2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日の基地外投稿 第93面

1 :文責・名無しさん:04/05/02 09:24 ID:1pg0IzPj
朝日新聞「声」欄や「時評」などの基地外投稿を検証するスレです。
地方によって文章に多少の違いがあるので、どの版か(東京本社、大阪本社など)を明記してください。
なお、他紙のデムパ投稿も可です。
また、「名もない一市民」を装っている投稿者ですが、実際には職業的運動家、左翼的なイデオロギーに
染まった人が多いということが判明しています。投稿者名をぜひGoogleで検索してみてください。

話の流れの中で必要な場合を除き、【ネタ投稿は原則禁止】とします。こちらにお願いします。
朝日のような基地外投稿【ネタ専門】5リラ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1075377962/

理解不能な煽り系コピペ、ゲーム脳(藁)的書き込みは徹底無視の方向でお願いします。
できれば考えてからレスをしましょう。ここは純粋に基地外投稿を楽しむスレッドです。
特に貧乳ネタは謹んでくださるよう、厳にお願いいたします。

なお、その基地外投稿の担当は
東京版「声」欄編集者は 伊藤卓郎 / 大阪版「声」欄編集者は 星野光敏

前スレ
朝日の基地外投稿 第92面
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082637925/


2 :文責・名無しさん:04/05/02 09:28 ID:1pg0IzPj
過去スレ(1〜34)はウソ田インチキ氏製作のサイトにあります。
http://usoda.hp.infoseek.co.jp/asahi/index.html
第35面〜92面はこちらに
http://members.at.infoseek.co.jp/lunatic_asylum/
栄光の殿堂入り作品・その他受賞作は次のサイトをご参照を。
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/


その他の関連サイト

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。30枚の銀貨★☆
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082135668/
●●●朝日の社説 Ver.17
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082504102/
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その41
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082540224/
@∀@)      朝日AA      (@∀@ 3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1076838823/
朝日の実状 vol3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1036370712/
昔の新聞の電波投稿【ソビエトマンセー】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1059835497/
朝日のような基地外歌壇【ネタ専門】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1068041342/


3 :sage:04/05/02 09:28 ID:1pg0IzPj
◆ 基地外投稿における基地外要素
ほとんどは、以下の五種類の組み合わせでカテゴライズできるとされています。

1. 事実誤認及び思い込みを前提に理論展開:
    一番多出。朝日的事実を前提としたものが多い。

2. 不適切な類推、比較:
    拉致と強制連行、など。実情としてまったく別もの。
    1.に裏づけされている場合が多い。

3. 論理の不連続、飛躍。
    論理展開がおかしいものや、結論が激しく一致しないもの。
    朝日による付けたしの可能性も。

4. そのまま自分への批判となっているのに気付かない。
    たかが歌や旗に拘るのはおかしい、など。拘っているのはあなたです。
    そんなのどうでも良いといいながら妙に拘るパタンが多い。

5. ただの空想、もしくは願望。


4 :文責・名無しさん:04/05/02 09:29 ID:1pg0IzPj
基地外投稿の嵐でも健気にがんがっているマスコット(上)とかわいくないマスコット(下)
              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  次の基地外投稿まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/

                ∧        ∧ マチクタビレタ〜
                   / ヽ        / ヽ  マチクタビレタ〜
               /   ヽ___/   ヽ
            /       l___l   \
             |      ●  |    |  ●  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |   へ       ヽ   /     | <  次の朝日の基地外投稿まだ〜!?
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _       |
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|
         \___/      ヽ____/  /  |
                               /


5 :文責・名無しさん:04/05/02 09:31 ID:1pg0IzPj
こちらも忘れ去られそうな本スレの恐いマスコット

                ∧        ∧  イライライライライラライライライライライラ
                   / ヽ        / ヽ   イライライライライライライライラ
               /   ヽ___/ ノ( ヽ    イライライライライライライライライラ
            / ノ(          ⌒  \
             |  ⌒   ▼   ┌─   ▼   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |  ノ(       /  \     | <  基地外投稿まだかよ!おせんだよ!!っんっとに!!
     / \\  \⌒      / ̄ ̄ ̄\  /   \____________
    /  /\\  .>             ヽ
 チンチンチン//  \\/ i i      _       |
  チンチンチン      i | ‖|    / ̄   ヽ    /   _ イライライライライラライライライライライラ
    チンチンチン Σ [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /| イライライライライラライライライライライラ
    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄ヽ____/   /  | イライライライライラライライライライライラ
チンチンチン \回回回回回/    チンチンチン       /   | イライライライライラライライライライライラ
       \___/   チンチンチン        /     | イライライライライラライライライライライラ

そして新たな足跡が…
      /憲ヽ 
     /  =゚ω゚)
     |  U /
     ( ヽノ
      ノ>ノ  ヒタヒタ
 三  しU


6 :文責・名無しさん:04/05/02 09:33 ID:1pg0IzPj
こちらも基地外投稿の洪水であまり出る幕のない騒々しいマスコット  
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   < 次の基地外投稿まだ〜?         >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

         ドチドチ!
と新聞休刊日の静かなマスコット(w

         =≡= ∧_∧
          /   (・∀・ ) 
        〆   ┌  |    | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\


7 :文責・名無しさん:04/05/02 09:34 ID:1pg0IzPj
久々に復活(←で合ってる?)朝刊まであと少し

         =≡= ∧_∧ ウズウズ
          /   (・∀・ ) 
        〆   ┌  |    | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓 .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

朝刊読み終わった‥‥

         =≡=
          /
        〆          . .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::| ..〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

          ∧_∧
         ( ・∀・) イヤァ、デンパヲタンノウシマスタ・・・
         ( ∪ ∪ シカシガンダムノハナシガデルトドコモアレルネ。
         と__)__)  旦    



8 :文責・名無しさん:04/05/02 09:35 ID:1pg0IzPj
これもカワ(・∀・)イイ!! ので追加

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒( ´・ω・)  
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒
 次の基地外投稿まだかな〜



9 :文責・名無しさん:04/05/02 09:38 ID:1pg0IzPj
こちらは定番。アサピーの必死なマスコット
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   < イラクで邦人拘束ぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!   >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(@Д@#)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!


もはや完全に忘れ去られた懐かしいAA   
   
   パァッ・・・ ∧_∧*
     *   (@∀@-)←最近輝いている
        φ 朝⊂)  *
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 良 識 派 |/


10 :文責・名無しさん:04/05/02 09:41 ID:P+eILvq1
>>9
>もはや完全に忘れ去られた懐かしいAA
>最近輝いている
最近くすんでいるからねぇ・・・

11 :文責・名無しさん:04/05/02 09:42 ID:1pg0IzPj
真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
(今回のイラクで人質になった輩の支援者プロ市民に多い)
皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を排除しましょう。。

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
   あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して
   否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」


12 :文責・名無しさん:04/05/02 09:43 ID:XwnTDGEo
サヨフレーズのガイドラインスレはどうしようか?

13 :文責・名無しさん:04/05/02 09:44 ID:1pg0IzPj
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
 10:ありえない解決策を図る
     「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」
 11:レッテル貼りをする
    「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」   
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
 13:勝利宣言をする
    「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
    「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
     「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」
 16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
    「全ての犬が哺乳類である条件を満たしているか検査するのは不可能だ
    (or莫大な費用がかかる)」
 17. 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
    「確かに犬は哺乳類と言えるかもしれない、しかしだからといって
       哺乳類としての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」
 18.電波を発する。
    「犬が哺乳類だと言うならおまえが犬になってみろ。」


14 :文責・名無しさん:04/05/02 09:45 ID:1pg0IzPj
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1. 与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2. 自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3. 数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4. 過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5. 皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、最悪洗脳されていると考えろ。
6. 事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7. 耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8. 強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9. 正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。


15 :文責・名無しさん:04/05/02 09:45 ID:1pg0IzPj
「アンニョーン、アンニョーン」
「このような形で機密費が使われるなら、いくら使っても領収書は要らないと、国民は納得するでしょう。」
基地外満載の朝日新聞の投稿が、朝も早くからスレにこだまする。
反朝日のお庭に集う住人達が、今日も天使のような無垢な笑顔で、
その日朝刊の新聞投稿を晒していく。
汚点を数多く持つ朝日新聞を包むのは、スレ住人の生暖かい視線。
朝日を取っていない人のリクエストにはなるべく応えるように、
投稿者名は必ずぐぐるように、素早く晒すのがここでのたしなみ。
もちろん、半角二次元板貧乳スレで間違ってコテハンを晒してしまうような、
はしたないスレ住人など、存在していようはずもない。

朝日の基地外投稿スレ。
2000年6月24日に立てられたこのスレは、元は「子らが大合唱アンニョーン」という
投稿を晒すために作られたという、板では伝統のある名物スレである。
マスコミ板。愛国心を色濃く残しているこの板で、一部の基地外朝日信者に見守られ、
反朝日から反社民党・反プロ市民までの一貫教育が受けられるマスコミ嫌いの園。
時代が移り変わり、スレが91回も改まって第92面にまで達した今日でさえ、
1スレ読み続ければ温室育ちの純粋培養アンチ朝日が箱入りで出荷される、
という仕組みが未だに残っている貴重なスレである。


16 :文責・名無しさん:04/05/02 09:48 ID:1pg0IzPj
先日、イラクのサマーワ行ったんです。人道支援で。
そしたらなんか人がめちゃくちゃ人が誘拐されて外に出られないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、自衛隊撤退要求、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、自衛隊撤退如きで普段来てない三馬鹿なんて誘拐されてんじゃねーよ、ボ
ケが。
自衛隊撤退だよ、自衛隊。
なんか三白眼とか嫁遅れもいるし、元自衛隊のフリーカメラマンもいる。
あごヒゲの弟やら、坊主の妹まで、一家そろってプロ市民か。おめでてーな。
よーしパパ自衛隊即時撤退頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、テレビに出させてやるから、そのヒゲ剃れと。
イラクってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ銃撃戦が始まってもおかしくない、
拉致るか拉致られるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供フリーカメラマン
は、すっこんでろ。
で、やっとテレビみたら、札幌のプロ家族までが、自衛隊撤退、とか言ってるんで
す。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、自衛隊撤退なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、人命第一、だ。
お前は本当に自衛隊撤退させたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰め
たい。


17 :文責・名無しさん:04/05/02 09:49 ID:1pg0IzPj
お前、自衛隊撤退って言いたいだけちゃうんかと。
イラク通の俺から言わせてもらえば今、イラク通の間での最新流行はやっぱり、
自作自演、ついでにリアル処刑。これだね。
生きたまま火をつけて、ついでに首を切る。これが通の頼み方。
プロ市民ってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(金玉)カット。これ最強。
しかしこれを頼むと次からイラク人にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らプロ市民は、北海道東京事務所で嘘泣き芝居でもやってなさいってこっ
た。


18 :文責・名無しさん:04/05/02 09:52 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その1)
「死傷者出る時 九条どう解釈」岩村 充久=68(熊本市・無職)

 「日本の憲法」というテーマを見て、あらためて六法全書を開いてみました。何年ぶりでしょうか。やはり目を引
くのは第二章の九条、戦争の放棄です。陸・海・空軍その他の戦力は、これを保持しない−という項目で、イラクへの
自衛隊派遣で紛糾しました。昭和二十一年秋の時点で、国際紛争で自衛隊を海外へ…ということは考えも及ばないし、
自衛隊そのものが存在しませんでした。
 警察予備隊が一九五〇年に生まれ、同五二年に保安隊、五四年に自衛隊となりました。イラクのサマワでの栢動は、
給水・学校の補修、医療などの人導支援で、たしかに戦争に参加してはおりません。
 それでもこの九条を読むと、この時点での思惑から遠く逸脱したイラク派遣に見えます。戦争の渦中です。紛争に
巻き込まれ、彼我に死傷者が出るようなとき、九条はどう解釈されるのでしょうか。

19 :文責・名無しさん:04/05/02 09:53 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その2)
「美名のもとの改憲憂うべき」太田 千昭=46(福岡県田川市・中学校教員)

 学生時代、憲法について学習した記憶は私の脳裏からはとうに消えうせてしまっている。しかし、この二十年間、
中学校社会科教員として私は各時代、各国の憲法についてある程度の時間を割いて学び、考え、そして生徒に教えて
きた。特に日本国憲法についての学習は時間をかけずには通れぬ重要な内容である。
 グローバル化が叫ばれる今日の国際社会の中で生きる私たちにとって日本の憲法についての確固たる認識と見識は
必要不可欠であろう。教室の中で「日本国憲法の第九条は政争放棄で…」と私は生徒とともに学んできた。
 戦後、連合国軍総司令部のもと、日本国憲法は欧米人の並々ならぬ努力で獲得してきた自由などの権利を踏襲して
誕生した。「押しつけ憲法」と言われようとも少なくとも英国の憲法や合衆国憲法の自由と権利の精神を受け継いで
きたのだ。世界に日本国民として静かに誇りとしてきた日本国憲法が今まさに創憲という美名のもと改憲されるとは
憂うべき事態である。

20 :文責・名無しさん:04/05/02 09:53 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その3)
「九条の理念が大きな役割を」中原日出美=73(福岡県太刀洗町・自営業)

 平和憲法は時代の変遷に適合しないというが、二十一世紀は軍事力のみでは平和は守れない。米英軍はテロにてこ
ずっている。九条が掲げる平和主義の理念は非核、軍縮、人権確立に向け、今後も大きな役割を果たすはずだ。
 世界で唯一の平和憲法を盾に、各国にゆさぶりをかけたい。工業大国でありながら唯一武器輸出をしていないわが
国の平和貢献の実績をPRすべきだ。武器輸出は他国に戦争をしかけているのと同じだ。戦争で生命財産を失わせて
も、自分の国がもうかればよいという卑劣な商売はやめよ、といえるのはわが国だけである。
 日本は過去の歴史に学び、その教訓も学んで、戦後は全く武器輸出をしていないといえば平和憲法は大したものだ
と尊敬されると思う。改憲して自前の軍隊をつくっても真実の平和は守れないだろう。

21 :文責・名無しさん:04/05/02 09:54 ID:1pg0IzPj
>>12
入れ忘れてた。。。ので最後に追加
(第94面立てる人はこれも関連スレに入れといてくだちい)

サヨフレーズのガイドライン
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/gline/1082276214/


22 :文責・名無しさん:04/05/02 09:54 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その4)
「確信してきた日本人の改憲」立花 直=83(福岡県太宰府市・無職)

 憲法が発布されたのは昭和二十一年十一月三日。あたかも極東軍事裁判の開廷中であった。私たちはこの新憲法が
占領軍の押し付けで、いずれは日本人の手により必ず改定されるものと確信してきた。別名を平和憲法と呼ぶが、そ
もそも「平和」とは勝者の言葉だから敗者が使うのはこっけい極まるのだ。
 現内閣で論議されている憲法改定の問題点はもちろんのこと第九条で、国民が阪神大震災からオウムテロ、不審船
や拉致などの身近な危機を経験した現在、まことに時宜を得た自助能力の整備といえよう。
 現憲法は自らの侵略戦争を否定しているが国際安全活動への参加については明文規定がない。さらに自衛のための
戦いは政府が国民を守るために当然の責務であるから、これについて国際的な批判の的になるいわれはない。憲法改
定は従来の情けない国防丸投げを是正し賢明かつ独自の判断力を発揮して、苦しくとも将来、国を誤らぬ決断を下す
覚悟を持つべきだ。

23 :文責・名無しさん:04/05/02 09:56 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その5)
「武力で永遠の平和得られぬ」野島 兼広=73(長崎県島原市・無職)

 日本の憲法が危機に瀕している。改憲、加憲、論憲、創憲。言葉はどうであれ与野党を問わず改憲を唱える国会議
員が大多数である。私はこの動きに反対である。
 改憲論者の最大の目的は、第九条を改正して日本も武力を持ち、国際紛争を解決する手段として利用しようとして
いるからである。武力では永遠の平和は得られない。
 次に政治家が軍人(軍隊)をどう見ているのか。イラクに大義無き戦争をしかけたブッシュ大統領でさえ、海外に
派兵される国軍を避け州兵を志願した経緯は米国マスコミが報じている。韓国では国会議員の子弟の三割が徴兵免除
を得ているようだ。
 日本でもイラクヘの自衛隊派兵に尽力し外国に対して武力攻撃を主張する政治家が、身内を軍人にする話を聞かな
い。彼らは身内は暖衣飽食の茶の間に居ることを前提に戦争を論じているのだ。私は純粋な愛国心が彼らに悪用され
ない知恵を持たねばと思う。

24 :文責・名無しさん:04/05/02 09:57 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その6)
「九条書き写し毎朝読んで…」渕 政子=50(長崎県大村市・薬剤師)

 日本の憲法には、世界に誇る第九条がある。これには戦争の放棄、戦力の不保持、交戦権の否認がうたってある。
ところが今はどうだろう。国論を無視して、小泉首相は自衛隊のイラク派遣を実行した。イラクの復興支援という名
目だが、実際は米軍の物資輸送などもしているので、戦争に加担しているといえよう。
 イスラムの国をアメリカ的民主主義で押さえ込もうとする戦略こそがそもそもの間違いだった。今、状況は泥沼化
し、第二のベトナムになりつつある。戦場に赴いた人、その家族、戦禍にあわなければならなかった人。この戦争も
また、たくさんの心的外傷後ストレス障害(PTSD)患者をつくり出している。
 こういう時代だからこそ、あらためて第九条をかみしめる必要があるのではと思う。私は、第九条のみ書き写し、
毎朝読んでいる。

25 :文責・名無しさん:04/05/02 09:57 ID:0VJ5ayLX
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/manage/1076741124/l50
あの金持ちの暴露話が始まったか・・・

26 :文責・名無しさん:04/05/02 09:57 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その7)
「危険を顧みず働く人のため」松下 隆=43(長崎県小佐々町・公務員)

 日本の憲法は戦後進駐軍であるGHQにより与えられた憲法であり、米国の思いどおりになるようにつくられたも
のだといわれている。しかし、世界に類をみない理想の憲法だと思う。日本は、明治からいろいろな戦争を経験し
てさた。その苦い経験をいかし理想的な平和憲法を国民は、受け入れたのだと思う。
 だが、最近では北朝鮮による拉致や中国、台湾との尖閣諸島問題または、韓国との竹島問題、テロとの戦い、外
国人による治安の悪化など、現在の憲法では、対処が難しくなってきている。今までどおりのなし崩し的憲法解釈
では、国民と世界の納得が得られない。国と国民のために危険を顧みず働く人たちに正義と誇りを与え、正々堂々
と職務にまい進できるような憲法にしてほしい。

27 :文責・名無しさん:04/05/02 09:57 ID:Ox49GgH7
>>1
乙!

28 :文責・名無しさん:04/05/02 09:58 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その8)
「戦前のてつは踏まないよう」田代 弘=49(長崎県大村市・臨床工学技士)
 
 平和憲法といわれるわが国の憲法は、世界で唯一誇れるものである。
 ところが、この崇高な理念が、今日北朝鮮の脅威やテロなどから岐路に立たされ、揺らいでいるのが事実である。
為政者や改憲論者には九条は妨げなのか。改憲してまで平和を守ろうとする軍拡が分からない。ただでさえ憲法が
ないがしろにされているのにこれでは平和憲法どころではない。
 人間らしく生きる権利、言論と信教の自由が何びとも保障されているのが現憲法である。もし戦争放棄を削除し、
言論が統制されるようになれば戦前と同じで国民の知る権利どころではない。
 いま、諮問機関として憲法調査会が発足しているが、軍隊を復活させ、国民を強要するような戦前の"てつ"だけ
は踏んでほしくないと思う。

29 :文責・名無しさん:04/05/02 09:58 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」(その9)
「絶対変えてはいけない憲法」永水 清子=64(福岡県稲築町・主婦)

 日本の憲法は素晴らしい。まず、人間として生きていく基本的人権を保障した憲法。どこに住んでもいい、何色
の洋服を着てもいい、好きな食べ物を好きなだけ食べてもいい。生活を営むために必要な義務教育は無償(教科書
のみだが)とし、他人に迷惑をかけなければ自分なりに生きていくことが保障されている憲法である。
 次は戦争はしない憲法。日本は過去数回にわたり戦争をした。戦争が起これば生活は一変し、戦争をやりたくな
い者でも命を奪われ、言いたいことも言えない世になる。「欲しがりません勝つまでは」の精神や忠誠を尽くす教
育が徹底してなされ、国をあげて戦争一色になるだろう。
 幼いころ、洋服の色や量に規制(衣料切符)のあったことや米の配給制度があったことをかすかに覚えている。
あのようになりたくないし、してはいけない。人間として尊重され、戦争はしない、核も持たない今の憲法を絶対
変えてはいけない。

30 :文責・名無しさん:04/05/02 09:59 ID:E/q7xQds
西日本新聞テーマ特集「日本の憲法(上)」編集後記
 「日本の憲法」なんて、珍しく大上段にふりかぶったテーマを出したが、イラク派兵、靖国参拝違憲に象徴され
るように、小泉内閣になってエヘラエヘラのうちに憲法がないがしろにされる危機感を感じるからだ。投稿者の皆
さんもよく期待にこたえてくださった。熱意に呼応して今回は特別にあさってまで三回にわたって掲載する。(酒井)
 投稿は男性32通、女性12通、計44通。
 ☆募集中のテーマ
 ▽「自己責任」(締め切りは5月6日)

31 :文責・名無しさん:04/05/02 10:04 ID:1pg0IzPj
E/q7xQdsの人も乙

わし多分あんたと同じ県だけどウチは読売で良かったような悪かったような(´∀`;)

32 :文責・名無しさん:04/05/02 10:08 ID:/YDbcm/a
>>30

気持ち悪い編集後記だね。
社論とそれに応える投稿プロ市民たちのオ○○○

33 :プロフェット:04/05/02 10:19 ID:2SFbilhs
あの
基本的な話
護憲を主張してる方々は、当然第一章の「天皇」(1条〜8条)も
100%支持しているんだよね?9条は賛成で、1〜8条は支持できないというのは
矛盾以外の何者でもないからね

34 :プロフェット:04/05/02 10:34 ID:2SFbilhs
こいつなんか、1〜8条を到底理解していなさそうだし。尤も基地外駄文を
性懲りも出しているお方だから、しょうがないかも知れんが

ヒロヒト誕生日に記念すべき事
大東亜戦争時、大日本帝国軍のアジア侵略の結果数千万の命が奪われた。
奪われた命の中には当然日本の市民も含まれている。この未曾有の惨禍を
もたらした最高責任者=ヒロヒトは、何の責任も取らなかった。世界史上に
おいてこれほど無責任な国家元首は見あたらない。
無責任なのは当然で、ヒロヒトの頭にあったのは国体の護持=天皇制の維持
しかなかった。1945年8月6日、原子爆弾を広島に投下されてもなお、無条件降伏
を迫るポツダム宣言を受け入れることはなかった。しかし、8月8日にソビエトが
日ソ不可侵条約を破り宣戦布告をしてきたことではじめて、
「不幸にして『ソビエト』宣戦布告となった。こうなっては最早無条件降伏しかない
(ヒロヒト独白録より)」と発言した。共産主義による制圧によっては、もはや天皇制
の崩壊は避けられないからである。
それでも大本営は天皇制を護ることだけを思案し続け、8月14日のポツダム宣言
受諾までにも長崎の原子爆弾投下をはじめ多くの命が無駄に失われた。これほど
市民の命をないがしろにした国家元首を許してなるものか。
ポツダム宣言受託を「御聖断」などとし、敗戦を「終戦」と言い換え、千代田城の前
でヒロヒトに土下座して謝るという異常な行動をとらせるほど天皇制国粋主義の
マインドコントロールを国民に施した事実。これを教訓に、自民・公明の反民主政府
や反動マスコミにマインドコントーロールされて、猫も杓子も「憲法九条改悪」を叫ぶ
歴史を省みない今日の風潮に、俺は最後まで抗うことにする。
http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/05/index.html


35 :文責・名無しさん:04/05/02 10:37 ID:XwnTDGEo
>>34
またここかw

36 :プロフェット:04/05/02 10:47 ID:2SFbilhs
戦後、日本は「平和・民主主義」と「経済復興」の両輪でスタートした。だが今や、前輪は
小さくなるばかりだ。正常に戻すには平和憲法が欠かせない。

一筆不乱<13> 
イラクのアフガニスタンのルワンダの、静まり返った瞳をもつ子どもたちの写真を見た夜、
公園の電灯下でキャッチボールする親子を見かけた。そこに平和憲法がある。
一九四五年、日本は焦土の中、「平和・民主主義」と「経済復興」の両輪でスタートした。
天皇制のもとでの海外侵略、人権侵害を猛省し、二度と戦争はしないと誓った。そのうえで、
経済建て直しにすべての市民が立ち上がった。 だが、いつしか後者だけが肥大化し、
結果としてこの国は蛇行し始めた。気付いたら、「経済復興」は「経済大国化」と変質し、
エコノミックアニマルのアジア侵略が多くの国から批判された。さらには、膨張する軍事費
が象徴するように「富国強兵路線」が顕在化し、ますます右へ右へと旋回している。
このような状況を見たとき、いますべきは、「平和・民主主義」の車輪を大きくし、
バランスをとることでしかない。でなければ、戦争への反省に基づき、新らしい日本を
つくってきた先人の努力を無にする。そして、その基盤が憲法にあるのはいうまでもない。
私なりに、これは正論と思っていた。だが最近の、憲法に関する世論調査結果を知り
愕然とした。たとえば20日付け「毎日新聞」。改憲派は59%と半数を超えた。また、
改憲派の中で「九条は変更して自衛隊を持つことを明記すべきだ」という回答が57%
に達したという。朝鮮戦争時に「軍備論」が高まったといわれるが、少なくとも70年代以降、
憲法改正派が過半数になった調査結果を私は知らない。でも裏を返せば、まだ半数だ。
あきらめまい。 「テロに屈しない」といきがったり、真の人道援助のためイラクに入った
若者に対し、「自己責任」などといいがかりをつけたみなさん、そんなに平和が嫌いなら、
どうぞ勝手に自分で戦地に行ってください。ただ、決して公園の親子を巻き込むような
ことはしないように。憲法を大切にしている私たちを道連れにしないように。
どんなに青臭いと言われても、こどもっぽいとバカにされても、私は確信している。
「正義は必ず勝つ」と。(北村肇)



37 :プロフェット:04/05/02 10:52 ID:2SFbilhs
>>36
は週刊金正日の編集長のコラムでした。
こいつも、到底1条〜8条なんて理解していないのだろうな。

ところで、この編集長はサン毎の編集長もやっているようだが・・・・
サン毎の週金化も何となく理解できるな。
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E6%9D%91%E8%82%87&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=



38 :文責・名無しさん:04/05/02 10:54 ID:l0FqRNur
平和を欲するなら、まず戦争に備えよ。 そんなに奴隷の平和が好きならとっとと北朝鮮へ。ただし、学校帰りの女子中学生などを巻き込むことのないよう。

39 :文責・名無しさん:04/05/02 11:05 ID:riJULKgC
>>24
写経と読経かよ。。。憲法9条教だな。

こいつらの方がよっぽど戦前と同じ轍踏んでるし。

40 :文責・名無しさん:04/05/02 11:10 ID:Eb/NqSbS
>36
> どんなに青臭いと言われても、こどもっぽいとバカにされても、私は確信している。
> 「正義は必ず勝つ」と。(北村肇)

いいんだ、自分は正義ではないって自虐的にならなくてもいいんだ。






えっ、違うんですか?( ゚д゚)

41 :文責・名無しさん:04/05/02 11:10 ID:4Nu3cMG3
中日新聞 一言一筆
中傷は許せない罪 長縄みどり 53

イラクで拘束された邦人家族をひぼう・中傷することは許されない。
事件の背景に自衛隊派遣がある以上、邦人に責任はない。
本気でイラク国民のことを考えている人たちの人格を傷付けるのは犯罪に等しい。
警察は、その中傷者らを見つけ、侮辱罪で取り締まるべきだ。


>侮辱罪で取り締まるべきだ。
>侮辱罪で取り締まるべきだ。w

42 :文責・名無しさん:04/05/02 11:11 ID:j+aM7XE5
>>18-30までぐぐってみますた。
まず中原日出美氏は福岡県の小郡市と太刀洗町の合併で住民から選ばれた
新市名の選考委員のようです。プロ市民ではなさそうですね。
永水清子氏でぐぐると「いなつき女性ネットワーク事務局」
とか言う団体がヒットしました。
それ以外の人はヒットせず。
ヒットしてもプロ市民とは無関係の人ばかりでした。


43 :文責・名無しさん:04/05/02 11:25 ID:quJIqt6y
他のとこの投稿で盛り上がってますが、総本山朝日の基地外投稿新スレ一発目
いかせていただきます。

2004年5月2日 朝日新聞大阪本社10版声欄トップ
「反日」発言は 見過ごせない
高校教員 岡本良介(神戸市 32歳)

 イラクでの人質事件と解放までにかかった費用に関連し、自民党の柏村武昭
参議院議員(広島選挙区)が参院決算委員会で、「自衛隊のイラク派遣に反対
するような反政府、反日的分子のために血税を使うことに、強烈な違和感を持
つ」という趣旨の発言をした。彼は、民主国家というモノをどう認識している
のだろう。多様な人々が意見を戦わせながらより良い社会を築こうとするのが、
今の日本のあり方ではないのか。
 発言に従えば、政府の方針に異を唱える者は日本国民ではなく、危機に陥っ
ても助けてやらない、ということになる。かつて、戦争反対者を「非国民」と
した発想と同じである。
 彼の論理では「反政府=反日」、すなわち「政府=日本」である。ならば、
最近教育現場でかまびすしい「愛国心」とは、「愛政府心」ということにな
る。
 愛国心教育の目的は、政府や政治権力に反抗しない人間を作り出すことに
あるのだろうか。自由と民主主義を脅かそうとする動きを、絶対に見過ごし
てはならない。
--------------------------------------------------------------------
 小香具師の論理転換から考えて、「自由と民主主義」よりも「プロレタリ
ア革命」への動きを脅かされてファビョって投稿したというのが正解と思われw

44 :文責・名無しさん:04/05/02 11:30 ID:jDSqEqo9
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

マスコミの連中は2chで起こっている状況について 本当には理解できていないだろう
なぜ この連中は自分達にコントロールされていないか不思議に思っていることだろう
なぜ左翼マスコミにコントロールされないか 理由はきはめて簡単である
心情左翼の人間の大半は 単に新聞やTVに洗脳されているだけの人達である
多くの人が 子供の頃から 新聞やTVにすりこまれ洗脳されているのだ 
左翼マスコミによって情報がコントロールされ左翼以外の意見がほとんど聞けないためである
戦後 新聞やTVの大半お左翼が支配し 何十年も国民お洗脳してきたのが日本の状況である
しかし 2chは違う ここでは多様な意見や考え情報お聞けるため 
簡単には洗脳できず なにが正しいかお見ぬく目お養うことができるのである
左翼によって支配され 左翼以外の意見は聞けないマスコミとは違うのである
そのなかで保守的な考えが支持されるようになった
心情左翼の人もマスコミに情報おコントロールされているだけだから 
多様な意見お聞けば 簡単に洗脳がとけるのである
ここには左翼の連中もいるが あれは朝日新聞が送りこんだサクラである
だまされてはいけない 注意してみれば連中の正体がわかる
だから ここには朝日新聞工作員以外に左翼はほとんどいない
いても すぐに2chの影響お受けるだろう 

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


45 :文責・名無しさん:04/05/02 11:43 ID:jTnwDZi0
>>34
いつも思うんだけど、これ書いてる人は本当に文才があるよなぁ。





              ・・・・・・もちろん他人を不快にする文章を書く才能のことだけど。

46 :文責・名無しさん:04/05/02 11:59 ID:OHRQkDTn
はがき通信に香ばしい投稿が。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
カツオに同情

「サザエさん」(日曜、フジ)で、カツオが怒られるシーンに違和感を覚える。
授業中に廊下に立たされる。子供には教育を受ける権利があるはず。
家では「お父さんからも言ってやって」とすでに怒られたことを蒸し返される。
こんな家や学校にはいきたくないと思うのは私だけだろうか。
(東京都・須知久●子・フラワーデザイナー44歳)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

……なるほど、こんなのが増えれば学級も家庭も崩壊するわ。って44歳かよ!


47 :文責・名無しさん:04/05/02 12:08 ID:DR0bOCaM
>>46
じゃあ怒られないようにすればいい,という論理は間違ってるんだろうか…

48 :文責・名無しさん:04/05/02 12:16 ID:K8EqpOMa
今スレは最初から好調だな
読んでると頭がクラクラする・・・

49 :文責・名無しさん:04/05/02 12:20 ID:n69divWY
>>34
「最後まで」っていつまでなんだろうなぁ・・・
少なくとも、国民投票で可決されたときではないと思われるが。

50 :文責・名無しさん :04/05/02 12:23 ID:8ikU+nG2
>>46
>授業中に廊下に立たされる。子供には教育を受ける権利があるはず。

廊下に立たせることも教育です。

51 :文責・名無しさん:04/05/02 12:25 ID:wqn2IASQ
>>46
ドラえもんネタでも聞いたことがあるな。
いつも廊下に立たされるのび太くんは教育を受ける機会をなんたらとか。
まあ、毎日たっぷり宿題を出す先生はどうかと思うが。
5分で終わらせてしまう出来杉くんのせいで、先生の感覚が麻痺しているのか?

ところで、カツオくんが怒られたことを蒸し返されるのは
彼自身がちっとも反省しないからではないのか。

52 :文責・名無しさん:04/05/02 12:27 ID:RD0bJnzx
10代の少年少女ならともかく40代のおばさんが・・・。
子供に対する叱責と明らかな虐待の区別ができなくなる。
これも戦後の平等教育・日教組教育の弊害だな。


53 :文責・名無しさん:04/05/02 12:49 ID:DY6HK2mO
俺も正直言ってカツオはちょっとカワイソウだと思うよ。
そんなに悪いことでもないのに理不尽なほど怒られることがあるから。
逆にワカメやタラちゃんなら絶対に怒られないもんな。

54 :文責・名無しさん:04/05/02 12:53 ID:eomfMAmG
廊下に立たすなんて今じゃ漫画・アニメでしか見られない話だからな。
漫画・アニメ特有の表現記号みたいなもん。

55 :文責・名無しさん:04/05/02 12:58 ID:epE+3WDW
>53
まあ投稿するほどのモンでは…

56 :文責・名無しさん:04/05/02 13:05 ID:g2U0VlT7
>>53
我等が玲子タンがそのあたりどう考えてるか非常に気になった。今。

57 :文責・名無しさん :04/05/02 13:10 ID:NSu5Oh/b
>>24
Σ (゚Д゚;)
というより、もう言葉がないよ…

58 :文責・名無しさん:04/05/02 13:18 ID:KjmLR9DP
>「サザエさん」(日曜、フジ)で、カツオが怒られるシーンに違和感を覚える。
>授業中に廊下に立たされる。子供には教育を受ける権利があるはず。

どんな理由で廊下に立たされたかは不明だが、
もし授業中に騒いでいたなら、その時点で子供(生徒)は教育を受ける権利を放棄したことになりますよ。

また授業中に騒いでいたなら、他の生徒に迷惑になりますから、廊下なり教室の後ろに立たせることは問題ありません。
乗車中に騒いでいたら、乗務員に電車から降ろされることと同様です。



59 :文責・名無しさん:04/05/02 13:30 ID:6vGcEqz4
ちなみに公立高校で授業を妨害した場合、本当は公務執行妨害に当たるんだよね

60 :文責・名無しさん:04/05/02 13:32 ID:ULlELnn8
>>47
怒られないようには>学校と教師と親という権力に屈するしかないとかなんとか・・・。

61 :文責・名無しさん:04/05/02 13:36 ID:oTq5mp/p
しかし>>18-30とか読んでつくづく思うのだが、九条教徒の戦争観って日露戦争当時
から何一つ進歩していないのな。中途半端に金持ちの国にとって紛争解決の手段
としては外征的な意味での戦争ほど効率の悪い物はないのに、いまだに貧乏で、失う
ものがあまりなく、人命が著しく安かった当時のままの認識で物言うからなぁ。

防衛戦争(イラクへの米軍侵攻も、いささか解釈を広げすぎたきらいはあるが広義の
防衛戦)や、新しく出てきた(何と呼ぶべきなんだろう − アルカイダのやっている奴)
無差別テロリズム戦争みたいな武力行使の形態では、守るべき物をたくさん抱え込んじゃった
日本みたいな国こそターゲットになるのになぁ。地政学、きちんと勉強したこと無いけど、
俺の認識、間違ってるとは思えないんだが。


62 :文責・名無しさん:04/05/02 13:37 ID:QHzCdRew
>>57
こいつら戦時中に「神風が吹く」と信じ込んでいた連中と何が違うんだろうね。

63 :文責・名無しさん:04/05/02 13:49 ID:zlSvEDlF
前スレの御厨タソって、小4で日本国憲法を理解で来たってすげーな(w
まあ、先生が「九条だけ」丁寧に教えただけな気もするが・・・


しかし、「こどもの権利」ってのを殊更強調する奴は何だ?
権利には責任が伴う事をちゃんと、教えるのも親の責任だろうに。

64 :文責・名無しさん:04/05/02 14:13 ID:8HZtsHmQ
>>63
その責任を認めず自由だけ主張していような奴が、今回のイラク人質なんかも
擁護してるわけで。

65 :文責・名無しさん:04/05/02 14:38 ID:Eb/NqSbS
>50
> 廊下に立たせることも教育です。

正論をありがとう(´ー`)

66 :前スレ957:04/05/02 15:43 ID:guG3oLvK
誰もリクエストしてない上に大した事なくておまけに古いが一応うpしときます。

3月12日 中日新聞 発言欄 ヤング言いたいネット

便利な銃など 必要ないはず
○○ ○○ 中学生 14(三重県桑名市)

 アフリカの中西部にシエラレオネという小さな国があります。この国は一九九一年に
反政府組織が武装蜂起して国内が戦場となり、国土は灰と化しました。
彼らは国を支配するため、多くの国民を兵士に駆り立て戦わせました。
それは大人だけでなく、十歳にもならない子どもまで兵士として戦場に送ったそうです。

 ある少年は語っています。「私も何人かの兵士を殺しました。もうあんな悲しい思いは
したくない。あの銃さえなかったら」と。旧ソ連製の自動小銃カラシニコフ(AK47)のことです。
安くて壊れにくく、誰にでも扱いやすいため、世界中に普及したといわれます。

シエラレオネの内戦でも、多くの兵がこの銃を使用しました。この銃のため、
多くの人が殺し合うことになったのです。戦争当事者の身勝手な考え、
そしてこのカラシニコフという誰にも扱うことができる銃のために、
シエラレオネの国だけなく、多くの世界を変えてしまったのです。

銃に利便性など必要ないはずです。僕はなぜもっと人のために、こうした利便性を
役立てることができなかったのか、残念でなりません。

67 :プロフェット:04/05/02 15:59 ID:2SFbilhs
スレ違いですが、最新号の週刊金正日への投稿は大半が3馬鹿への擁護投稿でした。
今日の東京版は電波投稿が無かったので、以下の週金の基地外投稿で気を
紛らわして下さい。

「私は3人を尊敬する」 柳瀬○由美(36歳・パートタイマー)

 三人の日本人が武装グループに捕まった。自衛隊を撤退しなければ殺すという。その一報の
数時間後、「自衛隊の撤退はしない」という政府の方針をニュースで聞いて驚いた。しばらく
信じられない気持ちでいた。
 その翌日、この事件を仕事場で話した時の同僚たちの反応に、また私はがくぜんとした。
関心が無いのだ。せいぜい「でも日本は自衛隊を撤退なんてさせないでしょ〜」くらいの答えが
返ってくるだけで、すぐにテレビドラマや恋人の話題に代わってしまった。テレビのコメンテーター
や街の人の声も、半分くらいが自分で勝手に行ったんだから「自己責任」だと言う。 私は怒りで
涙があふれた。なぜ、考えようとしないのか。あの人たちは、誰の助けもなく死んでいく子供たち
や人々を見殺しにできなくて、死を覚悟で行ったのだ。そんな志をもつ人間を、私は尊敬する。
そんな日本人がいることを、誇りに思う。
 自衛隊が派兵されていなければ、三人は変わらず命の危険があったとしても、少なくとも、
自衛隊撤兵要求のための人質にはならなかった。その責任を、なぜ誰も追及しないのか。
こんな馬鹿げたことで、三人の命が危険にさらされていいものか。
 テレビなどで発言できる人、影響力のある人が、なぜもっと今起きていることのおかしさを
訴えないのか。名もなく、力もないことが悔しい。


68 :プロフェット:04/05/02 16:00 ID:2SFbilhs
邦人誘拐事件について思う   高○正之 (50歳・バーテンダー)

 誘拐事件にばかり焦点を合わせることで、自衛隊の侵略行為の本質が隠れてしまうことが
心配だ。日本のマスコミは「どんな理由があるにせよ誘拐した武装集団が悪い」という姿勢で
一貫している。誘拐事件に関係なく、米軍という大悪に協力する自衛隊は即撤退しなければ
ならないはずだ。だからこそ誘拐事件のみの判断で、仮に自衛隊を撤退させたとしても、
本当の問題解決に直結するとは思えない。それで事件がいったん落着しても、また何らかの
理由をつけて自衛隊は侵略に加担することは明らかだ。
 イラク戦争に限らず今後の展開によって、政府は緘口令を敷き、渡航を中止させ、より巧妙
に行動することも考えられる。さらにマクロ的な視野から侵略行為の有無とは別に、民主化
された政治体制下での誘拐事件を想像してみたとき、事件の枠内にとらわれた判断は次元
の違う意味で問題を孕んでいると思う。
 じつに皮肉なことだが、米国務長官は「誰も危険を冒さなければ私たちは前進しない」
「より良い目的のため、自ら危険を冒した日本人達がいたことを私はうれしく思う」と述べた。
日本の政治家の言動や、人質家族への誹謗中傷やバッシングを見ると、なんて日本は
矮小なのかと痛感し情けなくなる。
 国境や文化を超えて「外」へ飛び出そうとするジャーナリストやNGOや芸術家が今回の
誘拐事件で萎縮することなく、さらに大勢出現し活躍することで、現状が打開され、価値観が
変わり、「兄弟や子供たちを誇りに思う」と家族がマスコミに向かって語ることができ、それが
支持される社会の実現を願う。


69 :プロフェット:04/05/02 16:00 ID:2SFbilhs
問題を残した政府の対応 ○原茂(62歳)

 今回、イラクで起こった日本人三人の人質事件、何はともあれ無事解決したことを心から
喜びたい。ただ、この事件を、結果よければ全てよしとして簡単に終わらせるわけには
いかない。
 問題は、政府の対応である。三人の命か自衛隊の撤退か、いずれかを迫る武装グループ
の要求に、即座に自衛隊の撤退拒否を宣言。つまり、「三人の命より自衛隊派遣継続が
優先する」との政府見解を示した。
 幸い良識ある(?)武装グループに恵まれて結果的に最悪の事態は免れたものの、普段
「国を守る」とか「国益」とかを声高に論じられるその中身に、国民の命が抜け落ちている
ことが実証されたようで、一人の国民として実にむなしい限りである。それに加えて、今回の
政府判断を高く評価する輩の多いこと。いったい、この国はどうなっているんだろうと思って
しまう。ただ単に結果オーライだっただけなのに、政治ってこんな運任せで本当にいいの
だろうか。 
 もしかりに、人質が政府要人だったらどうだろう。極端な場合、皇族関係者だったとしても
同じように「毅然として撤退拒否」という選択だったのだろうか。多くの疑問が残る今回の
事件であった。


70 :プロフェット:04/05/02 16:01 ID:2SFbilhs
本当にいま知るべきこと 坂○輝帝 (18歳・大学生)
 
 日本人三人が解放されて、今数々の人たちから「行くのは彼らの勝手で、自己責任をもて」
と言う非難の声が増えてきた。これは本当に悲しいことだと思う。憎しみの連鎖を止めるのは、
こういった勇気ある行動をする人々ではないか。決して武力ではない。だから勇気を持ち
行動した方々を、心温かく迎えるべきである。
 そして、この事件の根本的原因に、我々は心を留めなければならない。根本的原因とは、
アメリカの侵略戦争であり、それに続く日本政府の行動である。どこの国の人々も、急に
外国の戦車や装甲車、迷彩服を着て機関銃を持っている人々が来て、恐怖感を持たない
はずはない。しかし日本政府は単なる自己満足とアメリカとの利益ゲームのために、イラク
の人々を恐怖に陥らせてしまった。この根本的原因を知ったうえで、イラクから恐怖を取り
除かなければならない。イラク人にテロリストはいない。いるのは、恐怖におびえる人々だけ
である。
 最後になったが、解放された三人の方々、お疲れ様でした。これからも、あなたたちの良心
と理性に従って行動して下さい。

71 :文責・名無しさん:04/05/02 16:10 ID:/2VIimBU
だから臭菌の投稿なんて過激派の機関誌のアジテーションみたいな
もんだって。普通の国民は読んでないんだから相手にするなって。

72 :文責・名無しさん:04/05/02 16:12 ID:4bW7XFvr
>>70
輝帝ってすごい名前だな
サヨクにはもったいないが

73 :文責・名無しさん:04/05/02 16:18 ID:6te15hXe
>>72
そう?DQNネームって感じ。

74 :文責・名無しさん:04/05/02 16:38 ID:fvfJED4H
>イラク人にテロリストはいない。いるのは、
>恐怖におびえる人々だけである。

そのとおり。テロリストの多くは外国人反米組織。
イラク人でさえもテロの対象にして殺害し治安を悪化させている。

これで今イラクをほっておいたらどうなるか、考えれば分かるだろ?


75 :文責・名無しさん:04/05/02 16:44 ID:TQ9D5eOL
>70
>イラク人にテロリストはいない。

3人は誰に捕まったんだ?

76 :文責・名無しさん:04/05/02 16:45 ID:0hm+hAHp
>>66
伝聞と引用に終始してあまりに個が無い文章だな

77 :文責・名無しさん:04/05/02 17:05 ID:1WoRRNMj
>>75
善良なイラク市民です。

78 :文責・名無しさん:04/05/02 17:14 ID:Eb/NqSbS
>66
まるで自分の目で見てきたかのような書き方に吐き気を覚えますが、
> 銃に利便性など必要ないはずです。
この、わけの分からん文にはぶっ飛びました。
利便性の必要ない道具って、それはもはや道具じゃないし。

>67
>自衛隊が派兵されていなければ、三人は変わらず命の危険があったとしても、
>少なくとも、自衛隊撤兵要求のための人質にはならなかった。

派遣決定以前からイラクに居た人について言うなら間違ってないとは思う。

>68
>日本のマスコミは「どんな理由があるにせよ誘拐した武装集団が悪い」という姿勢で一貫している。

あえて前後の文章を無視して突っ込みますが、あ た り ま え だ ろ う 。

>69
じゃあオマエは「人質解放の条件はお前が切腹すること」って言われたら腹を切るのかよ、と。
「できることとできないことがある」と言うんだろうが、自衛隊撤退は「できないこと」なの。

>70
>イラク人にテロリストはいない。いるのは、恐怖におびえる人々だけである。

こいつ、これを書いた時って恍惚とした表情をしてたと思うんですがどうでしょう?

79 :文責・名無しさん:04/05/02 17:28 ID:XRqMTA5U
>>67
>なぜ、考えようとしないのか。あの人たちは、誰の助けもなく死んでいく
>子供たちや人々を見殺しにできなくて、死を覚悟で行ったのだ。そんな志
>をもつ人間を、私は尊敬する。そんな日本人がいることを、誇りに思う。

だったらそんな立派な方々を誘拐し「焼き殺す」などと脅迫する連中を
なんで擁護出来るんですか?

80 :文責・名無しさん:04/05/02 17:29 ID:4zp9bj4p
>>67
こういう「愚民どもめ」といわんばかりの投稿が一番腹立つな。

っていうかみんな最近泣きすぎ。

81 :文責・名無しさん:04/05/02 17:34 ID:FQSpFt8f
今日の京都新聞には特集で
「日本に戦争がないのは憲法のおかげ」
という投稿が2本載りました。
そのうち1本は京都新聞投稿欄の有名人、南区の南さんです。
あまりにもテンプレって言えばテンプレな投稿ですが、
希望があればうpしますが…。

82 :文責・名無しさん:04/05/02 17:37 ID:xjZTaFWR
>>58
立たされる理由、宿題やってこなかったとか忘れ物したとかがほとんどだな。
俺もあの程度で廊下に立たせるのはやりすぎだと思う。
授業中に騒いだとか他人に暴力振るったとかなら仕方ないが、カツオが
そういうことしたのはちょっと記憶にない。

83 :文責・名無しさん:04/05/02 17:38 ID:oPCVi8Or
>>66
ミハエル・カラシニコフ氏は祖国防衛の為に設計したので、紛争に使う方が悪い。
それに、AKは丈夫な事以外はそんなに優秀じゃない
あと、安いAKの大半が中国製


84 :文責・名無しさん:04/05/02 17:40 ID:82FYf7tD
>>46
廊下に立たせるより教室の後ろに立たせる方がいいかな。
さらし者にできる上に授業もちゃんと聞けるし。

と、真面目に答えてみる。

85 :文責・名無しさん :04/05/02 17:41 ID:NSu5Oh/b
>>66
三重ってことで納得。
確か基地害どもの組織率が98%と化いうとんでもないところなんでしょ?
>>67
>自衛隊が派兵されていなければ、三人は変わらず命の危険があったとしても、少なくとも、
  自衛隊撤兵要求のための人質にはならなかった。その責任を、なぜ誰も追及しないのか。
こんな馬鹿げたことで、三人の命が危険にさらされていいものか
本当、お前等は頭が逝かれているな。自分達以外崇高な行動以外は馬鹿げているってか?
こいつ等がお遊び気分でイラクに行かなければ、こんな大事にはならなかった。
その責任こそ、何故追及しないの?
>>68
(゚д゚)ハァ?
>>69
極論も甚だしいな。そもそも、皇族だろうが、一般市民だろうが、
まともな人間は退避勧告が出ている地域にわざわざ行くような馬鹿はしないんだよ。
>>70
>イラク人にテロリストはいない
(゚∀。)助けてください…

86 :文責・名無しさん:04/05/02 17:49 ID:Qb65G0pM
>>82
ただ、カツオは改善されないわけで

87 :文責・名無しさん:04/05/02 18:05 ID:1KaD2f6N
>>86
しかも、改善されたらマンガのネタとしてはオワってしまう訳で…

88 :文責・名無しさん:04/05/02 18:15 ID:QFy7hNZF
磯野家の教育方針は怖いよ。
見るたびに不快になることが判っているので普段は見ないんだが、たまにTVついてると音声だけで戦慄する。

いつだったかな?男性用化粧品のサンプルを波平が(気恥ずかしくて)カツオ名義で注文したんだが
それが届いたら、サザエが事実確認もせずカツオに激怒。「こんな物使うなんてっ!キーッ!!」

とりあえず、磯野家=日本の平均的な家庭像という幻想はもう終わってるし
マスゲーム見させられてるような気分になる。

89 :文責・名無しさん:04/05/02 18:29 ID:Zn7HQuQB
最近のサザエさんはサザエの基地外さを楽しむマンガになりつつある

90 :文責・名無しさん:04/05/02 18:42 ID:FQSpFt8f
確かに「なにかあったらカツオのせい」という磯野家の教育方針で育てられたら
カツオがぐれるのも時間の問題と言えるな。
今日におけるサザエさんの存在意義って、休み時間終了のチャイムみたいなものでは?
「日曜日は終わりました」ということを表す記号と言うか。

91 :文責・名無しさん:04/05/02 18:46 ID:B2wC7S5t
反吐が出るよね、あの海岸一家の話。俺も大嫌いだ。
というわけで、貝殻女のネタは終了でつ。


92 :文責・名無しさん:04/05/02 18:48 ID:EICeVlF5
>>67
> テレビなどで発言できる人、影響力のある人が、なぜもっと今起きていることのおかしさを
>訴えないのか。名もなく、力もないことが悔しい。

願いがかなってよかったね
今では擁護の大合唱!
まわりの知人よりもマスコミか、おまいは。


93 :文責・名無しさん:04/05/02 18:51 ID:HnPmyTJX
>>33
「私からすれば憲法は九条から始まってるんですよ」と言っていた国会議員がいた。

>>34
どうして、サヨは天皇や皇族を下の名前で呼ぶのか未だに分からん。
「ヒロヒト」だとか「アキヒト」だとか・・・それもカタカナ。ヒロシマもそうだな。

>>69
皇族は決して危険地帯にはいかない。それに何のためにSPがいるんだ?
テロを警戒してパラオなどの南洋諸国に歴訪する予定だったのをキャンセルしたほどだぞ。

94 :文責・名無しさん:04/05/02 19:08 ID:Uv+oxtLc
なぜあんなに立派な皇族の方々を嫌うのかマジで分からん。


95 :文責・名無しさん:04/05/02 19:09 ID:1trifJY6
どなたも気にならないようなのですが、

   「ヤング言いたいネット」

。。。

96 :文責・名無しさん:04/05/02 19:12 ID:XN3OA51N
5月2日(日) 朝日新聞神奈川版より…今日は電波が少なかった。

まず未納対策不信感ぬぐえ
無職 佐々木 勝(神奈川県横須賀市 60歳)
 年金の未納・未加入問題で閣僚、政治家がいろいろ言い訳をしていますが、
聞くに堪えません。
 しかも彼らプロですら、「間違えて」未納になるのなら、一般の国民が未納に
なっても不思議ではありません。そんなに複雑なら、まず仕組みを改善し、未
納を減らす対策をする方が先ではないでしょうか。
 現在、4割にも達する未納者を減らせば、保険料の上げ幅を抑えられそうな
気がします。時効でとり損なった保険料の額が8兆円にものぼるのですから。
 それにしても菅代表にも未納期間があったとは。せっかくの攻撃のチャンス
だったのに。先の女優のCM事件の時に自分の事も調べて早めに公表して
おけばよかったのですが、今となってはどっちもどっちと思われてしまいます。
 どうして自分の足元を固めないんでしょうか。これだからいつまでたっても
政権を取れないんだと思います。菅さんはいさぎよく代表を降りて、与党の閣僚
たちを道づれにしたらよいと思います。
 国会議員全員もこの際、不払いがなかったか明らかにすべきです。そうで
なければ、年金制度に対する国民の不信感はぬぐえず、未納者はますます
増えることになるでしょう。

※話にまとまりがないし、細かい点でツッコミどころはありますが、おおむね
主張の内容は世間の素直な気持ちを代弁していると思われる投稿です。
 ただ、これを朝日が載せるか! とは思うのですが。

97 :文責・名無しさん:04/05/02 19:16 ID:DmzoRrQ3
http://www.ne.jp/asahi/den-so-min/kinefuchi/nsk/zasso/zasso08.html

>有事法制強行、自衛隊海外派兵、憲法改悪策動、教育基本法バッシング、
>イラク人質事件被害者いじめ、年金制度改悪、・・・もううんざりして、
>考えるのもいやになってきた。



わかった、そのまま逝け

98 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :04/05/02 19:21 ID:9Q8llomm
>>70のガキの名前って読みは「きてい」でいいのか?









・・・もしそうなら親のDQNぶりが如実に分かるな。いや、ヘンに凝った読み方させても
ヲタだってバレるし・・・どっちにしてもろくなモンじゃねえや。

99 :文責・名無しさん:04/05/02 19:41 ID:KCqchv0l
河北新報 持論時論 東北大学名誉教授 河相一成 (71歳・仙台市)

イラク人質事件 「自己責任」攻撃 的外れ

 日本人五人がイラクのレジスタンス集団に人質にされたが、幸い無事に解放され帰国したことを心から喜びたい。

 この事件をめぐり、国内ではさまざまな反応がある。そのうちの最も深刻なことについて考えてみたい。

 それは、人質になった五人に浴びせられる、いわれのない誹謗(ひぼう)中傷・自己責任論である。多くのメディアは
競ってそれらを大々的に報道。ホームページの掲示板にも五人への冷徹で容赦のないバッシングが掲載されている。

 これらを冷静に見つめると、共通した特徴が浮かび上がってくる。五人に対するプライバシー侵害、国にたてつくことを
許さない、危険を承知でイラクに行ったのだから救出の必要はない、というものである。

 これらは、人質事件が起きてからの政府・与党幹部の発言に酷似している。あるメディアは、これは首相官邸が計算ずく
で流した情報、と指摘している。それが真相なら、日本は本当に恐ろしい国に足を踏み込み始めたことになる。


 最初に人質になった三人は、帰国後、医師の診断で「心外外傷後ストレス障害」と診断された。極度の不安・恐怖の体験や、
社会からの冷徹なバッシングを受けることから生じる病である。このような深刻な病状にある三人に追い打ちをかける「自己
責任論」によって、三人の病がさらに深刻にならなければと願う。

100 :文責・名無しさん:04/05/02 19:41 ID:KCqchv0l
自己責任論の論拠は、政府が再三にわたってイラクは危険だから入国しないように、との勧告を出していたにもかかわらず
勝手に入国したのだから、そこで起きたことにはすべて自分で責任を負うべきだというものである。

 そもそも自己責任とは、金融・不動産の取引で使用される言葉である。例えば、バブルで高騰した地価がバブルの崩壊で
担保能力を失い、ローン返済が不可能になった者にローン返済の自己責任を問う、というものである。法律の専門家は
「そもそもバブルを膨らませた者に責任の源があるのだから、担保能力を失った者に自己責任はない」説明している。

 これを今回の人質事件に当てはめれば、日本人が人質になるという不幸な事件が起きた根本的な原因は、彼らがイラクに
入国したからではなく、日本の政府が自衛隊をイラクに派兵したことに対する憎悪が、日本人に向けられたからである。
自己責任を問うならば、自衛隊をイラクに派兵した政府・与党にこそ向けられなければならない。

 アメリカの国務長官でさえ「よりよい目的のため身を危険にさらしたことに日本人は誇りを持つべきだ」と語っているし、
フランスのルモンド紙は「日本(政府)が平和ドクトリン(憲法)を放棄しつつあるとき、NGO(非政府組織)は戦争を
新たな形で拒否する担い手」と高く評価してた。韓国、バングラディッシュ、ドイツなどのメディアも同様の論調である。


 このように、国内では人質になった五人に自己責任を押し付ける嵐が吹き荒れている。それとは対照的に、世界の世論は、
人質への温かい激励や、嵐に対するたしなめ・冷笑・批判と、日本は世界から孤立している。この違いは何から生じるのであろうか?

 折りしも、閣僚の国民年金掛け金の不払いが発覚。自己責任を反省して国会で頭を下げた。頭を下げただけで自己責任から
解放されるほど、政府・与党の身内の自己責任は軽いものなのだろうか?


101 :文責・名無しさん:04/05/02 19:48 ID:oTq5mp/p
>>81
テンプレ丸写しなら、最近はさすがにみんな食傷気味でつ。
ご自身の判断でおながいしまつ。
ポイントはきちんとムカつけるかどうか、ではないかと。

102 :文責・名無しさん:04/05/02 19:51 ID:/2VIimBU
>>99-100

こんな駄文で世論を動かせると思ってるのかね、左巻きの識者って人種は。

103 :文責・名無しさん:04/05/02 19:58 ID:oTq5mp/p
>>99
>ホームページの掲示板にも五人への冷徹で容赦のないバッシングが掲載されている。
71才にもなる大学の名誉教授ともあろうものが‥‥

れいてつ 0 【冷徹】
(名・形動)[文]ナリ 冷静で、物事の根本まで深く鋭く見通している・こと(さま)。
「―な目」「―に事の推移を見通す」[派生] ――さ(名)
                  三省堂提供「大辞林 第二版」より

冷徹に批判することに何か問題でも?

104 :文責・名無しさん:04/05/02 20:01 ID:H4s68+U2
>>99
うわ、母校だΣ(゚д゚lll)ガーン
腹かっさばいておわびしたい・・

105 :文責・名無しさん:04/05/02 20:03 ID:x32HCIES
>>94
今までことさらに「反天皇」を口に出す連中で
知性のある人間を見たことがない。
それに対して皇族の方は良識の塊のような人たち。

もっとも、>>34の"Fukuhara Kazuaki"タンにはずっとこういう文章を
垂れ流して欲しいものだけどねw
これだけの(笑いを取れる)文才の持ち主はそういない。

>>98
このガキ「自分こそが帝!天皇氏ね!」とか
思ってるんじゃないのかね。
いずれにせよ親も子もDQNなのは確実。

106 :文責・名無しさん:04/05/02 20:23 ID:rqWpNSqe
最近になって読売にかえたんですが、すごいまともで「そうだよなぁー」とかおもいながら
社説読んだりしていた。 

それは、よかったんですが、「気流」という、朝日新聞の「声」に相当する読者投稿の欄が
香ばしくなってきたんです・・・・・・・OTZ

韓国人は儒教精神が浸透しているので電車で席をゆずってくれる、また韓国に行きたくなった。

とか、ふーーーーーーーーーんというやつがあったと思ったら、今日なんかは、

福岡での韓国語の話と、冬のソナタを見て韓国語を勉強していますっていうのの、2本立てでした;;

107 :文責・名無しさん:04/05/02 20:24 ID:C8S2gbGx
>>81
今月の「正論」に、
「日本国憲法で平和主義をとっていたため、戦争に巻き込まれることなく・・・」
という帝国書院の中学公民教科書について、田中美知太郎の著書から
「平和憲法で平和が保障されるなら、台風の襲来も憲法で禁止しておいた方が
よかったかもしれない」
という言葉を引用して反論している。

108 :プロフェット:04/05/02 20:24 ID:2SFbilhs
>>71
そうですね。以下の2投稿で〆にしたいと思います

国民を危険にさらして「人道援助」とは  大久保○太郎(28歳・会社員)

 イラクで拘束された日本人三人が解放された翌日、政府・与党内からは、イラク入りした
三人の自己責任を追及する声が相次いだという。救出交渉への支障を考慮して抑えら
れてきた、「三人の行動への不満」が噴出したというのだ。石破防衛庁長官は
「想定される危険から身を守る能力を持った組織は、現在の日本国では自衛隊のほかない。
渡航自粛勧告が出ているわけで、(イラク支援活動は)いまは自衛隊でなければできない」
と述べ、三人がイラク入りしたこと自体に問題があったとの見解を示した。
 何かおかしいのではないか。こうした見方は、とんでもない見当違いをしている気がする。
事の本質は、アメリカの機嫌をうかがう為に行った軍隊が、現地では歓迎されていないと
いうことだ。しかもそのことで、国民を危険にさらしているということ。そうした核心を棚上げ
にして、三人の行動を「自己責任」などで避難するのは、筋違いもいいところで、滑稽だ。
 イラクの人々の援助をするため、惨状を報道するために行った人たちの勇気ある行動を、
あたかも無謀な行動として誹謗中傷するのは、イラクに自衛隊が駐留する必要性を必死に
正当化しようとしているように見える。
 建前として「人道援助」で自衛隊を行かせたなら、まずは国民の命を第一優先にすべきだ。
しかし、今回の日本政府の対応は、人命をおざなりにした醜い姿を世界にさらけ出したような
気がする。何よりもやらなければいけない、求められているのは、一つでも多くの命を救う
ことではないのか。本質を履き違えてはならない。
 

109 :プロフェット:04/05/02 20:24 ID:2SFbilhs
志の燈火を絶やすことなく 酒井○昭(63歳)
 
 桜花散り、百花繚乱の候、この寒々しさは何だ。戦火漂う異国の中東の地へ、
我が身を省みず飛び込み、人質となった若者を迎えた私たちは、彼等の戦争
に対する想いや、イラクについての気持ちに耳を傾け、聴いてあげる事が
できないほど渇き切った余裕のない社会に住んでいるのだろうか。
 親子で、遊園地に出かけた。親が昼食を買いに行っている間に、好奇心旺盛で、
元気な子供は親の言いつけを守らないで一人で歩き始め、迷子になってしまった。
やっとのことで親子は出会った。親は一方的に自分がどんなに心配をしたか、また
一生懸命探したかをまくしたてる。そして、もうこんなことをやっては駄目だよと叱る。
子供は親の注意を忘れるほど、どうしても見たかったものがあったのだ。迷子に
なってからとても不安だった。一生懸命親を探して歩いたのだ。そんな子供の話
には、耳を傾けてくれない。
 ぐれて反抗的になるか、自分を隠していい子を演じ続けるか、自分の中に
引きこもるか、自分の物語を聞いてくれない子供たちは必死に生きる。今、我々が
混迷している子育てや、家族問題の一断面だ。
 イラクから半ば強制的に帰されてきた若者に対して、「自己責任」「費用負担」
「迷惑」と叫ぶ政府与党や一部のマスコミの姿は、こうした家族の風景と酷似して
いる。これでは、次代を背負う若者は育たない。
 皆さん、ご苦労さん。今そっと疲れを取ろう。そして、皆さんの心に灯っている
志の燈火を燃やし続けよう。劣化ウラン弾を書いた絵本が完成した時、バグダッド
の街角で子供たちを抱きしめた時、悲惨な戦争の写真を送り続けたとき、皆さんは
今度いろいろ心配し、走り回ってくれた人々に心からのお礼のメッセージとなるだろう。




110 :文責・名無しさん:04/05/02 20:34 ID:Qb65G0pM
>>106
なんか、電波がなくなるのも寂しいんで、朝日解約するか悩んでたんだが、
それなら読売に行ってもいいかな?

111 :mi:04/05/02 20:35 ID:D8S1NT8i
>>99-100
もろテンプレだが、目新しいのはバブル云々のところだな。
で、これって正しいのか?
まあこんなんあるけど。
http://www.jichiro.gr.jp/question/horitsu_sodan/200105_no683.htm
見ての通り「自治労」のページだからなあ。

教えて!ミナミの帝王。

112 :文責・名無しさん:04/05/02 20:36 ID:Qb65G0pM
>>109
親はいなくなったのは動物園の責任だと言っているわけだが。
63歳にもなって例え話すら間違ってどうすんだ、このじじい

113 :文責・名無しさん:04/05/02 20:57 ID:rqWpNSqe
>>110
まだまだ声には遠く及ばないのですが、朝日に金だすよりはいいかと。

気流のスレってないんですか?見つからない;;
声でもちょくちょくうpしていたので、気流があればまたうpしたいなとおもって
るんですが。

114 :文責・名無しさん:04/05/02 21:01 ID:ZOnwIpRG
最近肥欄もDQN記事も三馬鹿の擁護一辺倒で食傷気味だが、
N速+によるときちんと香具師らの背後関係を伝える海外メディアもいる模様。

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083494925/l50

これを見て偏向した情報だけが海外に流れずに済んでよかったと一安心したよ。


115 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :04/05/02 21:24 ID:9Q8llomm
>>105
つーかさ、「きてい」だとして、サンリ○の猫から取ってるんだとしたら(tbs
いい年してハローキティにハマッてるババァはほぼDQNだからな・・・

116 :文責・名無しさん:04/05/02 22:06 ID:jLhuSJdR
>>70
一瞬、サムライトルーパーが元ネタかと思ったけど、
歳を考えるとギリギリ違うんだよな…

117 :文責・名無しさん:04/05/02 22:07 ID:x32HCIES
>>115
その仮定でいくと、
若くして○ンリオの猫にハマった+若くして子供を生んだ=DQN
いい年して(同上)+若くして(同上)=DQN


ババアの年齢に関係なく、子供にキャラクターの名前をつける香具師はDQN。



118 :文責・名無しさん:04/05/02 22:17 ID:vP5KPxKo
>>107
それはだめ、サクサクホカホカのコロケ祭りができなくなるじゃないですか。

あぁ、そろそろ気象版とハン版台風スレで誘致合戦が始まるのか。

119 :文責・名無しさん:04/05/02 22:17 ID:t3lQ2UIh
>>116
輝光帝か!?

120 :文責・名無しさん:04/05/02 22:18 ID:oTq5mp/p
>>114
ニュー速のスレは脚が速いから、元記事をリンク。
http://straitstimes.asia1.com.sg/news/story/0,4386,248940,00.html

いやぁ、ストレートタイムズ偉ぇ。
タカトーが男に振られて落ち込んだのがサイババ礼拝の契機とか、 三馬鹿について
サイバッチを含めた日本のメディアがまったく言ってないことまで調べ上げてるわ。(w
すんばらすい!
どーしてこういうメディアが日本に無いのかしらねぇ。
つくづく羨ましい。

121 :文責・名無しさん:04/05/02 22:22 ID:0CWyOuVm
>>107
ワラタ。
地震も憲法で禁止して欲しいね。

122 :文責・名無しさん:04/05/02 22:22 ID:W3zdC5e8
あまりに字数が多いのと、どうせ内容と結論が分かりきっているのとで、ざっとしか読まなかったよ。

しかし、こいつらは「永遠の平和」なんてあると思っているのかね。
平和がある程度続いても、それが破られないようにするための「軍備」であり「法整備」なんだが。

それと、あの人質3人が明らかにしていない事実はまだ腐るほどある。
それを解明せずしてこの事件の終幕はありえないし、3人への評価も無謀、不注意以外しようがない。
あの茶番にも劣る記者会見で、すべて納得できた人は、彼らの「お仲間」以外は皆無と思うのは私だけでしょうかw
今こそ「知る権利」を行使したいと思います。

しかし、俺九州在住なんだが、西日本新聞 オhルな・・・
>>22の爺さんの意見はまさに掃き溜めに鶴だよ。>>26もまぁ分かる。
他はもう、掃き溜めのゴミ・・・
それ以上に何と言っても編集後記が気味悪い。



123 :文責・名無しさん :04/05/02 22:22 ID:NSu5Oh/b
>>109
本当、阿呆か?
例えどんなに見たいものがあったとしても、駄目なものは駄目と躾るのが親だろうが。

124 :なりたあっぷろーど ◆lQ8qoqUMA. :04/05/02 22:35 ID:ZliOHNFI
>>66
乙。

せっかくシエラレオネみたいな普段日の当たらない国を取り上げておいて、
どして「銃が便利なのが悪い」っていう結論になるんだと。
あの国は反政府勢力RUFが見せしめに年端もいかない子供の手足をちょん切るような国で、
銃がなければ棒でも石を投げさせてでも、政府も反政府も少年兵を麻薬で戦場に駆り立たせるだけの話。
めったに取り上げられない地域の話題なだけに、せっかく取り上げたんだから
あんまりこういう一般論的な流れに持っていってほしくない、
電波度は高くなるかもしれないけど、
どうせならダイヤモンド産業の話から日本叩きぐらいに走ってくれた方が
シエラレオネの問題にみんな目が向くんじゃないかなあと・・・・。

125 :文責・名無しさん:04/05/02 23:08 ID:OHRQkDTn
>>110
読売もナベツネ新聞だからなぁ。日経か産経じゃダメ?

126 :文責・名無しさん:04/05/02 23:21 ID:QFy7hNZF
>>94
普通にワイドショーの皇室報道なんか見てたら、反感持ってもおかしくないと思うぜ〜
「立派」な活動の内容を詳細に報じるわけでもなく、舌噛みそうな敬語使ったアイドル扱い。
で、特別扱いの根拠といったら元専制君主の血筋だから、ってだけでしょ。
知的な美人を嫁に迎えるお約束といい、小市民の嫌悪を煽るネタには事欠かない。

皇室の様子を伝える各メディアが、すべからく「撒き餌」的な効果を持ってるんだと思う。

127 :蓄浦劇男:04/05/02 23:24 ID:5LiXvXBs
>>46
>>58
厳密に言えば、廊下に立たせて授業を受けさせないのは、違法行為になるらしい。

大学時代、教育行政学が専門の教授が言っていたのだが、その教授の息子が中学生の
時、授業中に廊下に立たされた事があり、「法律違反だ」と学校に抗議に行ったそうだ。
その教授は似たような事がある度に、学校に乗り込み、教育に関する法の知識を盾に
抗議を行っていたそうだ。そんな話をまるで武勇伝のように聞かされた。

ちなみにその教授の思想信条についてはよく知らないが、学生運動の時は全学連の攻撃
の矢面に立たされたという。


128 :文責・名無しさん:04/05/02 23:31 ID:DIwONj8I
>>127
>そんな話をまるで武勇伝のように聞かされた。
今更だが…ご愁傷様でした。
しかしそんな人間が「教育」の「教授」ねぇ…


名前解ったらぐぐってみたいなw

129 :便チャーズ上級准尉:04/05/02 23:43 ID:h+2qLB0G
明日は憲法記念日ですね。
電波投稿に期待が膨らみます。

130 :文責・名無しさん:04/05/02 23:46 ID:KI4bhuY0
>106

左下のパートさんもちょいと変だと思われ。何でアジアったら中韓しかでてこないかなー。

あと草加や降伏の科学の機関誌広告乗せたりするのはいかがなもんかと。

131 :文責・名無しさん:04/05/02 23:47 ID:nDf2QtUp
このスレと殿堂入り作品保管サイト見て以来
朝日が楽しくて仕方ありません

132 :110:04/05/03 00:32 ID:vYwgSkdX
まあ、何か起こるたびに声欄が楽しみになるという状態は抜け出したいものだね。
というか、マジで電波中毒だ。

133 :文責・名無しさん:04/05/03 00:35 ID:f4wqkzCO
例のイラクで拉致されていたアメリカ人運転手、ハミル氏が脱出に成功して米軍に
保護されたそうだ。こちらについてはすなおに「良かった、おめでとう。まだイラク
で仕事するんですか、気を付けてくださいね。」という風に思えるのはなぜだ‥‥

134 :文責・名無しさん:04/05/03 02:49 ID:2E5q5GA7
>>133
朝日にそのレスを投稿すれば

先日、イラクで拉致されていたアメリカ人のハミル氏が救出された。
帰国した彼が、アメリカ国民に暖かく迎えられている映像がニュースで流れた。
そのニュースを見たとき、日本人被害者5人が帰国した時の事を思い出し、なんとも情けない想いにかられた。
いつから日本人は(中略)いまだに自己責任を問う声が政府与党内部から(中略)
そもそも小泉首相のアメリカ追従が(中略)レジスタンスであり(中略)今からでも遅くない、自衛隊を撤(中略)
ジャーナリストの郡山氏は、記者会見で「再びイラクへ」との想いを語っていた。
一時はPTSDと診断されていて心配していたが、高い志を持つ彼の情熱が再び燃え上がったようだ。
日本人は無意味なバッシングなどやめて、すなおに「良かった、おめでとう。まだイラク
で仕事するんですか、気を付けてくださいね。」と励ましてあげるべきだと思う。


って感じで掲載されそうですよ。




135 :文責・名無しさん:04/05/03 03:09 ID:j+3IQI5z
>>101
テンプレまんまなんで、やめておきます…。
>>107の田中先生の言葉で反論終了、ちゃんちゃん、って感じですし。
ちなみに私は全国に沢山いるであろう「田中美知太郎先生の孫弟子」のひとりです。

136 :文責・名無しさん:04/05/03 03:40 ID:wgKMf1SH
>132
でもさ、このスレ無くってもやっぱり楽しく読めただろうか?

漏れは、電波投稿を楽しめるのはこのスレあってのことだと思うんだよね。
こんな変な投稿を見つけたよ!とか、こいつが言ってるこれは間違ってる!
って話せること前提で読まないと本気で脳みそ沸騰しそうになる。

一緒に乗ってくれる友達が遠方に去ってしまったために、このスレだけが
発露になってるって事もあるんだけど。

電波中毒というより、電波を皆で弄くることに中毒になってるみたいな気がする。
漏れだけかもしれんが。

137 :文責・名無しさん:04/05/03 06:57 ID:FBnvDk0g
>>126
すべからく

138 :文責・名無しさん:04/05/03 07:27 ID:03oVJfMH
>99-100
我々は別に、金融・不動産にからめて「自己責任」と言ってるわけではないので、
そこに当てはめて説明されても、親父の寝言よりもまだ説得力に欠けますな。

だいたい、こういう学者馬鹿にしろポンコツにしろ「自己責任」という言葉を、
「辞書に載ってない」だの「こういう意味だ」と定義したがるけれど、
なんでしょう、言葉ってのは学問の世界だけで生きているものですか?

日本人の大半が、今回初めて「自己責任」という言葉に触れたんでしょうか?
断じて否であります。金融・不動産での定義など知らずに使っていたはずです。
「自己」も「責任」も辞書に載っています。その上で「自己責任」が載ってないのは、
いちいち「焼肉定食」が載っていないのと同じことでしょう。
それぞれの2字熟語の意味が分かれば、結合させた4字熟語の意味も分かるからです。
意味が違ってきたり、限定的になったりするのなら載っているでしょうけれどね。

139 :文責・名無しさん:04/05/03 08:18 ID:03oVJfMH
今朝の毎日新聞でダメポが、
「憲法が掲げる理念はまだ実現されきってないので改憲している場合ではない」
などという、相変わらずな詭弁を展開していました。
理念を実現するために改憲するってことだってあり得るだろうに。

140 :文責・名無しさん:04/05/03 09:36 ID:0YBpvc2Y
>>46
やや遅レスだが。
小学生のころ、担任の先生が休んで代わりに教務主任の
年取った爺さんが来たことがあった。その先生の名前は
「嵯峨」といった。
当時クラスではゲームボーイがはやってて、「ロマンシング・サガ」
の話題とかがよく出てた。で、みんなが「サガ」「サガ」言ってたら、
その先生は自分が陰口言われてるんだと勘違いして激怒!!
俺はゲーム疎かったから「サガ」の話題に加わってなかったんだけど、
なぜか皆を代表して先生の逆鱗に触れてしまった。俺は皆の前で
ケツ叩かれて、教室の後ろに立たされた…。
今思い返すと信じられない理不尽さだったな…。

141 :文責・名無しさん:04/05/03 09:51 ID:s9X2JElL
笑い話にできる理不尽さなら許せる気もする

142 :文責・名無しさん:04/05/03 10:38 ID:5TQlulfI
>>126
そういえばテレビじゃあまり皇室の活動ってわからんな。
行幸啓だってテレビだけだと旅行してるようにしか見えないし。
で、宮内庁HPいって四月の御日程を見たわけだが・・・・・
通常業務(宮内庁書類の御決裁)以外にこんなにやってるとは・・・。

>>138
焼肉定食ワラタ

143 :文責・名無しさん:04/05/03 10:38 ID:NxO6Xw5n
切れろ
 
イラク派兵は前代未聞の違憲行為である。自国の憲法も守れないというのは国際社会
に大恥をさらすことだ。ブッシュに自衛隊派兵を頼まれて、ほいほい出してしまった馬鹿を
このまま許していいのか? 憲法九条に「国の交戦権は、これを認めない」とあるので、
戦地に軍隊を送ることはできないよって、何で言えなかったんだよあの馬鹿はよ。
馬鹿政権を支えている票田と世論は、違憲立法をも支えていることになるわけだよな。
1945年、日本の敗戦の上に成り立っている日本国憲法の重要性が、あんたら本当に
わからないのかい?
明らかなる違憲立法を目の当たりにしても、違憲立法審査権を行使しない最高裁判所って
一体何なんだ。この腑抜けめ。三権分立って、いつのまにか崩壊してたんだねぇ。
子ども達よ、全部が全部とは言わないが、日本の大人達はめちゃくちゃだ。国の根元的な
ルール=憲法を守れない大人達で構成される超高齢化社会を君たちが支えなきゃならない
なんて、難儀な話だね−全くよ。いいんだよ、ぶち切れろ。


http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/05/index.html

144 :文責・名無しさん:04/05/03 11:06 ID:j+3IQI5z
>>144
資本主義が嫌いなことは本人が述べていたが、革命の夢想まで持ってるんだね、このひと。
他でもない自分が「大人」であることにはまったく気付かずに…。

145 :文責・名無しさん:04/05/03 11:10 ID:016hzILL
>>144
143って誰この基地外?

146 :文責・名無しさん:04/05/03 11:10 ID:NxO6Xw5n
どれも電波もとい放射能満載です。くれぐれもご覧になる時は気をつけてください

http://www.ne.jp/asahi/den-so-min/kinefuchi/nsk/nskindex.html




147 :文責・名無しさん:04/05/03 11:13 ID:zU612pnL
>143
そこのプロフィール見たら・・・

>興味のあること
>ギター,パソコンスキル,社会問題,打倒・自民公明軍国宗教イデオロギー政権
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

痛すぎる。

148 :文責・名無しさん:04/05/03 11:24 ID:89R1r1al
※もう、どれが既出なのか、よくわかんなくなっちゃったけど、5月3日なのでこれをUP。

本日付「声」(宮城版) 特集『憲法記念日』

『空想ではない9条を世界に』

                       エッセイスト 木村恵子(東京都千代田区59歳)

45年生まれの私は、今日まで戦争を経験しないで生きてこられたことを幸せに思う。
これを可能にしたのは、日本には憲法9条があるからだと思うが、最近これを改正しよう
という声が大きくなっていることに危惧を覚える。
敵から国民を守るために軍隊が必要だというが、まず敵を作らない努力をするべきでは
ないだろうか。武力をもって武力を制することが不可能であることは現在世界で起こって
いる戦争を見ればよく分かる。
今、日本が世界に貢献できるのは軍隊を送ることではなく、憲法9条を世界の国々に広め
ることだと思う。世界中の国々が自国の憲法の中に「戦争放棄と軍備および交戦権の否
認」を盛り込めば、この地球から戦争は無くなるはずだ。
そんな空想は通用しないと考える人もいるだろう。だが99年にオランダで100ヵ国、1万人
の代表が集まって開かれた「ハーグ平和市民会議」では基本原則として「各国議会は
日本国憲法9条のような政府が戦争をすることを禁ずる決議を採択すべきだ」と明記され
た現実を知ってほしい。私は憲法9条を誇りに思う。

149 :文責・名無しさん:04/05/03 11:27 ID:n6lnd3Kq
中国と北朝鮮に憲法9条を輸出することができたら、
護憲論者ももう少し信用されるんだろうけどね。
9条1項なんてのは、日本以外にもたくさん採用している国はあるだろう。
2項があまりに異常なだけで。

150 :文責・名無しさん:04/05/03 11:32 ID:JwilBgIj
思うに、
「世界で唯一の平和憲法」と唱えることと、戦時中の「世界でひとつの神の国」
と唱えることと、どういう風に違うのか「護憲」論者の人は誠実に教えてほしい。

151 :文責・名無しさん:04/05/03 11:34 ID:b8ZKCbOB
まだ、平和憲法の理念を理解していない低脳ネット右翼がいるのですね。恥ずかしい。

152 :文責・名無しさん:04/05/03 11:34 ID:016hzILL
あいつらの大好きな「コスタリカ」って確か戦闘機とか戦車を
アメちゃんから大量に購入して軍事顧問団が常駐してるんだっけ
か?

153 :文責・名無しさん:04/05/03 11:36 ID:LAHMPhb8
>>148
> まず敵を作らない努力をするべきではないだろうか。

あのー、相手があることなんでぇー、こっちがぁー、
いくらがんばってもー、むこうがー、かみついてきたらあー、
どうしようもないとぉー、思うんですけどぉー…(ギャル調)

特にどっかの将軍様の支配しているところとか。


…って、59歳かよ!!

154 :文責・名無しさん:04/05/03 11:40 ID:O8hktJuB
同板の珊瑚スレにて見かけたもの。珊瑚の捏造発覚当時の既知外投稿。

257 名前: 遅レス群青色 投稿日: 04/04/24 13:01 ID:Y5c7Ily2
1989年(平成元年)5月24日 水曜日
朝日新聞朝刊5面

=====================================


事件の背後に社会の欠陥が
   船橋市 長谷川 紀男(会社役員 48歳)

 貴紙カメラマンによる、沖縄・西表島のサンゴ損傷と写真ねつ造事件は、誠に不幸な
出来事でしたが、私は、二十日付朝刊で、貴紙がその非を全面的に認め、謝罪された勇気を
高く評価し、引き続き貴紙を愛読していきたいと思っています。
 このような出来事は、私たちが体験している現代の非常な競争社会の中では、いつ、
だれの身にふりかかってきても不思議ではないのかもしれません。
 したがって、私自身、このカメラマンを責める気にはなれません。おそらく、この人は、
大変責任感の強い人で、「高い取材費を会社から出させて、自分の見込み違いで記事に
なりそうもない。どうしよう?」というアセリから、つい、魔がさしてしまったのでしょう。
 人の非を責めるのは簡単ですが、この事件を契機として、私たちは、その背後にある、
もっと本質的なもの――現代の社会システム全体の欠陥――といったことに、早く気づく
必要はないでしょうか。
 貴紙が率直な謝罪に踏み切られたことは、貴紙の新聞人としての良心が健在であることの
証左でもある、と私は考えます。
=====================================


155 :文責・名無しさん:04/05/03 12:01 ID:89R1r1al
 本日付「声」(宮城版)

 『信じられない 公開資産ゼロ』
                               無職 大川譲(兵庫県芦屋市 63歳)

先月20日の新聞に発表された衆院議員の資産一覧に本当かと疑いたくなる内容の項目
があった。「預貯金等総額」が0という議員があまりに多かったからだ。
私のように小さな会社を退職した者でも0ということはない。さすがに小泉首相はまじめに
金融資産を公表されている様子だが、元首相の森氏は0。この総額と「土地」「建物」とも
に0という人もいる。
政治家は金がかかる職業といわれているのではないか。そんな議員がいるから汚職が
多いのか、資産公開にまじめに答えていないのか、いずれにしてもうそであれば許され
ない。もしも秘書に「適当に答えておけ」ぐらいで済ませているとしたなら問題だと思う。
真剣さが欠けているのではないか。このような人々が日本の政治家であるということが
私には耐え難い。もっとも、議員の方々は年金が我々よろ優遇されているので悩むことも
ないだろうが・・・。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「もしかしたら資産を不正に過少公開しているんぢゃないのか?」という、自分の憶測や
妄想から始まって、最期にはその妄想が脳内で事実として変換されていき、
>このような人々が日本の政治家であるということが私には耐え難い
・・ということに、なっているのが笑える。

不正に過少申告していたら、忽ちマスコミの餌食になるだろうから、別段大嘘を吐いている
議員がいるとも思えないし、第一、そんな必要は無いだろう。それとも国会議員が金持ち
や貧乏だと、こいつはそれだけで議員としての評価を変えるのだろうか?



156 :文責・名無しさん:04/05/03 12:12 ID:KL3yNYaO
プロ野球選手とかがよく法人作って税金対策してるけど、
そういうんじゃないのか?要するに。

そうすれば個人資産の預貯金ゼロって普通の事だが。

157 :♪金甌無缺揺るぎ無き…:04/05/03 12:20 ID:h7HzHC6y
昔、國體
大日本は、建国三千年間一度も負けたことがない神國である。

今、自衛隊
極東無双の自衛隊は、史上最強の武装集団である。
なぜなら半世紀もの間に一度も負けたことがなく、唯の一人も戦死しなかったからだ。
てなことを嘲日の天人が言ってたな。
昔のコヴァの漫画にも「日本国拳法」には勝てんというのがあったが…。
とにかく嘲日は完全無缺が好きだね〜!
(・∀・)ニヤニヤ!!


158 :文責・名無しさん:04/05/03 12:24 ID:03oVJfMH
>142
ワロテいただいてなにより。
しかしまあ、半ばマジでポンコツに、
「焼肉定食って日本語じゃないですよね?辞書に載ってないし」
とぶつけてみたい気はします。

>147
社会問題というのも、ずいぶん大雑把なくくりですよね。
個人の問題でなければ、なんだって社会問題なんだが、
そういうこと言っているのではないのでしょうね、この人は。

※しゃかい-もんだい ―くわい― 4 【社会問題】
 広く社会の欠陥・不合理・矛盾から生ずる諸問題。労働問題・婦人問題・住宅問題・公害問題・交通問題など。

とりあえずどこにも「左翼から見て」とは書いてないわけですが(w

159 :文責・名無しさん:04/05/03 12:35 ID:NxO6Xw5n
小学校入学式
来年、私の息子が小学校に上がる。入学式には日の丸が掲げられ、君が代が斉唱されるであろう。
文部省(現在、文部科学省と名前を変えている)のアホ役人にせいで不快な思いをさせられる。
主権在民の国の歌が、なぜ「君主」をたたえる歌なのだ? 国歌国旗法の制定に賛成した議員が
望んでいることがこの一件だけでも分かるではないか。さて来年、私はどういう態度をとろうか。
君が代斉唱の時に起立など絶対にすまい。その時までに「MDウォークマン」を入手して、
フルボリュームで尾崎豊の歌でも聴くことにしよう。
権威にへつらえばへつらうほど奴らの思うつぼである。自分が納得いかないことに対して、
私はとことん抵抗しよう。

http://homepage1.nifty.com/revolt/gisiki.html


有事法の成立で、戦争の準備が整った。戦争をしていなければ国が回っていかないアメリカの
恫喝によって、日本は再び過ちを犯そうとしている。ブッシュや小泉こそ、「はだしのゲン」を読むべきだ。
核兵器が使用されるとどんな悲惨な状況になるか、そのリアルな描写によって知るべきだ。
そうしたら絶対に考えが変わるはずだ。考えが変わらなければ、彼らは人間ではない。
「はだしのゲン」を読んでない日本人もアメリカ人もぜひこれは読むべき本だ。いや、全世界の人間が
読むべきだ。悪しき夢で苦しめられて、核兵器の恐怖を体験するべきだ。
http://homepage1.nifty.com/revolt/asikiyume.html






160 :文責・名無しさん:04/05/03 12:38 ID:b8ZKCbOB
もう基地外のHPさらしはいいよ。飽きた。


161 :文責・名無しさん:04/05/03 12:51 ID:0pe6Eb03
>>「ハーグ平和市民会議」では
それって(略

162 :文責・名無しさん:04/05/03 13:01 ID:Wh6FkIM6
朝日から読売に変えて3日が経った・・・
電波だ電波を俺にくれ!!!!!
もう朝日抜きの生活なんて考えられない!!!!!!!!
浮気してごめんなさい、許して・・・

163 :文責・名無しさん:04/05/03 13:01 ID:+JdQTQJE
おめーら愚民が朝日新聞にケチつけるな
おとなしく天声人語でも読んで、納得しとけばいいんだよ

164 :文責・名無しさん:04/05/03 13:03 ID:EnI/5q2l
>>139
その論理だと
「ナチズムの理念を・・・」
「大東亜共栄圏の理念を・・・」
「社会主義の理念を・・・」
と何でも言えますなw

165 :文責・名無しさん:04/05/03 13:44 ID:7qoBhQX+
>>155
給料もらったらすぐに料亭や銀座で使っちゃうから銀行預金が0なんだと
マジで思ってた小学生時代の俺

166 :文責・名無しさん:04/05/03 13:45 ID:UlbSmz9/
>>164
一番下のは本当に言ってるけどな。「共産主義の理想はまだ達成されていない、故に共産主義が
失敗だったというのは早計だ」みたいな。

167 :文責・名無しさん:04/05/03 13:50 ID:89R1r1al
失敗じゃなかった社会主義国家が地球上にひとつも無かったという事実がすごいと思う。

168 :文責・名無しさん:04/05/03 13:52 ID:0b45uY3E
IGRは盛岡以北の東北本線が新幹線延長で並行在来線の第三セクター化したもの。
厨川は盛岡から北に行った時の最初の駅ね。


169 :文責・名無しさん:04/05/03 14:08 ID:l9HC1SG/
>>167
(名前失念)曰く、
「全ての革命は失敗に終わった革命だ」

170 :文責・名無しさん:04/05/03 14:15 ID:zl7CamOF
>>146

6.ぼくは、愛にかける  

ぼくは、愛にかける。 

(中略)

でも、自民党がやっていることや、
民主党が「マニフェスト」で約束していることの大部分は、
宣伝文句とは矛盾している。承知で嘘をついているのでなかったら、
相当にアタマが混乱している。
いずれにせよ、嘘つきや、自分の言っていることの
意味もわかっていないようなひとには投票しないほうがいい。 

読者のみんさんに、心からお願いしたい。 

日曜日には是非とも選挙に出かけ、共産党に投票しよう。

2003年11月5日

「ぼくが共産党を応援するわけ」より。
こいつといい、>>34=>>143といい、
考えの違う他人を平気で罵倒できる人間の分際で
「愛」がお好きなようで。


171 :文責・名無しさん:04/05/03 14:19 ID:G4x1+5pk
>>49の記事
新聞見てみたら「子供」じゃなくて「子ども」でした。
さすが朝日。

172 :文責・名無しさん:04/05/03 14:22 ID:g9QLo3mn
愛がすーべてなーらー

173 :文責・名無しさん:04/05/03 14:30 ID:tvQcqKWh
>>169

すべての犯罪は、失敗におわった革命である。
じゃないの。

山口百恵は菩薩であるとか。



174 :文責・名無しさん:04/05/03 14:37 ID:03oVJfMH
もどーして みーせーろーー

175 :文責・名無しさん:04/05/03 14:55 ID:LYMPNwRI
>>155
一年生議員の人とかに聞いてみな。みんな金銭の事に関してはギリギリだから。
借金してまで供託金を集めている人がいるくらいだし。現状を知らなさ杉。

176 :文責・名無しさん脚:04/05/03 15:00 ID:zd+w0ZAu
>>136
同感です。このスレのおかげで電波投稿を楽しむ余裕ができたと思っていたら、先日
届いた「通販生活」から出力される高濃度の電波に体調を害してしまいました。私も
まだまだだと思った次第。

177 :文責・名無しさん:04/05/03 15:08 ID:+EgNS8BY
>>170
共産党の方がよほど嘘つきなんだがナ
反戦平和、反核、民主主義も全部自民党を批判するためのネタ、
自分達が政権を取ったら、
”民主的な”民主集中制、
共産党の私兵赤軍の整備、
東大卒以外は出世できない学歴至上主義社会
になるんだが名。

178 :文責・名無しさん :04/05/03 15:57 ID:jJIyRzoG
>>159
Σ (゚Д゚;)
何?この基地害

179 :文責・名無しさん:04/05/03 16:04 ID:C6NG0Wyb
>>159
尾崎豊ってあんた・・・、思春期の工房じゃあるまいし痛すぎる。

180 :共産主義こそ人類共通の敵:04/05/03 16:05 ID:ED4fcmta
>>178
その吉外に北朝鮮移住を勧めたいのは君と俺だけではないだろうねw

181 :文責・名無しさん:04/05/03 16:45 ID:PXLzISL8

どうせなら
校舎の窓ガラスでも割ってみろよな!

こいつ
尾崎豊を聴いたくらいで、反体制になった気分でいるんやろうな(w

182 :文責・名無しさん:04/05/03 16:48 ID:PXLzISL8
>ぼくは、愛にかける。 
>ぼくは、愛にかける。 
>ぼくは、愛にかける。 

こいつはストーカーか?
もてない男が愛にかけても、一生有権者からふられ続けて、
政権にもつくことができずに淋しい人生を歩むつもりか?

183 :文責・名無しさん:04/05/03 16:58 ID:3r9uB/uw
>>182
漢字で書くと

「僕は、愛に欠ける。」
で つ よ ( ̄m ̄)

184 :文責・名無しさん:04/05/03 17:01 ID:S+FSh34K
>>159

こいつ、週間金曜日にも投書出しているぞ
ttp://homepage2.nifty.com/pitcher21/shyukankinyoubi.html

ブログでも電波記事書きまくっているし。
ttp://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/04/index.html

185 :文責・名無しさん:04/05/03 17:05 ID:S+FSh34K
>>181
ttp://homepage1.nifty.com/revolt/ozakiyutaka.html
 
学生の時「音楽何聞いてんの」と尋ねられ、「浜省とか、尾崎とか」と答えたら、
「尾崎? 尾崎紀世彦?」とか言われた。「ジャンボ尾崎?」と言った奴もいた。 

ジャンボ尾崎ワロタ

186 :文責・名無しさん:04/05/03 17:06 ID:f4wqkzCO
国歌が不快だという主張自体は、まぁ本人の自由だが、入学式に一応出席して
その上でフルボリュームの尾崎豊というあたり、とうてい小学生の息子がいる
お父さんのやることとは思われません。

ぬるま湯みたいな反抗期中のリアル厨房ですか。

187 :文責・名無しさん:04/05/03 17:09 ID:ZFzqvS2y
■■■玲子タンへ
2004年問題CM大賞候補作の「赤城乳業(04/04/24)」の分が
リンクのミスで読めません。早急なる改善を希望します。

http://homepage2.nifty.com/sence/mon04set.html

188 :文責・名無しさん:04/05/03 17:14 ID:f4wqkzCO
>>187
玲子タンに代わりまして正しいリンクどぞ。
http://homepage2.nifty.com/sence/zinken/akagi.htm

189 :文責・名無しさん:04/05/03 17:15 ID:+7kbLm7k
またもや朝日が通名報道! 相変わらずの在日不逞鮮人擁護! 

【読売】豊岡市小島、辛泰生(40)
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040503i503.htm

【産経】豊岡市の無職、辛泰生(40)
http://www.sankei.co.jp/news/040503/sha055.htm



【朝日】豊岡市小島、無職山口泰生(40)
http://www.asahi.com/national/update/0503/016.html


190 :文責・名無しさん:04/05/03 18:06 ID:/1v1ym4A
>>152
昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」って番組で
憲法論議の時に福島瑞穂が「コスタリカが・・・云々」
って言ってたけど、その発言からたった1秒で
「あの国には非常大権がある」って論破されてたw

てか、遅レススマソ

191 :文責・名無しさん:04/05/03 19:09 ID:TAQmAu66
極悪非道なアメリカですらハミルさんを非難したりしない
それに比べて日本は…

な投稿マダー?

192 :文責・名無しさん:04/05/03 19:21 ID:1IGVQNY5
>>180
|∀・)ノシ

でも、実際に北に行って国歌斉唱の時に同じことやったら、強制収容所に送られる罠。
所詮こいつは何をやっても罰せられないからって考えてる甘ったれ野郎。

193 :文責・名無しさん:04/05/03 20:10 ID:SdeZhD3z
>>159
バイクを盗まれたことがあるので尾崎はどわぁ〜い嫌い(w

194 :文責・名無しさん:04/05/03 20:53 ID:MlWw9cvt
あの・・・・・

172 :文責・名無しさん :04/05/03 14:22 ID:g9QLo3mn
愛がすーべてなーらー

174 :文責・名無しさん :04/05/03 14:37 ID:03oVJfMH
もどーして みーせーろーー


何の歌でつか?


195 :文責・名無しさん:04/05/03 20:58 ID:EnI/5q2l
>>185
ジャンボ尾崎は数千万円する音響セットを家においている大の
カラオケ好きと聞いたことがあるから、それじゃないかなw

196 :文責・名無しさん:04/05/03 21:00 ID:MlWw9cvt
今日は憲法に関する放射能をいっぱい浴びますた(・∀・)♪
先週の土曜日関西ローヵるの読売系「たかじんのそこまで言って委員会」で、
福島ミズポが輪姦されてました。こんな感じで。↓

たかじん:
「大手新聞でも、世論調査で改憲派が65%ぐらいしめてるけど?」
みずぽ:
「それはばくぜんと聞くからでしょ。9条って聞けばいいんですよ」
たかじん:
「じゃあ、スタジオ観覧者に聞いてみよか。9条は、改憲すべき?」

スタジオ観覧者へのボタン押しアンケート・改憲派・・・・・82%・・・・・。

宮崎哲哉:
「福島さんの話し聞いてると、日本が戦争狂のようだ。」
橋下弁護士:
「なんで議論がかみあわないかわかった。
お二人(ゲストのみずぽと共産党の穀田)は、
9条がなかったら日本が戦争に走って行くと思ってる。
そ ん な 国 じゃ な い で しょ!?今この日本は!」
みずぽ:
「 え 〜・・・・・? 」


197 :文責・名無しさん:04/05/03 21:03 ID:x5itcq1t
みずぽいい晒し者だね

198 :文責・名無しさん:04/05/03 21:06 ID:EnI/5q2l
>>190
コスタリカは憲法に「徴兵」が明記されている国ですなw

199 :文責・名無しさん:04/05/03 21:10 ID:MlWw9cvt
>>197
あと、みずぽはNGワード「コスタリカ」も吐きよりました。
実況スレは
コスタリカキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 状態に。

ただし次の瞬間、宮崎と橋下に
「コスタリカにも有事法はあるんだよっ!」(宮崎・キレ気味)と
瞬殺されてたけどね。

200 :文責・名無しさん:04/05/03 21:18 ID:1PSwxnnD
ってか未だにコスタリカ神話を信じてる瑞穂タンに敬礼・・・

201 :文責・名無しさん:04/05/03 21:31 ID:/1v1ym4A
ttp://www1.ocn.ne.jp/~mourima/sindou.html
たかじんスレに貼られていたんですが、
コスタリカ問題についてはここが参考になるかと思います。

スイスの“中立国”幻想もそうだし
無知につけ込んだ洗脳まがいの行動は許せませんな

202 :文責・名無しさん:04/05/03 21:34 ID:tC/To3+/
>>190
たった1秒で論破にワラタ(w)

203 :文責・名無しさん:04/05/03 21:36 ID:8ADb3FKE
憲法記念日にもかかわらず今日の大阪本社版はイマイチでした
明日以降改憲賛成が五割超えたことに対するハードコアプロ市民の火病投稿を
読みたいです


204 :文責・名無しさん:04/05/03 21:37 ID:IGja5bwC
でもコスタリカって、すでに聞き飽きるくらい古い話になってると思いきや、
みずぽタンの耳には「まったく」届いてなかったんだね。 周囲にも話す人は
いないんだろうね。
ちょっと怖い気もするんだが。

205 :文責・名無しさん:04/05/03 21:41 ID:0f4gBVJr

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

反日独裁国家 中国 と 属国 朝韓
教科書問題 慰安婦問題 靖国問題などで 常に 奴らの お味方の
朝日 テロ朝 TBS 毎日 中日などの 反日左翼売国奴のマスコミ軍団
こいつらこそ 真の敵だ
日本の 戦時中の行為は いまだに 問題にされるが
中国による チベット侵略や大量虐殺 台湾恫喝は 問題にしない
反日マスコミ軍団  こんなやつらは 絶対に許せない 

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


206 :文責・名無しさん:04/05/03 21:42 ID:ttMoDLo5
>>204
あーそれは本当に不思議。
さよちゃんは聞きたいモノしか聞かない、って論はなしね。
これは「しっとくべき事」だろうから。

207 :文責・名無しさん:04/05/03 21:59 ID:EnI/5q2l
そもそも「社民党」が現実を見ることが出来ていたら、瑞穂タンを
党首にするほどにまで落ちぶれる事は無かったでしょう。

208 :文責・名無しさん:04/05/03 22:01 ID:/1v1ym4A
http://up.isp.2ch.net/up/5ceb018d4f03.avi
例のコスタリカ発言のシーンをうpしてみました。
重いようですので気長にお願いしますorz

209 :文責・名無しさん:04/05/03 22:20 ID:4um9QghD
>>185
 俺が昔よく聞いてた尾崎亜美の立場は・・・?

210 :文責・名無しさん:04/05/03 22:40 ID:bo4i82C7
>>208
福島…必死だなw

211 :文責・名無しさん:04/05/03 22:44 ID:NYHsOwZF
>>208

みずぽ〜・・・・・(゚∀゚)めっさおもろい。

212 :文責・名無しさん:04/05/03 22:52 ID:fobzMZSA
>>201
スイスと言えば、こんなの見つけました。

邦人イラク人質事件におけるスイスの反応
http://www.swissinfo.org/sja/Swissinfo.html?siteSect=105&sid=4879894
1年前、サハラ砂漠を旅行していたスイス人がイスラム原理主義者と見られるグループに誘拐された。
その際、スイスでも「自己責任」とコスト負担の問題が浮上した。

213 :文責・名無しさん:04/05/03 22:55 ID:IJJZbd6P
おまいら、自己責任に関するアカヒ高成田の↓の虚言に対して存分に反撃してくれ。
http://www.asahi.com/column/aic/Mon/d_drag/20040503.html

214 :文責・名無しさん:04/05/03 23:00 ID:/1v1ym4A
>>212
ル・モンドやNYタイムスとはえらい違いですなw

215 :文責・名無しさん:04/05/03 23:14 ID:uIC8SPxM
>>209


♪__シンコペーション。。たった、いま〜♪  恋をしそう〜♪



216 :文責・名無しさん:04/05/03 23:16 ID:a+HvblWg
>>208
ハゲワロタ。
全然勉強してないのなコイツ。
それとも、他の視聴者国民は”コスタリカ云々”のことしらねー、とタカくくってるのか?


217 :文責・名無しさん:04/05/03 23:22 ID:6mj4Yz4E
>>212
何だかなあ・・・・
日本のマスコミは何でこういう事例も放送しないのだか・・・・

218 :文責・名無しさん:04/05/03 23:35 ID:3BNJhVjN
>>208
その放送私も見てたけど、福島と穀田の社共コンビは、
なんと「憲法改正の是非を問う、国民投票にも反対」だったよ。

スタジオゲストに国民投票に反対か賛成かをボタンで押してもらうんだけど、
賛成⇒三宅氏、ざこば、宮崎、橋下(茶髪弁護士)、原口(民主)、山口もえ
反対⇒福島、穀田
で、スタジオの観覧者がおもっきりざわついて引いてた。
宮崎が「あんたらは96条まで否定するのか!!」
って言ってたけど、単純に私は民主主義を否定してるこいつら、と思ったーよ。

219 :文責・名無しさん:04/05/03 23:49 ID:/1v1ym4A
>>218
その後の社共の二人の言い分もいまいち訳がわからなかった・・・

http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082947852/462-463
このやりとりが真理かもw

220 :文責・名無しさん:04/05/04 00:01 ID:avAgw8X9
宮崎!
俺あんたのこと好きじゃなかったが、いまから大好きになった!!(w

221 :文責・名無しさん:04/05/04 00:05 ID:AVn8Yyz/
>>218
あのさ・・・山口もえって・・・
こういう番組に出るのか?

222 :文責・名無しさん:04/05/04 00:11 ID:VB1gSYPQ
>>220
宮崎って宮崎哲也か?
今の筑紫の23での奴は、風見鶏そのものだったよ

223 :文責・名無しさん:04/05/04 00:13 ID:UwnPw9Cr
宮崎哲哉だよ
いつもレギュラーで出てて割といいこと言ってるよ
それと   

も   え   ち   ゃ   ん   を   馬   鹿   に   す   る   な



224 :文責・名無しさん:04/05/04 00:15 ID:AVn8Yyz/
>>223
いや、スマソ、関東人のオレは普段見られない番組だから
ネタとしか思えなかったのよ・・・orz
オレの中じゃ喋り方がみずぽとちょっとだけだが被るぞ。

225 :文責・名無しさん:04/05/04 00:16 ID:CJt4KcKt
>>221
実は山口もえが良い味出してたよ

もえ「すいませ〜ん ネクストキャビネットって何ですかぁ?」
辛坊「最初に私が説明したじゃん!w」
原口「次ね、政権を取ったらぼくらがこういう内閣を作りますよという、次の内閣」
三宅「もえさんね、夢物語みたいなもんでねw」

会場大爆笑でした

226 :文責・名無しさん:04/05/04 00:18 ID:0jqaspp/
>>208
激しくワロタ ほんとに1秒虐殺だ。


227 :文責・名無しさん:04/05/04 00:26 ID:+dvNccsv
この番組におけるもえの発言はこんなのもあったぞ。

「すいませ〜ん。ソウルってどこですかー?」

228 :文責・名無しさん:04/05/04 00:26 ID:5Vz8OIm5
>>208
サーバーが見つかりません。

229 :文責・名無しさん:04/05/04 00:28 ID:BMqEtV3Q
>>227
マジ?
禿ワラ、ファンになりそうだ

230 :文責・名無しさん:04/05/04 00:34 ID:oJva24b0
テレ朝 朝生のアンケート、この期に及んで少しずつ擁護派が増えてるのはなぜなんだろう?

「人質とその家族に対するバッシングをどう思いますか?」
ttp://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_enquete/enquete.php?cat_id=asanama&theme_id=8

よろしければ投票してください。(〜5/31までの長丁場です)

こんなアンケートどうでも良いとは思うんですが、
批判vs擁護が逆転した頃を見計らってテロ朝が
「世論も擁護してます」とか言いそうなのが癪なので。。
ご協力ください。
(とは言ってもお好きな方に投票くださいね)


231 :文責・名無しさん:04/05/04 00:34 ID:AVn8Yyz/
>>227
熱い男の中にありますとでも言っておけ。

232 :文責・名無しさん:04/05/04 00:37 ID:Yus3K9Jq
>>231
またそんなレーコタンがファビョりそうなことを…。

233 :文責・名無しさん:04/05/04 00:39 ID:CJt4KcKt
>>231
本当に番組内で言ったら田島陽子がファビョるかも・・・

234 :文責・名無しさん:04/05/04 00:39 ID:AVn8Yyz/
丶(`Д´)ノレーコたんとヨーコたんにダブルでファビョられた!

235 :文責・名無しさん:04/05/04 00:40 ID:BMqEtV3Q
>>230
プロ市民がテロ朝に圧力を掛け始めたからだと思われる。
少しずつ結果を改竄して、プロ市民の望む結果を捏造しようとしてるのではないかと。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
サイト内表記の一部を抜粋↓

イラクから帰国された5人をサポートする会
                  代表世話人 醍醐 聰
            (東京大学大学院経済学研究科教授)

私たちの取り組みについては http://ac-net.org/honor/ をご覧下さい。

貴社で5月末日まで行っているウェブアンケート、TV Asahi サイト
「朝まで生テレビ」 http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/ 「人質
とその家族に対するバッシングをどう思いますか?」について、以
下の点につき疑問がありますので、5月5日までに、ご回答くださ
い。ご回答は公表いたします

上記期日までに納得のいくご回答がない場合は、アンケートの実施
方法の不当性についての声明を出し、中止を要請する署名運動を開
始するほか、法的対抗手段も検討しますのでご承知おきください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

236 :文責・名無しさん:04/05/04 00:59 ID:XScUXtdQ
>>202
すごいね、1秒ってw
もう少しツッコミが早けりゃ、今や懐かしい宇宙刑事たちの赤射や蒸着速度をも凌ぐと思われ

…しかし『赤射』って語感、まるで朝日新(ry


237 :文責・名無しさん:04/05/04 01:07 ID:tXj0/DvG
>>208
福島…自分で何を言っているのか解ってないなw

そういや今党首だったか、全然貫禄無いなぁ…

238 :文責・名無しさん:04/05/04 01:19 ID:NOLCFJ7i
>>230
意見記入しようとしたけど、『お客様情報』が全部『記入必須』になっていたのでやめた。
名前はともかく、メアドまで…。非難されて当然と書きこんだら大変なことになりそう。

239 :文責・名無しさん:04/05/04 01:26 ID:CJt4KcKt
>>237
自分では何をしゃべってるのか解ってなくても、
実は番組制作側の思惑通りにしゃべらされている罠w

240 :文責・名無しさん:04/05/04 02:01 ID:FjhkE22e
>>11-13

241 :文責・名無しさん:04/05/04 02:05 ID:uQLo4n9P
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082504102/855-857
ワラタ、テンプレに加えて欲しいくらいだ

242 :文責・名無しさん:04/05/04 02:23 ID:PB+yJJeh
>>230
Q1)人質とその家族に対するバッシングをどう思いますか?※
●非難されて当然だと思う ●度を越えた非難はいかがかと思う ●非難されるいわれはない ●その他
う〜んこの質問はいくらでも世論操作できそうだな
『web上のアンケートでは、非難されて当然と思うがたった20%だった』
『非難に対し否定的な意見が「当然だと思う」を大きく上回った』
『国民は非難に対し必ずしも賛成してはいない』
『非難に対し否定的な意見が6割以上だった』
などなど、何せアンケートのうち二つが似たり寄ったりだからな
これ票ではちゃんとどれが何パーセントだったか書いてほしいなの




243 :文責・名無しさん:04/05/04 03:30 ID:oGUIEHXA
そもそもコスタリカはアメリカのイラク攻撃を支持している。

ちなみに、もし社共が一党独裁で日本国の政権を執る事態になった場合、
「アメリカ帝国主義に対抗するために止むを得ない」とか言って、
絶対に自衛隊(軍隊)を廃止しないのは明らか。
在日米軍を追い出した後は、むしろ軍拡するかも知れない。
航空母艦や核弾頭装填可能なICBMを配備して、
国民の意識教育のために徴兵制すら復活しかねない。
(非核三原則?なにそれ?)
もちろん憲法九条は独断専行に近い形で改正。
そして一条から八条は廃止。

244 :文責・名無しさん:04/05/04 06:19 ID:S92EsB7Z
>194
タイトルは思い出せないが、確か聖飢魔Uの歌。
「愛が全て?環境破壊していろんな動物絶滅させてる生き物がなに言ってんの?」
というような内容の歌だったと思う、確か(って、スゲーあやふや)
そういえば閣下は「愛が全てさ」とか歌ってる某バンドのボーカルを、
「カツゼツ悪くて何歌ってるか分からない。ボーカリストとして認めない」
と揶揄していたなあ、なんてことも思い出したり(w

245 :文責・名無しさん:04/05/04 08:27 ID:XQgSE+cJ
西日本新聞 4日付「私と憲法(下)」その1
「ノーベル平和賞に値する第2章」尾仲敏幸=73(福岡市東区・無職)

  低投票率の衆院三補選は自民全勝で、小泉総理は夏の参院選に自信をつけたようだが、低投票率での勝利は、公明党の組織
 票に負うところが大きく、同時に労組の組織力減退が野党の伸び悩みにつながった結果であろう。さらに既成事実となった自
 衛隊のイラク派遣が女性層の反戦意識低下につながり、多くの有権者が政治に失望し棄権した結果ではないか。
  夏の参院選で公明党を抱えたままの与党が大勝し、小泉総理がますます改革路線に自信を深め、在任中に憲法改正、防衛省
(国防省?)への昇格強行など予想されるが、日本国内の治安維持、災害復旧支援など、最低限の自衛隊は必要でも、資源を持
 たない日本に大国並みの軍備は不要である。少なくとも非核三原則・専守防衛を厳守するためには、今の平和憲法を絶対破棄
 してはならない。
  万一改正することになっても、二度と持てないノーベル平和賞ものの平和憲法であることを認識し、第二章の平和条項は絶
 対残すべきである。

246 :文責・名無しさん:04/05/04 08:33 ID:r9x4MoaG
>>243
>「アメリカ帝国主義に対抗するために止むを得ない」とか言って、

昔だったら、在日米軍を追い出した後にソ連軍か中国軍を呼びこんでたかもな。

247 :文責・名無しさん:04/05/04 08:43 ID:tXj0/DvG
>>245
>多くの有権者が政治に失望し棄権した結果ではないか。
まぁ確かに失望しているわ…野党第一党党首がアレじゃw

248 :文責・名無しさん:04/05/04 08:49 ID:9gE8mfPE
>>243
社会党顧問だった向坂逸郎は社会党が政権を取った暁には「複数政党制の廃止」
「言論の自由の否定」「常備軍の制定」「ワルシャワ条約機構への加入」などを
公言していました。
ある意味、大した漢ですなw

249 :文責・名無しさん:04/05/04 08:53 ID:rN/LReO3
>>248
今、そんな事を公言出来るのは唯一ネ申とドクター中松だけかもw

250 :文責・名無しさん:04/05/04 09:21 ID:XQgSE+cJ
「正しく適用し暮らしやすく」川津 京子=43(大分県大山町・家事手伝い)

  現在の憲法は米国の管理のもとに書かれたものである。それを時代遅れとして新憲法を作りだそうとする動き
 があるが、とんでもない思い違いである。第九条(戦争の放棄、軍備及び交戦権の否認)や第一三条(個人の尊
 重と公共の福祉)、また第二〇条(信教の自由)など、今でも通用する真理である。
  第二〇条には「国及びその機関は宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない」とあるが、それなの
 に堂々と靖国神社参拝をしている首相の言動は目に余る。
  また、第九条を無視した自衛隊のイラク派遣は国民に多大な損失を与えた。日本人人質事件も戦闘地へあえて
 行った若者でなく、自衛隊という軍隊を派兵した政府に落ち度があったのである。
  軍備に回す税金があるのなら、福祉や教育費に充ててほしい。憲法を正しく適用すれば、日本はいつまでも平
 和で暮らしやすい国であると外国人にも受け入れられよう。

251 :文責・名無しさん:04/05/04 09:22 ID:S92EsB7Z
>245
投票率が低いことも民意なんですよ、ご老体。

252 :文責・名無しさん:04/05/04 09:22 ID:XQgSE+cJ
西日本新聞 4日付「私と憲法(下)」その3
「順法精神ない議論意味なし」藤野慶一郎=37(佐賀県嬉野町・牧師)

  憲法改正の方向で世論が高まっているようですが、そもそも憲法は守られているのでしょうか。昨年成立した
「武力攻撃事態法」では「武力の行使」について定められました。これは九条違反としか思えません。ところが問
 題になりません。
  福岡地裁による小泉首相の靖国神社参拝違憲判断後、首相は参拝を続けると公言しましたが、それもほとんど
 問題になりません。そのほかにも住民基本台帳法、通信傍受法、国旗国歌法など国民の基本的人権や思想信条の
 自由に関して憲法に違反するのではないかと思われる法律が成立しましたが、これらも今やほとんど問題にされ
 ません。
  今すべきことは憲法改正論議ではなく、今ある憲法を尊重しこれを順守することではないでしょうか。憲法が
 きちんと守られないものであるならば、苦労して改正しても何も意味がないと思います。

253 :文責・名無しさん:04/05/04 09:23 ID:XQgSE+cJ
西日本新聞 4日付「私と憲法(下)」その4
「『戦争放棄』を国連で勧めよ」坂田春海智=66(福岡県水巻町・無職)

  憲法とは「国家の基本的事項を定め、他の法律や命令で変更することのできない、国家最高の法規範」といわ
 れている。
  わが国の憲法は戦後新しく制定された。一部ではこの憲法は押しつけられたものだという批判もある。しかし、
 戦争がなければ旧態依然とした古い体質の憲法がまかり通っていただろう。そう思うと背筋がぞっとする。戦争
 に負けたおかげで国民は新しい民主主義の憲法を勝ち取ったといっても過言ではない。
  新しい憲法で特筆すべきことは戦争は二度としないと世界に向けて宣言したことだ。今こそ日本が誇る「戦争
 を放棄した」憲法九条の精神を世界の国々に訴え、戦争の早期停止を働きかけるべきだ。国連は加盟各国に人類
 の幸せと平和のため自国の憲法に「戦争放棄」を盛り込むよう義務づけてはどうか。
  憲法記念日を機に日本国民一人ひとりが憲法を読破し、少しでも憲法に対する認識を深めるのも有意義なこと
 ではないだろうか。

254 :文責・名無しさん:04/05/04 09:23 ID:S92EsB7Z
>250
一言一句残さず正反対にしよう、と主張する人がいるなら有効なご意見だと思うます。

255 :文責・名無しさん:04/05/04 09:23 ID:XQgSE+cJ
西日本新聞 4日付「私と憲法(下)」その5
「不戦の誓いが今泣いている」井上 一三=80(福岡県新宮町・無職)

 「聖域なき構造改革」「改革なくして経済成長なし」など、華々しいスローガンを掲げて登場した小泉首相はメ
 ディア宰相といわれ、国民感情に合致した"名言"を通じて高支持率を得てきた。
  イラク戦争をいち早く支持し、政府、与党のみでイラク復興支援特措法をつくり、自衛隊の戦時派遣を敢行し
 た。戦後多くの内閣も総じて親米的だったが、厳存の平和憲法をなし崩しに解釈して重武装の自衛隊海外戦地派
 遣をした罪は実に大きいと思う。
  太平洋戦争に敗れた日本は、全土を廃虚となし、近隣諸国をじゅうりんして多大な迷惑をかけた。「二度と再
 び戦争はしないぞ」と反省し、不戦の憲法という金字塔を打ち立て未来永劫(えいごう)国民は反戦を誓ったは
 ずである。
  あれから半世紀。政治家も国民も戦後育ちが八割ともいわれる世の中。憲法改正の声が与野党はじめ多く聞か
 れることは実に悲しい。不戦の平和憲法が泣いているだろう。

256 :文責・名無しさん:04/05/04 09:24 ID:ub+WeAYJ

>今でも通用する真理である。
>今でも通用する真理である。
>今でも通用する真理である。
>今でも通用する真理である。

もはや通用してませんが・・・・

257 :文責・名無しさん:04/05/04 09:25 ID:S92EsB7Z
>253
仮に、国連非加盟国も含めて全ての国が戦争放棄を憲法に明記したとしても、
いまや相手はテロリストって時代ですからな。画餅に帰すだけですな。

258 :文責・名無しさん:04/05/04 09:26 ID:ub+WeAYJ
>不戦の平和憲法が泣いているだろう。
>不戦の平和憲法が泣いているだろう。
>不戦の平和憲法が泣いているだろう。
>不戦の平和憲法が泣いているだろう。

もはや泣き止みましたが・・・・


259 :文責・名無しさん:04/05/04 09:29 ID:9gE8mfPE
>国連は加盟各国に人類の幸せと平和のため自国の憲法に「戦争放棄」
>を盛り込むよう義務づけてはどうか。

こういう馬鹿が「世界を文明化する」とか言ってアフリカやインドを
侵略したんだね。

260 :文責・名無しさん:04/05/04 09:35 ID:IbzYhmGx
最近当の朝日の投稿がイマイチだな
3バカ投稿が減って年金問題投稿が増えたんだけど菅や鳩山のことがあったから攻撃が弱いし
今日は麻原の娘の大学入学に関しての投稿が載ってたが

261 :文責・名無しさん :04/05/04 09:36 ID:ZPW6YJc4
>>255
だったら、まずは他国を説得してきてくれ。

262 :文責・名無しさん:04/05/04 09:43 ID:QDrXY246
憲法とともに死ぬ=天皇のために死ぬということもわからない投稿が多い。

263 :文責・名無しさん:04/05/04 09:52 ID:Hyex3aFR
>>250
>第九条(戦争の放棄、軍備及び交戦権の否認)や第一三条(個人の尊 重と公共の福祉)、
>また第二〇条(信教の自由)など、今でも通用する真理である。

「今でも通用する真理」なら、憲法改正しても盛り込まれるはずなのでは。
なぜそんなに憲法改正を恐れる?


>>252
>これは九条違反としか思えません。
>憲法に違反するのではないかと思われる法律が成立しましたが、

思えないと書くだけじゃなくて、どこがどう違反しているのかを書いてくれ。

>ところが問題になりません。
>それもほとんど問題になりません。
>これらも今やほとんど問題にされません。

問題にならないのは、問題だと考える人や問題にしたい人が少ないから。

>きちんと守られないものであるならば、苦労して改正しても何も意味がないと思います。

あんたらが変なことにいちゃもんつけたりギャーギャー騒いだりしなかったら、
苦労はだいぶ減るんだけどね。


>>255
>厳存の平和憲法をなし崩しに解釈して重武装の自衛隊海外戦地派遣をした罪は実に大きいと思う。

・・・罪?

264 :文責・名無しさん:04/05/04 09:52 ID:QDrXY246
>>184
戦前と今を無理やりつなげたいとしか思えない。というか日の丸が過去の歴史を思い出すのなら、
これからはそんなことが内容にがんばるべきだと思うのではないか。沖縄も最後は凄いこじつけだし。

265 :文責・名無しさん:04/05/04 09:56 ID:VB1gSYPQ
あの・・・
西日本新聞の投書欄をウプされた方に質問なのですが
今日は全投稿が憲法9条マンセーものだったのでしょうか?

266 :文責・名無しさん:04/05/04 10:03 ID:XQgSE+cJ
ほかに二本ありまして、見出しは
「『大人』になり軍隊で貢献を」
「現実に即した改正望ましい」
どちらも9条改正すべきという趣旨でした。本日掲載分は全部9条がらみでした。

267 :文責・名無しさん:04/05/04 10:21 ID:y2CIU+kk
>>253
>国連は加盟各国に人類の幸せと平和のため自国の憲法に
>「戦争放棄」を盛り込むよう義務づけてはどうか。

 相変わらずだけど、平和条項や侵略戦争・武力行使禁止の条項を持つ憲法は
日本国憲法(&コスタリカ憲法w)だけと思っているんでしょうか?

268 :文責・名無しさん:04/05/04 10:23 ID:rLKFAXdK
実際問題として、投稿欄をすべて「憲法改正絶対反対」だけで
埋めることは難しいと思われるがね。(週刊金正日を除く)
どんな世論調査でも改憲派のほうが上回ってるわけだし。


269 :文責・名無しさん:04/05/04 10:31 ID:VB1gSYPQ
>>266
そうでしたか・・・・サンクスコ

270 :文責・名無しさん:04/05/04 10:38 ID:iV2iOqli
親愛なるイラク人民は
米帝によって一般的な交戦権すら制限され
交戦のためのあらゆる手段たる戦力を禁止された
憲法を制定されれば怒り狂うと思うのだがねェ

271 :文責・名無しさん:04/05/04 10:42 ID:IYv8fBlg
>>250
軍備に回す税金があるのなら、福祉や教育費に充ててほしい。

このオバハンは非武装中立論者ですか?

憲法を正しく適用すれば、日本はいつまでも平和で暮らしやすい国であると
外国人にも受け入れられよう。

非武装化が憲法遵守なら、受け入れられる前に日本がなくなっているだろうね。
つーかむしろそれが狙(tbs

>>252
憲法がきちんと守られないものであるならば、
苦労して改正しても何も意味がないと思います。

いまいち意味がわからん。
守っていたらヤバイ、と感じたから世論が改正の方に動いているのでは?

>>253
自国の憲法に「戦争放棄」を盛り込むよう義務づけてはどうか。

国連憲章第一条で戦争が止まらん時点で大して変わらん罠w

272 :文責・名無しさん:04/05/04 10:42 ID:Et/FNB+P
>>267
「軍隊のない国 コスタリカを訪問して 」
   大脇雅子(参議院議員・無所属・比例)
http://www.rosetta.jp/venus/v119.html

273 :文責・名無しさん:04/05/04 10:48 ID:oABExI6v
>>270

イラクの憲法は戦後新しく制定された。一部ではこの憲法は押しつけられたものだという批判もある。
しかし、戦争がなければ旧態依然としたフセイン体制の憲法がまかり通っていただろう。そう思うと背筋がぞっとする。
戦争に負けたおかげでイラク国民は新しい民主主義の憲法を勝ち取ったといっても過言ではない。

ということアメリカマンセーですね。(w


274 :文責・名無しさん:04/05/04 10:56 ID:oABExI6v
>国連は加盟各国に人類の幸せと平和のため自国の憲法に「戦争放棄」を盛り込むよう義務づけてはどうか。

フランス第4共和制憲法 前文 
フランス共和国は、征服を目的とするいかなる戦争も企てず、
かついかなる人民の自由に対してもその武カを行使しない。

ドイツ連邦共和国憲法第 第26条
諸国民の平和的共同生活を妨げ、特に侵略戦争の遂行を準備するのに役立ち、
かつ、そのような意図をもってなされる行為は違憲である。このような行為は、
これを処罰するものとする。

イタリア共和国憲法 第11条
イタリアは他の人民の自由を侵害する手段および国際紛争を解決する手段としての戦争を否認する。

大韓民国憲法第5条第1項
大韓民国は国際平和の維持に努力し、侵略的な戦争を否定する。

フィリピン共和国憲法 第2条第2節
フィリピン国民は、征服を目的とする、いかなる戦争を企てることをも放棄し、
かついかなる人民の自由に対して武力を決して行使しない。

もう十分やってますよ。

275 :文責・名無しさん:04/05/04 10:59 ID:BHF5DRAW
国及びその機関≠小泉首相 なので靖国参拝は問題ないと思う

276 :文責・名無しさん:04/05/04 11:02 ID:sgy/PtHR
戦争放棄は日本国憲法オリジナルじゃなく、不戦条約からの引用なのに。
護憲派ってなんでこう無知なんだろ。

277 :転載:04/05/04 11:16 ID:NrBI1yLb
発信箱:平和の痛み  野沢和弘(社会部)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040501k0000m070144000c.html

イラクでの人質事件の時、高遠菜穂子さん(34)を知る高校生が、
障害者介助のボランティアをしている仲間の高校生に嘆願署名をお願いしたところ、
チラシの「自衛隊撤退」の文字を見て、みんな断ったという。
─────v──────────
    ∧_∧                       _  ∧_∧    ∧∧
. . ..( ´m`)┌┐          ∧_∧   ―  (´Д`;)   (*T 0T)
   /つφ_つ└┘           (゚0 ゚;)/)     ( つ つ   / つ つ モウイヤー
  ( ヽ ノ   ;;;⌒`) (∩  ∧∧∩ミ⊂   く      人  Y    人 Y
  し(_)  ⌒`) ⊂、⌒⊃;゚Д゚)⊃ ノ   つつ ⌒`) し (_) 三 し^ヽ_)
 ショウメイシテヨ〜           キャー          ウワー

278 :277:04/05/04 11:19 ID:NrBI1yLb
しまった。マイニッチのせりふ間違えた
×ショウメイシテヨ〜
○ショメイシテヨ〜

279 :文責・名無しさん :04/05/04 11:58 ID:DARuqUQD
>>66
ガキなので仕方ないでしょ。と泣きながらカキコしてみる三重県民の漏れ
で、前スレだかで、伊勢市内の空襲を見ながら逃げたとかいう爺。
河崎の空襲でも大都市のような規模じゃないから市外地の人間が当事者みたいに
書くな。俺のお袋の実家は艦載機の爆弾直撃もくらい川崎の隣町だったけど、空
襲の話は被害を受けた親戚の家の話としてしか聞いたことないぞ。空襲警報が出
て逃げたくらいの奴が当事者ぶるなカス。
ちなみに、少し前までは休日に日の丸の旗を掲げている家庭が多かったですよ
伊勢は。伊勢神宮で飯食っているのに反日じゃバカだものなぁ。
ついでに、アイヌから土地を奪ったカスどもが正義面する北海道ってとこは凄い
は、ある意味。ま、佐代じゃないから住んでいる人に罪はないと思っているけど
さ。

超遅レスの書きなぐりすまん。

280 :文責・名無しさん:04/05/04 11:58 ID:Y2EXFKpo
>>253
>国連は加盟各国に人類
>の幸せと平和のため自国の憲法に「戦争放棄」を盛り込むよう義務づけてはどうか。

まあ各国にすでに盛り込まれているって言うのは置いといて、義務づけされたとき、
まだ盛り込んでない国が「やだよそんなのしらんピー」とでもいったらどうするんだろう。
経済封鎖とかの「平和的手段」は平和主義者は否定するだろうし
武力侵攻なんてもってのほかだろうし、デモなんかしたって効果ないし。

281 :文責・名無しさん:04/05/04 12:17 ID:0fQ1L016
>>253
>国連は加盟各国に人類の幸せと平和のため自国の憲法に
>「戦争放棄」を盛り込むよう義務づけてはどうか。

どうか!?と言われてもねぇ。国連憲章で謳ってることと、全ての国連安保理決議を、全て
の国連加盟国が忠実に遵守しているのなら、誰も苦労はしないわけだが・・・。
仮に「義務付け」が出来たとして、一体どうやって一律に各国を従わせるのだろう。
『UN』印の大陸間弾道ミサイル基地でも作って、「国連様に従わない香具師には、こいつ
を2〜3発お見舞いしてやるぜ!」、ということにでもする?
こういう主張を読む度に、日本人は[オリンピック][ノーベル賞][国連]を、その実態以上に
過大評価し過ぎる、と看破したサッチャー元英首相の言葉を思い出す。


282 :文責・名無しさん:04/05/04 12:23 ID:9mA3Q2AC
>>255
あんな装備のどこが重武装だ、おい。

あれしか持たされなかったから、ことあるごとに引きこもんなきゃ
ダメなんじゃねーか。

番匠タソも言いたいことはあんだろうなぁ。

283 :文責・名無しさん:04/05/04 13:13 ID:yyvzNEmP
>>279
創価学会の親戚以下、嫌いな人の出身地は八割が三重県なんで、
三重県の漏れの評価は沖縄と並んで最下位

284 :文責・名無しさん:04/05/04 13:49 ID:rr1UjNE4
ここいるとどうも世間を誤解してしまいそうになる。
世の中こんな愚民ばかりか・・・・・と。


あきらかに少数派なのにね。
こんなのを大勢のように書くマスコミの異常さがよくわかる・・・

285 :文責・名無しさん:04/05/04 13:57 ID:Y5/PH5e4
憲法には一応改正手続きっていうのがちゃんと明記されてるのになぁ・・・
それを護憲派は忘れてるの?

286 :文責・名無しさん:04/05/04 14:04 ID:oABExI6v
>>285

憲法に違反することと改正することは違うのにね。
改正=憲法違反とか本気で思ってそうだ。
それこそ「憲法違反」だな。

287 :文責・名無しさん:04/05/04 14:15 ID:7DJrUNEy
それにしても東京版はおとなしいな。

明日以降は既出系の豊作だろうけど。

288 :文責・名無しさん脚:04/05/04 14:16 ID:UFBSWsxG
>>285
彼らの唯一の心の拠り所である憲法 9 条がなくなってしまうのを恐れているのです。
憲法 9 条がいてくれるからこそ、前文から第 8 条も耐えられるのです。

第 96 条? 9 条がまぶしすぎて、その先は読んでいないのでしょう。

289 :文責・名無しさん:04/05/04 14:19 ID:WZ6h9nwV
>>288
いや、先もちゃんと読んでますよ。

第99条
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

国会議員が憲法改正を発議することは99条に違反するそうです。



290 :文責・名無しさん:04/05/04 14:23 ID:rr1UjNE4
結局連中の教典では9は絶対数なわけですね。(w

291 :文責・名無しさん:04/05/04 14:27 ID:WZ6h9nwV
>>290
そういえば、学校の机で「9」を描いた人たちがいましたな。

292 :文責・名無しさん:04/05/04 14:31 ID:LslIIAzM
>>245
よく投票していない人は全て民主党を支持していると言う人がいるが、
そうすると、民主党支持者は選挙にも行かない怠け者ということになって
しまうわけで、その辺りのことはどう思っているのだろうか。

293 :文責・名無しさん:04/05/04 14:38 ID:Yus3K9Jq
>>289
今気がついたけど、「天皇又は摂政」なんだね。
ということは、解釈によっては、「摂政を置き、その摂政が憲法を守っていれば、
天皇陛下は憲法を守る必要はない」ってことになるかもね。
いざとなったらその手で陛下には新憲法を公布していただこう。
…なんてことはもちろんできないだろうけど、この「又は」って、
英語の"or"の直訳なんだろうな。
やっぱり日本語じゃねーな、この憲法。

294 :文責・名無しさん:04/05/04 15:23 ID:oGUIEHXA
しかし今更ながら思うのは、コスタリカなんて小さな国の憲法を良く見つけて来たものだということだ。
それでも有事の際は軍を編成できることが明記されていたりするわけだが。

逆にいうなら、もっと有名な大きな国の憲法には軍事力放棄に類する条項が見つからなかったり、
自衛のための軍備を持つ権利が堂々と宣言されていたりして「使えなかった」のだろうな。

295 :文責・名無しさん:04/05/04 15:24 ID:oABExI6v
>>292

あれだろ。「ボランティアしてる人は自衛隊派遣反対に署名するはずだ」とか
思い込んでるのと同じだろ。


296 :文責・名無しさん:04/05/04 15:40 ID:oGUIEHXA
>>245
>資源を持たない日本に大国並みの軍備は不要である。

資源というのは化石燃料や鉱物ばかりではない。
太平洋に面した数多くの設備の整った良港。
緑豊かで過ごし易い気候。
(更地を放って置くとすぐ雑草が繁茂するというのは、世界的に見て物凄く贅沢)
教育程度の高い一億三千万もの人材。
豊かな海洋資源。
幾ら化石燃料や鉱物類に恵まれている国でも、これらが欠けている所は多い。
近隣のロシアや中国、朝鮮半島二国にとって、日本列島の位置が羨ましくて仕方がないだろう。

297 :文責・名無しさん:04/05/04 16:06 ID:tCJlsNRL
>277
イラクでの人質事件の時、高遠菜穂子さん(34)を知る高校生が、障害者介
助のボランティアをしている仲間の高校生に嘆願署名をお願いしたところ、チ
ラシの「自衛隊撤退」の文字を見て、みんな断ったという。意外だった。障害
者のボランティアをする若者なら、当然撤退に賛成するものだと思い込んでい
たが、そうではない。

福祉活動と政治的サヨク活動の区別が出来ないバカ。激ワラタ。


298 :文責・名無しさん:04/05/04 16:15 ID:lHlzEfph
>>277
つまりあれか。リアルでボランティア活動をする俺みたいな低学歴は撤退の署名するのが当然だと。


ナ メ ん な 。

299 :文責・名無しさん:04/05/04 16:29 ID:jtVhhzLm
そうか

300 :文責・名無しさん:04/05/04 16:30 ID:jtVhhzLm
既存スレッドに重複・類似するスレッドの作成は禁止です。
  スレッドを作成する前に、Windows[Ctrl+F]キー、Mac[コマンド+F]キーで「スレッド一覧」を検索して下さい。
  重複・類似スレッドは本スレッドへ誘導し、放置、削除依頼して下さい。

301 :文責・名無しさん:04/05/04 16:31 ID:jtVhhzLm
イラクでの人質事件の時、高遠菜穂子さん(34)を知る高校生が、障害者介
助のボランティアをしている仲間の高校生に嘆願署名をお願いしたところ、チ
ラシの「自衛隊撤退」の文字を見て、みんな断ったという。意外だった。障害
者のボランティアをする若者なら、当然撤退に賛成するものだと思い込んでい
たが、そうではない。


302 :文責・名無しさん:04/05/04 16:57 ID:NrBI1yLb
ここの住人はこれ見ましたか?
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083607314/l50


303 :文責・名無しさん:04/05/04 17:02 ID:GyqA2wQ1
>>302
見たけど、よくわかんないや
なにかのおふざけHPですか?

304 :文責・名無しさん:04/05/04 17:03 ID:tXj0/DvG
>>298
でも奴らは「ボランティア」で署名活動している訳じゃないだろ


余計性質悪いかw

305 :文責・名無しさん:04/05/04 17:50 ID:XymPeXSS
○亀井秀雄の発言
○〈2ちゃんねらー〉の視線

 ジャンカ北田暁大やサヨキスト宮台真司は、そして『サンデー毎日』の平野幸治たちも、
「2ちゃんねる」との対決を避けている。避けて、遠くから、及び腰で吠えている。何故そう判断するか。
政治的な関係妄想によって作った、イデオロギー的な二項対立のなかに「2ちゃんねる」を押し込み、
これを蔑視し、排除するためのレッテル貼りをしているにすぎないからである。

もし本当に彼らが「2ちゃんねる」を批判したいならば、彼ら自身、先に紹介したような文章や発言を、
署名入りで、「2ちゃんねる」の掲示板に書き込み、論争を挑めばよい。
怖かったら、署名はしなくてもいいが、とにかく、ああいう発言を掲示板に書いてみることだ。対話と対決がそこから始まる。

 そのように対話を始めてみれば、北田や宮台のあの程度の発言は、たちまちその凡庸なclicheぶりを暴かれ、
どのようなレッテル貼りの規定も通用しない、不定形な言説の乱反射に紛れてしまうだろう。
しかしそれを克服し、そこから這い出てこないかぎり、思想としての力を獲得することはできない。

 もう一つ言えることは、おそらく彼らの学生の少なからぬ人たちが「2ちゃんねる」の読み手であり、
掲示板の書き手であることだ。その学生たちは「2ちゃんねる」という回路を通して、
彼らの発言を聞き、吟味し、内容の薄っぺらを見抜き、楽しんでいる。

それを面に出さないのは、学生たちの優しさというものであろう。
http://homepage2.nifty.com/k-sekirei/index.html




306 :文責・名無しさん:04/05/04 18:32 ID:oABExI6v
>>408

3バカ人質の件で

>脅迫グループの狙いが、あの声明文通りだとすれば、連中の目的の一つは、
>人質として拘束した人たちを、心情的な味方に仕立てて、「釈放」することにある。
>人質だった人たちが、「釈放」後、次のように言ってくれれば、連中としては大成功と言えるからだ。
>「犯人グループは特に危害を加えたわけでなく、むしろ自分たちの扱いは丁寧だったし、友好的でさえあった。
>彼らをテロリストなんてばかり決めつけないで、彼らの願っていることに耳を傾けてほしい」。

と4/8の段階で言ってるな。まさにズバリ的中だ。

307 :306:04/05/04 18:33 ID:oABExI6v
>>305

ですた。

308 :306:04/05/04 18:33 ID:oABExI6v
>>305

ですた

309 :306:04/05/04 18:37 ID:oABExI6v
   ||         
 ∧||∧   
(  ⌒ ヽ 

310 :文責・名無しさん:04/05/04 18:48 ID:T7lhY5FJ
生きろ

311 :文責・名無しさん:04/05/04 19:03 ID:KUm2TW3A
モチツケ

312 :文責・名無しさん:04/05/04 19:07 ID:iPTpcXga
>>244
亀レスだが、聖飢魔Uの「害獣達の墓場」って曲。

313 :通りすがりの装甲巡 ◆EotO44TrSE :04/05/04 19:08 ID:2GDSbIJy
>>294
てーかWWT以降、“永世中立国名乗って、しかも全く軍備を持たなかった国”
なんてのは存在しないんだが。
(強いて言えばノルウエー・デンマークぐらい?)


314 :文責・名無しさん:04/05/04 19:25 ID:mW9zUstp
>>306
今井郡山の「彼らは不器用なんだ」発言は笑ったよな。

315 :文責・名無しさん:04/05/04 20:11 ID:kwT9+4/e
>>313
世界史板だったか軍事板で、リヒテンシュタインを持ち出したはいいが
あっという間に「国防をスイスに依存してる」というレスがついて撃沈してたスレがあったけな

316 :文責・名無しさん:04/05/04 21:36 ID:hizPjv/G
>>290
その様子を、麻雀ネタにからめて誰かが風刺していたな。過去スレではなく別スレだったかもしれんが。
それをもう少し踏み込んで、書いてみる。


こいつらが知っている役は、何と言っても平和(=ピンフ)。横のつながり(=シュンツ)である「連帯」のみを重視し、
縦のつながり(=トイツ手)、つまり歴史が連続しているということを理解できない。

せめてタンヤオくらいはつけたいところだが、1(=第1条国民主権)や9(=戦争放棄)にこだわりすぎているため無理。
よってたまに1、9他バラバラでできる役、国士無双(=単発的なテロ)をやらかして自分をアピール。
その過程において、貴重なドラや赤をバシバシ切り、他家(=外国)を助けることも忘れない。

それでも掲げる目標は平和(=ピンフ)。ただ、なかなか雀頭(=リーダー、党首)ができずに苦労している。
そのためなかなか役ができず(=役に立たず)、持ち点(=支持率、賛同者)もジリ貧である。

でも本当の夢は、あの1,9をがっちり固め、その他も一色に染めた連続形(=思想統一、異論許さず)である九蓮。
そこに集う人々は、壮大な目標を夢見ているが、余って用無しになれば「捨てられる」運命。また悲しからずやw


麻雀ネタが分からん人はスマソ。ちょっとまとめ方がスマートではなかったか。




317 :文責・名無しさん:04/05/04 21:48 ID:eDWXLc2Q
>>316
すげーワロタw

318 :文責・名無しさん:04/05/04 21:59 ID:AVn8Yyz/
>>316
オレも細かい用語は知らんがなんとなくわかった。
ウマいな。

319 :文責・名無しさん:04/05/04 22:02 ID:WZ6h9nwV
>>316
九蓮を上がると一生分の運を使い切るって言うもんな。
よくできてる。

320 :文責・名無しさん:04/05/04 22:03 ID:WbdD2qo5
>>316
ウヨクの麻雀は、イーピンを赤くして、赤イーピンで…。


321 :文責・名無しさん:04/05/04 22:21 ID:UbUT5h0j
>>316
ワラタ。
が、俺の周りじゃ皆、横のつながり→トイツ、縦のつながり→シュンツ
と呼ぶ。どちらが一般的なんだろう

322 :文責・名無しさん:04/05/04 22:32 ID:gORYOQ4b
なんか時事ネタにからめた様子は
「玄人のひとりごと」みたいだな。

323 :文責・名無しさん:04/05/04 23:02 ID:2dEF/Tar
>>315

マス板にもリヒテンシュタインスレがありましたぜ、そこもやっぱり同じように
「国防はスイスに依存」で撃沈されてましたが。懐かしいなあ・・・リヒテン太郎(w

324 :文責・名無しさん:04/05/04 23:06 ID:2DKA2+o5
つーかリヒテン太郎は論破される度に逃げ出して板を転々と移動しながらスレを立てまくってて
その内、逃亡先をウヲッチするスレまで出来てたような。

325 :文責・名無しさん:04/05/04 23:40 ID:ve9fsMVj
ニダの恐怖 ||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||

ttp://k.m-page.jp/m.asp?u=haraj


326 :文責・名無しさん:04/05/04 23:42 ID:PG/sIAGD
九蓮宝燈なんて夢のまた夢。

彼らには、とことん1・9稗にこだわった挙句に場が進んでいき、結局は
混チャンタのイーシャンテンあたりで流局…ってな局面がお似合いですぜ。
(ノーテン罰符適用ねw)

327 :文責・名無しさん:04/05/04 23:44 ID:gORYOQ4b
社民「なんと言っても基本は平和。それしかない。」タンッ
共産「当然。横のつながりが重要。連帯こそ重要。」パシッ
自民「オマエらそれしか手を知らないのか? 場の流れを読め。」タンッ
民主「そうそう、場の流れを読みさえすればトップにも立てる。」タンッ
社民「(う、老頭にこわだってて、タンヤオ目が苦しい・・・)」パシッ
共産「(国士も五向聴じゃ遠すぎ。とりあえず集めたが苦しい・・・)」パシッ
社民「そのドラ、ポン!(ナイスアシスト!)」カチャ
共産「(よっしゃ、頑張れ)」タンッ
自民「そういや、さっきの場でも単騎待ちの聴牌だったよな?」パシッ
社民「こっちは手の内固めに必死で、雀頭どころじゃないの!」
民主「そんな状態だから、沈み切っているんだよ。」タンッ
社民「他所の話はいいから、自分のところをしっかりしな。」パシッ
共産「我が道を行くというのも気持ちいいぞ。」タンッ
自民「現実を見てモノを言え。」パシッ
民主「(九蓮地獄待ちか。使えない牌ばかり。仕方ない)リーチ!」パシッ
社民「来たか。」
共産「これはどうだ?」パシッ
自民「追っかけリーチ!」タンッ
・・・・・・・・・・・・・・・
自民「くそ、流れたか。でもテンパイ。」パタッ
民主「ん! アンタ、テンパってないじゃん。」
自民「あ・・・・」
民主「ダメじゃん、罰符だよ。これだから自覚のない雀師ってのはクドクド」
自民「アンタも空テンパイだよ。他人を批判するときは自分の身をきれいにしな。」
民主「・・・・・・_| ̄|○」

328 :文責・名無しさん:04/05/04 23:47 ID:eDWXLc2Q
>>327
オチにワロタw

329 :文責・名無しさん:04/05/04 23:54 ID:0jqaspp/
>>327
捨民は平和狙いなのになぜドラポン?

330 :327:04/05/05 00:18 ID:tF8HCP75
社民「なんと言っても基本は平和。それしかない。」タンッ
共産「当然。横のつながりが重要。連帯こそ重要。」パシッ
自民「オマエらそれしか手を知らないのか? 場の流れを読め。」タンッ
民主「そうそう、場の流れを読みさえすればトップにも立てる。」タンッ
社民「(う、老頭にこわだってて、タンヤオ目が苦しい。路線変更か。)」パシッ
共産「(国士も五向聴じゃ遠すぎ。とりあえず集めたがカブりまくり・・・)」パシッ
社民「その北、ポン!(ナイスアシスト!)」カチャ
共産「(よっしゃ、頑張れ)」タンッ
自民「相変わらずの自風頼りだな。それに単騎待ちの聴牌、多すぎ。」パシッ
社民「こっちは手の内固めに必死で、雀頭どころじゃないの!」
民主「そんな状態だから、沈み切っているんだよ。」タンッ
社民「他所の話はいいから、自分のところをしっかりしな。」パシッ
共産「我が道を行くというのも気持ちいいぞ。」タンッ
自民「現実を見てモノを言え。」パシッ
民主「(九蓮地獄待ちか。使えない牌ばかり。仕方ない)リーチ!」パシッ
社民「来たか。」
共産「これはどうだ?」パシッ
自民「追っかけリーチ!」タンッ
・・・・・・・・・・・・・・・
自民「くそ、流れたか。でもテンパイ。」パタッ
民主「ん! アンタ、テンパってないじゃん。」
自民「あ・・・・」
民主「ダメじゃん、罰符だよ。これだから自覚のない雀師ってのはクドクド」
自民「アンタ、リーチ棒出てないよ。収めるものは収めないと・・・。」
民主「・・・・・・_| ̄|○」

ちょっと変えてみますた。リーチ棒罰はローカルルールということでご勘弁。

331 :文責・名無しさん:04/05/05 00:30 ID:t8oEj/En
麻雀ネタといえばこのAAを思い出す

     ,: 三ニ三ミミ;、-、
     xX''     `YY"゙ミ、
    彡"     ..______.  ミ.
    :::::             ::;     ロン 反日新聞
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ
 
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
│聖│聖│聖│朝│朝│朝│赤│赤│赤│労│労│労│朝│ │朝│
│教│教│教│鮮│鮮│鮮│旗│旗│旗│働│働│働│日│ │日│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘



332 :文責・名無しさん:04/05/05 00:57 ID:pd3lbVA+
聖教は反日というよりかはむしろデンパ、それも
じっくりコトコト煮込んだ極大級のオゾム波だと思うんだが・・・

333 :文責・名無しさん:04/05/05 01:06 ID:NzWjrwdw
>>332
確かに・・・何かの機会で読んだ時も1面だけでお腹いっぱいになった(w
あのデムパ度はアカヒ以上かと(´・ω・`)

334 :文責・名無しさん:04/05/05 01:12 ID:x9JsUI/M
>>333
そして、一面の広告にはムーがある。
これではうちはオカルトネタ新聞ですよ
と言ってるようなもの

335 :文責・名無しさん:04/05/05 02:26 ID:fQYKfUcQ
>>321
縦横の意味がちと分かりにくいんだけど、

 対子→トイツ。対だから同じものの組合せのこと。
 順子→シュンツ。順だから数字の組合せのこと。飜牌ではできない。

これで良い?

336 :文責・名無しさん:04/05/05 02:45 ID:5cFx+VLl
そう。同じ絵柄で111や222という組がトイツ。字牌でもつくれる。
同じ絵柄で123や789のように並んでいるのがシュンツ。数字は1〜9まで。
9と1はつながらない。

麻雀ねたはルールを知らない人にはつまらないんじゃないかな。

337 :文責・名無しさん:04/05/05 04:57 ID:G2CRQYSk
>>284

ちょっと遅レスだけど、こういう投稿が多く載る、ということだけを取り上げて、
マスコミ全体の批判をするのはちと早計かと。

まあ、結局何が言いたいのかというと、
わざわざ新聞に投書するような「少数派」とキチ○イは大いにカブるという事。


338 :文責・名無しさん:04/05/05 07:21 ID:my8A44/0
毎日新聞 みんなの広場 東京本社版 2004/5/5

今井さん批判するのはおかしい
  中学生 大和 幸 14(東京都足立区)

 イラクにボランティアに行った18歳の今井紀明さんを尊敬している。
高校のころイラクについて学び、自分ができることを考え、そして実行したからだ。
人質になり、その救出などに費用がかかり、迷惑を掛けたかもしれない。
だが人質になりたくてなったわけではない。国やマスコミが批判するのはおかしい。

 「イラクに残りたい」との言葉にも批判の声が出たが、私はすごいと思った。
国民のお金から、人質救出費用が出ても、それは当たり前だと思う。税金は
そういうことに使うものだと思う。成人になって、税金を自分で払うようになっても考えは同じだ。

 私の考えは間違っているかもしれない。だが、傍観していただけの人が、
今井さんのように自分のできることをした人を批判するなんて、それはないと思う。
私も傍観者だが、人を助けるようなことがしたい。今できることは限られているが、
いろいろなことを考え、将来役立てたい。

339 :文責・名無しさん:04/05/05 07:25 ID:r7j1LUDz
「私はすごいと思った。」
どのようにすごいのかきちんとかいてね。>>338

340 :文責・名無しさん:04/05/05 07:27 ID:r7j1LUDz
>>339
あ、ごめん。きちんとかいていたか。まえに。
じゃあ「すごい」をつかわないでどうおもったかかいてね。

341 :文責・名無しさん:04/05/05 07:39 ID:ZXNzznNv
>338
>イラクにボランティアに行った18歳の今井紀明さん

え?

342 :文責・名無しさん:04/05/05 07:56 ID:7RxC6e2n
>>338
14歳だとこんなもんか


343 :文責・名無しさん:04/05/05 08:03 ID:w4HL9jIA
>>338
最近まで小学生だったお子ちゃまだからね。晒しあげるのは可哀想かも知れん。・・・が、投稿してしまったからには仕方が無いな。今井も小学校、中学校はこういう子供だったんだろうな。


344 :文責・名無しさん:04/05/05 08:19 ID:hauKQ+R8
>>338
……まぁ、アリだろ。俺が14の頃よかシッカリしてる。
文句をつけるとすれば、「人質に関する情報不足」
「批判者の論点を読み違えている」ぐらいだ。
他の大人の擁護投稿より百倍マトモ。

>私の考えは間違っているかもしれない。

この謙虚さは重要だ。

345 :投稿「声」中毒 ◆f84TnqRLTw :04/05/05 08:19 ID:xq8BKyvW
(岐阜・愛知・遠 版 5月5日掲載)
強さに感服人質の信念
講師 浅若 みどり 名古屋市 34歳

 人質だった郡山総一郎さんと今井紀明さんの記者会見が行われた。「自己責任論」について、郡山さんはジャーナリストの使命の点から該当しないと言明、今井さんも自らの活動を暗に是正した。あれほど非難を浴び続けても、尚屈しない、その信念の強さに感服する。
 今回の事件では多くの人々が彼らの安否を気遣い、解放に向け力を尽くした。これを「迷惑」と呼ぶ声もあれば、国が国民を守るのは当然で、彼らを「誇りに思う」とする声もある。
 だが、結果から見ると、武装集団側は「敵側の国家に属する」というだけでその市民の命を脅かす意図はなかったようだ。見境なく爆撃した米軍より正義を貫いているように思える。
 人道支援であれ善意であれ、相手に押しつけることは出来ない。一方で高遠菜穂子さんの支援は、イラクの子どもに「ナオコの代わりに人質になる」と言わせるほど適切に受け止められていた。
 私たちには不可能な情報源と、彼にとって貴重な支援ルートを、自己責任などという無責任な一言で切って捨てないでほしい。

346 :文責・名無しさん:04/05/05 08:20 ID:8igjcw9z
こういうのは、周りの教師や親が有ること無いこと吹きこんで書かせてるんだろ?

347 :文責・名無しさん:04/05/05 08:20 ID:8igjcw9z
>自己責任などという無責任な一言で切って捨てないでほしい。

ウワ(;゚д゚)ァ....

348 :文責・名無しさん:04/05/05 08:27 ID:ZXNzznNv
>345
>今井さんも自らの活動を暗に是正した。

よく知らないんですが、どう是正すると言ったんですか?

349 :文責・名無しさん:04/05/05 08:28 ID:niqCNPTZ
>>338
>イラクにボランティアに行った18歳の今井紀明さんを尊敬している。

1行目から間違えるなよな(w

350 :文責・名無しさん:04/05/05 08:29 ID:h12MPI+1
高校生以下の投稿者の名前は伏字にするよう1に明記したほうがいい。
便チャーズは可哀想すぎ・・・

351 :文責・名無しさん:04/05/05 08:32 ID:niqCNPTZ
>>345
>自己責任などという無責任な一言で切って捨てないでほしい。

私のこれだけの行為、いろ〜んなおもいを
たった一言でくくらないで!
というやつですか?


352 :文責・名無しさん:04/05/05 08:34 ID:zOBPd3bJ
>>345
うむ!同じ擁護論でも>>338と比べて、
ツッコミどころが多すぎる。大人が道を
踏み外すと際限がないな。

353 :文責・名無しさん:04/05/05 08:40 ID:wPFc89W1
今さらな話題ですまないが、
10代のアジア系少女に施しと称して
買春していた海外出張オヤジと、
ボランティアと称してイラクの少年達に
さわりまくっていた高遠オバサンはどこが
どう違うのかを擁護派投稿者に問いたいね。



354 :文責・名無しさん:04/05/05 09:00 ID:7JpFXq4p
>>353
そうそう。そんな「ボランティア」が許されるなら漏れだってアジア少女と楽しい時間を過ごしたい…。
なんてね。
世界一美しい少女を輩出する日本という国にいるのにわざわざ外国に行く気はないが。

355 :文責・名無しさん:04/05/05 09:12 ID:5v5FaWkA
>>344
>>私の考えは間違っているかもしれない。
>この謙虚さは重要だ。

「しかし、だからといって」症候群の前兆じゃなければいいんだけど。

356 :文責・名無しさん:04/05/05 09:20 ID:8WCwRzS+
>>338
>私の考えは間違っているかもしれない。だが、傍観していただけの人が、
>今井さんのように自分のできることをした人を批判するなんて、それはないと思う。

なんか新聞の投書を見ていると擁護派はこういう言い回しをよく使うが、
行動する人間を批判してはいけないって言うならヒットラーも当時の日本軍部も、
ブッシュ大統領も小泉首相もチャイナスクールもなにもかも批判してはいけないって事になるんだが。

357 :文責・名無しさん:04/05/05 09:35 ID:zOBPd3bJ
>>356
いや、それは「公人」と「私人」の違いじゃない。
そこまでツッコんでやらんでも。

358 :文責・名無しさん:04/05/05 09:36 ID:GOhOsH+s
手漕ぎボートで太平洋横断失敗したおじさんに対する自己責任論も、3バカ擁護派から出
そうな気がする。

まあ、今まで太平洋横断やら世界一周やらしてきたおじさんだから、危ない時は自分で
窮地を脱する準備を意地張らずに持てよ、とは言いたい。
それと、エンジン、帆なしなんだから、サポート船くらいつけろよ。

冒険野郎からのクレームは期待。

359 :文責・名無しさん:04/05/05 09:42 ID:7JpFXq4p
>>356
擁護派(左巻き?)は、「タダで何かやってる」というのが絶対善なんですよ。
「善意から発していることをタダでやってる人間のやったことは、例え悲惨な結果に終わっても批判するな!」ってことですね。
私は、エッセイストの山本夏彦さんと同じで、自分の利害関係のない問題に関して発言しようとする人物は目いっぱい疑いますが。
「小さな親切、大きな迷惑、中途半端のボランティア」今回の件ほどこの格言(?)が当てはまった事例も珍しいですよね。

360 :文責・名無しさん:04/05/05 09:45 ID:uGYUEmWS
教育・先生
http://school2.2ch.net/edu/

サヨ教師の巣窟

361 :文責・名無しさん:04/05/05 09:50 ID:p0Vmw8Pl
ニューフェイス今井紀明の登場で、エイズ川田隆平の影が薄くなりそう。
隆平君これはいけじと何かしでかしそうな悪寒。
サポートアゲ。

362 :文責・名無しさん:04/05/05 10:17 ID:qFgeyauc
今日の東京版はこどもの日関連で、未成年からの投稿のみ
電波投稿もなかったです・・・・・
報告までに

363 :文責・名無しさん:04/05/05 10:18 ID:4DvGEyJy
>>361
ていうか川田龍平って今は何をやってるんだっけ?
母親は選挙落選してたし・・・

そういえば、安部英の公判停止になった時にテレ朝の番組でインタビュー受けていた気がする

364 :文責・名無しさん:04/05/05 10:18 ID:wqWX0Rn8
自分としては3バカだけでなく背後にいる支援団体のほうを叩くべきだと思う。
3バカの軽率な行為はともかく、世論をここまで批判に持っていったのは
家族に入れ知恵して煽った奴らの責任も大だ。

今の3バカの状況もその支援団体が「言わせてる」と見たほうがいい。
実際PTSDなんてデタラメ言って雲隠れ中にかなり「口止め&口裏あわせ」
したのはすでに明白なわけだし。

365 :文責・名無しさん:04/05/05 10:22 ID:2Pk/CmuP
>>364
18歳は別にしておおむね同意。
特に自由法曹団の「土井香苗」ってのは筋金入り
「自由法曹団」「検察官任官拒否、訴訟」「靖国訴訟」
でググルと一目瞭然。この弁護士、18歳の目は「カ○ト」
に似てる。

366 :文責・名無しさん:04/05/05 10:34 ID:2yYI9crw
>私の考え方は間違っているのかもしれない
などとは実際は露ほども思ってない罠
そもそもそこで謙虚なら投書しないだろ

367 :文責・名無しさん:04/05/05 10:40 ID:zhSw6lSR
>>358
ボートの人はまた三馬鹿とまた違うでしょ。
少なくとも彼は海保の助けが遅いとか批判はしていないし。
そもそもこういう人たちは保険をたんまりしていくし、どんなに危険な冒険でも
最低限無線はもっていく。それが冒険野郎の自己責任だとおもうけど。
それでも遭難する時はするほど危険なものだから彼が非難されるとしたら
食料がまったく足りていないとか、外洋に出るのが不可能なほど貧弱な船
(例えば公園の手漕ぎボートみたいな)明らかに無謀とわかるような時だけだと思うが。

368 :文責・名無しさん:04/05/05 10:47 ID:fWbz09Ou
良心が痛むが>>338の投稿者がイマイみたいになったら嫌なので
若いうちにキッチリ撃墜


>人質になり、その救出などに費用がかかり、迷惑を掛けたかもしれない。
>だが人質になりたくてなったわけではない。国やマスコミが批判するのはおかしい。

でも紛争地域に行くってことは人質になったり
殺される危険性があるかもしれないって事は考えられなかったの?


>「イラクに残りたい」との言葉にも批判の声が出たが、私はすごいと思った。
>国民のお金から、人質救出費用が出ても、それは当たり前だと思う。

彼らが何故、自己責任とかって言われるのは態度が悪く 
ちっとも反省してないし 援護団体が便乗してしつこく反戦運動を唱えるから
そういうバッシングにあってるわけ


ってかキミは税金払ってないでしょ?w
税金を払うようになったら、俺たちの言ってることがきっと分かるよ

369 :文責・名無しさん:04/05/05 10:55 ID:cDtl9W4l
>>336
トイツは2枚 3枚の場合はコーツ(刻子)、他から持ってこないで刻子を作ればアンコ(暗刻)

370 :文責・名無しさん:04/05/05 11:04 ID:zOBPd3bJ
>>364
叩くべきは人質でも家族でも支援者でもなくメディアだと思うね。
カルトや馬鹿は自由がある国では一定数存在する。
それはしゃーない。

それを利用するメディアは、世論次第で改善の余地がある。

371 :文責・名無しさん:04/05/05 11:25 ID:WYXiXQ/x
>338
>成人になって、税金を自分で払うようになっても考えは同じだ。

納税者だけど、あの3馬鹿に1人あたり7億円の価値があったとは思えんな

372 :文責・名無しさん:04/05/05 11:28 ID:ZXNzznNv
>338
>成人になって、税金を自分で払うようになっても考えは同じだ。

↑どっちが君の考えなのかな↓

>だが、傍観していただけの人が、今井さんのように自分のできることをした人を批判するなんて、それはないと思う。

373 :文責・名無しさん:04/05/05 11:30 ID:s+6aDIa6
(他人様に物心両面で迷惑を掛けないのであれば)
自分の意志でイラクに行き、自らの嗜好を満たすべく好き放題することも勝手であり、
取材と称してあちこち歩き回ったり、絵本の素材を集めて彷徨うことも本人の自由だと思う。
また、自衛隊イラク派遣反対意見を持つ人たちが、日本国内で反対運動を展開することも
もちろん自由であるべきだ。(他人の敷地に入ったり無許可でデモしちゃいけないけどね)
それらの個々の事柄に対して、派遣賛成の人も含めて批判こそすれ、非難を浴びせる
人はごく少なかったはず。
しかし、いざイラクでテロリストに「自称ボランティア」「自称ジャーナリスト」が拘束された
途端に両者が結託し、それにマスコミが参加して相互に政治的に作用しあって、非常識な
主張を繰り広げたことに対して強烈な嫌悪感を抱いた人が多かったのが、ここまで非難さ
れることになった一因だと思う。

374 :文責・名無しさん :04/05/05 11:30 ID:ikIDb5b7
>>345
一方的な見解は常に押しつけるのにですか?

375 :文責・名無しさん :04/05/05 11:33 ID:ikIDb5b7
>>344
騙されてはいけない。
(-@∀@)がよくやるでしょ?しかしながらとかさ。
保険ですよ、保険。


376 :文責・名無しさん:04/05/05 12:23 ID:rz7O/5f+
学校にいるときは、なにもしないバカより一生懸命なにかしているバカの方が
偉いように思えるが、社会に出ると、なにもしないバカより一生懸命働いて
余計な仕事を増やすバカのほうが、ずっと迷惑なのに気づく。

377 :文責・名無しさん:04/05/05 12:34 ID:s+6aDIa6
>>376

『勤勉はバカの埋め合わせにはならない。勤勉なバカほどはた迷惑なものはない』
                                       (ホルストガイヤー)
『愚者と賢者はともに害がない。半分の愚者と半分の賢者だけがいちばん危険である』
                                               (ゲーテ)
『学問のある馬鹿は無知な馬鹿よりももっと馬鹿だ』
                       (モリエール)      
「完全に愚かな者より,半分愚かな者のほうが愚かだ」
             ーユダヤのことわざ

378 :文責・名無しさん:04/05/05 12:43 ID:rz7O/5f+
>>338
> だが人質になりたくてなったわけではない。

ここすら疑わしい部分がある。

> 私も傍観者だが、人を助けるようなことがしたい。

では、まず家のお手伝いをしましょう。
それから、道に落ちているゴミを拾って歩きましょう。

そしてもし暇があれば、近所の一人暮らしのお年寄りや老人・障害者介護で
困っている家庭を助けてあげましょう。

家庭や学校、地域社会などへの奉仕をすっとばしていきなり国際貢献なんて、
無理がありすぎです。間違ってもどっかのバカみたいに、ボランティアで
ヒーロー(ヒロイン)なんて目指しちゃいけません。

379 :文責・名無しさん:04/05/05 12:45 ID:G4YIzGnl
>>376
菅の失態のときも、有能な敵よりも馬鹿な味方の方が怖い、
と言われていたな。

380 :文責・名無しさん:04/05/05 12:48 ID:DuFgc+IP
バ・・・バカな俺はどうすれば。

381 :別スレに貼ってあった:04/05/05 12:49 ID:G4YIzGnl
朝日「最近は平和ばかりじゃ和了辛くなったなぁ。」タンッ
毎日「利用できるものはどんどん利用しないとね。」パシッ
朝日「おっと、北ポン!」カチャ
読売「また自風の北を鳴きやがった。」
毎日「平和好きのくせに、北にはベッタリなんだね。」カチャ
読売「言動不一致は迷惑だ。」タンッ
文春「他人に迷惑をかけないようにしなきゃね。」タンッ
朝日「罰符払いまくりのアンタに言えた義理か。」パシッ
毎日「そういや、お宅が記録付けたときは文春の勝ちが残ってないのはなぜ?」パシッ
朝日「・・・・」
読売「・・・ま、その辺のことは置いておこう。」パシッ
文春「目黒の雀荘で打ったときなんか、手入れが入ったしな。」タンッ
朝日「その九満ポン!」カチャ
毎日「北の次は九かよ。よく続くな。」パシッ
読売「親だからって安め狙いすぎ。でもいいのか? 和了ると次は二本場だぞ。」タンッ
朝日「ニホン場? そりゃイカン!」
文春「拘ってるね〜。もしかしてこれも食ったりして。」タンッ
朝日「そのナカ、ポン!」カチャ
毎日「アンタ、たまに牌を日本流に呼ぶね。」タンッ
朝日「癖のようなものだ。気にするな。」
読売「この前、徹マンでハコテン喰らったお宅の社員、最近見かけないけど?」タンッ
朝日「ああ、あのハコテツ君か。彼は異動になったよ。」
毎日「あとさ、アンタがリーチかけたのを見たことないんだけど。」タンッ
朝日「1000点棒のデザインが気にいらん。」
読売「まだそんなこと言っているのか。」パシッ
・・・・・・・
朝日「(よしよし、一九満と北、中の混老頭、南単騎でテンパイだな。)」タンッ
毎日「ロン! 白のみ!」パタッ
朝日「テメー、ゴミで全部ブチ壊しか!」

382 :376・378:04/05/05 12:51 ID:rz7O/5f+
>>377
「有能な敵より無能な味方の方が、よほど厄介である」
(出所不明)

383 :376・378:04/05/05 12:57 ID:rz7O/5f+
>>380
バカを自覚しているのは、バカではない。
一度失敗したら、次は上手くやるか、或いは絶対に手を出さないかを学習できる。
また、人に迷惑をかけたことも理解できている。

人の迷惑も顧みず同じ失敗を繰り返すのが、本当のバカなのです。

384 :文責・名無しさん:04/05/05 12:58 ID:UgIfWxOc
>>381
なんで北が自風で親なの?

385 :文責・名無しさん:04/05/05 13:02 ID:UgIfWxOc
自己レスゴメン、首領様ルールだったね…。;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

386 :文責・名無しさん:04/05/05 13:14 ID:zhSw6lSR
ゼークト将軍のありがたいお言葉
「無能な働き者は銃殺にせよ」

387 :文責・名無しさん:04/05/05 13:23 ID:rR2nGRm8
三馬鹿擁護派はたとえば
「世界平和を訴えるためにタライに乗って世界一周」とか
「地球温暖化のペンギンへの影響を調べるために海パン一丁で南極旅行」とか
「チェルノブイリ原子炉の今を写真に撮ろうと防禦筐体をぶち破るジャーナリスト」とか
そういう連中の後始末に幾らでも税金を使っていいと思っているんだろうな。どのくらい
の無謀さまでなら容認できるか、そのあたりが気になるな。風船おじさんなんかも、
たとえば九条改正反対とかのお題目を唱えてたら尊敬されてだったんだろうか?

そういや、この手の無謀な試みに罰金をかけているところもあったっけな‥‥
樽に乗ってナイアガラ滝下り
1901年10月63歳の女性教師アニー・テラーさんが樫のワイン樽に入りナイアガラ・
フォールズを下ったのが最初です。それから命知らずの冒険家達がワイン樽や自家製
の樽に入り滝下りに挑戦しました。1995年10月ジェット・スキーで挑戦しましたが
残念ながら死亡しましたのが最後となりました。15人の挑戦者中5人が死亡、生存率
は66%になります。現在、滝下りは法律で禁止されており1万ドルの罰金が科せられます。
http://www.niagarajapan.com/zatsugaku.asp

ところで、無謀さについて検索をかけてたら、個人的には三馬鹿に比べて好感が持てる、
かなりすごいのを見つけたので、関係はないけどリンク。
http://home10.highway.ne.jp/fujix/darwin12.htm

388 :文責・名無しさん:04/05/05 13:28 ID:f7YO8OhP
>>362
そんなことないだろう。
18歳大学生の「テレビのない生活」面白かったぞ。

「渡る世間は〜」でえなりが「インターネットがあれば進学しなくても勉強できる」
って言ってたの思いだしたよ。

389 :文責・名無しさん:04/05/05 13:29 ID:O2KR6OGT
今日の東京版に、工房の投稿で
「近頃学校でよくきく言葉に『空気嫁よ』というのがある」
というものがありました。コヤツのクラスメートは2ちゃんねらーなんですかね。

390 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :04/05/05 13:46 ID:bkEg2QSr
>>380にちったあ気の利いたレスしようと思ったが>>386でガイシュツだった。
危ねえ危ねえ・・・

391 :文責・名無しさん:04/05/05 13:47 ID:lGdwzKGS
今日も大阪本社版はもう一つだったな
明日は休刊日だし
つまらん
怠慢じゃないか
肥欄担当者は良質の電波を一定量、きちっと載せる責任がある


392 :ホセ・オルテガ『大衆の反逆』:04/05/05 13:53 ID:iRXmbD11
賢者は、自分がもう少しで愚者になり下がろうとしている危険を絶えず感じている。
そのため彼は、身近に迫っている愚劣さから逃れようと努力するのであり、その努力の
うちにこそ叡智があるのだ。ところが愚者は自分を疑うことをしない。彼は自分が
極めて分別に富む人間だと考えている。愚鈍な人間が自分自身の愚かさの中に腰を
おろして安住するときの、あのうらやむべき平静さはそこから生まれる。われわれが
どうやっても、住みついてる穴から外へ出すことのできない昆虫のように、愚者に
その愚かさの殻を脱がせ、しばしの間、その盲目の世界の外を散歩させ、力ずくで
日ごろの愚鈍な物の見方をより鋭敏な物の見方と比較するように強制する方法は無い
のだ。馬鹿は死なねばなおらないのであり、救いの道は無いのである。だからこそ
アナトール・フランスは、愚かな者は邪悪な者より忌まわしいと言ったのだ。なぜなら
邪悪な者は休みときがあるが、愚かな者は決して休まないからである。


声欄投稿者のことですか?


393 :文責・名無しさん:04/05/05 14:01 ID:pSuXlafB
「馬鹿な大将敵より怖い」旧軍よりの言い伝え

394 :文責・名無しさん:04/05/05 14:12 ID:If/d3c/1
>>80
ちなみに、「日経エンタテインメント」の「嫌いなグラビアアイドル2位」はおしい!
せっかくならだんとつ1位に輝きたいところですが、嫌いな理由が「発言」であって
「容姿ではない」ところが確実にインリンらしくて楽しい!
小泉支持や自衛隊派遣支持、改憲支持、戦争支持が優勢なファシズムの御時世、
反戦アイドル(?)が、「愚民の嫌いなランク」(笑)に入るのは当然の事〜。
インリン嫌いな人達は、どうぞ腐った日本と一緒に滅亡して下さい!!!(苦笑)
それにしても「ミイランでブレーク」って笑わせますな〜日経エンタテインメント〜・・・
あんなもん誰も知らないっすよ〜「ミイラン」まったくブレイクしてないって。
インリン紹介するなら他にいくらでも書きようがあるのに、こんなところで攻めるとは〜。
こういういい加減な紹介の仕方してて、正当なランキング評価もないだろ〜?って・・・。
インリン、近々、重信メイさんとの対談もあるんですよね〜〜〜。

395 :文責・名無しさん:04/05/05 14:15 ID:GRgubQB1
『活動的な馬鹿より恐ろしいものはない。』 byゲーテ
『賢者は聞き、愚者は語る。』byソロモン
『愚者は自分が恥ずかしく思うことをすると、それは自分の義務だと言い張るものだ。
』byバーナード・ショウ
『あまり利口でない人たちは、自分が理解できない事についてはなんでもけなす。』byラ・ロシュフーコー

396 :文責・名無しさん:04/05/05 14:22 ID:wqWX0Rn8
>>394



  -=つ=つ       。 。
  =つ _, ,_≡⊃ミヽ*;☆//;;;”
-つ(つ‘д‘))=つ `☆;;)Д)
   =つ  つ=つ≡ ☆*  ”☆


397 :文責・名無しさん:04/05/05 14:51 ID:iH44l9op
>>381
>毎日「ロン! 白のみ!」パタッ
朝日「テメー、ゴミで全部ブチ壊しか!」

ゴミでヨルダン人を殺しちゃったからなあ。。


398 :文責・名無しさん:04/05/05 15:37 ID:umPza7w3
>>382
戦国武将の格言だと思う。誰かまでは覚えてないけど。


399 :文責・名無しさん:04/05/05 16:48 ID:RjdpMcjG
今日のつまらなかった分と明日の休刊日でためたエネルギーを金曜日に発射するのか。
楽しみで仕方ない。

400 :文責・名無しさん:04/05/05 17:21 ID:t8oEj/En
最近俺がファンになりつつある(w サヨク教授のホムペから。

>57回目の憲法記念日である。この20年間、5月3日前後は全国各地で講演してきたから、
>思えば「大型連休」中に休んだのは、5年前のドイツ滞在時だけである。昨年は特にハードで、
>和歌山と札幌の連続講演だった。今年は、2日午後に岐阜市内で講演した。
>「例年の5倍の参加者で大成功」(近藤真・岐阜大教授)とのことだった。本日3日の午後、
>全国憲法研究会主催の憲法記念講演会(早稲田大学大隈講堂)で話す。
>学会主催の伝統ある講演会であり、これは大変名誉な場である。実はちょうど10年前にも、
>この記念講演会で話をしたことがある(東京・なかのZERO)。この時は、奥平康弘先生(東大教授)と
>福島瑞穂さん(弁護士)、そして私(広島大助教授)の3人が講師をつとめた(肩書はいずれも当時)。
>羽田内閣成立直後の講演会だった。私は、陸上幕僚長を務めた永野茂門元陸将の法務大臣就任を、
>憲法66条(文民条項)との関係で問題にした。翌4日付『朝日新聞』(東京本社)は4段見出しで比較的大きくこれを報じた。

続く

401 :文責・名無しさん:04/05/05 17:21 ID:t8oEj/En
続き

>南京虐殺に関する「問題発言」もあって、永野氏は就任後わずか10日で大臣を辞任した。
>私は「大型連休中だけの法務大臣」と皮肉った(拙稿「10日間だけの軍人大臣」『法学セミナー』
>1994年7月号。拙著『武力なき平和』〔岩波書店〕に収録)。なお、10年前の講演タイトルは、
>「憲法でシュミュレートする日本の国際協力」であった(全国憲『憲法問題』6号・三省堂所収)。
>「国際貢献」という言葉が巷でも知られるようになってから4年ほどたった頃のことである。
>私は一貫して、自衛隊による「国際貢献」ではなく、憲法の理念に基づく、
>非軍事的な国際協力の重要性について強調してきた。 あれから10年。
>日本国憲法をめぐる状況は劇的に変化した。 国会が、派遣部隊が「一丁の機関銃」を
>携行するか否かでもめたのも今は昔。「武力行使の目的をもって武装した部隊を他国の領土、
>領海に派遣すること」という 海外派兵の定義(1980年10月28日政府答弁書)にまさにあてはまる
>事態が生まれている。 政府は、「復興支援であって、武力行使の目的はない」と反論するだろうが、
>ここでは実質を問題にしたい。「自衛のための必要最小限度を超えるものであって、
>憲法上許されない」としてきた「海外派兵」を堂々と行うところまで、小泉政権は憲法9条の
>存在意味を最小化してきたわけである。

続く

402 :文責・名無しさん:04/05/05 17:23 ID:t8oEj/En
続き

>先週、「憲法改正」をめぐって私のゼミで3時間討論した。
>意外に思われるかもしれないが、私のゼミで9条や改憲問題を正面からとりあげるのは、
>年に一度あるかないかという程度である。今回、久しぶりにやってみて、学生のなかに
>「現実主義者」が予想以上に多いことがわかった。同じテーマで議論しても数年前であれば、
>これとかなり異なる意見分布になっただろう。討論のなかで、いまや9条規範と現実のズレは
>絶望的な状況にあること、これを解消するためにも憲法改正国民投票をやって、「日本人の
>なし崩しマインドからの脱却をはかるべきだ」と主張する学生も出てきた。指導教員が
>「護憲派」だからといっても、ゼミ生は遠慮することなく、自由に発言することができる。
>もっとも、どんな意見を述べようとも、その根拠と論理運びの明確さは厳しく要求する。
>憲法ゼミなので、立憲主義との関係や、憲法改正の限界などへの自覚は当然の前提になっている。
>ただ、先日の討論のなかでは、明確な根拠をもって改憲の必要性を弁証するというよりは、
>規範に反する現実があって、そのズレを放置することの方がよくないと考える者が増えているようだ。
>これは、一般的な国民の感覚を反映している面がある。ただ、「とにかく一度、国民投票をやって
>憲法を選びなおそう」といった、昨今の「国民投票」をめぐる諸議論に影響された軽い発言も出てきて、
>ある種の感慨を覚えた。自民党の安倍幹事長が、改憲は自分たちの手で新しい憲法をつくり、
>「溌剌とした気分を醸成していく」などと語っているから、若者のなかにも、「とにかく変えてみよう」という
>気分が生まれるのも無理からぬところかもしれない。いずれにしても、「現実」の中身の丁寧な検証、
>「規範」と「現実」の緊張関係に対する自覚が求められる所以である。

続く

403 :文責・名無しさん:04/05/05 17:24 ID:t8oEj/En
続き
>ところで、安倍氏は連休中に米国に行って、「集団的自衛権の行使を認める憲法改正が必要だ」と
>主張したという(『朝日新聞』4月30日付夕刊)。結局、集団的自衛権の行使を可能にするのが
>「憲法改正」の最大の眼目であることが見えてきたように思う。なお、安倍氏は、
>「敗戦の呪縛からか、指一本触れてはいけないという風潮が支配的で、一種のマインドコントロールのようなもの」
>とも語ったという。「敗戦の呪縛」「マインドコントロール」といった粗雑な言葉によって、
>憲法9条の改定に批判的言説が戯画化され、議論が極度に単純化されている。いま、ブッシュ政権が
>「先制的自衛」を振りかざし、「どこでも、いつでも軍事介入」という方向に迷走しているとき、
>あえて米国との軍事的同盟関係(集団的自衛権行使)を突出させることは、アジア・太平洋地域、
>さらには世界の平和という観点からみれば、「明治時代になって刀を帯びはじめる」類の
>アナクロニズムとしか思えない。これこそが、非現実的な方向ではないだろうか。
>そもそも近年の憲法論議で感じるのは、議論の「作法」が崩れてきていることである。

続く

404 :文責・名無しさん:04/05/05 17:26 ID:t8oEj/En
続き

>憲法の原理や原則を重視する者に対して、「現実無視の夢想家」のように揶揄したり、
>「憲法をタブー視している」とか「無益な神学論争」といったレッテル貼りが横行している。
>「規範」と「現実」のズレそれ自体はいつでも、どこでも生じうる。問題は、そのズレないし乖離、
>矛盾というものをどのように評価するか、さらにそれをどのように解決していくかである。
>憲法といっても「たかが紙切れ」である。だが、厳粛な言葉でつづられた条文の背後には、
>長年にわたる人々の歴史的営みが息づいている。そうした歴史への眼差しを失ってはならないだろう。
>また憲法は、国家権力担当者から見れば「うるさい存在」である。「たかが紙切れ」ではあるが、
>「違憲でない」ことを説明する時間とロスは、権力担当者にとっては「結構うざい」と感じられるだろう。
>例えば、集団的自衛権を行使するためには、憲法9条は依然として邪魔な存在なわけである。
>国家権力担当者にとって、憲法の「無害化」は重要な課題となる。今も憲法をまともに守ろうとしない
>権力担当者にとって、「権力にやさしい憲法」に改定したならば、それを守るという保証があるだろうか。
>また、そうやって「無害化」された憲法に誰が注目するだろうか。集団的自衛権の「行使」のために
>憲法改定を押し進めるべきだということは、逆に、憲法9条の規範力がまだ、かろうじて存在していることを意味する。
>その意味でも、「されど憲法」なのである。これからが正念場である。


最初は威勢よく護憲を語るかと思いきや、途中で改憲派からいじめられているのよ〜と
同情を求めいるが、結局最後は改憲を望む一般人が多くて絶望している感じを読み取りましたw

405 :文責・名無しさん:04/05/05 17:41 ID:aFlfve7F
>>400-404


なんつぅか、9条と学生との意見の乖離を嘆いているんだな・・・

この教授に聞きたいことがあるとすればただ一つ、
「憲法と一般認識(世論)に乖離が見られる場合、どちらに合わせるべきか」

406 :文責・名無しさん:04/05/05 17:44 ID:CpRJ4Hof
>>389
多分彼のあだ名は408ではないかとスレ違いなことを言ってみる


407 :文責・名無しさん:04/05/05 17:45 ID:GRgubQB1
>>405
福島みずぽ的には「憲法が異常なんじゃなくて、現実が異常」だと思う(w

408 :愛を知らなければ:04/05/05 17:45 ID:qFgeyauc
政治の話
 
むかーし、上司から言われた。政治の話と野球の話は職場でするなと。人間関係が
ぎくしゃくして仕事にひびくということらしい。ふーむ、村社会とは不便なものだなと思った。
インターネットが普及して、自分の意見を手軽に公表できるようになった。自衛隊を派兵
したイラクで数多の人間が不条理に殺されているのにもかかわらず、のんきに歌舞伎
なんか見ている馬鹿首相が、いかに人間として屑であるかとか、天皇制がインチキな
ものだとか色々言える。このサイトではコメントが手軽につけられることもあってか、
俺の記事に対して主に批判が寄せられている。俺は俺の立場でものを言っている
わけだし、立場が違う人から批判が来ること自体はかまわない。ただね、相容れない
考えを持っていれば堂々巡りになるだけなので、一回のやりとりだけで十分だ。
その辺のことがわかってない人のコメントは削除させてもらう。ご高説は自分の
サイトでやってもらいたい。
なんとかちゃんねるのような掲示板では政治の事で、「どっちが馬鹿かコンテスト」が
毎日開催されているらしい。そんなところで言葉のみ応酬を重ねたところで、国会
じゃないんだから何も変わりはしない。時間の無駄だと俺は思う。やり合うこと自体が
目的の人は楽しいのだろうが。しかしよう、ココログのトラックバックでなしに、俺の文章
を無断でなんとかちゃんねるに全文掲載している「基地がなんとか」がいるんだけど、
それは著作権法に違反する犯罪だぜ。リンク元がわからないように中継を設けて、
ご丁寧にエロバナーまで張ってやがる。おめー気はたしかかよ。所在がわかんねーし、
ぶん殴られる心配がねーもんだからやってんだろうけどな。これも、インターネット
ならではだよな。

http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/05/post_2.html

409 :愛を知らなければ:04/05/05 17:46 ID:qFgeyauc
迷信は事実に敗北する
「日本良い国清い国。世界で一つの神の国」ってことで戦に負けることはないということを、
当時の政府によって国民全員が信じることを強制させられた。しかし、悲惨な敗北を喫した。
日本は良い国でも清い国でもなく、神の国などでは決してないことが敗戦によって証明された。
迷信は事実によって必ず打ち負かされるのである。
創価学会の教えも迷信だ。しかし信者達は切実な信仰心を利用されて思想統制されている。
首都圏では否定する人の方が多い現在の保守政治を援護するために、国選の時には遠方に
在住している創価学会信者が応援に駆けつける。これって、大日本帝国の国民と同じじゃんか。
天皇制を支えるのも国家神道という宗教である。創価学会では他の宗教はすべからく間違い
だとしているのに天皇制は容認している。そのわけを信者に聞くと、「仏法の教えにより天皇制
をよりよい方向に導くために残す」のだそうである。しかし、日本共産党については救いようが
ないらしい。笑止。仏法の教えというよりももろに人間の偏見じゃないか。
政権担当能力が皆無であるのに、利権にしがみつきたい自民党の議員どもが創価学会という
思想統制された組織に依存するようになって久しい。奴らにとって、造反する可能性が極めて
少ない思想統制された組織は魅力的だろう。だが創価学会側からみれば、自民党は自分たち
の目的のために利用する存在でしかない。
公明党の政策が創価学会の教え=迷信を根拠にしている限り狂った方向へしか進まない。
自公政権による違憲立法の乱立はそのことを証明している。迷信は事実に必ず敗北するのだ。
このままでは我々の暮らしは今よりも一層苦しくなって、日本という国も崩壊するだろう。

http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/05/post_2.html

410 :文責・名無しさん:04/05/05 17:47 ID:GRgubQB1
>>408
>自衛隊を派兵したイラクで数多の人間が不条理に殺されているのにもかかわらず、
>のんきに歌舞伎なんか見ている馬鹿首相が、いかに人間として屑であるかとか、
>天皇制がインチキなものだとか色々言える。

何故、いきなり天皇制批判に・・・?

411 :文責・名無しさん:04/05/05 17:53 ID:KuyUJ+Vg
>>404
>憲法の原理や原則を重視する者に対して、「現実無視の夢想家」のように揶揄したり、
>「憲法をタブー視している」とか「無益な神学論争」といったレッテル貼りが横行している。

改憲を主張する者に対して「軍国主義者」とか「戦争をしたい人たち」とかレッテル貼り
してきたのはどういう人たちだったっけかなぁ。
サヨは鏡の中の自分に吠えるのが大好きなようで。(w

412 :文責・名無しさん:04/05/05 18:04 ID:4VFcESd4
     /⌒⌒⌒⌒)
    ( / ̄ ̄ ̄ヽ 
     | ヽ J    ) 
     | / 〜  〜
   .(6V (●) (●) 
     |     > )  <鏡と言えば、黙っちゃおれない!
    |       /
      |   凵@/
.     |     /   
   /|\  /|ヽ        ! キラーン
 /、  ̄|∪| ̄、`\     -*-
/ __ ヽノ /´\ \∩/|  i
(___) | /   \ 囲/
 |    ̄ ̄/      彡
 |  /\ \    
 | /    )  )    
 ∪    (  \   
       \_)

413 :文責・名無しさん:04/05/05 18:14 ID:sRBs0sAh
>>404
「厳粛な言葉でつづられた条文の背後には、長年にわたる人々の歴史的営みが息づいている」
「歴史への眼差しを失ってはならないだろう」

なんとも粗雑な護憲論議だなw

>権力担当者にとっては「結構うざい」

バカか?

414 :文責・名無しさん:04/05/05 18:16 ID:xE0EF3n4
T豚Sでさえ、ない知恵絞って捏造番組を作るが
朝日は共同の文面そのままコピペ
だから偏向報道しかできない池沼の集まり
こんなヴァカどもが平均年収1500万円ってか?


415 :文責・名無しさん:04/05/05 18:23 ID:+PilHj89
強さには感服 人質らの信念        講師 浅若みどり(名古屋市 34歳)
 人質だった郡山総一郎さんと今井紀明さんの記者会見が行われた。「自己責任論」に
ついて、郡山さんはジャーナリストの使命の点から該当しないと言明、今井さんも自ら
の活動を暗に肯定した。あれほど非難を浴び続けても、なお屈しない、その信念の強さ
には感服する。
 今回の事件は多くの人が彼らの安否を気遣い、解放に向けて力を尽くした。これを
「迷惑」と呼ぶ声もあれば、国が国民の命を守るのは当然で、彼らを「誇りに思う」と
する声もある。
 だが、結果から見ると、武装集団側は「敵側の国家に属する」というだけでその市民
の命を脅かす意図はなかったようだ。見境なく爆撃した米軍より正義を貫いているよう
に思える。
 人道支援であれ善意であれ、相手に押し付けることはできない。一方で高遠菜穂子さ
んの支援は、イラクの子供に「ナホコの代わりに人質になる」と言わせるほど適切に受
けとめられていた。
 私たちに不可欠な情報源と、彼らにとって貴重な支援ルートを、自己責任などという
無責任なひと言で切り捨てないでほしい。
                              5月5日 名古屋版


今さら相手にするのも馬鹿馬鹿しい内容なんだけど、イラクの子供が
「ナホコの代わりに人質になる」なんて発言ほんとにしたの?
誰かソースしってたら教えて。

416 :文責・名無しさん:04/05/05 18:28 ID:GX4gMuTw
>>415
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20040413/SHAK-0413-01-03-19.html
産経の記事に載っているから、捏造発言じゃないみたい

417 :文責・名無しさん:04/05/05 18:32 ID:jkxm8npi
>>415
ソースもなにも「あったら」真っ先にマスコミが伝えるでしょ。
必要とあらば捏造までしちゃうマスコミが伝えないんだから・・・
ま、擁護派は、そのへんスルーだけどね。

418 :415:04/05/05 18:37 ID:+PilHj89
>>416
ありがとう。でもこれって、高遠(弟)の発言だよね。
いまいち、信憑性がないんだよねえ。

419 :文責・名無しさん:04/05/05 18:40 ID:sRBs0sAh
>>415
学力の低下した「講師」だと思うw
二段落の「これ」が意味不明だし、三段落の「だが」もおかしい。
こんなのが何の「講師」をしているのやら

420 :文責・名無しさん:04/05/05 18:56 ID:anzgcEDt
世界中で一番悪い国は日本、次に悪いのがアメリカです。世界中で一番いい国
が韓国、中国、北朝鮮です。
そんな国々を応援し、日本をいじめてくれる朝日新聞は素晴らしい新聞だと思
います。朝日新聞は最高の新聞です。
出来れば、韓国に本社を移して貰いたいと思います
こんな素晴らしい新聞を読めなくなるのは悲しいですが。

421 :文責・名無しさん:04/05/05 19:12 ID:RSOy1Krj
>>415
うわっ! 俺 これ 「浅はかみどり」ってグリーンピースを揶揄したネタ投稿かと思っちまった。

422 :文責・名無しさん:04/05/05 19:39 ID:cDtl9W4l
教授がバカだとその下の助教授講師助手みんなバカで固まってるんだろうな

423 :文責・名無しさん:04/05/05 20:00 ID:p9Qb7jmE
>t8oEj/En
乙。
しかし、まぁ、アレだ。
何で憲法を「絶対」と考えるかなこの手の人は…

>>407
何処ぞの新聞と似たような事を…マジに言いそうだなw >現実が間違い

424 :文責・名無しさん:04/05/05 20:03 ID:p9Qb7jmE
>>418
しかもソースが姉(本人)


やっぱ妄想じゃないのか?

425 :文責・名無しさん:04/05/05 20:09 ID:pGvlQgnF
>>423
実際に言ったんだよ(藁

426 :文責・名無しさん:04/05/05 20:22 ID:GX4gMuTw
>>423
http://up.isp.2ch.net/up/5ceb018d4f03.avi
まだ落とせるかわかりませんけど、みずぽが実際に番組内(「そこまで言って委員会」)で
実際に発言したシーンですので良かったらドウゾ(w

ちなみに憲法改正の手続法(国民投票法)を作る事にも反対してました・・・

427 :文責・名無しさん:04/05/05 20:55 ID:p9Qb7jmE
>>425
>>426
サンクス。
しかし、馬鹿だ馬鹿だと思ってはいたがここまでとは… >社民

428 :文責・名無しさん:04/05/05 20:56 ID:XygtYMh0
殺伐とした雰囲気ですが、なごみの一服道ですか?
http://cgi.f6.aaacafe.ne.jp/~akaitori/up/img/at_090.jpg

429 :文責・名無しさん:04/05/05 20:58 ID:RyrVMzB+
>>428
(´∀`)

430 :根多尾津久朗 ◆Vh87D0CxCI :04/05/05 21:01 ID:bkEg2QSr
>>428
そんなエサで俺様が(AAtbs














でかい、でかいよ・・・

431 :文責・名無しさん:04/05/05 21:02 ID:2sAmhvDt
本当に国民全員が今の憲法を支持してると思うんだったら、国民投票やっても問題無いんじゃ?
投票の結果、現状維持でも日本国民がそれを選んだ、という事がはっきりする訳だから
何を躊躇してるんだろう。

それとも「日本国民が能動的に自分の意思を示す」というのを恐れているのかな?

432 :文責・名無しさん:04/05/05 21:37 ID:P1/1vay5
>>431


保持してならない軍隊(自衛隊)が存在するという問題はあるけど、このままでいい。
国民投票を避け、「明文改憲」さえ阻めば、たとえ「解釈改憲」で九条の生命を
奪われても条文という亡骸だけは遺すことができる。亡骸さえあれば何とか
「平和主義」の看板を下ろさないで済む。しかし、国民投票をやって、もし軍隊保持の
九条改正に賛成する票が多数を占めれば「明文改憲」が為され、亡骸さえ灰になる。
そんな事態は絶対に回避しなければならない。負けるかもしれない危ない橋は渡らず、
何とか国会で三分の一の議席を確保し憲法改正の発議ができないようにしよう。

これが、「九条・国民投票」を阻止すべしという九条護憲派の人々の本音だ。

(今井一   「憲法九条」国民投票より)

433 :文責・名無しさん:04/05/05 21:46 ID:GX4gMuTw
>>432
国民の言い分はお構いなしですか、そうですか。

・・・そんなんじゃ三分の一の議席が確保出来る訳ないか(w

434 :文責・名無しさん:04/05/05 21:51 ID:yRfJ8F0t
>>432
香具師らに力を与えたら独裁政治が始まる、そんな予感が確信へと・・・。

435 :文責・名無しさん:04/05/05 22:22 ID:TGzzqqHo
>>430
根多尾氏キター
っていうか全く巨乳に興味が無いと言うわけではないんですか?

436 :文責・名無しさん:04/05/05 22:36 ID:GOhOsH+s
>>431
連休中でかけてたんで、3日の朝日を読んでいない。それでも確信しちゃうが、読売のように、
憲法改正案なんか載ってないよな。

どのようなところをどのように変更するのがよしか、と提言するのもいいことだと思う。それを
認識することなしに、憲法改正がよしか否かなんか語れない。端から否定する態度には疑問だ。
朝日は自虐的なことに対する提言しかしないからなあ。

437 :文責・名無しさん:04/05/05 22:50 ID:YymryAiG
>>435
閣下が御惹かれになられたのはピーチクだ。
ジークペチャ!ジークペチャ!

438 :文責・名無しさん:04/05/05 22:51 ID:BkR6pbU1
      ○
      |├───-─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (-@∀@)<   やっぱり日本刀
  φ⊂  朝 )  |  百人斬っても 大丈夫!!
    | | |   \________
    (__)_)

439 :文責・名無しさん:04/05/05 22:54 ID:xBfgNyKK


368 名前:朝日新聞+創価学会+左翼団体構成員は世論つくりのために2chを使用中

もうひとつの左翼の種類は、イラク問題やネットで大幅増員
しているのは、朝日新聞と、
朝日新聞など朝日新聞の工作活動をする青白い顔した引き篭もり。
嫌がらせする相手へ「自己責任はない」「将軍様万歳」「朝日様万歳」を吐きかける
のは得意技。 ヤフーや2chでの社会党熱烈の書き込み。
朝日新聞の僕となってウソを触れ回るのはこいつら。 
言動パターンは全体主義なので、きちがい左翼 プロ市民と変わらない。




440 :文責・名無しさん:04/05/05 23:01 ID:t8oEj/En
>>438
今日のトリビアかw

441 :文責・名無しさん:04/05/05 23:01 ID:znEP338s
>>389
同じ投稿を読みました。

ひょっとすると投稿者のクラスメートは
「空気嫁」と言いたいだけなのかもしれない…

442 :文責・名無しさん:04/05/05 23:41 ID:ckbGcKzw
漏れの大好きなガバメントが負けた……__| ̄|○
>>438
でも、日本刀って横から力加えると簡単に折れるんじゃなかった?

443 :文責・名無しさん:04/05/06 00:22 ID:FHEYkDzx
>>442
フルメタルジャケット弾だったらどうだったんだろう。
これってトリビアになりますよね?

>>436
>連休中でかけてたんで、3日の朝日を読んでいない。それでも確信しちゃうが、読売のように、
>憲法改正案なんか載ってないよな。

http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082504102/855n

444 :文責・名無しさん:04/05/06 00:32 ID:ulQEu/fk
>>431
連中にとって、投票すれば「議論が十分につくされていない結果」が
民度の低い国民によってもたらされる場合があるので、投票など出来ないのだろう。
というか、やつらの大好きな国は投票率&信任率100%でないといけないので、
そうならない投票なぞやる意味無いのだろうな。

445 :文責・名無しさん:04/05/06 00:35 ID:FP2AYC2h
>>400-404
>厳粛な言葉でつづられた条文の背後には、長年にわたる人々の歴史的営みが
>息づいている。そうした歴史への眼差しを失ってはならないだろう。

あの指示語だらけの翻訳文のどこが厳粛なのかというのは、まあこの先生の文章感覚
なのだから仕方がないとして、日の丸君が代そして天皇制や靖国神社の方が、憲法より
ずっと歴史が長いんですよね。

「長年にわたる人々の歴史的営み」をそこまで尊重なさっておられる先生の事ですから、
まさか国旗国歌反対運動やら靖国神社糾弾活動やら天皇制打倒論なんぞに賛同して
おられるはずなかろうと愚考いたします。

446 :higec:04/05/06 00:41 ID:AKvBhDqt
>>397
「ゴミ」なら「ツモ」だろ。

>>438
淀鋼製の日本刀、通販で注文しますた。

447 :文責・名無しさん:04/05/06 00:44 ID:DuRXxRGz
>>446
イナバだろ

448 :文責・名無しさん:04/05/06 01:07 ID:Qvuy+8na
>>438
タマ一種類だけでやられても納得できんな…

スレ汚しスマソ

449 :文責・名無しさん:04/05/06 01:16 ID:FP2AYC2h
>>400-404
> なお、10年前の講演タイトルは、「憲法でシュミュレートする日本の国際協力」であった

×シュミュレート
○シミュレート
(simulate)

この間違いがどれくらいあるのか興味が出てググってみたら、
容易に原文がヒットしてしまった。
ttp://www.koubunken.co.jp/mizusima/main.html

この先生、すごい設問を作りなさるものだ。
要求している解答が透けて見えるのだが。
ttp://www.wasehou.com/db/common_h/kenpou/mizusima.html

450 :文責・名無しさん:04/05/06 02:44 ID:ZIQZxpSO
今の憲法の理想、例えば「日本国は世界中の軍隊を廃止する事を最終目標とするものである」とか条文を盛り込んだ上で
軍隊を持つ事を認めていけば良い、つーのを思いついたんだけど、それこそ厨の考え方なのかな。

451 :文責・名無しさん:04/05/06 02:56 ID:/Hi1nFIB
>日本国は世界中の軍隊を廃止する事を最終目標とするものである
世界制服でも企んでるのか(藁

452 :文責・名無しさん:04/05/06 05:11 ID:DuDna+So
和田大学性だが・・・

アサポタン独演会はテキトーに迎合した
解答書いとけば単位来るから人気講義だよ・・・・

453 :文責・名無しさん:04/05/06 06:25 ID:nKHQdqO1
>>452
どんな問題がでるんでつか?うちの教授は護憲派なれど学生に踏みえ
を迫ることはなく人権のオーソドックスな問題でつ(ちなみにわたくす
は元阪神監督星野氏の出身校でつ)

454 :文責・名無しさん:04/05/06 06:51 ID:nxYdzxD2
するとたけしの後輩ですか。

455 :文責・名無しさん:04/05/06 06:58 ID:nKHQdqO1
>>453
そう漏れは文系だけどたけしの後輩。

456 :文責・名無しさん:04/05/06 07:12 ID:8ShV98Tv
        本日は新聞休刊日

         =≡= ∧_∧
          /   (・∀・ ) 
        〆   ┌  |    | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\


457 :文責・名無しさん:04/05/06 07:17 ID:DuDna+So
>>452
>>449が貼ってるような類のもんだよ
何かきゃいいのかわかるので楽だがねェ

「きみはサンダーバードを知っているか」なんて
自衛隊解体して国際救助隊にしろとかいう
お花畑な本も書いてたような

悪即マシンガン

な自衛隊でもいいのかなあと思ったり(w

458 :文責・名無しさん:04/05/06 07:18 ID:DuDna+So
>>453へのレスですアンカー失敗スマヌ

459 :文責・名無しさん:04/05/06 07:18 ID:hipcrTKg
連休中出かけてて
パリのシャンゼリゼを歩いてたら
朝日新聞の社旗のマークが入った服を
来て歩いてる女がいた。

びびった。

460 :文責・名無しさん:04/05/06 07:26 ID:HYCQOFBj
>>457
ひどいね〜
まあ教授の思考のまま書けば単位はくるね。

461 :文責・名無しさん:04/05/06 07:57 ID:E6X7m6f3
そのかわり教授はますます世間知らずになるわけだが。


462 :文責・名無しさん:04/05/06 08:05 ID:xfRYoQgk
>>449
>設問
「自己の見解」をホントに入れても単位くれるのかな?

463 :文責・名無しさん:04/05/06 09:11 ID:sgVnv/nj
>460-461
ああ、つまりは学生が自分の主張そのままにレポートを仕上げることを、
「持論が支持されている」と曲解しているわけか。
学生は単位欲しさにデムパ主張をなぞっているだけなのにな。

464 :文責・名無しさん:04/05/06 10:11 ID:ruNnQUwK
哀れな。まさしく裸の王様だな。

465 :名無しピーポ君:04/05/06 10:19 ID:eNKfX+9c
>>463
うちの刑事政策の菊○ちゃんも一緒「少年法改【悪】」イクナイ!
って書けば単位くるよ。そういえば去年の最後の講義に保坂前邪民
党衆議院議員きとったな・・・・

466 :文責・名無しさん:04/05/06 11:41 ID:S3kulubY
>>457
サンダーバードの公式サイト見たけど、英国情報部員と協力して
悪人の企みを阻止するなんて話も結構あるんだよね。
海外の情報機関と協力してテロ組織を殲滅する自衛隊…カコイイ!!

467 :文責・名無しさん:04/05/06 11:57 ID:PW2uLhye
昨日のニュース23憲法特集見たけどツマランかった。中高生が出てきて議論する
というので「どんな電波が飛び出すかな?」と楽しみにしてたんだけど、総じて
期待外れ。筑紫は相変わらず卑怯連発してたけどな。
はなわ似の高校生(改憲でもなく護憲でもなく割と中立)に向かって
「じゃあ君、改憲されて(イラクに)行かされたらどうするの?」といきなり
徴兵に結び付けた質問をして、その高校生の「逃げますねー。」という言葉を聞いて
満足そうな顔をしたり。
出てきている中高生のレベルが極端に低く、なーんも勉強していない(というより
自分が何を喋っているのか判っていない)ので聞き応えがまるでなかった。(実際、
言ってる事が支離滅裂で何言ってるかさっぱり理解できなかった)
筑紫は「まだ若いからよく知らないかもしれないけど」と庇っていたが、テレビに
出てきている以上「あまりよくわからない…」とかそういうんじゃダメだろと思う。
中高生がずっとこんな調子だったので殆ど政治家だけの討論番組状態…。
宮崎の署名女子高生やNHKのしゃべり場並に無意味だった。この番組に聞き応えなんて
ものを期待した俺の方がバカだったのかも。

468 :文責・名無しさん:04/05/06 11:58 ID:PW2uLhye
番組中でちょっと気になった発言

改憲論議に関する筑紫の多事総論
>「何か新しいものに熱のように浮かされて物事を行うというのは、後になって考えると
>必ずしも良い結果になっているとは限らないものです。」

そうだね、学生運動とか北朝鮮擁護とか、何の意味もなかったね。

番組開始直後くらいの筑紫の発言
>「(憲法を)変えた方が良いと言う皆さんは、変えれば問題が解決して物事が全てうまくいく
>と思ってらっしゃる。憲法を過信しているのではないか。」

バカみたいに9条を過信しているヤツに言われたくない。

469 :文責・名無しさん:04/05/06 12:04 ID:FCw3taLS
TBSの狙いは子供を使って憲法に対する国民の認識はあの程度と印象を与え
永田町だけが先行してるがまだ改憲するには早すぎるとブレーキ掛けたいだけなんでしょう


470 :文責・名無しさん脚:04/05/06 12:09 ID:L/bxu0lv
>出てきている中高生のレベルが極端に低く

実は自由のもr(tbs

471 :文責・名無しさん:04/05/06 12:20 ID:sQegIYLU
http://www.kumagaya.or.jp/~m_akagi/jimori.html

(絶)「自由の森学園」はなぜ崩壊したか?
とかあるな。やばい学校なのか?

472 :文責・名無しさん:04/05/06 12:29 ID:F5eiCJzl
もしかして新聞休刊日って
読めずにたまってたレスを読むためにあるんじゃないかと思う
今日この頃・・・

473 :文責・名無しさん:04/05/06 12:40 ID:+Sy1Bm2A
>>471
社会からドロップアウトして反社会的行為を助長してやる甘えの場だったからな、
最初はちやほやされるだろうがあっという間に崩壊するのは目に見えてた。

474 :文責・名無しさん:04/05/06 13:06 ID:eC9WNxiy
愛がなんとか(転載されるのが不満そうである>>408

迷信は事実に敗北する
「日本良い国清い国。世界で一つの神の国」ってことで戦に負けることはないという
ことを、当時の政府によって国民全員が信じることを強制させられた。しかし、悲惨
な敗北を喫した。日本は良い国でも清い国でもなく、神の国などでは決してないこと
が敗戦によって証明された。迷信は事実によって必ず打ち負かされるのである。
 創価学会の教えも迷信だ。しかし信者達は切実な信仰心を利用されて思想統制され
ている。首都圏では否定する人の方が多い現在の保守政治を援護するために、国選の
時には遠方に在住している創価学会信者が応援に駆けつける。これって、大日本帝国
の国民と同じじゃんか。
 天皇制を支えるのも国家神道という宗教である。創価学会では他の宗教はすべから
く間違いだとしているのに天皇制は容認している。そのわけを信者に聞くと、「仏法
の教えにより天皇制をよりよい方向に導くために残す」のだそうである。しかし、日
本共産党については救いようがないらしい。笑止。仏法の教えというよりももろに人
間の偏見じゃないか。
 政権担当能力が皆無であるのに、利権にしがみつきたい自民党の議員どもが創価学
会という思想統制された組織に依存するようになって久しい。奴らにとって、造反す
る可能性が極めて少ない思想統制された組織は魅力的だろう。だが創価学会側からみ
れば、自民党は自分たちの目的のために利用する存在でしかない。
 公明党の政策が創価学会の教え=迷信を根拠にしている限り狂った方向へしか進ま
ない。自公政権による違憲立法の乱立はそのことを証明している。
 迷信は事実に必ず敗北するのだ。このままでは我々の暮らしは今よりも一層苦しく
なって、日本という国も崩壊するだろう。

http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/05/post_3.html

>迷信は事実に必ず敗北するのだ。
何とかちゃんねるの馬鹿コンテスト参加者としては、ここはやっぱりこの一言。
オマエモナー。(w

475 :文責・名無しさん:04/05/06 13:09 ID:qPJtWpW2
>創価学会では他の宗教はすべからく間違いだとしているのに天皇制は容認している。

こういう「すべからく」の使い方してる時点で説得力5割減だなあ。

476 :文責・名無しさん:04/05/06 13:18 ID:eC9WNxiy
それにしても

  迷信とプロパガンダの区別は付かないわ、
  著作権法の規定もよぉ知らんと見当違いなこと断言するわ、
  ここのリンクの仕組みもよぉわかっとらんわスレッド一人で
  書いてるみたいな勘違いしてるわ(名無しさんってすごいんですね、ってかよ)
>リンク元がわからないように中継を設けて、ご丁寧にエロバナーまで張ってやがる。
>おめー気はたしかかよ。)

薮睨みにもホドがあるだろうに。┐(;´ー`)┌

477 :文責・名無しさん:04/05/06 13:40 ID:a9c6vOcK
http://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/03/index.html
「馬鹿の小泉の支持者もやはり馬鹿か」

小泉を支持しただけで「馬鹿」にカテゴライズされるそうです。
ネタサイトでしょ?

478 :文責・名無しさん:04/05/06 13:44 ID:xfRYoQgk
>>477
民主党党首様はどの様な評価なのか気になるw >ネタサイト管理人

479 :文責・名無しさん:04/05/06 13:52 ID:eC9WNxiy
>>477
ネタでこのお人や玲子タンのような、然り気ない斜め上なあきめくらっぷりが
発揮できれば、赤井邦道も裸足で逃げだすネタ投稿職人になれますがね。

方向性はまったく違うものの、激しく天然な家人と一緒に暮らしている者として
断言させていただくと、これは本気でしょう。養殖物とは鮮度が違います。

480 :文責・名無しさん:04/05/06 13:57 ID:0/LsRIF2
>>443
ここで劣化ウラン弾ですよ。

481 :文責・名無しさん:04/05/06 15:22 ID:o8EH62e0
>480
劣化ウランのほうが固いから日本刀に傷が付くと思う。

482 :文責・名無しさん:04/05/06 15:32 ID:5JTX1Wz7
良スレですね。

483 :文責・名無しさん:04/05/06 16:01 ID:30M2CwQT
>460
そもそもサンダーバードも英国情報部員も同じ英国人じゃねえの?


484 :文責・名無しさん:04/05/06 16:12 ID:q2LsB7qE
>>483
うろ覚えだが、ジェフ "パパ" トレーシー氏は米軍人で、
世界初の月面着陸を成し遂げた偉人のはずだから
アメリカ人では?
エンディングのラスト、ITCマークが出るところもアメリカを
背景にしてるし。
市場を意識しての設定だろうが。

485 :文責・名無しさん:04/05/06 17:45 ID:BesiqKHA
俺は自分が自分で嫌になってくるとこのスレを覗くようにしている。
「世の中にはまだこんなに馬鹿な奴がいるんだ。俺はまだまともなんだ」
と安心できるからだ。

486 :文責・名無しさん:04/05/06 18:32 ID:dwSa+GlR
>>485
下見て暮らすな
上見て暮らせ

487 :文責・名無しさん:04/05/06 18:35 ID:qTfhJMzr
>>483
じゃあ、日本も対抗して諜報組織を。
日本らしく忍者+未来っぽく科学で科学忍者隊なんかどうだろう。


488 :文責・名無しさん:04/05/06 18:36 ID:/7U9Gclq
>>487
ガッ!

チャマーン(w

489 :文責・名無しさん:04/05/06 18:37 ID:2yFa0Pd+
サンダーバードは秘密主義で写真撮影お断りだし、それを冒した奴に対しては発砲は容赦しないし。
最低限の武装がある組織なのに。

490 :文責・名無しさん:04/05/06 19:00 ID:iX86iXO+
まさか21世紀早々の日本では大抵の奴が『カメラ付き携帯無線電話』を所持していて、
撮影した画像がインターネットを介して瞬時に世界中に送信可能な社会が到来している
なんて、制作者の予想を上回っていただろうな。

491 :文責・名無しさん:04/05/06 19:23 ID:pcwNfvzU
>>487
いや、宇宙も視野に入れなくてはいけない。

宇宙と、そこを縦横無尽に駆け回る騎士ということで、スペースナイツというのもどうだろう?

492 :文責・名無しさん:04/05/06 19:34 ID:bf4/qIst
>>491

アンドロ梅田ですが何か御用ですか?
緊縛プレイがお望みですか?

493 :文責・名無しさん:04/05/06 20:01 ID:pcwNfvzU
>>492
らーさー

494 :文責・名無しさん:04/05/06 20:15 ID:VBCdOONx
>486
波平は上を見るなと言ってた

495 :文責・名無しさん :04/05/06 20:20 ID:PdAkPExb
今日は一休みできたな。
明日からまた電波浴…

496 :文責・名無しさん :04/05/06 20:21 ID:pHoQ8ym0
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/

お知らせ
システムの仕様上、設問(1)の選択肢に「ラジオボタン」を設定しておりましたが、
最初の「非難されて当然だと思う」という回答にあらかじめチェックが入っていたため、
設問(1)に回答せず、設問(2)のみに回答いただいたものについても集計結果が、
設問(1)の回答の「非難されて当然だと思う」に加算されてしまうことになりました。
投票結果の数値に誤差が生じた可能性がありますので、
ご意見の募集と結果の公開を中止します。
ご回答いただいた皆様にはお詫び申し上げます。




これ既出?捏造系はダテじゃない。

497 :文責・名無しさん:04/05/06 20:25 ID:oi867kqP
520 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 04/05/06 20:23 ID:MUInP5vF
朝日の世論調査でさえ「小泉政権が世論の評価を得た政策・行動ベスト15」
に「イラク人質事件での自衛隊不撤退方針」が堂々5位にランクインしまし
た。
ttp://www.asahi.com/special/shijiritsu/040421best15.html

三バカの諸君、ありがとう。By純一郎


498 :朝日新聞は世論つくりのために2chを使用中:04/05/06 20:27 ID:4fmK8ucS

もうひとつの左翼の種類は、イラク問題やネットで大幅増員
しているのは、朝日新聞と、
朝日新聞など朝日新聞の工作活動をする青白い顔した引き篭もり。
嫌がらせする相手へ「自己責任はない」「将軍様万歳」「朝日様万歳」を吐きかける
のは得意技。 ヤフーや2chでの朝日新聞熱烈の書き込み。
朝日新聞の僕となってウソを触れ回るのはこいつら。 
言動パターンは全体主義なので、きちがい左翼 プロ市民と変わらない。


499 :文責・名無しさん:04/05/06 20:54 ID:lBS3A7sn
>>496

抗議メール出したよ。酷すぎるね。テロ朝つぶれろ!( ゚Д゚)、ペッ!!

500 :文責・名無しさん:04/05/06 21:16 ID:3Id4QEE2
500get

501 :文責・名無しさん:04/05/06 21:17 ID:GXatXyRW
そもそも、信頼度が最も低い調査方法で誤差もへったくれもないと思うのだがな。

502 :文責・名無しさん:04/05/06 21:24 ID:/7U9Gclq
>>496
「非難される言われはない」が少数派になった時のためのアリバイかと思った

503 :文責・名無しさん:04/05/06 21:37 ID:AVc0vw+1
q

504 :文責・名無しさん:04/05/06 21:38 ID:mZi4Wtge
ttp://www.kiken.nu/army/land/imgbox/img20040319230440.jpg
合成とわかっていても萌える(´∀`)

505 :504:04/05/06 21:41 ID:mZi4Wtge
誤爆した・・・一発だけならかまいませんね!

506 :文責・名無しさん:04/05/06 22:00 ID:gUBV1wsB
久々にサヨフレーズのガイドライン見たら東京新聞から放射能レベルの
記事を見つけたよ。長文なんで一部だけ抜粋するが…

ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040505/mng_____tokuho__000.shtml

>西原博史早稲田大教授(憲法学)はこう指摘した。
>「都教委は教職員らに対して『全体の奉仕者にふさわしくない行為で、
>教育公務員としての職の信用を傷つけた』という処分理由を示したが、
>自分自身で考えられる子どもを育てることこそが教育の公共性。
>いまや逆に子どもをロボットにする道具として日の丸・君が代が使われているんだ、という危機感を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>保護者らが共有する必要があるのではないか」



ま た 早 稲 田 か !


507 :文責・名無しさん:04/05/06 22:01 ID:2DjDkEaG
>>504

スレの空気的には(・∀・)イイ!

508 :文責・名無しさん:04/05/06 22:12 ID:u3nVI4jc
新聞が学者のコメントを出してきたら、大学、過去発言は要チェックなのは
もうマス板では常識になりつつあるが、特に憲法学者は政治的にニュートラルな
人間はまずいないと思って良い。

日本の法学者で憲法と国際法は不毛不作。

509 :文責・名無しさん:04/05/06 22:16 ID:/7U9Gclq
>>504
合成って「ハイ二尉了解済ます多」ってトコだけじゃないの・・・??

510 :文責・名無しさん:04/05/06 22:17 ID:Y6XsNuk1
>>388
>18歳大学生の「テレビのない生活」面白かったぞ。

どんなのですか? よろしければupキボウ

511 :文責・名無しさん:04/05/06 22:34 ID:sWeRh8Ax
>>504
カッ、カワイイじゃねーか!!!!!
二尉ってことは昔で言う中尉殿か。


512 :文責・名無しさん:04/05/06 22:55 ID:S9QNDzET
>>504
え?これリアル自衛官?




明日、会社を辞めます。よーし(ry

513 :文責・名無しさん:04/05/06 22:57 ID:/7U9Gclq
>>512
自衛官辞めた後に郡山某みたいにはならないでね(w

514 :文責・名無しさん:04/05/06 23:08 ID:vv3JPUsJ
まだ釣られる奴がいるのか…

515 :文責・名無しさん:04/05/06 23:26 ID:85nuAs3q
誰か現実を見せてやってくれ

516 :文責・名無しさん:04/05/07 03:00 ID:w/xmjkRi
>>496
>システムの仕様上、設問(1)の選択肢に「ラジオボタン」を設定しておりましたが、
>最初の「非難されて当然だと思う」という回答にあらかじめチェックが入っていたため、
>設問(1)に回答せず、設問(2)のみに回答いただいたものについても集計結果が、
>設問(1)の回答の「非難されて当然だと思う」に加算されてしまうことになりました。
>投票結果の数値に誤差が生じた可能性がありますので・・・

フン、そんな可能性ねーよ 現実を見ろ

517 :文責・名無しさん:04/05/07 03:11 ID:0m5WShd8
>>496
もしもこの「ミス」がなかったとしても、それで正確な世論を知ることができたと
本当に思っているのだろうか。

問題です。上の文のあとに続く文として適当なものを以下から選びなさい。
1.「いや、まさかそんなことは思っていまい。」
2.「いや、朝日なら本当にそう思っているかもしれない。」

518 :文責・名無しさん:04/05/07 03:41 ID:LJ20cybx
>506
社会に出て、かれこれ20年近くになり、
「今どきの若いやつ」というセリフも口をつくようになったんだけど、
日の丸・君が代が何故イクナイのか説明できないまま、
「イクナイからイクナイ(・A・)」と捉えているやつの多さよ。

つーか、なんでも同じなんですけどね、
「学校で習ってません(そら頭の下げ方は習わんわなあ)」
なんて平気で言っちゃうのは「ロボット」ではないのかと。
そういう子供を大量生産しているのは誰なのかと。

519 :文責・名無しさん:04/05/07 04:48 ID:YldVW0f8
これは珍しい。
玲子タンが「日本刀」について、ちょっとカッコイイこと言っているぞ。
また腐すのだろうなと思ったら、意外や意外。
『真の武士道』とまで口走っておられる。
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200405062150000000077266000

まあ、結論は例によってアレなのだが。

520 :文責・名無しさん:04/05/07 05:14 ID:LJ20cybx
>519
そこに持って行きますか(w

521 :愛を知らなければ:04/05/07 05:41 ID:/PBDSOpr
政治の話2
 なんか世の中にはネットをすげーうまく使ってんのがいて、すげーなーと思う。
すべてに同意はできねーけどよ。
そんなあるサイトで、俺のことを「ime.nuにケンカを売る人」としてリンクを張ってたのが
いた。ちがうな。俺は「ime.nu」どういうものか最近知ったばかりで、「ime.nu」の方が
一方的にケンカ売ってるとしかとれないリンクを張ったのだ。くだらねーエロバナーつきのよ。
これは俺のところに限った事じゃなくて、「ime.nu」で検索すると出るわ出るわ同じような
やり口のリンクが。マジでスゲー数。
思うに、「ime.nu」は右翼ドグマの信奉者だ。馬鹿小泉とか天皇とか、そういう奴らのケツでも
なめて生業立ててんじゃねーじゃねーかな。
いずれにしても「ime.nu」は本質的に頭がおかしい奴だ。ネットオタクという言葉では
生ぬるいな。てめーはチンカス程度の野郎だ。チンカスはチンカスらしく、せいぜいそうやって
マスかいてな。
ttp://revolt.cocolog-nifty.com/love/2004/05/post_4.html


522 :文責・名無しさん:04/05/07 05:50 ID:SG9vGtUF
>>521
コイツは自分のド低脳さを見せびらかして何がしたいんだ?

523 :文責・名無しさん:04/05/07 06:37 ID:TSi9kxA0
>>519
価格からいったら90万でガバメントが30丁は買える。
一発防いでもガバには最大で残り7発×30丁=210発ある訳で。
そんな状況下で刀捨てられるのかと問いたい。
それに、刀捨てたら弾防げなくなって死んでしまうが…。

524 :文責・名無しさん:04/05/07 06:39 ID:Su+BJzsy
すれ違いごめんなんだけど…。
妙なところで妙な論争が起こっている。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=SP&action=m&board=1834940&tid=dabaafbfma4o1fe1ga47a4dea4bba4sa1a3&sid=1834940&mid=1&type=date&first=1

単純に言えば、ボクサーの徳山昌守(ホンチャンス=洪 昌守)の話に端を発した朝鮮人の話題なんだけど、これがひどい。
朝鮮人擁護派は、具体的な論点を定めるのを避け、ひたすら朝鮮人批判派を罵倒するばかり。
批判派が論点を定めて具体的にこの問題に関してはどうだ、と持ちかけても擁護派はなしのつぶて。
サヨがいかに卑怯か、図らずもよくわかるトピになっている。

525 :文責・名無しさん:04/05/07 06:44 ID:Hm4OhfO9
>>519
日本刀の強さから、南京大虐殺は可能だったとか言い出すんじゃないかとヒヤヒヤした

526 :523:04/05/07 06:45 ID:e4G7aons
しまった、一発だけなら残り239発だった…__| ̄|○
徹夜明けで頭がどうかしてた(欝

527 :文責・名無しさん:04/05/07 07:11 ID:+M9Cj28E
毎日新聞 女の気持ち 2004年5月7日

犬も「冬ソナ」
  長野県大町市 石崎道子 無職・81歳

私も「冬のソナタ」にはまっています。うちの柴犬のベル(9歳、雌)までも……。
私は冬は東京で、春から秋までは信濃大町で畑仕事をして暮らします。1人と1匹の
暮らしです。今年も4月中旬に信濃大町へ移ってきました。犬連れなので、二男の嫁
の車に乗せてもらいます。

車に乗りつけない犬は、いつも興奮して伸び上がり荒い息をハアハア。フロント
ガラスに顔をくっつけてよだれでベタベタにし、お守りをする私も運転手の嫁も
くたくたに疲れてしまうのです。

ところが今回は、初めこそいつも通りだったのですが、小一時間もすると助手席の
私のひざに腹ばい、ゆったりと落ち着いてきました。

いつもと違うのは車内の音楽です。今回は「冬のソナタ」のCDをかけました。
この優しいメロディーに癒やされていくのか、犬は体の力を抜いてすっかり安心
しきっているのです。おかげで甲府盆地の桃の花盛りをゆったり眺め、信州に
入っては桜をめで、楽しい花の旅を堪能できました。こんなこと初めてです。
「冬のソナタ」は犬までもとろけさせてしまったんですね。

野中の一軒家。雨の日には寝転んでビデオを鑑賞し、晴れの日にはCDのボリュームを
思い切り上げて畑中に響かせ、さて草取りでも始めましょうか。

528 :文責・名無しさん:04/05/07 07:13 ID:vx+9NNjk
休み明けの東京版普通の投稿ばかりで詰まらんぞ
電波を発し続けるのが朝日の声欄の役目なのにどうなってんだよゴラァ

529 :文責・名無しさん:04/05/07 07:20 ID:MIoXrc/T
>>519
なにいってるんだ。銃も持たず、刀すら持たず、
その両の手のこぶしのみで完全武装の敵軍を打ち破る、
そんな超強力な軍隊こそ理想なのだ!

すなわち、最後の大t(粛清

530 :文責・名無しさん:04/05/07 07:27 ID:j1VE7MPu
>>528
当方東京在住なんですが、久々に駅で赤日を買おうと思ったのですが。
いらないってことでよろしいですか?

531 :文責・名無しさん:04/05/07 07:35 ID:vx+9NNjk
>>530
UPしないで言うのもなんだがマジで普通すぎ
このスレ的には全然ダメ、最近の東京版はホント不作。
購読やめたくなるよって金払ってんの俺じゃないけど

532 :文責・名無しさん:04/05/07 07:38 ID:aF5UPT/Z
>>531
確か担当が伊藤から変わったんじゃないかったけ?

533 :文責・名無しさん:04/05/07 07:40 ID:kkQUh2gy
>>531
ぶっちゃけ今日の朝刊で一番電波度が高かったのは週刊誌の広告だったので。
コラムは船橋タンだし。


……つうかイラクから帰って幾らも経っていないのに政府批判とは(tbs

534 :文責・名無しさん:04/05/07 07:43 ID:j1VE7MPu
>>thx

535 :文責・名無しさん:04/05/07 07:50 ID:rGcy+z/2
それはそもそも世間的に良い傾向のはずでは・・・・・(´Д`;)
そりゃあ楽しみが減っちゃうけどね

536 :文責・名無しさん:04/05/07 07:55 ID:H1KQEipc
>>527
ネタはネタスレに

537 :文責・名無しさん:04/05/07 08:40 ID:6POigrci
朝日新聞西部版 7日付
「原子力政策へ十分な説明を」主婦 河口多美(山口県周南市 37歳)

  4月15日付「私の視点」で、河野太郎氏の「原子力政策 負担重い再処理は中止を」に驚いた。プルトニウムの再処
 理計画に伴う国民負担は無駄であるということと、負担を将来に残そうとする人たちが、まだ存在するということに。
  河野氏は、「国民的な論議が始まらないのはおかしい」と述べておられるが、確かに私たち国民は実態を知ろうとし
 ないままに様々な問題を見逃してきた。そのつけは今、確実に私たちを苦しめている。
  私たちは、大事な国の行方や問題を知ろうとする努力をして、声を上げねばならない。公平で民意の反映された政策
 が行われるために。自分たちの、そして子供たちのよりよい未来のために。そしてその手法の一つは、大いに議論する
 ことであろう。
  そこで私は主張したい。プルトニウムの再処理は中止して欲しい。関係各所はすべての情報を開示した上で、十分な
 説明をして欲しい。それも私のような専門知識のない者でも納得のいく言葉によって。

538 :文責・名無しさん:04/05/07 08:53 ID:lyd0rhtr
>>537
>それも私のような専門知識のない者でも納得のいく言葉によって。
こういう奴にいつも思うんだけどさ。足し算ができない奴に微分積分が理解できると
思ってんだろうか?

もっとも専門知識がないと自称するくせに、説明受ける前にもう結論は出してる奴には、
何を言っても無駄だけど。

539 :文責・名無しさん:04/05/07 09:06 ID:6POigrci
朝日新聞西部版 7日付「私の視点」
◆原子力政策 核燃料サイクルは必要 衆議院議員(自民党)甘利明 

 我が党の河野太郎議員が再処理を含めた核燃料サイクル政策について、「負担の重い再処理はやめるべきだ」と
主張している(4月15日付「私の視点」)。だが、その多くは事実誤認に基づくものでエネルギー政策をミスリー
ドする危険がある。誤解を正し、原子力政策への正確な理解に供したい。
 原子力発電所の使用済み燃料の成分のうち、処分すべき本当の廃棄物は全体の5%以下であって、残りは再利用
出来るウランやプルトニウムである。資源のない日本は原子力開発当初からこれを再利用することを方針としてき
た。これは資源の有効活用に加えて、処分する廃棄物の放射能量を減らすという観点からも合理的な方法である。
 この廃棄物の分別処理・リサイクル利用にかかる費用は原子力発電全体の原価を大きく変えるものではない。使
用済み核燃料の再処理から放射性廃棄物処分、廃炉までの費用は国のコスト等検討委員会の見積もりで18兆8千億
円とされるが、このうち10兆円は制度上の手当てができている。残りの9兆円は今後80年間にわたる費用で、国民
負担として換算すると1世帯あたり月数十円程度の電気代に相当する。それによって達成されるエネルギーの長期
安定確保や処分する放射能量を10分の1にするというメリットを考えれば、この額は納得できると言える。
 今後、電力各社はプルトニウム利用(プルサーマル計画)を16〜18基の原発で予定している。1基で年間、プル
トニウムを0・3〜0・4トン消費したとすると、今の在庫量は数年で処理できる量であり、以降、六ヶ所再処理工
場(青森県)でのプルトニウムの生産量と消費量はほぼ均衡する。


540 :文責・名無しさん:04/05/07 09:06 ID:6POigrci
(つづき)

 フランス、ロシアは引き続きプルトニウム利用に積極的な姿勢を見せているし、米国も使用済み燃料処理の研究
開発を推進する姿勢に変わってきている。欧州でもスイスのように国民投票で原子力をむしろ肯定的にとらえたり、
フィンランドのように新たに原子力発電所を建設したりする国も出始めている。
 中国は旺盛な需要の伸びに対応するため、今後も原発を増設する計画を持ち、サイクル路線を推進している。世
界的にも原子力やサイクルの必要性が改めて認識されてきている。
 六ヶ所村の再処理工場は、すでに約95%が完成している。その建設工事費は河野議員の指摘の通り、当初1兆円
以内の見通しであったが、建設長期化による費用増、さらには三沢基地の隣接による航空機落下対策などのため、
2兆1400億円となってしまった。しかし、原子力関係の費用がいつも予算を大幅に上回るということではない。
 世界的に地球温暖化対策が至上命題だ。クリーンエネルギーと言われる天然ガスにしても、二酸化炭素の排出量
は石油の3割減にしかならない。風力や太陽光発電は他のエネルギーよりコストが高く天気だのみという不安定性が
ある。その点、原子力は発電時における二酸化炭素排出はゼロであり、電力供給の安定性は群を抜いている。
 掘れば直ちに使える天然資源を、我々は持たない。エネルギー開発には長い時間を要する。中国をはじめとする
アジア諸国の経済成長は同時にエネルギー資源の争奪戦を意味する。何の資源も持たない日本にとって廃棄物のリ
サイクル利用は大いなる英知である。

(おわり)

541 :文責・名無しさん:04/05/07 09:15 ID:6POigrci
西日本新聞 7日付
「イラク派遣は隊員の希望か」川崎ケイ=30(福岡市東区・フリーター)

  日本の憲法は学生のころ習ったくらいしか覚えていない。この中で「戦争放棄」という内容が現在思い浮か
 ぶ。
  現在イラクに自衛隊が派遣されていることについても憲法の内容が議論されている。今まで戦地復興は民間
 のボランティアの人しか日本人はいなかった。今回それが国の主導によって自衛隊が派遣された。自衛隊員は、
 本当に行きたかった人ばかりなのだろうか。日本の憲法には戦争放棄があるから、戦争に行くことはないと確
 信して入隊した人も多いはずだ。
  逆に、自分から行って誘拐された人々へのバッシングが後を絶たない。避難勧告が出ていたから彼らが悪い
 面もある。けれど政府もイラク復興といいながら、手が届いていないところがあると認識すべきではないだろ
 うか。自衛隊だけが行くようになると本当に戦争参加になってしまいそうでこわい。

542 :文責・名無しさん :04/05/07 09:16 ID:vFE+AhOr
>>527
そういうのは4様宛てに送れよ。
向こうもΣ (゚Д゚;) ってなるだろうが。
>>538
同意。自分の思い通りの答が得られないと、誠意が無いと騒ぐんだろうしな。


543 :文責・名無しさん :04/05/07 09:18 ID:vFE+AhOr
>>541
>日本の憲法には戦争放棄があるから、戦争に行くことはないと
確信して入隊した人も多いはずだ
(゚д゚)ハァ?自衛隊はお遊びでやっているのか?
あくまでも、お前等の大好きな徴兵制のように、強制的にやらされているに
もっていかないと気が済まないんだな。

544 :文責・名無しさん:04/05/07 09:22 ID:ax/4Urpg
>541
>自衛隊員は、本当に行きたかった人ばかりなのだろうか。

イラク行きは 100% 志願制のはず

545 :文責・名無しさん:04/05/07 09:27 ID:p2ZleLr3
 現在イラクにマスコミの記者、カメラマンが派遣されていることについても憲法の内容が議論されている。今まで戦地復興は民間
のボランティアの人しか日本人はいなかった。今回それがマスコミ上層部の主導によって派遣された。記者、カメラマンは、
本当に行きたかった人ばかりなのだろうか。日本の憲法には戦争放棄があるから、戦争に行くことはないと確
信して入社した人も多いはずだ。

546 :文責・名無しさん:04/05/07 09:28 ID:FiUIPafo
>>537
なんてテンプレ通りの投稿なんだ!


547 :文責・名無しさん:04/05/07 09:57 ID:7sIo2KBj
>>541
>日本の憲法には戦争放棄があるから、戦争に行くことはないと
確信して入隊した人も多いはずだ

戦争に「行く」ことはないだろうけど、戦争(戦闘)をしなきゃ(受けなきゃ)
いけない場合もあると思うのだが。

548 :文責・名無しさん:04/05/07 10:01 ID:rdO4oyAC
>>544
陸自の場合は「この人でないと余人に代え難い」というポストは少ないから、
嫌だと言えば、「じゃ、次の人」って感じになる。

まあ防衛出動や治安出動の場合はどんな嫌で拒否はできないな。

549 :文責・名無しさん:04/05/07 10:35 ID:XH4/VNar
ほんとだ、最近の関東の朝日はまじでつまらん
朝日は朝日らしくきっちり朝日的な仕事を頼む

550 :文責・名無しさん:04/05/07 10:56 ID:Su+BJzsy
この漫画にセンスを感じる人いますか?
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/04/20040504000075.html


551 :文責・名無しさん:04/05/07 11:04 ID:GNelac3E
確かに略して朝日だけどさぁ、マルチうざいよ。

552 :文責・名無しさん:04/05/07 11:30 ID:zGXckZro
>>542
いや、向こうでも犬に「冬ソナ」を聞かせて
肉をウマーにするべきだ、という主張だろう。

553 :文責・名無しさん:04/05/07 11:45 ID:Plm9E9ap
>>550
そこはブラクラだから。

554 :文責・名無しさん:04/05/07 11:50 ID:WZLU23Fu
怪しげな通販やら宗教のチラシだって、ユーザーの喜びの声を乗せてるやん?
護憲派の9条のお陰で日本は平和だったって言い分もさ
「独立以来内戦続きでしたが、9条を導入したら途端に平和になりました。9条、もう手放せません」(○○歳某国首相)
とかいう、9条賛美の声を乗せなきゃ、国民の理解は得られないと思うんだがな。


555 :文責・名無しさん:04/05/07 12:06 ID:0bHWCDp3
>554
「ここ10年ほど近隣の某国が裏ルートでしつこく送り込む
武装工作員に悩まされてきました。でも9条を導入してその
ことを公表した途端、工作員の進入がピタッと止みました。
しかも工作員に拉致された国民が某国政府の真剣な謝罪
と共に全員帰国できました。なぜもっと早く導入しなかった
のかと悔やまれてなりません! 9条こそ平和的解決の
究極兵器です。」(日本の首都知事イシハラさん)

これくらいの実績表明がついてないと信用できないぜ。

556 :文責・名無しさん:04/05/07 12:42 ID:BdW5Nf2u
>>554-555
それ面白いな!
誰か「日本国憲法第9条広告 in 三流実話週刊誌の裏表紙バージョン」
でも作らない?

推薦の言葉:捨民党党首 福島ミズポさん
「憲法にも色々ありますが、日本国憲法は平和を愛する諸国民の公正と
信義に信頼した世界最先端のものです。その主成分の第9条は、戦争、
テロ、核兵器に対する効能が20%アップしており(当社比、捨民党中央
研究所調べ)、これらにお悩みの国家に自信を持ってお勧め致します。」

とか。

557 :文責・名無しさん:04/05/07 13:14 ID:LJ20cybx
>538
そうだねえ。
こういうこと言う奴って「まあ、何言っても私を納得させることはできないでしょがね」
とかなんとか思ってそうで、いや、そこまで言いそうでイヤソ。

もしくは「専門知識のない者でも納得」できるようにって、
「1+1=2」から始めたら「バカにするな」って怒り出すか。

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)