2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■どうして日本の景観はクソなのか Vol.6■

1 :名無しさんの主張:04/05/14 09:41
計画性のない都市計画、センスの欠如した統一感のない建築物の外観、
歴史的建造物や町並みの破壊、歯止めの利かない自然破壊、
そしてモラルの低い住民たち…
正直、外国人にはみっともなくて見せられないこのゴミ溜めのようなわが国の景観。
こんなことを今さら議論しても始まらないことは分かっている。
だからといってこのままでいいのか!?
いや、いいはずはない!!!

以前のスレ
【ゴミ】どうして日本の景観はクソなのか【溜め】
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1059228440/
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1064677388/
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1075730455/l50
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1078466849/l50
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1081348628/l50

参考リンク
国土交通省:美しい国づくり政策大綱
ttp://www.mlit.go.jp/keikan/taiko_text/taikou.html
国土交通省:景観法案について
ttp://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/04/040209_2_.html

-------------------------------------------------------------------

前スレの1さんではありませんが、全スレが落ちてしまったので、私が代わりに立
てさせてもらいました。まだ、落とすには惜しいスレだと思いませんか?
というわけで、6ラウンド目スタート!

2 :名無しさんの主張:04/05/14 09:44
都市にばかり物があふれる

田舎には美しい田園風景があったとしても

交通が悪い

3 :名無しさんの主張:04/05/14 09:50
もういいじゃん。


4 :名無しさんの主張:04/05/14 09:59
これまでのまとめと、スレの生みの親の問題意識です。

964 名前:言い出しっぺ 投稿日:04/05/13 20:00
ええと、ここらでいっぺん初心に戻ってみよう。
このスレを見渡せば分かるように、世の中には色々な人がいる。
それぞれが自分の確固たる信念を持って、主張を唱える。
日本の歴史を重んじる者、
西洋の合理主義を崇める者、
ある種の様式をよしとする者、
未来的都市を夢見る者、
混沌とした今の景色を愛する者、
経済至上主義に意義を唱える者、
業者の美意識のなさを嘆く者、
歴史を呪う者、
他国の文化に精通する者、
法について造詣の深い者、
美を論ずる者、
そして、始めからあきらめている者...

それぞれどの主張にも共感する余地がある。
誰が正しいなんて誰にも言えない。
当然このスレを建てた俺にも誰が正しいのか分からない。

でも、「結果」はどうだ?

「結果」として我々の前に横たわっているこの世界。

     クソ以外の何物でもない。

だから俺は問う。
どうして日本の景観はクソなのか?

5 :名無しさんの主張:04/05/14 10:02
関連スレ。棲み分けと使い分けに注意しましょう。

どうして日本の町並みはこうも汚いのか?
ttp://science2.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1070302047/l50

☆★景観の優れている場所・日本編☆★
ttp://science2.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1062203199/l50

!!!!!景観をぶち壊してきたお仕事例!!!!!
ttp://science2.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1040635691/l50

■ 美しい都市の街並み2 ■
ttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1065845760/l50

電柱を街からなくそう
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/997646158/l50

6 :名無しさんの主張:04/05/14 13:48
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー

7 :名無しさんの主張:04/05/15 15:00
どうして?日本の景観はクソなのか?

8 :名無しさんの主張:04/05/15 15:14
    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <呼んだ
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ  
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ


9 :名なしさん:04/05/15 17:32
目先の儲けだけの不動産業界、ゼネコン業界が、
将来の展望もなしに、ただ、儲かればいい、つくれ、つくれ、
で、何でも、何処でも、場所もわきまえず、建物を建てるからでしょ。
はあー、真面目な議論を書きすぎたましたか。これゃ失礼しました。

10 :名無しさんの主張:04/05/15 18:47
>>9
建設土木業界だけとは限らんでしょう、政治、行政すべて
同じだよ、君を含めてね。

11 :名無しさんの主張:04/05/16 04:17
>>8
多分呼んでいないと思うよ。

>>10
激しく同意だわ。まあ>>9は冷やかし半分の釣り師だろうが。

12 :名無しさんの主張:04/05/16 06:57
結果がクソとなぜ言い切れるのか

13 :名無しさんの主張:04/05/16 07:37
>>12
クソじゃないと?

14 :名無しさんの主張:04/05/16 07:58
>>13
なぜ言い切れるのかと問われ、答えずに反問するとは滑稽ですね。
カルトの洗脳を思わせます。そういうレスに対して、このスレでは

「虚勢のみ、ということで」

で済ませることになっております。

15 :名無しさんの主張:04/05/16 08:30
>>14
過去スレ全部読んでみなよ。

16 :名無しさんの主張:04/05/16 08:40
虚勢のみ、ということで。

17 :名無しさんの主張:04/05/16 08:44
どうして日本の景観は欧米にくらべ悪いのか?

18 :名無しさんの主張:04/05/16 08:47
>>17
過去スレ全部読んでみなよ。

19 :名無しさんの主張:04/05/16 08:50
>>17
別に悪くないと思うが?

20 :名無しさんの主張:04/05/16 09:02
良い悪いは別として、欧米は整然としてるが日本は
雑然としている、道路の向き、建物の向き、高さ、色彩
形状、素材がバラバラ、それに乱立した看板、電柱電線。
これで良いのか、なぜこのようになったのか?

21 :名無しさんの主張:04/05/16 09:28
>>20
> 良い悪いは別として・・・これで良いのか
どっち?

22 :名無しさんの主張:04/05/16 11:03
1は日本の旧跡を一通り回れ。

23 :名無しさんの主張:04/05/16 11:04
欧米ってひとくくりにしてるけど、アメリカの景観ってどうなの?
都市部、郊外(高級住宅地とそれ以外)、チャイナタウンと、場所
によってずいぶん違う気がするんだけど。

24 :名無しさんの主張:04/05/16 11:24
都会の為に作った都市計画法で全国を同じように規制
したところが問題、都市計画は地方に任せるべきだ。

25 :名無しさんの主張:04/05/16 11:33
>>23
アメリカは古い街では幾分雑然としてる所もあるよ
でも全体としては割合が少なそうだ、
まあとにかく広いんで全体が良くなるならと
一つの土地場所に意地張って固執してないで引っ越すのが普通
空港なんか大小幾らでもあるからね、騒音が嫌なら引っ越す
高速道路ほとんどただだから数百キロでも通う
でもあまりにも日本と広さが違いすぎるので参考には
あまりならないと思うね。


26 :名無しさんの主張:04/05/16 12:09
>>25
日本人が土地に執着するのは地価が高いからだな。

27 :聳え立つ糞 ◆KUSOWxYY.Y :04/05/16 12:12
実際に古い町並みの残る場所に住んでみると
雑然とした町並みや看板、電柱は大して気にならなかったり。
むしろ色合いや艶の有無、曲線を排除した家屋の形状に
問題がありそうな気がする。

28 :名無しさんの主張:04/05/16 12:19
>>26
妄想が過ぎるようですな(藁

29 :名無しさんの主張:04/05/16 12:20
>>25
妄想が過ぎるようですな(藁

30 :名無しさんの主張:04/05/16 12:46
>>24
厳密に言うと、「都会」じゃなく「東京および近郊」。はっきりいって国の制度は大阪、京都、名古屋
などの都会でも通用しないものが多い。容積率制度は最たるものだな。

31 :25:04/05/16 13:49
>>29
アメリカ行った事あんの?行ったなら何処行った?
仮に行った事あったとしたって観光で短期滞在で
現地の人間と話したりしないんじゃあまりわかんないぞ
まあ行ってそういうなら語ってみ。

32 :名無しさんの主張:04/05/16 14:25
31 名前:25 投稿日:04/05/16 13:49
>>29
アメリカ行った事あんの?行ったなら何処行った?
仮に行った事あったとしたって観光で短期滞在で
現地の人間と話したりしないんじゃあまりわかんないぞ
まあ行ってそういうなら語ってみ。

What's this sad bustard shouting for?

33 :名無しさんの主張:04/05/16 14:27
bUstardプ

34 :名無しさんの主張:04/05/16 14:39
>>31
How many decades did you live there in the States
yourself and where? Tell us just in case and for
further discussion on the differences between
Oubei and your country.

>>33
Well done, Dr pussy... sorry, Dr fussy.

35 :25:04/05/16 14:50
>>34
それであんた何処住んでるの、俺は家族が中西部と
南部にいるんで行ったり来たり(ここ日本)してるよ。

36 :名無しさんの主張:04/05/16 14:50
アフォはthru

37 :名無しさんの主張:04/05/16 14:52
>>35
Well, middle of nowhere, should I say.

38 :名無しさんの主張:04/05/16 14:56
こいつホントに外人か?

39 :25:04/05/16 14:56
だいたいアメリカは金借りたりするのに
土地不動産なんか小さいものなんかは担保に
取らないくらいだから、引っ越すなんて
なんでもない事だよね。

40 :名無しさんの主張:04/05/16 15:03
>>35
揚げ足取るようでわるいが、>>34は日本人じゃないか。
外国人かも知れないが、少なくともアメリカにはいないと思うよ。
thereて書いてるでしょ?。日本にいるんだろ。
うっかり出ちゃったんじゃないかね。

41 :25:04/05/16 15:10
それで若い奴らなん取りあえず独立だなんて言ったって
トレーラーハウスなんかだったら100万円代からある
それでこのスレに関係ある事だが、トレーラーハウスだって
普通の住宅だってそれなりの間隔と高さは揃ってるので
あまり変に見えないのが大半ではないかな。

42 :25:04/05/16 15:13
>>40
俺もそう思う、だから前向きに自分の体験談でも
語ってほしいね、地域によって大分違うだろうし
でも前でも書いたが広けりゃやりようあるって。

43 :名無しさんの主張:04/05/16 15:22
>>38
Yes, I hope I am.

>>35, 39
Your Japanese is a bit tough... perhaps due to grammatical
corruptions? I don't know.

44 :名無しさんの主張:04/05/16 15:24
>>41
そのトレーラーハウスとやらが景観をぶちこわしたりはしないの?
漏れは水上住宅(というのか?)を見たことがあるけど、形は似たり寄ったりでも、
ペイントが派手というか、自己主張の塊というか、とにかく川全体を酷く汚らしくしていた。
住人も「困ったねえ」とぼやいていましたよ。
あ、中国じゃないですよ。ヨーロッパでつ。

45 :25:04/05/16 15:42
>>44
そのトレーラーハウスだけど、勿論トレーラーハウスだけで
数十棟とかで固まってるわけで、高さ間隔はだいたい保たれていて
色は取り取りのとこも、シルバーだけのとことかもあるけど
違和感は無い、一戸建てはそれだけで固まっていて、トレーラー郡
とは広い空き地、森などで隔てられているのが普通
各々固まっているのは防犯の為。


46 :名無しさんの主張:04/05/16 15:54
アメリカよりヨーロッパのほうが良いのでないのかな。
アメリカ人だったら、イタリア語かフランス語もわかるだろう
どうぞ。


47 :名無しさんの主張:04/05/16 17:08
アメリカ人はアメリカンしか出来ない香具師がほとんどだと思うが(藁

48 :名無しさんの主張:04/05/16 20:38
美しい町並み≒統一美

だと思うよ。景観を良くしたいなら、建物の外観に関する建築基準を
厳しくするしかないと思う。

49 :名無しさんの主張:04/05/16 23:39
刑務所のようなところが理想かな。

50 :名無しさんの主張:04/05/16 23:45
一言煽るだけの詰まらん輩がvol.6で急に増えたな・・・・。

51 :名無しさんの主張:04/05/16 23:53
50 名前:名無しさんの主張 投稿日:04/05/16 23:45
一言煽るだけの詰まらん輩がvol.6で急に増えたな・・・・。

52 :名無しさんの主張:04/05/17 00:59
駅前の土地の所有者が日本人ならこんな事にはならなかった。

53 :名無しさんの主張:04/05/17 01:14
前スレで大工任せで全体を構想する習慣がなかった、日本人は昔から図面なしに家を建てていたから、
気がついたら玄関なしの家ができた、みたいなことを書いていた香具師がいたけれど、
あれはウソだよ。

そりゃあ江戸の町屋みたいなツーバイフォーならそうかもしれない。
施主が間口と奥行きだけを決め、後は大工がツーバイフォー式に建てて行く。
店子数に応じて間取りをするが、図面も引かずにいきなり木材に墨をひくだろう。

でもね、玄関や式台を設ける御宅の場合には、きちんと絵図面をひくんだよ。
しかもその絵図面を保管して置いて、消失した際に再建の資料にしたりもする。
そういう技術だって、きちんと存在したんだ。
造園技術にも、築城技術にも、当然町割りの図面はきちんと引いているよ。
江戸の屋敷配置なんざ、実に念の入ったものだ。このスレの香具師なら詳しそうだから、
あまり書かないけれどね。

木を見て森を見ずという気風を、江戸の日本の建築に求めようとするのは、
日本人論を称える浅薄人士の暴論と心得たい。
そんな気風を論じるならば、他の根拠を探したい。

54 :名無しさんの主張:04/05/17 01:15
>>53
スマソ。
> 当然町割りの図面
「当然町割りにも図面」で読んで下さい。

55 :名無しさんの主張:04/05/17 09:07
言い出しっぺが名無しで出没デツカ

56 :名無しさんの主張:04/05/17 14:59
>>52
こればっかりは否定のしようもないね。
まあ彼らがいない地区の駅前がおかしくなっているという反証は出せるけどさ。
それだって「駅前はこんなものだ」という通念ができる段階で、
あの方々のご活躍が非常な影響力を持ったのは事実なわけで。

57 :名無しさんの主張:04/05/17 15:08
>>5
抜けてるよ。

●●●  街並み考現学  ●●●
ttp://science2.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1057398501/l50

ほかにもまだあるな。

58 :名無しさんの主張:04/05/17 15:26
>>45
土地が余っているのに、固まっているのか?
周りと合わなければ引っ越しをする、数百キロも通うって書いていたけど、
別の町(一戸建て・トレーラーハウスのかたまり)に移るの?
無人の荒野にポツンと住むことを想定していたので、ちょっと意外だ。

59 :25:04/05/17 20:26
>>58
勿論一軒のみでポツンと建っている所もあるのでその様な
物件を手に入れる事も出来る、だが便利さ防犯の為に数軒
数十軒固まって建てる所が多いようだね、だから別の町に移るとしても
どういうのも幾らでもあるので問題なさそう、だか海沿いだけは別
だと思う限られるし、あっても値段が高い。でもほんとに
固まりと固まりの間はすごく距離取ってるのが多く見受けられるよ。

60 :名無しさんの主張:04/05/17 22:29
日本町並みリンク
http://nagoya.cool.ne.jp/satopy/ma_index.htm

将来的にこういう風な住宅街とマンハッタンのような都心が共存できる
日本であって欲しい。

61 :名無しさんの主張:04/05/17 23:32
仙台城が再建されるんだってね。
江戸城も再建してくれないかなあ。
んで、住宅の外見は全部江戸風。もちろん他の時代のテイストでも可。
そんなところに私は住みたい。

62 :名無しさんの主張:04/05/17 23:48
仙台は元気そうやね

63 :名無しさんの主張:04/05/18 00:50
>>61
「江戸城」とか言っている香具師に再建を語る資格はない。
江戸村に行けよ。

64 :名無しさんの主張:04/05/18 00:53
江戸城ええやないか〜

65 :名無しさんの主張:04/05/18 00:57
winnyを合法化に強行する
従わなければ霞ヶ関全域を爆破する
また皇居も爆破する

66 :住友商事勤務:04/05/18 01:00
小泉と安部の馬鹿兄弟の年金未払いは許さない!
民主党の管氏も、小沢も辞めたのに
まだ小泉と安部は永田町に居座るつもりか!
日本はいつからこんなにも無責任な国家に成り下がったのか!
2世議員は糞ばっか!!

67 :名無しさんの主張:04/05/18 01:04
復原厨はスルーでよろしく。

68 :名無しさんの主張:04/05/18 02:16
>>66
工作員必至デツネ

69 :名無しさんの主張:04/05/18 02:31
>>60
マルチウザ

リンク先は前から見てる。まあよくできているけど、
街並みオタ御用達のところばかりでつまんない。
旅行ガイド片手に、観光地でガイドと同じ写真を複製しているような感じ。
創造性の欠如だね。
それこそ景観のダラクの原因じゃないのか。

70 :名無しさんの主張:04/05/18 02:43
日本の美しい街並みの写真って、大体通りの一角だけ写っている程度だね。数件の建物程度。
高台から見下ろして、その街全体が本当に美しい所って殆ど無いように思う。
夜景じゃ誤魔化しが利くしなぁ。

71 :名無しさんの主張:04/05/18 03:19
>>70
また個々の建築の話に迷い込みそうでいやなので、一言。

街全体が美しいとは? 統一美ということ?前スレでイタリアの町を貼ってあった。
同じレンガで出来た家が並んでいる町だった。でも汚かった。くすんでいた。
かたまりだった。少なくともオレの目にはそう見えたよ。統一美とは程遠い状態だった。

素材やデザインを揃えても、統一美にはならないんじゃないか?
刑務所が一番とか言っていた香具師がいるけれど、普通はあまり美しいとは思わないだろ?
調和や統一感を醸し出すのは、形じゃないと思う。
「この町はこういう町だ」っていうイメージが広く根付いて、そのイメージを抱いた者が、
実際にその町に足を運んだときに、「ああ、この町にはこの町ならではの統一感があるな」
と感じるんじゃないだろうか。

そのイメージが「れんじ窓の続く古い町」であれば、古い宿場町に統一感を見出し、
「王城の町」というイメージであれば、京都になるかな。
実際には内部で様々な変化があるのに、そこに統一感や調和を感じるのは、
そのイメージが果たす役割が大きいはずだ。このイメージが貧困だったり、
マイナーだったりすると、景観を眺める視座が定まらず、雑然とした趣ばかりが目につくようになる。

街造りの基本線として、イメージの確立を提唱する。そのイメージは、策定者個々人の趣味であってはならない。
その町の生い立ちや歴史に根差した長所、短所を観察した上で、その長所を汲み上げるように定めるべきだ。
他の都市とかぶることもあるだろう。しかし、他の都市と歴史が同じであるはずがない。
観る眼を肥やせば、自ずと独自のイメージを探り当てることが出来るはずだ。

72 :名無しさんの主張:04/05/18 04:41
>>71
イメージを具現化する事は非常に大切。
建築物の統一感は美しい街並みを形成する為の最低レベルの事項ですよ。
ただ、単に統一したからといって美しいとは限らないのも事実。

73 :名無しさんの主張:04/05/18 07:32
>>72
ちょっと曖昧ですね。確認させて下さい。
「建築物の統一感」とは「建築様式の統一」ということでしょうか?
「統一感を出すための建築様式」ということ?
後者ならば、その具体的な方策をお聞かせ下さい。前者は土木板の話題ですから。

74 :名無しさんの主張:04/05/18 09:22
>67
城の天守閣に登ったことがあるかい?
城下を見渡せる、つまり街並みが丸分かりになる場所なんだよ。
城を復元して観光客等に見られることで街全体の景観意識が高まると思うよ。


75 :名無しさんの主張:04/05/18 10:13
667 :関係者 :04/05/13 15:44 ID:7+Z1zboW
>>658 というか、サラリーマンが一生懸命
   稼いだ金を、これでもかと安い、
   見栄えのしない材料を吟味し、利潤
   意外は実に適当に建てる日本の住宅
   メーカー。その、長年のぼったくりの
   副産物としての、日本の原風景の徹底
   的破壊は、どこに出しても恥ずかしい、
   極めて価値の低い住宅地が並んだ、む
   なしいプレハブ団地と大量の借金地獄
   を生んだ。悪いことは言わない。家は、
   建築家にまかせたほうが、得だし、将来
   の資産価値も高い。**ホームは金を
   ドブに捨てるもの。


76 :名無しさんの主張:04/05/18 11:13
>>75
その通り、大手住宅メーカーは体質は知る人ぞ知るボッタクリ建築だよね。

日本の土木、建築業は公共事業を談合などで税金の甘い汁をすう業界だ。
こんな体質が原因で、日本の景観はくそになっていく。

77 :名無しさんの主張:04/05/18 11:19
「こんな体質が原因で、日本の景観はくそになっていく」。
雑な話だな。もう少し実のある議論を書けよ。
せめてその体質が原因でクソになっていくプロセスを説明してくれ。

78 :76:04/05/18 11:49
雑ではなくて本質です。

日本の建築では、建築請負契約のうち建築材料などの建築結果に直接影響するコスト部分が極端に低く抑えられます。
つまり、下請け時のマージン、個人住宅ではモデルハウスの維持管理費、その他間接費用の割合が多すぎるのです。

75さんの言われるように、建築家(建築士)に設計、施工を任せれば、間接費用が最小化され、建築資材により多くのこすとをかけられ、景観を良くするような設計も可能になるということです。
75さん、こういう理解でよかったですか?

79 :名無しさんの主張:04/05/18 11:57
終了

80 :名無しさんの主張:04/05/18 12:00
HMの住宅のどこが悪いんだ、丹下や黒川や安藤やら・・・・
建築家の奇抜な単品よりましだけどね。

81 :名無しさんの主張:04/05/18 12:03
建築家に頼むとゲージツ的な家が建つというイメージがあるんだけどなー。
近所の大工さんに注文建築で立ててもらうのが一番いい家建つと思うけど
いかんせん高い。

82 :名無しさんの主張:04/05/18 12:05
78 名前:76 投稿日:04/05/18 11:49
雑ではなくて本質です。

@@@@
爆笑

83 :名無しさんの主張:04/05/18 12:11
>>78
業界関係者かな。
> 建築資材により多くのこすとをかけられ、景観を良くするような設計も可能になるということです。
その設計について、うかがいたいですね。

84 :76:04/05/18 12:17
>>80

HMのプレハブが景観を悪くしていると思う
具体的には、人工の安っぽいサイディング(例えばレンガに似せた張物など)、瓦ではなく人工の屋根材。10年も経つと色が変わるものもありました。
また、設計も自由ではなく決められた範囲で選択するだけ。
アパートなら投資物件だからプレハブで仕方ないと思います。

85 :名無しさんの主張:04/05/18 12:31
日本の風景を破壊している根本は景観に対する規制の少なさに問題がある。
景観条例のよなものを策定して、規制を強化すればいい。
パリなんて家のベランダに物干しをすることが禁じられている。
そこまで厳しくしろとはいわないが、規制が必要だな。

86 :名無しさんの主張:04/05/18 12:39
>>85
問題は
何故規制が少ないか・・・・ということだ。

これは日本の国民性として海外と比べ
景観に対して関心が薄いということを証明しているのでは?

景観には「歴史」と「文化」がとても重要になる。
その歴史と文化について日本人はあまりにも知識が少ないと考える。
それが今のクソ景観を作り上げてきたわけだし。

87 :名無しさんの主張:04/05/18 15:24
建築史上最も重要な17−19世紀において
クリストファー・レンやウォーバンに匹敵する天才が日本には
ついに存在しなかった。
和算以外の数学物理が未発達で、遠近法も知らないので
日本の城郭宮殿建築は堅牢さ優美さに欠け、庭園はのっぺり平面的。

88 :名無しさんの主張:04/05/18 15:35
河原乞食と戯作と浮世絵と享楽で260年過ごした江戸日本人の責任。


89 :名無しさんの主張:04/05/18 15:41
>>87-88
>>86

90 :名無しさんの主張:04/05/18 15:41
ジャポニズムだ、東洋趣味だ、なんて煽てられて舞い上がる亜細亜人かな。

91 :名無しさんの主張:04/05/18 15:43
>>90
>>86

92 :名無しさんの主張:04/05/18 15:44
>>90
> ジャポニズム
ジャポニスム

93 :名無しさんの主張:04/05/18 15:48
隅田川沿いの黄金ウンコビル、なんとかしろよ!

94 :名無しさんの主張:04/05/18 16:06
ここは規制大好き、規制がメシの種の人の集まりですか?

95 :名無しさんの主張:04/05/18 16:09
ゾウさんも好きだけど、「正教・専制・民族主義」3点セットはもっと大好きです。

96 :名無しさんの主張:04/05/18 16:10
自民党の族議員とゼネコンを削減すれば景観は良くなる。

97 :名無しさんの主張:04/05/18 16:14
>>86
歴史と文化をよく知るべきだという説には賛成だな。

規制に乏しい原因として、格の消滅をあげたい。

上は寺社、大名から、下はアウトカーストに至るまで、細かく格付けされていた。
大袈裟に言えば、奈良時代からこのかた、格を抜きに社会は回らなかった。
格付けの根拠には色々あるだろう。神階、位階、石高、伝統。
そうしたものの上に格が定まり、格付けされた対象の収まるべき場所、建築にも相応の様式や工法が付随した。
百万石の大領主は町の長屋に住めないし、かといって鰹木を戴いた弊殿に住むのは烏滸の沙汰だ。
百万石の大領主には、百万石相当の武家の屋敷を普請せねばならない。上も下もみなこの通りだ。
自ずから景観に規制がかかっていた。

明治維新以降、この格を取り払う動きが出て来た。下のものが栄達をし、無能な上のものが重責を離れて隠逸を愉しみ、没落する社会が到来した。
僅かに生き長らえた格の残滓も終戦で一掃され、制度化された自由民主主義の元で格は社会悪になる。
むろん今でも格は残っている。しかし、その格を公言することは許されない。格を誇示するような身なりや住まいは鳴りを潜める。
低い格を暴き立てるようなものはなおさらだ。

格に依存していた建築や用地の社会的な規制が弛んでしまった。法制化する前に戦後復興と経済成長の時代が来てしまった。
日本的な景観に帰るためには、格付けに基づく様式に帰ることを意味する。多くの人はそれを忌避したのだろう。
しかし他に景観を規制すべき基準を建てる蓄積がなかった。余裕もなかった。機を逸したまま、景観をいじり続けて今日に至ったのではないか。

98 :名無しさんの主張:04/05/18 16:24
規制緩和すればいいだけのこと、地域地域にまかせると良い。

99 :名無しさんの主張:04/05/18 17:01
>>97
なるほど、一理ありますね。勉強になります。
それでは、今後どうしたらいいとお考えですか?

100 :韓国・朝鮮系犯罪者特集:04/05/18 17:09
●麻原彰晃 →オウム真理教教祖 父親が朝鮮籍。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺
●宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人
●林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
●織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人
●関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す
●丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人
●キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
●李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
●金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦
●金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
●李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
●沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
●張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
●ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
●宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦
●崔智栄 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦
●金乗實 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝鮮籍)あり
●鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦
●徐裕行 →韓国籍 オウム真理教幹部・村井秀夫刺殺事件の刺殺犯。裏で北朝鮮が関与か
●国松孝次警察庁長官狙撃事件。現場近くから北朝鮮製のバッジ、韓国のウォン硬貨などを発見
●世田谷一家惨殺事件。採取された指紋が韓国人の男と一致。韓国警察からは協力を得られず
●東京資産家強盗殺人事件。奪われた腕時計が韓国で販売。韓国人グループの犯行とみて捜査中

101 :聳え立つ糞 ◆KUSOWxYY.Y :04/05/18 19:11
まず屋根にRを付けよう。FRPでも何でもいいから。
それだけで大分イメージ変わるよ。

102 :名無しさんの主張:04/05/18 19:16
モスク、Rは悪趣味。

103 :聳え立つ糞 ◆KUSOWxYY.Y :04/05/18 20:27
>102
今日本美術史仏教中心で勉強してるから
これからどんどんバイアス掛かるかもw

104 :名無しさんの主張:04/05/19 00:09
何よ?Rって?

105 :名無しさんの主張:04/05/19 00:12
直線が入り乱れると景観を損ねるという発想だろ。
一理あるけど、それだけでは解決しないよ。

106 :名無しさんの主張:04/05/19 00:49
Rがあるとちょっと和むよね。
寺院仏閣の屋根を見るとつくづく日本建築の素晴らしさを感じるね。
でもあれは人のお金を集めて贅沢に造られているんだなと諦観する。
プレハブの大量生産の屋根にそういう良さを組み入れてみたら少しはよくなるかな?

107 :名無しさんの主張:04/05/19 01:02
プレハブでは駄目ではないか。インチキ臭さ倍増で余計酷くなるような。
今の日本で良いものを立てようと思えば相当にお金が掛かりそうだ。
流木アートのように木の自然な曲がりを利用するのはアリだと思うけどね。



108 :名無しさんの主張:04/05/19 01:11
やっぱりプレハブハはインチキ臭さそうだよね。
プレハブが主流になって、日本建築できる本物の木造大工さんが激減したということを聞いたことがあるが本当かな?
宮大工は別格として、本当に手間隙掛かる大工仕事をしなくなったのは何故だろう。

109 :名無しさんの主張:04/05/19 01:26
>>73
統一感は素材や形態や色彩等を合わせるなど。
もちろん建築様式も含まれる。
何らかのコンセプトを持ってそれを景観に反映させようとするならば、何処かにデザイン的統一性を持たせなければならないということ。
統一性無しに視覚的に美しい景観を生み出すのは難しい。

110 :名無しさんの主張:04/05/19 02:11
最近の新築物件は旅館の壁ににているような。

111 :名無しさんの主張:04/05/19 06:46
>>109
痘痕も靨という真理を悟って欲しいものだ。

112 :名無しさんの主張:04/05/19 11:17
>>108
>本当に手間隙掛かる大工仕事をしなくなったのは何故だろう。
人件費節約のため


113 :名無しさんの主張:04/05/19 13:49
>>97
「格の消滅」
正しい説だ。

例えば「宗教」。寺院など建築も、宗教を軸として町を形成する。
町だけじゃなく芸術・音楽などもそうだろう。
日本でも諸外国でも宗教を軸とした都市は美しい景観を作り上げている。
あくまで景観という点においてなので、紛争などについては別だが。

だから現代でも改めて宗教について勉強をするというのも重要だと思う。
決して信者になれ!というわけではないが。
俺が住んでいる大阪市も宗教と深い関わりがあって、
有名な四天王寺は「日本で最初の国が正式に建てた仏教寺院」ですよね。
大阪の大動脈といわれる御堂筋も、「御堂」と名が付くだけあって、
北御堂(浄土真宗本願寺派・本願寺津村別院)と南御堂(真宗大谷派難波別院)を
結ぶ道路ですよね。他にも大阪城の来歴など挙げればキリがないほど
宗教と密接な関係がある都市だ。これは大阪に限った話ではない。
他の都市にもそういった宗教と関わりがあるはずである。
そのような再確認をしながら文化や歴史を認識していくことが
景観を損ねないためには本当に大事なことだと思う。

114 :名無しさんの主張:04/05/19 14:09
>>112
大工さんが手間隙掛かる仕事をしなくなったのは、僕の観察だと次の理由だと思う。

格の消滅によって富がある程度平等に配分されるようになり、贅沢な部分が失われたことがひとつ。
昔は大工の頭領の下に大工の見習い等がいてその大工を中心とする一団に家の建築を頼んだ。
今は、工務店や大手住宅メーカーに頼むのでその中間マージンが建築コストになっているので、大工さんへの実入りが少なくなる。
また、プレハブは工場で作った部品を現場で組み立てるだけだから、腕のいい大工さんは要らなくなった。
その結果、手間隙掛けて本当の大工仕事のできる大工が少なくなり、大工の需給の関係で手間隙掛かる仕事の単価が跳ね上がり、発注できなくなった。





115 :SCOt:04/05/19 16:25
明治維新になって列強の手が極東にも及ぼうとしていたとき、
格や家柄にこだわっていては、だめなのだと、元老たちはさとった。
そして、大学などの教育施設をつくり、そこから、家柄などに関係なく優秀な
人間を取り立てていこうという、ことになり、身分制度がくずれた。
しかし、そのやり方は大成功を収め、日本は列強の仲間入りができた。

第2次大戦では、負けてしまったが、この身分を関係なく、テストなどを行って
優秀な人材(ここでは試験で点の取れる人)をつのって、その人材で運営していく
ということは、そのまま採用されつづけ、今日にいたっている。
 エリートは大変な競争を強いられて、それに打ち勝ってきた。
 その人々には、景色を愛する心の余裕はあったのか??
 また競争科目のなかに、芸術的素養を含むものがあればまたちがっていたのかも

116 :SCOt:04/05/19 16:32
そもそも学問は、心理の追及であったり、自己の感性や情操の完成を追及
するものである。
しかし、今の日本人は、例えば数学=> 公式の羅列、暗記
 英語 => トエイクで高得点、就職に便利

などの、発想が先立つのではないでしょうか?
 数学は、もともと、哲学であり、芸術だったのです。
 工学などに応用されて実用的な面ばかりに焦点を当てられがちだが、
まず、ひとつの抽象的なものの考え方なんだということを認識している
数学の得意な子供はいるのか(得意とか苦手で判断するのも愚)

117 :名無しさんの主張:04/05/19 17:06
特に西洋はキリスト教の文化歴史。
日本は何だろう。

118 :名無しさんの主張:04/05/19 19:07
>>116
何故大学で学びたいのかという理由が「一流企業に就職したい」だもんな。
卒業後に何をしていきたいのか、という事が一番重要だと思うんだがなぁ。

119 :名無しさんの主張:04/05/19 19:55
>>118
なかなか何をしていきたいかが判らない人が多いんじゃない。
ポスト団塊の世代の僕の経験からして、一流企業に入ることは悪いことではない。
仕事が自分のやりたいことと同じなんていう期待をすれば挫折する確率が高くなるが、仕事と趣味は別だと割り切ってうまく時間を調整すればいい。
好きなことをやってお金が稼げる人は幸せものだが、凡人は自分の時間や才能を切り売りして金を稼ぐしかない。
それだったら、比較的給料のいい、有給も取れる、もっと言えば個人の能力を伸ばしてくれるような大企業を選択すればよい。
卒業後に何をしたいかがはっきりしていれば、お金になりそうだとそれをやれば良いけど、お金になりそうに無ければ、とりあえず大企業に入って、生活の基盤を作ってから自分の好きなことをすればいい。
中小企業は、どうも会社と個人生活の区別がつかなくなりそうでどうかな。
また、大企業でもそんなところがあるかもしれないが、それなら外資系をお勧めする。
個人をとっても大事にしてくれるから。
個人を大事にしてくれる大企業が良いよ。


120 :名無しさんの主張:04/05/19 20:09
真面目に農業やってても暮らせない、大企業でちんたら仕事
していても十分食っていける、年取っても人生を楽しまず
地位を守ろうと職を手放さない、こんな政策の国でいいのか。

121 :119:04/05/19 20:16
>>120
年取っても人生を楽しまず、地位を守ろうと職を手放さない、こんな政策の国でいいのか。

それは政策では無く、個人の問題。
ちんたら定年まで地位や職を守ってもよし、早期定年退職し、第二の人生を楽しんでもよし、それは個人の自由と思うけどな。
僕は後者を選択したよ。

122 :名無しさんの主張:04/05/19 20:21
今の日本で第ニの人生ってそんなに簡単で楽なものでないよ。
年金問題みてもわかるよ。

123 :名無しさんの主張:04/05/19 23:08
>>122
年金当てにしていちゃ第二の人生なんてないと思うよ。
年金は殺さず生かさずの最低限のものだもの。
個人の人生設計をしっかりしなくちゃ。
企業年金も自己責任の方向になってきているし。

124 :名無しさんの主張:04/05/20 12:12
景観の話はどうなった?

125 :名無しさんの主張:04/05/20 12:22
>>124
そうやったね。
景観は日本社会の現状を表しているんだから、やはり日本人がくそではなくてしっかりしなけりゃ駄目っていう結論ですよね。


126 :名無しさんの主張:04/05/20 13:49
景観なんて言ってる余裕はないよ。

127 :名無しさんの主張:04/05/21 04:57
80年代はあった

128 :名無しさんの主張:04/05/21 06:41
う〜む60年代までぐらいまではまだよかった
庶民の家が小さく品祖でも間に余裕で
空き地だ野原だ雑木林だ畑だが点在してれば
気分はいい、何千万の家でもギチギチに密集すると辛いね
団地が出来始めてからも景観は変わったね。

129 :名無しさんの主張:04/05/21 12:13
家やビルなど建築物ばかりを話題にすると
まるで「木を見て森を見ず」になってしまうので
少々視点を変えて・・・


今、都会を歩いていて季節感を感じる事ができるか?
クリスマスシーズンのイルミネーションなどの人工的に演出する季節感ではなく、
自然による季節感である。夏場の簾(すだれ)も自然によるものだから
これも含めるとして、都会にそんな自然の季節感を味わう事が少なくなった。
単純なことでいい。葉の色が紅くなったり、野鳥が飛んでいたり・・・

改めて都会をみると、そういう自然が極端に少ないように思う。
景観には自然による季節感も重要な要素に含まれる。

130 :名無しさんの主張:04/05/21 12:32
>>129
落葉樹等の街路樹くらいか。

131 :名無しさんの主張:04/05/21 12:47
>>130
落葉樹等の街路樹もそうだけど、
自然による季節感はなにも樹木だけではないと思う。
自然の風や空模様、他にもたくさんある。
それが人工的な高層ビルによって味わえなくなってきている。

これが日本の景観に大きな影響を与えていると思う。
日本はせっかく四季に恵まれた風土なのに。

132 :名無しさんの主張:04/05/21 13:02
人口の増加一極集中、二兎を追うもの一兎も得ず。

133 :名無しさんの主張:04/05/21 13:05
>>129
そうだね
東京も皇居一帯だけだね。
緑があるのは。


134 :名無しさんの主張:04/05/21 13:20
建物の建蔽率を下げる。


135 :名無しさんの主張:04/05/21 15:20
建蔽率を下げると同じ容積だと、高層化する。


136 :名無しさんの主張:04/05/21 17:20
>>115
身分制度は第二次大戦前まで存在してたわけでだが?

137 :SCOt:04/05/21 18:24
>>136
四民平等

138 :名無しさんの主張:04/05/21 20:38
住居一戸あたりの敷地面積の下限値をもっと上げる。
40坪前後とかでは駐車場造ったら庭のスペースなど確保出来ない。
せめて80〜100坪以上は欲しいね。

139 :名無しさんの主張:04/05/21 22:37
>138
都会で80〜100坪っていくらしますかね?

140 :名無しさんの主張:04/05/21 23:10
人口密度制限

141 :名無しさんの主張:04/05/22 00:15
遷都

142 :名無しさんの主張:04/05/22 11:20
われわれは戦後の日本が経済的繁栄にうつつを抜かし、
国の大本を忘れ、国民精神を失ひ、本を正さずして末に走り、
その場しのぎと偽善に陥り、自ら魂の空白状態へ落ち込んで
ゆくのを見た。
政治は矛盾の糊塗、自己の保身、権力欲、偽善にのみささ
げられ、国家百年の大計は外国に委ね、敗戦の汚辱は払拭
されずにただごまかされ、日本人自ら日本の歴史と伝統を
潰してゆくのを歯噛みしながら見ていなければならなかった。


143 :名無しさんの主張:04/05/22 17:15
最近、ハリウッド映画、ロスト・イン・トランスレーションの舞台に東京が
なったりしてアッピールされてる。
もっと映画の舞台に!
結構絵になる風景あるよ。

144 :名無しさんの主張:04/05/23 04:11
http://tonbi.cside9.com/100/file/edo1864.jpg
建築板より

145 :名無しさんの主張:04/05/23 10:48
>>143
映画になる風景がよい景観というのは、「激しい勘違い」。

146 :名無しさんの主張:04/05/23 12:15
>>145
欧米の風景がよい景観というのは、「激しい勘違い」。
と言われてハイそうですかって引き下がる?
不毛なヤジはやめて、スレタイの本論に戻ろうよ。

147 :名無しさんの主張:04/05/24 12:57
>>146
だれもそんなこと言ってないが?

148 :名無しさんの主張:04/05/24 18:25
最近、停滞気味。

149 :名無しさんの主張:04/05/24 21:36
景観って、例えて言うなら北朝鮮のマスゲームみたいな物では?
家を綺麗に配置して、権力者が天守閣から城下を眺めて悦に浸る・・・。
個人の自由が尊重される現代にこういうものを求めるのは無理な気がする。

150 :名無しさんの主張:04/05/24 21:47
>>149
個人の為に景観を美しくするんですよ。
美しい街に住みたくないか?

151 :名無しさんの主張:04/05/24 22:12
人間ってあきっぽい、見慣れたものより新鮮なものに
憧れるし人のものは良く見える、特に日本人は歴史や
価値観を忘れ、良いとこを見ることが出来ず不満ばかり
いっそ全国ハウステンボスやスペイン村にすると良い。
自然破壊の問題のほうが深刻だろう。

152 :名無しさんの主張:04/05/24 22:20
>>151
お前自身が一番不満だらけみたいですな。

153 :名無しさんの主張:04/05/24 22:44
家を景観の一部と考えて建てる人が
少ないということ。

154 :名無しさんの主張:04/05/24 23:09
日本の景観はいいね。
何でもありが個性的で面白くて良し。

155 :名無しさんの主張:04/05/24 23:13
誰だって心の安らぐ家に住みたいのは当然のように
心安らぐ街に住みたいわけだ。これって当たり前のこと。
つまり、誰しもきれいな街並の街に住みたいよねー。ねえ、俺の愛する
彼女―――。

156 :名無しさんの主張:04/05/24 23:14
>>154
勿論そういう所もあってもいいが、そういう所が
極めて多すぎるのが問題なのでは、割合の問題だ。

157 :名無しさんの主張:04/05/24 23:16
>>156
でも日本人は今の景観を望んだんじゃないの?

158 :名無しさんの主張:04/05/24 23:18
外観より中身だよね。

159 :名無しさんの主張:04/05/24 23:26
>>157
望まないが、土地が狭い等などでそうなってしまったのでは
仮になんでもありで一つ一つ、一軒一軒がかなり離れていて
間に樹木でも生い茂っていたりすれば全然異質な物が建っていても
比べようも無い、密集しすぎるのでチグハグが余計目立つ。


160 :名無しさんの主張:04/05/24 23:29
景観も大切だけど、住宅地に自然物を持ち込み相互利用しながら快適に
暮らす、昔の人の発想も大切だと思うよ。クーラーに頼らない暮らし
というやつですね。自然の樹木があれば野鳥や昆虫もきっと戻ってくる
でしょうし。


161 :名無しさんの主張:04/05/24 23:30
日本の景観がクソだというのは、結局己の勝手な趣向でしかないんだよね。

162 :聳え立つ糞 ◆KUSOWxYY.Y :04/05/24 23:59
国道9号線園部−福知山辺りの景観はすばらしい。


163 :名無しさんの主張:04/05/25 00:05
      /  , -‐-<,.、-‐- 、 、
      /  ,. ァ'    /, '\  \.ヽ
      / / / / //,. -‐__,>.  〉 `、
      ヽ   !/  ,ニレ' /_,.二 〉. /   l
        / /j{ j|  '´ _,,`ヽ、V /! |
       l. / /ヾ'   '´/.iハ,/ / / |.ノ  
       ! l  { `   ヽゞ」シ,ノ ,ハl/   
       | !  、 }_>    / /- 'l |  2万円でいいわよ。
 、-、     ゝ-,. ゝ __ ,,./ ,. '/,ハ | { ただし、犬とチョンはおことわりよ。  
.  \.ヽ、_,ノ /  -= ニ -‐' ノノ  \!_ゝ
    f     }    / ̄  ̄    `ー` ー 、 
   〈 /⌒7    { ⌒\    ヽ    | /  `  、
     V   {    /    }     〉    ! /-‐   ヽ 
     \  l    /   //    /   |⌒ ー 、   〉
        ヽ  ヽ /__,///    '     !    / ゝ /
       ヽ  ヽ/    /;     ニ二ニヽ  /   /
       ヽ  /   / i         _`∠..__/_
        ヽノ   /`ー ;      /       ヽ ̄``丶、
         \  /   \  f /          丶    ヽ
          `ー'      \{ { /          `,      ヽ
                   ヽ| { //              l
                     〉'    _ .. - ―、- 、    |
                     〉  ,. '       } ,' ノ`丶、 j
                        | /        /‐ ´    ソ
                    /         /      /
                      /         /      /

164 :言い出しっぺ:04/05/25 00:12
>>161
いいえ、「まともな」審美観で見た結果です。
きれい、きたないの違いは数字では表せないから厄介です。

165 :名無しさんの主張:04/05/25 00:49
>>164
君の美の価値観が正しいなんていう根拠は妄想でしかない。
美の基準は人それぞれ。

166 :名無しさんの主張:04/05/25 01:19
高校生みたいなことを言う奴はこのスレに書き込むな。

167 :名無しさんの主張:04/05/25 01:27
>>166
>>164
へのレスだね。

168 :名無しさんの主張:04/05/25 01:55
完全に妄言レベルのスレだな。

169 :名無しさんの主張:04/05/25 06:26
>>164
君の審美眼は前スレで問題になっていたな。

そんなことはいいからさ、スレタイの話をしようよ。
君の提案した「分割整備案」はとても興味深いんだし。

170 :名無しさんの主張:04/05/25 08:03
都会では土地が狭いのも一理ある。
田舎では緑の中に立っていてもプレハブの家は味気ない。
東京都内ではあまり見たこと無いが、
田舎の日本の屋敷はなにかほっとされられる。

171 :名無しさんの主張:04/05/25 10:17
なるほどなあ。
土地が狭く、家が狭いと景観はクソになるのだろうか。
なるとしたら、なぜだろうか。という問題点が出て来たね。
これは考えてみる価値がありそうだな。

東京都内でも多摩地区には、まだまだ百姓家の杜を
見かけるところがありそうだね。

172 :名無しさんの主張:04/05/25 10:24
>土地が狭く、家が狭いと景観はクソになるのだろうか
日本は田舎もクソ、土地が狭く、家が狭いのは関係ない。原因はお上と土建屋

173 :名無しさんの主張:04/05/25 10:42
土地の狭さと関係ないというのは違うな。
土地がせまいとレイアウトの奉加うせんされ、緑の配置なんて考えない。
最悪なのは道路ぎりぎり、敷地目いっぱいに建てる。

お上と土建屋が原因というのは一理ありそうだが何が悪い?

174 :名無しさんの主張:04/05/25 13:11
>>173
そうか、君は緑のない都市に問題があるというのだな。
漏れも緑があった方がいいと思うね。
でもヨーロッパの都市の中には、
限りなく緑を排除して成り立っているところがある。
中には、それなりに美景観を誇る街もある。
だとすれば、仮に日本の(都市の)景観がクソだとして、
その原因を緑の欠如に求めるのは性急じゃないかな?
土地が足りずに緑が欠如している上に〜だから、
ということになるんじゃないかと思うんだが。
「〜」の部分は何だろうね?

>>172
お上と土建屋の話、よろしく。

175 :名無しさんの主張:04/05/25 13:48
>>174
ヨーロッパにはパリに一度だけしか行ったことないが、パリの街中の建物は長い長屋だった。
隣の家と繋がっていたから、緑の入る余地は無かった。
野良猫ちゃんはこれじゃ生きていけないとおもった。
確かに緑は無かったけど、建物の雰囲気に統一感があって、これがパリかこれはこれでいいなと思った。

景観がよくないのは、家を建てる際に日本人は余り外観を意識しないからでは。
間取りや内装や収納などはかなり気にするが、外観は凝らない。
結果、住宅メーカーにとって都合の良い低コストなサイディングの壁や瓦でなく
人造の屋根材になってしまう。

176 :名無しさんの主張:04/05/25 15:37
>>175
>野良猫ちゃんはこれじゃ生きていけないとおもった。
野良猫がいないのはいいことだろ。



177 :名無しさんの主張:04/05/25 19:17
>>172
日本の田舎の多くは海岸にしても山岳地にしても山がち
傾斜地が特に多いのでゆったり平地200坪なんてのは案外少ないよ
200坪単位で売買が始まる様なとこでも傾斜地などで抜根や岩石撤去
などがいる、山がちなので日当たりも問題だし向きも好きに出来ない
元々土地が無いとこもってきてダム建設でまた違う傾斜地に移動
なんて事もざらだ、お上土建屋その他センスが無いのは確かでしょ。

178 :言い出しっぺ:04/05/25 20:24
イタリアの都市も緑は少ない。
よっぽど立派な大通りじゃない限り街路樹なんてない。
建物と道路の間にはなんとか人が歩けるくらいの幅しかなく、
塀もないから車が建物のすぐそばを走っているという感じ。
ただ向こうでは普通一階は物置で人は住まないから騒音とかは問題にはならない。
人口密度も半端じゃない。一つの建物を一家で占有しているのはまれで、大抵その中を
いくつかの世帯がシェアしている。つまり日本でいうマンション住まいが一般的。
町の中に一軒家を持つということは、そのでかい建物を全部手に入れなければならないので
庶民には難しい。だからイタリア人たちの夢は郊外に一軒家を買うこと。
一方町の外(こういう表現は日本ではできないが)には広大な緑地
あるいは耕作地帯が広がっている。人の家なんてまばらにしかない。
その辺りにくればいわゆる一軒家というものにお目にかかることができる。
欧州ではどこもそんな感じだと思う。広いからきれいという発想はどちらかというと
アメリカやオーストラリアを例にしているのだと思う。

179 :名無しさんの主張:04/05/25 20:32
日本だってど田舎はきれいだよ
風土に根ざして調和とれてる



180 :名無しさんの主張:04/05/25 20:39
>>178
でも統一性とかがヤダとか考えない国じゃ
広いほうがまだマシでしょ、隠せるし比べられなくてすむ
でもまったく広いなんて現実は無理だけどね。

181 :名無しさんの主張:04/05/25 21:13
広い家なんて新大陸の売り文句だよ。
そうやってヨーロッパから新たな開拓民呼び寄せてる。
日本で広い家の並ぶ土地に住みたければ北海道にでも行くしかないよ。


182 :聳え立つ糞 ◆KUSOWxYY.Y :04/05/25 22:53
田舎ではっとする風景に出会うでしょ。
でもその中にある家屋は別にでかい訳じゃないんだよね。
金掛かってるけど。
なんていうか日本昔話の掘っ建て小屋の感覚?

183 :名無しさんの主張:04/05/26 00:26
日本は田舎でも(都会ほどではないが)住宅が結構密集しているね。
直ぐ近くに広大なスペースがあるにもかかわらず。
恐らく調整区域とかだろうが。
とある海外のように点在していない。

184 :名無しさんの主張:04/05/26 02:27
庶民的なのが好きなんだと思うよ。格好良くなったら気後れする人が多いんだよ。
日常的な会話の中からそう聞こえるんです。一部都会人の洗練された感覚を持った人達は、
日本を代表する声ではないようですよ。

185 :名無しさんの主張:04/05/26 03:33
姫路城

186 :名無しさんの主張:04/05/26 10:27
>184
都会人の見栄っ張りだね。
生活の質は都会が上だけど住居だけは完全に田舎が上だよ。


187 :名無しさんの主張:04/05/26 11:42
田舎の緑はいいけど、安っぽいスラム住宅が台無しにしてるよ。

188 :名無しさんの主張:04/05/26 12:34
>>187
スラム住宅の原因は、ディペロッパーの暴利と建築業者の暴利だと見るが
どう?

189 :名無しさんの主張:04/05/26 13:33
>187
スラムって都会の片隅に出来るものだよ


190 :名無しさんの主張:04/05/26 13:39
>>189
187は別にスラムが田舎にできるなんていってないよ


191 :名無しさんの主張:04/05/26 15:50
バカ高い固定資産税と、役人感覚がすべての元凶。
ロンドンやウィーンを見習え。

192 :名無しさんの主張:04/05/26 16:15
ヨーロッパの主要都市に見習うことは大切だと思う。
ただし、住環境の違い過ぎるアメリカ、オーストラリアは除外。

193 :yoshiro:04/05/26 17:40
>>174 >>178 >>192
そう、意外と緑は少ないけどいいよね。
実はヨーロッパの都市の多くは中庭を持った構造、野良猫ちゃんも生きて行ける。
ちなみにパリのまちなかを歩いていても分からないのだが、パリ市中の建物の
9割以上は中庭を持っている。ひとつの建物がロの字型もあるが、多くは複数の
建物が合体して四角形や3角形を構成して内部に共通の中庭を作っている。
まあ、歴史的に見れば庭と言うより外部の敵の侵入を拒んだような構造であり、
それを日本に当てはめようとは思わないが、多くの人間がくっついた建物に住み、
必ず中庭を作り、統一性の取れた街作りをしたと言うことは見習うべき点である。

194 :名無しさんの主張:04/05/26 17:51
>>193
中庭には気付かんかった。
野良猫ちゃん見かけんと心配しとったら、中庭にいたんだろうね。

日本にも、ある城下町はなんかそれらしい街づくりをしているところあるよ。
自治体が意識すれば、ある程度改善するところあるかもね。

195 :名無しさんの主張:04/05/26 18:26
>>193
>それを日本に当てはめようとは思わないが、
京都や江戸の「路地」とはまさにそういう空間なんだが

196 :名無しさんの主張:04/05/26 23:19
過去の否定が戦後の日本、産みの苦しみ中。

197 :名無しさんの主張:04/05/27 08:05
>>194
>自治体が意識すれば、
自治体は意識してるよ。住民が(そこに税金を使うことに)反対してるんだよ。

198 :名無しさんの主張:04/05/27 08:49
>>197
どちらもありで、地域毎に色々でしょうな。

199 :名無しさんの主張:04/05/27 19:57
>>198
もれの知る限り(10ほどの自治体)、住民の反対がほとんどだよ。

200 :名無しさんの主張:04/05/27 22:24
>>197,199
反対してるのは、自治体と土建屋なんかが組んで無駄遣いするからじゃないの?
そうでなかったら、町が綺麗になるのに反対する理由ないと思うけど。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)