2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「自己責任」という名の人権侵害

1 :パラメキア皇帝:04/04/20 16:09 ID:905Khyid
「冷血」首相と「無能」外務省は他人事だった
     〜 小泉&官邸「許されざる家族への暴言」

邦人拉致事件の「真相」がいまだ明らかにならないなか、インターネット
を中心に、ある情報が流布されている。
拉致された今井紀明さん、高遠菜穂子さん、郡山総一郎さんの3人は、実は
「被害者」ではない――。これは「自作自演」の騒動である、という常識
はずれの説だ。いったい、なぜこのような情報が氾濫することになったのか。
その背後には、なんと「政府」の影があった。
カタールの衛星テレビ局「アルジャジーラ」の報道に、日本列島が振り回さ
れていた渦中、小泉政権の閣僚や与党幹部、官僚トップの口からは、事件を
解決できない自分たちの責任を棚に上げ、なぜか3人の人質やその家族に対し、
無慈悲としか言いようがない発言が相次いだ。
「親が自分の子供を止めることができないで、戦地に行かせてしまう。どこか
おかしい」(平沼赳夫前経済産業相)
「3人は自ら危ないところに飛び込んだ」(小池百合子環境相)
「イラク(にいる日本人)には退避勧告を出している。邦人保護に限界がある
のは当然だ」(外務省・竹内行夫事務次官)
そして4月14日には小泉首相自身が、「13回も退避勧告を出していた」と会見
で”言い訳”をした。
彼らは「そもそも危ないところに行った3人が悪い」というのである。もっと
もらしい発言だが、これは政府の「責任逃れ」に他ならない。人質の3人は
ボランティアとジャーナリスト。こうした人々の活動があればこそ、戦場の
非道さや残虐行為が世界に報じられ、イラクの市民への支援の手が差し伸べられてきた。
「人道援助」を標榜する日本政府だが、その実績のほとんどは、彼らボラン
ティアやNGO(非政府組織)が担ってきたもの。その事実をまったく無視し、
「行ったヤツが悪い」とは呆れるほかない。


2 :文責・名無しさん:04/04/20 16:11 ID:W0AaqwL3
>>1
>人質の3人はボランティアとジャーナリスト。

3馬鹿は真っ当なボランティア団体やジャーナリストからこっぴどく批判されていますが。


3 :パラメキア皇帝:04/04/20 16:11 ID:905Khyid
なぜ、こんな耳を疑うような暴言を政府首脳が連発するのか。そこには不可解
極まる、ある政府内の動きがあった。
「事件が発覚した直後のかなり早い段階から、『3人と、その家族の素性を洗え』
という動きが一部のメディアにありました。同時にネット上には、3人があた
かも事件を前もって計画していたかのような情報が氾濫しだした。誰が煽って
いるのかと情報源を辿ってみると、どうやらそれが、官邸周辺なのです。小泉
首相の側近や警察の公安担当部門が、記者たちに『調べてみろ』と圧力をかけて
いたという形跡がある」(全国紙政治部記者)
実はこの頃、ある政府首脳を囲んだオフレコ懇談で、記者たちとこんなやり取り
が交わされていたという。
政府首脳「○○新聞さん、なんか新情報はないの?」
記者「実は、人質の△さんはですね……」
政府首脳「(知っていたという態度で)ふうん。それは××新聞さんに教えて
あげれば。すぐ記事になるんじゃないの」
記者が告げたのは、人質とその家族の中に、共産党の関係者がいるという情報
だった。だがそれが、今回の事件に直結する明らかな証拠など、何も確認されて
いない。しかし、政府首脳はこの情報を、「記事にしろ」と示唆したのだ。
はっきりいおう。これこそ、政府による「情報操作」「世論誘導」だ。
現実に、こうした政府の動きに基づき、一部のメディアは、「今回の事件は3人
の自業自得」との論調を強めた。同時に、ネット上などではあたかも事件に
「日本人」が関与しているというような”証拠”が溢れ始めた。
●声明文の日付がイスラム暦ではなく西暦で、しかも表記の順序が「年・月・日」
という日本独自のもの。
●犯行グループの「自衛隊撤退」という要求は、被害者3人の日ごろからの主張
と一致している。
これらは、見方によってはどうにでも解釈できる程度のもの。断言できる事実
など何ひとつない。ところが、こうした”疑わしい状況証拠”をもとに、世論の
一部では「人質3人が悪い」との説が定着してしまった。


4 :パラメキア皇帝:04/04/20 16:12 ID:905Khyid
その結果、追い詰められているのが誰かといえば、人質3人の家族である。今井
さんの自宅では、「自業自得だ」などという嫌がらせ電話が鳴り止まず、留守番
電話に「死ね」との暴言や、「チーン」という仏具の音が吹き込まれたりしている
という。心労から、高遠さんの弟の修一さんは病院に担ぎ込まれた。家族には連日
のように、「自業自得で拉致されたのに、態度が大きい」「迷惑をかけた他の国民
に対する謝罪の気持ちがない」などと、罵詈雑言が浴びせられている。
こうした「世論」を、率先して形成した張本人が、まさか政府だとは誰も思うまい。
いま政府は、イラク現地での情報収集能力ゼロ、頼りはアルジャジーラと米軍
のみ、という無能ぶりを曝け出している。外務省も、川口順子外相が「確認した」
と”断言”した人質解放の報がガセだったり、逢沢一郎副相がイラク入りもせず
「情報がない」と嘆いていたり、対応はお寒いの一言だ。
ところがそのウラで、彼らは特定の方向にせっせと世論を誘導していたのである。
いかなる理由であれ、こんな行為は許されるはずがない。これは小泉政権が国民
を完全に舐めており、実は民主主義を根幹から否定しているという、恐るべき事実
を示している。
「私のところにも、”自作自演”を通報してきた人がいますが、事件が起きた状況
を分析する限り、そんなことはあり得ないと思う。3人とその家族の人物像がどう
であれ、国家としては自国民の命の救済を、最優先するのが使命であるはず」
(軍事評論家・神浦元影氏)
政府の対策本部(本部長・福田康夫官房長官)は、4月13日に「今後、人質事件
の取材に応じない」との決定を下した。国民を侮辱し、欺き続ける政権が、存続
できると思ったら大間違いだ。
(FRIDAY 4月30日号)


5 :パラメキア皇帝:04/04/20 16:13 ID:905Khyid
解放後も小泉首相が、「昼夜24時間態勢でいかに多くの人が取り組んだか。退避勧告を無視して出掛けた方に良く考えていただきたい」
「これだけ多くの政府の人たちが寝食を忘れて努力しているのに、なおかつそういうことを言うのか。自覚というものを持ってもらいたい」
などと石原知事も「(今度は)家族と水杯を挙げて行くんだね。自己責任があるわけですから」
「北朝鮮に一方的に拉致された被害者、家族とシチュエーションが全然、違う。わきまえてもらわなくちゃいかんし、国民の大多数もそれを感じているから、いろんな批判が起こっている」
「釈放してもらったのはありがたい結果だと思うが、相手が金銭の条件を付けてきたときに、その補てんを誰がするか考えてもらいたい」などと
信じられない暴言を吐いたのだ。ここには政治家の人質蔑視が見て取れる。当然ながら政治家として失格だということは言うまでもない

6 :文責・名無しさん:04/04/20 16:14 ID:RUlkd2LI
ネタスレかよ

7 :文責・名無しさん:04/04/20 16:14 ID:W0AaqwL3
>>6
まあ、>>1のハンドルからしてネタだし

8 :パラメキア皇帝:04/04/20 16:15 ID:905Khyid
そして、人質に関する捏造報道を続けたのは産経である

9 :文責・名無しさん:04/04/20 16:16 ID:wQoAxQBU
パラメキア皇帝 は「マス盗盗スレ」に逝ってくだちい。

10 :文責・名無しさん:04/04/20 16:16 ID:T1TSlliq
醜死くせえスレだな

11 :パラメキア皇帝:04/04/20 16:18 ID:905Khyid
そう、産経などのメディアは権力者と結託して人質三人を誹謗中傷する捏造報道を続けていたのである
当然、「自己責任論」も三人を誹謗中傷するための方便でしかない

12 :文責・名無しさん:04/04/20 16:18 ID:hC071xzJ
>1
これを読め!
http://www.creative.co.jp/top/main1023.html


13 :文責・名無しさん:04/04/20 16:20 ID:nm6z6IX5
しつこい馬鹿だなぁw

14 :文責・名無しさん :04/04/20 16:21 ID:FlXdaSgj
>>1は日本国政府がいやならこの国から出て行きなさい

15 :パラメキア皇帝:04/04/20 16:23 ID:905Khyid
>>12
正しい主張じゃないか。こういう主張が気に食わない政治家などがデマを流して
産経などが垂れ流した

16 :文責・名無しさん:04/04/20 16:24 ID:lI5n/cXK
例の3人は冬山に軽装で登山するような馬鹿なんだが
なぜこれだけ大騒ぎになり、擁護者があらわれるかというと、政治的色彩を帯びているから。


17 :文責・名無しさん:04/04/20 16:32 ID:NlLvybRM
「自己責任」と言う言葉は、「自由」と表裏一体のはず。
本来、「自己責任」が認められれば、束縛から開放されて、自由を
謳歌できる筈なのに、こいつら、何故反発するのか理解不能。

まぁ、3馬鹿を擁護する連中の信奉する中共や北鮮には自由がないから、
自由と結びつく言葉には拒絶反応を示すということだろう。

>>1以下のだらだら長い駄文は、
社会主義に頭のてっぺんから足の先までどっぷりと浸かり、
国の庇護がないと生きていけない甘えん坊・駄々っ子であることを
露呈する文章だな。

18 :パラメキア皇帝:04/04/20 16:32 ID:905Khyid
自作自演報道に抗議の声をあげよう!!

http://www.freeml.com/message/chance-forum@freeml.com/0018234
産経新聞に「日本人黒幕」の憶測記事〜マスコミとしての存在すら疑う

このような記事をご家族が読んだら、それこそはらわたがちぎら
らるほどお怒りになることでしょう。まるで人質の「自作自演だ」
とでも主張しているような、悪質な記事です。
このような、憶測記事を政治的意図をもって掲載することは既に
ジャーナリストとしての良心を完全に失っています。

記事の根拠も極めてあいまいです。「ベテラン捜査員」「中東専
門家」「警察庁幹部」とはいったいだれなのでしょうか?
極めて無責任な発言です。

もし、自衛隊撤退の世論が盛り上がることを怖れて。このような
キャンペーンを展開しようとしているならなおさらのことです。

現在の緊迫した情勢の中で外務省も現地職員に対し「人質の生命
に危険が及ぶようなことのないよう特に注意せよ」と指示してい
ます。

それなのにフジサンケイグループのこのキャンペーンは何なので
しょうか?どうしても言いたいことがあるなら、無事解放される
までどうして待てないのでしょうか?

「自社の政治的立場と異なる日本人ならば生命の危険など考慮し
なくてもよい」と考えている言われてもしかたありません。

心底より怒りを感じます。


19 :文責・名無しさん:04/04/20 16:32 ID:p9gcWf0j
まあ、はなから反政府運動のためにイラクへ行ったんだから、背後関係を
探られるくらいは危機管理上当たり前ですわね。

20 :文責・名無しさん:04/04/20 16:37 ID:hAPX+n8U
とりあえず>>1は元ネタのソースを貼るぐらいの気は使え。

しかしサヨ連中(あえて使う)の主張の仕方って、まるで子供だな。
精神年齢幼すぎ。

21 :文責・名無しさん:04/04/20 16:37 ID:xHvntXE8
>>17
同意

この誤認は、今回失敗だったが、逆に「英雄」になれた可能性もあるんだから。

22 :文責・名無しさん:04/04/20 16:40 ID:a8+2OwXD
イラクにいるNGOのみなさんは
人道支援のためにいるのではなくて
反米、反日、自衛隊撤退しろ
デモをたきつけにいっているんじゃないかな〜って


23 :文責・名無しさん:04/04/20 16:45 ID:ISO1Fq+E
政府が命令せんでもマスは三人の素性を探っただろうし、アホが騒いだりイタ電かけたりしただろう。

24 :文責・名無しさん:04/04/20 16:49 ID:GNLhFjJg
確かに人権侵害です。
でも三人を英雄扱いしたら、またイラクへ行き出す馬鹿が増殖するので、これで可とすべき。

25 :文責・名無しさん:04/04/20 16:51 ID:UyuXBQ2s
(FRIDAY 4月30日号)
あの首ナイフを「衝撃の未公開映像!」って書いたヨタ雑誌だろw

26 :文責・名無しさん:04/04/20 16:51 ID:q+NfsH0y
自己責任が人権侵害?
んなわきゃない


27 :文責・名無しさん:04/04/20 16:56 ID:dauXUHOn
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね


28 :文責・名無しさん:04/04/20 17:00 ID:twOcEKad
北朝鮮にはこういう「自己責任」に基づくイラクへのボランティアが
あるんでしょうか?


29 :文責・名無しさん:04/04/20 17:01 ID:+c4Bi/Db
>>1
釣りだよね?そうと言ってくれ。
走じゃないと、あんた人間として痛すぎるよ。

>>27
そのては左右関係なしにウザイからヤメロ!

30 :パラメキア皇帝:04/04/20 17:05 ID:905Khyid
政治家の相次ぐ「自己責任」発言からは傲慢さと被害者に対する蔑視がみてとれる

31 :文責・名無しさん:04/04/20 17:09 ID:+c4Bi/Db
>>29
走・・・×、そう・・・○

>>30
やっぱりアホだ。
あれは一般の日本国民の意見を代弁したものに過ぎない。
一般国民は、3馬鹿に対しそういう発言をしても普通、彼らの耳には入っていかないから。

32 :文責・名無しさん:04/04/20 17:11 ID:NlLvybRM
>>30
自己責任は、「自由」のための言葉。
人権を保障するための言葉。
この意味が分からなければ、今すぐ新潟から汚物船に乗って
自由の存在しない国にでも行ってくれ。

33 :パラメキア皇帝:04/04/20 17:15 ID:905Khyid
映像記者や報道写真家でつくる日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(代表・広河隆一さん)は16日夜、東京・中野で、
イラクでの人質事件を考える緊急集会を開いた。
「自己責任」を理由に、被害者への批判や報道の自粛要請が高まっていることに対し、
「被害者の側に立った報道が出来ない」「日米政府にとって都合の悪い実態は隠れてしまう」などと反論の声が相次いだ。

集会では、イラクでの取材経験のある4人のカメラマンがスライドを使いながら現地の状況を報告。
アンマンで事件直前の6日、3人に会った古居みずえさん(55)は「危ないからと戦場から記者がいなくなれば、
傷つく側から戦争を伝える人がいなくなる。弱い側の立場から伝えることこそジャーナリストの仕事だ」。
豊田直巳さん(47)も「ファルージャの戦闘では、600人以上のイラク市民が死んでいる。
それを伝えることが無謀と言うなら、我々は仕事が出来ない」と訴えた。
http://www.asahi.com/national/update/0416/040.html
さらにフランス紙も
19日付の仏紙ルモンドは、イラクでの邦人人質事件で「自己責任」を問う声が日本国内で広がっていることを紹介した。
「人道的価値観に駆り立てられた若者たちが、死刑制度や厳しい難民認定など(国際社会で)決して良くない日本のイメージを高めたことを誇るべきなのに、
政治家や保守系メディアは逆にこきおろしている」と皮肉った。
同紙は17日、人質事件について「外国まで人助けに行こうとする世代が日本に育っていることを示した」と好意的に論評していた。
19日付の記事では、解放された人質が「今後も活動を続けたい」と発言したのをきっかけに、
謝罪や費用弁済を求める「無理解と激高の怒声」が広がっている、と紹介。
「社会秩序を乱した者は後悔の念を示さなければならないのが日本の習慣」と説明した。

http://www.asahi.com/international/update/0420/008.html





34 :文責・名無しさん:04/04/20 17:15 ID:e59ZgEj1
>>30
被害者家族の相次ぐ「首相に会わせろ」発言からは傲慢さと国民やその代表である為政者に対する蔑視がみてとれる

35 :文責・名無しさん:04/04/20 17:15 ID:dauXUHOn
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね




36 :文責・名無しさん:04/04/20 17:19 ID:Y2+izxjH
バ家族の一連の傲慢さ・・
解放された時のあの態度・・
帰国してからのあの対応・・
何ほざいても
世論を見方につけねば
うねりは起きない
ガキ共、良い勉強になったな


37 :文責・名無しさん:04/04/20 17:19 ID:NlLvybRM
>>33
>映像記者や報道写真家でつくる日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(代表・広河隆一さん)は
>16日夜、東京・中野で、イラクでの人質事件を考える緊急集会を開いた。

この集会、当初は3馬鹿家族が出演する筈だったが、3馬鹿家族がプロ市民に利用されていたことを
悟り、プロ市民大喧嘩の末に、出席を拒んだやつだろ?

38 :文責・名無しさん:04/04/20 17:21 ID:vFkTJXcN
>>35
本当にそうですね。
風向きが変わると話の方向がすっかり変わるやり方にはうんざりです。

39 :パラメキア皇帝:04/04/20 17:25 ID:905Khyid
このような状況を作り上げたのは政府。それに従って捏造報道を繰り返した産経など
政治家による相次ぐ「自己責任」発言

40 :文責・名無しさん:04/04/20 17:28 ID:Vukt3Iqg
ブラッドソードでヌッ頃されるくせに態度デカいんだよ、糞皇帝!

41 :たな:04/04/20 17:29 ID:z8y7gpi4
自己責任なんて言ったら自民党なんて死刑ものだろ
身内のスキャンダルなら隠すのにねwwww

42 :文責・名無しさん:04/04/20 17:31 ID:hC071xzJ
これが正論
http://www.noguchi-ken.com/message/b_num/2004/4_0419_a.html


43 :文責・名無しさん:04/04/20 17:34 ID:X1ykay8e
最近ネットへの言論弾圧が盛んで嫌になるね。
どこの団体にも属さない個人が多少の意見を言う
権利があってもいいはずだ。


44 :文責・名無しさん:04/04/20 17:35 ID:dauXUHOn
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室ゴキブリ軍団による 工作活動にはだまされないでね




45 :パラメキア皇帝:04/04/20 17:36 ID:905Khyid
現在、三人およびその家族は政府やそれに従う一部メディアによって「ホームタウンのストレンジャー」
状態となっている

46 :文責・名無しさん:04/04/20 17:37 ID:+c4Bi/Db
>>33
>「自己責任」を理由に、被害者への批判や報道の自粛要請が高まっていることに対し
だから、誰が自粛しろといってるの?まず、日本国民ということはありえない。国民は、あの3馬鹿家族(郡山さんの母は除く)及び、3馬鹿当人には相当ご立腹ですからね。
また、フリージャーナリストなんてもんは言葉は悪いが、「傭兵」と一緒(決して不要とは思っていない)じゃないのか。

国は安全を完全に保障できないから最高ランクの「渡航制限」を設けて警告してるんでしょ。
それを無視して行くんだから、行く「自由」とそれに伴う「自己責任」が求められるのは当然だ。
それでつかまって国に多大な迷惑をかけたのに、尊大な態度をとられたら誰だって起こるというのが道理だと思う。

>>34
同意

>>35
思うところが同じでも、そのコピペまがいはやめろ。ウザイから。

47 :文責・名無しさん:04/04/20 17:39 ID:nm6z6IX5
>>41
それこそブサヨが失笑をいただくためにある言葉だなw
ブサヨに責任の文字はなく無責任体質だから叩かれてもダメージを受けず消えないw
自分が卑しいから相手も潔癖じゃないはずだと思い同列に引き込もうとするw

48 :文責・名無しさん:04/04/20 17:39 ID:hC071xzJ
>45
現在、三人およびその家族は家族の暴言によって「ホームタウンのストレンジャー」
状態となっている

49 :文責・名無しさん:04/04/20 17:41 ID:nm6z6IX5
今はとにかく「日本人は恥ずかしい」って必死だw
自己責任という言葉がアカにとって何よりも耐えがたいらしいなw

50 :文責・名無しさん:04/04/20 17:42 ID:coshgpVr

 3バカ及びその家族、更に各支援団体・個人に
 
 国家侮辱罪と不敬罪を適用するが妥当に一票


51 :文責・名無しさん:04/04/20 17:43 ID:NlLvybRM
>>43
>ネットへの言論弾圧

「言論弾圧」というのは、行政や裁判所などの公権力や、大手マスコミ等の巨大企業が
一私人に圧力をかけること。

ここで言い負かされてスゴスゴと引っ込むのは、言論弾圧の結果ではない。
ただの負け犬。お互いに平等な条件で言葉を戦わせた結果。

3馬鹿+2阿呆の擁護者は、馬鹿が大杉。

52 :文責・名無しさん:04/04/20 17:43 ID:coshgpVr
それからもちろん、 外患誘致罪

53 :文責・名無しさん:04/04/20 17:44 ID:nm6z6IX5
アカは有り得ないこと想定して脅すのも大好きだ。横暴な糞コテを名乗る習性もある。
サヨクの脳みそは皆>>1程度なんだろう。

54 :パラメキア皇帝:04/04/20 17:53 ID:905Khyid
イラクでは米軍などがイラク人を虐殺してるじゃないか。似たようなことは日本でも
行われていた。それは幕末のことだ。当時幕府ネオコン松平容保は新撰組を使って
幕府に批判的な人々を虐殺し続けていたじゃないか。

55 :文責・名無しさん:04/04/20 17:56 ID:hC071xzJ
↑誰に言ってるの?

56 :文責・名無しさん:04/04/20 17:58 ID:nm6z6IX5
>>55
自分の立てた糞スレだからここでで終わらせたくない、
そこで雑文コピペでageたのだろう。sage

57 :文責・名無しさん:04/04/20 18:04 ID:p9gcWf0j
イラクにいたかった渡辺某を連れ帰ったのはたしかに人権侵害かもしれん

58 :文責・名無しさん:04/04/20 18:38 ID:NlLvybRM
[ 「自己責任」という名の人権侵害 ] の見本


http://www.creative.co.jp/top/main1458.html

http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/145.html

外務省奥参事官らの自己責任は?

 自己責任論についてですが、では外務省奥参事官(大使)らの襲撃死についても、
自己責任・自業自得、初歩的判断ミスだ、とも言われてもしかたありませんね。彼ら
は誰よりも当地の危険度を客観的に知るべき立場にあり、自分らの身を護る十分な
手段と知識もあった筈。防弾ガラスの専用車両も米軍の警護すら使える身分でした。
今回犠牲になった三人に比較すれば雲泥の差、民間人でもなく、プロ、中のプロで
ありました。

 奥参事官らはフリーの身分ではありません。日本国家から一ヶ月100万円以上の
報酬を受けていました。その上にイラクでの滞在費も活動費もイラクへの旅費も日本
国民の税金からです。そして、それでもイラクの復興支援どころか自分らの生命すら
護れなかったのです。彼らの行為とその結果の死は日本政府(日本国民)にどれだ
けの損害をもたらしたでしょうか




59 :文責・名無しさん:04/04/20 18:42 ID:nm6z6IX5
またコピペかwショッカーみたいなものだなwきっと。

60 :文責・名無しさん:04/04/20 18:46 ID:89Zy7buw
自己責任が人権侵害だと、阿呆だな。

自己が無いのか、
責任感が0なのか、

いずれにしても、マットウな考えではない。

61 :文責・名無しさん:04/04/20 18:55 ID:RDlCEI/t
責任感のないやつが、イラクにボランティアにいくな
政府を批判するやつが政府をたよるな
税金がもったいない。

62 :文責・名無しさん:04/04/20 18:56 ID:xkGBl1X3
「いつまでも幸せが続きますように」

って英語でどうかくか教えてけれ。

63 :文責・名無しさん:04/04/20 21:03 ID:y+ZvIecU
自己責任
自己責任
自己責任
自己責任
自己責任
自己責任
自己責任
自己責任
自己責任
自己責任


64 :文責・名無しさん:04/04/20 21:04 ID:cliyAqVa
北海道民は知能が低いので朝日新聞や自称平和主義者の欺瞞に気付いていないんですね。


65 :文責・名無しさん:04/04/20 21:05 ID:bDG0wDqV
なんか自衛隊叩きが失敗したから
「自己責任」発言を叩く作戦に切り替えたみたいだな。

66 :文責・名無しさん:04/04/20 21:09 ID:tTLlvchH
5馬鹿も可哀相に。
擁護してくれるのは馬鹿ばっかだなんて。
ま、これも自己責任か。

67 :文責・名無しさん:04/04/20 21:12 ID:SapR6ZIR
http://homepage2.nifty.com/cozie/movie/supernews_watanabe.wmv
渡辺親子の涙の再会。
・感謝の気持ちを伝えるように説得する、両親。
・親の説得を無視し、自己主張をやろうとする渡辺。
・親子を無理矢理引き裂くNGO。


68 :文責・名無しさん:04/04/20 21:16 ID:jy2F/T2z
だいたい自己責任論が出てきたのは、自衛隊撤退や人質交換など政治に口を出したから。
被害者に責任はないけど、家族やその周辺の市民団体、○○党の責任は思い。

69 :文責・名無しさん:04/04/20 21:20 ID:L1zomUz6
自己責任はそれはそれで正しいと思う。政府は退避勧告を出していて、自分たちの責任を果たしていたし。
それで捕まって殺された責任を政府に押し付けられてもね。

70 :文責・名無しさん:04/04/20 21:27 ID:S3UsvCHI
>>68
被害者に責任はない?
北朝鮮に拉致された人たちと比べて、本当に責任無いと思う?

71 :文責・名無しさん:04/04/20 21:29 ID:GmXdMwEC
「人権侵害」も今や犯罪者の逃げ文句。

72 :文責・名無しさん:04/04/20 21:35 ID:WrYgX/iQ
>>67

ウップありがとん。
哀しいねえ。何かににてるとおもた。
オウムや全共闘に洗脳された子と親。
おんなじだやね。

73 : :04/04/20 22:07 ID:5874ObY9
>>58
君は「自己責任」という言葉を俺や他の人とは異なって
理解してるようだ。
奥参事官は公的任務を負って危険地に赴き、殺害された。
3人は「行ってくれるな」という自国政府の勧告を振り
切って乗り込み、犯行グループに身柄を拘束された。
なのに家族の中にあたかも3人を英雄視するかのように
「政府の力で救助されて当然」と訴えたばかりか、
犯行グループの要求に従うべきださえと主張するヤツ
がいたから、これだけの反感を買った。
今、問われてる「自己責任」てのは「政府の勧告を
無視して危険地域に入った場合に伴う危険に対する
自己責任」て意味じゃないのか?

74 : :04/04/20 22:09 ID:5874ObY9
下から4行目
×さえと→○とさえ

75 :文責・名無しさん:04/04/20 22:10 ID:Awrv5JZM
要求に従わなければ殺すといわれているのに、要求に従うべきでないと言い切れる家族がいるなら尊敬に値するな(ww

76 :文責・名無しさん:04/04/20 22:18 ID:S3UsvCHI
>>75
問題点は、その家族が政治的色彩を帯びた主張を大声で叫び倒したことにある。
テロリスト側の主張に従えと内心思うのも結構、裏で政府に陳情するのも結構
しかし、公共の電波を利用して政府批判や首相批判を繰り広げるのは筋違いだ
責任を政府や自衛隊になすりつけるのに至っては、言語道断と言える。

77 :文責・名無しさん:04/04/20 22:25 ID:Awrv5JZM
>>76
その言葉を蓮池兄にも言ってくださいね
公共の電波で政府批判をするな、と

78 : :04/04/20 22:29 ID:5874ObY9
>>75
なら君は桂ざこばを尊敬するべきだ。彼は自分の子供が今回のような
被害に遭ったら、という想定でどう言うか質問され、
「ウチの息子はしゃあない。政策変える必要ない。」
「・・・だから行くなと言うたやろ、あのアホが」
と答えていた。(大阪のTV番組)
必ずこう言えとは言わないが、これがまっとうな社会的節度
というものだ。

拘束されて犯行グループの声明が出された時点では、事実上、
何も分かっていなかった。犯行グループは何をするか分からない、
狂人かもしれなかった。要求を飲んで自衛隊が撤退したにも
かかわらず、3人が殺されるという事態さえ想定できただろう。

なるだけ犯行グループの要求に振り回されず、救出を求めるのが
筋だ。それに今回は事実、要求に従うことなく、解放された。

79 :文責・名無しさん:04/04/20 22:37 ID:NlLvybRM
Awrv5JZM
人間の屑だな

75 :文責・名無しさん :04/04/20 22:10 ID:Awrv5JZM
要求に従わなければ殺すといわれているのに、要求に従うべきでないと
言い切れる家族がいるなら尊敬に値するな(ww

77 :文責・名無しさん :04/04/20 22:25 ID:Awrv5JZM
>>76
その言葉を蓮池兄にも言ってくださいね
公共の電波で政府批判をするな、と




80 :文責・名無しさん:04/04/20 22:37 ID:Awrv5JZM
>>78
犯行グループの要求を突っぱねたイタリアは見事に人質が殺されましたが?(www

81 :文責・名無しさん:04/04/20 22:40 ID:NlLvybRM
>>80
日本も突っぱねただろ?
人間の屑よ。

82 :文責・名無しさん:04/04/20 22:40 ID:fhGI0KiE
>>77
公共の電波で政府批判をするのは自由。それに対して批判するのは受け手の自由。蓮池兄が政府批判するのは自由。それを批判するのは自由。
高遠弟だって同じこと。

83 :文責・名無しさん:04/04/20 22:41 ID:pYTHHxC+
>>77
彼はその通り批判されているんだが・・。

84 :文責・名無しさん:04/04/20 22:41 ID:a23JIrjA
>>80
それは政府の責任なの?


85 :文責・名無しさん:04/04/20 22:42 ID:pv7135nU
>>80
イタリアの人質は政府が要求突っぱねたからじゃなくてテロリストの顔を隠しているものをとろうとして殺されたんじゃなかった?

86 :文責・名無しさん:04/04/20 22:43 ID:pYTHHxC+
初めから政治的な発言をした時点で叩かれる事が決まってしまったな。

87 :文責・名無しさん:04/04/20 22:44 ID:rU7a4ISD
あのね。なぜ政府の責任逃れになるのか。理由がわからないな。理想はボランティア団体に要請したくても場所は
戦地だよ。治安だって悪いし。残党勢力だっている。だから自衛隊を出動させただけじゃないの。
また自衛隊は災害救助などの手腕だってあるんだから。戦地を元の状態に整理する
いわば戦地整理の手腕を買ったから小泉さんは出動させたんじゃ。またジャーナリストといわれている連中は
本当に真実を伝えているわけ。おれは一連のイラク報道には多くの疑問があるけど。
また一旗立てようとするのがフリージャーナリストで彼らはほとんどがアマチュアに近いんじゃ・・・

88 :文責・名無しさん:04/04/20 22:45 ID:F5ytIzgx
>>58
こいつらがHP維持する知能があるのは、奇跡だな、つか、パソコン使ってるだけでも奇跡かも知れん。
この知能で.....

89 : :04/04/20 22:45 ID:WLeGTEYQ
嵩等氏にしても、日本のNGOって何でイラクばかりに興味
持つの?
チベットの子供はほっといていいの?

人権に目覚めたNGOが、活動するのには、
今のイラクとチベットではどっちが危険?


90 :文責・名無しさん:04/04/20 22:48 ID:XVgbU1/A
>>87ほんと、一度あの5人の肩書きを整理して報じて欲しいよ。
ジャーナリストとNGOでくくられているけど、
本物は頭にくるんじゃないの?


91 :文責・名無しさん:04/04/20 22:49 ID:NlLvybRM
>>89
同感。
同じ中東でも、何故ガザ地区に行かないのかね?
イラクよりも、人命救助活動が求められているのではないのか?

92 : :04/04/20 22:50 ID:WLeGTEYQ
日本のNGOって何でイラクばかりに興味
持つの?
チベットの子供はほっといていいの?

人権に目覚めたNGOが、活動するのには、
今のイラクとチベットではどっちが危険?


明らかに危険そうな今のイラクにさえ支援に
殺到する、勇敢な日本のNGOですら行かな
いというのは、チベットって今よほど危ない
んですか?


93 :文責・名無しさん:04/04/20 22:52 ID:NPKp7+Sn
結局NGOって目立ちたいから、注目されてる国に行くんじゃないの。

94 :文責・名無しさん:04/04/20 22:52 ID:a23JIrjA
チベットはヤバイでしょ。
なんてたって世界で一番人を殺したと言われる
中国共産党がからんでますから。

95 :文責・名無しさん:04/04/20 22:52 ID:M2eqqPLm
>政府首脳の口から無責任な「自己責任」言説が飛び出し、それが2ちゃんねる系の
>ネットダストから新聞各紙にまで広まったこの国の異様さは、この国の個人のあり
>ようの未熟さを象徴する事例として記憶されていいだろう。

http://www.asaho.com/jpn/coverright.html

早稲田大学の憲法の講義ってとてもおもしろそうですね。


ところで、ペルーの日本大使館でテロリストが立てこもった事件については

>緊急直言・ペルー日本大使公邸の大量虐殺 1997/4/26
http://www.asaho.com/jpn/bkno/1997/0426.html

と表現している。これを読んだとき学者様って凄いなと思いました。


96 :文責・名無しさん:04/04/20 22:57 ID:GmXdMwEC
>>94
一つ解釈に誤りがあります。
中国人はチベット人を殺したりしません。
ポアのお手伝いをしているだけです。
ショーコーさんのように。

97 :文責・名無しさん:04/04/20 22:57 ID:fhGI0KiE
>>95
今どき一番自分に責任をもたないのがマスコミなのは国民が知っている。

98 :文責・名無しさん:04/04/20 22:57 ID:S3UsvCHI
>>93
ライシャワー氏が指摘しているように、日本の政治的スタンスは
反米か親米で分けられる。

この場合の焦点は、イラクではなく「反米」「親米」の点にあり、今回の事件は
それを問題としているから、これほど問題になる。
ガザ地区やチベットは、ダイレクトに米軍(米国)が介入しているわけではないので
彼らはそこで活動しない。

要はイラクの人命とか、人権などはお題目・上っ面の建前にすぎず
その偽善性が叩かれているわけだ。

99 :文責・名無しさん:04/04/20 22:57 ID:p9gcWf0j
まあ、しかし、活動家が動けば動くほど小泉政権が盤石になってくるってのもw

はじめは「自衛隊の駐屯地ちかくで爆発音」なんて程度で責任追及の声があった
くらいだったのにねぇ。
これで自衛隊に死傷者が出ても「名誉の犠牲者」って論調の伏線ができてしまった。

反日運動家さんたちよ
もうちっとやり方を研究せい!

100 :文責・名無しさん:04/04/20 22:59 ID:oQ8GiWjl
自己責任は、自由の裏返しです。
自己責任が嫌なら、生殺与奪が全て将軍様の手にある北チョンにでも逝きなされ。

101 :  :04/04/20 22:59 ID:FWlcAnfx
自己責任論批判そのものがえらいすりかえ。自己責任てのは、今のイラクで
拉致されたからって、政府が自衛隊派遣したせいじゃないでしょ、ってこと。
だから政府批判はお門違いよ、って言ってるわけで、別に拉致されても政府
は面倒見ないよ、ってことじゃない。ついでに言えば、救出費用の一部請求
でもせん限り、二の舞を踏むバカが出ると困る、ってね。

102 :文責・名無しさん:04/04/20 23:02 ID:UF4KGiUo
人命>>>>人権


103 :文責・名無しさん:04/04/20 23:04 ID:E+Oo4Yyv
政府の費用請求はお灸を据えるって意味でしょ。最初3人はあまりにも反省の色がなかったからね。

104 :文責・名無しさん:04/04/20 23:04 ID:S3UsvCHI
たとえば、世界でもっとも治安の悪い都市といわれる
南アフリカのヨハネスブルクに旅行に行って、強盗殺人の被害者に日本人がなっても
「自己責任」と言える。

なぜなら
・自由意志で行った
・危険だとする情報はたくさんあった
このように自分で望んで危険区域に行って、被害にあっても日本政府が身代金出してくれるわけはない。

政府を批判する奴ほど、政府に多くを望むのはどういった矛盾だろう?
反戦運動家ほど戦闘的なことに関連性があるのかな。

105 : :04/04/20 23:07 ID:WLeGTEYQ
http://www.noguchi-ken.com/message/b_num/2004/4_0419_a.html

野口健

エベレスト清掃 
自己責任のボランティア。


106 :文責・名無しさん:04/04/20 23:11 ID:htGrATBp
>>105
Σ>゜;)))彡、野口さん


(*^ー゚)b グッジョブ!!

107 :文責・名無しさん:04/04/20 23:13 ID:fm+Edo53
この自己責任って別にイラクに行くなとは言っていないんですよね。だったら人権侵害でもなんでもないじゃん。

108 :文責・名無しさん:04/04/20 23:15 ID:OgMTcglU
流石、違いの分かる男>野口

109 :文責・名無しさん:04/04/20 23:15 ID:gsg3dKvc
正直、あの変なビデオ、誘拐犯と人質が同じ要求、
家族たちの言い分などなければ
自己責任論は生まれなかったと思われるがどうでしょう?


110 :文責・名無しさん:04/04/20 23:25 ID:htGrATBp
人質家族の発言があまりにも逝っちゃってからな〜w

しかも誘拐前の今井クンのメッセージが
「自衛隊撤退キャンペーンをはじめます」だろ?


111 : :04/04/20 23:27 ID:3kHdwNJd
コロンビアで誘拐された矢崎工業の方は悲惨だったね。
何年も拘束されて。
あの事件に対する日本政府への批判はあったのかなあ?

112 :文責・名無しさん:04/04/20 23:30 ID:UF4KGiUo
そんなことより、

http://www.stcosplay.com/cos.html

★ブリジット

このほうがより重要な問題だと思うんだ。一体どういう奴がどういう目的で
このコスでお願いするのかと想像すると夜も眠れない。

ちなみに、


ブリジットは男だ。

113 :文責・名無しさん:04/04/20 23:32 ID:BoamoP7N
ハーゲンダッツのアイスクリームが3度のご飯より好きで
毎日ご飯代わりに食べてました。
数ヶ月したら体重がビックリするほど増えて肥満。
これは、食べ過ぎると肥満になり健康を害する
アイスクリームを作った会社が悪いので訴えます。

そう言ってるようなもんだわな。

114 :文責・名無しさん:04/04/20 23:33 ID:qosUEhMp
>111
深い哀悼の意を表します。
恐らく、身代金を払って解放されていたら、
今頃コロンビアでは邦人の誘拐事件が頻発していたでしょう。
未来の邦人の惨禍を未然に防いだ、彼の見えない功績に
私たは思いを馳せます。

日本を窮地に陥れた3バカとはエライ違いだ・・・


115 :文責・名無しさん:04/04/20 23:37 ID:uxTRxvyy
まるでオウム事件の時の信者みたいだったしなぁ・・・

116 : :04/04/20 23:41 ID:4uXMJ99n
「自己責任」が人権侵害なら、彼らは他人任せで生きているのか?


117 : :04/04/20 23:42 ID:WLeGTEYQ
おいおい、なんか報道の
流れは、

「自己責任」

で尊いNGOの活動を縛ろうとしている。
という論理を平気で垂れ流す方向に言ってないか?


そもそも何で、「自己責任」と「尊い奉仕の精神」は
両立できないのか?

行きたければ行ってもいいんだよ。
だがもし何かあったからって、当たり前のように、国策や
国政の変更を求めるような奴は、行かないで下さいと言ってる
人が、多いだけだろうw
他人が行けないとこに行って活動する事は、正直すごいし尊敬
できるが、
例えば国民が選挙で選んだ政権や、その政権の政策の変更させ
てまで、自分の命が大事なんていうなら、我々凡人と同じよう
に、働いて、余暇で趣味としてボランティアすべきだという事
だろう?

118 :文責・名無しさん:04/04/20 23:44 ID:ezPl8Zl6
NGOって自分勝手でわがまま。ただ自分の主張を通したい奴の集まりにしか見えない。

119 :文責・名無しさん:04/04/20 23:46 ID:jD7hh3XE
この5馬鹿に繋がるNGOは反米、テロ支援グループだろ。

120 :文責・名無しさん:04/04/20 23:47 ID:7CM2BHr2
脅迫されたとはいえ犯人の言うとおり演技をしていたんなら、
普通はジサクジエンだと思うよな。
そもそも、誘拐犯人が効果的な脅迫ビデオを撮るなら、
ガチンコの方が良いはずだけどね。
なんで、打ち合わせをして演技をさせたんかね?
不思議だ・・・

121 :文責・名無しさん:04/04/20 23:52 ID:kHaUybif
>>120
人質の方から話を持ちかけたとか?

122 :120:04/04/20 23:53 ID:7CM2BHr2
>>121

そこまではわからんが、不可解であることは確かだね。


123 :文責・名無しさん:04/04/20 23:53 ID:4poxuBOw
>ボランティアとジャーナリスト。こうした人々の活動があればこそ、戦場の
>非道さや残虐行為が世界に報じられ、イラクの市民への支援の手が差し伸べられてきた。

それは勝手な自己評価


124 :文責・名無しさん:04/04/20 23:54 ID:89Zy7buw
    |┃三  ガラッ  三
    |┃三     ./"´     ´"γ  
    |┃      /         ./ ヽ    
    |┃     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!     
    |┃ ≡  彡ノノ .,,,,,  ・ ,,,,, .( 川  
    |┃      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:      
    |┃      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
    |┃      ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
    |┃       ヾ ヽ/___U__ |Y// <自己責任こそ、もっとも大事であります。
    |┃        ヽ、ヽ´--ノ`iノ| 
    |┃       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|
    |┃     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_  では、今日はこんなところです。

125 :文責・名無しさん:04/04/20 23:54 ID:4poxuBOw
1のような左翼は話をはぐらかすことばかり考えているからな。

126 :文責・名無しさん:04/04/20 23:56 ID:JR56DTh3
要するに、「自己責任」ってのは、「政府は人命を無視して自衛隊の撤退を考えないとは何事か」とか家族にギャアギャア言われたところからはじめったるわけで。

127 :文責・名無しさん:04/04/20 23:56 ID:6ogfuTPS
三人の・・・。というよりはまず自衛隊撤退ありきを
声高に叫ぶ胡散臭い市民団体や、家族に対しての反論であったはずの
「自己責任」が、いつの間にか事由を迫害する言葉にすり替えられました。
これ以上見苦しい揚げ足取りは止めて欲しい。
日本人のイメージを悪くする宣伝を、世界中に発信して日本の足を引っ張るとは、
本当に根性の腐った連中だ。
筑紫のような赤の人を筆頭にして・・・。

128 :文責・名無しさん:04/04/20 23:56 ID:mWvuia3h
NGOは国民の税金を使うな!
ならば誰も文句は言わない。
好きなようにどうぞ。

129 :文責・名無しさん:04/04/20 23:56 ID:oeqvDkAD
でた、人権左翼

「自己責任」=人権侵害と決め付けられ、精神的に非常に傷つきました。
>>1は私の人権を侵害しました。

謝罪を要求します。

130 :文責・名無しさん:04/04/20 23:56 ID:hwr7zkh1
話逸れるけど、海外から帰ったら、時差ボケで眠れないのは普通。

又、食欲がないと報道されているが、
特に高10、弟に自分の映像見せられて、ダイエット決意したのかも。
スリムになってから記者会見したい気持ち、あたしも女だからわかるわぁ。

まあ、客人としてもてなされ、山盛りの大皿料理を勧められたら、
無理しても美味しそうに沢山食べないと相手の機嫌を損ねるだろうから、
高10さん太っちゃったの、仕方ないよね。
ブロイラー状態だったんだし。


131 :敵は本能寺:04/04/20 23:56 ID:h9w0QGEJ

海外には、
うさんくさい勢力にそそのかされて、3人のご家族の方がたが常識ハズレの
態度で犯人にかわって要求をしてしまった経緯は報道されてるのかな?

考えてみれば、3人よりも、3人のご家族、それよりも、背後で
ご家族を操縦していた勢力が責められるべきではないかい?


132 :文責・名無しさん:04/04/20 23:59 ID:l2xR9wB8
ネットウヨ、日本の評価を落とした責任をとれ!
 反日、売国、ネットウヨは逝け!
    てか?

133 :文責・名無しさん:04/04/21 00:00 ID:5if2/Sr2
「どうして日本では自己責任論が出てくるのか分からない」
などとトボけたことを言ってたな。ゲストの左翼が。

そこを抑える事の出来ない連中に、まともな記事が書けるのか。

134 :文責・名無しさん:04/04/21 00:01 ID:9FMAKE5p
NGOは民間。
政府と国民はそれらとは一切かかわり無い。
ただそれだけの事だ。
この原則を守ってくれ。

135 :130:04/04/21 00:01 ID:G4Qyg7dn
それで、「太ったのはイラク人の所為だ」とブーたれたら、
クベイシ師も「自己責任」と諭されるかも。

或いは、クベイシ、「ナホコが太ってしまたのは、自衛隊がイラクに来たからです」。



136 :文責・名無しさん:04/04/21 00:02 ID:hZWYOHDW
>>131
人間、やった行動にのみ批判されたり評価されたりするんだよ。

137 :文責・名無しさん:04/04/21 00:03 ID:5if2/Sr2
「攻撃される側の情報を日本に伝えたい」?

でも、そんなことみんなは望んでいないだよね。
イラク人が沢山死んでいる、という現実が分かればいい。

なにも残虐写真や死体の山の写真を見たいとも思わない。

結局、「ジャーナリスト」というのは口では崇高な目的を言っているが、
とどのつまりは商売。
現地の人間を助けたいと思うなら、それを遂行しようとしている政府など
大きな力を阻害しないよう進めるのが前提。

現実にはそれを妨害しようとしているようなものだ。

138 :文責・名無しさん:04/04/21 00:03 ID:jDB0cagx
外務省奥参事官らの自己責任は
http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/145.html
投稿者 Mグループ 日時 2004 年 4 月 20 日 15:29:13:bd.m31cMSC8Ig

 自己責任論についてですが、では外務省奥参事官(大使)らの襲撃死についても、
自己責任・自業自得、初歩的判断ミスだ、とも言われてもしかたありませんね。彼ら
は誰よりも当地の危険度を客観的に知るべき立場にあり、自分らの身を護る十分な
手段と知識もあった筈。防弾ガラスの専用車両も米軍の警護すら使える身分でした。
今回犠牲になった三人に比較すれば雲泥の差、民間人でもなく、プロ、中のプロで
ありました。
 それでも自分の命すら護れませんでした。襲撃された時、逃げるか、応戦するか、
素直に従うか(抵抗しないか)の判断を誤れば最悪の結果に陥ります。今回の3人
とその後拉致された二人でさえ自らの命は護ることができたのです。

 奥参事官らはフリーの身分ではありません。日本国家から一ヶ月100万円以上の
報酬を受けていました。その上にイラクでの滞在費も活動費もイラクへの旅費も日本
国民の税金からです。そして、それでもイラクの復興支援どころか自分らの生命すら
護れなかったのです。彼らの行為とその結果の死は日本政府(日本国民)にどれだ
けの損害をもたらしたでしょうか。

「奥参事官らの死は自己責任です。日本政府はなんら責任を負いません。」「彼ら
の幼稚な行動と初歩的判断ミスにより日本政府は膨大な損害を被りました。よって
彼らを懲戒免職とし、事故処理にかかった費用は、彼らが壊した4輪駆動車代も含
め、遺族に請求する方針です。困ったことをしてくれた、イラクの治安が悪いなんて
無知で愚かな人たちに誤解される。」 

 このようなことを公然とテレビの前で述べているのが小泉首相ら日本政府首脳
なのです。パウエルの爪の垢でも飲みなさい。

139 :文責・名無しさん:04/04/21 00:04 ID:Obvy+HE9
>131
その通り!
家族の第一声が、「助けてください、私一人では政府に立ち向かえないんです」
だった・・・・
おいおい、なんで政府に立ち向かう必要があるんだよ?
家族は、はじめから政府を敵とみなしていたのだった。


140 :文責・名無しさん:04/04/21 00:07 ID:Obvy+HE9
>138
>このようなことを公然とテレビの前で述べているのが小泉首相ら日本政府首脳

ソース希望

141 :文責・名無しさん:04/04/21 00:07 ID:9FMAKE5p
民主主義を理解できないところは、
イラクの人とNGOは共通だな。

142 :文責・名無しさん:04/04/21 00:07 ID:hZWYOHDW
>>138
軍人が公務で戦死しても自己責任とは言わない
なぜなら、危険な場所に公務で命令され派遣されたからだ。
武装していて、敵を倒せたから
情報を得る立場にあったから、自己責任だなんてことはない。

奥参事官もそれと同じ、公務でイラクに行っていた。

自己の意志で、イラクの危険区域にのこのこ出かけた3人と比較する脳みそを疑う。

143 :文責・名無しさん:04/04/21 00:08 ID:/hN9gJAR
家族はまだ誘拐した犯人を非難しないの?

144 :文責・名無しさん:04/04/21 00:09 ID:82+cIk+c
日本で今サヨクやってる連中って、ある意味「責任」ってものから
一番遠いところにいる連中だもんな
戦前は調子に乗って軍部ヨイショしまくって戦争煽って、
戦争終わったら「あれは全部軍部に強要されたんだ」っつって
「責任」逃れて戦後はソ連や中国の尻馬のってサヨクやってんでしょ
戦後、ソ連や中国、北朝鮮のお先棒かついで国民を騙してきたことの
「責任」も取ってないしね
他人の責任を追及するのは好きだけど、「自分の責任」って何なのかが
分からないのがあの連中なんですな

145 :文責・名無しさん:04/04/21 00:10 ID:n4HaJzdZ
家族が大騒ぎしなければ、この3人もここまで非難されることはなかったろうね。
解放後の態度はともかく、
「あんな家族を持ったことこそ、自業自得」と言われても仕方がないかもしれん。


146 :文責・名無しさん:04/04/21 00:10 ID:Js2iyS15
人権ね。少なくても拡大しすぎだ。
主張するのは別にかまわんがもっと細かく汁

147 :文責・名無しさん:04/04/21 00:10 ID:Obvy+HE9
>143
なんで共闘仲間を非難できる?


148 :文責・名無しさん:04/04/21 00:13 ID:9FMAKE5p
NGO=責任を負いたくない奴らの集まり

ってことよ。

149 :文責・名無しさん:04/04/21 00:15 ID:h6NDz8Mq
>>105

自己責任というものが常に付きまとう登山家らしい意見だな。

150 :文責・名無しさん:04/04/21 00:16 ID:9FMAKE5p
左翼はいいかげん
民主主義、国民主権の意味を理解してもらいたいものだな。
明治維新から何年たつと思ってんだ。

151 :文責・名無しさん:04/04/21 00:20 ID:n4HaJzdZ
>>105
>自己責任という言葉の響きが「冷たい」「冷酷」との印象を
>人に与えるのかもしれない。
>しかし、自己責任を与えられないほうがよっぽど惨めだ。
>また、「自由と責任」の関係だけれど、
>自由というのは、自分の判断で決断を下し、
>そしてその結果に最後まで責任をとることだ。

この数行が、真理を語っているね。
 

152 :驚いたか、世界のみんな:04/04/21 00:20 ID:GTu2vAYV
不思議な奇妙な日本人たちは健在だ
これこそ東洋の神秘だサムライだぞ
よくみとけよ、みそこなったら
「自己責任で自業自得」だぞ
日本ではみんなちょんまげを結っているぞ。




153 :文責・名無しさん:04/04/21 00:22 ID:n4HaJzdZ
野口健って、清掃登山をやっているせいか筑紫さんとかに気にいられていなかったっけ?
「日本人は、海外で恥を晒している」って、
筑紫さんは吹聴したいからなんだろうね。

154 :文責・名無しさん:04/04/21 00:23 ID:9FMAKE5p
>>152
逆だよ。おまえの考えこそ江戸時代の人間だ。

155 :文責・名無しさん:04/04/21 00:29 ID:9FMAKE5p
左翼には、やはり民主主義や自由主義は無理なようだな・・・

意味がわかってない・・・

156 :文責・名無しさん:04/04/21 00:30 ID:9duh+deJ
行った奴が悪いんじゃない。
行った奴の責任を政府の責任に摩り替えようとする周りの連中が悪い。
彼等の「責任」を貶めて国民の批判にさらしたのは、
政府の責任を声高に叫んだ連中(家族・NGO団体・社民共産・マスコミ)だ。
こいつ等が自らの政治的主張にこの3人を利用しようとしなかったら、3人はここまで叩かれなかったろう。
それなりに同情され、「自己責任」なんて議論も起こらなかった。


157 :文責・名無しさん:04/04/21 00:33 ID:n4HaJzdZ
マスコミが「邦人保護は、政府の役目」と言うのを、
地球市民である元人質の彼らは認めるわけがない。
彼らは、死んでも一国の政府に助けを求めることはない。
マスコミは、人質の言い分を聞いてあげるべきだね。




158 :文責・名無しさん:04/04/21 00:34 ID:mQkfThsu
1氏は誰とも議論しないんだな。
議論するのを恐れているのだろう。

たぶん1氏の正体は、たまたま家が朝日新聞を取っていて
すっかり洗脳された17歳男子高校生で髪型は丸刈りと見た。
読書はマンガ以外しない主義だ。

159 :文責・名無しさん:04/04/21 00:38 ID:LlNm5JrQ
>>155
同意
「権利には義務」「自由には責任」なんだよな。オレみたいなしがないリーマンは
小さな自由と権利でも幸福と感じ、せっせと働いて税金納めているんだが。

160 :文責・名無しさん:04/04/21 00:41 ID:n2zxN5ON
>>138
奥参事官らの死を「民間人にも劣る初歩的な判断ミス」とこきおろすのは
いかがなものかと思う。
 高遠さんのようなボランティアは、政府の立場などとは関係なく、自ら
の信念に従ってイラク人を支援する活動に没頭することが出来る。外交官
は、個人的な信念とは関係なく政府の看板を背負わなければならない。奥
氏らの信念ではなく日本政府の見解が気に食わないから手先を殺すのだ、
という人に遭遇する危険を背負っていた。

高遠さんらは、日本という国の力ではなく、まったく個人の美徳によって
生命の危険を免れたのであって、武力を自衛の唯一の手段とみなしたがる
一部マスコミから憎悪を浴びたのは無理からぬところがある。

161 :文責・名無しさん:04/04/21 00:42 ID:9FMAKE5p
NGOは民間。
政府と国民はそれらとは一切かかわり無い。
ただそれだけの事だ。
この原則を守ってくれ。


162 :文責・名無しさん:04/04/21 00:48 ID:pXF224Pp
一概には言えないがジャーナリストって結構裕福でいい家持ってたり、高価な
服を持っていたりするよね。
そのお金はどうやって手に入れたんでしょうか。もしそのジャーナリストが
いわゆる戦場ジャーナリストなら、戦場に出向いてそこで行われている事実
を記事にして買ってもらったり本にして印税を手にしたりして稼いだお金なん
じゃないでしょうか。

「国民に真実を知ってもらいうため」「誰かがやらなければならない仕事」と
いった言葉をよく耳にするんですけど、時々詭弁に聞こえて仕方がないときが
あるんですよね。だって「世界にはこんなに貧しい人がいます」「戦場では
こんなに悲惨な状況です」みたいな主張を教えてくれておいて、その人は先進国
の日本でも並以上の生活をしているわけですから。

特にテレビ局、新聞紙お抱えの人やフリーでもよくテレビ、新聞でコメントを
発表する人、かなりの収入をいただいて、もちろん使ってもいるようですが、
あまり正義感ぶってほしくないですね。その人たちが行っていることは結局
その人たちが最も攻める政治家と変わらない気がします。

163 :文責・名無しさん:04/04/21 00:53 ID:n2zxN5ON
戦場で若死にするやつもいるんだから、運良く長生きしたやつがいい暮らし
をするくらいが丁度よいと思う....

164 :文責・名無しさん:04/04/21 00:53 ID:E6eUzy0l
>高遠さんらは、日本という国の力ではなく、まったく個人の美徳によって
>生命の危険を免れたのであって、武力を自衛の唯一の手段とみなしたがる
>一部マスコミから憎悪を浴びたのは無理からぬところがある。



165 :文責・名無しさん:04/04/21 00:58 ID:9FMAKE5p
>>164
武力を自衛の唯一の手段とみなしたがる一部マスコミ

そんな考えもったやつどこにもいねーよ。

166 :文責・名無しさん:04/04/21 00:58 ID:pIjJNxbI
野口は自民党から参院選擁立の話が持ち上がったよな
こうやってコラムで社民共産批判に絡めてるあたり
逆説的にこの事件を政治利用しているのはヤツも同じ

167 :文責・名無しさん:04/04/21 00:59 ID:J9ZBv0Fv
>>152
まあな、日本も他国のようになんの手だてもしなければ、自己責任を問うこともなかったし、
政府が非難されることもなかったわけだ。 ほっとけば、まんま自己責任なわけだし。
日本だけだろ、副大臣まで派遣し、あのアメリカまで動かした政府は。5,60人誘拐された
のにさ。
自己責任を問うた政府を非難する香具師、そうすればよかったんでしょ、ね。 60万円なん
て大金じゃなく、自分の命であがなう方がよかったみたいね。これからはそうしよう。黙々と
納税し取る俺たちもその方が幸せ。

ジャーナリストども、いっとくかおまいらの報道なんか求めてないからな。行く前からシナリオ
書いて自分のイディオロギーに都合のいい取材するジャーナリストなんていらんわ。BSで、
CNNやら、各国のニュース見てる方がなんぼかいい報道に接することができることか。他国
の報道は、普通は自国をひいきはしてくれんのだが、こと日本の報道は日本を逆ひいきして
くれるかなら。日本国民にとっては、外国の報道の方が心地いいよ。 よって、日本のジャー
ナリストはイラクに行くことを禁止して、ぜんぜんこまらん。行きたいなら、完全自己責任、で
どうぞ。

168 :文責・名無しさん:04/04/21 01:01 ID:h6NDz8Mq
>>162

 名前を失念したが、アメリカのフリーのジャーナリストでこういうことを言っていた人がいたな。

「どんなに正義ヅラしたって、所詮は金と名声のために戦場に行き、人の生き死にを盗み撮りしている仕事だ。
 
 当事者たちにとっちゃ一番目障りなのはオレたちなのかもしれないよ。」

169 :文責・名無しさん:04/04/21 01:01 ID:J9ZBv0Fv
>>165
> >>164
> 武力を自衛の唯一の手段とみなしたがる一部マスコミ
> そんな考えもったやつどこにもいねーよ。

武力を自衛の手段として認めねぇのはいっぱいおるがな。

170 :文責・名無しさん:04/04/21 01:01 ID:n2zxN5ON
高遠さんらは、日本という国の力ではなく、まったく個人の美徳によって
生命の危険を免れたのであって、武力を自衛の唯一の手段とみなしたがる
一部マスコミから憎悪を浴びたのは無理からぬところがある。

高遠さんらは、もしイラクに軍隊等を派遣していない小国の出身者であれ
ば、もっと容易に解放されたであろうし、反対にもしもイラクを占領して
いる大国の出身であれば、もっと残酷な目に遭わされた可能性が大きい。

171 :文責・名無しさん:04/04/21 01:05 ID:n4HaJzdZ
>>166
>逆説的にこの事件を政治利用しているのはヤツも同じ

元人質や家族にすり寄ってマスコミに出たんならそう非難されても仕方がないが、
コラムで持論を主張しただけだからね。
あんた、穿ちすぎ・・

172 :文責・名無しさん:04/04/21 01:07 ID:SnPpqHwu
>>171

まぁ、>>166は「地球市民」が袋叩きにあっている今の状況がよっぽど悔しいんだろう。

173 :文責・名無しさん:04/04/21 01:07 ID:2aGSxMri
>>170
>高遠さんらは、もしイラクに軍隊等を派遣していない小国の出身者であれば、
>もっと容易に解放されたであろうし、

だったら最初から拉致なんかされなかったでしょう。

174 :文責・名無しさん:04/04/21 01:09 ID:J9ZBv0Fv
>>170
テロリストと、高遠ら、そのとりまきの主張だけ間に受けてる....馬鹿じゃねぇの。
声明なんてのは、まんまプロパガンダだっての解らんのかね...ま、こんなもんだろうな
いまどきサヨやってんだから。

いずれにしても、シンナー少年にメシくわす30女が、30万人いても、イラク復興なんかで
きんことぐらい理解してくれよな。イラク復興するのは、おまいさの嫌いな大国の軍隊や
組織しかないんだよ。 どうも、施し系ってのはいいとこどりで自己満足なんだよな。

175 :文責・名無しさん:04/04/21 01:12 ID:MXzTI0f6
アメリカの民間人が惨殺されて、米軍はファルージャ壊滅も辞さずの覚悟で
臨んだわけです。日本は自己責任論ですか。へえ。


176 :文責・名無しさん:04/04/21 01:12 ID:n4HaJzdZ
日本人人質の件で、小泉はブッシュにファルージャでの軍事行動を控えてもらえるように進言したんだろうね。
しかし、表だってそれを認めると、テロによる成果と見られてしまう。
だからこそ、小泉は黙っていたんだ。
管の野郎は、知っていて質問したんなら人質の命を軽視していることになるし、
考えてもいなかったんなら政治家失格ということになる。
いずれにしろ、我が国にはまともな野党はないのか?

まあ、元人質や家族連中は、本心から小泉や政府の努力を認めようとはしないだろうがね。



177 :渡辺氏、カミングアウト、共産革命家、日本赤軍とも繋がり:04/04/21 01:13 ID:mlmYSrWE
>渡辺「自分は共産主義者で日本政府に対し反戦活動を行っていると
>だから『日本政府はたすけてくれないな』と思っていた。」
http://up.isp.2ch.net/up/cba7a8f5c414.wmv

>渡辺さんは2000年春ごろから数回、レバノンに行き、
>日本赤軍メンバー岡本公三容疑者の生活の支援をしたこともあったという。
http://www.sankei.co.jp/news/040415/kok019.htm




日本政府は、反体制の左翼革命家すら救い出してくれる仏のような政府
反体制左翼はこれから打倒政府、政府を困らせる為には自作自演で捕まりに行くと良いのかも

178 :文責・名無しさん:04/04/21 01:14 ID:beAXLwc6
毎年DQNサーファーが台風の日に流されて海上保安庁のヘリが出動するんだが
決して政府首脳は自己責任だから放っておけとか、ヘリ費用は有料にせよ、
とか言わないんだよな。

179 :文責・名無しさん:04/04/21 01:15 ID:GHuURTDs
 お白洲つまり法廷で、人質3邦人を損害を裁け!という意見もあるが、
法律手段を選ばないというのは世論が彼らへの反感側に傾いたから
と素直に本音を認めたくはない当局が動きだしたのだろう。これは、
右傾化による危機ではないだろうか?「志は英雄」の3人を裁く権利は、
汚職に汚れた政府及び北海道県警にはない。あるのは、彼ら同様おなじ
イラクにいってボランティアを非武装で成功させた勇気有る人達だけだ。
平和を貪り「英雄的努力」をけなすだけの引きこもりネットウヨ
にはない。

「しゃに構えたイラク拉致家族批判者のこう頭部を蹴りたい!」
「どく書不足の貴様等はインテリ三邦人の足元に及ばぬ莫迦」
お前らウヨの成績はクラスでせいぜい「下から五番目」
だから漢字は自分で調べるんだな!
「あとはダミー」声で軍国主義を訴えるがよい。ハハハ!

180 :文責・名無しさん:04/04/21 01:16 ID:/hN9gJAR
>>173
軍隊を派遣してないドイツ人が誘拐されましたが何か?

181 :文責・名無しさん:04/04/21 01:16 ID:J9ZBv0Fv
>>175
あそこの治安の責任はアメリカにあるんだよ。単なる治安行動にすぎん。だいたい、死んだニンゲン
をどう救出するかね。

182 :文責・名無しさん:04/04/21 01:17 ID:n2zxN5ON
イスラエルを見ていてつくづく思う。武力だけで自衛はできない。
武力による自衛に劣らず、美徳による自衛が重要なのだ。

もしもどちらかを捨てなければならないとすれば、美徳を完全に捨てれば
イスラエルと同じ失敗に陥る。武力がゼロであっても、高遠さんらのよう
に美徳だけで自衛に成功することも(時には)ある。

日本人だけでなく各国の人質解放に尽力したイスラム聖職者協会は、日本
は自衛隊を撤退させるべきだという見解だ。恩人の忠告すら無視して自衛
隊を駐留させる日本政府は、「人道復興支援」だから美徳を発揮している
と言えるのか。それとも傲慢という悪徳に染まっているのか。

183 :文責・名無しさん:04/04/21 01:17 ID:J9ZBv0Fv
>>179
やっぱサヨて馬鹿だ

184 :文責・名無しさん:04/04/21 01:18 ID:MXzTI0f6
>>181
治安行動なら単なる殺人事件として、証拠、逮捕状、起訴、判決と
手順を踏むべきだが。そうじゃないだろう。

185 :文責・名無しさん:04/04/21 01:20 ID:2aGSxMri
>>180
ドイツは小国とは言えまい。

186 :文責・名無しさん:04/04/21 01:21 ID:kyoaAwhX
何故?イラクなのか?
ドンパチやってて注目浴びるからでしょ
アフリカのエイズが蔓延してる国にボランティアで逝っても
何の注目も浴びない 高遠や今井は注目を浴びたいだけの
偽人道支援香具師 郡山は金儲けに逝ったんだから
自業自得と言われても何の言い訳もできない



187 :文責・名無しさん:04/04/21 01:22 ID:n4HaJzdZ
>>178
>政府首脳は自己責任だから放っておけとか、ヘリ費用は有料にせよ、

今回の事件で、政府首脳が「放っておけ」って言ったのか?
寡聞にして知らないんだが・・

188 :文責・名無しさん:04/04/21 01:23 ID:J9ZBv0Fv
>>184
ロケット砲を打ってくる相手に、 「タイーホする」って逮捕状かざすのか?
アメリカ国内でもやらんだろ。 アメリカは犯人を引き渡せと行ってる。 それに対して
ロケット砲なら、応戦するのあたりまえだろ。

やっぱ、馬鹿だこいつ

189 :文責・名無しさん:04/04/21 01:26 ID:J9ZBv0Fv
>>178
そこは日本の領海、もしくは、日本の水域だろ、責任持つし、その能力も備えてるし、想定もしとる。


190 :文責・名無しさん:04/04/21 01:26 ID:n2zxN5ON
>>178
なぜだか知らないが、海で遭難すると公費だが、山で遭難すると私費という
ことに昔からなっているらしい。先日テレビに出ていた佐々淳行は山の話し
かしなかったが。こすいやつだ。

191 :文責・名無しさん:04/04/21 01:28 ID:n4HaJzdZ
>>186

類似スレに、マザーテレサの「わざわざ外国にまで行かず、隣人(国内とか近所)の困っている人々を助けろ」って意味の発言をレスしていたね。
ろくな技術もないのに高い運賃を使い高い人件費を浪費するNGOよりも、
国内でホームレス対策をやっている人々の方が百倍マシに見えるよ。
民間人こそ、金を出すべきじゃないのか?
それから、ボランティアをやるなら、
匿名でやれ。
偉そうに、「私は、こんな立派なことをやっています」なんてひけらかすような活動をやるんじゃないよ。
浅ましさは、等身大の銅像を建てて喜んでいる成金社長や政治家と五十歩百歩だよ。


192 :文責・名無しさん:04/04/21 01:28 ID:5LPxdYoM
政府・与党はそろそろ自己責任論を引っ込めるだろう。
人質やその家族への非難が鎮静化して
自己責任を言う政府・与党への批判の声が出始めた。
こういう微妙な問題は空気を読んだ方が勝つ。

193 :文責・名無しさん:04/04/21 01:29 ID:GHuURTDs
 お白洲つまり法廷で、人質3邦人を損害を裁け!という意見もあるが、
法律手段を選ばないというのは世論が彼らへの反感側に傾いたから
と素直に本音を認めたくはない当局が動きだしたのだろう。これは、
右傾化による危機ではないだろうか?「志は英雄」の3人を裁く権利は、
汚職に汚れた政府及び北海道県警にはない。あるのは、彼ら同様おなじ
イラクにいってボランティアを非武装で成功させた勇気有る人達だけだ。
平和を貪り「英雄的努力」をけなすだけの引きこもりネットウヨ
にはない。

「しゃに構えたイラク拉致家族批判者のこう頭部を蹴りたい!」
「どく書不足の貴様等はインテリ三邦人の足元に及ばぬ莫迦」
お前らウヨの成績はクラスでせいぜい「下から五番目」
だから漢字は自分で調べるんだな!
「あとはダミー」声で軍国主義を訴えるがよい。ハハハ!

194 :文責・名無しさん:04/04/21 01:29 ID:JDBEvgth
>190
日本は島国で漁業民族だから、
と言う事らしいよ>海難無料

195 :文責・名無しさん:04/04/21 01:30 ID:J9ZBv0Fv
>>190
まあな、実際的には
海上保安庁、はあるが、山岳保安庁はないから、民間を頼らざるをえない。よけいな出費に
なるからだろうな。 海は、せいぜい超勤と燃料代で済む。

196 :文責・名無しさん:04/04/21 01:30 ID:JDBEvgth
>192
それは朝日とTBSだけだけど

197 :文責・名無しさん:04/04/21 01:30 ID:n4HaJzdZ
>>193

どこを、どのように読むの?
縦?横?斜め?

198 :文責・名無しさん:04/04/21 01:32 ID:J9ZBv0Fv
>>197
ばかのたわごと

199 :文責・名無しさん:04/04/21 01:33 ID:GHuURTDs
二重投稿になっていた。皆様すみません。
ヒントは下のあおりもんくです。つまんなくてごめんなさい。


200 :文責・名無しさん:04/04/21 01:33 ID:8Wp4dh8E
え?退避勧告が人権侵害ですって?
誰がそんな事言ってんの?
なんだかよくわかんないけど、1に示されている政府関係者の話って、全部正論というか、あたりまえのことだと思いますが。
しかしひどい屁理屈だね1は。


201 :文責・名無しさん:04/04/21 01:34 ID:n2zxN5ON
>>191
国際支援NGO ってのは、一般的には政府の援助事業や国連機関とは比較に
ならんくらいコストパフォーマンスが良い。おかげで、国連から億単位の
補助金を得ている団体もある。(ムネオ騒動のとき有名になったが。)

裏返せば、コストパフォーマンスの悪いNGOは、たいがい寄付が集まらなく
て淘汰されているから現状がある。わかっとらんな。

202 :文責・名無しさん:04/04/21 01:37 ID:n4HaJzdZ
政府には渡航禁止法案を成立させようという動きがあるが、
マスコミは反対キャンペーンを展開すべきじゃないのか?
こんなんが成立したら、
ジャーナリストが正しい報道をできないようになってしまう。
問題は自己責任を徹底させることであって、
個人の移動の自由を制限すれば良いってことにはならん。
渡航禁止は、未成年だけに限定すれば良いんだよ。
大人なら「判断力はある」と推定できるが、
未成年の場合はそうじゃないしね。

203 :文責・名無しさん:04/04/21 01:38 ID:JDBEvgth
大人ちゅーか、[社会人]のみ限定な

204 :文責・名無しさん:04/04/21 01:39 ID:J9ZBv0Fv
>>201
それは、目的がちゃんとしたNGOについていえること。
今度のように、反政府や自衛隊撤退をかかげて、みょうな取り巻きがいるようなNGOもどき
は別。 つか、NG「O」の オーがあるんかい?

205 :文責・名無しさん:04/04/21 01:39 ID:9FMAKE5p
>>201
どうでもいいが
国民の税金はつかわないでね。

206 :文責・名無しさん:04/04/21 01:40 ID:J9ZBv0Fv
>>202
正しい報道してるジャーナリストなんて日本にいないじゃん。ま、正しいのは主観だから..
少なくとも中立であろうとしてるジャーナリストなんて皆無だな。CNNとかで十分だわ。

 いらん!!

207 :文責・名無しさん:04/04/21 01:41 ID:JDBEvgth
>204
[O]=俺様

208 :文責・名無しさん:04/04/21 01:41 ID:n2zxN5ON
不良思想にかぶれてしまう虞れがあるので堕落した島国への渡航を禁止します。

     --- 偉大なる将軍様より

209 :文責・名無しさん:04/04/21 01:42 ID:n4HaJzdZ
>>203

まあね。
何で未成年の渡航禁止を法案化したいかと言うと、
子供を使って政治宣伝をやろうとする馬鹿が多いからなんだよね。
ナチ、中共、ポルポト・、そして日本の共産主義者ども。
彼らは政治宣伝のためなら、子供を危険な所に行かせても平気だろうからね。

210 :文責・名無しさん:04/04/21 01:43 ID:pXF224Pp
高卒の私が言うと単なる僻みに聞こえてしまうかもしれませんが、よくマスコミ
の方や評論家、大学の教授は私たちのような中小企業者のことを取り上げてくれて
社会やそれを動かしている権力者者(政治家や公務員などが大半ですが)に対し
て異議、主張をしてくれます。

でもそのテレビのキャスターや評論家が言う批判は、結局自分たちの存在価値を上げ
さらには権力をも上げ、資産を上げようとして言っているように聞こえること
が多々あるんです。
というのもよくテレビで有名なキャスターが「我々庶民は厳しい中で生活を送って
いるに、政府は・・・」という発言を聞くんですが、正直ピンとこないんですよ。
テレビでコメントできる人が庶民だったら、日本の大半の人間は貧民になってし
まいます。彼らが厳しい生活だったら、貧民はもう言葉にもできないような生活
になってしまうんです。

それこそ、その昔市民革命が起こった後ブルジョワジーが自分たちの自分自身の
資産や権力を増すために、当時権力上トップにいた貴族、聖職出身の人たちを
蹴落とそうとよく活動を起こしていましたよね。その時使う手が自分たちよりも
下にいる連中(下層市民や奴隷的身分)へ味方のような立ち振る舞いをし、
その連中を仲間にして利用することだったような気がします。そして、何度もトップ
は入れ替わるんですが、結局いわゆる庶民や貧民にとってはいい社会はなかなか来ない
んですよね。

キャスターなどの彼らがやろうとしている事はそれに近いような気が時々するんです。
目的が近世のような単純な資産増加や統治権掌握ではないにしろ、評論家や先生としての
社会的立場の向上などの目的があるんじゃないでしょうか。


211 :文責・名無しさん:04/04/21 01:43 ID:9FMAKE5p
国民の税金さえ使わなければ、なにも言う事はないよ。
NGOはどうぞご自由に!

212 :文責・名無しさん:04/04/21 01:44 ID:gQRet8sN
128 :朝まで名無しさん :04/04/21 01:18 ID:rB7A3BS+
今回のバッシングの本質は

1、高遠弟妹のDQNっぷり
2、今井君の背後関係(共産党系)

この2点であって、自己責任・自業自得云々は叩くために取って
つけたようなものなんだよね。大体、郡山、安田なんてほとんど
叩かれてないし。まあ間抜けだなって程度で。
つまり三人の行動そのものよりも、DQN家族の言動と、今井の思想が
叩かれてるわけよ。

この2点と「ボランティア、NGO、ジャーナリズムと自己責任」
についての一般論は、きちんと分けて議論すべきであって。

213 :文責・名無しさん:04/04/21 01:45 ID:Obvy+HE9
>178
DQNが海で遭難しても、政府機能がマヒするほど大騒ぎにはならんからな

214 :文責・名無しさん:04/04/21 01:45 ID:JDBEvgth
>212
そうだね。
つか、ぶっちゃけ税金も払ってないような香具師に
偉そうな事を言う権利なぞない。

215 :そう言えば:04/04/21 01:45 ID:n4HaJzdZ
>>206

青年海外協力隊(?)でさえ誘拐されたときの心構えまでも記して危険地域に行っているのに、
鳥越さんはジャーナリストのくせに死んだ場合のことしか考えていない。
これって、ジャーナリスト失格ってことにならないのか?
しかも、誘拐犯の言うことを真に受けて、
「3人が解放されたのは、彼らの日頃の行動が認められたため」なんて平気で言ってるし。
その上、「政府が邦人保護のために動くのは当然」と強弁している。
政府ってのは、国・国民のことなんだけどね。

216 :文責・名無しさん:04/04/21 01:48 ID:kO9bWleV
>>202
<イラク>危険地域への渡航禁止見送り 自民、公明両党
 自民、公明両党は20日、国会内で政策責任者会議を開き
イラクでの日本人人質事件を受け、両党内で浮上していた
危険地域への渡航禁止のための法整備について、国民の
海外渡航の自由を認めた憲法との整合性がとれないとして、
見送ることを決めた。今後、法整備に代わる有効な再発防止
策を改めて検討する。(毎日新聞)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040421-00002117-mai-pol

217 :文責・名無しさん:04/04/21 01:50 ID:n2zxN5ON
>>205
>>211
あいにくですが、ピースウィンズには国連経由で日本国民の税金も相当額
流れ込んでいます。
国連機関が使うよりもずっと効果的に貧しい国の人を支援できるというこ
とで、国連の謙虚な姿勢を含めて高く評価しているんですがね。

218 :文責・名無しさん:04/04/21 01:50 ID:EA1uT3tY
高橋ゲン一浪とか
佐田まさしとか
やたらアカピは人質擁護していて
正直、ウザイよ

219 :文責・名無しさん:04/04/21 01:52 ID:Obvy+HE9
>215
政府も因果な商売(笑)だよなー
義務とは言え、あんな売国奴を助けなくちゃならんのだから・・・
しかも助けたら助けたで、政府が悪いと言われちゃ、
金払えと言いたくなる気持ちも判るよなー


220 :文責・名無しさん:04/04/21 01:54 ID:J9ZBv0Fv
>>210
「弱者」にこびるメディアは、実は無責任なんです。 「弱者」に配慮したり、優しい社会というのは
実はコストがかかるんです。 沢山納税してくれるヒトが居ないと維持できないんです。

それから、テレビに出てる人種は、実は、日本人の中で、もっともモラルハザードを起こしていて、
(ミラーマンが記憶に新しい)、しかも、他の多くの業種とちがって、仕事の結果を問われることの
ない、幸せな人たちなんです。ことごとく予想を外す評論家(森田某、とか)などに、お仕事のお呼び
がかかる、なんて、他業種ではあり得ないことなのです。雪印食品は、ちと誤魔化しただけで、会社
がなくなり、数百人が失業しました。私の車は、点火プラグの「ガスケット」が悪いとかで、1本1万円
もするプラグまで全交換してくれました。テレビに出てくる連中は、タレントも、政治家も、評論家も、
何やっても、問われることはありません。 ま、それでモラル保てって言っても奴らにゃ無理でしょう
けどね。 士農工商、テレビ界ぐらいに思ってればいいです。ただ、奴らの権力が一番強大なんです
よね〜。 ま、日本のガンですね。

221 :文責・名無しさん:04/04/21 01:56 ID:n2zxN5ON
「誰も危険を冒さなければ私たちは前進しない。彼らや、危険を承知で
イラクに派遣された兵士がいることを、日本の人々は誇りに思うべきだ」

        --- コリン・パウエル

222 :文責・名無しさん:04/04/21 01:58 ID:9FMAKE5p
>>217
まあ、国連経由ならいいよ。
くれぐれも政府の金を当てにしないでくれよな。
非 政 府 組 織 なのだから!

223 :文責・名無しさん:04/04/21 02:03 ID:dl4AxHAr
「自己責任」というのはその言葉自体他者から強要されるものではないのに使い方自体が
間違っている。助けたのだから輸送料を負担しろという理由のどこに自己責任がつくのか、
実際にやっていることはあくまで政府による責任追及であって、自己決定権に伴う自己責任を
認めない、と言っていることと同じ。
政権を担当するものもマスコミもが日本語もまともに使えない。日本人はもう落ちるところまで
落ちたな。

224 :文責・名無しさん:04/04/21 02:04 ID:R37oqWrM
http://www.noguchi-ken.com/message/b_num/2004/4_0419_a.html
コレに尽きるでしょう

225 :文責・名無しさん:04/04/21 02:11 ID:9FMAKE5p
>>223
日本人も大人になって来たとゆうことだよ。
大人の世界はきびしいのよ。子供と違って。

226 :文責・名無しさん:04/04/21 02:12 ID:LlNm5JrQ
>「自己責任」というのはその言葉自体他者から強要されるものではないのに

仰るとおりなんだけど、あの家族はそうではなかった。国に責任を押し付けた。
そこが問題だと思います。多分、あの家族が高飛車でなければもっと違った
展開になっていたと思ういます。

227 :文責・名無しさん:04/04/21 02:13 ID:n2zxN5ON
単なる物好きで山に登り、見えすいた売名でゴミを拾ってくるような輩に
今回の件を批評して欲しくないものだ。

228 :文責・名無しさん:04/04/21 02:14 ID:xE1h8XHm
NGOは、国と関係なく活動しているのに、
捕まったら国のせいだというのが理解できない。
自己責任とは、NGOの姿勢そのものだろう。

229 :文責・名無しさん:04/04/21 02:16 ID:SnPpqHwu
>>227
>見えすいた売名でゴミを拾ってくるような輩
お前、人間として最低だな。人間の屑って言ってやるよ。

それなら、一度チョモランマに登って見ろ。無酸素でな。
生命のリスクを賭して、環境保全に尽くしているんだぞ。
わからんのか?

230 :文責・名無しさん:04/04/21 02:22 ID:8yZYaFpf
今回の日本の意見は世界から見たら ( ´,_ゝ`)プッ 
だろうな〜
 

231 :文責・名無しさん:04/04/21 02:27 ID:n2zxN5ON
>>229
命を賭ける割には、実に下らない場所を掃除してくるもんだな。

これが、どこかの地雷原をきれいにするとでもいうのなら、余程後世の
人たちに感謝されそうなものだが。ま、平凡すぎて売名にはならんが。

232 :文責・名無しさん:04/04/21 02:30 ID:Obvy+HE9
>231
お前にくだらない場所と言われるとは・・・・
地雷原突破してから言え、ばか

233 :文責・名無しさん:04/04/21 02:31 ID:9FMAKE5p
>>230
マスコミの報道だけを鵜呑みにしているから
そう思えるんだよ。

234 :文責・名無しさん:04/04/21 02:41 ID:0jz9Bi4n
>>230
まあ、テロリストと被害者が同意見なんだもんな。
笑わずにはおくまい(w

235 :文責・名無しさん:04/04/21 02:41 ID:SnPpqHwu
>>232

n2zxN5ON のような人間の屑には、何を言っても無駄かもな。

236 :文責・名無しさん:04/04/21 02:44 ID:+LC9iZ5F
>>225
しかしお前の言う大人の世界ってやつは、
国際的には未熟らしいが。
おまえらの言う大人や普通の国の基準が根拠が、
少なくとも世界ではないことだけは、
はっきりしたよな。

誰に大人って言って欲しいんだ?北チョンか?

237 :文責・名無しさん:04/04/21 02:44 ID:Fg7JTKzC
>>231
やったらやったでやはり売名のひと言で済ます気なんだろ?( ´,_ゝ`)プッ

238 :文責・名無しさん:04/04/21 02:49 ID:dl4AxHAr
>>224
自己責任と言いつつ何を説教してるのやら。人に迷惑をかけるなと言うのは自己責任とは関係ない。
人に迷惑をかけてしまってさげすまれても甘んじて受けるのが自己責任と言うことで、蔑む方の事情とは関係ない。
>>225
大人になったどころか信じがたいほど幼稚になった。それがわからないとやばいね。とにかく小泉はダメだ。
>>226
たとえ家族の発言であれ人質自身の自己責任とは何の関係もない。それを一緒くたにするのが
幼稚な反応というのだ。

今回の事件は政府サイドにまで自作自演説がささやかれたと言うが、妄想アニオタみたいなのが
大臣になっている。日本を守るなら無責任かつ軽率な発言は逐一チェックしておいた方がよいな。


239 :文責・名無しさん:04/04/21 02:51 ID:n2zxN5ON
>>237
地雷除去したらえらいと褒めてやる。生命を賭して、それに値することを
やる奴はえらいのだ。

しかし、もしも手足を吹っ飛ばされたらその時こそ自己責任だと...:-)

240 :文責・名無しさん:04/04/21 02:51 ID:1Ovo9zWo
フランスが今回の件でコメントを述べているが
彼らはジャンヌ・ダルクのような悲劇的な歴史を持っていながら
よく言えたものだと思う、なぜならそれは亡くなられたから


241 :文責・名無しさん:04/04/21 02:56 ID:gQRet8sN
イラク戦争はアメリカの自作自演。よってアメリカの自業自得。
アメリカは国連に丸投げせずに、自己責任を全うしてください。

242 :文責・名無しさん:04/04/21 02:57 ID:L0xMMqLs
>>241
別にそれでもいいんだけど、なぜか後のことを考えずに「米軍は即時撤退しろ!」とか主張する香具師がいるんだよなあ。

243 :文責・名無しさん:04/04/21 02:58 ID:n2zxN5ON
>>241
アメリカが責任を全うしようとすればするほど、無駄な血が流れる。
そこんところをよーく考えてから発言して欲しいな。

244 :文責・名無しさん:04/04/21 02:58 ID:Obvy+HE9
>238
>人に迷惑をかけてしまってさげすまれても甘んじて受けるのが自己責任と言うことで
違うな、お前が言っているそれは、既に自己責任を果たす段階だろ。
彼が言っているのは、その前段階のことだ。

お前のほうこそ、一緒くたにしてしてるだろ

245 :文責・名無しさん:04/04/21 02:58 ID:LlNm5JrQ
>>238
>人に迷惑をかけるなと言うのは自己責任とは関係ない。
>人に迷惑をかけてしまってさげすまれても甘んじて受けるのが自己責任と言うこと

何を言いたいのか理解出来ないけど、「自己責任」を全く理解していないと言ってるみたいだな。
左翼に言いたい、教育「ゆとり教育だぁ?とかね」に口出すな。馬鹿が蔓延するのはもう沢山。


246 :241:04/04/21 03:01 ID:gQRet8sN
皮肉で言ったのに、分からねえのか…w

247 :文責・名無しさん:04/04/21 03:02 ID:Obvy+HE9
>239
お前に褒められて嬉しがるのはポチくらいだろ ププッ


248 :文責・名無しさん:04/04/21 03:02 ID:3Sl73B/C
誰かが意図的に問題の焦点を「自己責任」へとズラしたんだとしたら、そいつは
世論操作の天才だな(w
高橋源一郎なんかはその世論操作の意図を読んで朝日にスキだらけのコラム
を書いたりして、2ちゃねらを釣りまくってるし(w
自己責任をテーマ化することで、この事件を利用して、犯人グループの要求に
便乗するかたちで、日本政府を強請ろうとした家族とその支援者の行動は背景に
退いてしまった。支援者たちは自己責任をテーマにPTSDの三人を擁護することで、
三人をさらし者にしつつ、自分たちのDQNな支援活動については無かったことに
したいらしい。トカゲのシッポ切りかな?
今回の事件が他の邦人誘拐事件と違う点は、まさに被害者の家族とその支援者
の逝き過ぎた行動にあったのにね。人質の命のためというにはあまりに政治的な
宣伝活動、それにテロリズムに便乗して日本政府に政策転換を迫ったわけだから、
ちょっと大げさだけど、民主主義への挑戦とも言える。
自己責任なんか学校のホームルームにでも議論することにして、そっちの方を
議論の焦点にすべきだよ。



249 :文責・名無しさん:04/04/21 03:02 ID:n2zxN5ON
>>241
自己責任という言葉に「勝手にやってくれ。俺を巻き込むな。」という
意味合いをこめて使う人が増えているらしい。これはその一例と見受けられる。

250 :文責・名無しさん:04/04/21 03:09 ID:TvIqk3Te
>>248
ある種の詐欺だね
 
もしある人物が問題に関係があって、しかもその問題を抱えて
いないなら、何かをやってそれをその人物の問題にしてしまおう
 
これも下手すると、中国系に多い自己批判と同じニュアンスに成りかねない
であれば、それは避けなければならない、歴史的には自己批判の流布
で大量の人間が亡くなった

251 :241:04/04/21 03:10 ID:gQRet8sN
アメポチに対する皮肉で言ったのに分からねえのか…w

252 :植草さんじゃないよ:04/04/21 03:15 ID:QyVGtes8
>>251
巻き込む事がアメリカの手法なのも判るが
それも鏡議論に収束するだけだろう
 
ただ、中国とアメリカで異なるのは
アメリカは一瞬バックミラーで後方を確認し
そのあとは前を向いているが、中国の手法は
常に後ろを向いている気がするんだ

253 :荒らし:04/04/21 03:16 ID:B5sC1q2y
ここにいる心優しい人たちには感謝しています。お見苦しい点は謝罪します。
これらの文章は心のままに書きつずったものです。文脈が乱れている点は申し訳
ありません。人間は全ての感情に従い生き、動き、社会活動を行っているに違いないと
今では確信しています。色々と書いたのは、まず注目ありきでの上での行動こそ、
世の人間に知らしめることができる、そうに違いないと確信したからです。
「確信犯」について議論している人がいましたね。しかし、どちらでもいいと思います。
ただただ自らの行いについて傍目には妄信している人についてでも、間違いだと気がついてい
たとしてもそれを行わずにはいられない、すなわちそうすることによってでしか生きられない
人間、両方だと思います。比喩なのですが、それが全てです。人は多面性を持ち、そう生きています。
1つの事に熱中できる人もいれば、すべてを否定し、呪い罵り憎みきり、反社会的行為をとる人もいます。
多くの人間はいろいろな内面を併せ持ち、バランスをとりつつ生きているのだと思います。
私は平衡感覚にかけ、それを憎み地獄に向かうことを望まざるを得ない人間です。
そこで立ち止まらず、マイナスからプラスに進みたいと思い立ち、このような、愚行に等しい行いを思い立ったのです。
疑われても構いませんが、行動原理は脳、思考、考え方に兆していると現実に動き確信しました。

スポットライトを一身に浴び、恐怖に慄き慄然とし、錯乱してしまいました。
ただ、伝えたいことはあるのに、表現を行うことが実現困難なことです。
他人の存在を常に感じつつ振舞うことはできないが、そう苦しみながらやらざるをえないだけです。
ただ、一度全力で伝えたかった、試したかっただけです。からかわれることは嫌です。
さりげない振る舞いが好きです。これから荒らしまくりますね。2chはエンターティメントだから。
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1081785395/l50

254 :文責・名無しさん:04/04/21 03:18 ID:/lTDM/28
>>1

貴様はプロ市民or反日左翼だと思うが、
多くの日本人が今回の事件を自作自演だと思ったことは間違いないだろう。

次回の参院選挙で自衛隊撤退を訴えた社民党と共産党は
壊滅的な大敗北を喫するだろう。

その時が貴様の終わりの時だ。


255 :文責・名無しさん:04/04/21 03:18 ID:Obvy+HE9
>252
>アメリカは一瞬バックミラーで後方を確認しそのあとは前を向いているが、
>中国の手法は常に後ろを向いている気がするんだ

巧いことを言うね

256 :文責・名無しさん:04/04/21 03:19 ID:n2zxN5ON
>>248
3人の生命と、自衛隊のイラク残留と、どちらが価値のあることなのか
広く議論する機会があって然るべきだったな。それが民主主義だろう。

テロに譲歩すれば、きっと次のテロを勇気づけるという議論があったが
簡単には肯定できない。テロリストへの資金提供や人的補強は避けなけ
ればならないが、あらゆる政策が人命にも優先するという頑な姿勢は現
実に反する。

257 :文責・名無しさん:04/04/21 03:23 ID:7IQJNze5
つ〜かどう考えたって自己責任だろ。当たり前すぎる。
つ〜か人質になった3人だって、それぐらいのことわかっているだろ。
わかってないのは、うさんくさい支援者団体だろ。

258 :文責・名無しさん:04/04/21 03:25 ID:n2zxN5ON
>多くの日本人が今回の事件を自作自演だと思ったことは間違いないだろう。

つ、釣られてしまいました。ビチビチッ。

259 :文責・名無しさん:04/04/21 03:25 ID:gQRet8sN
>>248
政府に対する批判をかわすために、問題をすりかえた
ってのはあり得る話だね。

260 :馬鹿は死んでも直らない:04/04/21 03:31 ID:SnPpqHwu
>>256
>3人の生命と、自衛隊のイラク残留と、どちらが価値のあることなのか

貴様は、「280円の吉牛を食べる自由」と「国民全員が、脳の疾病に罹るリスクを低減すること」と
どちらが大事かw

これと同じ議論だよ。

>あらゆる政策が人命にも優先するという頑な姿勢は現実に反する。

だから、自作自演で生命が保証されている状態であることがミエミエの3馬鹿に対して、
国民がテロの恐怖に晒されることを極力拒否したんだろ?

261 :文責・名無しさん:04/04/21 03:36 ID:n2zxN5ON
>自作自演で生命が保証されている状態であることがミエミエの3馬鹿

釣りですか、ビチビチッ。

どうやら真面目にそう思っているようなフシも見受けられるので、
現実認識能力に欠陥のある人と議論してもしゃあない、と片付けても
構いませんか。

262 :文責・名無しさん:04/04/21 03:37 ID:gMW06QcT
>あらゆる政策が人命にも優先するという頑な姿勢は現実に反する。

「『あらゆる』政策が人命にも優先する」なんて誰が言ったんだ?
お前さんの主張こそ現実に反してるぞ。

263 :文責・名無しさん:04/04/21 03:39 ID:FdCqNFLM
3人が映ったあの映像はテロリストの演出であったと
既に本人の口から明らかになっています。

264 :文責・名無しさん:04/04/21 03:41 ID:+LC9iZ5F
>>248>>238に同意。
「自己責任」は流行語大賞になりそうだな。
そしていつの間にか無意味化される。
どっちみち「自己責任」と騒いでいる連中は、
単に攻撃材料になる言葉として利用してるだけで、
実際には意味もわかってない。
だいたいあの3人に具体的に迷惑かけられた人間すら誰もいない。
税金返せとかもっともらしく言ってるがね。
NGOのおかげを被って自分たちの生活が向上してる部分について、
寄付も負担もする気はない癖に。
でHGOとジャーナリストは政府の安全宣言の出た場所でのみ活動し、
日本は今よりさらに世界から奇異な目で見られるわけだ。
ドイツのプレスは家族の沈黙を日本のファシズムと受け止めたらしいし。

そうやって「普通の国」からどんどん遠ざかって行く。
それでも、このバカどもは自衛隊さえ世界に派遣すれば、
「普通の国」になれるんだと言い張ってる。
で、この集団妄想の先頭に、
小泉や石原、そして平和主義的宗教団体wがいるわけだが。

これもやはり日本人の自己責任というやつかな。
まあ今回の件については、市民団体の自己責任はあるだろうな。
日頃の過度な弱者優遇へのフラストレーションを一気に触発してしまった。

265 :文責・名無しさん:04/04/21 03:41 ID:n2zxN5ON
>>262
ふむ、そうだとすると「テロには屈しない」というのは単なるお題目で、
「些細な政策ならば、テロリストの求めに応じて変更もありうる」という
姿勢で日本政府は今回臨んだのかな?

266 :馬鹿は消えゆくのみ:04/04/21 03:41 ID:SnPpqHwu
>>261
せいぜい。お花畑の中で生きていなさい。
現実認識能力が完全に欠落している生き物を相手にしても始まらない。

267 :文責・名無しさん:04/04/21 03:42 ID:M4hPQeOL
ようは、3馬鹿のうち高遠と今井の思想背景をどれだけの国民が理解して
批判しているかである。かの活動が、フランスの国境なき医師団(MSF)の
ような人道支援団体によるものだと認識している国民は殆どいないだろう。
そもそもMSFに左翼的な思想背景はない。

まず反政府・反自衛隊を標榜する市民団体が彼らを利用しているし、
マスコミも街頭インタビューの手法で世論が「自己責任」論に傾いていると
大衆に刷り込もうとした。何故か?

3馬鹿拉致に関してマスコミは、レポーター(傍観者)ではなく、反日・
反自衛隊に世論を一気に傾けるべく契機をうかがっていた。

そこで3馬鹿という格好のネタで世論をヒートアップさせて、テレビ局や
新聞の世論操作がどこまで有効か限界点を探りつつ、形勢逆転を目論んで
いた節がある。あくまでもマスコミの影響力を以って、プロ市民や
左翼知識人に最終的には好意が集まるようなシナリオが前提であっての、
マスコミ発の壮大な自作自演だ。

しかしネットというパンドラの箱を一旦開けて見てしまった人が
増えつつある今、誰しもが情報伝達のなり手になってしまった。
マスコミの世論操作という偽善的愚行は衆目のなかで暴露されつつ
ある。嘘で塗り固められた「知らしむべからず」な表層的民主主義、
その実は歪な社会主義が続くことの方が、競争とは無縁の商業主義的
な大手マスコミにとって何かと都合がよろしいのである。

268 :文責・名無しさん:04/04/21 03:42 ID:gMW06QcT
>>265
その場合、優先されるのは「『テロには屈しない』という大原則」だろ。
「あらゆる政策が人命に優先する」とではまるっきり意味合いが違うぞ。

269 :文責・名無しさん:04/04/21 03:44 ID:LnRnVtDC
>>257
だから、それが後ろを向いていると言っている
 
今後考えなければいけないと思うのは、原因よりも今後の防止であり
政府やマスコミが行えるであろう事を単純に言えば、民間人は紛争
地帯に行かない事を分かりやすく伝える、キャッチコピーでも考える事
 
少しでも世の中を照らすのであればね、さぁ朝日にできるかな

270 :文責・名無しさん:04/04/21 03:44 ID:gQRet8sN
テロに屈しないというのは建前。
アメリカも裏ではテロに屈してるよw

271 :どうしようもない馬鹿は日本から去ってくれよ:04/04/21 03:46 ID:SnPpqHwu
>>264
>だいたいあの3人に具体的に迷惑かけられた人間すら誰もいない。

お前、3馬鹿が引き起こした株価の低迷と為替の暴落で、
日本から幾ら金銭的損失が生じたのか、知らないのか?

知らなかったら、国際ウマシカ委員会より、栄えある本物の馬鹿認定。

272 :文責・名無しさん:04/04/21 03:47 ID:LnRnVtDC
共産っぽい宗教もテロかもしれんね

273 :どうしようもない馬鹿は日本から去ってくれよ:04/04/21 03:48 ID:SnPpqHwu

n2zxN5ON

お前もついでに、支那にでも亡命してくれよ。

日本にとって、お前を日本の制度の中での生活保護で養うだけの理由が非常に希薄。

274 :文責・名無しさん:04/04/21 03:49 ID:wD+qwzyg
公安からの情報があったんではないか。
背後関係が疑われた結果では。

275 :文責・名無しさん:04/04/21 03:49 ID:gMW06QcT
>だいたいあの3人に具体的に迷惑かけられた人間すら誰もいない。

大勢の政府職員や外交官が休日返上・徹夜で働く羽目になったのを
「迷惑」と考えないとはお前さんは日頃、他人にどれだけ「迷惑」を
かけようが全く気にしない人間なんだろうな。

276 :文責・名無しさん:04/04/21 03:49 ID:n2zxN5ON
円安で輸出産業はウハウハです。救出費用に加えて終身年金ぐらい付けて
やっても痛くない。

277 :文責・名無しさん:04/04/21 03:51 ID:+LC9iZ5F
「紛争地域に民間人は行くな」
まさに詭弁だな。
で、ニュースはCNNから買うのか?
で、また「日本人は金は出すが、リスクは犯さない」とか批判されるわけだ。

で、次は自衛隊員をNGOやジャーナリストとして送り込むのか?
いったい何がしたいんだ?
自衛隊は「金は出すが、人は出さない。たまには危ないこともしろ」って世界の声に応えて、
行ったんじゃなかったっけ。
金だけ出すのは恥なんだろ?

278 :文責・名無しさん:04/04/21 03:53 ID:+LC9iZ5F
>>275
つまり警察が犯人をつかまえるために徹夜するのは、
被害者が警察に迷惑をかけてるんだな?
戸締まりをしてない家に泥棒が入ったら、その場合、
警察は仕事でなくて迷惑を引き受けているわけだ。
おまえ、そういう国に住んでいたのか。

279 :文責・名無しさん:04/04/21 03:55 ID:n2zxN5ON
>>273
嫌われるってのは、とにかく意識されてるってことだから悪い気分ではない。

そんなことを誰かが喋ってたな。

280 :文責・名無しさん:04/04/21 03:55 ID:gMW06QcT
>>278
>戸締まりをしてない家に泥棒が入ったら、その場合、
>警察は仕事でなくて迷惑を引き受けているわけだ。

「戸締まりをしていない家」の住民が、泥棒に入られて
それを「警察のせいだ」と言ったら、そりゃ
「警察は迷惑を引き受けさせられている」だろうな。
お前さんは何でもかんでも政府が尻ぬぐいしてくれる国家がお望みの
ようだが、そういうのを「甘ったれ」と言うのだ。

281 :文責・名無しさん:04/04/21 03:56 ID:+LC9iZ5F
>>280
いったいいつ被害者が警察のせいだと言ったんだ?
ソースを出してくれ。

282 :文責・名無しさん:04/04/21 03:57 ID:gMW06QcT
連中は散々「政府のせいだ」と主張していたことも知らないのか?
お話にもなりゃしない。

283 :文責・名無しさん:04/04/21 03:58 ID:+LC9iZ5F
>>282
連中って具体的に誰のことなんだ?
被害者は3人のはずだが。

284 : :04/04/21 03:59 ID:+WhbLZkj
正直、現場報道と言うのは危険地帯でのぎりぎりの選択が必要で
時には失敗がどうしても出てきてしまう。
読売が政府の発表を垂れ流すだけの広報代行業でなく
本物の報道機関なら3人と同様の失敗は必ずあるので
その時は徹底的に叩きましょう。
------------------------------------------------------------------
 もし今の状況下で、読売新聞があくまで「テロが頻発している」→「イラク
入りしたのは無謀」→「本人が悪い」と決めつけるならば、同新聞は1991年
6月に雲仙普賢岳の噴火災害で自社のカメラマンが亡くなった件についても、
カメラマンと編集部の「無謀」を糾弾しなければならない。
(中略)
 読売新聞社もまた、カメラマンの最後の写真を大々的に掲載し、その死を悼んだ。
自己責任だから、自衛隊員を命の危険にさらしてまで遺体を収容しなくていい、
などとは言わなかった。
 当然だろう。しかし、今回の社説を是とするならば、読売は自分たちのカメラマンの
死についてこう書かなければならなくなる。
読売のカメラマンは火砕流に巻き込まれたのではなく、自ら危険な地域に飛び込み、
あの事態を招いたのである。しかも、タクシーの運転手まで巻き添えにしたのである。
自己責任の自覚を欠いた、無謀かつ無責任な行動が、政府や関係機関などに大きな
無用の負担をかけたことを深刻に反省する、と。
http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_28.html

285 :文責・名無しさん:04/04/21 04:00 ID:7IQJNze5
もうわけわかめ。話がねじれにねじれてる。
単純なことなのに。

286 :文責・名無しさん:04/04/21 04:02 ID:+LC9iZ5F
>>284
まあ読売と産経は、今後絶対に消えないつっこみどころを残したな。
それでなくても外国プレスには評判最悪だろうに。
現場もあの社説には困り果ててるだろう。
「フリーも使わずどうやって記事とれるんすか」
「外人の記者仲間から日本には報道規制あるのかって聞かれたんですけど」

287 :文責・名無しさん:04/04/21 04:07 ID:n2zxN5ON
読売はともかく、産経は記者クラブ+通信社+妄想 で紙面が埋まるんじゃないですか?
うすっぺらいし。

288 :文責・名無しさん:04/04/21 04:09 ID:kIUSKVdt
http://cgi.2chan.net/n/futaba.php?res=338479

289 :文責・名無しさん:04/04/21 04:10 ID:gMW06QcT
>>283
三人組の家族に支援団体に大勢いるじゃないか。

>>286
おやおや。お前さんの論理だと読売の記者が普賢岳でどうなろうが
「具体的に迷惑をかけられた人間はいない」のだから文句を言う筋合い
は無いんじゃないのか?
それで読売新聞が「カメラマンが死んだのは政府の責任だ」と主張したら
「そんなの自己責任だ」と言われるだろうがなw

290 :文責・名無しさん:04/04/21 04:12 ID:+LC9iZ5F
>>287
いずれ自分で自分の首を絞めたことに気付くとは思うが。
産経はそれさえ気付かない振りで逃げ切る可能性はあるな。
このスレのヴァカと同じ。
とりあえず逃げておいて、翌日は何もなかったように、
また同じ主張をくり返す。
自分の言葉の責任さえ取れない連中が、他人の行動を「自己責任」とはね。
まあ、首相がアレなんで、当然と言えば当然なんだが。
だいたい森派だしな。
やるやる詐欺師に「自己責任」という言葉を使う権利はないと思うがね。

291 : :04/04/21 04:13 ID:BO/7/4Fs

マスコミ憧れくずれ頑張れ!(^^

292 :文責・名無しさん:04/04/21 04:15 ID:3Sl73B/C

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

産経新聞_3邦人人質 日本語話す人物存在

http://49.dip.jp/~up/up/img/49up36720.jpg




293 :文責・名無しさん:04/04/21 04:15 ID:+LC9iZ5F
>>289
被害者ってのは、家族や支援者も含まれるのか?
おまえの例を具体的にすると、
戸締まりをしわすれた被害者がいて、
で、警察が来たところで家族や近所の人たちが、
「あんたがちゃんとしてれば泥棒は来なかった」とか言い出したら、
その警察にとって、泥棒を捕まえる義理はないってことなんだな?

294 :文責・名無しさん:04/04/21 04:18 ID:BO/7/4Fs



マスコミ憧れくずれども頑張れ!(^^








295 :文責・名無しさん:04/04/21 04:22 ID:0jvanXzq
>>293
AとBが居て、それに挟まれた事象Cが有る場合
AとBが共謀しCを陥れても、AとBの関連性が自明と
されない限りにおいては、Cはその被害を立証し難い
 
韓国系詐欺の常套手段

296 :文責・名無しさん:04/04/21 04:23 ID:+LC9iZ5F
>>289
悪いが論理がまったく見えない。
「迷惑さえかけられてない者が自己責任を声高に問うのは疑問」には同意だ。
確かにそんな主旨のレスはした。
で、それと普賢岳の記者はどういう関係があるんだ?
私は文句は付けていないが。

297 :文責・名無しさん:04/04/21 04:25 ID:+LC9iZ5F
>>295
それもよくわからない。
293にある「被害者」「被害者の家族」「支援者」「警察」を、
あてはめてみてもらえないかな?
私へのレスなんだよね?

298 :文責・名無しさん:04/04/21 04:37 ID:rBkXlDuY
>>297
その前に、その中に「泥棒」という材料を抜いているのは
何かの意図なのかな?

299 :文責・名無しさん:04/04/21 04:41 ID:+LC9iZ5F
>>298
いや、意図はない。ただABCと3つしか項がなかったから。
というか、仮に意図がある仮定して、どんな意図があると思う?
あなたの質問の意図がよくわからないから聞くのだけど。

300 :文責・名無しさん:04/04/21 04:41 ID:/lTDM/28
TEST

301 :文責・名無しさん:04/04/21 04:47 ID:rBkXlDuY
>>299
ある自作自演がばれないように、官僚辺りが考えた
責任転嫁文言が自己責任だと仮説を立ててみた
 
これだと単純でしょ?


302 : :04/04/21 04:48 ID:DH1sxGWZ
人質とその家族への自己責任バッシングって言われてるけど
世論の大半が政府を支持しているのが面白くないだけちゃうんか
マスコミの半分は「人質見殺し小泉」というスタンスで政府バッシングしているのにな

303 :文責・名無しさん:04/04/21 04:59 ID:+LC9iZ5F
>>301
自作自演となると、共謀してるのは被害者と泥棒ってことね。
で、警察(政府)Cが実は被害者という話?
で、被害者Aは泥棒Bとの関係がばれないよう、
警察Cの言ってる話を仮説だとして因縁つけている???

悪いけど、まったくわからない。どういうこと?

304 :文責・名無しさん:04/04/21 05:03 ID:rBkXlDuY
>>303
そういう見方も有るね
しかし、一般論では警察とあまりよく無い組織との癒着が騒がれるから
それに順じて、泥棒と被害者の共謀を連想し易いのが現実だと思うけど
さぁどうかな?


305 :文責・名無しさん:04/04/21 05:08 ID:rBkXlDuY
あ、ちなみに304での被害者は、被害者が政府及び警察だと言いたいらしい
303さんのニュアンスを汲んで明記したつもりです

306 :文責・名無しさん:04/04/21 05:09 ID:3Sl73B/C

3邦人人質ビデオ未放映映像を解析 内藤正典・一橋大大学院教授
日本語話す人物存在 「言って、言って」発言促す
ttp://www.sankei.co.jp/news/morning/21iti001.htm


307 :文責・名無しさん:04/04/21 05:17 ID:+LC9iZ5F
>>305
いや、別に警察や政府が被害者だと言いたいわけじゃなくて。
一般的にというか2ちゃん的には自作自演というのは3人組なので。
でも、この例ではそうではないってことね?

だとすると、ばれないようにってのは官僚(政府)が主体になるから、
政府がどこかと自作自演してるって話になるわけだね。
確かにそう考えると単純だね。
つまり誰にとっても「自明」でありながら、立証できないから、
被害者の空回りだけ続いて行くことになってしまう。

308 :文責・名無しさん:04/04/21 05:35 ID:sB8oGXIS
>>307
 
立証しなくても、認識していればいいだけの事

309 :???:04/04/21 05:42 ID:6/GNlSIp
一般論だが、NGOって左翼過激派の隠れみのになっていないか?
まともな企業は奴らを雇わないからなあ。


310 :文責・名無しさん:04/04/21 05:49 ID:6GdErl7y
ここでの話と関連性は無いが、私は片翼で飛ぶ鷲を見た事が無い

311 :文責・名無しさん:04/04/21 09:18 ID:kUyPkux3
本来、国民の生命・財産を守る義務というのは近代国家の概念が確立して、
「夜警国家」といわれる国家観があったこるから、政府の最大の義務。

これと、自己責任は対立する概念でもなんでもない。自らの行動に責任を
もつ、たとえば、こうして2ちゃんに書くことにも責任を持つのは当たり前。

その自己責任ばかりを表にだして、政府の最大の義務を相対的に過少評価
するのは、おかすい。公明党の冬柴などは、一部家族に共産党関係者がいた
ため、明らかに共産党への憎悪で自己責任論をいっている。池田大作先生
が同じように誘拐されたとき、自己責任をあれだけ声だかに冬柴がいえるのか?

312 :文責・名無しさん:04/04/21 09:23 ID:Y+jyvtpU
つうか、尾翼(方向舵)のない飛行機みたいなもんだな。


313 :文責・名無しさん:04/04/21 09:54 ID:pf0I2GLO
家族の発言・行動への批判に
マスコミや政府が乗っかって
責任を被害者側に押し付けてる
だけだろ。
政府にとっては根本の責任追及を
そらせて、小泉はニヤニヤしてるんじゃないの?


314 :文責・名無しさん:04/04/21 10:22 ID:p2mwo5Xw
>>313
どこを立て読み?

315 :文責・名無しさん:04/04/21 10:30 ID:ORp26pc8
板違いのクソスレ乱立させるな、ボケ!!!

316 :文責・名無しさん:04/04/21 10:53 ID:pXF224Pp
私は海外のNGOについてはよく知らないんですが、海外でもやはりNGOのメンバー
は自国の軍隊派遣やさらには軍隊の保有そのものに反対という人が多いのでしょうか?

なんか日本の場合、「危険な場でも、自衛隊なんか出さずNGOが行けばいいんだ」
「自衛隊員は占領者だ」みたいな雰囲気ですよね。NGOってのは用件さえ満たせば
必ず法人として認められるんだから、そのなかから「自衛隊が不得意とする部分は我々が、
我々が不得意とする部分は自衛隊が」と協力体制を呼びかける声がもっとでてきても
いいような気がするんですけど。

それから戦場の悲劇的真実を伝えようとしてくれている、フリーカメラマンや
ジャーナリストが反戦争、反軍隊論者になるのは仕方ないとは思うんです。
でも、自分たちが危険な目にあってそれを「自国の軍隊がその場にいたから
危険な目にあわされたんだ」というような主張な何か本末転倒のような気がする
ですよね。だって多くの国のジャーナリストは自国や自国と関わりが深い国が
行っている戦争の惨劇を自国民に伝えるために行っているですよね。そうすると
自国の政府や軍隊が何らかの形でその戦争に関わっていても不思議ではないんですから。
海外のジャーナリストやカメラマンも同じような感覚なのでしょうか?

実際、アフリカでは未だ内戦が毎日のように起こっています。その惨劇はかなりのもの
だとおもいます。でも今イラクに行っているジャーナリストの数とアフリカに行っている
数とではどちらが多いんでしょう。


317 :文責・名無しさん:04/04/21 11:23 ID:cItFcwvP
自己責任つーか、個人の危機管理不足。
本人も、家族も「自ら望んで行った」んだ。
「行ってくれ」と命令された訳じゃない。
良い行いをして居れば、神は守ってくれるとでも?

行きたければ行けばいい。(オコナイ自体は素晴らしい事だからね)
ただ、尻拭いさせるなよ。
政府の制止を押し切ってまで行った、代価も付くだろう

人様の老後の保健(貰えるかも疑問だが)使うなよ。

恐縮してりゃあ 良かったのに。(もう少し同情してくれるも人増えたと思うぞ)

小泉は…「人道支援をしている日本人だから解放された」一説から
無言の内に、それを自衛隊にそのままリンクさせて
「復興支援している事は評価される」って、摩り替えて考える人が出る気がする。

318 :文責・名無しさん:04/04/21 11:59 ID:GMP3awIr
今回の件で一番得をしたのは小泉政権なんだから小泉が払えばいいんだよ。

319 :文責・名無しさん:04/04/21 12:26 ID:y9RyFkt6
民間人の自己責任とは「自己にのみかかる責任」のことである。それ以上でもそれ以下でもない。
危険を承知でイラクに行き、実際に危険な目にあったことで、すでに自己責任は完結している。
それに対し、「自己責任」を言い立てる政治家・官僚には、公僕としての国民に対する「職務責任」があり、その範囲は「自己責任」よりもはるかに広大であり、かつ重大である。
人質の救出費用を自己責任として「犯罪被害者」に請求しながら、なぜ、銀行や一部の大企業の救済のために公的資金をつぎ込むことは許されるのか。
自己責任と言うなら、銀行経営者の資産はすべて没収し、彼らを全員、強制収容所送りにして、自己責任の対価として、死ぬまで強制労働させるべきだ。
例え話として言っているのではない。本気でそうすべきだ。
また、銀行経営者の責任を棚上げにしたまま、公的資金をくれてやった、竹中平蔵などの経済戦略会議メンバーも同罪だ。
さらに、国民年金を食い物にしてきた官僚も同罪。やつらを全員ブタ箱へぶち込め。
「自己責任より職務責任」
この言葉を、今年の流行語大賞になるくらいに、はやらせましょう。




320 :文責・名無しさん:04/04/21 12:29 ID:6kVDky5z
>>318

メディアもこの事件の報道で大もうけしたんだし。

321 :文責・名無しさん:04/04/21 12:40 ID:dhblAOhU
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/20040416/index.html

322 :文責・名無しさん:04/04/21 12:44 ID:7IQJNze5
>>321
「自閉隊」抗議しる

323 :文責・名無しさん:04/04/21 12:46 ID:/QOtPFoZ
>>319
強制収容所
強制労働
キミのお里が知れるような言葉でつね

324 :文責・名無しさん:04/04/21 12:56 ID:rLoZoqQ4
>>319

>危険を承知でイラクに行き、実際に危険な目にあったことで、すでに自己責任は完結している。

完結?
拉致された家族による自衛隊の撤退の要求と、それを煽り立てたマスコミをお忘れなく!

325 :文責・名無しさん:04/04/21 12:56 ID:y9RyFkt6
今回、「自己責任」という言葉を使い始めたのは、天木直人氏の首を切った外務省の竹内行夫であることは、もっと知られて良い。
竹内を弾劾せよ。


326 :文責・名無しさん:04/04/21 13:01 ID:2eKk5rjB
自己責任というのは、自分の軽薄な行動は棚に上げ

人のせいにするなという意味



327 :  :04/04/21 13:01 ID:M3R2vqSn
 

328 :文責・名無しさん:04/04/21 13:01 ID:xFYu/gcr
天木直人は「私は売国官僚を許さない」っていうが、
売国奴として許されないのは…!?w

329 :文責・名無しさん:04/04/21 13:02 ID:enDGElIV
訓練を受け武装した自衛隊にとって比較的安全というような所に素人がしゃしゃり出て来るなってこった

330 :文責・名無しさん:04/04/21 14:19 ID:7eN4Bze3
小泉は自衛隊出すときには、民間人もいってるところに、自衛隊が逝って危険というのは
おかしいと、云っていた。民間人がいってるから安全という論理だったのに、今度の事件
ではイラクみたいな危険なところに民間人がいくのは…という自己責任論。

去年の2003年2月14日から外務省はすでにイラク全土に退避勧告を出している。ファルージャ
の事態を受けて、退避勧告が出たわけではない。自衛隊出すときにはこういう退避勧告を
都合よく無視して、民間人も行っているから「安全」といい、今回のように自分の政権を
揺るがしかねないような事態が起きたら、退避勧告を振り切っていくのは「無謀」という、
国民の生命とか、自衛隊員の命よりも、政権維持が大事というのが、よくわかる。今回の
自己責任論。

http://www.pubanzen.mofa.go.jp/kaian_search/search_pub.asp?period=1#point




331 :文責・名無しさん:04/04/21 14:43 ID:aUV/upCp
自己責任が論点になる事じたい事件の本質から離れている気はするが
それでもなおかつ自己責任について考えるならば、

今回の場合の自己責任というのは、政府が退避勧告を出しているような
危険なところに行く場合、事前に情報を集め、尚且つ危険になるケースを想定して
ガードマンを雇う、あるいは部族長と交渉する、それらの自分を守る段取りをしっかりと
やれて、はじめて現地に赴くといったことじゃないのか。
これはボランティアだから、ジャーナリストだからといったものとは関係なく、危機管理の初歩だ。

今回の五馬鹿はそれをやれていなかった、むしろ自分から進んで危険にクビを
突っ込んでいるところすらある。そこを咎められるのはしかたないだろう。

むしろ俺はジャーナリスト連中がなぜここまで今回の「自己責任」に反発するのか不思議だよ。
フリーのジャーナリストもなればなおさら「危機管理」のスキルがなければ危険な場所に行くべきでは
無いと思うんだが。

332 :文責・名無しさん:04/04/21 14:58 ID:l5usw+x6
>>331
そうだね、
事故責任と危機管理をごちゃ混ぜに主張している輩が多いな。
危機管理を怠ったまま、イタい人達が危ないところへ行った結果、
危険な目に遭って、
政府は邦人保護の義務を果たすため、
身柄の救出に国費を使わざるを得なくなって、
ついでにヨルダンの円借款まで債務免除させられて、
いったいこの一連の責任は誰にあるのよ、という話になって、
危機管理を怠った人達にも責任あるでしょう、
ってことだよね。
>危険を承知でイラクに行き、実際に危険な目にあったことで、すでに自己責任は完結している。
などという主張は、ちょっと痛すぎるな。

3人が何かの責務を帯びてイラクへ行ったわけではないけれど、
危機管理不十分なまま行ったことで事件が発生し、
国益を損ねたことなどについて、
結果責任がありますよ、
というだけのことだと思うのだが。

尚、このような議論をすることは、
当事者を一方的に非難していることには当たらないと考える。
行動とその結果について、批判していることにはなるが。

333 :文責・名無しさん:04/04/21 16:32 ID:y9RyFkt6
人質になった人たちへのバッシングは、日本人の品性の下劣さを世界に改めて知らしむるものとなった。
高遠・今井という、「女子供」をよってたかっていじめるという、弱い者いじめそのものだった。
そして、後で解放された、安田・渡辺両氏には、高遠さん・今井君ほどにはバッシングの矛先が向かわなかったことに、弱い者いじめの本質が表れている。
安田・渡辺両氏には、高遠・今井の敵討ちをしてほしい。
そのために、安田・渡辺両氏を国会に呼んで、イラクの現状について報告させることを提言する。
弱い者いじめをする日本人というイメージを払拭することは、自衛隊派兵などよりも、はるかに「国益」にかなうものである。


334 :パラメキア皇帝:04/04/21 16:34 ID:pzJnkyAc
その前に「自己責任論」を振りかざして暴言はいた政治家を徹底追及してほしい
そして官邸による情報操作について集中審議すべきだ

335 :文責・名無しさん:04/04/21 16:36 ID:AMNrKXnz
>>333
>後で解放された、安田・渡辺両氏には、
>高遠さん・今井君ほどにはバッシングの矛先が向かわなかったことに

まあ、家族の言動が問題だったわけだからな。


336 :文責・名無しさん:04/04/21 16:39 ID:eiFWuq/y
周囲が政治的に利用しようとすればするほど、被害者+家族は叩かれます。
サヨクとマスコミの皆様、彼らのことを思うなら、擁護の論陣をはるので
はなく、スルーして次ぎの話題に行ってください。

337 :パラメキア皇帝:04/04/21 16:39 ID:pzJnkyAc
@政府与党は、マスコミに自作自演説を誘導していた。

政府や与党の幹部も初期の段階から、人命のかかった事件とは思えない言動を、オフレコの席で繰り
返していた。
「(武装グループが刃物で被害者を脅す映像の感想を問われて)相手は脅かすことを目的としているわ
けですからね。その手法に乗って対応するというのも、いかがなもんでしょうか。」(4月9日・福田官房長官)
 「(アルジャジーラを通じて犯人グループに呼びかけるつもりがあるかと問われて)誰が出るの?それ
に応えるようなタマなの?日本政府が何でそんなことしなきゃならないの。」(同日・同)
 「自作自演の可能性も否定できない。分らないことだらけだ。ヨルダンから 3人が出国したという記録も
ない。」(同日・官邸スタッフの一人)
 「ネットに書き込みがあったようだが (注・『今井』と称する人物が掲示板に書き込んだもの。自作自演
をほのめかす記述がある)、 いつ書かれたんだか、本人のものなのかどうかも分らない。イラクに行きたい
という人が書くんだから、どうしようもない。」(同日・細田博之官房副長官)
A被害者家族が動揺するのは当然。感情むき出しになるのも仕方ない。
にもかかわらず、寛容さを欠き家族をも罵倒する世論すら誘導。被害者家族へ心無い電話も殺到。
Bとくに人質には、一切弁明・釈明の機会もないまま、拘束中から一方的に「自己責任」を政府与党が
扇動。まったく、フェアではない。解放後本人から説明を受けてからでも遅くはないのか?

いや、政府もそれを十分わかっていつつ、最悪の状況に対する政府の責任・批判を軽減回避する
意図で上記の画策をしていたのではないのか?
無論、人質にも非がないとはいわない。でもそれは
解放され、帰国し説明を聞いた上で責任を考えるべきではないのか?

自作自演を誘導した政府は人質とその家族・及び国民に謝罪すべき。
その尻馬に乗った一部の2チャンネラーらも同罪。


338 :文責・名無しさん:04/04/21 16:53 ID:IqnhOuFR
「民が主役=民主主義」なんて言ってる人間が
民の判断を介さない犯人の要求に賛同する矛盾。

まったく、たいした民主主義だこと。

339 :文責・名無しさん:04/04/21 17:01 ID:AW2tAkmf
NHK厚生文化事業団
http://www.npwo.or.jp/

ひきこもりネット相談室
http://www.nhk.or.jp/hikikomori/

「ひきこもり」を続けている本人や家族、関係者の方々へ、
直接役立つ情報を提供するとともに、社会のできるだけ多
くの方々に問題を理解していただき、支援のあり方を一緒
に考えます。
「ひきこもり」の人たちの中には、インターネットを通し
て情報を得たりコミュニケーションしたりしている人も少
なくありません。

「ひきこもり」の皆さんのご意見お待ちしております。

340 :パラメキア皇帝:04/04/21 17:03 ID:pzJnkyAc
自己責任論を批判 「若者誇るべき」と仏紙

 【パリ20日共同】20日付フランス紙ルモンドは、イラク日本人人質事件で、日本政府などの間で「自己責任論」が台頭していることを紹介、
「日本人は人道主義に駆り立てられた若者を誇るべきなのに、政府や保守系メディアは解放された人質の無責任さをこき下ろすことにきゅうきゅうとしている」と批判した。
 東京発の「日本では人質が解放費用の支払い義務」と題した記事は、解放された人質が「イラクで仕事を続けたい」と発言したことをきっかけに、
「日本政府と保守系メディアの間に無理解と怒号が沸き起こった」と指摘。
「この慎みのなさは制裁まで伴っている」とし、「人質の家族に謝罪を要求」した上に、健康診断や帰国費用の負担を求めたと批判した。
 記事は、「(人質の)若者の純真さと無謀さが(結果として)、死刑制度や難民認定などで国際的に決してよくない日本のイメージを高めた」と評価。
パウエル米国務長官が人質に対して、「危険を冒す人がいなければ社会は進歩しない」と慰めの言葉を贈ったことを紹介した。




341 :文責・名無しさん:04/04/21 17:28 ID:JOkw5k7G
>>340
ルモンドは日本でいえば朝日新聞かな?
インテリが読む高級紙だ。

342 :文責・名無しさん:04/04/21 17:43 ID:apOoj21u
仏はイラクの支援に消極的だからね
それにルモンドは進歩的新聞社、論調が朝日みたいな主張だし


343 :文責・名無しさん:04/04/21 17:58 ID:phn95g6b
ギャルギャル・ジャミーラ団再結成! NGOギャル高遠
http://2.pro.tok2.com/~higashi-nagasaki/g_a/G53-55.html

そこの写真に下に載っている太った女ジャミーラ高橋。
こいつはアレフ信者なのか?
http://cache.yahoofs.jp/cache?url=http%3a%2f%2fnagoya.aleph.to%2fjizen-katudo.html
朝鮮労働党の下部組織、労働社会主義同盟の機関紙
「旬刊・人民新報」に寄稿しているし、中々の食わせもんじゃないの?
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=イラクの人々が歓迎する日本人は自衛隊ではない+高遠菜穂子&lr=
http://36018691.at.webry.info/200404/article_40.html

人民新報 ・ 第1116 号<統合209号> (2003年12月15日)
● イラクの人々が歓迎する日本人は自衛隊ではない  イラクの人びとの声
http://www.rousyadou.org/1116.html

344 :文責・名無しさん:04/04/21 18:11 ID:fnI0aFGl
>>342
でも、売国奴はいないと思うよ。

345 :文責・名無しさん:04/04/21 18:12 ID:phn95g6b
だんだんとイラクに集結する胡散臭いNGOの素性が暴かれているのに。
また一方で、同類の連中がイラクに集結しているというのに。
自衛隊の復興支援の足かせになるような邪魔をしくさって何が楽しい?

346 :文責・名無しさん:04/04/21 18:15 ID:EReAc0HM
なんでもかんでも「人権侵害」って言ってりゃ何とかなる時代じゃないよ
そのおまじない古すぎ

347 :文責・名無しさん:04/04/21 18:17 ID:eCZLf1V3
このスレはすごいな、まるで会話が成立してない(ニガワラ
もうひとつの人質スレではまがりなりにも論争のようなものも
発生してるんだが。

348 :このスレを一言で表すと:04/04/21 18:21 ID:phn95g6b
パラメキア皇帝とその信者、それに一部のプロ2ちゃんねらの
発言によってのみ連綿とレスが重ねられていく
陰湿ないじめのような歪な社会主義に彩られた(・∀・)スッドレ!

349 :文責・名無しさん:04/04/21 18:24 ID:3VUDEzIt
>>345
まあアルカイダも邪魔して楽しいからテロを行ってる訳だし。
人の命なんて理想実現の為ならイラクの市民でも簡単に・・・

350 : :04/04/21 18:30 ID:kbe5ywue
マスコミってムゴイよね。
閣僚や有力者の3人に対する非難の声を何度も放送して、
3人や家族が窮地に追い込まれるように仕向けている。
3人やその家族の誰かが自殺するのを待ってるようだ。
鳥インフルエンザの時、なかなか自殺しない浅田農産の会長に対し
「自殺して責任を取れ!」と報道陣の一人が罵声を浴びせ、本当に自殺した。
今回誰かが自殺すれば政府の責任を問う声が出てくる事は間違いない。
政府関係者は揚足を取られないように注意してもらいたい。


351 :文責・名無しさん:04/04/21 18:40 ID:fagPlBaS
K・Yって誰だ?  これは名セリフだね。自作自演の起源だよ。

352 :文責・名無しさん:04/04/21 18:53 ID:phn95g6b
戦争反対!自衛隊派兵反対!自衛隊は撤退せよ!
等と主張する団体ワールドピースナウとはどんな団体・集会?

公安調査庁の
平成16年版「内外情勢の回顧と展望」で触れられています。
http://www.moj.go.jp/PRESS/031224-1/031224-1-5.html
以下、抜粋

このほか、一連のイラク反戦運動では、反戦市民団体などが呼び掛けて、
「政党、宗教、市民団体の枠を超えたネットワーク・個人参加の反戦運動」
をスローガンに、「WORLD PEACE NOW」と称する集会を
繰り返し開催し、最盛時には約1万5.000人の参加者を集めて注目された。

同集会の呼び掛け団体の一部には、
JRCL(旧第四インター派)
政治グループ・蒼生(旧共産労働者党)などの
過激派やアナキストグループが関与しているものも認められた。

補足
※JRCL(日本革命的共産主義者同盟=(革マル派)革命的マルクス主義者)
※旧共労党(旧共産労働者党)

http://www.memorize.ne.jp/diary/47/39116/index.html

353 :文責・名無しさん:04/04/21 18:54 ID:V1TdGfRn
>「自殺して責任を取れ!」と報道陣の一人が罵声を浴びせ、本当に自殺した。
>今回誰かが自殺すれば政府の責任を問う声が出てくる事は間違いない。

今は一生懸命、海外メディアの言葉を引用してるね。


354 :文責・名無しさん:04/04/21 19:12 ID:7e+Gc8EQ
>死刑制度や難民認定などで国際的に決してよくない日本のイメージ

日本のイメージが国際的によくないのは否定しないが、
仏は自国のイメージの悪さも認識するべきじゃないのか?

355 :文責・名無しさん:04/04/21 19:13 ID:dPDxbJJ+
>>350
ところでその罵声を浴びせた報道陣の一人は自殺についてどんな責任を取ったんですか?

356 :文責・名無しさん:04/04/21 19:27 ID:5McCfyNI
仏は自国のイメージの悪さも認識するべきじゃないのか

おっしゃるとおり、核保有国で武器商人国家で
今回は植民地がらみじゃないから、当初から腰が
引けてたが、アフリカでもインドシナでも、戦争に
絡むとすぐ負けるくせに、やたら強気な国。

日本の馬◎女どもも「ブランド」品なんか買わなきゃいいのに

「売女は知らずや、亡国の恨み」




357 :文責・名無しさん:04/04/21 19:35 ID:drICGoXZ
日本のイメージ。出っ歯。エコノアニマル。金満国家。
無情な殺戮ずき。排他的。閉じた島国。アジアから遠い。
精密だが、デザイン・・ダサ芋多し。ごちゃごちゃ。
アジアのかつて1等。でも・・・・チャイナが・・。

ん・・・ファルージャで、大量人殺しがまたはじまった・・のかな。
あ゛゛゛゛゛゛ぁぁぁぁぁぁ、戦争はもう疲れだ゛゛゛゛゛゛゛ぁぁぁ。


358 :文責・名無しさん:04/04/21 20:02 ID:82ZT+gmn
米軍以外の軍隊(日本の自衛隊も含む)はすべて撤退すべきだ。
これ以上気違いのアメリカに付き合う必要はない。

359 :文責・名無しさん:04/04/21 20:04 ID:lMnfOek9
>>356
失礼な! ナポレオン戦争ではフランスは戦争に勝っていた方が多いぞ!
それ以降はあれだが

360 :文責・名無しさん:04/04/21 20:04 ID:vv/9L8GQ
>>357
お前、頼むから最新のデザイン専門誌とか少し読んでから書き込め。
知ったかでカキコするほど恥ずかしいものはないぞ。

それともプロ市民と言われる連中はみんなここまで無知だからこそプロ市民なんて
やってられんのか?

361 :文責・名無しさん:04/04/21 20:10 ID:lMnfOek9
>>360

>あ゛゛゛゛゛゛ぁぁぁぁぁぁ、戦争はもう疲れだ゛゛゛゛゛゛゛ぁぁぁ。

戦争に疲れたそうだから、おそらく日本赤軍かイラクのテロリストか
米兵のどれかだろう。
よっぽど戦争していたんだな。

362 :文責・名無しさん:04/04/21 20:16 ID:9zC4Vz07
<イラク人質事件>福田官房長官、被害者を厳しく批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040421-00001045-mai-pol
(毎日新聞)

福田官房長官「邦人保護は政府の責務」=外相が人質事件の経緯を報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040420-00000937-jij-pol
(時事通信)

見出しの違いで印象が変わるいい例ですね。
毎日新聞、そんなに世論操作したいの。


363 :文責・名無しさん:04/04/21 20:22 ID:JgUL7w+U
>>345

自分はこの3人には否定的に見ているが、自衛隊の復興支援ってのも
能書きに毛が生えた程度のもの、と思っている。
自衛隊の活動より、NGOがやってる医療機器供給とかの方が
あの国には合ってる援助だ。
的が少々外れたものをネタに非難するのは気が退ける。


364 :文責・名無しさん:04/04/21 20:25 ID:wnyAkRzx
今回拉致されたジャーナリストの安田さんも、名も知れ渡っていない地方新聞記者を辞めて、イラクから命懸けで現地報道をして名を売ることで、将来、本の一冊でも出版できたら・・・・、あわよくばと目論んでいたんだろうな。

365 :文責・名無しさん:04/04/21 20:28 ID:beAXLwc6
「日本政府は解放望まず」 クバイシ師が痛烈批判 (共同通信)

【バグダッド17日共同】イラクで拉致された日本人解放に貢献した
イラク・イスラム聖職者協会のクバイシ師は17日、高遠菜穂子さん(34)ら
3人の解放の際に川口順子外相が同協会に言及しなかったことに触れ
「日本政府は人質が解放されず、日本人が誘拐されたり、殺されたりした方が
いいと思っているはずだ」などと痛烈に批判した。

同師は「日本政府は(事件を)イラクでの自衛隊駐留を正当化する口実に
したがっている」などとした上で「多くの日本人が自衛隊駐留に反対している
のに、日本の外相が日本人の望みを感じようとしないことに心が痛む」と述べた。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/hostages_in_iraq.html?d=18kyodo2004041701004860&cat=38&typ=t


366 :文責・名無しさん:04/04/21 20:31 ID:JgUL7w+U
>>340

その記事、単に取材不足なだけじゃないかと思うんだが。
>、「(人質の)若者の純真さと無謀さ
が並はずれていることや家族の逆切れぶり、在外邦人誘拐に
悩まされてきた日本の事情までちゃんと分かってるのか疑問だ。

367 :文責・名無しさん:04/04/21 20:31 ID:vv/9L8GQ
>>363
微妙なところだね。
人間がはいらなければ出来ない事もあるし、
余計なことするなら物資を送れ、というのもある。
自分としては今回の自衛隊の水道復旧は意義がある、と思っているけど、
これは人によって考えも違ってくるからなあ。

368 :文責・名無しさん:04/04/21 20:35 ID:J9ZBv0Fv
>>362
世論は、「激しく非難」の方が喜んでたりして....少なくともオレはそう。

369 :文責・名無しさん:04/04/21 20:38 ID:JgUL7w+U
>>367

元々ちゃんと社会を運営していた国民なんで自衛隊に疑問なんだ。
現地の技術持ってる人達の仕事奪う形になることが懸念されてたし。


370 :文責・名無しさん:04/04/21 20:39 ID:J9ZBv0Fv
>>366
ま、しゃあない。日本のブサヨのぶっとびぶりは、外国人には理解不能。 その点を信じてもらわんと
今回の日本の世論は理解できんよ。
ルモンド→フランスの朝日新聞、ニューヨークタイムズ→アメリカのの同、パウエル→いいとこどり
世界中かき集めて、こんだけしかないだけのこと。

371 :文責・名無しさん:04/04/21 20:39 ID:J9ZBv0Fv
>>365
クバイシなんて、共犯みたいなもんだろ。明らかな刑法犯と接触してんだから、なんとかしろよ。

372 :文責・名無しさん:04/04/21 20:42 ID:kIUSKVdt
今回の事件の展開次第では、政権転覆の可能性だってあった訳だから
政府側が皮肉の一言も言いたくなるのは仕方あるまい。

373 :文責・名無しさん:04/04/21 20:43 ID:vFHr9UJt
九倍師は共犯者でる自分の檀家へお布施の分け前を充分配れなかっただろうな。

374 :文責・名無しさん:04/04/21 20:44 ID:w1eutAYO
降伏の科学ってまだあったっけ?

375 :文責・名無しさん:04/04/21 20:52 ID:MUAKPTco
>>356
面白い話がありまして。
私に友人に生粋のフランス人がいるのですが、彼が言うには
「俺は日本人にシンパシーを感じる」んだそうです。

何故か?と問うたところ、

「フランス人はアルジェリア人に蹂躙されている。日本人も
朝鮮人に同じ事をされているじゃないか」というんですね。

まぁ、こんなヤツもいますんで、あんまりフランスの事を悪く言わ
んでやってください。

376 :文責・名無しさん:04/04/21 21:10 ID:B5xT5piL
>>375
フランス人がアルジェリア人を蹂躙した。

377 :文責・名無しさん:04/04/21 21:32 ID:kIUSKVdt
>>364
http://2.pro.tok2.com/~higashi-nagasaki/g_a/G53-46.html
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042102.html

378 :367:04/04/21 21:33 ID:DwJQYd52
>>369
給水活動は救助活動の一環だから、職を奪うことには
ならないと思う。
道路工事などのインフラに関してはそれを仕切っていた官僚が
旧政権の人間だろうし、その代わりを自衛隊がやるということで、
実際の技術者、労働者は可能な限り現地の人間を使うんじゃないかな。
(自衛隊はサブ)

まあ、これはあくまでも自分の考えなので、押し付けはしないけど。

379 :文責・名無しさん:04/04/21 21:34 ID:DwJQYd52
>>375
フランスは嫌い、というわけではないけど、
朝鮮とアルジェリアを同列に語ってほしくはないなあ・・・(ニガワラ

380 :文責・名無しさん:04/04/21 21:43 ID:+CP8X3BF
自己責任=自分で責任をとる。政府がなんとかしなくても良い。
「何とかしろ」と政府を責めるのは不当、という流れで言われた言葉だ。
しかし、認識が甘すぎる。死を覚悟して行った、とか言っても足りない。
英雄的な死を覚悟して行くのは勝手だが、人質にされて利用され、他者に
大迷惑をかける、またもっと悲惨な結末を予測しないといけない。
その時かけた迷惑についても自分で補償する覚悟が必要だ。

381 :文責・名無しさん:04/04/21 21:45 ID:PD3jUy1M
>>380
「迷惑をかけた」って、言うレトリックも、うさんくさい。

そろそろ3人擁護に回ったほうが、勝ち組になれるぜ。

382 :文責・名無しさん:04/04/21 21:53 ID:hwiXWR29
保田某は本当に、政府には放置して欲しかったのかも知れない。
ただ、日本政府に完全放置などできるわけがないことは、彼なら
わかるとは思うが。

383 :文責・名無しさん:04/04/21 21:55 ID:RC1MMcwC
>>381
とっくに敗北済みのやつらの味方についても益はないぞ

384 :文責・名無しさん:04/04/21 21:56 ID:hwiXWR29
>>382
安田さんでしたね、失礼しました。

385 :文責・名無しさん:04/04/21 22:03 ID:PD3jUy1M
>>383

ニヤニヤ

3人を叩いたことで、君にどういう益があったか知りたいな。

386 :文責・名無しさん:04/04/21 22:07 ID:k/2CU/Sc
誘拐被害者たちの責任を棚に上げて
政府の責任ばかり注視しようとするのが
JANJANなのだが
http://www.janjan.jp/

この三流以下のメディアをサポートしていると公言しているバカ企業がある。
それが富士ソフトABCである。
http://www.janjan.jp/fsiabc.html
町工場レベルの零細企業ならまだしも東証1部上場企業である。
世間の良識というものをみんなの力で見せてやる必要があるのではないだろうか?

ということで、みんなで質問してほしい。
「どういう理由でJANJANを支援するのか」と。
質問は下記URLから。
https://www.fsi.co.jp/mail/


387 :文責・名無しさん:04/04/21 22:09 ID:HO8KHOUU
日本の朝鮮処置は、フランスのアルジェリア統治を下敷きにした部分もかなり在ったよ。
違いは、大陸国と海洋国の違いじゃないかなぁ。
所謂、海外マスメディアの自己責任叩きは、多分に政治的意味合いが大きいでしょう。

388 :文責・名無しさん:04/04/21 22:10 ID:phn95g6b
朝鮮労働党の下部組織、労働社会主義同盟の機関紙
「旬刊・人民新報」に寄稿しているし、中々の食わせもんじゃないの?
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=イラクの人々が歓迎する日本人は自衛隊ではない+高遠菜穂子&lr=
http://36018691.at.webry.info/200404/article_40.html

人民新報 ・ 第1116 号<統合209号> (2003年12月15日)
● イラクの人々が歓迎する日本人は自衛隊ではない  イラクの人びとの声
http://www.rousyadou.org/1116.html

389 :文責・名無しさん:04/04/21 22:18 ID:2l/gVOXn
パウエル国務長官の発言には納得できない。
米英軍のイラク攻撃に関して日本は微妙な立場にある。
自衛隊のイラク派遣や日本人人質事件に関して日本の世論は割れている。
アメリカ政府高官の発言は日本に余計な混乱を招く。
金平氏に対しては「私がコメントすべきことではない」で通すべきだった。

390 :379:04/04/21 22:21 ID:DwJQYd52
>>387
そうなんだ、thx.
アルジェリアと朝鮮統治の類似点については今度
調べてみるよ。

391 :文責・名無しさん:04/04/21 22:22 ID:PD3jUy1M
>>389

「日本は、民主国家と呼ぶにはまだまだ野蛮すぎるかもしれない。もっと教育が必要だな。」
という、政治的発言だと思うが、どうかな?

392 :文責・名無しさん:04/04/21 22:33 ID:2l/gVOXn
>>391
アメリカもかなり野蛮だと思うけどね。
そういうアメリカに軍事的に頼らざるを得ない日本の苦悩が
パウエル国務長官は理解しているのかどうか疑問だ。
もちろんパウエル氏が一政治家や一軍人あるいは民間人なら
何を言おうと自由だ。

393 :文責・名無しさん:04/04/21 22:43 ID:n+n6T18I
今から徒歩による南極点到達という冒険に出発する。もしも途中で
遭難したら、なんとしてでも漏れを助け出してくれ。何億かかろうが
関係ない。なにしろ成功すれば日本人が世界中の冒険家から注目されて、
見直されるんだ。だから皆さんよろしくな。

394 :文責・名無しさん:04/04/21 22:52 ID:jc7iTdvu
パウエル国務長官の言わんとする事は分かる。
しかし、そもそもアメリカがイラク攻撃なんていう野蛮なことをしなければ
こんなに日本人同士がいがみ合い憎みあうような事態は生じなかった。
アメリカは諸国に民主主義を教えてやるんだという傲慢な態度は
いい加減に謹んでもらいたい。

395 :文責・名無しさん:04/04/21 22:53 ID:jJlNPStb
ルモンドの記者は、日本語が理解できるが日本人を理解できないんだろうね。
謙虚で慎ましく恥を最も嫌う日本人は、
人質家族の態度に違和感を抱いたんだよね。
それに、誘拐犯の要求を疑いもせずに、
国策まで変えようと喚き回った。
人質家族が後の二人のそれのように分をわきまえていたら、
自己責任云々なんて人々の口から出ることはなかったはずだ。
ルモンドは、馬鹿ばかりなのかね?

396 :文責・名無しさん:04/04/21 23:02 ID:jJlNPStb
>>394
>こんなに日本人同士がいがみ合い憎みあうような事態は生じなかった。

別に、いがみ合いも憎み合いも起こってないと思うが?


397 :文責・名無しさん:04/04/21 23:03 ID:m//WBV2b
>>395
ルモンドを翻訳してる翻訳家って、
プロ市民って聞いたことあるけど、本当の話?

398 :文責・名無しさん:04/04/21 23:05 ID:5LPxdYoM
>>395
欧米の知識人は政治的立場に関係なく
日本人を見下したところがあるんだろうな。
フランスは特に酷い。ドゴールなんかその最たる者だった。

399 :文責・名無しさん:04/04/21 23:07 ID:VX02CcKa
>>395
いい事言うね。
まったくだ

400 :文責・名無しさん:04/04/21 23:08 ID:xmiSJbYr
最近「自己責任論」に批判する急先鋒である朝日ではあるが、思い出してみると。郡山氏が人質になったとき、
朝日の入館証を持っていることから、郡山氏が朝日の記者では?と話題になった。
その際、いち早く記者会見を開いた朝日は、郡山氏が朝日が労務管理上責任がある社員ではない事と、さらには、
朝日からの要請でもなく労務管理上からも、あらゆる点で、彼の行動、活動に朝日は責任の取りようがない、取
り得ない自己責任で活動するフリーの立場である事を強調する。

ある面今回で、もっとも早く、彼等に自己責任論の現実を突きつけたのは、他ならぬ朝日であったw

いまとなっては、多くの人たち、当事者である朝日もとぼけてはいるがw


401 :文責・名無しさん:04/04/21 23:21 ID:+LC9iZ5F
>>391
同意。
パウエルは本気であやぶんだんだろ。
このまま政府が暴走して、海外の民間人のトラブルに過剰な請求書を送りはじめたら、
イラクから日本人ジャーナリストやNGOがいなくなってしまう。
そういう事態は、ただでさえ情報秘匿を批判されてるアメリカにとっても迷惑なんだよ。
それにそんな国と同盟関係になどなれないだろう、普通に。

しかしまだ進駐軍に民主主義を教えてもらってるようじゃね。
少なくとも小泉に憲法改正は百年早い。

402 :文責・名無しさん:04/04/21 23:25 ID:+LC9iZ5F
>>395
あんたの言うことは正しい。
民間レベルではな。
あんたの言葉を借りると、
道理はわかっても、公私の立場ってもんを理解できてないってことか。
だから日本人はバカばかりって言われるんだよ。

403 :文責・名無しさん:04/04/21 23:43 ID:n2zxN5ON
今回の事件で、政府は3人が殺されることを恐れたのではなく、3人の
処刑シーンがアルジャジーラTVに流れることを恐れた。その時に政権
が揺さぶられることを防ぐ最良の方策は何か? 前もって、3人は自業
自得だったと宣伝しておくことだ。政府寄りのメディアはそのために
総動員された。人質家族の発言から、もっとも高飛車に聞こえる部分
が切り出され、メディアによって繰り返された。メディアによる非情
な扱われ方が、拉致被害者家族との最大の違いであろう。

404 :文責・名無しさん:04/04/21 23:45 ID:d86qj1fG
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね
みんな朝日新聞ネット対策室による 工作活動には だまされないでね




405 :文責・名無しさん:04/04/21 23:46 ID:Obvy+HE9
>403は、ただの憶測

406 :文責・名無しさん:04/04/21 23:48 ID:MZs/MkRF
 彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡
 ミ彡゙ .._    _   ミミ
ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ
ミ彡  '/゚ ̄' 〈 ゚̄\ .|ミミ
((彡|      | | `    |ミ
(彡|    ´-し`)\  |ミ
  ゞ|      、,!  」  |ソ
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /
     \____/
これだけ多くの人たちが救出に寝食を忘れて努力してくれているのに、そういう
こと(イラクでの活動を継続したいと)を言うんですかねえ。自覚を持っていただきたい

oO○(ふー、あぶねえ、あぶねえ。ここまで戦闘が激化したところに自衛隊を
送った責任を追及されるところだった…。
自衛隊派遣の前提がなくなっちまったからなあ。
でも、うまく3人に責任をなすりつけることができた。やっぱ俺ってついてるよな)


407 :文責・名無しさん:04/04/21 23:49 ID:xTTlmObg
>>401
>パウエルは本気であやぶんだんだろ。

それなら内政干渉だよ。
もっともアメリカ政府は気に入らない政権は武力で転覆させているけど。

>それにそんな国と同盟関係になどなれないだろう、普通に。

望むところだ。
日米軍事同盟なんか粉砕すべし。
米軍なんか帰っていいよ。

408 :文責・名無しさん:04/04/21 23:50 ID:jJlNPStb
>>403
>政府は3人が殺されることを恐れたのではなく、3人の
>処刑シーンがアルジャジーラTVに流れることを恐れた。

世論が成熟しつつある状況では、
処刑シーンがTVで流されても小泉の責任を問う声は挙がらないと思われ。
人質家族がまともな対応をとっていたんなら、
多少は同情はされただろうがね。
あんた、まだ空気が読めていないな。

409 :文責・名無しさん:04/04/21 23:51 ID:n2zxN5ON
>>404, >>405 のような反応を見ると、どうやら >>403 は痛いところを
衝いたようだ。

410 :文責・名無しさん:04/04/21 23:51 ID:WihhSERX
>>403
完敗でつ




どこを立て読みすればいいんだ orz

411 :文責・名無しさん:04/04/21 23:56 ID:xTTlmObg
自分だって米英のイラク侵略に荷担したくせに
善人ぶるんじゃねーよ、パウエルさんよ。

412 :文責・名無しさん:04/04/21 23:58 ID:IwlHz7dk
>>403

   井
  ら
    は
         死
 ね


…見事な縦読みでした!

413 :文責・名無しさん:04/04/22 00:02 ID:OSmDuhU2
>>411
高遠さんを例とするような、私心のないボランティア活動の延長線上に、
できれば米軍のイラクでの活動を位置付けたいという下心が、国務長官の
発言には確かに見受けられる。

414 :文責・名無しさん:04/04/22 00:02 ID:zxwQ+bRc
「死ぬのは自分」とほざいてノーヘルで原付乗ってるガキとかわらん


415 :文責・名無しさん:04/04/22 00:05 ID:4gw3sgz+
>409
自画自賛か?
>403は痛いところを衝いたのではなく、ただイタイだけ(w


416 :文責・名無しさん:04/04/22 00:06 ID:OSmDuhU2
>>412
ダウト。 >>403 の何処に「死」なんて字が使ってあると言うんじゃ。(怒)

417 :文責・名無しさん:04/04/22 00:10 ID:OSmDuhU2
>>415
申し遅れましたが、先刻まで ID:n2zxN5ON だった者です。

イタイとか毒づきながら、なんだかんだといってやっぱり >>403
気になる御様子ですね。

悪い気はしないな。

418 :文責・名無しさん:04/04/22 00:13 ID:Ro3aTVoG
>>417
おいらも、正直イタイと思うよ・・・・可哀想だけど

419 :文責・名無しさん:04/04/22 00:14 ID:4gw3sgz+
>417
はいはい、そうやって一生勘違いしてなさいね。

420 :文責・名無しさん:04/04/22 00:16 ID:X5f1GysA
>>417
別に人質が殺されても、政権は揺るがないと思うよ。
反対に、自衛隊員に死者が出たときは、小泉さんの危機だろうね。

421 :文責・名無しさん:04/04/22 00:19 ID:mIUHSkhD
>>403

自作自演説が流れててそれが薄々政府からだと感づかれてて
本当に人質殺されたら、政権かなりヤバイと思うが。。。
 

422 :文責・名無しさん:04/04/22 00:23 ID:znuWFbhj
>>421
政府の自作自演ということはないでしょう。

423 :文責・名無しさん:04/04/22 00:23 ID:OSmDuhU2
>>418
イタイとか、可哀相だとかいうのは、ちゃんと反論できない人に特有の
言い方だと思う。そもそもが、メディアに手玉に取られて「自己責任論」
に名を借りた自業自得論に与してしまった人達じゃないのかな。

424 :文責・名無しさん:04/04/22 00:28 ID:vCht6SvV
俺、急に不安になってきました。
だって、そうじゃないですか?
あの3人は自己責任だってテレビでもいってたじゃないですか。
俺もそう思って、3馬鹿のこと、さんざん煽ってたんですよ。
2ちゃんでも大勢のノリが、そうだったんで、
あ〜俺って、マイノリティなんかじゃないんだって、安心できたんですよ。
ところが、ここにきて急に、なんですか?自己責任批判ですか?
でてきたじゃないですか? どういうことですか?
俺って、周囲から踊らされてただけなんですか?
みんな、本当は3馬鹿を同情してたのに、俺だけマジになって、
3馬鹿批判してたんですか? 俺のほうが、まぬけだったんですか?
なあ、やっぱり3馬鹿は馬鹿だったって言ってくださいよ。
じゃないと、不安で、夜も寝られないっすよ。
もう、ガクガクブルブルなんですよ。
頼みますよ。ほんと。

425 :文責・名無しさん:04/04/22 00:32 ID:PMwHfl87
>>424
次は行き過ぎた自己責任批判を非難する声が上がるから心配するな。

426 :文責・名無しさん:04/04/22 00:34 ID:iWseLCOi
人権と人命、どっちが大事だと思っているんだ。

427 :文責・名無しさん:04/04/22 00:35 ID:X5f1GysA
>>424
あの3馬鹿も「悲劇の生還者」として日本で賞賛されているものだと思って安心していたのだが、
批判が起きていると知ってから、不安で夜も寝られなくなっちゃったんだよね。

その点では、可哀想だな。

428 :文責・名無しさん:04/04/22 00:37 ID:BEYUZMwG
まあ自己責任論のバカバカしさは、逆から考えてもわかるけどね。

もしサドルや聖職者教会のやつらが、
これからイラクの政権の一角を担う事になったらどうする?
外務省「あのー、石油売ってください」
聖職者「ナホコを批判した日本政府か?帰れ!」
で、そうなったら外務省は、またNGOに泣きついて、
「政治家はバカばっかりなんで」とか愚痴るわけだよ。
というわけで、そうなったら値上げされた原油の差額は、
今「自己責任論」書いてるやつらが出せよ。
自己責任だろ?

429 :文責・名無しさん:04/04/22 00:39 ID:pZlk0Ehl
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20020801
↑ここで「プロ市民」と晒されていることに腹を立てて、はてなダイアリー
へ苦情メールをだしたらしいです。

http://www.freeml.com/message/truce@freeml.com/0016421

AMLでも話題になっているもよう

http://www1.jca.apc.org/aml/200404/39090.html
http://www1.jca.apc.org/aml/200404/39023.html
http://www1.jca.apc.org/aml/200404/39018.html
http://www1.jca.apc.org/aml/200404/38982.html


↓で、身内のプロ市民からもたしなめられる始末w
http://www.freeml.com/message/truce@freeml.com/0016434
-------------------------------------------------------------------
あとこの話を公開のML(aml)でやるのは
なさけないから やめて下さいね.

なさけないのはしょうがないのですが(にちゃんで藁われるだけだから)

次の投稿者の 政治感覚と人権感覚にはハラがたった.
お仲間意識丸出しという点では 悪質なにちゃんねらと同じ.

http://www1.jca.apc.org/aml/200404/39029.html
-------------------------------------------------------------------



430 :文責・名無しさん:04/04/22 00:52 ID:4PGxQyY7
>これからイラクの政権の一角を担う事になったらどうする?
>外務省「あのー、石油売ってください」
>聖職者「ナホコを批判した日本政府か?帰れ!」

うんうん、そうなったらいいね。その日を待とうね(優しい目)

431 :文責・名無しさん:04/04/22 01:02 ID:nxls8R+4
>>428
聖職者協会が石油管理してるわけじゃないし
外務省が石油買い付けにいくわけじゃないし
ナホコとやらの命と貿易は別物だし

なんか一行ずつ間違ってるのも珍しいな

432 :文責・名無しさん:04/04/22 01:03 ID:drVl6Tma
パウエルへのインタビュー原文。
全文読むと、3人の人質を援護するコメントは、TBSの金平記者が
誘導する形で聞いているんだね。
だがパウエルは同時に、
「小泉もベルルスコーニもテロリストの要求に屈しなかったのは重要」
「日本人はイラクに自衛隊を派遣したことも誇りに思うべき」
と言ってる。
こういうのが日本語で記事になる時、「自衛隊を誇りに。。。」の部分は
矮小化され、人質援護コメントのみが強調される、という仕組み?

Interview on Tokyo Broadcasting System International with
Shigenori Kanehira
Colin L. Powell On Release of Japanese Hostages
Friday, 16 April 2004, 1:40 pm
Press Release: US State Department
http://www.scoop.co.nz/mason/stories/WO0404/S00167.htm


433 :文責・名無しさん:04/04/22 01:04 ID:OhENjfbN
>>428
そうなれば聖職者協会だろうがシーア派だろうが日本に石油を売るよ。
日本に石油を輸出しないイラク政府なんかもたないよ。

434 :文責・名無しさん:04/04/22 01:07 ID:/m4aUxEe
おつむの足りない>>428を生暖かい白い眼で
見守るスレになりますた(´▽`*)

435 :文責・名無しさん:04/04/22 01:08 ID:5k8PMlxr
つーか昨夜の古館ステーションと筑紫23でビデオ演出に
一切ふれなかった時点で限りなく怪しくなったのだが・・・

436 :文責・名無しさん:04/04/22 01:11 ID:4PGxQyY7
つーか428的妄想を逆方向から言えば、批判しなかったら

「ナホコにも何も言わず、全面的にお助けするアマちゃん政府だったよな。
ウシシ、やつらはいいカモだ、ぼったくりできるぜ!!」と何倍にも高値で
売りつけられる、なんてストーリーだってでっち上げられますが


437 :文責・名無しさん:04/04/22 01:28 ID:5xMQYQcM
2ちゃんねるって所は、たしかに最初は、心に秘めてた意見の書きなぐり場所、
悪く言えば便所の落書きだったんだけど、
上級者ともなると、2ちゃんねら〜を誘導するテクを磨くゲーム場になってるんだな。
釣ってみたり、釣られてみたりして、相手の腹を探り合うのが面白い。

「あ、こいつマジでレス書き込んでる」、って思う瞬間がサイコーに気分いいんだ。
ここ数日は面白かった。

438 :文責・名無しさん:04/04/22 01:33 ID:APf9NA2S
>>428
イラクのフセイン政権はアメリカにも石油を輸出してたって知ってる?
お前さんの妄想だとナホコとやらへの批判は戦争より大事らしいな(笑)

439 :文責・名無しさん:04/04/22 01:37 ID:BEYUZMwG
>>431 は、
ブッシュが石油管理してるわけじゃないし、
外務省が石油買い付けにいくわけじゃないし、
ナホコとやらの命と貿易は別物だし、とも言い換えられる。
なら、日本が自衛隊派遣する国益は?

>>433
アラブ人と交渉したことがあれば、そうは言えないよ。
今、ガソリンが100円代なのは知ってる?
まあそれはおいといても、なら自衛隊派遣のメリットは?

>>436
聖職者教会は日本政府を正式に非難してる。
だからそれは明らかな妄想。

しかし自己責任説のスレ減ったね。とても風通しがいいよ。

440 :文責・名無しさん:04/04/22 01:40 ID:BEYUZMwG
>>438
しかし思いの他、レスがついてるな。
結構、痛いポイントみたいだね。
で?

きみらの意見だとイラクは石油のコンビニみたいなもんだ。
金さえ持ってくれば、誰だって石油は買える。
ごきげんなんか取る必要ないよ!ってことだね。

面白い!
ところでOPECって知ってる?
中学校の教科書に出てくるけど。習わなかった?

441 :文責・名無しさん:04/04/22 01:41 ID:APf9NA2S
>>439
お前さんアラブ人と交渉したことあるのか?
何にせよ自己責任論は既に定着しちゃったから今後も日本政府が
同じ事件で国策を影響を与える事は無くなったようで何よりだ。

442 :文責・名無しさん:04/04/22 01:43 ID:APf9NA2S
>>440
妄想にしがみついている姿は実に滑稽だな。
石油以外に産業が殆どないイラクが石油を売らずに何が出来るんだ?

>ところでOPECって知ってる?
>中学校の教科書に出てくるけど。習わなかった?

そのOPECの石油輸出量の割り当ての問題がこじれにこじれてイラクは
クウェートに攻め込んだわけだがそんな事も知らないの?

443 :文責・名無しさん:04/04/22 01:43 ID:2JFKybyn
今回の「自己責任」論争は、マスコミと世論、情報の送り手と受け手の
初めての対立というと思うのは俺だけ?
マスコミも表向きは政府関係者の発言を批判しながらも、コメンテーターに
「国民はいつからこんなに冷淡になったのか」「お上意識が消えてない」
「国民のあまりにも政府に従順な姿勢は、日本はいまだに民主主義が根づいてないといえる」
「国民は自己保身ばかりを考え、(被害者のような)崇高な行動を理解する度量がない」
と言わせてるあたり、批判の矛先は明らかに俺らの方に向いている。

当初、被害者が誘拐された時点では国民の多くは同情的だった。マスコミはここぞとばかり
被害者を悲劇の聖人に祭り上げ、小泉追及キャンペーンを繰り広げた。
ところが・・・被害者家族の姿勢に違和感を持った視聴者はマスコミの扇動には乗らない。
むしろ国民の批判は政府どころか被害者家族に向いてしまった。
最初は慎重な姿勢だった政府関係者もその空気を読み取ったのか、徐々に不満を吐き出した。
で、自衛隊撤退せずに被害者解放、国民の小泉の方針支持と、マスコミの意図とは正反対な結果に終わってしまった。

被害者家族への中傷、次々に噴出する政府要人の不満、パウエル発言、これらを利用して
今度はマスコミ側が反撃に出た。
先週「自己責任」で攻撃を受けたら今週は「自己責任批判」で反撃。
「自己責任」肯定者に猛省を促すのと、まだ頭が真っ白な人を洗脳する狙いもあるだろう。
今回の「自己責任批判」報道には、思い通りに動いてくれない国民への
強い憤りというか、何が何でもお前らを反省させてやる、という執念のようなものを感じる。

444 :文責・名無しさん:04/04/22 01:44 ID:fJszp3+x
>>439
日本がイラクに自衛隊を派遣する理由はただ一つ。
北朝鮮との戦争準備。

445 :文責・名無しさん:04/04/22 01:47 ID:BEYUZMwG
>>442
へえ?つまりイラクは石油のコンビニじゃなかったんだね?
少ない割り当て量から輸出先を選べるわけだ。へえ?
どこを選んでくれるのかな?日本だといいね。
で、自衛隊は何の役に立ってるわけ?

まあいいよ。どうせ答えられないだろうから。
スレ違いだし。
話を>>443に戻そう。

446 :危険な地域には大手マスコミが行け:04/04/22 01:49 ID:Cv8u0Hfs
【巨大メディア】危険な地域には大手マスコミが行け【ジャーナリズム】
筑紫とか朝日とか左翼メディアは自己責任論を批判してジャーナリズムの使命や重要性を訴えてるけどさ。
そんなに大切なら大手マスコミがイラクなりなんなり危険な所に行けよ。誰も行ってないじゃないか。
おまえら大手マスコミが行かないから立場の弱い個人のジャーナリストが危険を冒して行くんだろ?何が起きてるか伝えるために。

結果的に、立場の弱いフリーの下請けに3Kの仕事をやらせてるんじゃないのか?
朝日とか毎日、TBSのように自己責任論を批判してるマスコミは自分とこの社員記者を行かせろ。行ってジャーナリズムが何かを見せろよ。
大きな組織なんだから資金も情報収集力もあるから個人が行くより安全確保できるだろ。
たとえ拉致拘束されても個人のジャーナリストが捕まるより手立てはあるだろ。

トカゲの尻尾切りかなんか知らんけど、大マスコミは自分達はジャーナリズムを捨てて危険回避、責任回避で引きこもり、弱い個人を危険の矢面に立たせて盾にして卑怯もいいとこだ。
フリーの個人なんて立場の弱い人間を使うな、使うからまた危険な所に使命感に燃え、あるいは仕事を求め行くヤツが出てくるんだ。自分とこの社員記者を行かせろ。
大マスコミは戦場等の危険な地域に行き、個人のジャーナリストは安全な地域の取材をさせろ。それが人道・人権メディア。
話はそれからだ。


447 :文責・名無しさん:04/04/22 01:51 ID:APf9NA2S
>>445
>へえ?つまりイラクは石油のコンビニじゃなかったんだね?

そんなこと言ってるのはお前だけだ(笑)

>少ない割り当て量から輸出先を選べるわけだ。へえ?

当たり前だ(笑)

>どこを選んでくれるのかな?日本だといいね。

少なくとも>>428のようなアホな事態は100%ありえないから心配するな。

>で、自衛隊は何の役に立ってるわけ?

マス板にきてるくせにサマワで自衛隊が何してるのかも知らないのか?
で、結局アラブ人と交渉したことはないのに妄想に基づいて話をしていた
らしんあ。

448 :文責・名無しさん:04/04/22 01:52 ID:BEYUZMwG
>>443
問題はさ「俺ら」じゃないんだよ。
「俺ら」だけなら、まだよかったわけ。
大手のメディアや政府までが、法治国家の原則を逸脱した発言をはじめたので、
外国の政府やメディアが違和感持ったわけ。
世論そのものを批判した論調はなかったはずだよ。
「誇りに思うべき」も公式HPの発言だから対政府と考えるべきだしね。
だってパウエルが日本の庶民に市民道徳を説くと思う?

449 :文責・名無しさん:04/04/22 01:53 ID:OSmDuhU2
大新聞の記者が率先して危険な地域へ行くようになったら、フリーの
戦争ジャーナリストは食えなくなるなあ....

450 :文責・名無しさん:04/04/22 01:56 ID:n+/3wSEI
>大手のメディアや政府までが、法治国家の原則を逸脱した発言をはじめたので、

「法治国家の原則を逸脱」
具体的にどのような原則から政府が逸脱したのかね?
妄想はいいんだよ妄想はね。

451 :文責・名無しさん:04/04/22 02:00 ID:j9HMShsB
>>448
自己責任を政府や大手メディアが言うのはそんなに恐ろしい事だったんだ。
知らなかったよ。
政治学原論を勉強してみます。

452 :文責・名無しさん:04/04/22 02:01 ID:OSmDuhU2
SECRETARY POWELL: Well, everybody should understand the risk they
are taking by going into dangerous areas. But if nobody was willing
to take a risk, then we would never move forward. We would never
move our world forward.

And so I'm pleased that these Japanese citizens were willing to put
themselves at risk for a greater good, for a better purpose. And
the Japanese people should be very proud that they have citizens
like this willing to do that, and very proud of the soldiers that
you are sending to Iraq that they are willing to take that risk.

...てなことをパウエル氏は言ったわけだ。

発言が政府向けだとかいう怪電波を飛ばしているやつがいるので
再録しておかねばならん。

とても平易な英語なのであえて翻訳する必要を感じない :-)

453 :文責・名無しさん:04/04/22 02:06 ID:G/ca58Ih
「法治国家の原則」
法によって行われていることを非合法な手段で変えてはならない

つまり今回の日本政府の処置は「法治国家の原則」に完全に則った
正しい行為である。
428に引き続き自分の願望と現実の区別がつかない事をBEYUZMwGは
晒しているな。

454 :文責・名無しさん:04/04/22 02:09 ID:OSmDuhU2
イラク特措法に明記された制限に則って自衛隊をさっそく撤退させることこそ
法治国家としてのあるべき姿ではないだろうか。

455 :文責・名無しさん:04/04/22 02:10 ID:7/Gpdfbo
人質事件のことじゃないけど、
現在某板で自己責任祭り開催中


456 :文責・名無しさん:04/04/22 02:12 ID:zxwQ+bRc
つーかな…
良い医者ってのは患者を甘やかしたりはせんのだ
人気取りが政治家の仕事だが、ボランティアでお灸を据えることもあるんや
それを真摯に受け止めれば丸く治まるモノを…


457 :文責・名無しさん:04/04/22 02:14 ID:p/42Ad/B
自己責任なんてイラク人に言ったら笑われないか。
みーんな自己責任で生き残ってるのに。
NGOは別なのか?

458 :文責・名無しさん:04/04/22 02:19 ID:X4aeEsX7
「自己責任」論が混迷する理由は、主張する人の政治的立場が紛れ込んでいるからです。

すなわち「自衛隊派遣反対」の人は「自己責任」論を否定し、
    「自衛隊派遣賛成」の人は「自己責任」論を支持している。
    
    これではいつまでたっても平行線。
    
ここで、一つの思考実験を提案します。

(実験)もし、イラク武装勢力が、3人の人質の解放条件として「自衛隊撤退」ではなく、「憲法9条改正」を訴えたら、あなたはどう考える

 A)3人の人質が善意から行った行動を批判するのは間違い。憲法9条を改正しないから危険な目にあっているのだから、政府は改正に応じるべき
 B)いかなる条件であれテロリストの要請に応じたらいかん。3人は自己責任でイラクに入っているのであり、政府に憲法改正を求めるのは間違っている
   
(診断)

 ★「自衛隊派遣反対派」でB)と答えた人、または、「自衛隊派遣賛成派」でA)と答えた人
 
 ・・・・あなたは単に、政治的立場を主張しているだけ。本当は「自己責任論」なんてどうでもいい。
 よって、「自己責任」を巡る議論を行う資格はない。
 
 さて、あなたはどう考える?

459 :文責・名無しさん:04/04/22 02:21 ID:sPA9eWC1
欧米の民主主義諸国はどうなの?
危険な地域に行く人は自己責任ではないのかな?

460 :文責・名無しさん:04/04/22 02:23 ID:G/ca58Ih
幾ら改憲派でもAと答えるバカはおるまい。
「憲法は改正すべきだが、テロリストの要求に応じて改正するなど馬鹿げている」
が普通の返答だろう。

461 :文責・名無しさん:04/04/22 02:24 ID:BEYUZMwG
>>453
日本は原則として、判例主義をとってるからね。

今まで邦人が海外で事件に巻き込まれたケースで、
救出費用等を被害者に請求したというソースがあれば、
出してくれないか?

また日本以外の民主主義国家が、同様に自己責任という名目で、
事件に巻き込まれた自国のNGOやジャーナリストに、
救済費用を個人負担されたケースがあれば、教えて欲しい。

462 :文責・名無しさん:04/04/22 02:24 ID:G/ca58Ih
>>459
アルジェリアでは戦後100人以上の欧米のジャーナリストが
死んでますが、みんな「自己責任」です。

463 :文責・名無しさん:04/04/22 02:25 ID:OSmDuhU2
パウエル長官: 誰であれ、自分が危険地域に入ることのリスクは理解して
いるべきだ。しかし、誰もリスクを冒さなければ、私たちは決して前進し
ない。世界を前進させることは決してできない。

だから、この日本の人たちが理想のためにあえてリスクを冒したというこ
とを私は嬉しく思っている。このような市民や、あえてリスクを冒しイラ
クに派遣された兵士がいることを、日本の人々は誇りに思うべきだ。

464 :文責・名無しさん:04/04/22 02:25 ID:Z/p1hOKb
可哀想(日本人の思い込み)な人を助ける偉い人は
何をしても許される、許されなければならない、と言うのが根底にあるんだろうね。
革命のためなら、邪魔する人はどんどん殺してもかまわない、っていう
考えといっしょだね。

というか自己責任なんて、社会常識だと思うのだが、なぜ批判するのかな?
成人式では自己責任についていろいろ言われるのにね。
あ、今井君は18歳だから許されるのか。
まぁ、今回の事件は家族が、マトモに動いていたら
何もこんなに話がごたごたしなかっただろうにね。

465 :文責・名無しさん:04/04/22 02:28 ID:lQpeRSr2
>>461
請求が非合法だというソースでもあるのか?
ないだろうな。
「非合法な請求」だったらそれこそ大騒ぎだろう。
つまり何ら「法治国家の原則」には反してない。

466 :文責・名無しさん:04/04/22 02:29 ID:BEYUZMwG
>>458はまったく意味不明なデンパだな。

イラクで拘束されたのは三人の自己責任。
脅迫するのはテロリストの自己責任。
それをどう解決するか選ぶのは政府の自己責任。

これが本来の自己責任という言葉の意味だったはずだが。
「結果責任」でも「自業自得」でもない、「自己責任」なんだから。

467 :459:04/04/22 02:29 ID:sPA9eWC1
>>462
お答え、有り難うございます。

468 :文責・名無しさん:04/04/22 02:31 ID:BEYUZMwG
>>465
非合法だから、飛行機代の実費のみ請求。
これは海外での災害についてのガイドラインを適応して、
法律家につっこまれないようにという配慮。

裁判になれば憲法と国際法が根拠になる。
というか前例のソース出せよ。

469 :文責・名無しさん:04/04/22 02:33 ID:lQpeRSr2
>>466
じゃあそれでいいじゃないか。
一部マスコミや政治団体が「三人が拘束されたのは政府の責任」などと
主張するから「イラクで拘束されたのは三人の自己責任」だという批判
がされるんだから。

470 :文責・名無しさん:04/04/22 02:33 ID:BEYUZMwG
>>467
日本だって何人ものNGO やジャーナリストが海外で死んでる。
しかし大使館の経費請求が個人に行ったなんて話は聞いたことがない。

471 :文責・名無しさん:04/04/22 02:35 ID:lQpeRSr2
>非合法だから、飛行機代の実費のみ請求。

>これは海外での災害についてのガイドラインを適応して、
>法律家につっこまれないようにという配慮。

つまり「合法」なんじゃないか(笑)

>というか前例のソース出せよ。

なるほど。お前さんの言う「法治国家の原則」とやらは
「前例の無いことはやってはならない」
という事だったのか!(笑)
妄想と現実の区別ぐらいつけましょうね。

472 :文責・名無しさん:04/04/22 02:35 ID:BEYUZMwG
>>469
先に言い出したのはデンパな家族と市民団体だったのは同意。
しかし市民や家族はデンパなものだろう。普通に。

政府や大手メディアまでデンパなのが問題なんだよ。

473 :文責・名無しさん:04/04/22 02:36 ID:lQpeRSr2
>しかし大使館の経費請求が個人に行ったなんて話は聞いたことがない。

話をすりかえるなよ。
「飛行機代の実費請求のみ」なんだから大使館の経費請求じゃないだろうが。

474 :文責・名無しさん:04/04/22 02:38 ID:OSmDuhU2
>>470
うむ、費用請求云々というのは、実に下品な、嫌がらせまがいの議論だったな。
自民党は単独政権の頃よりも下品になったのではないかな。

475 :文責・名無しさん:04/04/22 02:38 ID:AjDgj60c
ソビエト連邦という半世紀をかけた実験も終了し
中国でも停滞を余儀なくされ市場開放が急がれるような
もはや完全に死に体となった社会主義、共産主義に
未だにしがみついてるのは何故なんだろう。

476 :文責・名無しさん:04/04/22 02:38 ID:BEYUZMwG
>>471
「前例のないことはやってはならない」当たり前だ。
裁判のたびに量刑が変わる法治国家なんてあるかよ。
新しいことをするには理由がいるの。
で、それが新しい規範になる。それが法治国家。
それを示さずに、こじつけがましいことを今の政府がやってるのは、
国際的に法治国家としての資質を疑われても仕方のないことなんだよ。

477 :文責・名無しさん:04/04/22 02:40 ID:CFOQTNoR
>>472
日本の保守中道政権や右派マスコミだってデンパだと思うけどね。

478 :文責・名無しさん:04/04/22 02:41 ID:BEYUZMwG
>>473
もちろん「飛行機代」も含めてだが。

ペルーの人質に請求書が行ったのか?

479 :文責・名無しさん:04/04/22 02:44 ID:OSmDuhU2
>>476
フランスの公安当局は創価学会を「宗教カルト」に類するものとしてマーク
しているので、最初っから法治国家としての資質を疑われているものと考え
られる。

480 :文責・名無しさん:04/04/22 02:45 ID:BEYUZMwG
>>477
政権を担う政治家やマスコミは公の立場だからな。
私人と同じ土俵でへらへら自己責任とか言い出し、
それのみならず「費用自己負担」となるとな。
>>474
俺は小泉が下品なのだと思っていたが。

確かに組んでる政党がアレだからな。
会員を増やすためなら何してもいいというデンパ政党だからな。
下品だねえ。嫌だ、嫌だ。

481 :チョンにまで馬鹿にされ:04/04/22 02:46 ID:JQfxNrO3
まるで罪人のように——釈放された日本人人質3人、うつむいたまま帰国

手錠こそかけられていなかったが、まるで海外に護送される犯罪者の姿
だった。イラクで武装集団に拉致され、釈放された日本人3名が18日夜
帰国するシーンの中には「いたわり」というものがなかった。殺害脅迫
までされ、生還の喜びも一際だろうに笑顔もなかった。全員沈んだ表情
だった。彼らは帰国会見には姿をあらわさず、「みなさんにたくさんの
迷惑をかけ申し訳ない」というメッセージを発表した。かれらの父母、
兄弟も再会の喜びを隠し「迷惑をかけてすまない」と頭をさげた。彼らと
別途に釈放された2名の日本人も、帰国を前にした19日ヨルダン・アンマ
ンで行なった記者会見場で謝罪をくりかえした。みな世論の袋叩きに
され萎縮してしまったのだ。
イラクの抵抗勢力に拉致され解放された彼らに、日本社会が冷たくするの
はどうしてだろうか。
政府の「旅行自制勧告」を無視して、イラクに入り事件が起きたという点
が大きいだろう。しかしそれだけではない。彼らはイラク戦争と自衛隊派
遣に批判的な立場に立った人である。政府与党や派兵賛成論者が好意的に
みるはずがない。
拉致事件直後、日本社会の一角では「自衛隊撤収世論調整刺激劇」という
話まで出まわったほどだ。釈放された後「イラクに残り活動を続けたい」
「ひどい目にあったがイラク人を憎めない」などの発言をし、さらに反感
を買うはめになった。再発防止のために「危険地域旅行禁止法」を制定し
ようとしたり、人質に飛行機代を請求しようとする意見がでるのもこのよ
うな社会雰囲気のためだ。
韓国をはじめとする多くの国で民間人がイラクで拉致されたが、日本のよ
うに人質が謝った国はない。生還の笑顔までも奪ったのは日本特有の集団
主義としか説明しようがない。

(『東亜日報』東京特派員コラム。4月20日)

482 :文責・名無しさん:04/04/22 02:52 ID:bH2rB9H4
イラク報道の元ネタを
左翼活動家とそれに金魚のフンみたいな自称ジャーナリストが
自作自演で発信してたなんて事が日本中に知れ渡っちゃったんだもんね。


483 :文責・名無しさん:04/04/22 02:54 ID:CkOhe4j4
>>481
日本と韓国って実際かなり似てると思うんだけどねw

484 :文責・名無しさん:04/04/22 02:55 ID:0UN68TXP
ID:BEYUZMwG がマジレスするから議論がおかしな方向へ行ってしまった。
俺は落ちるわ。


485 :文責・名無しさん:04/04/22 02:56 ID:bH2rB9H4
東亜日報の記事を貼り付けるなんてカワイイ。w

486 :文責・名無しさん:04/04/22 02:59 ID:qnBDqoz+
で、韓国は謝罪しなかった事を自慢したいのか。
ベトナム戦争でもあれだけ虐殺しといて、謝罪しなかったし。

487 :文責・名無しさん:04/04/22 03:11 ID:WXvaQbIW
朝日は下請け記者を自己責任論で見捨てた。

488 :読売論調はは国辱物:04/04/22 03:16 ID:JQfxNrO3
Le Monde「日本では人質は解放されるための費用を払わねばならない」

ルモンドは今回の日本政府と保守系マスコミの人質三人へのイジメの非道さ
に驚きと不快感を表しています。「日本の指導者は彼等を貶めるだけでだっ
た。彼等を励ましてくれたのは実にアメリカのパウエル長官だった」とはほ
んとに情けないことです。
今朝NHKBS1で放送されたフランス2テレビでも、解放された三人が
うなだれる様やまるで家族が皆の前で謝罪を強要されるところ、また小泉首
相の怒りの発言などの映像を結構長い時間流していました。折角シラクや文
化交流関係者のおかげでヨーロッパで日本のイメージが向上していただけに、
たいへん残念です。どんなイメージを与えたかというと一昔前の中国での
紅衛兵による反動ブルジョワの「つるし上げ」映像が世界に与えたイメージ
に近い。日本は所詮そういう国だと言うことかな。タイトルの「人質が費用
を払う」というのがどういう印象を与えるかというとオーウエルの
『1984年』とか映画「未来世紀ブラジル」です。あそこでは公安警察が
容疑者を逮捕するとその取り調べ(拷問)費用と処刑費用は容疑者家族が負
担するという制度となってました。誰でもそれを真っ先に連想します。
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C394170269/E1063541109/index.html

489 :文責・名無しさん:04/04/22 03:19 ID:WXvaQbIW

おフランスかぶれ。

490 :文責・名無しさん:04/04/22 03:28 ID:bH2rB9H4
残念ながら日本人は国民の誇りや愛国心は持ち合わせておりません
だって、学校の先生もテレビもそんなもん教えないもの。
ただ、はねっ反りが余計な事をして僕の20円を無駄に使った事が悔しいだけだす。

491 :文責・名無しさん:04/04/22 03:44 ID:WXvaQbIW
ただの人質なら何も言われないよ、今までみたいに。
むしろ同情されたろう。
人質である事態を利用して、自らの利益を追求しようとしたことが
非難されただけ。
ルモンドも東亜日報もその辺が分析不足。
まあ、外国逆なでして喜ぶ天邪鬼フランス人と
反日韓国人の論調だから「日本悪い」の結論先にありき、だけどね。

492 :文責・名無しさん:04/04/22 03:45 ID:CkOhe4j4
841 :朝まで名無しさん :04/04/22 02:07 ID:qnKMKNMt
小林やすのり(漫画家)

「イラクでは16歳で大人なのに、あれをストリートチルドレンと
呼んでもいいのか。偽善的だ」

「普段、国家を否定している人達が、国家の責任を主張し、普段
個人主義を否定している人間が、自己責任なんて言ってる。全く
いい加減なもんだ」

「共産党系の人達のやっていることは全く逆効果だ」

493 :文責・名無しさん:04/04/22 03:59 ID:WXvaQbIW
「絶対的な権力は絶対的に腐敗する」
マスコミのことだね、今の時代。
新聞再販価格制反対論者の三輪芳朗・東大教授が
「これほど、たちの悪い業界はない」と言ってるね。
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~miwa/MIWA_JIS.HTM

494 :文責・名無しさん:04/04/22 04:13 ID:+m3vuCAL
>>476
ローマ法とゲルマン法から勉強しなおせ

495 :文責・名無しさん:04/04/22 04:56 ID:HzL0eFkR
http://www.makiko.gr.jp/cgi-bin/bbs.cgi

投稿者:[ANDY]  投稿日:[2004年04月22日(木) 02:10:04] 211.125.9.153 - ntkngw004153.kngw.nt.isdn.ppp.infoweb.ne.jp


「退避勧告を無視したから自己責任」などもってのほかだと思うね。その理屈で行けば、
今、世界の在外在留邦人にはテロに注意せよとの、危険地帯に近づくなとの外務省通達が出ている。
その論点から言えば、万一の場合は国の主張は注意を無視した国民が悪いとなり、全て自己責任の
世界となってしまう。それでよいのでしょうか?皆さん?このゴールデンウイークにはくれぐれも
注意しましょう。

我々は当然、世界に出るときは自己責任との意識はもっているが、公僕の政治家、役人の連中に
偉そうにいわれたくはない。であれば、役人が年金の掛け金で立てたグリーンピアの損失、運用損を
全て個人的に弁償しろとの理屈も成り立つこととなる。公僕たる政治家、役人はどんな理由があれ、
国民の生命、財産を守る事も重要な彼らの仕事であることをもっと認識すべきでしょうね。
 
一方、もし民間ボランティアがサマワにいきたいといえば政府はどうするのでしょうね。
サマワは非戦闘地域で安全だと言うのが政府の主張です。ボランティアに危険だから行くなといえば
自衛隊も危険と言うことになる。自衛隊の今回の派遣の建前は戦闘行為を行わないことになっている。
従い自衛隊であるから安全と言う理屈は成り立たないこととなる。それとも、自衛隊員であるから
犬死してもよいとはまさか考えていないでしょうね?小泉君、石波君。 多分答えられないでしょうね。

496 :文責・名無しさん:04/04/22 05:12 ID:W06gWgKJ
もし、誘拐グループの要求が『自衛隊をもっと
イラクへ来させろ!3日以内に10万人増員しろ』
だったら、あの家族はそれを政府に要求したのかなー?

497 :文責名無しさん:04/04/22 05:29 ID:Pl8dwcNo
>>495
サマワは邦人がガンガン逝ってるから平気なんじゃねーか
いざとなったら自衛隊駐屯地に逃げ込めるしw


498 :文責・名無しさん:04/04/22 05:48 ID:uVQ+S0V1
サマワで「戦闘行為」に巻き込まれて死傷者が出たら「問題」にはなるだろうが、
追いはぎや、「ヤラセ」の誘拐では問題にはならないでしょ。
治安が悪くて、インフラが整っていないから(建前上は)自演隊がいくわけだ。

政府はサマワを非戦闘地域とはいってるが安全だとはいってないと思ったけどね。
(違った?)


499 :文責・名無しさん:04/04/22 05:59 ID:6ciXzZFU
リスクがあることを認識して行動し、何かあっても政府等に頼らない覚悟
があれば、自己責任論なんて台頭して来ない。
あの家族等が「自衛隊撤退」(派遣には両論あることは事実だが)
という大きなコストを本件にリンクさせようとしたりするから。

500 :文責・名無しさん:04/04/22 06:01 ID:TspBDP0n
大和田獏氏

「たとえ20億円かかったとしても、国民1人あたり20円です。
人命は地球よりも重いのですから・・・・」

まず、そういった大和田氏は高額なギャラを寄付してからいっているのか。

それに、たとえ20円にせよ、
一般市民には支払う道義的責任があるのか。
なぜ、事後承認で、強制的に彼らの「ツケ」の「割り勘分」を
払わなければならないのか。
20円払いたい者は自由意志で払えばよい。

これは、金額の問題ではなく、主義思想の問題だ。
「優しさ」や「人間としての振る舞い」まで氏に諭されるいわれはない。


大和田獏氏「20円発言」は以下

http://marmotfarm.com/cgi-bin/upload2/source/up36645.mpg



501 :文責・名無しさん:04/04/22 06:01 ID:g+Wyn+2x
国に責任を持てと言うのは

今回の事件のようなときは救出活動の為に対テロ部隊を投入しても良いって事なんだよ。
その為、犯人を何人殺そうとね。

それは紛争の火種を大きくするだけ。なんでこんなことも解らん奴が多いのか?




502 :文責・名無しさん:04/04/22 06:03 ID:DTddCrOA
最近は、マスコミに踊らされる人が少なくなったな。
いい事だ。

日本の恥部・・・・・馬鹿マスコミの存在


503 :文責・名無しさん:04/04/22 07:28 ID:OSmDuhU2
>>502
(政府・与党関係者は別として)市井の人のいわゆる「自己責任」論は
マスコミに踊らされて出て来たものでしょ。

504 :文責・名無しさん:04/04/22 07:32 ID:OSmDuhU2
>>502 の無自覚ぶりに反省を促すべく、 >>403 を再録する。

今回の事件で、政府は3人が殺されることを恐れたのではなく、3人の
処刑シーンがアルジャジーラTVに流れることを恐れた。その時に政権
が揺さぶられることを防ぐ最良の方策は何か? 前もって、3人は自業
自得だったと宣伝しておくことだ。政府寄りのメディアはそのために
総動員された。人質家族の発言から、もっとも高飛車に聞こえる部分
が切り出され、メディアによって繰り返された。メディアによる非情
な扱われ方が、拉致被害者家族との最大の違いであろう。

505 :文責・名無しさん:04/04/22 07:39 ID:7Ijx5jnR
>503
まぁ、人質解放直後の人質の態度みて腹が立ったのは確かだが。
これは「自己責任」でなく「自業自得」のほうだな。

506 :文責・名無しさん:04/04/22 07:41 ID:qnBDqoz+
>>503
責任云々については、一般の人は元々思っていた感情だと思う。
ちょっと前の古賀議員の責任の取り方、江角マキコCM起用の問題・・・
皆、ウンザリしていると思っていた時に、この事件。
誰かに誘導されただけではここまで問題にはならなかったと思うね。

507 :文責・名無しさん:04/04/22 07:45 ID:OSmDuhU2
>>505
まるまる一週間も死の恐怖にさらされた人達の、解放直後の姿を見たと
いうのに、いとも簡単に「態度みて腹が立った」というような心境に至
ったのだろう? メディアによる事前の刷り込みが効果的だったんだね。

508 :文責・名無しさん:04/04/22 07:59 ID:KgmwJMz6
>>504
その話のほうが無理がある。
メディアが取り上げたのは被害者家族の訴え(声)であり、
誘導したのもメディアである。
その誘導の仕方、家族の行き過ぎた発言が共感を得られなかった。
政府筋による感情的なイヤミ発言と共に、自己責任論を盛り上げたのも
メディアによる人質3人+2人へのマイナスイメージになるような映像等の作り方である。
そして、更に与党政治家による感情的な発言が華を添えた。
最後に道行く人へのインタビューで「自己責任論支持者」多数で幕を閉じるやり方は、
まるで多くの人がそう言っているかの様に演出させた。
道行く人のインタビューは、中年男女が多かった。
「自己責任論」に盛り上がっているのは、マスコミと政府関係者のみ。
それを世間の大多数の人間が言っている様に押し付けるのは、
世論誘導・操作であり、マスコミお得意の情報操作であると思った。

509 :文責・名無しさん:04/04/22 08:08 ID:KgmwJMz6
マスコミ媒体の情報操作のほうが、政府筋の情報操作より
積極的に動いている。世論を誘導するために。
答え的には、どっちが勝っても旨みのある方へ押し付けがましく
応援する。

510 :文責・名無しさん:04/04/22 08:40 ID:4mjvypTM
センセーショナルに報道したほうが、視聴率が上がるし、
三流新聞・雑誌の売り上げも伸びるからだろ。

国民に、人質開放を純粋に喜ぶ空気がないと見るや、
バッシングに切り替えたほうが「売れる」とメディアは判断し、
大衆は乗ってしまったんだよ。そして儲けたのは、メディア。
単純な話だ。 小林よしのりは、最初から気づいてただろう。

政府も、そろそろ、「解放おめでとう」と言ったほうが選挙対策になったと、
気づきはじめてるんじゃないかな。 もう遅いけどな。プゲラ


511 :文責・名無しさん:04/04/22 08:46 ID:uVQ+S0V1
まあ、これからいろいろ出てくるんじゃないのかねぇw

「自己責任」どころじゃすまないハナシがさ

512 :文責・名無しさん:04/04/22 08:47 ID:4mjvypTM
>>505

解放直後の、のほほんとした映像だって、
イラク側が、「無事に日本人を助けましたよ」っていう、演出なんだよ。
日本に恩をきせるつもりが、逆に日本人は、人質に不信感を持ってしまった。
イラク人もとまどってるだろう。

日本政府としては、イラク人に恩をきせられるのも嫌だったんだろう。
わかりやすい構図だ。

513 :文責・名無しさん:04/04/22 08:49 ID:ZLd46w5t
>>504
ばかかお前、自己責任を政府関係者が口にしたのは、安全が確認されたあとだぞ。
妄想書くにしても、時系列ぐらい確認しろや

514 :文責・名無しさん:04/04/22 09:02 ID:uSsEgN8T

<「「自己責任」という名の人権侵害」という人権侵害」について>

「自己責任」は当たり前。政府が渡航するなと勧告しているのだから、

行かないというのが、常識ある人間のとる行動である。

「「自己責任」という名の人権侵害」は飽くまで「自作自演」の人質を

擁護する為に反日左翼が作った言葉であり、それは、

「良心ある日本人」の気持ちを無視しており、これこそ大きな人権侵害である。

バカな3人の為に何故数十億円も政府が出費しなければならないのだ?

政府が出費するということは、結局日本国民が負担したということだ。

それは自作自演の人質とその家族を除いた日本人全体への人権侵害に他ならない。

515 :文責・名無しさん:04/04/22 09:03 ID:URoUX46R
最近の「自己責任論」の批判において、急先鋒である朝日。
しかし、思い出してみると、郡山氏が人質になったとき、
朝日の入館証を持っていることから、郡山氏が朝日の記者では?と話題になった。
その際、いち早く記者会見を開いた朝日は、
・郡山氏が朝日が労務管理上責任がある社員ではない
・労務管理上からも、あらゆる点で、彼の行動、活動に朝日は責任の取りようがない
・ゆえに自己責任で活動するフリーの立場の記者だ
という事を強調していた。

今回の件に関し、もっとも早く、彼等に自己責任論の現実を突きつけたのは、
他ならぬ朝日であった。


516 :文責・名無しさん:04/04/22 09:07 ID:QkQUFtBZ
24 :名無しさん@4周年 :04/04/22 00:05 ID:qLr12r5x
大手小町 「ボランティアなら許される?」 04.04.21
  高遠さんのことを知るものです。
  ここには「善意で行ったんだから・・・」
  「ボランティアは素晴らしい・・・」という意見が多く見られるので、あえて書かせていただきます。
  彼女は「ボランティアで生活していた」と。
  もっとはっきり言えば「募金を自分の生活費、お小遣い、渡航費用として流用していた」と。
  そして、15歳以上の「少年」(少女はボランティア対象ではありませんでした。また幼児や老人なども
  どんなに困っていても対象ではないのです)に限ってのボランティアです。
  私は常々、対象を限定することもボランティアとしての本質に反していると思っていました。
  彼女は近所の本屋さんで、よく少年愛ものを買っていました。(こういったマニアックな性向の雑誌は
  通常の本屋には置いてありません)いつも領収書をもらって、経費で落としていました。
  本当のボランティアとは、身近なところからはじま驍烽フだと思います。
  日本にもいくらでも困っている人がいるはずです。
  ホームレスに炊出しでも、お風呂に入れることでもいいではありませんか。
  (彼女の活動は現地の少年にシャワーを浴びさせることでした)



517 :文責・名無しさん:04/04/22 09:18 ID:4mjvypTM
>>516
もっと、マシなネタを提供しなよ。

ボランティアが汚れてる? そんなことは、言わずもがなだ。
募金でメシを食ってるからボランティアなんだよ。
乞食の世話をかってでてる乞食だよ。ボランティアってのは。

だからって、政治家や銀行員や土建屋が、聖人君子だとでも思ってるのか?
やつらは、どれだけの金をかすめとって、ドブに捨ててると思ってるんだ?

518 :文責・名無しさん:04/04/22 09:19 ID:uSsEgN8T

>>516

あんた怪しいね。
516の書込みも「集団的な自作自演活動」の一部?
圧倒的多数の日本人は高遠菜穂子の
ボランティア活動なんて怪しいと思ってるよ。
ボランティアは素晴らしいなんて思ってるのは、
圧倒的少数の反日グループだけだよ。

519 :文責・名無しさん:04/04/22 09:21 ID:BTzo6xQd
日頃から「ルモンドを廃刊しろ」と迫っていたフランス人が、
渡航自粛・退避勧告を十数回も無視してイラクに入国しイラクで誘拐されたたとする。
誘拐犯人の要求も、「ルモンドを廃刊しろ」だった。
そして、人質の家族も、「ルモンドを廃刊しろ。社長(社主?)に会わせろ」とルモンドに押し掛けた。
さて、ルモンドは、どう出るかね?


520 :文責・名無しさん:04/04/22 09:46 ID:4mjvypTM
この際だから、俺が今後の展開を大胆に予想してやろう。

メディアからリークされてきた「言って言って」という小声だが、
人質になった女が、イラク人の言葉を通訳して、他の人質に言うように指示したんだろう。
そういう指摘を、解放後に政府関係者から指摘され、あの女は参ってしまったんだろ。
テロリストと共謀したってな。

ここで、記者会見をしたとする。「言って言って」は、誰の言葉か? と。
どう、答える?
答えられないだろ。
「言わなければ、殺されるかもしれない」という状況下でも、
テロリストに屈した事実は曲げられないんだからな。

これから、メディアが、どんな報道するか、2ちゃんでどんな祭りが起こるか、
俺は楽しみだよ。俺の予想通りに展開したら、俺の勝ちだ。


521 :文責・名無しさん:04/04/22 09:50 ID:BTzo6xQd
>>520

「イスラムでは、戦時下とはいえ女性や子供を脅すことは恥ずべき行為だと見られている」って、
中東の専門家が言っているね。
この件でも、ご意見を拝聴したい。


522 :文責・名無しさん:04/04/22 09:51 ID:6WAy/P28
自己責任という言葉は、竹内さん皮肉のつもりでいったんだと思うんですよ。
国だとか権力を否定している人たちに対してでどうするんですかと次の言葉が
聞きたかったんだと思うんですよ。それが一人歩きしたみたいですね。

523 :文責・名無しさん:04/04/22 09:53 ID:4mjvypTM
>>521
悪いが、おまえがまず、どういう立場の人間か、
言ってくれなければ俺もレスしない。
罠にはまりたくないのでね。

524 :521じゃないけど:04/04/22 09:58 ID:uVQ+S0V1
「言って言って」という声はカメラのすぐ横から発せられてるようですが
(メディアから流れてくることをそのまま信じればのハナシだけども)

>罠にはまりたくないのでね。

ここ、2ちゃんなんですけどw

525 :文責・名無しさん:04/04/22 10:04 ID:4mjvypTM
>>524
「カメラの横」って、すごいよな。

映像がステレオか、モノラルか、右からか左から聞こえるのか、
俺にはよくわからなかったが。

メディアが世論の反応を伺ってるのがミエミエだよ。

526 :文責・名無しさん:04/04/22 12:18 ID:tyVHWMIA
でさ、本論に戻すと、自己責任は日本にいようがどこにいようがすべての国民にある。
もともと、日本国民、人間としてどんな立場にいても自己責任はある。

退避勧告を無視して渡航したから、自己責任というのであれば、バクダッドも含めた
イラク全土に退避勧告が出たのはイラク戦争始まる前で、それから一度も解除されて
ない。神崎がサマーワ入りしたときにもすでに退避勧告が繰り返し出てる。神崎という
与党の代表が政府の退避勧告無視してパフォーマンスでサマーワにいく、しかも、
人道支援でもなく、ただ視察にいく。その視察も内容がまったくないもので学会向けの
ポーズ。このときは退避勧告無視を政府も翼賛メディアも批判しない。
で、今回のように、権力も何も持たないフリージャーナリストとボランティア活動家と子ども。
政府に批判的な人が言ったときには、「退避勧告を無視したから自己責任」ではおかしい。

結果として日本政府や多くの人に迷惑をかけたから自己責任というのは筋違い。
迷惑をかけたとすれば加害者のほう、犯人グループにあるのは明らかで、事件解決と同時に
加害者の武装グループのほうへの関心はほとんどなくなって、被害者のほうに「自己責任」
を持っていくのもおかしい。

逆に、今回の自己責任論が危ういのは、日本国民が海外で危険にさらされた場合、
被害者のほうに「自己責任」を問う声が政府・保守系メディアで発生するという不思議な事態が、
全世界に知れ渡ってしまったこと。日本人に自制を促す程度のことですましとけばいいのに、
ことさらに「自己責任」を問題にしたため、結果として政府が国民を守るという姿勢よりも、
被害者となった国民を責める姿勢が強調されてしまった。これにより日本人がより狙われやすく
なったともいえる。

527 :文責・名無しさん:04/04/22 12:41 ID:KgmwJMz6
海外メディアで、日本の国民(被害者家族)が衛星放送において反日批判
に終始し、殺してもいないイラク人を殺して申し訳ないと謝り、政府は
何もしていないと批判し、感謝の言葉はイラクの犯人と取引した人間と
世界の仲間のみ。
その行動をもみ消して、政府批判に躍起になっている海外メディア・・・。
本来怒るべき、人質被害者(国民)に暴言を吐いた政府側をバッシングするはずの
日本メディア側が動きが鈍く、擁護にしっかり回らないのは、どこまでも先回りする
世界の仲間の行動による見え透いた情報戦略なのでは?

人質被害者をバッシングするのも本来仲間であるはずの彼らの仲間では?

528 :文責・名無しさん:04/04/22 12:51 ID:KgmwJMz6
ますます人質被害者と一般人との垣根を高くするマスメディア(海外も含め)は、
本当に被害者のことを考えているのだろうか?
自分たちが優位に立つことに汲々としているのではないか?
世界の仲間は単なるボランティアグループではないことを知っている人々は、
益々この問題から手を引くし、被害者の名誉回復は礼儀的なものに終わるような
雰囲気を作っている海外の敷居の高い権威ある有難いメディア様は彼らにとっては
有難いのだろう。

529 :文責・名無しさん:04/04/22 13:17 ID:KgmwJMz6
団体を離れた等身大の本人の言葉が人の心を開くと思うが、きっと
会見を開いてもお決まりの自衛隊派遣反対・政府批判(これは当然だろうが)
をオブラートに包んで訴える方向に終始するかもしれない。
支持団体向けの原稿を読むのではなく、本人の言葉で語ったとき、一般人にも
気持ちが通じるものだと思った。
自己責任論とは、感情による批判から生まれた「造語(この問題限定)」だと思う。
それに火をつけたのは、一部家族による支持者向けの原稿棒読み的な発言。
生の言葉を伝えるべきだった。
(あの時の家族の行動こそが、現実的には「生」だったのだろうが。)

よそのサイトを覗くと、助けたのはある右系民間人?が自分のイラクにおける
人脈を使って説得しまくった結果であり、政府は一切コンタクトしていないとあった。
ある民放のニュース番組でもチラリと言われていた。
となると、政府はどこと取引したのだろうか?
事後談はどこも眉唾にならざるを得ないのだろうか?

団体「不」支持者でありながら、被害者のことを少々心配している人間は少なくないのでは?
長々と失礼。

530 :文責・名無しさん:04/04/22 15:07 ID:BEYUZMwG
メディアは別に被害者個人や家族のことはどうでもいいだろう。
ただ世論に誘導される形で、
公によって法治国家の原則が崩れることを危惧してるだけで。
被害者本人の名誉はいずれどっかが名誉回復ドキュメントでもつくるよ。
そこらへんのバランス感覚はまだあるはずだが。

このバッシングは、いわゆるプロ市民による市民運動にいかに風当たりが強いかってこと。
薬害エイズあたりまでは、こんな空気はなかったんだがね。
今回の件とは別に市民運動の当事者は、
自分達がなぜここまで市民から離れたかを考えるべきではある。

531 :文責・名無しさん:04/04/22 15:19 ID:yjwBXws1
「自己責任」が嫌いなら「自己批判」にすれば?
サヨのおはこだから。

532 :文責・名無しさん:04/04/22 15:21 ID:fuuQE1AJ
>>526
子供かお前は。
この国で出せるのは最大で「退避勧告」
国が「危険だから行ってはいけない」などとは自由主義国では言えないんだ。
いかんざきだって向こうに行く際には関係省庁を訪れてそれなりの安全のための準備はして行ったろうさ。
仮にも政治家だから、自分勝手にひょいひょいと外国を訪れる事はできないしな。

今回の五馬鹿に自己責任論というのは、危険だとわかっているのに自分を守る手立ても何も考えずに
ひょいひょいと出かけ、しかも捕まっても文句をいえない様な危うい橋を渡る((アンマンから深夜、
危険な道を使って入国、あるいは武装グループに止められたにも関わらず撮影を強行)、そのあまりにも
能天気な危機意識の欠如の問題だよ。

そういうワケワカメなお子チャマ理論が一般人をプロ市民から遠ざけている事にいい加減気づけ。

533 :文責・名無しさん:04/04/22 15:29 ID:Jq7qIFPz

>>508
>>509
>>527
>>528
>>529
一人で沢山書込みご苦労様。
プロ市民さん。
ID:KgmwJMz6
で分かりますよ。
あなたはイラクの反日5バカ軍団と同じ組織ですか?
あなたの意見は既に日本では
圧倒的少数派(ノイジー・マイノリティ)ですよ!

534 :文責・名無しさん:04/04/22 15:31 ID:BEYUZMwG
>>532
子供はおまえだろう。
18の今井はともかく、あとの二人が少しくらい無謀なことをしても、
それこそ自己責任だろう。
親でもあるまいし、お前が心配してどうする?
それを海外から「日本人的集団主義」と叩かれてるんだよ。

問題は自己責任なんてことは他人や政府から言われる様なことではないってのが、
成熟した民主主義社会の認識ってことなんだがね。
おまえはその一員になる資格はないようだな。

535 :匿名希 望( トクナマレ ノゾミ):04/04/22 15:34 ID:Jw7wooQC
>>534
 そうだねえ。
 ではその「他人や政府から言われる様なことではない」ことを言われるのは、いったい何故なのかねえ?

536 :文責・名無しさん:04/04/22 15:38 ID:BEYUZMwG
>>535
プロ市民と、政府&マスコミ、どっちがバカを始めたかって話か?
今回の件についていうならプロ市民だろ。
海外での一犯罪を政治利用しようなんて、公私のみさかいのない愚行。
だからって公権力が同じように対応していいわけがない。
どんな国家にも常にDQNくらいいるものだ。

537 :文責・名無しさん:04/04/22 15:39 ID:HzL0eFkR
なんにしろあの3人(5人)は大馬鹿だが、この国の政府はもっと馬鹿ということ。
というより日本の常識(弱い立場のものは死ぬまで痛みつける)は世界の
非常識っていうのを思い知らされる出来事だったな。

あの3人に腹がたつけど、今では集団イジメ体質(国家が先導)のこの国では
今となっては3人に同情心さえでてくる。

538 :匿名希 望( トクナマレ ノゾミ):04/04/22 15:45 ID:Jw7wooQC
>>536
 行政に落ち度があるとすれば、今回のようなケースにおける「救助費用の本人負担」を想定していなかったことくらいじゃないかな。

 それに「公権力」は彼らに「自己責任」を”まだ”押し付けていないよ。

539 :文責・名無しさん:04/04/22 15:47 ID:+kuYmRkJ
>>537
「この国」ってのはブサヨが煩雑に使うキーワードですなあ。
知らないならきおつけたほうがいーですよ。普通の一般市民さん?(プ

540 :文責・名無しさん:04/04/22 15:48 ID:WVTC3v8B
>537
もまい、勝手に3人を弱い立場のものにするなよ。
危険を顧みずイラク入りした強い3人なのだ
もっとつよいのは、あのバ家族だけどね


541 :パラメキア皇帝:04/04/22 15:58 ID:KLrulej/
民主党の菅直人代表は21日の記者会見で、イラクの日本人人質事件に関し政府・与党内から被害者の自己責任を指摘する声が相次いでいる
ことについて「今回の議論が政府・与党関係者から出てきたところに大変いぶかしさを感じる。政府が責任追及されることから逃げるために
自己責任を言っているとしたら、全くの筋違いだ」と述べた。 (時事通信)
やっと正論が出たな

542 :文責・名無しさん:04/04/22 16:00 ID:BEYUZMwG
>>538
それを匂わせる発言だけで十分国辱ものだがね。
チョンのメディアにまで叩かれて反論できない。

あとペルー大使館人質その他のケースと、今回のケースの間に、
客観的な差を見出せない以上、そんな法制化が通るわけがないだろう。
仮に「退避勧告地域への立ち入り」をひとつの判断基準にするとして、
自己負担法が成立したら、そこからNGOやジャーナリストが消えるわけだが、
インド、パキスタン、その他10ヶ国以上のニュースを日本人はCNNから買うのかね?
それもまた国辱だな。
おまえ相当な非国民のようだな。

543 :文責・名無しさん:04/04/22 16:03 ID:fuuQE1AJ
>>534
読解力の無い奴だな・・・
当人が大人だろうが子供だろうが
「危機意識のなかったことが問題」なんだろーが。

>問題は自己責任なんてことは他人や政府から言われる様なことではないってのが、
成熟した民主主義社会の認識ってことなんだがね。
つまり普通は言わなくてもすむようなことを言いたくなるほどいわゆる「人質」の考えが甘かった、
ってことだな。

>>540
無謀と強いってのは違うとは思うけどね(w
あの家族(特に今井両親)がナナメ上に強いのは同意だわ。

544 :匿名希 望( トクナマレ ノゾミ):04/04/22 16:04 ID:Jw7wooQC
>>542
>客観的な差
 公人と私人。
 そういえば「奥大使の自己責任」がどうのこうのって文章をどこかで読んだなあ(w

>自己負担法が成立したら、そこからNGOやジャーナリストが消えるわけだが、
 なぜ消えるの?
 NGOや日本のジャーナリズムはそんなに脆弱なものだと思ってらっしゃる?

545 :文責・名無しさん:04/04/22 16:06 ID:BEYUZMwG
>>543
大人が、ガキの甘い考えにマジ切れしてたら、
それは大人でなくてガキだろう。
しかも一国の運営を担ってる連中だぞ。

546 :文責・名無しさん:04/04/22 16:08 ID:BEYUZMwG
>>544
私人のケースもあったわけだが。誘拐されて指切られた社長とか。
脆弱?
政府が勝手に支払った20億を、
ありがとうございましたと支払えるようなNGOやジャーナリズムがあるなら、
教えてくれ。

547 :文責・名無しさん:04/04/22 16:09 ID:BXUKPBWA
>>545

ガキの甘い考えに拳骨くらわせただけの事が、何で「マジ切れ」なんだ?
ま、一国の運営を担ってる連中が「拳骨先生」の役割を演じなければな
らない状況というのが情けない限りではあるがね。

548 :板橋上等兵:04/04/22 16:09 ID:KPU5c0fT
でもNGOの老舗「海外青年協力隊」や高名なフリージャーナリストは政府の勧告とは関係無く
海外に行って実績を残していますが。
しかも捕まる様な事は無く、情報を集めて危険なら撤退をしていますね。
これができる事が自己責任ではないですか?

549 :文責・名無しさん:04/04/22 16:10 ID:BXUKPBWA
>>546

>政府が勝手に支払った20億を、
>ありがとうございましたと支払えるようなNGOやジャーナリズムがあるなら、
>教えてくれ。


・・・・・・・毎日新聞

550 :産経の自己責任は?:04/04/22 16:10 ID:pR9xfDCi
産経新聞 2003年4月12日)
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、政治家の
責任を追及する作業が始まった。予測の外れではだれが一番ひどい
ミスを犯したか、そのランクの高い人たちの名を「恥辱の殿堂」に
記念として記録しようという動きまでが起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」「泥沼化」をしきりと
断言する向きが多かった。そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の対
外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。

こんな記事を読まされた日本国民はイラク戦争は終わった、イラクは安全と思って
イラクへ行っちゃうよな。で拉致されたら自己責任(笑)。産経新聞の自己責任は?


551 :文責・名無しさん:04/04/22 16:12 ID:kHt47tZ3
>>545
だからそろそろ政府・与党は自己責任を引っ込めるって。
一国の運営を担ってる連中はそれほど馬鹿じゃない。
彼らはしたたかだよ。

552 :文責・名無しさん:04/04/22 16:12 ID:Jq7qIFPz

>>508
>>509
>>527
>>528
>>529

今回の「いわゆる」人質事件の「真の被害者」は
「自作自演」の人質本人・その家族・その関連組織・反日メディア
を除いた「日本国民全員」である。
また、「真の加害者」は「自作自演の人質本人」である。

イラクには日本国の法律は適用されない。
日本政府がイラク全土への渡航を控える様に10回以上言っているのに、
それを無視してまで行き、「自作自演の人質事件まで行った」5人は
正に「バカ」そのものである。
道徳心のカケラも見られない「バカ」がイラクにおいて「自作自演」で
人質となり、日本政府に自衛隊撤退を迫ろう等とは、
「自作自演」史上「最大の作戦」
以外の何物でもない。

(続く)


553 :文責・名無しさん:04/04/22 16:14 ID:Jq7qIFPz

>>552の続き)

あの世に行っても構わない「バカ」を救出するために、
何故先に挙げた「真の被害者」が連帯保証人となって、
より多くの税金を負担しなければならないのだろうか?
「真の加害者」であるバカ軍団は、自分の行為が英雄的行為であり、
日本に帰国の際には、拍手喝采で迎えられるであろうと勘違いをしたのであろう。
渡辺修考の日本帰国時のガッツポーズがそれを如実に物語っている。
しかし、実際は拍手喝采どころか大きなひんしゅくで迎えられるだけでなく、
良心ある社会・メディア・ネット上で激しく非難されているだけである。
反日メディア等は、「自衛隊撤退」の世論が広がることを望んだのであろうが、
逆に「自衛隊撤退反対」の世論が圧倒的多数となってしまったのは誠に皮肉である。
「自作自演」の人質となった5人は、日本人全員に対して、記者会見を開き土下座して
謝罪し、「自作自演人質事件」の真相及び黒幕が誰かを話すべきである。
そうしない限り、日本での社会復帰はできないであろう。

554 :文責・名無しさん:04/04/22 16:15 ID:BEYUZMwG
>>548
うまく行ったヤツもいれば、地雷を踏んでさようならだったやつもいる。
みんな自己責任。それでやってきた。
親でもあるまいし「どうしてそんな危険なことしたのよ」か?
それはお前が親にそうして欲しいだけだろう。
しかし政府は親じゃない。近代国家ではな。
そこに勘違いがあるから、チョンにまでバカにされる。

555 :匿名希 望( トクナマレ ノゾミ):04/04/22 16:16 ID:Jw7wooQC
>>546
 「社長」は公人だよ。
 それはそれとして、その「社長」のケースでは「渡航自粛勧告」はありましたか?
 >>538のワタシのレスにありますが、「想定外」だったケースが「現実」に起きたわけですから、今回の件は「基準」を作る上で良い参考になると思いますよ。

>政府が勝手に支払った20億を
 支払わせないように「計画的に・慎重に」行動する事が必要なのですよ。
 ついでに言えば、登山家は山に挑みつづけているわけですがね。

556 :パラメキア皇帝:04/04/22 16:16 ID:KLrulej/
被害者自作自演」説を検証する
2004-04-22

「被害者自作自演」説なるものが取るに足りない情報をつなぎ合わせて
被害者を誹謗中傷するために「白を黒と言いくるめているだけ」の言説に過ぎない
ことを証明するため…に立ち上げられた以下のサイト
『「イラク日本人人質事件・被害者自作自演説疑惑」の「根拠」を検証するページ』
http://www.geocities.jp/iraq_peace_maker/index.html
に、

4月30日号の「FRIDAY」
4月22日号の「週刊文春」「週刊新潮」
5月1日号の「週刊現代」などの記事が紹介されています。

「週刊現代」5月1日号では、
「怒りの暴露 いまだから書ける聞くに耐えなかった解放された人質家族への誹謗中傷」
解放後も白い目!「人質家族」は共産党だったのか
「冷血」首相と「無能」外務省は他人事だった〜小泉&官邸「許されざる家族への暴言」

また「週刊文春」では、
「総力取材 イラク3邦人人質事件 日本政府極秘交渉ルートをスッパ抜く」
などが興味深いと思います。

要するに、
自作自演説の情報源、実は官邸(週刊誌報道)
http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/826.html
投稿者 草の根 日時 2004 年 4 月 16 日 14:02:12:PfNx5sWzYkpAE
ということのようです。


557 :文責・名無しさん:04/04/22 16:17 ID:BEYUZMwG
>>551
それには同意だし、現にそうしてるみたいだな。
2ちゃんでも寝返った香具師は多い。
それはそれで健全だと思うよ。
プロ市民みたいに考え方が固定してるよりは遥かに。

しかし、それこそ今までの発言に責任はないのか?
さんざん自己責任と言ってきたんだ。
ちゃんと政府にも責任とってもらおうじゃないか。

558 :文責・名無しさん:04/04/22 16:19 ID:BXUKPBWA
>>557

政府の責任って何だ?



559 :文責・名無しさん:04/04/22 16:19 ID:DGrBwTH9
>>554

北海道の写真家で、野生の熊を撮るカメラマンがいた。
その人は、熊に襲われ、食われて死んだ。
その人は遺書を残していて、「もし自分が熊に食われて
死ぬことがあっても、それは自然の摂理である」と書いた。
危険な場所に行ってまで写真が撮りたいなら、それくらい
覚悟するべき。覚悟もないのに、助けてもらってまで
文句垂れるカメラマンはヘタレ。


560 :文責・名無しさん:04/04/22 16:21 ID:BXUKPBWA
>>554

近代国家で政府が親のようにバカを諭さなきゃならん状況が異常
なのだよ。バカを諭す政府が異常なわけじゃない。

561 :パラメキア皇帝:04/04/22 16:22 ID:KLrulej/
また産経が捏造報道!★拉致犯行集団に日本人!?  イラク日本人人質事件

・イラクの日本人3人人質事件で、犯人グループの中に日本人がいた
 可能性が21日、急浮上した。カタールの衛星テレビ、アルジャジーラに
 送られた犯行声明ビデオの未放送部分の映像を、日本音響研究所などが
 分析した結果、犯人側が日本語で「言って、言って」と人質に発言を促して
 いたことが判明。さらに「タオル、タオル」とも語りかけていた。同研究所は
 「タオル」について「日本人の発音に極めて近い」と指摘している。

【事件を巡る不可解な点】
 ▼犯行グループがのビデオがソニー製ハンディタイプ。今井さんが所持
  していたソニーのビデオと同一か。
 ▼犯行グループはビデオテープを米アップル製ノート型パソコンで編集。
  CD―ROMに映像を落とすなど、ハイテク技術を所持。
 ▼銃は旧イラク軍が使用しないイタリア製。犯人の靴もアディダス製。
 ▼3人はヨルダンのアンマンから陸路イラクへ入国したはずだが、いずれも
  出国記録が残っていない。
 ▼ビデオ内の無音のシーンで高遠さんらの口などの動きから「何を話すのか」
  などと、犯人グループと会話している。
 ▼高遠さんが押し倒されるシーンがあるが、イスラム教徒が女性に暴力行為を
  働くことはあり得ない。
 ▼今井さんは脅迫される場面の直前、カメラ目線になっている。

★3邦人人質ビデオ未放映映像を解析 内藤正典・一橋大大学院教授
・犯行グループの二つの声明文の分析でも、声明文が西暦を使い、
 非イスラム的な内容であることから、日本の事情を良く知った人物の関与が
 浮上しており、今回の日本語による指示と符合する。(抜粋)
 http://www.sankei.co.jp/news/morning/21iti001.htm
日本語とされた部分は後で吹き込まれたもの


562 :板橋上等兵:04/04/22 16:23 ID:KPU5c0fT
どんな奴でも政府が助けるのは当然、でも危険地帯に行くならモット慎重になり
今後の展開を考えて行動するべきでは?
「何かあっても誰かが助けてくれる」「事故や事件にあったら他人のせい、成功したら自分のおかげ」
これで周囲の理解を得られようと思うのがおかしい。

何かをやるにしても「ローリスク ハイリターン」じゃ共感は得られないよ。

563 :文責・名無しさん:04/04/22 16:23 ID:BEYUZMwG
>>555
野口健の話か?登山家はガイドラインがあるから、
損害額が算定できるだよ。20億にはならん。
今回請求されるらしい損害額もそれに基づいてる。

渡航自粛勧告なんてもんを基準にした法制化を言うのなら、
その可能性について否定はしない。
しかし何度もいうが、ジャーナリズムについて日本は後進国になるし、
世界のメディアは政府がジャーナリストに圧力をかけたと理解するだろう。
それにそんな事態となったら20億の中身を明らかにしなければならない。
政府がそんなこと望むわけがない。

564 :文責・名無しさん:04/04/22 16:24 ID:WVTC3v8B
朝日新聞
珊瑚の次は、高遠の手首にちょっと傷つけて
自殺未遂を捏造する予感・・・


565 :文責・名無しさん:04/04/22 16:25 ID:BEYUZMwG
>>558
それは有権者が決めることだろう。
次の選挙まで、こういう議論があちこちで続くわけだ。

566 :文責・名無しさん:04/04/22 16:27 ID:BEYUZMwG
>>562
あんたはまともな事を言ってるが、おせっかいだ。
海外(アメリカ政府やチョンも含む)が言ってるのは、
大人のすることなんだから、ほっとけ。大人として見守れ。
それが成熟した政府ってもんだ。
日本は成熟してないみたいだな。そういう意味。

567 :文責・名無しさん:04/04/22 16:28 ID:DGrBwTH9
北朝鮮拉致被害者にとことん冷たく(「拉致は捏造」、
「李恩恵(田口八重子さん)は都市伝説」)、
嫌がらせ(曽我さん住所晒し。拉致問題は「日朝関係の障害」呼ばわり)
までしたメディアが今週末辺りから、新聞&TVで
「日本は拉致事件被害者を中傷する酷い国」キャンペーン
を始めるのだろう。ゲストにまたまたあの家族が出て。


568 :パラメキア皇帝:04/04/22 16:30 ID:KLrulej/
何故わからない!チンポロッキンの真髄を!

569 :板橋上等兵:04/04/22 16:30 ID:KPU5c0fT
そういえば山で遭難した場合の捜索費用は実費なんだよね。
これが海なら、昔の大航海時代からの慣習でタダなんだが。
これは昔の船乗りは商業や漁業で生計を立てていたからなんだけど、今はレジャーで遭難する奴が
多発して海図も持たずに概要後悔や腹痛くらいでヘリの要請をする奴がいるから捜索費用を
負担させようとする議論があるのも事実。



570 :文責・名無しさん:04/04/22 16:33 ID:BXUKPBWA
>>565

俺は貴方の見解を聞いているわけだが?
貴方が「責任とってもらおうじゃないか」と書いているから、「ではその責任
とは如何に?」と聞いているだけだが?


>>566

「煮るなり焼くなりお好きにどうぞ」と放っておいたらどうなる?プロ市民と
煽動メディアの政府糾弾の一大キャンペーンがはられただろうな。というか、現実
にそれをやらかそうとしてたしね。
大人のやる事だから放置したくても、その大人の側から「放置しないで!」とすがり付いてくる
わけだから、政府としても一言拳骨くらわせないといけない。

571 :板橋上等兵:04/04/22 16:35 ID:KPU5c0fT
>>566
政府が怒ったのは助けられても「まだイラクに残りたい」と言ったらから
呆れていたんだと思う、普通の大人ならまず感謝、そして謝罪。

それからだよ、イラクに残ると言うのは。非難を浴びても信念があるなら
残ればいいそれでもまた捕まったら政府は助けるだろうが。
これをどう考えるかが自己責任の一つ

572 :匿名希 望( トクナマレ ノゾミ):04/04/22 16:36 ID:ajW0x33X
>>563
 20億って一体誰が言ってるんですか?
 「自己責任」と「20億」は今のところ無関係ですよ。

573 :パラメキア皇帝:04/04/22 16:38 ID:KLrulej/
>>571
違う。政府は被害者を蔑視していたという証拠だ

574 :文責・名無しさん:04/04/22 16:38 ID:BEYUZMwG
>>569
まあテロリズムをレジャー遭難といっしょにしていいのか、という議論はでるだろうがね。
それはまあ一緒にしてもいいってことにしよう。
しかし海難の場合、警察や海自は法律に従って動かねばならないし、
救助法についても妥当な範囲というものがある。
今回のようなケースだと、まず救助方法その他を決めるのは誰か?
で、それは誰の責任になるのか?
という議論になる。
たとえば、人質と犯人がうまく交渉して解放されかかったところ、
政府がアメリカと交渉してミサイルを100億ほどぶち込んだら、
それは誰の責任か?という話。
実際、政府には何もしないという選択肢もあるのだから。
今回も実質そうだったという話もあるしな。

575 :文責・名無しさん:04/04/22 16:40 ID:fuuQE1AJ
>>568
っつーかおまい、自分で「自己責任」のスレ立てしたんだから
政府の自作自演を一人で暗くつぶやいてないで自己責任議論に加わったらどうよ。

576 :文責・名無しさん:04/04/22 16:41 ID:uVQ+S0V1
しかし、なんだね
けっきょくさ、「人質」になったのは反政府活動家だけだったってのが面白いよな


577 :板橋上等兵:04/04/22 16:41 ID:KPU5c0fT
20億はマスコミが言ってるタダの試算実際はいくらかわからない。
でも政府関係者の費用は請求しないで、帰りの航空運賃や健康診断費用を請求しようとしているだけ
海外でビザが切れたりして強制退去される時も請求される費用なんだけどね。
これは世界各国どの国でも一緒。
これが何故問題になるのかわからないな

578 :文責・名無しさん:04/04/22 16:41 ID:BEYUZMwG
>>572
政府が言い張ってる救出費用20億を被害者負担させるのでないなら、
あんたの言ってる法制化は何のためのもんなんだ?
航空費だけの自己負担なら登山家のガイドライン摘要という例が出たわけだから、
あらためて法制化をおまえが言う必要はないだろう。

実際、おまえがどうかは知らないが、
自己責任論を語る連中は20億まで負担させるべきだと言ってるし、
非公式には政府からもそういう声が出ている。

579 :産経と読売の戦争犯罪:04/04/22 16:42 ID:kMRxXjDZ
奥大使ら外交官が殺されたのも自己責任ですか?
今回の拉致事件は自衛隊派遣が原因。
お前ら馬鹿右翼は自衛隊派遣費用全額払え!

580 :文責・名無しさん:04/04/22 16:42 ID:t0j5fbEB
>>553
帰国時にガッツポーズをして、その後「自分は共産主義者」と語った
渡辺修孝の言動は日本共産党に大打撃を与えるだろうな。
多くの人々は共産党と共産主義を結び付けて考えるはずだから。
参議院選挙では日本共産党は惨敗するだろう。

581 :飯島勲首相秘書官が親しい記者に「まいっちゃうよ:04/04/22 16:43 ID:sq8mhrb/
http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_28.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir30.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-21/15_02.html
「解放された人質家族への誹謗(ひぼう)中傷/官邸が中心になって“情報操作”」――。十九日発売の
『週刊現代』はこのような見出しで、人質事件で政府・首相官邸が「被害者家族の素性を暴き立ててマスコミ、
世論を誘導した」「官邸の調査に乗ったマスコミが『自作自演』とも読める報道をした」との記事を掲載しています。
『フライデー』(四月三十日号)も、常識はずれの「自作自演」説の背後に「政府の影があった」とする記事を掲載。
「ネット上に三人があたかも事件を前もって計画していたかのような情報が氾濫(はんらん)しだした。
だれがあおっているのかと情報源をさぐってみると、どうやら官邸周辺」という記者の話を紹介





582 :パラメキア皇帝:04/04/22 16:43 ID:KLrulej/
>>575
自己責任論は空論に過ぎない。しかもそれは権力者による被害者中傷のための
ここに日本のお偉い方たちは弱者に甘いということを露呈したといえる

583 :文責・名無しさん:04/04/22 16:44 ID:KgmwJMz6
>>552
もしもし?自分はバリバリの反共。
しかし、個人の生存の権利を完全に奪わないという趣旨で書き込んだつもりだった。

海外メディアは、彼らを「神」にすることで一般社会から完全に隔離した。(特別な人になった)
よって、一般人による彼らへの「ねぎらいの言葉」は儀礼的になると思い、
それは女性にとって望まないことかと思って書き込んだ。

反共の立場から見て、擁護する側の海外メディアもやりすぎなんじゃないかと思った。
パウエル発言は、TBSによるインタビューだったようだが。
海外メディアによる特別扱いは、ますます「孤立」を生む。
しかし、男性は海外メディアで有名になることで天狗になるかもしれないが。
当然、団体の仲間も・・・。(省略)
女性が、世界の友達が増えたと言って元気なら、こんな文章は書かない
ほうがよかったと思うだろうけれど。
そこまで頭がガチになっている人には見えなかったもので。

584 :匿名希 望( トクナマレ ノゾミ):04/04/22 16:47 ID:ajW0x33X
>>578
>政府が言い張ってる救出費用20億
 政府が「20億」と言ってるとは知らなかったなあ(w
 ソースプリーズ。

>あんたの言ってる法制化は何のためのもんなんだ?
 今後、同様のことが起きた場合に備えての法制化に決まってるじゃないですか。

>航空費だけの自己負担なら登山家のガイドライン摘要という例が出たわけだから、
 どこで出たのやら(w

>自己責任論を語る連中は20億まで負担させるべきだと言ってるし、
>非公式には政府からもそういう声が出ている。
 それもこれもひとつの意見でしょ(w

585 :文責・名無しさん:04/04/22 16:47 ID:BEYUZMwG
>>570
>大人のやる事だから放置したくても、その大人の側から「放置しないで!」とすがり付いてくる わけだから、政府としても一言拳骨くらわせないといけない。

おまえはずっと同じ事を書いてるな。子供みたいに。
大人は言い訳をしないものだ。
高倉健の映画でも見ろよ。そして子供は学校に行け。

586 :文責・名無しさん:04/04/22 16:49 ID:RIl3sjHM
20億っていうけど実際20億を誰かに支払ったわけじゃないだろう。
国会が空転したことや(1日空転しただけで何億か人件費がかかるらしい)、外務省の職員が
ぶっ通して働いた残業代などだと新潮に書いてあった気がする。
うろ覚えでスマソ。
ただ情報を得るために非公式に金を払っているだろうし、そういうのを考慮するともっとかかってるかも。
株も下がったしw

587 :文責・名無しさん:04/04/22 16:52 ID:BXUKPBWA
>>585

はあ、結局まともな反論もできずに捨て台詞ですか?
そりゃあんたが「大人のやる事は放置して見守るのが成熟せいた政府」
と壊れたレコードみたいに繰り返すから、「大人のふりしたガキがすがり
ついてくる状況が問題なんだろ?」と繰り返し述べてるだけなんですがね?

ま、反論できないのならそれでも構いませんがね

588 :文責・名無しさん:04/04/22 16:53 ID:WVTC3v8B
>528
奴等を「弱者」と決め付けている時点で×

彼らは危険なイラクに無防備で行くほどの強者でしょ

589 :文責・名無しさん:04/04/22 16:53 ID:BEYUZMwG
>>584
話が拡散してきた。ポイントを絞る。
事実関係については、読むものが自己責任で判断すればいい。
あんたは今後同様のことを起こすなと言ってる。
私はそんなこと余計なお世話だと言ってる。
あんたの言う通りにすれば、日本はNGOやジャーナリズムの後進国になるからだ。
私の言う通りにすれば、そこに付け込もうとする市民団体は多発するかも知れない。
私は政府がスルーすればいいことで、ジャーナリズムの後進国として叩かれるより、
そっちの方がマシだと思ってる。
あんたの意見は?


590 :文責・名無しさん:04/04/22 16:55 ID:LKw8FaDL
だいたい、今度の件で「自己責任」とか最初に言い出したのは
朝日新聞だろ。

郡山さんは本社社員ではなく、自己責任でイラク入りしたフリー
カメラマンです、とか言って。


591 :文責・名無しさん:04/04/22 16:57 ID:V7QxQ/fB
>>585
人質の家族が英雄気取りで政府攻撃をやったんで
政府や与党議員が一発お見舞いしてやったんだろう。
しかも人質家族や支援者は歴然たる左翼だ。
政府は子供じゃないよ。
左翼との戦い方を熟知している。

592 :パラメキア皇帝:04/04/22 16:59 ID:KLrulej/
>>591
いや、政治家は心の底から被害者やその家族を軽蔑している。平気で暴言を吐けるのがその証拠

593 :文責・名無しさん:04/04/22 17:03 ID:BEYUZMwG
>>587
おまえが一般社会について行けないのは、
確かにおまえ自身にも問題があるのかも知れない。
しかしだからと言って、親が切れていいわけではない。
子供が切れたからと言って、自分が切れたことを子供のせいにする親は、
他の一般的な家庭からはバカだと思われる。
それが今の日本だし、お前の親だ。

594 :文責・名無しさん:04/04/22 17:04 ID:WVTC3v8B
>592
すまんが、私も、被害者やその家族を軽蔑している。
ついでにあんたも。

595 :文責・名無しさん:04/04/22 17:04 ID:BEYUZMwG
>>591
国際社会に評価されるスタンスについては熟知してないみたいだがな。

まあ敵を叩く方法は詳しいだろう。身内にああいう党もいるしな。

596 :文責・名無しさん:04/04/22 17:05 ID:BHzm13Od
ちょっと目を離したスキに反日サヨクの組織票が入った模様です。
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/vote/2004_04_14/index.html

597 : :04/04/22 17:06 ID:1oek1ELz
>>592
軽蔑なんか面倒でしてないよ。
支援団体とか政治目的が見えてるからそれにあわせた対処を
考えてただけジャン。もっと冷静に考えないとね。


598 :文責・名無しさん:04/04/22 17:07 ID:BXUKPBWA
>>593

いや、だから「親」は拳骨くらわして諭したただけで切れてないでしょ?
全く、反論に詰まったからと言って全然見当違いな事言ってごまかすなよ。
ま、お前みたいな奴が「一般社会についていけない典型的なバカ大人」な
事は良く分かったよ。



599 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:08 ID:KLrulej/
>>597
だったら何であんな暴言を吐けるのだ。小泉にせよ石原にせよ。政治家の傲慢さというのも
感じ取れる

600 :文責・名無しさん:04/04/22 17:13 ID:BEYUZMwG
>>598
だからそう思ってるのはお前だけ。
フランス人やドイツ人はオーウェル並みのファシズムだと思ってる。
チョンさえも。同盟国のパウエルでさえ、好意的ではない。
そして多くの日本人も同じように思っている。
おまえの主観を主張するのは結構。「そんな政府じゃないもん!」
しかしおまえの主観を私が共有しなければならない理由はない。
少なくとも私は国際的な世論の方に共感するし、論理的な整合性を見る。

601 :文責・名無しさん:04/04/22 17:14 ID:KgmwJMz6
>>588
もし仮に、「帰国前後からの怯え」が嘘だと判明したら、
自分が思っていた女性に対する印象は間違っていたと思い、二度と同情はしないだろう。

602 :文責・名無しさん:04/04/22 17:14 ID:tyVHWMIA
>532
退避勧告を無視していったことは、神崎の場合もイラクで人質になった人も同じだといっているんだよ。
退避勧告の上などないなんていうのは、ここに書く人が議論するようなレベルじゃないだろう。

神崎はそりゃあ、自分の身の安全には気を配ったでしょう。くさるほど金持ってる。政党交付金も
歳費も税金だけど。ただ、安全に気を配るために払える金額の多寡で自己責任を問う問わない
が決まるわけではないでしょ。

民間人(フリーだろうが、マスコミの契約社員だろうが、NGOだろうが、ボランティアだろうが)の
レベルで、払うべき身の回りの安全に関する注意を、この3人が政府や一部マスコミから「自己責任」
「自己責任」と攻め立てられるほどに、他の民間人と比べて払わなかったのか?、
というとそうではないでしょ。

今井以外は退避勧告の出たあとのイラクで活動した経験があり、現地に知り合いもおり、
連絡を取り合っていた。さらに、アラビア語や英語で意思の疎通は可能なレベルの
コミュニケーション能力を持っている。このコミュニケーション能力というのは、民間人にとっては、
海外に出る場合の最大の自衛手段。武装勢力に車を止められることはあっても、
タクシーとわかる車に乗っていて(要人は乗らない)、女性も含まれていて、今回のように
拘束されるなんてことは、イラクを知っている人ほど「考えられないこと」だと思うよ。

大野さんのような外務省の外郭団体の人でも「信じられない」「信じがたい」といっているような
ことが起こってしまった。なのに「自己責任」「自己責任」の大合唱はおかしいと云っているの。
自己責任はあるでしょ。でも今回これほどまでに政府側から被害者3人の「自己責任」を
問う声が出るのは、異常な話。結果的に人格攻撃やプライバシー侵害を政府が煽動する状況
になっている。



603 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:14 ID:KLrulej/
452 :同感スマスタ :04/04/22 10:04 ID:1jbD3Bri
今回の人質事件では被害者である三人とその家族に対する「自己責任」などを問うバッシングに
実際問題違和感を感じた人も多かったと思う。日刊紙「東京」では「政府の責任が問われる事件でありながら、
矛先を被害者の『自業自得』に向けることで巧みに世論を操った」と書いて小泉内閣や与党幹部への批判が強まりつつある。
京都新聞18日付には作家で宗教家の瀬戸内寂聴さんのコラムが掲載。
瀬戸内さんは竹内外務事務次官の「自己責任」発言に便乗して「自業自得」「救出に税金を無駄遣いするな」
といった声がわき起こったことについて、「情けないことである。日本人はいつからこんなに卑しくなったのだろう」
と嘆いている。俺も同感。きっかけは政府高官の発言で、小泉首相はじめ政府与党が自らの責任を追及されるのを避けるため
それこそどんなに「巧みに世論を操った」としても、瀬戸内さんの言う通り、わたしたち国民・有権者の側で、
欺瞞を見抜いて注意をするべきである。「国のために私たち国民がいる」んじゃないでつか??。。。


604 :文責・名無しさん:04/04/22 17:19 ID:BXUKPBWA
>>600

私はお前の「国際的世論」などに整合性など感じられないし
共感もしない。しかし、お前のようなバカでも主観を主張するのは
大いに結構「ボクのやりたい事は全て認めてくれて、危なくなったら
助けてくれる政府じゃなきゃヤダヤダ!」ってな。

ま、しかし・・・・さっきから「チョンチョン」言ってるが、まっとうな大人
を自称するならもうちょっと言葉に気をつけた方がいいよ?

605 :文責・名無しさん:04/04/22 17:26 ID:vylL5VUt
ていうか真面目な話、逆転の発想つうの?人質になった彼らはこれを機会に
中国にでもその他好きな国にでも亡命すれば良いと思うよ。
彼らの考え方からしてもそれが理想でしょう。亡命理由も起ったことだし。
「亡命にまで追いやられた」って騒いで外国メディアにでも媚売れば、
嫌いな日本政府に泥塗れるし、彼らにとっては一石二鳥だね。
外国人になって思い存分日本叩きや泥塗りでもすれば良い。
亡命先政府の考える国益に適う人間になるなら受入国も快く受け入れてくれることでしょう。
但し、その国で自称「ボランティア活動」を好き勝手に出来ないとか、
その国が将来他国に軍隊派遣し出したとかになっても、漏れは知ったこっちゃないけど。

606 :文責・名無しさん:04/04/22 17:27 ID:k+N2XvT0
いつもはウヨ電波がつおいマス板だが、ここ2〜3日
急速にサヨ電ウwくぉぱしwぽえなにをすpうぇjふぃ「

607 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:28 ID:KLrulej/
日本の政治家は血も涙もないということが証明された

608 :文責・名無しさん:04/04/22 17:31 ID:d4hAtbEP
>>599
小泉や石原が人質家族や支援団体を敵視して暴言を吐くのは当然だよ。
共産党や革マル派、旧毛沢東主義派が背後にいたんだから。
これは資本主義勢力と共産主義革命勢力との戦いだよ。
革命勢力だって命をかけて小泉政権と戦ってるんじゃないか?

609 :文責・名無しさん:04/04/22 17:32 ID:WVTC3v8B
>607
そういうことを言うお前は、間抜けだと証明された

610 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:32 ID:KLrulej/
>>608
そのような証拠はない。政府によるでっち上げ

611 :文責・名無しさん:04/04/22 17:33 ID:Fy9YcbQN
>>607
政治家は時には非情にならなければいけない。

612 :文責・名無しさん:04/04/22 17:33 ID:KgmwJMz6
共産党はダメだよ。

613 :文責・名無しさん:04/04/22 17:33 ID:JoaaWfZL
政治家が有権者の声である自己責任に言及するのに何の問題があるの?
共産社民などは反対の声もきちっと代表してるだろうし。

614 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:34 ID:KLrulej/
>>613
何が有権者の声だ。「自己責任」は被害者とその家族を中傷するためだけに
でっち上げられたもの

615 :文責・名無しさん:04/04/22 17:36 ID:d4hAtbEP
>>607
>日本の政治家は血も涙もないということが証明された

おまえは本当に日本人か?
人質家族の主張に賛同した政治家だっているじゃないか。

616 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:37 ID:KLrulej/
>>615
与党政治家のことだ。説明不足だった

617 :文責・名無しさん:04/04/22 17:38 ID:WVTC3v8B
>614
そのような証拠はない。パラメキア皇帝によるでっち上げ


618 :文責・名無しさん:04/04/22 17:39 ID:JoaaWfZL
>>614
中傷?どこが?
人間として当たり前の道理を説いたもんだろう。

619 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:41 ID:KLrulej/
>>618
何が人として当たり前の道理だ。自らの責任を棚に上げて被害者を誹謗中傷するのが
当たり前なのか

620 :文責・名無しさん:04/04/22 17:42 ID:d4hAtbEP
>>614
>「自己責任」は被害者とその家族を中傷するためだけにでっち上げられたもの

そうかも知れない。
それが事実だとしても意外なことではない。
保守政治家が左翼革命派と闘う時はそういうことだってするだろう。

621 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:44 ID:KLrulej/
服従することを拒む今井君の世代
http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_28.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir30.htm
イラク市民の平和のために身を挺してバグダッドに向かった三人を救ったのは、
日本のあらゆる場所から反戦に立ちあがった膨大な人たちの世論だった。
17日付の仏紙ルモンドは評論欄の1ページを割き、イラクの邦人人質事件に関する
フィリップ・ポンス東京支局長の論評を掲載した。
「事件は、外国まで人助けに行こうという世代が日本に育っていることを
世界に示した」として、「無謀で無責任」と批判されている元人質を弁護している。
http://www.asyura2.com/0403/war53/msg/646.html
他のいくつかの掲示板を覗いてみても、本当に口汚い言葉で3人を罵ったり、家族をあざ笑ったり、
残酷なことが平然と書き連ねられている。雇われて煽ってる34人の人間たちだ。

622 :文責・名無しさん:04/04/22 17:44 ID:k+N2XvT0
笑えるなあ。
この騒ぎって、結局
・日本=絶対ダメ派(ブサヨ)
・日本=マンセー最高派(ヴヨ)
の激突なんだよな。結論が最初から決まっているんだから、
終わるはずがない。

面白いからもっとやってくれ

623 :文責・名無しさん:04/04/22 17:44 ID:Ur9UNrgx
パラノイアが出没するスレはここですか?

624 :文責・名無しさん:04/04/22 17:44 ID:WVTC3v8B
>619
どうしても誹謗中傷にしたいらしいが、
非難されて当然の行動をした奴等が非難されているだけだが・・・

625 :文責・名無しさん:04/04/22 17:45 ID:vylL5VUt
>>616
民主にもいたと思うけど。

626 :パラメキア皇帝:04/04/22 17:45 ID:KLrulej/
それにしても「自己責任論」なる空論を元に暴言を繰り返す政治家、いや税金泥棒には
鬼畜としか言いようがない

627 :文責・名無しさん:04/04/22 17:47 ID:vylL5VUt
>>616
ちなみに与党に「自己責任」や自己負担はやりすぎと言う人も居たけど。

628 :文責・名無しさん:04/04/22 17:49 ID:d4hAtbEP
>>621
>「事件は、外国まで人助けに行こうという世代が日本に育っていることを
>世界に示した」として、「無謀で無責任」と批判されている元人質を弁護している。

今井君の行動はあまり人助けにはなってないけどね。
善意は認めよう。

629 :文責・名無しさん:04/04/22 17:49 ID:ZLd46w5t
>>602
あのさ、日本政府の施政権というのは、日本の領土、水域しか及ばないのはわかるな。保護しようにも、
他国お願いするしかないのも、わかるな、ましてや、おまいさん等が好きな9条があるし。
だから、手の出せない場所、しかも、客観的にアブないとこには行ってくれるなと言ってるんだよ。
パソコンでも、なんでも買えばマニュアルついてるだろ。そこにまあ、馬鹿に諭すように注意書きが書いて
あるだろ。それをやったら壊れる、性能が出ない、危険だからな。おまいらは、電子レンジで猫乾かして文
句いうか。よく、救急車とか例える馬鹿がいるが、あれは海外では走らんし、警察官も海外出張は基本的
はやらん。禁止すればしたで文句いうんだろ。とにかく、いろいろ議論するのはかまわんが、施政権が及
ぶところと、そうじゃないとこぐらいは区別して論じてくれよな。
政府は、あくまで、保護できないから、自分がリスクしょって行ってくれ、と言ってるだけだ。これ以外、どう
言えるかね。 おまいさんらは、チョモランマ遭難にも、救援隊でも国費でだせっちゅうのか。国内なら、警官
ぐらい出すが、いままで出してもらった人なんかいないぞ。 チョモランマの方が遙かに安く済むがな。
ま、高遠は、もしかすると、とりまきが言うように、少しはイラクに貢献したかも知れん。 しかし、馬鹿な行動
のせいで、数百万人にワクチンを接種できる金をどぶに捨てたというわけだ。とんでもない逆ボランティア
だよ。

630 :文責・名無しさん:04/04/22 17:50 ID:WVTC3v8B
>626
自己責任を最初に言ったのは左翼系の朝日
家族の居丈高の映像を流したのも左翼系の朝日
イデオロギーに囚われて当たり前の反応を批判するのも左翼系の朝日

631 :文責・名無しさん:04/04/22 17:50 ID:fuuQE1AJ
>>602
話をそらさないでほしいな。
最初に神崎と今回の「人質」を同列においたのは
そっちだろう?
だから俺は今回の「自己責任」の定義をはっきりさせる意味で「いっしょにするな」と書いた。

ちなみにあなたの書いている「人質」の危機管理はテロの横行していない
状態ではそうかもしれない。
しかしあれだけ無差別テロが発生している状況で、危険といわれるアンマンからの
道路を護衛も無しで真夜中に走る、というのは俺には危機意識が欠如していたとしか思えん。
しかも開放された途端に「またイラクに行きたい」という発言が飛び出してくれば
危機意識の欠如に関して指摘されるのは仕方ないだろう。

ただ、念のためにいっておくが、俺もここのところの「自己責任論」については懐疑的だ。
朝日をはじめとする薄ら左翼系がそっちに話を絞ってあからさまな情報操作
(このままではボランティアが危険な箇所に行けなくなる等の言論による脅迫)をやっているのが
どうにも気に食わん。

第一テロリストを攻めるのをそっちのけで三人を祭り上げているのはむしろメディアじゃないのか?

632 :文責・名無しさん:04/04/22 17:50 ID:KBxFyNWg
一部メディアが家族を政治的に利用


1)民青系工作員の大平直也が 北海道東京事務所を電波ジャックした

2)長野智子とピースボートの吉岡達也がクエートの飛んだ 


633 :文責・名無しさん:04/04/22 17:51 ID:ZLd46w5t
>>628
ぜんぜん役にたったことないし、絵本なんて、メディアに露出するための手段だって公言してるよ。

634 :文責・名無しさん:04/04/22 17:54 ID:wco+718q
痛みに耐え、よくがんばった。 _| ̄|○

変人は自己責任が大好き。

http://hakubun.ddo.jp/~sophia/ug/planet/p38.gif

635 :文責・名無しさん:04/04/22 17:54 ID:WVTC3v8B
>631
神崎は少なくとも防弾チョッキを着ていた。
当然、護衛もつけていただろう。
その違いも>602は判らないらしい。
こいつの理屈に付き合っていると、あたまがヘンになるな。


636 :文責・名無しさん:04/04/22 17:55 ID:d4hAtbEP
またパラメキア皇帝が政治家を罵倒するぞ。
あれにいくら理屈を言っても駄目だ。

637 :文責・名無しさん:04/04/22 17:57 ID:KgmwJMz6
ルモンド紙は、左翼の真実を知っていて書いているのか。
日本の一部のそれも人質の支持団体の反戦デモが人質の命を
救ったと言っているのならば、反日プロパガンダ及び世界市民
による左翼活動にはまったジャーナリズムとして軽蔑されるべき。

638 :文責・名無しさん:04/04/22 17:58 ID:yjwBXws1
>>622
あと622みたいな池沼派も無視できないわけだが...

639 :文責・名無しさん:04/04/22 18:00 ID:RIl3sjHM
海外ボランティアの草分け的存在の海外青年協力隊の理事だっけ?
その人が3人を批判していたよ。
「ボランティアに必要なのは社会人としての常識」
自分も3人に欠けていたのは「常識」だと思った。

640 :文責・名無しさん:04/04/22 18:02 ID:Ur9UNrgx
内緒だけどさ、「自己責任論」を否定してるのって
実は隠れウヨなんだよ。
被害者に自己責任を問う人は
「危ない所に行く時は自分で十分気をつけろ」
っていってるわけよ。
要するに、言い方は厳しいかもしれんが、母心あっての発言。
それを否定するって事は
「サヨはどんどん危険な所に行って、どんどん死ね!」
っていってるようなもん。
最終的に得するのはウヨなんだよ。


641 :文責・名無しさん:04/04/22 18:04 ID:WVTC3v8B
>369
同意!
非常識な連中を非難する人を非難するパラメキア皇帝も
同じように非常識ということだ

642 :文責・名無しさん:04/04/22 18:08 ID:iESggGVs
>>1
で?
自己責任を追及する事のどこが人権侵害なの?

643 :文責・名無しさん:04/04/22 18:10 ID:KKYloHjg
そんなに自分で責任を取りたくないんなら北朝鮮に行けばいいじゃない。
あそこなら全部日本が悪いで通るから平気だよ。

644 :文責・名無しさん:04/04/22 18:11 ID:KgmwJMz6
左翼は間違っている。
しかし、彼ら(人質だった人)の生存を
むやみに脅かすような真似はしない。
これは偽善ではなく、最低限の道理。
家にまで嫌がらせをしてくる人間は、
どういう団体に所属しているのだろうか。

645 :文責・名無しさん:04/04/22 18:15 ID:iESggGVs
>>644
そもそも家に嫌がらせってのも怪しい
嫌がらせじゃなくて、抗議じゃない?
「ちゃんと説明しろ」とかそんな程度を
マスゴミが誹謗中傷してると歪曲報道してるとしか思えん


646 :文責・名無しさん:04/04/22 18:18 ID:WVTC3v8B
>644
それも左翼のジサクジエンだったりしたら?

647 :文責・名無しさん:04/04/22 18:19 ID:Q88gAIYq
>>644
いや、家にまでというか、拉致事件発生直後、
待ってましたと言わんばかりに政府批判してたのは他でもない家族だから。
まあわざわざ嫌がらせまでするような奴はまともではないだろうがな。

というかこの3人って政府、各種メディア、右翼、左翼に
好きなように利用されまくってるよな。正直、見ててかわいそうだよ。

648 :文責・名無しさん:04/04/22 18:19 ID:ajWAS8x9
イジメに加担しないと左翼呼ばわり。。。。。
右翼がこのどうしようもない北朝鮮体制馬鹿ばっかり(少なくともネット右翼)だと
日本が好きでも左翼に寝返る奴が出てくるだろうな。

普通の阪神ファンがスタンドで応援歌に合わせて応援しないからって
アホ応援団にド付かれ巨人ファン呼ばわりされ巨人ファンになって
しまうようなもんだな。

649 :文責・名無しさん:04/04/22 18:21 ID:qnBDqoz+
北の家族会には嫌がらせがあったけど、何故か表には出ない。

650 :文責・名無しさん:04/04/22 18:25 ID:BEYUZMwG
>>648
まあそうだな。
今「自己責任」って言ってる連中に、
海外行って同じ事言えるか?と言ってやりたいね。
誘拐で殺されたイタリア人の墓の前とかでさ。
「退避勧告されただだろ!自己責任です!」とかな。

で、こういうと「イタリア人は反政府運動してない」とか言い返すだろうから、
最初に言っておくと、
イタリアの家族は「政府が悪いから息子に仕事がなく、仕方なくイラクへ行った」と言ってる。
日本よりすごいぞ。

さあ。ネットウヨ!イタリアへ行って氏ね!

651 :文責・名無しさん:04/04/22 18:28 ID:Dc6gKJjB
>誘拐で殺されたイタリア人の墓の前とかでさ。
>「退避勧告されただだろ!自己責任です!」とかな。

一応、言っていいか?
誘拐されたイタリア人に日本の税金は使われてないと思うが・・・・・
俺の勘違いなのか?

あと、墓の前で叫ぶのは、家族か、危ないヤツだと思う

652 :文責・名無しさん:04/04/22 18:28 ID:WVTC3v8B
>648
左翼のお前が、他人事のようにほざくなよ。

普通の阪神ファンで巨人に寝返るようなやつがいたら
連れてきてみろ。
そいつは隠れ巨人ファンのはずだ。


653 :文責・名無しさん:04/04/22 18:29 ID:KgmwJMz6
>>646
考えられる。
>>647
それだ。
それを自分も帰国後からマスコミの対応を見て感じた。
個人の感情だけで、マスコミや社会と対応できるだろうかと。
団体が心のケアをするのは無理なんじゃないかと。
一般人との境界線を海外メディアの支持で「特別な偉い人」として作るのは、
彼女の生存のために良くないと思った。
ますます団体から離れられなくなる。むしろ恩着せがましくなるかもしれない。
それを心配する反左翼の人間も少なくないのでは?

654 :文責・名無しさん:04/04/22 18:30 ID:WVTC3v8B
>650
イタリア人は自己責任を全うしただろ。
殺されたんだからな。
3バカとはぜんぜん違う、間違えるな。


655 :文責・名無しさん:04/04/22 18:30 ID:li0khhzQ
>650
>「政府が悪いから息子に仕事がなく、仕方なくイラクへ行った」

親の情が伝わる言葉じゃないですか。
子供の命が風前の灯火なのに
「イラクのヒトを傷つけるのはいけません。米軍特殊部隊の投入はいけません」
と言っていた方々は実に冷静ですな・・・。

656 :文責・名無しさん:04/04/22 18:32 ID:JoaaWfZL
>>648
一人一人が当たり前の意見を言ったらたまたまみんなの意見が一致しただけだろ
1+1=2と正解をいったら、3と強弁する連中にイジメと言われても・・・
一般社会では2なんだからしかたないとしかいいようがないよ。


657 :文責・名無しさん:04/04/22 18:34 ID:BEYUZMwG
>>651
20円戻ってくればオッケーなのか?
安い意見だな(笑。

政府のオピニオンを議論するのに、
被害があったかどうかは関係ないだろう、常識的に。
おまえは殺されたことはないみたいだから、
殺人者を死刑にしろと言う権利はないってことか?
まあひきこもりらしい意見だ。

658 :文責・名無しさん:04/04/22 18:34 ID:li0khhzQ
>648
北朝鮮を擁護しているヒトと3バカ家族を擁護してるヒトって
見事にかぶっているような気がするけど・・・たぶん気のせいでしょうね。

659 :文責・名無しさん:04/04/22 18:37 ID:BEYUZMwG
>>654
だから、そう公言してみろって言ってるんだよ。

間違えてるのはおまえだ。
当事者の運命は当事者の自己責任ってことなら、
お前にそれを言うどんな権利があるのか?って話だ。
あると思うなら、世界に向けて通用するか、ためしてみろ。
あまり同じ日本人とは思いたくないがな。

660 :文責・名無しさん:04/04/22 18:37 ID:C7Nm9Fn7
>20円戻ってくればオッケーなのか?
キターw

661 :文責・名無しさん:04/04/22 18:39 ID:BEYUZMwG
>>658
気のせいだ。

ちゃんと病院行ってるか?薬は指定通りに飲めよ。

662 :文責・名無しさん:04/04/22 18:40 ID:li0khhzQ
エンマ可愛いなあ・・・ハァハァ

663 :文責・名無しさん:04/04/22 18:40 ID:/XVsnydb
言っておくが、イタリア人の件は、イタリア人が決める事。 我々は日本人であって、地球市民ではないので、他国がどうしたか、はとりあえず関係ないし、 まして他人の墓の前で騒ぐなんて、イデオロギー以前に人として持つべき発想ではない。

664 :文責・名無しさん:04/04/22 18:41 ID:BEYUZMwG
>>663
じゃ、おまえは自衛隊のイラク派遣には反対なんだな?

665 :文責・名無しさん:04/04/22 18:42 ID:C7Nm9Fn7
>まして他人の墓の前で騒ぐなんて、イデオロギー以前に人として持つべき発想ではない。

そだね。普通は思いつかないと思う。

666 :文責・名無しさん:04/04/22 18:45 ID:DGrBwTH9
>650
>「政府が悪いから息子に仕事がなく、仕方なくイラクへ行った」

つまり、経済状態がよければ、わざわざ危険な国に行かないと
おっしゃっているのだ。生活のためにしたこと、心から同情できる。
しかし、日本の2馬鹿の親・兄弟は
「娘(息子)は立派で純粋な心があるから、イラクに行った」。
自慢してどうするんだ?経済事情でイラク入りした人間を見下す発言だな。

667 :文責・名無しさん:04/04/22 18:47 ID:C7Nm9Fn7
>さあ。ネットウヨ!イタリアへ行って氏ね!
>まあひきこもりらしい意見だ。

こういう発言する人なのに、自分は良識があると思ってるんだね・・・・・

668 :文責・名無しさん:04/04/22 18:48 ID:WVTC3v8B
>664
とことんバカだな
663が、「他国がどうしたか、はとりあえず関係ないし」というのは
かの国の自己責任の問題であって、「日本は国際情勢とは関係ない」
と言っている訳ではないだろ。
ちゃんと読んで、少ない脳みそで精一杯よく考えてから書き込めよ ばか


669 :文責・名無しさん:04/04/22 18:53 ID:BEYUZMwG
>>668
おせっかいだな。
しかし他国のジャーナリズムはこの自己責任論を、
日本だけの自己責任とは思ってないぞ。
少なくとも与党内の人間やマスメディアという公の人間が。
口にしてしまったわけだから。

つまり、私のように思ってるわけだよ。
自国の犠牲者の墓につばをかけられたと思うやつもいるだろ。
で、日本はひたすら閉じこもっていればいいっていうのが、
お前の意見なんだな?

670 :文責・名無しさん:04/04/22 18:53 ID:fuuQE1AJ
>>650
また極端な意見を吐くおこちゃまが出てきたな。
何で墓の前でまでそんな事を喚かなきゃならんのだ?
必然性がまるで無い。

671 :文責・名無しさん:04/04/22 18:58 ID:o+Zuzqw8
>>650

http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040422185004

●大爆笑!! 高遠菜穂子が常宿に残していた
 「自己責任を取れる人だけ行って」のメッセージ

 うけけけけけ。腹がよじれて、チンポが口から飛び出しそうだ!!
 まずは見てくれ下のURL。PTSDなどと仮病をつかい説明責任を放
棄して自宅に引きこもるバカ女=高遠菜穂子が、ヨルダンの「クリフホテ
ル」で「旅行者情報ノート」に書き残していたメッセージだ。
<治安、特にバグダットは悪化しています。……なので、その辺り、完全
に自己責任でお願いします>。
 いやはや、高遠本人が「自己責任」とおっしゃってるのだ。高遠ら自称・
人質を支援するプロ市民のみなさん、こんなもんが出てきちゃっていった
いどうするんでしょうねぇ(爆)。

◎高遠菜穂子の爆笑メモ(「アサヒ芸能」4月28日号より)

http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD




672 :文責・名無しさん:04/04/22 19:01 ID:BEYUZMwG
イタリア人被害者「助かってうれしいです」
記者「ところで、日本ではあなたと同じ立場の人が、
危険地域への渡航は自己責任ということで、
救出費用を自己負担するという話が持ち上がっています。
それについてどう思いますか?」
イタリア人被害者「イタリア政府もそんなバカなことを言ってるのか?」
記者「いいえ」
イタリア人被害者「日本って国は○○○○」

設問。この会話を完成させなさい。

673 :文責・名無しさん:04/04/22 19:02 ID:WVTC3v8B
>669
そこまで要旨を広げておいて「おせっかい」と言うとは笑えるな。
すくなくとも、先のお前の書き込みには微塵も表明されていない。
与党内やマスメディアが口にしたら、どうして日本だけの
自己責任ではなくなるのか判らない。
他国の人が、日本の3馬鹿に対して、「自己責任」を問う声が
上がるとおもっているのか?



674 :文責・名無しさん:04/04/22 19:02 ID:DGrBwTH9
>>670

>他国のジャーナリズムはこの自己責任論を、日本だけの自己責任とは
 思ってないぞ。

仏のル・モンド紙と米のパウエル長官語録(実は、自衛隊派遣を称えている)
以外のソースを提示してくれ。

>自国の犠牲者の墓につばをかけられたと思うやつもいるだろ

その論法だと、
既に軍隊を派遣している他国の人々は、日本の被害者家族&サヨメディア
が「自衛隊のせいだ!」と騒いだことを、自国の軍隊を否定され、
軍人戦死者の墓に唾をかけられたと思ってるわけだな。



675 :文責・名無しさん:04/04/22 19:04 ID:bEr0IFf4
一本道な会話の回答を求めて楽しいか?

>イタリア人被害者「助かってうれしいです」
>記者「ところで、日本ではあなたと同じ立場の人が、
>危険地域への渡航は自己責任ということで、
>救出費用を自己負担するという話が持ち上がっています。
>それについてどう思いますか?」

せいぜい、ここで止めるべきだが・・・・・w


676 :文責・名無しさん:04/04/22 19:06 ID:DGrBwTH9
>>671

なんだ、ちゃんと自覚してたのか紛争地域に行くことが「自己責任」だと。

677 :チョンからさえバカにされるネットウヨ:04/04/22 19:08 ID:BEYUZMwG
>>674

まるで罪人のように——釈放された日本人人質3人、うつむいたまま帰国

手錠こそかけられていなかったが、まるで海外に護送される犯罪者の姿
だった。イラクで武装集団に拉致され、釈放された日本人3名が18日夜
帰国するシーンの中には「いたわり」というものがなかった。殺害脅迫
までされ、生還の喜びも一際だろうに笑顔もなかった。全員沈んだ表情
だった。彼らは帰国会見には姿をあらわさず、「みなさんにたくさんの
迷惑をかけ申し訳ない」というメッセージを発表した。かれらの父母、
兄弟も再会の喜びを隠し「迷惑をかけてすまない」と頭をさげた。彼らと
別途に釈放された2名の日本人も、帰国を前にした19日ヨルダン・アンマ
ンで行なった記者会見場で謝罪をくりかえした。みな世論の袋叩きに
され萎縮してしまったのだ。
イラクの抵抗勢力に拉致され解放された彼らに、日本社会が冷たくするの
はどうしてだろうか。
政府の「旅行自制勧告」を無視して、イラクに入り事件が起きたという点
が大きいだろう。しかしそれだけではない。彼らはイラク戦争と自衛隊派
遣に批判的な立場に立った人である。政府与党や派兵賛成論者が好意的に
みるはずがない。
拉致事件直後、日本社会の一角では「自衛隊撤収世論調整刺激劇」という
話まで出まわったほどだ。釈放された後「イラクに残り活動を続けたい」
「ひどい目にあったがイラク人を憎めない」などの発言をし、さらに反感
を買うはめになった。再発防止のために「危険地域旅行禁止法」を制定し
ようとしたり、人質に飛行機代を請求しようとする意見がでるのもこのよ
うな社会雰囲気のためだ。
韓国をはじめとする多くの国で民間人がイラクで拉致されたが、日本のよ
うに人質が謝った国はない。生還の笑顔までも奪ったのは日本特有の集団
主義としか説明しようがない。

(『東亜日報』東京特派員コラム。4月20日)


678 :文責・名無しさん:04/04/22 19:09 ID:bEr0IFf4
解放された直後は、王様のようだったな。

679 :チョンからさえバカにされるネットウヨ:04/04/22 19:10 ID:BEYUZMwG
>>674
あとドイツのマスコミも日本をファシスト扱いだったよ。

ホントにここはマスコミ板かね???
まあいいや。仕事しないと。じゃあな、ひっきー。

680 :文責・名無しさん:04/04/22 19:11 ID:lQpeRSr2
>BEYUZMwG

妄想を垂れ流しまくったあげくとうとう壊れたか

681 :文責・名無しさん:04/04/22 19:11 ID:lU3qn0WU
テスツ

682 :文責・名無しさん:04/04/22 19:12 ID:RhZFmoUf
>>679
徴兵をやってるドイツの方がファシスト的だと思うけどね。

683 :文責・名無しさん:04/04/22 19:12 ID:VXMZXAZU
スレの進行速度から
祭りは終わったと感じる今日この頃。
新たな祭りの日まで・・・
サラバ2ch)ノ

684 :文責・名無しさん:04/04/22 19:14 ID:WVTC3v8B
>677
相変わらずサヨって、バカな上にアマちゃんだねー

>韓国をはじめとする多くの国で民間人がイラクで拉致されたが、
>日本のよ うに人質が謝った国はない。

韓国をはじめとする多くの国で民間人がイラクで拉致されたが、
救出された時、感謝もなく、また行きたいと言った人質はない。


685 :文責・名無しさん:04/04/22 19:14 ID:o+Zuzqw8
>>677

そりゃ、チョン新聞は、北の息がかかっていてお前らサヨクのお仲間だからな。
というより、お前らの上部組織かね?


686 :文責・名無しさん:04/04/22 19:17 ID:DGrBwTH9
>>674

北朝鮮による韓国人拉致被害者問題をとことんシカトしている国は、
どんな主義なんだろう?

687 :文責・名無しさん:04/04/22 19:17 ID:eEDFlGVd
ファシストの意味わからないで、使ってるやついないか?

688 :文責・名無しさん:04/04/22 19:20 ID:DGrBwTH9
>>674
>あとドイツのマスコミも日本をファシスト扱いだったよ。

そのマスコミ名と記事もよろしく。



689 :文責・名無しさん:04/04/22 19:22 ID:RhZFmoUf
南ドイツ新聞は左派的らしい。

690 :文責・名無しさん:04/04/22 19:25 ID:DGrBwTH9
今、必死で検索しているのか、ID:BEYUZMwG。
ご苦労なこった。

691 :文責・名無しさん:04/04/22 19:31 ID:lQpeRSr2
副首相が「ムッソリーニは20世紀のもっとも偉大な政治家」だと
公言していたイタリアを引き合いに出しつつ日本をファシスト扱い
とかいうバカがいるスレはここですか?

692 :文責・名無しさん:04/04/22 19:35 ID:7leaiKB+
今日高遠菜穂子さん著の「愛してるって、どう言うの?」という本を買いました。

693 :文責・名無しさん:04/04/22 19:38 ID:adsDojJQ
テレ朝の「やじうま+」で、「責任とは、自己責任以外あり得ない」って言っているコメテーターがいた。
連帯責任ってやつもあるんだが・・・


694 :文責・名無しさん:04/04/22 19:55 ID:qnBDqoz+
>>689
総連の朝鮮新報に、南ドイツ新聞は頻繁に引用されるね。

695 :文責・名無しさん:04/04/22 19:57 ID:lQpeRSr2
その南ドイツ新聞は実は右派で周辺国への第二次大戦時のドイツ人財産
返還請求を繰り返し主張しているんだけどね。
ただ単に「日本の方がドイツより悪い」と主張しているから引用される
だけの話。

696 :文責・名無しさん:04/04/22 20:01 ID:AHJNNSox
高遠本人が自己責任でお願いしますと発言していた!w
「その辺り完全に自己責任」
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD

697 :文責・名無しさん:04/04/22 20:05 ID:S3UgyP1y
>>693
監督責任ってのもあるね。

698 :文責・名無しさん:04/04/22 20:07 ID:u2a8O/U8
>>696
本人が言ってるなら間違いないな

699 :文責・名無しさん:04/04/22 21:03 ID:7/Gpdfbo
つ〜か、まわりのうさんくさい奴らが…

700 :文責・名無しさん:04/04/22 22:03 ID:D9TnnrJ1
そもそも似たような出来事でも、起きた国によって受け止め方が違う。
歴史も宗教も慣習も違うそれぞれの国で、どういう風に受け止めたか
なんて、本来他国の者が関与しようなんていうのがおこがましい。

イタリアなりの、フランスなりの、ドイツなりの、アメリカなりの、
韓国なりの、中国なりの、そしてイラクなりの受け止め方があって当
然で、それが必ずしも合わなくても問題はない。


それはともかくとして、例え冗談であっても、

無関係の者が、他人の墓の前で騒ぐなんて行為
を思いつくなんて、イデオロギー・宗教・慣習
の違い以前の問題。



701 :文責・名無しさん:04/04/22 22:22 ID:zO7gGPK1
以前は高校生が不祥事を起こすとそいつが野球部員でもないのに野球部が
甲子園出場を辞退するような風潮があった。
ことさら日本の文化は身内から縄付きを出すことを恥と考えた。
最近は選良である代議士が不祥事を起こしても関係政党が身を正すわけでもなく
連帯責任とかの意識も薄くなった。
しかし庶民感情としては本人達は反省しなくてもまわりの人間からでも謝罪の
言葉を聞きたかったわけだ。
とりあえず謝るは日本社会ではやはり必要な行為なんだな。
それができなかったからここまで盛り上がってしまっただけのこと。

702 :文責・名無しさん:04/04/22 22:23 ID:8SGHnr2B
>>674

心配しなくてもいいよ。日本以外ほとんどの軍隊派遣国は政府の思惑とは裏腹に
国民の大多数はあの戦争はまったく大義のなかったものだったとわかって
いるしまともなメディアの助けもあり早く撤退しろの大合唱だから。
それにしても資本主義国家である(はず)のこの国のメディア並び世論は北朝鮮の
それとまったくかわらないな。

703 :文責・名無しさん:04/04/22 22:31 ID:zR5dg/+O
経費請求の発言が出てきたのは、これだけ多くの税金が使われて救出されたにもかかわらず、「イラクに残る」「また、イラクに行かせたい」等々の人質やその家族の発言を戒める為の政府発言なのでしょう。

政府は内心、「こいつら、自分の懐が痛まないから、好き勝手なことを言っている」と思っているだろうし、俺も思っているよw

704 :文責・名無しさん:04/04/22 22:33 ID:sX8+Uwhi
でたよ、得意の人権侵害(w

705 :文責・名無しさん:04/04/22 22:43 ID:QjKuxBpQ
粋なことをする国があるものですね。
世界中であの時、何かを感じで動いた全ての人々が平和のための活動で穂ユカされた
と言うことです。

----- Original Message -----
Subject: [iraq-action:10707] わたしたち、ノーベル平和賞候補になりました!


>
> ****************
>
> スペインの大手新聞社「エル・ペリオディコ」紙HP最新版によると、スペインのラ

> ・パルマス・デ・グラン・カナリア大学歴史学科の教員32名が、昨年イラクへの戦

> に際して反対のデモを行った世界の3千万人の市民を、今年のノーベル賞候補とし

> 提案し、スウェーデン王立アカデミーはこの提案を受理したそうです。
> もし受賞した場合は、賞金はイラクへの人道援助に使うという提案です。
>
>
http://www.elperiodico.com/default.asp?idpublicacio_PK=6&idioma=CAS&idnotic
> ia_PK=112667&idseccio_PK=132&h=
> (現在、「エル・ペリオディコ」紙のサイトの一面ページに見出しが出ています
>  
> http://www.elperiodico.com/ (スペイン語/カタルーニャ語))。
>
>



706 :文責・名無しさん:04/04/22 22:44 ID:D9TnnrJ1
>>702
>日本以外ほとんどの軍隊派遣国は政府の思惑とは裏腹に国民の大多数

そうだね。
それぞれの国の有権者の大多数が、撤退を支持してる国は撤退すればいい。
が、日本は君の言うとおり、大多数が撤退には懐疑的な以上それを続ける
のに何の問題もないよね。
問題があるのなら、世論を説得すればいいし、もっといえば、選挙では撤
退を支持してる側に投票すればいいし、それでもたりなければ、そおいう
候補者を応援したり、民主主義国なんだから、やれることは一杯あるよね。



707 :文責・名無しさん:04/04/22 22:48 ID:D9TnnrJ1
ノーベル平和賞の候補って、ブッシュ大統領とブレア首相も選ばれてないか?



正直どうかしてると思うが、どっちもどっちだな>>705

708 :文責・名無しさん:04/04/22 22:48 ID:Mc73lZYm
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ



709 :文責・名無しさん:04/04/22 22:48 ID:LG8XIKxv
週刊誌情報をもとにした人質事件の総括

1、「イラクで邦人を人質にする事件が起こりそうだ。」という情報をアメリカが
日本に伝える。「イラクの治安は良好」と強弁する手前、小泉は無視。国民に伝えず。
2、人質事件発生。人質家族が自衛隊撤退要求。小泉ピンチ。
人質家族に世論の同情が向かないように「自作自演」説、共産党員説をマスコミにほのめかす。
「自己責任」論を盛んに言う。
3、産経等の政府広報紙が「自作自演」説をあおり、被害者バッシングの空気ができる。
4、お下劣な被害者バッシング。世界から奇異の目で見られ、国益を大きく損失。

結局、今回の一件は、「イラクは安全」と言い張る為にアメリカからの情報を国民に
伝えなかった小泉が、自己の失政を隠す為に冷酷にも被害者にだけ責任を押し付けたというのが
本質なのだろう。小泉の責任を追及しよう!

710 :文責・名無しさん:04/04/22 22:49 ID:4opRmpbm
高遠さんにノーベル平和賞を贈るべきだな。
憎しみに満ち満ちた世界を変えることができるのは
無償の愛、無限の愛だけだよ。
マザー・テレサも危険な紛争地帯で活動したときに
危ないからと言われたが
彼女に銃を向ける人間は一人もいなかったと聞くし。

711 :文責・名無しさん:04/04/22 22:50 ID:roE82NhQ
>>702
>それにしても資本主義国家である(はず)のこの国のメディア並び世論は北朝鮮の
>それとまったくかわらないな。

それは違うんじゃないの?
新聞、テレビ、週刊誌はそれぞれ異なった論調のものが存在してると思うけど。

712 :文責・名無しさん:04/04/22 22:50 ID:cDk3M19F
日本も人質奪還出来る強力な軍隊や特殊部隊を作って派兵しましょう。
危険地域に行くときはそれらに護衛してもらいなさい。

713 :文責・名無しさん:04/04/22 22:51 ID:D9TnnrJ1
>>709
それで国民を説得したら?

714 :文責・名無しさん:04/04/22 22:52 ID:bQK2RBMx
イラクが危険なんて子供でも知ってるよ。

715 :文責・名無しさん:04/04/22 22:53 ID:cDk3M19F
危険地域に踏み込む時は自腹で護衛してくれる人を雇いなさい。

716 :文責・名無しさん:04/04/22 22:54 ID:D9TnnrJ1
>>710
そのマザーテレサは、
「まず日本人は、日本で奉仕活動をしなさい。日本の困ってる
人をほっといて、はるばる海外まで慈善活動に来るのは偽善。」
と言ってなかった?

717 :  :04/04/22 22:55 ID:Beo1dc/u
>709
衆議院テレビの過去ログ読んで来い。政府がいつ安全だと言った?
非戦闘地域ではあるが、危険だから自衛隊を出すって、何度も答弁
しとるだろうが!

718 :文責・名無しさん:04/04/22 22:57 ID:roE82NhQ
>>710
マザー・テレサが危険な紛争地帯に入るときには
全く護衛はいなかったんだろうか?

719 :文責・名無しさん:04/04/22 22:59 ID:5k8PMlxr
>>718
丸腰だと襲われない神話を信じてるのは日本だけ

720 :文責・名無しさん:04/04/22 22:59 ID:ONiar/Dt
>>709
それは現代だけをネタにした見方だろう。
新潮や文春がネタ元だと100%変わるぞ?

721 :文責・名無しさん:04/04/22 23:01 ID:zO7gGPK1
>>718
中東紛争の時はイスラエル軍が護衛についたし、
マザーが孤児院を訪問することは事前に両軍に通達されていて
停戦にもちこんでから救援に向かった。

722 :文責・名無しさん:04/04/22 23:01 ID:D9TnnrJ1
>>717
民間人で充分と言っていた人は、一杯いたがw


ピースウィングジャパンの大西氏は
「サマワなんか安定しすぎてて、NGOの仲間の間
でも、支援の対象の候補にもならなかった。」
と言って、武装している自衛隊を笑っていたがw

723 :文責・名無しさん:04/04/22 23:03 ID:GUwngGfn
>>722
NGOの意味がわからん、彼らは平和維持軍なのか?
危険地帯で支援するだけがNGOの仕事ではあるまいに。

彼らはマスコミ受けを考えて、支援場所を選定しているのか?

724 :文責・名無しさん:04/04/22 23:05 ID:sX8+Uwhi
>>709
いやだねぇ。朝日新聞やゲンダイみたい。

725 :文責・名無しさん:04/04/22 23:08 ID:roE82NhQ
人質になった5人のうちNGO関係は今井君だけじゃないの?

726 :文責・名無しさん:04/04/22 23:10 ID:roE82NhQ
>>721
あ、お答え有り難うございます。

727 :文責・名無しさん:04/04/22 23:15 ID:DGrBwTH9
>>705
ノーベル平和賞をもらった某大統領にも、その賞金を使って、
北朝鮮拉致被害者救済基金を作ってくれたら、評価するぞ。

>>718
日本財団の曽根綾子のアラブ・アフリカ訪問にも、
ユニセフ大使の黒柳がアフリカに訪問にも、
軍隊が護衛していました。

728 :文責・名無しさん:04/04/22 23:21 ID:4nXZCAcq
マザーテレサだってフェミニストの一部からは嫌われていたから
万人に愛されたわけではない。

729 :文責・名無しさん:04/04/22 23:22 ID:xIjEHQQq
>>723
>彼らはマスコミ受けを考えて、支援場所を選定しているのか?

だから、そういうのが、論理のすりかえってやつなんだよ。
やつらだって利益は必要。
一般人だって、自分の利益を考えてどこへ進学するか、どこへ就職するかきめるだろ。

730 :文責・名無しさん:04/04/22 23:24 ID:BIP6WGC/
>>722
大西の団体って補助金の不正流用したんだよね
あと大西が携わっている団体の共同代表って赤軍の関係者らしいね

731 :文責・名無しさん:04/04/22 23:29 ID:yu35BENp
>>729
ただ表向き、利益ありきではない(事になってる) わな>NGO

732 :文責・名無しさん:04/04/22 23:40 ID:2LriAwWI
>>729 イパーン人は政府から助成金もらってないよ、就職とか決める時に。

733 :文責・名無しさん:04/04/22 23:44 ID:jhPhaIC8
だいたい、政府から突き放されたほうがNGOの危険は減るだろ?
政府の「自己責任」発言は一般邦人をターゲットにすることは無駄だ
というテロリストに対する明確なメッセージ。

それを拒否するのって、わざわざ一般日本人をターゲットにしろといってる
ようなもんだぞ。頭悪いのか自作自演をねらってるのか。

734 :文責・名無しさん:04/04/22 23:52 ID:4nXZCAcq
>>733
NGOとフリージャーナリスト、ボランティアなどを混同してないか?
まともなNGOは日本政府や現地の治安維持にあたっている
軍や警察と緊密に連携しないと活動できないはずだ。

735 :文責・名無しさん:04/04/22 23:53 ID:4gw3sgz+
>729
非営利の民間組織をNGOと呼んでいるので、
利益を考えて行動しちゃ、まずいな。

お前判ってないだろ?



736 :文責・名無しさん:04/04/22 23:53 ID:NSpo8ke7
これについて>>1に対して説明を求めます。

http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD


737 :文責・名無しさん:04/04/23 00:01 ID:9Aw16ek1
非営利組織だからこそ、政府が助成金だしてるんだよね。

738 :文責・名無しさん:04/04/23 00:03 ID:AN+3iJ+X
>>734
実際の活動の話しではなく
「自己責任」に代表される言葉で、
「テロリストには甘い顔はしませんよ」
というメッセージを送っているという話し。

どこぞのNGOの代表が記者会見開いて文句垂れたという話しがあったので。

739 :文責・名無しさん:04/04/23 00:04 ID:vx0q0sxZ
>>736
高遠さん自ら人権侵害ですねプ

740 :文責・名無しさん:04/04/23 00:05 ID:YYbPeaCj
>>1
建て逃げ?

741 :文責・名無しさん:04/04/23 00:08 ID:hJ69g1tD
NGOとNPOを混同していないか?

742 :文責・名無しさん:04/04/23 00:11 ID:IHLRIVsf
>741
再起動ご苦労
どっちも非営利には違いない

743 :糞サヨの死滅する姿を見て嗤スレ!:04/04/23 00:15 ID:+L0Y+bBa


■2004/04/22 (木) 自己責任論は、メディア権力への反乱

自分の政治主張と異なったものを世論と認めず、批判を <誹謗中傷> とする姑息な
方法は北朝鮮問題で暴露されたのに、まだ続けるつもりなのか? これではまるで
筑紫哲也の醜態と同じではないか?

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/

744 :文責・名無しさん:04/04/23 00:15 ID:hJ69g1tD
折れはただの通りすがりだ
非政府組織=NGO
非営利組織=NPO


745 :文責・名無しさん:04/04/23 00:18 ID:cQRHIOJA
結局、あの弟妹の責任転嫁のファビョりっぷりが日本人の反感を買ったわけだ。

後から拉致された人の母親なんかは泣きながら土下座してたけど、
あれが本当だよ。

746 :文責・名無しさん:04/04/23 00:20 ID:IHLRIVsf
>744
http://www.seto.or.jp/seto/comm/ngo/what_ngo.htm

NGO:非政府組織(非営利)
NPO:民間団体(非営利)


747 :文責・名無しさん:04/04/23 00:23 ID:a3ZAXrAY
どうでもいいが何で自己責任論=自由な取材活動の制約。NGOの活動の
足かせなんだ?

「自由な報道」って自己責任の中では出来ないのか?
政府の庇護下の「自由な報道」って?
自己責任から解放された、「自由」ってなんだよ?

NGOもしかりw


748 :文責・名無しさん:04/04/23 00:27 ID:a3ZAXrAY
はっきり言って、後の2人も相当な、それなりの電波野郎だが最初の3人程は
叩かれない。

つまり最初の3人が叩かれたのは、自己責任の甘さよりも、彼等の信条でもなく
、彼等の過去の活動でもなくもっと別のところなんだよ。


そのくらい即解るだろ?
だから、彼等がマザー・テレサだろうが、ヘレン・ケラーだろうが、
森山中だろうが関係ないんだよ。

749 :文責・名無しさん:04/04/23 00:30 ID:IHLRIVsf
>747,748
まったくその通り!

750 :文責・名無しさん:04/04/23 00:31 ID:u2a6MqUh
創価学会は、自己保身のみでリスクを取らない
頭目にふさわしくない団体とよく判ったので良しとする


751 :文責・名無しさん:04/04/23 00:33 ID:YdBBKNTl
まぁ、2ちゃんねらーが一番無責任だよね。

752 :文責・名無しさん:04/04/23 00:34 ID:0aimx/cz
>>747
彼らは政府がイラク入りを禁止すると勘違いしたんじゃないの?

753 :文責・名無しさん:04/04/23 00:34 ID:uUjYSowa
>>751
2ちゃんねらーと小泉首相は、発言の責任を負わなくて良いことになってるのさ(違

754 :文責・名無しさん:04/04/23 00:35 ID:u2a6MqUh
>>751
管理人に準ずるさ

755 :文責・名無しさん:04/04/23 00:39 ID:yNZXyauj
自分達は安全な所にいて、フリージャーナリストに危険な所に行ってもらって、
彼らから記事を買っているくせに、「自己責任」がどうだのと偉そうなことを言っている
日本のマスコミはファルージャで米軍が非戦闘員まで殺戮してることを伝える気はないようです。


アルジャジーラのファルージャレポート
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/iraq0404b.html

ファルージャの目撃者より:どうか、読んで下さい
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/iraq0404d.html


756 :文責・名無しさん:04/04/23 00:47 ID:IHLRIVsf
>755
反米ガチガチの益岡氏のレポートなんか読む前に解るよ。
米国は先住民を虐殺して作ってきた国家であるからイラクでも
虐殺するのだ、とかトンデモ理論を振りかざしてるんだろ、どーせ(w


757 :文責・名無しさん:04/04/23 00:48 ID:a3ZAXrAY
政府高官に
「行くならどうぞ、ただし自己責任で。。。」
と言われて頭に、血がのぼってるジャーナリスト、NGOって
何が言いたいの?
国が守ってくれないなんて、自由な報道、活動が出来ないといいたいの?

堂々と記者会見までやってるしw

「そんなことは最初から解ってる。」

と言う奴は何でいないの?


自己責任否定したら、それは当然別の誰かが、彼等の行動の責任者
になるんだから、その責任者はの意向が活動に当然反映されてるとみなされる。
少なくともジャーナリストは情報ソースとしては、誰かの紐付きとなるんだよ?
その責任者がダメと言ったら、自己責任で行動しない人は、責任者に従うべきだ
ろ?例え責任者に何らかの意図があっても。

758 :文責・名無しさん:04/04/23 00:49 ID:13zDRlAO
サヨフレーズ

「政府は何もやっていない」
→自分たち好みの行動を取っていないという意味

「議論が尽くされていない」
→自分たち好みの結論が出ていないという意味

「国民の合意が得られていない」
→自分たちの意見が採用されていないという意味

「内外に様々な波紋を呼んでいる」
→自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
→アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

「心無い中傷」
→自分たちが反論できない批判という意味

「本当の解決策を求める」
→何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味

「異論が噴出している」
→自分たちが反対しているという意味

「冷静になる、落ち着く」
→自分たちの意見に賛成するという意味

759 :文責・名無しさん:04/04/23 00:54 ID:UmWD9FPX
川口外務大臣なんかくたばっちゃうくらい一生懸命にやったのに
サヨは絶対に政府を許さないんだな。
サヨの恐ろしさがよくわかった。

760 :文責・名無しさん:04/04/23 00:55 ID:yNZXyauj
>>756
じゃあ君はアメリカはファルージャで非戦闘員を殺してないと思うのね
ファルージャで先月末に殺されて吊されたアメリカ人は確か傭兵だったはずだが



761 :文責・名無しさん:04/04/23 00:55 ID:u2a6MqUh
それも判るが、こういう場合一番しんどいのはテロリストだろうさ

762 :糞サヨの死滅する姿を見て嗤スレ!:04/04/23 00:59 ID:+L0Y+bBa
>>753
知障、必死だな(獏

763 :糞サヨの死滅する姿を見て嗤スレ!:04/04/23 01:00 ID:+L0Y+bBa
>>755


( ´,_ゝ`)プッ

バスラの虐殺は?  説明がないね。

764 :文責・名無しさん:04/04/23 01:09 ID:IHLRIVsf
>760
中東で非戦闘員と戦闘員がハッキリ分かれている国があるのか?



765 :文責・名無しさん:04/04/23 01:11 ID:34d18rPB
本日の筑紫の多事争論にはほとほとあきれた。
牛肉の不正買い上げの「自己責任」はどうなる、政府のイラク派遣決定の「自己責任」は
どうなる、と「自己責任」の乱発。
3人質の「自己責任」論を相対化、希薄化したくてなんでもかんでも「自己責任」を
もちだした。
最近話題の「自己責任」とは、危険告知がなされていたのにも関わらず独断でリスクの
高い行動を無謀にもとった際に使用される意味での「自己責任」であり、筑紫の発言は
デマゴギーといえるものだ。
こんな「自己責任」の用法が許されるなら、国民の怒りを買っていたにもかかわらず
、あの家族たちを好意的に報道したマスコミの「自己責任」はどうなる、
週刊金曜日や辻本清美が社会的な批判を浴びたときに筑紫自身がそれらの
シンパ・支援者であったことにNEWS23で一切言及しなかった「自己責任」はどうなる、
というふうに一見関係なさそうなことまで「自己責任」のカテゴリで批判してもいいことになる。

766 :文責・名無しさん:04/04/23 01:12 ID:OuLNL9zA
アルジェリアなんて検問の軍人にカメラ向けただけで射殺される事だって
あるようなところで、独立戦争以降欧米のジャーナリストが100人以上
殺されているがみんな「自己責任」だ。

767 :文責・名無しさん:04/04/23 01:21 ID:IHLRIVsf
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD

もまえら、高遠本人が「自己責任」の存在を認めているんだぞ!
本人が認めている以上、もれらが自己責任についてどうのこうの言っても
始まらないだろ



768 :文責・名無しさん:04/04/23 01:22 ID:vd9ZAebO
>>758
ププププププ

769 :文責・名無しさん:04/04/23 01:24 ID:MCxGvjPe
>>757
国は助成金出してくれてるのに恩知らずもいい所だなw>NGO

いや、全額自力で調達して税金も納めてるんだったら幾らでも文句言えと思うが

770 :文責・名無しさん:04/04/23 01:31 ID:vd9ZAebO
>>769
助成金の来歴を知っているのか?

771 :文責・名無しさん:04/04/23 01:33 ID:MCxGvjPe
>>770
いやすまん、補助金つうべきか?

772 :文責・名無しさん:04/04/23 01:36 ID:tAvWGjuN
>>767
いや、自己責任の意味をねじまげる電波(筑紫など)がいる以上、今こそ自己責任について徹底的に議論しなきゃいかん。

773 :文責・名無しさん:04/04/23 01:37 ID:IHLRIVsf
高遠・郡山・今井3氏の家族の声明

http://www1.jca.apc.org/aml/200404/38772.html

まさに言いたい放題

774 :文責・名無しさん:04/04/23 01:39 ID:IHLRIVsf
>772

言いたい放題の家族の自己責任もね

775 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 01:40 ID:elPeTB3K
>>688

十五日付の南ドイツ新聞は「日本人人質家族に口かせ」と題する東京発の記事を掲載しました。

 記事は、「だれがどのように彼らを黙らせてしまったのだろうか?
 彼らはその理由を語ろうとしないが、
イラクで誘拐された日本人の家族たちは、
日本政府にたいする批判にことが及ぶと、突然、口を閉ざしてしまうのだ。
わずか三日前には家族たちは声高に日本の部隊のイラクからの撤退を要求していたのである」と述べています。

 同記事は、家族は十四日の記者会見で急に黙り込み、
「小泉政権の人質対策に満足しているか」「政府の役人から批判を抑えろといわれたのか」
「なお、自衛隊の撤退を求めるのか」との質問にも、
「ノーコメント」を繰り返すばかりだったと報道。
さらに「確証はないのだが、家族の委縮ぶりは見逃せないほどのものだった」として、
「政府の役人が人質の家族にマスコミとの対応について助言したのでは
なかろうかと東京の政界観測筋は疑っている」と報じました。

(ベルリン=片岡正明)





776 :文責・名無しさん:04/04/23 01:46 ID:lCwoTDCV
>>774
「征伐隊事件は朝日と総連の自作自演」なんて電波発言と同じ墓穴を掘ろうとしてる
職右の自己責任もね。

777 :文責・名無しさん:04/04/23 01:48 ID:IHLRIVsf
>「政府の役人が人質の家族にマスコミとの対応について助言したのでは
>なかろうかと東京の政界観測筋は疑っている」と報じました。

迎えにいった家族が、日本の状況を伝えたからだろ
イラクに残りたいとか、余計なことしゃべるな、と諌めたに違いない。
自分ら家族のせいでもあることは正確に伝えたかどうか知らんが

で、3人は急遽、弱者のフリして、言外に「こんなにしたのは心無い一部の人」
ということにして、相手を加害者にしたいのだろう。
そのあたりのミエミエの工作には、共産党の息のかかった弁護士が
一役買ってるのだと思われ。


778 :文責・名無しさん:04/04/23 01:49 ID:SiVVTIZR
サヨの人達がどこまでも自己責任を認めたくないのなら、
お望みどうり、海外の邦人が危機にさらされた場合に徹底的に
邦人保護のための活動ができる特殊部隊をつくってやればいいんだよ。
現地住民が何百人と犠牲になっても日本人は守る、ぐらいの気概をもった組織をね。

779 :文責・名無しさん:04/04/23 01:51 ID:IHLRIVsf
>776
朝日と総連と言えば、自作自演の神だもんなぁ

780 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 01:53 ID:elPeTB3K
日本が民主主義国ではないという印象を、
世界に与えてしまった自己責任はどうするのかね?>小泉とテロリスト指定宗教軍団
どうも国連常連理事国入りはしたくないみたいだな。
まあそれも日本の自己責任だがね。

あと高遠のHPの話だが。
本人はリスクは自己責任だからって言ってたんだろう?
勝手に助けておいて、しかも効果は不明、
それでいながら請求書だけ回す政府の自己責任はどうする?
まるでアガリクス飲ませておいて、金ふんだくるみたいな話だよな。
ああ、そのやり口はどっかの宗教団体が仏像売り付ける手口と同じか。
学習能力はあるんだな、小泉。

781 :文責・名無しさん:04/04/23 01:54 ID:/ry272uv
この自作自演説が出現した背景として、この時代、社会がある事を忘れてはいけません。
社会全体が考えていかねばならない問題ではないでしょうか。

ぐらいの事を言って欲しいなぁ。そういうのは聞きなれてるんだが。

782 :文責・名無しさん:04/04/23 02:01 ID:IHLRIVsf
>780
あははは、政府の自己責任って何だよ。
この前、鳥越も同じ事言って、森本に反論されグーの根も出なかったぞ
政府に負わせる自己責任は、結果的に国民が負うことだろ。
お前が信奉する政党の支持者が足りなくて、
結果的に自民党を第一党としているとしたら、お前らの責任ということだ。



783 :文責・名無しさん:04/04/23 02:03 ID:L6FF3aKR
今回の「自己責任」論がよほど痛いとこ突いてると見えて必死だな。
もう国内には味方がいない以上、事情のよくわからんガイジンを連れて来るしかないわけだ。

784 :文責・名無しさん:04/04/23 02:09 ID:SiVVTIZR
>>780
日本が民主主義国歌ではないという印象を世界に与えた、なんておまえの妄想だし、
政治家は自らの行いで、役職を議席を失うのだからまさに自己責任の世界だな。
国連常任理事国なんて何で出てくるのか解らんが、現在の常任理事国をみると
テロリストとは徹底的に戦う連中だよな。
菜穂子にイラクで死ぬ覚悟があったのなら立派だと思うが、勝手に助けたとは
一体なんのことだ? 家族が助けろと騒いでいたのを日本中が見ていたぞ。



785 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:11 ID:elPeTB3K
>>782
だから政府を叩いてるんじゃねーか。
おまえらはせいぜい高遠みたいな小物を叩いて、
世界から弱いものいじめ体質とか罵られていろよ。
それもおまえらの自己責任だから。
ボブ・マーリーの有名な歌を知ってるか?
「人は自分に相応しいものを得る」
国内しか興味ないおまえなど知るわけはないがな。
いや、2のつくものだけか。
2ちゃんとか、2次元のアニメとか。

786 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:13 ID:elPeTB3K
>>784
頼んだら、政府はなんでもやってくれるのか???
好きなこと、できることだけしたんだろ。
政府の自己責任じゃないか。
まったく効果なしとNGOやイラク人からいわれてるけどな。

787 :文責・名無しさん:04/04/23 02:16 ID:IHLRIVsf
>785
煽ってるつもりなのか?
小物?言ってることが支離滅裂だが???
じゃ、政府は大物なのか・・・
なんだ叩いていると言いながら、認めてるじゃないか(w

レゲーは好きだが、お前のように妄想癖はないよ。


788 :文責・名無しさん:04/04/23 02:24 ID:MCxGvjPe
>>780
極めておめでたい民主主義国だという事を改めて印象付けたと思うがね。
あれだけ体制・政府批判しても助けてくれるんだぜ?w


高校大学をバリケード封鎖して立てこもっても リンチと焚書をやっても
爆弾仕掛けて人様の命を奪って警察民間人不問で撃ちまくっても
サリン精製して地下鉄構内で化学兵器テロかまして細菌兵器と銃の密造しても
とりあえずそんな犯人連中をご親切にわざわざ生け捕りにして
裁判にかけてくれる国なんざ 世界中捜しても日本くらいしかおらんわ。

英米露ならほぼ間違いなくまとめて射殺だよなあw

つーか敬虔な星条旗教のアメリカ人だったら
犯人グループに演技要請されたら
突きつけられたロケットランチャー奪い取って合衆国のために死んでくれそうだ

789 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:24 ID:elPeTB3K
>>787
れげー。

うーん。悪かった。池田先生によろしく伝えてくれ。
あと「政府に逆らって獄死した牧野もこれからは自己責任ってことで、
いいんすか?」とでも念を押しておいてくれ。

790 :文責・名無しさん:04/04/23 02:24 ID:SiVVTIZR
>>786
ばか必死(プ。
そうだね、できることだけしかやらないね。 テロリストの要求を飲んで
自衛隊撤退なんてできるわけがない。さらにその政策により国民から
愛想つかされて政権を取りあげられても自己責任だね。次の選挙まで
ずっと吠えてろよ(プ

791 :文責・名無しさん:04/04/23 02:25 ID:bIRKSF/j
>>786
>好きなこと、できることだけしたんだろ

ははは、「できないこと」はしようがないよなあ、そりゃ。
「好きなこと」って、政府は対策本部を開くことすらしたくなかったと思うぞ。

まったく、低レベルな誹謗だな。



792 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:26 ID:elPeTB3K
>>788
脳内アメリカや脳内英米露はけっこうだが、
本国のプレスや要人は、おまえとは別の考えみたいだぞ。
ここはマスコミ板って知ってるか?

793 :文責・名無しさん:04/04/23 02:26 ID:MCxGvjPe
>>789
そのくらいの覚悟でやるのが反政府ちゃうんか?

民主国家なんだから自分の主張通したいなら投票するか
該当する政治家がいないんだったら選挙立候補するこった。

794 :文責・名無しさん:04/04/23 02:26 ID:7aFOWqBM
>775

これって外国人記者倶楽部でもことだよね?

今井、高遠家に
・「記者会見にコーディネータがいるのか?」
・「あなた方の支持政党は?」

についてもダンマリだったやつだよね?

795 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:28 ID:elPeTB3K
>>793
文脈読めないならレスするな。
入りたがりのガキは目障りだ。
せっかくわざわざコテ使ってやってるのに。

796 :文責・名無しさん:04/04/23 02:28 ID:IHLRIVsf
>789
南無妙法蓮華経
池田って、まだ生きてたっけ?

当時政府に逆らったら投獄されるのを知ってて
逆らったのなら、覚悟の行為だ罠
そんなことも解らないの?おバカちゃん

797 :文責・名無しさん:04/04/23 02:29 ID:MCxGvjPe
>>792
何故人質が黙っちまったのか、
何故被害者のはずの人質バッシングが出てるのか
とっても不思議におもってはいるようだけどね。
取材しようと思って人質本人にインタビューしてもだんまりだし。

798 :文責・名無しさん:04/04/23 02:31 ID:7aFOWqBM
>792

アメリカは犯罪者に対しては容赦しません。
あのような脅迫(ナイフを突きつける)武装勢力に対しては射殺は当たり前です。
そもそも、武装してる時点で射殺してるけどね。

ちなみに、露西亜もそうだったよね?

799 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:31 ID:elPeTB3K
>>791
おまえが学校なんか行きたくなくて、
いやいや行ったとして、
おまえは学費や交通費は自分で払うだろう?
それとも親に「学校行ってやった」と言って金もらうのか?
おまえならやってそうだな。
自己責任を他人に言える資格はあるのか?

800 :文責・名無しさん:04/04/23 02:32 ID:MCxGvjPe
>>798
ロシアは人質もろとも劇場ぶっつぶしました。

ソ連時代には戦車で革命のタネをぶっ潰す暴挙にも出ました。

801 :文責・名無しさん:04/04/23 02:33 ID:bIRKSF/j
自己責任派が「その国だったらどう行動するか」を説明しているのに対し、
無責任派は「その国が他国(日本)をどう報じているか」に置き換えて返事する。

分かりやすい詭弁だ。

802 :文責・名無しさん:04/04/23 02:34 ID:IHLRIVsf
>799
ひまなひっきー君には申し訳ないけど
その意見はお前の基準でマスコミ板でもOKかい?

サパ−リ理解できない例えなんだが(w


803 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:35 ID:elPeTB3K
>>796
いやレゲーなんて表記する常識のズレから、
てっきり創価とばかり。それは失礼した。
なんだ、もうひとつの方か。

804 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:38 ID:elPeTB3K
> ID:MCxGvjPe
うぜー。
おまえがよその国をどう言おうと勝手だが、
当の国の連中がそう思ってないんだよ。
この3人は自分の国ならもっとマシに扱われると言ってる。
で、それに対していつまでも妄想語ってるんじゃねーよ。
キモい。

805 :文責・名無しさん:04/04/23 02:40 ID:IHLRIVsf
>803
サヨの終焉は、だいたいそういうセリフですな
ちゃんと意見の交換しようぜ。

799の例は、こういうことか?(笑)
3馬鹿はイラクに行きたくてイヤイヤ行った。
でも、飛行機代くらいは自分で払わないと、
自己責任を言う資格がない。

うーん、面白い意見だ罠(www

806 :文責・名無しさん:04/04/23 02:41 ID:bIRKSF/j
>>802
せめて親と子を入れ換えて、「子供を学校に通わせたくなくても学費を出すのが当然だろ」
くらい書いてくれればまだ分かるたとえなんだがねえ。

ま、その場合、「子供は親の指示に従うのが当然」となるだけだが。

807 :文責・名無しさん :04/04/23 02:43 ID:7aFOWqBM
>786

ソース出してね。

808 :文責・名無しさん:04/04/23 02:43 ID:IHLRIVsf
>806
あーん、ダメじゃん、正解を先に答えたらー(笑)

ひっきー君に答えて貰いたかったのにー
きっと面白いから

809 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:44 ID:elPeTB3K
>>805 >>806
あのさ。>>799のレス先は、>>791になってるだろ?
第三者が勝手な解釈で口を出すなよ。
入りたがりのガキはうざいって、一度書いただろう?

810 :文責・名無しさん:04/04/23 02:47 ID:IPucHCmJ
追い込まれて、無関係な誹謗中傷に走るとは、
ID:elPeTB3Kの中の人は必死だねぇw



811 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:50 ID:elPeTB3K
>>807
なんでおまえなんかにそんな親切しなきゃいけない?
「NGO」「声明」「政府はいらない」「イラク聖職者教会」「川口」で
ぐぐれ。
それ以前に、おまえはマスコミ板で何をしてるんだ?と思うけどな。

812 :文責・名無しさん:04/04/23 02:52 ID:IHLRIVsf
>809
お前も第三者で割り込んできた訳だが・・・

どうでもいいけどさ、もうひとつ
>いやレゲーなんて表記する常識のズレから
どこがズレているか教えてくれ

813 :文責・名無しさん:04/04/23 02:52 ID:p6QfXodp
マスゴミ関係者が冷やかししか能が無い事を指摘しに来ているんだろう
 
電通は町毎ひきこもり

814 :文責・名無しさん:04/04/23 02:54 ID:pY4jWzDd
他人が自己責任を執拗に追及するのは、タコ責任といいまつ。
頭の中がタコなのでいくら言っても分からないと思いまつ。

815 :文責・名無しさん:04/04/23 02:57 ID:p6QfXodp
凧違いじゃないの?
今の一部マスコミは線が切れてるみたいだし

816 :文責・名無しさん:04/04/23 02:59 ID:bIRKSF/j
自分(の家族)の責任は棚に挙げて政府という他人の責任ばかりを言い立てた連中のことか。

817 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 02:59 ID:elPeTB3K
>>812
レゲー
http://www.gamejiten.jpn.org/game/game_re.htm

レゲエ
ttp://www.beats21.com/ar/A03013106.html

痛いやつだな。同情するよ。

818 :文責・名無しさん:04/04/23 03:04 ID:NqjJnmmb
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ



819 :文責・名無しさん :04/04/23 03:05 ID:7aFOWqBM
>811

NGO「ピース・オン」が出てきたよ。

その時点でね・・・。

>なんでおまえなんかにそんな親切しなきゃいけない?
ソースを出すのは当たり前でしょ。

>それ以前に、おまえはマスコミ板で何をしてるんだ?と思うけどな。

これってどういう事?


820 :文責・名無しさん:04/04/23 03:06 ID:IHLRIVsf
>817
なんだそんなことかよ(w
それで痛いというのが痛いな
レゲーでレトロゲームを想起するなんて、さすがひっきー
見直した。


821 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 03:06 ID:elPeTB3K
>>819
悪意を邪推した。悪かった。すまん。

822 :こっちは忙しいんだよ、ひっきー:04/04/23 03:10 ID:elPeTB3K
>>820
打たれ強いな。
まあへこたれずに頑張れ。
虚勢に付き合うのは疲れるから落ちる。
まともな反論もついてないしな。
安心して>>818みたいに荒らしに走れ。

あれがあんたの仲間か、そうでないか。
それを決めるのもあんたの自己責任だ。
じゃな。

823 :文責・名無しさん:04/04/23 03:12 ID:NqjJnmmb
おい お前らは 朝日のバイトか
朝日で
仕事はなにやっているんだ


824 :文責・名無しさん:04/04/23 03:12 ID:IHLRIVsf
>822
おやすみ

最後まで解り合えなかったな
ボブマーリーが好きなら気が合いそうなんだが・・・・


825 :文責・名無しさん:04/04/23 03:17 ID:OuLNL9zA
>>775
そのどこにファシスト扱いと書いてあるんだ。
先日からデマばかり流してるアホが約一名(笑)

826 :文責・名無しさん:04/04/23 03:21 ID:NqjJnmmb
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ



827 :文責・名無しさん:04/04/23 03:24 ID:5MNZaqJw
>>816
なんの事かよく判らないが、そういう案件の場合
巻き込まれた人間は。食事に誘うと言う犯罪者に毒を飲まされたり
と禄な事が無いので、その予防活動をしたまでの事が多いんですが
 
なにか?



828 :文責・名無しさん:04/04/23 03:26 ID:5MNZaqJw
ついでに言うとそういう犯罪者は市井では右翼を名乗る
似非右翼で有る事が多く、産業廃棄物業者の顔をしてますね
 
なんだ、たんなるタカリ屋じゃないか




829 :文責・名無しさん:04/04/23 03:37 ID:bIRKSF/j
何言ってんだ、こいつは?

830 :文責・名無しさん:04/04/23 04:15 ID:KRhkPaa4
高遠さんのイラクの宿でもメモ、、、、
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD

831 :文責・名無しさん:04/04/23 04:17 ID:whD7l1uV
>>829
構ってくれと言いたいだけの
ヤクザとマスコミに幻滅したって話ってだけです
はい

832 :文責・名無しさん:04/04/23 04:20 ID:tZreNcIo
>>140
遅レスだが、これがソースだw


http://www.bulldog.co.jp/

833 :文責・名無しさん:04/04/23 04:21 ID:whD7l1uV
だだっこな子供だな

834 :文責・名無しさん:04/04/23 04:22 ID:BiI6o+en
信頼できるソースだな

835 :文責・名無しさん:04/04/23 04:24 ID:NqjJnmmb
    反日エロ雑誌 週刊現代お つぶせ
    反日エロ雑誌 週刊現代お つぶせ
    反日エロ雑誌 週刊現代お つぶせ
    反日エロ雑誌 週刊現代お つぶせ
    反日エロ雑誌 週刊現代お つぶせ
    反日エロ雑誌 週刊現代お つぶせ



836 :文責・名無しさん:04/04/23 04:27 ID:whD7l1uV
あの調味料の方がマスコミの記事よりも役に立つって事?

837 :文責・名無しさん:04/04/23 04:40 ID:tZreNcIo
>>836
とんかつには醤油をかける?一般的にはソースだろうし。
食事を楽しくできるのはソースだが、記事で食事は楽しくならんな。

838 :文責・名無しさん:04/04/23 04:43 ID:ZIqKaYop
そして、人質に関する真相報道を続けたのは産経である

839 :文責・名無しさん:04/04/23 06:26 ID:bwi3WwCF
左翼の真実をぜひマスコミはやるべきだ。自己責任という意味を履き違えているマスコミは。
他人に対する浅ましい行為や、地球市民の左翼の皆様の情報操作など見破られている。
左翼の真実の姿を知る人間にとって、外国のお仲間の新聞のエセ情報など
今更印籠にもならない。
朝日は第一報のとき、人質カメラマンとの立場を無関係のように装った。
左翼はどこまでも汚い。

840 :文責・名無しさん:04/04/23 09:12 ID:fFu9TIru
>>838

必死だねえ。
たとえ、人質が、国外逃亡中の連続殺人犯でも、
国は救出する必要があるわけ。
それが、近代国家の姿なのですよ? 理解してますか? してなさそうですねプゲラ


841 :文責・名無しさん:04/04/23 09:23 ID:5Rmhc9XF
国は、「公共の福祉>1人の人命」であるケースの場合、迷わず
公共の福祉を採ります。今回の場合、追従テロ誘発の危険>3人
の命だったので、公共の福祉が優先されたわけです。国家が何が
なんでも、国民の命を救わなければならないと思い込んでいる奴
らは、ヴァカ。


842 :文責・名無しさん:04/04/23 09:35 ID:XOVR8lDM
日本政府は人質救出に当って最大限の努力をしただろ
ただ国家の大局に関わる自衛隊の撤退という選択肢は
排除しただけなのだが。

混乱が今後起こらないように海外におけるこういう部類の事件
に対応する法整備は必要だろうな

843 :文責・名無しさん:04/04/23 09:41 ID:Yma/XOW6
この事件のニュースを初めて見た時から自作自演だと思って
2chにもそう書き込んでましたが、何か。
俺も政府の犬ですかぃ?w

844 :文責・名無しさん:04/04/23 09:42 ID:kRFyCGJi
 小泉首相は、人質になっている方のご家族に対し、面会を拒否したそうです。
そんな冷たい態度があるでしょうか。社民党の党大会代議員と傍聴者は、ご家族の
滞在費へのささやかなカンパを行い、夕方、福島党首がお届けしました。
http://www.sdp.or.jp/tama_da/200404.html

<寄付の禁止>
公選法は、現職の議員や候補者が選挙区内の有権者に寄付することを禁止している。
これに違反した場合は、「1年以下の禁固または30万円以下の罰金」か「50万円以下の罰金」に処せられる。

※つまり社民党は来たる参院選で北海道からは候補が出せないという事ですかね?

【姉妹スレ】社民党が三馬鹿に資金援助しているぞ
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1082621132/l50


845 :文責・名無しさん:04/04/23 09:46 ID:QIjtuNWG
>>843
共産党系のやつは、自分達と違うことを言ってる連中がいたら
「その内容に関係なく」政府に追従している!政府の犬だ!
と言うように訓練されるらしいよ。元党員に最近聞いた

846 :匿名希 望( トクナマレ ノゾミ):04/04/23 10:04 ID:x3adJvjD
>>584
 遅レスですまん。
 機能は自宅が規制中だったのでね。

 で、返答だが、政府の立場としては>>840の意見が正しいですね。
 助けて欲しくない場合は、「その旨の意思を本人が示す」必要があると思います。

 水杯とかね。

847 :文責・名無しさん:04/04/23 10:17 ID:iVoi56rh
「公共の福祉」の本質は、他人の生命・身体・財産の安全その他の権利
の保護であるはずですが
公共の福祉を「国民個人とは完全に切り離された、国家の利益」
と解釈して「人命は公共の福祉に優先」しなければならないと
主張されてる方もいらっしゃるような印象を受けます。

このように書くと自衛隊の派遣が、「国民個人の権利とは無関係だろう」
との反論があるかも知れませんが
・ 民主的な手続き(異論もあるかも知れませんが、形式的には機能している
 と考えています)によって決定されるべき政策を、脅迫的な手段で決定変更
 させられることが、民主政治を享受している国民の権利をどれだけ危うくし
 損なうものであるか。
・ 人質をとった側の要求に屈することが、新たな人質事件を誘発し他人の生命
 を危険にされすことになるのではないか(勿論3人の命も重要ですが、自ら
 イラクに行くからには、それなりの覚悟があったはずです。少なくとも安田氏は
 覚悟のイラク入りだったと発言しています。)

もちろん、本件と切り離して、撤退を主張したり選挙公約に掲げたりすることは、
一つの見識であり、そのような権利が保護されることは当然です。

848 :文責・名無しさん:04/04/23 11:02 ID:3y8ag3xM
ヨーロッパの各国メディアに批判報道されてるね。スイスなんて開放された人間がそのままイラクで仕事再開したし。

849 :文責・名無しさん:04/04/23 11:26 ID:P8gCYLxt
脅迫文はどうなりました。

850 :文責・名無しさん:04/04/23 11:42 ID:62KiIIaj
人質の3人もう亡命すればいいのに。
この国にはおれないだろう。
特別難民ケースとしてスウェーデンなんかに。

そこで日本政府との秘密や「自己責任」に沸くこの国の現状を
書いて本を出せば生活の足しになるだろうし、ヨーロッパや他の世界の人々にも
この国と立派・・な政府を「愛する」人々がどういうふうなのかを
知らせてあげる必要があるし。

イラクにもどるとかアホなこと言う代わりにこういう行動にでるのにエネルギー
をつかえばもっと関心するんだけどな。

851 :文責・名無しさん:04/04/23 11:53 ID:YBIInSlV
飯村真一
昨日のニュース番組で、日本国内の
「自己責任」論争について、海外の
記者たちが日本政府を批判していました。
わざわざ外国人のところまで行って、
わざわざ日本の批判をさせる。
こういう手法はいい加減やめた方が
良いのではないでしょうか。
http://www.tv-asahi.co.jp/db2/MsgBoard/yajiplus_kyoudakeyo2/MessageDisplay.cfm
神発言。応援メッセージ送ろう。

852 : :04/04/23 12:00 ID:Y/UNcmTO
地球市民が国に助けを求めるとは。
いくら自分が国は関係ないね、と言っても相手は
「日本人」だと見なしている事が分かっただけだな。
日本人だから誘拐されるのなら、国籍捨てろよ。
本当の地球市民なら、国籍を捨てて国に属さない南極で
暮らすべき。

853 :文責・名無しさん:04/04/23 12:21 ID:w1oz2nds
>>852
その通り!
洋菓子で有名なモロゾフなんて、ロシア革命で
日本に亡命してきて、「祖国」たるロシア帝国が
消滅したんで今に至るまで無国籍だぞ。
「日本人」が嫌なら、亡命するなり、無国籍に
なるなりすりゃいいんだよ

854 :文責・名無しさん:04/04/23 12:23 ID:62KiIIaj
日本の常識は世界の非常識

日本(小泉)政府のいう事やる事はいつも正しいからそれを信じていればいい。
ただ日本型思考、正当?世論は国内だけにしまっておいたほうがよいということね

855 :文責・名無しさん:04/04/23 12:25 ID:Cro7MC7S
>>852
俺も、日本国籍すてたいよ。オーストラリアで暮らしたい。


856 :文責・名無しさん:04/04/23 12:28 ID:uQhtJqHs
>>851
テロ朝にもマトモな人が居たんだな・・・

857 :文責・名無しさん:04/04/23 12:33 ID:Cro7MC7S
>>841
良いこと言うね。
だから、3人は死ねということをハッキリ言わず、
後から批判するしかない小泉は小心者のバカだと言う事さ。

858 :文責・名無しさん:04/04/23 12:35 ID:Cro7MC7S
>>856
まったくその通りだ。
外国の意見に左右されずに、マスコミは政府を糾弾すべきなんだよ。


859 :文責・名無しさん:04/04/23 12:37 ID:AQbI2B3G
>>857
なんでそんな事言わなきゃバカなんだよw
公共の福祉に反しない範囲で3人の命を救おうとしたんだろ。

860 :文責・名無しさん:04/04/23 12:42 ID:w1oz2nds
>>858
逆だろ?ネタか?

861 :文責・名無しさん:04/04/23 12:50 ID:3y8ag3xM
自己責任だの費用を負担させろだのほざいていた中川、石破は国民年金払っていませんでした。

862 :文責・名無しさん:04/04/23 12:57 ID:gi+GFibN
>>861
議員年金と比べたら微々たるもんだから、年金要らないんだろ。
たとえ、老後に国民年金をもらえなくても、3馬鹿と違って自己責任を自認しているのだから「国が悪い」とは、言わんだろ。

863 :文責・名無しさん:04/04/23 13:07 ID:w1oz2nds
>>861
「イラク日本人人質事件」と「年金問題」と関係の無い話を
絡めて批判するのはブサヨクの特徴だね。馬鹿丸出し(プ

864 :文責・名無しさん:04/04/23 13:11 ID:u11srCXb
>>861
議員年金の月々の掛け金っていくらか知ってんの?
知ってから攻撃しなよ。

865 :匿名希 望( トクナマレ ノゾミ):04/04/23 13:27 ID:3zdlqNUW
>>864
 ここで話題になっているのは”国民”年金。

866 :文責・名無しさん:04/04/23 13:35 ID:AQbI2B3G
ま、心配しなくてもすぐにボロが出て腰砕けになるのが民主のやりくち。

867 :文責・名無しさん:04/04/23 13:38 ID:VRZ0EYgn
自作自演説は、すっかりテレビでも言わなくなったな。

868 :文責・名無しさん:04/04/23 13:43 ID:fZAzNVMy
年金運用で焦げ付いた分は、自己責任で担当者が返してくださるとでも
おっしゃるのでしょうか?それならば賛成でつ

869 :文責・名無しさん:04/04/23 13:48 ID:pY4jWzDd
>>861
それ、ソース教えてくれ。各板に張り付けまくってやる。
>>864
議員年金を払っていれば、国民年金を払わなくて良いと言う理屈にはならない。
お前、真性馬鹿だろw

870 :文責・名無しさん:04/04/23 13:59 ID:3y8ag3xM
既に立ってますよ。中川は21年未払い。石破は引き落としを誤ってストップしたそうな。

871 :文責・名無しさん:04/04/23 14:00 ID:Yma/XOW6
なんか正気にかえりつつあるようでつまらんよ

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040423/mng_____tokuho__000.shtml

それでも高遠さんは「私、悪いことしたんでしょう」と叫んで泣き続けたと言う。


872 :文責・名無しさん:04/04/23 14:05 ID:9zpZ6BdX
>>871
その記事電波出し捲ってるね
■反発の背景に『女子ども論』
のところとか

873 :文責・名無しさん:04/04/23 14:18 ID:3y8ag3xM
21年も国民年金未払いの中川に自己責任だの言う資格なし!

874 :文責・名無しさん:04/04/23 14:23 ID:Yma/XOW6
>>872
サヨ電波ゆんゆんで大変結構な記事w

>>873
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/gline/1082276214/l50
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める

875 :文責・名無しさん:04/04/23 14:25 ID:CvgbF5LJ
>>869

そう甘い汁(国民の税金)吸うために国家公務員になった連中は
みんなにお金の支払いはきちんとしましょうとかエラソーな事いっておきながら
自分らは見本を示すどころかずいぶん悪どいことをやっているんですね。





やっぱりな。。。。。

876 :文責・名無しさん:04/04/23 14:39 ID:Mfv9dgGh
>>854>>855
ヨーロッパの先進福祉国家で碧眼美人と結婚して、きれいな家にすんで
テレビをみながら腹黒いツリ目の政治屋ジジイたちのコメントを筆頭に「自己責任」
「自業自得」とかプラカードをもって騒いでいるアホズラの国民をみながら
後進国家の連中はやっぱり変わった思考回路しているなあとか他人事のように
あざ笑っている日本人もけっこういるんだろうね。

877 :文責・名無しさん:04/04/23 14:43 ID:4uj7PCWL
電波発見

http://www.creative.co.jp/top/main1539.html

>東京・永田町の衆院第2議員会館で開いた集会で、フリージャーナリスト集団
>「アジアプレス」代表の野中章弘さんは「援助を支えているのは(人質になった)
>高遠(菜穂子)さんや今井(紀明)君の勇気や行動力で、批判されるいわれはない。
>邦人保護の責任を放棄してきたのは日本政府の方だ」と述べた。【青島顕】

二人だけかいっ!!
フリージャーナリストともあろう集団が、フリージャーナリストの
評価を見事にスルーしています。


878 :文責・名無しさん:04/04/23 14:52 ID:mKfbacjl
>>877

う〜ん。でも、ジャーナリストは大前提だから省いたのでは?

879 :文責・名無しさん:04/04/23 14:59 ID:elPeTB3K
>>876
辻仁成とか?妻は日本人だけどな。

まあウヨオタにはうらやましくないだろ。
セル画の方が好きだろうから。

880 :文責・名無しさん:04/04/23 15:01 ID:3y8ag3xM
>>874自己責任だの言っていた中川が国民の義務すら果たしていなかったことがスレ違い?>>1を読み直せ。

881 :文責・名無しさん:04/04/23 15:12 ID:Wy05QDN2
また新たに・・・w
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d46962609

882 :文責・名無しさん:04/04/23 15:14 ID:tfLHLi7O
「自己責任と言う名の人権侵害」・・・・また人のせいにする。

883 :文責・名無しさん:04/04/23 15:19 ID:MF1H4qhX
へぇー中川さんは払ってなかったの? それは良くないね。 その軽率な行為に自己責任をとっていただこう。

884 :パラメキア皇帝:04/04/23 15:21 ID:BbQjnKy8
いよいよ「自己責任論」の矛盾が露呈し始めたな

885 :文責・名無しさん:04/04/23 15:26 ID:YoE0XByw
>>883
だまってても彼は責任をとるよ。国民年金受け取れない。 そんだけ

886 :文責・名無しさん:04/04/23 15:40 ID:LCXaKKvD
今回の「自己責任論」で、この言葉を使って言論の自由を封殺しようとした政府筋、および、それに乗った、弱いものいじめしかできない、嫉妬心の塊の無名の一般民衆への批判は、かなり出尽くしたと思う。
忘れてはならないのは、言論封殺に対して真っ先に身を挺して戦わなければならないジャーナリスト・物書きの中にも、自己責任論に乗っかって3人をバッシングした卑劣極まりない人間がいたことだ。
勝谷誠彦!! こいつだけは許せない。あらゆる手段を使って、3人に浴びせられた以上のバッシングを勝谷に浴びせたいと思う。
弱いものいじめを防ぐには、正論を吐くだけでは効果がない。時には、やられたら3倍にしてやり返すという強い姿勢を示すことが必要だ。
勝谷を叩け!! 歯には目を! 目には命を!

887 :パラメキア皇帝:04/04/23 15:43 ID:BbQjnKy8
「自己責任論」は日本の醜い側面を代表する事例だった

888 : :04/04/23 16:08 ID:82Lyzq4C
http://www.videonews.jp
ゲリラに拉致され、次に政府に拉致され、今度はメディアに拉致される人質  
神保哲生の馬鹿話その2

いろいろな意味でこれはかなり笑える。

889 :883:04/04/23 16:12 ID:MF1H4qhX
そのとうり、そして彼は、その十字架をせおって、選挙に望まなければならなくなった。 >>885

890 :文責・名無しさん:04/04/23 16:35 ID:7l2A9Hu/
>>888
これ、どう読んだらいいの?
「そりゃあお前が悪いよ」としか言い様がないんだけど。
それとも本人の意向を無視して大騒ぎした家族の責任だとしたいんだろうかw

891 :文責・名無しさん:04/04/23 16:48 ID:IuC/bSkc
目立ちたいのは許す 
ボランティアの側面だから
いくらかでも金にしようとするのも仕方がない
活動資金もいるし自腹をきりたくないのも許す
多くのボランティアはそんなもん

ただ三馬鹿に対して政府高官の口調が冷たいのは、
反日運動と連結するプロットでしかボランティアをしないから
チベット弾圧現場とかインドの貧民屈なんかには ぜーったい逝かないやつら
そんな奴等に労力と国民批判のリスクと税金を使わされたんだから 
そんな計算づくの奴等に いくらお人よしでも愛想笑いは出来んでしょ


892 :文責・名無しさん:04/04/23 16:58 ID:0BoNkHKQ
>>891

自分が最初に3人を叩いた側だったからって、今頃自己を正当化するなよ。


893 :文責・名無しさん:04/04/23 17:03 ID:8kgIntlc
捕まったの報→アホだなー
素性を知る→帰ってくんな
家族の会見→こいつらもイラクに永久追放
自己責任論の台頭→まあ、その通りだな
家族しおらしく→今ごろ遅せえ
人質解放→テロリストのヘタレめ
サヨマスコミ必死の援護→ププププ

ま、俺の意見はこんな感じで推移したな。

894 :文責・名無しさん:04/04/23 17:06 ID:0BoNkHKQ
>>893


と、負けそうになって強がってると。

895 :883:04/04/23 17:08 ID:MF1H4qhX
もし、中川氏が年金未払いから逃げたら、自己責任を果たしてない事になるが、それから逃げなければ、それはそれで自分の行為に責任を負ったと言える。




自己責任って、そおいうもんじゃないか?

896 :文責・名無しさん:04/04/23 17:16 ID:3y8ag3xM
江角マキコは2年分とギャラ返還とCM降板だったね。中川も最低同じことしなけりゃね。

897 :文責・名無しさん:04/04/23 17:17 ID:0BoNkHKQ
>>895
年金を払わなかったから、年金もらえない。
年金を払ってても、払った額以下の年金しかもらえない。

すべて、自己責任だよ。

898 :文責・名無しさん:04/04/23 17:24 ID:7Ccv6teW
ここが瀕死のサヨクマンセー工作員集結場所かいw
俺と遊ぼうよ。

899 :文責・名無しさん:04/04/23 17:44 ID:2zhYJDzu
>>898

ひとつ頼みがあるのだが、
自己責任論を主張して、3人を批判してる記事を集めた、
まとめサイト作ってくれ。

あとから、論調がかわってないか見てみたいから。


900 :文責・名無しさん:04/04/23 17:46 ID:Dj6kfko4
政府は無謀な行動によって被害を受ける日本国民が出ないように
事前に再三にわたって退避勧告を出しており、
事件発生前から邦人保護の責任を果たし、予防措置を取っている。
その上で世論も政府関係者も被害者の責任を問題にしているのであって、
人権侵害には全くあたらない。
まして事件発生後も犯人側の要求をはねつける一方で直ちに被害者の救出に乗り出し、
早期救出に成功したのであるから、
今回の政府対応は十分賞賛に値するものといえる。

901 :文責・名無しさん:04/04/23 17:50 ID:2zhYJDzu
>>900

わかったから、そういう論調のサイトがいくつあるか知りたいから、
知ってる限り、リンク張ってくれ。たのむわ。


902 :文責・名無しさん:04/04/23 18:00 ID:qX8h+ICV
>>899
いちばん最初に 自己責任 を主張したのは、高遠ナホコさんですね。
人質事件がおこる前のものですが・・・・・

高遠菜穂子の直筆メモ
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD

「治安が特にバグダットは悪化しています。私も何度か恐ろしい経験などをしました。
なので、その辺り、完全に自己責任とれる方に限ります。(後略)」

政府はそれを受けて、自己責任を負って頂きましょうってなったんでしょうね。
ただし、さすがに高遠さんの言う 「完全な自己責任」 ではなさそうですが。

それを産経、読売が容認し、朝日、毎日が反発しています。
朝日新聞、毎日新聞は、高遠さんの意思をなぜか無視しています。



903 :文責・名無しさん:04/04/23 18:04 ID:Ppo5FTdq
家族が騒がなければ、ここまで非難されることはなかったわけだ。
「あほな奴ら」で済んだのに、
今じゃ国賊扱いだからね。
元人質の3人は、家族に対して文句を言うべきだね。

904 :文責・名無しさん:04/04/23 18:06 ID:V3FOh5dq
>>902

コピペ野郎は引っ込んでろ。

905 :文責・名無しさん:04/04/23 18:13 ID:3y8ag3xM
大臣が年金払ってないことが『うっかり』で済むんだから高遠さんたちの自己責任も『うっかり』で済むだろ。

906 :文責・名無しさん:04/04/23 18:16 ID:qX8h+ICV
>>904-905
必死ですね(ゲラ


907 :文責・名無しさん:04/04/23 18:17 ID:MF1H4qhX
>>904

タカトウ氏の言う自己責任って何?

自己責任が取れる人って?


今の彼女と比較しつつ解説してください。

908 :文責・名無しさん:04/04/23 18:18 ID:H+L+G6u6
本人達が危険地域であることを承知で自主的に入った以上
うっかり云々という話にはならないと思うが。

909 :文責・名無しさん:04/04/23 18:20 ID:kNzmm+l/
年金問題と必死にリンケージさせようとしている奴がいるな
まさに必死

910 :文責・名無しさん:04/04/23 18:22 ID:EWbauf00
>>901
お前はなんで人様に命令してんの?
2ちゃんで厨房以下の扱いを受けているクレクレ君の変形か?

911 :ぎゃはは:04/04/23 18:25 ID:HsTaLmzA
発言に自己責任が取れない人が、総理大臣してる
この国で、自分の頭でモノ考えてる国民が何%
踊らされて自分が多数派と思い込んでいる
モノ考えてない派は何%???????????



912 :文責・名無しさん:04/04/23 18:29 ID:Il1J6R8l
>>903
というか高遠弟が付き合ってた団体に問題があるじゃねぇか?

番組の途中で出るとかやってたし。

913 :文責・名無しさん:04/04/23 18:30 ID:HV2Cy0Fk
何ですか?このHP
ttp://www.jca.apc.org/

914 :秀逸です:04/04/23 18:32 ID:82Lyzq4C
http://www.videonews.jp

3人は逢沢副大臣に捕まらなければよかったのだという神保氏の結論にはわらた。


915 :文責・名無しさん:04/04/23 18:35 ID:1MUBRy6P
>>910

というかさあ、結局、表立って、自己責任論ふりかざしてるコラムなんて無いのよ。
1、2個は見たことあるけど、ここ数日は無いね。
なんか知ってるの?
知らないでしょう?

自己責任論を実名で展開して3人批判できる勇気あるやつなんていないってこと。
現実を見ろよ。現実を。


916 :文責・名無しさん:04/04/23 18:44 ID:kJuqbkGQ
>>915
そのわりには筑紫さんとか必死です、というか常識のレベルであるかと。

917 :文責・名無しさん:04/04/23 18:53 ID:7l2A9Hu/
>>915
なんか現実から目をそらす人が可哀想になってきた。

918 :文責・名無しさん:04/04/23 18:57 ID:ZTQyxpFY
釣りの腕としてはまあまあだ。
もう一ひねり欲しい。頑張れ。

919 :文責・名無しさん:04/04/23 19:00 ID:PkHjl9JZ
ソースも出せない負け組みがほざくな。

920 :文責・名無しさん:04/04/23 19:03 ID:7l2A9Hu/
今回はNEWS23や報道ステーション等の一部メディアが過度に家族の心情だけを取り上げ
それを自身の反日活動に積極利用しようとした結果、多くの国民の反発を喰らい、
一部メディアが祭り上げた被害者3人とその家族に矛先が向いて大バッシングを招いた。

自らの行いが招いた結果を国民に責任転嫁しようとする一部メディアの言う「自己責任」
笑うね。

921 :文責・名無しさん:04/04/23 19:03 ID:hL3wXZ7D
筑紫なんかどうでもいい。まず皆で朝日の購読を止めよう! それが第一歩。 
金を払っているから、存続しているのだ。  いくら文句言ったて、左翼偏向
報道が直らないんだから。
購読を中止すること、これだけが本質的なダメージを与えられる唯一の手段だよ。
毎年、毎日、反日報道を繰り返す、こんな新聞が生き残っていて良いはずが
ない。


922 :文責・名無しさん:04/04/23 19:05 ID:bNWMyK/9


言論封殺はやめましょうよ
いつも左系が言ってることを自分たちがやってますよねw


923 :文責・名無しさん:04/04/23 19:07 ID:B1DRqu3I
>>915
じゃ、「自己責任」という名の人権侵害は2chと言う
小さなコミュニティーの中だけで存在する些事という事ですな。
それなら、マスコミが騒ぐほどの事ではないと思うが…。

924 :文責・名無しさん:04/04/23 19:08 ID:kJuqbkGQ
>>919
なぜここでソースが出てくるのかがわからん、
自分の発言なのだからそれでいいではないか、君の言うこともそれでいいし。
それともいちいち自分の発言に権威付けしないと何もできないのか?

925 :文責・名無しさん:04/04/23 19:08 ID:PkHjl9JZ
>>920

とうとう、こういうロジックを持ち出すまでに、追い込まれたようだな。

>>921

自己責任論者の火病まであと一歩。


926 :文責・名無しさん:04/04/23 19:10 ID:AIO77Q/4
ご近所さんとの世間話でもあの三人は糞味噌に言われてる。
たぶん私とご近所という、極めて狭い地域での現象なのだろう。
私達はなんて薄情なんだろうと思わないでもないが、三人に同
情して涙を流す人情深い人たちもどこかにはいるのだろう。

927 :文責・名無しさん:04/04/23 19:10 ID:7l2A9Hu/
>>925
ごめんな、追い込んじゃってw

928 :文責・名無しさん:04/04/23 19:17 ID:PkHjl9JZ
>>927

いやいや、非常良い踏み絵になったよ。

自分は、>>926みたいな共同体の中にいなくてよかったと思う。


929 :文責・名無しさん:04/04/23 19:27 ID:OuLNL9zA
まあなんにせよ今後同じ事件があっても「自己責任」で片づくのは明白だろう。
「政府の責任だ」とマスコミで騒ぐ(騒がせる)馬鹿はもう出ないだろうから
一安心というところだな。

930 :文責・名無しさん:04/04/23 19:27 ID:Ppo5FTdq
自己責任なんて当然のことで、
なのに政府批判や要求を行った家族が悪いんだよね。
後の二人なんか、本人の言動はともかく自己責任を云々する必要もない連中だ。
だから、片方の(自称)ジャーナリストは、
「あの3人は・・」なんてまるで他人事のように語っているからね。


931 :板橋上等兵:04/04/23 19:34 ID:MKw+rn4B
俺は海外でレースに出場した事があるが、主催者側から「主催者に責任を問わない」と
署名させられたけどね。 これは当然と思っていたけど、こう思わない人もいるんだね。

だって自分で危険な事や場所に行ってるんだから、死ぬ事や怪我をする事がいやならいかなけらばいいだけ。
彼らは政府や所属団体に命令されて行ったの?

932 :文責・名無しさん:04/04/23 19:40 ID:k5sgy1Nj
>>931
実際そうなんだよなあ。
これは思想以前の問題。
ただやたらと政治問題に絡めようとする奴がいるのよ。

933 :文責・名無しさん:04/04/23 19:41 ID:GPZ2oFTx
>>925
>>自己責任論者の火病まであと一歩。

大爆笑!(逆の意味だが)
釣り以外考えられないが、まさか「本気」?














934 :板橋上等兵:04/04/23 19:46 ID:MKw+rn4B
俺も怪我をして帰ってきたり怪我が化膿して入院したりしたが全て自費で治療して
その間は収入が無かったが誰の責任も追及しなかった。
これくらいの覚悟が無ければ危険地帯に行っちゃダメだよ。

俺は自己責任はこうだと思うが。

935 :文責・名無しさん:04/04/23 19:56 ID:6WVrqiuN
官僚国家は社会主義傾向なので社会責任及び危機管理が必要
民間は、自由主義なので自己責任が必要
 
認識として国内は官僚国家であるので、公務の者が自己責任ばかり
を強調すると言う事は、彼ら自ら実績を否定する事に繋がりかねない。

936 :文責・名無しさん:04/04/23 20:02 ID:NqjJnmmb
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ

937 :板橋上等兵:04/04/23 20:06 ID:MKw+rn4B
実績とか以前にやってはいけないとか行ってはいけないと言われている事や場所に
行く以上「自分の身は自分で守れ」と「何かあっても泣き言は言うな」「助けてもらったらまず感謝」
そして「困っている人がいたら助ける」
思想や国家 主義主張など関係無く最低条件だと思うが。

俺も助けられたり助けたりして学んだ事だが、3人や家族やその取り巻きはこれを忘れていたから
バッシングされたと思うよ。

938 :文責・名無しさん:04/04/23 20:08 ID:Ppo5FTdq
どの番組かは忘れたが、アメリカでは自国民が誘拐されても対策本部なんか置かないらしいね。
民主主義国家は、自己責任が原則だからだそうだ。
日本は、まだ民主主義が根付いていないとも言ってたな。

939 :文責・名無しさん:04/04/23 20:11 ID:0aDFaJuv
3家族の言動がなければ、安田氏辺りは国民一般から今よりもっと好意的に
受けとられたかもしれない。

940 :文責・名無しさん:04/04/23 20:14 ID:Ppo5FTdq
日本人は、法律に反しない限り自由に渡航する権利を与えられている。
権利があるってことは、それに基づく義務もあるってことだ。
そして、この場合の義務は、
自らの身は自らで守り責任を転嫁しないってことだ。
これが、北朝鮮みたいな国なら、
自由に渡航する権利がないので何か起きた場合国の責任になるんだろうけどね。

で、みんなは、どんな国がお望みなんだい?


941 :文責・名無しさん:04/04/23 20:17 ID:GPZ2oFTx
アフリカツアーなどでも危険地帯にいる時、
銃を持ってるツアコンに
「半径50メートル以上離れたら責任持たない」
って言われるもんな。
っていうか「当たり前」のことを騒がないでくれる?
幼稚すぎるから。

942 :板橋上等兵:04/04/23 20:18 ID:MKw+rn4B
>>940
少なくとも3人の家族や取り巻きは、海外に自由に行けて自由に発言できて
何があっても全ての責任や費用は国が持ってくれて自分のミスで危険な目にあっても
国民は英雄扱いしてくれる国。
あとNGOや反政府を名のればは何をしても許される国

943 :文責・名無しさん:04/04/23 20:29 ID:k5sgy1Nj
>>942
おそらく世界で一番国民の甘えが許される国だろうな>日本
今回プロ市民があがめ称えまくっているフランスなんて、国内での反仏活動には
それはそれは厳しいし。

そういやこの前イスラム聖職者が不適切な発言をしたとかで国外追放になったばかりだったな
フランス。

944 :文責・名無しさん:04/04/23 20:30 ID:VTe6hKUv
いや本人も「自己責任」って言ってるし

http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD



945 :文責・名無しさん:04/04/23 20:34 ID:uVWDyClF
>>943
大統領がサッカー場で「国歌をまともに歌わないやつがいた」という
だけで怒って帰るお国柄なのにね。
それにフランスはついこの前「学校でのイスラム女性のスカーフ着用禁止」
という差別政策(ちなみに十字架やダビデの星を身につけるのはOK)
をとってイスラム諸国から憤慨されたんだがもう忘れたんだろうか?

946 :板橋上等兵:04/04/23 20:36 ID:MKw+rn4B
>>944
ここまでわかっていて政府の責任で自分達を助けろだぁ?

タダの甘えたお子様だね、そうか!国内の仕事じゃ使い物にならないから
NGOで働いているのか。それだと失敗しても批判する奴はいないからね。

947 :文責・名無しさん:04/04/23 20:40 ID:kXix3b+D
でもさ
那山が拉致された直後、『朝日の社員か?』って情報が流れたとき

朝日新聞が真っ先に記者会見開いて『うちの社員じゃありません』
と見捨てて、那山に対して、自己責任を真っ先に突きつけたのに

忘れてるのか?朝日は

948 :文責・名無しさん:04/04/23 20:42 ID:qOlJdR6l
こんなんもあるな

右翼団体、日本皇民党幹部は韓国籍!
ttp://www.asyura2.com/0403/nihon12/msg/177.html


949 :文責・名無しさん:04/04/23 20:42 ID:B1DRqu3I
>>943
戦後、フランスで何があったのか知ってりゃ
あの国の人権意識がどんなもんかわかろうもの。

950 :文責・名無しさん:04/04/23 20:47 ID:ZsTrqU+N
自由、平等、博愛の国、おフランス

しかし、「博愛」は、「同胞愛」の誤訳らしいじゃん。

951 :文責・名無しさん:04/04/23 20:49 ID:uVWDyClF
>>949
売春婦を「ドイツ軍人に体を売った汚い女」として集団リンチしたんだよな。
実際には役人や警察、企業家でドイツ軍に協力していた連中の方がよっぽど
ナチスドイツに貢献していたのにな。

952 :文責・名無しさん:04/04/23 20:54 ID:Ppo5FTdq
>>951

それって、「映像の世紀」でも流されていたね。
髪の毛を坊主にして、首から「私は○○に体を売った売春婦です」って板っきれをぶら下げられていた。


953 :文責・名無しさん:04/04/23 20:55 ID:HsWIRNzm
パルチザンなんてタダの伝説。
ドゴールは逃亡先のイギリスで吠えただけ。
それでなお戦勝国面するフランスってステキやん。

日本も見習わないとね。



954 :文責・名無しさん:04/04/23 20:56 ID:kNzmm+l/
>>951
ルノー社はナチスドイツ相手に軍用車の商売している。

955 :板橋上等兵:04/04/23 20:59 ID:MKw+rn4B
>>953
中国が同じ事をやってます。

日本人はプライドがあるからとてもとてもw

956 :文責・名無しさん:04/04/23 21:00 ID:ZsTrqU+N
ここでの話を聞いていると、ヨーロッパの朝鮮みだいだな。
フランスってw

957 :文責・名無しさん:04/04/23 21:02 ID:DVRx17+R
>>947
だから目をそらそうと必死になってんじゃん。

958 :歯医者:04/04/23 21:02 ID:AZ7f6BxE
年金ハラわねーよな内閣を支持する
学者やマスコミは何も意見をいう権利はない。

959 :文責・名無しさん:04/04/23 21:04 ID:B1DRqu3I
>>954
そのせいで国有化されてしまいましたがね…。

960 :板橋上等兵:04/04/23 21:05 ID:MKw+rn4B
そういえば年金と言えば人質5人は払ってるのかな?
今井はまだ支払い年齢じゃないから関係無いが他は払ってなさそうだが

961 :文責・名無しさん:04/04/23 21:06 ID:HsWIRNzm
いやー、流石のフランスやイタリア、中国も
終戦と同時にいきなり戦勝国民宣言した恥知らずには負けるよ。
三国人とか称したんだっけ? どこの国の人かは忘れたけどさw 

962 :文責・名無しさん:04/04/23 21:06 ID:3y8ag3xM
パルチザンはチトー

963 :文責・名無しさん:04/04/23 21:10 ID:8IwZOr9+
そうですね。本当にマスコミっていい加減です。

↓記事。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/trouble.html?d=23gendainet0716338&cat=30&typ=t
 一番最後にある、 「家族に平穏な日常が戻ることを祈るばかりだ。」
 どう考えても願っては居ない。(・∀・)。


964 :文責・名無しさん:04/04/23 21:17 ID:Vu51Wvcv
>>961
イタリヤはすげーよ。
2度の大戦とも、終わってみるとなぜか戦勝国。
日本から賠償せしめてるし。
したたかすぎるぜ。
半島人気質って、どこもああなのかしら。

965 :文責・名無しさん:04/04/23 21:18 ID:Ppo5FTdq
マスコミも、えらくいらついているね。
「とにかく、我々(マスコミ)の前に出て来て、
真実を語るべきだ」ってね・・


966 :文責・名無しさん:04/04/23 21:18 ID:kNzmm+l/
>>961
やや違う、三国人ってのは戦勝国民でも敗戦国民でも無い第三の国民ってこと。
彼らは当初重慶亡命韓国政府が正統だとし、自由フランス政府などと同じ連合国だと
主張したが、連合国に無視されている。


967 :文責・名無しさん:04/04/23 21:25 ID:YSD6GBqJ
>>966
>主張したが、連合国に無視されている。

ツボだw

968 :文責・名無しさん:04/04/23 21:27 ID:Ppo5FTdq
>>966

「三国人」も「朝鮮人」も、蔑称になってしまった。
次は、「韓国人」や「在日韓国人」「在日朝鮮人」も蔑称になりそうだな。


969 :文責・名無しさん:04/04/23 21:28 ID:WM1OIY2N
>>960

まあ手本になるべき政府最高の地位にいる連中の一人が払ってないようなもの
を社会の底辺にいる連中が払おうが払わんがで大騒ぎすることか?

970 :文責・名無しさん:04/04/23 21:30 ID:DVRx17+R
>>968
もうなってる。
次はコリアンが蔑称になるよ。

971 :板橋上等兵:04/04/23 21:32 ID:MKw+rn4B
>>969
年金の支払いは国民の義務ですが何か?
政府関係者が払っていないのは悪いのは当然だけど
義務を果たしていないのに権利を主張するのはおかしいと思いますが。

ちなみの俺は厚生年金を天引されていますが以前の会社を辞めた時に空白期間があっても
何も知らせてくれなかったんだよね。

972 :文責・名無しさん:04/04/23 21:38 ID:Ppo5FTdq
>>970
>次はコリアンが蔑称になるよ。

やっぱ、日頃の行いなんだよね。
やばくなると会社名を変えてしまう、
悪徳商法みたいだね。



973 :文責・名無しさん:04/04/23 22:21 ID:a3ZAXrAY
まっ、実際、最近流行りの「自己責任論争」は、

危険な地域に行くのを禁止するのは、憲法上できないし、わざわざする気も
ないけど、行くからには、それなりに覚悟して行かれるんでしょ?
自己責任をちゃんと取れるようならどうぞ。
自己責任が取れないようなら行かないようにね。


と言うのに対して、



自己責任とはどお言うことだ、責任を取れない、取りたくない人は、
好きな所に言っちゃいけないのか?制約を受けるのか?
無責任な人間に対する差別じゃないか!
無責任なジャーナリズムをNGOを排除して、自由な
報道、自由な人道支援を妨害する気だろう!


と平然と答えるんだから、元々噛み合うはずがない。

974 :文責・名無しさん:04/04/23 22:29 ID:s0FTCNWp
>>973

無責任であることも、憲法で保障された自由の範疇です。
犯罪だと言うなら告訴すればよろしい。それだけ。


975 :文責・名無しさん:04/04/23 22:32 ID:elPeTB3K
>>973
自己責任論を唱えてるやつは、
国民年金払わなかったら年金もらえないだけだから、
それも自己責任とか言ってるよな。
しかし政府は年金は国民の義務として強制取り立てに着手してるんだよ。

結局、法律の現実と脳内妄想の区別もつかない阿呆が、
自己責任と言ってるだけ。
国民年金が義務ってことを知らないってことは、
もちろん国民としての自己責任を果たしていない。

もともと政党のくせに宗教づらして税金おさめてないからかね?

976 :板橋上等兵:04/04/23 22:33 ID:MKw+rn4B
>>もともと政党のくせに宗教づらして税金おさめてないからかね?

民主と社民も未納者がいるからこの意見は賛成



977 :文責・名無しさん:04/04/23 22:34 ID:NqjJnmmb
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ
朝日新聞の工作員ども 正体がばれちまえば お前らなど 終わりなんだよ

978 :文責・名無しさん:04/04/23 22:34 ID:kNzmm+l/
>>975
自己責任ってのは、自己意志で危ないことをするなら
その結果には自分が責任を持つってことであり
国民年金とはあまり関係ない。

なんで、年金の話とかにずらそうとするの?

979 :文責・名無しさん:04/04/23 22:37 ID:elPeTB3K
>>978
納税と法律の遵守は国民の義務。
それに対して邦人の保護は政府の義務。
自己責任論こそ、話のすり替えなんだよ。

国民年金さえ払ってない無責任与党には理解できんだろうがね。

980 :文責・名無しさん:04/04/23 22:38 ID:a3ZAXrAY
>>974
そうだけど、その行動に責任取らない自由って?

自由を行使するのにも条件があるよねw
そんなことは常識だよね。

遭難するのも自由だし、遭難したくないので、家に引きこもるのも
自由。。。しかし引きこもった結果、友達が出来ない事や、一生童
貞で終わるのも自由w

981 :文責・名無しさん:04/04/23 22:40 ID:s0FTCNWp
>>980

言ってることが、よくわかりません。

982 :文責・名無しさん:04/04/23 22:41 ID:kNzmm+l/
>>979
国家主権って知ってる?
主権国家は、他の主権国家にたいして権力の行使を行えない。(例外は外交関係)

イラク国内における邦人の保護ができないから、渡航中止勧告しているんだが……
それとも米国並みの覇権国家として、他国に対する干渉を希望するのかい?

>>979って本質的に矛盾しているだろ
日本国を嫌っているのに、甘えている。

983 :板橋上等兵:04/04/23 22:42 ID:MKw+rn4B
>>979
政権を取ると豪語している政党や1回政権を取った政党にも未納者がいますねw

984 :文責・名無しさん:04/04/23 22:43 ID:s0FTCNWp
>>979

正しい認識。

政府は、国民に自己責任を言うなら、邦人保護を放棄すべし。
邦人保護の義務があるなら、政府が国民に自己責任を追及するのはおかしい。


985 :文責・名無しさん:04/04/23 22:44 ID:a3ZAXrAY
自由と責任はセットだろ?

自由は責任をより多く負う者に、より大きくなると習わなかった?
学生時代、日教組の活動家まがいの教師にw

986 :文責・名無しさん:04/04/23 22:44 ID:82Lyzq4C
確かにこのおっさんおもろい。
http://www.videonews.jp/index.php?itemid=42
自己責任とはそういうこっちゃ

987 :文責・名無しさん:04/04/23 22:46 ID:2Ocv9lhP
>>986
全然自己責任が果たせてないあたりが尚笑わせる。

988 :文責・名無しさん:04/04/23 22:47 ID:elPeTB3K
>>982
イラクは外交ではないのか?
>イラク国内における邦人の保護ができないから、退避勧告?
脳内外務省か、おまえは。
じゃあインドやパキスタン、その他10以上の国でも政府は邦人保護ができないんだな。


989 :文責・名無しさん:04/04/23 22:47 ID:s0FTCNWp
>>985

個人の責任の及ぶ範囲は、どの法律にも明記はありません。
犯罪は除く。

990 :文責・名無しさん:04/04/23 22:48 ID:a3ZAXrAY
とりあえず、邦人保護って、その国の主権を侵さない範囲でやるんだよ。
今回で言えば、行政権は占領軍にあるんだから事実上米軍。

東京でパフィー・ローズが轢かれたからって、FBIは来ないだろ?

991 :文責・名無しさん:04/04/23 22:50 ID:a3ZAXrAY
>>988
当たり前じゃ、それらの国でなんかあったら、それらの警察がやるんだよw

992 :死因が クレムリン 的闇 Kasumi:04/04/23 22:50 ID:vrEC7ndh
恩師中川一郎先生

中川一郎 (なかがわ・いちろう 1925〜1983)

昭和48年(1973)、渡辺美智雄・石原慎太郎などと「青嵐会」を結成。
昭和56年(1981)青嵐会を「自由革新同友会」に改組し、
「中川グループ」の長として自民党ニューリーダーの一人となる。
鈴木善幸内閣で科学技術庁長官。当時の田中派支配を批判し、
総裁公選に立候補するも敗北。昭和58年急逝。
その死因については様々な説があるが真相は謎とされている。

<http://www.hiranuma.org/japan/index.html>

国民 経済界 都市市民 岡山県人 若手議員 待望 


993 :文責・名無しさん:04/04/23 22:50 ID:Yma/XOW6
>975
>しかし政府は年金は国民の義務として強制取り立てに着手してるんだよ。

年金は未納でも何も罰則ないし財産の差し押えもないはず。
後で年金もらえないだけ。
税金は未納だと最終的に財産差し押さえされるが。
だから「強制取り立て」というのはあてはまらない>年金

994 :文責・名無しさん:04/04/23 22:50 ID:kNzmm+l/
>>988
残念ながら、日本政府は他国内での邦人保護を行うことはできない。
激しい勘違いしているな
                  
日本国は他国の主権内では 『協 力 を 望 む こ と』 しかできない。
だからこそ、情報の提供である渡航中止勧告を行っている。

あんたは日本国が万能の組織だとでも妄想しているのか??

995 :文責・名無しさん:04/04/23 22:51 ID:a3ZAXrAY
>>989
書いてないことの意味を無視してない?

996 :文責・名無しさん:04/04/23 22:52 ID:Yma/XOW6
>>978
そんなあなたにおすすめのスレ
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/gline/1082276214/73

6:一見関係ありそうで関係ない話を始める

997 :文責・名無しさん:04/04/23 22:53 ID:s0FTCNWp
>>995

自然法のことを言うのは馬鹿の論理。

998 :文責・名無しさん:04/04/23 22:54 ID:Wn7s7mEh
3人がイラクへ救いの手を差し伸べたとか言ってるが
3人の経歴と容姿やばいっしょ
日本壊滅させようとしてるし

『一人の日本人として政府という名の人殺しが(以下省略)』

こんな事いってよく自作自演を手伝えるもんだ お前の姉は麻薬やってたんじゃねーのか
自衛隊が何やってるかわかってないからこんな馬鹿が生まれるんだよ

殺しちまえばいいのに

999 :文責・名無しさん:04/04/23 22:54 ID:XDia8kU0
centrino

1000 :文責・名無しさん:04/04/23 22:55 ID:s0FTCNWp
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

345 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)