID:djLPv/HZ
koueiは、
>646
>654
みたいなカキコは何故か必ずスルーを決め込む。

で、レスを返しているカキコは100%「否定」する為だけだ。
未だ克つて他人のレスに大して「肯定」している文章を見たことがないから。

故に図星なんでしょ。
本性は社民党のミズポみたいな池沼だよ。


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:33 ID:N0nNo0pz
>>667
それが一番近いね。エホバよりも数段たちが悪いけどね。Koueiタソは俺の中で国家元首になってはならない人No1だよ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:33 ID:SzxtDQ4K
論議の話題を変えよう。強制的に。

日本の軍事の今後について論議してみない(´・ω・`)?

私の予想だと
自衛隊の名称変更:自衛軍、国防軍、日本国軍みたいに

憲法第九条改憲:自衛権の確認

非核三原則見直し:北朝鮮の核武装に対抗するため。

見たいな感じにならないかな。相当右翼的な方向へ向かった予想だけど、中曽根さんの発言から考えればそう行くかもね

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:40 ID:/rrJ+HpM
>>672
非核三原則見直しは、国際社会から支持されんだろう。
米国ですら、日本の見直しのメリットよりデメリットの大きさに気付く。

憲法第九条改憲:自衛権の確認

自衛隊の軍備増強

中国、韓国との軍拡競争時代
と思う。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:41 ID:N0nNo0pz
Koueiタソの手口の一つに「年上に向かって・・・かよ!」があります。これに対して突っ込んでも見事にスルーされます。主に都合の悪い事をウヤムヤにする時に使用する技の一つです。
Koueiタソ見てますか?もう一度聞きます。
「あなた正気ですか?」

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:41 ID:1UuUyoO6
>>672
それでやっと中道。。。世界標準

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:42 ID:djLPv/HZ
>672
核武装は現実っぽくないけど、今後の為に自衛権の確認だけはやっといてほしいと思う。
自衛隊は名称変更しなくても良いんじゃない?

大体、敵性国家に囲まれながら、「国防」をちゃんと憲法規定していないと言うこと自体、
大間抜けだからね。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:43 ID:djLPv/HZ
>674
狂っている奴は自分を「狂っている」とは絶対言わない罠。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:45 ID:djLPv/HZ
>671
エホバと共産主義の合成魔獣ですか?w



679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:47 ID:jMfs5Ndf
卑怯な人間の相手をしてると、自分の品格も傷ついてしまうのでほどほどにね。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:49 ID:SzxtDQ4K
名称は変更するべきでないかな?今、大規模な軍隊擁しておいてそれを”軍”と呼べないのも問題があると思う。
日本は軍隊を持たないよ〜と言っておいてちゃんとした軍備がある。白い目で見られそうだし。
そのうえ軍隊ではないということから中途半端な増強してるし、ある意味後ろめたさを拭い去る形で必要かと。

軍は軍とちゃんと明記すべきだと思うです。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:50 ID:/rrJ+HpM
>671
エホバは選挙も軍役も拒絶する非権力主義集団。
エホバと共産主義の合成は無理。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:50 ID:N0nNo0pz
>>678
上手いね(・∀・)
的確な表現です。他にも変なのが混ざってそうだけど。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:51 ID:1UuUyoO6
>>680
そうだね。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:52 ID:djLPv/HZ
>681
乳化剤でも使って無理矢理混ぜたんでしょ


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:56 ID:/rrJ+HpM
>>680
憲法改正前は無理。改正後も中途半端だったら必然的に議論になるけれど、
自衛隊だから、空母、空対地ミサイル拒否って時代は、もう終わりだから、
心配無いだろ。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 23:59 ID:N0nNo0pz
>>681
ほら、水と油を混ぜるには石鹸水を使うとかあるじゃない。とりあえず水銀の沢山混ざった汚水を使えばなんとかなるかもよ(・∀・)

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:00 ID:7z7gOx/G
koueiは今日は中国板の南京で匿名で暴れています。
方法はこことまるっきり同じです。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:00 ID:c/RhvdgN
>680
確かに後で難癖付けてくる奴が居そうではありますな。
でもなんか大多数(ブサヨ除く)が納得するような名前を選択するのは
結構難しそうですな。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:02 ID:c/RhvdgN
>>684
>>686
大筋でケコーン


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:02 ID:c/RhvdgN
>687
つーかそれ以外の方法を見たことがない訳でw


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:10 ID:CqtA59UO
>>688
納得いく名前かあ(´・ω・`)
なんでもいいんでない?納得する名前を考えるよりは国民に納得する理由を考えた方が早くないかな。
昔、日本と中国の外相が会談したときに「20年後には日本は無い」っていう発言も立派な軍備拡張の大義名分にはなるとおもうんだけど。
そんなんより領海侵犯を頻繁に繰り返す国が1つ2つあるじゃないか(;´Д`)あとはマスコミだろうね。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 00:13 ID:c/RhvdgN
>691
「防衛庁」なんだから「防衛軍」かな・・・・
なんか仰々しい・・・・


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 07:56 ID:mAbWis/D
「日本軍」でいいよ。もう言葉遊びは御免だよ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 11:58 ID:HtU5dfNL
出来やしない、って(プププッ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 12:47 ID:h0HiiLqP
日本人は「平和と民主主義」って言うスローガンに飽きたんだよ。もう踊らないよ。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 20:24 ID:H6URri1T
このスレ koueiタン に捨てられちゃったのかな?


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 20:34 ID:fMviwooN
koueiどこへいったんだいkouei

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 20:35 ID:fMviwooN
koueiまた中国板かいkouei

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:30 ID:zPJfISW2
あんなボケ役もういらないよ・・・
それより、最近中国が尖閣諸島を占領した時、アメリカ軍は危険を冒して日本のために、
上陸しないんじゃないかって心配で、夜も寝られない。


700 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/19 22:36 ID:ckoYYmPO
>>699
領土問題に軍隊送ったら国際法違反だボケ。常識だぞ(藁

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:36 ID:Oj38srJd
戦前には、年金が未納などという不届きな非国民反日国会議員はいなか
った。国民年金の制度がなかったせいでもあるが、戦前の日本人には、
誇りと愛国心があったからだ。故に、いまの日本国の雰囲気が戦前と似
ているなどということは、まったくない。

702 :イ爾已経死了:04/05/19 22:37 ID:7WFT7M7o
>>700
え?どこの国際法?おしえてぷりーず!!

703 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/19 22:40 ID:ckoYYmPO
>>702
地球にある国際法だボケ(藁

704 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/19 22:42 ID:ckoYYmPO
>>701
一億総玉砕も愛国心か?(藁

705 :イ爾已経死了:04/05/19 22:45 ID:7WFT7M7o
>>703
だからさ、地球上に国際法って法律は存在しないの

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:52 ID:Dnvih4Hl
>>700
中国は、フィリピン沖の領土問題に共産軍を送って占領しちゃってるね。
国際法違反だな!

707 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/19 22:53 ID:ckoYYmPO
>>705
朝生で西部が領土問題が存在する地域に軍隊を派兵することは国際法に反する行為だから
竹島に韓国軍が存在することは国際法に違反していて裁判をすれば韓国は確実に負けると
言っていたぞ。うろ覚え。ok

708 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/19 22:55 ID:ckoYYmPO
>>706
領土問題が存在する地域に軍隊を派兵した国は国際法に違反しているよ。だから君が言うとおり
中国が領土問題が存在する地域に派兵をしているのなら中国は国際法に違反していることになる。ok

709 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/19 22:59 ID:ckoYYmPO
レスが止まったみたいだね。
            ∧_∧|
            ( ´∀` )づ  今日はこのくらいで勘弁してあげます。
           /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_ もう寝るからな。以上
        ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 23:01 ID:Dnvih4Hl
>>708
で、
君は違反してる中国共産軍をどうやって撤退させるのかな?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 23:03 ID:Dnvih4Hl
おやおや、共産軍の話しになったら逃げちゃったよ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 23:10 ID:QX8DUtQU
最近見つけたなっとく〜な一言

スターリン曰く「相手が辟易するまで論難せよ。それが出来ないなら
レッテルを貼り続けろ」教祖の教えに忠実なんだよ。


こころの底から
なっとく〜
( ´-`)_

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 23:12 ID:c/RhvdgN
>707
裁判に出てこようとしない卑怯きわまりない奴らですけどね。ok


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 23:13 ID:c/RhvdgN
>>712
koueiってスターリニズムの信奉者だったのか。


715 :イ爾已経死了:04/05/19 23:16 ID:7WFT7M7o
>>699の場合の米軍が尖閣諸島に上陸するのは国連憲章や他の条約から見ても
違反じゃないと思うが?

716 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/19 23:34 ID:ckoYYmPO
>>713
なんか欠席裁判のシステムもあるらしいよ。日本はこのシステムを使用する権利を行使していない。
とにかく韓国はこの領土問題では圧倒的に不利であり日本は圧倒的に有利なのだ。日本はきっちり
国際法を守ってるからな。

>>714
「それが出来ないなら
レッテルを貼り続けろ」

お前のことだろ(藁

>>715
違反だよボケ(藁

            ∧_∧|
            ( ´∀` )づ  本当に今日はこのくらいで勘弁してあげます。
           /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_ もう寝るからな。以上
        ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃


717 :イ爾已経死了:04/05/19 23:41 ID:7WFT7M7o
>>716
だから、具体的にどの条約?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:11 ID:rNEuZqP7
勝手な勝利宣言をして逃げるそうだ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 02:04 ID:xR+fZLh8
今見てみたら人には具体的な学者名やソースを要求するくせに
自分の主張はうろ覚えでも通すんだなkoueiは。
感心するよ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 02:06 ID:xR+fZLh8
その国際法とやらのソース出せkouei

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 02:28 ID:1z3itE33
だから、皆なんで奴を構うのよ・・・・。
せっかく話題が変わってスルー体制整ってきたのに、また蒸し返しちゃったよ。
相手にするのマジで止めようよ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 04:58 ID:ROjs5uS5
日本のために外国を植民地にするというのはナショナリズム=国家主義
日本精神を守るために一億玉砕する(日本国家を破壊する)と言うのはパトリオティズム=愛国主義

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 05:52 ID:wRCY4eNX
>>700
その通り、中国がいつもの如く、国際法違反尖閣諸島を占領した時、
アメリカ軍は危険を冒して日本のために、上陸しないんじゃないかって心配に思う。
その時日本は、フォークランドの英国となるのか、竹島の日本となるのか、
はたまた蘆溝橋事件の関東軍となるのか・・・

724 :蒼き狼kouei:04/05/20 14:36 ID:TjOmJFYR
>>700
じゃ、世界中の国すべて国際法違反ですね♪


725 :蒼き狼kouei:04/05/20 14:36 ID:TjOmJFYR
>>700
じゃ、世界中の国すべて国際法違反ですね♪


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 17:50 ID:IDslSWZg
>>722
日本精神って何?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 19:34 ID:wRCY4eNX
中国は、アメリカと日本が疎遠になった時に必ず、
尖閣諸島で国民の支持を狙うと思われ。
その時に、冷静かつ断固たる行動が必要。
半世紀前の轍を、お互い踏んでしまう可能性は高いかも。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 02:45 ID:+UL42YWh
>>726
> 日本精神って何?

実在しない理想。狂信の対象。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 09:01 ID:a1jkMDse
>>1
  此の帝国は差詰め何処の国と戦争を起こしそうか?   

730 :イ爾已経死了:04/05/21 12:52 ID:S+tvVMmi
>>728
返答としては、間違いですよ。

>> 日本精神って何?

>実在しない理想。狂信の対象。

これは、「日本精神」というものに対する貴方の評価であって
>>726氏の「日本精神って何? 」という問いの答えとしては
適当でありません。

リテイクだっ!!(by炎尾 燃「燃えよペン」)

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 17:06 ID:LPqXcAQk
6回も書き直した>>728の愛!!

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 18:35 ID:7CtDQR5U
今後、戦争は結局避けれないのか?

733 :イ爾已経死了:04/05/21 19:00 ID:S+tvVMmi
>>721
warota!

734 :イ爾已経死了:04/05/21 19:01 ID:S+tvVMmi
>>733訂正
>>731
ワロタ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 21:49 ID:rvjiAl51
>>732
あいてが攻めてきたら、守ろうと攻めようと逃げようと、すでに戦争だろ。
まあ日本は大人だから、島根県侵略戦争において、相手を叩きのめしたりしませんが。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 00:35 ID:KKna0eoG
都合悪くなると逃げるんだなkouei

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 02:38 ID:mLshYTJ8
>>728
日本精神を侮辱するコイツはチョン。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 02:41 ID:QxzVXsNR
日本はどうせ戦争やったって、以前みたいに負けちゃうんだから、
負ける喧嘩はしない方が利口ってことだよ。歴史を認識しない奴は
ただのアホ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 06:24 ID:mLshYTJ8
>>738
そういうのを負け犬根性と言う。
負ける喧嘩はしない、負ける喧嘩はしないと言い続けて肝心なところで逃げまくり、
そのまま没落していく。
引いてはいけないところではたとえ敗北必至であっても日本精神のために突き進む覚悟が必要だ。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 14:02 ID:227b7bXF

hu 0

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 14:12 ID:Vv8z5aia
戦前の雰囲気になっているのは日本だけじゃないんだが・・
昭和を持ち出すのではなく、現在何が起きているのかの見極めが必要。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 14:15 ID:Vv8z5aia
あ〜kouei来てたのか。
また同じことを・・去年から変わってないな・・

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 15:34 ID:nThnehS/
日本精神のために死ぬのは嫌ずら

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 18:49 ID:e5lfVHEx
>>739
お前のような奴が日本に多くなると日本が消えるよ。
九州に中国軍が宣戦布告無しで来ても”日本は過去から学んだ。もう戦争はしない”とかほざくんだろうねwwwww

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 19:09 ID:RjAIIKEX
>>744
意味がわからん。ボケ役が多すぎだろ。突っ込みきれんわ>>744>>739>>738

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 19:14 ID:S4RE0Kfd
だいたい台湾にすら手出しできない中国が日本に手出しできるワケねーだろ、ボケが
アタマ大丈夫か>>744

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 19:18 ID:e5lfVHEx
>>746
例えばの話で言ったんだけど?通じんかった?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 19:34 ID:RjAIIKEX
>747
>739ちゃんと読んだか?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 21:29 ID:6KpM7/CJ
>>739
まったく仰るとおりだ!
太平洋戦争を指導した軍部にみな見習うべきだな。
彼らこそ日本精神のために引いてはいけないところでは
たとえ敗北必至であっても突き進む君にとっての神のような方々だ。

え? 現在の日本に日本精神とやらがあるかって?
さあ? うちの近所では生えてないようですが、
負けるのが分かって非理性的判断ぶちかました馬鹿を見習いたくないっていう連中のせいでね。
まあいい反面教師なんだろうね。

750 :744:04/05/23 02:23 ID:5WkYgl/s
すまなんだ。激しく勘違い_| ̄|○
素直に詫びるよ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 04:05 ID:s1Q5HUi7
戦前の日本
・中国が挑発
・中国と満州で利益(列強も)
・皇帝支配から国民国家へ
・米国が反日政権

現在の日本
・中国が挑発
・中国で利益(列強も)
・共産主義から資本主義へ
・米国が親日政権(10月まで)


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 05:05 ID:YXS19aDR
>>751
ちょ汚染半島に対する影響力の有無てのも重要なポイントでは?

753 :正義の見方:04/05/23 13:17 ID:2Jy+5FhV
>>636
>もう一度繰り返し質問します。
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
まあ、この御仁の議論をみてると、議論に理性は無用という先人の説がうなづけます。なにを答えても
同じ質問を繰り返す、こういう手合いにまともに議論しても無駄なのです。なぜならどんなに学識を積
んでも精神異常者と議論して説得することは不可能だからです。
議論が噛みあわないのではなく議論の前の考え方が全く異なっているからです。だから犬猫と議論す
るようなもので、なにをいってもただ吠えるだけ、鳴くだけなのです。
暇な人なら相手にしてもいいですが、忙しい人は取り合わないことです。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 13:24 ID:qKm5AyAy
学歴があって人道的な発言を繰り返す左翼と低学歴で過激なことしか言わない右翼。

ご注文は どっち!

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 14:42 ID:TK1zkrzd
今の状況を見てると、
憲法改正は思いのほか早く実行されるかもね

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 15:01 ID:9a1Qxyfx
話し合いで戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な話術を答えてください。

757 :寺嶋眞一:04/05/23 15:48 ID:Gh5249fe
司馬遼太郎は、<戦車・この憂鬱な乗物>の中で、「ある大学で慢性的につづいている他派への相互の残虐行為というのを最近くわしくきいたが、それはかつての日本軍が中国人に対して加えたそれとひどく似ているようにおもえて、暗然とした。
日本人は地球から消えてしまえと思いたくなったほどだが、しかし昭和初期よりこんにちがめぐまれているのは、この土俗的ファナティシズムが政治権力と無関係の学園の構内だけで政治あそびとしておこなわれていることである。
これらが市民社会になだれこんでくる事が珍事としてときにおこるにせよ、昭和初期 (昭和二十年まで) のように権力を構成する連中が常住あの気分や調子になっているのではないためにわれわれはたすかるのである。」と書いている。

日本人には、リーズナブルな答えを求める習慣がない。
だから、せっかくの努力も空しい結果に終わる。
我々は、考え方を根本的に改めなくてはならない。
そのためには、英語の習得が欠かせない。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 16:11 ID:gvmOV3k6
こんなに政治家がふがいないと、歴史的に軍事政権になるな。

759 : :04/05/23 16:53 ID:NSBO/TFe
密室で会議して眠くなってるうちに
「人材派遣」して貰ったタダ働きの秘書に
後ろの方からゴニョゴニョ呟きかけられ
日本の税金が「人材派遣」組合だと思ってた興行師連中や
海外マフィア団体に流れ込む仕組み(眠くなったのも麻酔)って
昭和15年位の雰囲気なのかね?

屋外で演説・相談しあって市民の票を得ると
今でもマフィア団体に暗殺されちゃいますかね?

薬物でふらつかせ 自動車で「死なないと思って」強めに当るよう
指示された下っ端が 近くを走行したり、
眠らされてアレコレ指図されているようなのを医者に相談したら
精神病といわれてもっと深く眠る薬を出されて永遠に眠ることにされたり、
犬飼ってないのに犬寄生虫の陰がレントゲンで肺に見つかって
肺を切り取られて5年で死んだりして 暗殺されますかね?

国という組織に権力持たせすぎるから狙われるんですかね?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 16:59 ID:SZ0CVgmS
 つーか司馬遼よりも、山本七平の『日本はなぜ敗れるのか−敗因21カ条』を
読んだ方がためになると思われ。

「精兵主義の軍隊に精兵がいなかった―」など。

 日本人離れした「血も涙も無いリアリズム」の視点が好きです。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 19:26 ID:6i7XPE85
のんきにネットで遊んでられるのは平和だからだよう

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 09:24 ID:tYwSUOOm
山本七平って勝共連合(統一教会)かなんかと絡んでなかったっけ?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 11:31 ID:JIMut6G+
>754
何が人道的発言だよ。
平和ボケしたお花畑発言のくせに。


764 :大東亜帝国:04/05/26 00:33 ID:TDInQ+ra
いいじゃん。戦争賛成。次は二度と負けないよう。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 00:52 ID:EGOLtkfe
日本には非武装中立論を未だに信じ続ける猿がいる。
そのくせ北朝鮮や中国の横暴には沈黙を保つ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 02:09 ID:Xqi6X7dz
今からアメリカと戦争するなら確かに戦前の雰囲気だろうな。
だが航空自衛隊の全攻撃力が攻撃型原子力空母1隻に負ける今日
戦争するの?旧日本軍は空母も保有しパールハーバーで圧倒的勝利を
収めアメリカ海軍太平洋艦隊に大打撃を与えたがそれでも最終結果は
ああだよ。今アメリカとマジで全面戦争したら自爆テロでもしない限り
自衛隊は1週間で壊滅する。アメリカはむしろ味方なのに今でも中国様
にODA1000億円なのにどこが戦前の雰囲気なん?有事法制は当たり前や!
日本だって一応主権国家、普通の国なんやからな。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 09:06 ID:EC5H2Eel
危険な有事法制、学んで広げていきましょう
ttp://www.ne.jp/asahi/iroren/seinenkyo/stop-yuji/yuji_manga.gif
有事法制って知ってますか?
ttp://give-peace-a-chance.jp/yuji/news/yu.html
有事立法ってなに?
ttp://www.jcp.or.jp/activ/activ42_yuji/haku_manga/index.html
続・有事立法ってなに?
ttp://www.jcp.or.jp/activ/activ48-yuuji2/yuji_manga/01.html

こういうこと書いてるバカがいるからな。
国家が混乱状態にあるときに「国民の自由や権利が制限される」もないもんだ。
国家非常事態下で平穏な日常生活が続けられるとでも思ってるのかね。

しかし、「有事法制」でぐぐると香ばしいページが大量にヒットするなw

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 09:18 ID:DzbAPb1I
有事法制賛成。憲法9条なんて死文化させたらいい話。
陸海空軍はたしかに憲法違反。だったら名前を自衛隊と変えたらいい。
50年の歴史がある自衛隊頑張れ。憲法みたいな紙きれに国は守れん。
本当に日本人を守れるのは日本人だけ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 11:11 ID:4A+ZVvWh
>768
> 憲法みたいな紙きれに国は守れん。
「守れる」と信じ切っている池沼や、
「守って死ねばいい」とまで言い切る基地外が闊歩してるなぁ・・・
嘆かわしい嘆かわしい・・・・

「憲法9条真理教信者」は全員氏ね。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 11:25 ID:EC5H2Eel
この連中のことだな。

【社会】「9条精神無いと人類絶滅」「軍隊、民衆守らぬ」 憲法9条連絡会…さいたま★3
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084981648/

771 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/05/26 12:26 ID:5X7TMeJ8
年金法案強硬採決なら、有事法制廃案ですと。>岡田

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 17:55 ID:4A+ZVvWh
>770
>九条を非現実的と批判する声もあるが、
>九条の精神の下でしか人類は自らを絶滅から救うことができないと思う。
>九条は法律の条文ではなく生命の在り方、生きていく根源そのもの。
>九条の保持は人間らしく生きる決意を持つことだ

旧オウムの「尊師ヽ(´ー`)ノマンセー」と思考回路は一緒だな。
もう手を付けられないほど狂ってる。マジで。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 17:56 ID:4A+ZVvWh
>772
特に下の3行ね。
完全にカルトじゃん。理論の展開がw


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 17:57 ID:4A+ZVvWh
>771
ガキみたいな事して選挙に勝てると思うのか?
あぁ、もう勝てそうにないからファビョっただけかw


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 18:07 ID:LHuEyD79
>>768
じゃあ、なんで軍隊にしちゃいけないの?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 18:29 ID:s1DlUQhY
「人間らしさ」、、、これほど胡散臭い言葉があっただろうか、、、
「人間の自然状態」という神話を信奉しているルソー信者のにほひが、、、

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 23:16 ID:PYzQdaRj
私は人間らしさとは戦う事だと思うです。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 00:35 ID:RZQTwUml
何時になったらまた戦争時代が来るのでしょうか?ウズウズしてたまりません。私は鬼畜中チョンで戦います。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 01:46 ID:DwmntNNk
日本国全体が戦前の雰囲気に成りつつある>

いいことじゃん。
むしろ戦前の日本は全て否定で、何もかも戦後を良しとする
今までが異常だったんだよ。
サヨクの暗躍もあって自国の歴史に対し極端な否定が続いたから
自虐史観などという害悪が生まれた。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 03:13 ID:GigBEyLc

                  /
            ,. 、       /   /
          ,.〃´ヾ.、  /  /
        / |l     ',  / /  右翼団体構成員よ
. ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',      右翼宣伝は止めなさい!!
. l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
  'r '´          ',.r '´ !|  \
  l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
  ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
.  .| |
   | |
   | |
   | |
    | |
    | |

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 03:15 ID:GigBEyLc
            ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ   <何つーか、もう必死でしょう
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/      最近のヴァカウヨ。
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛    

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 03:16 ID:3h16qEur
平和ボケするより、いざとなったら戦争するくらいに思ってる方が逆に平和です。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 03:17 ID:GigBEyLc
    < 2chねらーと右翼の関係 >

家族会を支援する「救う会(統一狂会)」を応援しに来たのは、
日本中から集まった大勢のヤンキ−顔の街宣右翼達だった。

1年以上前から2chのあちこちで北朝鮮スレを立てまくって右翼の集団
書き込みしたのは、「統一狂会」と「生長の家/刀剣友の会」だった。
2ch 極東板やマスコミ板には多数の街宣右翼の書き込みもある。

イラク人質被害者家族へ集団で誹謗中傷の暴力をやってのけたのも
統一狂会と生長の家。
3人の被害者前で直接罵倒し、卵の投げつけした連中も面が割れてきた。
3人が滞在するホテルまでおしかけて暴徒化した宗教右翼の連中を
応援しに来たのも黒色のあの街宣車に乗って来た街宣右翼だった。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 11:16 ID:YAGDqggb

                  /
            ,. 、       /   /
          ,.〃´ヾ.、  /  /
        / |l     ',  / /  サヨク反日工作員よ
. ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',      基地外じみた喧伝は止めなさい!!
. l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
  'r '´          ',.r '´ !|  \
  l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
  ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
.  .| |
   | |
   | |
   | |
    | |
    | |

785 :うるせえ:04/05/27 12:56 ID:nu57gsG4
右翼はどんどん増えてるぞ。うれしいかぎりだ。戦争へまっしぐら。シナを大量にやる。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 15:14 ID:2ZBssfjF
右翼が増えたというより、現代の左翼はねー・・・昔はどうだったか知らんが、少なくとも今現在の諸スローガンには
希望や未来というものを痛切に感じさせ、若者の心をひきつけるような要素が全くない。
焼け跡極左や団塊左翼たちがそろって高齢となり、政治的学術的権威を背負い込んで腰が重くなり、
単なるノスタルジーの域を出ないものや、あるいは反戦などとは丸で無関係の「老いと死」といったような
力点の置き方を見る限り、明らかに自世代のことにのみ没頭している。ありゃ駄目駄目に決まってる。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 21:57 ID:G1qRN2cZ
左翼が減るのがいいだけで右翼が増えるのは良くない。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 22:07 ID:rKGUCrMl
>>786
そんな事言ったら、ウヨなんてもっと酷いじゃん

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 23:12 ID:5En24zQ7
戦前:米英と開戦するという過ち。

戦後:平和主義を逆手にとられ身動きできないという過ち。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 23:13 ID:bdP7vMyA
階級制度や縦社会、言葉遣いなんかさっさと撤廃しろ!!!
従わなければ世界中の核ミサイルを発射する!!!
また、世界全体をいただく!!!

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 23:13 ID:5En24zQ7
あ、ちなみにブタ中国との戦争はあやまちじゃないよーー

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)