2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカの進む道

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 22:19 ID:Icc/qZ7N
〜〜アメリカ合衆国は国際社会の中でいかに生きていくべきか
……イラク戦争に焦点をあてて〜〜

みなさんはどう思いますか。是非是非、煽りだろうがなんだろうが
書いてみてください

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 22:20 ID:AfjtS6o4
糞スレ
アメリカは強い。 以上

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 22:31 ID:Icc/qZ7N
2003年3月、アメリカはイラク攻撃の正当性を強引に主張し、
国際社会の賛同を得られぬまま武力行使を決行し戦争に突入。
米国はまず、2001年の同時多発テロ以降、「対テロ戦争」の名のもと反米勢力に対する強硬な姿勢を打ち出した。
フセイン政権に対して大量破壊兵器の脅威を確かな証拠もないまま、
あたかも既成事実があるかのように情報操作をして国連の査察継続の主張を
退けた。大量破壊兵器の存在が立証できないと分かると、アルカイダなどの
国際テロリストとイラク政府との関係の疑いを戦争の正当化に使った。さら
に、独裁政権が横行するアラブ諸国の民主化という目的を据えて、民主化の
ドミノ論を唱えてサダム・フセインの掃討をめざした。これは去年の12月
にフセイン元大統領の拘束によって成功した。しかし、イラクという国を民
主化するという計画は、去年の5月1日の戦闘終結宣言以後も戦後の復興計
画が十分に準備されていなかったため、頓挫した形である。アラブ社会の事
情や文化を軽視し、西洋の価値観を押しつけようとしたため、うまくいかな
かった。
イラクという国には、宗教も民族も米国が考えている以上に複雑で困難な対立の歴史があった。



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 22:43 ID:Icc/qZ7N
アメリカがイラク戦争を起こした背景には、>>3に述べたような政治的に説明されている理由ばかりではないだろう。イラクの石油の支配、軍事産業の活性化も戦争に向かわなければならなかった大きなファクターだったろう。
去年8月にバグダッドで国連を狙った大規模なテロがあった。そこからもわかるようにそれはアメリカのみがテロの標的ではないということである。その後は米国を筆頭に、イラクに戦後復旧支援のために入国しているあらゆる外国勢力が標的になり、
数多くの犠牲者が出ている。米国はこうした武装集団には武力で報復する手段をとっている。
一方、武力闘争の実行者について言えば、初めは旧フセイン政権の残党勢力だといわれていたが、やがてはフセイン政権の崩壊したイラクに、
外国からのテロ集団が入国してきていることが分かってきた。
テロを無くす目的で始めた戦争が無法地帯の混乱したイラクにテロリストを招き寄せてしまったことになろう。さらに、「解放者」だったはずの米国が戦争後の混乱をいつまでたっても改善できないので、イラクの国民は米国を「占領者」と見なすようになったのは言うまでもない。
野生の動物が占領者に対して威嚇するなり攻撃するように、占領者に対して敵意を持った市民らは武装をして外国人を奇襲するようにもなった。
こうして、イラクの戦後は、戦後でありながらあちこちで戦いがまだ続いているカオスが続き、いつまでも強気で自分たちの手でイラクを復旧させるつもりでいた米国は、ついに国連にイラク復興支援の主導権を譲らざるをえなくなった。
そこにこの戦争の捕虜の虐待事件が発覚し、米国はますます国際的な信用を落とすことになった。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 22:54 ID:Icc/qZ7N
てか、なんで米国はこんなに強気で、諸外国の忠告や静止を聞くことが出来なかったのか。
9・11の同時多発テロ以降、現ブッシュ政権に強い影響力を持ったのが「ネオコン」と言われる政策集団だった。
冷戦後、世界で最大の軍事力を誇る米国は、いわば怖いものなしで、世界で単独行動主義を取るようになった。何か問題が生じた時に、
諸外国と相談して折り合いをつけて解決していくよりも、米国が米国の正しい価値観をもって、独自に解決していった方が良いと関えるのだ。
米国は世界中からの移民で成立している国で、大勢の異質の文化と共存している民主国家であるがため、この米国流の民主主義を他国も共有するべきだという。
イラクの民主化構想はこうしたネオコンが発言力を強くした結果、支持されるようになった。そして、その目的達成のためには武力行使も辞さない。欧州各国や
アジア諸国と話し合って、解決策を探るよりも米国という超大国が一国でその軍事力を行使して世界を変えていけるという考え方である。そのため、ネオコンは国連や
国際的な期間の言うことに耳を傾けるのは苦手でした。イラク戦争が起きた去年一年は、このネオコンを支持する政権上層部が積極的にブッシュに助言をしていた。イラク戦後の復興が
上手くいかなくなった今、ネオコン集団はその存在感を失いかけている。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 23:00 ID:Icc/qZ7N
この戦争で欧州は、米国と少し距離を置くようになった。英国やスペインなどをのぞいて、ドイツとフランスを始めとする多くの欧州諸国が当初から武力行使に反対したからだ。そして、過去には米国との密接な関係なしでは大きな力となりえなかった欧州諸国は、
今年5/1新たな加盟国10国を加えて25カ国の欧州連合に拡大し、今後米国と対等な立場で展開できる可能性が出てきた。欧州諸国は互いに団結し米国との距離はますます広がるだろう。さらに、米国と国連との関係も今まであまり良好だったとは言えない。
問題は子暮れが世界紛争解決にあまり有効に働いてこなかった歴史があり、世界が国連を信頼できなかったという事情があった。そんな、国連と協力することにアメリカは消極的で、前途の通り超大国として単独に行動することを選択してきた。

世界の縮図と言える、移民大国、アメリカ合衆国はイラク戦争の責任を果たすために、
また、アメリカが主張する、自由・平等・平和の理念を実現するべく、これからどのような存在として世界で歩んでいくべきか。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 23:08 ID:yMJtT3BI
>>3-6

アメリカは世界の警察。悪い事をしたイラクに制裁を加えるのは当然だろ?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 23:11 ID:jC1Z3idn
>>7
世界の警察が虐待容認を犯しておるが・・・?

9 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/25 23:22 ID:yMJtT3BI
>>8
漏れは>>7だ。結局刑務所に入れられたイラク人は何かしらやって刑務所に入れられた人物。
フセイン健在の頃にいい思いをして同じイラク人に虐待や独裁を強いていた人物も多く収容されている。
だから今虐待されているのはまさに高遠さんや今井君と同じく自業自得。


10 :珍米大使:04/05/26 00:12 ID:Ytv5FW/f
>>8
警察の虐待なんて今に始まったことじゃないだろ。
日本の警察だってやってるし、アメリカ本国の警官だってやってるよ。
どこの世界にも悪い奴は多少いる。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 00:54 ID:EGOLtkfe
>>8
捕虜虐待なんて戦争では当たり前だよ。米軍を擁護するわけじゃないが。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 02:30 ID:Xqi6X7dz
2003年アメリカ経済成長率はなんと8.2%!!!(ちなみに日本も3.2%!)
この国の進む道ねえ?イラクから石油をいただいてもっと繁栄かな?
でも中国もすごいよ。いやー世界経済はいい状態だね。唯一の転落国家は
イラクだけ。ま、せいぜい自爆テロ頑張って。20万人の米兵と5万人の英兵
相手に頑張ってね。貧しくてかわいそ。まるでパレスチナ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 18:19 ID:0fBYycRY
アメリカはそろそろイラクから手を引く。
もう十分悪者になっっちゃったので、そろそろいいとこ
見せる!

14 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/26 19:11 ID:38QaAQ5f
>>13
だからなんでアメリカが悪者なんだ。
アメリカは独裁政権に長く苦しむ人達を解放した。
アメリカを悪というのならこの世に正義はいなくなる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:14 ID:2OXNYXvG
無いだろ、この世に正義なんて、何を今更。
馬鹿か

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:24 ID:uTvxSB4d
地球人の敵、それはアメリカ。
フセインとて、アメリカの飼い犬だった。

イラク無差別大量殺戮
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page3.htm
鬼畜米兵と拷問死体
http://abcnews.go.com/media/World/images/ap_iraq_abuse8_040519_ssh.jpg
アフガニスタン無差別大量殺戮
http://www.dqc.org/~ben/index1.htm
http://www.dqc.org/~ben/aljazeera2001111/index.htm
ベトナム ソンミ無差別大量殺戮
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm
東京大空襲無差別大量殺戮
http://natsupiyoland.easter.ne.jp/tokyokushu.htm
米軍の残虐行為:リンドバーグの衝撃証言
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm

17 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/26 19:42 ID:38QaAQ5f
>>15
馬鹿はお前。正義はある。何故アメリカが戦争しつつも指示する国があるか
もう一度考えてみるんだな。戦争するから反米の国や人がいるのは当然だ。
しかし指示する国や人も沢山いる。それは何故か。アメリカ、ブッシュ大統領が
正しいからではないか。

>>16
フセインは、イラクは悪い事をした。潰されて当然。
未だに抵抗を続ける者も悪者。それに大してまだ米軍は寛大。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:45 ID:2OXNYXvG
>>17
支持するのは金儲けにきまってるだろうが。
馬鹿か。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:45 ID:uTvxSB4d
>>17
日本語めちゃくちゃだぞ!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:48 ID:uTvxSB4d
>>17
近所の殺し屋組織(=米国)から脅されたら、
少なくとも表面上は、支持せざるを得まい。
引っ越しもできないのだからね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:52 ID:RBYkjktr
>>17
そこまでして、アメリカを正当かするか。
死ね、キチガイ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:53 ID:xZmAlbZy
ブロック化して日本なんて完全に締め出す拡大EUがアラブの石油を握るより
アメリカが握るほうが日本にとってずっといい。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 19:55 ID:yl+JBtTK
>>17
正気でつか?アホでつか,そうでつか。

24 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/26 20:01 ID:38QaAQ5f
おいおいお前らマスコミに踊らされるな。
アメリカは世界の警察だ。悪者を潰すのは当然だろう。
今イラクで抵抗しているやつ等こそ悪者じゃないか。
実際イラクの抵抗組織は悪い事してるではないか。
それが分からないほど馬鹿なのか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 20:03 ID:Iqv2/vlF
米兵にケツの穴見られてクセになっちまった珍米はスルーしる。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 20:07 ID:FomI5Ykt
>>24( ´,_ゝ`)プッ
↓見とけや
http://www.imaging-imagine10000.net/index.html

27 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/26 20:21 ID:38QaAQ5f
>>25
>>26
お前らむかつくね。
イギリスのブレア首相も
「今は分からない人もいるかも知れない。しかし後からきっと我々が正しかったと
分かって貰える日が来る。」
と言っている。様はその場その時の現状に流されるだけでなく対極的に見ろ、という事だ。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 20:40 ID:FomI5Ykt
んじゃぁ、何で正しいと言えるんか?

29 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/26 20:50 ID:38QaAQ5f
色々あるじゃないか。人はその国やその風習によって考え方が異なるだろう。
だから人によって思想や考えが違って当然。
それは否定しない。だが本当の姿を見ればそれも納得がいく。
次レスで正義と悪を説明しよう。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 21:12 ID:OHmpLbZa
>>27
まともに平和的に発展をとげたら100年後の歴史の教科書にはブッシュとブレアは悪人として紹介されるだろうな。
正義と悪を説明する前にキチガイを身を持って説明した29はえらい!

31 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/26 21:13 ID:38QaAQ5f
まず悪のフセインの方から説明した方が分かりやすいと思うのでそちらから説明していく。
まず大量破壊兵器の問題からだ。これはまだ発見されていないと騒ぐ奴もいるだろうが
もし本当に持っていて破壊されたとしたらどうだ?
反米のフセインは旗色が悪くなった時破壊してしまえば逃げ道が作れる。
持ってないのに攻めてきたと言い張る事が出来るからだ。破壊されてしまえば分からない。
その意味で言えばアメリカに不利な戦争だった。それでも持っていると分かれば世界の平和の
為に攻めなければならない。苦渋の決断だったのだろう。もし持っていなかったとすれば
戦争が起こる前に査察団が入った時点で誤解を生むようなまねをしなければ良かった。
後、独裁に苦しめられていた人達にとっては米軍は何物にも代えがたかったろう。
フセインの像を倒すイラク国民を見たか?独裁政権とは味わってみればそれ程恐ろしいものなのだ。
まあこれはアメリカの正義も一緒に語った事になるのでこれ以上説明する必要もないだろう。
後は今抵抗している反米組織の悪性だ。これは説明するまでもないが最大の焦点は
「ブッシュ大統領の国政に逆らった」という事だ。
素直に従っていればもう戦闘は終わり、安定した国家が築けていた。
それを何時までも抵抗するから今の様な泥沼になった訳だ。
フセインにしても抵抗組織にしてもアメリカに逆らっていなければ無駄な血を流さずに
すんだ。無駄な血を流してしまったのは素直に従わなかったこれらの勢力という事を
忘れてはいけない。後石油石油と言っているがこれは懲らしめたイラクに偶然石油があったのだ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 21:18 ID:OHmpLbZa
>>31
ブッシュ批判=フセイン支持と思ってるアファオでつか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 21:29 ID:FomI5Ykt
軍同士で争えばいいのに、市民を巻き込むのはどうかと思うけど。

34 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/26 21:39 ID:38QaAQ5f
>>33
それはこういう事だ。抵抗勢力がいる所が偶然市街地だったという事だ。
本当に抵抗する事がイラクの為になると思っているのなら市街地でなく
砂漠に陣地を構えたらよかった事。
もちろん圧倒的米軍の前にはそれは不利な事だが市民に被害を出さない、
イラク国民の為の抵抗と言うのならそういう考えになって当然のはず。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 21:58 ID:OHmpLbZa
キチガイはスルーしかないか。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 22:00 ID:Iqv2/vlF
>>34
アホか。国民の大多数が極悪非道の糞米軍は出ていけと言ってるんだよ!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 22:02 ID:LVSDCkCo
2004年05月24日(月)
中東のテレビ局、米軍が攻撃したイラク結婚式の映像放映
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040524/JAPAN-146991.html
[ドバイ 24日 ロイター] カタールのテレビ局、アルジャジーラ
と、アラブ首長国連邦の衛星テレビ、アルアラビーヤは24日、イラク
西部、シリア国境付近の村で19日に米軍の攻撃で約40人が死亡した
とされる地元住民の結婚式の模様を放映した。
 同映像はAP通信系の映像配信会社、APTNを通じたもの。



38 :英雄ブッシュ大統領 ◆hr9JrqQuno :04/05/26 22:02 ID:38QaAQ5f
>>35
人を基地外扱い出来るほどお前は正しいのか?
じゃあ逆に質問するがブッシュ大統領とアメリカの何がダメか言ってみろよ。
少なくとも日本にとっては名君であるはずだ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 22:12 ID:Iqv2/vlF
【イラク】「肛門に指を入れてなめたり、靴を口でくわえたり」 英通信社スタッフも虐待[05/19]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040519-00000019-kyodo-int

【イラク】米兵、12歳イラク少女にも暴行 「裸にして殴打」と英TV【05/08】
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004050801000287

【イラク】刑務所を地獄に変えるのが仕事=訴追の女性兵士が証言−米
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040508130921X322&genre=int

【イラク】「米軍は解放者」と見るイラク人、7%に急落
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040521-00000113-yom-int

【イラク】国民の8割が占領統治に反対〜イラクでの世論調査(5/13)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040513-00000364-jij-int

【英国】「イラクで支持を失った」米軍戦術「強引」と懸念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040523-00000047-kyodo-int

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 23:13 ID:uTvxSB4d
鬼畜米軍は殲滅されるべき。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 23:29 ID:/eg0lam/
>>7
確かに、イラクはイランやクウェートを侵略した。
偉大なホメイニ師はイラクはイスラムの敵と宣言した。
国際法上もイスラムの教えでもイラクは大罪人。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 00:05 ID:Q6A1mPyf
1.地域大国としてブロック経済に引きこもり、世界に影響を与える力は今より数段落ちるが繁栄を続ける。
2.現在のスーパーパワーの優位性を活かし、世界大戦を引き起こし大きな傷を負うが世界の盟主の座を維持する。

基本的にはこの2択、何れにせよ早く決断しないとジリ貧になるし、常識的に考えて2を選択するのが自然。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 22:58 ID:+xfApOlL
アメリカについていく日本にとっては、やっぱりアメリカ主導で世界の資本主義化や市場開放を
進められて行く方が良いんですか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 23:03 ID:5En24zQ7
>>41
出たな、テロリストムスリムめ!
砂漠に帰れ!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 23:21 ID:6gCj05YY
世の中を二元論でしか考えられない単純バカにとっては
アメリカ様に忠勤を尽すほうが心地よいんだろうね。

46 :35:04/05/27 23:24 ID:2IrH1qMQ
>>38
自分が何でも100%正しいとは思わんが、オマイがキチガイなのは確かだな。
自分たちの私欲のためにあそこんまでやらんだろ。
今のアメリカ政府は一番力もってる世界のヤクザみたいなもんだな。


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)