2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公務員給与に「地域差を」小泉首相ブロック別提言

1 :非公開@個人情報保護のため:04/04/29 03:11
公務員給与に「地域差を」小泉首相ブロック別提言
 小泉首相が16年4月21日の経済財政諮問会議で、公務員の給与について、全国をブロックに分けて格差をつける方式に言及していたことが、26日に公表された議事録や複数の政府関係者の話で分かった。
 公務員給与は民間の給与水準に準拠して決められているが、地方では地域の企業より高水準と指摘されることが多い。このため、地方での給与水準を一層民間に近づけ、人件費を抑制する狙いがあると見られる。
http://www.asahi.com/politics/update/0427/003.html
http://www.asahi.com/job/news/TKY200404260305.html

よく言った、小泉!! 特に転居のない地方公務員、ブロック内だけで転勤する国家公務員に導入されたい。


2 :非公開@個人情報保護のため:04/04/29 03:13
 諮問会議では地方公務員について、麻生総務相が地域によっては地元企業より給与水準が高くなっていると指摘したのに対し、首相は「ブロックで分けないの。選挙区でブロックがあるようだが、ブロック別でいいじゃない」と述べた。
 一方、谷垣財務相は、地方で勤務している国家公務員について「人事院で前から(給与制度の見直しの検討を)やってもらっているが、なかなか具体化しない。格段の努力をお願いしたい」と言及し、勤務地ごとに格差を設けるべきだとの考えを示した。
 小泉首相も賛意を示したという。
http://www.asahi.com/politics/update/0427/003.html
http://www.asahi.com/job/news/TKY200404260305.html

3 :非公開@個人情報保護のため:04/04/29 03:14
 公務員給与は、国家公務員については人事院が、地方公務員については各自治体の人事委員会が民間の水準と比較して勧告している。勧告制度は公務員の労働基本権制約に対する代償という意味合いがある。
 特に地方公務員について首相が言及した方式を導入しようとすれば、現行制度の見直しにつながり、実現には強い抵抗があるとみられる。
http://www.asahi.com/politics/update/0427/003.html
http://www.asahi.com/job/news/TKY200404260305.html

 だから、「現行制度」を見直せと言っているんだよ。

4 :非公開@個人情報保護のため:04/04/29 03:28
2げっと
感激!!!

5 :非公開@個人情報保護のため:04/04/29 04:43
その政策でさらに地域経済が冷え込み
格差が助長されるという認識はないのだろうか?
常々思うのだが地方あっての中央(都会地)なんだが・・・
平々凡々と暮らしてきたブルジョアには
大局を見据える力が無いね だから役所や政治家は失政ばかり繰り返す
最後に泣くのは庶民

6 :非公開@個人情報保護のため:04/04/29 10:58
もしこんなバカなこと実行したら、
沖縄に赴任するのを拒否する香具師が急増する。
(県民の平均所得が異常に低い)

7 :非公開@個人情報保護のため:04/04/30 03:24
>>6
「異動保障」があるから大丈夫、プッ

8 :非公開@個人情報保護のため:04/04/30 23:32
調整手当ってもんがあるんだけどね。

9 :非公開@個人情報保護のため:04/05/01 02:01
>>5
公務員の給料を引き下げると、住民一人当たりの借金がその分減少するので、トータルで地域経済に与える影響は中立。高卒には難しいかも知れないが、ケインズ経済学の基礎なので、あなたが公務員ならこれくらいは勉強しようね。

10 :非公開@個人情報保護のため:04/05/01 02:09
よっぽど財政が厳しいんだろうね。。。

11 :非公開@個人情報保護のため:04/05/01 11:38
もう公務員は、ゴミなんだよ。
今の世の中には、いらないんだよ。

12 :非公開@個人情報保護のため:04/05/01 11:46
>>9
住民一人あたりの借金が減少し、民間投資にお金が回るので
その分付加価値創造が図られ社会が発展する。

13 :非公開@個人情報保護のため:04/05/01 16:49
>11
無職様ですか?

14 :非公開@個人情報保護のため:04/05/01 17:10
 *    **
   *  ※____  *
    *    ̄ ̄\\
      *     \\
          ___||____
        /            \
       /        _______     ヽ
       |       / ・  ヽ    |    <公務員必死だなw
       |      ∠__/ ̄ヽ|    |
    ∧  |    ヽ____/|    |
    | | |    | |_|_|_|_|    |     /|
    \\ \   \| ̄| ̄| ̄|/   /___| |
      \_ヽ    ̄ ̄ ̄   //_______/
   ___/ ̄// ̄ ̄|| ̄\\/
   | /―--/ /    / /   | |
   |/  _/ |    ( /_    ヽ  ̄)
     \  )     \)      ̄

15 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 03:22
 自分は、バブル期の末期の91年に公務員に採用された。民間企業との初任給の格差は歴然としていたが、斜陽産業であった家業を継ぐのをあきらめ、18歳で確実に自立できる公務員になった。民間は不安定で悪いときもあると思い、「安定」を選択したのだ。
 ところがどうだ。ここ3年間、ボーナスは引き下げられた。そして先日、人事院は国家公務員の月給について、初のマイナス勧告を出した。景気のよいときでも、民間企業のレベルには追い付けず、悪くなると民間との格差是正で引き下げだ。
 これでどうして労働基本権がないのだろうか。スト権がない代わりに人事院があり、労働条件の悪化はさせないということではなかったのか。「ノーガード」にしておいて「殴りっ放し」はルール違反ではないか。
景気のよい頃に就職し、その頃には公務員になろうとも思わなかった人に、今になって高過ぎるなどと言われたくない。もし、あなたがそうであるならば、あなたが公務員になろうとしなかった理由を考えてみて欲しい。
 もっと高い給料が貰える仕事があったから、公務員になろうとしなかっただけではないか。


16 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 03:43
地方公務員はすでに格差ついてるじゃん。

17 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 04:18
麻生は未納兄弟のくせにデカイ態度とってんじゃねーよ

18 :あり:04/05/02 04:19
政治家は公務員?
なら他で収入あってもいいの?

19 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 04:24
>>15
マジレスするようでスマンが、
そういう仕事だってわかって選んだのではないのか?
社会人=自己責任ナリ。
も一つ、争議権がない代わりにクビもないじゃないか。

>>17
同意。
オレも未納だからどうでもいいと思って見てたけど、
あの態度はないな。

20 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 04:28
>>19
免職はあるよ。

>>1
地方公務員は自治体ごとに給与は違うんだよ、
ラスパイレスって言葉をぐぐってみな。


21 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 06:05
調整手当で十分格差あると思うけど。
東京都特別区は12%、ど田舎は0。

22 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 08:07
>>19
じゃあ、零細企業人も、
社会人=自己責任
ということで。
不況だからといって文句たれないってことだな?


23 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 08:20
当たり前じゃん。

24 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 09:07
>>22
本当の民間人は文句たれている暇なんてないよ。
ここにいるのは脳内民間人だけ。

25 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 09:53
↑だな

26 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 12:34
>>5
そもそも地方分権とは「特色ある地域づくり=地方格差の容認」だと思うのだが。
国公はともかく、地方自治体に給与水準まであれこれ国に言われれる筋合いはないと思うけどね。
ただし、交付税は廃止、自主財源の範囲内でやりなさい。

27 :536:04/05/02 12:55
>>26
前半はその通りだと思う。
後半は、財源を移譲してからする議論だとおもうがね

28 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 17:28
>>27
国としては、一円たりとも地方自治体に下ろすつもりはない。
禁治産者にあぶく銭持たせてどーするつもりだよ。(w

29 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 18:06
いや、どーするもこーするも、>>26の交付税云々が出るなら
財源移譲はセットで語られるべき話でしょ。


30 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 20:25
財源移譲は他県と合併したら、やりますよ。

31 :非公開@個人情報保護のため:04/05/02 20:38
>>24
文句垂れるほど楽な会社もありまっせ。


32 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 12:50
>>29
いや、財源委譲は絶対不可だ。生活保護者に最低限度を超える無駄金与えても、無意味
な箱モノ作る金になってしまうだけだからな。
補助金・交付金は雀の涙程度に減らした上で、その金で思うように地方自治体をコントロ
ールするのが最も良い方法だ。

33 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 12:52
>>32
なんだ、煽りたいだけの自称民間かw

現在の地方自治体の財政状況を知っていればそんな発言は出んわな。

34 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 13:15
>>32
これだから自称民間は。

35 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 13:17
東京都の中でも霞が関だけは別格にして欲しいよな。
仕事の質や量を考えれば霞が関勤務手当30%位つけてもおかしくない。


36 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 13:29
そんな贅沢は言いません。超過勤務手当満額出してくれればそれだけでいいです。

37 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 16:54
>>33-34
それは、全てあなたの思い込みです。

38 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 17:05
で、その思い込みとやらは、はからずも真実をついていたとw

39 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 17:17
キャリアは大変そうだから待遇を上げても良し。
地方田舎や現業職はとりあえず人減らせ。

40 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 17:42
40

41 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 17:58
>>15
>これでどうして労働基本権がないのだろうか。スト権がない代わりに人事院があり、
>労働条件の悪化はさせないということではなかったのか。
>「ノーガード」にしておいて「殴りっ放し」はルール違反ではないか。

公務員にスト権を与えたら、公務員は身分保証を失う。
身分保証を失いたくないがためにスト権付与を声高に叫ばなかったのは公務員自身。
無能でも一定の給料と身分が保証されておきながら平気で「ノーガード」などと言えるのが公務員。
スト権があって身分保証のない公務員なんて、ストで闘う以前に市場原理で淘汰されてしまうよ。

>景気のよい頃に就職し、その頃には公務員になろうとも思わなかった人に、
>今になって高過ぎるなどと言われたくない。もし、あなたがそうであるならば、
>あなたが公務員になろうとしなかった理由を考えてみて欲しい。

公務員の食い扶持を支えてるのは民間。
技術立国の担い手になるべく誇りをもって民間で働いている人間を愚弄するな。
こんなことを言ってるから公務員への風当たりが強くなる。
公務員の待遇なんて国の財政と政策に依存しているのはわかっていたこと。
「公務員は税金で食えて一生安泰」と勘違いして公務員を選んだ人間こそ
自己責任。

42 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 18:17
つーと、沖縄の公務員は月給10万ぐらいになるの?

43 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 18:23
なんで、自称民間は無理やり対立を煽ろうとするかねぇw
論旨が破綻しとるよ。

44 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 18:25
>>43
地域別給料が実現したらそんなこと言ってられないですよ?
早く転職先でも差が寸ですね。

45 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 18:28
人の心配する前に、自分の仕事探したらww

46 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 18:33
↑キミも早く見つけなよw

47 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 18:37
地方で働いている民間の人には、公務員の給料を下げるためにも
今以上に安賃金で働いてもらわないといけませんね。

48 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 18:45
なんで、公務員は無理やり対立を煽ろうとするかねぇ。
バブルのときは云々、お前らも公務員になればいいだろ云々、
公務員は労働基本権もなくてノーガード云々…。
世論を煽って公務員リストラを加速させてるのは公務員自身だろうに。

49 :非公開@個人情報保護のため:04/05/03 23:52
やれやれまた東京圏のみおいしい改正ですか

50 :(牛尾議員):04/05/05 03:54
 地方と中央で三位一体の議論をしていると、地方の経費をどうやって下げるかというときに、地方の人件費の問題がある。我々は臨時行政調査会以来、人事院の勧告などを入れ、中央官庁は総定員法でどんどん人数を下げてきた。
 地方には地方人事委員会があって、それこそ人事院に代わるようなことをやっているという。
 どういう勧告になっているのか、地方人事委員会というのはかなり公正なものであるはずだし、地方人事委員会と人事院がどういう交流をしているのか、ぜひ次回ぐらいまでにそのへんのところの調査をお願いしたい。民間は中央と地方は確かに差がある。
 そういうものを常識の範囲内でここで考えていく時期に来ていると思う。
 これは決して誤解されると困るが、そういう適切な物価、適切な住み心地のよさというものを考えながら、日本全体が同じようなバランスになるためにはどのような可能性があるかということを一回調べてみたいので、ぜひその辺、お願いしたい。

51 :(麻生議員):04/05/05 03:55
 幾つか理解していただきたいのは、地方公務員が国家公務員より2歳平均年齢が高いことは確かである。
 それからもう1点は、地方公務員は国家公務員に準じることになっているにもかかわらず、ラスパイレス指数は100 を超えて百十幾つあった時代もあった。しかし、今は完全に100.1 程度のところまで下がってきたというのが、この10年間の大きな変化である。
 しかし現実問題として、地方に行くと、その小さな町では大きな企業はないから、そうすると他のものと比較する。その町では一番高いのは国に準じることになっているので県庁に準ずる。
 私どもの飯塚市の場合だと、麻生セメントと比較する。飯塚市は間違いなくうちの企業より低い。隣の町は、うちみたいな企業がないから比較するものがない。そうすると隣の町は飯塚市に見習う。結果、その町は、その地域の企業に比べて高いということになる。
 調査の仕方は、現業部門があるのとないのとで全く違うし、そういった意味では、これは非常に難しいことは確かです。一概に国家公務員に比べてどうとか言われたときに、地域によって同じ九州でも、鹿児島市と福岡市ではかなり違う。大阪と和歌山もかなり違うと思う。

52 :(小泉議長):04/05/05 03:56
ブロックで分けないの。選挙区でブロックがあるようだが、ブロック別でいいじゃない。

53 :(麻生議員) :04/05/05 03:57
 ちょっと手口を考えないといけないところである。この間、この話は総理からいただいたので、今、総務省でこの話をもとにして詰めようとしている。

54 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 04:01
平成16年第8回経済財政諮問会議議事要旨
開催日時:2004年4月21日(水) 17:31〜18:58
http://www.keizai-shimon.go.jp/2004/0421shimon-s.pdf

小泉首相、がんばれ。麻生大臣、未納で傷付いた名誉挽回だ。地方で転勤もしない公務員の給与水準を、地方民間企業の平均給与まで抑制しる。


55 :(谷垣議員):04/05/05 04:02
 麻生議員が苦労しているのは、地方公務員の問題であるが、地方にいる国家公務員の問題もある。これは人事院で前からやっていただいているけれども、なかなか具体化してこないので、これはぜひ人事院に格段の御努力をお願いしたいなと思っている。

56 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 04:11
谷垣大臣、がんばれ。人事院もがんばれ。国家公務員のくせに特定地域にはりついて転勤もしない連中の給与水準は、連中がはりついている地域の民間平均給与まで抑制しる。

57 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 04:25
貧乏地方自治体は大変なことになりそう

58 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 05:00
>>57
理論上は、全部の就労可能年齢の住民が失業中の自治体の職員はタダ働き汁!という
ことだからなぁ。(w

59 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 05:42
田中敦は昔万引きで逮捕されたのに平然と職場でサボっています
書類は誤魔化すし、職場のゴミそのものです





60 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 07:17
小泉が北朝鮮に行きそうだな。

61 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 07:29
官僚どもの調整手当は廃止しる。
民間準拠なら東京の方が格差でかいだろ。

62 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

63 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 15:14
首都圏で働く公務員の給料は上がるのですか?

64 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 15:17
納得いかないけど、そうならないとおかしいわな

65 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 22:57
現業の給料、内容に比して高すぎ

66 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 22:59
現業職は完全にジジイ世代の逃げ切りだよなー。

67 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 23:25
よく分からないが、国家公務員にその地域に準拠した地域格差を設けるのは理屈として
おかしくないか?
国家公務員は全国にいるんだから、全国規模で展開している企業が行っている地域格差
と比較すべきなんじゃないの?
そもそも比較する対象が間違っているよ。
というか、同じ仕事をしているのに給料に格差を設けること自体に合理性はないと思う。
要は人件費を削減したいだけなんだろうけどね(藁

68 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 23:36
その前に小泉は自分の給料を下げるべき。
自分だけは上げといて改革の痛みも糞もないもんだ。

69 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 23:41
>>67
合理性はあるよ
政治家が庶民の味方であるという姿勢を示すのに絶好の生贄だからね。
自分の懐が痛むわけじゃないし、組合は民主支持だから痛くも痒くもない。
ね、あるでしょ・・・_| ̄|○ 

70 :非公開@個人情報保護のため:04/05/05 23:47
要は賃下げの口実だな。

71 :非公開@個人情報保護のため:04/05/06 21:54
国家公務員の給与に地域格差をつけるならば
国会議員の歳費にも地域格差をつけるべきだ。
北海道・東北・沖縄の議員は歳費を減らせ。
まず隗より始めよ。

72 :非公開@個人情報保護のため:04/05/06 22:22
>>71
その通り。しかしその事には一切触れないマスゴミや自称民間人はポチ。

73 :非公開@個人情報保護のため:04/05/06 22:25
>全国規模で展開している企業
マクドやセブンイレブンだって一応日本全国で展開してる企業
だが。

74 :非公開@個人情報保護のため:04/05/06 23:00
日本全国で展開してる企業でも、全国を移動する社員と、その地域しか移動しない社員がいる。
地方に勤務する国家公務員でも、全国を移動する職員と、その地域しか移動しない職員がいる。
もし、地域格差を設けるなら、全国展開の企業で全国を移動する社員の賃金に準拠させる公務員と
その地域の企業や全国展開の企業でもその地域しか移動しない社員の賃金に準拠させる公務員に分けるべき。

75 :非公開@個人情報保護のため:04/05/06 23:23
地方公務員や県内だけで転勤する国家公務員は良いよな〜。
移動が頻繁で広範囲だと、嫁さんには専業主婦になってもらうか単身赴任。
嫁さんに働いてもらったり、単身赴任の必要のない職員と俸給表が同じじゃぁキツイよ。

76 :非公開@個人情報保護のため:04/05/06 23:40
でも国家って3種で30そこそこでも6級11号もらえたりするんでしょ?
地公よりだいぶいいんじゃないの?

77 :74:04/05/06 23:56
>>76
28歳U種で、3級5号俸。一応T種も合格しているが採用ならずに3年。U種クセに全国移動。
嫁さんは、D卒30歳で、専業主婦。なんで俺なんかと結婚したのだろうか?勿体無い。

78 :75:04/05/06 23:59
>>77
74⇒×。75⇒○です。ダメだわ俺。74さんごめんなさい。

79 :非公開@個人情報保護のため:04/05/07 00:01
やっぱり実態はそんなもんなの?
地公と変わらんとすればつらかろうなぁ・・・
ただ、調整手当てと引越し手当て?で少しはましなんじゃないの?


80 :75:04/05/07 00:11
全国移動だけど、本庁採用ではないので、調整手当ては3%しか貰ってません。
3%貰えるのは今の職場に移動してからだし。採用後、2回転勤しましたが、
一回目は赴任旅費を貰っても赤字。2回目は、荷造りを嫁に任せて、トントン。

81 :非公開@個人情報保護のため:04/05/07 00:16
3パーセント、ほぼ一号分ですか、ざっと7千円前後、
へのつっばりににもならんかもなぁ・・・
いや、ご苦労様です。

82 :非公開@個人情報保護のため:04/05/07 00:48
国的には国家公務員にどんどん転勤してもらったほうがいいの?

83 :非公開@個人情報保護のため:04/05/07 00:59
ほんと小泉って、負担になるようなことしかしないよな。

84 :非公開@個人情報保護のため:04/05/07 18:59
国家公務員は悲惨ですね。
地上に受かって本当よかったです。

85 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 04:04
>>74 禿同

86 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 12:06
>地方公務員や県内だけで転勤する国家公務員は良いよな〜
国家公務員(2種、3種)で転居を伴わない(同一県内)移動が多いといえば、
法務局、職安、郵便局、大学事務、なんかだね。税務もそれが多いのかな?
あと、会計検査院など、霞ヶ関限定のこともあるか。
2種、3種クラスで全国転勤があるのは、航空局とかだ。
航空局は、北海道から沖縄への転勤なんかも普通にある。しかも
事務、管制官、技術、施設(土木、建築)みんなだ


87 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 12:07
国家公務員だけでいいよ

88 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 12:33
現在でも、地方に比べ、東京は12%の調整手当がつく。

地方の方が生活費(家賃は除く)が流通コストがかかって高いんじゃ。

地方の俸給をもっと上げてもらいたいものだ!

89 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 15:29
>>77
大東文化卒?電通卒?

どっちかしらんが、全然違うなw

90 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 15:52
地方で地元企業並みにする必要あるのか?
特に経済的に冷え込んでるところは、ますます冷え込むんじゃないの?

91 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 21:30
地方は公務員が給料いいから経済が成り立ってるのにな
山形なんぞ繁華街で飲んでるのはほとんど公務員だというのに

92 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 22:14
>91
っていうかその公務員を削除してその分民間への税金を減らした方が
よほど経済的プラスなのに。税金が安ければ安いほど民間が活気付くのは
小学生でもわかること。逆だと北朝鮮になっちゃうよ。

93 :非公開@個人情報保護のため:04/05/08 23:24
収入が同じで税金がやすくなりゃ活気付きもするだろうけど、
公務員が民間に使える金が減るわけだから良くて現状維持、
消費を抑えて貯蓄に回したりし始めたら沈まないか?

94 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 02:51
91と93は、>>9>>12を読んで経済学の基礎は勉強してから書き込んでね。

95 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 02:56
>93
まさか日本の公務員全員の公務員は自分の金を全く貯蓄に
回さないで全部使うとでも?
まぁそんな珍奇な経済説を考えるのは君くらいかw


96 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 03:03
>>88
>>(家賃は除く)

これが一番の問題。調整手当の計算に家賃、地代が含まれていない。
調整手当12%では、中央で働く国家公務員は戸建てもマンションも無理。
官舎があるから調整手当の計算に家賃や地代が含まれないらしいが、
遠い、汚い、狭い、古い官舎で暮らしていたら、初心の使命感も徐々に薄れ、
政策そのものがしょぼくなってしまうのが実情。


97 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 03:16
>>67
>国家公務員は全国にいるんだから、全国規模で展開している企業が行っている地域格差
>と比較すべきなんじゃないの?

 そうだよ。民間企業が行っている地域格差が公務員に導入されていないからそれをやろうという話。議事要旨くらい読んでくれ。「企業はやっているのだから、」と書いてあるだろう。

平成16年第8回経済財政諮問会議議事要旨
開催日時:2004年4月21日(水) 17:31〜18:58
http://www.keizai-shimon.go.jp/2004/0421shimon-s.pdf

(谷垣議員)
 麻生議員が苦労しているのは、地方公務員の問題であるが、地方にいる国家公務員の問題もある。これは人事院で前からやっていただいているけれども、なかなか具体化してこないので、これはぜひ人事院に格段の御努力をお願いしたいなと思っている。

(麻生議員)
 具体的に申し上げるなら、東京都で財務省採用になったのが、鹿児島県に赴任したとすると、そこに出向していることになる。そうすると、そこの地域の物価指数が違えば、当然一番高い。
 この人は、東京から単身赴任しているから、交通費などがかかっているわけである。それをみなきゃ、出向を拒否されたりしたらという話が現場としてはあるというところがしんどいところであり、これまでできなかった背景だと思う。
 いずれにしても、企業はやっているのだから、その段階でせきを切るかとか、いろんな言い方はあるのだとは思う。

98 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 03:37
つまり公務員の給料を下げて、民間の景気対策にまわせば
すべてOkってことでいいのですか?

99 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 07:59
税収は確かに中立になると思うが、給料を下げられた公務
員は当然消費を引き締めるし。
一般住民にしても、公務員でさえも給料が下がる時代だと
消費マインドが一層冷え込まないか。
公務員の給与を削減しても、削減した分が消費に回らなけ
れば何の意味もないわけだが。

100 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 12:26
公務員の給料を下げることで、民間の人が給料上昇するから
結果的に消費はうなぎのぼりらしいですよ。

101 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 12:31
え?そうなの?
どういう理屈でそうなるの?
もしそうなら俺も公務員の給料削減に大賛成

102 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 12:37
>>101
公務員の給料下げる

民間企業の税金下がる

民間の人の給料上がる

消費拡大

…という単純明確な理論だそうです。
高校生でもわかりますね。

103 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 12:42
えーっと、どこから突っ込んでいいやらw

104 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 13:58
>>103
全く突っ込むべき所の見られない、完全な理論だと思いますが何か?

105 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 14:16
>>104
えっとぉ、法人税が下がってもぉ、企業が給与を上げずに内部留保しちゃったら意味ないし〜。
よしんば給与が上がってもぉ、民間の人が消費に回さず貯蓄しちゃったら、消費は拡大しないか
らやっぱり意味ないと思うんですけど〜。さらに〜公務の人の給与を下げることによって、その
時点ですでに消費にはマイナスダメージが与えてあると思うんですけどぉ〜。

106 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 15:51
>>105
その馬鹿そうな書きこみはなんとかならないのですか?
それにあなたの理論には何の根拠もないじゃないですか。

107 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 15:55
>公務員の給料下げる
>↓
>民間企業の税金下がる

これって、何の根拠もないよね。
財源が足りなくて支出をちょっとでも減らしたいから人件費削ろうとしてるんだろ。
人件費削っても税金削る余裕ねえな。

108 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 16:00
>>107
じゃあ何で民間の人は公務員の給料を下げるように主張しているの
ですか?

109 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 16:01
>>108
ひとの不幸は蜜の味
という言葉はご存知でしょうか。

110 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 16:05
>>109
そんな理由で他人の給料下げろとかいうならただのアフォじゃね?

111 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 16:17
>>110
言い負かされてるおまえがアフォだろ。

112 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 18:29
>>111
いいまかされてるか?

113 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 18:39
>108
どんな政策で、いくらの税金が使われているかを理解できなくても
公務員の給料は税金だということだけは理解できるから。

まあ簡単に言えば、ただ単に叩きやすいから。
>109も正しいと言えば正しい。
>110の言うとおり、ただのアフォとも言える。

114 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 18:52
>>112
ちゃんと説明できないから「アフォじゃね?」で終わらせようとするんだろ?
言い負かされてるじゃんw
違うというなら論理的に説明してみろよ。

115 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 18:56
>>114
お前、バカ!

116 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 18:58
>>115
オマエガナーw

117 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 19:00
仲良くしろよ 税金泥棒公務員達よ

118 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 19:01
無色ぷりたーが恥ずかしすぎる。
公務員を叩いてもおまいらが豊かになれるわけじゃないだろ?

119 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 19:02
自演乙!

120 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 19:05
>>119=無色

121 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 19:48
>>114
説明しろもなにも、ただ他人の不幸が面白いという理由のみで給与削減を主張しているのならば、
議論にも値しないあふぉな行為だと思いますが?
貴方には重要な行為なのですねw

122 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 19:52
正直、僻地ならもっと欲しいよね。
その辺はどーなるの?
優秀な奴はますます都会に流れそうで恐いなぁ。

123 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:05
>>121
まあまあ、上層部が下層部の不満をそらすために中間層をたたき、
下層部もいっしょになって中間層をたたくというのは、よくあることですから。


124 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:07
>>121
だから公務員の給料が下がれば税金が下がるから消費は拡大するんでしょ。
何回も言わせないでいただきたい。
民間の給料が上がるかどうかはわからないけど、
少なくとも税金の負担が下がることで消費に回すお金は増えるのでは?

125 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:10
実際に批判してる連中が、それほどしっかりした理論を持っているとは思えん罠。
公務員の給与は高杉るとマスゴミに躍らせられてる大衆がほざいてること。

126 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:12
>>124
最近は公務員の給与が下がりっぱなしですが、税金はどれほどか下がりましたか?

なんて釣られてみるw

127 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:12
>>124
>公務員の給料下げる
>↓
>民間企業の税金下がる

これって、何の根拠もないよね。
財源が足りなくて支出をちょっとでも減らしたいから人件費削ろうとしてるんだろ。
人件費削っても税金削る余裕ねえな。

128 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:20
法人税が下がっても企業が給与を上げずに内部留保したら意味がない。
仮に民間人の給与が上がっても消費に回さず貯蓄したら消費は拡大しないので
やはり意味はない。
更に公務員の給与を下げることによって、その時点で既に消費にはマイナス
ダメージが与えられることになる。(日本の公務関連労働者は750万人)

129 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:40
話がループしてる。

130 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:42
>>124のせい

131 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 21:13
まぁ、あれだ。
とにかく>>124は採用試験に落ちて無職なんだろ?
次 は が ん が れ よ w

132 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 21:17
【公務員】"係長なのに給与額は課長"な地方公務員の給与見直し 第4弾
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083930991/l50
1 :宇津田司王φ ★ :04/05/07 20:56 ID:???
 経済財政諮問会議(議長・小泉純一郎首相)が6月上旬に決定する「経済財政運営と構造改革に
関する基本方針2004」(骨太の方針第4弾)で、地方公務員の給与見直しの方向を打ち出す見通しと
なった。政府筋が6日明らかにした。地方分権を進める際、「国から仕事を移しても、地方の行政を
効率化させなければ、公的部門の非効率を拡大させるだけ」(政府関係者)という懸念が背景にある。
同諮問会議では今後、地方公務員の高コスト構造の改革に積極的に取り組む方針だ。

 4月21日の経済財政諮問会議でも、民間メンバーの牛尾治朗・ウシオ電機会長が「地方の経費を
どう下げるかを考える時に、人件費の問題がある」と指摘している。夏以降に本格化する国と地方の
税財政の「三位一体の改革」の工程表作成の際にも、地方の歳出構造改革の観点から、この問題は
議論されそうだ。

 同諮問会議では、具体的には、実際の職務より上位クラスの給与を支払う「わたり」の慣行の改善
などが取り上げられる見通しだ。

 公務員給与は、級別職務分類表などで係長は4〜5級、課長補佐は6〜7級などというように職務と
給与のランクを対応させるのが原則。しかし、係長の職務なのに課長補佐に昇格させたり、係長の
まま課長補佐の給与を支給してい問題が指摘されている。

イカソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000148-mai-bus_all


133 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 21:23
289 :名無しさん@4周年 :04/05/09 21:03 ID:QS8z4Etm
>夫婦で公務員ってだけで何か手当て
なんじゃそりゃw
夫婦で公務員なら扶養手当もつかんだろ。

地方は確かにワタリ制度やらがあるらしいし、色んな手当は付くらしいね。
ただ、それは住民と接する機会が多い市町村職員の場合で、
県庁レベルは基本給+超勤+住宅、通勤等の普通の手当だと聞いたが。
実際、県庁より市町村の職員の方が給与も高いしおいしい罠。


134 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 21:28
まあ、地方公務員は休日返上で地元の祭りとか町おこし行事にも参加してるしなぁ。

135 :ポチ:04/05/09 21:30
ここには仲間がたくさんいるワン。

136 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 21:47
年金の一本化って話が有るけど
実際のところ、公務員が一挙に生活保護受けるようになったら
どうなっちゃうんだろうね。
どんな職業でもつぶしの効くような器用な人間は皆無と見られ、
ごく一部の公務員は退職金で食い繋げるとして
その他大勢は、自己破産や、犯罪者予備軍というわけか。

137 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 21:59
どんな職業でもつぶしが効くようなのは民間でもそうはいまい。

138 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 22:00

この人、何が言いたい?

139 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 22:01
民間も公務も同程度に無能

140 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 22:01
>>137
この板だと民間の人は何でもできるスーパーサイヤ人らしいですよ。

141 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 22:02
>>140

確かに。隠蔽技術も公務員顔負けですからね。
三菱ふそう。

142 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 00:33
まじで、このスレに感動した>>1さんには感謝したい。
そして同時に小泉首相が神に見えた。
確かにさぁ、仕事してない公務員ってたくさんいるよぉ(もちろん一部は立派な奴もいる)。一生涯保障のマターリ生活で自己啓発もしないしさぁ。
いまだに自宅でフロッピー使ってる人もいるし…。3時のおやつはきっちりとるし…。
でもこれは当然民間にもはっきり言えることなので、本当の意味での「実力主義の時代」の到来ってことですね。

143 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 00:35
神ねえ。自分の給料だけはしっかりあげる人がねえ。


144 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 00:39
地域差と実力主義とは何の関係もないだろ。

145 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 00:41
ないな、確かに。

146 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 00:43
色々と議論がされているが
ようは国が負債をなくせばなんでもいいんだろ。

147 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 00:44
じゃあ生活保護、失業保険の廃止でもいいわけだ。

148 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 00:53
>>147
公務員の給料下げたあと、福祉にも手をいれるはず。
民間の人の大好きな「聖域なき改革」だから
たいした抵抗もなく受け入れられるだろう。

149 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 00:55
自分がリストラされて無職になる可能性がある以上抵抗するのでは?
自分に影響が出ることは反対するからな。自己中どもは。

150 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:00
さっきから公務員の給料下げると消費が落ち込んで景気が悪くなるって意見があって
たしかにそのとおりだと思うけど、そもそも公務員だけをリッチにさせてお金使わせて
景気を支えようというのが間違い。
景気支えの名の下に公務員だけうまいもの食って、酒飲んで、それで財政は破綻寸前ですって
そんな状態が許されるわけがない。
財政を引き締めれば景気が悪くなるのはしょうがないし、もし税金で景気を支えるのであれば
公務員の給料に回すのではなく、公共事業にでもまわした方がまだ公平だと思う。

151 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:02
そもそもリッチじゃないもん。

152 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:05
別に公務員をリッチにさせろとは誰も言ってない。ただでさえ下がってるのを
これ以上下げる必要があるかということだろう。
公共事業で潤うのは一部の土建屋でありほとんどの国民には関係なく公平とは
言えまい。

153 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:05
はぁ?御都合主義ですね
>特に転居のない地方公務員、
>ブロック内だけで転勤する国家公務員に導入されたい。
>>1 は道県職員ですか?


154 :150:04/05/10 01:11
>>152
>別に公務員をリッチにさせろとは誰も言ってない。ただでさえ下がってるのを
>これ以上下げる必要があるかということだろう。
財政が破綻寸前なんだから下げる必要はあると思うけど
>公共事業で潤うのは一部の土建屋でありほとんどの国民には関係なく公平とは
>言えまい。
たしかにそうかもしれないけど、上の方のスレで公務員が飲み食いしてるから
景気を支えてるって意見があったからね。それだって潤うのは飲み屋だけってことに
なる。

それにリッチじゃないというけど、田舎の方では民間ボーナス30万、公務員80万
とかって記事を見たことがある。普通に考えればリッチだと思うけど。

155 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:13
ムダな調査を続けるためだけにいる「政策官庁」の要員や
各地方局こそ不要。
権限とカネを自治体or自治体連合に渡せば仕事はいらない。

能力不足なんて何十年前の論理を振りかざしてるのかねぇ
増田知事の言う通り、そろそろ「人の分権」の準備でもしたほうが身のためだよ。

156 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:13
マスゴミにおどらされたかわいそうな人発見。
日本中がそうだとお考えで?
リッチな民間もあると思うが。

157 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:17
>>154
あなたの考えるリッチの定義とは何ぞや?

158 :150:04/05/10 01:19
>>156
リッチな民間がないなんてどこにも書いてないんだけど。
こういうのは平均で考えるべきでしょ。
まあ、たしかに公務員の研究をしてるわけじゃないからマスコミ報道を鵜呑みに
してるのは事実。間違った事言ってたら訂正してもらえるとありがたい。

159 :150:04/05/10 01:21
>>157
難しいなw
まあ、民間平均よりかなり高い給料をもらってるって意味で使ってると
考えてもらえれば。

160 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:23
>>159
民間の初任給の平均は幾ら?

161 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:27
>>158
平均で考えるべきと言っておきながら「ある田舎」の事例をもちだすのは
おかしいのでは。まず公務員叩きありきの論理ですね。

162 :150:04/05/10 01:28
>>160
具体的な数字は知らない。まあ、初任給でくらべてもしょうがないと思うけど。
1の記事に書いてある
「地方では地域の企業より高水準と指摘されることが多い。」
これを元に意見を述べてるからね。
これが間違ってるっていわれればそれまでだけど。

163 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:33
それにしても公務員の給料下げることだけで
民間の給料を上げることを考えないのが小泉らしいね。

164 :150:04/05/10 01:36
>>161
もし、民間と同水準あるいは民間より低水準の給料しかもらってない自治体があれば
当然それ以上下げろとは言わないよ。
でもさっき取り上げた「ある田舎」のようなところであれば、もっと民間水準に
近づけるべきだと思う。
あとは各自治体の財政状況にもよるしね。

165 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:38
>>163
自分の給料は上げるのにね。
ところで議員年金廃止の話はどうなったんだ?

166 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 01:40
 経済財政諮問会議(議長・小泉純一郎首相)が6月上旬に決定する「経済財政運営と構造改革に
関する基本方針2004」(骨太の方針第4弾)で、地方公務員の給与見直しの方向を打ち出す見通しと
なった。政府筋が6日明らかにした。地方分権を進める際、「国から仕事を移しても、地方の行政を
効率化させなければ、公的部門の非効率を拡大させるだけ」(政府関係者)という懸念が背景にある。
同諮問会議では今後、地方公務員の高コスト構造の改革に積極的に取り組む方針だ。

 4月21日の経済財政諮問会議でも、民間メンバーの牛尾治朗・ウシオ電機会長が「地方の経費を
どう下げるかを考える時に、人件費の問題がある」と指摘している。夏以降に本格化する国と地方の
税財政の「三位一体の改革」の工程表作成の際にも、地方の歳出構造改革の観点から、この問題は
議論されそうだ。

 同諮問会議では、具体的には、実際の職務より上位クラスの給与を支払う「わたり」の慣行の改善
などが取り上げられる見通しだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000148-mai-bus_all


167 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 02:12
でも、公務員て全体の奉仕者なんだよね、なんで全体に奉仕するのにすんでるところで
給与に差が出るの?同じ公務をしていても公務の価値に差があるのかな?



168 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 11:08
納税者としては、公務員の給料下がって、国や自治体の支出が減るのは賛成だが、
「公務員の給料ですら下がっているから」と、賃下げ当然の世の中になるのが怖い。
只、オイラは東京の人間だから、地方の公務員に限定して給料を下げるなら大賛成。
国や自治体の支出は減るし、東京勤務のオイラの給料には影響しないからな〜。

169 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 12:30
>>102
>公務員の給料下げる
>↓
>民間企業の税金下がる
>↓
>民間の人の給料上がる
>↓
>消費拡大

>…という単純明確な理論だそうです。
>高校生でもわかりますね。

現実は、公務員の給料の減少は景気の冷え込み以上に民間賃金を押し下げているだが・・・。
民間の人の給料が下がる

公務員の給料が下がる(公務員の給料は民間準拠)

民間の人の給料が下がる(例え企業業績が良くても、経営者としては少しでも人件費を抑えたいので
公務員が下がっていることを口実に、賃下げは世の中の流れだから、諦めてクレ。となる)

公務員の給料が下がる(公務員の給料は民間準拠)

民間の人の給料が下がる(賃下げスパイラル)

>>154
>それにリッチじゃないというけど、田舎の方では民間ボーナス30万、公務員80万
>とかって記事を見たことがある。普通に考えればリッチだと思うけど。

普通に見たら、一部の高級官僚を除けば国家公務員の給料は安いと思うよ。中企業並だし。
でも、民間の給料がべラボ-に安い地域の自治体の給料は下げても良いと思うよ。
全国移動する国家公務員なら、全国規模の大企業の正社員に準じた給料でも良いけど
ド田舎の市町村役場の職員は、その地域の地場産業の給与水準に合せた方が良いと思う。

170 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 19:26
>>169
全国転勤があるから給料水準を上げるというのはおかしいのでは?
東京に転勤になったら東京の民間に、沖縄に転勤になったら
沖縄の民間の賃金にあわせるべき。

171 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 19:33
>>170
そんなら、東京以外への転勤を断る奴出てくるよ。

172 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 19:39
なんで?公務員って全体の奉仕者だろ。どこで公務を行ってても全体に奉仕してるんだから
給与も奉仕者全体が同じ基準じゃないとおかしくないか?

173 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 19:47
実家(東京)から遠くて、生活の著しく不便な沖縄や青森に移動させられて、
それだけでも嫌なのに、給料も下がるなんて、俺だったら、そんなの許せないな。

174 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 19:51
業務量や内容が同じなのに賃金に格差が出るのは承服できません。
住宅手当の見直しなどならともかくとして。

175 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 19:59
>>173
民間の人からみたらあなたの甘えた態度のほうが許せませんが。

176 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 20:22
同一(価値)労働同一賃金が原則だと思う。
命の危険が伴う公安系や消防の職員が地域に
よって給与が異なることは単純に考えて
おかしいと思う。

177 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 20:26
そのうち、
「じゃあ、安いほうに合わせよう。東京の職員もみんな鳥取や沖縄と同じ賃金に引き下げ!」
といいだす予感。

178 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 21:10
>「公務員の給料ですら下がっているから」と、賃下げ当然の世の中になる
>のが怖い。
・・というか公務員の場合、ある自治体が極端に人件費を減らすと
別の自治体も「あの自治体も減らしてるからうちも・・」という風に
広がっていく良いきっかけになるだろう。



179 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 21:12
で、世の中の中小も
「公務員でも賃下げされるご時世だ、君らも下げるよ」という風に
給与切り下げが行われるいいきっかけになるだろう。

180 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:08
ていうか公務員の給料の如何にかかわらず中小企業の給料は下げられてるわけだが

181 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:28
>>177
いいことじゃないですか。どこに問題が?

182 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:32
民間もみな鳥取や沖縄に合わせだす予感。

183 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:33
そしたら消費は益々落ち込む罠

184 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:35
不景気はますます加速、中小あぼーん。

185 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:36
>>181
民間にも波及するじゃないか。

186 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:38
賃下げスパイラル。目標は中国並の賃金か?

187 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:40

        ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_       
      : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、     
     、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、    
    .:ll感l″          ..゙lL   
    ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法   
    .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永  
    .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″  
    : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥      あ    っ    そ
   广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i、 
   .;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||  
   .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |′ 
     ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l゙  
      .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l′  
       ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i´   
      ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r° 

188 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:41
…ということで今年から公務員及び中小企業は
沖縄の賃金水準にあわせることに決まりました。
よかったですね。

189 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:42
ついでに生活保護、失業保険も準じるそうです。よかったね。

190 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:43
…ということで今年から公務員及び民間企業は
中華人民共和国の賃金水準にあわせることに決まりました。
給料10分の1以下ですよ。よかったですね。

191 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:44
つまりは悪循環と

192 :非公開@個人情報保護のため:04/05/10 22:48
もうMばっか!

193 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 00:23
名目と実質のちがいがわからないバカばっか…。

194 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 00:42
うん?購買力で考えると、住居以外は都会のほうが田舎より有利なんじゃないの?


195 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 10:20
同一(価値)労働同一賃金が原則だと思う。
一日遊んで次の日は丸一日休める消防が地域に
よって給与が異なることは単純に考えて
おかしいと思う。




196 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 10:31
公務員なんて、みんな、例えば
九時に勤務先に行って十八時には帰る。
年収は一千万以上!

こんなことが許されるわけないだろw

197 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 10:32
>>193
住居費を考えなければ、今まで転勤した中では、埼玉のベットタウンが
一番物価が安かったよ。田舎は競争相手が居ないからかな?物価高いね。

198 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 10:35
>>196
釣り下手ですね。

199 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 11:54
その住居費が高いんじゃろ。

200 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 18:36
住居は公務員宿舎とかあるじゃない。

201 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 19:50
経済の原則で考えるなら、「求める質の労働者を得られる最低限の報酬」
というのが、給料の最適解だと思う。

高学歴で教養があり人物も優秀で実務能力に優れ…というような人材が必須の仕事なら、
それなりに給料も高くしないといけないし、誰でもできるような仕事なら安くてもかまわないわけだ。
地方だからとか東京だからというのは二義的なもので、「地方なら必要な人材が安く雇える」という要素があるなら、
安くすべきだと思うし、そうでないなら、格差は必要ない。

ただ、ここで問題になっているのは出向者の扱いなのか…

202 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:07
>>201
公務員の仕事は誰にでもできるから本当はバイト並の賃金でいいらしいですよ。
それに民間だと、東京と地方じゃ賃金違って当たりませでしょ?

203 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:23
試験の難易度に応じて給与を決めよう

国家一種 1000万
都庁   900万
県庁   700万
市役所  300万
警察   100万
郵政   50万
もちろん年収の話ね

204 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:36
全国移動の国家公務員は、業務命令で仕方なくその地域(地方)に移動して来た人なんだろうけど、
地方公務員と県内しか移動しない国家公務員は、好きでその地方に住んでいるんでしょ?
好きでその地方に住んでいるのなら「その地域の給料は下げます」と言われたら仕方ないのでは
業務命令で仕方なく移動して来た人に「その地域の給料は下げます」と言うのは変な気がするけど。

205 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:39
>>204
公務員なんだから転勤は当然でしょ?
命令で北からって給料が上がると思ったら大間違いですよ。

206 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:44
>>205
「限られた地域しか移動しない公務員には、地域給を導入して給料下げろ」と言う意味で
「業務命令で仕方なく転勤したら、給料上げろ」なんて、言ってないのだが・・・。

207 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:46
税収が不足している以上、払いたくても払えない状態に自治体は陥って
いるのです。
今までは<蓄え>がありました。今やこの蓄えも底をつき、どこを見渡し
ましても、お金など残っていないのです。
金庫に残っているのは、何も知らずに県債を購入した県民リスト位です。
紙くず同然の県債等を買った個人は、今後、都道府県と心中することに
なりますが、これも致し方ないことかも知れません。
今までそれだけ恩恵を受けてきたのですから・・・。

ここまでの説明で地方経済、特に自治体の財政状況が危機的な状況に
陥っており、いつ財政が破綻し、地方経済が崩壊するか分からないと
いうのがお分かり頂けたと思います。



208 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:49
関東だから関係無いや

209 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:49
とすると、公務員は勤める地方が違うと、同じ公務を果たしても
その公務の価値に地域差が生じるわけですか?変な理屈だなぁ。

210 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:52
>>209
住民票のコピーなら民間じゃ時給600円

211 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:53
まともな話をする気がないならだまってろ、くそ無職。

212 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:54
公務員諸君! 無駄な抵抗は止めて退職金を返上しなさい!

213 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:58
>>209
資本主義じゃ労働力は商品なんです。痔遅漏じゃマルクスは読まないんですか?

214 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:59
>>207
都道府県債には国が保証しているから、都道府県債がデフォルトを起こすということは、国債がデフォルトするということ。
その地方だけの問題ではありません。

215 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 20:59
だから?

216 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:00
>>214
コピペだよ。ほっとくのが吉

217 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:00
>>214
国債は日本国政府という特殊法人の借金です。日本国は関係ありません。

218 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:02
公務員がした借金は公務員が払うべきです。接待とかいい思いしたでしょ。

219 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:04
>>209
物価や家賃の相場が違う。また、都会は田舎に比べて1人あたりの業務量も多く労働密度も濃い。
同じだったら不公平だよ。

220 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:07
国会で決まった法律や予算にもとづいて、実際に行政をおこなう権能のことを行政権といいます。
行政権は、総理大臣を首長とする内閣が受け持ちます.
 総理大臣は、国民の代表である国会議員(こっかいぎいん)のなかから、国会の選挙(せんきょ)
で選ばれます。
要するに、公務員の責任ではなく国民全体の責任ということです。


221 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:08
>>220
縁故採用公務員が票を数えてるインチキ選挙だろ。

222 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:10
いいか! 公務員! これ以上悪いことはするな! 地獄に落ちるぞ!

223 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:12
>>222
お前職歴ないだろ?

224 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:13
>>223
うん、前科はない。

225 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:13
>>219
調整手当でカバーしてるのでは?
一人当たりの業務量か。
出先では田舎でも職員少ないからね。

つまり、調整手当をあぼーんする。都市の基本給あげ。
地方の基本給下げ。
職階制からいうとその官職の労働の価値が過大
評価されていたから、賃下げされるということか。

田舎で定削くらって忙しい職場は???って感じだろ。
級別定数を歌劇に再分配しないとね。勝ち組はどこ?

226 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:14
もういい!!私は徹底的に闘いますよ。

227 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:20
>>226
闘ってるって言っても2chでコピペしてるだけじゃん。

228 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:22
>>227
言っちゃだめだよ、本人はヒロイズムに酔っていい気持ちなんだからw

229 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:28
日本国憲法も読まずに叫んでいるヒロイズムなんて底が知れてるけどな。

こういうと、次は「憲法なんて公務員が作ったインチキ法規なので読む必要はない」とか言うだろうから、

敵を知り、己を知れば百戦危うからずという言葉も知らんのか。
まるで戦時に英語の使用を禁止したどこかの国の公務員と同じだな、と言っておく。

230 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:38
>>229
公務員を選定し、罷免することは国民固有の権利である(15条)

231 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:40
で、それは通説・判例はどのように解釈していますか?
最終的な憲法解釈を決めるのはどの機関ですか?
答えられますよね、当然。

232 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:46
ポチにそんなこと言っても・・・

233 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:47
結局、キャリアが肥えるだけか。

234 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:47
>>230
芦部信喜著「憲法」をひととおり理解するまで読むべし。
仕事しながらだと半年近くはかかるだろうけど。
わかってるだろうけど、>>229の「読む」とは音読するという意味じゃないからね。

235 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:49
>>232
犬と話すのって、ストレス解消にならない?
たとえそれがバカ犬でも。

236 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:50
論破されたらコピペの法則から行くとそろそろ来るかなw

237 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:56
>>231
公務員が下した判決など取るにたらん。国民投票こそ国民国家の正義である。
>>234
公務員なら仕事しないから三日で読めるだろ?

238 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:57
とにかく公務員の給料を下げろ! 示しがつかん。

239 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:58
下げる理由など無い。

240 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:58
未来を担う青少年が、公務員になりたがるようなアフォウばかりだったら
資源の無い日本はどうする! この非国民公務員!

241 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 21:59
退職金を返上しろ!

242 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:00
>>240
まずは、お前が両親に示しをつけてからだ。

243 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:01
242は腹を切れ! 腹を切って国民のお詫びしろ! アニータに送金して申し訳ありませんと!

244 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:01
失業保険を返上しろ

245 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:04
国民のカネを盗んで申し訳ありませんでしたと、素直にあやまれ! 地獄に落ちるぞ!

246 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:04
どうでもいいが、下っ端の武士と農民が言い争っているみたいで
おもしろいな、おまいら。

247 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:05
俺に失業という言葉はふさわしくない。
職歴がないのだから。

248 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:05
民間人の煽りって思いつきだけで言ってるから論理も何も無いね。
あと一部の人の失態をさもすべての公務員がそうであるかの如き物言い。
この辺は増すゴミの手法そのままだが、それなら毎日社会面賑わす無職
さんはどうなってしまうのだろうwww

249 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:07
>>248
元公務員で失業者のオマイはどうなんだ?

250 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:09
>>249
職歴の無いオマイはどうなんだ?

251 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:10
>>250
公務員より無色の方が税金で食ってないだけエライ

252 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:10
結局ネタスレ化しちゃうんだなぁ・・・

253 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:12
>>251
そうだよな。家から一歩も出ないで
公共物とか利用しない人はほんとエライよ。
ギブアンドテイクがしっかりしている。

254 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:13
>>253は女子トイレを覗いて懲戒免職になった現在無色の公務員。

255 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:13
>>251
公的資金で援助してもらってるんじゃないの?   失業保険、生活保護

256 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:14
ハローワーク行きまくりだろ、どうせ。

257 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:14
何度も言うように「失業」という概念はない。

258 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:15
>>255は指導力不足で分限免職になった痴呆狂淫

259 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:15
地域給の話は何処へ逝った?

260 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:16
ハローワークを民営化して、無職から斡旋料をしこたま取るっていうのは
どうよ?

261 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:16
貴方の後ろにいます。

262 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:17
>>259
地方は職員が少ない変わりに、人も少ない。

263 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:17
>>258は今日も職にありつけなかった無職

264 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:18
税金で労働の対価を得るのがいけないというなら、税制度そのものに反対なんだね。
なら、税金のない国へ行けば?
スーダン南部とか。山賊だらけで政府の支配が及ばないから税金は払わなくてもいいと思うよ。
何日生きていられるか楽しみだ。

265 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:19
>>259
これ以上地域経済を沈めてどうするよ。

266 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:19
>>263は縁故にも呆れられた公務員試験浪人

267 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:20
>>265はかろうじて縁故採用

268 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:35
税金の恩恵をまったく受けていない民間の人ってどれぐらいいるの?

269 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:36
皆無

270 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:37
ひきこもりの人

271 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:38
>>269
民間の人は税金をたくさん払っていると思いますが?

272 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:40
>>271
税金0の人が一人もいないとでも?


273 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:41
>>271
その人が払った税金で道路が全部作れるなら、その意見も正しいかもね。

274 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:46
>>273
はぁ?なんで一個人で道路を作るって話になるの?

275 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:49
税金の恩恵を受けていない人って、どんな人?

そんな人はいない

民間は税金払ってるじゃん

道路のように、その払ってる税金以上の物を使ってるでしょ。
恩恵受けてるじゃん。

276 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:51
公務員のアタマはおかしいんだよ。全部クビにして取り替えなければだめだ。

277 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:52
と、万年公務員試験落ちが言っております。

278 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:53
訂正します。もう年齢制限で受けられませんでした。

279 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 22:53
社会人対象者試験も職歴が全くなく受けられません。

280 :hhhhhh:04/05/11 22:54
NHK  テレ朝  TBS  テレビ東京  朝日新聞
など

日本のマスコミは情報操作をすることによって
政治家を騙して  政治や経済  株式市場を  混乱させている

なぜこういうことができるかというと
政治家  経済人  投資家にとって  業務を行う上で
情報が必要なため  マスコミが情報を提供するというと
つい受け取らざる終えなく
しかもマスコミが 情報のソースを明かさないので
鵜呑みにして 嘘情報を信じざる終えない
  それでマスコミが  情報を操作して
伝えて 政治  経済  市場を混乱させることができるからである

このような情報の独占と  情報支配  それによる  情報操作
という  左翼マスコミの陰謀に対抗する必要がある



281 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 23:00
よくわからないけど、公務員が給料を減らして税金を
有効に使えばそのような変な議論にならないのでは?

282 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 23:05
よくわからないなら、うかつなことを言うべきではない。

283 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 23:07
>>281
公務員の給料を減らすと、ますますDQNの巣窟になります。
裏でヤクザに情報や物資や金を流すのがニュースにもならない当たり前のことになったり。
ソ連崩壊後のロシアとかが好例です。
よって、税金はますます有効には使われなくなります。

284 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 23:07
>税金を有効に使えば

有効な使い道とは?

285 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 23:13
改革の妨げとなるのは「遠慮」です。
お互いに遠慮し合っているうちに日本が終わりになってしまいます。
仕事をする気持ちもなくブラらさがっているだけの人は辞めていただきたい。
改革にとって足手まといですから。

286 :非公開@個人情報保護のため:04/05/11 23:15
うん、含蓄の深い言葉だねぇ。でも、生活保護受けてる人に
足手まといはないんじゃないのw

287 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 00:11
公務員給与を下げたがっているのは小泉の取り巻きの企業経営者たち。
公務員というのは労働者の価格を安定させるための政府による買いささえに当たる。株で言うPKOというやつだ。
これにより公務員の給与が下がらない状況つまり市場価格が下がりにくい状況では、企業は給与水準を下げにくい。
ある企業だけが単独で下げても、優秀な社員は他に移って、DQNが増えるだけだから。
それでこれまでは非効率な社員をリストラすることで、単価は下げずに人件費を削る方法をとってきたわけだが、
それが限界に来ているのと、また一部では景気拡大の兆しが見え始めたため、
そういった仕事の増えている企業では人を削ることでの人件費抑制は、企業の利益拡大には必ずしもつながらなくなってきている。
さてどうするか。
労働者の市場価格のベースを切り下げてもらいたいわけだ。
地域差を含めた公務員給与の削減、派遣の拡大、年功序列的給与体系の見直し・・・などは全て、その目的は同じである。
ここでは公務員の給与を増やせば消費が拡大、だとか、税金が減れば民間労働者の給与が増えて景気が回復、
などということは、まったく的外れ、間の抜けた主張でしかない。


288 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 00:20
2chに出入りしているようなハナタレ小僧が
人様を批判するな 

いい年いッてる奴はもう一度自分の人生を見つめなおせ

289 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 00:23
↑貴兄のおっしゃられたそのお言葉、謹んで貴兄にお返しいたします。

290 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 00:58
>283
っていうか公務員にリストラ制度を設ければ心配ないよ。
やはり何やっても責任をとらなくていいというのが一番の堕落の道だ。

291 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 01:01
ほんとに考えなしに書いてるなぁ・・・


292 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 01:03
2ちゃんだからね。

293 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 02:38
これでも読んで頭を冷やせ!!

毎日新聞社説:麻生プラン もう悲鳴を上げるのですか
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20040505ddm005070151000c.html
 それは「予算の基礎である一般財源の規模を減額せず守る」という考えに塗り固められていることだ。これまでの既得権の死守であり、税収が足りなければ交付税で穴埋めしても前年並みの歳出予算を組むとは従来の方式の踏襲でしかない。
 これでは改革の原点である地方行政のスリム化という三位一体改革の一つの柱を打ち壊すものではないか。地方への配慮と言えば聞こえはいいが、むしろ夏の参院選対策と言われても仕方があるまい。

読売新聞社説:自治体を甘やかす麻生プラン
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040508ig90.htm
 自治体にとっては、確かに厳しい内容である。だが今ここで、一般財源総額の維持を認めることは、自治体に今後のコスト削減努力を放棄してもいい、と言うに等しい。自治体にとってこんな楽なことはない。
 ぎりぎりの財政運営を迫られたことで自治体は、聖域だった人件費に切り込み無駄な事業を取りやめるなど、ようやくコスト削減に本気になっている。
 ここで手をゆるめれば、元の木阿弥(もくあみ)になりかねない。交付税削減は、今後も継続すべきである。


294 :hhhhhh:04/05/12 03:26
NHK  テレ朝  TBS  テレビ東京  朝日新聞
など

日本のマスコミは情報操作をすることによって
政治家を騙して  政治や経済  株式市場を  混乱させている

なぜこういうことができるかというと
政治家  経済人  投資家にとって  業務を行う上で
情報が必要なため  マスコミが情報を提供するというと
つい受け取らざる終えなく
しかもマスコミが 情報のソースを明かさないので
鵜呑みにして 嘘情報を信じざる終えない
  それでマスコミが  情報を操作して
伝えて 政治  経済  市場を混乱させることができるからである

このような情報の独占と  情報支配  それによる  情報操作
という  左翼マスコミの陰謀に対抗する必要がある



295 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 07:08
一社説がなに?

296 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 08:20
正直、こっちに文句いうなら、その前に政治家は自らの削減に手をつけろ、と言いたい。
議員特権は手放して、年金くらいちゃんと払えと言いたい。
財界も経営責任を取れと言いたい。
地方に手をつけるなら中央の特権も剥奪せよ、と言いたい。
中央でも、実は民間委託出来る部署はあるだろう。天下りも禁ぜよ。

297 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 09:22
実はマスコミは、公務員なんかとは比べ物にならない位高給盗りなのだが・・・。

298 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 19:01
>>286
そうだね。生活保護受けている人は足手まといじゃないね。
足手まといは公務員だけだから。

299 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 19:03
>>297
民間は頑張っていますからね。
そもそもいくら給料もらっても税金使っているわけじゃないでしょ?

300 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 19:11
おもらい公務員がマスコミを高給取といってもな。
そもそもチミ達に資本主義下の会社員給与をどうこういう権利などないだろうが。


301 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 19:32
>>300
チミにはどうこう言う権利はあるのかね?

302 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 19:34
>>301
公務員に対して適正な公務を請求する権利がありますが?
税金も毎月4〜5万払ってますよ?

303 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 19:44
>公務員に対して適正な公務を請求する権利がありますが?
>税金も毎月4〜5万払ってますよ?

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) 

304 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:10
yyy

305 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:22
プププ

306 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:32
>公務員に対して適正な公務を請求する権利がありますが?
>税金も毎月4〜5万払ってますよ?

その結果が2chでの公務員粘着かwww


307 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:33
>>298
おいおい、いくら自分が受給者だからって事実を捻じ曲げるなよw

308 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:35
>>306
当然消費税とか自動車税は別ですよ。
しかし、なぜ私を粘着扱いするのは理解できないのですが。

309 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:37
ffff

310 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:37
おもらいからw

311 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:38
税収が不足している以上、払いたくても払えない状態に自治体は陥って
いるのです。
今までは<蓄え>がありました。今やこの蓄えも底をつき、どこを見渡し
ましても、お金など残っていないのです。
金庫に残っているのは、何も知らずに県債を購入した県民リスト位です。
紙くず同然の県債等を買った個人は、今後、都道府県と心中することに
なりますが、これも致し方ないことかも知れません。
今までそれだけ恩恵を受けてきたのですから・・・。

ここまでの説明で地方経済、特に自治体の財政状況が危機的な状況に
陥っており、いつ財政が破綻し、地方経済が崩壊するか分からないと
いうのがお分かり頂けたと思います。


312 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:46
ほんと、コピペしかできない馬鹿は哀れだねぇ。
実社会で落ちこぼれ、たまった鬱憤を公務員たたきで発散か。
平和というか馬鹿というか、見てて恥ずかしいよw

313 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:56
猿だって反省はするが、まったく公務員って猿以下だな。

猿だって住民票のコピーくらいやるぞ。

314 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:56
国家公務員の給料は、民間の約8100事業所、約36万人の給料を個別に調査して
民間と国家公務員の給料に格差が出ないように、決められています。
ただ、国家公務員全体の給料水準で比較する為、民間より賃金カーブが急で、若い世代の
給料は安く抑えられていて、一部の高級官僚などには手厚く支給されている問題点があります。

315 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 20:59
言い訳はいいから、公務員の給料を下げろ!

316 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 21:00
資源のない国で、公務員になりたがる子供ばかりできたらどうする?

317 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 21:06
    __,,,,.. --_─_一_-_-、-、、,,,,__   
   ,r'´-_-_‐_‐_‐_‐_-_-、`-、ミ`ヽ ヾ`ヽ、
  /,r',.-_‐_‐_‐_‐_-_-、ヾ ヽ ヽ丶、`ヾ 、ヽ
 l(i,i'´⌒ヾトヽ、ヾ ヾ ヾ ))_,ィ,'イ」〃川 jノjノ}
 !iゝ⌒))}!ヾヘヽ ),ィ_'イ」〃'″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 ヾ、ニ,,.ノノ〃ィ"        :::::;;;;;;;;;;;;;;/
       (/ ∵     ∵ ;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    (⌒ / <●>  <●> ;;;;;;/
   (  (6  ´´´ .つ `` ;;;;;/  < 税金返せ!
    (__|    /彡ミミ\ /
       \    \.ノ  /
        \__∵__/
        /∵━○━∵ヽ
       /∵人∵∵∵ \:\
    ⊂ニ´:_/  )∵∵∵∵ヽ:_`ニ⊃




318 :1種でラインから外れたの辞めました:04/05/12 21:07
>>316
国家公務員場合、2種とか3種の場合、民間平均より、給料安い。
1種の場合、高級官僚になれば、高級盗りになれるが、激しく激務。
今は、不景気だから、人気があるけど、そんなに恵まれた仕事ではないよ。

319 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 21:08
>>313
やらせてみろよ。出来なかったらお前の負け。

320 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 21:09
ここの民間はポチだから政治家は叩かないね。

321 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 21:12
>>316
「ラクしたいから」と言って入ってくる奴は、みんな辞めて逝くね。
公務員と言うと役場の窓口で暇そうにしているイメージなのかね?
地方公務員は知らんが、国家は大変だよ。

322 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 23:00
俺の友人に国家Tで外務やってる香具師いるけど
最近久々に会ったら目が死んでるし、ほとんど毎日午前様で休日も週一とか。
やめたいと言っておったよ。

323 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 23:02
国家公務員はどうか知らんが、市役所は大変ぞな。
まいにち接客ぞなもし。

324 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 23:18
にゃんこ先生だ〜ヽ(´▽`)ノ

325 :非公開@個人情報保護のため:04/05/12 23:56
国家公務員が楽だと思ってる人は少ないんじゃない?問題は地方公務員だよ。
ど田舎の地方公務員が国家公務員より高給をもらってるなんてどう考えても変。
小泉の提言もそういう意味でしょ。

326 :非公開@個人情報保護のため:04/05/13 02:57
やはり労働マーケットは地域により違いがあるから、そのマーケットに合わせた給与水準
とするのが正しいのではないでしょうか。
各県で給与水準は相当違うし、地方公務員の給与は格差があって当然でしょうね。

地方交付税交付金を一切支給しないで、その地域の税収だけでやってるのなら、地方公務員の給与も
地域住民の判断だから、勝手に高くすることも考えられるけど、要は、東京のお金で給料を上げてる
のが実態ですからね。

327 :非公開@個人情報保護のため:04/05/13 02:59
>>326
 てことは、地方公務員の高給は、東京の税金で、地方の内需拡大をやってるって
ことか。それじゃ、地元で反発も少ないわけだね。

328 :非公開@個人情報保護のため:04/05/14 01:28
周りのサラリーマンの収入見てみろよ。
大企業がない田舎じゃ、地方公務員がダントツの高収入リーマンだよ。

329 :非公開@個人情報保護のため:04/05/14 01:36
銀行員は?

330 :非公開@個人情報保護のため:04/05/14 01:38
それでも、かならずしも田舎度と公務員の人気が比例しないのはなぜかしら。

331 :非公開@個人情報保護のため:04/05/14 01:43
地方の経済基盤は本当は発展途上国なみなんだから、給料もその程度で十分。
日本国内が全部均一で平等だと思う方が誤り。

332 :非公開@個人情報保護のため:04/05/14 01:45
はいはい、池沼はひっこんでてね。まともな話ができるようになってから
またおいで。無理だとは思うけど・・・

333 :非公開@個人情報保護のため:04/05/14 01:49
もう日本は大都市とそれ以外で国を分けたほうがいいんじゃない?
シンガポールとマレーシアみたいに。
大都市に電気や食料などを輸出したり、大都市間の流通に関税をかけたりすれば、
田舎でも団結すればそれなりにやっていけるんじゃないかな。

334 :非公開@個人情報保護のため:04/05/14 02:05
独立国となった田舎がOPECみたいにカルテルを結んで、
水・電気の大都市への輸出価格を超高水準に維持すれば、
大都市は嫌でもそれを買わずにはおれないし、
廃棄物の引き取りにも田舎は法外な価格をふっかけられる。

335 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 03:59
でも、そんなことをしたら、東京から直接中国やアジアと貿易されるだけで、
田舎は中国やアジアよりも途上国になるんだろうな。
結局、田舎の繁栄のためには、東京とお付き合いするのが一番なんだろうね。

336 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 07:41
電力や、水をどうアジアと取引するのやら・・・
しかも、コンビナートも基本的には地方にある。
貿易の材料をどうやって工面するのかなw

337 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 08:46
競争原理ですべて解決ですよ。

338 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 08:59
?

339 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 09:04
>>337
水はともかく電力を輸入する方法を教えてください。
競争原理で可能なんでしょ?

340 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 11:24
>>339
 電力は、東京原発・火力とか、神奈川原発・火力を大量に作れば何とかなるかも。
 でも、非首都圏の地方サイドも、東京以外に電力を売る先もないから、首都圏サイドに
 電力を売って、少しでも金を稼ぐ道を模索せざるを得なくなりそうですね。
 地方サイドも、みんなで貧しくなることを覚悟するほど、結束堅くはなさそうだしね。

341 :sage:04/05/15 12:16
発電所がすぐにできればそうでしょうけどね。
実際は頭を下げて売ってくださいと頼み込むことになるでしょうよw
って、ほんと意味のない話だな・・・

342 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 17:50
水道局と国公立高校を民営化しれ

343 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 18:19
E県勤務ですが、基本給は少ないが、いろんな手当てが一杯ついて、最終的には比較的高給です。
仕事も楽ちんだし、公務員になって正解でした。

344 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 22:31
ま、地方公務員に問題はあるのは認めるし、公共部門では無駄なところも多いのは
その通り。ただ、「小さな政府」論は間違っていると思う。

・既に日本は「小さな政府」である。
・職員の士気の問題。今でさえ能率の悪い連中に「人減らし」を突きつけるのは
ともかく、業務自体が無駄と切り捨てをちらつかせて、やる気が出るわけがない。
結果、一層の非効率化が進む可能性すらある。
・一部の官僚の価値観に国政の方向性が左右される傾向が強まる。
・ただでさえ役人は独創性が無い。人数がいれば、それでも多少はアイデアは
出るかもしれない。三人よれば文殊の知恵。小人数ではますます前例踏襲主義に。

本当は給料を減らすのではなく、給料分の仕事をしろ!という方が正しいのだ、と思う。


345 :非公開@個人情報保護のため:04/05/15 22:34
>>344
それは、全てあなたの思い込みです。

346 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 00:30
>>343
具体的にどのような手当てがついているのでしょうか?
地方公務員には議会対策特別手当なるものがあると聞きましたが
いくらぐらいもらってますか?

347 :2003年4月29日サンケイ岩崎慶市論説副委員長:04/05/16 01:26
>>29
国はこれまで水ぶくれした地方歳出の財源不足を自動的に交付税で補填してきた。
その分が理不尽にも人件費などに回っているという。
なけなしの国税を地方公務員の高給与が流用している構図だ。
補助金も交付税も、まずは無駄を排した金額を確定させる。
税源移譲はそれから議論するのが筋だろう。

348 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 01:26
>>344
それは、全てあなたの思い込みです。

「士気」だの「すでに小さな政府」だのって。
民間にまかせたらいいだけの話です。
喜んで参入する民間は星の数ほどありますから。


349 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 01:32
とにかく公務員は全部クビ! こんな連中に税金はやらん!

350 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 02:13
>>348
さすが民間ですね。
やはり競争で常に頑張っているところは向上心があるということでしょうか。

351 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 08:50
>>350
そんなことは言うまでもない。
この世の中は、常に民間>>越えられない壁>無職>公務員であるべきだし、これまでも
そうだったし、これからもそうあり続けるんだ。
いつまでも社会の底辺を蠢いていてね、糞公務員の皆様。

352 :348:04/05/16 08:54
いやいや、民間委託を否定したいとか、今のままで良いとか、そんな風には思ってないよ。
改善すべきところは改善すべきです。
利益を生まないところに民間が進出したがるのか?という問題もありますし。
公務員は税金で食っているという自覚を持って働くべきでしょう。
個人的には調査・研究とかはある程度は国でも金を出すべきと思うし。
事務方はちょっと多いかな。
だから「地域差」よりも「生産性の差」を給与に反映すべきと思ってます。
例えば総務関係の仕事は一般国民に関係ない仕事なんだから下げても良いでしょう。

353 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 09:12
>>351
まぁ、ネット上でせいぜい憂さ晴らしをしてなよ。


354 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 09:22
利益のでぬことによろこんで参入する民間なんてないだろ。ヴァカ。

355 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 09:43
>>354
でも、ここで公務員叩きに熱心な方々はそうは考えておられないようですよ?(w

356 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 09:44
公務で生産性を追及するとなると
福祉分野に従事している公務員は給料0ですね。

357 :非公開@個人情報保護のため:04/05/16 10:03
>>356
0どころか逆に毎月役所に給与を払わないと。

358 :非公開@個人情報保護のため:04/05/17 01:29
国家公務員給与:「地域格差」民間並みに 人事院検討
 人事院は2日、国家公務員の給与について、本格的に地域に格差を設け、給与水準が高い地方に勤務する職員の給与を圧縮する方向で調整に入った。政府与党内にも総人件費抑制のために検討を促す声が強まり、必要と判断した。
 早ければ今夏の人事院勧告に反映させたい考えだが、労組側の反発が予想され、調整が難航する可能性もある。
 労働基本権が制約されている国家公務員の給与は、人事院が民間の状況を調査して人事院勧告を出し、民間に準拠して決められる。
 特に民間の賃金や物価が高い都市部に勤務する職員には最高12%の手当を付けて調整しており、02年の人事院調査では平均給与には、ブロック別で全国を100とした場合、95(北海道)〜107(東京)の地域差がある。
 しかし、民間給与には、全国を100とした場合、87(北海道、東北)〜116(東京)=厚生労働省調査・01年=もの地域差がある。
 このため、特に物価の安い地方で公務員給与が民間に比べ優遇されているとの指摘があり、政府は02年の「骨太の方針2002」で「早急な見直し」を人事院に要請。人事院は研究会を置くなどして検討していた。
 地方での給与の官民格差については、小泉首相も4月21日の経済財政諮問会議で、地方公務員への全国ブロック別の給与体系の導入に言及するなど、見直しを促していた。
 見直しの具体策としては俸給(基本給)を引き下げた上で、東京など都市部の職員は手当による上積み幅を拡大させ、地方、都市部ともそれぞれの民間水準に近づける方法を軸に検討している。
 国家公務員給与で見直しが実現した場合は、同様の事情を抱える地方公務員給与の見直し論議にも連動するとみられる。

http://202.232.127.69/seiji/gyousei/news/20040503k0000m010121000c.html
http://210.173.172.30/seiji/gyousei/news/20040503k0000m010121000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/archive/news/2004/05/03/20040503ddm002040168000c.html

そろそろ無駄な抵抗はやめようね>転勤がない、あるいは、転勤があってもブロック内だけで転居する地域公務員(地公、国公どちらも)

359 :非公開@個人情報保護のため:04/05/17 01:52
都職員のオレの給与はたぶん変わらない。

360 :非公開@個人情報保護のため:04/05/17 02:39
>>359
都庁職員はエリート!!
結婚して

361 :非公開@個人情報保護のため:04/05/17 03:15
今後は、地方の事業は地方の財源でということで、「3味一体」の改革を行なうのだから、
地方公務員の給与は、その地方の経済水準にあったものである必要があるのは当然ですね。

他方、地方交付税交付金が廃止されれば、その地方の住民が支持する範囲で、その地方の公務員の
給与水準を敢えて高くする判断もあり得るとは思いますが。例えば、敢えて地方公務員に域内の
エリートを集めるために給与を高くするとか。もっとも、それが政策的に正しいとは思いませんが、
失敗するのもその地方の自己責任ですから。

362 :非公開@個人情報保護のため:04/05/17 03:20
社会保険事務局はイラネ

現業職は半分イラネ

年金未納者の罰として、国会議員マイナス50人削減&議員年金絶対廃止

坂口力の髪型強制変更

363 :非公開@個人情報保護のため:04/05/17 04:53
坂口力の髪型強制変更

賛成!わろた

364 :非公開@個人情報保護のため:04/05/19 19:32
ともかく地方は国が100としたら100を超えないとすべきでは?

365 :非公開@個人情報保護のため:04/05/19 21:13
>>364
市町村なんか、国が100ならせいぜい10か20で十分だな。

366 :非公開@個人情報保護のため:04/05/19 21:14
↑馬鹿はすっこんでろ

367 :非公開@個人情報保護のため:04/05/19 21:17
沖縄に住んでる公務員だけど、俺たち2割ぐらいカットになんの?

368 :非公開@個人情報保護のため:04/05/19 21:37
昨年の冬大阪に

369 :非公開@個人情報保護のため:04/05/19 21:41
大阪冬の陣?

370 :非公開@個人情報保護のため:04/05/21 00:14
ぶっちゃけ地方の給料が下がって中央は安泰、
クソ官僚のみ優遇ちゅーのは国民感情として
どーなの?

371 :非公開@個人情報保護のため:04/05/21 02:27
骨太の方針第4弾:国民感情は地方公務員の給与見直し>>370
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20040507k0000m020148000c.html 
 経済財政諮問会議(議長・小泉純一郎首相)が6月上旬に決定する「経済財政運営と構造改革に関する基本方針2004」(骨太の方針第4弾)で、地方公務員の給与見直しの方向を打ち出す見通しとなった。
 政府筋が6日明らかにした。地方分権を進める際、「国から仕事を移しても、地方の行政を効率化させなければ、公的部門の非効率を拡大させるだけ」(政府関係者)という懸念が背景にある。
 同諮問会議では今後、地方公務員の高コスト構造の改革に積極的に取り組む方針だ。
 4月21日の経済財政諮問会議でも、民間メンバーの牛尾治朗・ウシオ電機会長が「地方の経費をどう下げるかを考える時に、人件費の問題がある」と指摘している。
 夏以降に本格化する国と地方の税財政の「三位一体の改革」の工程表作成の際にも、地方の歳出構造改革の観点から、この問題は議論されそうだ。
 同諮問会議では、具体的には、実際の職務より上位クラスの給与を支払う「わたり」の慣行の改善などが取り上げられる見通しだ。

372 :非公開@個人情報保護のため:04/05/21 02:28
 公務員給与は、級別職務分類表などで係長は4〜5級、課長補佐は6〜7級などというように職務と給与のランクを対応させるのが原則。しかし、係長の職務なのに課長補佐に昇格させたり、係長のまま課長補佐の給与を支給してい問題が指摘されている。
 総務省が作成した「02年版地方公務員の給与とその適正化」によると、部長以下の一般行政職の場合、国家公務員は「係員〜係長級」の給与を受けているのが全体の62.9%なのに対し、都道府県の地方公務員は41.6%に止まっている。
 一方、「課長補佐〜課長級」は国が35.5%なのに地方は56.8%と半分以上を占めている。同省も「給与制度と任用制度を乱し、給与水準を引き上げた大きな要因」(給与能率推進室)と指摘してきたが、改善は進んでいないのが実態だ。
 「三位一体の改革」は、国から地方への権限と財源の移譲とともに、国・地方を通じた行政のスリム化が目的だ。
 しかし、麻生太郎総務相が4月26日の諮問会議に「3兆円の税源移譲の先行決定」を求める試案を提出したように、補助金の削減と税源移譲の規模に焦点が当てられ、地方分権に併せて進めるはずの地方行政の効率化の議論はまだ本格化していない。

373 :非公開@個人情報保護のため:04/05/21 09:59
でも、批判されているのって、俗に官僚と呼ばれる幹部職員の高給と天下りでの荒稼ぎと、
一部の地方公務員のお手盛りの手当てや給与制度による、理不尽な高給だと思うのだが・・・。

374 :非公開@個人情報保護のため:04/05/21 20:42
お手盛りって、あーた。
地公の給与の決め方知った上で言ってる?

375 :非公開@個人情報保護のため:04/05/21 23:50
お手盛りの手当てや給与制度なんてフザケタことやってるのは、一部のDQN市町村だけだろ?

376 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 03:12
ま、問題のある手当てとかは拙い。

しかし地域差つけて東京は高くなったりするんでは?
地域給って裏返すと中央官庁のお手盛りでもあると思うぞ。
しかも公務員批判から目を反らさせる効果もあるわけで。

下げるんなら共に下げましょうや、官僚の皆様。

377 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 08:53
今後は地方と中央の争いになりそうですな。
どっちもカネないのに。。

378 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 09:44
経済財政諮問会議は不要
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1084971881/l

379 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 10:06
全国転勤の人は全ブロックの平均になるの?
そしたら不公平だよね。

380 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 10:21
例えば鳥取県職員の給料は東京都職員の半分でもやりすぎなくらいだと思う

381 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 10:42
具体的な根拠は?

382 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 10:45
東京都職員って、あれか。慎太郎の犬として、
入学式や卒業式の監視するのが仕事の。
「つくる会」あたりの連中にボランティアで
やらせとけよ、奴らも喜んでやるだろ。
人件費もかからないしな。

383 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 12:40
つまり公務員の給料は500円で十分なのですね。

384 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 12:50
383>一人で勝手にそう思ってろよ。

385 :非公開@個人情報保護のため:04/05/23 03:06
>>376
中央官庁のお手盛りではありません。
良識ある人はみんな「ローカルで定形的な事務に従事している」公務員の給与が高過ぎると思っている。
公務員批判から目をそらせるどころか、公務員が批判されるのは「ローカルで定形的な事務に従事している」、つまりはそれほどきつくもない仕事しかしていない公務員が高給だから。

「地域に勤務する公務員の給与に関する研究会」[議事要旨]
http://www.jinji.go.jp/kyuuyo/kenkyukai/giziyousi1.pdf

 この研究会の結論の出し方にもよるが、地域別に俸給表を分けるということを仮に考えるにしても、全公務員を一律にそうするわけにはいかないと思われる。
 幹部職員で全国異動で企画的な仕事をしている人達はどこにいようと一本の方が適当と考える。しかし、ローカルで定形的な事務に従事している人達に対しては、ローカルの給与水準をある程度反映させた方がいいと思われる。

 公務員の給与に対する批判を見ると、国家公務員に対するものもさることながら、地方公務員の給与に対する批判も出ている。
 人事院勧告では民間準拠を強調されているので、地方の人はある意味で公務員の給与は民間準拠なんだという発想で地元の地方公務員の給与を見ると高い、本当に民間準拠になっているのかというそういう素朴な疑問があると思う。

386 :非公開@個人情報保護のため:04/05/23 06:49
公務員は「生産性」の意味さえ理解できないアホばっかなの?


356 :非公開@個人情報保護のため :04/05/16 09:44
公務で生産性を追及するとなると
福祉分野に従事している公務員は給料0ですね。

357 :非公開@個人情報保護のため :04/05/16 10:03
>>356
0どころか逆に毎月役所に給与を払わないと。

387 :非公開@個人情報保護のため:04/05/23 08:04
せいさん 【生産】
(1)生活に必要な品物を作り出すこと。
「電気部品を―する」「大量―」
(2)農業・工業・水産業をはじめ、財貨を生み出す各種経済活動の総称。

せいさん-せい 【生産性】
生産のために投入される労働・資本などの生産要素が生産に貢献する程度。
生産量を生産要素の投入量で割った値で表す。

>>357はともかく、>>356はそう間違ったことも言ってないだろ
人のことをあほという前によく考えな、おばかさん。



388 :非公開@個人情報保護のため:04/05/23 08:14
>>386
>>387
お前ら馬鹿か、それってどう見ても民間人が言ってることだろうが。

389 :俳人・松尾熱中症:04/05/23 08:28
民間人
自分の過失も
公務のせい

390 :非公開@個人情報保護のため:04/05/24 10:46
>>389
で、二言目には「法律が悪い! 法律が民間の自由な経済活動を拘束している!」と。

391 :非公開@個人情報保護のため:04/05/24 18:50
ためしに独占禁止法を廃止したらいいのに。
そしたら民間は大喜びで自由な経済活動を繰り広げられるのにね。

392 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 19:31
で、貧富の格差どころの話じゃなくなって、己の愚かさを再認識するんだろうね。
その時は手遅れだろうけどな。

393 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 19:57
払う税金と、受ける行政サービスの損益分岐点は年収一千万。

それ以下の年収だと、払った税金<受けた行政サービス。

今小泉政権が進めてる、金持ち減税&小さな政府への行政のリストラ
(郵政民営化、国立大学の独立法人化など)は
結局、一般大衆にとっては損になる。

そんなこともわからんで、政治改革から目を逸らすための、自民党の行政バッシングに乗って
公務員を減らせ、税金返せという馬鹿はなんて哀れ。


394 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 19:58
soudesuka

395 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 20:13
soudesuyo

396 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 21:26
>>385

という理屈で官僚さんは無傷で済むわけね?
んなこと言わず一緒に下げましょうや。


397 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 21:34
ま、地域給は仕方ないとは思う。

ただ小泉絶賛はどうか?
ハッキリ言って小泉の「官から民へ」は政府の責任放棄でもあり、
得意の「丸投げ」でしかない。

どのように民間へ仕事を移すのか?をしっかり監視しないと、
逆に悪い方向へ転がる懸念を持つ。
最近はNPO活用とか言い出しているし。
丸投げする先が無い分野にまで投げようとし、後先考えていない気が。

398 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 21:48
>>397
企業も、リストラによる失業者の生活基盤を「民から官へ」丸投げしてるからどっちもどっち。

399 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 22:40
>>398
言えてる。

企業はリストラされた香具師や既卒に対しては厳しすぎるよな。


400 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 23:13
>>399
それが競争原理なんですよ。

401 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 23:17
うん?なんで既卒やリストラ者に厳しいのが競争原理なんだ?
そういう人たちに比べて新卒にアドバンテージがあるのか疑問だね。
競争原理というならそういう人たちにもある一定の基準の下で
機械が与えられるのが本筋じゃない?



402 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 23:27
だから実力があればなんでもできるってことじゃないの?

403 :非公開@個人情報保護のため:04/05/26 23:31
このスレでなんやかんや討論しても、恐慌は突然くるもんだから、

どうにもならんよ。国家財政や地域財政を考える前に公務員達は

持ち家のローンやら子供の養育費やらを考えたほうが現実的だよ。

ここまで財政が圧迫している以上、どうにもならないよ。

俺みたいな低脳でも三位一体化政策やブロック化提言が実施される

と、現行の大赤字地方自治体の財政破綻はほぼ確実に起こること

ぐらいは予測できるけども。

404 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 00:58
受益者負担とか謎な考え方といい、この国の国民は自分の首を自分で絞めることに
奇妙な快感を抱いているらしい。金持ちには御しやすい国だろうよ。

405 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 01:16
すまん、受益者負担のどこがなぞなんだ?
教えてくれ。

406 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 01:43
>>405
医者になるのに、ここまで金がかかる国はない。
同様に、法律家になるために、ここまで金がかかる国も殆どない。
「あとで高い給料が貰えるから」とか訳の解らない
不確定な理由で、高い金をはらわなければらない
その根拠となっている「受益者負担」は、実に奇妙な
考え方。

407 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 02:47
>>406
通常、負担原則としての受益者負担とは、特定の事業によって利益を
受ける者に対し、その受益を根拠として、受益の程度に応じて一定の
負担を求める原則をいい、具体的には、特定の事業により特に利益を
受ける者から受益の限度で事業の経費を負担させること、および開発
利益を還元させるために課す受益者負担と、公共施設整備の需要を喚
起する者を原因者として負担を求める原因者負担を意味している

どこが奇妙だ?

408 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 07:17
「民にできることは民に任せよ」も変な言葉でね。
これのどこに誤魔化しがあるかというと「できる」というとき、
上手にできるか、マズくできるかということがあるわけで。
モノによっては公営の方が上手にできる。
民営の方が上手にできることもある。

それなのに小泉はそれを問わない。

いきなり、できるか、できないかという話にもっていくわけで。
ま、これは言葉の幼いトリックなんですが。

409 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 11:53
>>408
そもそも、民はウマーにならないことはやりたくないし
官はウマーになることは民にやらせたくない。
>>400
機会均等の原則に反してるんですけど。まだ公務員の方が公平。

公務員試験の年齢制限撤廃?
まず民間の露骨すぎる学歴差別・性別差別・既卒差別をどうにかしてから言えよ。


410 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 13:18
>>407
何千万もかかる私立医大や法科大学院が「限度」に見合った
金額か、よく考えてみることだね。小難しい言葉を使えば
逃げ切れると思うなよ。(w

411 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 13:56
>>410
小難しいか?そりゃ悪かったね。君には難しすぎたかw

私立のことなんてどうでもいいよ、何千万もかかる国公立があるのかい?
それからね、私立学校とかに限らず、民業が相手の場合はそれは受益者負
担ではなく提供されたサービス(学校なら教育)や財に対する対価でしょ。
対価の設定が高い安いは事業者と話をしなさいよ。

あほな理屈ばっかり捏ね回してれば、ばかだからって逃げ切れると思うなよw


412 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 14:39
・・・は?

おまえ、本当にバカだな。私立学校が単なる「民業」だと思ってるのか?アホ過ぎる・・・・
その辺のエステサロンと一緒にするなよ。
医師や法曹の養成は、本来国家が全面的にバックアップしなければならない
ものなんだよ。それが一部の国公立を除き、不当に高い金額を私立に押しつけ、
「受益者負担」などというまやかしの論理を使って支払わせてきたのが現実だ。

なるほど、受益者負担の考え自体は、場合によっては是認しうるものだ。
しかし、今のところ、まともに適用された例はないな。

>小難しい言葉を使えば逃げ切れると思うなよ。(w
と言ったのは、お前がその言葉の内実を理解していないと言うことを
暗に揶揄したつもりだったのだが・・・
ここまでバカだと悲しくなるな。私立大学は「民業」か。(プ

413 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 14:54
私立大学が官業とでもいうのかねw

414 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 15:47
>>412
411じゃないけど横レス
単なるではなくても、民業は民業。国立でも公立でもない、私立なんだから。
しかも不当に高い金額を私立に押し付けって・・・
私学は助成金があるわけだが。あれは憲法上どうかとも思うが、とにかく
国からの補助は受けてるわけで。総額で3000億円以上だったはず。私学
が在校生に押し付ける高額な学費を既に国が助成してるわけだ。
全く的外れなことを言う人だな(w

それから受益者負担という言葉にこだわっているようだけど

じゅえき-しゃふたん 5 【受益者負担】
特定の公共事業に必要な経費にあてるため、その事業によって特別の利益
を受ける者に経費の一部を負担させること。公用負担の一。

なわけだ。


415 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 16:10
>>414
私立に交付されている助成金の額と国公立に交付されている額を
比較してみるといいよ。普通の欧米の大学では、国立・私立の援助
に対する差はあまりない。もちろん、どういう教育をしているかにも
よるし、交付の仕方も異なるから、安易な比較はしにくいが、基本的
には平等だ。
なぜか?それは「私立でも国立でも大学は大学」だからだよ。
大学という極めて公共性の高い機関に対しては、どういう設立経緯
であろうと、相応の額を出してきた。医学部や法曹養成機関に
関しては特に当てはまる。日本だけだよ、キチガイじみた金を
訳の解らない理屈で負担させているのは。

>>413
民業でもなく、官業でもないよバ〜カ。反対語を言えばどうにかなると
思ってるんだろうな、バカだから。「在野」ではあるかもしれんが、それ
は「官僚機構の中にない」ってだけの話だろ。敢えて言うなら、公共性
が極めて高いという意味では公共機関に近いから、むしろ官業に近いかもね。
政府の無策でバカ大学が増えすぎたからピンときにくいかもしれんが。

416 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 19:49
なんか読んでると、一般論としての受益者負担を語っている>>407.414と
特殊論のみで押し通そうとする>>404
話がかみ合ってないね。ただ公務板としてなら>>407.414のほうが内容的
にはあってると思う。受益者負担は>>407が述べている通りのものだし。
>>415の書いてることについては、受益者負担で語ろうとするのはちょっ
と無理があると思う。教育とか、人材育成とかの観点から語られるべき話
だと思うよ。教育とか人材育成とかの観点から見れば受益者負担の原則を
崩すことにも理はあると思うからね。

417 :2:04/05/27 19:56
勤務実態なく給料支給



 小泉純一郎首相は27日の参院イラク復興支援・有事法制特別委員会で、自身が1970年から約4年半不動産会社の社員として厚生年金に加入していたことに関連し、勤務実態がなかった上、それにもかかわらず給料を受け取っていたことを認めた。
 首相は26日の参院本会議では「勤務実態がなかったということはない」としていたが、一転して「(社長は)『あんたの仕事は選挙で当選することだ』と。実にいい社長でしたねえ、『会社なんか来なくていい』と言うんだから」と開き直った。
 「出勤」したのは「たまに会社の旅行会とか、『きょうは大事な人が来るから来たらどうか』というお誘いは受けた」という程度だったことも告白。「30年以上も前はそういう太っ腹な、いい社長、支援者がたくさんいた」と述べた。
 民主党の斎藤勁氏への答弁。




418 :非公開@個人情報保護のため:04/05/27 20:07
地域差より、ある程度の能力給にしないと、まじめに(普通に)
働いている人がバカをみています。
とにかくひどい連中に対して、ある程度の差をつけてください
役所は首を切れない分、ひどい人のレベルが民間に比べて凄まじい。


105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)