2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裁判員制度の不備を何故、マスコミは

1 :文責・名無しさん:04/03/03 01:34 ID:9a+G1M/F
いろいろと問題点がある裁判員制度、
ワイドショーも黙殺。
何故、マスコミは裁判員制度に黙殺するのか?

2 :文責・名無しさん:04/03/03 01:40 ID:9a+G1M/F
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040302-00000404-yom-pol
十分な説明責任が無いまま、悪法が立法化されるけど、
プロ市民も含め、何故、反対しないの。
「君が代」どころの苦痛で無いはず。


3 :文責・名無しさん:04/03/03 01:44 ID:9a+G1M/F
http://www.asagaku.com/jkp/2003/4/0405.html
朝日は裁判が早くなるので、「裁判員制度を支持?」。
つーか、牛丼でないので早くなればいいわけでもないし、
国民に対して、説明されているの?

まあ、裁判員から逃れることはできるけど、
「プロ市民」が裁判員を好んで引き受け、
量刑が軽くなるリスクもあるし、
国民にどんなメリットがあるの。
裁判制度の理解なら、「ビデオ」でも強制的に見せたら。

4 :文責・名無しさん:04/03/03 01:46 ID:9a+G1M/F
福留「急に裁判員に選ばれましたよ、忙しいのにやってられない」。
久米「え、裁判員に選ばれた、私には人を裁くなんて」。
とか、こいつら、裁判員に選ばれたら、逃げると思うが。

5 :文責・名無しさん:04/03/03 01:48 ID:9a+G1M/F
週刊誌も黙殺、新聞やNHKは事実を報じるだけ。
感情的なワイドショーの反発も無し?

反対専門の社民や共産も「プロ市民」が活躍できるので、
無視するの?

6 :文責・名無しさん:04/03/03 01:51 ID:9a+G1M/F
正直な話、「裁判員制度」をぶっつぶすなら、
民主でも社民でも共産でも、その点支持できる。

7 :文責・名無しさん:04/03/03 01:59 ID:4MOlud5d

もしも、自分が被告人になった裁判で、
裁判員6人のうち、草加が2人、プロ市民2人だったら、
あなたはどーしますか?

普通の人がどんどん拒否していると、自然と受け手が限られてきて、
こういう配分になる可能性が高いと思われます。
草加は「裁判員に指名されたら拒否しないように」と信者に号令をかけるだろうし、
暇なプロ市民は、指名されたら小躍りして喜ぶだろう。
一方、忙しいサラリーマンや自営業は、裁判員なんてやってらんない。


8 :文責・名無しさん:04/03/03 02:19 ID:1BMtV+27
ってか、関係者が知り合いだったらどうすんの? 人間関係まで全部把握
できないし、法廷に立って本人みたら「あっ!」 ・・・って事
だって無いとはいえないしさ、仮にこちらが気付かなくても、向こうが
自分を覚えていて、いつのまにか恨み持たれていたりとか・・
そういう事はないの?



9 :文責・名無しさん:04/03/03 03:23 ID:11+GFGdQ
>>8
その場合は忌避されます。あらかじめ。

まあこれは問題がある制度だよな。

10 :文責・名無しさん:04/03/03 09:07 ID:p8WA2uMA
実際に現時点での法案に則って、数日で終わりそうな案件や
重大事件で長期裁判が予想される案件に裁判員として選ばれたとき
断ったり守秘義務違反して、罰金払ったりムショ送りにされて
前科ものになるところとか、自営業者や多忙な会社員、慶弔のある人
が選ばれて困っている場合とかいろいろな問題点を
シミュレーションVTRつくって夕方のニュースショーや
夜10、11時のニュースで時間たっぷりとって流すべきじゃない?

街頭インタビューで感想聞いて、「あなたも裁判に参加します」
で括る程度の軽々しい報道姿勢は変だよ。
町内の定例会議とか学校の懇談会は次元が違うんだよ。
推進派から、「我々にマイナスな印象を与えるような報道するな」と
ウラで言われてるんじゃないの?

11 :文責・名無しさん:04/03/03 09:45 ID:4U/68haM
裁判員制度や外国人参政権をスルーして

韓国防犯ビデオと北朝鮮テレビ映像を延々と垂れ流す民放の夕方ニュース

12 :文責・名無しさん:04/03/03 09:54 ID:aUJXdleE
正直、「今度 裁判員に選ばれました。
しばらく仕事できなくなりますが、よろしくお願いします」
なんて俺みたいな下っ端が上司に言ったら、どうなるんだよ。

13 :文責・名無しさん:04/03/03 10:32 ID:nr8b8VK1
裁判員制度って日本人限定?
被告が外国人の場合は?
在日朝鮮人が裁判員になることはないよね。

14 :文責・名無しさん:04/03/03 11:45 ID:XB5WYIrV
今日の朝日の社説、全面支持かよ・・・www

15 :文責・名無しさん:04/03/03 11:57 ID:gu1LTQ8V
裁判員になると金もらえるのかな?

16 :文責・名無しさん:04/03/03 13:15 ID:E05bmkkX
>>13
有権者に限定されるから今の時点では在日は排除。

>>15
8000円らしいです。

>>14
朝日が全面支持。だったら徹底して反対すべきです。

17 :文責・名無しさん:04/03/03 13:20 ID:E05bmkkX
後、昨日のNHKのニュースでは、
「60%以上が、裁判員になるのは、絶対にイヤ、イヤ」だそうです。
私は絶対にいやです。
思想信条を理由に拒否します。
もし、仮に私の信条は「目には目を歯には歯を」だとすると、
それだと、「そうしたあなたの意見も裁判に反映したい」とか、
調査員から提案がされると思われるので、
「とにかく、私は人を裁くのは拒否します。そういう信条です。」
と言って断ります。

18 :文責・名無しさん:04/03/03 13:23 ID:E05bmkkX
まあ、定年退職したら、義務として引き受けてもかまいませんが。
今の時点では「仕事が忙しい」では、正当な理由になりません。
裁判員に選ばれた結果、「仕事に不利」になるかもしれませんし、
実際、「忙しくて、裁判員なんてやれない」でしょう。
後、マスコミが「そんなの聞いてない、やりたくない」という
おそらく大多数の国民の声を報道しないのも問題だと思います。

19 :文責・名無しさん:04/03/03 13:25 ID:E05bmkkX
>>12
おそらくあなたの場合は、引き受けざるをえないでしょう。
会社も「裁判員に選ばれた人間には建前上配慮する」でしょうから。
上司や会社への説得は裁判所がやるかもしれません。

後、裁判官とかも、実際は導入してほしくないと思います。
おそらく、想像以上に経費がかかると思います。

20 :文責・名無しさん:04/03/03 13:33 ID:E05bmkkX
裁判員制度の導入を考えついた香具師が、大学教授で時間的な余裕があるけど、
一般のサラリーマンだとそうした時間的余裕がないというのを認識してないかもしれません。


21 :文責・名無しさん:04/03/03 14:27 ID:xlG44/Jj
どんな制度も完全なものはないでしょう。
不備があるなら、おいおい改正していけば良いではないですか。

人を裁くのではなくて、人の犯した罪を認定するしごとなんですよ。
がり勉君で前例、判例を手本にしかしない裁判官が
「おやおやどうも、信用できませんな」
という、時代の声に答えて、しぶしぶ作った制度です。

裁判を通して、犯罪、検察、被疑者、被害者といったものに目を
向ける、社会に国民が目を向けるチャンスです。
すべてが他人事ではなくなるわけですから。
おおいに活用しようではありませんか。



22 :文責・名無しさん:04/03/03 14:42 ID:UB+bBQSH
運悪く裁判員になる可能性は、どの位なんでしょうか?

23 :文責・名無しさん:04/03/03 14:53 ID:T0tzRwpw
ある意味、国家総動員法

24 :文責・名無しさん:04/03/03 15:10 ID:ijvgmNeo
>>21
それがまさにヒマな大学のセンセイの意見だな。
普通の人は忙しいんだよ。
それと2ちゃんウヨ、お前らは暇だろ(w

25 :文責・名無しさん:04/03/03 15:50 ID:vefJtdka
まぁ、権利ばかりを主張して義務を軽んじる風潮に一石を投じるのは確かだな(笑

26 :文責・名無しさん:04/03/03 15:53 ID:ijvgmNeo
毎日がいい記事出してた。シミュあり。読んどけよヒキコども
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040303-00000114-mai-soci

27 :文責・名無しさん:04/03/03 16:19 ID:xlG44/Jj
>>24
いそがしい、いそがしい。
と、口にするほど仕事の能率が悪いそうですが。


28 :文責・名無しさん:04/03/03 16:22 ID:HWqW8YaX
個人の処理と構造は別だけどね

29 :文責・名無しさん:04/03/03 16:28 ID:OzuiQIGf
読売で読んだが、守秘義務違反の罰則規定に
民放連だか新聞協会だかが知る権利を盾に噛み付いてたような・・・。
どっかにソースないかな。

30 :文責・名無しさん:04/03/03 16:38 ID:xlG44/Jj
投票権のあるみんな。
質問票に「2ちゃんねるを利用していますか」
と、あったら正直に答えようね。
正直に答えないとみんながすきなタイーホなんだって。


31 :文責・名無しさん:04/03/03 16:38 ID:QwEuL5bj
>>27
いっぺんプログラマになって工場の立ち上げでもやってみろ

32 :文責・名無しさん:04/03/03 16:50 ID:BsvkGFVf
煽ては止め、昔のおっちゃんらもやって来たこった
 
>>30 無い香具師に先に聞いた方がよくないか?(一部意味明瞭

33 :山田奈緒子:04/03/03 22:36 ID:CFD360Qs
>>26
>審理対象になるのはテレビのワイドショーでも放送された殺人事件。
>事件についての感想を長々と述べた女性は、選任されなかった。
>検察側、被告側は4人ずつの候補者を理由を示さず不選任にできる。
>残った約10人から、くじで6人の裁判員と1人の補充裁判員が選ばれた。

わかったぞ、事件について詳しくワイドショーを見ていれば、
裁判員にはならなくてすむんだ。
よって、視聴率上昇をねらうテレビ局(ワイドショー)は反対しない。
テレビ局が報道に消極的なのは、
全部、すべて丸っとお見通しだ!
引っ捕らえ。





34 :文責・名無しさん:04/03/03 22:40 ID:CFD360Qs
>>30
2ちゃんねるを利用していると選任されないのか。
まあ、2ちゃんねるが趣味で事件をカキコするかもと言えば、
採用されない可能性が高いな。

35 :文責・名無しさん:04/03/03 23:08 ID:5iIdoEbp
>読売で読んだが、守秘義務違反の罰則規定に
 民放連だか新聞協会だかが知る権利を盾に噛み付いてたような・・・

これ読んで何でマスコミが反対しないか分かったような気がする。
裁判が終わった後、裁判員捕まえてあれこれ聞けば今まで以上に
情報が取れるからね。

36 :文責・名無しさん:04/03/04 09:48 ID:NLdhw++Y
マスコミ関係者は、多忙で重責な仕事を理由に容易に辞退できるか
あらかじめ候補者名簿から外されることになってるのか?

税金や年金など、自分にも降り掛かるのは「私たちの血税が」「私たち
庶民」など、一応、口だけだろうけど自分ごとのように言うけど、
この制度に関してはまるで他人ごとのように言ってるよな。


37 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/03/05 20:01 ID:jJXDvXZB
 
 そもそも、人を裁く裁判員になる絶対条件として、物事の分別がある
ことは譲ることができないのではないか。
 何が分別があることかは、議論が分かれるところであろうが、少なく
とも、サラ金から借りて首が回らなくなったり、悪徳商法に引っ掛かった
人間には任(まか)せられないのではないか?
 

38 :文責・名無しさん:04/03/05 20:12 ID:UKOZTl25


なんでも反対反対の野党やマスコミも、こういうのはスルーか。

  このスレが立つまでこの制度が議論されてる事実さえ知らんかった。

    わかりやすい工作ぶりだな。そして終わってるよ、日本(涙)。




39 :文責・名無しさん:04/03/05 20:41 ID:NkhSS2cY
裁判員制度なんか絶対反対。
素人が裁判に関わることの弊害はアメリカなどで指摘されている。

40 :文責・名無しさん:04/03/05 21:46 ID:t4Inz0Y9
自分なら仮にチャンやチョンが被告の裁判に当たったら問答無用で有罪だな。

41 :文責・名無しさん:04/03/05 21:50 ID:6jg2GbzW
>>39
アメリカもインテリ・エリート層は裁判で拘束されると仕事に支障が出るから
罰金払って済ませているとか聞いたぞ。
だから、陪審員にあんまレベル高い奴はおらんとか。

42 :文責・名無しさん:04/03/05 21:52 ID:U8Fdgi6Q
>>1
単純にニュースバリューが無いだけど思うが?

43 :文責・名無しさん:04/03/06 17:06 ID:viBi07To
>>42
朝日は「社説で」大賛成です。

44 :朝日の社説:04/03/06 17:09 ID:viBi07To
■裁判員――負担を引き受けよう


 遠い存在だった司法の世界がぐんと身近なものになりそうだ。
 裁判員制度をつくる法案が国会に出された。
くじで選ばれた20歳以上の人たちが重大な刑事裁判で裁判官と一緒に有罪か無罪かを決め、刑の重さも判断する。
 法律の知識もないのに人を裁くことができるのだろうか。何日も法廷に通うとなると仕事や子育てに影響しないか。
そんな不安を抱く人もいるだろう。
 法案提出を前に、自民党議員の間から急に懐疑的な意見が出てきたのも、そうした心情を映し出していると思われる。
 法案には、裁判員を務めた人に罰則付きで守秘義務を生涯負わせる規定が盛り込まれるなど、
行き過ぎた秘密主義の問題もある。そうした欠陥は今後の国会審議で改めてもらいたい。
しかし、思い起こしたいのは、この制度の持つ歴史的な意義である。
日本では司法は長い間、専門家に任せてきた。その結果、法廷ではプロにしか通じない言葉や論理がまかり通る。
どこを争点にしたいのかわからない細かなやりとりが繰り返され、時間が浪費されてきた。
そうした閉鎖的な世界に、市民参加という新しい風を吹き込むのである。
司法への参加は公共精神を養う学校ともいわれる。市民が司法という統治の仕組みに責任を持つことで、
お上依存の社会を変える可能性を持っているのだ。

45 :朝日の社説:04/03/06 17:10 ID:viBi07To
日本では裁判への市民の参加は戦前の一時期、陪審制として経験しただけだ。
裁判員制度が現実味を帯びるにつれ、不安になる気持ちもわからなくはない。
しかし、この機を逸してはならない。私たち一人ひとりがあえて負担を引き受ける覚悟を持ちたいと思う。
 裁判員制度の核心は専門家と素人の対話にある。ここが素人だけで事実を認定する米国の陪審制との大きな違いだ。
裁判員は疑問を率直に裁判官にぶつければよい。裁判官がわかりやすく答える。
互いのコミュニケーションを通じて、素人の健全な常識が裁判に反映されていく。
法的な知識がなくても、気後れする必要はないのだ。

 仕事や生活への影響をできるだけ減らすよう法曹界が協力するのは当然のことだ。
裁判が始まれば、毎日のように法廷を開き、無駄のない審理をする必要がある。
検察は最初からきちんと証拠を開示し、争点を絞り込むことも欠かせない。

 かつて陪審制を導入した際、裁判官や検察官、弁護士が各地を講演に歩いた。
5年余りの準備期間で、その数は3339回、聴衆は約120万人に達したという。

 政府と法曹界は法案について国民の疑問に丁寧に答えつつ、
制度の意義や裁判員に期待される役割を伝えることが大切だ。

 与野党は法案の問題点を修正しながら、今国会で成立させるべきだ。まず制度を立ち上げ、改善を加えていけばよい。


46 :文責・名無しさん:04/03/06 17:13 ID:viBi07To
ふつうに考えれば、世の中「馬鹿」が多いので、朝日の記者が考えている様に、
裁判が短期化されるとは思えません。
「日本独自の制度」って自慢しているけど、「憲法9条」と同じで、
「世界から馬鹿にされる珍品」だと思いますが。

47 :文責・名無しさん:04/03/06 17:16 ID:viBi07To
後、選挙権すら行使しない国民が裁判員を喜んで引き受けるとは思えません。
選挙権を行使しない「立法」に参加しない「国民」から、
選ぶべきでしょう。あるいは、「選挙に参加した場合」拒否できるとか、
すれば、投票率も上がるでしょうが。
まあ、上がれば案外、自民も増えるでしょう。
公明・共産・社民は壊滅的でしょうが。

48 :文責・名無しさん:04/03/06 17:17 ID:viBi07To
法律の専門家からみたら「ばからしい」制度らしいです。

49 : :04/03/06 17:23 ID:EoveC0Ha
>>43
やっぱり、反対すればいいんだね。
役に立つな朝日って。

50 :文責・名無しさん:04/03/06 17:50 ID:CAQ6jJBA
ここで日長一日、嫌韓コピペを貼ってる奴らは暇なんだろ?

お前ら無職は日給ももらえるし、いい制度じゃんw

51 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/03/06 21:30 ID:C2mLoiD+
 
 裁判員制度が発足したら、どうなるかは、この書き込みを見れば分かる
のではないのだろうか。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
■ 裁判員に応募したぐらいだ。
■常陸次郎(30) 投稿日:2004年3月5日<金>16時02分
道警、神奈川県警、労働基準署などの裏金つくり。またか、またかだ。
教育刑とか倫理では駄目。厳罰しかないな。それにしても日本の刑法
はあますぎる。かくなるうえは裁判員になって重刑をいいわたしたい
ぐらいだ。


http://www.idsmall.com/cgi/MKRES/mkres2.cgi?rt2t
 

52 :文責・名無しさん:04/03/06 22:16 ID:EPunZMPd
無職やフリーターの朝日読者が裁判員の主な引き受け手に
なるのだろうな。朝日社説のはしゃぎぶりが面白いw



53 :毎日新聞社説:04/03/08 14:16 ID:3hSvQE6b
裁判員制度 義務と心得て推進しよう
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200403/07-1.html

>実際に裁判員になった市民は肉体的、精神的に少なからぬ
>負担を求められるだろう。だが、負担が大きくても納税義務が
>免除されるわけでもない。いまだに消極的な法曹関係者はも
>ちろん市民の一人一人も、今後は裁判員を勤労や教育、納
>税と並ぶ「国民の4大義務」と心得て、進んで制度を担ってい
>く決意を固めねばならない。

恐ろしいこと言うなあ。毎日のくせに。


54 :文責・名無しさん:04/03/08 14:52 ID:i1sklhbO
>>53
国民の四大義務なら、憲法改正も視野に入れにないと駄目なのでは。

55 :日経社説:04/03/08 14:55 ID:i1sklhbO
社説2 国民も裁判員に一肌脱ごう
 長い目で見ると、日本の民主主義の質を高め国民の政治参加の意識を変えるような法案の審議が始まる。
政府は、国会に裁判員法案を提出した。この法律が成立すれば、国民は裁判官とともに刑事裁判の審理に加わることになる。
約60年ぶりに刑事裁判への国民参加が復活する。

 立法、行政、司法のいわゆる三権に分かれる国の活動の中で、司法は国民にとって一番遠い存在だった。
裁判に参加するには、専門的な法律知識と訓練された事実認定能力が必要とされ、これまで国民は、
裁判の運営をプロ任せにしてきた。
その結果、国民が傍聴しても全く分からない裁判や国民の感覚と懸け離れた判決が現れるようになっている。

 だが、犯罪者を適正に処罰し社会の安全を維持するということは、国民にとって最も身近な事柄である。
プロに任せっぱなしにせず、国民自らが応分の権限と責任を持つのが、民主国家の本来の姿である。
大半の先進国で国民の司法参加の道が開かれているのはそのためだ。

 国民の司法参加には、裁判が分かりやすく納得のいく内容になり、スピードアップするメリットもある。

56 :日経社説:04/03/08 14:56 ID:i1sklhbO
 一番遠い国の活動である司法へも国民が参加するようになれば、国民の政治参加・社会参加の意識も変わってくる。
貴重な政治参加の機会である国政選挙の投票率でさえ5割そこそこ、税金さえ払えば国民の義務は果たした、
後は誰かがやってくれ、という「お任せ民主主義」から脱皮する契機となりうる。

 このような裁判員制度の効果を最大限引き出すには、多くの国民が参加できる制度にすることが望ましい。
裁判員休業制度や介護・子育ての肩代わり態勢など国民と企業の理解と協力が必要になろう。

 自民党内には「嫌な人は辞退できる制度にすべきだ」との意見があり、それを政令で盛り込むべきだと主張している。
だが、嫌な人は裁判員を務めなくていいとなると、広く国民の参加を求める制度の趣旨が骨抜きになる。
辞退理由の柔軟な運用と国民が一肌脱ぎたくなるようなきめ細かな周知活動が求められる。

 国会で徹底した議論をするのは当然だが慎重審議を理由に決定を先送りするのは制度を葬り去るものだ。


57 :文責・名無しさん:04/03/08 14:58 ID:i1sklhbO
>>55
経済活動に不利益になるから、日経は批判的だと思ったけど。
仮にプロジェクトXを進めていて、リーダーが裁判員に選ばれたら、
「との時、プロジェクトに危機が迫った。
リーダーの山田に、裁判員の赤紙が来たのだ」
とかになると思われ。

58 :文責・名無しさん:04/03/08 15:52 ID:mbV2X/bH
>>53

徴兵制度 義務と心得て推進しよう
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200403/07-1.html

>実際に兵員になった市民は肉体的、精神的に少なからぬ
>負担を求められるだろう。だが、負担が大きくても納税義務が
>免除されるわけでもない。いまだに消極的な左派関係者はも
>ちろん市民の一人一人も、今後は兵役を勤労や教育、納
>税と並ぶ「国民の4大義務」と心得て、進んで制度を担ってい
>く決意を固めねばならない。

昔はこんな感じだった

59 :文責・名無しさん:04/03/10 13:09 ID:cqUNxhlU
605 裁判員制度 たまご - 2004/03/08 00:03 -
私は人を処罰するのに判断を下すだけの責任を持てないので
仮に裁判員に選ばれても裁判員にはなりません
そう易々と人が人を処罰する立場に立つべきでは無いと考えます

まあ一生裁判員に選ばれることも無いかもしれませんが

                    たまご



60 :文責・名無しさん:04/03/10 13:10 ID:cqUNxhlU
607 誤解の無いように たまご - 2004/03/08 23:06 -
昔、確かに不正は死刑だと書いてましたが
暴力は不正です
つまり処罰に暴力的行為【死刑】などが含まれると
処罰自体が不正になってしまいます
ですので暴力的行為の伴う処罰はおこなわないのが妥当なので
処罰は禁固刑だけということにしておきます

裁判員制度自体は裁判官達の責任を国民に転嫁するものなので
反対です
専門家が判断せずしてどうして素人の判断に頼ろうとするのでしょう
素人は思いこみや偏見に左右されやすく司法を素人の判断に任せるのは
適切ではありません

だから私は裁判員制度に反対です

                       たまご


61 :文責・名無しさん:04/03/10 14:51 ID:9jYy/sEL
裁判員制度なんか叩き潰せ!

62 :文責・名無しさん:04/03/10 16:33 ID:e93didDp
徴兵制には反対してもこれには賛成なんてわけわからん

63 :文責・名無しさん:04/03/10 20:45 ID:TAO4+xAP
確かにこれと徴兵制と何ら変らないもんな。


まあ徴兵制は産経新聞でさえ賛成はしていないようだが

64 :産経抄:04/03/11 13:25 ID:6M+5V03g
 ▼「裁判員制度」法案が国会に提出されたが、驚いたことに土壇場になって「思想信条の自由を辞退事由のなかに入れる」と
修正されている。冗談ではない、そんな重要な修正がなぜ最後になって持ち出されたのか。根底をゆるがす問題だろう。
 ▼世論調査では「裁判員になりたくない」と答えた人が60%もいるという。
そのなかには「人を裁きたくない」とか「人を裁く資格がない」という真摯(しんし)な人生観や処世観の持ち主もいるはずである。
そういう思想信条の人は辞退することができるという。
 ▼古代ギリシャの昔、自由きままな生活を信条とした哲学者ディオゲネスに、
アレクサンドロスが望みがあれば何なりと申せといった。樽(たる)に入って日なたぼっこ中の彼いわく、
「ではそこをどいてくれ、日が当たらなくなる」。そんな怠惰?を思想信条とする人間も除外されるのだろうか。
 ▼たまたま先週、スカパーテレビで『陪審員』(一九九六年)という米映画を見た。
母子家庭の美術家の女性(デミ・ムーア)が殺人容疑のマフィア裁判の陪審員に選ばれる。
マフィアはこの母子を脅し、女性は愛する息子のために悩みつつ…。
 ▼脅迫に負けて「疑わしきは罰せずでいきましょう」などとほかの陪審員を説得する。
とうとう黒を白とし、凶悪なマフィアを“無罪”にしてしまうのである(最後は悪が滅ぶが)。
しかしそれは映画でのことさといってしまえないのではないか。
 ▼裁判員の審理対象は死刑か無期懲役の可能性のある重要な刑事事件であるからだ。
かりに死刑廃止を主義主張とする人たちが多数選ばれたとすると、
オウム真理教・麻原こと松本智津夫被告などへの判決はどうなるのか。裁判員制度への小欄の主張は「一から出直せ」なのである。


65 :文責・名無しさん:04/03/11 13:26 ID:6M+5V03g
産経のコラムはまともだが、朝日・毎日・日経の社説はどうかしている。
社説を書いた人間は責任を持ってもらいたい。

66 :文責・名無しさん:04/03/11 14:29 ID:LWxT8BfE

欧米と違って、
民主主義意識(参政意識)とメディアリテラシーと自己責任意識

全てが未熟な日本人に、陪審員制度は向かないね。
百害あって一利なし。


67 :文責・名無しさん:04/03/11 15:19 ID:K8jfk82H
俺は「人が人を裁くことに疑問」を持っているので、
人を裁きたくないという信条で辞退もできるかもしれない。

が、もし選ばれた場合は、辞退せずに参加すると思う。

なぜなら、俺は死刑制度反対の立場を取っているからだ。たとえ麻原のような人間でも。
だから問答無用で無期懲役に。

68 :文責・名無しさん:04/03/11 18:30 ID:89VuQCi1
>>52
↓正しくはこうだろ?

無職やフリーターの3K読者が裁判員の主な引き受け手に
なるのだろうな。3K社説のはしゃぎぶりが面白いw

69 :文責・名無しさん:04/03/12 03:01 ID:UU1vgWaS
国民の健全な常識感覚を反映したいのなら
まず選挙に行って立法府を変えるのが筋。

多数決主義からこぼれた少数者の人権を擁護
する機関が司法府。だから裁判所は非民主機関として
司法の独立が保証されている。

だから司法が三権の中で国民から一番遠いのは
むしろ当たり前。司法に素人参加させたら同一事案
でも判断がばらばらになるおそれがある。

こんな初歩的なことが解らず、制度を推進している
馬鹿議員に馬鹿マスゴミが跋扈するこの国の行方は?


70 :ライフセーバー:04/03/12 08:25 ID:y3EXHtt0

昨夜だけについて言えば、

アンビリバボーで米国の陪審員制度の問題点を解りやすく批判
 ↓
白い巨塔で財前みごとに倒れさせて、上手いこと「勝訴しても実に後味悪い」を演出

CXの持って行きかたはとりあえず評価してやろう。
タイミングといい、昨夜の番組進行の構成は、明らかに何か政治的な意図を感じた。

まあでも、なんというか、やり方がいつものマスゴミ一流の
「回りくどいイメージ世論操作」っていうのが気に入らないんだけど。
ただ確かに、リテラシーの低い国民相手では、こういうやり方が最も効果的なんだよな。


71 :文責・名無しさん:04/03/12 13:48 ID:NunaXjBY
僕は「白い巨塔」を見て反権力反体制に目覚めました。
日弁連や民医連に批判的だった自分が恥ずかしくなりました。

72 :文責・名無しさん:04/03/12 18:54 ID:jL6HVPif
朝日・毎日・日経は、推進勢力に読者が裁判員になってみたいと
思わせるような記事を書いてもらうようお願いされて、
それを受ける事でなにか利益を得ていたりして。

73 :文責・名無しさん:04/03/14 00:10 ID:QKEHheS9
読売はどうなのよ?
今日(昨日)の夕刊に大々的に出てたしよ。


つーか徴兵制や国家総動員法と大して変らない、いや事実上の選抜徴兵制だろう。
明らかな人権侵害でもある。
俺は普段は朝日新聞は嫌いだが、こういう時だけは朝日新聞が頼りだった。
その朝日新聞が全面賛成とは一体。。。

朝日新聞は、人権重視(犯罪でも加害者擁護型なほどに)であり
徴兵制断固反対の立場を取っているくせに、
なぜこの裁判版徴兵制には賛成なんだよ

もはや朝日新聞の存在意義はなくなった、いざという時にも頼りにならんようでは・・


74 :文責・名無しさん:04/03/14 01:18 ID:N6euWRSQ
読売は裁判員制度に批判的だったはずです。
こんな馬鹿げた制度はイデオロギーに関係なく許してはなりません。

75 :文責・名無しさん:04/03/14 01:27 ID:4oPDHvDi
72

76 :文責・名無しさん:04/03/14 01:46 ID:0LgYZx8m
朝日は朝鮮人の徴用を強制連行と批判したのに、日本人に対する強制労働には寛容だな。

77 :文責・名無しさん:04/03/14 13:40 ID:EFuAJkfH
でも在日も対象なんでしょ?>裁判員

ところで・・・
裁判官の問題発言が稀に話題になるが、この制度で選ばれた裁判員の発言はどうなるんだ?
法の知識もない一般人が選ばれる以上、主観的な発言もいいのか?
もし俺が裁判員に選ばれたらこうするぞ↓ 問題発言になるのか?(俺は死刑制度反対の立場)


被告が日本人 「いかなる理由があっても人が人の命を奪うのは許されない。
      そして、被告が死んでは将来冤罪である事がわかってもどうにもできなくなる。
      死刑はありえない。無期懲役だ」


被告が三国人 「問答無用で死刑。やった罪の重さがどうであれ死刑。
       そもそも、チョンやチャンコロが日本に生息している事自体、死刑に値する罪だ」

78 :文責・名無しさん:04/03/14 18:09 ID:EFuAJkfH
>>76
まあ、もし徴兵制が導入されようとしたら朝日は反対するだろうけどね。
日本人に対する徴兵制でも。

79 :文責・名無しさん:04/03/14 18:14 ID:kYl3iEIW
つーか、常識的に考えて裁判の迅速化が目的なら「素人参加」などという前時代的な
アイデアよりも、
法曹人口増やして、裁判所も「医療裁判所」「交通裁判所」みたくある程度に専門・細分化
した方がマシだろ。

80 :文責・名無しさん:04/03/15 15:21 ID:kW0+3anV
お前ら不満そうですね。普段は悪口書きまくってる癖に朝日までアテに
して。アホですか?裁判員でイヤって、徴兵制になったらそんなもん
じゃすまないぞ。ひ弱なヒキコなんか訓練だけであぼーんだろうよw

お前らみたいに靖国万歳!中韓潰せと連呼してると、徴兵制の世の中になる罠

81 :文責・名無しさん:04/03/16 01:16 ID:4iJXBshz
>>80
いいこと言うね。

82 :文責・名無しさん:04/03/16 19:14 ID:Gq7lrIbn
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/saibanin/siryou/1118kekka.html
この先のPDFに意見を述べている団体構成員とまかりまちがって
裁判員として同席したら、光のない目で機関銃熱弁されて
漏れはただただガクガクブルブルしているだけの悪寒。

83 :文責・名無しさん:04/03/16 19:18 ID:GpSZj6ah
日本国民に義務を負わせる裁判員制度は画期的だ。
これを突破口にして奉仕活動の義務化、さらに徴兵制を実施してもらいたい。

84 :文責・名無しさん:04/03/16 21:49 ID:XLicITKu
>>83
お前も徴兵されるんだぞ?

85 :文責・名無しさん:04/03/16 22:58 ID:U9Vzd4K6
さっきNステでやってたね

「裁判員というのがいきなり出てきて皆さんビックリしてるのでは?」と、ほざいてました(笑

お前らがずっと隠していきなり出したんだろーが!

なんかもうね、阿呆かと、馬鹿かと

報道機関が完全なアメリカの下請け企業になっちゃってる感じだよ

86 :文責・名無しさん:04/03/17 00:45 ID:l+P0QUvH
筑紫哲也が裁判員制度に賛成していたからいい制度なんじゃない?

87 :文責・名無しさん:04/03/17 00:49 ID:TdRlwhIV
イギリスでは陪審員制度を廃止しようとの議論も起こりつつある今…

88 :文責・名無しさん:04/03/17 07:07 ID:56vXyJpD

民主主義ならやるべき
それでろくな裁判にならないなら
それは日本人の民度が低いだけ。

人権重視と裁判員制度は整合する
国家権力である司法に民意を反映させることで
司法の独善化を防止し、コントロールすることが可能となる。
国民主権である以上、国民によるコントロールが必要。

89 :文責・名無しさん:04/03/17 17:00 ID:oNtpXp1O
司法は自由主義の牙城。民主主義は国民代表機関たる
国会が体現すべきもの。

司法の独善化防止は国会を通じて法律でやるべきで
司法に民意を直接反映させるなどという阿呆な主張は
統治システムを全く理解していない証左。

国民主権だから国民が何でも出来ると思うのは大間違い。

90 :文責・名無しさん:04/03/17 18:36 ID:pfJN4v2S
裁判員制度
ぜってーやだ。
死んでもやだ。
何が何でもやだ。

91 :文責・名無しさん:04/03/17 20:32 ID:GWuqlYEM
俺は裁判員になってみたい。

92 :文責・名無しさん:04/03/18 14:46 ID:gW8HUnPs
一部マスコミ除いて裁判員制度に伴う報道規制を外してくれたお礼で
マンセー報道をしているのか?
とすると、軽々しく裁判員に接触して喋らせて記事にしたあと、
「こいつ、情報漏らしました。逮捕して下さい。」とか
裏切りそうで怖い。

93 :文責・名無しさん:04/03/18 15:00 ID:4GcAUyIT
            ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
      ---------------------------------  。←>>165 
           _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       
                     ∧ ∧    / / |  \   イ
                    (   )  /  ./  |    \ /
                 _ /  御  )/   /  |     /|
                 ぅ/ / 用 //    /   |    / .|
                ノ  ,/ 隊 /'    /    |│ /|
 _____      ,./ //    |     /   .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ ( (.  |    / ┼┐─┼─
              ^^^'  ヽ, |  |   /.  ││

94 :文責・名無しさん:04/03/18 16:06 ID:5IPYKoVQ
>>92
いや、それやったら2度と取材できなくなるからそれはないと思われ。

95 :文責・名無しさん:04/03/19 20:09 ID:sXtVqTRq
マスコミ関係者は「仕事が忙しいから」という理由で断るのか?
或いは「勤め先の社訓につき参加できません」とか?
逆に喜んで参加する?

96 :文責・名無しさん:04/03/23 19:56 ID:/pSvftPy
凄惨な現場グロ写真も見せられる時もありますか?

97 :文責・名無しさん:04/03/27 13:20 ID:mUCG6pFT
>>73
読売は、正式に反対声明をしたの。
日経、朝日、毎日は、社説で賛成。今国会で成立を目指せという論調なのに。
産経はコラムだし、読売は「徴兵制や国家総動員法と大して変らない、
いや事実上の選抜徴兵制だろう。明らかな人権侵害でもある。」なんて、
記事に書いてあったの。
しかし、社説ではふれてないの。

日経は反対だと思ったら、予想に反して社説で反対。
左よりの毎日・朝日は賛成。
産経・読売は反対の記事を載せているが、社説ではふれていない。

ってところですか?


98 :文責・名無しさん:04/03/27 13:25 ID:mUCG6pFT
後、仮に自分が裁判員になったら、「死刑は避けると思う」。
当然、「死刑になってしかるべき」と思うけど、
自ら、「他人を死刑だと断罪したくない」。
まあ、裁判員の場合、麻原とかは、死刑にできるが、
岡崎・早川・地下鉄サリンの実行犯には、死刑にしたくない。
まあ、オウムなんてみんなが事件に詳しすぎて、
その点で「裁判員」の条件を満たすのは難しいかもしれないけど。

99 :文責・名無しさん:04/04/01 11:09 ID:5fmOLhPN
これが導入され、裁判員制度の適用範囲が拡大されて
中国人や韓国朝鮮人の戦時中に関する損害賠償裁判なんか
やるようになったら、オムニ全面で情に訴える戦術に
裁判員の審議では賠償命令判決でまくりだろうな。
それを裁判官が「一般市民がそう言うのなら」と
支持してしまったら恐いな。
それ以外にも被差別団体とプロ市民がタッグを組んで
起こした制度や文化そのものをひっくり返そうとする
裁判なんかも、そんなパターンで違憲判決出まくり
になったら大変だ。

100 :文責・名無しさん:04/04/02 16:34 ID:XyoorNrv
>>99
民事では、藤山裁判官などの判決、週刊文春の差し止め、日亜化学に対する異常な賠償金など、
異常な判決がありますが、これは対象外。
刑事で「死刑・無期懲役」ほどの重罪に限定されてます。

101 :文責・名無しさん:04/04/04 20:54 ID:zRLn1r6T
今の時代ってホント情報がたっくさん溢れすぎて
この法案みたいに、留意して聞くと国民の多くに当てはまり
状況如何では過酷な状況になろう重要な事ですら
どこかの地方のトピックと一緒に聞き流してしまう。


102 :文責・名無しさん:04/04/05 00:54 ID:Q0GAvHjM
これもおもすろい
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/2004-04-04/

103 :文責・名無しさん:04/04/14 13:36 ID:BS5tpn6P
「長期裁判が予想される○○裁判の裁判員に、あの筑紫哲也氏が
選ばれました。」ってあり?
「しかし、多忙を理由に辞退を申し出、認められました。」
というのもあり?

104 :文責・名無しさん:04/04/14 13:42 ID:1pGsiE8Y
>>97

読売は反対論を社説で出した。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040330ig91.htm
 裁判の迅速化には連日開廷の集中審理が不可欠になる。だが、最高
裁が最近行った裁判員制度による模擬裁判では週三日開廷が限度だっ
た。対応する裁判所の能力に限界があったからだ。

 検察官、弁護士、裁判官でも、今回の公判では週二日が精一杯だった
。専門家ではない裁判員が参加する場合、さらに審理の時間を要する
のではないか。

 現在の刑事裁判は、被告の動機から背景にある事情、犯行自体と細
かく立証する方式だ。裁判員制度を導入するなら、事件の核心だけに
絞って立証する方式に転換しなければならない。



105 :文責・名無しさん:04/04/15 23:11 ID:yI0skKhk
「忙しい一般人を裁判に参加させてるのだから裁判を迅速化しなければ
ならない」って、仕事に不馴れな人が何人いても邪魔なだけじゃない?
DTPでもPGの仕事の例でもいいけど、端末触ったことすらない人6人に
来てもらっても仕事が早く片付かないって。逆に「この人たちが作業
に取り掛かれるようにしておいて」「わかり易く教えてあげて」なんて
専務に言われたって、ただでさえ精一杯仕事抱えているのに、その上彼ら
にわかるように作り直してあげたり、仕事の仕方教えてたら遅くなるってば。
手伝いに来る前に研修なり専門学校通うなり勉強してきてって感じ。
さらに悪いことに、この人たち「嫌々来させられた人」じゃないか。
やる気ねーよ全然。おいおい、そこでなに談笑してんだよぉ。お前、ここ
禁煙だぞ。なに寛いでんだよ! だめだこりゃ、次いってみよう!
 と、裁判官の嘆きを想像してみました。

106 :文責・名無しさん:04/04/16 00:26 ID:ChnP8ddA
実に馬鹿馬鹿しい制度だな。例えば零細企業のワンマン経営者なんか、参加できるわけないだろう。
裁判員になったために、経営が傾いて会社が倒産したら、国は責任とってくれるのか?
毎日新聞の社説など全体主義以外のなにものでもない。大体納税と違って憲法に規定されていないことを
義務づけることは違憲だろう。徴兵制には反対のくせに。
http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200403/07-1.htm

それ以前に全く意欲も能力もない大半の一般市民に裁判なんかできるとは思えない。何しろ刑法や刑訴法は
おろか憲法だって知らない人が大半だろうから。素人に「自白の任意性」とか、「証拠能力」なんて説明しても
チンプンカンプンだろう。大体裁判というのは被告人に公正な裁判を保障するためにやるのであって、一部の暇な
知識人や学者の自己満足のためにやるのではない。

よく、弁護士会などが模擬裁判をやって、裁判員制(あるいは陪審制)でもうまくいく等と主張しているが、
模擬裁判の場合裁判員は希望者が自ら応募して参加するのだから、意欲や関心か高い者が集まるのはあたり前だ。
(ちなみに弁護士会や市民団体の行う模擬裁判の判決はなぜか大半が「無罪判決」である。)
一般人を無作為に抽出して強制的に参加させるのとはわけが違う。模擬裁判で裁判員制の有効性を検証するなら、
電話帳等でで無作為抽出して裁判員をえらぶべきだ。おそらく全然裁判にならないと思うけど。

107 :文責・名無しさん:04/04/19 19:29 ID:F2iGx7gN
↑おっしゃる通り!

模擬裁判でロス疑惑、オウム事件、薬物カレー事件、筋弛緩剤事件みたいな
ハイレベルなものもやればいいのにね。本番は「あり」なんだからさ。
なんぼ関心のある連中でも嫌になるだろうな。でも本番は「有無を言わさず
強制参加」だからなー。2年8ヵ月(筋弛緩剤裁判)かけてやってみろい!

108 :文責・名無しさん:04/04/21 12:06 ID:zwDi2SDs
どんなに都合があろうとも(一部免職や政令にる事情を除いて)参加しなければ
ならない国民の第4の義務が制定されようとしているのに、この静けさは
なんだ?やる気満々?自分には縁の無い事と思っているのだろうか?
それともマジで知らない(興味外なので聞き流している)だけ?
いろんな情報が溢れる中、これだけに意に留めるのは難しいかもしれない。
ちなみに会社の人に聞いたら「なにそれ?」ちょっと説明すると「うわっ、
そんな面倒くさいのは嫌だ。」と言っていた。本当に知らないだけも。

任官通知が来て、あるいはそれを見落として「10万罰金通知」が来て
その時はじめて第4の義務の存在を知る人、多そう。

109 :文責・名無しさん:04/04/23 00:39 ID:IugtYRNo
もう成立しちゃうよう・゜・(/Д`)・゜・

裁判員法案、23日に衆院通過へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040421-00000011-yom-pol

>自民、公明、民主の3党は21日、裁判員法案に関し、裁判員の
>守秘義務違反に科す懲役の上限を1年から6か月に引き下げる
>など、罰則を軽減する修正案を共同提出することで合意した。
>23日の衆院法務委員会と本会議で採決、可決される見通しだ。

6ヵ月になっても懲役は懲役。

110 :文責・名無しさん:04/04/23 12:00 ID:KvJbXBuh
「強制参加」ってなに!籤で選ばれたらどんな事があろうと来いってことか!
ここの凄く重要なところを全然議論しないで可決させるのか!
「有無をいわさず強制参加」の部分ってみんなアレルギー感じるんだよ!
何で民主・公明・社民・共産が「強制参加」の部分に大賛成してるんだよ!
有事法制や徴兵に反対しているのと矛盾してるじゃねーか!

111 :文責・名無しさん:04/04/24 18:12 ID:9h5lHRHB
(一部除いて)坦々と報道するよね。気持ち悪いくらいに。
マスコミにとってはとても都合の良い制度なんだろうな。

112 :文責・名無しさん:04/04/24 19:38 ID:XKKIJL5v

学会員の裁判長と、学会員の検事のとき、学会員の裁判員が動員され、
学会の敵を虱潰しに潰します

公正を記すため、ごく少数「学会の敵」も裁判員に混ぜておきます

「学会の敵」である裁判員は、裁判終了後、「守秘義務違反」で
片っ端から実刑です


113 :文責・名無しさん:04/04/25 17:49 ID:WPpUNyEh
<自民党憲法調査会/裁判員制度は憲法違反の疑いがある>
http://www.jimin.jp/jimin/kenpou/finish07.html

114 :文責・名無しさん:04/04/25 23:46 ID:S8EFvHC8
マスコミが賛成なのはわかったが、これを推進しようとする政治家の意図は何?

115 :文責・名無しさん:04/04/26 00:29 ID:8kWOXw2/
司法改革、これからの10年
弁護士・元日弁連会長 中坊公平

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakabou/011128/01.html

116 :文責・名無しさん:04/04/26 00:43 ID:dnUX/5dk
>>114

与党…裁判の密室化を進めることができる。とくに公明党にとってはウハウハ。

野党…どこが問題なのかよく判らない。法曹界に意見聞いても、
    「裁判員制」に賛成の意見の持ち主しか出てこないから。

117 :文責・名無しさん:04/04/26 00:47 ID:d6sx9zYI
裁判員制度は、
ともすれば独善化に陥り民意から離れがちな
司法権に健全な市民感覚・市民的理性を流入せしめ、
これによって市民感覚。市民的理性と離れない裁判を実現し、
もって司法の国民的基盤を確立することができます。

詳しくは
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/5100/saibanin.html

118 :文責・名無しさん:04/04/26 19:37 ID:N+eLqTbB
局アナ、キャスター、報道記者、カメラマン、アシスタントディレクター、
ケーブルさばき、入局チェックの警備員なども選ばれるんだ・・・。
テレビ局みたいな大会社だと常にだれかは裁判員候補者になっていそう。
みんな適当な理由つけて辞退?

119 :文責・名無しさん:04/04/27 20:52 ID:B5z/oJVI

読売は反対論を社説で出した。 らや

120 :文責・名無しさん:04/04/29 23:21 ID:yQg31FOl
最近、サッカー・ゴルフ・野球などのスポーツ中継やバラエティー
番組見てると「この人たちが裁判員に選ばれたら、お金払って辞退する
のかな?特例で免職されるのかな?まじめに本業欠席して裁判所へ行く
のかな?あんまり活躍してないと認められる辞退理由ないだろうな。
それ以前にこの法案知っているのか?知ってたら賛成か反対か知りたい
な。」と思うようになった。

121 :文責・名無しさん:04/05/02 22:00 ID:M9V+4GJw
「裁判員、やりがいある仕事」=憲法記念日で会見−最高裁長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040502-00000472-jij-soci

薄給でこき使い、いつも社員に逃げられる転職情報誌の常連会社が
「やりがいのある」ってうすらさむい言葉使うよ。まったく。

122 :文責・名無しさん:04/05/02 22:06 ID:szlrROpI
つーかこれ憲法改正のテーマにするべき案件だろ。
国民に新たに義務、それも半端じゃない重い義務を課すんだから。

123 :文責・名無しさん:04/05/02 22:13 ID:2UWpSlv9
別に重い義務じゃないだろ?
この一言で簡単に辞退出来るんだし

「口が軽くて、秘密を守る自信がありません」

124 :文責・名無しさん:04/05/04 23:53 ID:Mhl1sp4J
ムーヴィー見ながら裁判員について皆さん投票と意見を寄せよう!
http://www.yesno.co.jp/TV/t_saiban.html

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)