2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「週刊金曜日」をみんなで語ろう【その自由?】

1 :文責・名無しさん:03/11/30 23:47 ID:X/XZAq9+
前スレ
「週刊金曜日」をみんなで語ろう【その窮】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1050729257/
通し番号は週金に相応しい呼称の語呂合わせ。
壱、弐、参、死、傲、碌、死血、恥、窮に続いて「自由?」もよろしく。
関連スレは>>2-5ぐらい

2 :文責・名無しさん:03/11/30 23:55 ID:0mLHxY+p
2ですか?

3 :   :03/11/30 23:59 ID:X/XZAq9+
【過去ログ】


http://natto.2ch.net/mass/kako/968/968328194.html

http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988798948.html

http://natto.2ch.net/mass/kako/1001/10018/1001844881.html

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1011331551/

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1031021923/

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037189612/
死血
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037468151/

http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1038671170/l50


4 :文責・名無しさん:03/12/01 00:39 ID:nm/deNfK
>>1
乙彼ー

5 :文責・名無しさん:03/12/01 02:02 ID:l0kSNOZl
週刊金曜日読者必読のサイト
     ↓
http://www.nsjap.com/marco/index.html

本多勝一が掲載しながら、掲載し損ねた記事です。

6 :文責・名無しさん:03/12/01 02:03 ID:l0kSNOZl
    ↑
本多勝一は、この記事を掲載しようとしながら、掲載し損ないました。

7 :文責・名無しさん:03/12/01 05:11 ID:qpXFbyR/
定期 週刊金曜日を読んでそうなアーティストランキング

1 坂本龍一(YMO)
2 小室等(六文銭)
3 草野正宗(スピッツ、愛読者確定済み)
4 桜井和寿(ミスチル)
5 ユーザロック
6 杉田二郎(ジローズ)
7 はしだのりひこ(フォークル)
8 北川悠仁(ゆず)
9 河村隆一(LUNACY)
10 飯田圭織(モーニング娘。)


8 :文責・名無しさん:03/12/01 06:07 ID:jd6KHuzS
さてと、今日の日課。
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
おわり。


9 :文責・名無しさん:03/12/01 08:55 ID:4ADe4diL
>>7
5 ユーザロック ・・・激しく語りそうだな、長々と。

あと、語りが非常にウザイらしいチャーの子供は?

10 :文責・名無しさん:03/12/01 11:44 ID:onyFRKRe
>>1

本当に週刊金曜日は自由と独裁を混同している所があるからな(w
「?」をつけたのがポイントだな。

11 :文責・名無しさん:03/12/01 11:45 ID:knRFITK7
おれが生きている間に、週刊金曜日が廃刊になる日は来るのだろうか・・・。


12 :文責・名無しさん:03/12/01 12:06 ID:onyFRKRe
>>11
100歳の爺さまでつか?

13 :デスピサロ:03/12/01 16:26 ID:PdBTXi+H
いい雑誌だと思うよ。これまでにウヨの悪行を暴いてきたからな

14 : :03/12/01 17:16 ID:ax0K5hap
>>991
>ところで本多のアルバニア礼賛のルポって今でも手に入る?

古本屋じゃないと無理だと思う。
オレ、「戦争を起こされる側の論理」って単行本、
以前古本屋で買っておいたんだけど(S47年、第1刷)、
これに「アルバニア瞥見」てのがあるよ(P.165-186)。
一応読んだと思うんだけど、あんまし印象がないなあ。

15 :文責・名無しさん:03/12/01 18:04 ID:+z7wfHv4
>>13
弁護士一家殺人はオウムではないとも主張していた。

16 :文責・名無しさん:03/12/01 18:29 ID:Ro1FW2eC
↑中京大教授の池田昭だな。

17 :文責・名無しさん:03/12/01 18:56 ID:l0kSNOZl
噂の真相や創もそうだが、左翼はオウムに甘いね。

18 :文責・名無しさん:03/12/01 19:08 ID:IPAnprdQ
左翼は基本的に公安の権力が広がること、成果をあげることを好まない。
結果として公安のマークしている団体に甘くなる。

19 :文責・名無しさん:03/12/01 20:22 ID:5L+U1WPd
>17
ウワシンはオウムを地下鉄サリン以前はちゃんと批判してた。
しかし、それがメンバーが逮捕され、マスコミのバッシングの嵐になると
天邪鬼のウワシンは突如、警察権力や大手マスコミ批判をして、結果
オウム擁護的スタンスになるんだよね。ウワシンにとっちゃ、国家権力や
大手マスコミの攻撃対象は内実はどうあれ、取り敢えず擁護せねばって
ことなんだろう。その単純なサヨク反権力思考は現在の北擁護にも
繋がってるし(週金は北擁護から下りただけマシかもしれん)。

20 :文責・名無しさん:03/12/01 23:02 ID:lxMp99RH
H2A打ち上げ失敗にイラクで日本人死亡と、
金曜日編集部・信者には盆と正月とクリスマスが・・・
いやいや金正日誕生日とメーデーと国慶節が一度に来たような週末でしたな。


21 :文責・名無しさん:03/12/01 23:30 ID:yG6cSGxJ
>>19
北擁護から降りてませんよ。

北に関して一切触れなくなっただけです。
もっとも辻元・社民党擁護で実質的には北を支援してるようなもの。

22 :文責・名無しさん:03/12/01 23:34 ID:yG6cSGxJ
>>17
「創」の唯一の功績は有害コミック問題だろうね。

「週刊金曜日」の唯一の功績は…
それこそ「買ってはいけない」におけるマイルーラとアパガード糾弾かな?
もっともこれらについては暮らしの手帖や多くの消費者団体の功績を奪っただけという見方も可能だが…

23 :文責・名無しさん:03/12/04 22:05 ID:GbT/RiLy
>>7
草野正宗(スピッツ、愛読者確定済み)

ソース希望

24 :文責・名無しさん:03/12/04 22:07 ID:GbT/RiLy
>>13
だからテメーのその名前はナンなんだよ!
杉山幸一は産経愛読者なんだよ!
逃げてねーでちゃんと答えろ!

25 :名無しさん2号 ◆sHaXf13KcI :03/12/05 10:55 ID:GUOCeY7U
相変わらず電磁波問題とか電磁波の害で1ページ丸々使っているね。
大槻教授が掲載している噂の真相のオカルト批判で散々電磁波の害が科学的根拠が
無いと言っているのに対し、集金はWHOで「科学的根拠が無い」と言っているの
を捻じ曲げてるね。

26 :文責・名無しさん:03/12/05 15:24 ID:aHq1gN9i
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
これ以上国民の血を流してはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*

27 :文責・名無しさん:03/12/05 18:48 ID:LBvJDuVz
>>26
そのコピペが逆効果なことに早く気付け

28 :文責・名無しさん:03/12/05 20:18 ID:/FNFov7q
ホンカツが外交官2名を殺したのは
小泉だと言ってます。

29 :文責・名無しさん:03/12/06 01:11 ID:HNVQDOGI
今週号どうだった?
最近近所の本屋がどこも集金置いてないからよくわからん。

30 :文責・名無しさん:03/12/06 02:57 ID:t2Hov2K6
>>27 逆効果ってなんだ?コラァ!
    ならオマエはなんか効果あることやってんのか、コラァ!












    週金ヲタの分際でプヲタを舐めんなよ、コラァ!

31 :文責・名無しさん:03/12/06 21:38 ID:Qcon36zu
週刊金曜日 第487号 2003年12月05日
ttp://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol487
P4.金曜アンテナ
韓国の家族法(民法)改正運動に学ぼう!家族法シンポジウム開催(宮本有紀)
松井やよりさん一周忌 追悼の朗読劇を上演(芦澤礼子)
名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟 原告証人尋問を実施(寺尾光身)

P58.投書
「拉致」問題と社民党の未来について(野崎弘)
韓国、今と昔(山本由美子)


32 :文責・名無しさん:03/12/06 22:57 ID:ekl7HlGF
松井やよりがくたばってからもう一年か・・・・・・・・
生きてたら今の状況をどう言ったかな?

33 :文責・名無しさん:03/12/07 00:00 ID:plDw0tjw
神(奈川)大教授による
「殺された外交官が悪い」
といわんばかりの駄文が載っていた

34 :文責・名無しさん:03/12/07 10:18 ID:KIS47Pzq
>>32
さあね。

でも松井やよりなんて所詮は衆人の記憶の片隅にも残らない人間でしょう。
一部が神格化して残そうと必死になっているが。

35 :文責・名無しさん:03/12/07 12:53 ID:ifV9RfE1
このスレの住人で集金の元定期購読者はどのくらいいるのだろう。
まあ、漏れもそうなわけだが。
そうでなければ、いつまでもこんな同人誌のような雑誌の記事に
いちいち反応しないと思われ。

さすがに買ってまで読んでる香具師はいないだろうな。


36 :文責・名無しさん:03/12/07 13:30 ID:oJdCgwC2
ペラペラ安っぽいのに高い気がする。まだ定価500円なの?

37 :  :03/12/07 14:04 ID:6LRF2IiO
読んでる読者が煽りの奴だけという珍しい雑誌ですね

38 :文責・名無しさん:03/12/07 16:54 ID:zS5bTp3X
ttp://sp.mt.tama.hosei.ac.jp/users/igajin/kinyoubi.htm
戦後民主主義の逆コースを演出した「第日本帝国の亡霊」たち
政治家・軍人
『週刊金曜日』2003年8月8日号(471号)
ttp://sp.mt.tama.hosei.ac.jp/users/igajin/home2.htm
移転先のコラム

39 :文責・名無しさん:03/12/09 01:19 ID:rC3VzCyN
>>37
まあ煽りというか記事の予想して当たり外れを楽しんでる部分はあるわな
ホンカツのゴーストライターくらいは務まる自信ある
......つうかこのスレ来てる奴みんなそれくらい朝飯前そう

40 :文責・名無しさん:03/12/09 04:17 ID:q+OqBzTs
試行版の「月刊金曜日」というのは記念に買って保存してある
あとは立ち読み

41 :文責・名無しさん:03/12/09 05:10 ID:i6JUXn5P
俺ん家の近くの図書館は毎週取っている。
当然他のサヨ系雑誌だけは充実しておりますW

42 :文責・名無しさん:03/12/09 05:36 ID:YvHzFT92
うちに近くの図書館には正論置いてるよ

43 :文責・名無しさん:03/12/09 21:14 ID:BsvyOUS5
つか正論置いてない図書館なんてあるのか?

雑誌売上ランキング
1 (1) 0770111 文藝春秋 文藝春秋 20031010 6197
2 (2) 0180711 噂の真相 噂の真相    20031010 2424
3 (3) 0455112 諸君! 文藝春秋 20031101 1820
4 (4) 0594711 ダ・ヴィンチ メディアファク 20031006 1785
5 (5) 0553112 正論 扶桑社 20031101 1754
6 (6) 0967710 歴史群像 学習研究社 20030906 1489
7 (7) 0342312 現代 講談社 20031105 1340
8 (8) 1912511 ラピタ 小学館 20031006 1226
9 (9) 1386911 公募ガイド 公募ガイド社  20031009 1161
10 (10) 0180112 潮 潮出版社 20031105 1125

>>41氏の言ってるのはこういうのかな
23 (23) 0550111 世界 岩波書店 20031008 456
24 (24) 0610111 中央公論 中央公論社 20031010 415

44 :文責・名無しさん:03/12/10 04:55 ID:LtGgorfs
 こちらの発言に注目したのは、交流会の直前に知人から
「自民党の良識派まで入れた人民戦線大連合で対抗しないと、
滔々たるネオファシズムには勝てないと思います」というメールが
届いていたからです。知人の念頭にあるのは、自衛隊のイラク派遣に反対している
加藤紘一氏や、『月刊現代』の12月号で「あえて言う、一国平和主義がなぜ悪い」
と説いた後藤田正晴氏です。こうした人たちに登場してもらうと、
本誌の幅も広がり、『金曜日』を毛嫌いしている方々にも
読んでもらえるようになるかもしれない。いまや止めようもないようにさえ見える、
この国の右傾化、軍国化の流れに歯止めをかけるのに有効かもしれない。
でも、反発する読者も多いだろうなー。
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol487


人民戦線大連合って・・・・・

45 :文責・名無しさん:03/12/10 07:17 ID:y6xJ+ynd
指摘してる奴もズレてるなぁ。
人民やら戦線やら・・最近の左翼ですら市民とか連合とか言ってるのに。

そもそも両氏は金曜日が依頼しても書くとは思えんし。


46 :文責・名無しさん:03/12/10 22:50 ID:9oU+uipy
>>44-45
加藤あたりならうっかり1度ぐらいはインタビューぐらいは
応じるかも知れんけど…、後藤田はねーべ。
紅の傭兵のほうが脈あると思うぞ、臭菌。

まあ、どうせゴリゴリのサヨ読者が脅迫文送ってポシャるのがオチだ。


47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :文責・名無しさん:03/12/10 23:02 ID:bbTIp59l

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 悲惨な糞ウヨを汲み取りに来ました
   |__  _____    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|==□ ヽヽ
     ,_∨_____  ‖ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|   |  |_ヽヽ__
   . γ;二二二, ll .__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄   ‖   \
. _  // ∧_∧ |.|| | .|  許可車            |     ‖ [] [ニ] |
[_].//( ´∀`).| || | .||                 | Morita ‖  糞尿 |
.└/l__/__  ).| || .|__|   ===し===し===|== ‖ 1800L |
  |    (_/= ||| --ヽ_____________\ ___ ‖ ○ /
  l。 ,------|.l_|二二l_l/ ̄ ̄/l /γ二二..ヽ    |ロロ| ̄ ‖ ̄ ̄ ̄|ロロ|
  l__// ̄ヽ\|.\===l二二l__l /// ̄ヽ\~ヽヽ_匚|]_||_oo_||__l]
[]└--l .◎ ..l ..凵======-l/.l .◎ ..l |_l~(\__/~'==l=======l==/
    丶  ./_/   丶_/_/    .丶  ./_/_/ ̄~~丶_/_/_/


49 :文責・名無しさん:03/12/10 23:02 ID:bbTIp59l
-----------------------------------------------
平成13年に右翼が起こした事件はなんと1457件、極左が46件、オウムが9件。(警視庁)
立派なテロ集団だな、右翼は。
http://www.npa.go.jp/seisaku_hyoka/kekka-h13jisseki/5.2.htm

因みに右翼の大半は日本人です。在日の割合は日本人の半分以下です。
本当の右翼ってなんですか?(藁
-----------------------------------------------


50 :文責・名無しさん:03/12/10 23:03 ID:bbTIp59l
           /           \
          /             ヽ
         /   ,----、   __    ヽ
         !   /     `'''''''´  `ヽ   i
          |  /              }  |
        _⊥< ,,,,,,,,__           |  !
        /r\f‐┴─-<_  ≦二ヽ__レ'!
       !ノ!. ヽ 厂二二┐ ̄r─‐-、 /⌒!
       l ヽ   !ヽ__//^ヽ!  ̄` ノ/iヽ /
       \__! `ー--/!  \ヽ--'/├'/
         |   / L _ __)ヽ ̄  /‐'   
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /  <せやさかい、
        /  !  ヽ\+┼┼+/  /  <ウヨは暴力団関係者が多いんや
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /      
  , -‐''" i    \       人
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :文責・名無しさん:03/12/10 23:15 ID:MVCQBbXw
クソウヨって…

金曜日批判してる連中はウヨよりもむしろ元読者とかそういう連中が多い。
特に辻元擁護で市民運動関係者のいくらかが金曜日批判をしている事実を知らないのか?

53 :文責・名無しさん:03/12/10 23:21 ID:iM5AvkLp
こいつ、筑紫スレにもコピペしてるキティーだから

54 :文責・名無しさん:03/12/10 23:22 ID:iM5AvkLp
あと基地等スレにも出てくる

55 :文責・名無しさん:03/12/10 23:24 ID:6odvhhuG
ピースボートって極左テロ集団でしょ?

56 :文責・名無しさん:03/12/11 20:20 ID:U0dxZYlD
 「週刊金曜日」は変態趣味の人たちが集う同人誌。しかし通常の変態趣味の人たちが
集う同人誌と大きく違うのは、自分たちが「正義」であり、「犠牲者」であり、
「殉教者」と思っていること。

57 :文責・名無しさん:03/12/11 20:42 ID:A8RmlcbN
こいつら自衛隊がイラク人殺したら絶対虐殺者呼ばわりするんだろうな
基地外精神科医野田正彰が「殺された二人の外交官としての評価を抜きに
ただ可哀想だと同じ側に立つのは危険だ」とか何とか抜かしてたの読んで
切れそうになったよ
真性クズが・・・・
地獄に落ちろ

58 :文責・名無しさん:03/12/11 21:07 ID:UY5NWC5i
習慣金曜日ってことか。

59 :文責・名無しさん:03/12/11 21:09 ID:Mi1N7886
>>55
そうです。高槻も極左のセーフハウツでつ(劇ワラ


60 :文責・名無しさん:03/12/11 23:46 ID:EmzCyxSF
>>57
こいつらが死者に鞭打つのは今に始まったことじゃないだろ。
例え無抵抗の子供が殺されても同じ様なことを言うよ。
それがこいつらの「正義」だからな。

61 :文責・名無しさん:03/12/12 10:00 ID:jgYUiJ0e
■南京大虐殺の百人斬り競争をいま裁判沙汰にする背景は何か

66年前の今月13日は旧日本軍の南京占領日。そしてその前後から始まった
南京大虐殺。この事件をめぐる論争は、学界では既に決着ずみで、
否定派の主張はほぼすべて無意味となっている。ところが小泉極右政権に
一定の支持がある風潮に乗って、否定派の亡霊が墓を出て徘徊しはじめ、
訴訟の場に持ちこまれた。(本多勝一)
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb


決着済みなのか?

62 :文責・名無しさん:03/12/12 10:20 ID:v4RyOL/g
>>60
死者を神格化するのも、こいつらの常套手段。
久野収や松井やよりなんかが典型例じゃない?

要するに人の死すら商売にできるのがこいつらの強みなんだろうね。

しかし神格化されて当人達は嬉しいのかね?
久野なんかは絶対に嫌がりそうな気がするのだが。

松井は「自分を神格化して当然」なんて思ってそうだがね。

63 :文責・名無しさん:03/12/12 10:26 ID:Xcb6ewKO
>>61
30万人説が嘘だという決着はついたと思う。朝日も今後30万人という
数をだすことはないであろう。あとは条件闘争だな(笑

64 :文責・名無しさん:03/12/12 12:02 ID:UY/1CC6v
>>61
ホンカツは「中国の旅」のあとがきで、
反対側の視点による情報が欲しいとか言ってなかったか?

65 :文責・名無しさん:03/12/12 20:53 ID:OHyRdHbr
週刊金曜日 第488号 2003年12月12日

セクシャルハラスメント(6)
女性と人権
「社民党」で何が起きているか

武富士 武井帝国崩壊へ

強制連行をいま裁判沙汰にする背景は何か





66 :文責・名無しさん:03/12/12 22:26 ID:hZgCnYra
>>64
反対側の指摘が出たら出たで「中国側の言った事をそのまま書いただけだ。
文句があるなら中国側に言え」と言ってました。
要は自分にとって都合のいい情報しか欲しくないということだろう。

67 :文責・名無しさん:03/12/12 23:19 ID:Pd+/a6Jp
「百人斬り競争」についても
「記者による全くの作り話・デタラメ」
ということで既に決着がついている。

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :週刊金正日:03/12/13 01:04 ID:f/Cbqqca
今週号に、百人切りは捕虜虐殺だとは乗ってない。
日本軍は捕虜虐殺が日常茶飯事だったと書いているし、新聞記者のレベルでは嘘は無いとも書いているが、野田、向井両少尉が捕虜虐殺をしたとは書いてない。
つまり、ホンカツは自分の意見がうそであると知っている。
にもかかわらずいまだに嘘をつきつづけている。
ここまでくるともう人としてだめだね。


70 :文責・名無しさん:03/12/13 08:29 ID:/82rPUrl
本多に今影響力なんかある?

みんなのおもちゃだよね

71 :文責・名無しさん:03/12/13 11:47 ID:2VuDI0ec
紅白歌合戦の廃止を(山本博幸)

立ち読みのうろ覚えだけど、紅白は男らしさと女らしさの
対決にほかならないジェンダーフリーの精神に反するものであるから
やめるべきだとのこと。最後には、宇多田ヒカルを尊敬する。
なぜなら彼女は3回も紅白出場を辞退しているからだと
書いてあった。

72 :文責・名無しさん:03/12/13 11:50 ID:ro8k+IEJ
そいつはただの基地外でしょう?
別に紅白はどうなってもいいけど、昨今このようなエセ平等主義がまかり通っているのが
不思議でならない。
(ex小学校で手をつないでリレーする基地外学校とか

これも日教組、アサピー、豚の影響か?

73 :文責・名無しさん:03/12/13 12:58 ID:0b8qMrBU
>>71
まあ少なくとも、宇多田は紅白にステータスを感じないから
出ないだけで、ジェンダーフリーで参加しないわけではなんが。
これで何かあって参加したら、勝手に裏切り者扱いするんだろうね。

74 :文責・名無しさん:03/12/13 18:20 ID:t8dVnJpU
>>73
ずーっと紅白拒否してるユーミンは?

「年末年始は家族とゆっくり過ごしたい」ってのは、フェミファシズムの御用達金曜日では御法度かな?
(もっとも最近は年末にツアー組み込んでるみたいだけど)

75 :文責・名無しさん:03/12/14 08:19 ID:nBOwvPJs
>>70
週金自体にも、本多は影響力を失ってる。
本多は自分の「こんなものを食べてきた!」をイチオシしてたんだけど、
ベストセラーになったのは二番手扱いの「買ってはいけない」。
「買ってはいけない」があれだけ売れなければ、
「こんなものを食べてきた!」が売れなかったのが際立つこともなかった。
本多は大いに不満だったようだが、
どうもこの辺から黒川は、本多の影響力を排除しようと考え始めたらしい。
たとえ週金であろうとも、やっぱり最後は「売れたもん勝ち」。
例のすこたん騒動の時、本多は自分に楯突く意見の多さに愕然としたようだ。
それで「あれこれ」を立ち上げてみたらあの惨状でしょ。

76 :文責・名無しさん:03/12/14 08:24 ID:Awe4uMk4
>>75
それは愉快といふか嗤える話だな(w

ホンカツも筑紫みたいな電波だし、エセジャーナリストが淘汰される
のは当然の成り行きだなと改めて思ふ。

77 :「新聞記者のレベル」?:03/12/14 08:46 ID:usnGM/Qh
>>66 >>69
「自分はただ、先方が言ったことをそのまま書いているだけ」とか、
いまだに本多氏はそんなことをのたまってるのでしょうか?
「事実の確認は先方の仕事であって、自分の仕事じゃない」とでも、
考えておられるのでしょうか? 
本多氏は「発表もの」という表現を使ったこともありますが、
じゃあ本多氏は、なぜ記者クラブ制度批判なんぞするんでしょうか?
「新聞記者のレベルでは嘘は無い」って、どういうことでしょうか?
「言われたことを書いただけの自分に、責任はない」ってことでしょうか?


78 :文責・名無しさん:03/12/14 09:13 ID:T6qResJV
>>71
今さら宇多田がどうだとか紅白がどうだとか、集金も芸がないね。
むしろ大晦日に三局も格闘技番組を放映する現状を、
例えば自衛隊のイラク派遣問題なんかと絡めて、香ばしく論じて欲しいね。


79 :文責・名無しさん:03/12/14 09:55 ID:UXGr/7ci
>>76
正直その辺りと比べると、佐高は風を読むのがうまいな。
もっとも節操なし、ということもできようが。

80 :文責・名無しさん:03/12/14 10:11 ID:/3WlaTGF
>78
まだ年末の番組知らないやつ多いから
いずれきっとでてくるよ
「殺伐とした世相の反映」
「戦う男=自衛隊への賛歌」
とかね

81 :文責・名無しさん:03/12/14 10:40 ID:AaPgDbwF
「強い者が弱い者をやっつけてファイトマネーを稼ぐという、
まさに弱肉強食のような世界ニダ」
とか、こんな感じの投稿は来ないのかな?

82 :文責・名無しさん:03/12/14 10:59 ID:1cg0oIRw
「あれこれ」のサイトようやく更新されたんだ・・・
ってただの休刊告知だけど。
事務所をひきはらったようだがやっぱりまだまだ諦めてはないんだな。

83 :文責・名無しさん:03/12/14 11:46 ID:NEpQ14Tn
Wカップの時の報道は楽しかったね。みんなが日の丸振ってるのが
怖くてたまらなかったらしい。韓国のファン達は全く怖くないようだったが。
更にはコラムで「日本人ならサッカーではなく相撲だ」みたいな
事まで言い出す頓珍漢も出てきてたな。相撲こそ「神州日本の国技」
なんちゃうんかと。

もう、何が言いたいのかよく分からんね、集金は。

84 :文責・名無しさん:03/12/14 11:48 ID:bmbZevdA
最近、関口宏の番組に佐高信が垢抜けた服装で出演しているのを見た。
かつての佐高には、着たきりのドブネズミスーツのイメージしかなかったが。
それこそ、「社畜」のサラリーマンでも今どき着ないだろう、みたいな。
>>79を読んでて、そんなことを思い出した。

85 :文責・名無しさん:03/12/14 11:58 ID:Awe4uMk4
>>79
野暮な事言うけど、まあ佐高が風を読むのが巧いと言っても
あくまでサヨのレベルだからなあ。
>>82
予想通り休刊(しかも復刊不可能)か。小泉訪朝で左翼の欺瞞と
偽善が世間の白日の下に晒されたとあっては馬鹿サヨ雑誌が
売り物になる道理は無い。これは週刊金曜日廃刊の日も近いと
いうことをも示す事だろう。

86 :意外としぶとく存続するかも:03/12/14 12:21 ID:JpZKmfBJ
>>85
週刊金曜日が生き延びて来られた二つの理由は、定期購読制と読者会の存在。
和多田進(初代編集長で創刊に尽力も、後に本多勝一と決別)は創刊時に、
「単なる雑誌の創刊ではなく、これを一つの運動体にする」
という意味の発言をしていた。
あくまでもそのための定期購読制であり、そのための読者会だった。

87 :文責・名無しさん:03/12/14 14:23 ID:fryjKB+N
ってかこれはわしズムにも言える事だけど、
今時新しい雑誌作ってやっていけると思ったのかな?
なんて言うか、もう雑誌は誰か一人のプロデュースで売れる時代じゃないと思うんだが・・・・

88 :文責・名無しさん:03/12/14 15:26 ID:JEUfinp2
>>84
スタイリストでも雇ったのかね?

もしかしたらルックスにこだわりはじめたというのは、やはり来年の参院選でも意識してるのかな?
それとも自説が通らないのはルックスのせいだと単純に思いこんでいるのか?

89 :文責・名無しさん:03/12/14 15:33 ID:Fs5Eot5G
>>88
佐高が出るとしたらやっぱ捨民党?

90 :84:03/12/14 15:57 ID:V+13tw9R
いやいや、もしかすると佐高信は、
「草野仁にとっての有田芳生」みたいなポジションで、
自分を関口宏に売り込もうとしているのか......なんて、
テレビ見てて思わず邪推しちまったくらい、お洒落な佐高の姿は意外でした。


91 :文責・名無しさん:03/12/14 16:38 ID:Y+1qEiS9
まだ社会新報と合併しないのですか?


92 :文責・名無しさん:03/12/14 19:35 ID:T9EeNAqw
>>90
草野にとっての有田は、草野がそれなりに頭がいいから成り立つ。
だからメインは草野でその草野のオブザーバーとしての有田という地位が成り立つ。

関口にとっての佐高は、佐高の方が明らかに頭が良すぎで、
関口が自身の発言に脳味噌付けるために佐高を用い、
佐高は自身の発言を目立たせるために関口を使っているに過ぎない。
要するに佐高という「腹話術師」が関口という人形を使っているようなもの。

もっとも腹話術師の程度が低いと、芸としての面白みもないわけだが…

93 :文責・名無しさん:03/12/14 21:01 ID:jSst9PYl
フセイン逮捕でどうなる次号!

94 :文責・名無しさん:03/12/16 04:52 ID:w1bGKYq8
「未完の東京裁判」と戦争責任の追及(粟屋 憲太郎)

偏狭なナショナリストたちは、東京裁判を「勝者による裁き」だとして意義を否定している。
だが今求められているのは、裁判の欠陥を埋めて侵略戦争の全容を解明し続ける、
私たちの主体的努力なのだ。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:HJJ0kcwlLdkJ:www.fujisan.co.jp/backnumber/5668/+%E9%80%B1%E5%88%8A%E9%87%91%E6%9B%9C%E6%97%A5%E3%80%80%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%A3%81%E5%88%A4&hl=ja&ie=UTF-8

さて偏狭なテロリストたちは、アメリカによるフセインに対する「勝者による裁き」
についてなんと言うのだろう?

95 :文責・名無しさん:03/12/16 06:12 ID:bTnSjgeZ
■テロ防止・イラク支援特別委員会(12月15日)
民主党・岡田克也が血祭りにされました
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
≪小泉&石破答弁の見どころ≫
◇31分14秒〜
 民主党は何でも反対だがそれで日米の信頼関係を築けるのか?
◇37分45秒〜
 民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうというのか?
◇40分05秒〜
 国際協調と日米同盟は両立する
◇44分20秒〜
 日米同盟も国際協調も重視するなというならどうしろというのか?
◇51分10秒〜
 自衛隊600人派遣が形だけというならもっと出せばいいのか?
◇54分20秒〜
 石破、キレる

96 :文責・名無しさん:03/12/17 16:10 ID:RiUiazjt
ニュー速+の反戦落書き厨開き直り裁判のヨイショ記事一覧、
やっぱり金曜日あったなあ(藁
賛同者の名前も香ばしいものばかり。
ttp://mypage.naver.co.jp/antiwar/graffiti417/jp/reported/

97 :96:03/12/17 16:11 ID:RiUiazjt
ごめん、「ニュー速+の」→「ニュー速+から拾ってきた」
の間違いです。
【社会】「落書きも1種のメディア」 反戦落書きの男性に求刑
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1071623582/l50

98 :文責・名無しさん:03/12/18 19:41 ID:ufufNO/f
nhkスペシャルへどんな電波投書が来るやら楽しみ!

99 :文責・名無しさん:03/12/18 22:15 ID:bDV165oj
http://kids.goo.ne.jp/cgi-bin/kgframe.cgi?BL=0&SY=2&MD=2&FM=0&TP=http://www.kinyobi.co.jp
( ´,_ゝ`) プッ

100 :文責・名無しさん:03/12/18 23:20 ID:ET2POvcR
>>99
ワロタ

ちなみにフィルタリングについて。
http://kids.goo.ne.jp/info/webmaster.html#filter

>実際には、4200万ページを対象に、私どもが安全であり見せたいと
>考えるサイトを中心に表示できるよう「URLリスト」を用いて実用性を
>担保した上で、さらにその他のページに対してフィルタリングを自動的
>に行っております。

つまり、少なくとも「安全であり見せたいと考えるサイト」でない、ちゅうことでんな(ww

101 : :03/12/19 11:15 ID:hbqKnA1g
年末号立ち読みしたが、だめだなあ・・・
「何しないか」て結論を導き出すために色んな
時事ネタ引っ張り出してるだけじゃんか。これじゃ
読まされる方は不安になる一方だよ。「何するか」を
考えて、示して欲しいなあ。
てか、ないのか、そういうのが何も?ガク。

102 :文責・名無しさん:03/12/19 12:39 ID:L6shJg27
北海道に住んでるんだけどニュースで雪祭りの雪像づくりと自衛隊のこと
取り上げてた。
「私は市民雪像だけを見る。自衛隊が作った巨大な雪像は一切見ないで
市民が参加して作った雪像だけを見る。」
なんて電波投稿今までにあった?
誰か釣ってみて

103 :文責・名無しさん:03/12/19 12:50 ID:L6shJg27
七色電波のれいこちゃんと金曜日は友好関係?

104 :文責・名無しさん:03/12/19 15:42 ID:R3faU01s
西村真悟タン支持者が「ケンコクギユウグン」容疑で捕まっちまった。

来週、もしくは年明け以降の臭菌はいつにもまして香ばしいだろうな。
真悟タンの辞職勧告、いや、除名を勝手に論じてるんじゃないのか?

105 :文責・名無しさん:03/12/19 20:38 ID:Jvi0B9JY
姜は確実にしゃしゃり出てくるな。

106 :ホンカツは今でも集金の筆頭株主?:03/12/19 22:46 ID:14noLOHq
>>82
まさかウワシンより先に逝っちまったなんて、ホンカツは認めたくない罠。
集金に書けないことを書くつもりでホンカツが始めたのが、あれこれ。
黒川宣之とか集金サイドは、なんとか思いとどまらせようとしたんだが。
あれこれが休刊に至る経緯とか、ホンカツにも色々と言い分はあるだろう。
しかしいくらなんでも、それを集金誌上で書くわけにはいかんしね。
ホンカツにとっては辛いところだ。


107 :西村真悟衆院議員と銃撃:03/12/19 22:50 ID:8SLxw+7e
「国賊征伐隊」による一連の銃撃や脅迫事件
19日朝に逮捕された「刀剣友の会」会長、村上一郎容疑者(54)
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_12/1t2003120306.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031219-00000264-kyodo-soci
消えた金賢姫…先月中旬から家族とともに
金賢姫さん
 【ソウル2日共同】韓国の通信社、聯合ニュースは2日、
北朝鮮の元工作員で1987年に大韓航空機爆破事件を起こした金賢姫さん(41)とその家族が、
先月中旬から姿を消していると報じた。韓国では最近同事件への関心が再び高まっており、聯合ニュースは、
金さん一家はこれが負担になり行方をくらましたとの見方を伝えた。
 金さんは90年3月に死刑判決が確定したが、政府の特別措置で執行を免除された。
97年12月に元国家安全企画部(現在の国家情報院)職員だった男性と結婚、2児をもうけた。
 しかし最近、韓国のテレビ局が事件の疑問点を指摘するドキュメンタリー番組を放送。
また事件が仕組まれたものだったとする小説が出版され、当時の捜査員たちが訴訟を起こすなどしており、金さんに真相究明を求める声が高まっている。
ZAKZAK 2003/12/03
http://www.workers-net.org/wk240item.html


108 :文責・名無しさん:03/12/19 22:50 ID:85o2l8RE
小泉の暇な息子からまずイラクへ送れという電波よくあるけど
学会員の自衛官だけで部隊作ってイラク行けという電波は今までにあった?

109 :文責・名無しさん:03/12/19 23:42 ID:1OoH19uV
>>108
さすがにそこまでピンポイントなのは…(ww

110 :文責・名無しさん:03/12/19 23:55 ID:2GCOY1ba
「週間金曜日」みんなで無視しよう


111 :文責・名無しさん:03/12/20 01:22 ID:OtYW0EI9
どうせ次号では校舎乱入キチガイ擁護を山口正紀、浅野健一、中嶋啓明の三バカの
いずれかがやるんだろうね。それから「精神病患者に愛の手」をみたいなのもあるかな。


112 :111:03/12/20 01:26 ID:OtYW0EI9
訂正
 
誤 「精神病患者に愛の手」をみたいなのも

正 「精神病患者に愛の手を」みたいなのも

113 :文責・名無しさん:03/12/20 02:28 ID:arf9Hwad
元読者が金曜ホンカツを大批判
ttp://www3.ocn.ne.jp/~pwaaidgp/kinyoubi.html

このスレの住人も含め、金曜日への愛情の深さを感じる。
可愛さ余って憎さ百倍、ってか。

114 :文責・名無しさん:03/12/20 04:14 ID:iXRxIFPe
>>113
憎さ余って、電波を求める体になってしまった

謝罪と賠償を、、、

115 :文責・名無しさん:03/12/20 21:08 ID:WN+n9eKe
結婚をした女へ異常な憎悪を向けるなないろ玲子
yawaraちゃんの結婚披露宴にどんな難癖つけるんだろう

116 :蓄浦劇男:03/12/20 21:43 ID:tkEEUT/f
昨日発売号に、ミュージシャンの中川敬なる人物の投書が載っていたが、これってソウル・フラワー・ユニオンの中川か?


117 :文責・名無しさん:03/12/20 22:01 ID:cNOaRzaB
>>116
同一人物でしょうな。

118 :文責・名無しさん:03/12/20 22:23 ID:trEYVjV8
>>116
ヤシはいまだに革命を夢見るドリーマーちゃんだからな(w

119 :文責・名無しさん:03/12/20 22:45 ID:Ili5ekN1
今週のはOBP(大阪ビジネスパーク)の記事が結構面白かったが、どうよ。
投書にも、社民党批判があったし。

120 :文責・名無しさん:03/12/20 22:53 ID:KLKZ+tyn
今やホンカツの生きがいは、慎太郎の死亡記事を書くことだけ。

121 :文責・名無しさん:03/12/20 23:02 ID:rDibIr/I

>>94
おい!粟屋よ。それは誰に対する戦争責任なんだ?
まさかイギリスやオランダとか言うんじゃあるまいな?
日本を叩くためなら欧州植民地主義にも目をつぶるのか?


122 :文責・名無しさん:03/12/20 23:18 ID:RiT23Lay
>>94
週刊金曜日自体を、日本を狂わせた戦後A級戦犯として
裁くことはできないのか?

123 :文責・名無しさん:03/12/20 23:22 ID:YodSmVeF
武富士よりひどいという噂の会社
http://www.b-times.jp/backnumbers/20031027.html
http://www.b-times.jp/backnumbers/20031103.html#2
タイムカード改ざんでおなじみのあの会社がまた新聞の1面を飾った。
・これが過労死疑惑の実態か!?…日本ロジテム(みずほの融資先)
 〜子会社社員の勤務報告書を全面公開!!
 〜それでも疑惑否定する幹部と子会社セイモスの辻範夫社長!!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/traf/1071281747/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/traf/1046749189/l50

124 :文責・名無しさん:03/12/21 01:12 ID:nCDNru69
>>120
ホンカツの方が先にくたばりそうな気がするんだが・・・・・・

125 :文責・名無しさん:03/12/21 12:57 ID:ba4SL6Uy
日朝首脳会談が行われた当日、「サロンde北朝鮮」の投稿

(無題) 投稿者:むじな  投稿日: 9月17日(火)02時09分56秒

週刊金曜日ははっきりって、原稿料とか安いです。安いといわれる中央公論
よりさらに安い。だから、あそこに書くとしたら、それなりに雑誌の理念にアイデンティ
ファイしていなければ書けません。私のばやいは、反原発か。それ以外は別にい。
まして、「食わなければいけない」ほどせっぱ詰まっている人は「潮」(ソーカ系)
あたりに逃げちゃうでしょう。

126 :文責・名無しさん:03/12/21 13:47 ID:6SBnfcF1
>>125
売れてないからね。
家の母親は買ってるけど

127 :文責・名無しさん:03/12/21 20:08 ID:XKOaczs2
おきな恵も結婚か
結婚する女を憎む女レイコちゃんはこんどはどんなコメントを出すかな

128 :文責・名無しさん:03/12/21 20:35 ID:ktZXTqKO
>116

houdan_id:[7415] 週刊金曜日

のり 2003/12/20(Sat) 13:56

こんにちは。
今でている週刊金曜日(12月19日号・第489号)の
投書コーナーに中川氏の意見が掲載されていますね!
金曜日読んでいて、「中川敬」の名前を
おもわぬところに発見してびっくり&興奮してしまいました。
--------------------------------------------------------
houdan_id:[7417] Re[7415]: 週刊金曜日

にゃーこ 2003/12/20(Sat) 22:16

以前、中川さん、週刊金曜日の音楽欄で連載もしてましたね。
また、続けていろいろ書いてくれればいいなあ。

129 :文責・名無しさん:03/12/21 22:23 ID:2IW0CXO8
百人切り訴訟の記事、結局何が言いたかったんだろうか?
集金は?

130 :文責・名無しさん:03/12/21 22:38 ID:DGh4ytq8
フセイン拘束後の記事は相変わらず

 必 死 だ な (ワラ

の一言。自衛隊をサマワの人は歓迎していないとの主張だが、サマワには
既に欧州の軍隊が治安に当たっており、しかも現地の人とトラブったと言う
ニュースは殆ど報道されていない現状をどう説明するのか?

また、垂れ幕の原訳は「日本人の方々ようこそサマワへ」だが、先の欧州軍隊
とサマワ現地住民との関係を見る限りに於いて自衛隊だけ来なくて良いと言う
言い方は明らかに矛盾する。彼らが自衛隊を歓迎しないと言うのなら現地の
既に派遣されている他国の軍隊とのトラブルが報じられている筈であるのに。
従って、ぶっちゃけた言い方をすれば「日本人のヘータイ(兵隊)でもドカタ
(土方=土木作業員)でもゲイニン(芸人)でもなんでも良いからサマワの
為、イラクの為に働いて発展の手助けをしてくれ。」というのがサマワの人
の本音ではなかろうか?

まさに週刊金曜日の記事は「お前はアル・サハフか!!」と突っ込みたく
なる内容だ。立ち読みして片腹を痛めないように気をつけるように(w

131 :ホンカツと大江は仲悪いんだったか:03/12/21 23:04 ID:xiPx8X3P
昨日の披露宴の谷選手と
老人ボケ中曽根にケチョンケチョンに論破された大江健三郎では
どっちが不幸だろうか。


132 :文責・名無しさん:03/12/22 00:01 ID:NteccoDm
>>131
谷にはまだ未来があるが(離婚とかね)、
大江は一生既に台無しだから大江の負け。

133 :文責・名無しさん:03/12/22 00:29 ID:ij/r+zsq
金曜日に限らず、メディアがイラク人は自衛隊の派兵を批判しているという
記事を配信するときいつも思うのだが、現地の記者が日本の足を引っ張るよ
うな誘導をしているのではないか。例えば、

イラク人「日本人は復興支援に来てくれるのか」
記者「日本から来るのは、復興支援ではなく軍隊だけですよ」
イラク人「グンタイ?」
記者「そう、鉄砲持ってくるんですよ」
イラク人「我々を助けてくれるのではないのか」
記者「持ってくるのは鉄砲ですよ、さあ日本に向けて感想を一言」



134 :文責・名無しさん:03/12/22 01:54 ID:uqQqbCah
>>133
それって共同通信とか朝・毎系のメディア記者じゃねぇの?
全く、とんだ日本政府転覆工作だ。

135 :文責・名無しさん:03/12/23 00:55 ID:VUTKceRf
>>133-135
でもって南京100万虐殺とか731部隊マスタードガス製造説とか
捕虜を殺してその肉食ったとか、もうとにかくトンデモな枝葉付け
まくって火のないところに反日感情煽るとか。

…素でやってそうで怖いわ。


あまり関係ないが、青年団って金曜日タンのお友達だったの?
http://www.dan.or.jp/appeal.htm

136 :文責・名無しさん:03/12/23 02:25 ID:4hLq5927
イラク市民が自衛隊派遣に反対しているというが、復興支援を求めているくらい
だから水道や電気が復旧しているとも思えない。一般的な市民が日本並みにテレ
ビ、ラジオやインターネットで世界情勢を正確に把握しているのか?
意見を求めたイラク人の階層や自衛隊派遣に関するニュースソースを明らかにし
なければ情報としての価値はないだろう。

137 :文責・名無しさん:03/12/23 09:03 ID:jqU5ssbJ
>>136
まあ、週刊金曜日にマジレスすればそう言う事だろうなあ。
一言で言えば馬鹿サヨ必死だな(w なんだけどそれを言ったら
もうお仕舞いって状態。中学生にも馬鹿にされる週刊金曜日は
商業として成り立つ筈も無いし、いっそ、日本共産党か社民党
の直属誌としたらどうかと。

138 :  :03/12/23 11:44 ID:ALcm9XvV
自分の考え方を肯定してくれるコメントを
取るためだけにわざわざイラクに行ってきた
という感じ。結論先にありきが見え見え過ぎて、
あんなの取材でも報道でもない。
本多の「テロ」定義とやらも読者をミスリード
しかねず、無責任。ベトナムとは違う。
テロ組織はイラクを支配するために米軍と戦って
いるとしか思えん。イラク解放を目的とする者が
なぜ市民巻き添えの攻撃を指揮するのか。
テロはテロと呼ぶのが正しい。

139 :文責・名無しさん:03/12/23 12:04 ID:4hLq5927
テレビもラジオもなくても、イラクに住んでいれば治安状況は
肌で感じられる。イスラム過激派による無差別攻撃が続く限り、
まともな企業がイラクに進出することなど考えられないのは
子供でもわかる理屈。

「軍隊はいらない。日本の会社が工場を造ってそこで雇ってくれ」

というイラク人の発言をメディアは錦の御旗のように取り上げるが、
イラク人はバカで身勝手という感情を植え付けることにはならないか。


140 :文責・名無しさん:03/12/23 19:29 ID:moGYYUe5
正直イラク人って馬鹿多すぎ。

141 :文責・名無しさん:03/12/24 00:39 ID:53MTH6je
>>140
歴史博物館に大挙して乱入、自国の貴重な歴史遺産を略奪する連中だからな。
日本人とは根本的に相容れない世界観を、持ってるんだろう。
例えば日本人なら誰でも、「自然を守ろう」て言葉を肯定的に受け止める。
でも向こうじゃ、砂漠のど真ん中で「自然を守ろう」なんつっても始まらん。
自然は飲み水すら与えてくれんもんな。それだけ苛酷な環境てことだ。
自衛隊派遣するしない以前の問題だと思う。なるだけ関わりたくない連中だよ。


142 :通りすがりの装甲巡 ◆sg8WCEWBz2 :03/12/24 01:42 ID:24cz9XAD
イラクに限らず、元々イスラーム圏はそういう考えだからな。
何があっても『インシャラー』で終わってしまう。
誰かに“してもらう”事は望んでも、自分たちでしようとは思わない。
トルコみたいにコーランを捨てるか、捨てないまでも少しは宗教から離れない限り
あそこは永劫にあのまんまだな。

なんとなく某半島とダブる所もあるが、あそこと違って中東の人は人種的には純朴だからなあ・・・・・・。

143 :文責・名無しさん:03/12/24 14:08 ID:0663v4Yc
>>142
中東と某半島の人間への日本人の心象
中東人に対して「敬して近寄らず」
某半島人に対して「寄りかかってくるんじゃねえ!うぜえ」

こんな感じかね?

144 :文責・名無しさん:03/12/24 19:02 ID:4mADNECD
>>142-143
そこへ来て多神教の人間は信用しないときた。
まあ「無宗教です」なんてサヨはもっとヒト扱いされないわけだが。

反米ってだけで妙なシンパシー抱いてる臭菌読者諸君は
ほんと気をつけないととんだしっぺ返し食うと思う。



145 :文責・名無しさん:03/12/24 19:12 ID:CV/TPpix
醜菌 500円 高いね
詐卑汚 400円 安いね

146 :文責・名無しさん:03/12/24 21:02 ID:bd6BOEaK
あのホンカツですら、かつて「アラビア遊牧民」でこう書いている。

正直に私たちの感情を告白すれば、「どんな廃物であろうと、焼き捨ててでも
ヤツらになんぞやるものか。」

私たちはまた、かつてこれほど「引き揚げる喜び」を感じたことがなかった。

信頼できるものは、自分自身と、アラー以外にない。ここまで徹した民族と、
煙のような善意を信じている民族とでは、一対一で対決したら結果は自明である。

集金も、派遣される自衛官に「ヤツらには気をつけろ」と注意したらどうだ。


147 :文責・名無しさん:03/12/24 21:16 ID:dFECGgI5
/::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|   ジャス子    |ミ| 
. |:::::::::/            |ミ|  
 |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|   __________
  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/  /
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |  |  靖国参拝はやめろ!
 | (    "''''"   | "''''"  | < 中国様にこそ従うべきだ!
  ヽ,,         ヽ    .|  |  
    |       ^-^     |  \
._/|     ‐-===-   |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\





148 :文責・名無しさん:03/12/24 23:06 ID:sc7jRyTo
なんだかどんどん薄くなって読むとこなくなってる感じ>臭菌
本屋で立ち読みしてきますた。
ポンカツの負け惜しみが毎回楽しみ


149 :文責・名無しさん:03/12/25 00:29 ID:YSrOSq8/
行ったことはないが、本とかを読む限りじゃ、
徹底した個人主義で、公の精神がほとんど無いらしいね。

150 :文責・名無しさん:03/12/25 00:51 ID:G7qH+vwh
>>149
徹底した個人主義なら可愛いものだ。

臭金読んでるプロ市民なんか、
口先では「個人主義」を主張するくせに、
自分たちの思想や理念を絶対だと思いこみ強制する所があるからな。

151 : :03/12/25 00:57 ID:aamQksnj
自分たちが楽しかった60ー70年代の高揚感が懐かしいのかな?
長い目で見ると後世のことを思って言論活動している
人たちとは到底思えない。自己正当化ばっかり考えて、体制批判に
徹する報道というのが限界だってのをまず認めないと、改善はあり
えないと思う。

152 :文責・名無しさん:03/12/25 09:43 ID:wyLmKbrB
>>151
つーか、反政府思想で凝り固まっていて、先ず打倒自民党政権ありきで
じゃあ、どうすれば日本の現状は打破できるのかを全く指摘していない
と言っても過言では無い。少なくとも日本は国家で有ると認めてない所
に臭菌連中の限界というかバカの壁があるつーことだ(w

153 :文責・名無しさん:03/12/25 11:07 ID:aamQksnj
冷戦の時はそれでも安心してやれたし、それなりの役割もあったんだろう。
今は違うんだよな。理想主義を言う人がそれに気づいてなくて、まさに
「どうすれば日本の現状は打破できるのかを全く指摘していない」。
「あれこれ」はカタイから柔らかにすれば読まれると勘違いしてやった
面もあるんだろうが、違うんだよ全然。



154 :文責・名無しさん:03/12/25 11:46 ID:RWzT5fPV
>>151-153
問題はこういうまともな議論ですら、「ネオナショナリズムの横行」とか「2ちゃんウヨ」云々とか言って、まともに考えることから逃げてきたってこと。
要するに自分たちを批判する勢力はみんな敵って考え方なんだろうね。
しかし保守派や右翼ならともかく、「左派系・中道系からの批判」は誰がどう考えても的を得ているのは事実。
だから感情的・反射的非難しかできないわけだ。

実際、2ちゃんの至る所で市民勢力批判というのがかなり精力的に行われ、
また多くの市民運動系サイトのBBSでも同様の議論が行われたわけだが、
結局、彼らに対する非難に対して感情的な罵倒をし、
また多種多様な議論を封じ込めるかのようにそういう門戸を閉ざしたわけで…

でも市民運動というのは市民からの意見を最大限採り入れないといけないもの。
それができないから日本に市民運動が根付かないわけだし、
欧米でもそっぽを向かれつつある。

155 :文責・名無しさん:03/12/25 11:56 ID:wyLmKbrB
>>154
ホント、日本の「市民団体」は愛国心ばかりか地元市民の立場すら
考えない自称市民団体が殆どだからなあ。だからイラク派遣は憲法
違反なので反対!とデモをして声なき市民の失笑と顰蹙を買う羽目
になる。「安保反対」の発想から一つも抜け切れてない所に彼らの
悲劇があると言うことだ。

156 :文責・名無しさん:03/12/26 22:48 ID:l/DaH2Di
>>137
ホンカツは社民党とは、かつての社会党時代から、どうも相性が悪いみたい。
昔、社会党からアイヌ出身の候補(萱野茂)が参院比例区で出た。
だけど次点で落ちちゃったんだよね。ホンカツはその萱野氏と親しかった。
それで、かなり辛辣に社会党を批判した文章を書いたんだよね。
当選したうちの一人でも辞退したら、萱野氏を国会に送り込めたのにと。
少数民族出身候補を当選させれば、社会党は名を上げることが出来たのにと。
その好機をみすみす逃した社会党は、本当にどうしようもないと。
社会党関係者とすれば、読んでて気持ちのいいわけがないわな。
それ以外にも、いくつかホンカツと旧社会党の確執のもとになった話はある。
ホンカツはやっぱり、基本的には共産党シンパ。
たまに共産党批判もするけど、報知の巨人批判と同じで叱咤激励の意味合い。
でも共産党からすると、現役朝日記者であってこその本多勝一だった。
朝日新聞の中で自分たちを援護射撃してくれるからこそ、貴重な存在だった。
週刊金曜日から援護射撃してもらっても、影響力としては雲泥の差。
今の共産党としては、むしろ大谷昭宏みたいな存在の方が重要でしょ。


157 :文責・名無しさん:03/12/27 01:36 ID:bgWsoCCj
>>136
結局、アイヌってブランドを利用したいだけの、立派な逆差別だよなあ。

158 :文責・名無しさん:03/12/27 08:03 ID:WiL2uML2
>>136
何れにせよ先ず反政府ありきの共産主義者だからなあ。 > ホンカツ
だから内ゲバも辞さないのだな(w

まあ、こやつも利用できない社会党や共産党も相当なものだが。

159 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

160 : :03/12/28 17:01 ID:IWX50m/S
>>159
こういう気持ち悪い書き込み何とかしてほしいな。
批判にも何にもなってないし、何の意味があるの?

161 :文責・名無しさん:03/12/28 17:26 ID:DQ9SOkWP
>>160
単なる荒らしだよ。ここだけでなく、あちこちの板に出没している。
スルーするが吉。

162 :文責・名無しさん:03/12/28 18:14 ID:tH18gLus
>>156
基本的にホンカツはスターリニストなので(じゃなきゃあそこまで
トラブル起こさないでしょ)よく性格の似た共産党を支持してるんでしょ。
朝日は当時中国寄りだったので、ソ連や中国とは距離を置いていた共産党
とは仲が悪かったし、朝日自身が統制主義を嫌ってたのかもな。


163 :文責・名無しさん:03/12/28 20:53 ID:xo0ZZlxq
シンスゴが舞い戻る可能性ないのかな?
実際問題、アレの行き場所ってココぐらいしか無いでしょ。
あと、偏見幼とか。

164 :文責・名無しさん:03/12/28 21:58 ID:fFXJrbo9
>>163
そもそもホンカツが最初からシンスゴと合うはずなかった。
ホンカツは「被害者の側に立つ」「弱者の側に立つ」という論理を使うけど、
「日本人の男」対「韓国人の女」という図式でシンスゴに来られたら、
週金の論理からするとホンカツはシンスゴに追い詰められる側だからね。
実際、例のすこたん騒動の時にはホンカツはなんか旗色が悪かったし。
ところが勢い余ってシンスゴが週金の廃刊まで言い出したから、形勢逆転。
結局シンスゴは週金を去るしかなかった。
筑紫哲也や佐高信ならシンスゴを適当にあしらったり利用したりできるけど、
ホンカツは変にクソ真面目なところがあるからなあ。
意外にホンカツの弱点はこの手の女性活動家かもしれんね(辻元は例外)。

165 :文責・名無しさん:03/12/28 22:14 ID:b8XzYnkA
>>164
まあ、誰もが「自分が攻撃される」立場になったら弱くなる。
特に常に攻撃する側にいた連中は、こういうときに本当に弱くなりますから。

辛子玉だって、対ホンカツでは「韓国人の女性」という弱い立場かもしれませんけど、
もしも一般人の在日韓国人女性から糾弾されたら、
「表現人」VS「一般人」で思いっきり攻撃される立場になる。
なにしろ物書きというのは、情報を発信する権力を持っているんですから権力者に他ならない。

ここ数年は、プロ市民や進歩派文化人が、
いわゆる弱者擁護の立場をとことんまでやりすぎた結果、
その弱者が強者になってしまって、一般市民からの疑問に答えられない状況が続いている。
(例えば北朝鮮の拉致問題について、彼らは弱者としての在日や総連にたてつくことができず、真に人権侵害を受けてきた人々を擁護しなかった)
一本筋の通った理念があればこんなこともなかったのだろうが、
彼らにはそんなものはなかったのだと思う。

166 :文責・名無しさん:03/12/28 23:33 ID:q0zoy8A9
週金の奴らって内部分裂・抗争してるんだろ。ププ

167 :文責・名無しさん:03/12/29 19:29 ID:KW0D6CB+
>164
小物だが石坂啓も結構ポンカツマンセーじゃなかったけ?
一緒に仕事もしてるし。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ni9n-ngsw/day.html
ttp://www1.jca.apc.org/aml/200001/15576.html
しかし潮って、、層化とヤシの仲は今はどうなんだろう。

ぐぐって↑探すついでにでてきたのが↓汚だ実なんてまだいたのか。
ttp://www.kakusinkon.org/news.htm

168 :文責・名無しさん:03/12/29 19:51 ID:uMhDoPNC
本多勝一って性格的には小林よしのりに似た感じがするなあ。
タダ決定的に違うのは、片や屁のような漫画家。無理して背伸び
するのに必死な姿が痛々しい。
対して本多は、朝日の重役待遇のエリート様。まあこの点かな。
そのエリート様がココまで至ったのは、行き掛り上そうしないと
権威が保てないからってことなんだろうな、って感じがする。

169 :文責・名無しさん:03/12/29 20:13 ID:2UmIvaqW
すみません、教えてください。週金と辛子玉の間のトラブルってどういうもの
だったんですか?連中の事は考えるだけでも不愉快だったので、ほとんど情報を
持っていないんです。



170 :文責・名無しさん:03/12/29 21:06 ID:rtLWK7fe
>>169
以下の3語で検索すると大体わかると思う。
「週刊金曜日」「辛淑玉」「オカマ」

週金が東郷健の特集記事を組んだ時にオカマという言葉を使用。
この件で辛淑玉が編集部を激しく批判し、本勝がさらに激しく応酬して
結局追い出した、という流れかと。

171 :文責・名無しさん:03/12/29 21:08 ID:9Jl5sImc
醜菌の記事で反権力のゲイのことを「伝説のオカマ」って表現して
それにオカマってのは差別語だって噛み付いたヤシがいて
シンスゴが加勢して決裂だったかな

172 :文責・名無しさん:03/12/29 21:13 ID:1LiY3w2C
>169
週金が東郷健の記事を掲載した際、「伝説のオカマ」というタイトルを付けた。
これに対して週金にも度々登場していた、すこたん企画のメンバーから「オカマ
という表現は同性愛者を貶める表現だ!弱者のスタンスに立つ雑誌のやることか!」
との批判が出た。
 これに対し、「オカマという表現は一般的に使われており、同性愛者を貶める意図
はなかった」という週金編集部(ホンカツもこれに近い)と「そんな謝罪では生ぬる
い!もっと傷つけたことに真摯に向き合い謝罪するべきだ!(オカマという表現によ
って傷つくという人がいるなら、そんな表現は使うべきではない!)」と主張する辛
淑玉の間で意見のすれ違いが見られ、ついに辛が「廃刊も視野に入れるべき」と言い
出したことから週金と辛の意見の対立が抜き差しならなくなり、辛が週金編集委員を
辞したのである。

173 :文責・名無しさん:03/12/29 21:29 ID:Xwn88yjg
編集部は全面的に抗議を受け入れ、同性愛者差別についての特集記事を
組むも、当事者である東郷健やインタビュアの及川健二を無視し、一方
的にすこたん企画の主張だけを受け入れる提灯持ちに終始した。

このサイトに経緯がまとめられています。
ttp://www.pot.co.jp/okmhg/index.html

174 :文責・名無しさん:03/12/29 21:45 ID:Xwn88yjg
このすこたん企画なる集団は、自分たちを弱者、被差別者として大事にし
てくれる集金のようなメディアには勇んで出かけるものの、これがきっか
けとなり、「「伝説のオカマ」は差別か」というシンポジウムが企画され
ると、彼らはゲイやレズなど性的少数者が多数参加するこのシンポジウム
への参加を辞退。

ゲイというアドバンテージが保てないところではものが言えないのか。
弱みを見せるとつけ込むところなど総会屋か企業ゴロそっくり。


175 :文責・名無しさん:03/12/29 22:07 ID:kGjMv/uK
しかしまー下らんことで論争して分裂するもんだなw。

176 :文責・名無しさん:03/12/29 22:21 ID:Xwn88yjg
インタビューの当事者でありながら、一切反論の機会を与えられなかった
及川健二は173のサイトですこたん企画の伊藤悟と辛玉に反論している。
もっとも、今は本文が読めないのでタイトルだけ。

東大卒"を前面に出す伊藤悟さんはきわめて珍重なアクティビストです
傷つけられた方にはもれなく、辛淑玉さんの出張サービスが付いてきます
シンポジウムで考えたこと1 けっきょく伊藤悟さんは出席しませんでした
シンポジウムで考えたこと2 ひょっとしたら松沢呉一さんは、目に涙を
浮かべていたかもしれません
「最も傷つく人を基準にする」と伊藤悟さんが大声で語るときに、どこか
嘘っぽさを私は感じてしまうのです
さあズボンのチャックをひきずり下ろせ 君の銃口を立てて発射せよ
「男は、同性愛でも異性愛でも許される」と語る辛淑玉さんには、最低限
の"人権感覚"が欠けています
『辛淑玉さんに公開質問状を出すってのはどうでしょうか?』
「傷つけられた!」と非難する雑誌に、執筆し続ける伊藤悟さんのメン
タリティを、私は不思議に思います


177 :169:03/12/29 22:43 ID:XHfASOGq
ありがとうございます。よく分かりました。それにしてもホンカツに辛子玉・・・
どっちもどっちというか・・・ため息しかでません。

178 :文責・名無しさん:03/12/29 23:44 ID:Xwn88yjg
辛玉で思い出したが、こいつが編集委員になって早々、男を採点すると
言って、編集委員を俎上に載せていたな。筑紫や佐高はヘラヘラしてい
たが、ホンカツだけは憮然というのが文章から感じられた。

なぜ女(落合恵子)が採点の対象にならないのかよくわからなかったが、
なにより辛玉の、自分は批判する側にいて当然と言わんばかりの態度が
この女の偽善性をよく表している。

179 :文責・名無しさん:03/12/30 02:13 ID:Em86ohnT
例のオカマ騒動も、臭菌を思いどうりに出来なかったシンスゴの
一人芝居だったのでわ?
本人自身「どーでもいい」と思ってることを、あえて針小棒大に
騒ぎたてて「自分の我侭ではなく、あくまで思想の違いのため、
たもとを分かつ」という体裁をとりたかったんじゃないの?
反論を一切聞き入れなかったのも、へんに話がまとまると、本人
が困るからでしょ?出ていく口実無くなっちゃうし。

180 :文責・名無しさん:03/12/30 05:50 ID:ftM8nWHS
イラクに平和を
そして北朝鮮に核を

平和団体の願いです

http://www5c.biglobe.ne.jp/~minerva/cgi-bin/img-box/img20031230054914.jpg

181 :文責・名無しさん:03/12/30 21:05 ID:CAZT8zhB
>>180
語るに落ちたプラカードだな。
北鮮の代言人であることを自分で晒しているようなものじゃないか。

182 :文責・名無しさん:04/01/03 19:57 ID:FV0iPOi2
土井たかこの憲法講義って本昔あったろ
あれを金豚に送る運動(皮肉)ってどうよ?

183 :文責・名無しさん:04/01/04 00:33 ID:2z8N3wDq
>>182
北では紙もりっぱな燃料なのでそんな高級なもの送るのはどうかな?
中身は低俗だけどさ・・・・・・・・・・

184 :文責・名無しさん:04/01/04 09:05 ID:06eySw+o
そうか!
燃料に使われるか。
じゃあ、本国でなく朝鮮学校の生徒ということで

185 :文責・名無しさん:04/01/04 22:06 ID:Sp5Aq0Qb
>>178
筑紫はもともと何のポリシーもなさそう。処世術だけの人だよね。
死んで何かを残すとかってのとは全然別の領域で生きてる人だから。
その意味でホンカツなんかとはむしろ対極にいる人だと思う。


186 :文責・名無しさん:04/01/04 22:23 ID:vvA6F8oP
>>185
筑紫はまだ処世術があるだけマシ。

臭金には処世術すらない、悪口とプロ市民に対するおべんちゃらしかできない無能男がいますから。
それで本の売り上げは結構あるんだからすごいものだ。

187 :文責・名無しさん:04/01/06 23:04 ID:baXfWGio
週金が生き延びているのは定期購読制と言う名の腐れ縁があるから。
それに比べて「あれこれ」は悲惨そのもの。
本多勝一無責任編集なんて銘打ってたけど、
編集は無責任だろうけど経営の責任は問われないわけにはいかんしね。
どうせ短命に終わるなら「一冊丸ごと石原慎太郎の悪口」でもやればよかった。
休刊を予告してるウワシンより先に終わってるんだから洒落にならない。
あの歳になって負け戦だなんてホンカツも御愁傷様だよ。


188 :文責・名無しさん:04/01/06 23:29 ID:6ZHyxcKB
>>175
あはは全くだ(w

189 :文責・名無しさん:04/01/08 20:18 ID:0lT6tRJl


190 :文責・名無しさん:04/01/08 20:27 ID:vs1GpGCj
今や「TBSの筑紫哲也」と「週刊金曜日の本多勝一」を同列には論じられまい
超メジャーな筑紫と超マイナーな本多を

191 :文責・名無しさん:04/01/08 22:49 ID:KKj9enBg
>>168
60歳きっかりで定年退職させられた本多勝一の、どこが「重役待遇」なのよ?
「重役待遇」なら、せめて65歳くらいまで定年延長させてくれないのかね?


192 :筑紫ってそんなに大物?:04/01/09 08:58 ID:yfFViq2u
別冊宝島で『筑紫哲也「妄言」の研究』ってのが出てた。
そもそも筑紫って、「左翼(サヨク、サヨ)」なんですかねえ。
マスコミ処世術としての「なんちゃって」に過ぎないと思ってたけど。
逆に筑紫哲也あたりが「左翼」と見なされているようでは、
本物の(昔ながらの)左翼勢力ってのの没落がよほど著しいってことですね。
ベトナムや中国を取材してた頃の本多勝一でさえ、左翼的な発言をしても、
「所詮はブル新の記者が時流に乗っかろうとしてるだけじゃないの」
みたいな疑惑を持って見ていた人たちもいないわけではなかったし。
あのホンカツですら、>>168じゃないけど、
冒険・探検モノから今のような左翼的スタンスに移った三十代四十代頃には、
それこそ「無理して背伸びするのに必死な姿が痛々しい」と思われてたし。
まして筑紫哲也なんて、昔から軽薄路線を売り物にしてた人でしょ。
「筑紫が編集長になって朝日ジャーナルがつまんなくなった」
ってな声も当時は少なくはなかったことを思い出す。
筑紫は左翼機関誌的なカラーを意図的に薄めちゃったんだよね。
本来筑紫って、下手すりゃ久米宏なんかよりさらに軟派な人間じゃないの?


193 :文責・名無しさん:04/01/09 09:33 ID:fMLM/JMp
>>192
まあ、共産主義者研究マニアにしてみれば筑紫って大物?と
首を傾げざるを得ない部分もあるのかも知れないが、少なくとも
TV発言の影響はつい、数年前までにはあったし、今でも
携帯すら持たない年寄りに対する影響は決して小さくない。

この本が出たのは筑紫哲也が業界追放寸前状態にあると言うこと
を改めて感じさせられるものがある。宝島社から馬鹿認定される
様ではもうメシは食えないって事だよなあ(w

194 :文責・名無しさん:04/01/09 13:29 ID:1T+BAEOG
■小泉“軍事”政権を撃つ

自衛隊がイラクで人を殺したり、殺されたりする恐れが高まっている。
その自衛隊は、装備面でも大きく姿を変えつつある。
憲法を無視して暴走する小泉政権は、私たちをどこに連れていこうとしているのか。
そこに希望はあるのだろうか。
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb

195 :週刊金正日:04/01/09 17:29 ID:cwCNS0Xd
10秒ほど読んだが、有事に陣地作るため、木を切ろうとする自衛隊に中止の仮処分命令を裁判所から出してもらうよう訴えることが出来ないからどうの、こうの、と書いてあったな。


196 :文責・名無しさん:04/01/09 17:51 ID:tGQ5Rm0M
>>195
陸自が陣地構築云々なんてやらないかん時点で、日本国存亡の危機というべき
切羽詰った「有事」なわけで、実際は多分裁判やってる余裕なんぞない
はずなんだがねえ…
ヤシらにはそのぐらいの想像力もないってことか。

197 :文責・名無しさん:04/01/09 18:23 ID:1FILj+BE
なんたって有事の時、自衛隊に協力しないと
罰せられるとほざく連中ですから。
ひょっとして、日本国が滅亡しても構わず
むしろ喜ばしいと思ってるんじゃないの。

198 :文責・名無しさん:04/01/09 22:16 ID:HFPKodGa
>>197
奴らは日本が完膚無きまでに叩きのめされて、
(もうありもしない)ソ連が侵攻してくることを
心の底から切望しているんだよ。

葦原将軍の領域だね、全く。

199 :文責・名無しさん:04/01/09 22:27 ID:Rq97XZLB
北チョンのニュース番組はだいたいこう聞こえる

  踏んだら孕んだ!
  孕んだ振る降る般若だ!
  童貞擦る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
  チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
  安眠煮る焼酎!
  安打!?半田ゴテ適時打!!
  原チャリ盗んだ!
  よくちょん切れるハサミだ!

        ∧__∧   ________ 
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二二つ / と) 
      |    /  /  /  
       |      ̄| ̄ ̄   

200 :文責・名無しさん:04/01/09 22:30 ID:BnLd/jxK

あらゆる思想・党派を越えて笑える
サンクス

201 :文責・名無しさん:04/01/09 22:47 ID:kOf0RA8R
『筑紫哲也「妄言」の研究―「News23」、その印象操作&偏向報道の作られ方』 別冊宝島Real 56(宝島社)


1月6日発売!!! 必読です
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796638482/ref=sr_aps_b_/249-5673637-7680337




202 :文責・名無しさん:04/01/09 23:24 ID:i6kqjHIi
>>199
ワロタ

今度一発芸で使おう(w

203 :文責・名無しさん:04/01/10 11:18 ID:qYoPKe83
対談でいまごろ社民党の責任がどうのと合意し、鬼の首でもとったように
言ってるのに笑えた。その反省から方向性が打ち出せるまでにあと10年
以上はかかりそうだな

204 :文責・名無しさん:04/01/10 13:06 ID:qYoPKe83
>>199は今まで聞いた北ネタで一番秀逸。
KOKUYOあたりがCMで使ったら話題呼ぶぞ。
キムチおばさんがうつむいて紙じょきじょき、はっと
カメラ目線になって「よくちょん切れるハサミだ〜!」W
抗議くるだろうけどな。

205 :文責・名無しさん:04/01/10 18:56 ID:VzuH5bll
本屋で立ち読みしてきたが、週金も日本の防衛力整備を心配している。

「小泉“軍事”政権を撃つ」 
日米共同作戦のため「巨大兵器」を発注

この記事でミサイル防衛に反対するのは、命中精度の低い兵器に巨額の予算を
つぎ込んだら、通常の防衛力整備に支障がでるというのが理由だそうだ。
すると、より精度の高いシステムにするための研究開発なら依存はなく、当面は
通常兵器による抑止を充実させるということで異論がないのだろう。
週金もたまにはまともなことを言うね。
斜め読みだけど、この解釈で良い?

206 :文責・名無しさん:04/01/10 21:29 ID:1SVazgsK
その理屈からすると、在日米軍基地にB-2爆撃機の支援施設を増築
したり、自衛隊がストライク・パッケージ持つのはアリになっちまうな。
かなり過激な意見だと思うが・・・

207 :文責・名無しさん:04/01/11 00:31 ID:4X4yh90y
自分的には今週号の傑作はやはり投書の「高木美保さんへ」だと思う。

208 :文責・名無しさん:04/01/11 01:35 ID:61KhHkM2
>>192
 筑紫って、ホンカツに「南京への道」を朝日ジャーナルに連載させた
男だよ。その立場の違いから言って、ホンカツ以下ってことはないでしょ。

209 :文責・名無しさん:04/01/11 09:28 ID:sNq0J/QU
かつてサブカルチャーを売り物にした筑紫氏が今や
サブカルに食い物にされている。「反体制的言論」という
事業が成り立たなくなった時代、ということでしょうかね。

210 :文責・名無しさん:04/01/11 10:47 ID:CTdSIrSR
>>207
よ、読みたい…。かつての白装束の「失禁宣告」並の
デムパ炸裂なんでそか。

http://www4.diary.ne.jp/user/417438/
キム曜日監視日記、裏日本観察学会総本部日記より抜粋。
アフガン電波法廷について。

<民衆法廷は、平和を願う民衆が、自分たちの手で作り上げていく
平和のための法廷です。国家が民衆を逮捕したり投獄する「権力
法廷」とは対極にある新しい法廷運動の試みです(略)民衆法廷は、
国家権力が行うようなリンチ裁判ではありません。民衆法廷は、
国家が法的正義をないがしろにしている現実に対する批判として、
少なくとも守られるべき価値が何であるのかを示すものです。事実と
論理に基づいて、国家や国際機関に国際法を守らせる運動です。
もちろん、騒乱状態で行われる「人民裁判」とはまったく別物です>
とのことですが
<民衆法廷には、被告人に弁護人を付さなくてはなら
ない理由がないことです(略)もともと「裁判というからには弁護人が
不可欠だ」という考え方には何ら根拠がありません。弁護人のいない
法廷はいくらでもあります。第1に、歴史的には長い間、刑事訴訟は
裁く者と裁かれる者の二面構造でした。江戸時代の奉行による裁判
ドラマを思い出してください。当事者(検事と被告人)と裁判所という
三面構造は近代的な法廷でようやく確立したものです>

…ポカーンですな、連中の擬似論理は。
ってか、連中が例に出してる江戸時代の奉行のお白洲って、
モロに「国家が民衆を逮捕したり投獄する「権力法廷」」じゃん。

211 :文責・名無しさん:04/01/11 11:13 ID:iykzgfIu
>>210
歴史があればいいのなら、奴隷制度もOKじゃん。
なんて非人道的な奴等だ・・・・・・・・

212 :文責・名無しさん:04/01/11 12:42 ID:vkWCKTpH
>>210
アフガン民衆法廷の南雲和夫さんのロジックがこれで崩れますね(w

213 :文責・名無しさん:04/01/11 14:46 ID:7ua+zwU9
例の筑紫本の反論って、ここで行われそうな気がする。
それも、内容に関する批判よりも、中宮崇氏への批判をねちねちと、
投稿欄とかで。

214 :文責・名無しさん:04/01/11 17:59 ID:RhWDdAC/
なにやら官能小説が載ってたな。
あれこれみたいに抗議こないのかな。

215 :文責・名無しさん:04/01/11 18:16 ID:C+lFzXIM
>>209
かつて「インターネットにこそ未来がある」みたいにいってたくせに、
自分への批判が多くあるのを知ると「便所の落書き」みたいにいうんだよね。
まあ節操が感じられるのは半島に対してくらいでしょうな。


216 :文責・名無しさん:04/01/11 19:04 ID:8ODKkctT
  ,.. --     r'´:::: --;::`i
             ト 、 ,r  `;,r:、   すみません勝つためなんです
           !゙'ノ、''`  i _/         ちょっととおりますよ
      _ril    l `__   ,l´!
      l_!!! ,、 ,..-ヽー'',,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、
      | ! !_!|i::::::::::`´ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
      !、_,イ:::ヽ::::::::::::::::::::::├┤:::/::|        \:::ヽ、_
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!

217 :文責・名無しさん:04/01/12 01:13 ID:UTaEtueP
>>203
集金にすら見放された社民党、てことなんでしょうか。
旧社会党が末期的症状を呈して誕生したのが社民党なんで、
この政党はそもそも始まった時から末期的という珍しい存在ではありましたが。

218 :文責・名無しさん:04/01/13 16:41 ID:Fua/9qpr
左翼リストです
http://f26.aaacafe.ne.jp/~actone/yobikake.html

ここかなり客観的な報道しています
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011026146



219 :文責・名無しさん:04/01/13 19:33 ID:dtl7AUk8
>>210
”民衆法廷”が”市民”という権力によるリンチ裁判だと思う香具師、手ェ上げ

220 :文責・名無しさん:04/01/13 19:41 ID:gK7x+JT2
今週号の読者投稿の一番の電波は
藤井満(32)さんです
要約すると

平和を愛する1%(100万人)の人がデモをやればテロリストは日本へのテロを思いとどまってくれるかもしれない。
イタリアが軍隊を派遣してるにも拘らずテロが起こらないのは300万人がデモをしたお陰だ。
と言ってました…

もうアホかと馬鹿かと(略
言うまでもないが
イタリアでテロが起こらないのは厳重な警備をしているお陰です!

221 :文責・名無しさん:04/01/13 23:14 ID:mcHr+pj3
親米デモをやってアメリカから攻撃されないようにしよう、
と呼び掛けるのとどこが違うのか?w

222 :文責・名無しさん:04/01/15 22:46 ID:Nlj/SAsr
何で前田が大学で人気あるのか分からん。

223 :文責・名無しさん:04/01/16 12:03 ID:Or+hGZg0
>>222
どの前田?

224 :文責・名無しさん:04/01/16 12:09 ID:IBf1m7S4
前田哲男

225 :文責・名無しさん:04/01/16 16:50 ID:vAi4HjO+
以前、NHKーBSでこいつとあと3人ほどで、地雷廃絶のことを話していたが、
そのなかのひとりが、「地雷処理の機械の開発を急ぐと、地雷のボランティアが失業する
ので、あまり急がないほうがいい」みたいなこと言ってた。あと、前田は前田で「自衛隊
を出すのは問題」とか言いながら、オランダ軍将校の話に感銘を受けたといっていた。
法的制限の多い自衛隊よりも、「軍」のほうを容認する神経。ようするに、「自衛隊」が嫌いなだけ。

226 :文責・名無しさん:04/01/16 18:56 ID:X0nzY4ct
よし自衛隊を軍隊にしよう。

227 :文責・名無しさん:04/01/16 21:30 ID:81688qKQ
>>225
何か、目的と手段が逆転しているな。
地雷地帯の人達は、一日でも早い撤去を望んでいるというのに。

228 :文責・名無しさん:04/01/16 23:41 ID:hw+ZQc2T
もしかして、ホンカツって本気で
我こそは真のジャーナリストって思ってるの?

229 :文責・名無しさん:04/01/17 00:17 ID:NlbGzzW9
ホームページで
「敗戦の59年後にこうなってしまった原因はいろいろあるでしょう。
しかしその中でも、こうなるための特に最大の影響力――こんな事態
に学生も民衆も怒りの大波を寄せないように“飼育”する力――を
発揮したのは、いわゆるマスコミではないでしょうか。」という文を
発表してるが、違うと思う。70年代の学生運動、赤軍などの運動自身
が自滅し、破産し、何をどこでどう、間違えたかをちゃんと総括し、
後の世に伝えなかったことが、今、市民運動から人を遠ざけているの
だと思う。

230 :文責・名無しさん:04/01/17 01:29 ID:pMfrTv80
>>229
このスレにはじめて書きこむ気になった。

引用されたのは、おととい出た『週金』の「風速計」での
本多勝一氏の一文ですね。その文の当否などはべつに
おかせてもらいます。

「70年代の学生運動、赤軍などの運動自身が自滅し、
破産し、何をどこでどう、間違えたかをちゃんと総括し、」

とおっしゃってますが、そのような作業をやってる人を
ごぞんじなのですか? もしごぞんじなら、ホームページ
でも書名・誌紙名でもかまいませんので、ここへの書き
こみででもおしえていただけませんでしょうか。


231 :イルボソ ◆8ZX98vTuMs :04/01/17 02:33 ID:YtO3u3gX
>>230
>「70年代の学生運動、赤軍などの運動自身が自滅し、
>破産し、何をどこでどう、間違えたかをちゃんと総括し、」
>
>とおっしゃってますが、そのような作業をやってる人を
>ごぞんじなのですか?
私は229氏ではないけれど、要は、そんな総括を「誰もしてこなかった」から左翼運動は衰微した、と言っているのでは? 

232 :文責・名無しさん:04/01/17 03:28 ID:NlbGzzW9
>>230,231
俺が言ったのは>>231氏が書いてる通り。
実際にはこのことを本多氏も考えていないからこそ、文末を「(ア然として
言葉がない)」で結ばざるを得ないのでは?むしろ彼自身はお金持ちで
で、そんなこととは無関係に「正義」とやらを説いていれば良い気持ち
だったのかも知れない。
俺も最近、ようやく70年代の歴史を知り始めた。これまでは「学生運動」
とやらが何で、何をやってきたかさえもほとんど知らなかった。北朝鮮が
拉致を認めた時点で初めて、ようやく感覚的に少し近づけた気がする。
市民運動とやらには、今の時点ではまったく関わる気はない。

233 :文責・名無しさん:04/01/17 06:26 ID:u7UyZ5If
そもそも、左翼連中が批判してる現在の「日本の右傾化」の
一番の主原因は北朝鮮問題等における左翼の自滅なのに
そのことについては一行たりとも触れやしないもんなぁ。
こいつらは常に、世の中が自分達の思い通りに行かないことを
自分以外の誰かのせいにしている。

234 :非公開@個人情報保護のため:04/01/17 06:37 ID:TTV95ekv
230氏は本物の左翼の方ですか?


235 :文責・名無しさん:04/01/17 06:55 ID:NlbGzzW9
>>233
>こいつらは常に、世の中が自分達の思い通りに行かないことを
>自分以外の誰かのせいにしている。
より厳密に言うと、少し違うんじゃないかと思う。
「自分以外の誰かのせいにする」てことを生き甲斐にしてきた
のであって、「世の中をこうしたい」ていう積極的な考えは
そもそもないんじゃないか。逆に言えば、そういうのがあって、
真剣にそのためのプログラムを考えるのであれば、70年代の
総括が不可欠なはずだし、真面目に読んで面白い雑誌になる
んだと思う。


236 :文責・名無しさん:04/01/17 07:05 ID:0kA/IT1T
みんなで「週間金曜日」を無視しよう。


237 :文責・名無しさん:04/01/17 07:14 ID:u7UyZ5If
> 今度の陸軍海外派兵問題にしても、米軍のイラク侵略を
>もっと早くから大々的に批判していれば、ブッシュに盲従するだけの
>小泉極右政権は去年秋の衆院選挙で敗北したでしょう。

筑紫や朝日新聞が早くから大々的に批判してたはずだが。
単に、アメリカの空爆で一人でも犠牲者が出ると大騒ぎするのに
北朝鮮独裁体制のもとで何百万人犠牲者が出ても
まったく知らん振りするような人間の言うことなんて
誰も聞く耳を持たなかっただけ。

238 :文責・名無しさん:04/01/17 07:27 ID:u7UyZ5If
>>235
ん〜、でも筑紫なんかを見てると、たぶんこの人たちは一生このまま
変わらないんだろうなと思う。
そもそも70年代の総括をちゃんとするような人間は
思想転向するだろうし。

239 :文責・名無しさん:04/01/17 08:48 ID:QUriwz3f
あいつらは一生、往生際悪くしてればいい。
賢い香具師はやつらの往生際の悪さに失望し、自分の頭で考える力を持つようになる
反体制=インテリなんて幻想も消える。
あとサヨ評論家がテレビに出演したときの発言で笑ったのが
「若者たちが権力にはむかう事を忘れた」というコメント

漏れたちは決して権力と闘っていない訳じゃない。闘ってるさ!

”反体制が全て正しい”と盲信し、この国を駄目にしようと必死になって蠢く”権力を持った”ダニどもとな!



240 :230:04/01/17 09:46 ID:pMfrTv80
>>231
229さんが書いたのはあなたの云うとおりだとオレもおもいます。

>>232
お返事ありがとうございます。上に申したようなしだいです。
ちなみに、オレだって、当時のことにそんなにくわしいくは
ありませんよ。

>>234
さあ、どうでしょうか。左翼と右翼のちがいって何でしょうね。まえ
からよくわからないことのひとつです。
それに、左翼か右翼かは、自分できめることではなくて、他人が
判断することだとおもってます。ですので、自分としてはあんまり
気にしませんし、どっちでもいいやとおもってます。

ただ、あなたたちに毛嫌いされているらしいたぐいの運動に関って
きたことは確かにあります。そして、あなたたちがここでおっしゃった
批判には、同感のほかはないと強くおもう部分があります。
また、そうした運動の内部には、それとおなじことを感じたり考えて
いる人がかなりいるんですね。それが、なぜか、結果としてはごらん
のような動き方になってしまう。
ま、これはあくまでオレが見ておもう範囲のことにすぎないんですがね。

それと、これは蛇足ながら、また、これもあくまでオレだけの考えですが、
本多勝一や筑紫哲也とかは、オレが関ってきた運動などで活動している
人たちとは基本的な点で立場がちがうんじゃないかと思います。彼らは
ジャーナリストですが、運動家は云ってみれば政治家だと思うんですよ。
また、少なくともオレが読んだりした限りで思うのは、あなた方がおっしゃって
る左翼のダメなところをこの両ジャーナリストはよくわかってるんじゃないか
なア……ということです。

ながくなってすみません。ともあれ、お返事ありがとうございました。

241 :文責・名無しさん:04/01/17 16:27 ID:NlbGzzW9
筑紫、本多世代はやはりいくらなんでも年齢的に限界かな。
明らかにベトナム戦争を見る思考回路でイラクを見ている
(あるいはそう見たがっている)感覚なんか、すごい古くさいし、
左翼のダメなところ(>>240)に踏み込んで思考し、きちんと批判
しないのも、それが彼らの「反体制敵言論」という名の商売における
顧客だからだろ。その姿勢がまさに北の拉致への甘さになってきた。
そういう商売はもう破綻してると思う。>>240さんも甘いのであって、
彼らはそんなに「よくわかって」ない。今週号の「風速計」に
よく表れているんでは?

242 :文責・名無しさん:04/01/17 16:29 ID:NlbGzzW9
×「反体制敵言論」→○「反体制的言論」

243 :文責・名無しさん:04/01/17 17:01 ID:CRIu0eqY
今週号
反「日の丸・君が代」ネットワーク一覧(編集部)

自ら極左名簿作ってくれてありがとう

244 :文責・名無しさん:04/01/17 21:52 ID:aan7+etT
週刊金曜日の編集長が交代する。
新編集長は、元新聞労連委員長・元サンデー毎日編集長
北村肇氏。
WEB噂の真相より
http://www.uwashin.com/2001/new/new.html

245 :文責・名無しさん:04/01/17 22:08 ID:/nX5VcLk
本多勝一が終わってるのは「あれこれ」が証明した。
筑紫哲也はよくわからん。TBSそれ自体が問題かもしれんし。


246 :文責・名無しさん:04/01/17 22:19 ID:/nX5VcLk
>>244
「対外的にはホンカツこと本多勝一という大株主兼編集委員が実権を
 持っていると思われがちだが、実際は黒川体制で固められていると
 いうのが真相。いまやホンカツの私憤に満ちた企画などは全く
 通らなくなっており、編集部内での威信低下は明白」

w

247 :文責・名無しさん:04/01/18 03:22 ID:fuvoQBfM
だから「あれこれ」なんていう、自慰雑誌を作って、ものの見事に自滅したわけだしね。
だいたい、創刊数ヶ月の雑誌が何で、3年に及ぶ調査の結果を載せれるんだよ。


248 :文責・名無しさん:04/01/18 09:23 ID:/To7AcOt
旭川の自衛官が雪祭りで、派遣反対でもが有れば雪祭りに協力しない。
って言うのは、私はクーデーターの予兆だと思った。って書いてた
大学教授がいたね。
ち〜〜ん。

249 :文責・名無しさん:04/01/18 10:06 ID:gZCNECUU
まったく、今日のクライン日記でないけど「化石」みたいな奴の
巣窟が今の週刊金曜日な訳だということだな(w
参考リンク > http://www2.diary.ne.jp/user/119209

250 :文責・名無しさん:04/01/18 13:27 ID:vFt4F4Sc
>248
その名前を是非書いて

旭川の住人なんだけど噂では自衛官官舎には今車や家の
セールスマンがたくさん出入りしているそうです
帰ってくれば一財産できてるから。
金は貯まるし隊内ではハクついて一目置かれるし
こりゃあ野心ある男ならやる気満々で行くわな

「金」にかかるとみんな嫌々行かされるようにアジってるけど
実体はちがう。

251 :名無し:04/01/18 13:30 ID:nQScufDG
あぼーーん

252 :文責・名無しさん:04/01/18 15:57 ID:sTz+X1hy
>>248
その教授、別のところでも同じ事を書いていまつ。
ttp://university.main.jp/blog/archives/000213.html

253 :文責・名無しさん:04/01/18 16:31 ID:8hEApWcr
>>248
>>252
また山口二郎か。

ホントろくなことしてねえな。
象牙の塔に住み着くゴロツキ、ヤクザだよまったく。

254 :文責・名無しさん:04/01/18 16:46 ID:2cJNOEJy
山口もいよいよ狂ったか!?

クラインたか子の日記と比べてみましょう
こうもちがうのかねぇ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さて、昨日のK君による小樽通信が、北海道周辺でかなり話題に
なっているらしく朝日ネットで
< イラクに派遣される陸上自衛隊の第2陣とされる第11師団
の竹田治朗師団長が、「さっぽろ雪まつり」への協力をめぐり、
「度が過ぎた」派遣反対のデモや街頭活動などがあった場合、
「撤収も含めて検討する」と発言したことが波紋を呼んでいる >って。
そして、
< 市民団体「北海道平和運動フォーラム」が、
「憲法で保障された言論・表現の自由に対する圧力。雪まつりを人質に牽制
するもの」と抗議声明を発表。
民主党北海道も、札幌市の陸自北部方面総監部に「まつりへの協力
をたてに市民の思想をコントロールするのはいかがか」と申し入れた>って。
昨日のK君のメールを読むと理解できるが、
毎年懸命に札幌の雪祭りに自衛隊は協力しているのに
多くの札幌市民は彼らが協力するのは、当たり前みたいな顔して感謝のかの字もない。
それどころか、逆にイデオロギーをふりかざして
自衛隊差別といじめを平然と行ってるって。
それでも忍耐強く、今年も、隊員らは祭りに向け、会場となる大通公園
などで黙々と雪像作りに精をだしているという。
イラク派遣問題もあって隊員たちは国民注視の中にあって、
必要以上に、ピリピリしているはず。
時局がら雪輸送や雪像制作現場において不快感を催すような
筋違いのデモや街宣活動などもってのほか!というもの。
度が過ぎた反自衛隊行為があったばあい、撤収したいというのは、よくわかる。
その代わりに、文句があるなら、そう、反対デモ人間が雪像作りをすればいいだけのこと。


255 :文責・名無しさん:04/01/18 17:26 ID:rDKNyjTN
イラク派遣を自衛官に抗議や非難を行うのは、文民統制を理解していないのどころか、
市民運動の原則から言って絶対にしてはいけないことである(もっとも、「市民」グループというよりヘルメットをかぶった
左翼団体のようだが)。それに、雪像作成作業中の隊員が罵声に気をとられ、事故を起こす恐れがあるからではないか?
こういう場合は、警察が排除できるはずだ。


256 :文責・名無しさん:04/01/18 19:48 ID:VW6b2O2u
漏れ的「金曜日」編集委員評価

ホンカツ―思想的には受け入れがたいが、なんか憎めない。
佐高信――氏ね。
落合恵子―香ばしい香りのするお方。でもまぁどうでもいい
筑紫哲也―思想的には大嫌いだが、日本一バスローヴが似合う男だというのは認める
シーナ誠―なんで「金曜日」にいるのかよくわからんが、とりあえず作品は好き。

257 :文責・名無しさん:04/01/18 22:09 ID:0mTJB/x6
日本一バスローヴが似合う男だというのは認める

warota

258 :文責・名無しさん:04/01/18 23:43 ID:6X03oP+M
ホンカツはシンスゴとの一悶着を聞いて、不覚にも同情しちゃったw
『嗚呼ホンカツはホンカツで色々大変なんだな・・・。』って。

259 :文責・名無しさん:04/01/19 00:07 ID:np19YnMr
発狂したジロリンの今後は?
集金一筋かな

260 :文責・名無しさん:04/01/19 00:29 ID:N84z+iew
阪神大震災の被災地で寒さで震える人々を笑顔でレポートする筑紫。
その時の暖かいコート姿は印象的でした。

261 :文責・名無しさん:04/01/19 01:05 ID:qV684Dye
>>230
>「70年代の学生運動、赤軍などの運動自身が自滅し、
>破産し、何をどこでどう、間違えたかをちゃんと総括し、」
>とおっしゃってますが、そのような作業をやってる人を
>ごぞんじなのですか?

 2ch じゃ評判悪いけど、田原総一郎は近いことやってるかな。
ここ最近に出した「日本の戦争」「戦後 私達は間違っていたか」(月刊現代
に連載中) とかは、そんな感じの内容。

 テレビで半年から三ヶ月に一回くらいにやってる SP 番組でも東条首相に
同情的だったり、岸首相を持ち上げたりしてるし。安保闘争でも、「当時の
ボクらは条文なんかは誰も読んで無かった。何も分からずに、ただ反対して
いただけだった。… 後から読み比べてみると、安保改正は日本にとって
いい内容になってたんだよねぇ〜」とか発言してるし。

 まぁ、サヨクの皆さんから見ると、田原氏は異端児なんだろうけどね。
保守から見ても総連や中国に媚びてると批難されてるけど (汗。

262 :文責・名無しさん:04/01/19 05:27 ID:qhkesG52
>日本一バスローヴが似合う男だというのは認める
大橋巨泉に勝てるかな?

263 :文責・名無しさん:04/01/19 05:54 ID:Uf+kLtS5
>>256
>シーナ誠―なんで「金曜日」にいるのかよくわからんが、とりあえず作品は好き。
香具師はかなりのもんだよ。北海道新聞との関わり、友人の弁護士木村は
ピースボート乗ったあげく辻元詐欺事件の時に一時弁護してた。
おまけにその木村は椎名について2ch書きこまれた削除依頼代行なんてこと
もしてる。


264 :230:04/01/19 06:18 ID:BTjjW3di
>>261
おしらせくださってありがとうございます。
機会をとらえて目をとおしたいとおもいます。
とりいそぎこれにて。

265 :文責・名無しさん:04/01/19 23:24 ID:XDX4v/og
ニュース23、相変わらずベトナム戦争当時の左翼運動美化しまくり

266 :文責・名無しさん:04/01/20 20:10 ID:fxilaiR1
しかし、日本にはわけわからん奴がいっぱいいるよな。
以前TVでベトコンを神とあがめて祠を作って毎朝拝んでる奴が出てたけど、
こういうやつの思想ってどうなってるんだろうか?
ベトコン達の思想からしたら神にされるのは迷惑だろうに・・・・・


267 :文責・名無しさん:04/01/21 00:54 ID:1b8v4xnB
>>266
そういうヤシらも、やっぱり根は典型的日本人なんだなあ。
死ねば皆神仏。

そんなおおらかなヤシも、なぜかシナチョウセンのいうままに、
靖国神社にだけは目くじら立てる、と。


268 :文責・名無しさん:04/01/21 14:32 ID:PBUgqgtH
元朝日記者のリクルート接待論争、双方に賠償命令
http://www.sankei.co.jp/news/040121/0121sha038.htm

269 :文責・名無しさん:04/01/21 15:07 ID:1b8v4xnB
>>168
どこから1億7800万なんて出てきたんだよ、ホンカツ(w
しかも結局痛みわけで、ホンカツのほうが名誉毀損が
ひどい、という結論だし。

270 :文責・名無しさん:04/01/21 15:10 ID:1b8v4xnB
>>269
スマソ、>>268ね。

271 :文責・名無しさん:04/01/21 16:27 ID:XDf8YiWI
山口二郎は大丈夫でしょうか?
最近の言ってることからどうもあいつは分裂病か被害妄想になってると思うのですが

272 :文責・名無しさん:04/01/21 18:26 ID:py43O0+l
>>271
目つきもヤバくなってきてるんじゃない?助教授時代はもう少し穏やかだったような・・・

273 :文責・名無しさん:04/01/21 18:55 ID:0ATWTEWq
>>271
臭金に「社民党はもうだめ」みたいな発言をしたときは、
「おっ、なかなかやるじゃないか」と思ったけれど、
最近はまた臭金系プロ市民に迎合し始めたっぽいね。

「アクション111」なんて運動はあの人の色には合わないような気がする。

274 :文責・名無しさん:04/01/21 19:17 ID:/YDwNica
小林よしのりが「よしりん仮面」描いたちょっと前に
ホンカツがよしりんを訪ねてくる話が「ゴー宣」にあるけど、
ホンカツ、意外と素顔は普通っぽいみたいだね。(「超似させることは避けてる」って書いてあったけど)

275 :文責・名無しさん:04/01/21 19:18 ID:UjsMOzUY
おいおい、ホンカツ敗訴かよ。いったいどうなってんだ?

276 :文責・名無しさん:04/01/21 19:30 ID:276I+FEJ
俺の近所の本屋に週金が置いてあったが、その隣に筑紫哲也妄言の研究がおいてあった...

277 :文責・名無しさん:04/01/21 21:17 ID:/YDwNica
>>276
なかなかセンスのある本屋だなw

278 :271:04/01/21 21:27 ID:FGQAdRqr
佐高信も昔は辛口の経営者評論家って言ってよかったのに
今はもう日本を代表する電波になっちゃったし。

山口も電波一直線かな
母校のレベルが疑われる。他の学校に移って欲しい。

279 :文責・名無しさん:04/01/21 21:50 ID:3BYz0Jll
×電波になっちゃったし
○電波だってばれちゃったし

280 :文責・名無しさん:04/01/21 21:57 ID:6y3YVwH/
>>275
モレもくわしい情報がしりたい。

じっさいにかかった経費すべてのうち半額くらいしか払ってないって、
どういう意味でなんだろ ?

割引セールとか安売りとかは、 ある面ではみんなこれにあてはまる。
定価でうった場合とそれとの差額を企業が内部で算出しているのは
どの業界のどの部門でも当然のことなんじゃないかと単純 ・ 素朴に
思うのだが、 もしかするとこの判決は、 そのテの経理報告のたぐいの
書類をそれの根拠にしちまったってだけなんじゃないか ……… などと
思っちまう。

そのへんがしりたい。

そんなものを根拠にして 「 半額しか払ってない 」 とするんなら、 これは
ただのDQN判決。

281 :文責・名無しさん:04/01/21 22:07 ID:FxoQ6qxV
>>280
一部の特定の人への割引なんかしないだろ、普通の商店は。

282 :文責・名無しさん:04/01/21 23:27 ID:6y3YVwH/
>>281
店舗にならべて売る種類の商品 ・ 取引だけを考えて 「 割引セール 」
「 安売り 」 と書いたのではありませんでした。

モレは、 判決をめぐるくわしいことを知らないので、 それを 「 しりたい 」
と書きこみました。 件の判決は、 「 一部 」 の 「 特定の人 」 たちとの取引
すなわち、 「 普通の商店 」 での 「 買物 」 としての取引とはちがうもの
だったから問題なのだという意味のものなんですか?

モレは、 本多とか疋田とかの評価や社会的立場やがこの裁判に
よってどうなろうと、 はっきり云って、 どうでもよいと基本的に思って
いる。 「 なにがなんでもホンダはキライ ! 」 ってノリの人が世に多い
ことはしっているつもりですが、 モレにいわせれば、 そういう人は
本多教信者とおなじ。 本多にしばられちゃってる。

モレのしるかぎりでの話だけれど、 もしもホントに、 >>280 でのべた
ような根拠でこんな判決がでたのだとしたら、 マスコミとか
ジャーナリズムとか論壇とかのまともな活動をやるための基礎が
ぶっこわれてしまうものだと思う。

だから、 判決をめぐるくわしいことを 「 しりたい 」 のです。

283 :文責・名無しさん:04/01/22 00:39 ID:DNkYbsuR
>>282
なんでDQN判決なの?
詳しいことは俺も知らないので要望に応えられるわけではないが、
名誉棄損に当たるかどうかが争点でしょ?岩瀬氏の記事が朝日の
記者だからリクルート側から「接待」を受けたと書いたことの
妥当性について、「接待」ないし「便宜供与」を受けた
と裁判所が判断したんじゃないの。

284 :週刊金正日:04/01/22 01:51 ID:KaRxpYk9
甥、産経の記事によると本カツは馬鹿だぞ(いや記事による必要はないが)産経の記事が正しいなら、
ほんかつは自分のことをイニシャルで書いた相手を訴えたのだよな。

イニシャルで、事実を書けば名誉毀損じゃないというのは、ほんかつが百人切り裁判で主張していることなのだが。


285 :文責・名無しさん:04/01/22 02:07 ID:13VM2X7B
>>283
はい、 そう思います。 裁判所がそのように判断したとワシにも
よめます。 そして、 それは、 ワシにはただそう 「 よめる 」 って
いうだけで、 たしかにそうなのかまでは判断できません。 その
判断のできるくらいのくわしい情報までは件の記事にはかかれて
いませんからね。

そのために、 「 もしも 」 ( >>280 でのべたような根拠でこんな判決
がでたので ) 「 あれば 」 と、 仮定でかきました。

>>280 にもそうかいてありますのでおそらくおわかりであろうと
思いますが、 「 DQN判決 」 と書きましたのも、 この仮定の上に
たってのことです。 つまり、 この判決がたしかにDQNなのか、
そうでないのかは、 まだわからないわけです、 ワシには。

で、 その上で、 もしも >>280 でかいたようなものが 「 便宜供与 」
とか 「 接待 」 とかの根拠にできるって判決なら、 それはDQN
だってことになるって話です。 その理由はおわかりかとおもいます。

ちなみに、この件をめぐってワシが目をとおした記事などは、 『 創 』
『 週金 』 にかかれたもののうちの一部、 『 書かれたらそれまでよ
日誌 』、 『 噂の真相 』 などだけです。

286 :文責・名無しさん:04/01/22 02:18 ID:13VM2X7B

ついで。
>>284
ほんとに ?
むかーしのことなのでもうウロおぼえだが、 その100人斬りって、
日本兵が中国でやったとか何とかって話じゃない ?  それって、
たしか、 本多は原稿ではみんな実名でかいたが、 新聞紙面
ではローマ字のかしら文字になってた …… っていう話だったん
じゃ ……。 たしかそのことを本多自身のかいた記事か何かで
よんだおぼえがあるような ……。 なのに自分でイニシャルで
書いたって主張してるの、 いまわ ?
いや、 こっちも記憶ちがいだったらゴメンナサイだけどサ ……


287 : :04/01/22 02:21 ID:DNkYbsuR
他のどういうものによって「便宜供与」とか「接待」を
証明すればいいの?金額の記録は領収証の控えとか、
店が保管してる経理上の書類であってもいいんじゃないの?

288 :文責・名無しさん:04/01/22 02:23 ID:wXLunplG
>>285
 論点が分かりにくい主張ですが… 要するに、「便宜供与」や「接待」と
判断するには、金銭的なサービスだけでは不十分で、何らかの「見返り」を
求められたかどうかが重要だ、ということですか ?

 便宜供与はともかく、接待ならば金銭的サービスだけで十分成立すると
思いますけど。当時、政界汚染と言われたリクルート株事件だって、議員
一人一人に具体的な見返り行為が期待されていたわけじゃないし。

 それと、>>282 の主張がよくわからないんですが、ジャーナリストや記者
は「金銭サービスされて当然」という御意見なんですか ? 実費をきちんと
払う、という行為がジャーナリズムとしてまともな活動をやるための基礎が
ぶっこわれてしまうとは到底思えないんですけど。

289 : :04/01/22 02:36 ID:DNkYbsuR
>>288
>するに、「便宜供与」や「接待」と
>判断するには、金銭的なサービスだけでは不十分で、何らかの「見返り」を
>求められたかどうかが重要だ、ということですか ?
横レスして悪いのですが、>>285が言ってるのは証拠能力の問題
なんじゃない?
あと「金銭的なサービス」は一方的な行為である「接待」
「便宜供与」を判断するには十分だと思いますが、それが
社会的に指弾されるべき「悪いこと」であるためには、
接待、便宜供与を受けた側が「見返り」を行った事実が
必要ではないか、というのが一応の俺の社会人としての
感覚なのですが、どうですか?

290 :文責・名無しさん:04/01/22 02:45 ID:13VM2X7B
>>287 >>288
便宜供与や接待はゼニでもモノでも成立するとおもいます。
また、 その根拠は経理じょうの書類でもよいとおもいます。

  ┃ジャーナリストや記者は 「 金銭サービスされて当然 」

とおっしゃいますのは、 「 金銭サービス 」 ではなく便宜供与 ・ 接待
のことかとおもいます。 でなければ、 ジャーナリスト ・ 記者であろうと
なかろうと、 支払ったゼニカネに相当するサービスをうけるのは当然だ
とおもいます。 便宜供与や接待なら、 「 されて当然 」 などとは無論
おもいません。

問題じゃないかとワシがおもいますのは、 もしワシの仮定したとおり
の判決だとしますと、 一般人には当然のこととしてゆるされている
取引じょうの割引 ・ 安売りがジャーナリスト ・ 記者っていうだけで
「 接待 」 「 便宜供与 」 だなどとされるようになるんじゃないかっていう
ようなことです。 これは、 つきつめてゆくと、 通常の取材活動に
さしつかえてしまうようになるんじゃないかとおもうのです。ジャーナリスト
の取材って、 一般人としての、 いろいろな人たちとのごくありふれた
「 つきあい 」 とハッキリした区別はできないものだとおもうからです。

そのため、 この判決が定着しますと、 政治的な立場のちがいをこえて、
「 取材 」 というものが必要になる職業のすべての人にたいしてつよい
さまたげになってしまいうるのでは …… とおもうわけです。

291 :週刊金正日:04/01/22 02:48 ID:KaRxpYk9
>>289

エーほんかつは、便宜供与だろうと、接待だろうと、金銭的な特別サービスを受けたこと自体を否定していましたが。
で、金銭的なサービスを受けたと書いた人に、損害賠償請求、結果判定負け。
金銭的サービスを受けたのは事実、ただ間違いもあるから、その部分には損害賠償って判決でしょ。


>>286
南京大虐殺13の嘘ってホンには、イニシャルになってました。
個人特定できないようにといういいわけも乗ってました。


292 : :04/01/22 03:03 ID:DNkYbsuR
>>291
>ほんかつは、便宜供与だろうと、接待だろうと、金銭的な特別サービスを受けたこと
>自体を否定していました
それが意味するのは、本多本人が「接待」と認識してなかったって
ことに過ぎない。仮に本人が「便宜供与」「接待」を受けていた
としても、それが「悪いこと」でなければ岩瀬氏が記事にする
はずはない。岩瀬氏は悪いことだと判断したからViewsの批判記事
を書いたんでしょ?

あと名誉棄損は事実であってもなくても成立しうるそうなので、
岩瀬氏による名誉棄損を裁判所がどう認定したのかは、記事から
だけだと分からない。事実と異なる部分について名誉棄損と
判断した可能性もあるが、そういう判断じゃない可能性もある。
裁判所が岩瀬氏に支払いを命じた金額も、本多氏と比較して
小さくはないな。

293 :288:04/01/22 03:09 ID:wXLunplG
>>290
 別に「接待」は犯罪じゃないでしょう。今回の裁判にしたって、接待
を受けたのは犯罪だ ! という判決じゃないんだから。

 ただし、ジャーナリストは業務の性格上、取材対象となりえる相手
とは中立関係であることが望ましい訳で、社会問題となっている会社
から接待を受ければ、事件に関する「報道姿勢」が問われるのは仕方
ないんじゃないんですか ?
 スーパーの特売品を買ったところで、誰もジャーナリスト失格などと
は言いませんよ。

 本多氏にしても、「報道姿勢が問われかねない」事件だったから、
名誉毀損と判断されたような、必死の反論したんでしょうし。

294 : :04/01/22 03:17 ID:DNkYbsuR
>>290
> この判決が定着しますと、 政治的な立場のちがいをこえて、
>「 取材 」 というものが必要になる職業のすべての人にたいしてつよい
>さまたげになってしまいうるのでは …… とおもうわけです。
そんなことはないよ。通常の金額を普通に支払って取材すればいいし、
付き合いがある対象だということで筆を曲げなければ、それでいい。



295 : :04/01/22 03:23 ID:DNkYbsuR
>>293
>ジャーナリストは業務の性格上、取材対象となりえる相手
>とは中立関係であることが望ましい訳で、社会問題となっている会社
>から接待を受ければ、事件に関する「報道姿勢」が問われるのは仕方
>ないんじゃないんですか ?
岩瀬氏がそんなこと書いてました?彼はリクルート事件をスクープした
朝日新聞関係者をリクルート社が偶然、便宜供与ないし一部料金サービスを
含むスキー旅行に招待していた情報をつかみ、「汚染」という言葉を
使ってそれを実態以上に「悪いこと」に仕立て上げ、面白可笑しく記事
にしただけなのでは?

296 :文責・名無しさん:04/01/22 04:04 ID:13VM2X7B

うーむ ………

じつはワシは、 足立 ・ 柴田 ・ 疋田 ・ 本多 ・ 松原そのほかのスキー
旅行参加者たちがリクルート社に 「 接待された 」 と批判している側の
説明をいくらよんでも、 この参加者たちが 「 便宜供与 」 「 接待 」
「 金銭的な特別サービスを受けた 」 というふうにおもえないんですよ。
「 通常の金額を普通に支払って 」 というふうにしかよめないのです。

なので、 もしこの人たちを本当に批判したかったら、こんなことを
とりあげるのは少しながい目でみればむしろ逆効果のような気がして
ならないんですね。

で、 この判決が定着すると 「 取材 」 一般へのさまたげになるんじゃない
かと。

この、 数十人の参加したらしいスキー旅行がホントに便宜供与になるん
だってことを、 だれかワシに、ひとつのスキもなく、キッチリと説得して
くれないかなア ……… ( 笑 )

いや、 冗談みたいに書いてるけど、 これけっこうマジなんだが ………

それとも、 こんなことを書いてる時点でワシも信者確定でつか ? ( 笑 )

297 :文責・名無しさん:04/01/22 06:59 ID:at52e0tt
>>296
>じつはワシは、 足立 ・ 柴田 ・ 疋田 ・ 本多 ・ 松原そのほかの

↑こんなんがスラスラ出てくるあたり、あんたは結構本多好きか、
少なくともこの事件に関してはよく知っている、気になっているのだろう。

最中の中に小判を入れるような、あからさまなワイロはえげつないから、
こうやって割り引きしてあげたり、未公開株をあげたりすんのが、
江副という人のやり方だったんでしょ。

>「 金銭的な特別サービスを受けた 」 というふうにおもえないんですよ。
>「 通常の金額を普通に支払って 」 というふうにしかよめないのです。

なぜこんな風に思うのか、理解できんわ。

298 :文責・名無しさん:04/01/22 07:42 ID:bWRB3zol
>>じつはワシは、 足立 ・ 柴田 ・ 疋田 ・ 本多 ・ 松原そのほかの

>↑こんなんがスラスラ出てくるあたり、あんたは結構本多好きか、
>少なくともこの事件に関してはよく知っている

そういやそうだねw
ならば、本多の子供の世話や送迎をリクルート社の社員がわざわざ出向いて
やっていたこと(当然、「通常サービス」にそんなのありません(笑))や、
そのサービスが気に入った本多が再び安比を訪れた、などという噂の真相の
記事を覚えていると思うのだが・・・・


299 :秋山建:04/01/22 13:45 ID:bH57xrgf
要するに『良心的ジャーナリスト』本多の正体は
営業左翼だったということ。
朝日エリート臭さがプンプン。


300 :文責・名無しさん:04/01/22 14:21 ID:3nAT59kE
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diaryold/20040121/

301 :文責・名無しさん:04/01/22 15:54 ID:at52e0tt
>>299
そだね。この事件は、良心の皮をかぶったやつの、
化けの皮の一端がはがれたあたりが面白いとこだから。

302 :文責・名無しさん:04/01/22 16:50 ID:I2qM5U4M
皮被るのは珍歩だけにしてくれ

303 :文責・名無しさん:04/01/22 19:13 ID:/RrLdE/x
>>244
「ホンカツの私憤に満ちた企画」てのは他ならぬウワシン批判なんだけど、
2000年の秋頃にホンカツがウワシン批判をやろうとして黒川に止められ、
「そんなヒマない」とかいう短文を書いたことがあった。
ホンカツと黒川の力関係が逆転したのはその頃だろうな。

304 :文責・名無しさん:04/01/22 19:41 ID:ID5gZIkB
>>303
つうか、元サン毎編集長使うあたり、
漏れ的には佐高の勢力が増している、って感じがするんだけどね。

305 :文責・名無しさん:04/01/22 19:44 ID:/LfZA90L
イラクのフセイン政権崩壊で膨大な機密書類が押収されたけど、
その中にはフセイン政権の対西側マスコミ工作に関する詳細と、
実際に「招待取材」に応じてイラクにのこのこやって来た連中に関する報告が、
当然のことながら含まれているだろうな。
本多勝一のイラク取材は先方のアゴアシ付きだったのか、そうでなかったのか。


306 :文責・名無しさん:04/01/22 19:54 ID:Vnbdp+LH
>>304
本多もサンデー毎日に貧困なる精神連載してたことあるから、
その線なのかなと思ってたよ。
佐高が週金を牛耳ろうとしているとはね。
今の佐高にとってはいささか控えめな野望ではあるがw

307 :文責・名無しさん:04/01/22 19:59 ID:Vnbdp+LH
>>300
本多が何で芸能なのよw


308 :文責・名無しさん:04/01/22 20:02 ID:coBQa2la
週  間  金  曜  日  は  紙  の  無  駄

309 :文責・名無しさん:04/01/22 20:03 ID:pzoyBbY4
金曜日売ってないよどこにも。

310 :文責・名無しさん:04/01/22 20:09 ID:ID5gZIkB
>>306
ホンカツも遅かれ早かれ引退、
筑紫も年齢的に近いから身を引くでしょう。
そうなると実は佐高ぐらいしかいないのが現実。

311 :文責・名無しさん:04/01/22 21:14 ID:a/GqSbBg
>>308
紙の無駄て言っても、先週号なんて66ページしかないんだよ、たったの。
新幹線とかにある持ち帰り自由の無料雑誌とそんなに変わんないよ。

312 :文責・名無しさん:04/01/22 21:15 ID:cm6jPYRh
佐高は電波が増してるね。
昔はまだ今よりはまともだったのに

313 :文責・名無しさん:04/01/22 21:18 ID:QIYyyBa6
>>311
例えば「ぱど」のような無料誌よりも内容が薄くて、
金を取るのは詐欺ですな。

314 :文責・名無しさん:04/01/22 21:30 ID:r1itvGqZ
俺は住んでる所が田舎で近所に大型書店が無い。
なので、図書館でチェックしてるよ。
座ってゆっくり読めるし、結構いいよ。

315 :文責・名無しさん:04/01/22 21:30 ID:coBQa2la
>>311
66ページも!!!
やはり紙の無駄ですよ。

316 :文責・名無しさん:04/01/22 21:48 ID:QIYyyBa6
>>314
しかも買わなくていい(w

317 :文責・名無しさん:04/01/23 00:42 ID:kgIeJTtC
まあ、週刊金曜日みたいな化石左翼連中の業界退場の日も近いだろう。
今のマスコミのレベルの低さを見て外国が付け狙わない筈も無し。

金だけは持っているからな。我が国は。

318 :文責・名無しさん:04/01/23 00:50 ID:LTIxQgO5
戦後日本のホロコースト否定・反ユダヤ主義

1972年:日本赤軍の岡本公三、奥平剛士、安田安之らがイスラエルの
    テルアビブ空港で銃を乱射。24人を射殺、80人以上に重軽傷を負わせる。

1993年:本多勝一、『貧困なる精神』で木村愛二の著作を湾岸利権研究の書として引用。
1994年:木村愛二、『噂の真相』の九月号に『映画「シンドラーのリスト」 が訴えた
    “ホロコースト神話”への大疑惑』を発表=日本における公共雑誌でのガス室否定記事の初出。

1994年:『週刊金曜日』編集長の本多勝一と木村愛二意気投合。本多が中心になり同誌に木村の論文連載を企画。
    折衝の末、雑誌発表用の論文も完成し本多も了承。
  
1994年:本多勝一、マルコポーロ発表前に西岡昌紀の論文を「うち(週刊金曜日)で発表させて欲しい」と打診するも実現せず。

1995年: マルコポーロ2月号、西岡昌紀『ナチ「ガス室」はなかった』を掲載。国際的に紛糾し、ユダヤ人団体の圧力で廃刊

1995年:本多勝一ら『週刊金曜日』、廃刊事件を受けて連載計画を全面中止。
    アリバイ作りに文春批判と木村愛二批判キャンペーンを開始。木村とは以後数年に渡って中傷合戦に発展し、
    木村側が名誉毀損で訴訟を起こす。

1999年:二月十六日、東京地裁において木村愛二側の敗訴で結審。日本の裁判所が史上初めてガス室を認定。

2002年:辻本清美創設の「ピースボート」関係者18名、危険人物としてイスラエルで拘束。入国を拒否される。

319 :文責・名無しさん:04/01/23 00:50 ID:LTIxQgO5
94 :名無しさん  :04/01/17 23:27
逆に「南京虐殺は無かった」という論文を雑誌が載せたとして
「論争の場を提供しただけだ。全面的に賛成なわけではない」
で通ると思うか?

実際南京否定の主張を載せた雑誌に本多が
どのような言論を取ってきたか考えればいい。
おまえ自身の主張を鏡としろってw

変なのにひっかかったと恥じて沈黙してるならまだ分かる。
さも「文春と違ってガス室否定のデンパなんかわれわれは一度も相手にしてません」
みたいに印象付ける記事出して、木村、西岡どっちかの
ガス室ネタが載る寸前だったのはオクビにも出さないでやんの。
その上、いけしゃあしゃあと「読者の皆さん、文春はこんなゴロツキ雑誌ですよ。
『諸君』と一緒に廃刊したがまし」
とキャンペーン張ってんだから。 どういう神経してんだコイツ?

195 :名無しさん  :04/01/17 23:28
デンパと言うならそのデンパを世紀の大スクープみたいに思って
一番いれ込んでたのは誰だ?一歩間違ってれば廃刊になってたのは『週間金曜日』の方。
誰よりも熱心だったコイツが一番口汚くマルコポーロ批判してんだよw
叩く絶好の機会と思ったんだろうな。
本当にガス室が胡散臭いと思うならどれだけ抗議受けようが貫き通せば良い。
それこそ、いつも言ってるように「被害者の前で」。
廃刊騒動が起きたら慌てて百八十度態度変えて、
保身図って相手を叩きまくり。史上最低の恥知らずというか。
本多のルポには有名になったのも在るが、こういう信用ならない人物が書いた本って忘れない方がいいな。

「諸君」を廃止しろって言うならおまえの雑誌も廃刊しろよ。「信念と反骨のジャーナリスト」君。

320 :文責・名無しさん:04/01/23 22:42 ID:Jrn7irJV
筑紫哲也の番組で、小牧基地周辺でのデモ活動を
「派遣賛成の右翼団体と派遣反対の市民団体」と報道
していた。しかし、映像を見ると賛成派はいかにも右翼
団体といった者ばかりではなかったし、反対派には
ヘルメットにタオルで顔を隠した今時珍しい学生活動家
風が混ざっていた。

情報操作とねつ造報道常習者が編集委員に名を連ねる
金曜日っていったい何だ。

321 :文責・名無しさん:04/01/24 00:54 ID:whVExwb7
>>311 まさに同人誌だな。やる気あんのかな

322 :文責・名無しさん:04/01/24 01:22 ID:oC2/h9Q0
浅野健一スレより、浅野とホンカツの対談。
「『ハンギョレ』のような日刊紙をつくる」とか言ってます。
「あれこれ」がコケたのにまだ懲りていないらしい。
ttp://www1.doshisha.ac.jp/~kasano/FEATURES/2003/honkatu.htm


323 :文責・名無しさん:04/01/24 08:51 ID:I9SDSHHi
来週の読者蘭には「一議員の学歴というくだらない話題がワイドショーで報道
されているうちに、自衛隊がイラクへ行ってしまった。また自民党お得意の
情報操作だ」という投稿が載ると予想。

324 :文責・名無しさん:04/01/24 09:14 ID:xI1YFe0X
ニュース23でも持ち上げまくっていたエマニュエル・トッドについて
週金でも筑紫が触れているが、読めば読むほど(?)だらけな内容だなこれ。
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol492
「アメリカ経済は中国によって支えられている」とか
「世界経済はアメリカを必要としていない」とか。
ちなみに中国の貿易相手国(輸出)の一位はアメリカ。
アメリカの貿易相手国(輸出)の七位が中国。

あと検索でエマニュエル・トッドの書いた文見ても
http://www.google.co.jp/search?q=cache:8oaBi2HezFYJ:www.asyura2.com/0311/war41/msg/1392.html+%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%89&hl=ja&ie=UTF-8
「アメリカ合衆国は、極めて長い期間にわたって、
旧世界の軍事紛争に巻き込まれることを巧妙に拒んで来たために
二十世紀の勝利者になったのである」とか言ってたり
アメリカの対抗軸として軍事面での日本とロシアの提携の可能性とか触れてて
わけわからん。

325 :文責・名無しさん:04/01/24 09:39 ID:f2UBs54a
>>324
あなたの書き込み読んだだけでの感想だけど、
腹が立つのは、そういう論調を持ち上げるのが
今の日本が抱える課題に照らして、何の解決
策にもなってないこと。
「誰かのせいにしたい」、そればっかり。

326 :文責・名無しさん:04/01/24 10:44 ID:CuzsZiAf
>>322
イタタイタタ侈侈侈・・・・・・・

1ch.tvの西和彦の2の舞になるのが目に見えている。
それこそ、ゴミベンチャーな企画だ。

流石ヲチの対象となる香具師の言うことは違うな(禿藁

327 :文責・名無しさん:04/01/24 10:50 ID:CuzsZiAf
>>325
それが筑紫哲也を初めとした奴らの致命的な部分なんだよなあ┐(´ー`)┌
この主張からは”KAIZEN”が全く見えていない。批判するだけだったら
2ちゃんねら〜でも出来ることであってジャーナリストの仕事とはとても
言えない。だからロイターあたりのジャーナリストに鼻で笑われる。

如何に筑紫哲也みたいな連中にスポンサーが死に金使っているか
判る見本だな。広告出すスポンサーも、もっと勉強して欲しいよ。

328 :文責・名無しさん:04/01/24 10:59 ID:f2UBs54a
思考停止者は右傾化、右傾化というレッテル張りが好きなようだが、
今の日本でそんな過激な国家主義的な考え方が盛り上がっている
とは思わない。かなり増えているのは、均衡感覚を求める、穏健な
保守主義的思考をする人じゃないか?
北朝鮮が拉致認めたのはやっぱり大きかったよ。リベラルな
ジャーナリズムがしっかりしないと、ホントに過激主義に訴える
ような「右翼」の台頭を許しかねないように思う。影響力を持ってる
筑紫氏らには、早く気づいて欲しい。俺なんかはその意味で、
焦りを感じる。


329 :文責・名無しさん:04/01/24 11:21 ID:CuzsZiAf
>>328
一部禿同。実際には政治思想の欧風化も進んでいると漏れは考える。
20世紀後半の日本みたいに愛国心を否定したりする連中は冷たい目
で見られる世の中になった。国家の安定無くして実生活の安定無し。
大概の国民がそう考えるようになった。

ちなみに漏れは筑紫は退場すべきだと思う。拉致被害者に加害する
人間を信用出来る道理は無い。近い将来かなりの人間がメディア市場
から退場を命じられる羽目になると思う。漏れは筑紫哲也あたりの
連中を本物の左翼とは絶対に認めない。左翼といえども愛国心が
欠かせないからだ。日本赤軍みたいな連中の居場所は日本には
無い。

330 :文責・名無しさん:04/01/24 11:55 ID:f2UBs54a
>>329
「金持ち喧嘩せず」というけど、生活の安寧が保証されることは
やっぱり重要で、今のブッシュ政権が武力行使を結構選択している
背景にも、前の世代と比べて相対的に生活水準が低下している、
少なくとも豊かにはなっていない、という閉塞感みたいなもの
もあると俺はみる。領土拡張を目指したかつての帝国主義とは
全然違うのに、批判者の言動はまるで19世紀に逆戻りだ。
古くさい!

331 :文責・名無しさん:04/01/24 11:56 ID:f2UBs54a
あと>筑紫は退場すべき
は確かにその通りかも知れない。

332 :文責・名無しさん:04/01/24 21:03 ID:EntVlklG

 横行する「裸の王様」 ●●●●子 雑誌編集者

 アメリカにいる親友から、怒りのファックスが入った。
「千と千尋の神隠し」を見に行き、あまりのつまらなさに唖然としたという。
改めて周囲の女性たちに聞いてみると、異口同音に「実につまらない」という。
信じられなくて、とうとうビデオを借り出して見た。
何とかよいところを発見しようと悪戦苦闘したが、どう見てもつまらない。(以下略)


いやあ、相変わらず、バカが投稿しているな。

333 :文責・名無しさん:04/01/24 21:49 ID:2DIVY8aB
似たもの同士というか類は友を呼ぶというか
バカの友達もバカ?

334 :文責・名無しさん:04/01/24 22:01 ID:kAAE8KNM
近くの本屋で立ち読みしてたけど、今年に入って置かなくなった。

335 :文責・名無しさん:04/01/24 22:12 ID:/a+oGCxa
>>332-333
 友達のうち何人かは、下手に反対の意見を言うと
小1時間近く問い詰められるので、適当に合わせているかと思われ。
つまり、こいつ自身が「裸の王様」だったりするわけですな(w

336 :文責・名無しさん:04/01/24 22:13 ID:dWaFVR0f
>>332

…で、つまらないからなんなんだろうな、その投稿したヤシ。
こんなにつまらないのは日帝の陰謀、とか言い出してたり(w


337 :文責・名無しさん:04/01/24 22:17 ID:EntVlklG
なにより馬鹿馬鹿しいのは、このアニメが子供向けであることを念頭に置いていないところだ。

338 :文責・名無しさん:04/01/24 22:30 ID:96fXM0pb
>>328
 というか、思考停止はむしろ、ひたすら護憲、非武装中立、共産主義盲信
をしてきた革新系の方だよなぁ。だから全く有権者に支持されずに政権が取れ
なかった。

 リベラルの弊害なんて、'70 年代からずっとだよ。平和運動が実にうさん
くさい存在になってしまって、一般庶民にまったく信用されていないという
現実なんて最たるものだと思う。

339 :文責・名無しさん:04/01/25 02:19 ID:JZN0Im/l
>>328
俺も北朝鮮が拉致を公式に認めたことは大きいと思う。
それにもかかわらずリベラルと言われる側は十年一日
のごとく、平和護憲しか語る言葉を知らない社民党や、
強制連行と朝鮮学校の生徒を出汁にするエセ人権屋
しか出てこない。

パフォーマンスと郵政民営化しかない小泉には首相
就任当時から反対だったが、今では小泉のほうがま
だましとしか思えない。

金曜日や筑紫のような時代錯誤、硬直した思考は
利敵行為でしかないことに気づくべきだ。

340 :文責・名無しさん:04/01/25 07:50 ID:kXXhIqLG
>立教大学も韓国人チャプレ
>が拉致事件と強制連行等植民地支配と同列に並べ、被害者を北へ帰せ
>と学校の機関誌内で発表しています。

クライン孝子の日記から何だけど誰のこと?
集金レギュラーっぽいんだけど知りません?

341 :文責・名無しさん:04/01/25 09:37 ID:FwTwCZU6
>>332

こんなアニメがアカデミーをとったのは、何か裏で大きな力が
働いたからに違いないとかそんなこと言ってたな。
で、何がつまらないのかは書いてなかったと思う。

342 :文責・名無しさん:04/01/25 09:43 ID:8FMXmESl
>>332
ちょっと常識のある人だったら、たとえつまらなくても
「映画の評価は人それぞれ」と思ってそのまま納得しちゃうんだけどなぁ。
小学生だってそのくらいのニヒリズムは持ってるぞ。なのにこのヒトは(ry

343 :     :04/01/25 10:11 ID:paqd+R7r
韓国はキリスト教徒が多い(25%くらい)から教会勢力も強い。
だから勢力の弱い日本のキリスト教会に韓国教会の勢力が浸透してきて
力を持ってしまったんだよね。
町の教会にもかなり韓国人牧師が居てて、奴らは日本人の自虐意識を
高めようと工作してる。

韓国はアジアでキリスト教の勢力がしっかり根付いた国としては特殊
な国。儒教原理主義が根付いた民族性と関連するんだろうが、韓国教会の
日本支配には要注意だな。

344 :文責・名無しさん:04/01/25 11:50 ID:vDnW5v86
>>343
日本のキリスト教徒は1割にも満たないので心配は特にない。
それよりも創価あたりの動きの方が余程心配だ。
まあ、ちなみに曾野綾子氏もキリスト教徒だし。

まあ、統一系あたりが動いても日本の仏教系団体が潰しに
掛かるのは目に見えている。

345 :文責・名無しさん:04/01/25 12:15 ID:liMHzmdV
話の流れからずれるけど、そろそろちゃとしたルポを読みたいな。
岩波新書で今度出た酒井啓子のイラク物は中々ヨイ。
ああいうの連載してくれたらかなり違うと思うが。
思考の前に、その材料となる「報告」としてちゃんとなってない
んだよな。
方向性が見えなくなったら、現場、事実に戻るべき。頭の中だけで
捏ね繰り回して出てくる主義主張には、パワーがない。

346 :文責・名無しさん:04/01/25 12:28 ID:QdizGFGE
ちゃんとしたルポ書いてほしいけど、事実を客観的にルポ
出来る者なら、最初から週刊金曜日なんかに書く必要性は
無いわけで・・・。

現実から取り残された連中が、自分勝手な心情を吐露
する。それこそが金曜日の存在意義になってるからなぁ。

347 :文責・名無しさん:04/01/25 13:15 ID:liMHzmdV
>>346
現実はそうだけど、いつまでもダメなヤツに向かって
「お前、ダメだなあ」て嘆いてても、一向に面白い世の中に
ならない。ちゃんとしたルポみたいなのが読めそうな雑誌、ないよ。
「選択」なんかは情報誌としては良い線行ってると思うけど。

348 :文責・名無しさん:04/01/25 17:32 ID:82domdTN
>>332
はて?宮崎駿と金曜日は仲良しじゃなかったっけ?

349 :文責・名無しさん:04/01/25 19:46 ID:tc+hGvgs
・筋金入り軍オタ(しかも一番のお気に入りはWWUドイツ軍)
・司馬遼太郎と仲が良かった
・ヘビースモーカー
の宮崎駿と週金は本質的に合わない気がする。というより週金の方で敬遠してそう。


週金に「雑想ノート」「泥まみれの虎」の書評を書かせてみたい。
でもスルーするだろうな。




350 :文責・名無しさん:04/01/25 19:55 ID:dlh2WIEc
>>348
金曜日は一時期宮崎を利用しようとしたことはある。
例えば「風の谷のナウシカ」なんて、臭金が唾棄する高度文明社会の否定だろうし、
某社民党党首は「となりのトトロ」を国歌にしようとのたもうたことがある(w

けど宮崎は軍ヲタなことは否定できないし。
むしろ同志高畑勲の方が金曜日の臭いがするよね。
(高畑のジブリでの監督作品が「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」と典型的メッセージ性があるし、ナウシカ・トトロは確かプロデューサーのはず)

351 :文責・名無しさん:04/01/25 19:57 ID:HepLm8+7
>348
宮崎は多少左よりっぽいけど、天安門事件の時に
落胆を正直に表明してたし(ブサヨク系にはごまかして逃げたり
無視したりした連中も多かった)、ナウシカも原作版のほうは
ナウシカがバンバン札尽してたり結構ドロドロで必ずしも単純
エコマンセーな内容ではないらしいしな。
多少単細胞な昔の空気が抜けきれてないだけのヲタ爺さんと思われ。




352 :文責・名無しさん:04/01/25 22:18 ID:lxpkh/hY
宮崎は千尋のパンフで「歴史を失った人間は滅びる」なんて「つくる会」の主張みたい」
なこと言ってたしな。

353 :文責・名無しさん:04/01/25 22:36 ID:z7o3tJgq
>>352
でも正しい発言だと思うね。

354 : :04/01/25 22:40 ID:u4aPLmhQ
>>352
そりゃサヨから敬遠されるわ。
サヨが一番やりたいことは、国を滅ぼすことだし。
そのために歴史の改ざんにやっきになり、積極的に国を売って
外患誘致しているわけだし。

355 :文責・名無しさん:04/01/25 23:04 ID:QKdVWQnH
でも宮崎はあからさまな旧左翼(民青系)だよ。
昔、車雑誌のNAVI(当時の編集長、鈴木正文=現ENGINEも豚左翼で有名)で、
自分の思想・信条を告白するような醜いイラストエッセイを書いていた。

356 :文責・名無しさん:04/01/26 01:26 ID:/ud2hOao
>>341
日本の神道風の世界を描いているのがしゃくに障るんじゃないの?

357 :文責・名無しさん:04/01/26 09:55 ID:szQ12Naz
>>356
つうか日本の神道なんてその根元は自然崇拝だしな。

「自然保護」を主張する「反戦平和」の連中よりも、
「自然崇拝」が根底にある戦前価値観の人間の方が、
より自然を愛していた、なんて解釈されたら、プロ市民は気がおかしくなるに違いない。

でも、プロ市民の思想なんて、所詮はマルキシズムからの派生で、
マルクスなんて自然なんて何も考えてないんだから、
自ずと限界があることぐらいわかるものなんだけど、彼らには理解できないらしい。

358 :文責・名無しさん:04/01/26 20:20 ID:Md65HhLB
「船と千尋」つまらない!(どう感じるかは人それぞれなので、別にこれは異常ではない)
      ↓
私だけがつまらなかったらどうしよう・・・
      ↓
え?友人もつまらないって?
      ↓
友人も私もつまらないと感じているんだから、全人類がつまらないと感じるに決まってる!(ここで電波警報)
      ↓
じゃあなんでそんなつまらない作品がもてはやされてるんだろう?
      ↓
そうか!これは日帝の陰ぼ(略 
      ↓
いや、もしかしたら政府による大規模な情報操作とマインドコントロ(略
      ↓
大変だ!この事態を皆に知らせてやらねば!
      ↓
しかしどうすれば・・・・
      ↓
     あっ!
      ↓
      ↓
      ↓

 「金 曜 日」 が あ る じ ゃ な い か ! ! 

359 :私の想像:04/01/26 22:07 ID:0pJlzaMF
続き

私の投稿が採用された!
やっぱり金曜日は真のインテリの雑誌よね〜

といったところかな

360 :文責・名無しさん:04/01/26 23:02 ID:vnGx66k4
NAVI鈴木正文と言えばフェラーリとジャギュア(笑)に乗りながらマルクスを説き、
禿頭を晒しながら英国風ジゴロやイタリア紳士にならんとブランド物を買い漁る御仁ですな。
矢作俊彦に自分を賛美する連載をさせるという金日成顔負けのお手盛り企画をやったところ、
見事に団塊サヨクをおちょくる作品が出来て大恥をかきました。


361 :文責・名無しさん:04/01/26 23:05 ID:9aTUe/GS
ENGINEって新潮社だよねえ。
そんなにサヨなの?

362 :文責・名無しさん:04/01/26 23:42 ID:rhEqLWKU
>>361
雑誌の色は出版社よりも編集者の色。

例えば今週の「週刊ダイヤモンド」の静岡特集
(というよりもダイヤモンドの静岡関連の記事すべて)
は、そのまま週刊金曜日で使ってもおかしくないくらいのドキュソっぷりだぞ。
(ちなみにあの記事を書いてるのは外部ライターで確か金曜日執筆経験もあるはず)
あれだって、ダイヤモンドがどっち系かはしらないけど、
結局のところそんな人を選んで書かせる編集者がそっち系だってことに他ならない。

363 :文責・名無しさん:04/01/26 23:48 ID:W0ppObnD
そういえば昔「間違いだらけのクルマ選び」で、
東名のサービスエリアに止まってた機動隊の車のアイドリングを止めさせるため、
機動隊の隊長を呼び出したという話が書いてあった。>鈴木正文

364 :文責・名無しさん:04/01/27 00:28 ID:Ap0RvRT1
>>360
まさに金正日そのものの香ばしさですな。
専用スレを別個で立てたいくらいに鈴木幻想が高まってきたW

365 :文責・名無しさん:04/01/27 00:36 ID:dr/aVh1g
例えば今週の「週刊ダイヤモンド」の静岡特集
(というよりもダイヤモンドの静岡関連の記事すべて)
は、そのまま週刊金曜日で使ってもおかしくないくらいのドキュソっぷりだぞ。
(ちなみにあの記事を書いてるのは外部ライターで確か金曜日執筆経験もあるはず)

あれらは正確なレポートだ

366 :文責・名無しさん:04/01/27 09:42 ID:QB5j3lGR
>>365
ぜんぜん正確じゃないよ。
だって、あの記事の基本的な情報って、ほとんどが「市民運動関係者」による伝聞情報だから。
そして市民運動関係者の情報ってのがそもそもバイアスかかっていることが多い。
さらに情報が第1回目の特集から内容がほとんど変わっていない。
だから静岡特集を組むときって静岡の書店って大量に仕入れるんだけど、
はけることがほとんどない。
(だいたい静岡市街の某書店なんて前回・前々回が平積みで置いてあったりする)
正直、静岡県民にはあまりの情報鮮度のなさと偏向が強いために敬遠されてるのがオチ。

それでも特集を組むのは、多分あの雑誌が返本を認めてないからじゃないかと思う。
静岡特集を組めば静岡の書店が馬鹿正直に本を置いてくれることを知ってるから。

でもプロ市民にしか取材せず、プロ市民にしか売れないんなら、
紙の無駄だろうし、金曜日でやった方がいい。

367 :文責・名無しさん:04/01/27 11:16 ID:/FnJb+XH
>>360
矢作俊彦で検索したら、こんなのが出てきました。
ttp://book.asahi.com/authors/index.php?key=9

>ぼくは、かつてジャイアンツの監督をしていた川上哲治は、小林よしのりの1000倍の威力を持つ、
>日本草の根帝国主義のパブリシティだと思っています。

この人も微妙に香ばしいでつね。

368 :文責・名無しさん:04/01/27 14:25 ID:JEhWDxpj
>>362
まあ週刊ダイアモンドといえば、つい先ごろまで
韓国経済マンセー、日本の企業は韓国を見習え報道の
大洪水で、いかに経済がわかってないかを天下にさらした
経済オンチ雑誌だし。

369 :355:04/01/27 16:37 ID:2kov5J8w
>>360
『スズキさんの休息と遍歴―またはかくも誇らかなるドーシーボーの騎行』だね。
団塊臭さは鼻につくが、小説としては面白かった。

370 :文責・名無しさん:04/01/27 18:44 ID:zGXF+miN
矢作俊彦、福田和也の「作家の値うち」って本で
「村上春樹と並ぶ」とか「読者をことごとく裏切り続けてきた」とか
ほめてんのかけなしてんのかわからん評価下されとったな。

371 :文責・名無しさん:04/01/27 23:11 ID:XS0uHts8
社会学板のメデイア・リテラシ−関係のスレより一部訂正のうえ転載。

130 :弟子から師匠を読む :04/01/17 08:07
>>78浅野健一は賛否があるものの、アクティビストとして一応評価できるかもしれませんが

まあ、そうかもしれん。ただ、あるネットワ−クの会議と飲み会で彼の弟子を
誇らしげに名乗るお人に会ったときには、「何この人? 何が言いたいの?」
という感じだった。そのとき彼は、関西の某D大に、とある国務大臣が講師として訪れることに反対していた。
なぜ反対するのか、なぜ学生だから反対なのか分からない。
本人に尋ねてみれば、彼は今は学生ではないし、そこの大学の教職員でもないと言う。
平和運動関連の各MLに大臣がD大に来ることに抗議するフライヤ−や文書を配信する。
直接関係ないNPOの会議にもこまめに顔を出しては、関連のチラシ等を配布しまくり。
学生は、その行動ゆえに単位や就職が危うくなろうとも抗議しろと、正社員や定年退職者
やフリ−タ−に向かって説教する。どうも彼の視野には学生しか映っていないようだ。それも
今時「特権者」としての学生が……。そのほか、もし大臣が大学に来るなら京都市民に一般公開
しろと主張。D大は私大だし、そんなことをしてはコ−ス別に選抜したり、授業料をとる正当性が
なくなる、とあるフリ−タ−に突っ込まれたら、まともに答えられなかった。
そもそも講座の公開を求めるのなら、大臣にD大まで来てもらわなければならないの
だが。
学生は退学になってもかまわない、しかし浅野先生だけは学内の政治抗争その他の
トラブルからお守りせねばと言う。彼自身と浅野先生以外は、すべて「捨て駒」だと
いわんばかりの身勝手さ。傲慢さ。
「お弟子さんは先生に似る」と言われる。このお弟子の言動を見れば、
師匠の価値も分かろうというものではないだろうか? わたしはお弟子さんの
行動を見て、浅野先生の理性・品性を疑わざるをえなかった。(まるで人権派
弁護士のように過激派を熱心に擁護したり、サヨク関係に異様に肩入れする点は、
本や雑誌を見た時点でおかしいと思ったが。)

こんな人がメデイア論の唯一の先生をしている「金曜日」なんて信用ならないね。


372 :文責・名無しさん:04/01/27 23:16 ID:XS0uHts8
↑メデイア論なら、なぜ現場のジャ−ナリストにやらせないんだ? 実務の
フィ−ルドは一切無視かよ?

373 :文責・名無しさん:04/01/27 23:17 ID:XS0uHts8
ここの雑誌の関係者はサヨだからな。
自分たちはノ−メンクラトウ−ラだと思い込んでいるのさ。

374 :文責・名無しさん:04/01/27 23:18 ID:XS0uHts8
弟子の行動から推論して、先生のDQN・デムパぶりがうかがえるな。
本人には会いたくない……。

375 :文責・名無しさん:04/01/27 23:52 ID:Li+RUd8F
>>368
ですね。
正直、週刊ダイアモンドは馬太目 ぽ..._〆(゚▽゚*)でつ

376 :文責・名無しさん:04/01/28 19:40 ID:AE9qh8RA
そういや、セルジュ"交通費詐取"ヤスヲタンと浅田タンの呆談
載せてるのってダイヤモンドじゃなかったっけ。

377 :文責・名無しさん:04/01/28 20:13 ID:o+stFlGU
あれ?週刊ダイヤモンドって廃刊になったんじゃなかったっけ?
週刊宝石のほうだっけ?

378 :文責・名無しさん:04/01/29 00:10 ID:RwlGeT43
>>377
名前こそ似てるけど、かなり別物の気が


379 :文責・名無しさん:04/01/29 12:02 ID:jiviIc7i
tp://homepage2.nifty.com/sence/mon04set.html

nice denpa

380 :文責・名無しさん:04/01/29 18:55 ID:YtiG00rx
>>318>>319
先週号今週号とイスラエルを「テーマパーク国家」と表現する記事が載るが
アラブ寄りのスタンスを取るあまりに反イスラエルを露骨に表明し
さらにホロコースト否定にまで至る人々が左翼の一部に時々出るのは事実




381 :文責・名無しさん:04/01/29 22:58 ID:p0hR55HW
まさかとは思うけど、古賀擁護に走ったりしないよな?

382 :文責・名無しさん:04/01/29 23:05 ID:MQF5kjmk
金曜日仲間・オウム擁護の森達也は財布を拾った人にお礼を言いたくないそうです(今日の朝日)
もしこいつの落し物を拾っても連絡・届出は無用です。


383 :文責・名無しさん:04/01/29 23:09 ID:vdzpnwPh
日本の左翼は(赤軍派を持ち出すまでも無いけど)伝統的に反イスラエルだよね。
2002年元旦、あるスポーツ紙で辻元清美はイスラエルのことを「パレスチナ人
を弾圧するテロ国家」呼ばわりしてた。その3ヶ月後、辻元がスキャンダルで失脚
した時、落合信彦マニアの俺は思わず「モサドの陰謀」を疑ってしまった。

384 :文責・名無しさん:04/01/29 23:27 ID:KiQaaP+o
>>382
さすがに古賀は糾弾するはず。
というのも臭金はいまだに社民支持、大サヨク主義のところがありますから。

385 :文責・名無しさん:04/01/29 23:29 ID:KiQaaP+o
もっとも
古賀の一件を自民の「陰謀論」と展開して、
そこから「自民は陰謀体質だ」と展開、

その上で「辻元は陰謀によって抹殺された」と展開する可能性はある。

386 :文責・名無しさん:04/01/30 00:30 ID:8D27uihC
>>385
辻元と筑紫らマスコミ人との関係は腹話術の人形と腹話術師みたいなもの
マスコミ人が辻元みたいな存在を使って政治に容喙しようとするのは危険
一部マスコミ人がいまだに辻元待望論みたいなの書いてるのは不気味
辻元自身はたいして中身がない人物
実家のうどん屋を継ぐのが一番その性分に合ってると思う
誰が辻元に知恵を付けてたのかの方に興味ある

387 :文責・名無しさん:04/01/30 00:32 ID:TEcY/j37
社民が外為法改正に賛成したことへの反応は来週か?
「福島さん、あなたもか」なんて投書きぼん(w

388 :文責・名無しさん:04/01/30 00:36 ID:UW1rt1CU
来週の投稿はチョソの日本人学校襲撃事件をとりあげて
「日帝36年の支配のせいでこの事件は起こった、犯人は悪くない、
子供は贖罪のために犠牲になった」とかなんとかデムパ炸裂に
20ホンカツ。

389 :文責・名無しさん:04/01/30 01:18 ID:LoG9YziY
>>388
犯人が「日本語を話す3人組に殴られた」とか言ってるしな。
もっとも、本人曰く「(殴られた場所は)わからない」←嘘つきは氏ね( ゚Д゚)ゴルァ

390 :文責・名無しさん:04/01/30 09:56 ID:zxMk2Vg1
マイナーな集会、メディアでの発言も含めて電波攻撃の歴史
は以下のようなものと思います

非武装中立

コスタリカの思想

無防備地域宣言

憲法99条

下の二つを知らない人が多いと思います。

無防備地域宣言とは、国際人道法といわれる「ジュネーブ条約第1追加議定書」第59条の規定にあるものです。

1 全ての戦闘員並びに移動用兵器及び移動用軍用器材を撤去しておかねばならない。
2 固定の軍用施設又は設備をいかなる敵対的使用にも供してはならない。
3 当局によるも又は住民によるも、いかなる敵対行為も行ってはならない。

 以上の条件を満たし、「無防備地域宣言」宣言をしていれば、いかなる手段によるこの地区への攻撃も禁止されます。

ゆえに、
>これをすれば国際法によってその地域は攻撃されないのです。
>運動として全国各地でこれをやれば、自衛隊のいらない日本の完成です。
だってさ。

99条は読めばわかると思いますが、国会議員は憲法改正考えたらいけないだと。

無防備地域宣言を各地方自治体にさせようと運動してる団体が多いので
皆さん注意して下さい。

391 :文責・名無しさん:04/01/30 21:13 ID:5tGuIT6B
風速計 虐待(落合 恵子)
法律が、きわめてプライベートな家族の「内」に介入することには反対だ。
しかし、ドメスティックバイオレンスにしても虐待にしても、・・・子どもや配偶者を
自分の所有物と位置づける文化のもとでは、異様な犯罪が「躾」や「夫婦喧嘩」
や「いたらない妻と少々短気な夫」といったイメージの中に封殺された歴史は長い。

そんな文化があるのか?どこの国の文化の話をしているのだろう。
虐待を防げない行政を批判したいが、行政がプライバシーに踏み込むにも抵抗
がある。じゃあどうすれば良いというのか。反権力人権派のつらいところだな。

子供が虐待で負った心の傷の話から、最後に唐突に
「「復興支援」という美名のもとに「占領」される国の子どもたち」
に飛ぶのはどういう論理構造だ。

「虐待」、「プライバシー」、「イラク復興」
で三題噺を作るにしても、プロの書き手ならもっと自然に仕立てたらどうだろう。

392 :文責・名無しさん:04/01/30 21:19 ID:5tGuIT6B
週金編集部員がいきなり曽我さんの家に押しかけ問題になったとき、
落合は
「自分は編集委員だが事前には知らなかった。やり方には問題
がある。いずれきちんと考えを表明したい。」
と言っていたが、その後、この問題に正式にコメントしたのだろうか。

レモンちゃんにも週金の毒が回ったのか、元からいい加減だったのか。

393 :武富士爆破の第一人者 小林光弘:04/01/31 00:50 ID:HHA1T2dV
こいつら毎週、なんでこんな必死に武富士叩いてるんだ?


394 :文責・名無しさん:04/01/31 00:58 ID:Zl3TcoPg
DVなら井上ひさしに聞けよ

395 :文責・名無しさん:04/01/31 09:48 ID:fmnLV4zF
>>393
武富士は消費者金融を研究してる連中のほとんどが糾弾しているくらいヤバイ会社。
だからまあ「市民派」を標榜する金曜日が連載するのは当然であるといえる。

問題は武富士問題ってのは、かなり以前から言われていた事件なのに、
武井会長逮捕以前は全く取り上げなかったこと。
金曜日は市民派を標榜するくせに、自分たちの興味のない問題は、
本当に大事にならない限り動かない風潮がある。

396 :文責・名無しさん:04/01/31 10:08 ID:cHLBuRpK
>>394 DVなら井上ひさしに聞けよ

編集委員に井上ひさしが含まれていたので、
どのように家庭内暴力問題を週刊金曜日が扱うか
楽しみにしていたんだよな。
井上の名前が編集委員から消えていたのに
気づいた時はガッカリしたよ。

397 :文責・名無しさん:04/01/31 18:45 ID:ZqaIpmHE
>395
逮捕以前も結構、取り上げていたよ。
そういう「ストーリー」で金曜日批判するのは
気持ちいいんだろうけど・・・

398 :文責・名無しさん:04/01/31 22:38 ID:gvWTZ1tQ
企業と報道機関との関係のあり方を再考させてくれると言う意味では、
この武富士の問題は意義深いものはあるけど、
編集委員の中では企業から接待を受けてた奴もいるらしいな(w


399 :382:04/01/31 23:03 ID:bCSBisI5

いちおう森達也の朝日駄文要旨。
落とした財布が発見される。取りに行こうとしたら警察から「先に拾った方にお礼をしてください」
と言われなぜかブチ切れ。「感謝を強要する社会は怖い」→ブッシュ批判。
もうなんのこっちゃ判りません。さらに理解できないのはなぜこいつが重用されてるかということ。
映画がヒットした訳でも若者にカルト的にウケてる訳でもなく、もう40くらいだから若者世代の
代表つうことでもない。独自の視点や強烈なデンパもない。
「朝日」に書きたがってる左っぽい文化人でもっと有名なヤツはいくらでも
いると思うのだが。まだ辺見庸とかに書かせたほうがネタにはなるだろう。
連載続けるなら土谷死刑判決に噛み付くくらいはやって貰いたいもんだ。


400 :文責・名無しさん:04/02/03 07:24 ID:MK4HmeiK
「毛沢東が文革を始めたのは今の俺と同じ歳」とホンカツが言ってるとか言ってないとか。
いよいよホンカツが「実権派」黒川たちに宣戦布告するのか?
週金内部ですら「過去の人物」扱いではホンカツも憤懣やるかたないね。

401 :文責・名無しさん:04/02/03 07:35 ID:nrWOC4U7
 ところで、私の「編集長の部屋」は今回が最終回です。
雑誌のあり方について意見の違いもあり、『週刊金曜日』の編集責任者は
私には向かないと考え、交代を願い出た結果、1月末で編集長を
退くことになったからです
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol493

これって、内部抗争?

402 :文責・名無しさん:04/02/03 15:08 ID:IzBryico
>>401
>内部抗争
この場合は「内ゲバ」と言った方が
ピッタリきそう。

403 :?P:04/02/03 19:21 ID:wLLEapCq
>>192大月たかひろの主張をコピーしないように。

いい本だけど結局もともと分かってる若いやつらしか読まないだろう。小学館
とか講談社とかからもっとかたーいタイトル付けて年寄りに買わせなきゃだめだ

404 :文責・名無しさん:04/02/03 20:04 ID:Bke7ftcx
週刊金曜日の創刊の言葉に

「権力は腐敗する。絶対的権力は絶対的に腐敗する」

とあるが、まさにマスコミのような気がする。

405 :文責・名無しさん:04/02/03 20:38 ID:+kqKhM8u
「総合選抜制度」って舐めてない?その2
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1074081703/l50



406 :文責・名無しさん:04/02/03 21:17 ID:esltMcFh
>404
まぁ、マスコミも第四権力だからな。

407 :文責・名無しさん:04/02/03 22:10 ID:CZabuOYv
>>404
つうか週刊金曜日、その関係言論人、それを支持する市民団体すべてが、
まさしくそれだろ。

408 :文責・名無しさん:04/02/04 11:11 ID:l0ANo23L
筑紫哲也批判にワラタ。
阪神大震災9周年で若いレポーターに現地に行かせてるが、何故本人が現場に行かないのか?!

、、、、、そりゃあ、行けないよねえ(w

409 :文責・名無しさん:04/02/07 20:44 ID:UPxV/z4t
以前週金にデヴィ夫人の投稿が掲載されたことがあったが、
週刊新潮によると、デヴィ夫人が虹橋の小坂と北朝鮮に逝って来たらしい。
そのうち小坂と共に週金にルポでも書きそうな悪寒。

ttp://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
週刊新潮 2004年2月12日号
>「拉致家族を取り返す!」と北朝鮮に乗り込んだ「デヴィ夫人」


410 :文責・名無しさん:04/02/07 22:22 ID:mL+t0SWX
 この雑誌って、廃刊になったの?
 今まで入荷していた本屋になかったんだけど。
 売り切れたとも考えられないし。

411 :つくしはトド?セイウチ?:04/02/07 22:31 ID:A9z23t6E
週金といえば、やっぱ坂本弁護士一家の件での
大チョンボ論文載せた事でしょ。

412 :文責・名無しさん:04/02/07 22:31 ID:uHVy0ydw
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hyousi_pt?v=vol494
>ポルトガルのポルト市に近い田舎町。市場のはしっこで毛糸を巻く手伝い
>をしているおじいさんの顔がなかなかよかった。

なんだかポルポトにまだ未練があるらしい・・・


413 :文責・名無しさん:04/02/08 09:21 ID:lOrM0nb6
>>410

野暮な事を言うようだけど余りにも売れなさ過ぎるから入荷停止に
なったのだろう。まあ、拉致被害者に敵対する売国雑誌が売れる
道理も無し。

もはや国民から反政府過激派同人誌と見なされた週刊金曜日の連中は
何時日本から出ていくのだろうか(w

414 :文責・名無しさん:04/02/08 10:16 ID:IwZCBKbj
とりあえず今月から編集長交代だっけ?

415 :文責・名無しさん:04/02/08 10:20 ID:Dj0BcIM7
ちょっと前までこの雑誌読んで何ほざいてやがるヴォケ!!!!とか
思ってむかついてたけど最近はあーまたやってるなと生暖かい目で
見守ることができるようになった

416 :文責・名無しさん:04/02/08 12:03 ID:iMbACjuC
>413
アンタほど「熱心に」読んでる人は、それほど「国民」の中にはいないと思うよ。

417 :文責・名無しさん:04/02/08 12:23 ID:9ZbIHsXh
値下げしてコンビニでも販売してほしい。あとエロ小説があったのにはびっくりした。

418 :つくしヘタレ也:04/02/09 06:08 ID:lhEtk89l
サヨがエロ好きなの知らなかったのか?
朝日・毎日系統の社員が痴漢なんかでアフォほど捕まってる。
それに読者層の日教組・自治労の税金泥棒もエロガッパばっか。

419 :文責・名無しさん:04/02/09 06:14 ID:TfVnJzrb
週間珍曜日

420 :文責・名無しさん:04/02/09 06:15 ID:TfVnJzrb
週刊珍曜日

421 :文責・名無しさん:04/02/09 06:19 ID:Mqq6Pgzp
>>418
お前らウヨもエロ好きだろ。

422 :文責・名無しさん:04/02/09 07:01 ID:TfVnJzrb
週刊キム曜日

423 :文責・名無しさん:04/02/09 10:29 ID:NmeQeYSW
>>421
「も」とつけるからは、エロであると認めるんだ。
やっぱりそうなのか。

424 :文責・名無しさん:04/02/09 13:27 ID:ppEg/jx5
新編集長のおことば。
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol494

425 :文責・名無しさん:04/02/09 16:28 ID:94UZMOCz
>>424
>仮に、イラクで活動していた自衛隊員と、そこで働いていたイラク人が傷ついたとする。
>補償額はどうなるだろう。さまざまな条件により、ある程度、差がつくのはいたしかたない。
>だが、それ以上に開きが出るのは間違いないだろう。
>根底に、日本は勝ち組、イラクは負け組という意識が働くからだ。

いきなりとばしてますが、新編集長はホームラン級の馬鹿ですか?

426 :文責・名無しさん:04/02/09 18:34 ID:M0oN4w3a
新編集長 「も」 ホームラン級の馬鹿

427 :文責・名無しさん:04/02/09 18:34 ID:JarW6ILZ
週金新編集長(元サンデー毎日編集長)の著書
「新聞記事が『わかる』技術」(講談社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061496654/249-9679616-0492330

主要紙の論調比較で高円宮様逝去のときの各紙見出しをあげ、
朝毎は皇室に敬語をなるべく使わないようこころがけてるとか
わけのわかんないところを自慢(?)していた。

428 :文責・名無しさん:04/02/09 20:28 ID:R9lfinrf
>>427
それってむしろ恥ずべきことじゃないか?

第一、ヤシら「護憲」なんだったら、皇室は国民の象徴として
一定の敬意を持たねば 憲 法 違 反 だってのに。

429 :文責・名無しさん:04/02/09 20:52 ID:4ziRuAON
>425
 メガトン級の 馬 鹿 だと思います。

430 :文責・名無しさん:04/02/09 21:03 ID:JltsaqDw
>423
なんか必死だね・・・。

「ホームラン級」に「メガトン級」かあ。
みんな表現力豊かだね。


431 :文責・名無しさん:04/02/10 01:07 ID:tJn9ZEgq
田舎でまだ生きてる親父は根っから共産党嫌いだったが、
なぜか「赤旗」日曜版を定期購読していた。
考えてみれば、いま週金を読んでるのも、親父と同じスタンスかもしれない。

432 :文責・名無しさん:04/02/10 05:37 ID:tRl4+OTV
週刊キム曜日 廃刊したら?w

433 :文責・名無しさん:04/02/10 10:39 ID:evNVMLF2
えかどまキコじゃねぇが

週刊金曜日、正論、諸君にロクな反論できず今週も大惨敗(w

てな感じだな。最も漏れはキコじゃねぇからこれだけではすまさぬが。

>仮に、イラクで活動していた自衛隊員と、そこで働いていたイラク人が傷ついたとする。
>補償額はどうなるだろう。さまざまな条件により、ある程度、差がつくのはいたしかたない。
>だが、それ以上に開きが出るのは間違いないだろう。

典型的、論点ずらしだというかチンピラの言いがかりだな。日本人とイラク人では
経済格差が大きいのでその経済力に応じた補償をして当たり前。各国ごとに「相場」
ってものがあるからな。で、この雑誌はそれで何が言いたいのかとこっちから
聞きたいね。まあ、この雑誌を読んでいる者すらそうそう居ないから放置が一番
なんだろうけどね。所詮は反政府雑誌だし(w

434 :文責・名無しさん:04/02/10 16:46 ID:f/4vP/ae
スーパーモーニングでお馴染みwの井筒和幸が絶賛
http://www.1242.com/news/deji/hon/040207/040207.html

>毎週金曜日に発売される雑誌には、いくつかありますが、
>その中でも、一番ゲットしにくい雑誌といっても過言ではないのが、
>この「週刊金曜日」という雑誌です。

>物事のウラのウラまで調べつくした記事もあれば、
>カラー刷りのページもある。
>鋭いことから、キワどいことまで。
>本多勝一さんの連載なんか、読み応えありますわ。

>発行部数が少ないので、すぐに売りきれてしまうのが難点。
>コンビニやキオスクなんかには、置いてありませんよ。
>紀伊国屋書店のような、大きい本屋さんで買ってください。
>あまり厚い雑誌ではありませんが、1冊の価格は500円。
>それだけ、中味が「熱い」ということですな。

・・・そこまで言うなら定期購読してやれ、と。

435 :文責・名無しさん:04/02/11 10:37 ID:mNCxyskk
やはり底抜けの馬鹿だったか、井筒

436 :文責・名無しさん:04/02/11 13:41 ID:i3YLahUs
>>434
リンク先を見ました。

>佐高信(さこう・しん)
>1945年山形県生まれ。評論家。
>会社に支配されるサラリーマンに脱「社畜」を勧める。
>日本の大企業の恥部を指摘し、痛烈な批判を加える辛口評論を展開。
>おごりたかぶる官僚に対する批判も激辛。
>特に大蔵省・大蔵官僚を、
>「日本経済をドロ沼に引きずり込んだ」と徹底追及する。

「さたかまこと」じゃないんだね。



437 :文責・名無しさん:04/02/11 14:11 ID:se2OkJGX
>>434
やはり井筒は偉ぶるだけの馬鹿だった。
これからはビッグマウス井筒と呼ばせてもらおう(w

438 :文責・名無しさん:04/02/11 17:18 ID:CKdlLGjK
>>434
「本多勝一さんの連載」って何?
ホンカツ今は連載なんかしてないはずだが。


439 :文責・名無しさん:04/02/11 21:39 ID:5Rn0Dmsv
>>434
多分、井筒は定期購読しとるが、一般人に勧めるために
こういう言い方してるんじゃないかと。


井筒がアフォなのには変わりないが。
なんつーか、所詮あの世代のオッサンはこうなのね。

440 :文責・名無しさん:04/02/11 21:52 ID:NndQn+qN
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/db/dokusyakai

■『週刊金曜日』を応援する富山の会
 イラクの大地はどれほどの幼い子どもたち、男や女たちの血を吸ったことだろう。
理のない侵略戦争を仕掛けた者は生き、大切な国是を破って加担する日本政府の醜さ。
この時に批判勢力を大幅に減らしそれを後押しする民度の低さ。こんな大状況を迎え、
世の中の元気のなさ・乱雑さにも気圧され、新年会の私たちにはいうべき言葉も見つからなかった。


出たっ、民度の低さw!!!!


441 :文責・名無しさん:04/02/11 21:54 ID:4nS5Htr2
こんな恥ずかしいこと書いているんだな、井筒って。
まあ映画評からして、ベタな社会派映画をほめたりしてるし、
その手のタイプになんかシンクロしやすいんだろうな。

442 :文責・名無しさん:04/02/11 21:56 ID:4nS5Htr2
>>440
イラクの大地で血が流れている最中に、平和に酒飲んで
新年会やっている人たちの民度って?

443 :文責・名無しさん:04/02/11 22:18 ID:eEmHdYad
>>436
さたかまこと、だよ。

>>441
スーパーモーニング(テレ朝、朝8時〜)の火曜日のコメンテーターが
井筒なんだけど怖いくらいに反日反米で凝り固まってるよ。

444 :文責・名無しさん:04/02/11 23:17 ID:rw/QbCf8
>>440
ポル・ポトから見れば大多数のカンボジア人の民度はどうしようもなく低かったんだろうな


445 :文責・名無しさん:04/02/11 23:35 ID:nmFR+fIe
井筒って、こんなにdqnだったのか。もうだめぽ……

446 :文責・名無しさん:04/02/12 00:19 ID:SHoBlVFJ
>カラー刷りのページもある。

そんなに凄いことなのか・・・?


447 :文責・名無しさん:04/02/12 00:29 ID:SO/tX5K/
旧日本軍から見れば大多数の中国・朝鮮人の民度はどうしようもなく低かったんだろうな

448 :文責・名無しさん:04/02/12 00:43 ID:+B3bEzHu
「民度」て左翼用語じゃねえの?

449 :文責・名無しさん:04/02/12 01:40 ID:brZe21er
>>447
旧日本軍に朝鮮人が大勢いたことすら知らないの?


450 :文責・名無しさん:04/02/12 01:42 ID:Z/nEt4/c
>>445
気付くの遅いよ

451 :文責・名無しさん:04/02/12 01:55 ID:fNYqq3Wb
中国では都市部と農村部で貧富の較差が拡大する一方らしいが、日本の偽左翼は中国を批判できない

452 :文責・名無しさん:04/02/12 01:55 ID:YRM3Yfpf
>>434
井筒の発言は朝日的だと思ったが、週刊金曜日に影響されていたのか。
本多勝一を持ち上げているなんて終わってるな。
本多の文章なんて大学内のアジビラ並の下品さじゃないか。
だから北朝鮮問題であんなにムキになって擁護してたのか。
昔、井筒は黒人映画監督のスパイク・リーとの対談で日本人はアメリカ映画は見る
が、日本映画は馬鹿にして見ようとしないというような発言をしていたので西洋文
化を批判し、自国文化を尊ぶ右翼かと思ってた。



453 :文責・名無しさん:04/02/12 07:23 ID:IsJMOQOp
井筒の映画を手がけている映画会社(シネカノン、代表:李鳳宇)
がもろ在日系なのでその影響もあるのかもしれない。

http://www.1242.com/news/deji/hon/030628/030628.htm
>きょうは僕の"相棒"、親友プロデューサー、李さんの本です。
>「のど自慢」や、今回の「ゲロッパ!」でもプロデューサー。

454 :文責・名無しさん:04/02/12 12:25 ID:stxFth6d
>>440

>この時に批判勢力を大幅に減らしそれを後押しする民度の低さ。

自分たちの論理破綻を棚に上げて、国民にソッポを向かれたら
愚民呼ばわりとは、何ともあきれ果てた連中だな。流石はカルト集団┐(´ー`)┌
勘違い連中は本当にお目出度い連中だぜ!拉致被害者に敵対するのが良民
でつか(w まあ、こういった連中は日本から出ていった方が身の為だ。
恐らくは一生日陰者決定だろうなあ。馬鹿に施す程国民は甘くはない。

455 :文責・名無しさん:04/02/12 12:57 ID:knW83V6d
>>453
通貨、井筒ってチョソじゃねーの?



456 :文責・名無しさん:04/02/12 13:03 ID:+WAcXEmi
醜感キム曜日

457 :文責・名無しさん:04/02/12 19:16 ID:xPeITeA2
明日発売の号には「牛丼消滅がそんなに大事か」という投稿が載ると予想。

458 :文責・名無しさん:04/02/12 20:13 ID:wRoXTMFW
かつてのような本多色の一掃に黒川は成功したようだ。
朝日本社の意向か?

459 :文責・名無しさん:04/02/12 20:24 ID:f9d/TRaS
次号から編集長は井筒になります


460 :文責・名無しさん:04/02/12 21:47 ID:1hidTi80
>449
だから、旧日本軍が中国・朝鮮人の民度を低いと思ったのも無理ないと続くわけ?
それとも「旧日本軍はそんなふうに思ってたなんてデタラメだ!」って言いたいの?
どっちにしても、447のレスとして、かみ合ってないけどね。
まともなケチすらつけられないの?

461 :文責・名無しさん:04/02/12 22:04 ID:e/r0pAVD
「まともなケチ」w

462 :文責・名無しさん:04/02/12 22:10 ID:BsTxO3Ek
ホンカツスレ読んでたらホンカツには誕生日が2つあるらしいね。
教祖はやっぱ違うわw

463 :文責・名無しさん:04/02/12 22:17 ID:zCBYo9hV
>>460
釣られたねw

464 :週金の独裁者・本多勝一の失墜:04/02/12 22:21 ID:pFc9gbul
>>458
黒川宣之は偉大だよ。
社長と編集長を兼任して株の99%を所有していた独裁者を打倒したんだから。

465 :文責・名無しさん:04/02/12 22:41 ID:K/8x4TgC
>>455
以外にも井筒の家は昔から続く結構な名家だそうです。
ご先祖も草葉の陰で泣いている事でしょう。

466 :文責・名無しさん:04/02/12 22:44 ID:K/8x4TgC
>>465
字間違えた
以外×→意外○

467 :文責・名無しさん:04/02/12 22:54 ID:9Zt754oT
創刊後まもなく、この雑誌の外向きと内実のあまりの差の違いに愕然として、
内実を告発しようとしてリストラされた女性社員がいた。

468 :文責・名無しさん:04/02/12 22:57 ID:Bb9gDjid
雑誌本体より読者の方が電波度は高かったりする
井筒もそうなんだろう

469 :糞ウヨハンター:04/02/12 23:17 ID:/k0RUZCs
読んでもいないのに必死だな!

470 :文責・名無しさん:04/02/13 12:50 ID:ARLLRL7p
「朝日にもあったルクルート汚染」は本当か(山本博)
ホンカツ、裁判の顛末は自分じゃ書かないんだね。
他人(シンパだろうけど)に書かせて、さも客観的なように見せるという意図かな?

471 :文責・名無しさん:04/02/13 19:08 ID:bfuaiGd/
>464
でも週金編集部でセクハラしてたのは黒川宣之なんだよな(そのセクハラを
握り潰したのはホンカツ。だから黒川はホンカツに借りがあるのだが。)。

472 :文責・名無しさん:04/02/13 19:16 ID:pD9YLQPR
収監キム曜日

473 :stuper X又はシュバルツ博徒 ◆4I.L7z/F0A :04/02/13 19:36 ID:7tU9lW5o
今日は金曜日・・・。13日の金曜日・・・。

474 :文責・名無しさん:04/02/13 22:31 ID:JijxV27/
>>470 >>471
本多自身が書くことは黒川にダメ出しされてるんだよ。
いつ頃から本多と黒川の力関係が逆転したのかはよくわからん。
本多が株を放出したのがきっかけだろうが。

475 : :04/02/13 22:37 ID:LsdRehVQ
山本博氏て確かリクルート報道を指揮した人じゃないか?
(人違いだったらスマセン。)
ざっと立ち読みしたが、中身は結構まともだった
ような気がする。あんな風にクールに返しておけば
よかったんだよな。本多氏も当時は苛々が募ってたのか?

476 :文責・名無しさん:04/02/13 22:49 ID:czsn0nVa
何か電波出力が低下してるな
もっと強烈なの載せろよ

477 :文責・名無しさん:04/02/13 23:26 ID:Ell3UJLA
「スキー場は自然破壊」が持論の人物の行動としては大きな疑問符が残るな

478 :文責・名無しさん:04/02/14 02:45 ID:XzLZDtdI
>>477
いいんじゃないか、別に?「俺は一度もスキー場でスキーしたことない」
とでも言ってたのか?
大体、環境問題にものすごく関心持ち、行動してる人が言うなら兎も角、
君は単に本多氏の揚げ足とりたいだけだろ?
かつてテーゼに対するアンチテーゼを示して影響力を持った人のそのまた
アンチテーゼを張るよりは、なんでその人がその時代にそれほどの影響力を
持ちえたのかについて考える方が、今後にとって有益では?

479 :文責・名無しさん:04/02/14 07:06 ID:K86W2p4T
安比スキー場のゲレンデは国内でも有数の規模を誇ってるらしいよ。
リクルートの安比開発は朝日ジャーナルでも批判されてたし。


480 :文責・名無しさん:04/02/14 07:18 ID:eQmkAPuD
>>478
たかが一行レスに何をそんなにいきり立ってるのかよくわからん。
「大きな疑問符が残る」って書かれただけでもダメなのか?
それとも別の部分か? 何か痛いところを突かれたのか?

481 :文責・名無しさん:04/02/14 07:21 ID:eQmkAPuD
つうか「テーゼ」「アンチテーゼ」って言葉の使い方すら正しくないのだが。

482 :文責・名無しさん:04/02/14 07:37 ID:UNEECBHf
擁護になってないホンカツ「擁護」を始めるヤシがまた登場w

483 :糞ウヨハンター:04/02/14 07:48 ID:a9T25OMV
読んでもいないのに必死だな!
本多さんは偉大なジャーナリスト。

484 :文責・名無しさん:04/02/14 07:53 ID:7W0LseWo
>>464
それが本当なら「偉大なジャーナリスト」は到底「民主的」な存在ではあり得ない罠w

485 :文責・名無しさん:04/02/14 08:07 ID:XLcr44Lo
リクルート接待てのは、
朝日の中ではそういう誘惑に弱そうなイメージの筑紫が無関係で、
誘惑に負けそうじゃないハズwの本多が関係してる意外性が味噌。
>>477みたいな側面もあるし。

486 :文責・名無しさん:04/02/14 08:12 ID:E4V8pEz0
こと安比に関しては、
朝日ジャーナル編集部>>>>>>>>>>>>>>ホンカツその他

487 :文責・名無しさん:04/02/14 08:15 ID:Sda/aWpn
>>485
当時の朝ジャ編集部は筑紫直系が占めてたってのも興味深い

488 :文責・名無しさん:04/02/14 08:17 ID:2zm7gVvs
読んでもいないのに必死だな!

489 :文責・名無しさん:04/02/14 15:55 ID:jPYa9jGE
読んでも(ry

490 :文責・名無しさん:04/02/14 16:17 ID:XzLZDtdI
>>480
別にいきり立ってない。過去のアンチ権力に対するアンチを
今、言うだけの人って非生産的でカッコ悪いな〜と思ったので、
そう書いた。

491 :文責・名無しさん:04/02/14 17:01 ID:TlvDipII
>>477
「スキー場は自然破壊」が本多の持論って、どの文章で?

いちいち調べたわけじゃないのでオレも間違ってるかもしれん
が、本多のスキー場についての持論といっておもいうかぶの
は、長野オリンピックにからんでの批判とか、野鳥のさえずり
をテープでながす鈍感なゲレンデ問題とか、たんに「スキー
場は」よりもむしろ「コクドが」自然破壊だっていう意見などのみ
なんだがなあ……。「ゴルフ場は自然破壊」ならあったような
気がする。しかし、「スキー場は」という論旨でそれほどに強く
主張したことが本多にあっただろうか? ちょっと覚えがない
んだが。べつに>>477氏でなくてもかまわんぞ、だれか出典を。

492 :文責・名無しさん:04/02/14 21:19 ID:d3fzTf+d
コクドを批判してリクルートを批判せずしかも江副とは懇親してた、
という方がよっぽどマズイと思うが?



493 :文責・名無しさん:04/02/14 21:35 ID:N5ckqgX1
リクルート接待スレをageといたから、続きはそっちでやってくれw

494 :文責・名無しさん:04/02/14 21:47 ID:BEv7welL
>>491
参考までに貴方が今までどのくらい本多の著作を読んで来たか列記して欲しいのだが

495 :文責・名無しさん:04/02/14 22:08 ID:hnq1eKAa
>>467
リストラされたのは3人でうち2人は女性

496 :文責・名無しさん:04/02/14 22:43 ID:b1ydSRq0
>>476
「現実路線」への転換を目論んでる面々がいるらしいよ。


497 :文責・名無しさん:04/02/14 22:45 ID:b1ydSRq0
てゆうか「共産党よお前もか」みたいな投書を期待してたら案の定(藁

498 :糞ウヨハンター:04/02/14 22:50 ID:fOrWOIn0
>>489
必死だな!


499 :文責・名無しさん:04/02/14 23:06 ID:slTF9Bne
>>462
生年月日を曖昧にすることでメリットは何かあるのか
いくら考えても答えが浮かばないのだが

500 :文責・名無しさん:04/02/14 23:09 ID:SPezaWrt
入社試験の年齢制限に引っ掛かったとか?


501 :文責・名無しさん:04/02/14 23:12 ID:dY1Vo/Db
>>491
スキー場とゴルフ場とモマイwの中ではどう違うのよ?

502 :文責・名無しさん:04/02/14 23:19 ID:62/02Em3
ホンカツは中途採用らしいよ

503 :ナハナハナハ:04/02/15 07:02 ID:FIXRvf7i
京大に入っても講義にも実権にも欠席ばっかだったんでしょ。
親泣かせのホンカツ(藁

504 :リクルートが叩かれて笑ったのは誰か?:04/02/15 12:32 ID:ZPhWRwEy
新興勢力としてバブル期に不動産業界に殴り込みを掛けて来たのがリクルートコスモス
あのまま行けばいずれコクドと全国各地でしのぎを削る闘いを展開するのは必死だった
疑獄報道でリクルートが社会的制裁を受けて胸をなで下ろしたのは堤
一方で他の財界人たちは失墜していくばかりだった
潜在的な敵を若い芽のうちに摘み得たコクドはいよいよ磐石
朝日新聞でも本多勝一らの西武批判報道に圧力が

505 :491:04/02/15 15:58 ID:KN3wfQTo

>>492 >>493 >>501
出典をたずねたのに、そのいちばん肝心な、本なり文章なり
の題名などが書き込みのなかに見あたりませんね。なぜでしょうね?
興味ぶかいことに見えますな。

>>494
それと、オレは“教典”のすべてにまではとてもじゃありませんが
目をとおしてません。(笑)

506 :文責・名無しさん:04/02/16 02:17 ID:SmOUi8PB
岩手山の山スキーの連載

507 :文責・名無しさん:04/02/16 02:19 ID:SmOUi8PB
週刊金曜日に97年頃連載


508 :文責・名無しさん:04/02/16 02:27 ID:SmOUi8PB
>>491
「スキー場の犯罪」と題した本多勝一の文章の冒頭にはこうある。

環境破壊という点ではスキー場もゴルフ場も同じだが、両者には根本的な違いがある。
それは、スキーにとってスキー場など全く不要だが、ゴルフ場はゴルフにとって不可欠な点だ。

509 :文責・名無しさん:04/02/16 02:41 ID:SmOUi8PB
「スキー場の犯罪」は週刊金曜日357号(2001.3.30)の「風速計」に収録されてる。
>>505のために調べてあげたよ。

510 :文責・名無しさん:04/02/16 02:54 ID:SmOUi8PB
>>491(>>505)
「環境破壊」と「自然破壊」は異なるなんて言い出すなよ

511 :文責・名無しさん:04/02/16 03:04 ID:SmOUi8PB
>>507の補充として、「岩手山へ自然スキーに」と題した連載。

512 :文責・名無しさん:04/02/16 03:14 ID:SmOUi8PB
長くなってスマソだが、最後に>>491への疑問を一つ。
それは他人に出典をしつこく求める割に、
例えば>>494の問いには>>505のようにはぐらかしてること。
これは全くフェアじゃないな。
それに俺はむしろ、>>491の発言内容の出典こそ知りたいのだが。
>>491よ、今度は君が出典を明らかにする番だ。
これまでの君の態度から、それができないとは言わせないが。

513 :494:04/02/16 10:11 ID:RW9XkQMD
>>505
全部なんて読んではいるはずないだろう、と思っているからこその問い掛けだったのに。
>>491読んで真面目な問題提起と思ったからレスしたのに、>>505みたいな返され方されて正直幻滅してる。
それと「教典」という呼び方は初めて聞いたな。「信者」なら聞き飽きてるけど。
「信者」は意外に著作をろくに読んでなかったりするという印象がある。

514 :文責・名無しさん:04/02/16 17:57 ID:jHkPU+UX
>>491は本多氏に不利になるような結論を誘導する問いを意図的に発している。
本多氏を貶めるための工作員に違いない。

515 :天才厨:04/02/16 18:04 ID:HkyPSt3X
■テーマ:イラク派兵に反対します![講演会]
■日 時:2月28日(土) 18:00〜20:30
■会 場:川崎市産業振興会館1階ホール(JR川崎駅西口5分 TEL:044-548-4111)
■内 容:
  第1部:前駐レバノン大使、天木直人氏『さらば外務省』著者。おおいに語る!
  第2部:「週刊金曜日」編集委員、本多勝一氏
■主 催:「週刊金曜日」を応援する会・神奈川
■協 賛:株式会社「週刊金曜日」
■連絡先: jo8c79@fiberbit.net
■URL: http://www.fiberbit.net/user/jo8c79/
■定 員:478名
■参加費:1000円

http://www.fiberbit.net/user/jo8c79/


516 :文責・名無しさん:04/02/16 18:28 ID:1VBsU1lK
>>470
山本博は本多側の証人として法廷で証言した人じゃなかったっけ?
しかも朝日新聞社会部から朝日学生新聞社代表取締役社長になった人だし。
その山本博が『「朝日にもあったリクルート汚染」は本当か』と論じたところで、
客観性はゼロでしょ。

517 :文責・名無しさん:04/02/16 20:22 ID:789han0R
>>515
2チャンのウヨを招待したいの貝w

518 :名無し:04/02/16 20:25 ID:KDktuYbk
語るに語れない
週間金曜日なんて見たくもねーや

519 :文責・名無しさん:04/02/16 20:30 ID:ia2cNiXG
週刊禁欲日

520 :伝説をもつ男・山本が出てきたおめでとう有賀さん:04/02/16 22:05 ID:6XMbQACT
http://uno.law.seikei.ac.jp/~tomita/whatsnew.html
http://zenkyoto68.tripod.com/todaiz00.htm
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/eijitkn/mondai/Q03.html
山本義隆は、どこの党派にも所属していなかった。
ただ、大学管理法反対闘争の時に安田講堂前で一人テントを張って抗議したという伝説をもつ男であり、
全共闘以前は「東大ベトナム反戦会議」で地道な反戦運動を続けていた。
当時、教養学部の生物学教室の助手として闘争に参加した最首悟は語る。
「あいつはとにかくとてつもなくできる男なんだということで、山本にはみんな一目置いていました。
このままいけば、東大の理論物理をしょって立つ男なんだろうなということは、
僕たちだけでなく教授たちも同じ認識だったと思います。
それが闘争に飛び込んでくるとなれば、これは将来を捨てることになる。
これが大きな衝撃でねえ。
山本が出てきたというので、
『これは職業的革命家が指導する学生運動じゃないんだ』
ということになってきたわけです」



521 :文責・名無しさん:04/02/17 01:36 ID:sY3o2K5j
山本義隆? 駿台の物理のセンセしてた人?
昔の言葉で「レゲエの小父さん」みたいなムサい格好年中してた。
でも実は年収一千万以上でちゃんと奥さんいて六本木のマンション住んでるってウワサも。
それはどうでもいいけど予備校時代思い出されてまあ懐かしい名前ではありますな。


522 :文責・名無しさん:04/02/17 01:49 ID:s6D6W0I3
山本義隆の思想には全然共感できないけど
重力の発見は純粋にいい本だと思った。予備校時代お世話になったしね

523 :文責・名無しさん:04/02/17 01:51 ID:w2Uj1zFB
>>508
>>509
ホンカツがスノボーの若い女の子にぶつけられた話のある文章ね。
御愁傷様な話。

524 :文責・名無しさん:04/02/17 07:16 ID:RvYidxQm
>>508 >>509 >>523
サイトにあったよ

風速計 ◇ スキー場の犯罪 (本多勝一)
http://www.kinyobi.co.jp/old/fusoku_oldf/357

525 :文責・名無しさん:04/02/17 11:51 ID:h/IaPZRN
>>516
山本こそリクルート報道を指揮したんでしょ。
VIEWS記事の見出しが妥当かどうか一言述べる資格はあるし、
だからこそ裁判官の心証も左右され、双方に賠償を命じる
判決になったんじゃないのだろうか。
客観性が「ゼロ」と言い切るのは無理がある。

526 :文責・名無しさん:04/02/17 22:22 ID:3lUG6e7S
「だからこそ裁判官の...判決になったんじゃないのだろうか」という>>525の発言の根拠が明示されない限り、>>525の言っていることの方が「無理がある」。
朝日の人間が朝日を擁護することに客観性があると考える>>525の方が「無理がある」。

527 :文責・名無しさん:04/02/17 22:56 ID:gd5BQSsX
かつて週刊金曜日が曽我ひとみさんの家族を取材したことに関して、
他人事のように筑紫哲也がコメントしていたのも、
週金一派なりの「客観性」の現われなのだろう。

528 :文責・名無しさん:04/02/17 23:02 ID:gd5BQSsX
かつて一人の朝日新聞記者が沖縄のサンゴに傷を付けて落書きし、
「にしても、いったいK・Yってだれだ」
などと他人事のように記事にしていたのも、
朝日新聞なりの「客観性」の現われなのだろう。


529 :文責・名無しさん:04/02/17 23:15 ID:RXVr86AP
かつて北朝鮮が日本人を拉致し、
他人事のように否定コメントを出していたのも、
北朝鮮なりの「客観性」の現れなのだろう。

530 :文責・名無しさん:04/02/17 23:37 ID:yqq3kWmt
ホンカツにもスゴい過去がある。
長沼節夫と共著で『天皇の軍隊』という本を出した時に、
「熊沢京次郎」というペンネームで一人の著者ということにした。
それだけなら別に問題ないんだけど、
ナントその本の解説をホンカツ自身が書いてるんだよね。
共著とはいえ、自分の著作に自分で解説を書くという、
まさにカイキョはカイキョでも怪挙をホンカツは達成している。
しかも熊沢をホンカツが称えてるからスゴいね。

531 :494:04/02/18 06:18 ID:aShRIHMM
>>508>>524の引用する「スキー場の犯罪」では、「キロロ=スキー場」について、「広大な山腹を自然破壊した」と表現しているが、
キロロを開発したのは確かヤマハだったはずだ。
>>491の言ってることと違って、コクドの開発以外のスキー場についても、本多氏はちゃんと「自然破壊」という言葉を使っている。



532 :文責・名無しさん:04/02/18 09:04 ID:EtI9ZLeG
>>526
客観性がゼロだったら裁判で証人採用されるわけないよ。

533 :文責・名無しさん:04/02/18 09:58 ID:+xhywV6R
【余力残しつつ」異例の決断 休刊の「噂の真相」編集長】

 「噂(うわさ)の真相」が3月10日発売号で休刊する。
25年間、政財官から芸能界まで、著名人のスキャンダルを暴き続けた。
書かれた側からの抗議や訴訟は絶えなかった。宣伝せず口コミで、5万部のミニコミから
公称20万部の月刊誌に成長した。なぜ今、休刊なのか。

 岡留安則編集長(56)は「雑誌は常に柔軟であるべきで、
1人の編集長でやるのは25年ぐらいが限界じゃないか。21世紀はどんな時代になるかわからない。
どんな時代かが読めるうちに休刊しようと、前から決めていた。
体力のあるうちに月刊誌サイクルの編集者生活に区切りをつけたいという個人的な思いもある。
やめて海外を放浪したい」と語る。

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20040215/K0009201911027.html

ゲラゲラw


534 :文責・名無しさん:04/02/18 22:58 ID:euJIVOon
集金が皮肉たっぷりの噂真追悼企画やらないかなぁ。
しかし、これで宿敵が消えたわけだが集金自体も消えそうだな。

535 :文責・名無しさん:04/02/18 23:12 ID:EYFgqTdr
>>474
「買ってはいけない」の大成功がきっかけでしょ。
ホンカツとは関係ない企画で週刊金曜日が脚光を浴びちゃった。
なんだ本多勝一抜きでもやればできるじゃんと皆が気づいちゃったんだよね。

536 :文責・名無しさん:04/02/18 23:14 ID:EYFgqTdr
>>534
あくまでもホンカツとウワシンが対立関係なだけであって、
ウワシンと週金はそれほど険悪ではないような。

537 :文責・名無しさん:04/02/18 23:17 ID:j9HgKspC
>>536
でも「ウワシン」が消えることによって収入が減るであろう佐高が何かやらかすかもしらんな。

538 :文責・名無しさん:04/02/18 23:28 ID:CwxqwDc/
佐高センセイにとってはウワシンにしろ集金にしろ原稿料としては微々たるものw

539 :文責・名無しさん:04/02/18 23:38 ID:CwxqwDc/
佐高は最新号の「風速計」で中坊公平について語ってるけども、
かつて佐高のヨイショぶりを見ながらこうなることを予測してた人は、
少なくないだろうな。



540 :遠い昔:04/02/19 00:01 ID:/rGBdL/M
>>520
浪人の頃、予備校の近くのルノワールから出て来る山本をよく見かけた。
ある時じっと見つめてたら、なんかものすごくおっかない眼で睨み返された。
只者じゃないと思った。山本の過去をあとで知って、大いに納得した。

541 :文責・名無しさん:04/02/19 01:11 ID:xte9wV8r
>>520
esashi、まだ生きてたのか。

542 :文責・名無しさん:04/02/19 11:49 ID:EcT48epp
>>534
噂真の残党を集金がスカウトしたりして。
ありえない話ともいえないような。


543 :文責・名無しさん:04/02/19 19:50 ID:UAY/n+cr
>530
ホンカツを弁護するわけではないが自著の解説なら日垣隆もやってるが。

544 :文責・名無しさん:04/02/19 20:54 ID:zg/IqtAy
>>543
いわゆる「熊沢京次郎」問題は次の裁判の鍵との話も

545 :文責・名無しさん:04/02/19 21:13 ID:fAFeHje6
>>535
一時期は本多に責任が何もかもが集中し過ぎて
自分のやりたいことが少しも思うようにできなくなって
本多自身が困ってたのは事実
「貧困なる精神が書けないのは雑誌の存亡に関わる」とか
事情を知らない人には意味不明のこともぼやいてた
「買ってはいけない」が成功して
本多にしてみれば
「そろそろおまえらも一人立ちしてみろや」
くらいの気持ちだった
黒川への権限委譲も既定路線
そもそも黒川を責任ある地位に就けていこうというのは
黒川を集金に招いた当初からの本多の意向だった
ただ週金入りして何年も鳴かず飛ばずに見えた黒川が
いつのまにか現在のような体制を確立するに至るとは
さしもの本多にも予見できなかったようだ

546 :文責・名無しさん:04/02/19 21:20 ID:fAFeHje6
ヒントはシンスゴ問題だろうな
シンスゴを編集委員に招いたのはいったい誰
そしてその目的はいったい何だったのか

547 :文責・名無しさん:04/02/19 21:46 ID:DL7dRTU9
>>539
それはサタカにとっては持病のような現象。
売り出し始めた頃、当時の日銀総裁の三重野を「平成の鬼平」とヨイショ。
ずっと後になってから、あれは見込み違いだったみたいに自己批判。
中坊の件も同じこと。

548 :文責・名無しさん:04/02/19 21:50 ID:ZWAx+cz7
電波記事よりも集金編集部の権力闘争の方が、はるかに面白そうだな。


549 :2/19東スポ(昨日発売)に注目記事 週金も佐高もうかうかしてんなよ:04/02/19 23:08 ID:JIQrbxtY
「高杉良氏が怒りの緊急警告」
「あす再上場 新生銀行 絶賛した 日経新聞と竹中さんは ハゲタカとグル!?」
「新生銀行再上場を『デタラメだ』とブッタ斬る作家・高杉良氏」
「外資にババつかまされるな!!」
「血税8兆円使って1円も課税できず」
「デタラメだらけ...全く評価できない」
「新生銀行の再上場で"ハゲタカ外資"リップルウッドはバク大な利益を手に」

550 :文責・名無しさん:04/02/20 04:06 ID:sG97AGQp
>>532
本多側の証人が本多に不利になり岩瀬に有利になる発言するのか?
本多側の証人を引き受けてる時点でやっぱり客観性はゼロ。


551 :文責・名無しさん:04/02/20 05:40 ID:D8Pp29M+
>>550
違うってば。岩瀬側の申請した証人が採用されても
客観性がゼロとは言えないのと同じことでしょ。
どちらが申請した証人であっても反対尋問で不利に働く
ことはありうるよ。君の言いたいことを俺なりに
忖度するに、そういう場合は客観性が「低い」とか
相対的な言葉を使った方が良いんじゃないの?

552 :文責・名無しさん:04/02/20 06:10 ID:e9o4DJN0
>それはサタカにとっては持病のような現象。
>売り出し始めた頃、当時の日銀総裁の三重野を「平成の鬼平」とヨイショ。
>ずっと後になってから、あれは見込み違いだったみたいに自己批判。

やつの場合救いがたいのは「不明を恥じる」とか一言いうだけで
許してもらえると思ってることだよな。
そのクセ、嫌いな人間を批判するときは「○○を褒めていたXXは、
だから信用できない!!」とか言ってる


553 :文責・名無しさん:04/02/20 10:57 ID:dB7+4o+2
2/17付けの東京スポーツで北村肇編集長が吠えやがった(藁)
ちなみに先に産経3馬鹿スレに醜死攻撃の材料としてだしたが。
重複スマソ。

>さて今回、新聞の信頼度が試される絶好の機会が訪れた。イラク報道である。
>だが早速、冷や水をあびせられた。自衛隊のイラク派兵に同行する記者が
>こともあろうに取材規制を受け入れますという申請書を出していたのだ。
>佐藤正久・イラク復興業務支援隊長宛に出した「立ち入り制限区域への暫定
>立ち入り取材申請書」がそれ。
>(中略)
>例えば「情報の取り扱いに関する遵守事項」として以下のような事が書かれて
>いる。「記者及び隊員の生命及び安全の確保などに影響する可能性がある情報
>について、仮に入手した場合においても、別途部隊等に於いて公表し、又は同意
>同意するまでの間、報道を自粛します」こんな馬鹿げた事は、本来ありえない。
>(中略)
>更にこんな事まで遵守事項になっている。「安全確保等への影響の有無に
>於いて疑義のある情報については、報道に先立ってその取り扱いに付き
>現地部隊と協議し、その結果に従います。」おいおい待ってくれよ。こりゃ
>検閲そのものだろう。
>(中略)
>流石に防衛庁どの担当記者は納得いかなかったようだ。公式、非公式に相当
>自衛隊幹部らとやり合ったと聞く。ところが読売新聞と産経新聞がさっさと
>申請書を出してしまったため、何となく申請止む無しの流れになったと言う
>のだ
>(中略)
>そもそも読売、産経両紙はイラク派兵賛成派。紙面では政府方針と後押しする
>論調を展開している。だがらといって報道規制を受け入れたのでは
>ジャーナリズムとは言えない。


554 :文責・名無しさん:04/02/20 11:06 ID:dB7+4o+2
これを見て漏れは思わず鼻先から嗤いが漏れた。全く噴飯ものコラムだ。
この記事を見た読売、産経の両記者はさぞかしこの北村の記事に片腹
痛かっただろう(w

自分の目的の為なら拉致被害者の人権をも侵害する週刊金曜日の編集長
がジャーナリズム云々とは何をホザくやら。金正日将軍様にご報告が
出来ないからと言って火病ってるんじゃねえよ(ー_ーメ)

・・・・・と言ったらお仕舞いなのでもう少し、この記事の問題点を
指摘しよう。

北村の意見に従えば、誘拐事件が起こったら逐一公表するのがジャーナリズム
と言うことになる。報道協定を無視し、報道したからと言って直接刑法には
触れない。プライバシーを侵害した訳ではないのだから。しかし、プロの
メディアとして誘拐事件が発生したらすぐさま報道するのが現実的かどうか
は別問題である。また、公的機関はあくまで業務の必要上各マスコミに出入り
を許可しているだけであって情報の全てを新聞社などに報告する義務なんぞ
持ち合わせては居ない。更に言えば皇族の方々のオフレコ発言を公表するのも
ジャーナリズムと思っているらしい。勿論、現実的でなく、そんな報道をしよう
もんなら宮内庁から出入り禁止を食らう事必至である。これではプロの報道と
して成り立たぬのでは無いか?言論の自由がある事とプロの報道をする事は全く
別問題である。北村は明らかにそこの所をはき違えている。プロのメディア
は社会的影響が大きく、自ずからある意味、言論の制限を受ける。読者視聴者
の不利益になる情報をプロのメディアに流す訳にはいかないからだ。しかし、
たまに誤って流される事はありうるが。(事も有ろうに週刊金曜日は故意に
拉致被害者とその家族の不利益になる情報を流しやがった(ー_ーメ))

555 :文責・名無しさん:04/02/20 11:15 ID:dB7+4o+2
そもそも、軍事報道は非常にデリケートなものである。軍事で情報がどれだけ
大事か。文字通り死活問題である事は間違いない。むしろ、一切公表しない方
が軍事組織にとってどれだけ楽な事か。しかし、日本は民主主義の国なので
公表可能な事まで隠すわけにはいかない。漏れに言わせれば北村などの売国奴
が日本のマスコミ業界にはウジャウジャ居る。そんな連中に軍事機密をムザムザ
公表するほど防衛庁はお人好しな公的機関でもあるまい(藁)こういった協定は
如何に日本のマスコミが信用ならん業界かと言うことを示すものだ。業界の不文律
さえ守れないマスコミ業者も存在する現実がここにある。

つーか、はっきりいって北村のような香具師が居るから読売、産経ですら
防衛庁の取材に苦労すんだよ!

556 :文責・名無しさん:04/02/21 02:02 ID:4/HK/o2N
>>551
朝日の人間が朝日擁護してる時点で客観性ゼロ。


557 :文責・名無しさん:04/02/21 02:20 ID:0wa50LqH
新潮45に週金の悲惨な内幕みたいな寄稿してた西野浩志って人がいた。
西野は沖縄で「沖縄王」てネットマガジンの”変酋長”になってた。
週金なんかより絶対に今の仕事の方が向いていると思う。
頑張れ。

558 :文責・名無しさん:04/02/21 06:29 ID:p5S+HKRO
>>556
論破されているのに最初にインプットされた結論を感情的に押し通してると、
結局は自分が損するよ。「自分の示す手法はある種の魔法であって、
まったくの代償を伴うことなく問題を解決する」みたいな主張を好んだ
旧左翼系の人に多い態度。

559 :文責・名無しさん:04/02/21 14:53 ID:AI/1iaSD
左寄りの俺から見ても、週刊金曜日はなんか変な匂いがして近づけません。

560 :  :04/02/21 19:50 ID:EbCi4t6k
最新号に載ってるこの記事の作者「多田実」は
ホンカツの息子(次男)らしい。
以前、噂の真相で暴露されていた。
---------------
P30.霞ヶ浦・コイヘルペス騒動
つぶされる水産業、壊された湖(多田実)
-------------------
ホンカツはかつて次男について、
学校でいじめられていた、と書いていた。

561 :文責・名無しさん:04/02/21 23:54 ID:6pZbuHkc
>>332

さすがに、その投稿に対する反論が載っているね。

562 :文責・名無しさん:04/02/21 23:54 ID:XJXg1fcV
gsg

563 :文責・名無しさん:04/02/23 22:59 ID:Cw6aQ28T
>555
むしろ隠してばっかだから、
ボクは御用マスコミを信用していないんだけどね。


564 :文責・名無しさん:04/02/24 10:49 ID:j2FnjTeO
>>563
まあ、読売や産経が信用ならんにしても朝・毎よりは余程マシ。
売国マスゴミに与するぐらいだったら政府御用マスゴミの方がまだ良い選択だ。

まあ、マスコミは信用ならんの一言でお仕舞いな状況な訳だが。

565 :文責・名無しさん:04/02/24 16:13 ID:tMA/9QkU
|
|
|⌒彡
|冫、)
|` /
| /
|/ 
|
|


566 :文責・名無しさん:04/02/24 22:57 ID:RTxMcNmZ
>>551
違うってば。
「反対尋問で不利に働くこと」とその証人の客観性は結びつかない。
無関係の物事をさも関係あるように結びつけるあんたの論理は典型的な詭弁。
「岩瀬側の申請した証人が採用されても客観性がゼロとは言えない」
というのは本当。しかし「と同じことでしょ」と結びつけるのは同じ詭弁。


567 :494:04/02/24 23:37 ID:doe5+XXa
>>491>>505>>524
せっかくなので、本多氏に敬意を表してその代表作から、私も一つ引用しておきましょうか。

『日本環境報告』465ページ

それに、マラソンや水泳や跳躍その他とちがって、スキーには商売になる道具が多すぎる。選手らの使う高価な道具(スキーの板・スキー靴・締め具その他)は直ちに商業宣伝と結びつく。
しかもスキーは全世界各国のなかでごく一部しかできないスポーツなのだ。さらに自然破壊をも促進させるときている。




568 :「あれこれ」に謎の「大口出資者」がいた!?:04/02/25 00:08 ID:1MToGDID
ホンカツが「金曜日から」に「あれこれ」休刊を説明する一文を書いてたが、
「最も大きな支障は経済上の問題で、
 予定されていた大口出資者に不慮の災難突発のためのようですが、」
と書いている。
「あれこれ」のために「大口出資」しようとする酔狂な香具師がいたとはね。
とはいえ、根も葉もないことを書ける状況でもなかったし。
この「予定されていた大口出資者」というのもミステリーだ。

569 :文責・名無しさん:04/02/25 00:22 ID:Jd5VIyIQ
朝日ジャーナル1989年1月27日号に、
同誌上でリクルート疑惑追及の連載をしていた西井泰之と西前輝夫が、
『リクルートゲート「土地・開発」疑惑の原点 浦和・安比』
という記事を書いている。
朝日ジャーナルは「安比」を、「開発」の「疑惑の原点」と位置づけていた。
一方、その2年前の1987年4月には、朝日新聞東京本社の大物記者たちが、
「リクルート」が「開発」した「疑惑の原点」=「安比」を訪問している。
大物記者たちは「疑惑の原点」とされるそこで、何をしていたのだろうか?

570 :文責・名無しさん:04/02/25 00:31 ID:JZ17d1Sr
「ナニワ金融道」青木雄二???



571 :570:04/02/25 00:33 ID:JZ17d1Sr
570はもちろん>>568へのレス

572 :文責・名無しさん:04/02/25 00:38 ID:LCmz0eL2
>>566
>岩瀬側の申請した証人が採用されても客観性がゼロとは言えない」
>というのは本当。しかし「と同じことでしょ」と結びつけるのは同じ詭弁。
頑張ったつもりかも知れんが、全然ダメ。山本博氏の主張は本多寄りで
客観性が「低い」というなら兎も角、「ゼロ」というのは間違いなんだよ。
岩瀬側が裁判で証人申請し、証人採用された人が例えば講談社発行の
雑誌に記事を書いたとしても、「客観性ゼロ」とは言い切ることはまず不可能。


573 :文責・名無しさん:04/02/25 00:44 ID:XBR4NPQ5
>>568
だれにしろ大口出資頼みってことは最初から採算割れだったってことw

574 :文責・名無しさん:04/02/25 01:08 ID:3fX3Fo/9
>>572
「頑張ったかも知れんが、全然ダメ」なのはあんたでしょ。
「ゼロ」というのは間違いなんだよ、とかいうあんたの発言の根拠はどこにもないでしょ?



575 :文責・名無しさん:04/02/25 01:15 ID:3fX3Fo/9
>>572
どうやら「客観性が低いというならともかく、ゼロというのは」と言いたいんだろうが、
そもそもあんたにホンカツに対する客観性はあるのかね?
>>525で「無理がある」とか言い出した時点で例のホンカツ信者と気づいたが?

576 :文責・名無しさん:04/02/25 01:17 ID:3fX3Fo/9
>>558で勝手に「論破」などと勝利宣言するのもホンカツ信者の流儀だし。


577 :文責・名無しさん:04/02/25 01:32 ID:3fX3Fo/9
>>525で山本がリクルート報道を指揮したどうこう言ってるけど、
これこそ「全然ダメ」の好例。
リクルート事件の捜査を指揮した人ならまだしも、所詮は朝日の身内。
報道を指揮云々するなら、当然>>569みたいな突っ込み入れなきゃいけない。
現に朝日ジャーナルの記者二人がそれをやってたわけだ。


578 :文責・名無しさん:04/02/25 01:43 ID:3fX3Fo/9
>>512で批判されてる>>491も、どうせ同じ例のホンカツ信者なのだろう。
ホンカツ信者の口癖は「無理がある」だが、
>>491みたいに「自分の記憶は曖昧だが」とか前振りして逃げ道作っといて、
それでいて>>505みたいに他人には異常なまでに厳しいというパターン。
ところで>>491>>505はどこへ消えたのかい?

579 :文責・名無しさん:04/02/25 01:51 ID:7muHgiPx
ホンカツは正真正銘のゲス野郎ですね!

580 :文責・名無しさん:04/02/25 01:57 ID:3fX3Fo/9
リクルートは安比でスキー場もゴルフ場も開発してたし、
>>491の抵抗も所詮は空しいものだ。


581 :文責・名無しさん:04/02/25 02:19 ID:3fX3Fo/9
>>524ではホンカツは「スキー場など不要」とまで書いている。
じゃあ安比に行った目的は何だったのということになるが。

582 :文責・名無しさん:04/02/25 02:30 ID:ACO892Bl
>>570
青木雄二は確かにそのころ死んだ。住所を公表しないのも本多と同じ。
しかし............。

583 :文責・名無しさん:04/02/25 05:44 ID:XJNOKHHu
青木雄二は、ホンカツに大口投資するほど馬鹿じゃないと思うけど。
少なくとも、打算、計算では、出資しないでしょう。
実は昔からの知り合いで、採算抜きとかって言うならともかく。
だいたい、出資の約束したなら、本人死んだくらいで中止にはならんだろ。
管財人がいるだろうから。



584 : :04/02/25 06:08 ID:LCmz0eL2
>>3fX3Fo/9
俺に関する色々な思い込みを前提に書いてるようだが、
民事裁判で証人尋問やるのは何故か知ってるの?

585 :文責・名無しさん:04/02/25 07:21 ID:oUzFQJ9w
>>568
あともう一つの原因として、ホンカツは山中さんの病気を挙げている。
でも社長は山中さんだろうけど、ホンカツなんか冷たいよなあ。
他人事のように書いてるけど、立ち上げに無関係ではなかったはずだし。


586 :文責・名無しさん:04/02/25 07:33 ID:Nxv0rDOY
>>583
しょせんホンカツの作り話を真に受ける方がオカシイと。


587 :文責・名無しさん:04/02/25 07:43 ID:5RQI5Gs1
>>581
その後を読むと「仕方なく」とも書いてある。
安比にも「仕方なく」逝ったんじゃねえの?(笑
>>568
ヤシの発言はなんかいつもいいわけがましいよな(笑

588 :文責・名無しさん:04/02/25 07:55 ID:SredFoKK
>>584
他人に説明を求めるばっかで自分の説明責任を果たさなかった奴を他にも見掛けた

589 :文責・名無しさん:04/02/25 08:19 ID:V/gqvNbH
>>584
その問いの答えとして一般論的なものを求めてるのだろうが、
そもそも本多自身の言行が一般論とは大きく懸け離れてるからな。
だいたいスキー場を自然破壊と結び付けて批判する一方、
スキー場やそこのホテルで優待してもらいオーナーと懇親会を持つ、
なんて厚顔無恥な芸当は、一般論では説明がつかん。
本多自身にとっては一般的なのかもしれんが。

590 :文責・名無しさん:04/02/25 08:35 ID:6GjYse56
常識人と本勝教が今論争してるの?

591 :文責・名無しさん:04/02/25 09:04 ID:IMnjTiOu
ポンカツでまだ生きてるの?
早く市ねばいいのに

592 :文責・名無しさん:04/02/25 22:30 ID:Rdz4nr7D
>>584
>>551
「どちらが申請した証人であっても反対尋問で不利に働くことはありうる」
とか書いてるのはあんただろうが、それと「客観性」を結びつけてるから、
あんたのは詭弁。
反対尋問で相手側に有利な発言を引き出されてしまったとしても、
それはその証人(と証人を申請した側)の論理の矛盾を突かれただけの話。
別にその証人の客観性とは論理的に結びつかない。
二つの結びつかない事象を関連づけて「論理」のように語るのは詭弁だし、
そういう典型的な詭弁を平気でやってるあんたが、
「民事裁判」だ「証人尋問」だなんだとかのたまっても、
単なる虚勢としか思えないのだが。
あんたにこそ>>558の文章を捧げたいね。
>>551みたいな詭弁に基づいて相手を「論破」したと妄想してたあんたにね。
だいたいあんたは、>>525で、
「だからこそ裁判官の心証も左右され、双方に賠償を命じる判決になった」
とか臆測しているが、その根拠となる事実はどこにあるのかね?
臆測じゃなくて、たまには事実に基づいて、論理を構成してみたらどうだい?


593 :文責・名無しさん:04/02/26 01:11 ID:ZxMXYNdC
      ∧ツツヘ
      ミ|〓 ・ Z\
      ミ|〓 ,,‘_)
      ミ|=(,,゚Д゚)<白黒つけるぜ!
  __ィ⊂∇  ∇つ
 ⌒) ノ|={Z}=|ヽ
  ⌒) 人._,,,ノ ゞ
   ⌒゙yU"U⌒"

594 : :04/02/26 06:18 ID:6BBiTyb1
>>592
客観性がゼロの人間を何故、裁判で呼んで尋問する
のか。
また反対尋問を挙げたのは、それを制度として保証する
ことで、証人の証言が一方的なものとならないよう配慮され
ているのではないのか。
>>516では
「だからこそ裁判官の心証も左右され、双方に賠償を命じる
判決になった」などと断定的に言ったわけではなく、「ので
はないか」と裁判官の自由心証を俺なりに推測したに過ぎない。
ところで週刊金曜日の山本の文章は本当に読んだのか?

595 :文責・名無しさん:04/02/26 08:44 ID:t20vYDNL
信者とアンチの論争つまらん

596 :文責・名無しさん:04/02/26 15:52 ID:yE1OwdwM
>>594
あんたはいつも「......のか」って問い掛けるだけで論理として完結してない。
問い掛けっ放しってのがあんたのいつもの得意技だからな。
それと「推測」で「論理」らしきものを展開するのもあんたの得意技だ。
たまには自分で論理を完結してみろ。
たまには推測でなくちゃんと事実を提示してから論理を構成してみろ。
結局あんたのはいつも個人的な推測をさも一般論みたいに語ってるだけじゃん。
みっともない。
>>595みたいなカキコもあるんで、
この辺で俺があんたや山本博をあえて「客観性ゼロ」とする理由を説明しとく。
それは「スキー場は環境破壊」とか言ってたハズの本多が、
スキーリゾートを格安料金で利用し、そこのオーナーと懇親会を持ち、
さらに娘の世話までさせていたという、本多の矛盾や言行不一致に対して、
追及の姿勢を見せていないということだ。
そのような本多の矛盾や言行不一致=論理のごまかしに対して、
初歩的な疑問すら思い浮かばないとすれば、本多の「ペテンとかイカサマ」を、
あんたや山本が事実上共有してるとしか考えられない。
「ペテンとかイカサマ」を共有している以上、「客観性ゼロ」だし、
つまりあんたや山本の言ってることには、
どこかに論理のゴマカシ=「ペテンとかイカサマ」があるとしか思えん。

597 :文責・名無しさん:04/02/26 17:53 ID:clVAfQal
>>546
週金内部でホンカツ追い落としを画策したのはサタカだろう
シンスゴとサタカは共同歩調のこと多かった


598 :文責・名無しさん:04/02/26 18:00 ID:clVAfQal
>>583
青木雄二が死んだ時マスコミの中に
「元漫画家でエッセイストの青木雄二さん」
とか紹介してたとこがあったのには笑えた

599 :文責・名無しさん:04/02/26 18:37 ID:P/jAjubT
週刊金曜日が60何ページしかないからどうたらこうたら逝ってる香具師は阿呆んだら。
ニューズウイーク日本語版を同じ理由で批判する香具師いるか? いないだろ。

600 :491=505:04/02/26 22:09 ID:O0v9NAQs
>>578
きえてないよ。ときどきよんでるよ。ひまがなくなっちゃったので、
まとまったカキコミができなくなっちまったんですよ。ざんねんに
おもってます。あしからず。とりいそぎあいさつまで。

601 :文責・名無しさん:04/02/27 02:14 ID:4PhvDaRP
>>597
週金で「石原慎太郎なる幻影」と題して石原批判の特集を組んだ時、
佐高が石原と対談したんだけど、佐高の突っ込みが甘いという批判があった。
本多はウワシンとの一件から、「佐高は妥協的」みたいに常々思ってたんで、
「佐高信なる幻影」みたいな表現で、梶村太一郎に佐高批判を寄稿させた。
佐高はそれに対して表面上は平静を装ってたが実はかなり頭に来ていた。
それで黒川をいろいろと焚き付けたんだろう。
別に佐高は本多の子分でもなんでもないわけだから、
本多の気に入るように行動する必要もない。
黒川は黒川で本多との「二人代表取締役制」に不満があった。

602 :文責・名無しさん:04/02/27 02:28 ID:3E7y2aAk
「さこう・しん」wが他人の顔について批判してるのワラエル。
そんなことをいえたおまえか

603 :文責・名無しさん:04/02/27 02:53 ID:OurT0p3y
>>598
週刊モーニング「ナニワ金融道」連載終わった後、
これからはワンルームマンション経営で食ってくとか青木は言ってた。
学生人口減るからなるべく偏差値高い大学の近くでと。
死ぬ前の5年くらいはマンガ書かなかったはず。
経歴含めていろいろと謎の多い男ではあった。

604 :文責・名無しさん:04/02/27 03:08 ID:4jkHk+1P
青木の漫画の登場人物て、
集金読者の理想とする「市民」とは、
まさに対極でしょ?
「市民」からすると、
青木その人も含めて、
ゾゾゾな存在でしょ?
マルクスを青木は語ってはいたけど。
あ集金じゃなくて、
「あれこれ」と青木のことだっけ?


605 :文責・名無しさん:04/02/27 03:13 ID:Fp573WHn
>>604
辻元清美さんならナニワ金融道の世界にも違和感なく溶け込んでいけそうだW

606 :文責・名無しさん:04/02/27 03:30 ID:YwTy6zbc
>>560
ホンカツにしろ筑紫にしろ、あの辺の連中ってどうしてこう親バカなんだか

607 :文責・名無しさん:04/02/27 04:06 ID:UQ3+TXcq
なにわ金融道で、ズバリな「市民」を利用して、ビル乗っ取りってのを主人公がやってるし。


608 :文責・名無しさん:04/02/27 04:42 ID:kMuNpshk
>>560
多田実ってずっと前に四万十川を歩いて下るみたいな連載してた人。
別にいいんじゃないの。

609 :494:04/02/27 08:51 ID:kzgHOEii
>>600(>>491)
「とくにゴルフ場開発のすさまじさは、スキー場開発とともに日本の環境破壊の典型であろう。」
(本多勝一『日本環境報告』473ページ)



610 :文責・名無しさん:04/02/27 09:35 ID:ewpKdIjg
>>597
サタカーシンスゴーすこたんのラインで包囲網を作ってたのか
廃刊を口にした時点でシンスゴとすこたんはあらかじめ結託してたと睨んだが


611 :文責・名無しさん:04/02/27 09:40 ID:ewpKdIjg
>>608
むしろ地道な仕事を頑張れといいたいね

612 :文責・名無しさん:04/02/27 12:49 ID:0a50ds8t
 やや話はずれるが、最近、新聞や総合誌を読まない大学生が急増している。
何人かに理由を聞いて驚いた。「あんなにたくさんの情報は必要ない。
ニュースはインターネットで十分」。要は、インデックスだけあれば
いいというのだ。
 政治も外交も経済も、一筋縄ではいかない複雑なもの。だから時に
多くの言葉を用いて解説が必要になる。しかしインデックス社会では、
キャッチフレーズこそが求められる。それはまた「黒白」「正邪」の結論を
迫ることにもつながる。
「フセインは悪」「自衛隊にしか復興作業は無理」「押しつけ憲法反対」などなど、
荒っぽい言葉が、こともあろうに国会内で飛び交う。その先頭に小泉首相が立ち、
「わかりやすい」と拍手で迎えられる。
 もはや悪夢だ。なんとかしないと、そのうち上からの命令に「はい」と
一言答えるだけの社会が――これとて単なる夢想とも思えない。
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol497


大学生がインターネットばかりやるようになると、日本がファシズム国家になるんだと

613 :文責・名無しさん:04/02/27 13:06 ID:Wy+PD8yH
http://www.kinyobi.co.jp/pages/vol495/hensyutyo
そもそも「客観報道」は、反権力の立場に立って初めて成り立つ。
やじろべえを考えてほしい。圧倒的に力を持った側と、そうでない側
とのバランスをとるとき、真ん中に立ったのでは、逆に不公平になる。
メディアは権力から離れてこそ、真実の報道が可能になるのだ。

614 :文責・名無しさん:04/02/27 13:23 ID:4R7WPnjW
というかインターネットによって学生運動が起こらなくなったって点はあると思う。
ただでさえ弱くなってた学生運動がインターネットの登場で完全にトドメをさされた。
早い話、メディアの煽りに乗らなくなった。

615 :文責・名無しさん:04/02/27 14:32 ID:trRZbuMK
>しかしインデックス社会では、キャッチフレーズこそが求められる。
>それはまた「黒白」「正邪」の結論を迫ることにもつながる。

アハハ
「買ってはいけない」なんてのはその最たるもんだな。

616 :文責・名無しさん:04/02/27 14:39 ID:yd8n9wIg
憲法を知りもしないで「護憲」を叫ぶ左翼どもこそが
キャッチフレーズ野郎なんじゃないか?

「九条を守れ」というスローガンを掲げた『ニュース23』は
九条の条文を間違えて(あるいは都合のいいように捏造して)いたぞ。

617 :文責・名無しさん:04/02/27 15:46 ID:UfFHgDkr
ネットの時代の幕開け当初には
多くの市民が情報を共有したり自ら発信し
権力者の情報操作や独占ができなくなるとか
言っていたはずだが?

現実にはプロ市民も検索でポンだしなあ。
権力者の嘘以上に左翼の嘘の方がバレバレ

618 :文責・名無しさん:04/02/27 16:28 ID:rBfuWab9
>617
だからまあ平たく言えば>612にうぷされてた文で言いたいことは

「こんなはずじゃなかったのに!うぉぉぉ〜〜ん(厨房泣き)」

なんだろうなあw

619 :文責・名無しさん:04/02/27 16:58 ID:WgRxaqol
政府や大企業などの「権力者」はともかく、自分たち(=プロ市民)の主張や行動も
比較や調査の対象になるなんて、夢にも思ってなかったんだろうね(w

620 :文責・名無しさん:04/02/27 17:48 ID:0a50ds8t
実際はインターネットの普及でインデックス社会になるどころか
ニュースに対して、個人が自発的に検索するなり情報交換するなりして
マスコミが伝えないような情報まで手に入れるようになったからな。
「小泉は悪」「市民団体にしか復興作業は無理」「改憲反対」などの
わかりやすいキャッチフレーズが通じなくなってるわな明らかに。


621 :文責・名無しさん:04/02/27 19:18 ID:hwQi1/TQ
麻原死刑判決について、来週の金曜日で「死刑では何も変わらない」とか
「オウム憎しの大合唱はヒステリー」、「断罪されるべきは歪んだ日本社会」
なんて記事が出るのか。
もっとも、死刑廃止論者のくせに、仲間が殺されると死刑判決に口をつぐむ
弁護士もクソだと思うが。


622 :文責・名無しさん:04/02/27 20:03 ID:b37cq2XM
>>620
> 実際はインターネットの普及でインデックス社会になるどころか
> ニュースに対して、個人が自発的に検索するなり情報交換するなりして
> マスコミが伝えないような情報まで手に入れるようになったからな。

以前はプロ市民が「アジアでは・・・」とか何か適当なこと言っても、そのソースを
調べることは難しかったり面倒だったり、見つかったころにはもう「旬」を過ぎていて
関心が薄れていたり、そもそもそういうことを話し合う場が少なかったり(パソ通や
ネットニュースなど無いわけでもなかったが)で、言わば「言ったもん勝ち」だったけど、
今は割と簡単に調べられるからね。

623 :文責・名無しさん:04/02/27 20:20 ID:AMSpEdRH
>612
話がすこし逸れるが、活字離れ云々、北村は言っているようだが、新聞の
拡張で洗剤積んで、ビール券握らせて新聞取らせようとするようなヤクザ
な営業を販売所がやっていることについてどう思うっているのだろうか?。
そういうことも新聞離れの原因の一つだと思うのだが、そういう部分には
触れずに活字離れを嘆くのはいかがなものか、と思う。

624 :文責・名無しさん:04/02/27 20:31 ID:BLPwLunJ
新聞社に拡張員の苦情を言うと
「拡張員は基本的に我々とは関係がない」って言うからね。
つづいて販売所に苦情を入れても「拡張のグループは別団体ですから」と最初は言われる。
ただ、各販売所担当員と販売局、そして拡張グループはがっちり結びついてる。
拡張員や販売所のやつらが配る諸々も、販売局員を通して営業しているところもおおい。

625 :文責・名無しさん:04/02/27 20:53 ID:kj+P3gcC
>>621
さすがの週刊金曜日でもそこまでは言わんでしょう
むしろ静観するような気がする

626 :つくし豚:04/02/27 21:37 ID:ZLny1kbE
忘れるな!
週金が坂本弁護士一家殺害事件を
警察の陰謀だとした大学教授の論文を載せた事を。

627 :文責・名無しさん:04/02/27 21:40 ID:Zu7cyXj8
投稿時間:04/02/27(Fri) 21:16:12
投稿者名:ナーランダファン (ID: oiER8cM)
ホスト名:p4023-ipbffx01chibmi.saitama.ocn.ne.jp
Eメール:
URL :
タイトル:麻原彰晃さんへの不当死刑判決に抗議する

みなさん、こんにちは。
予想されていたとはいえ、本日、宗教者に対して暴虐極まりない国家権力の手で聞くも恐ろしい殺人予告行為がなされました。
これは戦前、ヒロヒトの忠実な狂犬である「特高警察」が大本教などに犯した許しがたき残虐な宗教弾圧行為以来の、
文化国家、近代国家の名に値しない暴挙、愚挙です。
しかし、極右化した日本に最近病原菌の如く大量発生したサル並の知性さえもない連中は、この暴挙を避難するどころか、
「被害者」と称する連中の誑かしに乗せられ、オウム真理教の信者の方々の居住の権利まで侵害しました。そして、この暗黒裁判は、
サルの暴論に押し切られる形で捻じ曲げられました。
このような状況の中で、数少ない正義の使途である弁護団の皆様方は、サルの偏見とわずかな報酬の元本当に頑張りました。
心からの敬意を表したいと思います。
しかし、サル並の知性さえもない連中は、弁護団の方々に対し「引き延ばし」「税金泥棒」などと愚劣な中傷を加える有様です。
サルどもは、弁護団の皆様方の緻密で非の打ち所のない論理に、醜悪な感情論でしか対抗できず、馬鹿をさらけだしているのです。
ナーランダさんのような良心的な人権擁護論者が日本人の多くを占めるようになれば、必ずやこの不当判決は覆されるものと確信しています。
http://www.bx.sakura.ne.jp/~narlanda/ath/bbs_dp/dpbbs.cgi?no=1365&reno=no&oya=1365&mode=msgview&page=0




628 :文責・名無しさん:04/02/27 23:54 ID:AKOakwgd
>>626
まともにオウム問題に取り組んでも他のマスコミに勝てる力量などないから、
いきおいそういう奇をてらうような方向に走らざるをえないのが、集金の宿命。

629 :文責・名無しさん:04/02/28 01:02 ID:Vg486RfB
まあ、ややスレ違いだが、今日の筑紫N23は後半予想通りというか
ほぼ台本どおりというか。
江川も滝本センセイも、結局「被害者にちゃんと補償をしない行政が
悪い」「初動捜査を誤った警察が悪い」と政府批判、国家批判。

そりゃ確かに被害者に理不尽な点は認めるけどさ。
かなり後出しじゃんけんも含まれてると思うけどな。
そんだったら国家が責任もって破防法適用してりゃまだよかった、
少なくともアレフの増殖はいくばくか抑えられただろうにとか思うんだが。

しかし、こいつらがあのときは破防法反対のキャンペーン張ってたんだよなあ。
つくづく薄甘サヨが日本をダメにしたと欝になりますた。

だらだらとスマソ。

630 :文責・名無しさん:04/02/28 01:29 ID:acfatffP
つーことは、来週の週金は危機管理の甘さと被害者へのサポートのなさから
政府、官僚批判をしつつ、返す刀で、オウムを利用して警察、公安調査庁の
発言権が増すことで戦前のような監視国家への道をまた歩みつつあるという
警鐘でまとめる。こんなところでいかがでしょう。 ツクシ編集委員殿

631 :文責・名無しさん:04/02/28 01:58 ID:dNorrIbD
ここ2年ぐらいサンデー毎日が 「金曜日化」 してると思っていたが、北村が元サン毎編集長と聞いて
納得しました。

632 :文責・名無しさん:04/02/28 06:05 ID:3NQg9smp
もっと前からサン毎は逝っちゃってる

633 :文責・名無しさん:04/02/28 09:37 ID:vUApCTlw
タガタメニ鐘ハ鳴ル(筑紫 哲也)
ttp://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol497

俺の弱い記憶でも筑紫氏自体は言っていなかった。
ただ、SMAPに言わせようと誘導していた記憶がある。

634 :文責・名無しさん:04/02/28 11:32 ID:ophFUhoL
>>620
実はインターネットに早い段階から目を付け、利用しようと模索していたのが、
まさしく週金読者のようなプロ市民だったんですけどね。
プロ市民の連中はネット登場以前から、マスコミの情報伝達能力に疑問を抱いていた。
だから自前の情報伝達基盤ってのがどうしても欲しかった。
そこで当時普及が始まっていたネットに着目した。
なにしろインターネットは「誰でもが」情報を発信できる。
まさしく資本力がない、コネクションがない人でも情報発信が出来るという意味では、
市民運動向きのメディアだったわけだ。

ところが彼らの大きな勘違いは、
インターネットという媒体を自分たちにとってのみ都合がいいものと解釈したこと。
「誰もが」情報発信できるという点を明らかに勘違いしていたことだろうね。
その結果、彼らと相容れない人間も情報発信が可能になったことに気づかなかった。
そして2ちゃんや彼らのサイトで、徹底的に叩かれたわけだ。
その結果、彼らはネットから逃げたり、
ネットを利用しても徹底した情報管理を行うことになった。



635 :文責・名無しさん:04/02/28 12:29 ID:3BBjEvlo
名もなき市民を偽装して新聞に投稿しても検索でポン!

過去の発言隠そうにもサーバーで保管されている!

マスコミが取り上げない限りばれなかった正体も2ちゃんや個人サイトで
暴かれる!

「さよくにはいきにくいよのなかどすえ〜〜」

「むかしのほうがよかったでごわす」

636 :文責・名無しさん:04/02/28 12:50 ID:ocwBjeeY
改名しろや。次の3つのうちどれがふさわしい。
1.週刊金正日 
2.週刊辻元 または 週刊社民党
3.週刊反正論

637 :文責・名無しさん:04/02/28 12:54 ID:fu6ZeNRN
>>633

週刊金曜日

タガタメニ「金」ハ鳴ル?

答え 金正日

638 :文責・名無しさん:04/02/28 13:05 ID:bWvfrpPw
週刊反権力
週刊サヨク
週刊反日
週刊プロ市民
KIMDAY

639 :文責・名無しさん:04/02/28 18:22 ID:acfatffP
オウム裁判とともに、最近のニュースの一つである6カ国協議
(朝日的には6者協議)も金曜日は興味がないようだ。

もっとも、北朝鮮の核開発も決して北朝鮮を批判する形では
取り上げないからな。
きっと大事なお得意さんなんだろう。

640 :週刊金正日:04/02/28 19:59 ID:kO3tfbFY
>>636
一は困るな。
これでももう一年以上使っているから。
音とかけて、週刊キムヒョンヒってのも考えたのだけど。


641 :文責・名無しさん:04/02/28 22:45 ID:qm7217Sw
小泉自公は最低亡国政権。自民非小泉はもとより腐りきっている。
民主党もこの体たらく。共産社民は化石。
これというのも国民がバカだからどうしようもない。
第一外はアメリカが発狂、内は少子化と財政破綻。
もう絶望だ。

こういう結論に達している言論が多すぎないか?
左は完全に絶望しているようだ。週間金曜日も日刊ゲンダイも、
自公には投票するなといいつつ民主もダメだから、プラスに向かう
政治的選択肢、またはここに投票すれば最悪は避けられるという
程度のことさえ示そうとしない。両方叩くのが政治的公正だ、
としたら無責任の極みだ。
右は石原慎太郎しかいない、と希望を残しているが、だが石原氏が
今ぽっくり逝くか、首相になっても小泉同様何もできなかったら、
やはり絶望することになるだろう。

本当にどう見ても絶望なのか?
一人一人にできることは…五つある。
1:選挙権の行使。正しい方向に向かうよう投票する。また候補者に手紙やメールを出すなどして積極的に育てる。
2:今ある政党が全部ダメなら自分で政党を作り、立候補。
3:言論による啓蒙。
残りの二つは非合法だから言うまい。AとRだ。

642 :週刊金正日:04/02/28 23:51 ID:kO3tfbFY
RはTMRで、Aはなに?


643 : :04/02/28 23:54 ID:COyYzyfu
>>596
>結局あんたのはいつも個人的な推測をさも
>一般論みたいに語ってるだけじゃん。
どの部分について言ってるのか。それこそ具体的に言ってくれないと
漠然と非難されても答えようがない。裁判官の心証については、自由
心証を立証などしようがないので、具体的根拠を示すよう求めること
自体が筋違い。それに俺は初めから推測と分かるように書いたつもり。

あと「スキー場は環境破壊」と主張していることと「スキー場を利用
したことがある」てのは別に矛盾しないんじゃないの。俺は環境破壊
の問題にものすごく関心が強いわけではないので、俺にとってはどっち
でもいいんだけど。
岩瀬、本多両氏の裁判でそこが争点になったのかどうか。悪いが俺は
情報不足もあって知らない。

644 :文責・名無しさん:04/02/29 00:12 ID:itV2iDlt
もうその話題はいらんって

この粘着

645 :文責・名無しさん:04/02/29 00:36 ID:Mheutl47
>>643は長引かせること自体が目的なのか だとしたら>>644に同意だな


646 :文責・名無しさん:04/02/29 00:42 ID:Mheutl47
>>631
てゆうか金正日が拉致を認めた後サン毎は吉田康彦や小田実をさかんに起用


647 :文責・名無しさん:04/02/29 00:48 ID:Mheutl47
またサリン事件の被害者と現役信者を対談させようとか企画するのか
悪趣味な雑誌だよ

648 :文責・名無しさん:04/02/29 00:55 ID:SJuSwfO9
>>643
隔離ケテーイ

649 :文責・名無しさん:04/02/29 01:09 ID:lri+t13e
>>647
悪趣味というか被害者には残酷な話

650 :文責・名無しさん:04/02/29 06:38 ID:dfgUVRFV
>>641
一人でボケツッコミかい
結構なことで

651 :文責・名無しさん:04/02/29 06:51 ID:huIr+w9Z
右派系の論客も反週金を標榜する雑誌を出してもらいたい。
サヨクどもの好きにさせるな。

652 :文責・名無しさん:04/02/29 06:53 ID:XLwDyJjI
>>643 
おまいにふさわしい専用スレあげとくからそっちにいけば?

【プロ市民】本多勝一がリクルート社に接待【教祖】

http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074657833/l50

653 :文責・名無しさん:04/02/29 07:04 ID:xHCkprmF
なんでこいつら「定期購読」にそんなにこだわるんだろう
http://www.kinyobi.co.jp/MiscPages/wakaisedai




654 :文責・名無しさん:04/02/29 07:57 ID:DJ0gWXQj
読者層の統計取ったり、読書会の顔ぶれ見て
左翼全盛期の頃の老人ばっかりで
危機感を感じたんだろ

655 : :04/02/29 07:59 ID:+2IAZhQA
>>653
こりゃ迷惑なセール企画だ。「若者」の自己決定権を軽視しすぎで、
人をバカにしている。必要だと思ったら自分で買うなりして読むだろ。

656 :文責・名無しさん:04/02/29 08:05 ID:E12E5owp
社員募集してるな
新聞で募集してたぞ



657 :文責・名無しさん:04/02/29 08:07 ID:M8USTfBX
北朝鮮のことは都合が悪いから合えて無視。
台湾でのデモも都合が悪いから完全無視。
死刑廃止論もこの時期はタイミング悪いから合えて無視。



658 :文責・名無しさん:04/02/29 08:45 ID:DJ0gWXQj
集金の普段展開してる理論からすれば
台湾のデモなんか特派員(いないか?)
派遣して特集くんでもいいくらい

659 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

660 :文責・名無しさん:04/02/29 10:27 ID:KCxiyYp+
>>659
ブサヨクのesashiクン、そんな涙目になってまで印象操作しなくていいから。

661 :文責・名無しさん:04/02/29 11:25 ID:Blvbp772
>>656
潜入したいものだね

662 :文責・名無しさん:04/02/29 11:45 ID:xjuiJlVs
>>653
いわゆるオルグってやつですな。

663 :文責・名無しさん:04/02/29 12:55 ID:cqiNQUDp
>>653
こんなの贈られた日にゃ・・・
まぁ薪くらいにしか、なるまい。

664 :文責・名無しさん:04/02/29 12:58 ID:rTDBtZTo
新手の嫌がらせと言うことで

665 :文責・名無しさん:04/02/29 17:37 ID:/VskvzEE
>>653
1冊「お試し版」みたく無料配布してそれから定期購読を勧めるならともかく
それすらできないくらいに経済的に逼迫してるのか


666 :文責・名無しさん:04/02/29 17:57 ID:4cR9bAef
>>601
梶村太一郎? 時々朝生に出て来るベルリン在住とかいう男でしょ?
トレードマークのヤギヒゲはあのまんまなのか?
名前忘れたけど人民日報の誰かが「日本の良心」とか持ち上げてたな。
他に持ち上げられてたのが東史郎、家永三郎、大江健三郎、本多勝一。
一般の日本人の間の知名度を無視したこの持ち上げぶり。
まあ彼はかなり中国に貢献したんでしょうな。

667 :コヴァ:04/02/29 18:16 ID:YbhT3rFh
 権力(革新系自治体を除く)は常に間違っているというのが、編集陣の確固たるスタンスだろうが、ホンカツや沙汰蚊、畜死が権力より正しいという保証はどこにもない。

668 :文責・名無しさん:04/02/29 18:29 ID:xjuiJlVs
>>665

見本誌無料贈呈中
ご購読を検討している方に、見本誌をお送りしています。
ご希望の方は下の4冊から1冊を選び、住所・氏名・本誌をお知りになった媒体名
を明記の上、メールでお送りください。

こちらを積極的に勧めないところを見ると、見本誌を送っても送り損になる可能性が
高いということかも。それなら、信者にもう一部、定期購読させたほうが手っ取り早い
ということだな。


669 :文責・名無しさん:04/02/29 18:34 ID:xjuiJlVs
ところで、金曜日の実売部数ってどのくらいか知ってる人います?
5万部くらいのところかな。

670 :文責・名無しさん:04/02/29 20:52 ID:2ljBb1CV
2万ちょっとって聞いたことあるけど

671 ::04/02/29 21:03 ID:8wu7hpdp
休みの日に市の図書館にいったが週金おいてなかった。
いちおう人口20万以上の都市なんだが。


672 :文責・名無しさん:04/02/29 21:18 ID:GaO1CQPg
 反権力なら、その方針を貫けばいいのに、極東某国の権力者にホイホイ同調して
しまう節操の無さ・・・。集金一派は矛盾を感じないんだろうか?
 
 おそらく、これらの人々にとって国家権力とは、日本政府(および米国)しか考
えにないんだろうね。自己矛盾に気がつかないほど視野が狭いこと、それこそ定期
購読を始めるにあたり、必要不可欠な資質だと思う。

673 : :04/02/29 21:37 ID:+2IAZhQA
「反権力」ってのが冷戦時代の思考から出てないんだよ
同盟国の米国に対峙する側に自らをおもねる安直な態度が
「反権力」のように勘違いされていた。北朝鮮問題への対応
にそのツケが端的に表れた。
拉致事件を北朝鮮が公式に認めた後、「ラジカル」を標榜する
思考にはどこか大きな陥穽がある、と感じて穏健な保守主義
に立つ人が増えたことには理由がある。それを「戦前への逆戻り」
などと決めつけても空疎なだけだ。しっかりせよ左翼。


674 :週刊金曜日など日本の偽左翼はこの事実をどう見る?:04/02/29 22:00 ID:pZHT7SY7
共産党が一党支配する国でこれじゃマルクスや毛沢東も草葉の陰で

【中国】世界最悪の収入格差、社会科学院が報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040227-00000037-nna-int

「アフリカのジンバブエを上回る世界最悪の水準に陥っている」


675 :文責・名無しさん:04/02/29 22:12 ID:MbnWFg9R
>>669
一昨年、ジェンキンス氏のインタビューを載せて顰蹙を買ったとき
新聞で4万部と報道されていた。


676 :文責・名無しさん:04/02/29 22:33 ID:RL5nhk5t
>>674
一応、隠さずに発表するんだな。

677 :文責・名無しさん:04/03/01 08:38 ID:yNd0zm0f
>>674
そういや、おととし筑紫がニュース23で中国取材に行って
中国特集やってたが、都市部にいる一部の大金持ちのみ取り上げて
中国マンセーしまくってたな。
http://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2002/10/06/20021006M001-01-05.text&query=%1B%24BC%5E%3Bg%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=91
「中国の資本主義はさまざまなひずみも生んでいるが、アメリカンドリームを
 夢見ることが出来るので、人々は明るさと元気を持つことができるのであろう。
 それに比べて日本は・・」とか言ってやんの。

もし、アメリカや日本にこのような経済格差があったとしたら、
筑紫は農村の貧困層のみ取り上げて
「アメリカ的弱肉強食の資本主義社会は、このような多くの弱者を生み出します。
 たとえ数字上の経済成長は素晴らしくとも、このような社会が、
 本当の意味で豊かな社会と言えるのでしょうか?」
とか言うんだろうな。間違いない。

678 :文責・名無しさん:04/03/01 09:55 ID:HZbEj7vX
つまり、筑紫は中国の社会科学院以下の存在と言うことですね

679 :文責・名無しさん:04/03/01 14:28 ID:D/ErCYa5
>>678
そりゃそうだろ。
かつて北を地上の楽園と呼んで何人もの在日を死に追いやった事を、
黙殺してる奴等のお仲間だぞ。

680 :文責・名無しさん:04/03/01 23:58 ID:PtAWiw+Y
筑紫は、というよりTBSの報道は、
昔から中国では「ショーウインドー取材」みたいなこと嬉々としてやってる。
別に中国を批判したくなければしなくてもかまわないが、
かといってあえて太鼓持ちみたいな役回りを買って出るのもどうかと思う。

681 :文責・名無しさん:04/03/02 00:21 ID:adCM9olA
毛沢東の後継者となったが後に失脚して閑職に追いやられていた華国鋒が、
「今の共産党はかつての国民党とどこが違うのか」
と声明を出して中国共産党を離党したのは、二、三年前のことだった。

682 :文責・名無しさん:04/03/02 07:56 ID:Y18tFc16
世界最悪の貧富の差のある国、中国。
脱北者を弾圧する国、中国。
仮に左翼=人権主義者という定義をしたとすれば
本来、左翼が批判すべきなのは、こういう国だと思うが、
週金が毎度批判するのは、日本とアメリカのみ。
そういう意味で言うと、週金の連中は、もはや本当の意味での左翼ではないわな。
左翼=人権主義者という定義をしたとすると、実は日本における本当の左翼は、
週金連中が極右呼ばわりしてる人間なのかもしれん。

683 :文責・名無しさん:04/03/04 01:07 ID:yiXdRlgx
>>666
家永三郎や大江健三郎のように知名度のある奴らはまだしも、
東とか梶村とか本多程度の小物クラスは中国の工作員と見るべきだな。

684 :文責・名無しさん:04/03/04 07:45 ID:ZiWuQ3VD
採用情報
業務部員募集

『週刊金曜日』が、社会を少しでもよくするために影響力を高めるためには、
部数を増やすことが不可欠です。   
部数拡大と経営基盤確立のために、共にがんばってくれる人を募ります。
http://www.kinyobi.co.jp/MiscPages/recruit

やっぱ、売れ行きがいまいちなのか?

685 :文責・名無しさん:04/03/04 12:55 ID:yHMiDW7e
Q  『週刊金曜日』が、社会を少しでもよくするために影響力を高めるためには





A  記事の内容をまともにすることです。

686 :文責・名無しさん:04/03/04 19:51 ID:vLjMWyAi
Q  『週刊金曜日』が、社会を少しでもよくするために影響力を高めるためには





A  休刊することです。



687 :文責・名無しさん:04/03/05 20:22 ID:IzoCMGGU
何か最近の誌面がつまらない
電波浴のために読んでるが、物足りない
何だろう
慣れかな


688 :週刊金正日:04/03/06 02:24 ID:/u2BvAGq
出力が減っているのは確かだよ。
月に10文字くらいまともなこと言うから、最近。


689 :文責・名無しさん:04/03/06 08:12 ID:P9szh+Ai
>687


そんなあなたにはい!

http://homepage2.nifty.com/ukiuki/

690 :文責・名無しさん:04/03/06 08:15 ID:P9szh+Ai
http://www13.plala.or.jp/honma/

http://www.aurora.dti.ne.jp/~osumi/index.html

満足した?

691 :文責・名無しさん:04/03/06 13:32 ID:p1nU9Dii
最近、近所の本屋から金曜日が消えました。
今週号のオウム真理教についての座談会で、死刑判決反対とか
オウムを作り出したのは社会が悪いから、とか飛ばしてましたか。

692 :文責・名無しさん:04/03/06 13:40 ID:VcHf+W+S
>>691
これからは図書館でチェックしましょう。

693 :文責・名無しさん:04/03/06 16:15 ID:NQhEZXnR
やはり拉致は捏造だったというかっ飛ばし記事キボン

694 :文責・名無しさん:04/03/06 17:45 ID:Pb63nZgk
今後の特集

9.11はブッシュの陰謀
イラクで外交官は米軍の誤射で死亡
ケリー政権誕生を世界が希望
改憲論議が進むなか土井氏へ集まる市民の期待

こんな所かな?

695 :文責・名無しさん:04/03/06 18:26 ID:pZPZ/pex
そういや、金曜アンテナで
サマワの自衛隊の車両に毘沙門天のマーキング
があったのはケシカランという記事があったな。

696 :文責・名無しさん:04/03/06 21:00 ID:z7KKgVVS
デアゴス○ーニ社から創刊!

『週刊 金曜日』

毎号、反日売国奴が付いてくる!
第1号は専用バインダーが付いて590円


697 :文責・名無しさん:04/03/06 21:12 ID:S8/Otwku
「言論の自由」と「捏造の自由」は違う。
マスコミが真実を伝え無いのであれば、一般人は何を信用すればいいと言うのだ。

698 :文責・名無しさん:04/03/06 21:50 ID:5/x2TQnd
何部くらい売れてるんだろう?
日本中の図書館に入ってるのかな?

699 :文責・名無しさん:04/03/07 00:01 ID:8aDTqN+p
675によると4万部だから、実売3万くらいだと思う。
あの薄い内容と悪い紙質、安い原稿料に対して、500円×3万部×月4で6000万
だから十分なんじゃないか。筑紫なんか金曜日からの報酬は期待してないだろうし。

700 :文責・名無しさん:04/03/07 01:55 ID:afp/FWfE
醜態 キム曜日

701 :文責・名無しさん:04/03/07 10:01 ID:wEq0NN8U
>>696
毎号、編集委員の連中の著作物を付録として付けたら笑えるな。


702 :文責・名無しさん:04/03/07 10:09 ID:HZ8G/KRB
<週刊金曜日も唖然、毎日新聞>北朝鮮の核開発問題 日米の二重基準解消が先 花岡洋二
今月末、北朝鮮の核開発問題に関する6カ国協議が開催される。核をめぐる日米両政府の二重基準にも憤りを覚えた。  
日本の二重基準も明白だ。国連などで「核廃絶」を訴える一方で、米国の「核の傘」に全面的に依存してきた。さらに、北朝鮮の核疑惑は非難しながら、米国の小型核の研究再開には大きな反対の声を上げていない。その理由を合理的に説明するのは困難だろう。
米国では、日本の核武装の可能性や是非が議論されてもいる。
ワシントンで開かれた公開討論会では、「日本が国内に保有する余剰プルトニウムで162〜421発の核兵器を製造できる」との試算が紹介された。日本では、原発から出る使用済み核燃料を再処理して、自然界に存在しないプルトニウムを作り出している。
軽水炉または高速増殖炉で再び燃料として使う目的だ。しかし95年の「もんじゅ」事故(ナトリウム漏れ・火災)の影響などで、計画は中断し、使うめどはない。 討論会では、兵器として配備するミサイル(ロケット)も含め、核保有への技術的な障害が
ないことも指摘された。
「日本核武装論」が語られるのは、核兵器と原子力の商業利用が表裏一体の関係にあるからだ。日本は、国際原子力機関(IAEA)の査察を受け入れているが、北朝鮮と比べてけた違いに多いプルトニウムを保有し、一部の専門家から核武装の意図が
疑われているという現実を忘れてはならない。日本の核武装を絵空事と言えるだろうか。反核団体「プルトニウム・アクション・ヒロシマ」の大庭里美代表は「まずは再処理、高速増殖炉計画を止め、いずれは脱原発に進まないと、日本が核武装する
疑念は消えない」と訴える。私も同感だ。
しかし、残念なことに日米両国で多くの専門家らを取材してみて、クレメンツ氏や大庭氏らの「正論」が、少数意見であることに気付いた。理由の一つは、長らく、二重基準がもたらした現状を「平和だ」と思い込んできた「幻想」があるからだと思う。
しかし、現実には日本は、隣国・北朝鮮の核問題に直面し、多くの国民が脅威に感じているといってよい。北朝鮮の核問題の恒久的な解決や核の拡散防止に向けた最善の方策とは、日米両国がまず二重基準を解消することではないだろうか。
http://www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200402/17.html

703 :文責・名無しさん:04/03/07 13:03 ID:+iASKlad
朝日や週金は小泉のアメリカ偏向を批判するが
自分たちが中国・北朝鮮偏向なのは問題ないのか?

704 :文責・名無しさん:04/03/07 13:59 ID:oP0celDQ
>687

俺のおごりだ、たっぷり堪能しろ

http://www.mdsweb.jp/index.html

特にこれの
http://www.mdsweb.jp/doc/828/0828_23c.html
ここにわろた
これらの有事法制の狙いは、自分の方から挑発しておいて
「武力攻撃が予測される事態」との口実で自衛隊の行動にフリーハンドを与え、
先制攻撃ができる仕組みをつくることにあります。
このままでは、政府の戦争政策に自治体や住民がいや応なく従わされることになります


705 :文責・名無しさん:04/03/07 14:30 ID:4JZQX6Zy
>>704
こういう現実と妄想の区別がつかない人はマジで精神病院行ったほうがいいと思う。
その内なんか家族に迷惑かけることになるぞ。
・・・・・もうかけてるかもしれんが。

706 :文責・名無しさん:04/03/07 17:40 ID:9B5ufCKH
>>684
先日、求人欄にて、応募するには小論文を書くのが必要らしいんだけど、
そのテーマがやっぱり「部数拡大のためにはどうしたらいいか」だった。

でも、それってまずオマエラが考えろってことだよな。
「社会をよくする」だの、なんと表現力やらセンスのない連中だ。

707 :文責・名無しさん:04/03/07 17:44 ID:HhqmDEiu
近々「休刊」かな?

708 :文責・名無しさん:04/03/07 17:45 ID:7dKXWsmU
>>702
日米っていうより、現在の核拡散防止体制そのものがダブルスタンダード。
この人、中国やロシアの核についてはどう考えているんだろう?

709 :文責・名無しさん:04/03/07 18:06 ID:Mdw9TVtY
金曜日の専属スタッフは何人だろう。ジェンキンスさん取材で有名になった
編集長って、セクハラ騒動のひとでしょ? 女性スタッフが多いのか?

710 :文責・名無しさん:04/03/08 00:22 ID:GaIRgSoW
おいおい、集金の社員募集見たら
>待遇:年俸制・通勤費全支給・社保完
年俸制! 集金は賃金格差の拡大を容認するアメリカ的資本主義に蝕まれてますな(w

711 :文責・名無しさん:04/03/10 01:05 ID:bIP7hMiP
>>675 >>699
オレはジェンキンス氏インタビュー記事に呆れ返って購読をやめたよ。
同じ時期に購読やめた人は多いんじゃない?

それにしても2002年はオレにとって画期的な年だったなあ。
それまでは左翼の連中の言ってること信じて、
「在日は気の毒な強制連行されてきた人達の子孫」なんて思ってたんだよ。マジで。
それがワールドカップで韓国人嫌いになって、マスコミの韓国礼賛に胡散臭さを感じた結果、
ネットの韓嫌サイトをうろついてるうちに
在日はほとんどが不法入国者や戦後の犯罪者たちの成れの果てであることを知り、
さらにチョン嫌いになってきたところへ金豚による拉致の事実認定だ。
で、チョン大嫌いになった上にマスコミや左翼に胡散臭さ増大しているところへ、
ジェンキンスインタビューによる北チョン礼賛だモンなあ。
おかげで左翼への訣別を固く心に誓うことができたよ。

ホント、2002年はオレの人生にとって転機になるような年だったなあ(しみじみ)
こんな人、他にもいっぱいいない?

712 :文責・名無しさん:04/03/10 01:28 ID:dlLFc4Mf
私はこれで金曜日をやめました。

「これ」って何?
711氏 ジェンキンス氏インタビュー記事
俺 伝説のオカマ記事後の辛子玉とすこたんによる私物化

あと何かある?

713 :文責・名無しさん:04/03/10 03:34 ID:ncHH+kD2
以前、スポーツコラムで「『アテネに日の丸を』を連発する長島茂雄は糞ウヨナベツネの手先」
みたいなこと書いてたけど、長島さんが倒れた今、何て書くのかな?
「日本代表監督という重荷を背負わされた長島さんはナショナリズムの被害者」
とか手のひらを返したら笑えるが。

714 :文責・名無しさん:04/03/10 07:52 ID:EBzPPCD0
長嶋さんは現役時代に
「共産党が政権を取ったらプロ野球は滅びる」みたいな発言をしてるから、
ホンカツ/金曜日は目の敵にしてるんじゃないかな。

715 :文責・名無しさん:04/03/10 09:19 ID:1eX3Vp27
>>714
長嶋氏を目の敵にしてるのは、どちらかというと佐高。

>>712
漏れの場合は「買ってはいけない」の内実がいろいろわかりはじめた頃からかな。

716 :文責・名無しさん:04/03/10 09:47 ID:7JwO7xGK
>>714

流石はミスター読売と、アカ日辺りから揶揄される事だけはある。
キューバのリナレスの例を見ると、そう言いたくなるだろう。
野球命の長島繁雄氏としては。

717 :文責・名無しさん:04/03/10 13:35 ID:Ck5Vc/Ix
>>714
長嶋さんは「社会党が政権を取ったら・・・」と言ったらしい。当時、野党
第一党だった社会党にとって、人気者のこの発言は結構痛かったと思う。
佐高らサヨクは、その時の恨みが忘れられないのだろう。

718 :714:04/03/10 14:54 ID:EBzPPCD0
>>717
訂正thx。共産党だと思い込んでたよ。
確かに社会党の方が意味は通りやすいよなあ。


719 :文責・名無しさん:04/03/10 15:03 ID:WiUyOe0k
社会党が北朝鮮の走狗であることを知っていたんだよ。長島さんは。

720 :文責・名無しさん:04/03/10 17:41 ID:1eX3Vp27
>>717
つうか佐高の長嶋嫌いは、結局のところ「アンチヒーロー」って心理だと思うね。
時代のヒーローに対して批判的でいることによって、自分を満足させてる心理。

まあ逆に言ってしまえばコンプレックスの裏返しみたいなものだ。

721 :文責・名無しさん:04/03/10 18:09 ID:gIKsgg52
今から20年くらい前、浪人中だった長嶋さんが、あるラジオ番組で
した発言を思い出した。インタビュアーに天覧試合でのサヨナラホームラン
について聞かれたミスターは、「やっぱり私は日本人なんですね。皇室・桜・日の丸、
こういったものが大好きなんですよ。あの日も、尊敬する陛下の前でぜひとも
一本打ちたいと、そればかり考えておりました。」と答えていた。何故ミスターは
多くの日本人から愛されているのか、何故反日サヨクから嫌われるのかが良く分かる
発言だと思う。

722 :文責・名無しさん:04/03/10 18:45 ID:LhIDDfaF
スランプの時、座線を組んだり、日本刀で素振りした王監督を忘れるな。

723 :文責・名無しさん:04/03/10 20:16 ID:YPre5Bgg
サタカは日本を愛する人なら誰でも嫌いなんだよ

724 :文責・名無しさん:04/03/10 20:24 ID:zV65iIhh
>722
反日サヨクは王さんの場合は台湾人なので、日本人から反感を買わない為の過剰適応的
な被害者(ウヨ的日本人からの差別から逃れる為に反日的言動を控え、ひたすら真面目
に振舞っているのは堅苦しいし、王さんがかわいそうだ、という見方)と見ているので
長嶋さんと違って叩かない。

725 :文責・名無しさん:04/03/11 00:06 ID:lfdg9qfc
>>717
石原裕次郎が亡くなったとき、赤旗がねちねちと「学生運動を批判
したことがあった」と何十年か前の恨みをはらしていたのを思い出す。

726 :文責・名無しさん:04/03/11 21:16 ID:nCpb2Ncr
>>724
王さんは華僑。台湾人じゃない。

727 :文責・名無しさん:04/03/11 21:56 ID:ux7kTzas
サタカがろくに取材しないのは、彼が少しだけ利口になった証拠だろう。
多分、読者連中が、サタカにはイチャモンだけを求めていて、情報価値などには
興味が無いことに気づいたんだよ。

728 :文責・名無しさん:04/03/11 23:11 ID:+d8zT0ha
蜂起おもろい。

729 :文責・名無しさん:04/03/12 20:03 ID:dhUx2FR0
>726だが、>726
書き方が悪かったのかも知れないが、王さんは華僑だが国籍は中華民国(台湾)になっている。

730 :文責・名無しさん:04/03/12 20:04 ID:dhUx2FR0
↑訂正
>724だが>726へ

731 :文責・名無しさん:04/03/12 21:12 ID:5gznG5EE
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/db/dokusyakai

新宿<夜の>読者会
暴力革命しかないという意見、
言論や表現を通して徐々に変化を期待するという意見とで激論。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
こいつらマジで監視した方が良くねえ・・・・・・・・・?
オウム並みの基地外だし何するかわからねえよ

それと次号予告に「イラク派兵反対メッセージ 西部邁」って載ってる
とうとうここまで来たか・・・・・・・・・・・・

732 :文責・名無しさん:04/03/12 21:15 ID:10vi3TLS
総合情報誌 『選択』 2004年3月号

「共産党支配」が進む大阪市立大
― 社会人大学院で「赤い教授」が跋扈
http://www.sentaku.co.jp/

公安当局まで調査・監視に乗り出しているそうだ。
大阪市サイドも公安の報告を受けて憂慮。


733 :文責・名無しさん:04/03/12 22:43 ID:2Fzb6WLO
>復興支援という名の侵略

自衛隊がイラク侵略?
オーマイガット
オーマイスパゲティ

734 :文責・名無しさん:04/03/12 22:52 ID:FVZXqh/A
>>731
>暴力革命しかないという意見

週金支持者のウラの顔だな。こっちのほうがよほど怖いわ。

735 :文責・名無しさん:04/03/12 23:55 ID:3Nvr14YR
>>734
もっともそれを否定する側から
>破壊行為は破壊を連鎖的に生み出すだけ。
という意見が出ているだけまだマシかもしれない。

こういう意見が出てこなくなったら、かなり危険と見ていい。

736 :文責・名無しさん:04/03/13 08:59 ID:9NG7yjD2
暴力革命なんて行うことは不可能でしょ。手作りの迫撃砲もどき(打ち上げ花火)を防衛庁に打ち込むぐらいしか出来ないくせに。
北朝鮮の軍事力でも借りるか? もし北朝鮮が攻めてきた場合、日米が協力して二週間で殲滅する作戦があることを知らないね。
湾岸戦争・イラク戦争での米軍の強さを知らないわけではあるまい。もし日本を侵略したら二週間で北朝鮮は終わるってことだ。

737 :文責・名無しさん:04/03/13 09:29 ID:A3aIZg+c
>>721
>何故ミスターは多くの日本人から愛されているのか、何故反日サヨクから嫌われる
>のかが良く分かる発言だと思う。

 同意。そのため、長嶋さんはアテネで日の丸を揚げることにこだわっていた。
そのプレッシャーと、過密スケジュールで脳梗塞になってしまったのだから、
なんとも残念だ。


738 :文責・名無しさん:04/03/13 13:49 ID:arA+JdIR
>>723
逆に、日本を嫌う人なら誰でも大好き。土井たか子・辻元清美・辛淑玉・姜尚中・・・
どいつも北朝鮮に送り返してやりたいヤツばかり。





739 :文責・名無しさん:04/03/13 13:57 ID:rSYfJEZt
>>721
別にその発言はどーでもいいけど、それが人気の理由なのか?w

じゃあアンチ長島は全員サヨか?

740 :文責・名無しさん:04/03/13 17:26 ID:YjnXDBmw
昨日図書館でチェックしてきたんだが、
何かいてあったか殆んど忘れてしもうた。
国旗、国家の強制化とかそれぐらいしか覚えてない。
なんか面白い事が他にも書いてあったようなきがするんだけど・・・。

741 : :04/03/13 20:42 ID:NYoNdKRQ
>>739
>>721に言わせれば、サードゴロをさばくカッコ良さも、
愛国心に由来するに違いないとw アホ草!

742 :プロフェット:04/03/13 22:37 ID:yca0bzUs
>>721
最後の一文が余計だったな(藁

743 :文責・名無しさん:04/03/14 10:05 ID:ynH0hIbq
↓これって、多分、週金のコピーだろ?


板橋区の都立板橋高校(北爪幸夫校長、生徒数八百二十四人)で
十一日に行われた卒業式の開始直前、元同校教師の男性が「日の丸・君が代の押し付け」
とする週刊誌の記事を保護者らに配布、同校の教職員とトラブルになっていたことが分かった。
式では卒業生の九割が国歌斉唱の際に着席してしまうなど混乱。
都教育委員会が調査に乗り出す事態になっている。

元教師は卒業式が始まる直前の十一日午前九時四十五分ごろ、
会場で保護者に「都教委が強いる寒々とした光景」との見出しの
週刊誌のコピーを配り始めた。同校の教職員が制止して会場外に出そうとしたところ、
「なんで出すんだ」などと騒いだという。
同校によると、元教師は一昨年度末に退職したが、
「どうしても卒業式に出席したい」と申し出て、来賓として出席していた。
在校中は校内の組合活動の中心だったという。
騒ぎがあったとき、会場内に約二百七十人の卒業生はいなかったが、
その後行われた卒業式の国歌斉唱では、九割が着席してしまった。
同校が式の終了後に卒業生に理由を聞いたところ、「みんなが座ったから」などと答えた。
都教委では卒業生が着席したことと、元教師の間に何らかの関係がある可能性もあるとみて調査している。

都教委では卒業式の国歌斉唱の際、教師が起立することを求める通達を出している。
しかし、一部教師らが反発、これまで百五十二の都立高校で卒業式が行われたが、
生徒がボイコットするなどのトラブルが起きている。

都立板橋高 元教師、卒業式を“撹乱” 「国旗・国歌」反対コピー配布 都教委が調査
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/flag/040312flag.html

744 :文責・名無しさん:04/03/14 11:53 ID:b9m+p59e
卒業式は一生に一度の生徒の思い出。
先生たち暴走しないで。

745 :文責・名無しさん:04/03/15 17:55 ID:dOHvhlZs
金曜日信者(47歳 主婦)の一日

8:00  起床。金曜日本社の方角に向かって3回拝む。

8:30  朝食。ジェンダーフリーの考えにより朝食の準備をはじめ家事はすべて夫にやらせる。

9:00  家事でへなへなになった夫が朝日新聞社に出社。

10:00 「中国の旅」朗読。

10:30 たまたまテレビでやっていた洋画がつまらないのでテレビ局に抗議の電話を入れる。

11:00 TBSのニュースで小泉支持率テェック。上がっていたので腹いせに近所の犬をいじめる。

12:00 昼食(謎の自然食品)。「笑っていいとも」は低俗で危険な番組なので見ない。

746 :文責・名無しさん:04/03/15 17:55 ID:dOHvhlZs
12:30 読書タイム。何度も読んだ「週刊金曜日」「世界」をまた読みふける。

13:30 近所の公民館へ市民運動家のシンポジウムを聞くために出かける。

15:00 シンポジウム終了。公民館外に掲げられている日本国旗を無断で下ろし職員に怒られる。

15:20 帰宅。先ほどの職員とのいざこざを金曜日に投書。

16:00 近所のスーパーに買い物に出かける(食品添加物が入ったものは買わない)。

17:00 どれもこれも買えない物ばかりだ!と関係者を呼び怒鳴り散らす。

17:10 スーパーから締め出される。笑っている聴衆に卵を投げつける。

17:30 駆けつけた警察官に厳重注意を受ける。

18:00 「公安・警察国家の危険性」と題した投書を「金曜日」に送る。

747 :文責・名無しさん:04/03/15 17:56 ID:dOHvhlZs
18:30 夕食(夫が朝に作っておいたもの)。ゴミを出したくないのでこっそり隣のゴミバケツに混ぜる。

19:00 反戦デモに参加。どさくさにまぎれて「北朝鮮に核を持つ権利を」と書いた看板を掲げる。

21:00 赤軍派集会に参加。国旗を燃やす。

22:30 帰宅。

23:00 長風呂は日本が作り出した悪しき習慣なので風呂は週一回、シャワーのみ。

23:30 ひとり寂しくカップラーメンを食べる夫をよそに就寝。

翌朝  ジャンクフードであるカップラーメンを食べた罪で夫を締め出す。


748 :文責・名無しさん:04/03/15 18:28 ID:EEIMFBIt
ttp://www.jrcl.net/web/p01b.html

こういう弱小電波誌もあるんだね。
しかし、日本の批判ばかりして売れるわきゃねーだろ。

749 :文責・名無しさん:04/03/15 18:28 ID:2m6GpZTj
>745

購読している朝鮮新報をキムチをつまみながら読む

が抜けているぞ

750 :文責・名無しさん:04/03/15 22:29 ID:tSvgYBmf
毎週毎週よくこれだけの売国ネタを思いつくな、
週間売国日は。

751 :文責・名無しさん:04/03/15 23:08 ID:gitJCx3N
>>747
21:54 テレビに向かって正座しニュースステーション視聴
23:00 間髪入れずNEWS23にチャンネルをかえる

752 :文責・名無しさん:04/03/15 23:11 ID:JYGIpRlE
>>751
なんだ、それじゃあ単なる2ちゃんねらーだ。

753 :文責・名無しさん:04/03/15 23:11 ID:4OXenu3a
>>745-747
ワシは政治的立場はオマエと反対だが、これはおもろい。おもしろすぎる。
近所にある自衛隊の施設か米軍基地のネタもくわえるべき。

754 :文責・名無しさん:04/03/16 08:58 ID:LKQf8hUp
いまごろスペインのイラク撤退大喜びだろうな。週金信者

755 :文責・名無しさん:04/03/16 09:58 ID:/dMfD5Wc
そして、反米記事を書いて保守論客に鼻で笑われて簡単に反論
される罠。

756 :文責・名無しさん:04/03/16 11:04 ID:FW9YHFu2
つうか近所のスーパーじゃ買わないのでは。
買ってはいけないによると殆ど無理だろう。
スーパーで売ってるのは。

757 :文責・名無しさん:04/03/16 17:40 ID:LKQf8hUp
「日の丸・君が代に反対し卒業式混乱」元教師を告訴検討

 来賓で招いた退職した元教員の男性(62)が「日の丸・君が代」に
反対する活動をして卒業式を混乱させたとして、東京都立板橋高校(東京都板橋区)
が威力業務妨害容疑などで刑事告訴を検討していることがわかった。
「日の丸・君が代」をめぐっては、都教委が学校の指導を強化する方針を示して
教職員の反発が強まっている。
 同高の卒業式は11日。都教委などによると、元教員は2年前に同校を
退職したが、当時1年生だった教え子が卒業するため来賓として出席した。
開式の約15分前、都教委の方針を批判的に報じた雑誌の記事のコピーを
出席者に配布。保護者らに自分の考えを訴えたため学校側が退去を命じ、
開式が約5分遅れた。都教委は「保護者から苦情がきており、学校側は
許容の範囲を超えていると判断した」としている。
 一方、元教員は「卒業生の入場前のことで、騒ぎにはなっていない。
見せしめのように告訴して反対の動きを封じ込める意図があるのではないか」と
話している。
http://www.asahi.com/national/update/0316/014.html

758 :蓄浦劇男:04/03/16 22:38 ID:Smv5uAri
>>743
サンデー毎日の記事だと思う。


759 :週刊金正日:04/03/17 23:03 ID:Z2X9Gekc
筑紫己が言うな、ボケー。
すいません筑紫スレ、流れが速すぎて付いていけないもので。
まあ、週刊金曜日のことだから大目に見て。


760 :文責・名無しさん:04/03/19 09:29 ID:GB/f88rL
■超時空憲法座談会

日本国憲法を世界に誇れる存在にしているのは、いうまでもなく戦争放棄を謳った
第9条だ。侵略戦争を否定する憲法はほかの国にもあるが、すべての戦争を放棄し、
軍隊の不保持を宣言した憲法は、わが国をおいてない。それが、いつのまにか
「解釈」という名の改憲でねじ曲げられ、誰がどう見ても「陸海空軍」としか
思えない「戦力」を保持するに至り、戦乱治まらぬイラクへの出動すら
行なわれるようになった。こうした実績を背景に、憲法改定が具体的日程に
のぼっている。いったい、いつ誰が9条をねじ曲げたのか。その犯人を探すため、
歴代の政治家たちが時空を超えて一堂に会する座談会を持った。
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb

なんか凄そうな特集なんだが。
脳内妄想満開なんだろうな。
春だなぁ。

761 :文責・名無しさん:04/03/19 11:52 ID:WoxpayXK
憲法をねじ曲げた犯人は
1スターリンを初めとするソ連の書記長
2中国の共産党
3キム親子

最大の原因はやはり常識の一切通じない軍事独裁国家の酋長キム親子でしょう

762 :文責・名無しさん:04/03/19 20:32 ID:m/X2Dodh
今週号ではとうとう西部邁氏が出てきてイラク戦争・自衛隊派遣反対論をぶってた
昔噂の真相に連載持ってたという理由で大月隆寛のインタビュー断ったことが
あるのに、こんな真性基地外の雑誌に出るのはいかがなものかと・・・・
まあ最後に馬鹿な親米保守が出るのは左翼の堕落のせいだと一言釘刺してるから
まだましか



763 :文責・名無しさん:04/03/19 20:36 ID:E2Emukve
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/db/dokusyakai

三多摩読者会

「麻原死刑」について。
「死刑の是非は被害者の心情を思うと複雑」
「『推定無罪』の理屈はわかるが、教祖としての犯罪性は明らかで、
論調には納得できない面も」「死刑廃止論もわかるが、単純には割り切れない」

珍しくまともな意見があるなと思ってると続いて・・・・・

「死刑には順番があるべき。権力をもつ者、
たとえば天皇こそ戦争責任で真っ先に死刑にするべき」など。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
こういうことを何の留保もためらいも無く言えちゃうところが
醜菌の読者たる所以なんだろうな・・・・・

764 :文責・名無しさん:04/03/19 21:29 ID:lXwO37zb
「天皇を国民の象徴として遇さず、戦争責任を押し被せようとするのは憲法違反だ!」

と、突きつけてやりたいね。

765 :文責・名無しさん:04/03/19 21:42 ID:iZsrKB66
もう昭和天皇は崩玉されたじゃん。

766 :文責・名無しさん:04/03/19 22:52 ID:Uc5mV3Wd
崩御と言いなさい。

767 :文責・名無しさん:04/03/20 09:06 ID:fhikBRL2
>>763

>「死刑には順番があるべき。権力をもつ者、
>たとえば天皇こそ戦争責任で真っ先に死刑にするべき」など。

これを言った香具師は恐らくは辛淑玉の類か、反政府過激派極左集団のメンバーだろう。

768 :文責・名無しさん:04/03/22 00:54 ID:9P3475uE
>「死刑には順番があるべき。権力をもつ者、
>たとえば天皇こそ戦争責任で真っ先に死刑にするべき」など。

こんな意見を持ったキティが普通に生活していることを考えると、
確かにこの国は歪んでいると言えるかもしれない。

769 :文責・名無しさん:04/03/22 01:17 ID:5Cy6nPlI
例え死人であってもイデオロギーの対立する者は許さない
100年でも1000年でも恨み続け罵倒する。それが連中の本質。

770 :文責・名無しさん:04/03/22 09:26 ID:qKgEg43k
西部邁が遂に週刊金曜日に寄稿したが、「こうもり野郎」として
あの連中に散々利用されたあげく、ポイっと捨てられるのがオチだろうて(w

エセ保守監視小屋の監視人ではないが。

771 :文責・名無しさん:04/03/22 13:47 ID:pkbEuKLm
>>770
いや、爆弾をまた抱え込んじゃったな、臭金、ともオモタよ。
次週以降、どうでもいい揚げ足取りを読者かほかの寄稿者が
して、ニシベがブチ切れ、「だからおまいらサヨは負け犬なんだ」
とかなんとか逆ギレしてあぼーん、という展開をきぼんぬ。


772 :文責・名無しさん:04/03/22 17:16 ID:k8J2Zr6M
最近、西部がどんどん左巻きへ回帰してるような気がするなあ。
一時期、左翼のお花畑から現実世界へ迷える人を導く
案内人みたいなイメージで彼を見ていたんだが。

単なる俺の買いかぶりだったのかもな。

773 :文責・名無しさん:04/03/22 18:23 ID:IC/sE/04
>>772
もともと、西尾幹二は西部のことを左翼的だとして
かなり嫌っていたらしいね。あと、小林よしのりに
放逐された元秘書の金森由利子も西部とは仲が
悪かったらしく、「つくる会」の飲み会などで西部と
喧嘩している姿が複数の人間に目撃されている。

20年ほど前の話だが、既に西部の左翼志向が
垣間見える話。
http://member.nifty.ne.jp/okadash/nishibe.html

774 :文責・名無しさん:04/03/22 19:30 ID:0E1pPPx2
>773

西部って元々は左翼だぞ
知らないのか?

775 :文責・名無しさん:04/03/22 20:13 ID:YIiOBn+Y
>>769
まさに恨(ハン)。かの民族の文化だな。

776 :文責・名無しさん:04/03/22 20:22 ID:4P9xLXJR
よしりん仮面の復活きぼん(w

777 :文責・名無しさん:04/03/22 20:32 ID:grFNw1DK
>>696
禿藁

778 :773:04/03/22 20:50 ID:/ohws949
>>774
西部が元全学連のテロリスト(前科持ち)と
いうのは激しくがいしゅつだろ?漏れが
述べたのは、その後西部が“保守”として
デビューした後の話だよ。

結局、元のサヤに戻った、という奴だな。

779 :文責・名無しさん:04/03/23 07:22 ID:4M3OQ+Dk
>>778
まあ、元々、西尾幹二氏が西部を左翼
あがり(全学連メンバーであったこと)
の論客であったのでかなり嫌っていた
と書けば誤解を受けずに済んだのかもな。

780 :文責・名無しさん:04/03/23 09:30 ID:hphN7RfT
>>773
西尾幹二が、西部を嫌っていたのは、左翼的だというより
反日的だったからだと思うが。今から10年ぐらい前、
西部は『卑しい日本人』『醜い日本人』のようなことばかり
言っていたから。

781 :文責・名無しさん:04/03/23 10:02 ID:iH9/QXbc
バカ(サヨ)は死ななきゃ直らない

782 :文責・名無しさん:04/03/23 11:53 ID:4M3OQ+Dk
>>780 サンスクコ。

そう言えば黄文雄氏も「醜い中国人」なんたらかんたらという本を書いてたな。
まあ、黄氏は「台湾人」だから問題ないか。

783 :文責・名無しさん:04/03/23 12:46 ID:cEyXVSfJ
>>780
SAPIOスレのこのレスとも関係がありそうだな。
西部が中共のポチコロだとすると、同じ中共の
ポチコロのキム曜日と手を組むのも理解できる。
------------------------------------------
143 名前:文責・名無しさん 本日のレス 投稿日:04/03/23 01:13 JllqJgp8
>>139
西部の操縦元は中共。
中曽根政権当時の中共は、日米と対ソ戦略において、戦略的同盟関係にあった。
「日本は防衛費の1%枠を撤廃すべきだ」「北方領土は日本領」
等という対ソ戦略を睨んだリップサービスが盛んに寄せられたのもその頃。
西部もその頃に転向しているから、親中ブサヨが安保問題や思想面で保守的な
言辞を弄しても、何の不思議も無い。
常識を説いても反発のが大きくなるように、必ず"愚民"と国民を罵る事も忘れなかった。
当時の小林よしのりあたりは、典型的な反応サンプルだったね。

784 :文責・名無しさん:04/03/26 09:36 ID:uADW6arW
社民党のリストラ、希望者少なく再募集 焦りと強硬論も
http://www.asahi.com/politics/update/0325/007.html

弱者の味方で社民党信者の週金読者の感想希望。



785 :文責・名無しさん:04/03/26 09:40 ID:gBIg7XL7
そりゃ社民党の活動家なんて雇う民間企業は皆無だろうからな
リストラされたら再就職は不可能だから沈み行く船にしがみついてるしかないわな

786 :文責・名無しさん:04/03/26 10:23 ID:bXJSyWI0
一部は民主党の政治家の事務所に拾われるかも知れないな

集金予想記事

社民党の議席が極端に減ったのは小選挙区制のせい。
小選挙区制導入した自民党が悪い、自民党の悪政により
社民党の職員が犠牲に。

といったかんじかな

787 :文責・名無しさん:04/03/27 10:07 ID:cEQnGzIw
さて、「週刊文春」問題だが、週金がどういうスタンスで取り上げるかだな。
特にホンカツの対応に期待age

788 :文責・名無しさん:04/03/27 10:18 ID:cEQnGzIw
>>743
「サンデー毎日」だね。

http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/900291/94c28bb48d828dZ-0-1.html

もっとも週金の編集長は元サン毎編集長だったりする。

789 :文責・名無しさん:04/03/27 14:27 ID:NsBhBCd8
自衛隊イラク派兵は北朝鮮攻撃の予行演習(李 淳明)

来たよ来たよ

790 :文責・名無しさん:04/03/27 16:35 ID:+4QLw9vD
外国人犯罪は日本人を含めた全体の2パーセントちょとなのに騒ぐのはおかしいと言うのが乗ってたな。
日本の総人口に占める外国人の割合て1,6パーセントぐらいだと思ったんだが・・・

外国人の犯罪発生率しかも凶悪なものが多いので問題になってるのに

791 :文責・名無しさん:04/03/27 22:12 ID:MfzWnWsU


792 :文責・名無しさん:04/03/27 22:46 ID:9dq9U8bX
今週の週刊金曜日 第501号 2004年03月26日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol501
P31.椎名誠責任編集ページ
済州島への小さな旅(上)うま編(椎名誠)

P26.シベリア元抑留者に「賃金」を払え  日韓元日本兵が救済を訴え(小川正)

P22.<セカイ>の文脈(5)
外国人犯罪報道と娯楽化される情報(アンドリュー・デウィット)

P4.金曜アンテナ
ソウル「水曜デモ」600回に世界各地で連帯行動(長沼節夫)

P60.投書
自衛隊イラク派兵は北朝鮮攻撃の予行演習(李 淳明)
知人の韓国体験(山本由美子)


793 :週刊金正日:04/03/27 23:03 ID:iiBDUSut
シベリア抑留者って、一応読んだけど、何で日本政府が、賃金支払うんだ?
ソ連、そしてその権利、義務を引き継いだ、ロシアが払う物じゃないの?


794 : :04/03/28 14:12 ID:bmiU+t69
ネットで読んだが、新編集長が書いてることはまさにイラクの治安を
他人事と考えている者でしか口にできないたわ言だ。大体「テロの対
象国になりうるから(テロ組織の攻撃が怖いから)自衛隊はイラク
から撤退しろ」という子供じみた主張は、「米国が最も強い国だから
追随しよう」というのと、どこが違うんだよ?
真面目な話、単に「反米を唱えることが気持良い」だけの理由
から無責任な言説を振りまくのは、日本社会のためにならんので
やめてほしい。

795 :文責・名無しさん:04/03/28 14:14 ID:OwCdP7tZ
1) DVの古尾谷雅人さん(享年45)
2)ブルース刑事役で出演した 俳優又野誠治さん(43)
3)北野誠の父親は灯油被っての焼身自殺だったな
4)ますおか岡田73歳父が自殺

まじ?
ますおか岡田73歳父が死去

 人気漫才コンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(35)の父親が10日に死去していたことが、
25日までに分かった。73歳だった。関係者によると、自殺とみられるが、岡田は自殺する
理由は思い当たらないと話しているという。




796 :コヴァ:04/03/28 16:16 ID:iGwNhDgR
>>792
>P60.投書
>自衛隊イラク派兵は北朝鮮攻撃の予行演習(李 淳明)
 これが事実なら、素晴らしい。

797 :文責・名無しさん:04/03/28 17:03 ID:ZmxfTqs1
>>796
本当に載ってたよ
北朝鮮の「核疑惑」はアメリカ支配下のメディアの決め付けなんだそうな
真性ですね

798 :文責・名無しさん:04/03/28 22:06 ID:Z0x6PfEz
うpキボン

799 :文責・名無しさん:04/03/28 23:43 ID:Tj1BqAlb
>>797
 大体、ロシアの輸送機をチャーターしないと装備を運べない自衛隊という
状態で、どーやったら北朝鮮攻撃の予行演習になるのよ。

 そもそも最前線を避けて演習になるのか ?

軍事オンチに軍事を語らせちゃイカンよ…。

800 :文責・名無しさん:04/03/29 00:08 ID:i18MQYyD
>>799
アメリカレベルの空輸能力を持った軍隊なんてそうはいない。

801 :週刊金正日:04/03/29 01:45 ID:p4E4OMdo
だからといって、自衛隊の空輸能力では、海外に戦闘部隊送って、ドンパチできない。


802 :文責・名無しさん:04/03/30 02:21 ID:L9lcidUM
57 :番組の途中ですが名無しです :04/03/29 19:19 ID:NZI7rdeb
石坂啓も自分の息子のチンチンしゃぶった
って書いてたしな

これは事実なんですか?

803 :文責・名無しさん:04/03/30 06:17 ID:uBCYJ0jY
>>802
自分の著書でそう書いてる。でも赤ん坊の頃の話だよ

 「赤ちゃんが来た」 石坂啓・著 朝日文庫


804 :文責・名無しさん:04/03/30 09:28 ID:t02mWPQU
>>803 まるでチンパンジーみたいな事する女だな(w > 石坂啓

805 :文責・名無しさん:04/03/30 09:37 ID:t02mWPQU
それにしても週刊金曜日に出てきそうな連中で業界からレットカード
出される香具師が続出しているな。

辛淑玉と言い、森永卓郎と言い(w

806 :文責・名無しさん:04/03/30 09:39 ID:t02mWPQU
訂正

× レットカード ○ レッドカード

濁点を付け忘れてますた・・・・・・

807 :文責・名無しさん:04/03/30 10:04 ID:xBy9AvyZ
850 :卵の名無しさん :04/03/30 02:50 ID:7Oa6L72e
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。




808 :文責・名無しさん:04/04/02 15:41 ID:xjYetmX+
>>775
現在『週刊金曜日』の記者である成澤宗男氏は、昔、『社会新報』の記者だった。

809 : :04/04/05 15:42 ID:XoFN5sy7
週刊金曜日って朝鮮総連から金貰ってるの?

810 :文責・名無しさん:04/04/05 15:50 ID:z7FbgFR+
>791
本当らしい。
>私のつれあいと同じく「絶対にフリルの似合う可愛い女の子」と決めていた
>ものの、いざ男の子が産まれてくるとたちまちぞっこんになり、ついには
>「よォし、どうせなら立派なマザコンにしちゃえ。女はママだけで
>いいよネーと言いきかせながら、乳を押しつける。世間に出さなきゃ
>人にも迷惑かけないわけだから、手もとに置いておこう」となり、
>あげくにかわいさ余って「チビチンコ」をしゃぶってみて「グミキャンディーみ
>たいで極上」と言ってのける。
ttp://www.geocities.jp/marebit/Book2.html

811 :週刊金正日:04/04/06 02:47 ID:jn81YHMI
アメリカで、もう少し大きな子供にやれば、児童虐待で捕まります。
リンク先見てないから、前後があるのかもしれないけど、子供の正常な成長を妨げるための性的虐待。
かなりきつい刑罰と、二度と子供に会えないと言う処置が下されるでしょう。


812 :文責・名無しさん:04/04/07 20:54 ID:Wlfwv0+6
今日の福岡地裁での靖国参拝違憲判決を受けて、来週の集菌が大特集を組むに
1,000ペリカ。
もちろん、判決主文で原告の請求が棄却された(実質敗訴)ことは完全スルーで。


813 :文責・名無しさん:04/04/08 00:49 ID:upwadLW2
>>812
もう目に見えるようだね。それこそ鬼の首でも取ったようにはしゃぐんじゃないか?

814 :文責・名無しさん:04/04/08 11:17 ID:KYmEsXRO
>>813
そう考えているのは藻前や漏れだけではあるまい。

815 :文責・名無しさん:04/04/08 22:48 ID:L3hBUUkC
「テロ」は当然である(本多 勝一)
http://www.kinyobi.co.jp/pages/vol486/fusokukei

816 :週刊金正日:04/04/09 03:22 ID:CxLMDfAW
今日の集金で、イラクで邦人が捕まるかもみたいなことが書いてあったら自作自演決定。


817 : :04/04/09 06:51 ID:/5kdCszF
暴論を承知で言えば、このさい、国内世論の高まりによって
小泉政権が自衛隊撤退を選ばざるをえなくなり、かつ人質が
3人とも殺されたら、一番の教訓になると思う。

818 :文責・名無しさん:04/04/09 08:18 ID:2pRtP9Bl
>>815
したがって週金同志の後輩今井君が「テロ」の標的になっても当然である。by本勝

819 :文責・名無しさん:04/04/09 08:23 ID:WYnkWr5O
週金関係者殺すのも「レジスタンス」

820 :文責・名無しさん:04/04/09 09:49 ID:M7D+fOk7
最高級の燃料補給だよねぇ、今度の事件。

821 :文責・名無しさん:04/04/09 18:15 ID:w4UY4krv
さぁ、来週が楽しみです。



822 :文責・名無しさん:04/04/09 22:26 ID:RA0poG3J
今週の週刊金曜日 第502号 2004年04月02日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol502
金曜日アンテナ

教科書議連の圧力に屈し文科省が入試作者公表へ

NHK番組改竄事件の裁判で不当判決

中国人強制連行訴訟 新潟地裁が国の法的責任認め、全面勝訴
被害者の平均年齢は80歳を超える。おそらく国・企業は控訴するだろうが、歴史に消せない過ちと
その責任を認め、被害者らが生きているうちにこの問題の全面解決を図るべきである。

「日の丸・君が代」強制の記事を配布した元教諭に学校側は刑事告訴を検討

「日の丸・君が代」予防訴訟 東京地裁で第1回口頭弁論


823 :文責・名無しさん:04/04/09 22:28 ID:wMS9E7JT
集金編集部は忙しいだろうなあ。

824 :文責・名無しさん:04/04/09 22:39 ID:a6E5qamx
>>823
すでに「シナリオ」が手に入っていればそれほどでもないかもw

「よし、来週発売用の原稿はもう上がったからこれから飲みに行くか」


825 :文責・名無しさん:04/04/13 00:34 ID:cFAyIRIn
今井紀明さんが本誌で執筆した記事
http://www.kinyobi.co.jp/MiscPages/imai040409

826 :文責・名無しさん:04/04/14 11:42 ID:/rPo+hNn
野村沙知代なんて
あんな残虐非道な毒婦以下のキチガイババアを擁護する『週刊金曜日』はキチガイだ!
これは月刊『創』も同罪だ!
野村は弱者ではない。さんざんに多くの人々を差別し、傷つけ、権力を振りかざしてきた。
子供に人権なんかないとほざいていやがる野村をなぜ「人権派」の『週刊金曜日』が擁護するのか理解できない。
これは浅野健一のキチガイが一番悪いのだ!
浅野は野村をメディアからの情報だけで悪いと決めつけるなと戯言をほざいていやがるが、
ならば天皇制に反対のお前は、天皇に直接会って取材しているのか。
浅野健一死ね!野村沙知代もろともぶっ殺すぞ!この2匹の穢らわしいキチガイを死刑に処す!
野村よ!さんざん人権侵害をしてきやがったお前に他人を訴える資格はねえ!

827 :文責・名無しさん:04/04/14 11:50 ID:l5Qc+mlH
鳥越 長野智子が 日本赤軍系ピースボートの吉岡達也と 共同行動をしてる ぞ



828 :文責・名無しさん:04/04/16 00:48 ID:o2q7zDcE
 “誤解を生む少年犯罪報道「凶悪化」に疑問”
八月八日に新聞が取り上げた「少年犯罪の凶悪化」の真偽について調べた結果
大きな誤解があることがわかった。その記事は警察庁から発表された「平成1
5年上半期の少年非行等の概要について」に基づいてるが、新聞には前年のデ
ータとしか比べておらず、それだけで「凶悪化」と判断するのは早計すぎるの
にもかかわらず、少年(法律上は20歳未満の男女)への偏見を生む記事になっ
ている。同じく公開されている「少年非行等の概要」について詳しく調べてみる
と過去10年間で増えているのは強盗だけで、私たちが想像する「凶悪化である
殺人等は増加していない。強盗の増加についても多くの弁護士が「最近は『恐喝』
から『強盗』に引き上げられたりする」「『窃盗罪』と『暴行罪』について前は
分けて送致されていたが、今は『事後強盗』として送致される」と語っており、
その増加については「信頼性がない」と述べていた。このように、きちんと調べて
いない記事をトップに出すことは少年について多くの偏見を生む。このような
不安を生じさせるものではなく、データから何を読みとり、少年をとりまく
社会問題をいかに解決していくかを考える記事のほうが必要などではないだろ
うか。    (高校生 今井紀明)
週刊金曜日2003,8,22
へ〜八ヶ月もまえにこんな論文をねぇこの内容自体は悪くないと思うけど
オヤジ世代がおのれの世代の凶暴性を棚に上げて今の子供は凶悪化してる
って騒ぎやがるからな。


829 :文責・名無しさん:04/04/16 00:50 ID:zW19YIU3
臭菌は16日発売ですか?
「三人が解放された」というニュースは間に合いませんよね?w

まさか・・?


830 :文責・名無しさん:04/04/16 00:58 ID:nT1yTL/N
>>829

ものすごく楽しみですね。

期待。

831 :文責・名無しさん:04/04/16 06:30 ID:FqaLAadl
週刊金曜日 第504号 2004年04月16日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol504

 P8.「邦人誘拐」 自衛隊は撤兵せよ!(伊田浩之)
 P10.小泉首相に届け平和を求める市民の声(金 香 清)
 P12.問われる日本の立場――何よりイラク国民の実態直視を(藤田進)
 P14.イラク現地報告(7)  占領への怒りが頂点に達した(坂本卓)
 P16.派兵反対メッセージ(8) 自衛隊派遣でプレッシャー高まる(熊岡路矢)
 P18.イラク戦争開戦1年
   <検証>侵略の真犯人(4) 軍事産業の代理人たち(成澤宗男)

 石原「日の丸」教育
 P20.処分された教師15人からのメッセージ
 P22.都教委の拙速大量処分に広がる波紋(池添徳明)
 P23.「心の東京革命」の乱暴狼藉(村上義雄)

 P26.痛憤の現場を歩く(10) 元教員を告訴した板橋高校(鎌田慧)
 P29.靖国神社参拝違反判決   人格権侵害を認める新たな可能性(田中伸尚)

832 :文責・名無しさん:04/04/16 08:07 ID:+6YoM69U
「3人を返せ」「自衛隊は撤兵しろ」
救出を求める市民の声が首相官邸を包囲した(金 香 清)

「自衛隊は撤兵しない」と繰り返すだけの政府に任せていたのでは、
何も解決しない
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb


解決しましたが?

833 :文責・名無しさん:04/04/16 08:20 ID:+6YoM69U
「テロリストに屈しろ」と言う主張一辺倒なコラム
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol504

人質が開放された今読むと、間抜け以外の何者でもない。
今週の週金、重信メイまで呼んで必死にテロ支援。

834 :文責・名無しさん:04/04/16 08:21 ID:fhZQ+nBA
>同じく公開されている「少年非行等の概要」について詳しく調べてみる
>と過去10年間で増えているのは強盗だけで、私たちが想像する「凶悪化である
>殺人等は増加していない。

分母も調べろよな。
少年自体の人数も、10年間でかなり減っているだろうが!

835 :文責・名無しさん:04/04/16 08:44 ID:5Gde8Xc7
>>834
つうか「金曜日」の連中にとっては少年犯罪問題はかなりやりにくい問題。

もしも少年犯罪が増えているとしたら、自分たちの主張が通らない。
でも少年犯罪が増えていないとするなら、いつの段階が多かったのかが問題になり、
そうなると週金の読者世代が一番犯罪が多かったことになってしまう。
(実際統計を見るとわかる)

836 :文責・名無しさん:04/04/16 08:45 ID:GdPnVBAS
78 :卵の名無しさん :04/03/02 20:01 ID:dsd1BpvA
研修医は病棟茄子と必ず年に2人はやること
(裏条文として、万が一不調と寝たら三階級特進とのこと、、いまだおらず。
因みに不調は独身54歳)


あなたの医局の変わった規則、習慣、ルール  スレより 病院医師板





837 :文責・名無しさん:04/04/23 09:51 ID:CsqpF9hh
警察庁も仕組んでいた「自作自演」説(津田 俊雄)

誘拐事件発生当初から流れた「自作自演」説。
一部の全国紙や週刊誌もこれを匂わすような報道をした。
こんなデマが流布する背景には警察庁の知られざる暗躍があった。
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb


自作自演説はいまだに否定されてないと思うが

838 :朝日新聞の黄昏:04/04/23 11:02 ID:VotY4YCz
とうとう名実ともに反政府極左の同人誌と名実ともに認定されたな。
週刊金曜日は。まるで中核派が発行するアジビラ並のいい加減さ。
もう氏んでいいよ(w > 週刊金曜日編集部&執筆陣

839 :文責・名無しさん:04/04/23 11:10 ID:0S4yuydp
本屋に「DAYS JAPAN」って雑誌が並んでた
戦争・紛争を扱った写真雑誌らしいのだが、今は創刊2号でパレスチナ特集
立ち読みしようと思ってピンと来たので後ろの支援者だかライターだかの
一覧を見たら、本勝、畜死、佐高等々の香ばしいメンツが盛りだくさんだったw

臭菌がもうだめだと分かってこっちに乗り換えたのか・・
もちろん、全然売れてなかったけどさ

840 :朝日新聞の黄昏:04/04/23 11:14 ID:VotY4YCz
>>833よ。北村必死だな(wとしか言いようがないよなあ。
イラクはもうベトナム化している。自衛隊撤兵は当然の事だって( ´,_ゝ`) プ

自衛隊派遣はそんなレベルの問題ではないのだが。連中は日本がイラクを
占領支配したのだとでも思っているのだろうか?

841 :朝日新聞の黄昏:04/04/23 11:39 ID:VotY4YCz
北村肇の電波コラムをネタにしようと思ったが途中で馬鹿馬鹿しくなって
止めた。自分達の落ち度を無視しまくりでは読者も付いていけないのは
自明だからな。これで有り難く読む香具師は熱心なヲチ野郎か、白痴。

842 :文責・名無しさん:04/04/23 14:24 ID:TibSkxDa
>>832
 「本当の解決じゃない。」と言います。

843 :文責・名無しさん:04/04/23 19:58 ID:5rySwWfU
「そこで交わされる議論は、インターネット掲示板「2ちゃんねる」の誹謗中傷と何も変わらない云々」
てな文があったな。
あんまり深く突っ込まなかったのは叩かれるのが嫌だったからか?

844 :文責・名無しさん:04/04/23 20:34 ID:6ugSzwVA
 日立市の駅前のモニュメントに、原発の発電機のタービンを置いたのが
相当気に入らないらしく、投書欄で取り上げたと思ったら、
今度は独立した記事で取り上げてるな。

845 :文責・名無しさん:04/04/24 12:56 ID:1NAyjelm
なんか100人斬りのがのってたね。

846 :文責・名無しさん:04/04/24 13:02 ID:aV+uk+/F
>>815
その「テロ」がイラク人をも標的としている事実には知らん顔のホンカツ。

847 : :04/04/24 14:49 ID:ydy75z75
イラクで今、起きてることを30年前のベトナムに当てはめようと
するのは無理が有るし、おかしいぞ。
そんなことして何の意味がある?
米軍と自衛隊が去ればイラクは安泰とでも?
それとも「あの時代に帰りたい」願望の表れかな?

848 :週刊金正日:04/04/24 22:48 ID:pwEFshC4
>>845
新証拠、ね。
俺が生まれる前ばかりで、すべて公に発行された書物からの引用しかない、「新証拠」。
ついでにいっておけば、臭金そのもので紹介されたのが少なくても三回目な物ばかりな「新証拠」。



849 :文責・名無しさん:04/04/25 11:32 ID:9NlP10d9
公明党の増長(佐高 信)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol505

学会批判とは、情けないな。

850 :文責・名無しさん:04/04/25 12:03 ID:FYnFMTSR
月刊デイズジャパン賛同者の方々
ttp://www.daysjapan.net/info/supportr.html

そーいえば月刊あれこれはどーするの?
まだサイト生きてるけど。

851 :文責・名無しさん:04/04/29 19:25 ID:N6UsG+fq
新買ってはいけない  の連載はいつ終わったんだ?
久しぶりに読んだら無くなってた。

852 :コヴァ:04/04/29 22:45 ID:nLfc96zT
>>805

言論ゲットーというわけだな。
一度入ったら、まともな言論界人とは評価されないという点では、アルカトラズというべきか。

853 :文責・名無しさん:04/04/30 12:46 ID:XiV8Krfc
「テロに屈しない」といきがったり、真の人道援助のためイラクに入った若者に対し、
「自己責任」などといいがかりをつけたみなさん、そんなに平和が嫌いなら、
どうぞ勝手に自分で戦地に行ってください。ただ、決して公園の親子を巻き込む
ようなことはしないように。憲法を大切にしている私たちを道連れにしないように。

どんなに青臭いと言われても、こどもっぽいとバカにされても、私は確信している。
「正義は必ず勝つ」と。(北村肇)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol506

854 :  :04/04/30 21:15 ID:5wzmZmS4
本多が人質を擁護していたが、昔、シュバイツァーを「イカサマ」と書いていた。
「とにかく善意に満ちている」としながらも。要するに、白人なら善意であろうと
「イカサマ」で、左よりのことを言ってれば擁護するのか?


855 :文責・名無しさん:04/04/30 21:32 ID:Unn4me06
>>848
支持者相手の内輪向け記事だからそれでいいのです。

856 :文責・名無しさん:04/04/30 22:20 ID:oApaO1B/
>>853
なんだかほんとにケンカに負けた小学生の負け惜しみより
見苦しいな。

857 :文責・名無しさん:04/05/01 02:45 ID:06CrbEeN
>「正義は必ず勝つ」
問題は誰の正義が勝つかだな、
小ブッシュの正義かもナ(藁

858 :文責・名無しさん:04/05/01 09:58 ID:TItHqa57
>>853
イタタ、イタタ、イタタ、侈、侈・・・・・・・・・・
まるで1ch.tvの世界だよな(w

「正義は必ず勝つ」って「大義」を得られて無い状態で何をいうか(嘲笑)
日本赤軍やアルカイダが「正義は必ず勝つ」と言うようなもので妄想に等しい。
北朝鮮人民虐殺に協力して「正義を示すのだ!」でつか(激藁

北村肇晒し上げ!!!!!

859 :文責・名無しさん:04/05/01 12:14 ID:x1idtuOX
うれしそうだな

860 : :04/05/01 13:44 ID:0jzmdw/S
>>853
まあ安全保障論の完全に抜け落ちた教育体系で
真面目に勉強してきた人の違和感を表す文章かな。
一種の被害者だな。いくら批判しても馬鹿にしても、
こういう人はもう治らんだろうね。

861 :とあるエロゲーの台詞:04/05/01 18:59 ID:yqwd2ei7
>>853
正義の味方というのはねとても卑怯者なんだよ。
正義の味方が救うのは自分の味方だけなんだ。

862 :揚げ毎:04/05/01 19:48 ID:JpN72SN1
>>861
見た瞬間元ネタが分かってしまったじゃないかゴルア

863 :文責・名無しさん:04/05/01 20:41 ID:yqwd2ei7
>>862
遠坂姉妹はいいよね。
多分こういう奴がたくさんの人を救う為に少数を見捨た王を人でなし扱いしたんだろうな。

864 :文責・名無しさん:04/05/03 20:25 ID:7yy1+Pd1
http://multianq.uic.to/mesganq.cgi?room=heiwa
アンケート:人間の盾として行くべきなのは?

習慣金曜日の面々が苦戦しています。
投票お願いします。

865 :蓄浦劇男:04/05/03 22:15 ID:icrflP9k
ところで、前から気になっていたのだが、週刊金曜日の編集委員に、何で椎名誠が
いるんだ?
椎名は十数年前だが、某雑誌で「強く逞しくなければ男じゃない」なんて語っていた。
これって、週金の主な読者とは相容れない考えのように思えるのだが。


866 :/:04/05/04 13:06 ID:rgiWhuui
>>www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol506
こんな短い文章の中にいくつ引用してんだよ。
地の主張として何が言いたいのかが、ものすごく分かりにくい。
本多勝一、文章力衰えたね〜。

867 :文責・名無しさん:04/05/04 13:23 ID:hOvfLhZ6
>>865
カモフラージュ

868 :文責・名無しさん:04/05/06 21:27 ID:MHI5LD5l
一時は「週刊辻元」今は「週刊市民派」。
まさに偏った紙面作りがモットー。
攻撃対象は一貫して小泉・安倍・石原・大前繁雄(土井を破った英雄)。

869 :文責・名無しさん:04/05/06 22:03 ID:I9cz1x6u
 今店頭に出ている週金、憲法特集ということで自衛隊関係の写真が結構使われてるのだが、
掲載してる写真を見ると軍事ライタ-の加藤健二郎氏や菊池雅之氏、柿谷哲哉氏が撮った写真
を掲載してるようなんだが、これってちゃんと著作権料は払ってるんだろうか?

870 : 朝日を読むと死ぬ:04/05/06 22:05 ID:4fmK8ucS

おい 朝日を読むと 死んじまうぜ やべーぞ


871 :文責・名無しさん:04/05/06 22:18 ID:GXatXyRW
>>866
本多様は今でも「合州国」を使ってるの?

872 :文責・名無しさん:04/05/06 22:25 ID:K+r/WeaG
>>871 2003年の本ですが「合州国」使ってますね。
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31131433

【雑誌板】復刊するのかな? 月刊あれこれ Part5
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1073579589/
もはや意味不明のスレと化してる・・・・

873 :文責・名無しさん:04/05/06 22:27 ID:Qe6h0xDg
>>871
使ってるよ
高島俊男に論駁されてるのに

874 :YoYa:04/05/06 22:53 ID:mGUzgtqf
>866
「だから菅直人・民主党代表の「もし徹底して自己責任を言うなら、政府はいらない」(『朝日』同22日)という
正 し い 日 本 語 解 釈 に も な る 。

このくだり、いくら考えても意味がわからない。自己責任をいいかげんにするために政府がいるとでも?
吉岡達也を「識者」とよぶのもまさに恥さらし。
本多の嘘つきは骨がらみで治しようもないが、最近の文章を見ると、なにやら極端に情報のインプットが少な
くなっているような気がする。業病にでもかかったのかな。 

875 :週刊金正日:04/05/07 03:23 ID:G/RXpYtq
>>871
そんなのより、連邦共和国か共和国連邦か、地球連邦か、ジオン公国を使えばいいのに(笑)


281 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)