2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

借金大国・日本!!!!!!!!!!!!!!

1 :名無しさんの主張:04/03/25 02:02
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

恐ろしいです。サラ金よりすげえよ。どーなるのこの国?
こんな国に未来あるんですか?

2 :名無しさんの主張:04/03/25 02:30
2get?

3 :名無しさんの主張:04/03/25 02:33
余裕の3
これは返済不可だろ・・・

4 :名無しさんの主張:04/03/25 05:53
余裕の4
とりあえずこの国に明るい未来などはない。



5 :名無しさんの主張:04/03/25 06:19
この問題でも日本の変な集団主義が原因となっている。
誰も責任をとらず、責任の所在も集団内で分散してあいまい。


6 :名無しさんの主張:04/03/25 06:48
その借金は国民が返さなければいけないことになっているんだけど、
できないから、国が破産宣告を出すから、アルゼンチンみたいに
なるといういう人もいる。もちろんこれはアメリカよりひどい借金
の額だよ

7 :名無しさんの主張:04/03/25 06:49
>>6
日本語を間違えた。ごめん。

8 :名無しさんの主張:04/03/25 06:58
どうしよう。
国債買っちゃったよ。
三百万ほど

9 :名無しさんの主張:04/03/25 08:34
財政破綻は裁判所も認めた合憲であるのだから大いに推奨すべしである
下級職員諸君!給料が下がった今、大いに税金ドロボウして私服を肥やしてくれたまえ

10 :名無しさんの主張:04/03/25 09:30
日本人を集団主義だとかマジメに信じているバカ、
おまえ、知的センス低過ぎるよ。
ていうかガキ?
集団主義の国民は技術競争や自由市場取り引きなんか絶対成熟しないだろうが。
死ねよ劣等チャンコロ。
てめーらが集団主義。
消費だけ。

11 :名無しさんの主張:04/03/25 09:37
685兆円越えてる・・
ハコモノ工事を、小泉は止められないでいるわけだが。

12 :名無しさんの主張:04/03/25 09:38
馬鹿だなお前ら

国に流されて資産運用してたら結局は国に奪い取られるんだよ。
国と反対の事をしる
国家破産した国の事例を研究して、3割を外貨や金に変えるとかで防御した
ほうがいいんだよ

この国だのみにしてたらマジ終わるぞ
今もなお、借金時計みたいに凄いスピードで借金増えてるんだから

13 :名無しさんの主張:04/03/25 10:05
760 名前:名無しさん@毎日が日曜日 :04/03/24 20:54 ID:x5jniFJw
今現業系公務員していますが、苦労して入った私と、バブル期に入った人では、やる気に差がある
。決して努力しようとしない。入る時も努力したと思えない。NHK見ていると、今のフリーターの方が
努力していると思う。フリーターが、努力していないのではない、有効な努力の場(就職活動)が与えられてないだけだ。
一番ムカツクのはここにいる馬鹿公務員を含めて、バブル以前に就職したやつが、フリーターを馬鹿にしていることだ。
でもこいつらは決して首にはならない。くやしいことに。



761 名前:名無しさん@毎日が日曜日 :04/03/24 21:20 ID:OeIB9GYK
>>760
確かに、バブル以前に公務員として就職した連中、
特に管理職の連中は、なかなかクビにはならないだろうね。

財政難とか金がないとか言ってるけど、
新採を減らしたり末端の非常勤職員などを解雇しても、
給料ばかり高く無能な人材がそのままなんだから、
そりゃ、金もなくなるわな。


14 :名無しさんの主張:04/03/25 10:31
経済板行って勉強しろ。


15 :名無しさんの主張:04/03/25 12:35
中国、韓国への債権を回収せよ。


16 :名無しさんの主張:04/03/25 12:35
>>8
外国の方ですか?日本人なら国債持っていようがいまいが、
あまり変わんない気がしますけど。

17 :名無しさんの主張:04/03/25 13:23
【将来】

 国債持ってる奴 → 紙切れにならないように増税を望む。
 持ってない奴  → 増税反対。

   ↓

 国債持ってる派が勝つ → 大増税で政治家・官僚万歳
 持ってない派が勝つ  → 国債が紙切れになり政治家・官僚万歳

 国民を常に争わせることで今の支配階級は安泰。


18 :名無しさんの主張:04/03/25 14:00
>>12
>国家破産した国の事例を研究して、3割を外貨や金に変えるとかで防御した
>ほうがいいんだよ
どうやって?
まさか外貨預金とか言わないよな?


19 :名無しさんの主張:04/03/25 15:38
>>18
別に外国株でも外国債券でも、もちろん外貨預金でも、
なんでもいいんじゃない?

20 :名無しさんの主張:04/03/25 15:59
小泉は利権政治をやめられないとか言ってる
アホの民主党員は
この借金の半分以上は地方の借金である事を忘れている、いや見て見ぬ振りをしている
地方では自民党と民主党が仲良く利権政治をやってるのは誰でも知っている事だ

21 :名無しさんの主張:04/03/25 16:08
>>16
まるで違うだろ
株と違って個人国債は流動性が鈍い

22 :名無しさんの主張:04/03/25 16:13
未来のツケが膨らんでいる。

23 :名無しさんの主張:04/03/25 16:19
江角マキコが年金未納者だと知ったときは爆笑しますた
CM出てる人間も政府なんて信じてないのに誰が払うかボケ

24 :名無しさんの主張:04/03/25 16:31
>>19
おそらく外貨預金は保護されないかと。


25 :名無しさんの主張:04/03/25 17:10
>集団主義の国民は技術競争や自由市場取り引きなんか絶対成熟しないだろうが。

本当か?。頭大丈夫か?。人間の住むところだったら、競争のない社会
はあり得ませんが。未開民族だって、ゲームで遊んで点を競い合うし、
共産国だって身分工場のための競争だったら死に物狂いですよ。
集団主義とか個人主義の形態が資本主義を生んだわけもなく技術競争を
生み出したわけじゃないんですがね?


26 :名無しさんの主張:04/03/26 00:43
日本破産とかありえるの?破産したらどーなるのさ?

27 :名無しさんの主張:04/03/26 01:49
>>19>>24
日本国内の金融機関での外貨建ての預金は保護され辺よん(ペイお麩も、もちろんデフォル人おこしても)
この場合、海外の銀行に口座を開けゴマって意味で酢よね?
もし、そうだとして〜日本がデフォル島になったら、海外の日本人の債権は資産凍結されたり何て非人道的な仕打ちはうけないで守られるの香奈〜?
とりあえず地道にチョコチョコ金でも買っておくのが(少なくても精神的に)保険にナルト思う四。国債と郵便局はチョット矢だなー

28 :名無しさんの主張:04/03/26 06:51
>>26 とりあえず、あなたが円で持ってる財産はすべてパー

29 :名無しさんの主張:04/03/26 07:49
だからどうやって円以外で持つのか教えろや!


30 :名無しさんの主張:04/03/26 08:04
>>29
野村証券に逝け

31 :名無しさんの主張:04/03/26 16:15
なあ、新札発行って預金封鎖の布石なのか?

32 :名無しさんの主張:04/03/26 21:26
>>31
材料供給業者や紙幣判定する装置作ってる業者など
それに関係する業界への景気喚起ネタになる。
パチンコ屋、鉄道の改札機・券売機などモロに影響ある。


33 :名無しさんの主張:04/03/26 23:00
投資は国内にいないと投資できない門ね。法律で決まってんだよね。
保険も海外の保険は入っちゃいけないんだもんねー。つまんない!

34 :名無しさんの主張:04/03/27 15:04
造幣局の印刷機を24時間フル稼働すればなんとかなるんじゃないの。
日本の生産能力を持ってすればインフレは起こらないんじゃない。それに日本人は貯蓄が好きだから起こらないよ。
借金が無くなったところで金持ちに増税をして溢れた金を回収して焼却処分。

なんてね。


35 :名無しさんの主張:04/03/27 17:23
尖閣諸島の石油が我らを救うのだ!!!

36 :名無しさんの主張:04/03/27 17:26
日本人は貯蓄好き、これはゆるぎない真実だ。
じゃあそれを利用しようぜ。
所得の5割を国民信託銀行に貯金しなければならない義務とかさ・・・

37 :名無しさんの主張:04/03/27 19:36
>>36
貯蓄に走るから経済が滞るんだが

38 :名無しさんの主張:04/03/29 11:17
その意見はよく聞くが、貯蓄つっても銀行の金庫に眠ってるわけじゃなく
市場にでまわってんだろ。みんなが貯金おろし始めたらそっちの金が
減るだけで同じことじゃないの。

39 :名無しさんの主張:04/04/02 22:53
age

40 :名無しさんの主張:04/04/02 23:17
国家破綻して国債紙くずか?
10年満期で持って10年後には日本の借金1000兆円突破
ちゃんと返せるのか

プライマリーバランス均衡は可能か?
現段階で70兆円の予算のうち30兆新規国債残り歳入
予算を小さくして50兆にしても歳入増やすために国は何する

土地の価格は下げ止まったのか?
土地時価総額GDP割合2.5パー
未だに米国1.5パー英国1.9パーより割高

結論
日本の天気は雨のち大雪、ときどき地震雷火事親父

41 :名無しさんの主張:04/04/03 01:20
なんでこんなに借金が増えたんだ!!!
国はちゃんと説明しる!一円にいたるまで使用状況を説明せよ!!!

42 :名無しさんさんの主張:04/04/03 02:59
生活の安定や
社会的地位のみを目的とした
公務員が増えた結果だろうな


43 :名無しさんの主張:04/04/03 10:36
造幣局、日本銀行から日本国に1000兆円贈与してしまうのです。えっ法律違反。
そんな法律あったっけ?
これで日本国は借金を完済できます。



44 :名無しさんの主張:04/04/03 10:39
>>1
心配いらないよ ハイパーインフレがきて微々たる借金になるよ。
昔の資料とか見ると、ゼロ戦が5万円程度で買えたことがわかる。

45 :お腹すいた:04/04/03 11:38
今ごろ気が付いたか。

46 :yoshiro:04/04/03 11:45
このスレは大事だな、もっとあおった方が良いな。
国民の負担すべき借金額は実際にはこの倍と言ったらどうだろう?
”借金時計”の借金は言ってみれば国が借用書を書いている借金。
それ以外に莫大な負債予備軍を抱えていることをお忘れなく。
つまりダイエーが1兆超、日商岩井も1兆超、土建屋、他業界にも
同じようなのが多い、、横綱、大関級がひしめき、関脇は掃いて捨てるほど、、
もちろん国がその負債を全て負う義務はないが、面倒見ようが潰そうが
周り回って国民の負担になる。
なぜならばこれらの借金はすべて銀行や下請け企業、親戚などを通じて
あなたと何処かでつながっている、また国はこれらのいくつかには
公的資金を注入することになる。もちろん全てが潰れるわけではないが、
いつかは誰かが返済しなければならないという意味では同じである。

結果実際の負担金はお一人様 ¥1000−1300万
世帯あたりの負担額は一世帯 ¥2000−3000万

いかがかしら?
さてあなたならさらに借金して博打(公共投資)にでますか?
もう賭博からあし洗ってこつこつとまじめに暮らしますか?


47 :名無しさんの主張:04/04/03 11:47
物があふれて工場がつぶれるほどの生産力を持ってるのになぜ物価が上昇
するの?。安い工業製品、食料など捨てるほど輸入できるのになぜ?

エネルギーの買占めさえさせなければ大丈夫じゃないの?


48 :名無しさんの主張:04/04/03 11:52
>>46
スーパーインフレで解決するよ。

缶ジュース一本が一億2千万円 給料が200億から300億と
なれば 1人あたり3千万なんて屁みたいな数字。

49 :名無しさんの主張:04/04/03 12:26
とりあえず明日が返済期限の借金はいくらなの?

50 :yoshiro:04/04/05 01:36
>>49
明日の返済期限の借金など国は気にしていない。殆どが期限を過ぎている!
とっくの昔から返済期限には新たな借金をして払ってきているので麻痺している。
本来1年以内に返済できない赤字国債は憲法違反であるが、、
借りて返して借りて返して借りれば良いのだそうな、、
アコム行って武富士行ってアイフル行ってプロミス行って、ええとなんだっけ?
の後に三和ファイナンスよって、その後は闇金を2−3軒って感じかな、いま。




51 :名無しさんの主張:04/04/05 03:22
早く超インフレにして。給料100億円とかもらいたい

52 :名無しさんの主張:04/04/05 03:38
国がサラ金地獄でも、取り立てる奴がいないからなあ。

53 :名無しさんの主張:04/04/05 03:44
ハイパーインフレになったら、借金の利息もあがるよね。
利息何十パーセントとかになっても、軽くなるのかな。
でもって、国って貯金あるの?

54 :名無しさんの主張:04/04/05 09:46
>>51
ラーメン一杯1億円とかになったりして。

55 :yoshiro:04/04/05 14:29
>>53 財布の中の一時金を除けば貯金は無い!差し引き借金の方が10倍だから。

国に貯金は無いが国民は貯金を持っている、現金だけでも国を後数年は支えられる。
債権を足せばまだまだ余裕がある、その中には国債も含まれ、、あれなんか変!?
そして日本は貸し付けはしていても外国から借金はしていない。余裕!
ついでに家や工場、田畑を売っていけばまだまだ後100年くらいは支えられる!
あれ、やっぱり変だな、、蛸の足食いか?
いまの日本は稼ぎもないくせに”どうせいつかは親が払う”といってカードを
使いまくっているどら息子のようなもの。親は国民。国の主権は国民、、変だ。





 

56 :名無しさんの主張:04/04/05 16:17
国の借金って、誰か困る奴いるのか?困る奴がいたら、固有名詞で教えてくれ


57 :名無しさんの主張:04/04/05 16:24
>>56
固有名詞と言うか、借金なんだから、いずれ増税とか生活保護、社会保険、
年金のカットなどという形でつけを払うことになりますな。
んで、政治家とかは法律を作る立場ですから「政治家は国のために尽くす
立派な人達ですから、そういうのは全部保障します」なんて法律を作るでしょう。
実際、今の議員法などを大ざっぱにわかりやすく述べると、そういう
「国のために尽くす立派な人物だから」というわけのわからない理由で
政治家たちはいろんな特権を持っているのです。くそ難しい条文で
誤魔化してるけど、わかりやすく言えばそういうこと書いてあるのです。

んで、その政治家の分まで負担をするのは一般大衆というわけですな。

58 :名無しさんの主張:04/04/05 23:15
民間部門の不良債権を国に移し変えたのが今の段階。
次は、これに加えて国の負債を家計部門に転嫁するのです。
ここまで行って、ようやく不良債権を処理したと言えるのです。


59 :名無しさんの主張:04/04/06 11:26
国営で商売すればいいじゃねーか。そんで借金を返せばいいじゃねーか。

60 :名無しさんの主張:04/04/06 11:28
>>59
それが上手くいかないから、いろんなものを民営化しているんでしょ

61 :名無しさんの主張:04/04/06 11:29
銀行の国債は投入公的資金 ト相殺 しろ

62 :名無しさんの主張:04/04/06 14:42
今が楽しければ、未来の運命などどうなってもいい。
という御上から下衆まで、現在の風潮又は国民性だろうな。


63 :名無しさんの主張:04/04/06 14:51
4月1日から、総額表示を始め、消費税アップの準備は完了したので、
小泉内閣終了とともに、消費税を上げて、国の借金を減らしていくそうです。

64 :名無しさんの主張:04/04/06 16:46
>>59
ってか国にそんな金がない、借金だらけっつったろ。
商売はじめるのにも開業資金ってのがいる。

65 :名無しさんの主張:04/04/06 18:33
もういまさら何やっても無駄だろ。
年金とかそういう問題じゃねーよ。日本破産。
てか、実際もう破産しているのと一緒なんだろうけど。
借金時計の約700兆以外にも色々あるだろうし、1000兆くらいあるんじゃない?
ただ、何とか耐えているだけ。それも数年後には限界。

さて、いつまで持つかな。

66 :名無しさんの主張:04/04/06 19:01
国際的には、充分な外貨準備高があるので、問題はない。
国内的には、国の借金が、今でも増え続けているので、このまま、放置して
おけば、国債の引き受け手が無くなるという危険があるが、そのうちに、
消費税が増税されて、国の借金が減少に転ずれば、何とかなるかもしれません。

67 :名無しさんの主張:04/04/06 19:10
拓銀・長銀・足銀・りそな等に融資されていて焦げ付いた回収困難な
中小零細企業の凍結資産の再利用(更地にして駐車場・競売物件)など
新たな方法が行われるだろう。


68 :名無しさんの主張:04/04/06 22:20
>消費税が増税されて

15%くらい上げる予定でしょ。そいから失業保険や雇用保険がカット
されて国民年金保険や社会保険が切り上げになるんでしょ?。生活保護
もカットでしょ?。そいから企業に出す補助金や助成金もカット、そい
から融資もカット。
国債は個人向けからどんどん発行する。

結局は国民が犠牲を払えば破滅まで、引き伸ばしの時間が増えるという
話でしょ?。その間、素人の役人が借金を減らすために、悠々と国民の
お金で株ゲームを続けるんでしょ?。失敗しても痛くない金だしね。

69 :名無しさんの主張:04/04/07 02:32
あの、この借金の利息はどのくらいなんですか?
なんかすげえいきおいで増えてるんですけど、現実問題として分割払いなんかで
返済可能なんですか?

70 :名無しさんの主張:04/04/07 02:33
一秒で三十万以上増えてない?!もう日本だめぽ

71 :日本政府:04/04/07 04:38
別に全額返済するわけじゃねーし。
自転車操業するだけだし。
いざとなったらインフレ起こすし。


72 :名無しさんの主張:04/04/07 13:49
経済の基本は、物々交換だが、通貨の発達が、時間と空間を越えた取り引きを
可能にし、経済の発展をもたらしました。
過度のインフレは、時間を超えての取り引きを不安定にし、経済に多大の
ダメージを与えます。
ハイパーインフレになってもとよいと思っている阿呆は、亀井静香と橋本派の
一部の議員ぐらいでしょう。

73 :名無しさんの主張:04/04/07 14:26
「借金とは、返せなかったら踏み倒すモノの事を言う」
なんかの本で見たな、こんな言葉。

まぁ、もともと返済する気なんかないだろ、政府は。
あと数年甘い汁吸って、限界が来たら「後は知らない、じゃ〜ね〜♪」ってか。

インフレインフレって言ってるが、そんな事やっちまったらもう終わりだよ。


74 :名無しさんの主張:04/04/07 14:26
徳政令カード使えないんですか?

75 :名無しさんの主張:04/04/07 15:21
誰にかりてんの?

76 :名無しさんの主張:04/04/07 22:16
>>75
国債を買ってくれる人。
郵便局や証券会社で、直接、買う人もいるし、
郵便局や銀行に預けた金を、郵便局や銀行が国債で運用する場合もあるし、
金融商品に国債が組み込まれていることもあります。

77 :名無しさんの主張:04/04/07 22:55
国有地売却とかすんのかなぁ。
皇居売ってみない。200兆くらいにならんかな?

78 :名無しさんの主張:04/04/08 04:50
デフレが定着してるのに、日常生活必需品、スーパーのものや電気や
ガスに限っては値が下がらなくて、いまだに世界のトップクラスを
走ってます

79 :名無しさんの主張:04/04/08 14:17
こんなに借金があんのに公務員は予算を使い切ることしか考えてねーし
この国最悪。外人女と結婚して外人になりてーわ

80 :名無しさんの主張:04/04/08 15:04
それでも一応貿易黒字とGDPなどは問題ないから国がつぶれる
までにはならないかもね。アメリカもかつては国がつぶれるとか
よくいわれたけど今でもなんとか保ってるし。アメリカがコケた
ら日本もコケるのは確実だけど

81 :名無しさんの主張:04/04/08 15:56
国が、金を使えば、税金となって、国民に負担が回ってきます。
日本が、ここまでひどい借金を背負うことになった原因は、小渕内閣のときに、
代替財源の手当てもないまま、金持ち減税を行なったことと、財政規律の底が
抜けたと言われた、公共事業の乱発による税金の無駄遣いです。
小渕内閣を成立させた政治家は責任を取って、政界を引退してもらいたい。

82 :名無しさんの主張:04/04/08 19:02
責任を取るという観念は日本の政治家様にはありません

83 :名無しさんの主張:04/04/08 23:48
責任を国民に押し付けるという観念は持っているようですが。

84 :名無しさんの主張:04/04/09 04:57
最低!しかもこの事実を知ってる国民はどれだけいるんだ?
年金の問題やら雇用の問題やら色々、暴動がおきないのが不思議だよ。


85 :名無しさんの主張:04/04/09 05:02
暴動?ムダムダ!!
納税年金支払いボイコットで充分

86 :日本政府:04/04/09 05:55
なにもハイパーインフレを起こすなんて言ってないし。
10年ぐらい連続で2〜3%程度のインフレで十分だし。


87 :名無しさんの主張:04/04/09 13:57
>>84
日本人は我慢する事が「美徳」と考えているようなところがありますからね。
我慢する事が素晴らしい、と。

だから政治家は調子乗っちゃうわけですが。

88 :名無しさんの主張:04/04/09 17:51
様々な指標を考えると景気が回復しているのは、確からしいが
何時の時でも、大企業から下に下がってくる
大問題になると思われるのは、これからの金利の上昇によっては
債券類特に国債、その内でも長期債、の暴落は深刻な問題となろう
大量保有している、銀行を始め、金融機関は、又又大損失を被る
これは大原則であり、誰でも知っていると思うが
債券は金利が上がれば、値段が下がり、金利が下がれば、値段は上がる。
我々素人でも判ることなのに、金融の専門家は、危機感が無いのか???


89 :名無しさんの主張:04/04/09 17:52
>>86
そんな微妙なコントロールをすることができるのならば、バブルを発生させる
こともなかったし、バブルからの軟着陸に失敗して、長期不況に陥ることも、
無かったと思う。

90 :名無しさんの主張:04/04/09 18:14
景気回復も、中国への輸出に引っ張られてのことらしい(´・д・`)
向こうが大きな顔する道理だわ( `ハ´)

91 :名無しさんの主張:04/04/09 18:16
日本自力ってのは無理だろ。
ってか、不況が終わるのかさえ謎だからな。

その前に預金封鎖で新円発行かね。

92 :名無しさんの主張:04/04/09 19:19
>>88
債権は株式と違って、満期になれば、額面どおりの金が戻るので、
途中換金の必要が生じたときのリスクを、どう考えるかだよね。
日銀のように、ほぼ確実に満期まで保有する場合には、時価評価を
免除するようなことも考えているそうだ。

93 :名無しさんの主張:04/04/09 19:20
日本人3人拉致成功おめでとう!!!!
報酬金900万円を差し上げよう
この3人をワニの餌にするがよし
生きたまま火葬するがよし
首を切ってさらすがよし
硫酸に入れるがよし

94 :510:04/04/09 19:33
>>92
満額帰ってくると言うのは売る側の言い分だけど、アナリスト
は戻ってくるのは7割くらいだと予想してるのを読んだ記憶が
ある。

95 :名無しさんの主張:04/04/09 19:41
売る側の言い分って・・・・債権ってものがそういうものなんじゃないの?


96 :510:04/04/09 19:55
>>95
金融商品に確実というのはあり得ないんじゃないでしょうか?

97 :名無しさんの主張:04/04/09 20:04
そういうことを言ってるんでなく、そういう商品だと言ってるんです。
あなたは1千万円の生命保険に対して死亡時に1千万円の保険金が下りると言わないんですか?
債権の場合、額面通りの支払いができないなら債務不履行でしょう?


98 :名無しさんの主張:04/04/09 20:41
>債務不履行

あることだと覚悟しなければならない商品だと思う

99 :日本政府:04/04/09 20:53
ご安心ください。
国債は満期時に額面通りにお支払いします。
国債は国の信用度を表すものです。
ご存知のとおり先日、米国の格付け機関が日本の国債の格付けを上げたばかりでございます。
国債の債務不履行=国の信用ゼロです。
そんなことは経済大国日本においてあり得ないことです。

ただし、償還時のお金の価値が今と同じかどうかはわかりませんがw


100 :名無しさんの主張:04/04/09 21:11
借金まみれの100ゲット!!!

101 :88:04/04/09 22:03
皆さん債券のことよく判って居ないらしい、たとえば10年債で5年後に
時の金利が倍になったとすると、皆新発債券に乗り換えようとする、この時
買い手は新発債と、同程度の利回りでなければ旧債は買わない
従って額面より安くなる、評価損と言うわけだ。
後5年持ってれば額面は償還されるが、得べかりし利得を失うと言うことだ
現在でも毎日債券相場は立っている。

102 :日本政府:04/04/09 22:29
>>101
「皆さん」に我々日本政府も含まれてるのでしょうか?
ちゃんと、「償還時の価値が今と同じかどうかはわかりませんが」
と言ってるのですが。


103 :名無しさんの主張:04/04/09 22:37
債券買っていないので、よく知らなくても問題ないもん

104 :88=101:04/04/10 06:47
>>102
ここで言う皆さんとは、このスレに書き込んでいる人たちです。
貴方の言う価値とは何でしょうか?貨幣価値ですか、それなら問題は別です。
私の言っているのは、あくまで債券に記載された額面金額で、それは必ず償還されます。
現在金利は最低圏内ですから、これより下がる可能性は無い、と認識しています。
ゼロ金利と言われています従って、金利が上がれば、債券相場は下がる、と言うことです。
尚ここで言う金利とは、公定歩合やそれに連動する、市中金利のことです。

"日本政府"はHNと理解してますが、宜しいですかな。



105 :88=101:04/04/10 06:51

期限の来た債券は、去年も、今年も、今現在も続々償還されてます。

106 :名無しさんの主張:04/04/10 09:12
木戸次郎の本には以下の通りに書かれているよ

今はデフレ状態だから割高の国債を買っても充分投資妙味がある
かもしれない。今後も政策は数限りなく打たれるだろうしいずれ
その効果も必ず出てくる。ポジティブサプライズが重なれば事態
は急変するだろう。
実は怖いのはそのときなのである。かりにある程度景気が回復して
長期金利が4%台になると10年国債で約30%もの損出を被る
ことになる。そうなればブームにのって国債を買っている人は大損
してしまうであろう。
以下省略。

107 :自動走行システム:04/04/10 12:30
自動走行システム

108 :名無しさんの主張:04/04/22 14:14
既にしてしまった借金は仕方ないが、増えていくのはとめられないのか。

109 :名無しさんの主張:04/04/22 17:36
>>108
大増税しか無いと思うが、実行は不可能だろう

110 :名無しさんの主張:04/04/22 18:45
>>108
利子という存在を消すしか。

111 :名無しさんの主張:04/04/23 11:42

そうしたら誰も国債なんか買わないよ、大増税以外道は無くなる

112 :名無しさんの主張:04/04/23 16:42
まぁ、もう「返しようが無い」っていうのが現実だけどな。

113 :名無しさんの主張:04/04/25 12:05
ええーー少なく見積もってもあと40年は人生残ってるんよ俺。
どーなるのさ。超不安・・・・・・

114 :名無しさんの主張:04/04/26 16:44
心配するこたーない、敗戦後よりもましな生活は、出来る、それでも
生き残れるよ。
北チョソや、ホッテントットよりはよいかと。ニヤニヤ

115 :名無しさんの主張:04/05/04 08:53
352 名前:名無しさんの主張 投稿日:04/05/03 22:57
あのね、自衛隊のイラク派遣、1日1億円かかってるんだって。
1日1億円かけて、現地のペットボトルで200万円分の水を作るんだって。
何しに行ってるんだろうねえ。そんな税金遣うんだったら年金の方に回してほしい!


353 名前:名無しさんの主張 投稿日:04/05/03 23:09
あのね、3バカトリオの対策のために20億円もかけたんだって。
何の役にもたたないクソバカのために20億円も使ったんだってさ。
あの3バカは何しに行ったんだろうねえ。そんな税金遣うんだったら年金の方に回してほしい!

116 :名無しさんの主張:04/05/13 18:22
景気回復って言っても・・・

歴史を振り返れば大借金国家で衰退
破綻しなかった国は無かったので
日本もどんどこ衰退していくだけだと思うよ

117 :名無しさんの主張:04/05/14 02:46
経済発展も景気回復も空しいな
後には何も残らない

118 :名無しさんの主張:04/05/14 03:19
利子だけで一日あたり二百四重食う億円
一時間当たりにスると十億円くらい払い続けてrうだす

119 :名無しさんの主張:04/05/14 15:06
UKの二の舞になることはほぼ確実だと思う。
たとえどんなに国自体の景気が回復しても、
一般庶民は景気回復を実感することは永遠にない。

120 :名無しさんの主張:04/05/14 15:10
俺の負担額は1500万

121 ::04/05/15 15:01
たった1500万でクヨクヨするな

>>116  破綻した国、それ何処の国の事だね?

>>119 英国の事なら違うし、君は今貧乏だからそう思ってるに過ぎない



122 :名無しさんの主張:04/05/15 15:42
左翼がサヨクにさよく時
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/index.shtml

それは、この広い世界で、日本にだけ集中生息する生き物。
自己満足の為に、たった一度の人生を妄想と売国に捧げた勇士たち。
彼等を学びたい方のためのHP。比較的初心者向け。


123 :名無しさんの主張:04/05/15 15:45
うそじゃん。
この借金時計の計算。

124 :名無しさんの主張:04/05/22 22:42
虚勢ジャップ

125 :名無しさんの主張:04/05/23 00:41
2世議員、3世議員は即刻政治家を辞めてくれ!
お願いします!
嵐ではないと自認している。細かい話はどうでもよい。
日常生活において鬱積した想いをわかってほしいのである。
同類の中で主張を繰り返しても意味ないから、異種の中へ入って主張したかった。
政治は私にとって程遠い世界である為、専門的なことはあまりよくわからないが、
一庶民が実感している圧政による苦悩をわかってほしい。
最近、何もかもが信じられなくなってきた。小泉は政治的プロパガンダを多用しすぎだ!
拉致被害者が帰ってきたところで、日本の自殺率は変わらない。
日本の貧民を救うのが先決だろ!
小泉は目立たない自国民を殺して、氷山の一角のみを救うヒーローを演出する偽善首相。


126 :しげる ◆dz9zyODV/w :04/05/23 00:56
>125

選んだ国民が、政治家に辞めてくれと言っても無駄だろう。
 選んだ国民が、小泉は犯罪者だと叫んでも無駄だろう。
 選んだ国民が、政治家に文句を言っても無駄だろう。 
 気持ちは分かるが、選んでいる国民に問題の根源がある以上、彼らに責任を押し付けていても跳ね返されるだろう。
 まず、政治家として相応しい精神性を持つ人間が候補者として現れる可能性が0に等しいことを自覚するべきだろう。

127 :名無しさんの主張:04/05/23 22:36
>>126
>選んだ国民が、政治家に辞めてくれと言っても無駄だろう。

選んだのは極一部です。

> 選んだ国民が、小泉は犯罪者だと叫んでも無駄だろう。

支持者の大半がバカです。

> 選んだ国民が、政治家に文句を言っても無駄だろう。 

いくらでもいえます。

> 気持ちは分かるが、選んでいる国民に問題の根源がある以上、彼らに責任を押し付けていても跳ね返されるだろう。

一票投じたバカどもだけにしてくれ〜。

> まず、政治家として相応しい精神性を持つ人間が候補者として現れる可能性が0に等しいことを自覚するべきだろう。

だな。

128 :名無しさんの主張:04/05/23 22:40
あたしは歴代の総理ともどもよりは小泉のほうがいいと思うねー。

129 ::04/05/24 20:40
同意

130 :名無しさんの主張:04/05/24 20:51
そりゃ、ズン一郎を支持する理由の大半である「他にない」からだろ?

131 :名無し:04/05/24 22:38
今のこの現状は、10年ほど前に政治家が「痛み」を先送りしたのが
原因。では、10年前に政治家は一体何をしたのか? 以下
落合信彦氏の『国が死ぬ!』(小学館)より;


わが国の政治家がバブル崩壊後に行った政策は全く逆だった。
不況が深刻化した97年4月、時の橋本内閣は消費税を3%から
5%に引き上げた。
このときアメリカのルービン財務長官は「絶対に失敗する」と強く
制止したにもかかわらず、橋本は「火だるまになって行財政改革を
やる」の一言で押し通してしまった。そして
公共事業依存体質を強化し、98年度予算では15兆円という
最大規模の税金をつぎ込んだのだ。

言うまでもないことだが、旧来型の建設事業にカネをつぎ込んだ
ところで「新しい労働市場」は開拓されないし、労働者のレベル
もアップしない。
これだけの予算を組めるのなら、、その分を新産業に充てるべき
だった。
結局、日本が90年代のIT革命を享受し損ねたのは政治的な問題、
つまり政治家の無能無策が根底にあったわけである。


今も政治家達は「痛み」を先送りし続けている。
10年後には、街で出会ったホームレスの一家の父親はおまえらの
前の上司だったというような事態がありえる。

132 :名無しさんの主張:04/05/25 20:40
明るい未来はこの国にない。
待ってるのは欲望丸出し・人間の本性ムキ出しの世界。
西暦1940〜1953年生まれの輩はその根源のくせに年金食い逃げ体制に入った。
いつかの大地震で崩壊は間違い無い。もうなにもかもお終いや〜w

133 :名無しさんの主張:04/05/25 20:45
一国の総理に対する態度をもっと考えよ

134 :名無しさんの主張:04/05/25 20:56
ハイパーインフレになると、どうなんのかなあ。

135 :名無しさんの主張:04/05/25 21:14
!が14個あった

136 :名無しさんの主張:04/05/26 20:35
ハイパーインフレになる、材料は無いから安心せよ
むしろデフレ解消が焦眉の急

137 :名無しさんの主張:04/05/26 20:50
原油価格が高騰すれば
いやでもインフレに転化するだろう。

138 :名無しさんの主張:04/05/27 20:56
火だるまジャップ

139 :名無しさんの主張:04/05/27 20:59
日本は韓国の100倍健全。
北朝鮮の10000倍健全。

悔しいか?バカチョン。

キャハハハハハハハハハ   〜♪

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)