2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フリーターを批判するなよ

1 :名無しさんの主張:04/03/13 14:26
フリーターがたくさんいるから贅沢な暮らしができるんだぞ
特にサービス業は
リーマンみたいな企業の奴隷は嫌なんだよ
まあ俺も金が貯まったらタイに移住するんだ
日本よサラバ

2 :名無しさんの主張:04/03/13 14:30
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1079152626/l50
就職するとそこで人生が終わってしまうようで、
就職するのがいやでいやでしょうがない人はいませんか?
僕は面接とかがだいっきらいです。
以下の本を読んだ人いますか?

就職が怖い!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062122693/250-3574205-0581814

3 :名無しさんの主張:04/03/13 14:43
東大卒がフルチンで面接、一発合格!

中卒がフルチンで面接、一発投獄!

4 :名無しさんの主張:04/03/13 14:47
>>1
お馬鹿!働け!

5 :名無しさんの主張:04/03/13 15:55
>>2
あなたの人生はすでに終わっています。
気付きたくないだけでしょ?

6 :名無しさんの主張:04/03/13 16:13
>>3>>4>>5は精神分裂病です。

7 :名無しさんの主張:04/03/13 16:27
>>1
学生バイトと主婦パートで間に合ってます。

8 :名無しさんの主張:04/03/13 16:38
フリーターでもいいって言ってた奴が後悔するのは
まわりの正社員の給料が、ある程度まで上がった頃かな?

9 :名無しさんの主張:04/03/13 16:40
友達が月に30万とか40万とか貰いだすと、
もう後悔の嵐だが、すでに時遅し!って感じかな。

10 :名無しさんの主張:04/03/13 17:02
軍隊のような規律・規則の厳しい会社だと萎えるな。
毎月のように売り上げ・販売目標を達成できないと吊るし上げられたりさ。

11 :名無しさんの主張:04/03/13 17:03
他人の進路をどうこう言うつもりはないが
無職・フリーターだけにはなりたくないね。

12 :名無しさんの主張:04/03/13 17:07
ホモ

13 :名無しさんの主張:04/03/13 17:15
もうホモビデオに出るしかないのか

14 :名無しさんの主張:04/03/13 17:48
フリーターを批判している奴は
コンビニやファミレスを利用した事がないのか?

15 :名無しさんの主張:04/03/13 17:50
>>14
そんなもん学生バイトの仕事だろ。

16 :名無しさんの主張:04/03/13 17:52
フリーターってしょせん日雇いみたいなもん

17 :名無しさんの主張:04/03/13 18:01
フリーターは無職と同じ。
履歴書の職歴に書けないもん。


18 :名無しさんの主張:04/03/13 18:09
30過ぎたフリーターで同窓会出席した勇者はいる?それともそんなDQNには誘いすらないか

19 :名無しさんの主張:04/03/13 18:20
>>16
いや、日雇いみたいなもんではなく、
日雇い労働者そのものですよ。

20 :名無しさんの主張:04/03/13 21:04
フリーターは今や企業にとっては重要な戦力だ。
特にサービス業ではフリーターなしでは運営が出来ないほどだ。
学生はバイトは腰掛だか彼らは違う。
それでメシ食ってるやつは気持ちの入り方が違う。
場合によっては店長代行まで行くやつだっている。

えっ?彼らが35歳を超えたらどうするかだって?

決まってるだろ!切る!!

若くて安いフリーターがいくらでも出てくるからな




21 :名無しさんの主張:04/03/13 21:52
時給1000円で、一日10時間働いて1万円。
年間365日を全く無休日で働いても年収365万円。

月に25万稼ぐと威張っているフリーターも年収300万。
いいなあ、フリーターは。
年収300万で威張れて。

ちなみに、男性正社員の平均は560万。

22 :名無しさんの主張:04/03/13 21:56
生涯収入は正社員2億4000万に対しフリーター6000万と4分の1。一生一人身のダンボール生活ならフリーターでいいかもな。

23 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/13 22:04
>>1
周りから批判されたぐらいで、ブルーになってしまうような
フリーターは、本当はフリーターになりたくないのではないのでしょうか?

本当にフリーターとして、目指すものを持っているんだったら、
批判されたぐらいなんのことありませんからね。
批判されたら、相手を言い負かすぐらいの気構えがないと、
フリーターとして確立していないんだと思いますよ。

その点、日本のフリーターも、アメリカのカウボーイとかヒッピーを見習っ
たほうが良いではないのでしょうかね?



24 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/13 22:08
>>22
君は大げさなもの言いをする馬鹿だよ。

そうやって、ダンボール生活だとか最低ラインを
話題にだそうとしている。
君の知的レベルの低さが実感できるな。

君は世間知らずなだけ。

首都圏(神奈川県内)でも、家賃が3万の
アパートだってある時代に、ダンボール箱とは
あまりにもウザッタ過ぎるよね。

君みたいな人間がいるから、日本人は馬鹿にされるんだよ。




25 :名無しさんの主張:04/03/13 22:20
社会のレールに乗せられるよりも若いうちにどんなことでも経験したほうが、レールの音しか知らないオヤジになるよりははるかにましである。フリーターの皆さんいろんなことを経験してください。

26 :名無しさんの主張:04/03/13 22:22
24のフリーター君、君は何歳でどんなすばらしい生活をしているんだ? 

27 :名無しさんの主張:04/03/13 22:22
大卒フリーターvs高卒リーマン

28 :名無しさんの主張:04/03/13 22:34
これから若いフリーターもどんどん増えるし、
オサーンフリーターはどんどん食い扶持がなくなる。
日本の景気が上向いてきたとかいうけど、バブルのころとは違い、フリーターは取り残される。
若い連中もそのうちオサーンに仲間入りして、悲惨なフリーター地獄絵図の出来上がり。
羞恥心のある香具師はどんどん自殺するだろうから、
人口調整になっていいんでないか?w


29 :名無しさんの主張:04/03/13 22:46
フリーターはこれから先半世紀は絶対に減ることはない
野村総研のソースに書いてあるようにこれから景気が良くなっても低賃金で働
くフリーターの味を覚えちゃった企業は正社員を増やすことはないとのこと


30 :名無しさんの主張:04/03/13 22:50
フリーターはこれから安価な労働力として確実に需要はあるが
若くて動けるフリーターにようがあるのであって
歳をとって動きが鈍くいろんな職業をやってきたという
中途半端なプライドを持ってる奴に用があるわけではない
単一アルバイトを長くやってるから自分はベテランで必要とされる人間だ
と錯覚して仲がよくなるのと態度がでかくなるのを履き違える人間は
これからのフリーター同士の仕事の奪い合いにすら勝てず
解雇されていくんだろうなあ


31 :名無しさんの主張:04/03/13 22:57
フリーターが老境に入ったときに支えるのは現役正社員組。

32 :名無しさんの主張:04/03/13 23:00
支えるまでに餓死してるよ。年金も加入してないし。

33 :名無しさんの主張:04/03/13 23:01
日本は他人の職業に対して干渉しすぎ、島国の嫌なところ

34 :名無しさんの主張:04/03/13 23:01
リーマンは過労死と鉄道自殺
あと集団自殺だな

35 :名無しさんの主張:04/03/13 23:02
そんなもんフリーターだってやばくなったら
生活保護貰えばいいだろ

36 :名無しさんの主張:04/03/13 23:02
生活に困るような人間が増えると治安が悪くなるから勘弁して欲しい。

37 :名無しさんの主張:04/03/13 23:03
フリーターのほうが生きやすい世の中かもしれんな。
すくなくとも実家が持家のやつはフリーターになったほうがいいと思う。
ネットの普及で娯楽も無料の時代になったし、同族も増えているわけだし。
大体、企業のほうが正社員をほしがらないんだろ

38 :名無しさんの主張:04/03/13 23:03
日本は他人の職業に対して干渉しすぎ、A型が多くO型が少ない国の嫌なところ

39 :名無しさんの主張:04/03/13 23:04
生活保護は男性の場合、70歳くらいじゃないとまず受けれない。
どうしても就職できなくて餓死寸前でも若くて障害がなければ不可能。


40 :名無しさんの主張:04/03/13 23:04
年金加入していても役人の懐に消えます

41 :名無しさんの主張:04/03/13 23:04
年金加入していても役人の懐に消えます

42 :名無しさんの主張:04/03/13 23:06
39>
うつ病で精神病院に入院歴があったら簡単にもらえるよ
俺の住んでいる大阪市某区なんて生活保護が多いよ

43 :名無しさんの主張:04/03/13 23:08
一日16時間働けば500万くらい余裕。
間違いの元は「楽して稼ぎたい」
楽をしたい、というのがフリーター根性。


44 :名無しさんの主張:04/03/13 23:09
会社を辞める人間に対して、会社はどうして冷たく接するのか?
日本人は、関わりがなくなる他人に対して冷たいってほんとうだよね。



45 :名無しさんの主張:04/03/13 23:10
フリーターが増えたら生活保護も必然的に無くなるよ。国に何か救済を期待し
てフリーター続けてるんだったら人生後悔するぞ。今後の日本は自分の身は自
分で守るしかないんだから国には期待するな!

46 :名無しさんの主張:04/03/13 23:10
43>
楽して稼ぎたいのはマルチ商法の連中だよ
フリーターは安い賃金でうまく遊ぶ

47 :名無しさんの主張:04/03/13 23:10
つーか、30過ぎてもフリーターなんて、
人間失格

48 :名無しさんの主張:04/03/13 23:10
給料どんなに安くてもいいから楽な仕事をしたいというのが
本音なの。

転職板を見れば、そんなことすぐわかる。


49 :名無しさんの主張:04/03/13 23:11
「30過ぎてからフリーター」と「30過ぎてもフリーター」は天地程の差があると思われ。

50 :名無しさんの主張:04/03/13 23:11
フリーターはその場の快楽しか考えていない連中が多いぞ
給料全部遊びに使ってやがるし

51 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/13 23:12
最近は、「30過ぎてもフリーター」ではなくて、
「35歳ぐらいできつい会社を辞めてフリーターになる」が増えている
傾向にある。

世間知らずのバーカ。


52 :名無しさんの主張:04/03/13 23:13
無職フリーターも多いからな。

53 :名無しさんの主張:04/03/13 23:13
このスレ今日出来たんでしょ
何でこんなにレスが一杯ついているの

54 :名無しさんの主張:04/03/13 23:16
>>51
どっちが多いんだ。

55 :名無しさんの主張:04/03/13 23:18
「30過ぎてからフリーター」
「30過ぎてもフリーター」

どっちが多いんだ。
世間知らずのバーカ。

56 :名無しさんの主張:04/03/13 23:22
51 お前が世間知らずだよ。フリーターの定義は34歳までだよ。35歳
で定職ない奴は世間一般ではフリーターではなく「無職」というのだよ
。自分の職業ぐらい言える様になっておきなさい。頭の悪い無職予備生君。

57 :名無しさんの主張:04/03/13 23:32
>>56
世間一般に、年齢によってフリーターの呼称をわける風習はない。

58 :名無しさんの主張:04/03/13 23:35
ぶっちゃけムカついた。

59 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/13 23:39
>>56
自民党とつるんでいる役人が言っていることを真に受けるんじゃないよ。
自民党自体が馬鹿なんだからさ。

学校で習ったことが全て正しい、人から聞いたこと、テレビで見たことが
全て正しいと思い込んでいるあんたは馬鹿じゃないかな?

職業というのは、社員証がない場合、なんでも自称できるんですよ。
だから、芸能界に出ていなくても、俺は芸能人だって自称すれば
その人は芸能人なんです。



60 :名無しさんの主張:04/03/13 23:39
51=57
お前ひょっとしてマジバカだから厚生労働省のフリーターの定義知らんの?


61 :名無しさんの主張:04/03/13 23:43
>>59
おまえの喋ってることより信頼できる罠。

62 :名無しさんの主張:04/03/13 23:44
>>59
こいつ、このスレで馬鹿馬鹿連発しまくり。

63 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/13 23:45
>>60
また、政府官僚の言うことの鵜呑みか?
もううんざりだ。

お前は、無能で名高い、山口組と同レベルの厚生労働省の回し者か?(w)

いまの政府官僚の情報を鵜呑みにする連中は、低学歴決定だな。





64 :名無しさんの主張:04/03/13 23:46
おっ、本性発揮したぞ。w

65 :名無しさんの主張:04/03/13 23:49
フリーターは無職にカウントされないのは政府の陰謀だろ
政府の言うことを鵜呑みにする連中は馬鹿なんだよ


66 :名無しさんの主張:04/03/13 23:50
じゃあお前はどこの高学歴で現在低所得フリーターなんだ?まあどうせ君は馬
鹿馬鹿しか言えん幼稚な中卒君だろうがな。

67 :名無しさんの主張:04/03/13 23:50
オランダみたいにワークシェアリング導入だったら
フリーターも少しは増しになるだろう

68 :名無しさんの主張:04/03/13 23:51
関西学院大学理学、院卒 下宿先:兵庫県宝塚市南部の激震地 
現在:小田原市在住

裏の顔:低学歴叩き。

69 :名無しさんの主張:04/03/13 23:51
68は、自称な。

70 :名無しさんの主張:04/03/13 23:52
67>そういう稚拙な文しか書けないお前はリストラ候補だよ
会社にとっては邪魔なだけ
これだから3流地方大卒は困るんだよ

71 :70:04/03/14 00:02
ごめん間違えた
所詮DQNだから許して

72 : ◆t7C2nDRh3Y :04/03/14 00:03
正社員でいけば給料が上がってゆくと考えてる奴覆いね、
NHKとかでも生涯収入の話で4倍ぐらい差がでるって言ってたけど
他の経済学者とかはこれからはリーマンの負担も増えた上、給料もほとんど
あがらない時代に入ったなんていってるぜ、年収300万円がザラになるってさ
結局どうなるのか誰にもわからないのではないか?

73 :名無しさんの主張:04/03/14 00:06
例えば、公務員とフリーターの将来が同格になるとは思えん。

74 :名無しさんの主張:04/03/14 00:09
地球環境も世界情勢も悪くなりっぱなしなので
日本の社会状況が良い訳もなく、この先良くもならない。

75 :名無しさんの主張:04/03/14 00:13
68 何年卒だよフリーター?大学のほうでいいよ。うちの職場で関学卒は同
期にも結構多いから卒業者名簿で確認してやるよ。それで自称関学卒の低学歴た
たきが今は何のバイトしてんだよ?

76 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/14 00:20
僕はフリーターではないよ。

ただ、今の政府と自民党が憎いだけだ。

テロリスト予備軍というところかな?


77 :名無しさんの主張:04/03/14 00:32
だから何の仕事してんだ?馬鹿の連発しか出来んようだが。後何年卒かを答え
てないぞ?質問の内容理解できてるか?

78 :名無しさんの主張:04/03/14 00:33
院卒の年齢でテロリスト予備軍で低学歴叩き。
精神年齢どうなってんだ。w

79 :名無しさんの主張:04/03/14 00:37
76>
関学の院卒にこれほど低脳なサルはおりません。

80 :名無しさんの主張:04/03/14 00:41
フリーターより痛いね・・・なんか・・・

81 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/14 00:45
>>77
それなら答えてあげてもいいよ。
僕は院を、2000年卒だよ。

会社を辞めてから再就職歴一回あって、いまは
技術翻訳だけどね。




82 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/14 00:47
ちなみに、年齢は30歳。
短期留学歴があるので、妙に年を食っています。


83 :名無しさんの主張:04/03/14 00:48
ここで講釈たれて低学歴叩いて自己満足してんだから、
社会で認められてるわけねーな。

84 :名無しさんの主張:04/03/14 02:18
大卒フリーターvs高卒リーマン


85 :名無しさんの主張:04/03/14 02:21
大卒フリーターvs高卒リーマン


86 :名無しさんの主張:04/03/14 08:29
勝ち組はどういう職業が多いの
政治家、医者、弁護士、大企業の社長
一般リーマンは所詮負け組だろうな

87 :名無しさんの主張:04/03/14 08:58
>>1

フリーターの自由な時間=テレビを観る時間

なのに日本語のテレビの無い国では、自由じゃないだろ?

88 :名無しさんの主張:04/03/14 10:48
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1078562639/333

89 :名無しさんの主張:04/03/14 12:20
大卒フリーターvs高卒リーマン


90 :名無しさんの主張:04/03/14 12:34
弁腰も苦しいとこ被いよ

91 :名無しさんの主張:04/03/14 12:49
大卒フリーターvs高卒リーマン


リーマン>>>>>>>>>>>>>>>>フリーター


92 :名無しさんの主張:04/03/14 13:02
粘着コピペやめろ。

93 :名無しさんの主張:04/03/14 13:23
大卒フリーターvs高卒リーマン


リーマン>>>>>>>>>>>>>>>>フリーター

リーマンは何が何でもフリーターより上だと言っているので、この場合はどうか?
ちなみに、大卒フリーターと高卒リーマンは存在します。


94 :名無しさんの主張:04/03/14 13:41
おめーらもーいらねーよ
セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY
仙介@二流私大文系 ◆nk8tvVTlCU=史上最強のマンコ ◆ERORIN8ETg

95 :名無し:04/03/14 18:17
小泉のやっている改革は勝ち組の大企業を優遇して
大多数の負け組み企業から搾取する。これからリーマンは会社がいらない
正社員の80%は安月給で雇われる。その年収もフリーターと変わらない
もしお前らが高収入を得たければ、事業を興すか、才能を生かした
職業に就くことだな。しかし今年も多いな
卒業しても就職できない大多数の大学生

96 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/14 22:29
小泉は馬鹿。
北朝鮮に拉致されろ。

Japanese prime minister is very notorious for his stupid
policy for the reconstruction of Japanese economy.
His name is Jun-Ichiro Koizumi.
It can be better for Japanese nation if he was kidnapped by
North Korean spies.

Let us pee of his infamous face!


97 :名無しさんの主張:04/03/14 22:43
>>96
とっととアメリカいけや。

訳↓
日本の首相は、日本の経済改革の愚かな政策で非常に悪名高い。
彼の名前は小泉純一郎です。
彼が北朝鮮のスパイによって誘拐されたならば、
日本の国家にとってよりよいことになるでしょう。
彼の不名誉な顔に小便をしましょう!

98 :名無しさんの主張:04/03/14 22:45
日本人のミニスターな罪は日本の構造改革というインチキポリシーに
とてもノトりくしていることだ。
彼の名は小泉孝太郎。
彼がもし北部コリア工作員によって誘拐されたなら、日本国にとって
よりよいよいよいよいのうち。

さあ彼のあまり有名でない顔をピー

99 :名無しさんの主張:04/03/14 22:49
>>98
ワロタ すげーじゃん

100 :名無しさんの主張:04/03/14 22:52
本気だからな

101 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/14 22:56
>>98
Yes, it's better for him to be a cheap actor as his SON.



102 :名無しさんの主張:04/03/14 22:59
はい、それもそうだがそれは彼の孫まさよしです。

103 :名無しさんの主張:04/03/14 23:00
引きこもり野郎 お前が日本から出て行け!

104 :名無しさんの主張:04/03/14 23:01
103>セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY

105 :名無しさんの主張:04/03/14 23:08
Hikky go home.

106 :名無しさんの主張:04/03/14 23:10
中国が何で製造業が好調なのか知っているか
同じ仕事10年続けても賃金は同じみたい
恐るべし共産主義

107 :名無しさんの主張:04/03/14 23:17
20年続けると半分に減るらしい

108 :名無しさんの主張:04/03/15 11:42
>>93

高卒リーマンの方が遙かに上だろ。
あたりまえじゃん。



109 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

110 :名無しさんの主張:04/03/16 16:57
フリランスで高収入得たいんだけど
でもこういう人はフリーターからスタートだろ

111 :名無しさんの主張:04/03/16 16:58
フリランス×
フリーランス○

112 :名無しさんの主張:04/03/16 17:12
>>110
業種にもよるけど、リーマン経験者がほとんどでしょう。
お客さん連れて独立するのが成功の近道だよ。

113 :名無しさんの主張:04/03/16 17:15
小学生の、将来の夢
第一位はフリーター

114 :名無しさんの主張:04/03/16 19:26
>>113
そうやって将来負け組になったときの言い訳を小学生の頃からしとくわけですね。
子供が夢もてない世の中はいやなもんですね。

115 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/16 23:23
ま、一概にフリーターが悪いとか言っているけれど、
フリーターにもいろんな業種があるんだよね。

コンビニバイトぐらいなら、将来活躍の場が狭まるけれど、
ラーメン屋のバイトや、ラブホテルのバイト、
写真スタジオのアシスタントというバイトもあるんだよ。

僕は、本当はフリーのカメラマンを目指していたので、
写真スタジオでアシスタントとしてバイトをし、独立しようと
していたが見事に夢破れた。(涙)

つまり、カメラマンを目指していた頃は正真正銘の「フリーター」だった
わけなんだよ。


116 :名無しさんの主張:04/03/16 23:35
てか 何か目指してるなら本腰入れてやれってこと
フリータだと腰掛にしかすぎん。

117 :名無しさんの主張:04/03/16 23:50
カメラマンとして立派に暮らしてる人口とアルバイトの人口を比較してみては?
もちろんこれは他の業種でも言えますがね、アルバイトが本職になる割合というのは。
例えばアーティストとして成功している人口とフリータやってアーティスト目指してる人口。
これはもうほとんどの場合は「見事に夢やぶれた。(涙)」になるのでしょう。
そしてアーティスト未満の経験はその後の暮らしに役に立つのかどうか。
「夢敗れたフリータ」はどうしたって無駄な時間を過ごしてしまったことになるでしょう。
趣味としてなら正社員やりながらでも出来ただろうことに過ぎないのに。

118 :名無しさんの主張:04/03/16 23:57
フリーターの皆さん。
小泉首相のこの発言をどう思いますか?
首相の立場である人間がこのような認識で果たして許されると思うのか?

もしフリーターの皆さんが反感を買ったのなら、
その怒りを今年の参院選にぶつけてください。
認識の薄い首相、そして自民党総裁である小泉を降ろしたいのなら
参院選の投票日はぜひ投票所に足を運んでください。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20040316/20040316a1260.html

119 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/16 23:58
いまでは僕は立派な正社員ですよ。

1社目の会社を辞めてから、フリーター経験があるから、二度と正社員
になれない、なーんて厳しすぎる世界でもなかったです。


120 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/17 00:04
I pee on Mr. Koizumi's weird face.


121 :名無しさんの主張:04/03/17 00:08
>>119
しょっぱなからフリーターやってたけど、職安が地獄に思えてきたよ・・・
正社員経験ないやつは死ぬしかないのか・・・・・・・・・

122 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/17 00:12
>>121
君はたったそのくらいで死ぬのか?

失業率が10%を越えるフィリピンなどの途上国では、
どたばた人が死んでいるのか?
失業率が10%ぐらいのイタリアでも、無職の人がたくさん
死んでいるのか?

そんなことはない。

君のは、生命力不足というやつです。

家賃が3万のアパートに住めば実家がなくても
なんとか暮らせるものですよ。


123 :121:04/03/17 00:15
>>122
いや〜実は職安て行ったことないし現役の正社員なんだけどねw
家賃3万?ワンルーム?風呂はユニットバス?人間の文化的生活じゃないねww

124 :名無しさんの主張:04/03/17 00:20
>>123
満員電車も文化的な生活じゃないぞ

125 :名無しさんの主張:04/03/17 00:22
社員寮は会社から徒歩5分圏内ですがなにか?

126 :名無しさんの主張:04/03/17 00:48
社員寮か〜可哀想に。

127 :名無しさんの主張:04/03/17 11:36
国立で手もフリーター育英会踏み倒し。将来は生活保護。
正社員さまの税金で私の生活が成り立っているようなものです。
くっくっく。ありがとね。


128 :名無しさんの主張:04/03/17 17:04
お前らフリーター叩きすぎ
欧米の若者のフリーターなんて日本よりもっといるぞ


129 :名無しさんの主張:04/03/17 17:08
欧米にはサラリーマンはいない

130 :名無しさんの主張:04/03/17 17:15
俺は男だが専業主夫をやっている
女房が働いておいらは子育て
リーマンでいたときより精神的に楽だな

131 :名無しさんの主張:04/03/17 17:16


      このスレつまらん。もうやめよう。




132 :名無しさんの主張:04/03/17 17:21
できた子どもだ

133 :名無しさんの主張:04/03/17 17:23
江戸時代の江戸の町人は5割がフリーターだったよ
職人なんて暑い時や寒い時は仕事をしないよ

134 :名無しさんの主張:04/03/17 19:23
>>127
そんな端金なんぞ別に構わないから気にスンナ。
月額2万にも満たん育英会の返済も不可、てな生活レベルじゃ
むしろもう少し援助してやりたくもなるな、まあガンバレ!

135 :名無しさんの主張:04/03/17 19:32
>>129
>>欧米にはサラリーマンはいない

当たり前だ、「サラリーマン」は欧米語じゃ無いよ。

136 :名無しさんの主張:04/03/17 22:32
>>135
脳ミソ 使えよ。

137 :名無しさんの主張:04/03/17 23:53
ブラック企業なんかに勤めたら、社員の人権なんて全然ないだろ
ブラック企業に入るくらいならフリーターの方がマシだって

138 :名無しさんの主張:04/03/18 00:00
>>137
お前スレ間違えてるぞ

139 :名無しさんの主張:04/03/20 23:06
ブラック企業の社員は社畜よりも黒人奴隷扱いだろ

140 :名無しさんの主張:04/03/20 23:17
新卒で入社するとき、中小企業に内定をもらうのが怖いな。
会社というのは、入ってみないとブラックかとうかなんて解りませんからね。

会社を選ぶ目って必要なんですね。

初めから転職するつもりで入社し、居場所確保のためにブラックに入ってしまった
新卒も多い。



141 :名無しさんの主張:04/03/21 19:58
会社人間とはその会社しか居場所がない、辞められない人間のことで、決して
仕事ができる人材ではまい。

142 :名無しさんの主張:04/03/21 20:45
仕事ができる人は企業の側もなかなか手放したがらないから
それこそあの手この手で引き留めるよ。
もちろんフリータにもそういう扱い受ける人がごく少数はいるだろうね。
そういう人は大抵正社員への道を辿っちゃうんだろうけど。

143 :名無しさんの主張:04/03/21 21:18
社員としての仕事ができる人間と、バイトとしての仕事ができる人間は違うと思う。
スーパーの品だしを極めたぜって人間をバイトとして使い続けたいとは思っても社員にしたいとは思わないだろう。

144 :名無しさんの主張:04/03/21 21:20
私も大学卒業後、フリータを経験して今はいわゆる外資系に席を
置いている。とても風通しが良くてスッキリした職場だし、収入も
安定しているのでやはり正社員で働くに越したことは無いと思う。
上下関係や世間のしがらみの中で働かなければならないような
日本の企業は、最初から行くつもりは無かった。

フリータをやるなら大きい夢を持つべきだ。ただ惰性でフリータを
やっているだけなら、その後の人生に自分自身で責任をとれるの
であれば、周りがとやかく言う問題ではない。


145 :名無しさんの主張:04/03/21 21:39
>>144
現在フリーターでも目指せるの?
詳細希望

146 :名無しさんの主張:04/03/21 22:05
>>144
「席」ではなく「籍」だと思います。えらそうなバカですか?

147 :名無しさんの主張:04/03/21 22:22
>>144
>ただ惰性でフリータをやっているだけなら〜周りがとやかく言う問題ではない。

フレーズが変なんですが・・・
それはさておいて、 実際は惰性でフリーターを続けている者の数の方が多いんだろうな。
就職戦線に乗り遅れたとか、就職に失敗してとか、正社員になったものの
転職に失敗してとかでズルズルと。

しかし、フリーターの大きい夢ってなんなんだろう。
すっげー疑問だ。何したいの。
正社員の人たちに出来ない夢ってなんなんだよ???

148 :名無しさんの主張:04/03/21 22:22
>フリータをやるなら大きい夢を持つべきだ。
夢と関係ないバイトしてるヤツも多いけどな。

149 :名無しさんの主張:04/03/21 22:23
昨日なんかの番組でDQNフリーター女が昇給してうれしい!と大喜びしてた。
フリーターでも昇給とかあるんか〜、と感心してたら昇給額50円だってさ。
会社の実績次第でベアゼロもありえるとはいえ、資格取ったりすれば万額上がる社員は
まだまだ恵まれてるなと思った昨日この頃だった。

150 :名無しさんの主張:04/03/21 22:32
たとえばさ、将来起業したいのなら、サラリーマンやってれば、
専門分野に精通するし、流通のしくみもわかるし、うまくいけば、
顧客のつながりも見込める。サラリーマンしてても、下積みを少し我慢すれば、
管理職あたりになると、別荘持ってバカンスを楽しむことも出来る。
ラーメンすすって暮らしても外車を買って悦に入ってる車キチも知ってる。

金ためて、数年に1度、家族で海外旅行してる奴もいるし。
こういうのは、大きな夢のあるフリーターにとっては小さい夢なのか?
サラリーマンである俺には、その大きな夢とやらに発想がいかないよ。
もし、フリーターのとてつもなく大きな夢というのが、俺には
手の届かないものなら、考えてみてもいいけどな。

151 :名無しさんの主張:04/03/21 22:40
>>144
「とても風通しが良くてスッキリした職場」ってのが笑える!!
「大きい夢」って外資系で正社員で働くってこと?意味不明なんで詳細希望。

152 :名無しさんの主張:04/03/21 22:54
>>150
フリーターの夢って「ダラ〜っと暮らしてえ」とかそんなくらいのもんじゃないか?
ダラ〜っと正社員やってる人間を俺は幾人も知ってるが彼らは知らんだろうし。
あるいはホントにその夢を持ってるわけじゃないが形だけ「俳優目指してる」とかかな。

153 : ◆EPRoPi02UQ :04/03/22 12:28
>>144は、逃げちゃったのか・・・

154 :名無しさんの主張:04/03/22 19:03
会社勤めしながらじゃ不可能と言い切れるほどの時間つかう夢ってなんだろうね。
フリーターだってとりあえずの生計立てるには労働時間は長く必要なわけだし
「家がお金持ちで稼がなくていいんです」という立場なら夢だけに時間使えばどうかなと。
少なくとも達成感とかと無縁なバイト仕事なんかに時間浪費するべきじゃないよね。
それともバイト仕事が夢の達成に関係するのかな?

155 :名無しさんの主張:04/03/22 19:09
>>144
>フリータをやるなら大きい夢を持つべきだ。ただ惰性でフリータを
>やっているだけなら、その後の人生に自分自身で責任をとれるの
>であれば、周りがとやかく言う問題ではない。
自分自身で責任とれないから惰性でフリータやってるんだと思うんだが・・・・


156 :名無しさんの主張:04/03/22 19:22
べつにいいじゃん。ふりたでも。もうどうでもいいしさ。
は。

157 :名無しさんの主張:04/03/22 19:31
○籍を置く
×席を置く


158 :名無しさんの主張:04/03/22 19:43
>>154
コンビニ夜勤を舞台にした推理小説をしたためてますが何か?

159 :名無しさんの主張:04/03/22 19:46
>>158
いい夢だけど、正社員でも平気で出来るだろうし、
正社員で賞取った人もいたと思うよ。

160 :名無しさんの主張:04/03/22 19:51
ナニワ金融道とか書いた人ってたしか社員時代の経験活かしてのヒットだったかな?
>>158さんに忠告だけどコンビニ夜勤では舞台設定としては面白くもなんともないよ。
それでもヒット取れたとしたらそれはコンビニと関係しない部分でだね。
少なくともあなたの夢にバイトは全然助けになんかなってないと思う、やめちゃえば?

161 :名無しさんの主張:04/03/22 20:02
本当に夢があるからフリーター以外できないヤシなら
誰にも責める権利はないと思う
問題なのはただのフリーターでは格好つかないから
夢があると言い訳するヤシ

162 :名無しさんの主張:04/03/22 20:20
オレは2ちゃんのフリーターは大好きだけどなー。だってよく釣れるから。
フリーター叩きに反応してるのは本物だと思うんだよなー。

163 :名無しさんの主張:04/03/22 21:24
フリータが夢のためにと言ってるのは付加価値をつけるためですよ。
収入や安定度、将来性といった本体価値ではまるでお話にならないから、
「だがしかし夢で一山あてれば」といった皮算用的な将来性を付加したいのです。
それをみて夢を売る商売の側もそういう人々を当て込んだ商売をしていますね。
とても上手い商売だと思います。

164 :名無しさんの主張:04/03/22 21:35
フリータはナウい。
時代を先取りしている。
リーマンは所詮企業というモータによって回転させられるギアの一つに過ぎない。
スペアはいくらでもあるから、擦り切れるまで利用されて、捨てられる。
その点フリータは違う。
誇りを持って生きている。日本人が失いかけた生き様がそこにはある。
まさにラストサムライと呼ぶに相応しい。

165 :163:04/03/22 21:42
実際、夢のために努力しているフリーターは別ね。


166 :名無しさんの主張:04/03/22 22:07
>>165
それも年齢によると思うぞ。

167 :真の163:04/03/22 22:08
>>165
あなたは私ではありませんが、仰有られてることには同意です。
もっとも努力してるかどうかなんて判断は簡単なことではありませんし、
一般的に全然大したものでもない努力でもフリータには大変な努力に感じられる、
こんな場合もまた存在するでしょうね。
なにせ今まで努力を好んで生きてきたのであればフリータに身を落とさなくても
公務員やフリーランスとして余暇を十分もらえる術も立てられたでしょうから。
バイト君なんて立場に甘んじなければならないのが努力してなかった証左でしょうね。
努力してもフリーとして企業と対等に立てないのならば才能ないんですよ。

168 :真の163:04/03/22 22:13
>>166
それもまさに真ですね、夢とは持っていればいいというものではないですしね。
いい加減年齢もいってどうせ叶いもしない夢の残滓にすがるのは「バカ」といいますから。
もちろんそれでも構わないというフリータさんは責められるべきではないでしょうね。
夢の代償に人生を投げうったからには生活保護などいらない、という気概の人ならば。
そういう人は単なるバカではなく、「○○バカ」と呼ばれるべき愛すべき存在でしょう。

169 :名無しさんの主張:04/03/22 22:34
>167
判断するのが簡単にいかないならなんで努力が足りないと言いはる?
夢にも簡単な夢もあれば難しい夢もあるのに努力は同じでもいいのか?
難しい夢だから自由時間がたくさん必要なんだとは考えられない低脳か?

170 :名無しさんの主張:04/03/22 22:42
ご立派な。その難しい夢とやらで喰っていけるのか?

将来オレ達が納めた税金で生活保護か?

夢を持つことは悪いことではないが、
やり直しがきく30ぐらいまでにしておけよ・・・・。

171 :真の163:04/03/22 23:04
>>169
あなたの夢はおそらくは日本語能力と関わりのない類のものなのでしょうが、
そのあまり文意を汲みにくい文章ではあなたの将来にも不安を持ってしまいます。
まあ今一つ要領を得ない文章ではありますが私なりに返答させて頂きますね。

>判断するのが簡単にいかないならなんで努力が足りないと言いはる?
別段言い張ったつもりもないのですが?そういう例もあるでしょうというだけでしかないですよ。

>夢にも簡単な夢もあれば難しい夢もあるのに努力は同じでもいいのか?
難しい夢だからフリータというのもよく分かりませんね、必ずしもその必要はないでしょう?
フリータは効率的とは言えませんしお金に余裕があるなら夢だけにかければいいのです。

>難しい夢だから自由時間がたくさん必要なんだとは考えられない低脳か?
それとフリータは必ずしも繋がりません。
むしろ資金面での制約や安定のなさが枷になる場合だってでてくる可能性はあります。

172 :名無しさんの主張:04/03/22 23:07
>なにせ今まで努力を好んで生きてきたのであればフリータに身を落とさなくても

二兎追うものは一兎も得ず、夢に向かって全力を尽くすやり方もある。


173 :真の163:04/03/22 23:15
>二兎追うものは一兎も得ず、夢に向かって全力を尽くすやり方もある。
ならばフリータなどという非効率なことはお止めなさいな、時間のむだです。
なんら自らの向上にくみさない単純労働などが夢のためになるのですか?

174 :名無しさんの主張:04/03/22 23:17
いい加減捨てハン名乗るのもやめにしますね、意味がありませんから。
それこそ夢のためと称して自分の時間を無為に安価に切り売りするフリータ並みに
とても無意味なものだと思いますから。

175 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/22 23:23
>ならばフリータなどという非効率なことはお止めなさいな、時間のむだです。

別に>>172を擁護するわけではないが、>>172に対する反論になってないなw

176 :名無しさんの主張:04/03/22 23:26
フリーター諸君、
選挙当日は投票に行けよ。

フリーターより

177 :763 ◆EPRoPi02UQ :04/03/22 23:28
>>175
Q太郎さん、横レスですが、昨日は出すぎた真似をして
スマンかった。みのがしてつかんさい。

178 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/22 23:31
>>177
「なんでフリーターはいけないの」にレスしといたよ。
ワロタ
あいつら、 バ カ 丸 出 し だったよなwww


179 :名無しさんの主張:04/03/22 23:38
>>175
どうにも血の巡りが悪い方ですね、二兎を追わないとするならば
フリータもやめて夢の実現だけを目指せばいいのですよ。
少なくともフリータは時間当たりの単価は最低限でしかありませんから
最小限度の収入を得るのにも非効率極まりないですね。

180 :名無しさんの主張:04/03/22 23:44
>ならばフリータなどという非効率なことはお止めなさいな、時間のむだです。

フリーターだから、時間の自由が利くんだよ。
それに、最低限食うだけの収入は要るだろ?
夢を実現させて食っていけるまでは。


181 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/22 23:44
>>179
( ´,_ゝ`)プッ
何もしなけりゃ食っていけねーだろーが?
自分のやりたいことの出来る時間を少しでも多く持ちたいからフリーターをやっているという
意味で>>172はレスしたんだろうが?
読解力ないなw

お前、バカだろ?


182 :名無しさんの主張:04/03/22 23:47
フリーターの夢は、リーマンになること。

183 :名無しさんの主張:04/03/22 23:55
>>180
本当に夢につかう時間だけが最優先なのであれば身内にでもたかりなさい。
女にすがってヒモやるのも良案でしょう、フリータで時間無駄にするよりは。
身内への体面もあるというなら夢のために捨てましょう、二兎を追ってはいけない。
もちろんそういう人間を私は軽蔑しますが。

184 :名無しさんの主張:04/03/22 23:56
>ならばフリータなどという非効率なことはお止めなさいな、時間のむだです。

フリーターだから、時間の自由が利くんだよ。
それに、最低限食うだけの収入は要るだろ?
夢を実現させて食っていけるまでは。

185 :名無しさんの主張:04/03/23 00:00
>>181
時間を少しでも多く持ちたいのならば他人から施しでも受けなさい。
夢のためにはプライドなんて捨てて構わないでしょう?
どうせフリータって時点でプライドなんか捨ててるようなものなんですから。

186 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/23 00:04
>>185
完全に他人に頼る訳にもいかないから、フリーターやってるんだろw
プライド云々の問題じゃねーんだよ。

お前って、本当にバカなんだなw
引き籠もってばかりいないで、もう少し、社会勉強した方がいいぞ、ヒキー君w

187 :名無しさんの主張:04/03/23 00:05
時間がかかる夢もあるというならば35歳くらいで使い捨てられるかもしれない
フリータという選択肢は目先の時間にとらわれて期限を短く設定したようなものです。
時間がかかるならまずは生活を安定させて長期戦に挑めるようにすればよろしい。
公務員もいいでしょうし拘束時間の少ない会社を選ぶもいい、
いずれにせよフリータという選択肢は長い目でみれば時間的にも損を強いられますね。
なにぜあとがないんですから。

188 :名無しさんの主張:04/03/23 00:05
>時間を少しでも多く持ちたいのならば他人から施しでも受けなさい。

そんな根性じゃ、夢は実現できない。



189 :名無しさんの主張:04/03/23 00:05
フリーターは給料が低いだけ。
働いてる時間は正社員と変わりません。
へたしたら多いかも。w
税金を払えないのは貧乏だからです。
フリーター批判はエタ非民扱いではないですか?

190 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/23 00:07
低レベルの糞を相手にしているほど暇ではないので、そろそろ寝る。。

じゃあね(^_^)/~

191 :名無しさんの主張:04/03/23 00:07
>>186
おやおや?二兎を追わないのではなかったのですか?
どうせ将来は生活保護の厄介にならなければいけないのでしょうから
ならばせめて関わりある人に負担をお願いしたらどうなのですかね?
プライド云々ではない?その中身については言及されていないようですが?

192 :名無しさんの主張:04/03/23 00:08
>なにぜあとがないんですから。

背水の陣だから必死になれる。
フ抜けたリーマンが多いのは、不満はあるものの、妥協してしまっているから。
それじゃあ、夢は実現しない。




193 :名無しさんの主張:04/03/23 00:12
いくら屁理屈を並べて叩いても、夢のために努力しているフリーターは実在するのだよ。


194 :名無しさんの主張:04/03/23 00:12
>>188
生活を他人に支えてもらって成功したアーティストなどはよく聞く話ですが?
夢とは根性でのみ成すものなのですか?あなたは旧日本軍的な思考の持ち主?
ならば勤め人になっても根性で睡眠時間を削ることは可能でしょうに。

>>190
相手を「低レベル」だとか「糞」などいうだけであれば小学生でも可能ですね。
実にあなたらしい、叩かれても罵詈雑言でしか返せないのではどうにも。

195 :名無しさんの主張:04/03/23 00:15
>>192
背水の陣とするのであればより後に引けない状況をつくるべきでしょうね。
夢で成功しなかったら身内にも愛想つかされてホントに食ってけない、とか。
「成功しなかったとしてもバイト探すさ」では背水の陣とはいえません。
安定にせよ背水の陣にせよフリータは中途半端にすぎますよ。

>>193
そのことについて否定した覚えはありませんよ。
それを大義名分に至らない己を擁護するフリータへは批判を向けましたが。

196 :名無しさんの主張:04/03/23 00:23
さて、Qさんがご就寝(&ご傷心?)のようですので私も床につくことにします。
Qさんがこうまであっさり退くのは昨日の轍を踏まないためでしょうか?

197 : ◆EPRoPi02UQ :04/03/23 00:24
Q太郎は、就寝が早いね。仕事頑張ってるんだろうな。
ガンガレよー!

198 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/23 00:27
>>194
寝ようと思って再びPC見たらレスがあったので一応答えておく。
夢を追うものが働きもせずに他人に頼っていけばいいとお前が考えるのは、
お前が、現実の厳しさを知らずに何ら社会的な生産活動もしない社会に寄生するダニ
だから、そういう発想になるんだよw
人が夢を実現させるため生きていくためには、最低限の収入を得る必要があるんだよ。
ま、真性ヒキーのお前には、到底理解できないことではあるかもしれないがねw

これじゃ話にならないから、次は、もう少し現実的な反論を頼むよ、ヒキー君w

199 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/23 00:29
>安定にせよ背水の陣にせよフリータは中途半端にすぎますよ。
( ´,_ゝ`)プッ
お前がマンガの見過ぎで極端なだけだよ、カスw

200 :名無しさんの主張:04/03/23 00:30
どうやら起きてたらしいw

201 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/23 00:30
つーか、明日があるから、バカの相手はこのくらいにしておいて、マジで寝ることにする。

おやすみー(^_^)/~

202 :名無しさんの主張:04/03/23 00:34
>>194
>生活を他人に支えてもらって成功したアーティストなどはよく聞く話ですが?

それって、支えてくれる人に才能が認められてからの話だよね。
才能がなければ、誰も支えてくれないよ。
才能ないのに、夢だけ追ってる赤貧アーティストは、ゴマンといるよ。

203 :名無しさんの主張:04/03/23 00:43
寝ようと思って30分近くもたってからなんで再びPCを見るのかがフシギ。

204 :名無しさんの主張:04/03/23 08:46
リーマンは企業に搾取されて希望も人間らしさも失っている。
フリーターは生命力にあふれている。

205 :名無しさんの主張:04/03/23 09:32
Qちゃんは寂しいんだよ。
みんなやさしく見守ってやれ。

206 :名無しさんの主張:04/03/23 10:06
今日の読捨新聞にSONYが5000人をアボーンだって
雇用する方がこれでは!

207 :名無しさんの主張:04/03/23 12:35
本当は
みんなのあこがれ
フリーター

208 :名無しさんの主張:04/03/23 12:41
搾取の度合で言ったらフリーターのほうが酷いだろ。。。

209 :名無しさんの主張:04/03/23 13:28
フリーターにあるのはたくましい雑草魂
リーマンにあるのは卑しい負け犬根性

210 :名無しさんの主張:04/03/23 14:06
>>209
同じ雇われの身のくせに何を言ってるんだか・・・・
野生動物気取りか?
人の残飯漁ってるカラスのくせに。


211 :名無しさんの主張:04/03/23 14:12
フリーター:雑草
リーマン:枯れそうな鉢植え
自由業:ドブ川の浮き草

212 :名無しさんの主張:04/03/23 14:48
フリーターは人間なら誰でも簡単になれるし変わりはいくらでもいる。30年や
ってても昨日今日入りたての中卒と同じ扱いをしてもらえる。中卒→フリータ
ーは一流ホームレスへのエリートコース。

213 :名無しさんの主張:04/03/23 14:57
フリーターは定年35歳。シフトの時間を徐々に減らして生活できなくすれば自
主的にやめてくれるし代わりの若いフリーターはいくらでもいる。企業が自由
に首を切れる。シビアなもんさ。ホンとフリーターって自由だぜ。20代までは
な。

214 :飲食業:04/03/23 15:54
そんなにフリーターっているか?
うち、フリーターさんっ「さん」付けで募集してるけど、
ぜんぜん集まらないよ。

215 :チンカス馬鹿:04/03/23 16:28
現在417万人いるらしい。今後も増えるのは確実で1000万はいくらしい。テレ
ビとか新聞見たことないのか?

216 :店長:04/03/23 16:40
フリーターにも売りはある。それは「若さ」だ!!30越えたフリーターはどう
なるかだって?決まっているだろう、切る!!オッサンに用はない。

217 :名無しさんの主張:04/03/23 17:26
時給1000円のどこが自由なんだか。
大学行って遊べよ

218 :名無しさんの主張:04/03/23 17:26
フリーター超ナウい。

219 :名無しさんの主張:04/03/23 17:31
正社員だと一日の拘束時間12時間とかザラ。
バイトだとフルタイム8時間ぐらいだろ。
会社で晩飯を済ませ終電で帰ったら風呂入って寝るだけの生活
このライフスタイルに絶望感を感じるんだな。

220 :名無しさんの主張:04/03/23 18:56
フリーターは人間の新しい生き方を示している。
いわばニュータイプである。
リーマンは企業という重力に魂を縛られたオールドタイプであり、
人類の変革には邪魔な存在である。

221 :名無しさんの主張:04/03/23 19:14
>>219
夕方の渋滞から考えると退社時刻は大体が5〜6時くらい。
つまり一日の拘束時間はせいぜい9〜10時間くらいが平均でしょうね。
たかだが1〜2時間の違いで給与は10万とか平気で違うのですから
とてもじゃないですがフリータはやってられませんね。
もちろん違うのは給与だけではありません、つか他の要素がむしろ大きい。

222 :個別指導塾雇われ”管理”者:04/03/23 19:19
フリーターというか、募集かけても応募こないよ。
やっと、数学教えられる人きたかと思ったら、
バカなオーナーが「35だし、どうかな」でことわりやがる。
阪大でてるし、こんな安い時給(1200えん)でやってくれるというのに
バカオーナーせいでいいバイトさん逃して、おれの負担が増える。
カテキョでも1800円はもらえるのに、いったいなんなだこの時給設定は?
FC本部もおかしいぜ。


223 :名無しさんの主張:04/03/23 19:24
>夕方の渋滞から考えると退社時刻は大体が5〜6時くらい。

それは嘘、退社時間のラッシュはもっとおそい。


224 :名無しさんの主張:04/03/23 19:27
そうそう。他の要素のほうが大きい。

ボーナス・年金・保険もさることながら、社会的信用度。
フリーターではクレジットカードも持てない。
銀行からの融資も受けれない。

何より、フリーターでは任せられない責任を持って大きな仕事ができる。
個人ではできない、億の金が動くような仕事ができて
その仕事がウマク運ぶのを見届けるのは結構ウレシイ・・。



なんて言っても、価値観が違うだろうから
こんな事言うのもナンセンスなんだろうけど・・・。

オレは、将来をすべて投げ売ってもでも構わない!
と言うほどの夢があるわけでもないからなぁ・・。



ただ、25歳越えて保険証が親と同じ!ってのは
生理的に受け付けない。
オレの場合。

225 :名無しさんの主張:04/03/23 20:04
>>223
地域によっては6〜7時頃でしょうか?
もっとも4時台から既に下り方向が混み始めたりするので
5時以前に帰宅しはじめる人も大勢いそうですが。
朝は8時から9時半とかが混みますね。

226 :名無しさんの主張:04/03/23 20:09
>>224
私はいまの車を購入に当たってローン組むときに
総額の半分以上頭金で払ったのですが、なら保証人はいらないと言われました。
これはフリータでも同じなのでしょうか?それとも正社員だからなんでしょうか。

227 :名無しさんの主張:04/03/23 20:22
フリーターじゃ保証人立てても断られるにイピョーウ

228 :名無しさんの主張:04/03/23 20:38
お前ら、フリーターになれないからって僻むなよw
このへタレが。

229 :名無しさんの主張:04/03/23 20:49
そりゃ好きでフリーター(=乞食)に転落する社員は少ないさw

230 :名無しさんの主張:04/03/23 20:52
正社員だろうがバイターだろうが金の多いほうが
いいよね。バイターだからといって、クレジットが
組めないとかそんなことありません。
40すぎてもやってる人います。
どちらにしろ馬鹿は、死ななきゃ直らない、くたばるか、ひごひご
生きるかですね。

231 :229:04/03/23 21:40
好きでリーマンやってるバカもどうかと思うがな。


232 :名無しさんの主張:04/03/23 21:43
>>230
おいおい、安定収入ないのに借金すんなよ。


233 :名無しさんの主張:04/03/23 21:45
リーマン、フリーター、自営業、全部経験したけど、
やっぱりリーマンが一番楽ちん。

234 :名無しさんの主張:04/03/23 22:11
>>230
>バイターだからといって、クレジットが組めないとかそんなことありません。
保証人がいれば問題なく組めるでしょうね、当人だけの支払い能力じゃないですし。
ローン組めればクレジットカードも勝手に送られてくるでしょうし。

>>233
学生時代は色々バイトもしましたが、仕事が面白くないことに閉口でしたね。
今の仕事はなかなか面白いし高収入ではないまでもそれなりの収入ですし
趣味の選択肢も広くなって大満足です。自由時間も案外あるし。

235 : ◆EPRoPi02UQ :04/03/23 23:52
>>234
たぶん、そういう方の保証人といえば、親なんだろうね。

236 :名無しさんの主張:04/03/24 16:40
リーマンは過労死、自殺

237 :お腹すいた:04/03/24 18:50
高卒以下のフリーターはいずれホウムレスか首吊り
生きるにはイスラムに成るか食えるかも。

238 :お腹すいた:04/03/24 18:55
ホウムレスがイスラムに成ったら国は考えが変わる
固定資産税が上がって借りたり買うのが安くなり
景気が良くなる、アメリカ浪に4倍にしろ。

239 :名無しさんの主張:04/03/24 19:45
俺、山パンで働いた事あるけど、正社員が辞めたい辞めたいって言ってた。

240 :名無しさんの主張:04/03/24 20:18
俺、明光義塾で働いたことあるけど、バイト学生が「時給安すぎ、1200円で
3人も同時におしえられっか、カテキョんがええわ」で次々やめていった。
おれもその一人。

241 :プエルトリコ魂バンクハウス:04/03/24 21:13
フリーターだろうが、正社員だろうが、
会社の銭にたかる蛆虫であることには変わり無し。

242 :名無しさんの主張:04/03/24 22:29
一番悪いのは
「フリーター」という言葉を生み出したリクルート(だっけ?)と、
一時期、それが人生の選択肢の一つとして妥当であるかのように印象付けた
マスコミです。


243 :名無しさんの主張:04/03/24 22:32
山パンは、学生時代に一度は行ったほうがいい。特に深夜バイト。
働いて金を得るということがどれほど大変かが身にしみてわかる。
しかし、二度は行く必要ないだろう。他にもっと楽で割りのいいバイトはたくさんある。

244 :名無しさんの主張:04/03/24 22:33
誰が誰を批判しても自由。
フリーターもリーマンも役人も、みんな叩け!

245 :名無しさんの主張:04/03/24 22:40
割のいいバイトの例として相も変わらずカテキョしかあげられない>>240を喝采で迎えたい

246 :名無しさんの主張:04/03/24 22:59
カテキョってアルバイトの中ではかなり割のいいほうなのですか?
上の方で時給1800円と記してありましたが、確かに時給換算ではなかなかですね。
私の月給が時給換算で1600〜1700円ほどなので時給だと負けますね。
もっとも正社員ではそこにボーナスや福利厚生、社宅・寮などのサービス
加えて将来性もつくのですが。

247 :名無しさんの主張:04/03/24 23:33
カテキョはフリーター連中がなにかというと口にする最期の砦
しかし現実は子供に時間をあわせないといけないため大した時間働けず
安定性もないため食べてくには向かない罠

248 :名無しさんの主張:04/03/24 23:48
なるほど、フリータもピンキリなのかと思ってたのですがそうでもないようですね。
私の月給にボーナスや社員寮の分も上乗せすれば時間2000円は越えますが
私自身はとくに業績著しいとかのこともない中小企業の社員です。
ピンでそれにも届かないということはピンが存在しないかキリが低いのかですね。
周囲で見かけるアルバイト募集からいくと、時給800〜900位が相場ですかね。

249 :名無しさんの主張:04/03/25 00:00
>時給800〜900
そんなもん

250 :名無しさんの主張:04/03/25 01:38
>>242
自分の価値観で判断する脳みそは持ち合わせてませんってか?


251 :名無しさんの主張:04/03/25 01:40
カテキョって卒業後もできるのか?
在学生がするバイトだろ。
在学生をフリータとは呼ばないよな。


252 :名無しさんの主張:04/03/25 02:22
時給が800円/時とか900円/時って存在するの?
生活とか趣味とかどーすんの?

253 :名無しさんの主張:04/03/25 02:40
>>252
世間知らずの金持ちボンボンは引っ込んでろ!


254 :名無しさんの主張:04/03/25 03:33
>>253
252は今まで引篭もってたけど
バイトでもしてみようと思って聞いてるだけだよ。

255 :名無しさんの主張:04/03/25 09:43
フリーターをバカにするヤシを見返すべく、フリーターで会社を作れ。
社員は正社員無し。全員フリーター。
世間の常識を打ち破るべく、完全週休二日、月給制でボーナス、夏期休暇あり、有給は最大20日。
厚生年金および雇用保険加入、託児所完備、社宅アリ。

このくらいやれば、世の中もフリーターという生き方を見直すだろう。

256 :名無しさんの主張:04/03/25 10:15
>>1
デフレ時代でもある事だし、フリーターの時給も300円/時くらいに落としても
いい、というのなら感謝させていただきまつw

257 :名無しさんの主張:04/03/25 10:33
>>255
それはもはやフリータじゃないだろう。

258 :名無しさんの主張:04/03/25 13:50
>>257
バカなんだから放っといてあげなさい。

259 :名無しさんの主張:04/03/25 19:28
フリーターは今のバイト先にいつまで雇ってもらえると思ってるんだろう・・
・まさか60まで働かせてもらえると思ってないと思うが・・・

260 :名無しさんの主張:04/03/25 19:41
オイラにフリーターの定義を誰かわかりやすく教えておくれ。

261 :名無しさんの主張:04/03/25 19:53
ここでいくらフリーターの揚げ足取りしててもフリーターは増えるよ。

262 :名無しさんの主張:04/03/25 19:57
夢を実現させるために頑張っている部類のフリーターは、夢の実現に集中するためにフリーターが一番都合がよいから、フリーターの道を選んだのだ。
第三者がどんな妄想を振りかざしてフリーターを叩いても全く的外れ。
なぜ、夢の実現のためにフリーターになるのが都合がいいのかは人それぞれによって理由が異なる。本人にしかわからない。


263 :名無しさんの主張:04/03/25 20:15
フリーターはナウくて、トロくさいリーマンよりイカしてると
ブクロのゴーゴーギャル達にも評判です。

264 :名無しさんの主張:04/03/25 20:24
>>260
「遊び人」の俗称です。

265 :名無しさんの主張:04/03/25 20:37
>>260
日雇い労働者のうちの比較的低所得な層といったところだろう。
趣味の期間遊ぶためにシーズンオフに必死に稼ぐタイプのフリーターは季節労働者というべきだろうか。


266 :名無しさんの主張:04/03/25 20:53
同じ日雇いでもガテン系なんかは日給13000円とかいったりらしいですしね。
コンビニのレジでおなじ稼ぎを得ようとすれば16時間労働が必要です。
深夜帯で時給1100円とかだったとしたって12時間労働、悲惨ですね。
ちなみに若年正社員としては給与高いほうではない私でも
ボーナスや家賃浮く分も入れて日給で換算すると17000円〜18000円ほどですね。
一日当たりの労働時間は時期にもよりますが平均10時間くらいかな。

267 :名無しさんの主張:04/03/25 21:50
だから楽したくてフリーターやるやつはパラサイトしか手段がないんだよ。
しかもそれを利口だとでも考えてるんだろう。

268 :名無しさんの主張:04/03/25 22:17
条件を考えるならパラサイトとフリータは本来分けて考えるべきものなんですけどね。
なにせパラサイトしてる正社員や自活フリータという立場もいるんですから。
なんとかしてフリータと金銭的余裕ないという属性を切り離したいのでしょうけど、
パラサイトフリータが余裕あるのはパラサイトの部分によってであってしかも
パラサイト正社員や社宅付き正社員には容易に逆転されてしまうものでしかないのですが。

269 :名無しさんの主張:04/03/25 22:23
そして何よりバイト君と自分の裁量である程度物事を動かせる正社員とでは
自己研鑽の度合いが全然違ってきますから、金銭以外の内実でも差がでますね。
自分で何一つ決めなくていい立場はラクでしょうが、得るものも少ない。
「趣味では自己決定してるぞ」という言い分もフリータにはあるのでしょうが
それは正社員でも同じこと、今時の正社員はけっこう冷めてます。

270 :名無しさんの主張:04/03/25 22:35
高卒も大卒も成功者はレアケース。

271 :名無しさんの主張:04/03/25 22:37
夢を実現させるために頑張っている部類のフリーターは、夢の実現に集中するためにフリーターが一番都合がよいから、フリーターの道を選んだのだ。
第三者がどんな妄想を振りかざしてフリーターを叩いても全く的外れ。
なぜ、夢の実現のためにフリーターになるのが都合がいいのかは人それぞれによって理由が異なる。本人にしかわからない。


272 :名無しさんの主張:04/03/25 23:24
>>271
>本人にしかわからない。
自分ひとりで納得するにはそれも必要にして充分といえる考えでしょうね。
ただ、例えネット上とはいえ他者との関わりの上で主張するには足りませんね。
周囲から見て「夢を言い訳にしてるだけ」と判断されるようなフリータは
本人がいくら「すべて夢のためだ!」と言っても周囲には軽んじられます。
夢のために一番効率的であるという部分が確率されない限りはね。

273 :名無しさんの主張:04/03/25 23:28
>>270
そうでしょうね、大抵は世間的な見方での成功者未満失敗者以上で終わるものです。
フリータの場合は年輩の方が増えてくるにしたがって「失敗者がほとんど」という見方が
より支配的になってきてるというだけの話ですね。
成功者であるか否かにおいては正社員もフリータもさほどの違いはないでしょう。
失敗者であるか否かにおいてこそ差異がはっきり浮き彫りになるってだけの話であって。

274 :名無しさんの主張:04/03/25 23:38
年輩フリーターは失敗してるの?失敗ってなに?

275 :名無しさんの主張:04/03/26 00:48
>>274
人生計画に失敗。 

276 :名無しさんの主張:04/03/26 00:51
みんなこんなに書き込んでるってことは
それだけフリータになりたいわけだね。

277 :名無しさんの主張:04/03/26 04:05
>>276
フリータという未知の世界を垣間見たいだけだよ
フリータなんてなろうとしてなるヤツ居ねえだろ。

278 :名無しさんの主張:04/03/26 04:12
>>276
フリーターがどんな言い訳するのかを試してる。


279 :名無しさんの主張:04/03/26 04:21
一人も居ないのか?
自信持ってフリーターやってるヤツは?

280 :名無しさんの主張:04/03/26 04:24
>>279
そんな奴はここには来ないと思われ。


281 :名無しさんの主張:04/03/26 04:35
>>280
そんなヤツは存在しないの方が正しいような。

282 :名無しさんの主張:04/03/26 08:40
こんなに妬まれるフリーターは人生の勝ち組といえる

283 :名無しさんの主張:04/03/26 11:32
 「一つの枠を目指すのにどれだけ涙ぐましい、血のにじむ練習をしてるか。
仕事をつかもうとするなら、やる気を出して乗り越える努力をしてもらわない
と…」。小泉純一郎首相は16日午後の参院予算委員会で、アテネ五輪の女子
マラソン代表選考を引き合いに、増加するフリーターの若者を「努力不足」と
指摘した。

 共産党の大門実紀史氏が政府の雇用対策の不備などを指摘したのに対する答弁。

 首相はフリーターについて「すべてやる気のない人ではない」としつつも、「自
分がどういう知識、技術を身に付ければいいか考えてもらわなくてはいけない。努
力しないで何も得られる状況ではない」と、正規雇用は本人の努力次第と重ねて精
神論を強調した。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20040316/20040316a1260.html


284 :名無しさんの主張:04/03/26 12:38
少子高齢化、景気回復により
あと数年もすればほとんどのフリータは正社員になれるというのが専門家の予測です。
むしろそれまで遊んで暮らせるフリータは
就職氷河期に不本意な就職をしたリーマンよりはるかに勝ち組といえる。

285 :名無しさんの主張:04/03/26 13:01
>>284
確かにそういった見解を出してる研究機関はあるが
フリータがリーマンになれたところで 既存のリーマンとの
給料格差は歴然としている。

286 :名無しさんの主張:04/03/26 13:05
リーマンが会社やめて、または働きながら大学院にいくケースもある。
キャリアアップという考えもあるが、就職氷河期に不本意な就職をしたリーマンが
もう一度別のことを、と考えてのケースも多いらしい。
だとすれば、そもそもリーマンもフリーターも大差ない。


287 :名無しさんの主張:04/03/26 13:37
>>284 具体的にこの先何年後にそうなるんだい?年金もいくらもらえるかわか
らんような国でさ?企業がわざわざコストの高い正社員雇用を増やすわけが無
い。増やす理由が無い。いいかげんなデマに流されて人生棒に振らないほうが
いいと思うけど。


288 :名無しさんの主張:04/03/26 18:41
フリータ=ニュータイプ、超サイヤ人、ホモ・サピエンス

リーマン=オールドタイプ、サイバイマン、ただのホモ

289 :名無しさんの主張:04/03/26 19:13
>>287
でも景気が良すぎて、人手がまったくたらなくて、どうしても
正社員がほしいという状況が無いともいえないね。
実際、いままでも好景気のときはそんな感じはあんどもあった。

290 :名無しさんの主張:04/03/26 20:28
>>289
ただでも即戦力を中途採用って型が最近はふえてるんだから
好景気で仕事がふえたら待遇のわるい同業他社から引っ張ってくるだけでしょう。
待遇のわるいとこはどんどん引き抜かれてそれこそフリーターみたいなのすら
しょうがなしに取らざるをえない状況になったり、とかの可能性もなくはないですが。

291 :名無しさんの主張:04/03/26 21:09
フリーター:今まで馬鹿にしてたブラック企業入りを果たす
元から正社員のヤシ:ウマー
好景気になってもフリーター:えた・ひにん

292 :名無しさんの主張:04/03/26 22:14
>フリータもやめて夢の実現だけを目指せばいいのですよ。
>少なくともフリータは時間当たりの単価は最低限でしかありませんから
>最小限度の収入を得るのにも非効率極まりないですね。

余計なお世話。
俺がどうしようと、赤の他人のお前には関係ない。
糞して寝てろw


293 :名無しさんの主張:04/03/26 22:17
20代30代の派遣よりもよほどフリーターのほうがましである。

294 :名無しさんの主張:04/03/26 22:39
>>293
経済的には派遣の方が遥かに良いだろ
フリータで月に40万前後稼ごうとしたら 何時間働かなきゃならないんだ!?

295 :名無しさんの主張:04/03/26 23:16
古本屋でビッグイシューが売ってた。

296 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/26 23:49
>>294
いや、彼らは金よりも自由を求めているのですよ。

297 :ハーパー:04/03/26 23:54
だったら なおさらフリータなんてやってる場合じゃないと思うけど
な〜んもしたくないっていうのが自由と思ってるなら別だが。

298 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/27 00:05
他にやりたいことがあるが、最低限の生活は確保する必要があるからやってるんだろ。
それか、そこそこの金があれば十分だという考えのもと、時間を削って働くよりも自由を選んだ結果
なんじゃないか?

299 :名無しさんの主張:04/03/27 01:18
金の無い自由=ヒマなだけ

300 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/27 01:31
金が暇かで、暇を選ぶという選択枝もあり得る。
金にそれほどの価値を見いだしていない者も結構多い。
しかし、その多くは将来において後悔することになる可能性が高いとは思うがねw

301 :名無しさんの主張:04/03/27 13:14
金があれば楽しいだろ
なけりゃないで楽しいだろ

302 :名無しさんの主張:04/03/27 13:24
無くて楽しいわけねえだろボケ!!

303 :名無しさんの主張:04/03/27 17:19
リーマン=社会保障を付与された組織の飼い犬。

フリーター=店長(=リーマン)個人の奴隷。社会保障無し。

304 :名無しさんの主張:04/03/27 17:35
フリーター=努力しない人というのは間違った認識だな。
給料が人並み以下だから努力不足ってんだから・・・。
本当は努力しても絶対に浮き上がれない層であるというのが正しい。
彼らが親と同居するのも納税しないのもようは給料が少ないからだよ。
努力するったて、たとえ24時間ぶっつづけで働いたといても裕福にはなれないよ。
単なる低所得者層ってわけさ。

305 :名無しさんの主張:04/03/27 17:40
努力じゃなくて 苦労だろw

306 :名無しさんの主張:04/03/27 17:42
苦労だけなら安リーマンでもできるからなw


307 :名無しさんの主張:04/03/27 17:43
また高卒の登場かよ 晒しあげ>>306

308 :名無しさんの主張:04/03/27 17:50
確かにこれだけ日本で若年層に所得格差が生じていれば十年後には定住して家
庭を持つ市民層=正社員と住所不定で家庭を持たない貧民層=フリーターの二
極化は避けられないな。まあ日本政府じゃわかっていてもなにも政策をしない
だろうがな。

309 :名無しさんの主張:04/03/27 17:55
対策する必要がないからだ。
国民がそういう社会を望んでるんだよ。

310 :名無しさんの主張:04/03/27 18:03
フリーターは「生きてさえいければいい。遊ぶ金はいらない。」とか口ではい
いながらも何故都市部に固執してるんだろう?それなら田舎帰って百姓でもや
れよ!!都市に住むが必要ないだろ。

311 :名無しさんの主張:04/03/27 18:46
生きてさえいればいいのならホームレスになれよ
生きてるぞ

312 :名無しさんの主張:04/03/27 18:55
がんばれフリーター!!リーマンは飼われた社蓄、そして君たちはその社畜の
ための肥やしだ!!

313 :名無しさんの主張:04/03/27 19:25
リーマンにしろフリーターにしろ
惨めさは、そんなに変わらないだろ。
あーあ、起業したいな、、

314 :名無しさんの主張:04/03/27 19:31
もっとリストラ中高年にアルバイト職を供給しないと
そしたらフリーターの地位は上がる
ワークシェアリングとかいってもらえる

315 :名無しさんの主張:04/03/27 20:01
社会的地位とか待遇が心配なら正社員になればいいだろうがアホか?

316 :名無しさんの主張:04/03/27 20:02
現実には東京で安アパート借りてるフリーターなどは
時給800円で生活成り立たせようと思うと8時間労働を20日近くこなす必要がある
これはリーマンから残業を除いただけの数字でしかない上に食っていくのでやっと

317 ::04/03/27 20:13
技術技能の無い香具師は、そんなもんか
どんな仕事でも技術技能を習得するのは、苦痛も
伴うからね、楽する事ばかり考えてたら、安売り
人間にしか成れない。


318 :名無しさんの主張:04/03/27 20:23
フリーターは35歳で解雇だ。フリーターが生きていくためには田舎で自給自足
か都会で空き缶集めるしかない。都市と地方の人口均一のために田舎へ帰れ。
馬鹿でも食うに困らない今までの日本社会が異常だっただけ。欧米の先進国の
ような階級社会が本来の先進国の完成型だ。

319 :名無しさんの主張:04/03/27 20:37
もまえらに言いたいが立ちっぱなしのコンビニやスーパーのレジ業務を低賃金で支えてるのは誰だ?
下支えするフリーターがいなくなれば困るのはもまえらだぞ?わかったら批判するな。

320 :名無しさんの主張:04/03/27 20:43
自分でなっておいてわけのわからんことをほざくな。いなくなりゃ代わ
りはいくらでもいる。使い捨てカイロがなめた口を叩くな。

321 :名無しさんの主張:04/03/27 20:54
>>320上手い!
リーマン:耐久消費財
フリーター:即席麺のカップ

322 :名無しさんの主張:04/03/27 20:55
威張る320も、ただの庶民。


323 :名無しさんの主張:04/03/27 20:57
リーマン:100均の耐久消費財
フリーター:即席麺のカップ

どちらも最後は使い捨て。





324 :名無しさんの主張:04/03/27 21:01
リーマンにもフリーターにも色々いるから・・・

リーマン:100均から桐タンスまで色々な耐久消費財
フリーター:チキンラーメンからグータまで色々な即席麺のカップ

325 :名無しさんの主張:04/03/27 21:15
お互い人の生き方にいちいち文句付けんなよ
どういう生き方しようが本人の勝手だろ

326 :アナル停:04/03/27 21:29
リーマンもフリーターも経営者から見たら同じ捨て駒。踏み台。資本主義
の残酷だな¥

327 :名無しさんの主張:04/03/27 21:39
違いはどれだけの金を払えば経営者が雇おうと思うかだけどな。正社員と同じ
賃金ではフリーターを雇おうと思わんだけ。

328 :名無しさんの主張:04/03/27 21:50
リーマンになった奴は情勢を見誤った奴。
これからはアメリカのように、ある意味正社員は居ない世界になり
フリーターの中から政治家、大学教授、医師、弁護士などが生まれる時代。
リーマンは企業に守られ牙を失った民族なので、いまでいうフリータのポジションに転落を余儀なくされる。

329 :名無しさんの主張:04/03/27 21:54
328 情勢を見誤っているのはお前のような超低脳フリーター。お前のような頭
の悪い妄想癖の勘違い馬鹿がいるからフリーター全体が馬鹿にされるのがどう
して理解できないのかね。

330 :名無しさんの主張:04/03/27 21:57
アメリカ人って「フリーターやりながら夢も追ってます」みたいなことしないね。
リーマンやってガッツリ金稼いでそれでもって退社して学業、とかはあるけど。
片手間じゃ得るもの少ないってわかってるんだろうね。

331 :名無しさんの主張:04/03/27 22:10
新卒(でも厳しいが)じゃなきゃ即終了
って慣行もおかしいよ。

332 :名無しさんの主張:04/03/27 22:28
日本はアメリカとは違いやり直しの効かない社会だ。一度人生に躓いたらもう
取り返しがつかない。その慣行はこの先も変わらんよ。フリーターは日本の社会
が自分達にいいように今後激変すると根拠も無く勝手に妄想してるみたいだが
はっきりいって悪くなることはあっても良くなることはありえん。年金支給額が
減り、消費税が20%になるだけ。現実は甘くない。

333 :名無しさんの主張:04/03/27 22:32
>>331
それはそう思うが、新卒は毎年発生するわけだし、
転職を目指す経験者もわんさかいるわけで、
それらをあえて無視してスキルもない既卒者を
雇う理由がないことも事実。

スキル有る無しを判定する前に門前払いはけしからん、
ということだろうが、そんなに手間かけてられないから、
「当たり」の確率が高いグループから選ぶのが合理的なんだろう。

334 :名無しさんの主張:04/03/27 22:34
同業種の勤務経験でもあれば案外仕事はあったりするみたいだが
特になんの技術も身に付かない業種だと資金貯めとかないとヒサンみたいだな
フリーターは技術なし資金なし根性なしの三十九、もとい三重苦かと

335 :名無しさんの主張:04/03/27 22:53
>>333
まさにそうですね、新卒者の価値は年齢や染めやすさ、頭の柔らかさでしょうし
経験者の場合はやはり実績などで戦力としての見極めがしやすいことでしょう。
見極め以前に経験もなくてしかも若くも染めやすくもない、頭も固くなりつつありでは
ただブラブラしてた既卒者を採用する利点なんてなにもないですし。
まして数年間フリータやってました、なんて「それ以外出来なかったの!?」かと。

336 :名無しさんの主張:04/03/27 22:56
>>334
三十九ではフリータとしては死んだも同然でしょうね。
一日中酷寒や炎天下で交通整理しながら立ちつくすとかよりないのでは?
そして自分を呪うのです、「正社員になっておけば空調の効いた部屋で・・・」と。
もっとも正社員になるメリットは空調とは別にあるのですが。

337 :名無しさんの主張:04/03/27 23:19
フリーターって恥ずかしくないのかな〜?

338 :名無しさんの主張:04/03/27 23:24
これからは交通整理や日雇いさえ若いフリーターがすることになるだろう。
ようなく日本も欧米先進国なみになる。オッサンフリ-ターどもは百姓にな
れ!日本もこれからある程度自給自足が出来るようにならないとな。

339 :名無しさんの主張:04/03/27 23:29
だいたいフリーターっていう言葉がいかん。
なんか流暢というか優雅な響きがあって
つらい現実を覆い隠している。
日々雇用者とか正確な表現に努めるべきだ。
それか珍走みたいな感じで誰か考えてくれ。

340 :名無しさんの主張:04/03/27 23:44
バイターでいいんじゃないですかねぇ。
響きも語感も悪いし所詮はバイト君なんだということが身に染みるでしょうし。
30過ぎて「あ?俺バイター、まあバイトだよバイト・・・」は辛いでしょうし。
フリーなんてプラスの意味合いを持った言葉を付与するべきじゃないですね。
でなければ珍働とか。

341 :名無しさんの主張:04/03/27 23:50
珍雇とか

342 :名無しさんの主張:04/03/27 23:51
フリーターのフリーは経営者が自由に切れるという意味だよ。

343 :名無しさんの主張:04/03/27 23:55
>>342
なるほど、それは言い得て妙ですね。
ということはフリーリストラーとかフリーコストカッターとかもいいですね。
略すとフリトラーとかフリカッターとかになってなんとなくカコワルイですし。
まるでフリーではなく不利をカタカナ化したようで。

344 :名無しさんの主張:04/03/27 23:55
てか、チンコってマズイだろw

345 :名無しさんの主張:04/03/28 00:02
なるほど、珍雇と書いてちんこと読むわけですね。
カコワルさといい矮小な感じといいフリータにぴったりですね。

346 :名無しさんの主張:04/03/28 00:04
じゃあ珍雇マン

347 :名無しさんの主張:04/03/28 00:09
珍働くんと珍雇ちゃんってのでもいいね

348 :名無しさんの主張:04/03/28 00:10
>>345
チンコを矮小とするのはお前のチンコが矮小だから

349 :名無しさんの主張:04/03/28 00:11
漫然と雇われるで慢雇でもいいな

350 :名無しさんの主張:04/03/28 00:14
あかん、ちょっと面白くなってきた

351 :名無しさんの主張:04/03/28 00:22
>>348
小学生の頃を思い出してください、ちんこというと小さくて
ちんぽというと大きい感じがしたでしょう?
色にも膨張色とかがあるように、語感にも大きい小さいのイメージはあります。
フリータにはなるべくちっちゃいイメージの言葉をつけたいですね。

私は珍雇を推します、笑いました。慢雇は人前で言えないのでちょっと。

352 :名無しさんの主張:04/03/28 00:25
近所のコンビニばか店員ウザイ
なんとか汁

353 :名無しさんの主張:04/03/28 00:27
面接で「5年間チンコしてました。」とか親が○○さんの息子さん何してらっ
しゃるんですか?と聞かれて「チンコです!」・・・俺なら首吊るな。

354 :名無しさんの主張:04/03/28 00:28
>>353
だが、それがいい

355 :名無しさんの主張:04/03/28 00:30
いい、っつーか
その恥ずかしさが重要。珍雇。

356 :名無しさんの主張:04/03/28 00:33
賃雇でもいけるな

357 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/28 00:44
賃雇ならリーマンも入るし、珍雇の珍は意味がないだろ。

358 :名無しさんの主張:04/03/28 00:48
Q太郎って前も来なかったか?

359 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/28 00:50
よく来ますよ(^_^)

360 :名無しさんの主張:04/03/28 01:00
組合のない中小企業に入るくらいならフリタで充分じゃん。
いや、俺は一応正社員だけど、キツイんだよね仕事。
妙な責任感もたされるからサービス残業月50時間は当たり前。
アホらしいよ。
ボーナスでたりするとバイトより少しましかと思うけど、結局
残業分を半年に一度もらってるだけなんだよなコレって。

361 :名無しさんの主張:04/03/28 01:24
フリーター叩いてる奴って、余計なお世話だね。
関係ないことに首突っ込むなよ。


362 :名無しさんの主張:04/03/28 01:24
ともかく自分を磨き続けるしかないな。
これはリーマンも一緒。
経営者もそう。

363 :名無しさんの主張:04/03/28 01:40
フリーターを叩く必要はない。
既に社会からはズタボロにされているからね。
死者に鞭打つようなもんだ。
本来ならば得られるはずの対価を得ることなく
社会から搾れるだけ搾り取られている。
気づいてないかもしれないけど・・・。

364 :名無しさんの主張:04/03/28 01:48
 したいこともできない人は、どうして生まれてきたの?

 誰にうしろゆびさされることなく大人になり、常に社会に対して
普通の人としての体裁を保ちつづける。
 大人の体裁を保つために、恋人の体裁を保つために、
家族の体裁を保つために、社会的に人並みと言われる生活を送り、
人並みの死を迎えるために生きる。

 そんな人は、誰でもない普通の人であるために生まれてきた。
 そんな人は、本当は生まれてこないのが一番幸せだったんだろう。

365 :名無しさんの主張:04/03/28 01:55
フリータにいってるのかリーマンにいってるのかわからんよ。
でもリーマンにか。

366 :名無しさんの主張:04/03/28 04:05
>そんな人は、本当は生まれてこないのが一番幸せだったんだろう。
産まれてこなきゃ何も始まらねいね。
お前は生まれてこなかった方が幸福だったかもな。

367 :名無しさんの主張:04/03/28 04:40
>>364
これ、フリーターがリーマンを批判して言ってるの?
だとしたら凄いなぁ。

「人並み指向」「普通」をこんな言葉で批判して許されるのは
既成概念にとらわれない作品で独自の世界を築き、収入を得ている芸術家くらいのもの。
そして一流の芸術家は、大多数の平凡人がいるからこそ
アンチテーゼとしての自分の存在が可能なのだということもよく認識してる。

フリーター人生が悪いとは言わないけど(各人の勝手だからね)
普通にまっとうに勤労し、家族と社会的立場を守りながら生きている人々を
あざ笑うなんてちゃんちゃらおかしい。
時給いくらで一生細々と食いつなぐのが君らの「したいこと」か?

>>364が芸術家や文学者だったらごめんよ。でもたぶん違うと思うw


368 :名無しさんの主張:04/03/28 08:49
おまいら騙されるな!
二極化は確かに進んでいるが、それはリーマンかフリーターかじゃない。
経営者か労働者かだ。
リーマンフリーター論争は奴らのカモフラージュなんだよ。
気づいてくれ。

369 :名無しさんの主張:04/03/28 09:47
>>368
労働者階級を正社員(リーマン)とフリーターに二分して
その間で潰し合いをさせることが資本の狙いってわけか。
そうすることによって、労働者階級全体としては資本に搾取
されていることが目立たなくなるということだな。

370 :名無しさんの主張:04/03/28 11:49
>>368
アホけ!? 経営者と労働者はまったく違うものだろ
雇い主と雇われる者の比較するな。

371 :名無しさんの主張:04/03/28 11:54
>>370
比較したって問題はないと思うが。

372 :名無しさんの主張:04/03/28 13:05
リーマン:社会保険○ 地位安定 給料良
フリーター:社会保険× 地位不安定 給料悪

フリーターは経営者側からすればお得すぎる。
リーマンは経営者から搾取されているが、フリーターはより一層搾取されているわけだ。
リーマンはフリーターに職を奪われるかごとく思っているが、
職を失ったリーマンもまたフリーターになるのであり、
搾取される側であることにはかわりない。
庶民が下層民を叩いている様はなんとも滑稽である。

373 :名無しさんの主張:04/03/28 13:26
日本じゃリーマン経営者が普通だし、
報酬も海外に比べたら大したことないんだから、
リーマンVS経営者なんて言ってもねえ・・

374 :名無しさんの主張:04/03/28 14:01
哀れ中高年フリーターの末路。中高年で社員で雇われるのは非常に困難です。
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080406537/l50

375 :名無しさんの主張:04/03/28 14:12
早く生活保護で暮らしたいな〜
もらえる日が待ち遠しい。


376 :名無しさんの主張:04/03/28 19:45
今後フリーターを増やすという企業が約40%あったのに対し、正社員を増やすという企業は4%。これはどういうことかというと、正社員の賃金水準が
フリーターの賃金水準に収斂されていくということである。

フリーター問題の核心
http://www.president.co.jp/pre/special/aiai/074.html

正社員の給料がフリーター並みになるんだね。

377 :名無しさんの主張:04/03/28 20:02
35才を過ぎ40を迎えようとすると、フリーターに冬の時代が待ってますよ。
今はリーマンだけど、明日はわが身か?

378 :名無しさんの主張:04/03/28 20:45
>>376
それこそ配達とかみたいな体力さえあれば誰でも的な業務はそうなるでしょうね。
誰でもできるような単純な事務仕事とかもそうなる可能性はあるでしょう。。
しかし技術や経験が問われる業種でそれやると競争力落とすだけですから
そうそう企業も待遇を悪化させるわけにもいきません。
ではどこでコストを削るか、フリータで間に合うような仕事の単価を落とすわけですよ。
正社員はいまより減るでしょうが、フリータの賃金はもっと減るでしょうね。

379 :名無しさんの主張:04/03/28 22:29
>正社員の賃金水準がフリーターの賃金水準に収斂されていくということである

ってのがよくわかんないんだけど。
だって「バイトしてた頃の方が手取りよかった・・」なんていう
新入社員のつぶやきは昔からあるし、
さらにサービス残業分も含めて時給換算してみて
ため息つく場面ってありがちで、
元々賃金格差はそれほどないと思うんだけどなあ。
「賃金」に年金の企業負担分とか退職金とかが入るなら別だけど・・
フリーターと正社員の所得格差がつくのはその部分でしょ。

380 :名無しさんの主張:04/03/28 23:23
家の兄貴はコンビニや本屋はフリーターでゆうメイトはそうじゃないとか寝言言ってた。
もちろん兄貴はいい歳してゆうメイトしかやったことがない。

381 :お腹すいた:04/03/28 23:33
今の日本ではフリーターが独立ベンチャーは、まず無理
最後は首吊りかホームレス、イスラムに成れば食えるかも

382 :名無しさんの主張:04/03/28 23:48
>>379
そりゃフリータと町工場などと比較しても大差はないかもしれんけど
それなりの会社に勤めてれば、いずれ給料も上がるだろ 
それなりの会社に入ればな。  

383 :名無しさんの主張:04/03/29 01:08
年功序列と終身雇用が崩壊してゆき、能力主義を採用する企業が増えている
現在リーマンの奴も油断せずに頑張ってな
これからはどんどん一昔前程の安定は望めなくなって行くだろうね



384 :名無しさんの主張:04/03/29 02:27
そんな当たり前のことをいまさら言われても

385 :名無しさんの主張:04/03/29 11:55
おまいらの中で10数人が、「フリーターの待遇格差に絶望した」という理由で
宅間みたいな事件を次々と起こして社会に衝撃を与えれば、国が本格的に動くだろうよ。

386 :名無しさんの主張:04/03/29 13:47
フリータは士業資格で独立しよう!
オススメはヒヨコ鑑定士!

387 :名無しさんの主張:04/03/29 16:31

低賃金だけど時間が持てるからな


388 :名無しさんの主張:04/03/29 16:52
時間と賃金と将来を全て秤にかけると、フリーターより普通のリーマンの方が圧倒的にいい罠。

言っておくが、サビ残地獄のDQN企業のリーマンと比べるなよ。
そういうのと比べたくなる心境は理解できるが、リーマンの最下層と、20代で健康なフリーターを
比べるのはおかしいだろ。

普通の会社なら、週休2日、ないし隔週2日は基本だし、年収も同世代のフリーターの少なくとも3倍前後はいく。
フレックスタイム制をとっていたら、このように5時前に余裕で帰宅できる。
……それでも月10時間はサビ残あるが。勝ち組企業じゃないから_| ̄|○

有給は計画付与とかもあるので自由に使いづらいからあんま差にはならないが、それでも年に5日は自由に使える。

パラサイトしていて親の遺産も十分期待できるとかの環境を持つ人や、家賃3、4万で食費も月3、4万に抑える
貧乏生活が好きな人ならばフリーターの方が楽しめるとは思う。

389 :名無しさんの主張:04/03/29 17:19
俺たちフリーターはホームレスの自由さにあこがれているんだ。誰をあこがれ
ようと自由だ!

390 :名無しさんの主張:04/03/29 17:26
2 5 歳 無 職 童 貞 彼 女 い な い 歴 = 年 齢 の 

チ ミ の 生 活 は 景 気 が よ く な っ て も

変 わ ら な い よ プゲラッチョチェケラッチョww


391 :  :04/03/29 17:33
スーフリジャンボ=櫻井勝則

392 :みんな聞いて!:04/03/29 17:47
知人のフリーライターの話。
フリーライターといえば聞こえがいいが、テイのいいフリーターのようなもの。
現在37歳、彼女と同棲中。
年金未納中。
税金は「払ってやってもいいとは思っている」と寝ぼけたコトを言っているが
要は払えていない。
年収どれぐらいなんだろ?税金も払えてないぐらいだから、それぐらいの額だと思う。

彼はリーマンをバカにしている。
あんなくだらない職種は見切った、その事を言えるよう自分はリーマンもやって来た!
と言っていた。
「リーマンは何年やったの?」と聞いたら、
「1年。」

彼は現実逃避するべく僅かな収入をも遊びに使ってしまっている。

そして、自分は負け組であると受け入れられないながらも
薄々感じている・・・・・・。


393 :みんな聞いて!:04/03/29 17:54
過去バブル期には派手な生活をしていたようだ。
根拠のない自信で、このままやっていけると思っていたのだろう。
20代の頃は・・。

この歳では年齢制限もあるし、企業経験も少ないので
一生就職はムリでしょう・・。

ここでフリーターで何が悪い!と言っている若者も見ると
彼の姿がダブってしまう。
すべては自己責任だから、他人にとやかく言うコトはないんだろうけど
特に気の小さい人は早めに職に就いた方がいいと思う。


ウチのダンナさんはしがないリーマンではあるけれど、
彼と同じ年の頃は年収800万円ぐらいあったのだ。


394 :名無しさんの主張:04/03/29 18:32
俺はもうホームレスに備えているぞ。冬にダンボールで生活してみたり、同じ
服を2週間着てみたり。もうどんなにあがこうが俺たちは人生の負け組みなん
だから抵抗するだけ無駄だよ、現実問題として近い将来ホームレスは避けられ
ないんだから・・・クズが必死になるからみんな面白がるんだよ。罵られて馬
鹿にされても生き続けるか自ら命を絶つか・・・フリーターに一番要らないの
は金じゃなくプライドだ。変なプライドを持ったフリーターはこれから先生き
ていけないよ。

395 :みんな聞いて!:04/03/29 18:53
思い出したから更に言うと・・・・。

彼は免許を持っていない。自動車の運転免許。
「なんで?」と聞いたら
「まとまった金がなかったんだよねぇ〜。」

30代も後半で教習費の額で「まとまった金」!!

この感覚のズレに愕然としますた。
なんかこっちまでブルーな気分になってしまい、何も言えませんでした。
気の毒で・・・・・・・・。

彼はタクシー運転手にもなれないのです・・・・。

396 :名無しさんの主張:04/03/29 20:10
いま企業が人使いが荒いから、それを見てる若者が
自分もそんな風に死ぬほど働かせられると思ってる
そんな死ぬ思いしてまで、働くならフリーターがいい
そう考えるわけだ。働かせすぎる、日本企業が悪い気もする


397 :名無しさんの主張:04/03/29 20:29
フリーターのほとんどは将来どうなろうと今が楽ならそれでいいと思う人種だ
からな。

398 :名無しさんの主張:04/03/29 20:49
>>395
やっぱボーナスの存在は大きいよな。
しかも俺の会社GWは9連休だから5月は20日働くだけで一か月分の給料もらえるよw

399 :みんな聞いて!:04/03/29 21:01
>>396
見ていないでしょうが!実際には。
一部の企業のそういう状態がイメージとして先行しているだけで、
そう思い込んでいるだけじゃん?
実際に働いてからじゃないと言えないことをイメージで語ってはダミよ。

実際ウチのダンナさんもそんなときあったけど、今は8時には帰ってくるよ。
ワタシも同じ会社に5年いたけど、働き過ぎるほど働かされたことはなかったし・・。

辞めたいほどイヤーなことはたくさんあったけどね。


400 :名無しさんの主張:04/03/29 21:21
>>398
当方、四月五月は代休消化シーズンなので一ヶ月の大半休む人もいます。
代休などの消化分考えると月当たりの要勤務日数の平均って20日ちょいのようですね。
でもなんだかもっと働いてるような気が・・・。


401 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/29 21:30
>>399
女は男ほど酷使されない。

402 :名無しさんの主張:04/03/29 22:41
阪大卒なのに、交通誘導警備員をやっている人を知っている。



403 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/29 22:46
東大卒のフリーターもいます。

404 :名無しさんの主張:04/03/29 22:50
>>402
ひょっとしてセニョリートさんのことですか?

405 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/29 22:52
>>404
奴は無職ヒキーだよw

406 :名無しさんの主張:04/03/30 12:47
フリーターと批判がおおいですがボーナスもらえない,厚生年金にはいれないなどという
リスクを自分でしてるんだから。


407 :名無しさんの主張:04/03/30 13:04
派遣会社・アウトソーシング業界も叩かれるべき。
バイト奴隷の手配士。

408 :名無しさんの主張:04/03/30 13:08
何というか、雇用流動層と言うか非調整者層は景気がいいと正社員、
過渡期には契約社員、不景気時にはフリーターとして雇われ、
雇用関係(需給)のバランスを保ってくれている。
そうした意味ではありがたいが...。

409 :名無しさんの主張:04/03/30 19:38
サピオのたけしのコラム読んだけど
なんだよ引きこもりのフリーターって
笑ったんだけど実際居るんだって
ネットオークッションで儲けるんだよ
引きこもりだから外に出歩く必要がなく、家にこもって金が稼げる
マニア相手だと商売になるみたい
一般人がくだらないものでも
マニアでは宝物
これ見てマジメになるのが馬鹿らしくなったよ

410 :名無しさんの主張:04/03/30 19:43
>>408
企業にとっては、いつでも有難いわな、使い捨て要員は。

411 :名無しさんの主張:04/03/30 20:02
外で金使わないで貧乏暮らししてるヒキだから暮らしてけるんだろ

412 :名無しさんの主張:04/03/30 23:30
>>409
そのコラムは読んでないけど、カキコだけ読むと
その場合はフリーターのカテに入らないような気が。
言うなら引きこもりの自営業者って所か。

413 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/30 23:49
そのうち、「就職は人生の墓場」って言葉が流行ってくるかもしれない。

皆、早くして就職するのはいやだから、何浪してまでも大学に行ったり
大学院に行ったり、海外留学したりして、

日本人は皆、(本当は遊びたいだけなのだが)一生懸命働かない口実を見つけようとする。

それなら、いっそ、長期休暇制度(バカンス制度)を導入したり、
残業時間を規制するなりして、ホンネが生きる社会にすべきじゃないかな?


414 :名無しさんの主張:04/03/31 00:34
夢の実現のために・・・ってもう何年もフリーターやってる人は、
そもそもその分野の才能(感性だけではなくコネクションなども含む)が
無いと思うよ。

本当に上(食っていける)に行く人は、何年もくすぶってないで
トントン拍子にあがって行ってると思う。(少なくとも俺の周りは)

多分25〜29才位の夢追ってるフリーターは上記のような事を
うすうす感じてると思うのですがいかが???

415 :名無しさんの主張:04/03/31 00:35
>>413
しょうみの話 セニョは歳いくつだ?

416 :名無しさんの主張:04/03/31 00:38
>>415
19歳だろ。

417 :名無しさんの主張:04/03/31 00:42
>>414
同意。
加えて司法試験、公務員試験を目指してる奴も。

418 :名無しさんの主張:04/03/31 01:19
19歳か・・・そんなもんだろうな
そのくらいの歳なら>413みたいな発想も理解できる。 

419 :名無しさんの主張:04/03/31 03:26
>>394
やはり俺達フリーターは、
ある程度生かせて貰ったアト
テロ攻撃おこして金地金の価格
強制釣り上げして(自作自演)
してぼろ儲けをはかるしか
方法がないのかしらねえ。
自殺するよりも社会大混乱引き起こして
大騒ぎさせたほうが
面白いじゃないか。

420 :名無しさんの主張:04/03/31 03:45
>>419
その程度の知能しかないから・・・ 

421 :神経症休職中:04/03/31 04:37
ネットの時代になり、言論テロが思うがままの時代になったよね。

422 :名無しさんの主張:04/03/31 07:08
>>378
アフォ?
技術職なども結局競争が高まり、買手市場になるよ。
みんな必死で限られた牌にたかるからな。

423 :名無しさんの主張:04/03/31 08:01
>>422
そんなに厳しくなるんだったら、おれSEドロップアウトしてて
正解だったな。
ただでさえ、勉強、勉強で知識のブラッシュアップせんといかんのに。
35ぐらいから、体力的にきつくなるのはみえてる。
金貯めてまったり、塾講師。

424 :名無しさんの主張:04/03/31 08:07
>>419
例えば9.11以降の値上がり率を調べて
君が言う「ぼろ儲け」を満たすのに必要な資金量は
いったいくらで、自分が調達できる資金はいくらなのか
ちょっと考えてみると良いんじゃないかな。

425 :名無しさんの主張:04/03/31 08:42
ていうかフリーター批判してる奴等ってNHKみたいに勝手な議論してるだけで何の対策も
立てられないし実行できないバカばっかりだよな。

426 :名無しさんの主張:04/03/31 12:48
はぁ?
フリーター批判してるってことは、多くはフリーターではない人って事でしょ?

フリーターが量産されて問題なのは、
対策立てられず実行もできないフリーター以外の人達が悪いってこと??

何で?ここまで責任転換できるわけ?


救いようのない典型的自己中フリーターの発想(涙
・・・・コレがフリーターが増えてしまった要因と思われ・・・。

もし>>425がフリーターでなく、フリーター批判もせず、フリーター対策を立てて実行している人だったら、
ワタシの間違いです。ゴメン。

427 :名無しさんの主張:04/03/31 13:45
私は典型的自己中フリーターですが。
別に自分なんか大した人間でもないし
一度社会人生活をしてみて
「ダメ人間」だということも解ったし。
組織に尽くしてもムダです。
苦労も全て徒労気味。
ならば純粋に自分の欲望に忠実に
生きてもいいじゃないですか!


428 :名無しさんの主張:04/03/31 14:53
対策も何も救いようの無い人間だからフリーターじゃないのか?

429 :名無しさんの主張:04/03/31 15:38
フリーターがいなきゃ、100円ショップなんて無いんじゃないのかな。
ハンバーガーも一個600円とかかも。いやよく知らんけど。
経済に損失とかふざけた子といってないで、
どれだけ、経営者が助かっているか感謝する気は無いのかね?
はげ。

430 :名無しさんの主張:04/03/31 17:11
フリーター最高
以上!

431 :名無しさんの主張:04/03/31 17:14
>>429
学生アルバイト雇えばいいじゃん。
フリーターが出来るまで、そうやってきたんだからさ。

432 :名無しさんの主張:04/03/31 17:14
>>429
奴隷様のおかげでわれわれの生活が成り立っているのですね。

433 :名無しさんの主張:04/03/31 17:16
>>429

はあ。
フリーターに感謝する気はないよ。
「雇ってくれ。」って頼んできてるんだもん。
頼みをきいてやったこっちが感謝されなきゃね。

「雇われて下さい。」って、こっちが頼んだときだけ、感謝するよ。


434 :名無しさんの主張:04/03/31 17:19
確かに!物価が安く押さえられているのは、
人件費が安く押さえられているから・・・というのも大きい。
フリーター様々。


・・・でも、もし自分の息子がフリーターで何が悪い!という人種になるぐらいだったら
ハンバーガーに600円出す。


これからどうやって教育していくかなぁ・・・・・・・・。

435 :名無しさんの主張:04/03/31 17:20
リーマンもフリーターも、批判は自由だ。


436 :名無しさんの主張:04/03/31 17:25
>>434
男は産むな。産ますな。

437 :名無しさんの主張:04/03/31 17:26
>>434
DQN人種・メディアと関わらせないのが一番。
私立にぶち込んどけ。

438 :名無しさんの主張:04/03/31 17:42
私立行かせてフリーターは金をドブに捨てるに同じ。中卒で十分。

439 :名無しさんの主張:04/03/31 18:39
>>438
それは雇用情勢などの外的要因でやむを得ずそうなったというだけであって
そういった方々だってはなからフリータ目指して進学したわけではないでしょう。
予定外のアクシデントに見舞われてしまった不運な方という見方こそすれ、
最初から進学するべきでなかった、などとは私にはよう言えませんね。
最初からフリータ目指すのであれば確かに中卒が一番効率的なのでしょうが。

440 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/31 22:17
>>415
俺は、ベビーブーマーの職歴4年の30歳ジャストなんだけどさ。
今年の最後の月に31歳。まだまだ若い。



441 :名無しさんの主張:04/03/31 22:28
>>440
いえいえ、私含め2chの主な年齢層からみれば十分シニアですよ。
まだまだ若いなんていう考えこそフリータ的な自己都合解釈でしかありません。
現実見ましょう、転職も容易でなくなり若いコには相手されなくなる年齢ですよ。
この時点でまだここまでしか進んでないのか!と奮起しましょうよ、
こと貴方の場合には。

442 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/03/31 22:39
>>441
田舎在住者は、引き篭もっていたほうがいいよ。

それとも低学歴だからそういうことを言うのか?


443 :名無しさんの主張:04/03/31 22:41
人間は自分が理解できないことは、軽蔑するそうである。

444 :名無しさんの主張:04/03/31 22:48
恐怖とは無知からくるものである。


445 :名無しさんの主張:04/03/31 23:01
>>442
私の居住地は東京まで1時間足らずで到達する距離ですし利便性も十分です。
むしろ普通に暮らすには田舎のほうが引きこもりにくいでしょうね。
現実を見ない発言を繰り返すのは貴方が学位を取るに足りない知能だからですか?

446 :名無しさんの主張:04/03/31 23:05
>>444深い、感動した。

447 :名無しさんの主張:04/03/31 23:14
セニョは30歳とは思えない発言ばっかしだね
フリーター恐るべしオツム。

448 :名無しさんの主張:04/03/31 23:16
知ることによる恐怖というのもまたあるのでしょうね。
もし自分がフリータになったらというif、このことへの恐怖は主にはこれでしょう。
フリータをより知ろうとすればするほどにその妄想への恐怖は募りますから。
私にとって一番恐いレスは「正社員もいずれフリータ同然」というものですね。
これは怖ろしい、積み上げたものが一瞬で無価値になるのですから。

449 :名無しさんの主張:04/03/31 23:18
フリータとリーマンの違いってなに?


450 :名無しさんの主張:04/03/31 23:20
小学生はもう寝なさい!

451 :名無しさんの主張:04/03/31 23:40
フリーターは40歳過ぎてもいることはいる。


452 :0?8?0?3?2?8?7?6?6?4?6:04/03/31 23:45
俺43歳だけどフリーター
文句あるか?

453 :名無しさんの主張:04/03/31 23:47
>>450
春休みだからいいんだよ。
ねぇねぇ、フリータとリーマンの違いってなに?


454 :名無しさんの主張:04/03/31 23:54
>>452
お悔やみ申し上げます。

455 :450:04/03/31 23:57
実際のトコロ、そんなに違わないのかもしれねーなー。

年収と社会的信用とリーマンとしてのやり直しがキク・・・ぐらいの違いかな?

そんなのこの先アテになんねーかもしれねーしなー。


大きな違いは、「危険」と「無難」かな?

456 :名無しさんの主張:04/04/01 00:16
歳食って、世話してくれる家族もなく、生活保護受けるのは惨めだぞ。

457 :名無しさんの主張:04/04/01 00:57
まあ人殺しのクルマ作って平然と売っている会社に勤めてる人間や、赤字垂れ流して
堂々と金貰って生活してる特殊法人の連中に比べれば、フリーターの方が潔いと言うか
まともなんじゃないかな。大体こんなところでフリーター叩いている奴らはロクな仕事
に就いてないのは間違いない。


458 :神経症休職中:04/04/01 01:18
なんにせよ、フリーターが増えているのはニーズがあるからだろ。
みんなでフリーターでいいじゃないか。
みんなフリーターで、みんなでネットにカキコして暮そうよ。
そのほうが楽しいよ。

459 :名無しさんの主張:04/04/01 10:08
>>1
フリータとは、遊び人の俗称です。
ですから、フリータの時給は100円程度で十分でしょう。
遊んでいる人(フリータ)と、仕事をしている人(リーマン)との間に給与格差を
設ければ、日本の経済のためになることは間違いありません。

460 :名無しさんの主張:04/04/01 12:12
>>1
フリーターなぞ目先の餌しか喰らわぬ鳥獣と同じもの。

461 :名無しさんの主張:04/04/01 12:29
>>459
時給100円なら誰もこない。
おめーバイトが買い手市場だと思ったら大間違いだ。
塾管理者だけど、バイトは時給高いとこにすぐかわっている。
いい講師はそれなりの時給で雇わないと逃げるんだよ。



462 :名無しさんの主張:04/04/01 13:15
>>461
法改正して、最高時給を500円とかに決めれば問題無いでしょ。
アルバイトのみで生活するのは厳しい、という状況を作り出すべき。
バイトなんだから、とりあえずの食いつなぎ程度にしかならない時給で十分。

463 :名無しさんの主張:04/04/01 13:23
成功者がレアケースなのは、高卒も大卒もリーマンもフリーターも同じ。

464 :名無しさんの主張:04/04/01 13:40
>>462
きみって、失礼だけど小卒?
中学校の頃需要と供給とか習わなかったの?

465 :名無しさんの主張:04/04/01 13:50
>>464
フリーターは部品にすぎないから、需要と供給の法則が成り立つと、そういうことか?w

466 :名無しさんの主張:04/04/01 14:03
この手のスレって伸びるね。
どっちも勤め人だから仲良くしたほうがいいよ。
決して経営者じゃないんだから。フリタもリーマンも単なる勤め人。
首になったらタダの人。働いてる時点でプロレタリアートだからね。


467 :名無しさんの主張:04/04/01 14:16
>>465
フリーターに限らず、全ての労働者に成り立ちますが?
失礼だけど、本当にリアル中高生?
だとしても労働市場の需給を習っていないはずないしなあ。。


468 :名無しさんの主張:04/04/01 14:28
小卒も中卒も大卒も、結局フリーターじゃ負け犬だわな。

469 :名無しさんの主張:04/04/01 14:34
肩書きがないから、ホンマ楽に仕事できるよね、お疲れ。

470 :名無しさんの主張:04/04/01 16:23
>>467
フリーターは、買い手市場だ。
使い物にならないお荷物が売れると思うほうがおかしい。
そのうちに余りモノが増大してくれば、当然のように暴落するだけだわな。
需要があるから供給があるのではなく、需要側のお情けで日雇いされてる
だけだろう。

471 :名無しさんの主張:04/04/01 16:28
所得税は減税しても、浮いた分は労働者ではなく雇用者の懐に入る。
したがって現行のままでは減税案は失敗する。
だから私は『利益還元法』を推奨する。
純利益もしくは株利益ないし経営者報酬の一定率を労働者に還元しなければならないという法律だ。
役人マージンがないぶんお得なのだ。
フリーターの給料を底上げし、消費税でも増やせばよい。

472 :名無しさんの主張:04/04/01 16:33
ふりーたー?
最高じゃないの。
バイといなけりゃ、日本の中小零細のほとんどは経営ができんぞ。
外国人でも雇うか?
感謝しろよ。

473 :名無しさんの主張:04/04/01 17:09
>>470
なにいってるの?
レスよく読んで。
元々、学校で需給を習ってないとしか思えない厨房が、
法律で賃金を決めればいいとか言い出したからなのですが?
あと、企業が低コストな労働力を求める限り、
フリーターの需要はなくなりません。
企業は慈善団体じゃない。お情けで雇うわけないでしょう。

474 :名無しさんの主張:04/04/01 17:10
フリーターは使い捨てが簡単なので便利です。

475 :名無しさんの主張:04/04/01 17:55
ハッキリ言うと、「フリータ」という身分は自慢出来るものじゃないし どんなに
頑張る奴でもあるレベル以上の責任ある仕事は任されないので、社会人としての
成長に限界がある。
俺もフリータやってたから完全否定はしない。バイト以下の正社員もいるし、正社員という
身分が格別魅力的でないのも分かる。
しかし、人間としての成長期に長期間フリーターに留まっているのはマジで勿体無いと思う。

476 :名無しさんの主張:04/04/01 19:07
フリーターって自分の実力を省みず選り好みし過ぎている奴か、
橋にも棒にも引っかからない奴か、どうしょもないその日暮らしの
怠け者だと思っているが?

477 :名無しさんの主張:04/04/01 19:41
怠け者最高!
一生働かないで生きるのが最高の生きかただと思わないか?
働かないでホームレスでもいいじゃんかよ
そっちのほうが幸せな人生が待ってる可能性もある
働いてるからエライ、働いてないのがダメという発想は
21世紀の中ごろには、消えるかもしれない

ただ親のスネかじってパラサイトしてる連中は、叩かれてもしょうがない


478 :名無しさんの主張:04/04/01 19:50
>>477
>スネかじってパラサイトしてる連中
アフォだな。専業主婦はどうする?

479 :名無しさんの主張:04/04/01 19:53

劣化ウラン告発フラッシュ・ムービー
http://www.ericblumrich.com/pl_lo.html


480 :名無しさんの主張:04/04/01 20:54
>>477
その発想はDNA壊れてる証拠だな。


481 :名無しさんの主張:04/04/01 21:43
フリーター=就職活動が下手な奴、関心の幅が狭い奴、
        (就活連敗の末)目標喪失した奴、迷子

って認識かな、オレは。フリーターの7割以上が正社員希望だそうだが。就職組と
フリーターの間にあんまり能力だとか、性格だとかは格差ない。大手・準大手
就職組を除いては、正社員になった奴は格別能力が高い、なんてこたぁない。

482 :名無しさんの主張:04/04/01 22:11
時給650円のコンビニレジ打ちのバイトですら満足にこなせないフリータはいますが
正社員だとそんなレベルの人は淘汰されるだけですからね。
そうやってふるい落とされた人はどこに落ち着くのか、やはりフリータなのでしょうね。
ジャンル自体が低い位置づけなのですからどうしたって総体としての質は下がりますよ。
そもそもは学生でもこなせていたようなレベルの仕事が多いのですし。

483 :名無しさんの主張:04/04/02 00:55
>>481
それって、チンパンジーが
「俺らとヒトのDNAは99%以上同じなんだぜ。
 ヒトだからといって格別能力が高い、なんてこたぁない」
と言ってるようなもんなんだけどな。


484 :名無しさんの主張:04/04/02 01:07
能力の要求度の低い職種には能力の低い人間がつく、これは真理

485 :名無しさんの主張:04/04/02 01:47
>>483
それがわからないからフリータ(チンパンジー)なんだよ。

          |−|
          |超|
          |え|
ヒト・定職     |ら|  フリータ・チンパンジー
          |れ|
          |な|
          |い|
          |壁|


486 :名無しさんの主張:04/04/02 08:22
でも、実際ここでフリーター煽ってるのって、
中高生か大学1.2年生なんだろな・・・

487 :名無しさんの主張:04/04/02 08:27
>>486
逆だと思うよ。
中高生か大学1.2年生にフリーターを煽る理由なんてないだろ。


488 :名無しさんの主張:04/04/02 08:28
>>486 おまえ主婦か?ちょっとは社会のことも考えろや。

フリーター人口の長期予測とその経済的影響の試算【2004年3月4日】
http://www.ufji.co.jp/cgi-bin/link?/publication/report/2003/03116.html

○フリーターの賃金、納める税金、消費額、年金を正社員と比較して、
フリーター自身が被っている不利益と、フリーターが正社員になれないことにより
生じている社会全体の経済的損失を試算してみた。

【平均年収】正社員:387万円、フリーター:106万円
【生涯賃金】正社員:2億1500万円、フリーター:5200万円
【住民税】正社員:64,600円、フリーター:11,800円
【所得税】正社員:134,700円、フリーター:12,400円
【消費税】正社員:135,000円、フリーター:49,000円
【消費額】正社員:282.9万円、フリーター:103.9万円
【年金受取額】正社員:(月額)146,000円、フリーター:(月額)66,000円
【経済的損失】税収:1.2兆円減少、消費額:8.8兆円減少、貯蓄:3.5兆円減少

489 :名無しさんの主張:04/04/02 08:33
>>488
それさあ、プロパガンダ的なもので、
結局経済はゼロサムなんだよねー
なんで企業が過去最高益を連続で叩き出しているのか考えればわかる。
もし本当に正社員がフリーターを叩いているとしたら、
それは自分の首を絞める愚かな行為

490 :名無しさんの主張:04/04/02 08:39
>>489
>企業が過去最高益を連続で叩き出しているのか

一部の大企業だけだろ。今だに中小が喘いでいるのに、能天気すぎる。
おまえこそ政府のプロパに踊らされているだけだ。

491 :名無しさんの主張:04/04/02 08:44
>>490
中小こそパートさん雇いまくってるけどね。
それでも利益が出ない。
この状態で正社員雇ったら人件費負担で連続倒産だよ。
中小零細は

492 :名無しさんの主張:04/04/02 08:46
フリーターたたきも政府のプロパガンダ。

493 :名無しさんの主張:04/04/02 08:52
そもそも、単純労働に高い賃金を支払っていた、
いままでの経済構造の方が異常だったわけだ。
じゃあ仮にフリーターをが全員正社員並みになりました。
どうなると思う?
労働生産性低下、物価上昇、その結果国際競争力低下などなど、
工場国内回帰の動きには、製造業への派遣解禁という理由もあるんだよ。

494 :名無しさんの主張:04/04/02 08:56
>>491
パートは主婦でも出来る仕事だよ。
元気な若い者が主婦でも出来るような将来性のない仕事をして、
税金もろくに払わない状態でいれば、長期的に考えれば国家衰退だろ。
大企業が相変わらずリストラ指向から脱してないうえに、新規採用も
絞っているところも多い。事業の理念からすれば、従業員の雇用は、社会的義務だよ。
まずは、大企業が正社員を増やすことから、と思うよ。

495 :名無しさんの主張:04/04/02 08:57
>>492
どこが。一部議員が問題視しているだけで、政府は全然叩いてないぞ。

496 :名無しさんの主張:04/04/02 09:01
>>494
そうすると人件費が高くなって、
例えば国内産業空洞化=結局国家衰退という自体も起こるよ。
それに当然企業収益が下がれば、外国の資金は日本から逃げていく。
国債はともかく株価は低下して、年金や金融がダメージを受けるね。
仮に若者が高度なスキルを手にいれて、
国全体の平均技能が上がるような方策があるのなら、
それはすばらしいことだけどね。

497 :名無しさんの主張:04/04/02 09:01
>>493
>単純労働に高い賃金を支払っていた、いままでの経済構造の方が異常だったわけだ。

その通りだ。それを安い賃金にせずに、リストラに走ったのが現在の状況だ。
日本の工場労働者は、世界で一番高い賃金をもらってる。
むしろ、報酬を削られたのは、高齢組で新社員の初任給もたいして下がってない。
構造が正常になったわけではない。

498 :名無しさんの主張:04/04/02 09:03
>>496
人件費を低くすれば良いだろう。
サラリーマンの平均年収は、日本ではアメリカの倍近くだ。

499 :名無しさんの主張:04/04/02 09:14
>>497
工場への派遣解禁されたから、それも変わっていくよ
>>498
それはサラリーマンの待遇をフリーター並に下げるという事?

500 :名無しさんの主張:04/04/02 09:19
某雑誌で、ビートたけし氏がフリータを批判してるぞ。
氏の認識では何も生み出さない、穀つぶしなんだそうだw

501 :名無しさんの主張:04/04/02 09:19
>>496
正社員を登用しないとスキルがつかねーじゃん。
国民に。
大企業は率先して人材を育てて欲しいね。

502 :名無しさんの主張:04/04/02 09:20
フリーター批判している奴らは数多いれど、
ヒラ社員なんてのもクソ、奴隷で社会貢献度なんてフリーターと大差ないっしょ。

503 :名無しさんの主張:04/04/02 09:25
一般的に、正社員の90%はフリーターとスキルがかわらんそうな。
まあ、MBAや博士が必要な業種なんてほとんどないからな

504 :名無しさんの主張:04/04/02 09:26
>>501
それは高度成長期だからできた幻想

505 :名無しさんの主張:04/04/02 09:28
>>499
>工場への派遣解禁

正社員より安く雇えるということかな。


>サラリーマンの待遇をフリーター並に下げるという事?

サラリーマンの賃金が下がれば、フリーターの賃金も下がるだろう。
正社員にはボーナスも、役職給も、能力給もあるからな。
アメリカなみに、正社員の平均年収300万〜400万台になれば、フリーターも
時給800円は到底無理だろう。だいたい、正社員の初任給がバブルの頃と
殆ど変わってないというのが、まずおかしい。
抜本的な構造改革が早く進めば、フリーターはもっと生活しづらくなると思うよ。

506 :名無しさんの主張:04/04/02 09:31
>>503
それは、聞き捨てならないな。
フリーターは普通リーダー格にはなれない。
正社員には、役職者も技術者も研究者もいるが、
それをあわせても10%ということなのか?
ある年代だけのことではないのか?

507 :名無しさんの主張:04/04/02 09:33
>>502
バカじゃねえの。
ヒラの時代は誰でもそうだよ。
正社員は、長年勤務するから履歴とスキルがつくんじゃねえかよ。

508 :名無しさんの主張:04/04/02 09:33
>>503
おまいのいうスキルとは、技術の事だよね?
フリータと正社員とでどんな差がつくかというと、経験や人脈関連。
そういった学校なんかで習得できないものを、給料を貰いながら手に入れられる
のが正社員の一番の利点だ。

509 :名無しさんの主張:04/04/02 09:35
>>506
企業によってまるで違う
今はフリーターの店長使ってるところもあるぞ。
別に問題ないみたいだ。

510 :名無しさんの主張:04/04/02 09:37
営業職の平均寿命(成長が止まるまでの期間)は10年
認めたくないのはわかるが。。

511 :名無しさんの主張:04/04/02 09:38
>>505
だから需給を考えろって。価格ってのは需給の結果でしかないの
いくらいくらに決めましたてもんじゃないの
バブル期はフリーターでも時給2000円とか普通だったんだよ

512 :名無しさんの主張:04/04/02 09:43
>>508
それは労働者としての視点であって、
経営者の視点ではないよね?
経営者の視点として、フリーターで事足りるものを、
わざわざ正社員として数倍ものコストを支払うメリットがどこにあるの?

513 :512:04/04/02 09:47
スマソ、>>508>>503へのレスね。
とんちんかんなレス入れてしまった

514 :名無しさんの主張:04/04/02 09:49
これからは日本も欧米のように
貧富の差が拡大するそうだ。
そしてフリーターは生涯賃金など見ても
間違いなく貧しい層に入る。
政府にはもはや期待できず
個人レベルとしてできることは容易に
フリーターという道を選択しないこと。
現在フリーターの人は正社員になるための
努力を続けることぐらいだと思う。
社会が悪いのにすべてが個人責任という
大変な時代だけど頑張っていきましょう。

515 :名無しさんの主張:04/04/02 09:51
研究職だってパートのおばさん使う時代に、
フリーターでは絶対真似できない事をしているといえる正社員が、
どれほどいるだろうか?

516 :名無しさんの主張:04/04/02 10:14
>>509
フリーターの店長はないよ。
店長は、従業員扱いだろうが。

517 :名無しさんの主張:04/04/02 10:17
>>511
>バブル期はフリーターでも時給2000円とか普通だったんだよ

嘘いうなよ。PCのスキルあるやつでそのくらいだよ。
販売員とか、単純作業でそんなに出してるとこはなかったよ。


518 :名無しさんの主張:04/04/02 10:19
>>515
>研究職だってパートのおばさん使う時代

どういう職種で、どういう内容なんだ。


519 :名無しさんの主張:04/04/02 10:22
フリーター擁護派は、社会経験ゼロに等しい奴が混じってるのな。

520 :ななし:04/04/02 11:12
昔はフリーターだと、だらしない感じがしたけど、
今は、正社員になりたくてもなれない時代。
だから、そんなに否定的には思ってないよ。俺は。


521 :名無しさんの主張:04/04/02 11:12
っつ〜か、フリータをやっている時点で、社会に溶け込もうという意識が
感じられないのだが・・・。
バイトにしかすぎないという認識がゼロなのはどういうことだ?
ま、就職でもしてみればいかに自分が無駄な時間を過ごしたのかを
痛感すると思われw

522 :名無しさんの主張:04/04/02 11:47
っつ〜か、>>521みたいに無職で一日中2ちゃんをやっている時点で、社会に
溶け込もうという意識が感じられないのだが・・・。
オナニーにしかすぎないという認識がゼロなのはどういうことだ?
ま、就職でもしてみればいかに自分が無駄な時間を過ごしたのかを
痛感すると思われw

523 :名無しさんの主張:04/04/02 11:49
>バブル期はフリーターでも時給2000円とか普通だったんだよ
当時(1989)普通のバイトでは高い方の部類のパチンコ屋でさえ、
昼間800-900円、夜1000円だった。
当時学生バイトしてた俺が言うんだから間違いない。
それから4年後(1993)ぐらいで昼間1000円、夜1200円とかだった。
当時フリータしてた俺が言うんだから間違いない。


524 :名無しさんの主張:04/04/02 11:51
ただし、期間工員は昼夜交代勤・残業・休出込みで月45万(食・住付き)とかあった。


525 :名無しさんの主張:04/04/02 11:53
>>523-524
で、おまいは今なにやってんだ?
こんな時間に2ちゃんしてるってことはまだフリーターか?


526 :名無しさんの主張:04/04/02 11:57
秘密

527 :名無しさんの主張:04/04/02 12:03
無職が多いのに、外国人労働者を受け入れて介護福祉・福祉サービス業は
慢性的な人手不足に陥る(安い賃金・重労働)という現象もある。
スロッターのようにホンネは楽して稼いで生活したいのだろう。

528 :名無しさんの主張:04/04/02 12:13
>>516
認識不足
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E5%BA%97%E9%95%B7&lr=lang_ja
>>518
器具の組み立てとか統計取りとかかな

529 :名無しさんの主張:04/04/02 12:27
結局、博士やMBAを要求されるなど、
本当に高度な事をしている人は、正社員の中でも一握りしかいないわけよ。
事務・営業なんて派遣バリバリ活用の世界だし、
店長とかでもパート活用の動きが進んでいる。
製造ラインも派遣解禁だよね。
研究職のパートオバチャンたちも、
基本的には理系の大学院卒が多いわけだけど、
条件さえ合えばパートでもまったく問題ないわけ。
結局なにがいいたいかというと、
パートフリーター派遣などで十分事足りることを、
数倍のコストを支払って正社員にするメリットが、
企業にどれほどあるの?って事。

530 :名無しさんの主張:04/04/02 12:27
>>523
派遣経由のパチンコ店勤務の場合、時給1600円くらいあったよ(94年くらいだったかな?)


531 :名無しさんの主張:04/04/02 12:30
それさあ、プロトタイプガンダム的なもので、
結局経済はゼロサムなんだよねー
なんで企業が過去最高益を連続で叩き出しているのか考えればわかる。
もし本当に正社員がフリーターを叩いているとしたら、
それは自分の首を絞める愚かな行為


532 :名無しさんの主張:04/04/02 13:03
>結局経済はゼロサムなんだよねー
無知ですんまそん。
これって何?


533 :名無しさんの主張:04/04/02 13:45
>>532
テレビかなんかで誰か偉そうな人が言ってた言葉を意味も理解せずに受け売りで書いただけだろ。
察してやれよ。


534 :名無しさんの主張:04/04/02 14:31
マクロ視点で見てゼロサムに見えてもミクロな視点でいけば個々の間に上下や優劣は確実に存在するんだが…

535 :名無しさんの主張:04/04/02 15:14
おお、こんなスレがあったか! ちょっくら愚痴言わせてちょ。

うちの会社、フリーター沢山雇ってるんですよ。
もう社員より多いくらい。何十人と。
まあ仕事は、下手な社員より出来る人もいたりで問題ないんですけど、
フリーターって人たち、どうしてあんなによく喋るんですかね。
暇さえあればお喋りしてる。つか喋る間に仕事してる。
まるで学校の休み時間ですよ。五月蝿いったらありゃしない。
それも下らない主婦の井戸端会議と同レベルの話。
しかもどいつもこいつも同意ばかりで反対意見みたいなのは出てこない。
「うんうん、そうだよね」 そればっかり。もうアホかと。
どうしておまいらそう何時でも仲良しこよしでいたいの?
なんか白々しいよ。

536 :名無しさんの主張:04/04/02 15:46
>>534
その「ゼロサム」の意味がわかんねーっつってんだよ!

>>535
>しかもどいつもこいつも同意ばかりで反対意見みたいなのは出てこない。
>「うんうん、そうだよね」 そればっかり。もうアホかと。
ほう、意外と社交性あんじゃねーか。
やっぱ腐っても日本人ってか。


537 :名無しさんの主張:04/04/02 15:53
>>534
キミ、多分Zerosumの意味わかってない

538 :名無しさんの主張:04/04/02 17:37
>>509 
フリーター店長というのもあるにはあったよ。

普通の店長待遇例
http://www.induce.co.jp/kyuujinn%20tenntyou.htm

↓ まれに、こういうのもあるようだ(フリーター店長) 
http://www.kobe-np.co.jp/rensai/freeter/freeter5.htm
息子ケンイチ(26)の顔が浮かぶ。神戸市内の雑貨店の店長。
とはいえ、時給七百五十円のアルバイトだ。

しかし、おまえ無茶苦茶だぞ。バブル期に時給2000円だったとか、
研究職にパートのおばちゃんがいる、フリーターでも店長やってる・・・
まれにあることばかり並べるなよ。常識的な線でレスしてくれ>509

539 :名無しさんの主張:04/04/02 18:49
>>491
中小は凄いジレンマに陥っているよね。
物凄く働く契約社員とかでも、正社員に上げるのを嫌がるし。
で、結局 人材逃してんだけど。
ウチの会社も中小だけど、高学歴だけど「ワケあり」で契約社員やってる挫折組みが
結構いる。
で、その中の一部は主任レベルの仕事任せたら 確実に今の主任より働くだろうなと分かるし。
でも、そういう人達を上げると正社員の地位に甘え切っている無能の足場がグラつくから
絶対に上げてもらえない。

540 :名無しさんの主張:04/04/02 19:28
>>538
>まれにあることばかり並べるなよ。
すぐに一般的になるよ。
だってつい2.3年前までパート店長も研究開発の派遣・パート活用も、
ありえないっていわれてたんだから。

541 :名無しさんの主張:04/04/02 19:39
あとゼロサムの話題が出ているようなので、私なりの解釈を。
ゼロサムは、総和ゼロ
すなわち、誰かの得は誰かの損失となる考え。
マクロ的視点の場合では、フリーターがいなくなっても、
それだけ人件費が上がるだけだから、
企業収益や設備投資が割りを食うだけ(経済全体としては中立)
ミクロ的視点では、仮にフリーターがスキルなりなんなり努力して正社員につけば、
その分怠けた正社員がフリーターに落ちるだけ、
どちらも総和は変らないとか、そのような意味ではないかな?この場合

542 :名無しさんの主張:04/04/02 19:46
>>535
フリーターはそういうものだから。
それがいやなら正社員として雇用するしかない

543 :名無しさんの主張:04/04/02 19:53
今回の実質GDPの大幅回復を実感している人,
つまり株式などの金融資産を持っている人は恐らくフリーター擁護に回るでしょう。
物価を下げてくれた上に、企業収益を上げて株価を上げてくれるわけですから。
逆に実感できない人
具体的にいうと金融資産を持っていない人や、
ローンを抱えている人は、名目GDPを押し下げるフリーターを嫌うかもしれません。

544 :名無しさんの主張:04/04/02 20:00
あと、月曜日の日経ビジネスでも見てみてください。
やはりよほど高度な職種でない限り、
正社員とパート・アルバイト・派遣の間に、
それほど明確なスキルの差はないようです。

545 :名無しさんの主張:04/04/02 21:10
正社員でもフリーターでも出来る仕事をやってるやつもいるだろうしね。

546 :名無しさんの主張:04/04/02 21:18
>>544
明確な差がないなら
フリーターは損じゃないか。
安く買い叩かれてるってことだろ

547 :名無しさんの主張:04/04/02 21:35
フリーター賛成。正社員に比べれば安くてすむし、教育すればちゃんと
働いてくれる。ちゃんと面接もするんで、おしゃべりな奴は雇わない。
真面目に働いてくれる奴を残す。助かるよ。

548 :名無しさんの主張:04/04/02 21:38
働かなくてもいいようにロボットを作るより
フリーターを大量に雇った方が安く済んだりしてナw

549 :名無しさんの主張:04/04/02 21:44
若いうちは、正社員とフリーターの仕事内容はそれほど変わらない
しかし30歳、40歳と年を重ねていくうちに仕事の内容
そして、給料が変わっていく

550 :名無しさんの主張:04/04/02 22:28
一人で自立して暮らすなら、そのへんのバイト仕事では無理だぞ。
たかだか千円やそこらの時給で家借りて、光熱費払って、保険、年金を払っていたら、
手元に残る金なんて殆ど無い。
まあ、フリーターの殆どはパラサイだから、やっていけるのだろうが、将来親が先だっ
た後はやばいかも

551 :名無しさんの主張:04/04/03 08:14
>>549
今の40代50代を見てください。
若い人ではできない仕事をしている人が何割いますか?

552 :名無しさんの主張:04/04/03 08:25
金持ちフリーターもいるよ
俺が層だ。
道楽で株やってる。たまに塾で講師。
週1〜2回はスワップパーティーで乱交。

553 :名無しさんの主張:04/04/03 08:43
誤解があるのは、ローンをバリバリ組んでいるとか、
正社員でも生涯一兵卒って人じゃない限り、
フリーターの存在はプラスに働くという事。
物価を下げてくれるわけだからね。

554 :名無しさんの主張:04/04/03 10:14
正社員はフリーターが数万人かかっても出来ない仕事を一人でこなしている。

日本の一般市民が一億人集まっても法律一つ作ることは出来ない。


555 :名無しさんの主張:04/04/03 11:05
出ましたバカの一つ覚えのように“塾講師”w
書くやつって毎回同一人物なんだろうな

556 :名無しさんの主張:04/04/03 11:36
正社員だから出張の時もビジネスクラスやヒルトンホテルを会社は用意してくれる。フリーターなんて交通費さえ自腹なんだってな。

557 :名無しさんの主張:04/04/03 11:48
リクルートワークス研究所の「非典型雇用労働者調査2001」
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/kyouiku/dokuhon/pdf/21seiki2_3.pdf
@毎日フルタイムで働き正規社員並みのスキルを持っている層(8.5%)
A毎日フルタイムで働くが正規従業員ほどのスキルがない層(43.1%)
B週20時間以上40時間未満労働の毎日フルタイムでは働いていない層(37.9%)
C週20時間未満のほとんど働いていない層(10.5%)

@Aを合計するとフリーターの半分以上を占めるが、これらの層は週40時間以上働いており、
労働時間については正規従業員に「ひけをとらない」。
Bがフリーターの典型となるのだろうが、@Aを考慮するならば、あくせくせず、
好きなときに働いて、というのは幻想らしい。

フリーターの平均年収は、男性で約150万、女性で約125万になる。
総務庁統計局(総務省)の「単身収支調査」によれば、34歳以下の単身世帯の年間支出額は、
男性で240.6万円、女性では247.6万円である。

この数字を単身で生活するために必要な額(の目安)とみるなら、フリーターの平均年収では、
親から自立した単身生活を送ることは困難だとみることができる。フリーターの多くが、
親と同居していると推定できるのは、この数字による。あるいは、単身生活をしている
フリーターでも、実家からの何らかの援助があるとみるべきだろう。いずれにしても、
「人並み」に暮らすには、親からの援助が不可欠なのである。

558 :名無しさんの主張:04/04/03 12:27
ここでフリーター叩いている人たちが本当に正社員ならば、
致命的にスタートダッシュで躓いちゃってる、
元フリーターとか低学歴からの正社員組なのかな?
ある程度のランクにいる人たちなら、
低賃金で働いてくれるフリーターはプラスになるはずなんだけど。

559 :名無しさんの主張:04/04/03 12:29
>フリーターの平均年収は、男性で約150万、女性で約125万になる。
月収だと男で12万5千円、女では10万ちょいになるのですね。
フリータの時給は昼間のコンビニなんかでは700円を下回るようですし
仮に800円を平均としたって8時間労働を20日こなさないとですね。
8時間が10時間になっただけで給与が倍以上になるのなら安いものです。
ところで正社員が休んでる今日のような日にもフリータは働いてますね。
いくら頑張ったっていくらも変わらないのでしょうに。

560 :名無しさんの主張:04/04/03 12:35
■フリーターの増加傾向について −「好ましくない」が圧倒的多数

 すべての企業に対し、わが国でフリーターの数が増えていることについて
 どう考えるか聞いた結果、全体としてみると、

「@好ましい」13.6%
「A好ましくない」86.4%

■増加が好ましくないとする理由−「企業の競争力を弱める」が最多

「@非正社員の増加は品質低下につながり、企業の競争力を弱める」(52.6%)
「A非正社員の増加は、労務管理を困難にする」(48.9%)
「B晩婚化・少子化を助長し、年金制度や税制を阻害する」(40.1%)
「C低賃金労働者の増加は消費の低下につながり、不況やデフレを助長する」(39.4%)

フリーターの増加は社会問題化しつつあるが、中小企業経営者においては、やはり
企業経営に直接関わる事項での問題意識が高くなっているようだ。
http://www.osaka-shishin.co.jp/services/reports/2004-3-9.PDF

561 :名無しさんの主張:04/04/03 12:36
ここでフリータが批判される主な理由は将来的に生活保護うけそうだとか
そういった理由が多いのではないですか?
なんで我々の払う税金でキリギリスの面倒を見なければいけないのか、
そんなのは企業の側からしたってプラスでもなんでもありませんし。
同じ低賃金なら外国人労働者とかを受け入れたほうがましでしょうね。

562 :名無しさんの主張:04/04/03 12:41
>>559
それがなにが問題なのかわからない。
確かに名目GDPは押し下げるかもしれないけど、
実質はプラス効果があるよ
困るのローンとか抱えている人とか、
フリーター並のスキルしかない人とか、
フリーター本人たちだけ。
事務系だけじゃなく、営業とか現場管理職とか、
幹部候補生とかスペシャリスト以外の、
いくらでも市場から調達できる労働力は、
もっとどんどん派遣とかフリーター、パートを活用すべきだと思う。
>>561
そんな将来受けそうなって程度のことの為に、
今現在数倍ものコストを支払う価値があるかな?
それと低賃金外国人労働者の受け入れは絶対ダメ。
ドイツとかみればわかる。

563 :名無しさんの主張:04/04/03 12:49
>営業とか現場管理職とか、幹部候補生とかスペシャリスト以外
幹部候補生というのがよく掴みかねますが、親族経営のDQN企業とかですか?
ともかく、そういえばうちの会社の場合はそのへんを除いたら誰ものこりませんね。
フリータでことたりるような仕事は外注に出してしまってますし。
もっともそちらの単価をさげられるのならば大歓迎ですね、外人も歓迎です。
将来的にフリータの面倒みるのはまっぴら御免ですけど外人ならその要なしですし。

564 :名無しさんの主張:04/04/03 12:51
>>558
経営者は、そんなに小さい視点で物事を考えてないんだよ。
会社を設立すればわかるが、雇用というのは、企業としての社会貢献であり、
社会的義務であるわけだし、自分の利益だけを考えて経営すれば、やがて自分の首を
締めるということもよく解ってる筈だよ。社会経済全体の流れの先を読むことが
出来なければ、経営は成り立たないだろう。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-07-24/01_02.html
1995年と2001年の比較で、中小企業が3万人の若者の正社員を増やす一方、
大企業が108万人も減らした。『国民生活白書』がフリーターの急増が引き起こす問題として、

(1)フリーター自身が、不利益を被ったり、不安を感じたりする
(2)若年の職業能力が高まらなければ、経済の成長の制約要因になる
(3)社会を不安定化させる
(4)未婚化、晩婚化、少子化などを深刻化させる−の四点を指摘

これについて、小泉首相は、「確かにこれは看過できない大事な今後の問題だ」
「ご指摘の点も踏まえて、今後雇用対策に力を入れていきたい」
「政府として、各企業にたいしてできるだけ政府の指導にそうように、対策を立てている」と答えている。

565 :名無しさんの主張:04/04/03 12:55
>>562
>困るのローンとか抱えている人とか、 フリーター並のスキルしかない人とか、
>フリーター本人たちだけ。

汚い考えだな。自分さえ良ければということか。
おまえが、>>563とすれば、経営者レベルとしては最低だな。

566 :名無しさんの主張:04/04/03 12:57
外国人がフリータの競合相手となってどんどん職を奪っていけば、
いままで安穏(でもないか)とフリータやってた人も頑張らざるをえなくなり、
若者全体の質が底上げされるようにも思えますね。
そこでドロップアウトした人は親の貯め込んだ資産とかを吐き出す役に回ってもらい、
資産がなくなったら自殺してくれれば一番理想的なのですが。

567 :名無しさんの主張:04/04/03 12:58
>>565
563は「生活保護に頼られたらイヤン」という主張の、私です。
>>562へは批判を向けている側なのですけど。

568 :名無しさんの主張:04/04/03 12:59
>>567
そうか、それはスマンカッタです。

569 :名無しさんの主張:04/04/03 13:06
>>563
>幹部候補生
今日の日経の1面みたいなものをイメージしていただければ幸いかと。
>そういえばうちの会社の場合はそのへんを除いたら誰ものこりませんね。
良い傾向ですね。外注とは労務管理の手間も省けて、
フリーターや派遣、パートをもっとも有効的に活用してますね。
>>564
>やがて自分の首を締めるということもよく解ってる筈だよ。
ではわかっているはずなのに、どうして企業は正社員をどんどん解雇して、
フリーター派遣パートをどんどん増やしているのでしょうか?
>フリーターの急増が引き起こす問題
では仮に問題というならば、どんな対策が取れるのでしょうか?
フリーターを国を上げて叩けば解決すると思いますか?
彼らの70%は好きでフリーターやってるわけじゃないんですよ?
単純労働にも高いコストを支払うように企業に義務づけますか?
いつぞやのように、日本の人件費が高すぎる!といって、
企業が海外に逃げ出してしまいますね。そうすれば当然雇用喪失のスパイラルです。

570 :名無しさんの主張:04/04/03 13:26
低賃金の外国人労働者20歳から30歳までを積極的に受け入れるべきです。そして
35歳を超えた外国人労働者は自国へ強制的に帰ってもらいます。
日本人のフリーターは30歳で生活保護を受給して残りの余生は貧乏でつつましく
生きるのが理想ではないでしょうか?
正社員は70歳まで働いてもらいます。それだけの能力と経験をお持ちなのだから
それ以上にフリーターには見当もつかないほどの見返りも今でももらってるんだし。


571 :名無しさんの主張:04/04/03 13:27
>>569
>単純労働にも高いコストを支払うように企業に義務づけますか?
なぜその必要があるのですか?単純労働は外国人にでもまかせてしまって
もっと単価を下げればいいと思いますよ。
もちろん外国人でなければとは思いません、単価が同程度ならフリータも可。
企業側はアルバイトで済むような労働の時給をもっと下げて
その分労働時間で取り返さないと暮らせない、な方向に行くべきですね。

572 :名無しさんの主張:04/04/03 13:28
>>564
その口調から経営者さんとお見受けしますが、
貴方は社会貢献の為に会社を経営なさっているのですか?
また、人件費のほか正社員にかかる保険などのコストは気になりませんか?
また、他の経営者も全員そういう事が可能だと思いますか?
また、正社員を一人雇うコストでフリーターを2.3人雇えるとは思いますが、
雇用創出という面でどちらがより社会貢献をしているとおもいますか?

573 :名無しさんの主張:04/04/03 13:31
>>571
その方策でフリーター問題が解決しますか?
フリーターが社会から完全に排除され、
その結果犯罪が激増するのがオチだとおもいますが。

574 :名無しさんの主張:04/04/03 13:31
>>570
生活保護受けるまえにフリータがするべきことはありますよ。
精一杯の自助努力で正社員をめざす、資格をとるなど、
それでもダメなら親の資産をチマチマとしかしすべて吐き出す、
しかし障害でもなければ30代で生活保護はまず無理でしょうね。
いきおい外国人労働者と価格競争しながらの赤貧生活を強いられます。
でもまあ自業自得なのでしょうけどね。

575 :名無しさんの主張:04/04/03 13:31
>>564
>フリーター派遣パートをどんどん増やしているのでしょうか?

一部、小売、製造業などだろう。>>560のURL参照。
一時的に増やしても、それを好しとする企業はないようだし、政府も反対している。
少なくとも企業の方針が、このままの状態で続くとは考えられない。

>単純労働にも高いコストを支払うように企業に義務づけますか?

昨日あたりをロムすれ。全体をローコストでやりくりせよ、といってるのだが。
俺は、用事で落ちます。帰ってきたらまた。

576 :名無しさんの主張:04/04/03 13:35
生活保護法には年齢に関する定めはなかったと思います。
それでも年齢を理由として扶助しないというのであれば法律違反と
言うことになり訴訟問題になりませんか?



577 :名無しさんの主張:04/04/03 13:35
>>573
排除はされないでしょう?ただ生活レベルが下がるというだけであって。
いいじゃないですか、もともと貧乏が苦にならないからフリータなのでしょうし。
夢があるからフリータって方々も困難多いほうが耐えて夢叶えたときには
喜びもまたひとしおとなるでしょうしね。

578 :名無しさんの主張:04/04/03 13:39
>>576
老齢で身体能力的が低下して働けない、というのは生活保護の理由として十分でしょうけど
若くて「選り好みしなければ」働けるのにも関わらず働きません、では
正直言って生活保護の対象となるのは難しいでしょうね。
単価が下がったって労働時間を増やせば暮らすには問題ないのですしね。

579 :名無しさんの主張:04/04/03 13:40
>>577
あなたはフリーターの生活を困難にせよと主張してらっしゃいますよね?
事実上の社会からの排除としか思えませんが?
何度も言いますが、彼らの70%はフリーターをやりたくてやてるわけではないのです。

580 :名無しさんの主張:04/04/03 13:45
>>579
別に生活が困難にはならないでしょう?今までより多く働けばいいだけですよ。
コンビニで8時間、警備員で8時間というような掛け持ちこそフリータの特権ですし
それなら企業側としても労働基準法に抵触しないで済むでしょうしね。
時給が500円に下がってもそれくらい働けば月収20万も夢ではないでしょう?
もちろん日曜ちゃんと休んでもです。

581 :名無しさんの主張:04/04/03 13:46
あと重要な事ですがね、
外国人労働者を受け入れても、労働需要の総和が増えるわけではないのです。
ただ単にフリーターや子供の学費の為にパートに出ている主婦世帯の生活が苦しくなるだけです。
しかも外国人労働者の多くの場合本国に送金してしまいますので、
それだけ国内の最終需要が下がってしまい、経済全体としてマイナスになってしまいます。

582 :名無しさんの主張:04/04/03 13:50
>>580
そういう事が経済全体になんの意味があるのですか?
何度も言いますが、単純労働者の生活を困難にしたところで、
非単純労働のパイの総和が増えるわけではないのですよ?
仮にフリーターが高度なスキルを身につけたところで、
非単純労働の値段が下がるだけです。つまり需要の食い合いです。
まあ、それはそれで、
非単純労働のコストパフォーマンスが上がるというメリットはありますが。。

583 :名無しさんの主張:04/04/03 13:52
>>581
そう、結局はそれが問題なのですけどもね。
まあ実のところ外国人労働者云々は軽い煽り文句に過ぎません。
企業のために安価な労働力は必要、という内容には私も大賛成なのですが
フリータの時給はもっと低くても構わないのでは?というのが要旨です。
いずれフリータ人口が増えて今よりもっと大勢でパイ食い合うようになれば
どうしたってごく単純なアルバイトの単価は下がっていくような気はしますが。

584 :名無しさんの主張:04/04/03 13:54
フリーターが怠けているのが問題ならば、
その前に専業主婦も生活が困難になるような施策をしる!
フリーター470万人 専業主婦1400万人

585 :名無しさんの主張:04/04/03 13:56
579 フリーターという人生を自ら選択したのだから仕方ない。選り好みしな
ければ仕事はあるだろ?能力も無いのに希望職種に就きたがり、それが出来な
いと国の政策のせいにする。これはフリーターの努力不足以外の何物でもない



586 :名無しさんの主張:04/04/03 13:56
>>582
企業側としては単純労働にかかるコストを低減できますし、
正社員だってうかうかしてらんない状況を作ることは質の底上げにもなるでしょう。
フリータにはもっとハングリー精神をもってもらうべきですね。
何としても正社員になってやる!とか、もっとガリガリ働いて金稼ぐぞ!とかは
経済全体として見たって十分意味のあることかと思いますが。

587 :名無しさんの主張:04/04/03 13:57
若くて優秀な外国人労働者、比べ読み書きもろくにできずやせ細りひ弱な
日本人フリーター。雇う側からすればどちらを雇うかは明らかです。
したがって外国人労働者が多く受け入れられる状態にあっては30歳代でフリーター
には仕事は何一つとして存在しないのでは?


588 :名無しさんの主張:04/04/03 14:02
>>586
無理だと思います。
そんな事でハングリー精神を持つならば、
とっくに持っていると思います。

589 :名無しさんの主張:04/04/03 14:03
>>587
識字率の高さを考えればフリータとてさすがに読み書きは出来ると思いますよ。
栄養条件だって大抵の国とくらべて非常に良好すぎなのが日本ですし、
やせ細るとしたら外国人労働者との競合が始まってからの話でしょうね。
それでも祖国に送金する立場よりはフリータのほうが暮らしやすいでしょうし。

590 :名無しさんの主張:04/04/03 14:06
>>588
ハングリー精神を持たなければ暮らしていけません、という環境を作れば可かと。
それでも働きたくない人は親の資産を吐きだしてくれたりとかするでしょうし。
親の資産がない人の場合は、働きたくないという選択肢自体が消滅するだけで。
あ、消滅はしませんね、飢え死にとの二者択一みたいな感じなのでしょうか。

591 :名無しさんの主張:04/04/03 14:10
>>590
>ハングリー精神を持たなければ暮らしていけません、という環境を作れば可かと。
ですからそうなると、社会から排除されるものが出てくるでしょう。
また仮にハングリー精神が生まれたとしても、
上向きのものになるとは限りません。
スラム街のハングリー精神であっては困ります。

592 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/03 14:12
>>590
さっきから見てると、お前、唯の煽りだろ?
何かフリーターに恨みでもあるのか?

593 :名無しさんの主張:04/04/03 14:13
人の名前すら読めないフリーターは珍しくありません。
加えて外国人労働者が多く働く状況にあってはおそらく英語が主流となるはず。
6年間も英語の教育を受けても英会話のできるフリーターは皆無でしょう。
知能の水準が違いすぎませんか?


594 :名無しさんの主張:04/04/03 14:14
結局、ある程度の生活が保障されていれば、
犯罪に走ることも少ないでしょうが、
そのある程度すら困難になれば、
それは貧民層の形成とともに、社会全体に悪影響を及ぼします。

595 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/03 14:14
>>593
もう、無茶苦茶だなw

596 :名無しさんの主張:04/04/03 14:16
>>592
そんな感じだよねー
社会全体のことを考えているというより、
ただ単に個人的ななにかをぶつけてるって感じ

597 :名無しさんの主張:04/04/03 14:17
正社員並みかそれ以上の労働時間が必要になったからといって
すぐ犯罪に向かうような人というのも少ないのではと思いますけどね。
どうせ漫然とできるような仕事なのでしょうから、多少時間が伸びたって
それはさほどの苦痛でもないのでは、とも思えるのですが。

598 :名無しさんの主張:04/04/03 14:18
あんま関係ないが、フリーターって結構英語できるヤツ多くないか?
まあ、もちろんビジネスでは通用しないブロウクンだが。

599 :名無しさんの主張:04/04/03 14:19
>>597
すぐには犯罪には向かわないでしょうが、
貧富の差が究極的に拡大しますよね?

600 :名無しさんの主張:04/04/03 14:20
>>592
企業のためという論点が出てたので、それに沿って語ってるだけですよ。
実は昨日同僚と飲み過ぎて今日はなにもやる気がおきないので昼から2chです。
つまりはベッド上でもできる暇つぶしです、ああ、だるい・・・。

601 :名無しさんの主張:04/04/03 14:24
>>599
それはそのフリータ個人個人の考え方によるでしょうね。
現状で8時間の労働でどうにか暮らして行けたのが10時間になったとして
それを嫌がるかどうかといえば、それくらい許容するのではとも思いますが。
どうしても労働時間延ばしたくないという人だけが貧しくなるのですし。

602 :名無しさんの主張:04/04/03 14:26
>>600
つまり、
中級労働者が、低級労働者に鬱憤をぶつけて、
オナニーしているわけですね?

603 :名無しさんの主張:04/04/03 14:29
>>602
中級労働者というのは否定しませんが、鬱憤は昨日の飲みで晴らしましたので。
今日は何もしないのもいいけど思ったことをつらつらもいいかな、くらいの気持ちです。
オナニーなんてするほどの気力はとてもありません。

604 :名無しさんの主張:04/04/03 14:29
>>601
そういう意味ではなく、純粋に貧富の差、
全体平均が下がり貧しさが増すでしょう?
8時間の労働でどうにか暮らして行けたのが10時間になった
というのは、確実に貧しくなってますよ。
マクロ的視点で考えてください。

605 :名無しさんの主張:04/04/03 14:30
どうも煽りと勘違いなされている方がいらっしゃるようですが、
「企業の利益にフリータは役立っている」という視点が出たからには
それをさらに推し進める考えだって当然出てくるものと思うんですけど。
煽りに見えるとしたらそれはその本人の問題なのでは?

606 :名無しさんの主張:04/04/03 14:31
そもそも需給で決まる労働価格を、
もっと下げるべきなんていってる>>603は小卒だと思われ

607 :名無しさんの主張:04/04/03 14:31
ブリーダーを批判するな!

608 :名無しさんの主張:04/04/03 14:33
>>605
私は元々フリーター活用マンセー派ですが、
あなたの意見はメリットに比べてデメリットが多すぎると思います。
理由は既に述べたとおりです。

609 :593:04/04/03 14:34
学歴、経験、資格、何もない。加えて頭が悪い。
最近では胸まで痛む。どうも心臓に欠陥があるらしい。
生活保護がダメなら俺を知的障害者と認めてくれ。


610 :名無しさんの主張:04/04/03 14:34
フリーターは生かさず殺さずが基本
ある程度の待遇を保障しつつ活用するのがいいと思います。

611 :名無しさんの主張:04/04/03 14:38
生活保護って財産あるともらえないんだよねー
これ困るー

612 :名無しさんの主張:04/04/03 14:38
>>606
「べき」というよりは現実にその方向もあるとでも言うべきでしょうか。
例えば近くのコンビニやスーパーは時給が800円→650円程になりましたし。
募集要項みてると、よくこれで暮らしていけるなぁとは思うのですが、
その分遅くまでよく頑張ってるみたいですよ、フリータの方々も。

>>608
私の述べたメリットはコストの改善、質の底上げ、ハングリー精神高揚などですが
対するデメリットが確証もない治安の悪化だけでは多すぎるとは言えないのでは?

613 :名無しさんの主張:04/04/03 14:40
ハングリー精神で成績が上がるなんて思ってるのは、
DQN企業のDQN管理職だけだろ

614 :名無しさんの主張:04/04/03 14:44
ようやくお腹がへってきました、フリータ擁護の皆さんのおかげですね。
それでは落ちます、さよなら。

615 :名無しさんの主張:04/04/03 14:47
>614

安リーマン、ネットカフェから帰社。
上司に説教されて、ヤケ酒。
夜もフリーター叩き。


616 :名無しさんの主張:04/04/03 14:49
>>612
あなたの主張では、単純労働者の待遇悪化が質の向上につながるという事のようですが、
貧富の差が拡大して(単純労働者の待遇がどんどん下がって)
質の底上げがおきた事例を私は知りえません。
逆に貧富の差が拡大して質の底が抜けた例は、
80年代のアメリカ、ビッグバン以前の英国などたくさんあります。
またハングリー精神が質を上げるというのも疑問です。
前にもいったようにポジティブなハングリー精神だけではないからです。

あなたの単純労働者の待遇悪化が質の底上げをするという話の確証は、
どこにあるのでしょうか?

617 :名無しさんの主張:04/04/03 14:56
俺はリーマンを選ばず、イラストレーターになった。
売れるまではフリーターで長い間暮らした。
生活は苦しかったけど、デッサンの練習に使う時間はタップリとあった。
リーマンやってたら、プロになれるほどの下積み時間は取れなかっただろう。
俺の場合はね。

夢の実現のために、リーマンやりながら夢を追う奴も、フリーターやりながら夢を追う奴も居る。
どっちのコースも、本人にとって良い方を選べば問題ない。
人はそれぞれ千差万別、個人個人に合わせて道を選ぶべき。


618 :名無しさんの主張:04/04/03 14:58
現在、色んな業界で大活躍してるプロの中には、長い下積み時代はフリーターだった人も多いよ。


619 :名無しさんの主張:04/04/03 15:00
あとヒモね。
俺もドクター2個もってる人しってるけど、
その人ヒモで食いつないでた

620 :名無しさんの主張:04/04/03 15:07
>>614の奴ってしょっちゅう見かけるよな
この粘着ぶりは実は女なんじゃないかとか思ってしまう
出世と縁のないOLがフリーター叩きとかさw

621 :名無しさんの主張:04/04/03 15:12
待遇悪化が質の向上につながるという珍説の証拠まだぁ?

622 :名無しさんの主張:04/04/03 15:31
質がどうかは知らんがバイトの時給が下がってるのは確かかもしれん
やりたくてやってるわけでもないのに国は俺らに氏ねというのか…

623 :名無しさんの主張:04/04/03 15:35
フリーター叩きのヤシって大してものも知らないくせに
パンがなければケーキをお食べオホホホホって感じでムカツクよね。

624 :名無しさんの主張:04/04/03 15:44
ものを知らん奴はフリーターのほうが遥かに多いけどな。

625 :名無しさんの主張:04/04/03 15:47
パンがなければケーキをお食べオホホホホといいながらカップラーメンすするフリーター叩きの姿が目に浮かんだ(w

626 :名無しさんの主張:04/04/03 15:53
フリーターはカップ麺すら買えないから袋入りラーメン(w


627 :名無しさんの主張:04/04/03 16:09
俺、袋入りラーメンの方が好きなんだが。
というかカップラーメンと袋入り麺って値段違うのか?

628 :名無しさんの主張:04/04/03 16:14
現在、色んな業界で大活躍してるプロの中には、長い下積み時代はフリーターだった人も多いよ。


629 :名無しさんの主張:04/04/03 16:21
>>628
それはもういい。
問題は袋入りラーメンとカップラーメンどちらがうまいか?という事だ。
野菜や卵を後から入れることのできる袋入りラーメンの方が、
美味い決まってる

630 :名無しさんの主張:04/04/03 21:55


631 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/03 23:41
フリーターを批判するつもりはないが、現実から逃げてる奴が多いような気がする。

632 :名無しさんの主張:04/04/04 00:54
>>628
例えば誰?
つーか下積みフリーターのほとんど全員が下積みのまま終わるんだがなw

633 :名無しさんの主張:04/04/04 00:55
現実逃避でもしなければ生きる気力がもてないからだろ。
地獄のような将来が待っているんだから。


634 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/04/04 01:13
>>631
現実から逃げる、という選択肢をとる人間がいなければ
現実は変わらない。
現実から逃げないことは、現実に甘んじることと同じです。

ある商品を買う人が少なくなれば、その商品は売れなくなって
ポシャってしまいます。
悪い労働条件で働く人が少なくなれば、労働条件は改善される
でしょう。


例えば、一匹の蛙を熱湯の中に放り込んだら、瞬時に跳ね出して
蛙は一命を取り留める。
ところが、水の中に蛙を要れて徐々に暖めていくと、蛙は死んでし
まいます。

多くの日本人は、後者に例えられるのではないでしょうか?


635 :名無しさんの主張:04/04/04 03:28
現実から逃げたところで何も変わらん。
フリーターになった時点でどの道死ぬ運命。

636 :名無しさんの主張:04/04/04 03:43
>>634
>現実から逃げないことは、現実に甘んじることと同じです。
それはもう、全然違いますね。
逃げず、甘んじもせず「現実に立ち向かう」という選択をした存在こそが
現実を変える立場の方達ですよ。

現実逃避してる方達の逃げ込む先は現実を変える力をどう持ち得るのですか?
「現実逃避してれば現実に夢は叶う」なんて言葉はさすがに
どんなあこぎな「夢商売アーティスト」でも言いはしないでしょうね、
いくらなんでも信憑性なさ過ぎですから。

637 :名無しさんの主張:04/04/04 03:45
>>635
まぁ、全ての人はいずれ死ぬ運命にはありますが
ことフリータの場合にはそこに「不幸」なり「貧苦」、「失敗」といった
あまり有り難くない言葉が付与される公算が大きいでしょうね。
不幸な死、貧苦の中での死、失敗したまま死、どれもイヤン・・・。

638 :フリータ/アルバイターマンセー:04/04/04 04:28
フリータ/アルバイターは、脱税し易いから辞められん
なんの義理もない御上にピンハネされ 使途不明金に消えるなら
、仕事を探して廻してくれる派遣会社にピンハネされたほうがマシだわ

639 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/04 04:29
>>635
こういう考えで終わる奴が多いから何も変わらない
使われるだけで人生終わり

>>636
現実に耐えるだけで動こうとしないのが問題といいたいのではないか?
現実から逃げる事の方が現実に立ち向かうより辛いのだからこそ
甘んじているとも俺は捉えたがな 最終的に楽と思いたいからこそ
フリーターという道を選ばないだけの奴もいそうだな



640 :名無しさんの主張:04/04/04 08:21
フリーター
フジでやってるぞ。
もうどうでもいいけど。
クソマスコミもばかにしやがって。

641 :名無しさんの主張:04/04/04 08:23
国家的損失?  はてなが余計だ。

642 :名無しさんの主張:04/04/04 08:32
フリーターが悪いじゃなく、国が悪い

643 :名無しさんの主張:04/04/04 10:45
人件費もバカにならんでしょ、やっぱ。
とくに外食産業の従業員90%以上がアルバイト。

おかげで商品の低価格化が実行できてるわけで。
その恩恵に受けてる消費者がフリーターを批判するなんて
本末転倒でしょうな。

全部正社員にしてたら、マクドナルドのハンバーガーはいくらになると
思いますか?


644 :名無しさんの主張:04/04/04 10:52
>>643
まだまだ足りね、フリーターを今よりもっと安くこき使って
もっと低価格化を追求してくれよな

645 :名無しさんの主張:04/04/04 10:56
>>644
昨日のヤツだな?
単純労働者の生活水準を下げると労働力の質が上がるという珍説の根拠を、
早々に提示してくれ。

646 :名無しさんの主張:04/04/04 10:58
パート・派遣・アルバイトの待遇はこれ以上下げるべきではない。
しかし、現在の正社員はどんどんパート派遣アルバイトに振り返られるはず。
そっちの方がよっぽど人件費削減効果が高い。

647 :名無しさんの主張:04/04/04 11:09
マスコミのフリーター批判多いね。
新聞配達員だって、ほとんどフリーターわけで。
まず、あいつらを正社員にしてみろといいたい。
そしたら、記者を含めた正社員の給料は、確実に下がるぜ。
その覚悟があるなら、批判を続ければいい。
実際は安全な場所からホザいてるだけだろうが。

648 ::04/04/04 11:18
批判したことないぜ!バリバリ♪

649 :名無しさんの主張:04/04/04 11:33
フリーターは必然にできあがったバブルのツケじゃないか。
悪いのは国と、企業。フリーターはというと、存在は悪くないが、
フリーターの運命をわかっていながら努力をしなかった人はなん
だかんだ言う刺客ナシ。ただの足がかりや、努力をしている人は
文句を言わないはず。「努力しても…」というやつはどこまで努力
したか、俺が納得するまで書き込め。俺が納得したら…あやまる。

650 ::04/04/04 11:39
何で、バブル経済なんか、起こしたんだろう?不思議、不思議♪

651 :名無しさんの主張:04/04/04 11:42
能力は平等じゃないからね。
能力ナシ=努力してないというのは成り立たないでしょ。


652 :名無しさんの主張:04/04/04 12:37
>>651
能力とは生まれつき持っている「才能」の事を言っているの
かねチミ?
だとしたら、勘違いだYO!!!
才能はチミの言うとおりでなんともならんが、能力は努力によって
UPできるよね。
資格やら、それこそ自助努力でんがな。
重箱の隅つつくようですまんかった。

653 :名無しさんの主張:04/04/04 12:43
フリーターという低賃金労働者がいなかったら
生産拠点の海外移転がもっと進んでいたかもしれない。
かつ、海外からの出稼ぎ労働者がもっと増えていたかもしれない。
もちろんロクな努力もせず自分の才能を買い被りしている類の
怠け者フリーターまで擁護するつもりはないが。

654 :名無しさんの主張:04/04/04 12:45
>>652
あんた中卒フリーターだろ
才能が平等じゃないから能力が平等じゃないって言ってんだよ
いくら努力しても能力が上がらない奴は一人くらい見たことあるだろ。

655 :名無しさんの主張:04/04/04 13:27
>>654
そういうヤツは大抵の場合、
実際には努力していない。

656 :名無しさんの主張:04/04/04 13:30
夢を実現させるまでの道のりは過程に過ぎない。
フリーターだろうが、リーマンだろうが、どうでもいい事だ。


657 :名無しさんの主張:04/04/04 13:37
>>654
一般社会で生活する上で必要な一般レベルの能力に才能なんてほとんど関係ない。
生まれつきの才能の不平等なんてのは誤差の範囲。
そんな程度の能力もない奴は才能以前に社会不適格者。
死んでくれ。


658 :名無しさんの主張:04/04/04 13:40
現在、色んな業界で大活躍してるプロの中には、長い下積み時代はフリーターだった人も多いよ。

それに、

夢を実現させるまでの道のりは過程に過ぎない。
フリーターだろうが、リーマンだろうが、どうでもいい事だ。


659 :名無しさんの主張:04/04/04 14:00
>>657
確かに一般社会では見ないな。
ホント才能なんて誤差の範囲。
しいて言えば、努力することができるという事が才能か。
たとえば一心不乱に野球に専念できる、仕事に専念できるなど。
まあ、確かに厨房の頃は一生懸命やっても、
成果が出ないヤツがいたような気がしないでもないが。
ただ、わざわざそんな例外持ち出す>654はリアル厨か?

660 :名無しさんの主張:04/04/04 14:13
若者フリーターが就職すれば、かわりに団塊世代は失職することになると思うんだが・・・

661 :名無しさんの主張:04/04/04 14:18
>>660
???
交代できるのは使えない団塊世代がリストラされた枠だけだぞ。
「就職すれば」と言ってるが枠がないのにどうやって就職するんだ?



662 :名無しさんの主張:04/04/04 16:07
>>654
チミチミ。中卒フリーターをそんなに侮蔑していいものかね。
そんなこったー、人間的にはあんた三で言えば_だよ。かわいそうにね。
僕かね?僕は君と比べれば−くらいかな。あは。
あらごめんね。無駄な争いは梨にしましょうや。もう煽んないから。



663 :名無しさんの主張:04/04/04 17:20
業務経験のない資格こそいらんがな
それこそ努力しても無駄なケース

664 :名無しさんの主張:04/04/04 17:22
>>658
そのとうり!
そして、そういう人達は2ちゃんなどする暇なく努力をしていたことだろう。


665 :名無しさんの主張:04/04/04 17:23
>>663
それは業務経験のない学生は要らないとといってるのと同じ

666 :名無しさんの主張:04/04/04 17:24
>>660
正社員で少ないパイを取り合ってる現状だからね
正社員はフリーターに感謝すべきで、批判なんて己を知らなさすぎ

667 :名無しさんの主張:04/04/04 17:26
学生さんも大変だよね

668 :名無しさんの主張:04/04/04 17:29
ああ、ほんと大変。自殺が増えてるし

669 :名無しさんの主張:04/04/04 17:31
>>666
経済の仕組みを良く分かてないんだよ。
労働条件を悪くすれば労働者の質が上がるなんて、
電波じみた主張が出るくらいだ

670 :名無しさんの主張:04/04/04 17:36
>>669
666はそんなこと言ってないと思うが

671 :名無しさんの主張:04/04/04 17:37
要は、ワークシェアってことなのでは?

672 :名無しさんの主張:04/04/04 17:39
>>669
経済の仕組みを分かってないのはお前だよ。


673 :名無しさんの主張:04/04/04 18:22
フリーターが経済を語ることすらちゃんちゃらおかしい。
どの道お前たちの未来は見えてんだから関係ないだろ。

674 :名無しさんの主張:04/04/04 18:37
>>670
>>671
>>672
経済の仕組みを理解していないからこそ、
フリーター叩きができるんでしょう。
つまり、>>666のいってるように、
フリーターを批判する正社員は己をしらなすぎるという事。

正社員が単なる鬱憤晴らしのダシにフリーターを使っている姿は、
腹が減って自分の手足を食うタコのように、実に滑稽に見える。

675 :名無しさんの主張:04/04/04 18:40
>>673
正社員もとんちんかんなやつ多し

676 :名無しさんの主張:04/04/04 18:40
現在、色んな業界で大活躍してるプロの中には、長い下積み時代はフリーターだった人も多いよ。

それに、

夢を実現させるまでの道のりは過程に過ぎない。
フリーターだろうが、リーマンだろうが、どうでもいい事だ。

677 :名無しさんの主張:04/04/04 18:42
仮にフリーターがいなくなったら、
その分設備投資にしわ寄せが行き、
国内の設備の更新が遅れて、
また人件費が高くなって、産業空洞化を促すことにしかならない。
そして結局、国内需要は減衰するわけ。
UFJのレポートはそこには触れてないんだよね。

678 :aho:04/04/04 18:43
被差別部落も必要

679 :名無しさんの主張:04/04/04 18:45
いわゆる労働者階級の鬱憤晴らしのための、
被差別階層としては、フリーターは大きすぎる。
やるのであればヒキコモリとかが適当

680 :名無しさんの主張:04/04/04 18:47
>>678
かつて差別部落を必要としたのは、差別する側だった。
今でいうなら、正社員なのに恵まれない連中だな。

681 :名無しさんの主張:04/04/04 18:50
うーん、基本的に正社員にとってフリーターは手足のはずなのに、
その手足を憎みだすほど、
つまり、被差別階級を必要とするほど、
精神的に正社員が追い詰められているという事か?
まあ確かに、8割は一生兵卒っていう話だしな。

682 :名無しさんの主張:04/04/04 18:51
現在、色んな業界で大活躍してるプロの中には、長い下積み時代はフリーターだった人も多いよ。

それに、

夢を実現させるまでの道のりは過程に過ぎない。
フリーターだろうが、リーマンだろうが、どうでもいい事だ。

683 :名無しさんの主張:04/04/04 18:52
その兵卒を全てフリーターにして、
その下にヒキコモリ階層として設定すれば無問題
労働者階級が二重構造になってる点が問題

684 :名無しさんの主張:04/04/04 18:55
正社員相当病んでるな

685 :aho:04/04/04 18:57
>>684

正社員じゃないクズオタ発見

686 :名無しさんの主張:04/04/04 18:58
江戸時代に遡りそうだな
それはそれでいいなぁー
宵越しの銭を持たない人間ばっかで

687 :名無しさんの主張:04/04/04 18:59
>>685
そんなものにいちいち反応するお前も痛いよ
過剰反応するってことは…

688 :aho:04/04/04 19:00
>>687
じゃあお前は2ちゃんに来るなよ

689 :名無しさんの主張:04/04/04 19:00
つまり現在の国を挙げてのフリーターネガティヴキャンペーンは、
搾取した農民の不満をそらすために、
それより下の階層を作った、
江戸幕府の政治の踏襲というわけか。

690 :名無しさんの主張:04/04/04 19:00
>>676
そのとうり!
そして、そういう人達は2ちゃんなどする暇なく努力をしていたことだろう。


691 :名無しさんの主張:04/04/04 19:01
>>688
オマエガナー

692 :名無しさんの主張:04/04/04 19:02
>>688
釣られるなと言ってるのになー
それに対して2ちゃんに来るなよって、筋違い

693 :aho:04/04/04 19:03
>>692
そういうお前は俺に釣られてるわけだが

694 :名無しさんの主張:04/04/04 19:04
>>689
新聞配達人のほとんどがフリーターなのに、マスコミはフリーター批判。

695 :名無しさんの主張:04/04/04 19:05
>>693
負け惜しみにしか見えんが

696 :名無しさんの主張:04/04/04 19:05
なるほど。
奴隷が上に不満をたらすと困るが、
さらにに不満をたらす分には問題ないか。。
良い仕組みかも知れん。。。

697 :名無しさんの主張:04/04/04 19:06
>>693
釣られた人間がよく使う名文句だねl〜

698 :名無しさんの主張:04/04/04 19:06
>>694
そうなんか?
学生バイトと主婦がほとんどだと思ってたけど。


699 :名無しさんの主張:04/04/04 19:07
ここは、
似非資本家と奴隷リーマンと未来のないフリーターの集うスレですか?

700 :名無しさんの主張:04/04/04 19:07
奨学生ってのが多いんじゃね?

701 :名無しさんの主張:04/04/04 19:08
まぁ、フリーターというかアルバイトとかパートタイマーってかんじだな。


702 :名無しさんの主張:04/04/04 19:15
>>699
そうだよ。
お前みたいのが集うスレだよ〜

703 :名無しさんの主張:04/04/04 19:15
フリーターが叩かれるのは自分たちがどのような立場の人間かをわきまえないから。
税金すら納められない低所得層。35歳で使い捨て。
低賃金で企業の犬(ヒラ)いいように使われ、なおかつ国に対する不満の捌け口として侮蔑された扱いを受ける。
それがフリーター。
「僕たちは将来なんて要らないんです。
企業のいいようにこき使って30過ぎたら自由に捨ててください。」
と自分のたちの身の程をわきまえた態度と言葉遣いが出来たら誰も叩かないよ。

704 :名無しさんの主張:04/04/04 19:17
>>703
貴方は分類で言うと典型的な、
被差別階級を欲する奴隷さんですね?

705 :名無しさんの主張:04/04/04 19:18
>>703
ちなみにあなたはいくら税金払いました?

706 :名無しさんの主張:04/04/04 19:21
>>703
追い詰められているのはわかるが、
正社員も身の程をわきまえて、
自らの手足を罵倒するような間抜けな行為はやめた方がよい。

707 :名無しさんの主張:04/04/04 19:24
正社員も十分に犬なわけで。
ま、税金を納めんなのは正社員もフリーターも論外だがな。

708 :名無しさんの主張:04/04/04 19:25
>>703
おまえみたいなやつ、よく鬱病になるんだよ。
おれの職場にもいたぜ。

709 :名無しさんの主張:04/04/04 19:25
税金をたくさん納めている人間だってフリーターを酷使してその収益で納めてるだけ。

710 :名無しさんの主張:04/04/04 19:30
月に10万以上は払っていますが何か?
キミたちのような高卒の奴隷に使い捨てされる使い捨てカイロは黙っていればいいものを。
いちいち最下層貧民が身の程をわきまえもせず反抗するから叩かれるのだよ。
身のほどを知りなさい。その低い知能では自分の立場が理解できないかね。

711 :名無しさんの主張:04/04/04 19:37
と脳内年収1000弱の生涯一兵卒営業が必死です。

712 :名無しさんの主張:04/04/04 19:47
>>711
年収1000万弱なら【税金】だけなら月10万もいかないぞ。
煽るのはいいけど、あんまバカ晒すな。



713 :名無しさんの主張:04/04/04 19:50
>>712
早く嫁さん貰え

714 :名無しさんの主張:04/04/04 19:54
>>713
妄想で税率決めるなよ。
決めてもいいけど人前に晒すなよ、バカがばれるぞ。


715 :名無しさんの主張:04/04/04 19:55
>>714
では貴方の年収はズバリいくらですか?
税金より簡単ですよね?
1分以内で。

716 :名無しさんの主張:04/04/04 19:57
慌てるな 時期にリーマン8割が派遣になるから
脱税しまくり やり放題

717 :名無しさんの主張:04/04/04 19:57
記憶してるわけねーだろ。


718 :名無しさんの主張:04/04/04 19:58
>>715
つか、脳内妄想を人前に晒すなと言っただけで、
俺がお前の妄想の正解を1分以内に答える必要性は全くないんだけどな。


719 :名無しさんの主張:04/04/04 20:00
税金額がわかってて、
年収がわからない
実に珍しい人ですねププ

720 :名無しさんの主張:04/04/04 20:02
単身者でざっと100万、小梨でざっと85万ぐらいか。


721 :名無しさんの主張:04/04/04 20:02
税金払え系の煽りは、
税金をちょっとつつくと簡単にぼろを出す。

722 :名無しさんの主張:04/04/04 20:05
>>719,723
おいおい、>>710は俺じゃねーぞ。
記憶してるわけねーってのは単純計算じゃないんだから、
細かい計算方法を覚えてるわけねーから、1分で答えられるわけねーだろ。
ってことだ。


723 :名無しさんの主張:04/04/04 20:13
>>720
それは所得税だけでつね。
あなたは>>712で【税金】と書きましたね。
住民税も【税金】だと思われますが、そこのところ如何ですか?



と、丁寧にあげ足を取ってみる。


724 :名無しさんの主張:04/04/04 20:21
>>722
毎月振り込まれる給与が細かくてわからないというと、
自営業の方ですか?
まあ、>>710さんとは違う方のようなので、
>>710さんへ。
年収1000マソジャストとして、給与所得控除が220万
基礎控除・社会保険控除がオオサッパに100万として、
控除額は320万、すなわち課税対象額680万
これだと税率20%で136マソ、これに33マソが減るから、
1000マソ@単身者でも月の税金は8マソ程度
月10マソ以上払ってて、年収1000万以下はちょと考え難いのです。

税金云々の煽りはちょっとつつくと直ぐにボロが出るという、
典型的なパターンでした。

725 :名無しさんの主張:04/04/04 20:24
>>710
724が教えてくれたから、勉強になったじゃん。
次からネタとして使えるじゃん(プゲラ

726 :名無しさんの主張:04/04/04 20:25
年収180万もいかない愚民どもが大勢で必死だなw

727 :aho:04/04/04 20:27
フリーターの平均年収は120万。
ご飯食べてウンコしてエロビデオレンタルして
人生終了

728 :名無しさんの主張:04/04/04 20:29
>>726
>>727
そうそう、下手に税金とか経済とか持ち出さないで、
そうやって単純な煽りを続けていれば、
無知を暴かれてバカにされることもいのだよ。

729 :aho:04/04/04 20:30
>>728
最後の文章、日本語になってませんが

730 :名無しさんの主張:04/04/04 20:30
>>724
俺の出した数字(>>720)で合ってんだろ。
細かい計算っていうのは、あんたが書いた計算のことで毎月の明細の話じゃない。

>>725
ミスったのは>>710じゃなくてお前(>>711)だよ。
>>710が年収を上げずに10万以上と言ったことに対して、
お前が妄想で年収1000万とか言うから俺が突っ込んだんだろ。


731 :名無しさんの主張:04/04/04 20:34
税金払え系の煽りは 放っておけばいいのさ
税金払え系の人は、大手勤務や公務員などで無理やり税金や年金掛け金を
無理やりぶんだられ 上司や部下にイビられ顧客にもまでにイビられて
居るんだから生暖かい目で見てあげよう!! おいら達フリーターやアルバイ
ターのメリットは、気分に次第で勤務、休みたいとき休め 自分中心
その上、派遣会社がイッパイあるから、いろいろ所属して分散勤務 源泉
徴収額が低く押さえられる。いい事づくしだわ

732 :aho:04/04/04 20:35
>>731
高卒さん 明日もバイトがあるんでしょう、もう寝なさい

733 :名無しさんの主張:04/04/04 20:36
>>730
ああ、そういう意味ね。スマソ
>>717>>715に対するレスかと思った。

734 :名無しさんの主張:04/04/04 20:40
確かにフリーターはいい事尽くし。経営者にとってはねw

735 :aho:04/04/04 20:41
>>734
社会にとってもな。
皿なんて洗いたくねえよw

736 :名無しさんの主張:04/04/04 20:43
>>732
ごめんバイト辞めたの だって9日から生活補助月額158,000円が
支給される事が決まったの だから心配御無用0123

737 :名無しさんの主張:04/04/04 20:43
正社員やったりフリーターやったりしてみればいいのに。
必死に正社員してるヤツって、正社員であることに執着するよな。
それだけじゃ足りなくてフリーターを攻撃してるし。
今の仕事しかないんだろ、結局。哀れだな。

738 :名無しさんの主張:04/04/04 20:45
>>732
生活保護が足らなくなったら、ばれない様日払いアルバイトを実施

739 :名無しさんの主張:04/04/04 20:45
>>737
禿同
正社員ども、必死にしがみつけや(ケケケ

740 :aho:04/04/04 20:45
バイトは大学時代にやるものじゃねえのか>>737さん

741 :名無しさんの主張:04/04/04 20:46
オレも生活保護もらおうかなー
どういう手順でもらったいい?

742 :名無しさんの主張:04/04/04 20:48
バイトは学生がやるもんだと思ってるな
明治以後の日本の教育は740みたいな社蓄をたくさん生み出すことに成功したな

743 :aho:04/04/04 20:49
>>742
そうだなあ,
お前は教育さえ受けてないからな〜(笑

744 :名無しさんの主張:04/04/04 20:50
要領良くやれば良いのさ 頑張って正社員したって御利益なし
駅のホームレスを見てみろ、会社が倒産したら、一気に転げ落ちて
いるだろう。

745 :aho:04/04/04 20:50
バカだなー
資産があればホームレスなんかにならねえよ〜w

746 :名無しさんの主張:04/04/04 20:51
>>736
バイトやるよりそっちのが収入上だね。どうやってもらったの?
あんたいくつなの?

747 :aho:04/04/04 20:51
倒産=ホームレス、自殺

とか言う奴等は社会の仕組みをしらんな

748 :名無しさんの主張:04/04/04 20:52
>>744
ま、お前がパラサイトしてる親の会社が倒産すれば
パラサイトのお前共々(ry

749 :名無しさんの主張:04/04/04 20:52
資産といえば、
一生奴隷続けて貯蓄2000-3000マソってどうよ?

750 :名無しさんの主張:04/04/04 20:53
下手に資産があると生活保護もらえんだよなあ

751 :aho:04/04/04 20:53
>>749
実際そんなもんだろ。
年収560万が平均だからよ男子は

それともフリーターになって貯蓄20万で人生終わるか?

752 :名無しさんの主張:04/04/04 20:53
リーマン ⇒ 経済的自立をしてる人が多いので会社が倒産すればホームレス
フリータ ⇒ 経済的自立をしてる人が少ないのでホームレスになる確立は限りなく低い

ってことでフリータの勝ち!


753 :aho:04/04/04 20:54
>>752
釣られてやろう

頭大丈夫か

754 :名無しさんの主張:04/04/04 20:57
リーマン ⇒ 潰しが利かないから倒産すればホームレス
フリータ ⇒ いろんな仕事をしているから潰しが効きバイト先が扱けても
       ホームレスになる確立は限りなく低い



755 :名無しさんの主張:04/04/04 20:57
>>752みたいなフリータがいるからフリータは知能が低いと思われるんだよ。
お前は出てくるな。

756 :名無しさんの主張:04/04/04 20:58
パラサイト関連図

会社 → 安い賃金で雇用
↑         ↓
安定収入    フリータ
↑         ↓
リーマン ← 親の脛かじり

757 :名無しさんの主張:04/04/04 21:00
>>751
ぶっちゃけ2000-3000万程度って、
フリーターのパラサイト先の親が死んだとき、
濡れ手に栗で受け継ぐ額だろ。

758 :名無しさんの主張:04/04/04 21:00
>>756
座布団一枚


759 :名無しさんの主張:04/04/04 21:00
>>755
おいらは、生活保護15万+モグリの日払いバイト生計者

760 :名無しさんの主張:04/04/04 21:01
755 なるほど要するにフリータはプライドの無い人間だから空き缶集めも抵抗無く出来ると・・・
どっちにしてもホームレスじゃねえか!

761 :aho:04/04/04 21:03
まあ一生安い賃金でこき使われてろよってこった>ふりーたー

762 :名無しさんの主張:04/04/04 21:03
正社員が安定収入出来るのは、過去の思想
今は、生保が熱い!!


763 :名無しさんの主張:04/04/04 21:04
>今は、生保が熱い!!
意味わからん。


764 :名無しさんの主張:04/04/04 21:05
>>759
その生活おいしいなー

765 :名無しさんの主張:04/04/04 21:05
フリータに保険なんか払う余裕はない。

766 :名無しさんの主張:04/04/04 21:06
過去の思想って、言葉のチョイスおかしくね?

767 :名無しさんの主張:04/04/04 21:06
>>761
他スレではお金が問題じゃない、
趣味とかいろいろあるだろといっておきながら、
ここでは安い賃金云々でフリーター叩きか。
自己論理の矛盾に気がつかないアフォだな
税金で見事アフォ晒したのもお前じゃないの?
3流大卒の営業君が無理するなよ

768 :名無しさんの主張:04/04/04 21:07
せいぜい共済くらいかな

769 :aho:04/04/04 21:07
>>767
お金は問題じゃない

ただ、くだらねえバイトで お金欲しい!お金欲しい!
ってこき使われてるフリーターは滑稽すぎるということだ。

770 :名無しさんの主張:04/04/04 21:07
>>761
だからぁ!!おまえの市町村役場に生活保護課ってないの?
中途半端に財産があると、受けられないが、単身フリーターは
申請が通るのが簡単なんだぜ

771 :名無しさんの主張:04/04/04 21:08
生保で思い出したが、実質的な投資信託を、
わけのわかってねえ年寄りに売るんじゃねー
俺の遺産の取り分が減るんじゃー

772 :名無しさんの主張:04/04/04 21:08
3流大卒の営業マンって、笑える
あいつらの靴のかかと、磨り減りすぎ(プププ
で、私服もダセーし

773 :aho:04/04/04 21:09
>>770
単身フリーターって時点で人生終わってる
役場の事なんて知らん 俺行ったことないし

774 :名無しさんの主張:04/04/04 21:10
>>769
俺には自らの手足を罵倒する正社員の方が滑稽に見えるが?
正直に言えよ。
日ごろ上司に苛められて、その鬱憤晴らしがしたいんです。
そのためにはフリーターが被差別階級じゃないとダメなんですと。

775 :名無しさんの主張:04/04/04 21:11
フリーターが正社員に対抗すると無茶苦茶無理な理論をするからおもろい。
小学生でも鼻で笑うような発想の理論を必死で語ってくれるのがいいね。


776 :aho:04/04/04 21:13
>>774
それはお前の願望だ。
>>775
弱者ほど『フーン』とか『ププ』とか言って余裕ぶるからな

777 :名無しさんの主張:04/04/04 21:13
奴隷をからかうと、
論理的矛盾や無知さや卑屈さがボロボロでて来て面白い。

778 :名無しさんの主張:04/04/04 21:15
>>775
「理論」を短い中で2回も使ってるけど、
まともには使えないらしい……

779 :aho:04/04/04 21:15
理論じゃなくて論理だろ

780 :名無しさんの主張:04/04/04 21:16
>>777
776みたいなやつだよね

781 :名無しさんの主張:04/04/04 21:18
>>764
おいしいだろう バイト先での労災って言う手もあるぜ
昔使った手だが、通路を歩いていたら、ホークに接触され(実際はちょっと
当っただけ)た時があったんだけれど、あたった瞬間悲鳴と共に倒れ込んで、
救急車でグットバイ!! 後は入院 可愛いナースに囲まれ労災+慰謝料休業
損害金で半年以上遊んだな

782 :名無しさんの主張:04/04/04 21:18
奴隷はその環境に慣れると、
驚くべきことに自分の繋がれている鎖の自慢を始める。
そして、鎖に繋がれていない人々を笑い出すのだ。

783 :aho:04/04/04 21:19
会社員って奴隷か?
とてもそうは思えないんだが。
土日も休めれば上等だろう

784 :名無しさんの主張:04/04/04 21:20
>>764
生活保護を受給できるのはそれなりのハンデキャップを背負ってるからでしょうね。
たとえば利き手に障害受けてしまって仕事ができなくなったので受給したいと思っても
指が一本残ってたからダメとか、だから残った指を自分で切り落としたとか、
生活保護には以外と泣ける話もゴロゴロ転がってますよ。
話のうわべだけで「おいしい」なんて失礼なことをいってはいけませんよ。

785 :名無しさんの主張:04/04/04 21:21
>>781
おまえ、マジずるいなー
労災はともかく、オレも生活保護もらえるようにするよ。


786 :名無しさんの主張:04/04/04 21:21
>>784
なるほどな。
指を切り落とすのは、オレには無理だわ

787 :名無しさんの主張:04/04/04 21:22
>>784
ある種選ばれし人間ですよね。

788 :名無しさんの主張:04/04/04 21:24
>>774
私はフリータとくれば無条件で叩いたり批判したりをするわけではありませんね。
現実のフリータさん達は確かに非常に低い賃金でもよく働いてくれるようですし
私の会社もなんだかんだいってコスト削減の面で恩恵は受けてるでしょうし。

ただ、現実ではどう扱われても文句も言わずに働いているフリータさん達が
ここ2chにおいては随分と立場わきまえない発言をすることが多いですね。
ちゃんと身の程をわきまえないから叩かれるのではと思いますが?

789 :名無しさんの主張:04/04/04 21:26
ずるくない 要領が良いだけよ 小泉を見てみろ
あいつは月200万以上ボーナス500万以上貰っ国会でお昼ねだぜ
15万ぐらい貰って今までの無駄に払った税金を回収するだけ

790 :名無しさんの主張:04/04/04 21:26
>>788
立場をわきまえていないのはキミも同じ

791 :名無しさんの主張:04/04/04 21:27
>>783
傑作なコメントだね
間違いなく被支配層だね。

792 :名無しさんの主張:04/04/04 21:28
>>789
確かにお上を見てたら、まともに働くのがバカらしいな

793 :名無しさんの主張:04/04/04 21:30
>>788
キミというかフリーター叩きね。
自らの立場を理解していれば、
フリーターに感謝こそあれ、叩きなどは間抜けな行為
具体的にフリーターのどういった発言が身の程をわきまえないというのかわからないが、
それらがどうしても許せないというならば、
やっぱ余裕がないというか、追い詰められてる証拠だろうね。
少し会社を辞めて休むことをお勧めする。

794 :名無しさんの主張:04/04/04 21:31
例えば税金の話題とかに詳しい大卒フリータ、とかもいるのでしょうが
フリータやってる時点で修めた学問は半ばむだになってしまってるわけで、
そんなものは例えネットでひけらかしたところで価値は上がりません。
せっかく修めたのに用途は2chでフリータ擁護、では学問が泣きますね。
経営学学んでフリータ、とかの方がいたらむしろ笑えますが。

795 :名無しさんの主張:04/04/04 21:31
指どころか表向きは五体満足だぞ 労災事故の後遺症をでっち上げたのは、事実だがな
何を言われようが 9日金曜日には、生活保護が出る 先月も出た

796 :名無しさんの主張:04/04/04 21:32
と、その学問すら持ってない社員君が悔し涙を浮かべております。

797 :名無しさんの主張:04/04/04 21:33
小泉 220万= 生活保護 15万

798 :名無しさんの主張:04/04/04 21:34
>>791
そうなんだよな。あえて突っ込まなかったが、
典型的な、
「奴隷はその環境に慣れると・・・」だよな

799 :名無しさんの主張:04/04/04 21:37
>>794
学問って…

800 :名無しさんの主張:04/04/04 21:37
>>793
感謝の必要はありませんよ、会社側は相応の対価は支払ってるのですから。
フリータさん達はちゃんと単純労働に見合うだけの賃金を頂いてるはずです。
その額が少ないからといってこちらが感謝しなければならない言われはありませんよ。
むしろ不出来な手足でもなんとか使ってやってる側への感謝こそ有りうべきですね。
私も担当した仕事の内では人事権に相当するものも持ってるので感謝される側かと。

801 :名無しさんの主張:04/04/04 21:40
>>796
学問のジャンルこそちがえど持ってなくはないですよ。
生物板や化学板だとそうでもないですがこの板ではまず追随させませんし。
もっともそれはここではスレ違いとなってしまうのが痛いところですね。

802 :名無しさんの主張:04/04/04 21:40
おい取合えず聞けやカスリーマンよ
俺は年間15万9600円くらい年金を払ってるんだ
俺の月収は5万円くらいしか無い
更に自動車税で40000円くらい持っていかれるし・・・_| ̄|○  
今年車検だから自分でやっても80000円オーバーじゃ( ゚Д゚)
もーね年収100万以下は年金10万円で良いじゃん
あと自動車税も重量税も検査手数料も免除
ぶっちゃけ俺らはジジババより貰える年金少ないわけだし・・・・_| ̄|○  

803 :名無しさんの主張:04/04/04 21:41
>>800
そこまでわかっているならば、
2chで身の程云々なんて主張がいかに間抜けな事かもわかるよな?

804 :名無しさんの主張:04/04/04 21:41
所詮正社員くんは、不幸だよね 高額な月給貰っても問答無用で源泉や年金
を引かれ手取りは、薄給料 おいらの月収とたいしてかわらん

805 :名無しさんの主張:04/04/04 21:43
高級な月給は貰っていない。

806 :名無しさんの主張:04/04/04 21:44
>>795
失礼ですがどのような後遺症ですか?
難病指定の内部疾患であっても生活保護が出ないケースはままありますが
それはよほど重篤でもなければ何某かの労働が可能な場合が多いから。
障害者一級とかで病院タダとかはすぐ貰えるらしいのですが、
生活保護となるとそうそう簡単には行かないという話をよく聞きます。

ひとつ、秘訣を教えてはいただけないでしょうか。

807 :名無しさんの主張:04/04/04 21:44
>>800
正社員が増えてたら、お前の賃金減るで。
そんなこともわからんのか?

808 :名無しさんの主張:04/04/04 21:45
じゃもっと悲惨だわな 払いつづけイザもらおうとしたら・・・・・じゃな

809 :名無しさんの主張:04/04/04 21:46
年収なんぼなら申告義務ないんだっけ?
ここ5年くらい自由業やってて年収100万くらいなんだけど
もち申告してないyo


810 :名無しさんの主張:04/04/04 21:47
804>>
漏れ年収1000万超だが、引かれてもお前より多いと思うぞ

811 :名無しさんの主張:04/04/04 21:47
>>806
それは、極秘だす バレたら生活保護がパーだろうが!!

812 :名無しさんの主張:04/04/04 21:48
>>803
その言葉をそっくりお返ししますね、2chで「叩くどころか感謝すべき」なんて(笑
手足を憎むと申しますが、本来従う対象であるところの「頭」に逆らうほうが
たとえ2chでとはいえ余程間の抜けた行為だと思いますが。
それとも自分が頭たりえなかったことに不満でもあるのでしょうか。
でもそれは自業自得ですよ、周りを恨んではいけません。

813 :名無しさんの主張:04/04/04 21:48
>>807
もうあきらめろ。
コイツラ、基礎的な税金の仕組みも、
中学校レベルの経済も、
自分の発言の論理的整合性も、
みんななんもできてないんだから・・・

814 :名無しさんの主張:04/04/04 21:48
>>810
あっそ!!ソースは???

815 :名無しさんの主張:04/04/04 21:50
>>809
123万だっけな、確か。
しかし、年収少ないな、おたく。

816 :名無しさんの主張:04/04/04 21:52
まあフリーターも現実社会でこれだけ低待遇のうえ侮蔑されていればせめてネット上だけでも正社員と対等に語りたいと思うのは仕方の無いこと。
しかし馬鹿にされるのが嫌なら定職につけばいいのだからフリーターももう少し考えればいいのに。

817 :名無しさんの主張:04/04/04 21:53
>>812
とりあえず、
労働条件の悪化が珍説の裏付けだして。
今回は逃げないでね。

818 :名無しさんの主張:04/04/04 21:53
>>807
しかし仕事量も減ってラクチンにはなるでしょうね。
でもそれを喜ぶほど仕事が大変なわけでもないですし、私は現状でいいです。
フリータさん達とはちゃんと役割分担して共存共栄、労働の質と給与が違うだけです。
役割が違うだけなのですから、フリータさんへの感謝はやはり無用ですね。

819 :名無しさんの主張:04/04/04 21:53
>>806
2ちゃんねるの煽りの乗せられベラベラ喋って 人生棒に振った奴を見ているから
核心部に触れることは、出来ない。

820 :817:04/04/04 21:54
スマソ
>>812
ただしいのは、
とりあえず、
労働条件の悪化が労働力の質が改善するの珍説の裏付けだして。
今回は逃げないでね。

821 :名無しさんの主張:04/04/04 21:58
>>818
また論理的矛盾ハケーン!
役割が違うといってるのに、
仕事量が減るだって。

822 :名無しさんの主張:04/04/04 21:59
>>816
同意ですね、というか市井でそれほど侮辱されてるとも感じないのですけどね。
テレビや雑誌媒体などではそれはもう人間性にまで批判が及んでますけれども。

ただ、「馬鹿にされるのが嫌なら定職につけばいい」はそれこそ
「パンがなければケーキ」的な物言いにも思えますよ。
7割のフリータは正社員を希望しているとのことですが、しかし何かが足りずに叶わない。
そのやるせなさがネットで吹き出すのはまたしょうがないことなのかも知れません。
もちろん、それが元で煽り叩きを受けるのもまたしょうがないことですね。

823 :名無しさんの主張:04/04/04 21:59
おいおい無職や年収100万以下の香具師から年金取るなよ
200万とか稼いでれば16万なんか惜しくねーけど
10万〜70万円の香具師には到底払える額じゃねーぞ( ゚Д゚)ゴルァ!!

824 :名無しさんの主張:04/04/04 22:00
フリーターでも社員でも裕福な暮らしをしているのも居れば、乞食同然の奴も居る

825 :名無しさんの主張:04/04/04 22:01
>>823
スマソ、すげー惜しい
去年から株の税金節約の裏技使えなくなってツライ・・・

826 :名無しさんの主張:04/04/04 22:02
>>824
そりゃ正社員も同じだろ。

827 :名無しさんの主張:04/04/04 22:03
あれだな。マスコミもパート派遣活用はパイオニアみたいにいってて、
手のひら返したようにフリーター叩きだからな

828 :名無しさんの主張:04/04/04 22:04
>>819
どのような後遺症なのかくらいは差し支えないかと思いますが。
症例名出したところで特になにが変わるわけでもないでしょう。

>>820
裏付けもなにもそっち分野については素人でしかない人間の思い付きなのですけど。
単価が減れば時間を増やして補うより方法はないでしょうし嫌なら奮起もするかもですね。
もっとも企業の側として見れば重要なのはあくまで低コストなことであって
フリータに質などは元より求めてないのでしょうね。

そして現実にアルバイトの時給はどんどん下がってる所も多いわけです。
まあ正社員の給与も多くは下がっていますけどね。

829 :名無しさんの主張:04/04/04 22:05
今の御時世で、妻子持ちは悲惨

830 :名無しさんの主張:04/04/04 22:07
スマン、
出しても煽らないから、
労働条件の悪化が労働力の質が改善するの裏付けだけ頼む・・・
もうonしてらんないんだよ。

831 :名無しさんの主張:04/04/04 22:07
えーとですね今計算したら私60歳までに720万くらい年金納めるのですよ
これ全部返ってこなかったら国相手に訴訟起こして良いんでか?
ちなみに国民年金です。

832 :名無しさんの主張:04/04/04 22:07
>>827
活用することで何かが変わるかと思ったら怠け癖がついただけだった、とか
フリータさん達の態度に起因する部分もあるのではとは思いますけどね。
もちろん使う側が使いこなせてない場合もあるにはあるのでしょうけども
アルバイトについては使いこなすもなにもないでしょうし。

833 :名無しさんの主張:04/04/04 22:08
スレ違いも無視して得意な話題だけに絞ってる惨めなヤシがいるなw

834 :名無しさんの主張:04/04/04 22:10
>>828
あのさぁ フォークリフトで轢かれ その後遺症で 支給となれば
該当者が洗い出されるわ。

835 :名無しさんの主張:04/04/04 22:10
>>928
パート派遣アルバイトの待遇をあげて士気が上がったという話は聞いたことあるが、
その逆はないんだが。
まあいいや。煽らないって言ったしthx
またね。

836 :名無しさんの主張:04/04/04 22:12
アルバイトは賃金関係ないぶん、
使い方がモロにでるよ

837 :名無しさんの主張:04/04/04 22:16
>>833
障害とか後遺症の内容は全然得意分野ではないですよ。
ただ相手のレスの真実味を探ってるだけでしかありません。
というか、スレ違いというならむしろ年金話のほうなのでは。

838 :名無しさんの主張:04/04/04 22:20
>>835
さすがに士気は上がらないかとは思いますよ、その職場においては。
その状況を抜け出そうと奮起することは有り得る話でしょうけども。
なにせ今までと同じことをやっていたのでは満足に食えないのですから。
近所のコンビニ、昼も夜も顔ぶれあんま変わらないなぁと思ってたら
時給が下がったので短時間労働ではどうにもならないのだそうです。
尋ねたときはさすがに嫌な顔をされましたが。

839 :名無しさんの主張:04/04/04 22:22
>>838
キミ、変な新入社員の儀式とか受けた事ない?

840 :名無しさんの主張:04/04/04 22:23
>>834
むしろフォークとかのほうを隠すべきでしたね。
普通は症状よりも「より個人が限定されやすい」そちらの方を隠すものなのでは?
通行者がフォークリフトと接触した事例なんていったら、症例名出さなくたって
それこそ大方限定はされてしまうと思いますよ。

841 :名無しさんの主張:04/04/04 22:23
だから御上がタンマリ貰っているのにセコセコ働きたくない

842 :名無しさんの主張:04/04/04 22:24
>837
別におまいに向けたカキコじゃないんだが自意識過剰なんじゃね?
おれはおまいのいう年金話してるヤシらにいったんだがw

843 :名無しさんの主張:04/04/04 22:25
障害おって生活保護の話はガセでしたスンマソン(ワラ

844 :名無しさんの主張:04/04/04 22:26
いいから文句いわずに働け。
その間に俺らキリギリスは人生楽しむわけで。
まあ、女王アリやエリートアリと違って、
結局働きアリはキリギリスと同じ運命を辿る訳なんだから、
仲良くやろうぜ兄弟

845 :名無しさんの主張:04/04/04 22:27
>>828
>まあ正社員の給与も多くは下がっていますけどね。
ここに悲哀を感じる・・・

846 :名無しさんの主張:04/04/04 22:28
ガセで結構 あしたからお仕事頑張ってね

847 :名無しさんの主張:04/04/04 22:30
大抵の場合、
キリギリスはキリギリスができるだけの余裕があるからキリギリスだったりする。
余裕のないキリギリスはフリーターだろうが正社員だろうが、
既に働きアリになってたりする。

848 :名無しさんの主張:04/04/04 22:31
>>842
そうでしたか、早とちり失礼。
おそらくここのフリータさんには経済を学んだ方がいらっしゃるのでしょうね。
そちらの話題から外れると満足に返せなくなるため困るのでしょう。

>>843
やっぱりですか?
ズルして生活保護をもらってるにしては用心深さと不用心さの置き方が
どうにも不自然にすぎるなとは思いましたが。

849 :名無しさんの主張:04/04/04 22:31
おいらの工場にいた、ペールやブラ系外国人も見えなくなったな

850 :名無しさんの主張:04/04/04 22:32
巷の認識は「フリータ=パラサイト」。
だから叩かれる。

そしてそれは大方合ってる。
ので巷の認識は改まらない。
だから叩かれる。

本当のことだから仕方ねーよな。


851 :名無しさんの主張:04/04/04 22:36
>>843
思い込み御苦労さん あしたからお仕事頑張ってネ
あんたらに信じてもらおうが、貰わないが支給額は、変わらん

852 :名無しさんの主張:04/04/04 22:36
>>844
上のほうで統計資料とか出てましたが、最近のフリータって
キリギリスというには失礼なほどよく働いているそうですよね。
でも実入りは半分以下でしかない、これはもうキリギリスというよりは
「キリギリスに食べられてしまう草」といった感じではないでしょうか。

>>845
他の会社は知りませんが、私のトコでは本給はむしろ上がってます。
諸手当がどんどん削られて総額では下がってるのですが、食費だとかそういう
いわばあるのがおかしいでしょ的な部分が削られるのは諦めもつきますね。
フリータさん達みたいに自分のあるべき対価にまで手を付けられたら辛いですが。
それにしても時給が800円台から600円台に下がるというのは・・・。

853 :名無しさんの主張:04/04/04 22:39
>>852
>フリータさん達みたいに自分のあるべき対価にまで手を付けられたら辛いですが。
>それにしても時給が800円台から600円台に下がるというのは・・・。
需給原理を分かってないだろ?


854 :名無しさんの主張:04/04/04 22:42
>>853
放置しとけ。
中学レベルの経済を経済学を学んだなんていってる位なんだから・・・

855 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/04 22:46
企業が正社員の数を減らしてフリーターでまかなおうって方針に変えてるんなら、
そりゃフリーターが増えるのも無理ないと思うな。
だが、正社員になろうと思えばなれるのに、安易にフリーター続けている奴は、
世間から批判されても仕方ないんじゃない?
将来的には、結局自分の収入だけでは生活していけなくなるんだから。

856 :名無しさんの主張:04/04/04 22:46
>>853
いえいえ、ですから私含む正社員の場合もフリータさん達の場合も
給与は需給原理に沿って動いてるのでしょう?
正社員の下げ幅よりフリータさんの下げ幅が大きいのならば
それはフリータさんのやってる内容が値崩れしてるというだけであって。
まあフリータさんも随分増えてますし幾らでも替えは効きますしね。

857 :名無しさんの主張:04/04/04 22:49
>>854
私は経済については高校までの内容がおぼろ気に残ってる程度ですが、
どんな高度な教育受けても到達点がフリータではまるで無駄ですよ。
私は修めた分野をそれなりには仕事に活かしてるし、それを見込まれてだと思うと
そのことに誇りや張り合いを持つことは当たり前のように思えます。

858 :名無しさんの主張:04/04/04 22:50
前から思ってたんだけど、Qとセニョって出てくる時間帯が重なってること多いよな。
実は同一人物で反目を演じてるんじゃねーの?


859 :名無しさんの主張:04/04/04 22:51
俺もネタ晴らしすると経済学部じゃなく理系大学院卒
もちろんフリーターではない。
経済も税金もまったくの専門外、
ただ、フリーター叩きがなんか陰が篭っているというか、
陰湿なものを感じたので少しからかってみたくなった。

860 :名無しさんの主張:04/04/04 22:52
>>855
確かに頑張りが足りなすぎなんじゃないの?とは思いますね。
もちろん私も就職したのは数年前ですから現在の状況は知り得ませんが。
ただ、先輩とかが難なく転職できてるのを見るとやはり頑張り次第なのではと。
まあフリータに身を落とした立場でも頑張りようはあるのでしょうけど。

861 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/04/04 22:53
>>855
今現在の貧乏な生活を将来もずっと続けるなら、自分の収入だけで
自分の生活をキープすることはできるのではないか?

勝手な思い込みで、価値観を押し付けるのはやめれ。

定職なんかに就かず、団塊の連中が作り上げた人生のレールに
乗らない生き方をする人間は、決して不真面目なわけではない。

君は何も分かっていない。


862 :名無しさんの主張:04/04/04 22:53
>>855
アハハ、生存権は権利だよ、行使は何者にも妨げられないのさ。
それなのに迷惑っておかしすぎる。

863 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/04 22:55
>>858
俺は寝る前に2chやってるだけ。
セニョもたぶんそうなんだろう。

これだけは言っておくが、セニョなんていう糞と俺を同一視するのだけは止めてくれ。
向こうも迷惑がると思う。

864 :名無しさんの主張:04/04/04 22:55
>>859
しかし思ったほどには効果が得られなかったようですね。
専門外の分野でからかっても効果は薄い、これくらい理系なら分かるでしょう?
私もなにかしらフリータ絡みで理系の内容出されるとダメージ来る可能性ありますけど。
ていうか経済の部分でもそんなコテンパンにやられたコトはないですしね。
どういうわけか一撃離脱ばかりで張り合いがありませんね。

865 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/04 23:00
>>861
>今現在の貧乏な生活を将来もずっと続けるなら、自分の収入だけで
>自分の生活をキープすることはできるのではないか?
そうはならないから批判されるっていってるんだよ。
死ぬまで今のような収入なんて得られるはずねーだろw
現実をもっとみろよ、ヒキーw
>>862
俺は憲法の議論をしているわけではない。
将来について考えずに生活し、最後は国の援助に期待するような生活態度が
批判されるのは当然だ。
権利と当為を混同するお前の方がバカだっつーの!

866 :名無しさんの主張:04/04/04 23:01
>>861
>今現在の貧乏な生活を将来もずっと続けるなら
フリータは供給過剰気味のようですよ、なにせ新卒の参加以外にだって
仕送り減ったりした現役の学生も今まで以上に加わるのですから。
そして使いものにならなかった正社員のリストラ組が加われば
フリータさんでもシニア層に属する方は駆逐される場合が増えるでしょうね。

>>862
ホームレスが餓死しても国はなにもしてあげませんが?
障害とかもとくにないのに働かない、なんて人の面倒まで見切れませんって。
職がない?自分で作り出しなさいという話です。
出来ないなら働ける立場にいられるように頑張るべきでしょうね。

867 :名無しさんの主張:04/04/04 23:02
>ホームレスが餓死しても国はなにもしてあげませんが?
何もしないなら、人がフリーターになろうが、黙って見てなさい。

868 :名無しさんの主張:04/04/04 23:05
スレ違いの様なちゃう様な
回転ドアに挟まれる事故があったけど
設置や利用する人の都合に合わせるからああなる
安全を考えたらこうした方がいいんだけどと
建築現場ではよくあることだ
需要と供給には介在が必要なんだよ
安穏と暮らしたいなら

869 :名無しさんの主張:04/04/04 23:06
さてさて、現状でフリータの置かれた経済状況はいままで以上にキツイようですが
それを補うべく労働時間を増やすフリータも多いようで、「フリータは自由時間多い」も
必ずしも成り立たなくなりつつあるようです。
この状況で「夢を追いかけるためにフリータ」という選択肢は効率的なのでしょうか。
俳優とか芸人みたいな元手の少なくて済む分野ならばよいのでしょうが、
音楽とか美術といった元手のかかる分野だと喰うや喰わずでは難しいのでは?
なにせちょっと練習するにも支出が発生してしまうのですから。

870 :名無しさんの主張:04/04/04 23:07
>>869
正社員でどう練習しろっていうのかね?

871 :無視すんな、これが本質だ!:04/04/04 23:07
巷の認識は「フリータ=パラサイト」。
だから叩かれる。

そしてそれは大方合ってる。
ので巷の認識は改まらない。
だから叩かれる。


872 :名無しさんの主張:04/04/04 23:08
>>868
具体的にはどう介在するのが望ましいと思われますか?
そしてそれは企業側にダメージを与えずに追随させられるものでしょうか?
ダメージを与えてしまうのならば、そのダメージは
なるべくならフリータさんに吸収してもらいたいのですけど。

873 :名無しさんの主張:04/04/04 23:08
Q太郎エライ。

874 :名無しさんの主張:04/04/04 23:09
トイレ風呂無し、郊外住まい、貧相な食生活、
これさえ我慢できれば、フリーターで趣味も充実。
いい生活だよ。

875 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/04/04 23:09
国は、

夢を追いつづけて食えなくなったベビーブーマーを殺すぐらいなら、

「経済成長至上主義」の悪の理念を押し付けた罪を負っている団塊を
先に殺すべきではないでしょうかね?

日本の人口を半分にして、物価を安くし、仕事を分かち合うために。




876 :名無しさんの主張:04/04/04 23:13
>>870
全然できますよ、私は絵画をたまに嗜みますが時間的には問題ありません。
同僚では書道で大会出たりサンデーレースで成果上げてる人もいます。
夢とはまた異なるかもしれませんが、時間は作れるという好例ですね。

通勤などに時間を浪費せず、残業も最小限でスパッと終わらせるべく能率あげる、
もちろん予定通りとは行きませんがフリータに劣るのはそれだけでしょう。
なにせ時間の余裕はどんどん差がなくなりつつあるようですし。

877 :名無しさんの主張:04/04/04 23:13
>>875
プ)
テメェでテメェのケツも拭けないような奴が、夢を追い続けてるだぁ?
ちゃんちゃらおかしーぜw


878 :名無しさんの主張:04/04/04 23:15
>>876
私は一日十時間ペースで打ち込んでいるので、不可能です。

879 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/04 23:15
>>875
お前のような基地外の糞にレスするのもなんだが、真面目に働き経済の発展に貢献した
団塊世代を何故粗末に扱う必要があるのかね?
税金もろくに払わない連中に対してそれなりの待遇をするのは合理的かと思うが?

880 :名無しさんの主張:04/04/04 23:15
>団塊を先に殺すべきではないでしょうかね?
どう殺すのですか?憲法に抵触しませんか?そもそもどう審議通します?
団塊世代は数が多いだけに支持基盤としても強力なのでしょうに
その世代の意見をどう黙殺するのですか?

881 :名無しさんの主張:04/04/04 23:17
>どう殺すのですか?憲法に抵触しませんか?
革命

882 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/04 23:17
>>880
奴は基地外だから、まともに反論しても無駄だよw
する価値もないw

883 :名無しさんの主張:04/04/04 23:18
>>878
それ才能ないか練習の効率が悪いんじゃ・・・。
ボクサーとかのスポーツ選手ならともかく、それだけやって芽が出ないなら
いっそ今後のマイナスを減らすためにも趣味にとどめた方がよいのでは?

884 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/04 23:18
>>881
革命も場合によっては、憲法に抵触する場合がある。
ま、どうでもいい話だけどねw

885 :名無しさんの主張:04/04/04 23:19
セニョは頭で釘が打てるほど頭が固いのでつ。


886 :名無しさんの主張:04/04/04 23:20
>>882
だからとて勝手言わせておくのも難ですし。
彼があまり大したコトは言えないのだということを示しておかないとです。
出てくるたびにボロを出すキャラになってもらいましょうということで。

887 :名無しさんの主張:04/04/04 23:20
Q太郎は偉いなあ

888 :名無しさんの主張:04/04/04 23:24
>>886
ん?もしかしてオマイのいてる身の程をわきまえないフリーターって、
セニョリートのことか?それならばオマイの心情も納得がいく。

889 :名無しさんの主張:04/04/04 23:24
しかし経済話を好んでいた手合いはどうやら去ったようですね。
なにせフリータの現状を問えば擁護なんてそうそう出来やしないのですから
それもまたむべなるかな、なのですけど。
強みの時間的余裕を削がれて、一方給与は生きてくのにギリギリか以下でしかない。
それが結局大半のフリータさん達の日常風景なのでしょうから。
経済が得意なのであれば例外的事例を上げる無意味さもわかるでしょうし。

890 :名無しさんの主張:04/04/04 23:26
>>888
私的には彼をも含んでいますよ、まあ彼は否定なさるのでしょうが。
彼も含めたフリータさん達にはやられるキャラでいてもらおうかなと。

891 :名無しさんの主張:04/04/04 23:33
>>872
まず企業にフリーターを生み出している責任を認めさせ
ある程度の将来像を国は企業に示させるべきだと思う
具体性に欠けてるんで申し訳ないが
朝のテレビで観たのは
一人請負や年期で昇格だったが
リーマンの社会保障金高負担が現実的かな
平たくはなるだろ、安定はするんじゃないの

892 :名無しさんの主張:04/04/04 23:40
>>891
無理に平たくする必要性は感じませんけどね。
拘束時間の長さが近づいてるとはいえ、業務内容に差があるのですから
それを無理に均せば技能持った人の勤労意欲を削ぐだけでしょう。
そして業務内容も変わらないフリータで年期毎の昇格をする必要もないでしょうね。
請負制だと逆に能力ないひとには地獄ですよ。

893 :名無しさんの主張:04/04/04 23:54
それはそうだと思う
セニョみたいな人ばっかりだったらいいんだけど
将来に対する不安は人によって違うと思うんだよ
リーマンを締め上げれば
不安を感じない人は請負や自由を選び
不安な人は就社を選ぶと思うんだ
選べる環境創りだね
私の知ってる範囲では
大多数のリーマンの強みは継続だけで
能力はあんまり関係ないね


894 :名無しさんの主張:04/04/04 23:54
借金無いれーす  親と同居だから家賃も電気代もかかりません
月6000円の電話代とプロバ代1100円だけ払ってれば後は自分の好きなように
お金を使えますよ!現在30歳でーす
月収は6万円ほどです。親死んだらどーするかって?
車で生活します!友達は3人くらいしかいません・・・(-_-)
携帯電話での通話は1分以内ですむよーに努力してまーす
つーか20分以上喋るなら直接会って喋った方が早いと思いマース
僕達の基本的な会話内容
俺:俺だ!暇か?
A:暇だ
俺:じゃ例の場所?時に
A:OK

後は会って喋れば良い

長電話する香具師ってアホですか?


895 :名無しさんの主張:04/04/05 00:04
>>894
酷い生活ですね・・・。
私は社宅住まいなので月一万で水道光熱費まで賄えます。
食費や通信費、購読紙代などを差し引いても月に10〜15万くらいが自由にできますが
貯金に5〜10万ほど入れて後は趣味でなくなりますね。
貴方の場合は6万で通信から本代、貯金から趣味までをこなさないとなのですか?
まあまるでお金を要しない趣味というのもあるにはありますが・・・。

896 :名無しさんの主張:04/04/05 00:20
>>893
>不安を感じない人は請負や自由を選び
>不安な人は就社を選ぶと思うんだ
就社を選ぶ人は別に安定だけを理由にしたわけではないでしょう。
より大きい報酬を望む、より自分の力を誇示したい、力量を増やしたい、
正社員になる理由というのもまた人それぞれですよ。
私の場合は運良く就社できて不満も大きくはないので続いてる部分も大きいですが。
私がフリータだったら自由を減らされて不満たらたらかも知れません。

897 :名無しさんの主張:04/04/05 01:05
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson13.html

898 :名無しさんの主張:04/04/05 01:46
>>895
月10〜15万も自由になる金あるんだったら、
社宅なんか出て民間の賃貸借りよう、
って気は起きないんだ…
そうですか。

899 :名無しさんの主張:04/04/05 02:25
>>898
自由になる金が10〜15万って事は 全部貯金しても30万ないって
事だろ? そりじゃ〜 民間の賃貸借りようなんて思わないだろう
俺でも月30万は貯金してるけどアパート暮らしだぞ。

900 :名無しさんの主張:04/04/05 03:23
>>861
遅レスだが、セニョさんは、フリーター奨励のくせして、
低学歴を叩くとは、節操のない人だな。

901 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/05 04:15
>>855
>正社員になろうと思えばなれるのに、安易にフリーター続けている奴は、
>世間から批判されても仕方ないんじゃない?
奴隷人生のみを送りたくないんだよ、自分の親とか見てきて
頑張ってることは凄いとは思うが、尊敬できないんだろうな

>将来的には、結局自分の収入だけでは生活していけなくなるんだから。
大丈夫なんじゃない?仕事なんて選ばなければいくらでもあるけどな
どちらかというと正社員で給料いっぱいもらってる奴の方がいざ
リストラされたとき苦しんでるぞ、贅沢してきたもんだから節約に慣れてない

902 :名無しさんの主張:04/04/05 04:22
フリーターてイメージ悪いから
叩かれても仕方ないでしょう

903 :名無しさんの主張:04/04/05 08:26
オールドミスが、私は仕事をこなしているとかいって、
フリーターを叩きを始める姿には哀愁を感じる

904 :名無しさんの主張:04/04/05 11:05
>>901
>仕事なんて選ばなければいくらでもある

それは希望的観測にすぎないと思う。
「仕事を選べる」ほどの能力が無いのだから、「仕事に選ばれる」と言う
ほうが当を得ていると思われ。

905 :名無しさんの主張:04/04/05 12:52
要するに、最後に夢を掴めばOk。

下積み時代は人それぞれ。
フリーターの待遇の悪さを取り立てて、フリーターを一括りに馬鹿にすることはできない。
リーマンの中にもデキの悪い奴が居るけど、リーマンを一括りにして馬鹿にできないのと同じ。


906 :名無しさんの主張:04/04/05 12:54
フリーターをなくしたいなら、フリーターの数と同等以上の求人数が必要。

求人を増やさないと、物理的に不可能。


907 :名無しさんの主張:04/04/05 12:58
>>905
>要するに、最後に夢を掴めばOk。

そのとうり!
そして、そういう人達は2ちゃんなどする暇なく努力をしていたことだろう。


908 :名無しさんの主張:04/04/05 13:14
906みたいなことを政治家がゆうてくれたらねぇ。

909 :名無しさんの主張:04/04/05 13:32
うちの派遣先 1日/\10,500円で皆勤1日/\500円年中無休 
稼ぎたいなら、稼げる現場だね

910 :名無しさんの主張:04/04/05 18:05
とりあえず、
派遣パートアルバイトでは絶対できないと言える仕事をしている人は、
具体的な業務内容を書き込んでくれ。

911 :こんな板できました。皆来てねっ:04/04/05 18:19
よろしく
防犯・防詐欺(仮)@2ch掲示板
http://that2.2ch.net/bouhan/

912 :名無しさんの主張:04/04/05 19:51
>>910
その位自分で調べろ、アホ。だから・・・

913 :名無しさんの主張:04/04/05 20:07
>>909
年中無休で働いても11,000円×365=4,015,000円だろ?
それで稼げる現場だ?

週休二日の計算で約260日勤務とすると11,000円×260=2,860,000円だぞ!

年収300万切って稼げる現場?

笑わせるな。

914 :名無しさんの主張:04/04/05 22:01
15000円で受けて4000円抜いてるってことだろ。
それなら稼げるな(w

915 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/06 06:41
>>904
仕事に選ばれるというのはどういう観点なのか知らんが、日本には
4万種類以上の職業がある 適性は人それぞれだろう
IT、ガテン、医療、芸術、研究あんた何でもできるの?

リストラされた親父達が就職先は月給40マンとかで検索してるから
仕事が無いだけだよ、このまま安定した給料がもらえるだろうという
希望的観測でローンなんか組むからいざという時どうにもならず自殺
するんだよ、賭けに負けた清算をするために

賭けという点ではフリーターも正社員もかわらんだろ、希望的観測で
未来を見てるんだから


916 :名無しさんの主張:04/04/06 07:15
リストラされた親父なんてどこにいるんだよ
テレビの見すぎだぞオマエw>>915

917 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/06 07:38
>>916
TVの情報はデマ?ネットの情報もデマ、自分の周りが全てなら
ここで議論する意味もないな、もう来るなよ


918 :名無しさんの主張:04/04/06 07:45
>>917
リストラ親父がどこにいるんだよって聞いてるんだよ
100人に1人もいねえだろ。

919 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/06 08:43
>>918
そんなに居ないだろうね
一部の例ですまなかったな、リストラ自殺は年間1万数千人程度らしい
年間百二十万人を超える例を上げるべきだったか

920 :名無しさんの主張:04/04/06 08:54
>>919

多くの自殺者は、独居老人、病苦などの老人が多いらしい。




921 :名無しさんの主張:04/04/06 09:27
コレからフリーターばかりになる

922 :名無しさんの主張:04/04/06 11:05
>>1
字も読めない種族が海外に行ったら日本人の恥だから止めといて(^_-)-☆

923 :名無しさんの主張:04/04/06 11:34
どうせすでに わらいもの

924 :スレ違いなのでsage:04/04/06 12:00
>>915
日本以外のほとんどの諸外国のローンは、借金時に借金に見合う担保を抑えて、
返済不能になると残りの借金の替わりに担保を取得し残りの借金はなくなる。

が、

日本の銀行がやってる貸し方は「借金残高 > 担保時価」ならその差額が借金として残る。
おかしいだろ?何の為の担保なんだ?
質屋が質流れになった商品(担保)を貸した金よりも安くしかさばけなかったからって
質入した奴に差額を要求するか?
担保査定の責任までも借主に押し付けた一方的で傲慢な銀行。
担保持っていかれて宿なし・借金なしならボロアパート・低賃金からやり直せるが、
住居を奪われた上に借金残るんじゃあ、自殺しかねーわな。
自殺すりゃあ、借金はチャラ&遺族年金&生命保険で残された家族は救われる。


925 :スレ違いなのでsage:04/04/06 12:03
補足
地価暴落で借金時の担保査定額よりも返済不能時の担保時価が下がったので
「借金残高 > 担保時価」が多くなった。
こんな商売してるのに赤字になりまくった銀行って無能者の集まり?
日銀から破格の低金利で借金してそれを貸してる本業に上記貸し金。
なんでこれで赤字になるんだ?
銀行って無能者の集まりか?


926 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/06 13:15
>>925
他の会社と違って国に保障されているからだろうな
といっても税金なわけだがw
俺は日銀だけあればいいような気がする

スレタイがそうだから仕方ないが、フリーターだから叩くと
いうのは間違いだな、叩かれてもしかたない職業なんて正社員でも
他にありそうだけどね、まあ公務員も叩かれてるか

927 :名無しさんの主張:04/04/06 13:22
めちゃイケの中学程度のテストでバカを決める企画で、
大卒の局女子アナが高卒の極楽とんぼの加藤に負けてたな。
大学生は本当に大学に勉強しに行ってるのか?


928 :名無しさんの主張:04/04/06 14:46
>>927
テレビのバラエティはヤラせだから、あんまり鵜呑みにしないようにな。
とはいえ、大学生は勉強してない香具師も多いというのも真実ではあるが。
中には某スーフリ事件のように、獣と化す香具師もいるしなw

929 :名無しさんの主張:04/04/06 15:22
フランスの要に一日でも、短期間でも雇用を正社員とすればフリーター問題は
解決する。(フリーターの増加が問題であるとするなら)

http://homepage1.nifty.com/rouben/teigen03/gen030714.htm

930 :名無しさんの主張:04/04/06 15:24
フランスの要に→様に
失礼

931 :名無しさんの主張:04/04/06 15:34
所詮ここで叩いているリーマンは
自営業やフリーランスには一生縁がないってことさ

932 :名無しさんの主張:04/04/06 16:22
>>929
大学自体が、学生に勉強させるシステムを作っていないからな。

933 :名無しさんの主張:04/04/06 18:16
学生自体が、大学で勉強するつもりで入学してないからな。


934 :名無しさんの主張:04/04/06 18:53
>>932
エスカレーター方式の中高一貫校の場合など。推薦入学で
小論文&面接の場合はアホでも大学進学できます。
大学経営も一種のお受験ビジネスの一環になってしまった。

935 :名無しさんの主張:04/04/06 20:47
そうしたレベルの低い学生がいるから学生全体の実力が疑問視されるんです。
もっとも低レベルの学生はそのへんが祟ってフリータになったりのようですが。
今の就職戦線はかっこうのふるい網だともいえそうですね。

936 :名無しさんの主張:04/04/06 22:25
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1080786309/
こういう問題もある。これと比べれば問題ないよ。

937 :名無しさんの主張:04/04/06 22:34
>>931
会社員経験なしでフリーターから自営業やフリーランス
なる気?大博打人生だなw

938 :名無しさんの主張:04/04/07 00:31
>>931
フリーターは妄想を食って生きてる人種。

939 :名無しさんの主張:04/04/07 00:36
(>>931じゃないが)
俺は会社員経験なしでフリーランスになったんだけど、文句ある?
ちなみにそれでも俺はフリータ批判派なんだけどな。


940 :名無しさんの主張:04/04/07 00:50
フリーランスもピンキリだからw。。。まさかアングラ系か?w
しかも脱字レスでフリーランス(サー)とはw

941 :名無しさんの主張:04/04/07 01:00
>フリーランスもピンキリだからw
年間半年働けば食ってけるぐらい。
1年働けば金余るから株と外為してる。


942 :名無しさんの主張:04/04/07 01:50
>>931じゃないが
俺は会社員経験なしで自営業になったんだけど、文句ある?
ちなみにそれでも俺はフリータ批判派なんだけどな。

943 :名無しさんの主張:04/04/07 01:53
>>942
それはただの後継ぎだろうが!


944 :名無しさんの主張:04/04/07 02:07
初代だよ 次に続くかわからんけど
それに後継ぎで自営はまづいだろ せめて「経営者です」と
言えるくらいのところに居ないと 俺はまだピンだから
「自営業です」だけどね。

945 :名無しさんの主張:04/04/07 13:09
「リーマンしながら夢を追え、わざわざフリーターになるな」っていう奴が居るけど、

リーマンの仕事って、夢を追いながら片手間でできるほど単純で楽な仕事なの?


946 :名無しさんの主張:04/04/07 13:47
実はそうなんです。
でもここにいるフリータの夢も2ちゃんしながら片手間にできる程度の夢なんだろ?
その程度の夢ならリーマンしながらでも十分できるよ。


947 :名無しさんの主張:04/04/07 20:17
だってリーマンの方が能力が総じて上なんだからフリーターが追える程度の夢なら容易いだろ

948 :名無しさんの主張:04/04/07 20:22
>>945
リーマンは片手間で夢を追う。
フリーターは片手間で仕事をする。
そういうこと。

現実には、金のあるリーマンとリーマンあがりの
事業家が夢を実現しているケースが多い。

949 :名無しさんの主張:04/04/07 21:44
「好きなときだけ働いて夢を追う生活をしたい」
それこそが、フリーターの夢なんだろう。


950 :名無しさんの主張:04/04/07 21:56
フリーターの実態!

生活の基礎はパラサイト、遊び金がなくなれば働いて、気が向いたら夢を追う。


951 :名無しさんの主張:04/04/07 22:43
フリーターはいりまへん。
娘は、そんな男と結婚させまへん。
夢を追えるほどの才能無いもんは、
夢より家庭生活の幸せでっしゃろ。

417万人も才能あるもんがおると
思い込んでる香具師は
頭がいかれてるんやろ。

952 :名無しさんの主張:04/04/07 23:12
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1076099116/l50
龍谷大学助教授のネットオークション詐欺疑惑が今盛りあがっているぞ!
ネットオークションで贋物を高値で売り払い、恫喝のし放題!IDを20個以上取得
し、価格操作の疑惑。類推売上1000万円以上!
ネットの匿名性を利用した新型の詐欺であるという疑惑!みんなどしどし意見を!

953 :名無しさんの主張:04/04/08 00:07
夢追いフリーターは三十も半ば過ぎたら自分に才能が無いことくらい自覚しろよ。
本当の愚か者とは自分が愚か者であることに気付かない者のことだぞ。

954 :名無しさんの主張:04/04/08 00:18
現実から逃げてるだけだろ じゃなきゃフリータなんて出来ない。

955 :名無しさんの主張:04/04/08 00:22
パラサイトフリーターが非難してるリーマンは、
実は自分のパラサイト先の親だったりする。


956 :名無しさんの主張:04/04/08 00:23
リーマンの批判するパラサイトフリーターは、
実は自分の子供だったりする。

957 :名無しさんの主張:04/04/08 00:37
親子共々 パープリンっ事だな。

958 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/08 08:26
さびしいリーマンが多いスレだな、精神的に余裕が感じられない
働きすぎで心まで荒んでるようだ

959 :名無しさんの主張:04/04/08 09:34
>>958
フリーターとしては、そう思い込みたいんだろうが・・・
サラリーマンは、余裕があるから上への愚痴をこぼすに過ぎない。
フリーターは、上に愚痴をこぼす余裕はないだろう。
モノ言えば、唇寒しフリーター。

960 :名無しさんの主張:04/04/08 12:40
これからはフリーターのことを「無職」あるいは「浮浪ター」と呼びましょう

961 :名無しさんの主張:04/04/08 12:55
貧乏番組・極貧生活アイデア番組・雑誌の貧乏特集が流行っていて
自分より下を見て安心・あるいは自分と同レベルの生活者を見て安心
の奇妙な馴れ合い迎合の雰囲気は何なんだ。

962 :名無しさんの主張:04/04/08 16:10
税金泥棒が沢山います。メンヘラだから携帯半額使い放題wネットやり放題w
働くのマンドクサ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1081350140/

963 :名無しさんの主張:04/04/08 16:55
>>959
つまり、上には愚痴をこぼし、
下には辛く当たるというのがリーマソですか?

964 :名無しさんの主張:04/04/08 19:16
次スレタイは「フリーターって生きてて恥ずかしくないの?」できぼんぬ。

965 :名無しさんの主張:04/04/08 19:37
【夢敗れて】フリータを批判するなよ(泣【未来なし】
ではどうですか?

ともあれフリータの大半は夢のためとは関係ないと他スレで証明?されましたが
7割ほどをしめる「正社員になりたいフリータ」にとってはそれこそが夢なのかも。

966 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/08 20:49
7割もアホがいるんだよな、悲しい夢だな
逃げ出した先(リーマン)に楽園なんてないのに・・・
逆もまたアリだろうがw

なんだろ、他人の芝生は青く見えるってやつか(リーマンがフリーターに
憧れる例は少ないかもしれないが)

967 :名無しさんの主張:04/04/08 21:11
>>965
なんか妙に「夢」って言葉に過剰反応してない?

968 :名無しさんの主張:04/04/08 21:22
とりあえずフリーターという社会の最下層から抜け出したいんだろ。
残りの3割はホームレスになっても羞恥心を持たない人間のプライドを捨てられる人間。

969 :名無しさんの主張:04/04/08 21:33
働く必要のない道楽組だろ。

970 :名無しさんの主張:04/04/08 22:33
3割のうち9割は20台前半の女だろ。
男で生涯フリーターなんてありえん。

971 :名無しさんの主張:04/04/08 23:20
今職場だけど
最近のリーマンて殺伐としていないか
世間で言う勝ち組なんてみんながなれるわけないし
ほんの一握り。あとの大多数のリーマンはリストラにびくびく
自営とか自由業に憧れがあるんだけど
それで食っていくなんて相当頑張らないと一人前にならない
昔みたいに能力のない奴でも定年まで食っていけたんだけど
今なんてそのダメな層はフリーターに転落か無職だろ
まあアメリカみたいになってるんだけど
アメリカみたいになったら1%の勝ち組裕福そうに
大多数の負け組みリーマンとフリーターだろ
政府ももっと血液の循環をよくするために
転職をもっとすればいいんだけど
考えが未だに終身雇用の発想だからな


972 :名無しさんの主張:04/04/09 02:22
契約社員も厚生年金に入れて欲しいです。

973 :名無しさんの主張:04/04/09 02:26
今のたいていの現社員よりはよっぽど勉強したのに
駅弁大学を卒業した二年前にはどこにも採用して
もらえなかった

974 :名無しさんの主張:04/04/09 08:12
>>966
楽園など、どこにもありはしない。かの宗教にすら・・・
楽園があるとしたら、自分で作るものだよ。

>>971
リーマンは、学習しつつあるよ。企業がいかに冷酷か。
時代を察知し新しい波に乗れる者だけが生き残れる社会になりつつある。

975 :名無しさんの主張:04/04/09 09:23
っま、フリーター自体7割が女だからな。
うんこの試算は設備投資はもちろん、
そういう事すら入っていない。
所詮3流銀行のプロパガンダ

976 :名無しさんの主張:04/04/09 11:36
フリーター君に話をしたが
社員になりたがっているみたいだねどうも
でも能力があっても企業はフリーターだけで取らないのがほとんどなんだよ
飲食とかパチ屋だったら可能性もあるけど

977 :名無しさんの主張:04/04/09 11:40
でも一番の勝ち組は国家公務員でしょ
あいつらどんなミスしても解雇がないから羨ましいよ

978 :名無しさんの主張:04/04/09 13:28
どんなミスしてもって事は無いけど新聞に実名で載らなければ解雇は無い。
変なとこに飛ばされることはあるけどな。

979 :名無しさんの主張:04/04/09 16:31
>944
超遅レスですが、「まだピンだから」
という表現にあなたの知性の度合いがうかがえます。
一生ピンにはなれません。


980 :名無しさんの主張:04/04/09 18:06
いやはや、まったく抜けないポルノであるが、しかし、普通に映画として観た場合、
本作は日本映画史に残る傑作であることは間違いない。素晴らし過ぎる。

 何が素晴らしいといって、我が国最大のドヤ、釜ケ崎オールロケを敢行しているの
である。これはなかなか出来ることではない。だって怖いもん、あそこ。とにかく、
ヤバいことをしでかしちゃった方々が地元を追われて、最後に行き着く先がドヤなわ
けで、いわば無法者の吹き溜まりである。何が起るか判ったもんじゃない。そんなリ
スクを敢えて背負って撮影された本作は、ドヤで生まれた女が逞しく生きて行く様を
描いた青春群像なのである。
 売女の父なし子として生まれ、ロクに教育を受けることもなく、初潮を迎えるや否や
「売り」を始めて、母親に殴られ、ヤクザにボコられ、それでも精薄の弟を養い、オナ
ニーを手伝う。しかし、筆下ろしをしてあげるや否や弟は縊死。その遺体を見上げつつも、
「うちはここで生活するしかあらへんねん」
 そして、通天閣を背にクルクル回る。本当に楽しそうにクルクル回る。この逞しさに心
を打たれぬ者は、人ではない



981 :名無しさんの主張:04/04/09 18:07
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/h/mesu.html

982 :名無しさんの主張:04/04/09 20:37
「私むしょくですので。今日にっちゅうはすっと、市民から集めた金を なべツネは金をテメエの餌代のほかに何処にに使ってるかを
かんがえていました。」  ← キモイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



 † 無職ひき連中の行動は制御不能になっているのか?

983 :名無しさんの主張:04/04/09 21:38
>>979
>一生ピンにはなれません。
一生 経営者にはなれません の間違えじゃないの?

984 :名無しさんの主張:04/04/10 09:41
>>963
>>つまり、上には愚痴をこぼし、
>>下には辛く当たるというのがリーマソですか?

そうだよ?何を今さら。
そしてフリーターは下には当たらない。

辛く当たる下が存在しないしな。

985 :名無しさんの主張:04/04/10 10:58
だからネット上でだけ正社員や公務員を批判して現実のストレス発散。
若しくは犯罪に走る。

986 :名無しさんの主張:04/04/10 14:00
83 :名無しさん@明日があるさ :04/03/28 10:24
すごい粘着振りw>ちゃらりーまん
アリとキリギリス、
確率的には明白だが、最終的にどっちが幸せになってるかなんて、誰にも分からんのにな。

85 :名無しさん@明日があるさ :04/03/28 10:53
老後が無いとか20代で考えたくは無いが
フリーターの生き方に未来が無いと思うようにしないと
現状のリーマン生活が苦痛で仕方ない

自分を保つ為のスケープゴートって感じ。

987 : ◆Yol5rY7p12 :04/04/11 13:11
頑張れリーマン
http://www.inte.co.jp/tenshoku/other/news_bn/d/all_045.html

988 :名無しさんの主張:04/04/11 15:41
稼いでるやつは忙しいので、2ちゃん見てるひまないらしい。
>>982 犯珍の久万さんチャいまっか?

989 :名無しさんの主張:04/04/11 16:13
強いもの、自分より上のものの粗を探し嫉妬心を和らげ、
弱いもの、自分より下のものの弱点をついてささやかな優越感に浸る。
それが士農工商エタヒニンの身分制度以来続く、
巧妙な奴隷統治下の日本のサラリーマンの現状

990 :名無しさんの主張:04/04/11 17:27
日本経済を支えているのは紛れも無くフリーターなんだよ
少しはフリーターに感謝してみればどうなんだ

991 :名無しさんの主張:04/04/11 17:28
209 :卵の名無しさん :04/04/09 01:23 ID:POJ0Vrlb
最近,石と職員の飲み会がありました.

寿司屋で飲んだのですが,みんな飲み過ぎ,酒池肉林と化しました.
私は,女子から「うーん」と唇を突き出され,キスのおかえし!
また「はい」と胸を目の前にもって来られ,揉みまくり!
結構可愛い女子だったので,今度は個人攻撃でゲットします.

今から楽しみ.
追記;職員は茄子ではなくエリート集団です.





745 :卵の名無しさん :04/04/09 11:06 ID:8JTFYRxY
744は 飲み会で萌えた思い出
スレ



992 :名無しさんの主張:04/04/11 20:40
>>990
いつも安い給料で働いてくれて、おかげで物価も安く収まっています。

いつもいつもありがとう。

いつまでもそのままでいてね。

993 :名無しさんの主張:04/04/11 22:26
>日本経済を支えているのは紛れも無くフリーターなんだよ
支えてるのは国内向けの外食産業とかコンビニ・スーパーについてだけなのでは?
確かに便利ではありますが、なければないでどうとでもなるものですよ。
そして感謝については労働の程度にあわせた代価はもらってるはずですから
それが安いからといって感謝の必要はない、これで決着ついてるかと。

994 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/04/11 22:39
フリーター諸君、悪いことは言わない。
速く正社員になれ。

995 :名無しさんの主張:04/04/11 22:42
>>993
それにしても低賃金で働いてくれてるんだから 感謝しないと
その分こっちが儲かるんだから
俺にしてみれば正社員も同様だけどね。

996 :名無しさんの主張:04/04/11 22:48
>>995
だってフリータさん達だってちゃんと「働きに見合った賃金」をもらってるでしょう?
それがたまたま低い水準だったというだけの話ですよ、何度もいってますけど。
そして、あなたが仰有るように正社員についてもそれは同様なのです。
だから感謝しなければならないいわれなんてありませんね。
文句があるならその旨伝えて交渉するか他の職を選べばいいだけの話なのですから。

997 :名無しさんの主張:04/04/11 23:10
物価が安いのは資金が停滞してるからってだけで、
資金が流動しだして金利が上がればフリータが低賃金だろうと物価は上がるんだけどね。
ま、社会の仕組みが分かってないフリータに言っても無駄か。


998 :名無しさんの主張:04/04/11 23:35
フリータさんが従事してる仕事考えれば彼らの関わる商品って
簡単に価格は上げられないんじゃないですか?
物価が上がってもつれて給与が上がるとは限らない時代だけに
一度低価格で出した商品はなかなか上げづらいとは思いますけど。
しわ寄せがどこに行くかといえばフリータさんなのでしょうか。

999 :名無しさんの主張:04/04/12 09:24
もう埋めちゃいましょう。

1000 :名無しさんの主張:04/04/12 09:37
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)